「引きこもり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 引きこもりとは

2019-03-24

熱狂したい

熱中じゃダメなの。熱狂したいの。

心底羨ましい。中毒者、好事家、フリーク、まるっとまとめてオタク。周囲を省みず何かに傾注する。この文も書き始めてすぐだけどもう熱量が失われつつあるのを感じる。

まだ本当に夢中になれないもの出会ってないだけだよ、いつか見つかるよ、なんて結婚相談みたいなこと言いますけどね、いつかっていつだよ。いますぐ頭を埋めてくれるものが欲しいの。うすら眠いのはもううんざりなの。

twitterのTLを眺めていると奴らの活動力にギョッとする。

まず奴らはヒョイヒョイと外出する。イベントに物販、チケ抽選外食、飲み、オフ会ガチャ回したり。課金したり。

本当に驚嘆だ。そもそも家を持っていないのか?それとも家にドアがないのか?

一方その頃俺はセンバツ中継を垂れ流し、守備の乱れにあぁ、とか、うぁ、とか間抜けな声を上げながらこれを書いている。

から出られない?

家の玄関の前でインド象が暴れているので玄関を開けることができない。アフリカゾウよりはマシだけど。

違う違う。引きこもりの話じゃないんだ。踊れない阿呆の話なんだ。

あでもサイレントテロリスト志望だからこれでいいんだね。

飽きた。ハマってすらないけど。

2019-03-22

anond:20190322135744

子育てしか自慢できることがないBBAかな?

まぁ、たいていこういうBBAの子引きこもり

anond:20190322192114

ほな有能なお前が無人島いって「有能おまえ王国建国して暮らせや。あっ今の引きこもり生活と大差ないか

あと有能ゆうとる支配者の国に拉致られてくれてもええで。

ほなな。

あと未成年規約違反から親の承諾とってから増田にこいよ。

頭の中身がこれでおじさんとかマジきしょいww

社会不適合限界夢女はオタク彼氏三次)を両立できるのか

はてな投稿

多分私の友人知人の範囲に私の複雑な心境を真剣問題と受け止めてくれる人はいないだろう。(正確に言えばひとりだけいたがそのひとりが今問題人物であるから相談するわけにもいかない)

しかしこの広いネットの海なら共感批判どちらかはさておき真剣問題理解してくれる誰かがいるのではないだろうかと思い投稿してみることにした。

半年ほど前に小学生の頃から10年位1キャラの夢女をし続けてきた大学生(私)(19)に三次(同級生)の彼氏ができた。

優しくて情緒不安定世間から見たら奇妙な言動が多いらしい私に寛容、すぐ疑いがちな私でも不安なく穏やかに過ごせるくらいの愛情をくれて友人も多く優秀で、運動部、異性からアプローチもそこそこ受けてきたらしいどうして私と付き合っているのかよくわからない所謂ハイスペック。私が長年夢女子をしていることもよく知っていて理解を示してくれている。

出会いというか付き合うに至る経緯は彼が私のオタク活動や夢活動に対する愚痴をひたすら聞いてくれていたことだと思う。

私は基本無関心故に温厚にみられがちだが自分の関心のある分野に関しては日に数回単位でキレるタイプの心の狭い面倒くさいオタクだ。

しかし夢女子としてネット上で活動する際には(人によってスタンスは違うだろうが私の場合自分キャラカップリング推してくれる人(所謂固定)を獲得したかたか炎上絶対に避けたかったしスタンスの合わない夢女子にも媚び売りというと大げさかもしれないが♡を送ったりリプを送ったりしていた。(彼は人気が高かったから気を抜くと他担夢女子の彼の固定がわたしでなくなってしまう)

そんな生活をしていると推し推し作品は好きでも正直ネット上での活動は基本楽しくないどころかストレスが溜まる一方だった。しかネット上に吐き出すと万一のことがあった際に面倒であるため私は界隈と無関係かつ文字に残らない状態愚痴が言える場所を求めた。しかしそこでは基本的二次元ガチ恋をすることそのもの理解が得られず愚痴を吐き出しても消化不良になりがちだった。そしてそもそも根が面倒くさい性格をした、推し以外への関心が薄く人間関係を築いてもすぐ壊したくなり、休日は家に引きこもりたい連絡無粋には(一般には理解が得難い)愚痴をひたすら聞いてくれるような友人はいなかった。(

しかし彼はずっと話を聞いてくれるうえにそこに(多分)理解を示してくれていたため界隈で嫌なことがあっても話せば気持ちが落ち着いた。そしてまた何かあると愚痴っていた。(最低)

そのうちほかの話もするようになって気が付いたら彼氏になっていた。

ただ、あれから半年ほど経っても未だにこのまま付き合っていてもいいのだろうかという思いが拭えない。

正直長い間ずっと夢見た二次の彼は今でも誰よりもかっこいいと思う。尊敬できるところもたくさんある。恋愛感情ほとんどなくなった(と信じたい)が元々推し恋人関係であることが苦手?で恋人というより崇める(しか恋愛感情はある)オタクだったため推し、執着、尊敬…etx諸々の感情は以前ほどでないにしろ界隈でオタクとみなされるには十分すぎるほど残っている。一番彼に熱を上げていた頃ほどほかの誰かに愛情を注げるかはまだわからない。しかし今は全力を注ぐことはできていない。

どちらにも全力を注ぎきれない宙ぶらりんのまま付き合っていてもいいのだろうかと思ってしまう。

そもそも私が一番理解できなかった夢女子は「彼氏旦那、(好きな人)がいる夢女」と「複数夢女」だった。(あと「二次元ならありのまま自分を受け入れてくれる♡」とかいう夢女も理解できないが今回の話とは特に関係ないので割愛

愛(狂気?)を注いでも注いでも無反応(ブラインド商法のグッズで推しを引いたりはするけど)で、フィアンセと言いながらも結局自称であるから常に不安が付きまとって、そもそも会えなくて、話したことがないどころか見たこともないといえばない。そんな不安定な中でもほかに目移りしないで浮気しないでアプローチも断って、一途に推しの夢女をしていたらもしかしたらいつか…って思ったりもしていた。

少なくともその過程で心や脳が蝕まれて可笑しくなって、そのうち幻覚かなにかで会えるんじゃないかくらいには思っていたし、だからいっそ自分自分の脳の働きを正常じゃなくそうみたいなこともちょっとしたりしていた。それに彼がいるのに次元違いとはいえ他がいるというのは彼が二次元存在であることを自分自身が認めてしまことなのではないかとも思っていた。二次元浮気し放題とかいう奴らは大嫌いだった。

からそれをしていた上記の夢女達は私には理解不能だった。

しかし今私はまさにその一番理解できない夢女になった。

そして三次の彼に対してもこんな不良品なうえに中途半端な私と付き合っている時間から早く解放していい人を見つけたほうがいいんじゃないかって思う。

上記のように悩むことはあるとはいえ毎日不安定で泣いたりキレたりしつづけていたころに比べると私の精神状態は断然良い。

付き合う前にいろいろいっていたことや私の顔に出やすから想像するに恐らく彼はある程度上記のことも察しているだろうし(おそらくその上で)

私を逃したら私のような子と付き合うどころか知りあいになることさえできないだろうからいつまでも待っている、みたいなことも言ってくれている。

初めて見た種類の人間らしい。彼に限らずよく言われる。

(確かにいかいかはさておき珍種ではあるよね… いや珍しいだけで特にそれ以外に価値はないけどね?しか恋人に珍しさ要る??)

でも別れたいかと言われると個人的には別れたくない。

そもそもこの良すぎる彼氏に対してもこんなに悶々とする程度には彼氏ができるということに抵抗があったタイプ(僻みでも強がりでもなく恋人がほしいという感情理解できなかった)にも関わらず一緒にいたいと思ったから付き合うという申し出を受け入れたわけだから正直に言えば相当好き。

ただ未だに推しを見るとなんだか罪悪感が湧いて複雑な気持ちになったりもするし彼に対しても罪悪感が湧くときはある。

でも長年ずっと大好きだった推しはいつまでも大好き。

から本当は(恋愛感情で)彼氏が好きで、罪悪感なく楽しい気持ち推しに対してオタ活したい。

推しオタクは一生やめたくないしやめられない。ただ見るたびに沸く罪悪感がなくなってほしい。

我儘だとは思うけど、推しを見たときの罪悪感、なくならないかなあ。

推しを見ているのは楽しいけどね、ふとした時に罪悪感が頭をよぎったりするよね。

それに今がしあわせだけど私のキャパは決まっているか推し人生を全振りできないのはすこし淋しいよね。

人生全部賭けて推します!!!みたいな若くて熱のあったオタクだったころが懐かしいくなったりもする。

夢女としてではなく一オタクとしてならまた(以前ほどとはいかなくても)オタクできるんじゃないかなあと思ったりもするし解決したい。

2019-03-20

めんどくさ

twitterとかなんか選民思想がある人が結構いてキモいなぁ

オタクって馬鹿にされるの嫌がる癖に、オタク趣味のない人のこと馬鹿にしてるオタク多くない?

これ言うと「本当のオタクはそんなことしない!」っていうけど

そういう人が多いとオタクってそういうものだって周りから思われるよ

引きこもりなのか自分のこと分かってくれる人としか接しない生活してるんだったらいいけど

そうじゃないでしょ?

自分がされてムカつくことは人にするなよ

ソルビデムを常用している。

眠れないと体力が持たなくて働きにいけなくなるからだ。

睡眠導入剤などが体に良い影響を及ぼすわけがないのは百も承知の上だ。

だけど私は自分の将来のことなんてどうでもいい。

はっきり言えば子供さえまともな学生生活をさせてやれれば、その後は別に自分の病状が悪化したって死んだっていいのだ。

とにかく金。今、今金が要るのだ。

子供の進学費、膨大な授業料教科書副教材。制服の買い揃えに運動服一式もある。入学してすぐに合宿があるので、合宿費用

貯めておいた貯金旦那入院してしまって、パーになってしまった。

それで工場夜勤で働いている。

夜勤はわりがいい。

眠る前にはソルビデムとエチゾラムを流し込んで眠る

眠れさえすれば体力は維持できる。働ける。

ところがパワハラで家庭の外から出られなくなった友人が、睡眠導入剤についてたびたび意見を求めてくる。

そろそろ死にたいらしい、私はこいつの勝手さに辟易している。

死にたいなら死ねばいい。

ただし、自分母親自殺した子供というのは心に傷を持つ子になるのはかなり高確率で起こる。

せめてスリップ痕くらいは残して、自殺ではなく事故を装うくらいの頭があれば良いのだが……。

私が飲んでる導入剤はソルビデム。

友人のはヒルニトラゼパムなのだそうだ。

だけどそんなの聞いて他人と比べても仕方ないだろう。

体調も体質も違うのだ。

パワハラは私も受けたが半年くらい引きこもりになって、それでも社会復帰したせいで未だに人間が怖い。

でも怖くても金が必要なのだ子供のための金が。

おなじ、パワハラ仕事を辞めることになった身の上でも全然ちがう。

私はまだ克服できないまま社会復帰した。

友人はいまだに社会復帰できないでおり、ついには過呼吸まで発症してしまった、

「きっと役目がある人間とない人間の違いが出てるんだな。人間って自分に役目がないと思うと病は重症化するじゃん」と旦那

この発言に異常にモヤる。

だってあんなに怖かった社会に復帰なんかしたくなかったよ。

今でも怖いよ。

外に出たくないよ。

でも仕方ないじゃん。

働きにいかなきゃ、子供一般的生活さえさせてやれないんだから

ただ寝込んでいれば外に出なくても良かったわけ?

そんなの理不尽過ぎない?

2019-03-19

ニート

大学4年の後期、あと半年卒業できるというところで大学に行けなくなった。

ゼミで上手く発表ができない。課題がこなせない。意識が高いゼミだったが向上心が持てず、何もかも辛かった。

あとバイトも行けなくなった。要領が悪くて仕事が上手くこなせない。あと雑談とかもできない。自分趣味以外のものに興味が持てないし、人間の顔を覚えるのも苦手。どこに行っても人間関係を上手に築くことができない。

それで全部から逃げた。最悪だな。

それから半年精神科カウンセリングに通いつつほぼ引きこもりのような状態で過ごした。

私はADHDASDを併発しているらしい。

ADHD治療をして元気になれればよかったんですけど、原因がわかったからといって急に元気になれるわけないし、自分が急に普通の方が普通にできる普通人間になれるわけじゃない。

自分は要領が悪くて人付き合いが出来なくて空気も読めなくて仕事も出来ないクズなんだなぁという気持ちが増すだけである

親はなんとか卒業してもらいたいらしくて、半年休学することを勧められた。

だって大学にずっと払ったお金無駄にしたくなかったので、

半年休むことで大学でがんばろ〜!なんてなるとは思えない。休学中にバイトしないとな、と思いながらも怖い。満足に仕事も出来ず人と話せない奴が働ける場所なんてあるわけない。

そんなんで社会に出れるわけないし別にどうしても身を立てたい理由もないしなんで生きてんだろ。生きる事にコストばかりがかかる。

引きこもりとかニートとかを外国人実習生と同じクラスに括れないか

現実問題としてヒエラルキー的には

ニート < 外国人実習生 なんだろうけれど、

謎にニート群が 外国人実習生 < ニート って認識で居続けるのは些かやばいしょうちえこだとおもうんだ。

この辺法的にもいろいろして同じ括り(というかニート外国人実習生の下に)にする方法はあらんのか?

まれたくなかった

まれたくなかった。毎日まれたくなかったことで頭がいっぱいだ。

私が生まれたのは1990年代後半のいわゆる就職氷河期時代だ。就職氷河期世代といえば今はアラフォー世代ということになるが、この時期に20代前半だった世代時代の波に煽られ新卒就活に失敗し、20年経った今でもまともな雇用にありつけず不安定生活を強いられている層が他と比べて多数存在するのは周知の事実だろう。そんな閉塞感いっぱいの時代に、何をトチ狂ったか私は誕生させられてしまった。

幸いにも今は売り手市場であり、就職氷河期などと揶揄されることはなくなった。こと新卒就職については生まれた頃より何倍もマシになっているに違いない。しかしそれはあくま結果論である。もし状況が改善せず、景気状況が芳しくなかったがために今のアラフォー世代のような辛く苦しい就職経験し、結果として職にあぶれ不安定生活を甘受しなければならなくなったとしたら、一体どう責任を取るつもりだったのだろうか。「仕方ない」「運が悪かった」で済まされるべきことだろうか。

問題は景気状況だけではない。顔や性格、ある一定能力のような個人に備わった属性的なものから、親や実家の太さ、周りの人間などの環境的要因まで本当に様々な要因で不幸な人生を歩まざるを得なくなる可能性がある。もちろん中にはそういった不利な要素を克服し、幸福人生を切り開けた人だっているだろう。しかし、それはたまたまその人に能力努力する力、環境などが存在しただけであり、克服できなかった人が甘えているなどと批判されるべき理由にはならない。克服するだけの力を持ち合わせなかったのもまた、本当に偶然に過ぎないからだ。

しかしこと生命誕生に関して偶然はない。予期せぬ妊娠などの偶然はあり得るが、出産までの過程に必ず「産む」という意思決定が介在するからだ。上記で挙げたような偶然の事象により辛く苦しい人生を歩むことを強いられるかもしれないにもかかわらず、出産意思決定においてそれらが十分に検討されているとはとても思えない。不登校から引きこもりニートになってしまった子供を「お荷物迷惑だ」などと言ってはばからないテレビの中高年ニート特集取材に答える親、いわゆる「陰キャであるがゆえに健全人間関係の形成の失敗およびそこに端を発する人格形成の歪みが生じたオタクになってしまった子供を「気持ち悪い」などと表現友達と笑い合っている親などなど、子供がそうなってしまたことについて少しも悪びれない親たちを挙げれば枚挙に遑がない。その人たちの不幸は本当に偶然やってきたものだし、そもそもまれなければその人たちだってそんな不本意人生など歩まなくて済んだのに。

「育ててもらったくせに何様のつもりか」と言う人がいる。何か頼んだ上での不義理であれば「〜してもらったくせに」と表現するのは正しい。でも人生は違う。よく言われることだが、誰も産んでほしいなんて頼んでない。はじめからまれなければこんなことにはならなかった。いくつもの不利な要素を偶然にも背負い突如として人生ゲームに参加させられた上、結果としてプレイングが下手くそだと出資者に偉そうな顔をされるとは何事か。出資者たるものリスクは当然織り込み済みではないのか。「勝手に産んだくせに欠陥品が出てくると文句をつけるとは何様のつもりか」

注意:こういうことを書くと、必ず「自分勝手わがまま」などと偶然にも幸福人生を歩めた人々からのありがたいご指摘が飛んでくるが、上記文章意味を何一つ理解していないので出直しいただきたい。また、幸福人生を歩んでほしいから産むんだ、といった主張も考えられるが、ここではそれに失敗した場合どう責任を取るのかという話をしていることに留意されたい。

2019-03-15

初めてはてな匿名ダイアリーを使ってみて

私は準ニートだ。

友人も少なく恋人も居ない、すべきこと(就職活動)はあれど、する気は一切起きないクズ野郎だ。

溜める資格も無いのは重々自覚しているが、こんな無職もどきでも日々の鬱屈は溜まる。

かに話すのが一番良いんだろうが如何せん友人も居ない。

先程、ちょっとしたこと投稿してみたら、すぐに言及された。

ほぼ引きこもりの私は久しぶりに人と会話した気になり嬉しかった。

こういうユーザー同士の距離が近いTwitterや反対に遠い5chの真ん中の様な場所に少し救われた。

ただそれだけの話。

2019-03-13

引きこもりだけど春が好き

外を見てたらなんとなく何かが始まりそうでワクワクする

何も始まらないしこれから三度寝するけど

anond:20190313160202

俺もおまえの実生活はまったく見たことないけど親のスネをかじってるキモデブ引きこもりなんだと思うよ。

anond:20190313114134

差別を受けたと思い込む前におまえ電車乗ったとおもってんの妄想じゃないか考えろよ

おまえひきこもりじゃん

まず「意見を異にする相手引きこもり」という妄想から直したらどうかしら

あと、「差別を受けた」は思い込みでも何でもない事実なので。

2019-03-12

anond:20190312133627

そういうのを後付というのだよ

というか、引きこもり独特の指摘だな。

普通は、大学職場で知り合った友達などが全国にいるんだよ

子ども部屋おじさんがいて子ども部屋おばさんがいないの

これを「女様は認められてる」みたいに差別だって怒る男がいるけど、女の方からみたって差別だよ。

世間一般イメージとして「女は親と同居してるなら家事手伝うし、自室のインテリアは年相応のものに整えるだろう」って勝手に思われてるから子ども部屋おばさん」のイメージができないということだけだし、それって「女は家のことをちゃんとするもの」というジェンダーバイヤスゆえのものだよね。

逆に「男が親元にいる=子ども部屋で引きこもり」というイメージは、裏返すと「男は稼いでたら家事しなくていい、家のことは気にしなくていい」ってことの裏返しだし。実際には親の介護とか家事とかちゃんとやってる実家住まいだってたくさんいるだろうに。

anond:20190312080156

引きこもり無職相手なら何か一言くらい言えるだろう、自分はそれに値する人生を送ってきたに違いないと思ってる良識のある人々ほんと醜いよね

斎藤環が「ひきこもり」に対するもっとも適切な態度は「無関心」。良識があるだけの他人説教したり罵倒したりするのはお節介しかないって言ってたけどほんとその通りなんだよな。

説教してるやつは無職おっさんオナニーしてる変態

2019-03-11

映画映画館で観ないと意味がないと言われたんが、俺、引きこもりなんだよね

俺には映画について何かを言う事は一生許されないらしい

映画好きの人っていうのは中々に酷な現実を突きつけやがる

2019-03-08

anond:20190308194552

普通に合うぞ。月一くらいで。

引きこもりの多いネット民には実感できないことだろうけど。

2019-03-05

はてなーって頭良いと思う?

正直自分の周りにいる人間と比べたらゴミみたいな知性しか持ってないと思う

そんな奴らがインテリぶったり思慮深いみたいに振る舞ってるのが本当に滑稽

実際は引きこもりネットしかやることないようなうんこ製造機なんでしょ?

世界が遊離している

2019年に入って地球の周回軌道は踊り場に入った

そのせいで物が時々浮く現象を目にする機会が増えた

「これが変化というものだ」汗臭いたかしが、そう言った

「目に見えるものがすべてではない」引きこもりの健二郎が低い声で言った

「これは…“事象”なのか?」酒を飲むと饒舌になるユウトが言う

「わからない」引きこもり高橋が言う

「なにも変わらないさ」もごもごした口調で山田がおどける

「おれたちが間違ったのか」実家暮らし玉田つぶやく

「わからない」風俗通いの西川が吐き捨てるようにそう言った

「でも、これは」俺は言う

「確かに希望かもしれない」

俺は呟いた

かに、そう、呟いた

誰も何も言わなかった

間違えたのだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん