「依拠」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 依拠とは

2021-05-17

anond:20210516165131

どれだけあなた成熟していようと、それを法律個別に認めることはできない。

たとえば未就園児18禁を見せたら、明らかに誇張された価値観認識を植え付けてしまうから禁止されるのは納得してもらえるだろうか。

庇護されるべき未成年」としてその適用年齢が拡張されているだけ。

適用年齢を引き下げるように主張するのは自由

対象年齢の妥当性が何に依拠すべきか、自分は答えを持たないが。

しかし少なくとも、幼い我が子が18禁を目にするのは、もっと分別がつき、男女の違いや尊厳理解してからにしてほしい。

そのために、社会として幼い者から隠すことはずっと続けてほしいな。

2021-05-13

西洋人狩猟民族

かいうのを見るたびに、雑な議論するんじゃないよ、って思う。

典型的ものでは、以下のようなものネットで見つかる。

https://www.tut.ac.jp/prestige/takenaka/04.html

https://www.jscore.co.jp/column/lifestyle/2017/agricultural_tribe/

生活狩猟依拠するのか農耕に依拠するのかは、文明の発達段階によるのであり、ヨーロッパだも日本でもざっくり言えば、旧石器時代以前は狩猟採集新石器時代以降は農耕牧畜をしている。

その意味で、より正しい表現をするなら、ヨーロッパ牧畜民族、日本人は農耕民族、とかいうのならまだわかる。(その上で、そのような成り立ちが民族性に影響しているのかとかはまた別の問題である)

2021-05-11

テクスト論的な読解と作家論的な読解について

anond:20210511091241

ありがとうございます情報、非常に助かります

 

私の増田と、あなた増田でやっているそれぞれの読解を大雑把に分類すると、

あなたの読解は、作者や筆者の背景や個人史というテクストの外部から情報を参照して読解の手助けとする作家論的な読解で、

私の読解は、あくまで当該テクスト内のみで完結する情報のみを参照して構築するテクスト論的な読解だと言えそうです。(実際には文中にも書いている通り、テクスト外の情報も一部参照してしまって居ますが)

国語テスト」という例えをしたのはまさにその意図で、国語テストは(よく誤解されるように)「作者の気持ち」や「作者の意図」を探ろうとする作家論的な読解ではなく、テクスト内の情報で完結するテクスト論的な読解を要します。

何が言いたいかと言うと、これらは相反したり排他的ものではなく、どちらも大切だねという事を言っておきたいのです。

 

作家論とテクスト論はそれぞれ長所短所があり、相補的なものです。

作家論はテクストの外部の情報特に実際に起きた事や事実)を参照できるため、より「事実」に近付ける、という利点があります

一方テクスト論は外部情報必要としない為、(今回提供頂いた他のnoteの様な)外部の前提知識を持たない人とも認識を共有できます

今回は件のnoteに対して「何故女性フェミニストに言うのか」と疑問に思われている方が居たので、(他のnoteの様な外部情報ではなく)あなたが読んだそのnoteの文だけを手掛かりにこういう読解が出来ますよ、という事を示したかったのです。

もっとも、より深く理解するために今回示していただいたような作家論的な外部情報が助けになるのは言うまでも有りません。

 

作家論とテクスト論の違いは、極端な例えをすると、例えば件のnoteを実はAI自動的に出力した物だった場合

AI意図個人史を持たない為作家論的な読解は困難ですが、テクスト論的な読解はテクストのみに依拠するため可能である、という点にあります

また、筆者自身意識していない(が、文章としては成立している)理由根拠等を探る手助けになるという事も有ります

今回あなたが示したように、恐らく筆者の方の意図としては「キモい」に関わる個人史的な経験比重が大きいのだと思いますが、

一方でそれだけに終始してしまうと、「キモい」と言った事がない女性フェミニストの方にとっては他人事、と解釈される可能性が有ります

しかし私のしたようなテクスト論的な読解であれば、それ以外の(例えば私の増田の「誰もが抑圧者になり得る事」「「差別正当化」の主題化」「フェミニズム言説への応答として」のパートで示した様な)作者が必ずしも意図しない部分も補完できる、という訳なのです。

 

長くなり、また話が大幅に逸れましたが、作家論とテクスト論、どちらもあったほうが良いよね、という話でした。

2021-05-08

貞操逆転世界フェミニズム入門とか言ってる腐れマンコがイたけど

マジで本当に全くわかってなかったんだな

主人公市川は、貞操逆転後の世界基本的に馴染めず、良いとは全く思ってないんだよ

ただ戸惑いながらも順応しようとしてでもダメだー!というのが面白キモなわけで

2巻のアオリなんて「女としての自分価値がどんどん暴落していく」という表現があるわけで、

要は女の性的魅力は貞操観念に依存してて、そして自分の女としてのアイデンティティ貞操観念に支えられた妄想産物依拠している部分が多分にあるのでは、というのが主題なんだよね。

少なくともフェミマンコどもが言いたくてうずうずしている「男の抑圧がない!『サイコー!!』」ではまったくないということ。

たまに男の性的視線を逆転させるとどれほど滑稽かってのがあって、フェミマンコはそこにだけフォーカスしたがるけれど、

まあマンコでものを考える女の浅はかに見方、ってことなんだろうなー。

女のマンコにどれだけ価値が置かれているのかってことを客観視させるための道具立てなんだよこの漫画は。

もともとエロ本でズリネタに利用されていたのだが、

そのズリネタあくま男目線

男のチンポに価値のある世界だったらウヒョー!!となる。

男目線ならズリネタになる。

これは女目線

女目線だと、貞操観念が逆転しても、女はウヒョーにはならないよねということ。

ってことは、今の世界がウヒョーなんじゃね?って反問が想定されるわけで。

まあもちろん漫画からね、女の実社会の不利な要素なんて排除してるただの娯楽なわけだから

女=即ウヒョーなわけねーだろってのは百も承知

だが、そんな単純で表層的で一面的な娯楽に過ぎないこの漫画フェミ教科書とか言っちゃうバカマンコって、

どれだけ単純で表層的で一面的なモノの見方しかしてないんだろ、って話になるわけなんだよねー。

そもそもフェミ価値観によって貞操逆転世界を作っても、

娯楽にも社会作品にもならないだろうな。

単純で表層的で一面的しかいから、物語面白みや厚みを加えることなんて絶対できないもの

ま、…そういう意味じゃ、単純で表層的で一面的価値観一本槍で、よくぞここまで権力拡張できたなってところだと思う。

進化袋小路にハマった文化には、ある意味ここまで粗雑でも利用価値が見いだされるということなのかもしれないね

2021-05-05

anond:20210505102805

今の死亡率はまだ重症化した人がICUで手厚い治療を受けて死なずに済んでいる状態重症化≠死)

死亡率低いよ増田が言っていることは定量的数字依拠した議論のように見えて

「俺たちは医療先進国日本に住んでいるか安全」っていっているのと同じ。

日本感染爆発もまだない状態オリンピックをやろうと言っている人たちがいるくらいだから

もう少し感染者が増えてくると病院自体入院できない状態相転移する(重症化=死)

から国内数字でなくてインドブラジル欧米数字をみないと病気のものの「死亡率」は評価できないよ

男女はどこで半々ではなくなるのか?

以下、便宜上、男:女で表現するが、男女差別意図はないことを断っておく。

(そこで突っかかるやつは勝手にしてくれ)

出生 

↓ およそ105:100(1.05)

義務教育期間※卒アルベース地方都市

↓ およそ21:19(1.11

高校進学率

↓ 男:96.3% 女:96.9%

↓ 係数掛けると

↓ 20:18(1.11

高校

↓ ※男子校だったのでデータなし

大学進学率

↓ 男:55.6% 女:48.2%

↓ 係数掛けると

↓ 11.1:8.6(1.29)

大学ヒアリングに基づく

↓ 東大理Ⅰ たぶん10:1(10.00)

↓ 京大経済 感覚的に3.5:1(3.50)

↓ 早大政経 感覚的に7:4(1.75)

↓ 早大教育心理) 他は半々くらになのに4:6で驚いた(0.66)

↓ 上智文学 3:7他も女子多い(0.43)

↓ 明大法学 7:3くらい(2.33

↓ 立命経済 7:3くらい(2.33

↓ 立命産社 3:2くらい(1.5)

↓ 立命文学 4:5だったはず(0.80)

↓ 日大法学 7:3(2.33

↓ 甲南経済 7:3(2.33

社会人ネット調べ

↓ 丸紅 7:3(2.33

↓ NTT東 2:1(2.00)

↓ 関西電力 6.5:3.5(1.86

↓ ベネッセ 4.5:5.5(0.81)

↓ 日販 3:2(1.5)

↓ 楽天 3:2(1.5)

↓ 三井住友銀行 7:3(2.33

大概の企業では女性比率は3割以上をめざす、としているが、その目安の根拠は応募割合が概ねそのあたりであることに依拠している。

大学ボリュームゾーンであろう経済学部の比率を見れば妥当感はあると思うが、ではなぜ経済学部は7:3におさまるのか?

男子はとりあえず進学、女子自己実現志向が強いなどということがあるのか?

2021-04-04

anond:20210404025232

社会的スティグマ化や車だったら営業妨害に当たるだろうし、もう少し感情自身だけの経験依拠せずセンシティブに扱うべきことなんだよな。よくない兆候だよなって感じ。

2021-03-18

anond:20210317213139

ポリコレは「人権的に善である」という一点にの正当性依拠しているので、自由主義文化相対論・反権力・善が負けるような過酷現実、に弱い。

弱いところをつかれると、逆切れするしかなくなるし、ネットでしばしばみられるのがそれだな。

今回は宗教がらみなので文化相対論にひっかる。

 

逆に強いのは、人権を守ることと社会全体の利益イコールとなった場合

ヘイトスピーチなんかがそれだった。

 

エロ表現規制では、メディア影響論に疎い人たちがエロ表現規制社会全体の利益になると信じているせいで強気に出てくるが、実は全然違うので、軋轢が発生しやすいね

2021-02-27

政治をつきつめると利権になる

都知事政治的に一匹狼で小泉首相かいろいろ渡り歩いて権力つかんだ、とか

橋本大臣森元首相だけに庇護されて出世した、とかそれで北海道オリンピック誘致なんちゃらとかいゲス記事をみたけど、

なんかつまんないことやってんなーと正直思ってしまう。

もちろん地元有権者の期待に応えるという責任からくるものだと思うのでそれは立派だけど、

つきつめていくと「一部」の人間の「利権」の最大化を求める行為政治だと思ってしまう。

といっても共産主義肯定するわけでもなく、貨幣経済である以上はしかたないのだが、

農本主義というか二宮尊徳ケネーのような時代利権土地みたいなとこがあってシンプルだったと思う。

つまるところ金融経済システム根本的に騙す・騙されるのゲーム依拠しており株なんかはまさにそれだと思う。

金という共通ルールを使って利権ゲームを勝ち抜く=現代政治みたいなところがあるなあと感じた。

ゲームからそういうのハマる人はハマるんだろうけど。

2021-02-23

anond:20210223030855

>しかし、如何に愚かな政府と言えども、最初からそこまで馬鹿な行動を取るとは考えにくい。

読んでたけどこの時点で願望に依拠した論じゃんこれ

馬鹿な行動とったらどうすんの?

2021-02-12

anond:20210212150334

いや実際にゲイから性犯罪被害を受けたノンケが多いからさ…

現実にあるホモセクハラや掘られた被害無視して、

男どもは仲間内ゲイへの嫌悪を表明し合うことで自分が正常な男であることを証明して結束を深めているのです。こういうホモソーシャルが根拠無きホモフォビアの根源なのです。

とか言い出すからフェミとか男性学はクソなんだよ。

被害者とちゃんと向き合え。

ゲイフォビア、ホモフォビアは、かなりの部分を宗教的社会的文化依拠しているとみるのが一般的

anond:20210212145352

ゲイフォビア、ホモフォビアは、かなりの部分を宗教的社会的文化依拠しているとみるのが一般的

それはつまり個人の中の偏見だとか好みだとか愚かさだとかに依拠して考えるのは、不適切(とおもわれている)ということだ。

 

過度にシンプル理解をすると、多くの場面で取り落とすことが多くなるぞ。

例えばオカマ嫌いの男が、マチズムに染まり切っているからこそ、そこらへん歩いている女を守るために命を捨ててしまうとかはマジで考えられるわけ。

2021-02-05

日本人無宗教理由

日本人はよく無宗教と呼ばれるが、私はそれは当たり前だと思う。日本キリスト教のような確固たる宗教が生まれるほどの素地もないし、その資格もないからだ。

宗教が生まれる素地とは、その宗教が生まれ土地風土のことだ。風土とはその土地に住む人間気質文化形成に関わる地理的気候環境のことである

キリスト教のような一神教自然の恵みの薄い中東砂漠風土からまれた。そこでは神は人間の味方で、厳しい自然をも超越する。神の言葉である教典もその土地での生存戦略において合理的である。その信者生活のありとあらゆる場面で神を拠り所にする。

一方で日本伝統的にアニミズムという多神教宗教観に依拠している。それは四季の変化や災害の多さ、生物種の多様さに起因していると言われる。そこで(沢山いる)神とはその様な自然環境理由であり、アニミズムとはその中で人が生きる生存戦略である。故に日本において神とは必ずしも人間の味方ではなく、そこにあるだけの存在なのだ神社が行う祭祀も神のご機嫌をとり、神と人間共存共栄を図るための儀式である

このような日本中東風土の差から日本では信仰するに足る神様は生まれでてこないのだ。むしろそんな神が日本にいたらとんでもない憎き業を抱えた存在になるであろう(まあ、それを神と呼称することも無いであろうが)。日本には真の唯一絶対神存在しえないのだ。それは仏教キリスト教が伝来したときも変わらなかった。

無宗教というのは日本外来宗教が入ってきたときに、日本古来の習わしと共存共栄するための文化産物であると思う。したがって無宗教は反宗教ではなく、むしろ宗教を維持する工夫であったといえる。そうでなければ仏教キリスト教は今ごろ日本から排撃されていたかもしれない。

P.S.

誤解なく言うと、私は日本において一神教の神を信仰することを否定したりとか、あるいは神道アニミズム以外の信仰を認めなかったりするのではない。むしろ日本に住むどの人も何かしらの信仰を持つことを望んでいる。その時に同じ神を見ることは無いのだ。同じ所で安全平穏暮らしているその事実がより重要なのだからだ。

2021-02-02

anond:20210202014109

男だが完全同意する。

いわゆる萌えキャラとかはちょっと頭わるそうなのが多いが、

あれも女性個別パーソナリティ無視した愛玩性に依拠していると感じる。

美少女アニメキャラがもしも、ビシビシ鋭く分析する検察官みたいな知性だったら萌えないだろう。

現代はそれがゆきすぎていて、リアル女性に波及している段階だと思う。

と、ここまで書いて論をくつがえすが、

学生時代の友人で、「妻は絶対専業主婦にする!」と言い張っていた男がいてドン引きした。

絶対に」ってなんだよ・・・

しか萌えアニメうんぬんが波及する以前から

いまのご老人世代でも、高学歴男と低中学歴女結婚する傾向はあった。

そう考えると日本人男はアホっぽい女性ペットのように飼って亭主関白したいだけなのかもしれない。

結論女性は男の要望にあわせないでどんどん頭良くなっていいよ

2020-12-26

anond:20201226104540

風俗の最大のメリットは抱く女を選べるところにある。

オスは多数のメスに遺伝子をばら撒いてなんぼの生き物なので、同じメスばかり抱いているとどうしても飽きてくる。

他の女に種をつけたくなってくる。

AVなんて男と女がパコパコするだけでどれも大して内容に差がないのに、

から次へと新作が出て飽きられもせずに市場形成しているのは、ひとえにまだ知らないメスに種をつけたいというオスの本能依拠しているところが大きい。

AV嬢でいちばん売れるのはだいたいがデビュー作だ。

一般的タレントでいえばデビュー作など知名度が低く演技も下手で低予算でろくな売上も期待できないはずだが、

オスの本能に訴えかけるAV嬢の処女作こそが最大の売上を叩き出すのだ。

そのために名前を変えたり顔を変えたりして何度もデビュー作を出しているAV嬢もいる。

風俗も同じだ。店を移籍するたびにこの仕事を始めたばかりの新人のようなふりをしている子も大勢いる。男はみんな初々しいのが好きなのだ

他に選択肢がない状況で彼女や嫁を抱いて楽しいのは最初だけで、そのうち機嫌取りや子作りのために抱いてやるという義務に変わるのだ。

このマンネリを打破するためにパートナーを交換して性行為するスワッピングに手を出すものもいる。

浮気風俗に比べたら合意のうえでのスワッピング合理的といえるが、世の中は建前で動くのでスワッピング社会的容認される日は来ないだろう。

風俗で他の女を抱くことで自分の嫁や彼女を再び新鮮な気持ちで抱くことができるとしたら風俗での出費など些細なものといえる。

あなた彼女との性交渉に飽きてきたら風俗に行ってリセットしなさい。

セックスレスで冷え切った関係を続けることに比べればはるかに良い。

2020-12-14

女性はすべての人間関係を、恋愛におきかえがちである

ヴィーガンなのでわかりあえる仲間が異常に少なく、

たまにヴィーガン女性をみつけると、いろいろ話題をしたり、交友を深めようとするのだが、

すみません、親しい男性がいるので」といった返しをされることがある。

そのたびに、

(そんなこと)きいてないよ!(ダチョウ倶楽部

というツッコミを心でしている。

はっきりいっておブ○な方だったり、あるいは40代だったり、

煮ても焼いても食えないのだが(それは本人もわかっているはずだが・・・)、

しかヴィーガンという共通項だけに興味があるため、その話題しかしてないのである

「なんで↓そーなる↑のっ(コント55号)」

という感じである

友人として交友を深めたいと思っているだけに、残念である

女性は、すべての人間関係を、恋愛という枠組みでとらえがちなのではないか

という想定をしている。

恋愛依拠するということは、思考自己身体から解放されていないということである

そしてそれが女性科学者が少ないことにつながっているのではないだろうか。

=============================================

みなさんの議論ありがたいです。

一気に踏み込みすぎて不気味がられてるんだよそれ…

増田距離感おかしいんだよ

しかに。

言い訳になるけど、とにかくヴィーガン接触する場面がすくないのよ。

たまにであったりすると「ええ!?ヴィーガンなの!」「いつごろからですか?(鼻息)」

みたいに興奮して聞いてしまうので(笑)

「やっぱ動物愛護ですか?」ときいたら

「いえ、地球保護です」と言われたときは「ファッ!?」となって、こっちから話題ふるのをやめた。

ヴィーガンってこんな感じで距離おかれるんだろなーって。自分ヴィーガンなのにw

女性は、別に美人だったり若かったりしない人でも、普通に楽しく話してたり親切にしていたらなぜか異性として好意をもたれることがあるので、そのことに対して配慮がない男性女性となかよくなりづらいように思う。

なるほど。紳士マナーとして覚えておきたいところです。

「煮ても焼いても食えないのだが」という表現と、「女性恋愛脳~」みたいな話題女性蔑視を感じてむかついて語気が強くなってしまった

これは申し訳ない。

肉は煮ても焼いても食えない、ヴィーガンだけに!っていう激うまギャグでした(ウソ

女性恋愛脳っていう論は取り下げるつもりはないかな。蔑視ではなく分析ととらえていただきたい。

男性理屈こねがち、みたいなはなしと一緒よ。

そもそもヴィーガン同士でしかできない話題とか交友ってなんなの?

ヴィーガン料理が出る店とか、パーティ情報とか?

それであってますよ。

スーパーに行ったら9割のモノが買えなくて、

外食は米とポテトフライサラダドレッシング無し)しか食べれない状況、

想像してみてください。

さっきも大豆肉を仕込んできましたけど、とにかく料理レシピ情報というのは

ヴィーガンにとって一大事なのです。だから横のつながりが貴重なんです。

肉や魚は、素材がよければそのまま食ってもうまいじゃん?

でも肉や魚を喰いたくないから、めんどくさい大豆ミートに下味つけて食ってるわけです。

下味をつけるコツなんかは、仲間がいるとどんどん情報が広がっていく、というわけです。

あ、こんな話だれもご興味ない?

恋人男性と二人きりを嫌うからかも。

先方から見たら「一緒にあのレストランに行きませんか?」が割と早い段階で予想されるから普通話題と少し違うのでは、とも思う。

ものすごく納得!

かに食の話題だし、その発展する先には

「今度ヴィーガンカレー店にいきませんか!?豆とココナッツしか使ってないのに美味しいんですよ!(鼻息)」

であることは明白・・・

こっちがその気ゼロでも、相手は知りようがないし、最初から予防線をはるというのは女性としてフツーですよね。

ヴィーガンなんて、趣味というか嗜好がたまたまバイクじゃなくて食事話題というだけだ」

と甘くみていましたが、

やっぱり食は思想対立の原因にもなるし、

食事をともにする、ということは男女関係にも誤解されうるし、

カンタンものじゃないと知りました、ええ。ありがたい。

これから孤独な旅は続きます

2020-12-06

anond:20201206171053

価値観アップデートしろって言ってる人はその価値観より新しい価値観提示されたときにおとなしく従うのかな。

たとえば、男女二元論で片方の性の権利主張に終止するフェミニズムはもう古い価値観だ、

人間の性のような不確かで区別曖昧もの依拠することなセクシャルマイノリティを含めたあらゆる弱者を救済するのが新しいリベラリズム価値観だといわれたとき

いまのフェミニストはそれに従うことができるのだろうか。

2020-12-05

anond:20201205123949

はぁ~。だめだこりゃ。同じ人?

大人向け=幅があると思いこんでるのが悲しい。

トムジェリとか別に大人向けじゃないけど表情くるくる変わりますよ。

そして元増田もおそらく評価するカートゥーンなんて、自分の表情を鏡で見まくって描いてます

これは描くものとして当然の行為だし、Gigazineソースかなんかで明示されてた記憶があります

自明なのでソース提示はいらないレベルだけど。

元増田を言えばAKIRA、俺も大好きですよ。フリクリも好き。

でもトップをねらえ!と言うと急にオタクカルチャーだと言って否定するわけでしょ。SFですらないと。

オタクの一部にオタク向けしか理解せずにサブカル否定する狭量な人が居るのもたしか事実だ。

しかしそれがオタクカルチャー否定要素になるという言説自体片腹痛い

そしてオタクカルチャーが他のカルチャー言及したとき、それが本格的ではなく稚拙だ、とするのはより滑稽。

まして増田のように感情表現依拠させて否定するなど愚の骨頂。

俺はそれぞれの文化が花開けば良いと考えてるだけです。

余談、萌え絵表現の幅が狭い

俺もハンコ絵が一時期嫌いだったので実は深く意図を汲み取ると言いたいことはわかる。

でも萌え絵というものはそのバリエーションにこそ骨頂があるんだよ。

分部分のディテールを損ねてでも「属性」という付加物で勝負する。

そしてその多様化で生き残ってきた。決してリアル系作画映画など他のサブカルチャーに引けをとっているという比較対象で使うものでもない。

藤本タツキマンガ表現の中でなんとなくタランティーノっぽい空気を漂わせてるとどっかで書いたけど、藤本のそれにしたって心の片隅では「漫画でそれやらなくてもなあ」という部分と、こいつすげえなという部分の二種が混在する思いだ。

萌え絵はそれの中で優れた歴史表現を含めていて、それ自体文化だ。

本来なら比較対象にするほうがおかしい。

俺は萌え絵の中心を走ってないけど、君はそんな俺の半分も理解してないよ。

から君もにわかだと思う。

2020-11-24

夫婦別姓問題って『正しさ』の枠組みで話すべきことなの?

正直言って『好み』の問題しか思えない。

現行の同性制度でも選択夫婦別姓制度でもどちらにもメリットデメリットあるし、世の中の多くの人が望む方に合わせればそれで良くない?

法制度やコストの面で現実的ではないけど、分かりやす国民投票で決められたらそれが一番理想的だわ。

なんていうか夫婦別姓賛成派の意見も反対派の意見も、単純な数で見た民意を覆して”必ずしもそうでなくてはならない”って言えるほどの『正しさ』に依拠する意見には感じないんだよなー。

反対派の言う家制度だとか分かりやすさだとかアイデンティティだとかも、仮に賛成派が多い世の中だったらその多くの人の意見を押さえつけてまで守らなきゃいけないモノだとは思わない。

逆に、賛成派の言う、苗字変更の手間だとか圧倒的な女性の変更率の高さだとかも、究極的には夫婦で話し合って、変えるのが嫌なら自分苗字を守り抜けば良いんだから、仮に反対派が多い世の中だったら自分の我儘に社会をつき合わせるなよとしか感じない。

どっちが便利で気持ちが良いかなー? くらいの話題に対して、さもどちらかの意見けが絶対的に正しくてそれに反する考えは『悪』とでも言うようなテンション議論(笑)とかしてる人たち見るとアホくせーって思っちゃうんだよね。

自分の考える理想的制度の良さを説いて、自陣の意見への賛同者を増やそうとするくらいのノリなら良いと思うけど。

世論調査だと、選択夫婦別姓賛成派の方が多いんだっけ?

ただ、俺のうろ覚え記憶だと、条件付き賛成みたい意見も多かった覚えがあるし、細かいルール次第では賛否の傾きも変わりそうだけど。

ちなみに俺自身は、わりと強固な夫婦別姓反対派。

ただその理由も、俺は漫画小説アニメ映画も好きで、そういうフィクションにおいて苗字って言うのはけっこう重要ファクターになることが多いか家族での苗字統一制度はなくならないでほしいなーって思うからってだけだ。

「違う苗字キャラが実は両親の離婚苗字が変わっていただけで本当は兄弟だったんだ!」なんて展開や、「奴らは○○の一族……」みたいな設定も、家族の別姓がまかり通ったら弱くなっちゃうじゃない?

そういうのは面白くないからってだけの理由で反対している。

こんな完全に好みのレベル意見論理に基づく正しさがないのは明らかだ。

でも所詮夫婦別姓問題自体が好みの問題だと思っているから、俺は世論調査で聞かれたら躊躇いなく反対と答えるし、もしも投票制度を決められるなら堂々と反対票を投じる。

一方で、世の中の多数が夫婦別姓を望むのなら、往生際悪く自分の我儘でしかない反対意見を通そうなんて風には考えない。

この程度の問題、今を生きる人々の好みで決めちゃって良いと思うんだけどなー。

どうにも頭をカッカさせて、自分意見を押し通さないと気が済まない人が多いようで。

2020-11-13

anond:20201112100721

  • 売れない

動画勢の多かった2018上期ならまだワンチャンあったが、生放送主体の今新規参入してにじホロクラス広告力を得るのは相当厳しい。

理由VTuber見始めてみるか~と入門した視聴者がにじホロで可処分時間を使い切ってしまうからで、生放送コンテンツからしか言いようがない。

実際、この2つ以外の箱や個人VTuberはいかにここのライバーと接点を持つかというのが成長の重要ファクターになっている。

まああそこまで成長しなくても収益は上がるので戯れで参入することはあるかもしれないが(サントリーとか)、広告塔というゴールを考えた時には自社Vの選択肢はない。

生放送コンテンツ演者スキルコネ依拠する成長要因が多いので、売れたいならどうしても「強い」演者が欲しい。

が、そういった「強い」演者は当然にじホロを筆頭とするVTuber事務所も欲しい人材である

演者目線花形VTuber事務所と売れないが定説の非VTuber企業との人材獲得競争になるので、

VTuber企業側は相当積まないと苦しく、広告宣伝費の節約という目的が達成されるかは怪しい。

ここ数日のフェミニスト内部対立に思うこと

フェミニスト内部の意見対立を見ていると、悲しいほど学歴やそれに付随する収入ダイレクトに影響してきている気がする。

例えばトランス女性(身体男性だが性自認女性)に対する立場をとってみてみると、

トランス女性女性→リベフェミ

トランス女性男性→ラディフェミ

呼び方も異なるようだ。ラディフェミという呼称はかつてはフェミニスト内でも蔑称扱いされていた(少なくとも自称するものではなかった)が、「結局男に迎合しやがって」と、所謂「リベフェミ」の態度に憤った人達がそれと区別するために名乗るようになったようだ。

Twitter内で「アルファフェミニスト」と呼ばれている人間はこの二者だとリベフェミに分類される人間が多いらしく、ここ数日トランスジェンダー周りの話題が取り沙汰される中でそれに失望するラディフェミの姿が散見されている。

この姿勢の違いだが、どうにも「フェミニズムを学問として勉強したことあるかないか」に依拠しているようにも見える。

近年フェミニズムを大学勉強しようとした場合、「女性学」ではなく「ジェンダー論」が入口になる。入門的なジェンダー論はLGBT関連の歴史研究なども扱う場合が多いと共に、近年人気のあるジュディス・バトラー研究はどちらにも応用できる理論なので、大学で齧ったことがある人間ほど「領域の近い問題」という意識が生まれトランス側とシス女性の間に連帯感を覚えがちだ。

それに対してラディフェミと呼ばれる人々は、「フェミニズムは女の女による女のための学問」という意識が強い。身体男性であればその時点で敵認定する人も少なくない。彼女たちのツイートを観察してわかってきたのが、「勉強してるからって気取っちゃって」という反感が根底にあるようだということだ。既に自分女性という身体を持って生きてきて、構造差別に晒されてきたので、この体験をもってフェミニストとして活動するし、改めて勉強する必要を感じないという勢力である。そこに対して、リベフェミ側はよりによって「トランス歴史についても学んでみてください」と語りかける。火に油だ。

ラディフェミとリベフェミは関心の強い領域も異なるため(性被害についてのスタンスは近いが、ラディフェミ表現、リベフェミはリプロダクトや政治キャリアに話が寄りがち)、協力体制を敷くことも難しそうだ。

ジェンダー問題は誰でも当事者であると言えるため、フェミニズムの論者たちの層もかなりバリエーションに富んでいる。ただでさえマイノリティフェミニスト、この分裂は致命的なように見える。

2020-11-09

anond:20201109124132

増田が突っ込んできたから答えたんだけど…

何故その学校が狙われるのかというのは複合要因だろうけど、学生個人依拠しない外部から見てわかる特徴となると制服と考えるのが妥当じゃない?少なくともその学校の生徒かどうか判断するのは制服でしょ。

2020-10-05

anond:20201005174745

俺がそう思った、という意味ではない。

 

フェミニズム(が依拠する個人主義)はそういう思想だ、ということ。

 

フェミニズム自身が(お前も)そのことに耐えられなくて、個人主義を捨てざるを得なかった。

しかしそれはお前が悪いのではない。

旧き良きフェミニズムがもとより捨てられるしかない思想だったのだ。

昔のフェミニズムが良くて、今のネトフェミがかけ離れている、という主張は間違いだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん