「絶望」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶望とは

2019-04-21

anond:20190421181511

男性価値が低い。ここでもそれが証明された。

女性から男性へのセクハラほとんど問題にならないのに逆は問題になるのは、男性価値が低く、女性に比べて卑しい存在からだ。逆に男性は、女性という尊い存在にお近づきになることさえできれば大抵の不満は飲み込んでしまう。

こんなことは世の中いくらでもある。

男性女性に近づきたがるから女性自分で働いて稼ぐか、男性に養ってもらうか、あるいはその両方かという選択肢がある。

女性プライドが高く、ただの男性マイナス価値存在として扱うから自分のために金を使ってくれる男性しか近寄らせない。だから男性は、女性に養ってもらうことはできず、自分で稼ぐしかない。

男性結婚するとより責任ある仕事を与えられるようになり、給料が上がる。社会全体が女性のために動いているからだ。男性給料女性のためだと会社認識しているから、男性結婚すると給料が上がる。

逆に女性は、責任ある仕事を任されることが少ない。社会女性のためにあると会社認識しているから、女性に負荷をかけるより、女性を支えている男性に負荷をかけるべきだと考えるからだ。

女性男性の間には絶望的な価値格差がある。

俺は元増田友達になりたいと思う。痛みを共有できる者として。

2019-04-20

鬱になり何もかもに絶望し全てをあきらめ究極まで肥えて161cm・85kgオーバーだった10ヶ月前の私

メンタルはまだ壊れたままだが何とか社会復帰リハビリをし15kgの減量をする事ができた

やっと激デブからデブに入ることができたのでもっとがんばろうと思う

今わかりやすく私を評価してくれる数字体重しかいか

もっと頑張る

anond:20190420202431

今まさにやってるんだよそれを。

効果があるか無いか、で言えば、なさそうな絶望的な戦いだけど、でも、フェミ弱者男性叩きは目に余るから

誰かの真似をして生きてきた

から誰かの真似しかしてこなかった。

誰かの真似をすることで、自分アイデンティティの足しにしようとしていたのだ。

今思えば何もかもが間違っていたと思う。

さいころから物まねが好きで、小学生の頃は芸能人キャラクターの真似をして遊んでいた。

自分面白いと思ったものはすぐに取り入れて、自分面白く見せようとしていた。

そのころに課題で書いた物語作文は、好きだった漫画パクリしか言いようがない。

中学に上がったころ、イラストを描ける人に憧れて絵を描くようになった。

その絵は模写ではないものの、内容としてはまさに「誰かの絵をパクったもの」だった。

好きな作家さんなんてのが見つかれば、ただひたすら画風を真似た。

その人みたいな絵が描きたかった。その人みたいな個性が欲しかった。

個性的な人の真似を沢山すれば、それだけ個性的になれると思っていた。

そうして今現在、絵を描いたり曲を作ったりしている状態だ。

絵や漫画はきっと『誰かの作品』を素材にしたコラージュだし、曲なんて好きなアーティストのを聞きながら作ったこともある。

最低だ。

最低なんて言葉じゃ言い表せないぐらい最低だ。

自分は救いようのない馬鹿だ。

きっともう更生することは不可能だと思う。

自分からパクリを抜いたら何も残らない』ことに絶望した。

自分アイデンティティがない』ことに絶望した。

せめて中高生ときに気がつきたかった。「真似はダサいし最低」と過去自分に教えてやりたい。

明日からどう生きていいかからない。

創作活動なんて始めなければ良かった。


なぁ。パクってシコシコ自己顕示欲を満たして楽しかたか??


どうか、こんな自分の真似をしないでほしい。

きっとこれも、誰かのパクリなのだろうが……

お兄ちゃんに不幸になって欲しい

それだけ。しんでほしいわけじゃないし嫌いなわけじゃないけど不幸になって欲しい。

お前にやられたことのせいで私はまだ23処女だし好きな人にも性欲を向けられると絶望するようになったし、そのくせ人に殴られると存在承認されたような気持ちになって安心するようになってる。

クソが。

だってみんなみたいに普通に楽しい恋愛がしたかったよ。なんだこれ。

anond:20190420153456

闘争って、(同階級内だと)、女性による男性に対する闘争、であってる?

とすると、女性からまれてきた男性(息子)は攻撃対象になるってわかってる?

それは一般的には虐待と呼ぶことをわかってる?

そこまでわかってて「闘争」と言うなら、弱体された側からは本当にどうしようもなくて絶望なんだが。

ソラリス

冒頭100ページにも満たない文章で気力をごっそり奪われ、絶望の淵に丁寧に導かれる小説

好き。

争奪戦になるから具体的な場所は明かさないが

 東京風俗店をあらかた回ったが、マジで詐欺店舗ばっかだった。東京には一万件は

風俗店があるらしいが、全然意味ない。顔は形式的で特徴がないし魅力ないし99%同じような

顔で興味ないし、渋谷池袋だろうが、詐欺店舗爆増してて、HPには可愛い写真載せておいて

来てみたらデブスだったケース多し。一番最悪なのはウエスト58のスレンダー美少女とか書いてあって

事前にドライバーが3万もっていって来た嬢が超肥満体のおばさんだったことだな。客を馬鹿にしている。

東京風俗で良い思いした経験ないな。一方、超ド田舎さびれた老舗風俗店で、全く偶発的に選んだ嬢が

めっちゃ美形で、東京絶望していた者としては、ドツボにはまって、もう3,4万はつぎこんだ

草木が茂る自然豊かな、いい感じに鄙びた田舎の民家の中に、いくつかラブホテルが立っており、その田舎

に一件だけある老舗風俗店写真と来る嬢は、想像がつかない。もはや都会では全滅したのではないかと思われる

ような、キレイ系や、昭和からみれば、ガチロリといった魅力的な子を揃えてある。

 

2019-04-19

最後の髪一本

 もう年だから仕方がないのだが、残り少ない頭髪が、一本また一本と抜けていく。そんな日々を過ごしていた。

 そしてある日の朝、ついに私の髪の毛は、最後の一本になってしまった。

この髪が抜けたら、私は人生絶望して、ダメになってしまうかもしれない。生きる気力がなくなって、廃人になってしまうだろう。今となってはバカバカしいが、当時はそんな強迫観念に囚われていた。

 しかしもはや最後の髪の毛が抜けるのは、時間問題だった。明日の朝にでも完全に抜け落ちていることだろう。そう思っていた。

 やがて次の朝起きると、最後の髪一本はまだ残っていた。次の朝もその次の朝もどういうわけだが、ずっと最後の髪一本だけ残り続けていたのだ。私は髪の毛が抜けないことに歓喜し、それからは何事にも自信をもって明るく行動できるようになった。

 それからいくぶんかの月日がたった。あるとき私はふとその最後の髪一本を恐る恐る触ってみると、なんとその最後の髪一本は本物の髪の毛ではなかったのだ。細い油性マジックインキで描かれた一本の線に過ぎなかったのだ。

誰が一体こんなことをしたのか、と思い巡らせていると、あの男のことを思いだした。アパートの下の階の部屋に住んでいたあるピン芸人の男のことだ。彼は主にマジックで描いたフリップを使ったネタをしていた芸人で、小さなライブハウスで細々と活動をしていたが、ついぞ日の目を浴びることなくなく、年老いしまっていた。そして最近お亡くなりになられたのだ。

 

 彼が私の髪の毛に対する思いについて心配し、また笑わせようとこのようなことをしたに違いない。私の頭こそが彼の最後フリップとなったのだ。彼の贈ってくれた最後の髪の毛に感謝した。

川口市議会選挙

唯一知ってる議員がおくとみ精一だった。選挙期間でもないのに市議会の内容を紙にまとめて駅前で毎週(?)配ってるのなんてこの人くらいで、朝見る度にいつも感心していた。

それで彼に投票しようと思ったのだが、残念ながら自民党だった。自民党には入れたくない。やってること見れば分かるが、弱者の味方から一番程遠いのが自民党じゃないか。(しかし彼には議員を続けてほしいと思ってる。)

党派として俺が支持してるのは立憲民主なのだが、皆さんご存知の通り、あれはただ枝野がまともなだけで、他の議員絶望的なくらい烏合の衆だ。うちの選挙区でもダメそうな奴が立憲民主から出てる。ただ単に職業議員がやりたいだけ。勢いのありそうな新党から立憲民主に乗っかってみました、という顔をした奴が。

こういう時はどうすべきなのか。

支持する政党議席を与えるために、人物は信用できないけど渋々投票すべきなのか。それとも党は無視して人物で選んだ方がいいのか。政治に詳しい奴の知見が聞きたい。

anond:20190419165716

「で通じる」って省略前の言葉要求されましても・・

「ゴール伸ばし」でも通じるし短いほうがいいじゃん、バカ相手なんだし

まああと同じページにチェリーピッキングかいろいろためになる言葉があるからよく読んでな

絶望するなよ、治るから

人間になった人魚姫の裸を見て王子様を数十年間オカズにしている話

anond:20190417040130

絵柄がどうであろうと、この世で作品として表現された多くの人魚姫に対して、俺は欲情するし、ポルノのように見なしてしま事実がある。

絵本を生み出し子どもに届けることを職とする人々には、こんな読者がいることを心から申し訳なく思う。

ちょっと調べてみたが、人魚姫で性に目覚めた/欲情した「こんな読者」は、男女問わずいるようだ。

恥ずかしかった/気まずい/こっそり読んだ とかも、要するに性的ものポルノ)と認識した(かつ、性的ものは恥ずかしく隠すものという知識があった)ってことだろう。

こじらせて大人まで引っ張るのも一人二人じゃない。(見つけたのは三人だけど)

そこまで自罰的にならなくてもいいんじゃないかな。

女性王子様、というよりそのシチュエーションオカズにしているようだ。

女性共感を求めて誰かに話したくなり、男性コレクションするのか。

twitter 男女

https://twitter.com/matkt/status/867690041274793984

あの綺麗な古い人魚姫絵本以外にも、もう一つ人魚姫絵本持ってたけど今見返すとこれは大分性癖歪まされた戦犯の一つかもしれないな

というフリに続き、性に目覚めた/(親の前で)読むのが恥ずかしかった等々、男女問わずいろんな人が終結特にこれ

今でも人魚ちゃんにぞっこんですw

あと、愛し合ってるとろける蜜の味エッチシチュ大好物ですw

 

そういう突然の性癖披露は知らない人に言わないほうがいいですよ

 

あ、つい…語り始めたら止まらなくて…w

少しでも言っちゃったら、もうすべてバラしてしまえ!ってやけくそになってしまうんですw

 

抑えて抑えて

ブログ 女性

http://ochazuke.hiruta.oops.jp/?eid=30

セクシャルに見えて苦手だったのはフィギュアスケートだけではない。『人魚姫』の絵本も目のやりばに困ってしまうので駄目だった。たいていの人魚姫は、ホタテのような貝殻でできたブラを上半身に身につけている。いまだったら「武田久美子かよ! もしくは来日してしゃぶしゃぶを食すレディー・ガガかよ!」と突っ込みたくなるけれど、当時は卑猥に見えた。

貝殻ブラならまだいい。友だちが持っている絵本人魚姫トップレスだった。胸の膨らみを描いてあるだけならまだしも、ごていねいに乳輪および乳頭に着色まで施されていた。人魚姫は十五歳設定なので、いまだったら下手すると有害図書扱いされる可能性もあるのではないかしかも、人魚姫姉妹たちの乳輪および乳頭はそれぞれ微妙に異なる色に塗られていたと記憶している。「子ども向けの絵本にこんないやらしい絵を載せるなんて、大人ってなんて歪んでるんだろう……」と恐怖し絶望していた。

(略)

性に対する感受性の強さをこじらせた結果、私は現在エロい小説などを書いて暮らしている。

知恵袋 不明

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10182033920

異常性癖についての質問です

私は昔から妄想するのが好きで脳内物語を作って興奮したりしてました…

から、といいます小学校より下の歳からだったと思います

妄想略)

あと人魚姫物語…あれもなかなかでしたね

人魚姫王子に声も無くなってまで会いに行くけど優しさのあまり自害してしまうのが…

その後王子人魚姫探して泣くっていうのも子供ながらに興奮してた気がしま

エッチ体験談投稿サイト 女性

https://www.h-ken.net/txt/2063553264/

私が性に目覚めたきっかけは人魚姫絵本だった

保育園の頃、両親が色々絵本を買ってくれた

その中の人魚姫の絵本が、小◯生に上がる頃の私にとっての、エロ本みたいな役割でした。

その挿し絵が、当時の私から見たら、とてもエロチックだったのです。

(妄想略)

喪の私はどう足掻いても、お姫様なんて柄ではないですが、このシチュエーションで多分何十年もオナニーをするんだろうなぁと思いました。

旦那主夫になって思うこと

旦那精神的に働けなくなった。

無神経でタフな人だと思っていたけど、半年ほどであれよあれよと無職になった。



で、私が働きだした。

プログラマーSEとして雇われた。

基本的受託案件を社内開発。

暇な時期は、社外。

言語はその時によってPHPjavapython.NET

簡単WEBデザインなんかも。

DBmysql、postgres、oracle

サーバlinux

現場エンジニアとしての業務だけではなく、SEとして客の前にも立つ。

会社からSEとして期待されている。

でも本当はパソコンの前でぱちぱちやってるのが性に合っている。

要件定義とか言う御用聞きはマジで嫌。

電話が鳴るたびにビクビクしてる。

ストレスすごい。

社外は楽。

プロパー人達が御用聞きやってくれるから

できればずっと社外にいたい。

これで年収は450万くらい。

旦那と3人の子供を扶養している。


旦那は自宅からちょっと離れた場所にあるコンビニパート

月6万くらい。

あとは主夫業


将来、旦那正社員として働くのは無理っぽい。


まり私が大黒柱となった訳だ。

ハッキリ言ってプレッシャーを感じている。

将来への漠然とした不安というのだろうか。


これが予想以上に重いのだ…。


しかもあと20年以上、働かなきゃいけない…。


パソコンの前でぱちぱちやるだけならまだいい。

でも経験を積めば積むほど、客の前に出される。

嫌だ…。

むりぃ…。

たすけてぇ…。

でも私が働けなくなったら家庭は崩壊する。

辞めたくても、辞められない。

逃げたくても、逃げられない

すげー絶望感…。




旦那もこんな気持ちだったんだろうか…?


旦那はあまり家庭のことをやってくれなかった。

私は私で、子育て家事パートでテンパってた。

私は旦那にネチネチと文句を言っていた。


だけどその裏で旦那は、このプレッシャーに耐えていたんだなよな…。


男は外で働くだけ。気楽でいいよな。

なんて思ってた。

もちろん独身なら、気楽だと思う。

最悪でも、困るのは自分だけだから

でも家族ができたら、全員の人生を背負うことになるだよね…。

どんなに嫌なことがあっても逃げ出せない。

レールの上から振り落とされないよう耐えて、耐えて、耐え忍ぶしかない。

耐えきれなくなった時は、家族が路頭に迷う時。


重すぎだろ…_| ̄|○


でも世のサラリーマンは、みんなこの重さに耐えているんだよね…?

すげーよ

でも狂ってるよこんな世の中。


追記

愚痴でしたが、読んでくれてありがとう

実は3人目が生まれからマイホームの購入を検討したことがある。

マンション内覧に行ったり、住宅展示場に行ったり。

私は買う気満々。

でも旦那テンション低め。

結構いい条件のマンションがあったのに煮え切らない態度。

どうするの?買うの?やめるの?

問い詰める私に、結論をはぐらかす旦那

アナタはいだって大事な時に何も決めてくれない!

子供だって産むって決めたのはいつも私だった!


そんなことを旦那に言ってしまった。

2人目ができた時。

あの時も旦那は煮え切らなかった。

産むのか、おろすのか。

離婚してでも産むと、結論を出したのは私だった。


3人目はどうしても作りたがらなかったが、旦那が酔った隙にできた。

でも今は旦那気持ちがよく分かる…。

何か1つ持つたびに、責任は重くなり、逃げ道が無くなっていく。

旦那はそんな地獄にたどり着くのを分かったうえで、淡々と受け入れてくれてたんだなと。

たった一人で、この重さと戦ってくれてたんだなと。

それが巡り巡って、今自分に回ってきたんだなと。


正直、3人も産んだのを後悔している。

親として最低だと思う。

考えちゃダメなこと。

でも考えれば考えるほど、後悔という結論に行きつく。

2019-04-18

弱者強者になりたいわけではない

世の中に存在している弱者カテゴリーと見なされている人達女性でも障害者でもLGBTでも蝦夷琉球人でも何でもいい。

その人たちの心の中は、自分たち強者になろうと虎視眈眈と狙っている狸ではない。

弱者の中にはそのような狸はいたとしても、あくま例外だ。

弱者の心の中は、朝から晩まで常に「絶望」の感情支配されている。

その絶望感情多数派人達に知らされる機会があると、それは「ヒステリー」などと批判対象となる。

フェミニズムはけっして女も男のようにふるまいたいとか、弱者強者になりたいという思想ではありません。フェミニズム弱者弱者のままで尊重されることを求める思想です」

このセリフはてな界隈でも話題になっている。

フェミニズムは男社会価値観を再強化する思想に成り下がった、弱者強者を目指さないと永遠に不幸である、とか色々批判されている。

しか弱者は一日一日を生きることで精一杯であり、強者弱者配慮せよと傲慢要求する余裕はないのだ。

弱者強者論は、まずはその点の理解から始めないと、両者は永遠に食い違うことになる。

脱増

脱増には怪我がつきもの

高い塀の上に備えられた鳥避けはなぜか週2〜3回の頻度で鋭利に磨かれ、至る所で増田が刺さっている

地下から穴を掘って逃げようにも、地中5メートルの所に鉄板がありそこからは掘れない仕組みだ。増田総支配人希望を持たせてから絶望を与える手段を好む

ならばと堂々と門から出ようとすると、門番から言葉を封じられた状態舌戦に持ち込まれ大抵論破されるし、突破出来そうになっても後ろから権威主義増田達が寄ってたかってリンチしてくる

2019-04-17

このままゆっくり殺される

もはやギャンブルだと思った。次は評価されるかもしれない。次は伸びていくかもしれない。もしかしたら次は称賛がもらえるのかもしれない。たまにアタリが来る。その時は自分想像以上の承認を得ることができて、その感覚に虜になって、寝る間も惜しんで心身を注いで絵を描いている。

でも次の絵はやっぱりだめで、その次もダメで、もうあきらめようかなと憔悴しきったころに、また再び、たまたまアタリが来る。

結局この繰り返しである。何よりもつらいけれども何よりも時間も労力も注いでいるために簡単にやめることができない。そもそも絵を描くことが好きだったはずなんだけれども、おかしいな、おかしいな、いつからか描きたいものよりも評価されるかもしれないものを選ぶようになってしまった。

下手ではないはずなんだけど、でもとびっきり上手じゃないから、評価全然されない。とびっきり上手じゃない絵は淘汰される。何をすればとびっきり上手のカテゴリーに入れてもらえるのかがわからない。思いつく限りを尽くして得られるたまのアタリじゃもう補えなくなってきている。何をどうすればいいのかわからない。何を描けば評価されるのかがわからない。RTされない。RTがほしいのに。全然RTされない。RTだけでいいのに。感想なんていらない。ただただそのRTボタンを押してくれるだけでいいのに、いいねをした全員がRTボタンを押してくれるだけでいいのに、なんでリプライする手間は惜しまずにRTボタンを押さないんだ? そんなに絶望してほしいのか? 考えてもいなかったことを伝えられてもなんて返したらいいかからない、それよりもRTをしてくれ。腹に据えかねてRTをしてほしいと直訴したことがあったけど、相変わらずRTはされないし、リプライは来るし、DMは来るし、TLでなぜか名指しで感想を言われたりする。そんなことされても全員ミュートしてるから反応できない。自分より評価されている絵を見ると1日起き上がれなくなるからだ。やめてほしい。

ただRTを押してくれるだけでいいんだよ。ただRTしてくれるだけでいいのに。なんでRTしてくれないの。ボタン押すだけじゃん。横のハートは押す癖に。みんなひどいよ。もはや苛めだと思っている。RTされずに殺される。

今日もアライさんは毒親叩き

確認しましたが中の人は全員女です

 

2019-04-16

コンサルなんてやりとうなかった

メーカーまったり過ごしたかった(もちろん部署や時期によるが)。

コンサルしかからなかったから仕方なく入ったが、絶望しかない、つらい。

なお、BIG4。

推しカプを拗らせてしんどい

腐女子です。もうかれこれ三年ほど推しカプを拗らせていて本当にしんどい。

ここに書いて何か変わる訳じゃないだろうけど、いい加減一人でうだうだ考えることに気が狂いそうになったので吐き出す。

四年前、推し(以下Bと呼ぶ)のことが好きになった。今までのオタク人生の中で一二を争うぐらいのめり込んだ。ちょうど一人暮らしを初めて自由に使えるお金も増えた時期だったから、たまに出るグッズを買ったり、それまでずっとROM専だったのに専用のツイッターアカウントを作り、拙いながらも絵や文章を書いて楽しんでいた。

色々とおかしくなってきたのはハマって一年経った頃だった。

きっかけは神が描いためちゃくちゃ最高な推しカプ(A×Bとする)漫画に対し、B×Aだ!と逆カプだと勘違いして喜んでいるツイートを見たことだった。

私は左右固定厨だ。

正直、それまではたまにTLで見かける逆カプをなんとも思っていなかった。でも一切読みはしなかった。そもそも興味がなかった。

でも、そのB×Aだと喜んでいるツイートを見て、なんで?作者さんはA×Bだって書いてるのに。B×Aに見えるの?と疑問と怒りを覚えた。

その漫画がBがAのことが好きだという内容だったから、そう勘違いする人がいてもまぁおかしくはないのかもしれない。けれど、当時の私はわざわざA×Bを逆に変換して喜んでいる人を見て、もしかして世の中B×A推しの方が多いのではないか絶望した。

それから私はピクシブツイッターで逆カプを調べ上げ、推しカプと比較した。

推しカプはおそらくジャンルの中でマイナーと呼ばれる規模のカップリングなのだが、それでも逆カプより倍以上作品数があった。

それぞれのカプ名を検索して、ツイート数を一月単位で数えた。それも推しカプに関するツイートの方が多く、私は心の底から喜んだ。

私は逆カプが大っ嫌いになった。この世で一番尊いのは推しカプであるA×Bであって、逆カプなんて邪道だ、意味がわからないと思った。

数は推しカプの方が多い。それでも、逆カプを生産している人は0ではなかった。

逆カプ推しアカウントブロックし、極力目に入らないようにした。

本来ならそれで住み分け完了!あとは楽しくオタク生活を楽しんでね!となるはずだった。

それから私は異様に地雷である逆カプを気にする生活を送っている。もう自分でも頭おかしいんか?と思う。実際おかしい。

本当に逆カプが大嫌いなので、そのカプ名を字面でも見たくないし、逆カプの作品を見るなんてこの上なく嫌だ。

じゃあ見なきゃいいじゃんと思うだろう。私もそう思う。でも気になって仕方がなくて、わざわざ何もブロックしてないリア友用のアカウントから1日何回も逆カプを検索して、ツイート作品が増えていないとこに安堵したり、増えていたら絶望したりしている。

逆カプの作品存在することが嫌だ。書き手存在することが嫌だ。

もちろん、そんなことを直接書き手に言いに行ったりなんかしない。そんなことをしたらそれこそ頭のおかしい奴だ。こんな自分勝手な感情誰にも言わない。

フォロワーの中に、同じくA×Bを推しているけどリバも大丈夫な人が何人かいる。

その方々の書く推しカプ作品は本当に最高で、いつもお世話になっているし大好きだ。だけど不意に逆カプをRTしたり呟いたりする。それがものすごく怖い。

もちろんミューワードを設定しているので、漏れない限り私のTLに逆カプが現れることはない。だから私の目に入らないのでオッケー!と言えるのならばこんな風になってない。

私は同じBを推している人や、推しカプの攻めであるAを推している人をツイッターで見かけると、その人のユーザー名+推しカプ名、または逆カプ名で検索して、どちら派の人か調べる。

それで過去推しカプのツイートをしていることがわかると大喜びし、逆カプツイートをしていることがわかると殺意の波動に呑まれる。

私と同じようなA×B固定厨で信頼のおけるフォロワー過去B×Aもいけていたことを知った時はものすごく裏切られた気分になった。

正直、今は推しカプのことを考えるより逆カプのことを考えている時間の方が多い。むしろ仕事中なんか、ほとんど地雷のことについて考えている。

ちなみに地雷は逆カプだけではない。先にも述べた通り左右固定厨なので、誰が相手であろうとA受け、B攻めがゲロ吐くぐらい嫌いだ。実際嫌いすぎてゲロを吐いている。

地雷検索した時に気になったものを不意に思い出して、それが何も手につかなくなるほど気になって、スッキリしたくてわざわざ見に行って、致命傷を負う。それをずっと繰り返している。

推しカプのことで気になって手につかなくなることなんてないのに、逆カプや他の地雷ではしょっちゅうある。気になって気になって、それが仕事中だったらもう仕事なんてしていられなくなる。そのことで頭がいっぱいになって、何もできなくなる。もう生活に支障をきたしている。

私は頭の中を整理するために壁や地面に指で文字を書く癖がある。それを所構わずしてしまものから(一応人に見られないように隠しているつもりだけど)、もしかして周りバレていて不審に思われているかもしれない。

ブツブツ小声で呟いて整理したりもするのでそれももしかしたらどこかで聞かれていたらどうしようとも思う。

私の頭の中はもう地雷支配されている。そんな生活がかれこれ三年だ。

どうしたらいいのかわからない。考えたくない。でも考えてしまう。この生活が辛い。違うジャンル漫画を読んでいたり、違うことをしていても、とあるワードが引っかかり連想ゲームみたいに地雷のこと思い出してしまうのなんて日常茶飯事だ。今日地雷検索して後悔した。毎日が全く楽しくない。

もう嫌になって、ツイッターをやめた。でもやっぱり地雷のことを考えてしまう。

いっそBのことを、A×Bを嫌いになってしまえたらと思うが、やっぱり好きだ。でもこれは好きというより執着なのかもしれない。

もはや病気なんじゃないかと思う。いっそ病名がついたら楽なのに。自分では強迫観念なのかもしれないとなんとなく思っている。

本当にこれが病気なら、治るんなら病院に行きたいと思った。実際メンタルがやられすぎて一度だけ行ったことがあるけど「私は腐女子で逆カプが〜」なんて説明できるわけなく言えなかった。

抱えていたことをやっと吐き出せた。

書きたいこと書いたので文章めちゃくちゃかもしれないけどもう知らん。

こんな悩み頭おかしいって分かってるから、誰にも言えなかった。そもそも周りに自分オタクだとか腐女子だとか言ってないから、打ち明けたところで理解してくれるわけないんだけど。腐女子リア友ほしい。

拗らせてるのは推しカプだけじゃなくて推しであるB単体に対してもなんだけど、ここからBのことを書き連ねるとなると文章ハンパないことになるからやめておく。でもBのことも大概拗らせててしんどい。なんでこんな思いしてまで好きでいなきゃいけないんだろうね。でも好きなんだよ。つらい。

とっくに世界には絶望してるんだけど、あんまり絶望してることを口に出すとまだ世界希望を抱いている人に悪いので、

ねこさんに転生することを信じて絶望から目を背けている。

anond:20190416180503

しろ知らなかったのかとあらためておどろきつつ絶望

これが男性創作棲み分けに対する無理解自由戦士跋扈を許してる

人生が上手くいかないのは顔のせい

タイトルの通りのこと友人に言われて、俺はとてもそいつ幸せだと思った。

はじめこそ共感して話を聞いていたが、顔が悪いかモテない、顔が悪いから自信をもてない、もっとチヤホヤされたい、など、あまりにも話が長いので、途中からめんどうになって整形したら?とか、勉強がんばれば?とか、仕事がんばろうぜとか、新しいことしたら?って適当解像度の低いアドバイスをしていたが、努力はしたくない、努力したら努力したことコンプレックスになると言われて、それ以上なにも言うことはなくなったが、友人は満足そうな顔をしていた。

俺は限りなく恵まれているし、親も兄弟も親戚もいい人だし、いい教育も受けさせてもらった、友人もいいやつばかりだ、みんな困ったと言えば助けてくれる。だから、俺には、なにかのせいで俺の人生がめちゃくちゃになったのだと思えるような信念がない。ないので、おれはただただ絶望する。俺の人生が上手くいかないのは単にお前自身怠惰である世界から指をさされているような気分なのだ

世の中の人安倍政権が悪いとか韓国が悪いとか日本はクソ、○○という制度ゴミ(だから自分人生が上手くいかない)という信念を持つ人が多くて、それを信じ続けていられるかぎりとても、とても幸福なんじゃないかと俺は思ってしまった。

俺にも人生が上手くいかなかった理由を用意してほしかった。

2019-04-15

anond:20190415084753

高校友達にも同時期に言った。すんなり受け入れてもらえた。びっくりしてる奴とかもいたけど、自分高校時代を知ってる人には割と納得してもらえた。

「あぁいい友達をもったな」って心から思った。大して自分高校レベルが高かったわけじゃないと思うけど、大学との違いに絶望した。


高校はもう卒業しちゃってるから高校友達にとってはもう十分に距離のある関係。だから、拒絶する理由が無い。

大学人間あなたが、大学卒業してから言えば、すんなり受け入れてくれただろう。

大学を休学することにした

タイトルの通りです。ちなみに今大学2年生。

英語の授業で隣の人に、「好きな女の子とかおる?」って聞かれたから、「あの子かな」って指さした先が男の子だった。

「え...ゲイなの?」「うん、そうだよ。」ここから自分大学生活は終わった。

まぁ確かに、同性から好意を持たれるのは嫌かもしれない。でも本人に告白したわけじゃないし、第一その本人に伝えた隣の人がにくいよ。

それ以来、女の子友達は増えた。けど、男からは白い目で見られた。どこに行ってもヒソヒソ話される。糖質なのかな...。

高校友達にも同時期に言った。すんなり受け入れてもらえた。びっくりしてる奴とかもいたけど、自分高校時代を知ってる人には割と納得してもらえた。

「あぁいい友達をもったな」って心から思った。大して自分高校レベルが高かったわけじゃないと思うけど、大学との違いに絶望した。

親にはこの前言った。20歳誕生日に。「結婚して子供を産むってことが最高の親孝行だと思うけど、自分には無理だよ」って。

まぁ反応は想像してたとおりだったけど、まぁいいか

そういえば、最近タバコの量が増えた。一日に一箱か一箱半吸ってる。酒も増えた。前は缶チューハイ一本で酔っちゃったとか言ってたのに、今はウイスキーの瓶がいつのまにかカラになってる。

電車にも乗れなくなった。風呂にも入れなくなった。もちろん4月から始まった新学期には1回も大学に行けてない。というか行ってない。

しか風呂に入れないのは深夜のバイトのせいもあるけど、電車に乗ることがこんなに長く苦痛に感じるとは思わなかった。

「やべーこれ加藤純一が言ってた鬱のサインじゃん」って思って精神科行こうとしてるけど、いけてない。今日こそは行こう。

薬で治るならどんな薬だって飲むよ。薬嫌いな人が信じられない。風邪を早く治す<薬飲みたくない とか意味からない。

最近ゲイビデオを片っ端から買いあさってる。バイト代の三分の一が消えてる。スマホに入れて四六時中見てる。

ゲイビデオ高いよ。普通AVで満足できる人生が良かったな。

掲示板ホモ出会おうと思ったけど無理だった。こんな不細工デブモテるわけないよ。

バイト楽しいバイト火曜日以外全部シフト入れてるよ。

居心地がいいんだよ。家族や友人からは辞めろって言われるけど、今辞めたら絶対に抜け殻になる。

心のケアしつつバイトしたいんだよ俺は。てかこんなこと書いたら見た人がみたら身バレするじゃん。親とか最近匿名ダイアリー面白いとか言ってるし。

まぁいつかこ気持ちを思い出したいとき、この日記をみて思い出そうと思い立って書いたんだよ。

かに宛ててじゃないけど、読んでくれた人はありがとう

ここ2週間自殺しよう自殺しようと思ってたけど、結局自殺できなかったよ。ロープとか練炭とか便箋とかホームセンターで買ったけど、結局タンスの奥にしまっておいた。

使う時がくるまで、そのままにしていよう。

追記:デブゲイモテるというのは幻想です。ゲイモテるのは女にモテる奴とほぼ一緒と考えてもらって良いです。というか自分と似ている人を好きになりがちです。デブデブ好きが多い。イケメンイケメンが好き。でも自分デブなくせにイケメンが好きだから、やっぱりゲイの輪っかに入れない。だから死ぬしかないっていうね。自分吉沢亮みたいなイケメンに「全部受け止めてあげる」って言われて抱きしめられたいです。今日精神科行ってきたけど、なんか病名も貰えなかった。気分が良くなる薬だよって言われて飲んでみたけど、変わってるのかわからない。大学はやめるつもりはないです。自分を諦めていないからこそ、選択肢は残しておきたい。まぁいいやどうでも。

2019-04-14

anond:20171022133100

Danbooruシステム本家Danbooruから派生したOSSSankakuカスタム運用してるだけ 俺はもう日本語圏の一切検索の役に立たないタグには絶望するのにも飽きたわ はー言語の壁ってすごいんすねぇ~

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん