「絶望」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶望とは

2021-02-26

anond:20210226174230

これはそう、もうどうしようもない

お金を稼いでくれるならまだいいけど、グチグチと文句を言うだけでろくに仕事もしない家事もしないような女を掴んでしまうと地獄のもの

相手に求めるものって男女ともに"快楽(性交も含む)"か"金銭"か"労働(家事等)"だから30過ぎだと"快楽"の部分はほとんど捨てなきゃいけない。お笑い芸人ばりにおもしろければいいけど、会話が楽しい女って絶望的に皆無

子どもがいてくれさえすれば一応の救いはあるけどそれも20代の方が産みやすいから…

加害する障害者をどうすればいいんだよ?

障害者施設がある地域性犯罪が多いという直球の差別話題になっていたけど、

障害者による加害行為無罪でやりたい放題なのも事実なんだよな。彼らには責任能力がないから。

 

俺が通っていた小学校養護学校と隣の場所にあって、隔週で養護学校の子と一緒に給食を食べるスケジュールになっていた。

同学年の養護学校の子は2人いて、俺の通ってる小学校は1学年2クラスだったので、1クラスに1人ずつ養護の子が来る。

2人のうち1人は知的障害があり喋れないがおとなしい子だった。

もう一人は喋れないし大音量の奇声をあげて誰彼構わず殴りまくる子だった。

 

殴りまくる子が来るときは付き添いの養護の先生担任クラスの誰かが殴られる。

養護の子が来る週は、「おとなしいほうが来てくれ!」と祈ってたし、殴るほうが来るときは「ハズレ回だ…」と絶望してた。

俺も殴られたことあるし、友達も殴られたし、女子が殴られて号泣してたりもしたし、ハズレ障害児が来る日は暗黒だった。

そして殴られる側はどうすることもできなかった。障害児には責任能力がないからな。

怖がって泣きながら走り回る女子もいた。俺は怖がって走り回るのがダサいと思っていたから着席して耐えた。

着席していても走り回っていても殴られるときは殴られるし、

養護の先生担任がハズレ障害児を拘束するまで何発もグーで殴られながら耐えるしかなかった。

 

養護の子との食事ルールは、障害者偏見を持たないための交流教育目的として設けられていたのだろうけど、

ハズレ障害児のことが悪魔しか思えなかった。

健常者だから責任能力があり人を殴ると逮捕される「健常悪魔」と、

障害者から責任能力がなく人を殴っても逮捕されない「障害悪魔」の二種類があり、

絶対逮捕されない「障害悪魔」とはとにかく物理的な距離をおいて暮らしていくしかないという学習けが刷り込まれた。

 

実際、どうするんだよ。どれだけの暴力行為をしても逮捕されない奴とどう暮らしていくっていうんだよ?

養護のおばさんや担任クラスの面々がグーで殴られまくって阿鼻叫喚、俺も4回殴られ(計4発ではなく、拳で連打されるハズレ日が4回あったということ)、

とにかく耐えるしかないという経験は、本気で憎悪が刷り込まれトラウマになってるし、それを「障害者差別だ」と言われても反発心しかわかない。

あと障害者全員を差別してない。殴らない方の子に対しては怒りも憎しみも一切持ってなかった。

しろ人を殴る健常者よりも、殴らない障害者のほうが好ましい重要なのはまず殴るか殴らないかであり、次に殴るやつを隔離できるかどうかだ。

まり憎いのは「健常悪魔」と「障害悪魔」の二種類で、絶対逮捕されない「障害悪魔」のほうがより憎いというだけだ。

それを「障害者差別だ」と言われても絶対に納得できない。

絶対共生などしない。絶対拒否する。

選挙におけるアンケート特有の非合理性とその対案

1.選挙とは「その結果によって現実選択肢が変わるアンケート」だ

例えばカレーラーメンのどちらが好きかだけだと普通アンケートだが、その結果で現実給食の内容が変わってくるならこれは一種選挙だ。代議制民主主義選挙でも、その結果によって政権が変わらないなら、これはただのアンケートだ。

2.通常のアンケートで一票が印象に影響を与えないなら、選挙でも一票は印象に影響を与えない

確率などの構造は同じなので、通常のアンケートで一票が印象に影響を与えないなら、選挙でも一票は印象に影響を与えない。

しかし、一票差ではない時に、印象にも影響を与えないとしたら、一票を入れる意味とは何なのか。

3.全体の視点から意味があるが、個々の視点から意味がない

一票が積み重なって結果を変える、だから一票には意味がある、と考える人ほとんどだろう。しかし、アンケートには非対称性がある。

全体の視点からすれば一票一票には意味がある。通常のアンケートで例えると、票を集める人にとっては一票一票には意味がある。だから街頭でもアンケートの票を集めている。しかし個々の視点からすれば、一票を入れても意味はない。

現在日本は、アンケート政権を決めるシステム採用している。だから少なくともこのアンケート非対称性もっと意識され、また議論されるべきだろう。

4.対案

現在日本政府はアンケート意味があると思って答えるという非合理性の上に成り立っているわけだが、その非合理性を解消する方法をとりあえず二つ思いついている。

まず、複数町内会が集まり500人程度から代表を選んで、その代表から更に代表を選んで、国会議員として送り出すという方法がある。500*500*500=1億2千5百万なので、国会の下に更に国会のようなものを2層作り出すだけで済む。これは中国ソ連システムに似ている、というと聞こえが悪いが、アメリカEU国連も似たような理念構造を持っている。

他には、郵便投票ネット投票義務化などでコストを下げつつ、一票あたりの政党交付金を増やすという方法がある。政党交付金アンケートではなく量なので、投票先を考えるのが合理的になり得る。


絶望感と共に目覚めた。マナー違反だろうがもう一度貼る。

どうして誰も反応してくれないんだろう。自分たち体制を疑う文章という、小説の中に出てくるような文章なのに。

思考の偏り

産業陳腐化して経済が衰退した地域では排外的ナショナリズムを支持する声が強くなる。逆に衰退していた地域でも新たな経済機会がみつかり経済が良くなってくると住民投票行動が変わるらしい。まあ簡単に言うと貧乏になって生活に余裕がなくなると極端なナショナリズムに走りがちだということだ。拡大解釈になってしまうが、これは人が何らかの悩みやコンプレックストラウマなどを抱えているとそれを補うために思考が偏っていってしま可能性を示唆していると思う。

最近の例だと、

https://anond.hatelabo.jp/20210218193205

アラサー腐女子だけどいつの間にかツイフェミになってたか絶望した」

で、「困っている人や現場のことを使って男性を責めたり自分を守っていないだろうか?」という問いがある。

この増田はなにか嫌なことや、悩み、問題があった際にそれは男性社会のせいだという結論を得るまで思考を続けてしま自身に気づいた様子を投稿。人気エントリとなった。

自分コンプレックス他者責任にしてしまっているだけの場合がある」

まさにこれで、多くの人は自身理性的でフェアな思想をもった人間だと自負しているだろうが、実際はそんなことはなく多くの人が自身の悩みやトラウマコンプレックスを補うような自身フォローするような思考をしているはずだ。

「悩みやトラウマコンプレックスがあったり生活に余裕がないならば思想が偏る」

が真であるならばその対偶も真なので

思想がフェアであるためには悩みやトラウマコンプレックスなく生活に余裕がある必要がある」

も真になってしまう。つまりあなたが理性的であるためにまず取り組まなければいけないのは自身の悩みやコンプレックスと向き合うことだ。

2021-02-25

“罪”の受容への5段階

1. 否認

自分の罪が告発されたことに衝撃を受け、その事実感情的否認したり、その事実から逃避しようとしている段階。

周囲の認識や態度にギャップが生じるため、支持者と共に社会から孤立しがちになる。

2. 怒り

告発という事実認識したが、一方で、「ではなぜ、自分がこのような境遇になってしまうのか」といった思いが強く、被害者告発者に反発したり、怒りがこみあげてきたりする。

名誉棄損などの訴訟をちらつかせて告発者を黙らせようとする。

3. 取り引き

罰をもう少し先延ばしできないか、あるいは、罰を回避できないかと考えて、コミュニティにすがったり、告発者に裏の取引を持ち掛ける。

4. 抑うつ

罰を避けられないことが分かり、あきらめや悲観、むなしさ、憂うつ絶望といった気持ち支配して、落ち込む。

5. 受容

罪を受け入れるようになる。罰の後の名誉安全などの利益のために被害者社会謝罪する。

社会人になるとコネがすべてなんだなとわかって絶望する

仕事をしていくうえで重要なのって能力とか企画の内容とかじゃなくて、大学とき同級生だったとか、前職で同僚だったとかのコネほとんどのことが決まっていくんだね。

「○○の会社に知り合いいる?」みたいな話ばっかりしているし。

学校以上にお友達付き合いが重要でほんと嫌になるわ。

詰み詰み人生

30歳。文系出身地方都市在住。

経験6社、現在SESで5次受けくらいの案件VB.NET保守やってる。

エンジニア経験は2年くらいで正直ハナクソレベルC#とかPython趣味でちょろとやってる程度。

年収は300万くらい。子供が産まれそうだから正直年収上げたい。

転職活動してるけど当然落ちまくり。こんだけ職歴あったらまあどこもとってくれない。大した業務経験がないのもネック。

VBみたいなレガシー技術じゃなくてもっと最新のやつに挑戦してみたいけど年齢的に挑戦させてくれる会社はなさそう。

稼ぐのって大変ね、絶望してますエンジニアってもっと稼げると思ってた正直。

甘ったれ人生を送ってきた自分を呪う毎日疲れたよ。

稼げない旦那でごめんよ。

anond:20210224154916

完全に違う。あなたは「イジメ」を間違って理解している。

殴ったら傷害。物を隠したら窃盗。持ちの物に落書きしたら器物破損。それらは単なる犯罪であって,イジメなんかじゃない。

これらの行為がおこなわれても,それが悪い事としてまわりから適切に非難され糾弾され加害者が罰せられれば,肉体的や経済的被害はあっても,被害者の精神的にはそれほど大きな負荷をもたらさない。

これらの犯罪行為が,集団によって許容され,推奨され,あるいは加害に参加しないことの方が非難されるような状況になったとき,それをイジメという。加害が正当化されるその雰囲気こそがイジメなんだ。

この状況は,被害者の精神を徹底的に破壊する。誰も助けてくれないという絶望自分の方が悪いのかという歪んだ自罰思考他人のものを信じられなくなり,まともな人間関係も築けなくなる。

ブコメをくりかえすが,見て見ぬふりはいじめてるのと同じじゃない。見て見ぬふりこそがイジメなんだ。

---

https://anond.hatelabo.jp/20210224225935

あなたは正しい。ネットリンチは,本質的イジメと同じだ。

英語できないまま海外で1年半暮らしてつらかったこ

・基本パンに合うよう味付けされてるので米食って育った人間としては食事絶望的に口に合わない

百均が無いのでちょっとした便利な物が本当に手に入らない

ヨーロッパ物価が本当に高い。もやしとか1袋300円以上する

ちょっとした日常生活問題に神経を使う

・月に2回くらい日本に帰りたくて咽び泣く

給料は高くともストレスで散財するので貯金は増えない

健康意識が皆高い。普段運動しないとかマジ?って扱い

勉強への意識が皆高い。「最近勉強してる?」とか訊かれる。勉強してるのが前提。

・金曜午後に仕事を振ると露骨に嫌な顔される。締切は全然先でも嫌な顔される。

刺身日本酒が恋しくて泣く

・酒屋に日本酒があっても軒並み甘口。しかもクドい。そして馬鹿高い。

ラーメン屋が無い。あっても日本なら潰れてるレベルクオリティ。一杯2000円~

・紙の本が買えない。電子書籍ばかり増える。輸入するなら本は重いので一冊1000円は送料を見る必要がある

生活が不便過ぎて英語勉強をついに始める。一日一時間で精一杯。周囲は四時間前後毎日してる。

・とにかく皆自己肯定感が強い。自信満々。凹んだ時は大っぴらに凹んでるアピールされる。ウザい。

・髪を切るとき、「梳く」という概念殆ど無い。あっても雑。

絶望的にモテない。会話ができないんだから当然。

・唯一挙げられる他ヨーロッパへの旅行がし易いという利点がコロナ国境閉鎖されて消滅

医者の診断が雑。風邪くらいで薬が出ると思わない方が良い。それで1万円取られる。

 

無限に出てくるのでこの辺でやめる。死にたい

情報工学部の学生でも作れる 遊び作品と なめられると こうなるよ 営業は安く見積もることが基本

よっぽど馬鹿にされているんだろうなぁっておもったセリフ

金額感は任せてくれませんか ← 年商で10億とかの小さい会社

                      ↑                   

                      大企業10億は比較的小さい案件

 

どうみても金額感のすり合わせもなく まぁ むかしから100億の案件を10億で売られてしまうみたいな事故が発生する大企業をみてきて

金額は任せてくださいって 予算感もすり合わせず よく言えると思った 1兆円超える? その金額役員でもなく 営業が? なんか 不幸だなって思った 個人事業主とか思われたんだろうな 

 

あなたのところの新規事業 口先三寸 事業説明かいっさいなく

酒も飲まない営業が 僕にまかせてください程度 まぁ 500万円でうってきたら すごいでしょ とかいうんだろうなぁと 絶望している 5万円以上で売れたらすごいでしょって言うつもりだったんだろう

 

営業を通すと 5万10万 フリーソフト0円を10万円で売りました 褒めて褒めてー それはそれですごいんだけど

まりにも安く見られて その程度

舐められたらこんなもんだよ人間 いっしょう ゴミのような扱いを受ける 缶ジュース1本 もらってない

 

社内工数を軽く見積もっても 数千万

それを500万でうってきたら

まぁ営業は100万程度はキックバックもらえるだろうから

そりゃぁ 僕にまかせてくださいぐらい 言うだろうなぁと

任せたら1円でうってもいいからね 抜き放題 缶ジュース1本おごって 飲んでもいない仲の相手に 任せろといえる すごいなぁとおもった これが 庶民

2021-02-24

60歳くらいでしにたい

数年前、日曜日おやつ時にマ○クで1人ぼんやりと外を眺めながらフルーリーを食べていると、隣に座った優しそうなおばあさんに、「それはどっちで買えるの?」と尋ねられた。

そこはカフェが併設されてる店舗で、普通ハンバーガーなどを買うレジとは別のカウンターがあって、ケーキカフェラテなんかはそっちで買えるようになっていた。

「これはハンバーガーとか買う方のレジで買えますよ」とお伝えすれば、「そうなの。今度買ってみたいわ」とふんわり微笑まれた。

「数年前に独りになってから、週に一度ここでご飯を食べるのが楽しみなの」とおばあさんが微笑まれたので、「そうなんですね」と相槌を打った。

それで会話は終わってしまい、私はフルーリーを食べきって店を出た。丸まった背中ハンバーガーを食べるおばあさんの姿が忘れられない。

あれは60年後の私の姿だ。

そしておそらく私はあのおばあさんよりももっと寂しいだろう。

「数年前に独りになった」という言葉から推測するに、あのおばあさんには旦那さんがいたのだろう。

私は多分結婚しない相手がいないし、できるとも思っていない。それは別にいい。結婚したいとも思ってないので。

ただ、あのおばあさんのように1人で生きて、週に一度のファストフードを食べる事を楽しみに生きていたいと思えない。

実家田舎で、今は両親が2人で暮らしている。

歳の差や平均寿命、病歴を考えると、父が先に他界するだろう。(考えたくもないけど)

広い家で1人過ごす母の姿を想像するだけで泣きそうになる。

から多分、私は母が独りになったら実家に帰るだろう。

母方の祖母の様子とか、基本的に馬が合わない(嫌いではない。喧嘩やすいだけである。)彼女と私の性格を考えると、一緒に暮らすのもしんどそうな気はするが、それでも母を独りにするのは嫌だ。

からまあ、独りでハンバーガーを食べる母の姿は想像しなくて済みそうだけれど、そうなると私はますます結婚なんて出来ないだろうなと思う。

田舎結婚するのが早いので、独り身の30代40代なんて滅多にいないだろうし、いたらいたで何らかの問題がある人だ。(盛大なブーメランであることは自覚している)

からまあ、生涯独身のまま、生を終えるのだろうなと思っている。

そうなると、私はあのおばあさんのように独りで生きていけるだろうか。

田舎なのでファストフードのお店に行こうと思うと車で15分ほど走らねばならない。無理だ。

年金がもらえる保証も無いし、今の仕事貯金が出来るような余裕もない(これは私が趣味お金をかけすぎているのもある。反省している)

仕事辞めて生きていけるだろうか。ていうかそこまでして生きていたくない。

私が今生きているのは産んでくれた両親より先に死ぬのは申し訳ないし…というのが結構大きい。

その次に趣味とか友人とか、生きてて楽しい事があるから生きている。

上にも書いてある通り、結婚願望がない。恋愛への興味もない。家族がいれば、その人たちの為に生きたいと思うのかもしれないけど、今の私にはその人が両親で、多分両親以外のそんな人はこれからも現れない。

なので両親を看取ったら、頑張ってまで生きなくても良いんじゃないかと思っている。

でも別に自殺したい訳じゃない。痛いのも苦しいのも嫌だし。自殺したら姉家族迷惑掛けそうだし。

多分私が60になる頃には、親はもう他界しているだろう。そうしたら1・2年仕事頑張ってお金貯めて、ちょっとだけやりたい事やって、色々準備をして、安楽死できる国に行きたい。

安楽死ってそんな簡単にさせて貰えるわけじゃないらしいけど。

日本安楽死できるようになったらいいのに。税金無駄遣いしなくて良いし、メリットでは?

追加

コメントありがとうございます

思ったより反応があってびっくりしました。

同じような感覚の方もいてちょっとホッとしました。気になったやつにだけちょっと返信します。

普通はそんな素敵なおばあさんに出会えたら最高では? 

→たしかにおばあさんは可愛かった。日々の中で楽しみを見つけ出してるのすごく素敵。ただ私があのおばさんの立場になったらそう考えられず毎日寂しいんだろうな、と思って辛くなった。

安楽死させて節税したい人怖い

他人安楽死させるつもりは毛頭ないよ。両親には長生きしてほしいよ。自分自分の事をやれる間に全部身の回り片付けてしにたい。「私が」しぬとき選択肢安楽死がほしい。

欲しがってるのは単なる自殺

→まあ死にたいと言っているのでそうなるんだろうな。自殺したいわけじゃないと書いたけど、今すぐ死にたいという意味での「自殺したい」ではなく、「生きるために生きていたくない」と言えばいいのか。説明が難しいな。元気でわがまま若い人に押し付けがましいこと言って生きていける年寄りになりたくないからそんな人になる前にしにたいんだよ。

あと今ですら歩いて15分のところにあるファストフード店に行こうと思わないのに、わざわざ無料バスに乗ってまでファストフード食べるのを週一の楽しみに出来るような70.80になってると思えないの。

家族に話してみたら

→2人流産したのにそれでも頑張って妊活してやっとの思いで生んで、好きなことができるようにとお金を貯めてお金をかけて育てた子どもに「あなたたちを看取ったら結婚もせず死にます」って言われたら絶望しません…?恥ずかしいというより申し訳なくてそんな話は出来ないかなあ。親を看取ったあと殺してくれる人がいないか安楽死を選びたい。

未来に出てくる面白いコンテンツを楽しめばいいのでは

未来コンテンツ(隣の席でフルーリー食べてる人)を見るまでそんな食べ物があると知らなかったコミュ障の私が、隣の席の若い人に「それはどこで買えますか」って聞けるだけのコミュ力と、フルーリーを楽しめるだけの金銭的、身体的余裕を持てると思えないから、楽しめる余裕があるうちにしにたい。

コメント見てて気付いたのは、

父方、母方両方の祖父母が(少なくとも1年以上)看護(or介護)されながら亡くなったを見ているので、「死ぬ間際まで健康体でいる自分」が想像出来ないというのも早いうちに死にたい願望の原因の一つかなと思いました。

ベッドの上で何にも興味を持つことなく、ただ最期まで生きるために生きてるのを見て「私はそこまでして生きたいと思えないな」と思っていたので。多分祖父母には子供がいて、孫がいたから「生きる理由」があったんだろうけど、誰かと結婚するどころか恋愛する気も今のところない私にとって、自分の事を他人にやってもらってまで生きたいと思える理由は無いので、人生を楽しんでる内にしにたいなという話です。

長くなってしまった。最後まで読んでくれている人がいたらありがとうございます

anond:20210224111632

知っています

希望に溢れている人にとってはこの世は天国で、天国に生きてる人が子供を作るのは理解できますが、

この世は煉獄だと言っている絶望に打ちひしがれた人が子供を作るのは虐待に思えますね。

anond:20210224105751

絶望に打ちひしがれた人にとってはこの世は煉獄希望に溢れている人にとっては天国だ。増田に見えている世界と、その他の人の見ている世界は同じだが全く異なるということだろう。

アメリカ人にとって自嘲は一般的ではない?

進撃の巨人アニメを見ているのだが、今までに主人公エレンが2回ほど自分のふがいなさに絶望し自嘲するシーンがある。

しかアメリカでのリアクション動画や、掲示板での反応を見ると、わざわざエレンの自嘲行為について大量の説明コメントがついており

「これが彼の感情表現なんだ」とかいちいち説明してる人がいるのだ。


一応言っておくと、そういった説明を聞き大半のアメリカ人はエレンのその行動を理解しており特別荒れているわけではない。

しか単語を使わずに、どのような感情表現なのかを説明しなければならないほど、ということは自嘲という感情表現のもの一般的ではないと思える。

自嘲は日本でも誤解を招きやす感情表現だとは思うが、アメリカではほぼ通じないのかもしれない。

2021-02-23

取り返しのつかない我がエンジニア人生

ここには年に1回くらい殴り書きしてるんだけど、史上最大に気持ち悪いおじさんの自分語りになってしまった。というか長すぎ。誰が読むんだ、これ。

 

自分33歳、妻と未就学児1人の計3人で、人口100万人以上のそこそこの地方都市暮らしている。

会社子会社系のSIer新卒で入った。これがまあ、ネットでよく馬鹿にされるような典型的時代遅れ会社だった。

正直、入社時は「エンジニアとして働く」「会社の安定性」の両方が満たせそう、ぐらいの浅はかな考えだった。で、実際のところ大企業である親会社の盾もありまあ、安定していた。競争原理が働かず仕事は嫌でも降ってくる。給料年功序列で上がっていき、昨年の年収は大体月20時間残業で600万だった。世間的にはそこまで高いとは思わないんだけど、この会社の外での自分市場価値を考えれば高いと思っている。

一方でエンジニアとしてはそりゃもうひどい環境だった。10年前に入った頃から使っている技術会社としてのマインドは何ひとつ変わらず現状維持モットー。口では「子会社としての安全神話は終わった」「DXだ」と言っているが、行動が伴っていない。

 

こんな環境危機感を覚えないわけがなく、数年前に転職活動をしてみた。その頃はこっちに有力な求人は無く、とにかく東京求人に応募していた。その結果、有給ぶっ込んでの日帰りで東京に行く過酷面接に力尽きて断念した。というのは建前で、チャレンジすることにビビってたのかもしれない。本業であまりにも技術的な取り組みがないのでプライベートプログラミングしたりWebサービス作ってみたりしてたけど、それも趣味程度の取り組みで「今からじゃ遅いんじゃない?」と自分ブレーキを踏んでいたんだ。

 

そんなこんなで「まだ今の会社でできることがかあるはずだ!」と自分に言い聞かせて続けてきた。結果、市場価値が上がるような仕事は何もしていない。自分なりに新しい仕組みを取り入れてみたりはしたけど、それだって会社インパクトを与えるもんでもないし、Qiitaのやってみたレベルかつ今ではレガシー技術たちだ。

SIerPMになるしかない」なんてよく言われるが現職のPMは協力会社見積作業ぶん投げて、死ぬ程使いづらい社内ツールに決められた進捗項目を入れていくだけの仕事。あれで「PMできます」なんて言えない。

 

それで昨年立ち上がった超大型プロジェクトが外部NWから遮断されたオンプレサーバーで、自社製フレームワークを使い、IE11"を"ターゲットに開発されることになってふと思ったんだ。

「このままGitHubクラウドDockerBacklogも使わず、(自称エンジニア人生が終わるんだろうな」と。この会社での人生があと30年も続くのかと。

 

個別技術思い入れがあるわけではないんだけど、やっぱり技術課題解決したいと思って入ってきた世界からさ、会社前例ルールじゃなくて、合理的で先のある技術を使いたいんだ。

結局、転職を思い立った数年前から業務外での勉強をやめることはできなかった。でもこれは何のためにやってるんだろうな。本業ではクラウドWebプログラミングも、アジャイル開発手法も求められていないのにね。虚しさが募ってくる。いっそのこと本業が完全に別の業界だったら良かったのに。(実際別業界と言っていいレベルだけど……)

 

じゃあ転職するの?20代で「今さら」と言って止めたのに?それこそ今さらだろう。コロナ流行によって東京本社のフルリモート勤務求人が劇的に増えた。もう少し若ければ追い風だったかもしれないが、社会人10年を超えたおっさんが、新しい会社どころからフルリモートなんて環境で働けるのだろうか。あ、もちろん現職はバリバリ出社。シンテレワーク頼みのVPN環境はあるけど社内ルールかいろいろあって無理なんだって

年代的には技術リーダー経験がそれなりに求められるんだろうけど、これまでの経験ではとても満たせそうにない。本業ではレガシーシステム保守でそのほとんどが業務よりの仕事なんちゃってPMやってただけ。独学の開発経験なんて昨今問題になっているプログラミングスクールと大して変わりないだろう。

転職サイトではベンチャーとかから声かけてもらえるけど、まともなエンジニアと話するのがもう怖い。

 

思考ネガティブな方向にしか向かない。こうなったらいよいよ腹を括って現職にしがみつくしかないんだろうか。しかし、ここまで会社への不満を溜め込んでしまったら、今後若手の取り組みに苦言を呈する老害になる未来が見える。

 

現職を続けてよかったことと言えば今の家族を持てて、(今のところ)無理のないローンで家を買えたこと。子供は一人で確定だし、子供小学校に上がるくらいには妻も時短解除で普通に生活はしていけるだろう。

安定を求めた結果が今なんだけど、仕事への不満抱えながらあと30年耐えること考えるとめまいがしてくる。(あと10年もしたらそんな不満も忘れて老害化してる可能性もあるけど。)一方で無能おじさんがこれから新しい会社活躍する未来は思い描けない。

 

よく歌詞に「思い描いた大人にはなれなかったけど」とかあるじゃん。あれ、子どものころは芸能人とかスポーツ選手とか、そういう人になれないって意味だと思ってたけど、実際は自分仕事に誇りを持てず。ただただ惰性で生きる人のことだったんだね。立派にエンジニアの責務を果たしている人たちが雲の上の存在に感じるよ。

 

今後の人生で一番若いのは今この瞬間で、悩んでる暇なんか無くて行動するしかないんだろう。というか実際のところ現職が自分には合っているんだろうが、理想とのあまりギャップがとてつもなくしんどい。悩むのをやめたい。もう労働を捨てたい。

 

追記

便所の落書きのつもりで書いたら自分のTLにまで流れてきてビビった。

共感してくれる人も多くいて、なんだかんだ優しい人が多いよね。

みなさんのコメントはどれも正論だと思って読ませてもらってるけど、思ったことを追記してみる。

 

33歳はまだ若いだろ

今後定年が伸びることとかも踏まえれば、それはそうなんだと思う。というかこの記事で「年齢がネックになっている」を全面に出してしまったのが悪いんだけど、自分自身問題はそこじゃないことには気付いてるんだ。

コメントの中でもいくつか指摘があったけど、要はマインドなんだ。これに尽きる。

やってみる勇気、前向きな思考フットワークの軽さ。このどれもが自分には欠けていている。だから理想(に見える)会社エンジニアが眩しく、現職に不満が募る。

思考アップデートしようと『嫌われる勇気』とか『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職思考法』とか読んだんだよ。内容は理解できるし、そのとおりと思うんだよ。でも動いてないんだ。

この記事含めて動けない(動きたくない)理由を並べて溜飲を下げてるだけなんだ。

から何となく気付いてはいたんだけど、ここまでネガティブ人間だと思わなかったよ。妻にも子供にも申し訳ないよ。

 

・まずは副業とかOSS参加とかしてみたら?

それはそうなんだろう。それをやってないのは実際のところそこまで技術に振り切るほど技術を愛していないし、あと自分能力が無いと卑下しているからなんだろう。

と、またやらない理由を並べて終わりなんだ。

 

・今の仕事が30年続くという見積は危ないぞ

これは理解している。だから得も言われぬ焦燥感に駆られている。

永遠に現職の環境が変わらない、なんてこと無いのはわかってるけど仮に数年後DockerやらGitやらが入ってきたところで、またその時点で世の中から遅れになっていると思う。それが新しいプロダクトなのかアーキテクチャなのか開発手法なのかは分からないけど。

具体的なプロダクト名を挙げたのがまずかったのかもだけど、レガシーから悪いとか、最新の技術を使いたいとかよりも、これまでの10年で見てきた現職は柔軟に新しいものを取り入れられず一方で口だけはご立派、という会社文化のもの問題だと思っていて不安を感じている。競争原理が働く市場にいたら、自然淘汰される存在のはずなんだと。

にも関わらず、そこから動けない自分絶望している。

 

年収について

高いのかな?いや、平均年収とか中央値とか見たことはあるけど実生活上で高い実感はまるでない。

東京基準で考えたらは恵まれているのはなんとなくわかるけど、地方と言ってもそこそこ人口いるので都会の人が思う”地方”ほどの基準ではないと思うよ。

我が家は妻が時短中というのもあるけど、買った家は小さい建売だし子供一人が妥当かなと思う。有名メーカー注文住宅建てたり市街地高層マンション買う人たちはどんな層なのかが気になるよ。

 

とりあえず勢いで書いたけど、また思いついたら書きます。あるいは恥ずかしくなったら消します。

セックスレスたぶん解消してから2年半たった

https://anond.hatelabo.jp/20181125145307 を書いた増田です。2年半前、2年半のセックスレスぶりに妻とセックスをし、それから2年半近く経ったのでちょうどよい区切りかなと思って。

いや〜計5年か。。いまのところセックスレスとの戦いと不安がオレの30代の大部分だよ。。

前と同じく「セックスレス離婚した」とか「別れたい」という話ばかりなのでこんな例もあるということが誰かの希望にもなれば幸いです。この記事の内容(他人セックス)をねたんだり憎んだりする気持ちもわかるので本当に辛い人は読まなくてよいです。

ペース

あれからはおおむね3ヶ月に一度くらいのペースで妻としています。短い時は月イチ、長い時は半年あいてた。

ペースについてはオレも年をとったのかなぁ、まだ35なのに1~3ヶ月に1回できればそんなに不満じゃなくなってしまった。。

する機会がレアなこともあり、始まると毎回じっくり2,3時間は熱中してしまうので翌日が休みじゃないとする気になれないのも加齢を感じる。。

悩み

未だに誘い方はわからない。。。

ふだん一緒に寝るときにそういうムードになるのは稀で、お互い寝付けない夜や旅先でいつもと違う寝間着や浴衣で触り合ううちに…という感じ。

ふだんの生活ではぜんぜんセックスの話をしない(だからこそするときエロいが…)し、やっぱり妻に性嫌悪ぽいところはあるし、長い時は半年ぐらいしてなくてまた数年のレス突入するんじゃないか不安ときもあった。

今の気持ち

付き合い始めや新婚の頃のように週に何度もという頻度には戻らなかったし、レス認定される月イチも下回っているが、以前のように「好きな人に受け入れられない絶望が一生続くんじゃないか」という不安はだいぶ薄らいでそれなりに希望が持ててはいる。

ほんとにたまにだけど相手から誘われないとかで暗い気持ちにはなるし、失った自信は取り戻せてなくてセックスリードしたり新しいプレイに挑戦したりはできてないけど。。

子どもの話

レスの前からだけど子どもはつくらないことにきめてる。毎回避妊してる。

子作りしない家庭だからこそ理由がなくてレスなっちゃうのかも…と思ったりもしたが、いまはポジティブに「子どもは作らないのに快楽のためだけにセックスしている」と思って勝手に興奮してます

増田の話

むかし増田で指摘されたレス理由の、増えた体重は戻したあとちゃんキープしているし口臭ケアを怠ってないよ。

アドバイスくれた女増田ありがとう!!!

ちなみに増田はてブでさんざん「外の女とヤれ」ってアドバイス(?)されたけど妻以外とはしていないよ。

レスを経てもやっぱり妻が好きで、(やってもいないのになんだが)妻以外とのセックスじゃ満たされないと思っています!!

anond:20210223165726

赤子がいつまでも赤子のままとおもってんの?

来年には歩いてしゃべってるよ

子供になっても、大人になってもなおらなかったら困るよな?

あと赤子のADHDは診断してくれるところがそもそも存在しない

ただし疑いはもっておけ 若いママ自身のこれから人生設計にかかわる時期なんだから

はやいうちからいろいろしらべればいくらでもやりようがあることがわかるだろ

そうやってADHD?ジャアモウオワリダーゼツボウダーみたいな考え方をおしつけて絶望から少しでも遠ざけるのって

今優しく見えてものちのち残酷だよな

疑え、知れって話だよ 絶望とおもえたもの絶望じゃないんだから

34歳派遣社員、という絶望

響きだけでもうなんかお先真っ暗感あると思いません??

なんと!弊増田の現状です!

そして~~~~~~~?????なんと~~~~~~~~??????

この度見事派遣切りあいまーす!!!派遣会社から通達来ちゃいました!

コロナ理由らしいですが、大手企業ありがちな定期人員整理で「居なくても大して困らない」ポジションとして見事この任務を預かる運びとなりました!イエーイ!!!

4月から無職になる可能性を大いに秘めた増田罵倒雑言憐れみ嘲笑がございましたらぜひコメント欄にどうぞ!!なおスピリチュアルなお言葉はご遠慮願いまーす!!!


正直ライフイベントに期待できないか人生終わらせるのも視野に入れてるけど、とりあえず転職活動…だな…生きてていいかからないけどな…

フェミニズム保守思想鬱病の発覚を遅らせる危険がある

攻撃的な思想陰謀論めいた妄想世界被害者妄想……。

これらは心の病のサインの一部だが、フェミニズム保守思想はこれらを「そういう思想運動である」と誤魔化してしま効果を持つ。

たとえばだが、低賃金と過疲過労で弱り、世界絶望いてうつ状態になりかけている人間フェミニズム保守思想は音もなく滑り込み自分が生きづらい原因は男性特権だったり、在日特権のせいだ!と誤った怒りの矛先を与えてしまう。誤った矛先ばかり見て、鬱屈とした気分をもたらす真の原因、たとえば過労だったり低賃金だったりというものに向き合うことを難しくする。

安倍・菅・ゆとりを失った国民絶望的な基礎的学問と悲観的未来

 菅首相の息子、東北新社社員の菅正剛氏が総務省幹部官僚を高額接待したとして国会で集中論議されている。追及する野党議員はかつての大蔵省官僚接待汚職事(いわゆるノーパンしゃぶしゃぶ)件以来だと糾弾する。週間文春記事には秋本芳徳・情報流通行政局長が菅正剛とみられる男性から賄賂を受け取り頭を下げられ見送られている姿の写真掲載され、あろうことか録音された会話内容が公開された。これにより、秋本局長は虚偽答弁の疑いが強まりNHKにおいても全国ニュースで再三これが取り上げられている。また内閣広報官山田貴子氏も高額接待がなされた。山田貴子氏といえば、NHKニュース番組にて菅首相日本学術会議の任命拒否問題について明確な説明を求めた件について、電話にて圧力をかけた疑いが報道されている。

 私はある基礎科学分野に従事するいわゆる任期付き研究者である。基礎的な学問社会にとって役に立たないとされ、安倍菅政権下では徹底的に蔑ろにされてきた。大学では裁量にゆとりのある国交金を急速に減額させられており、競争力のない大学は弱体化の一途をたどり、就職支援学校となり下がった。大学経営竹中平蔵のような政権与党のお友達も浸み入ってきた。菅首相国会にて大学研究者による"国会"ともよべる日本学術会議既得権益糾弾した。このように書くと、アンチ自民のように思われるが、私は世代的にはちょうど民主党政権下で行われた事業仕分けによって、危うく大幅予算削減にあいかけた日本学術振興会にて特別研究員として従事していたこともあり、その流れをくむ立憲民主国民民主は支持できない。維新ファーストは論外。いわゆる任期付き研究者の救済指針を明確にし、また露頭に迷う高学歴ワーキングプアを大量輩出した大学院重点化を失策として反省する旨を述べている日本共産党を支持する。党員ではない。国会中継はいつも見ている。支持政党宣言できるのは現実インターネット含めておそらくはてなアノニマスダイアリーだけであり、感謝申し上げたい。

以下は個人的分析に基づくものである。ほぼ無根拠に等しく随筆に過ぎない点を詫びたい。また全くまとめるつもりもなくとりとめもなく書いている。

 安倍・菅を支持せざるを得ない人とはどのような人たちか。(1) 政府予算にてほぼ直接首をつながれ自民党を支持せざるを得ない人々、(2) アベノミクスによって益を得た大企業・あるいは傘下企業就職した人々・あるいはその親族配偶者、(3) カルト的に安倍・菅なるものを狂信する信者である

 (1) には学校役所など税金によって経営されている機関に勤める非正規雇用職員が多数含まれる。たとえば学校であれば常勤非常勤講師役所であれば派遣委託金も税金から。そして私のような大学に勤める任期付き教員、ここでは他にも触れられない多数の人たちもいる。

 (2) 大学はもはや多数学生にとっては就職予備校に過ぎず、3年生になればインターンに参加するのはもはや常識と化している。学生卒論修論にかける時間など研究室に配属された全体の時間からすればほんの一部に過ぎない。実験フィールドワーク重要な分野にとっては学生研究活動・成果は重要資源であり、全く無視することなどできない。リーマンショックにて極端に就職率が下がった時代大学院に一時避難しその後企業の状況が良好となり一般就職した優秀な学生も多くいた。彼らが研究室・分野に残したレガシーは未だ活用されているし、彼らの中には今戻ってきても通用するであろう人もいまだ多数いると思っている。あれ以降、そのような時代は訪れていない。もしかしたら、新型コロナ不況になってしまった今、再び大学院は一時避難先となるかもしれないが。

 (3) 私からはてな民には説明不要だろう。

 アカデミックに身を置く私から見れば、安倍・菅はどうやら学問というか大学に対してコンプレックスというか憎しみに近いような感情を抱いている点はもはや間違いないだろうということが推察される(安倍氏はかつての家庭教師大学時代の恩師からダメ出しされている。)。非常に優秀な人たちが何だかよくわからないこと(基礎的な学問)にエネルギーを費やすことが無駄しか見えないのかもしれない。こうした感情は多くの国民シンパシーを感じているという点は見逃せない。日本学術会議の任命拒否問題はこれまで国会が定めてきた法の解釈に反するという一点が本質であるにも関わらず、問題は菅によってすり替えられた。つまり学術会議の在り方に問題があると指摘し(既得権益だそうだ)、これになんと国民の半数以上がそうだと思っているとの世論調査が出た。(問題すり替えという点が実にアンチアカデミックらしい思考だという皮肉も込めたい。)(ところで、全く非論理的あるいは違法ともいえる手段安倍菅政権で何度も取られてきた。安倍氏が自身公職選挙法政治資金規正法違反による逮捕を恐れ、当時の鑑定の守護神でもあった東京地検検事長黒川氏を違法に定年延長させようとしたのもそうだ。)

 国民には学問が何か役に立つものだとは信じている人はそれほど多くないのが実情である。そんな20年も30年も時間をかけなければ芽が出るかもわからないことに税金を費やすくらいなら苦しい自分たちを救ってほしいのである。これが実情。だからアベノミクスのおかげで就職できたお子さんを持つ親御さんや祖父母さんは安倍を支持せざるを得ないだろう。個人的には東日本大震災のような日本に深刻なダメージを与えた地震津波といったことを研究しているような地質学地震学・あるいは地球流体といった分野や、ここ毎年のように繰り返される豪雨台風による被害を予見するための気象学といった分野に、ごく少数の研究者しかかかわっておらず、むしろから次へと研究室が畳まれている深刻な事態に誰も何も言わない(言えない)ということに、絶望以外の感情が持てないというのが率直なところである。あるNHK特番東北を襲った過去津波から教訓を得ようとする名誉教授先生が自らフィールドワーク沿岸を歩いて地層を見ていると聞いたときは膝から崩れるような思いになった。(当然だが津波地震研究者がいないわけではないと思っている。)これらの分野は地学の1分野とされ、役に立たない理学の一分野とされている。国民の大多数がこんな見方だろう。これ程に基礎学問蔑ろにする政権イノベーションだの科学技術立国などのたまうのだから滑稽極まりない(ちなみに私はもっと無駄であろう分野の研究者である)。いずれにせよ、大学博士課程で教育を受け学位をディフェンド(審査から自分の主張を守るのだそうだ)することが一流企業就職する最低ラインと正しく認識されているアメリカ合衆国ヨーロッパ中国台湾には追いつくことは二度とないだろう。一生彼らが最先端で開発するスマートフォンなどの端末やウェブ技術を使い続ければよいと思う。自動車けが最後の砦になるのだろう。それもいつ世界最先端から取りこぼされるのか。

 トランプ政権の4年で良心を失ったことを顧み、バイデンを選んだアメリカが心底羨ましい。強いネガティブを避けるためにバイデンが選ばれた、という向きも否定できないが。やはり自分たちリベラル自由平等)を勝ち取るという気概は失われていないと感じた。そしてアメリカリベラルには非常に豊富経験がある。この点が日本とは大きく異なる。日本自民党を拒むときは、いつも不況だった。バブル崩壊後・リーマンショック。そして新型コロナでも非常に怪しいわけだが。このような積極的でない背景による政権交代しかなく、自分ドライブする準備が出来ていない野党が突然与党になってもなかなかしんどいである民主党政権はうまくいったとは言えない。国民自分たちリベラル的なものを獲得してやろう、という気概は持てないのである。何より、経済的精神にゆとりが持てず、いつ派遣から切られるかもしれない恐怖と不安、巨大な大企業庇護されているという虚栄ともいえる安心感が強く、社会全体を根幹から支えようとか社会的弱者や虐げられてきた人たちに目を向けようとか、つまり社会福祉や学問教育社会として注力して、たとえ遠回りであっても国全体の再生を目指そう、という気にはなれないのである自分には介護対象の親や祖父母いるから、とか女性であるとか、小さな子どもがいるとか、それらと家庭の経済状況を計りにかけている人もいなくはないだろうが。なにせ、かくゆう私も任期付きでいつ首を切られるかわからない立場である。そんな者が来年予算の財源を握る政権与党を支持しないで大丈夫なのか、と思われそうだが、全くの事実。実は私も政権与党に首根っこをつかまれている人間の一人に過ぎない。だが、ここは増田。私がどこの誰かなど特定することもできない。だから、これから数十年先の日本絶望的状況でしかないと言っているのだ。目を覚ませ、国民よ。

anond:20210223005212

可哀想未来絶望しか感じてなさそう

まるで20年前の自分を見てるようだ

悪いこと言わないかマジでマクロ経済系の本読んだ方がいいぞ

2021-02-22

必読書コピペマジレスしてみる・哲学

日本文学編→anond:20210222080124

追補編→anond:20210218080224

プラトン饗宴

おっさん飲み会真実愛について延々語るだけなので、哲学書の入門編にいいんじゃないかな。楽しそうにしてるおっさんはいいぞ。

アリストテレス詩学

どうしてフィクションで人は感動するかについて述べた本の走りで、後半は散逸しているんだけど、カタルシスについてはなるほどなあ、とは思った。作家になりたいんだったら普通にハリウッドの三幕構成の本を買ったほうがいいかもしれないが、この読書リストを読んでいる人は実用的な知識よりも読んでいて楽しいかどうかを求めている気もする。

アウグスティヌス告白

読もうと思ったまま長い時間が過ぎてしまった本で、まだ読めてない。アウグスティヌス若いころややりたい放題やっていた時期のことも書いてあるらしいので、宗教書として以外にも楽しめるんじゃないだろうか。

マキァベッリ『君主論

塩野七海エッセイですごく推していたから読んでみたけれども、普通に面白い。例えば、中途半端に生かしておくと復讐されるから、いっそとどめを刺しておけ、みたいなことが書いてあって、優しいと人から言われてしま自分には大いに刺激になった。ところで「孫子」もそうだが、戦争政治学について書かれた本はたいてい「そもそも戦争は大悪手で、戦争になる時点で何かやらかしてる」という趣旨言葉があり、全くその通りだと思う。

モア『ユートピア

未読なんだけど、結婚とはある種の契約なんだから、まず処女童貞がお互いに裸を見せ合ってからだ、みたいなディストピア的な描写もあるらしく、ディストピア文学好きの人は楽しめるんじゃないかな。あとは非モテ界隈の人とか。実際、完全な平等社会を目指そうとするとどっかしら歪みが出るもので、それについて考えるのにも使えそう。

デカルト方法序説

自然科学的な考え方、ロジカルシンキングマニュアル。長くないのですぐ読める。得るものがあるかどうかはわからないけど、逆に普段している論理的思考そもそも存在しない時代があったことは、実感しておくと歴史を学ぶ上で面白いかも。

カント純粋理性批判

平凡社の上巻を読んで挫折純粋な理性っていうけれども、ヒトの心にはデフォルト時間とか空間とかの枠組み、基本的概念が組み込まれているよね? 的な話をやたら細かく述べていく内容だったように記憶している。長いので三行でまとめたくなる。

この本に限らず、いくつかの哲学書は「この本さえあればあらゆる哲学的論争をおしまいにできる」「この本からあらゆる結論が導き出せる」的なスタンスで書かれたものが多い印象。

キルケゴール死に至る病

エヴァヲタなら読まなきゃという謎の義務から読んだ本。要は、どうすれば自分を信じることができるか、について語った本であったような気がする。自分は救われないだろうという絶望から、それでも神を信じるという境地に至るまでの道筋を延々と語ったようなものだった、はず。

自分特定信仰を持たないが、どうせ自分なんてと己を見捨てた境地から、まあ自分自分だよね、的な気分に至った経験がある人が読むと楽しめるだろう。

ニーチェ道徳の系譜

善悪の彼岸」と「ツァラトゥストラはかく語りき」なら読んだ覚えが。自分カトリック中高一貫校出身であったせいかキリスト教思想にある欠点を指摘したこの本を面白く読んだ。キリスト教になじみがなくても、たとえば来世があると考えることで現在を生きることがおろそかになるといった指摘は、興味深く読めるんじゃないだろうか。あとは、増田で定期的に出てくるルサンチマンがどうこうとかいう話が好きな人にもおすすめマッチョぶってるところはあるが。

フロイト快感原則彼岸

新潮文庫の「夢判断」「精神分析入門」「トーテムとタブー」「一神教起源」なら読んだ。フロイト自身はヒトの心を脳から探りたかったらしいのだけれど、当時はMRIやら何やらはまだないので対話式の治療法を導入したらしい。

彼の理論は今となってはツッコミどころがたくさんあるのだろうけれど、クラインだとかビオンかについて触れるなら頭に入れておきたいし、心理学特にパーソナリティ障害について読むなら知っておきたい。自分フロイトアドラーよりもユング派だが。

ラカンについては新書を読んだがさすがについて行けなかった。

ブルトンシュルレアリスム宣言

ラブストーリーの「ナジャ」だけ読んだ。謎めいた女のあるある的な話だ。

ウィトゲンシュタイン哲学探求』

論理哲学論考」だけなら読んだ。これもカントみたいに「俺が哲学のくだらない争い全部終わらせてやる」的な立場で書かれている。定理がずらずら並んでいるだけで、余計な表現がなく、簡素

ただ、言語限界について今の人が持っている感覚ってのは大体この時代の人が言っていたことだった気がするし、そういう意味では面白いんじゃないかな。この辺は数学ともかかわっていて、ペアノとかゲーデルとかヒルベルトとかその辺興味があったらいかがでしょう。

ちなみにウィトゲンシュタインポパーとの議論でキレて火かき棒を振り回したヤバいやつだというのは哲学界隈では有名らしい。

レヴィ=ストロース野生の思考

シン・ウルトラマン予告編でちらっと映っていたので読んだらいいかもしれない。

この本そのものは未読で「悲しき熱帯」ともう一冊なんか専門書を読んだことは覚えている。面白かったエピソードの一つは、ある民族身分入れ墨にするんだけど、入れ墨のない人間白人たち)を見て面食らう。要するに身分証明書を持ってないようなものから

定期的に異民族と共に暮らすドキュメンタリーが読みたくなる性分なのだが、それはたぶん、自分のやり方や考え方が絶対じゃないってことをよく教えてくれるからで、これも本を読む効用の一つだろう。趣味なので効用なんて本当はどうでもいいが。

サイードオリエンタリズム

面白い。僕自身スタンスとしては、日本人海外で誤解されていることを批判するんだったら、自分外国に対する偏見無知を減らそうと努力するのが筋だと思っていて、それの理論的な補強をしてくれた本。身近に外国人の多い環境ではないが、すぐに役に立たないからと言って読まないというのはなんか違うんじゃなかろうか。自分イスラーム世界インドについて、どれほどわかっているのだろう?

上田秋成『胆大小心録』

雨月物語しか読んだことがない。「雨月物語はいいぞ。

九鬼周造『「いき」の構造

どっからがいきでどっからが野暮なのか、直方体を使った図があった気がするが忘れた。

柳田國男『木綿以前の事』

遠野物語しか読んだことがないし、それも「マヨヒガ」のことしか覚えていない。

おまけ:いしいひさいち現代思想遭難者たち

自分現代思想に出てくる名前がわからなすぎて最初に読んだ本の一つ。四コマ漫画だがかなり本質をとらえており、いしいひさいち本業は何だったのかよくわからなくなる。素直に笑っておきましょう。勉強ってのは楽しみながらするもんだ。

おまけ2:ローラン・ビネ「言語の第七の機能

上のリストでは省略した20世紀哲学者が実名で登場するミステリなんだけど、フーコーサウナ美青年イチャイチャしたり、七十年代音楽を聞きながら薬をキメたりしているので、現代思想だのポストモダンだのをかじったことがあるならおすすめ。著者がやりたかったのは、たぶん上の世代の脱神話化というか、強すぎる影響の破壊なんだろうけれども、ここも素直に笑っておくのがいい。


以上。

anond:20210222033615

俺もだいたい同じ

でも結構歳いってて

残り時間が少ないからまだまし

若かったら絶望かもしれん

英文法メチャクチャ弱い

会社命令英語やれってことで勉強してるんだけど、文法根本的に弱い気がする。

TOEIC何度か受けたけど、最高で400点。

いつもリスニング240点、リーディング160点くらい。

週2で1.5時間英語授業を半年受けて、400点→395点という絶望的な状況。

 

マジでどうすればいいのか有識者教えてくれ…………

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん