「正義感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 正義感とは

2020-05-27

anond:20200527113408

"普通の人"からLGBT本人まで、「普通じゃない」と「異常である」を混合する人間が多すぎるんだよな

普通じゃない」と「異常である」は本来別の言葉なのになぜか繋がってしま人間がいる。

ここが繋がってしまLGBT被害妄想ヒステリックに騒ぐし、"普通の人"も正義感暴走してやはりヒステリックに騒ぐ。

はっきり言ってここが繋がってしまう奴はその属性にかかわらず全員バカだと思ってる。

2020-05-26



ファーム雇われ弁護士自分倫理観仕事選り好みできるわけないんじゃないかな…

しろやばいクライアントの弁護に徹しきれなかったあたり、支持者からすれば吉村氏の正義感の強さが現れているエピソードとも解釈できるし。

2020-05-24

anond:20200524180106

地位あんまり関係ない。地位の有る異常者もいるし。

個性』程度でギリギリ収まる範囲内の発言コントロール出来ない人は、広い範囲に届く発言問題起こしたタイミング制限されても仕方ないと思う。

憎悪正義感に頭が真っ白になって罵倒を繰り返すような人は、根本的には向いていないし。名誉棄損でガンガン挙げられたらいいと思う。

anond:20200524155740

そもそも論として元増田みたいな正義とズレたオレオレ正義人間粘着行為自殺に追い込んでるような気もする

くその通りとしか言いようがないんだけど、はてブの本人たちは自覚無いんだよなぁ…

女子プロレスラー粘着罵倒してたキャプチャを見たけど、本人は「こんな汚いひどいヤツはテレビに出るべきじゃない!絶対に辞めさせるべき!」みたいなバリバリ正義感で動いていて、正義感で動いてひどい罵倒しているという意味でははてブ罵倒コメと全く同じなんだよ。

目的正義の為に自らの悪は悪ではないという発想は、はてなでもすごく見るのに、今回の件を特殊な頭のおかしなヤツの事例としかとらえてないのは、ひたすら不誠実な感じしかしない。

anond:20200524152900

花さんを誹謗した人間をとことん攻撃することで、

花さんは死なずに済んだ気がする。

自粛警察と同じ正義感おかしいから異常行動に走るんだよ。私刑に走るヤツが歯止めになるか。

anond:20200524104519

町山智浩ラジオで(海外リアリティーショーの出演者のその後の死亡者が多いという話をしていたという抜粋みたいのをあげている人がいたが、その話の相手日本版出演者山里亮太だった訳だしな。その後出演を取りやめた訳でも無し。

その町山もこういう時はしおらしいが、普段政治的な敵に対しての罵倒は、その自殺した芸能人に対してされた一部コメントと質は変わらないし。本人が「こんなヤツには言っても当たり前。むしろ手加減した方が不誠実」みたいな一種正義感で動いているんだから、同じ種類の人間なので、変なポーズをとるのは止めた方がいいと思うが、本人は止めないんだろうな。

2020-05-23

ネットで叩かれて死ぬ人見るとつくづく日本韓国と同じ文化だと思う

叩く事に正義感を感じてるよね。

どんな手段正当化して罵る。

陰湿。ネチネチ。

ホンっとヤダ。

anond:20200522130445

この絶望エントリー読んでて思ったけど……

中学とかって「こいつの分際でオシャレ始めやがった!!!全力でからかって恥かかせてやろ。許さねえ」みたいな正義感たぎらせる奴うじゃうじゃいたやん?


それと完全に同質にクソなの社会人世界でもやっぱあるよな。

ここで書かれてる「資格試験受かったらからかう」とかモロにそうだけど。

俺の会社に外見でドルオタってあだ名付けられてる先輩いて同年代から超絶バカにされてるけど最速出世してる。

でもそれすらバカにされてる「出世してるwww生きようとしてるwww」みたいに。

2020-05-22

ピーナッツ殺人

口も育ちも悪い。

幼少期から「〜じゃねぇよ」「〜だろ」みたいな言葉遣いばかりしてきた。

女の子なんだからそんな言葉遣いしないでって親にも言われてた気がするけど、そもそもから移った言葉遣いなので、さして厳しく矯正された覚えはない。

小学生の頃、同じ学区に養護施設があって、親が死んだり虐待された末に施設で暮らす子供が、だいたい学年の10%くらいいた。

施設の子供は、窃盗恫喝虐めを繰り返す不良から、いつも笑って心優しく振る舞う模範生まで様々だったので、人間性は家庭環境に寄らないのだと思っていた。

友人Aは施設の子だった。

人見知りの恥ずかしがり屋で、授業で当てられると極小さい声で短く答えるような、でも仲のいい友達とはよく笑ってよく話せる、大人めの子供だった。

私も似たような性格なので仲良くなって、休み時間放課後もよく一緒に遊んでいた。

仲の良いAのことを施設の子だと意識せず一緒にいられたかというとそういうわけではなく、Aには一定の嗜虐性が見られた。

自分より弱い者に対して、小学生でも越えちゃいけないライン罵倒を繰り返した。

加えておくが、A自身自分より弱いと認める人間はごく僅かで、私は最初はAが誰かを見下すことすら想像できなかった。それくらいAはいつも大人しく謙虚な態度だった。

しかし、一度でも自分より相手が弱いと認識すると、聞いてるこっちまで苦い表情をしてしまうほどの酷い罵倒を勢いよく吐いた。

我々と同じクラスに、いつも浮いてしま女子Bがいた。なんとなくクラスメイトからは軽い無視やいじられを受けていたが、本人は自覚がない上に正義感が強く、クラス委員立候補するような人だった。(そして投票で落ちる)

ある日、白衣を忘れたので私服のまま給食当番をするAを、Bがやんわり咎めた。

咎めても仕方ないのだが、Bはそういう性格なので指摘せずにいられない、というようだった。でも出来るだけ優しく、言葉を選んで軽く注意した。

Aは激昂して、持っていた箸とアルミ皿を、音を立てて机に叩き置いた。

お前如きが、このブス、役立たず、しゃしゃり屋、吃り、ニキビ死ね

そのあとも色々続けていたが、授業中では2cm以上開くことのない唇が大きく歪んでよく回っている様が目に焼き付いてしまって、他の言葉をよく覚えていない。

ただ、確かに最後は、「お前の皿にピーナッツ混ぜてやる」と言った。

Bは重度のピーナッツアレルギーで、給食では特別待遇を受けていたので、クラス中がBに誤ってピーナッツを食べさせてはならないという認識を共有していた。

もはや脅しで、殺人予告だ。

徐々に衆目を集め始めたAは、ピーナッツ死ぬのなんかお前だけだ、と言って締めた。

インターネットで日々、差別偏見を目の当たりにしている今読んでも、どこが超えてはいけないラインなのかと拍子抜けするかもしれない。

当時の私には、AがBを殺害方法を添えて殺人宣言しているように見えた。給食当番のAには容易に為せるのだ。

本当に殺人が起きてしまう、という緊張感に、超えてはいけないラインが見えた気がした。

Aとはその後も10年くらい変わらず遊んだ

何度かラインを踏み抜いていくAを見てきた。あまりにも感情が昂ったときは、手を上げていた。

その度に、Aの家庭環境を思わずにいられなかった。

一度だけ施設に入るまでの話をしてもらったが、本人も詳細がわからないらしく、母親に連れてこられ、そのまま預けられたと言っていた。

口も育ちも悪いと自負しているが、Aの前でだけはそう言えなかった。

各界隈のムカつく人々

ヤフーニュース、5ch、はてぶ

各界隈で見るとムカつく傾向。

ヤフーニュース

一方的正義感。(女性率高い気がする)

普通~~じゃない?!~~でしょ?! その"普通"は何なんだ。

■5ch

おっさんの”自分の中だけで筋が通っている”主張

■はてぶ

自分は考えられる側の人間だと思っている人の

良くわからない意見考察一方通行

これをこの時間帯にかいている自分も含めだよ。怒らないで。

2020-05-20

何故野党はアベを殺さないのか?

ちょっと審議中にアベに飛びかかってDr.ナイフで刺せば終わりじゃん

アベを倒せば日本平和になるんだし

1:1交換が簡単に望める場だし

(何なら支援者がいれば1:0交換でまた議員になれるし)

一躍英雄になれると思うんだよ

何故やらないんだ?

簡単ことなのに

それくらいの正義感気概のある議員って今やいないのか?

自民はおろか野党にも?

あーあ、残念です 日本野党も腐敗している

2020-05-17

お前たちが望むのは「公開処刑」だろう?

そう、革命時代フランスみたく、広場死刑執行して対象死ぬ様を公開するという

だってそうじゃないか、お前たちは二言目には「死ね」「自殺するべき」で、いつもその暴力的正義感同調圧力をぶつけたがる相手を探す

その結果がネットストーキングネットリンチだ、お題目は「コイツは悪いやつだから死ぬまで痛めつけていい」でな

前科持ちの過去を探って晒し上げるし、犯罪者の血を引く人間晒し上げる、そしていじめ

まり、お前たちは合法的に人を殺したり死ぬ様を見たいということ

なら、死刑執行全国ネットで流すのがお望みだろう、お前らのカタルシスが得られるように、絞首刑以外の処刑方法も加えてな

罪人が死ぬ様を見たら股間正義棒がいきり立ったり、正義穴がグチョグチョに濡れて達しちゃうんだろ?お前らは正義ポルノオナニーしてるような存在から




俺は違うとか言うなよ?

2020-05-14

anond:20200513193416

なんだろうな・・・・スペースさえあれば保育園幼稚園大丈夫と思っちゃうキッズなのかな・・・

まず、園内感染でたら普通に1週間単位場所は封鎖されるのよね

そんでもって保育士とかは当然自宅待機だし感染してたらそらもうすぐに人手不足よな

そんでもってまあいマスゴミオモチャになるわいな

自分需要供給で言えば供給が足りないってわかってるなら、園の経営がどうであっても園が死ぬことには変わらないってわからいか???

(叩く方も単なる正義感じゃなくて「それで医療崩壊したら自分が困る」って感覚で叩いてるわけだしな。

それなら「差別」なんてワードマスコミ等々から出てこんのよね

差別」と言ってるのは私ではなくこのことを報道するマスコミだって理解してほしいね

医療崩壊起こすから医療従事の子供の登園拒否絶対止めろって言われてるんだよ。

いくら登園拒否するなって言っても民間の園の責任者的にはそれは難しいっていうのが主題だって理解できてないのかな?

から国とか自治体とかが専用の場所作るように動けって言ってるんだけど?

2020-05-13

anond:20200513185612

だってこれでもし園内感染出たらその園死ぬわけよね、比喩とかではなく結構真面目に

死ぬってのが「潰れる」って意味なら、そんなわけないじゃん。

保育園不足で待機児童だらけのこの世の中で、コロナ患者出た園なんか子供を預けたくないザマス!

他の園に移るザマス!なんて言える親殆どいないよ。移れる先なんかないんだから

仕事辞めて自宅保育にする人ならいるかもしれないが、山ほどいる待機児童がその穴に入るだけ。園の経営には何も支障ない。

需要の方が圧倒的に高い業界なんだから

保育園余ってるようなど田舎なら、そもそもコロナ患者受け入れてる病院なんかないだろうし。

そうではなく園が自粛警察に叩かれるとかってなら、

元々今開園してるって時点でそういう頭おかしい奴のターゲットになってるし今更だわな。

保育園保育士自粛警察嫌がらせされてるって報道も散々あったよね。

それに医療従事者断った場合も、どっちみち叩かれるわけだし。

(叩く方も単なる正義感じゃなくて「それで医療崩壊したら自分が困る」って感覚で叩いてるわけだしな。

元増田もこの辺勘違いしているようだが、人権だの差別だのって話じゃねえよこれ。

医療崩壊起こすから医療従事の子供の登園拒否絶対止めろって言われてるんだよ。

他の不要不急職場の親だったら、職場コロナ出たってなら登園自粛求められたって文句言えないし

政府世論も登園自粛しろと言うだろうよ)

2020-05-12

今更ながらコナンゼロ執行人(金ロー版)見た感想

名作傑作と言われている割には響かなかったなあという駄文

アニメにおけるCG描写が苦手

青山作品はかつてハマってコナンは50巻近く、まじ快は3巻まで、YAIBAは全8巻のうちの真ん中の一部以外は集めた。

劇場版コナンは全部見たわけではないが、こだま作品、銀翼、紺青が好き。確か水平線上、鎮魂歌、純黒は見た。

相棒科捜研の女は多分見たこと一度はあるとは思うけど、よく見てて好きだったシリーズとしては記憶してない。100の資格を持つ女や紅蓮次郎法曹系の女主人公のが好きだった。

警察組織については詳しくない。司法組織も詳しくない。

~~

 正直これコナンでやる必要あるかなと思った。ベイカー街の亡霊と同じくやりたい題材のために、名探偵コナンを利用した匂いがした。問題は、ベイカーはコナンファンホームズファンの中でも賛否わかれるところはあっても一般受けは良く対象あくま子供であるのに対し、執行人は対象大人で一応コナン推定ファンの年齢層だろう子供を捨て去っている節があった。正直良い意味で心動かされたのが、①毛利家(園子緑さんも含む)の描写、②少年探偵団がストーリー意味があって足手まといではない、③ポアロのお姉さんの変なジェスチャー、④カーアクション電車の側面を走るところ、⑤博士が有能(クイズだけや場所や道具提供だけではない)……くらいしか思い出せない。あと車のCG結構目に入った。

~~ベイカーは「現実ゲームのように甘くない」っていう最後のが言いたかった題材と思う。今だったらアンチゲーム大人に都合よく使われそうな雰囲気がある。今の価値観でみるとゲームを軽んじているような説教臭さを感じる。

~~

 まず、ストーリー燃えるところがあまりない上に大人向けで暗い。公安警察が元警察官で、現有名探偵(背後のコナンという強力な協力者が目当て)とはいえ一般人を巻き込んで拘束するようなことはどうなんだろうと思う。警視庁地方警察所属警察官を好感の持てるキャラクターに描いてきた本シリーズにて、公安関係者キャラクターとして好感が持てなかった。公安歴史を考えれば好感を持てないキャラクターというのは考えられることではあるが、純黒の風見のあまり無能さにキュンとしただけに残念に思った。すべての元凶公安といってもいい物語であったが、燃えるところが少なく、対象大人だけに振り切らないでほしかった。犯人動機が協力者を失うことになった公安復讐するためであるが、犯人も協力者もコナン安室自身正義の上で行動している。正直安室登場後のコナンに関してはあまり正義を問われたくないが、正義は一つではなく難しいものであるだけにコナンでやるのならストーリー自体もう少しは明るくした方がいいのではないかと思う。公安という立場をメインに出してきただけに難しいものではあるが、あまり視覚物語的暗さになんだかなという気分でいっぱいだった。正直自家用テレビで見たが、夜設定とはいえ画面的にあまりにも暗いと感じた。またゲストキャラクター(いつもの芸能人枠)の弁護士の方のラストシーンで激昂するところがあるが、彼女もそれまでに公安の協力者として暗躍する中で監視していた対象に惹かれたものの、事件が起こり協力者に協力を頼んでいた中で自殺される。そのまま協力者を続けていたら実は公安によって、自殺していたとされていた恋人は生きてましたなどという自身判断によるものであれど公安人生を振り回されているのは、哀れみの感情をいだいてしまった。しか彼女も暗さを増長した一因である

~~

 次に犯人サイドの事情や処理に面白みがないなと思った。ここでは犯人の協力者は含むとする。推理モノやサスペンス個人的に楽しみにするのは、犯人動機が大きい。犯人犯行を起こす動機が、同情する余地があったりカリスマ性があれば正直娯楽として好きになってしまう。犯人の処理もそうだ。ただ今回の犯人周りはつまらなかった。犯人上司に対して火傷負わせ他のが犯人と分かったときはよくやったと思ってしまったが、協力者の生存を知らされて諭されてすぐパスワードを言ってしまったりコナン言葉にすぐ諭されてしまったりというのは、尺の問題が大きいかもしれないがやった規模や抱えていた自身正義に対して描写が薄いなあと思った。協力者の方は結局自分正義感に酔いすぎて就職できなかっただけで死んだと思ったらなんだかんだのうのう生きてたし、あと正直ミスキャスト演者に対してキャラが抱えているものが大きすぎて演者が頑張っている分ちょっとなあと思った。おそらくもっと丁寧に描写されていたら協力者の生存に残念だとは思わなかっただろう。正直犯人サイドのキャラクターとしての描写あんなに有名作なのだからもう少し掘り下げしていると期待していたために残念に思った。犯人よりも公安傍若無人さの方が印象に残り、それがクライマックス燃え上がるはずのところでうまく自分には火が付かなかった。

~~

 またクライマックス少年探偵団が活躍するところと安室コナン活躍するところがある。少年探偵団が足手まとい過ぎない(足手まといの例:水平線上)、灰原が原作スペックから考える必要以上に出しゃばらない(一応薬学が専門のはずなのに薬学以外で博士よりも活躍している場面など)、博士が有能(ただの見守るお爺さんや道具・場所クイズ提供者じゃない)など個人的には好きだと思った。ただ、何も知らされずに衛星探査機子供たちが迎撃するというのはどうなんだろうかと疑問には思ったが。目暮警部をはじめとするいつもの警察関係者ポーズに近いのもあるとは言えど、子供に危ないことをさせないために止めるのに慣れているだけに、博士以外ためらう姿が絵として見られないのが少々残念に思った。まあコナン・灰原以外の事情を知る大人公安関係者だけなことはあるために納得は行くが。今回は探偵たちの鎮魂歌のように実は危険な目にあっていたし、その状況を対処したのは少年探偵団という描写だった。彼らなら事情を知ったうえできちんと対処できる(例:天国)という期待があっただけに、実は自分たちで破壊した探査機を間近で見られなくて悲しむ姿に言ったうえで協力してもらってもよかったんじゃないかなと思った。

~~

 毛利家の描写(園子緑さん含む)は結構好きだった。近年のコナン映画は蘭にとりあえずアクションさせ、雑でも新一と叫ばせればいいという個人的偏見がある中新一を必要とする理由おっちゃんの逮捕)がわかりやすく、コナンから蘭への愛情ちゃん尊重している(安室コナンから蘭への感情言及している)など、蘭の扱いがラブコメ中心ではない映画にしては良いと思った。純黒の蘭の存在意味が無に近いのを最近見返したので、思っていたよりはよかった。コナン映画といえば蘭に精神デバフをかけるのが恒例ではあるし、よくそれで叩かれている(空手強いのに騒ぎすぎとか)のを考えると新しい精神的負荷のかけ方だと思った。小五郎を蘭が疑うというのは14番目の標的でもあったが、今回は異例の起訴という事態に陥っているため精神的に弱っても不自然ではないと思う。妃さんも身内には弁護できないという状況でおっちゃんのことを考えているのが伝わってきてよかった。エンディング毛利夫妻はやっぱりこうでなくちゃと思った。園子は不安な欄に付き添ってあげているいいやつだし、緑さんも毛利家のことを思っている(正確には妃さんのことだろうけど)し、色々と手助けしてくれたりしてよかった。正直毛利家がこの映画視覚的にも物語的にも癒しとなっていたところあった。

 あと途中で車が泣き顔に見えるほどズタボロになっているのがかわいそうだけど、頑張ったねって感じで好き。カーアクション電車と真っ向から衝突し、電車の側面走ったりと本当お疲れ様だった。最後はもう廃車確定なのかもだけど、MVPは君だったよ。

~~まとめ

 総括すると、「名探偵コナン」の傑作として持ち上げられていた割には基本的物語が暗くてスンって気分でいた時間が多かった。ベイカーみたいに「名探偵コナン」としては異色という認識だとしても、それまでの認識していたコナン像と違ってたぶん困惑しただろう。これがコナンでなければもうちょっと先入観に踊らされることなく、楽しめたのかな。正規駄作とまでは言わないけど、公安警察方面に明るくもなく、コナン知識に自信があるわけでもない身としてはもうちょっと説明が欲しいなと思った。例えば、なぜ犯人共犯者を選んだのか、共犯者自殺した()あとどうしていたのか、コナンスマホに盗聴アプリを仕込まれいたことを博士に調べてもらって知っていたのなら調べてもらう際にバレなかったのか、NAZUは侵入された後に犯人によってパスワード変更されるまで(された後も)何もしなかったのか、警察公安)以外の省庁のお偉方が無能に見えたけど本当に何もしてないのか、犯人上司公安検察の人)が結構嫌なだけの不美人に描かれていたけど何か信念とかはあったのか、あのあと女弁護士はどうなるのか、あたりの説明は欲しいなと思った。小説を読めばいいのかもしれないけど、こだま時代の疑問点はあっても雰囲気とかでだいたい満足みたいなのに慣れすぎてて手を積極的に出す気にはなれないんだよなあ。世間評価のわりにあんまり響かなくて残念だった。安室というよりも公安の降谷を見るための映画だなと思った。だけど映像アクションごまかすんじゃなく、降谷という人についての描写をもうちょっと色濃くやってくれたら今よりも好みの作品になってくれたかもしれない。

私も本当は政治の話をしたい

疫病が猛威を振るい、歴史が示してきたとおり人々は政治への議論を活発にしている。

だが私は政治の話ができない。めちゃくちゃしたいのにできない。何故か?

政治の話をする人が右左関係なく口がめちゃくちゃ悪く、ヤバい人に見えているだからだ。

一緒の扱いをされたらたまったものではない。

こういうスタンスの人は結構いる。政治の話になった時にこういったことをポロッと言ったら結構私も私もとなったからそうだと思う。

この時点で「もっと政治に興味を持つべきだ!」とか「不勉強無知!」とかそういう罵声が飛んできそうなところだが、

なぜヤバい人に見えるのかというのを私の視点から述べたいと思う。

「そういう人があまりにも目立つだけで、そういう人ばっかりではない」というのを踏まえて欲しい。

1、政治の話をよくする人は自分意見押し付けすぎる

相手意見を「正しさ」ではなく「立場」で判断し、全否定か全肯定のどちらかしかない人に見えてしまう。

言い換えれば、自分所属する立場かどうかで相手判断するというめちゃめちゃな偏見の塊に見えている。

自分の正しさの証明必死過ぎるのも、

「一番大事なのはそれをしてどうなるかや論理であって、あなたが正しいかどうかは全然どうでもいいんですけど?さてはこいつ利用しているだけで本当は興味がないな?」

と警戒心を持つこともしばしばだ。

2、政治の話をよくする人は感情に訴えすぎる

論理理屈の話をしているはずなのに怒りやら悲しみやらを感じている人が多すぎる。

100*0=0の計算に対して、「せっかく100もあるのに0になるなんて悲しすぎる!この計算嫌い!」と言われたときの気分だ。

感情を表明されても困る。

こっちが読みたいのは論理構造問題点を示した評価レポートであって、感想文ではない。

3、政治の話をよくする人は平気で他人人格否定する

これが一番でかいかもしれない。

批判する相手安倍晋三にしても、山本太郎にしても、蓮舫にしても、立場関係くそういう人が多い。

通常、目の前の人間に「無知」「無脳」「独裁者」といった類の言葉を投げかけるのは完全に倫理観問題がある。

相手問題があるなら、相手を傷つけていいのか?と言い換えればわかりやすいだろうか?

人間人間扱いしない」

これを許容し、かつ実行する人間であるということは、政治に興味を持ち、問題から目を背けないということよりも遥かに人間的に問題がある。

正義の側でいることは大事だが、正義執行するのはあなたではないのだ。

中国インドが国力を伸ばし、アメリカ一強の時代が終わろうとしている今、政治社会情勢に興味を持ち、議論をして考え方をアップデートしていくというのはとても大事なことだと思う。

その大事な時に、話の場が劣悪な環境なのは良くない。日本人議論が下手くそと言われて久しいが、せめて感情正義感に溢れすぎている議論というのはやめて欲しい。

2020-05-10

和歌山の車の県内在住者の確認書とブコメ

和歌山県は県外ナンバーを使っている地元の人に県内在住であることを示す確認書の交付を始めた。

これがNHKニュースに載ったんだけど、ブコメが「民度が最悪の和歌山民を叩け!!!」という感じになっていて、和歌山県民として胃が痛くなった。

自分家族友達や同僚は確認書のニュースを見て「嫌がらせをする人がいるの?他県ではあったけど怖いね」という感じだし、「本当にそんなことする人いるの?」という感じだった。

確認書があってもなくても、「頭のおかしい狂った人」はどこであれ県外ナンバー迫害するし、そういう人ほど恐ろしいほどしつこいしアクティブだ。

それに今のコロナの状況で正義感から自粛警察が増えているという報道もある。不安おかしな行動をとる人もいるだろう。実際に他県で被害があったという報道が盛んになされていたし、それに感化された人もいるかもしれない。

確認書があることで自衛になるかもしれない。そもそもそういう人を取り締まらないといけないというコメントがあったけど、そもそも取り締まる段階になってるってことは危害が加えられた後だ。

実際に被害にあったら怖いし、捕まえられるかもわからない。

少しでも自衛につながることをしようとするのは悪なんだろうか。なにがこわいって単に普段の周囲の人が怖いんじゃないんだよ。コロナ起爆剤自粛警察になって荒れ狂ってる人間が怖い。

「他県ナンバー表記」が人の心を「自粛警察」に変えるかもしれない。そういうのから防衛するのはダメなんだろうか。

あなたの県には「他県からたからって理由迫害しようとするやつはいない」んだろうか。

自分には他人事」なんだろうか。自分や周りにいる人は「他県ナンバーを見ても、他県から来る人を見ても絶対自粛警察にはならない」んだろうか。

2020-05-05

自粛警察って結局思考停止だろ

コロナって結局ウィルスなんだからウィルス対策してりゃどうとでもなるじゃん。

テレビ自粛しろって言われて鵜呑みにしたバカが、考えてウィルス対策してる店や個人に対して正義感を振りかざす

いい加減、自粛警察バカだって気づいて欲しいけど、バカから気づかないんだろうな

そしてバカのせいで「空気」を読まされるその他大勢が不幸になる

2020-05-03

anond:20200503203844

功利主義なんて信じてるんだ。ものすごくバカだね。

バカ行為なんて最初から最後まで叩くに決まってるじゃない。共犯なんかにされたらたまったもんじゃないし、

短絡的過ぎてこの状況で外出しまくる人並に身近に居て欲しくないもの

ただ、それを無視して勝手に君たちが利益をもたらしてくれるなら、それはいただいていくってだけだよ。

「ああ、あのバカのおかげで結果的に儲けた、ラッキー、それはそれとして邪魔から消えてくれ。」

こういうことかな。善良な市民ってそういうもんだよ。


君は見たところ正義感拗らせちゃった若い子のように見えて、それならtwitterで暴れてる人よりはまともかもしれないし、

それだと大して本人の利益にもならないのに人生棒に振る可能性があるバカを止めないのは大人としてさすがにちょっとなぁ、と思ったから一応懸念は示しただけだよ。

あとはどうぞ、ご勝手に。君は私の子供じゃないし。

2020-05-01

みんないじめが大好きなんだ、でもみんながいじめを好きじゃない

そうだ私は知っている

小さいとき、私が気持ち悪いとか朝鮮人だといっていじめてきた差別主義者のヤンキー体育会系が怖くなった

大学にいって、結婚できない人間恋愛できない人間には欠陥があると言ってきたチャラい人が怖くなった

社会人になって、正論他人の生きる余裕やグレーゾーンを奪う、まじめな正義感の強い人が怖くなった


から私は強くなくても結婚できなくても自分の足で立てる分

起きて一畳寝て半畳、信頼できる人、好きな人とつながりつつ自分で生きることにした。

でも私は強くない、信じきれない。私を気に入ってる人に応えきれていない自分を責めるくせはまだ抜けきれない。

ありがとうといいたいのに、ごめんなさいといってしま

もっとありがとうとか大好きとかいいたいのに

ホームレス殺害事件とあれこれ

ホームレス殺害事件話題の(この言い方はあまり良くないと思うけどほかに良い日本語が思い浮かばなかったか話題って書いてる ごめん)県付近に住んでる学生なんだけどこのニュース流れる度に辛くなってなにかする事は出来なかったのかという気持ちに苛まれ加害者がどうこう、というより自分立場に置き換えて考えてしまSNS加害者を叩く人は沢山見るがそもそもホームレスとして存在していた被害者を見て見ぬふりしていた私たちにも責任は無いのか?近くの場所で怒ったことにそう思わずには居られない

正直なところ自分の中ではホームレスの人に対してかわいそうという気持ちが1番強い 哀れまれることが1番の哀れみになるのも分かってはいるけどそれ以外に上手く言葉にできない 自分が住んでる場所田舎なのもあってホームレスの人を見慣れていないからか偶に都会に出た時の周りの人の対応に慣れない 触れてはいけない物みたいにされてるけど駅で座り込むおばあちゃんとか見てると本当に苦しい 物だったりお金をあげようにもそれは一時的ものになる かといって一緒に保健所に行こうと言える勇気も行動力もない 偽善的な正義感だけを抱えた学生ホームレスとどう関われば良いのか 普通感覚自分感覚にズレがあるみたいなので匿名でどこかにこの気持ちを投げたかった 大人目線で考えて今の自分は何をすべきだと思う?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん