「電子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 電子とは

2019-04-19

anond:20190419084857

見たけど、普通スマホ動画見るのと何が違うの?

別の動画への遷移が速いってこと??

日経電子版みたいに先回りキャッシュしてます的な感じって事?

いまいちスゴサが分からない。ステマか何かですか??

2019-04-18

anond:20190418001920

良かった、私もあれが好きだから

単純なスライド式は、緩んでる場合ガチャガチャすると開きそうだもんね。

スライド式のつよい版(二重構造みたいになってるやつ)だと、ガタツキが少なくて多少安心

コンビニには無いけど、針金と穴みたいなやつは最悪ね。

だれでもトイレみたいな電子錠は安心だけど、たまに誤施錠があるのが頂けないわね。

2019-04-17

anond:20190417215810

ん?まず電子投資するよって話では?

「手元に残しておきたい本」は、電子購入後に半額で物理入手する、って話だし中古市場云々はまた別の議論だと思います

anond:20190417214442

先に電子で買ってるんだから中古出された時のリスクも減るのではでは??

anond:20190417201329

電子書籍市場拡大に一役買えるかも?

限定の話だけど、電子書籍って、良い本に出会うための踏み台というかスクリーニングのために使いたい。

究極的に俺が欲しいのって、紙の本なのよねー。

やかんやで電子書籍に手を出せない理由はここにある。

紙の本を先に買って、良かったらそこでおしまい。よっしゃ電子も!とは自分はならないのよ、あくまでも自分は…。

電子書籍を買うと紙の本が半額になるサービス

hontoさんには、紙の本を買うと同タイトル電子書籍が半額になる「読割50」というサービスがある。

うそうじゃない、私のお気持ち的には、電子書籍を買ったら紙の本を半額で売ってほしい。

ファーストだと、1回読んだら満足な本の処分に困る。

電子ファーストだと、手元に置きたいかどうか判断する余地がある。

「読割50」もジュンク堂丸善などグループ書店ネットストアで買った本が対象なんだから、逆があっても良いではないか?良いではないか

hontoさんでもAmazonさんでも楽天でも、誰でもいいかホントにお願いしますよ。

2019-04-16

anond:20190416124244

まさに俺、だらしないくせに、紙の本が汚れたりなどすることは気に入らない。今手持ちの紙の本をうまく電子に組み込めるならすぐにでも移行したい。

2019-04-15

電子書籍に移行できるなら、私

電子書籍に移行できない!

私は増田、ひょんなことからはてな村に迷い込んだ女子校生(19)。本や雑誌を読むのが好きだ。本は小説ビジネス書自己啓発本、専門書がメインだ。そんな私は紙の本から電子書籍に移行できずにいる。

理由はいくつかあるが、最大はこれ【これまで買ってきた紙の本、どうするの問題】なんですよ。全部PDF化してしまえば良いのかもしれないが、それはそれで今後購入する電子書籍位置けが異なる。前者はファイル上に好きなように書き込みできるが、例えばAmazonで購入した後者はできない(できないですよね…?私の認識が間違ってたら全体的に正してください!)。

本当なら電子書籍にさっさと移行したいんです。なぜなら、紙の本に書き込みすることに抵抗MAX人間から参考書雑誌にはガンガン書き込めるのに不思議なもんです。

なお、雑誌に関しては電子に移行できている。具体的には雑誌読み放題サービスに加入することで満たされている。だがしかし、本!なぜアナタは私の電子書籍移行の後ろ髪を引き続けるのか。。。これまで買ってきた本に折り合いを付けつつ、電子書籍移行できるなら、すぐに行動に移すのでヘルプミー。。。

anond:20190415132246

いつみセンセーションです

商業版は出版社を変えて今でも売ってますし、電子版もありますネットでも探せば無料で全部読めます

anond:20190415114301

いや、捨てるのは捨てるでいいんだけど、電子で残してはおきたいのよ

増田やめます(3回目1年ぶり)

日本しねから増田にきたので3年目となり、1年立つ毎にやめると言ってきましたが今回はついに”完全”にやめます

思えば、煽り増田から始めさせられました。

あの時は辛かった。

そんな事微塵も思ってないのに、言及が伸びていくのが楽しくて煽りを行った。

そのうち、パンティ増田という師に出会い、憧れ、パンティ増田になった。

ももうこんな事している年じゃないってわかった。もう32歳。32歳にもなって俺は匿名電子の海でパンティーとしか叫べない。

近い内に自分投稿を振り返りながら1個1個消していこうと思うので、もし消えたのをみて「あ、こいつとこいつ同じだったのか」とか「自演だったのか」とか思って楽しんで頂ければと思います

2019-04-13

刀剣乱舞チケットの高額転売の件

チケット転売規制法が施行されるのと刀剣乱舞初日が一緒!見せしめ本人確認徹底して転売分を当日券に回せ!って言っている方をTwitterで多数見る。

また公式本人確認徹底してと問合せしている人もそれ以上に見かけるが

チケット最速の販売時点で

チケット名前記載身分証確認をすると告知していない

・2枚での申し込み可能にしておきながらチケットの名義人と同時入場でないと入れないと告知していない

上記2点をクリアしていないから、本人確認の徹底は絶対に出来ないんですよね…

もしファンチケットの高額転売問題視しているなら、次回作決定した時点で

・先行の種類に関わらず電子チケットで1人1枚のみ

・入場時の本人確認の徹底

を各種チケット申し込み開始前に告知するよう公式意見として送ってください

まぁ、興行打っているマーベラス株主総会チケットの高額転売に関して聞かれたときの回答が電子チケットを導入しているって回答しかない時点でそこまで高額転売問題していないし、製作委員会方式からいろんなスポンサーの思惑で実施されることは限りなく0でしょうけど…

結局さあ

日本人が行き詰まってるのって悪を完全排除しようとしてるから

アニメストーリーでは悪があれだけ描写されていても、もう全部薄っぺら

だれかが文句を言う。

だってそんな悪は現実はいないよ、非効率から

悪が人の目につくところにすこしでもあるなら炎上しないほうが不思議だな。

 

善人が無知、無教養能力不足でなす悪、

親や親戚が愛と能力不足ゆえになす悪くらいしか

日本にはもう残ってない。

ギャンブルセックスも酒もタバコもどちらかというと悪。

堕落も怠慢ももちろん悪。

資源の浪費も悪。

ゆえに全部追放しました。

 

発達障害者は悪に一切触れないまま思春期をすごし終わる。

悪に必死で備えたいじめられっ子経験がないか

無防備社会の悪と接して自分も悪を行う。

 

悪を排除したら善も排除されたんだなあ。

そして、のこった善人のはずの人たちはだれも幸せになってない。

 

ガイフォークスまつりでもしたらよかったのかね。

あるいはAI悪人が悪モデルを示してくれたらよかったのか。

ゾロアスター教なんかどうだろう?

 

紙や電子表現者けが魅力的な悪をリアルに作り出し

オルタピックアップガチャお金をつぎこむ。

 

みんな本当は悪が好きなんだよな。

2019-04-12

anond:20190412160210

スキャニングして電子製版するので、フォントの違いは偽造の難度を上げることにはなりません。

anond:20190411215811

プログラミングができるわけでもない一般人だが書かれている内容はだいたい分かった。

ただし何を言いたいのかはサッパリからない。

なぜ「数字」にこだわるのかも分からないし唐突に現れたサンプルプログラム意図が分からない。

ドレミファソラシは「261、293、329、349、391、440、493」

単位ヘルツが抜けていて分かりづらい。

可視光の波長

コンピュータディスプレイは波長ではなくRGB表現されるので分かりづらい。

電気がそれほど流れてないときは白色に光り、たくさん流れているとき赤色に光るLEDがあるとする。

そんなよく分からないLEDを使わずともフルカラーLEDがある。

たとえにマイナー電子部品(?)が登場すると逆に分かりづらい。

それから縦30x横30のLEDから縦70x横70のLEDまでに内接する円の内部(x^2+y^2≦40)がすべて色001であれば、赤い円ができる。

このあたりはよく分からない。

中心座標(50,50)から距離(20)ではないのか?

(「点と円の当たり判定」を各座標ごとに実行)

めちゃくちゃ強い電気

なんかすごそう(小並感)。

ハイレベルとローレベルでなくアナログ値になるということなのだろうか?

その意図が分からない。

コンピュータ内部では数字で何もかもを表現する。

それはたぶん現代人ならみんな知ってると思う。

(ただし数字というよりはビットが基本だが)

「Aは41と表現する」のように人間が決めた

どの文字コードのことを言っているのか分からないので集中できない。

(ためしASCIIコードを調べてみたがAは65だった。また小文字にするとき足す値は32)

かなりシンプルになることが多い。

このサンプルコードは言うほどシンプルだろうか?

一般的には適当なrandomモジュールのようなものを利用するのではないか

(ついでに実用的かを考えるなら曲数が60以上あったときのことが気になる)

今の仕事でも、既存マクロエラー出たときに原因箇所を調べたりするのは出来るけど、そこから何を直したら直るのかわかんない。

欲しいマクロ機能要望とかフローチャートとかは作れるけど、それがプログラムにならない。

フローチャートを作れるのなら元増田必要なのはポケットリファレンス」とか「逆引き~」とかいう類の本ではないだろうか?

(普通に考えればさすがに知っているだろうが念のため)

2019-04-11

バス通勤の思い出

思い出したので、なんとなく書き留めておく。

その日もいつも通りのバスだった。

季節は恐らく春か夏。

退勤処理をして外へ出るとまだ空は明るくて、なんだか得した気持ちになった。

そんな平和夕方の思い出。

その路線バス車両の前側から乗って真ん中あたりから降りるタイプ

乗り込むとき運転席の横で電子マネーをピッとやる。都会のバスは優しいのでどこで降りても定額料金だ。

番号のスタンプされた乗車券を握りしめ着々と値上がっていく電子料金表をビクビクしながら見つめ続けなくてもいいんだ。とてもやさしい。バス停に屋根もあるし。

そんなわけでいつものバスだ。

停車しきる前から開いてるんじゃないかという勢いのドアから乗り込み、ピッとやって、運転手へゆるく挨拶して、歩きながら車内を見渡す。できれば座りたかった。

手前の一人がけの席は埋まっている。じゃあ奥の二人がけの席はどうかな。

奥に視線をやると、それは二人がけ座席にデンと座ってた。

人間2人分強はありそうな巨漢だった。

別に両国は近くないからアレは十中八九ただの巨漢だ。ただの巨漢が奥から数えて2つ目の座席に窮屈そうに肉を収めていた。

巨漢と窓の間にサラリーマンが挟まっていたのでよく覚えてる。

二人がけ座席は手前に1つ空いているのにわざわざサラリーマン圧縮している巨漢は見るからにやばそうだった。

他の乗客もなんともいえない微妙雰囲気だ。

ぶよぶよしている。関わりたくない。

心のなかでリーマンへ合掌して手前の空いている席を目指した。

新たに乗り込んだ客は自分ひとりだったため、申し訳ないぐらいゆったり座れた。

自分が強い人間だったらあのリーマンを助けてあげられるのになと、のんきに車窓を眺める。

気になっているちいさな惣菜屋今日も後ろへ流れていった。

次の停留所で巨漢が動いた。

バスが停まり、老婆がひとり降りていった。遅れて巨漢が立ち上がり、降車口近くに座っていた自分の横までやって来る。

「ああ降りるのか」と思った。

リーマン開放されてよかったな~とにっこりしたのもつかの間、なぜか巨漢の尻がこちらにめり込んでくる。

何を言っているのかわからねーと思うが気付いたら巨漢と窓の間に挟まっていた。

暑くはなかった。むしろひんやりに包まれた。

右のひんやりは窓ガラスだ。その向こうの景色ゆっくり動き出している。

反対側は巨漢だ。自分の装備はスーツで長袖長ズボン。なのに向こうのTシャツからはみ出た肉のしっとりひんやりしている感じが、なぜか伝わってきていた。

なんで降りない?なんで座った?なんでとなり?

混乱のさなか、さきほどのリーマンのように圧縮されている自分を遠くから見たような気がした。

いま思い返すと幽体離脱だったかもしれない。

それどころではないので次の停留所までこの状況に耐えられるのか考えてみた。

この時間バスがたくさん走っているから、降りてもあとから来るやつに乗り換えればいい。

町並みから察するに次の停留所トンネルの向こうだ。ちょっと遠い。

ムリ。

まあムリ。

肉を押しのけた。とにかく立ち上がった。

立ち上がったが、肉壁が行く手を塞いでおり通路へ出られない。

天罰だとしても身に覚えがなさすぎる。

今すぐここから開放されたい。

しかし巨漢に悪意はない可能性をこの数秒では捨てきれなかった。だって悪意あったらこわい。

万が一にもピュアかもしれない生き物相手にいきなりミッションインポッシブルスタント脱出を試みられるほど、自分は鍛えられていなかった。

では元に戻れるかというと、先ほどまで尻を収めていた座面はもう肉で見えなくなっていた。

肉の主は、無言で進行方向を見つめている。

戻れないなら攻めるしかない。

何を得て何を犠牲にするかの判断明暗を分ける。形成は圧倒的にこちらが不利だ。

ゴクリとつばを飲み、自分は彼にやさしく声をかけた。

君は窓側に座って。自分通路側に座るよ、と。

彼にとっても魅力的な提案のはずだ。

なんといっても窓際はいい。散歩しているわんこも見られる。窓ガラスだってひんやりしている。

方や自分はといえば通路側という呼吸するスペースを手に入れられる。

お互いメリットだらけ、Win−Winだ。

なのに肉のやろう渋りやがった。

ヤツの表情はイマイチ読めなかったが動く気はないらしいのは理解できた。

しかこちらも引くわけにはいかなかった。

もう絶対にここから逃げ出す。自由を手にすると心に決めていた。

「次の停留所で降りるんです」

ダメ押しにと震える手で降車口を示した。

バスではよくあることだ。

座ってようやく落ち着いた頃、窓側に座っている人間が停車ブザーを鳴らし、次で降りると主張する。

それを叶えるためには通路側の自分が立たなければならない。

また立つのは正直めんどくさい。どんな善良な人間だってそう思う。

立たせる側だってそりゃもう申し訳ない気持ちになる。

そう、自分申し訳ないんだ。

君が嫌いなんじゃあない。

君に面倒をかけるのが申し訳ないんだ。

から席を交代しよう。

一度こちらの提案棄却している彼だ。重ねての親切を無下にはしにくいだろう。

更にこれは日常的に乗客間で行われているごくありふれたやりとり。

それを受け入れないのは不自然。このシーンでの不自然は悪意を浮き彫りにする。

(ちなみに相手も同じ目的地だと詰みます

これで動かなかったらいよいよトム・クルーズになるしかない。とルートを探り始めた頃。

目の前を塞いでいた肉はのそりと動き出し、ようやくその向こう側に通路が見えた。

やった!生きられる!

いつでも動けるようカバンを抱え直すと、空の弁当箱がカチャリと小さな音をたてた。

焦るな。今じゃない。

ギリギリ空間へ体を滑り込ませた途端プレスされて圧死なんてシャレにならない。

必要なスペースを見極めろ。その瞬間を見逃すなーーー

自分通路へ出ると、彼はまたのそりと座席へ戻っていった。

巨漢が巨漢なりに窓際へ収まったのを確認してからこちらもようやく座席へ腰をかける。

勝った。勝ったのだ。

隣りを見れば圧縮リーマンに多少厚みが戻ってきていた。それでも前髪は乱れてげっそりして見える。

おつかれリーマン。ほんとうにおつかれ。

なんか巨漢がこっちをチラチラ振り返ってくるがそんなことは関係なかった。

そうして自分も一息ついて、膝に置いたカバンを抱きしめた。

また弁当箱がカチャリと鳴った。

そのうちバスは次のバス停へ止まったが、誰も乗らなかったし誰も降りなかった。

自分はそのまま終点までバスに乗り、ほかの乗客と一緒にバスを降りた。

巨漢は席を立つタイミングを逃したようで座席の横を通り過ぎる人々を見送りながらもぞもぞしていた。

それきり二度と会わなかった。

今は遠きバス通勤の思い出。

2019-04-10

けっきょく物理電子も買ってしま

本の話しですけど・・。

くりかえし読みたい本は両方買ってしまう。

家で読むとき物理、そとでは(通勤時とか)スマフォ電子といった具合。

2019-04-08

anond:20190408103801

たった一個の電子をやり取りするというとっても小さな取引がどの元素にも平等に与えられているか水素から重金属まで多様な世界をつくってるんだよ

今日のこと

今日から4月2週目だった。

anond:20190407144001

トンネル効果動作しているトランジスタトンネルが詰まってしまうことがあった。

叩くことによってトンネルに詰まっていた電子が外れて、うまくトンネルの中を電子流れるようになる。

選挙途中経過がわかるようにすべきでは

結果が出るまでどこがどれだけ議席取ってるかわからないじゃん。

それだと、思ってたよりあの党の議席が多かったとかなるわけじゃない。

特に今だと、政権自民でいいけど、自民過半数や、政権に2/3とか握らすとやばいと思っている人は多そうなのに、

今どのくらいの議席割合なのかわからいから、箱を開けたらやりたい放題の議席持ってた、とかになる。

全部電子化して、投票率議席獲得率を見える化して、

今この議席ならこの党に投票しようとか、有権者が考えられるようにするのがいいのではないか

電子なら、直前の大量投票でも(システム次第だが)対応できるはず。

大阪は、大阪に相応しい酋長を手に入れたのでしょうね

大阪の府市長戦がゼロ打ちで決まる。

いろいろ思うところもあり、正直な感想を。

尽力されていた方には、候補者ご本人含め敬意を表します。お疲れ様でした。それとは別に、戦い方全体の話として今回(前回もですが)負けた陣営に3つの違和感がありました。

1) 最初タレント候補擁立しようとしたこと

なぜ情報漏れたのかという、組織ガバナンス問題もそうですが、タレント候補ってそんなに求められているんですかね?職能必要なんじゃないですか?警察書の一日署長じゃあるまいし。その後で「この人を応援して下さい」みたいに言われても、ちょっとそれどうなんだと思ってしまいました。

2) 「オール大阪」みたいなポジションの取り方。

まるで、商店街の近くにショッピングモールができたので「そっちに客を取られる」と商店主が集まって、「商店モール」として対抗する感じですよね。

大資本ショッピングモールが支持される理由は様々ですが、以下のような強みはガバナンスの強さによる経営の強さです。

動線計画の強さ

施設管理の強さ

・フルラインナップが揃っている(リーシングの強さ)

楽器店や書店など、売り上げの低めの店は全体で下支えしている

今回の「野党共闘」の選挙は誰が責任をもって仕切っていたんでしょうか。わかります思想信条の異なる各党がこれはマズいと共闘すること自体が異常事態だということもわかりますが、いかんせん看板が見えませんでした。

3) やはりビジョン問題です。

突然始まった選挙ですから、突然白羽の矢が立った人に

ビジョンを示せということは酷かもしれません。

しかし、今回はお二人とも経験者、「プロ」だったはず。しかし、日頃からそういうことを考え抜いているように到底思えませんでした。(いい人だとは思います、私の期待が高すぎるのかもしれません)

出てきたスローガンゲンナリしたのは私だけではなかったと思います。「大阪から新しい世界を切り開く」とかいもの聞き慣れた政治家ポエムのものでした。世界ってどこすか。

時代情報化、国際化しているにもかかわらず、やれ大阪都だの取り戻すだの、両陣営とも沈みゆタイタニック号の船上で椅子を並び替える話のようにしか感じませんでした。

この情報化社会という産業革命以降、最大のパラダイムシフトに対して、何の受け止めもない(これは両陣営とも)のはどうなんでしょうか。

地方武器である生活コストの低さとための大きさ、規模の小ささを生かすのは、そこでしょう。

具体的に書いてみます。例えば

名古屋にも水をあけられている大阪だが、人の行き来や単価の高い精密分野、電子部品では航空等もあり、地の利を生かして「アジアの中心としての、輸出入の新興」を推進する。

海外東京から外貨」を稼ぎ、大阪文化の中で豊かに暮らしてもらう。都心から移住推進する「オフサイト都市推進」田舎自治体では成功例もある。内部の経済循環だけでは少子高齢化予算規模も維持不能プライドを捨て取り組むべき。

日本全国の中小企業ベンチャーに門戸を開き、全国に先駆けて、府や市の業務住民サービス情報技術で合理化し、充実する地方自治体モデルを作る「市役所2.0」「府庁2.0」→ 予算削減と住民サービスの向上を両立させるには、情報化、自動化しかない。

みたいなことだって挙げられるはずです。

それらを支える為の福祉文化振興、教育、として魅力のある街作りだって打ち出せるはずです。

まあ、それももはやどうでもいいです。

お似合いな酋長になった。

マジョリティの鏡が醜いと批判しても仕方が無い。

お似合いだし、何より現実だ。そういう国だし、そういう町なんだよ、ということをいい加減受け入れようと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん