「手段」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 手段とは

2021-12-08

別に金がなくったって

お前を助けようと思う医者や有力者といった人脈があれば済む話であり

金は手段に過ぎないし金には限界があるというのはそういうわけである

anond:20211208042105

この理屈で言うと、今後、フェミによる攻撃ますます苛烈さを増していき、今は懐疑的女性もどんどんその環に加わっていくのだろうなと思った。

 

なにせ日本人全員が貧乏になって未婚率・子無し率があがっていくのを「男尊女卑日本社会特有問題」にすり替えられるからね。攻撃手段理屈付けも容易で正当化できるし、何より「女様のお気持ちが鎮まる」。

 

勿論、それとフェミが主張する、性的表現の根絶とは何の関係もないんだけど、お気持ちで生きる女にそこまでの分別を求めるのも無理だろうしなぁ。

2021-12-07

anond:20211207165713

ワクチン抜きはどちらかというと反ワクに寝返りたい側が主張すべき論だから

俺らは手段提示しているだけに過ぎない

anond:20211207151250

すくなくともろんぱしようという意図があったと自白している以上伝えるつもりがないというのはダウトだろ

論破って論理でもって反駁することだからな。論理は人に伝えるための手段だろ。それを使っている以上言い逃れはできん。

anond:20211207125349

要するに、真の非感染者と、偽の非感染者を区別する手段は君は出せないってことだね?

ということは、(という認識でいる)は文脈的に外せないね

anond:20211207124616

かかっていない人が神の視点で本当にかかっていないなら(という認識でいる)はいらないけど

いわゆる無症状感染者も主観的には非感染であるから

真の非感染者(他人うつすことが論理的不可能)と、偽の非感染者(無症状感染者であって、他人うつ可能性を留保している)を区別する手段現実的にないよ

逆にそんな手段があるなら教えて欲しいけど

anond:20211207002211

なぜここまで長文を書く暇があるのであれば実際の効果があったのかどうかなどを調べてみるということができないのだろうかこの人は自分が頭がいいと思ってるだけの馬鹿なのではないだろうかそんなことを私は思った。

実際のところ温泉むすめの効果はそれほど大きくないのは確かではあろう。Twitter温泉むすめをきっかけにその宿に訪れる人たちはほぼ間違いなくツイートするであろうからその人たちは可視化されている。人数的には実に大したことがないと言っても過言ではない。

しか問題はそこではないのだ。

温泉むすめのポイントは二つあってイベント型の集客アナウンス効果である

温泉というのは繁忙期と閑散期がはっきりしていて閑散期のタイミングで人を呼び込むことができればそれなりに経営としては成り立つその閑散期に客を呼び込む手段としては別に温泉むすめ程度でも十分なのだアナウンス効果については言うまでもない。

また物語性の不在という話をしているがこれについてはだからこそその土地物語拝借してキャラクター設定を作っているのであってウマ娘艦これと同じ発想である。むしろナミのアニメコラボするよりはよほど効果的な設定であるといえる。全体的によく考えずに思いつきでペラペラ喋った結果ツッコミどころ満載の記事を書いてしまったというところであろうまあそれも増田のいいところではあると思うので好きにすればいいとは思うのだが。

anond:20211207090616

そうやってちゃかすしかもうなくなったんだね。最近MMTを名乗って金利操作不要なんて変なことを言って引っ掻き回す新手の手口も出てきたが。

MMTケインズ政策以外に日本経済を良くする手段はありませんよ。

2021-12-06

老害はどうやれば防げるの?

昭和◯◯年◯月◯日以前の出生年月日の方は参加をお断りしますという形で締めればいける?

害を防ぐ為にはどのような手段でも構わないけど。

誕生日基準として有効なら採用する。

他に良い案があれば採用するよ。

青識亜論氏の「たったひとつの冴えたやりかた」に対する疑問

キャンセルカルチャーキャンセルするには?――対抗戦略の具体的検討|青識亜論 @BlauerSeelowe #note https://note.com/dokuninjin7/n/nd5ab25632c6f

これを読んで思ったことを書く。

戦略1:署名運動まり民主主義をやる」こと】

ここでは青識氏は、松戸市拠点活動するVtuber・戸定梨香氏が、同市の増田かおる市議率いる

全国フェミニスト議員連盟によって「キャンセル」された事件(以下「松戸市VTuber事件」)に対し、

表現の自由を重んじる側が対抗手段として署名活動を行ったことを取り上げている。


大田区議を筆頭とした有志連合積極的活動によって7万1千筆以上の署名が集まり

結果としてマスメディア好意的に取り上げられた。


これは、当事者であるVTuber運営会社板倉社長(これも女性だ)も署名活動に参加し、

女性女性の構図に持ち込んだ事が今回のような状況に持ち込めた理由だと考える。


もし、板倉社長が私のような「キモいおじさん」だったとしたら、

今回のように、フェミニストへの疑問の声が7万1千筆も集まっただろうか?

答えは否だ、と私は思う。

結局、表現の自由でさえも、弱者を旗印に立てないと、有効戦術を採る事は出来ない。


更に言えば、火付け人である全国フェミニスト議員連盟は、今もって沈黙を貫いている。

市民の一票を預かる代議士としてどうなんだ、という批判も当然あろうが、

7万1千筆の署名をもってしても、全国フェミニスト議員連盟から質問状の撤回はおろか、

ステートメントの1つも引き出すことは出来なかった。


署名運動は確かに、「数」という明確な数値で、「空気」に抗いうる手段であっただろう。

しかし、今回のように、

当事者賛同しており②署名運動にかかわるキーパーソンがおり③明確かつ妥当目的がある

これらの条件が奇跡的に揃った状況でさえ、フェミニスト議員連盟に対する「勝利」は得られなかったことを、

発起人である青識氏にはきちんと総括して欲しい。


今もって、戸定梨香への名誉回復は行われていないのだから


戦略2:相互確証破壊としての「キャンセルカルチャー返し」】

これについては、青識氏の指摘は一部で的を得ているといえる。


炎上担い手であるフェミニスト左派は、必ずしもBLコンテンツ消費者ではない』


これはその通りだ。極まったミサンドリストは、創作上であっても男性の登場を嫌う。


しかし、例えば社会学者金田淳子氏の著作「『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ」を

キャンセルできれば、一罰百戒、フェミニスト側の不正義を明らかにすることができるのではないだろうか。


只でさえ、社会学論文査読さらされる機会も少なく、アクティビストの色を強く持つアカデミシャンであれば

あるほど、自著によってその論拠を置く事が多い。

ゆえに、正当な、学術手段で彼ら/彼女らの権威を削ぐ事は極めて難しいを言わざるを得ない。

http://sociology.jugem.jp/?eid=277


ならば、BLではなく、その自著を1冊1冊炎上させることで、彼ら/彼女らの権威を削ぎ、

社会学・何するものぞ」という機運を醸成していくことは可能だと考える。


(具体的にそれらをどうやって炎上させるのか、という方法論は検討する必要がある)


**【戦略3:キャンセルカルチャーを克服する「新しい文化」の創出】


青識氏が最も主張したいであろう戦略がこれだ。

「実際に消費することによって支援し、「プラス」を届ける戦略もまたありうるのだ」


キャンセルで生じる損失の何倍もの経済的利益が生じ、何十倍もの暖かな言葉が届けられる」


私は、これこそが一番馬鹿げていると思う。


何故なら、私達オタクいくらお金を注ぎ込もうとも、「キャンセル」の波は止められないからだ。

フェミニストたちは指先一つで生み出したツイート経済的社会的損害を与える事ができる。

かに私も、碧志摩メグクラウドファンディングに参加し、支援を行った。

しかし、彼女は今もって、当時のキャンセルによって剥奪された「公認」を取り戻してはいない。


クラウドファンディングをやります!」

「買って応援!」


聞こえは良い。だが、フェミニストオタクの間には、「キャンセル」と「支援」の間には、

絶望的なまでのリソース格差存在することを忘れていないだろうか?


フェミニストは、クラウドファンディングで幾らお金が集まろうが、署名が集まろうが、

決して謝罪しないのは歴史証明している。


フェミニストは、「私達のおかげで知名度が上がり、アップデートできたね!」とまで嘯きながら、

そ知らぬふりして次の炎上ターゲットを探すだけだ。

最近は最大野である立憲民主党も、フェミニストに取り込まれて、その勢力親和的ツイートや、

政策の打ち出しを行っている。


それに対して我々はどうだろう?山田議員や藤末議員積極的に動いていただいているものの、

当の自民党内にさえ、規制派が跋扈しているではないか


青識氏の唱える「エンカレッジカルチャー」が根付くまでの間にも、

から次へと表現は焼かれている。


しかし、もし次に私の好きなコンテンツが焼かれたとして、その仇は誰も取ってくれないのである

青識氏でさえも、「エンカレッジカルチャー根付くまでの辛抱です」として、

達成条件のわからないゴールを呼びかけるのだ。


私は問いたい。

「焼け跡に種を撒くのは結構しかし、火付け人は素知らぬ顔で隣の畑を焼きにいったぞ?」

男性幸せになるために】異性とのつきあい

っていう記事ブクマに上がってたから読んだけど

あいうのってちゃんと異性との打席に立てる人のための読み物であって

異性と接点のない人が読んでもなんの参考にもならんやつだった

論外のエリアにいる人間ってのは今現在は本当救う手段方法もないもんなしょうがない

anond:20211206123404

多様性への貢献度という観点で見ればお前の言うとおりだが、本当に目指すべきは福祉として仕方なくマイノリティを受け入れてあげる社会ではなくではなく、望まれて様々な属性が受け入れられる社会だろう。

前者は過渡期としては必要な行いではあるが、後者より前者の方が頑張ってやってるんだから偉いみたいな捉え方は歪んだものだ。

ポリコレ貢献ポイントみたいな思考に囚われてお前はそこを見失っている。

手段目的化してしまっているんだ。

anond:20211205193429

無欲な人への恩返しは難しい。しいて言えば記念品とか思い出作りという手段はあるが、別に特別なことしなくても彼らが十数年それだけの増田への思いを積み上げた事実を実感するだけでいいとは思う。とりあえず、より頻繁に連絡や帰省してあげたらいんじゃない

2021-12-05

anond:20211205175245

現金は持ってない。

クレジットカード

キャッシュカード

スマホ

は持ち歩いてる

この3点があれば大丈夫じゃないかな?

ひとつ障害が発生しても他の手段で決済できると思う。

どうしても現金必要になればコンビニでおろせばいいし。

牧場のばあさんがウザすぎて死にそう

タイトルのとおり。

私は将来牧場主になりたくて、現在とある牧場で働いている。

そこは老夫婦経営しており、数年後に私たち夫婦経営移譲してもらう予定だ。

今は移行期間として技術お金の流れを勉強させてもらっている。


ところがこの老夫婦の妻が超モンスターだった。エイリアンじみた言動なのでエイコとする。

エイコはそもそも第三者牧場を譲るのをよく思っていなかったようだが、エイコ夫が大してエイコに相談せず私たちを受け入れてしまった。

「受け入れてくれる牧場が見つかったよ」って言われたら当然受け入れ先は私たちの受け入れに合意してると思うじゃん。

まさか内部分裂してるとは思わなかった。

私は畜産が好きで、大学畜産を学び、別の牧場で数年働いたが「自分牧場をやりたい」という夢が叶えられそうな受け入れ先を探し、今に至る。

エイコにしてみれば、もとから受け入れ反対の若夫婦しかも女(私)は県外から来たよそ者な上、大学を出て「牛が好き」とかいうナメた理由牧場を志している。ムカつく!ということらしい。

そういうわけで(?)、私はエイから理不尽な扱いを受けている。


まず、エイコはアンチ勉強アンチ科学である

科学数字を使ってお勉強(笑)したところで、現場での経験には適わないという強い信念がある。

その考えは間違ってはいないが、さまざまな研究によって開発された飼料技術あなたは牛を育てているのではないですか?という気持ちになる。

飼養技術栄養生理勉強会にでも行こうものなら「センセイのお話なんて聞いても何の意味がない」と繰り返し伝えてくる。

机上での研究現場での実践、その組み合わせで技術進歩していくのに、「大学出てても現場出てなかったら何の役にも立たない」と言ってきてムカつく。

研究してる人は現場にちょろっと顔だしてあーだこーだ言って帰るだけで給料もらえるからいいよね」みたいな価値観

それはこれまでこの牧場にかかわってきた研究機関のやり方がうまくなかったからでもあるので、産学連携のやり方は考える必要がある。

誰かのステータスに何を思おうと自由だけど、それを本人にぶつけないでほしい。傷つく。「県外の人はやっぱりダメ」とか「最近若いのは」とかもそう。


エイコは壊滅的に数字が使えない。全部感覚

今まではワンオペだったのでそれで何とかなっていたが、感覚を私に教えるという作業ができない。

冬場の水仕事で手が冷たいのでゴム手袋をしていたら、「お湯の感覚が掴めなくなるから素手作業して」と言われる。

牛のことに関しても全部感覚で、教えてほしいと言っても「感覚でやってるから教えられない」「教えて勝手に変なもの入れられても困る」とか言われてどうしようもないし、

せめて一生懸命姿勢を見せようとメモを取れば「経験しか意味がないかメモなんてなんの意味もない」、

いろいろ質問して答えに対して「ハイ」と言えば「ハイハイ言ってても結局は分かってない」、マジ貝にならざるを得ない。

見て覚えようと思って見ていると、まじ場当たり的な対応で毎回違う方法なので、なかなか呑み込めない。

子牛ってよく下痢するんだけど、どこまでが許容範囲なのかわからなくて実際にウンチを見せて判断を仰いでも「大丈夫に決まってる」「ふ~んwで?」「その対応じゃダメでしょ」などとにかく嫌な言い方してくる。

エイコ本人の機嫌が悪いときは「自分で考えて!」と投げられ、じゃあ好きにやらせてもらいます、とやってると数週間後「あんたってさ、ほんと何も聞かないよね!」とくる。

どう転んでも不快な反応が返ってくるので何も話したくないが、こちらの事情で子牛が調子崩すのはいただけないので頑張るしかない。

エサとかあげるときも、「この線のところでxxxグラムから」と言い切っていても、実際はかりで測ると全然違ったりする。それで私が教科書的に正しい量に調整していると、

しばらく(2週間くらい)後ろで無言でジトーっと見つめてある日突然「あんたは入れすぎ(or少なすぎ)だもんなあ。いつ気づくかと思って見てたけど気づかないもんね。もっと賢いと思ってたんだけど」と言ってくる。

「袋にはこの量って書いてあったので」とか言っても無視または「言い訳はいらないよ」。


この「自分で気づけ」信仰もやっかいそもそも知らないことに気づくというのが無理ゲーなのに、気づき要求してくる。

初手で「これはこうした方がいいよ」「それは捨てないで再利用して」とか言えばいいのに私が察するのを延々と待っている。

自分で気づかなきゃ成長しない」という言い分もわかるが、エイコが築いてきた気づきを先に教えてくれれば、そこでできた余裕で新たな気づきを得られるのに、と思う。

エイコと同じ時間かけてエイコと同レベルになってたら進歩のしようがないじゃん。


エイコは壊滅的にコミュニケーションができない。

仕事の基本は挨拶だと思っていたが、「挨拶されると気が散るから」と封じられてしまった。

無視されることも多い。よく聞いたら「返事する必要がないと思ったらそりゃ無視というか返事しないでしょ」と言っていた。

そして私のことを「気に入らないことを言うイジワル女」として認識しているので、意味不明な受け取り方をする。

具体的には、休みの日程をずらしたことに対して「(エイコさんの事情休みの変更に)関係ないですよ」を「私にはエイコの事情関係ない」と受け取る。

大事なのは(私の、エイコさんの、ではなく)牧場の牛じゃないですか」を「牧場の牛は牧場であるエイコが面倒を見ろ」と受け取る。

エイコが調子の悪い牛に対して「早く良くなれよ~」と声をかけたのに同調してフフッと笑ったのを「ハン、って鼻で笑った」と受け取る。

これも、言われたそのときに何か言うのではなく数日間シカトを決め込み、唐突に「あんたのあの日発言で私は傷ついた!」と主張してくる。

そうではなかったごめんなさい、こう言いたかったと伝えても「でも私にはそう聞こえた」の一点張り

仕事が終われば家に帰ればいいと思ってるだろうけど」「トラクターは座ってるだけだと思ってるだろうけど」「牛なんてエサあげるだけで楽だと思ってるだろうけど」

などなど、一言も言っていない私の思想捏造して説教してくるのも腹立つ。なるべくいつもニコニコ仕事しようと思ってるから誤解されるんかな。

別に夜中でも対応するし、休みもなくていいけど、家と牧場が離れていて帰宅したら牧場で何があっても気づけない(連絡くれるなら駆けつけるが大抵夜に何かあっても事後報告)し、週1日休みって規定で働いている。

就農したら休みがなくなるから、定期的な休みのあるうちに行けるところには行って、会える人には会っておきたいという気持ちもある。

もう最近は何を話しても通じないのでコミュニケーションは諦めて私も無視することにしている。

自分けが傷ついたと主張してくるが私も過去に「バカ女(直接聞いたわけではないが陰口が偶然耳に入った)」「私はあんたが従業員であることがすごく不満」「夫婦経営になったら地獄を見る」など言われている。


エイコは古臭い価値観そのままに生きており、女の仕事、男の仕事、と明確に分けている。

当然女である私がやるべきなのはエイコの思う「女の仕事家事子育て掃除など)」であり、そこから外れた力仕事のようなものはさせてもらえない。

トラクター運転も、女はとっさの判断ができなくて危ないという理由でさせてもらえない。

させてもらえないというか、私が男性陣の仕事ちょっとでも手伝うと「手を出すな!女には女の仕事があるんだから」と阻止される。

目の前で業者さんが困っていても、業者対応は男の仕事なので無視すればよいという考え。

反対に、◎◎さんのおうちでは旦那さんがごはんを作るらしい、などというエピソードには心底嫌そうな顔をする。

エイコ本人は牧場敷地内に家があるので空いた時間に家で洗濯をしたり料理の下ごしらえをしたりできるが、私は通っているので牧場にいる間は牧場仕事しかできない。

その上で「女の仕事しかできないとなると、牧場でできる仕事が非常に限られて手持無沙汰になる。

ちょっと前に「赤ちゃんはやっぱり布おむつがウンヌン」と言っていたような気がしたときは恐ろしすぎて無視した。この人が死んでから子供産もうと思った。


これでエイコが超仕事ができて牛のことならなんでもござれ、なら我慢できるしついていこうと思う。

仕事の仕方はめちゃくちゃで雑(整理整頓ができない、清潔とは無縁)。

勉強ギライなのですべてが日替わりの独自理論、すぐ周りの人(近隣の農家獣医)の意見に左右される。

自分意志でなにも決められず、〇〇さんがやってたから、××さんが使うのやめたから、でやり方をコロコロ変える。

それで失敗すれば〇〇さん、××さんのせい。

牛の世話は面倒なもので、手をかけた子牛が治療甲斐なく死んでしまったら「こんなに時間を割いたのに死ぬのかよ」とイラつくらしい。

不幸話が大好きで、嫌われていた同級生が不慮の事故で亡くなった話を嬉々としてしてきたこともある。

獣医さんが往診に来て「別の牧場で失敗しました」と漏らせば「死んだか!!?」とウキウキ

「知恵おくれ」とか聞き捨てならない言葉も悪びれず使うし、もうほんと嫌になる。

まれからずっと農家として生きてきて、生き延びるための手段としての農業、やりたくもない仕事なんだろうけど、それにしても……

もう無理にやらんでもいいんだよと言いたいけど、自分が休んで後継ぎ候補が我が物顔で仕事するのも癪なようで、無理しながらでも出てくる。


ずっと見張られていて、突然キツい言葉を浴びせられるのが怖くて、牧場にいる間ビクビクするようになってしまった。

猫の動く気配や、エイコの服に似た色が視界に入るだけでドキンとなる。

テレビエイコくらいの年齢の人が楽しそうに会話しているのを見ると悲しくなる。

まれていない就農なら、固執する必要はない。新しい職場や受け入れ先を探そうと思う。

でもエイコ夫や周りの機関は就農に向けていろいろ手続きを進めている。

エイコは私と2人のときしか攻撃してこない。エイコ夫や私の夫は言い返したり咎めてきたりしそうで怖いのだと思う。そこが余計ムカつく。

私にあーだこーだ言ってるときでも男性陣が登場するとスンっと静かになる。

とりあえず第三者相談して、エイコとそれ以外の向いている方向がズレている現状だけでも把握してもらおうと思っている。


長文になったけど、吐きだせてよかった。

ワンピースのハナハナの実ってとんでもなく強いよな

手足を自在任意場所に生やすというだけの能力だけど



作品内でも屈指の便利能力なのに不憫な扱いを受けてるのかかわいそう。とはいえ最新の単行本活躍できて良かった

もしも自分の子供が出産前に生活に支障をきたす難病だと判明したら...

私は度々考えるテーマがある。

『もしも自分の子供が出産前に生活に支障をきたす難病だと判明したら、堕ろすか否か』だ。

私の考えは「堕ろす」だ。

当然ながら生命大事にすべきである

目線勝手な考えであることには間違いない。

しかし、子供目線で考えると、どうしてもこの結論に至る以外の選択肢が見つからない。

一番辛い思いをするのは子供本人なのである

いくら自分の子供でも痛みを共感することはできても直接感じることはできない。

私はアトピー持ちである。痒くて辛くても誰も代わってくれない。痒いね、と言われて終わりだ。

共感されただけでは症状が収まることは一切ない。大切な時間を消費して治療に専念するか、死ぬ以外の解決方法が無い。

社会を生き抜くことだけでも辛いのにそこにアトピー難病が加わると、とてもじゃないが普通精神状態で生きていくのはハードモードすぎる。

他人健康的な肌で楽しそうに生活しているように見える。貧乏人がお金持ちを羨ましがる感覚に近いだろう。

子供人間的な思考力を持った頃には、生き地獄を与えることになる。

であれば、一切の記憶自我意識を持たない出産前に堕ろすことで楽にしてあげたい、という気持ちになるのだ。

これが危険思考なのか、それとも自然ことなのか全く分からない。

ただ唯一分かるのは自分でもこの考え方が嫌だということ。

鬼のような考え方で最悪なのだが、自分経験から考えると、自我意識を持つ前に終わらせてあげること以外の最善な手段は無いと思ってしまう。

2021-12-04

anond:20211204191213

サザエ原作漫画の連載初期は独身だったけど、結婚してタラオが成長するまでの間にカツオワカメが年を取っていないので家族構成変則的になっている。

今でこそサザエさんは昭和過去象徴するアニメだが、原作漫画新聞4コマらしく時事を取り扱っていたので、作中では現実世界と同様に時間が経過していたと考えられる。

よって、カツオワカメがなんらかの手段で成長を止めて、同じ学年を繰り返していたと考えるのが自然だろう。

カツオワカメが常に同じ年齢である事の辻褄を合わせるために、フネ高齢出産をしていたと虚偽の報告をせざるを得なかったことが推測される。

anond:20211204181847

資本解決させることに意味はない

意味のない手段を取ってもしょうがない

結果を求めてるのではなく過程も含めて社会制度設計から変えることが目的なんだから

手っ取り早く結果を求めてるわけじゃないのにこうすればいいじゃんと言われてもすごく的はずれなことを言われてるようにしか思えない

anond:20211204005843

手段も把握してるなら手遅れなわけなくね?

それとももう70のおじいちゃんとかなのかな

人生つまんない

自分幸せになるために必要ものがわかっていて、

その手段も概ね把握しているのに、それに必要能力を全く培ってきていないことに気づいた。

遠回りし続けた結果失敗だけ重ねるだけ重ねて、何をやっても手遅れだなって感じた。

欲しいもの絶対に手に入らないってわかった瞬間に、恐ろしいほど人生がつまらなくなった。

生きている以上、楽しいことはそれなりにあるけど欲しいものの代わりにはならないし、満たされることは絶対にない。

ただやりたいと思うことがしたかった。

夢中で打ち込めることがしたかった。

できることを増やしていく時間を送りたかった。

このまま歳を取っていくのが怖くてたまらないのに無力感と焦燥で身動きが取れない。

かといって死ぬのも準備が面倒だし、そもそもそんな度胸もない。

やろうと思ったことをやろうとしている人が羨ましい。

他人の成長を見ていると孤独感と劣等感でつらくなる。

未だに諦め切れないのに、どうすればいいかもう何も思いつかない。

人生つまんない。

2021-12-03

いろんな偶然の出来事網羅的に集めることができる本とか手段とか無いか

いかなぁ 

最近ウェブエンジニア達に違和感がある

当方も同じくウェブエンジニア

最近ウェブエンジニア達に違和感があるなと思っているのは、企業の売上度外視でやれ設計だの、やれ言語がどうのこうのという話が目に余るほど多いなと感じている。

営利企業で勤めている以上、売上にもある程度貢献しなければならないと自分は思ってる。

とはいえ、某青色銀行のようなシステムは触りたくないなとも思っているのである程度の設計論的な話は必要なのだろうなと思うし、自分もある一定の興味はあって学習はしている。

ただ、手段目的になってしまっているようなウェブエンジニア達や、一つの物事設計するのに1週間2週間かかるような人もザラにいると感じている。

まり良くない傾向だなとは思いつつ、自分実名を出して公に発言すると、そういったウェブエンジニア集団からハブられるんだろうなと思い、周りの人たちやコミュニティに言い出せないでいる。

だけれども、数十年前と比べて、やはりどこかしらおかし世界になってしまったと感じ続けている。

2021-12-02

少子化対策予算を全カットして移民優遇政策に全投入するべき

高齢者割合を減らし、現役世代を増やす必要がある

日本高齢者割合が高く、少数の現役世代から多くの社会保険料税金を取って高齢者に配らないといけない。少ない給料からさら手取りが減る。

高齢者割合が高い上に若者の税負担が大きいので手取りが少なく、若者ほとんど消費できない。

企業若者向けより老人向けの商品を作る。日本以外の国は若者が多いので日本で売れる商品を作ろうとすると海外で売れなくなる。企業の売上は増えない。現役世代給料は下がる。

まり現役世代の人数を増やさないと悪い循環がずっと続く。

◆現役世代を増やすには移民が最良の手段

・現役世代の人数を増やすには国民子供を産ませるか移民を入れるか。多くの国は後者解決した。

少子化対策成功したと言われている国も詳しく調べると移民子供を産んでいるだけ。

日本人一人を産ませて現役世代になるまで育てるには教育費、養育費少子化対策費と膨大な金額がかかるうえに20年以上の時間がかかる

移民なら教育は満足に受けていないが体は丈夫な現役世代が一瞬で用意できる。時間金もたいしてかからない。

教育を受けていない人でもできる仕事2000万以上はある。その8割くらいの数の移民を受け入れるべき。

・他の先進国教育を受けていない移民はすでに十分な数を受け入れており、これ以上必要としていない。今は高学歴移民のみを積極的に集めている。

・つまり競争相手がいないので日本ちゃん移民制度を整えれば短期間で一気に移民は増やせる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん