「復興」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 復興とは

2022-05-16

anond:20220511092317

まあそれはそれとして、仮にロシア側が 100% に悪だということにしたところでそれがどうしたというんだとも思う。

起こった被害について誰が悪いとかどうとかいうよりも被害が起こらないのがより良いにきまってるし、ましてや人命だとか復興までの時間回復不能被害なんだから責任論無意味だろう。

我らは日本人なので日本にとって有利な国際秩序を支持するってだけだ。

ロシアが弱ったほうがいいならウクライナ側を支援するってだけだ。

2022-05-11

ある世界とある世界がつながっていている世界

宇宙際タイヒミュラー理論ではひとつ数学世界ともうひとつ数学世界がつながっているらしいけど、

そういうつながりが私達の住む世界と別の世界との間にもあったとしたらどうなるんだろう?

そのつながり、というのはそもそもどういったものなんだろう?

とか考え出すと宇宙際タイヒミュラー理論は全く関係なくなってくるんだけど。

ひとつ世界ともう一つの世界が繋がりを持っていて互いに影響するとしたらどうなるんだろう?

ひとつ世界ヒトラー暗殺したら、もうひとつ世界ヒトラーも死を迎えるとする。

でも、もうひとつ世界ヒトラー暗殺されなければいけない人ではないとしたら?

逆にもうひとつ世界ヒトラー世界平和に貢献した人なのかもしれない。

第一大戦後のドイツを「経済の力で」見事に復興して世界一の国した人かもしれない。

しかし、こちらの世界ヒトラーとつながっているので残念ながらあちらの世界ヒトラー死ぬことになる。

道半ばで。

そういうふうな関連するふたつの世界同士のバランスをとるようなゲームというものが考えられるだろうか?

片一方の世界では善人だけど、片一方の世界では悪人

凡人レベルであればいいんだけど、図を抜けているような人間であれば排除しなければならない。

中庸を目指すことが勝利条件となるような世界

信長はもうひとつ世界では絶対排除しなければならない存在だったのだけれど

もうひとつ世界ではすでに絶対権力と全能に近い力を手に入れているか排除できない。

からこちらの世界排除した、、、とか。

タイムリープとかそういう話と結局は似たことになるのだろうか。

ひとつ世界ともうひとつ世界の繋がり方、という部分でもっと違うアイデアを出すことができれば面白いものが出来るかもしれない。

2022-05-07

女の増長少子化社会崩壊戦争戦後復興社会発展→女の増長

あと何回繰り返すのだろう

映画を見て薄っぺらいとか言ってる奴ら

言うてお前らだって薄っぺらいだろって思う。

激動の戦後復興期を生き抜いたとか、極貧から成り上がって巨万の富を築いたみたいな人間ほとんどいなくて

高校から大学or専門→就職会社員みたいなお決まりのレールに乗った薄っぺら人間ほとんどなのに。

2022-05-04

anond:20220501234427

【たとえば上司パワハラで命を絶った人の遺族に話を聞いたら「パワハラする人は死刑にしてほしい」くらい言うだろ。 】

これがわからない人がブコメでも大量にいるのが理解できない

あくま被害者加害者の話を聞いて第三者客観的判断する必要があるってだけの話でしょ

被害者の声だけを聞くなら「殺せ!」「死刑!」ってなるのが理解できるし

加害者の声だけ聞くなら「無罪!」「俺はやってない!」ってなるじゃん

「なるほど、こういう声があるんだなぁ」ってところから冷静に判断しないと今の時代なら被害者(またはそれを名乗る人間)が大騒ぎすれば何でも規制対象になってしま危険性があるってことだよ

同じような例でいうと

東日本大震災復興について東北人は議論に参加すべきではないし、】

被災者にどう補償してほしい?って聞いて「じゃあ一人10億円の補償よこせ!」って言ったらそれをそのまま受け入れるのか?

それが妥当なのかどうかは別の人間判断した上で補償額や内容を決めるだろ

もちろん被災者からすればそれくらいの心的ショックは受けてるかもしれんけどじゃあ現実問題それが可能なのかって言われたら無理でしょ

なんでこの程度の文章理解できないのか謎だわ

2022-05-02

anond:20220502154337





すでに人気アイテムだぞ

なぜか関係ない奴らだけが千羽鶴ゴミ!送るな!送るなあああああああああ!」って発狂してるw

ミソジニスト:女の意志は嫌いだけど性処理玩具としての女体は好き

ミサンドリスト:男の意志も男体も嫌いだけど、外国の男(ロシア軍レイプ魔とか)から国の女を守る兵士災害復興労働など危険仕事・体力仕事をする労働力は好きだし男の持ってる金も好き

2022-05-01

29日、京博の地下でやっていた研究発表が面白かった

中世天台戒家の思想というお題でされていた1時間目の講義

文字スライドだけで心配といわれていましたが、書かれているところから少し逸れたり端折ったりしながら話し続けて45分、時間ぴったりですごかった。

堅苦しく書かれている手元テキストで見ると、鎌倉中期の戒律復興に対する小乗仏教大乗仏教立場の違いに触れてから、戒家で重要視されている興円の前段階、恵尋の「一貫抄」に書かれている思想についてとなっていて、確かにその通りに語られてたなぁとは思い出せるのですがスライドでの印象が強かったのはこれ。

上層部ばっかりいい思いしてるブラック企業だ!正しい祈祷ができないせいで元寇とか国難に合うんだからちゃんと言ってくれ。上の取り分を1/3にしてくれたら立て直せる。みたいな。出世街道から外れてたとか、いうほど下に力がなかったわけでもなくて、内輪揉めにお叱りの文書があるとか。

2時間目の興円の後はどっちだ、から分派と、最澄の頃の行いを戒律にするだけでなく日本中に教えを広めるための行いも踏襲しようとしていたのではとか。

3時間目は愛媛の等妙寺と縁起では一緒に書かれている歯長寺の関係独立、発掘調査ではその前の太子信仰のころから霊場として知られていたのかもとか。

展覧会自体もすごくよかったので、機会があればぜひ京都へ。

等妙寺で60年に1度の秘仏や、天皇の勅使が来ないと開かない唐櫃に、入ってる袈裟、単眼鏡でも読むのが大変な細字法華経とかがよかった。

2022-04-29

anond:20220429013227

最初の話に戻るが

その手を動かすだけの無能ベトナム人

ミャンマー人にとって今の日本はもはや

魅力のある国では無い訳だ

バブル期と違ってな

勿論、日本に魅力を感じて来てくれる

出稼ぎ労働者は0では無いぞ?

しかし、お前の考える日本復興には

圧倒的に足りないし、むしろ心配しないと

いけないのは日本から流出

2022-04-27

anond:20220427110438

復興成功するまでも、亡命政府プロパガンダはずっと流されていたから、ちゃんと見てないと勘違いするのは無理もない

anond:20220427024111

天皇がいたほうが国民をまとめて戦後復興させるのが楽だったからだろう。

イタリア王国国王ファシズムを支持したから信頼を失って共和制に移行したが、日本がそうならなかったのは謎。

まあ天皇を残した方が統治が楽というGHQ判断は正しかったのだろう。彼らは優秀だな。

ただ戦後の混乱を抜けた後もそのままで、当時楽をしたしっぺ返しを今受けている感じかな。

2022-04-24

ガス輸入問題(ノルドストリーム)の章

anond:20220424211552

DER SPIEGEL:あなたウクライナ主権を強調していますが、同時に経済的な混乱を恐れて、即時のガス禁輸の願いを認めてはいませんね。これは、我々ドイツ人プーチンの軍資金をまだ満たしていることを意味します。キエフあなた言葉嘲笑していると見るかもしれないことを理解できますか?

ショルツ:まず、ガス禁輸で戦争が終わるとは全く思えない。もしプーチン経済的議論従順であれば、このような非常識戦争は決して起こらなかったでしょう。第二に、あなたは、それがすべて私たちの金儲けのためであると推測している。しかし、重要なのは、劇的な経済危機、何百万人もの雇用喪失、二度と操業できない工場喪失を避けたいということだ。そうなれば、わが国はもちろん、ヨーロッパ全体にも大きな影響を与え、ウクライナ復興資金にも深刻な影響を与えることになる。そのため、私にはこう言う責任がある。そんなことは許されない。そして3つ目は、世界的な影響について実際に考えている人はいるのでしょうか?

DER SPIEGEL:ドイツフランクヴァルターシュタインマイヤー大統領は、ロシアを含むヨーロッパ共通の家を設立する努力は失敗したと述べていますあなたはそう思いますか?

ショルツ:ロシアは、開かれた社会国境近くに集まり世界のどの経済圏よりも大きな経済力を持つ強力な欧州連合形成していることを受け入れなければならない。私は2016年ハンブルク市長としてサンクトペテルブルクで行わせていただいたスピーチで、まさにそのことを定式化しました。そしてロシアは、誰もロシア軍事的攻撃したり、外部から政権交代をもたらしたりする計画を持っていないことを明確にする必要があります

DER SPIEGEL:侵攻後、我々は真剣プーチンに彼の国に害を与えないことを保証する必要があるのでしょうか?

ショルツ:私の答えは2016年言及したものです。国家主権国境不可侵を認めてこそ、欧州安全保障が成り立つというのは、今日でも変わらない。ロシアはこの原則残酷なまでに無視した。侵略だけでなく、すでにクリミア併合ドンバス地方や他の地域での反乱の演出もそうだ。国家元首が歴史書を読み、今日の結果を推し量るために、かつて国境があった場所を調べなければならないとき平和は脅かされているのです。

DER SPIEGEL:モスクワ2014年にすでにこの原則違反していたのなら、ドイツロシアのガスパイプライン「ノルドストリーム2」プロジェクト継続許可したのは間違いだったのでは?

ショルツ:ロシアのガス、石油石炭依存する限り、非常に短い時間で他の供給からサービスを受けられることを早い段階で確認すべきでした。いざという時、ドイツ液化天然ガスターミナル東ドイツ石油精製所の輸入インフラに、たとえ経済的に見合わなかったとしても、資金提供しなければならなかっただろう。これが、私が長い間悩んできた本当の間違いである。

DER SPIEGEL:ノルドストリーム2は我々のエネルギー供給にとって決して不可欠なものではありませんでした。

ショルツ:その通りだ。問題は、2つ、3つ、4つのパイプラインがあることではなく、それらがすべてロシアから来ていることなのです。

DER SPIEGEL:しかし、ロシアのノルドストリーム2の目的は、ガスパイプライからウクライナ排除することでした。なぜ、その試みを長い間支持したのですか?

ショルツ:同時に、それこそが、ウクライナを経由するガスの継続的な輸送契約上確保した理由でもあるのです。そして、もしあなた地政学的な議論をするのであれば、こうも言わなければなりません。DER SPIEGELはLNG基地批判ばかりしている場合ではないのかもしれませんね。

DER SPIEGEL:しかし、もう一度。ロシアがガスビジネスウクライナ孤立させることは、クリミア併合への正しい対応だったのでしょうか?

ショルツ:正しい対応とは、ロシアからの輸入に依存しないようにすること、あるいは少なくとも、いつでもそうできるような技術的条件を整えておくことだっただろう。これは、現在私たち知識で言えることだ。クリミア併合には、現在課しているような制裁措置ですでに対応すべきだったのです。そうすれば効果があったでしょう。

DER SPIEGEL:なぜあなたはこの言葉を口にすることができないのでしょう。Nord Stream 2は間違いだったのですか?

ショルツ:ロシア侵略対応して、稼働を阻止したのです。また、地政学的にも、もっと早くから輸入の多様化を図るべきでした。また、環境のためにも化石資源の輸入や使用から自立するために、再生可能エネルギーの拡大を加速させることも、もっと早くから行うべきだったのです。

2022-04-23

anond:20220423055550

アイツ、10年以上たっても毎月11日に福島行って復興活動やるヤベえマインドの持ち主だから増田には無理よ

ホンモノじゃないと務まら

2022-04-21

日本は衰退する

と思うんだけど、

具体的にどういうプロセスを経て衰退していくのか、

どういった政治目標であれば復興経済成長を遂げられるのか

が知りたい

2022-04-13

anond:20220413143035

復興後の広島に折り鶴を送るのとは全然違う話だろ!

原爆の投下直後に折り鶴が来てもうざいだろ!

原爆が落ちて皮膚が焼けただれて死亡することが確定していて「水が飲みたい…」って苦しんでいる人に必要なのは水であって、安全圏で折られた折り鶴を渡すのは最悪だろ。

同様にロシアミサイルを撃ち込まれたり、家から引きずり出されてレイプされたり拷問されたうえに殺されたりしている状況で、

折り鶴は役に立たないだろ。役に立たない気持ちだけの折り鶴を送るとしたら、戦争が終わって町が復興して慰霊碑とかが建てられてからだろ!

2022-04-03

anond:20220403041356

単純な共産レッテル貼りパターンかwまた幼稚なことをwww

20世紀型資本主義なんて最終解でも最適解でもなんでもない

戦後復興 冷戦 にたまたま地球の半分以下の地域でハマったに過ぎない

現状がベストだと思考停止して現状維持だけするのは最も楽だが

それはたか自分の1世代の安泰程度しか得られない

じぶんは子孫を残したいし彼らにハッピーになってもらいたいか

20世紀型資本主義修正視野に入れるのであって

社会主義者だの共産だのそういうレッテル貼りしかできないはアホは

心底滅べと淘汰されろとは思うな

2022-03-31

現実の60代が60代に感じられない

自分イメージする60代

戦後復興期に幼少時代を過ごし高度経済成長期の終わる頃辺りまでが思春期だった

現実の60代

高度経済成長期の後半に幼少時代を過ごし第二次オイルショック辺りが思春期

想像現実がかなりズレている

現実の60代が60代に感じられない

自分イメージする60代

戦後復興期に幼少時代を過ごし高度経済成長期の終わる頃辺りまでが思春期だった

現実の60代

高度経済成長期の後半に幼少時代を過ごし第二次オイルショック辺りが思春期

想像現実がかなりズレている

2022-03-29

anond:20220329152932

朝鮮人台湾人女を戦地に連れて行き相手をさせ朝鮮人労働させた土木工事復興した都市で引き上げた日本人と戦災を逃れた日本人が家庭を作り、沖縄の女を米軍基地軍人にあてがった 国で飲む水道水うめえよな?

2022-03-28

アルメニア人歴史悲惨すぎる

anond:20220328134426

1800年代半ば、アルメニア民族主義の萌芽

オスマン帝国におけるアルメニア人は、中央政府共存共栄する共同体であった。

19世紀に入ると、カトリックへの改宗などを通じて西欧諸国庇護を受け特権享受する

アルメニア人が現れ、ムスリム住民との間に軋轢が生じた。

さらに1803年~1815年のナポレオン戦争により西欧において民族主義高まると、

アルメニア富裕層の間から西欧との交流を通じて民族主義に目覚める者が現れ始めた。

 

1878年ロシアによるアルメニア民族主義支援

1877年露土戦争で、ロシア帝国勝利南カフカスアルメニア居住地帯の北東部占領

ロシア帝国アルメニア系のイワン・ラザレフ中将に、

ムスリムアルメニア人の離間を目的とした任務に当たらせた。

ロシアオスマン帝国領内のアルメニア人を支援するようになり、1878年サン・ステファノ条約

オスマン帝国東部の六州におけるアルメニア人の権利向上を目指す改革実施約束させようとした。

 

アルメニア民族主義政党の勃興

ロシアという後ろ盾を得たことを機に、オスマン帝国領内でアルメニア民族運動が盛り上がり、

帝国外ではアルメニア民族主義者によるアルメニア独立目標とする政党が結成された。

やがて、彼らの中から帝国内に秘密支部を設け、オスマン官吏を狙った爆弾攻撃を行う者も現れた。

露土戦争ときアルメニア人がロシア軍に協力してムスリムを追い立てたのだとする風評ムスリムの間で広まり

アルメニア人を国内にありながら外国と通謀して「テロ」を行う危険分子と見なす敵愾心が高まっていった。

 

1894年オスマン政府による「暴動鎮圧」としてのアルメニア虐殺

1894年アナトリア東部のビトリス県でムスリムアルメニア人の大規模な衝突が起き、

オスマン政府正規軍非正規部隊を動員して衝突を鎮圧し2万人の犠牲者を出した。

アルメニア政党はこれを国際世論に訴え、西欧諸国オスマン帝国批判

1895年1月、英仏露の列強は共同でアナトリア東部行政改革案を提示して、その履行をオスマン帝国要求した。

オスマン帝国はそれらの要求を受諾するも、履行しないため、アルメニア人による履行要求デモが行われた。

デモに対して「外圧を笠に着た横暴」と感じたムスリム民衆が激高しアルメニア人を襲撃。

富裕層アルメニア人はオスマン帝国から西欧諸国に逃亡した。

 

アルメニア民族主義政党による暗殺未遂

1905年7月21日アルメニア革命連盟爆弾によってアブデュルハミト2世暗殺を試み、

護衛26人が死亡、アブデュルハミト2世は軽傷で済み失敗に終わった。

 

1909年アルメニア虐殺

アルメニア人15,000-30,000人がムスリム住民虐殺された。

 

1915年頃、第一次世界大戦時のアルメニア虐殺

オスマン帝国同盟国側、ロシア帝国連合国側で第一次世界大戦に参戦した。

オスマン帝国内のアルメニア人がロシア軍に参加したり、

オスマン帝国に対するゲリラ活動を行ったりしてムスリム殺害された。

これに対してオスマン帝国イスタンブールアルメニア系の著名人たちを逮捕追放し、

著名でないアルメニア人たちをシリア砂漠に徒歩で強制移住させる虐待を行い、

60万人から80万人のアルメニア人たちが強制移住等の迫害により死亡した。

 

1918年3月ムスリム虐殺

1918年3月アルメニア革命連盟が、アルメニア虐殺への報復として、

バクー現在アゼルバイジャン首都)にて3,000-12,000人のムスリム虐殺した。

 

1918年5月ロシア帝国崩壊アルメニア第一共和国建国

ロシア帝国崩壊により民族主義的な社会主義政党アルメニア革命連盟を中心として

アルメニア第一共和国建国建国された。

 

1918年、同時期に建国された隣国アゼルバイジャン領土めぐり戦争になる。

 

1918年、同時期に建国された隣国ジョージアとも戦争になる。

 

1920年アルメニアソビエト社会主義共和国になる

アルメニア第一共和国が倒れアルメニアソビエト社会主義共和国というソビエト連邦構成共和国になる

 

1924年1月レーニン死去。スターリン時代

スターリンによる教会迫害政策が始まる。

160人以上の司祭逮捕され、そのうち91人が銃殺された。

1938年4月6日大粛清の一環としてホレン1世殺害され、8月4日エチミアジン総本山が閉鎖された。

1936年アルメニア人口を70万人まで減らしてグルジア併合することを目論んで、アルメニア人をシベリア強制移住させた。

その後、ソ連大祖国戦争疲弊

 

1946年スターリンによる帰還優遇キャンペーン

スターリン戦争によって疲弊したアルメニア経済復興を期待して、アルメニア人口増大と労働力強化のために、

キプロスフランスギリシャイラクレバノンシリアなどに散っていたアルメニア人をアルメニアに帰還させるキャンペーンを開始した。

帰還者には食品券やよい住宅などの優遇措置が与えられたために、在来アルメニア人との間に衝突がもたらされた。

また、帰還者の話すアルメニア語(西アルメニア語)と、従来のアルメニア人の話すアルメニア語(東アルメニア語)と分岐していたため、

帰還者の話すアルメニア語が侮蔑対象となった。

 

1980年代ゴルバチョフ時代

ソ連アゼルバイジャン編入したナゴルノ・カラバフ自治州アルメニア住民多数派)が、

ナゴルノ・カラバフの「アゼルバイジャン化」を懸念し、同地とアルメニア統合を求める運動を開始。

 

1988年2月スムガイ暴動

1988年2月29日にアゼルバイジャンスムガイトで発生した民族暴動

市内の路上アパートで、アルメニア住民に対するアゼルバイジャン人の群集の襲撃事件が発生し、

アルメニア人26人が死亡した。この事件の後、全てのアルメニア人が町から脱出した。

 

1988年12月、アルメニア地震

アルメニア大地震が発生。死者は少なくとも約2万5000人、負傷者は約1万9000人に上る。

震央に近い地域高層建築物ほとんど倒壊し、40万人を超える人が家を失った。

 

1991年アルメニア共和国建国

ロシア帝国領におけるアルメニア共同体ソビエト連邦から独立してアルメニア共和国誕生した。

 

それからずっとアゼルバイジャンと、ナゴルノ・カラバフ自治州を巡って戦争してる

アルメニア人の歴史を見てるとユダヤ人に似ている気がするのだけど

イスラエルアゼルバイジャン軍に武器供与するなどアゼルバイジャンの味方らしい

そして日本トルコの海底トンネル事業大成建設が参画してたりなどトルコ蜜月

アゼルバイジャントルコと仲が良いのでトルコ親日からアゼルバイジャン親日らしい

アルメニア人の味方をするのは今のところロシアくらいしかない

しかウクライナ戦争のためにナゴルノ・カラバフ自治州からロシア軍は撤退してしまった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん