「引きこもり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 引きこもりとは

2017-11-21

anond:20171121232150

引きこもり他人に興味がない君は知らないだろうけど、親戚がいるし書籍というものもある。

私の場合はひいばあちゃんやばあちゃんたちからよく話を聞いている。

引きこもりSNSを始めた

中三不登校引きこもりだけど、共通趣味を持ってる人と話がしたくてSNSを始めた。自分馬鹿な事にそこで年齢を公表してしまった。

SNSで繋がった人の中には自分と同年代の人もいて、その人たちは学校の話をよくしてる。でも自分学校の話なんて出来ない。引きこもりから

学生だけど学校の話をしないのは怪しまれないかな?不登校って事、皆に言った方がいいだろうか…

2017-11-20

anond:20171120164023

虹裏にはやせ我慢したおっさんがたくさんおるで

あいつら引きこもりおじさんの環境ではChrome起動できへんのやで

老人「老後が不安

僕「ギャグで言ってるのか」

老人「老後が不安

僕「時速4㎞が時速2kmになるだけだろう」

老人「寝たきり 痴呆 徘徊

僕「引きこもり 貧乏 方向音痴

老人「ふんがー」

僕「糞がー」

なんでも自分でやることが趣味になってしまった

引きこもり体質。

仕事以外で外にでることもない。買い物はほとんどネット。食料などは流石に近場のスーパーに買いに行く。

 

まず最初は髪の毛だった。

引きこもり体質にとって散髪ほど苦痛なことはない。別に髪型にこだわってないし、伸ばし続けてしまってもいいけどそうは社会が許さない。

美容室に行ってしまえば「あー、やっぱ切るとさっぱりするな!」と爽快感があるのだが、やはり行くまでがだるい。予約の電話をするのがそもそも苦痛

なので、Amazonですきバサミと串を買って毎週土曜日風呂からあがったら伸びたとおもった部分を切るようにしたら結局5年散髪行かずに保ってる。3000円ぐらいのハサミで5年間もってるならコスパもいいな、若干節約になってるのかも。

 

次がラーメンだった。

ラーメンっていうのは、正直に言うと外食のほうがうまい。どう考えてもチルドされてるのを買って食うのとラーメン屋で食うのは違う。でも、外食金もかかるし外にでるのは辛い。

結局考えたのが、自分で作ることだった。

麺は仕方がない。こればかりは自分で一回やってみたけど、手間がかかりすぎる。というか、一玉だけつくるのはどうやっても100円に抑えられない。だったら、100円の麺買ってきたほうがマシ。

なのでスープだ。といって、鶏ガラを買ったんだけどこれも手間がかかる。粉末の鶏がら出汁ちょっとインスタントくさい。

そこで考えたのが、近場のスーパーで安売りされている鶏肉。安売りされているだけあって肉質が硬い。なので、コイツを朝に20分ぐらい沸騰させて仕事行ってる間は減圧鍋に閉じ込めておく。

家に返ってくると、まぁ手間がかかってない割に飲めるスープが出来上がる。ここに醤油味噌で味付けをして、スーパーで買ってきた麺でラーメンをつくる。

たまに遊びに来る友人に振る舞ってるけど、「店で食ったら550円って感じ」って微妙感想を受け取るが、まぁそれでも550円ラーメンをを作れてるならいいかな。今はチャーシューをなんとかスープと一緒に自作出来ないかと考えている。鍋が少ないかスープ使ってる間チャーシューを作れない…。

 

もちろん、自分でやることは節約を考えてるところはある。でも、結局一番の理由は外に出るのが辛いしだるいからなのだ

なので、なんでも自分でやるようになって周りの人から「すごいね」と「そこまでするのか」と言われるけど、かなり怠惰理由でやってるだけで、休日の過ごし方を趣味というならば、ほとんど無趣味自分にとっての趣味がこれなんだと思った。

2017-11-19

anond:20171117193949

統合失調症の人のことを「他人と違った変な妄想を持ってるだけで、それ以外は一般人と変わらない」「妄想さえ認めてあげれば健康な人と変わらずに生きていけるはず」って思ってるからそう考えちゃうんだろうな。

無気力状態になり風呂に入るのも着替えるのもままならない、誰にも会おうとしない引きこもり状態になる統合失調症患者がいるってことは知ってる?

2017-11-18

anond:20171118184449

お前のように世間から隔絶された引きこもり生活をしている人間(もしくは世間の目と違うことをすることに価値を見出す自称不思議ちゃん)なら気にならないだろうが、一般的な人は世間体というものが非常に大事なんだよ。想像できないだろうが。

あと、仕事している女性地域活動に参加させるなら平日に長時間会合を開かないとか、お金で参加を免除してもらえるとか代替案があるべきだろうが。

なんでみんな一緒に集まって一緒に労働しないといけないんだよ。

2017-11-17

Slackってのが話題みたいだけど、引きこもりニートの俺に使いみちある?

anond:20171117161737

この時間になるとママからお使い頼まれるんじゃないかなあ

少しでも引きこもり解消になるようにという親心

(以前、このぐらいの時間に「俺は買い物に行くから落ちるぞ」と言って増田一同を驚かせたことがあった)

人生相談です

バイトをクビになってから4か月。ニートをしている引きこもりです。

避暑地アルバイトをクビになった理由遅刻とか色々あるのですが、要望上司に伝えておらず怒りを買いました。

要望を伝えたら怒られるんじゃないかとか考えて何も言えなくて、後で自分だけ損しているような気がしてきてイライラしたりして、まぁバイトに限らず人生がそんな感じです。

特にこれと言ったこともせずにニートをやっているのは苦労はないですが、楽かというとそうでもないような、でも働く勇気がでなくてどうしようか。

  

  • 追記-

結構年をとった時に後悔するってトラバが多いので自分も年を取ったらそうなってしまうのだろうかと思った。どんな気持ちになるのだろうか。

2017-11-16

anond:20171116180612

綿矢りさが描いたのは引きこもりナード少年だし乃南アサが描いたのは犯罪者だしあさのあつこが書いたのは野球少年だし

別に作品の中の父親像について語りたい訳じゃないんだ。ごめんな

anond:20171116150149

そんなこと書くとまたこ最近張り付いてる子持ちパパを装ってる引きこもりババアが「家庭を持つのってしあわあせ~」を語りだすぞ

anond:20171116145230

世の中にレジ運転くらいしか仕事がないと思ってるあたり、日常の行動範囲コンビニorスーパーのみであとはネット通販しか利用してない引きこもりであることがわかるな

anond:20171115092232

ブコメざっと見したら自分は何とかなったか増田姪も何とかなる系のコメ散見されるが、私の義弟はちっとも何とかなってない系なのでなんとも言えない。

私の義弟場合、おそらく発達障害か何かなのだろうが判然としない。精神科受診させた方が良いのだろうけど、義母がその必要は無いと考えていて義弟本人は人間不信で知らない人に会うと手が震えて止まらなくなるらしく、医師に診察してもらうのも嫌だし病院の受付の人も怖い、待ち合いで他の患者に見られるのも怖い、だから受診するのは嫌なんだそうだ。

兄嫁である私の事も怖がっており私が義実家訪問すると義弟は部屋に引き込もって出て来ない。

義弟小学校高学年頃にイジメに遭って以来引きこもり続けており、現在20代半ば。

義母は「あの子可哀想な子なんだからこのままそっとしておけばいい」と言い、ほったらかしにしている。

義父は数年前に亡くなり義母義弟の二人暮らし最近義母も歳で体のあちこちが不調の様だが、それでもまだ働けるといって義弟をずっと養い続ける気でいる。

夫と義妹はずっと無関心・非介入を貫いて来たが、最近になって急に危機感が沸いて来たらしく、義弟を無理矢理にでも仕事に就かせようと話し合っていた。私はいきなりそんな事したら義弟自殺してしまうんじゃないかって反論したが、お前は他人なんだから黙ってろって言われてしまった。

しか義母義弟を外へ出したがらないので、結局夫と義妹は匙を投げたらしい。

発達障害の子が親の尽力と本人の努力で何とか社会復帰したとかそういう話を読むとやるせない気分になる。結局、身近な人間次第なんだ……。

2017-11-15

anond:20171115092232

真面目に回答する。

まず必要なのは学力もだけど、社会とのつながりが切れてしまう点、放っておくと引きこもりにつながるので下記に相談

学校スクールカウンセラー

・県教育事務所(全国)

不登校相談センター

ひきこもり地域支援センター(全国)

NPO実施する居場所支援拠点

※県によって名称が違うのでググッてくれ。普通連携が図られてるのでどれかに連絡すれば適切なところに案内されるはず。

※事前に親御さんとは協議しておくこと。相談の場で親戚げんか始められても困るので。

学力不足の懸念については

フリースクール

通信制学校

など。本人・相談機関・親とよく相談したうえで。

ついでに、発達障害者就業について。障害特性把握したうえでそれにあった職場につけば障害の程度にもよるが普通に働ける。自分の周りにも多数いる。相談は下記。

障害者就労生活支援センター(全国)

ハローワーク

ただ鬱を患っているなら、治すのが先。

ブコメの皆様へ

ハテサの普段政治的姿勢とは相反する糞発言が多くてめまいします。もうちょっと考えて発言しましょう。

anond:20171115144325

引きこもりになった理由就職できなかった理由があった上でのニートなんだからフラットに考えちゃだめだよ。

そもそも就職100%不可能である以上、社会にはどうやったって無職が出てくるんだから無職をなくすことより無職とどう共生するかを考えるべきだよ。

anond:20171115142841

人手足りなくて困っているような職種あると思うけどなあ。

介護関係仕事とかそういう印象あるけど、そんな会社高齢化した引きこもりニートを雇いたくはないんだろうか。

anond:20171115142126

違う違う

ニート引きこもり高齢無職根本は「誰も彼らを雇いたくない」という点にある

誰も彼らを雇いたくないし、彼らには一銭もお金を使いたくないのだ

「彼らを厳しく放置すれば(または彼らが"改心"して死ぬ気になれば)働くはず」という認識が誤り

労働というのは雇用者がいてこそ初めて成立する

雇用価値のない数十万の人間をどうするかという社会問題

anond:20171115142448

そのくせニート引きこもり社会悪として叩く風潮あるよね

容認してるならそっとしといてやれやって思うけど

anond:20171115142126

実際、犯罪してまでみたいなのを減らす効果ある

引きこもり容認したほうが治安良いと思う

ツケが外に向かうか内に向かうか、なら

現代日本社会はその家族責任負わせたほうが良いと考える

ニートって脛をかじることができないと成立しないんじゃないの?

ニートとか引きこもり問題が浮き彫りになるたびに、いつまで甘やかしてんのって思ってしまう。

ニート引きこもりって基本的には働けない、働きたくない人のなれの果てであって生きることに対する意欲が失われたわけではないよな。

そんなやつから齧る脛を奪い無理やり社会に放り出したと過程したら、そいつは働かずに飲まず食わず餓死するか?

自分だったら、犯罪犯してでも生に縋りつくと思うんだ。

そう考えたら、ニート引きこもりは何が原因でそうなっているかっていうのが、脛を齧って甘えていることに繋がらないか

お金を稼いで生活しないと生きていけない時代自分で稼いでいないのに生きていける理由は、誰かに稼いでもらっている他ない。

他人に稼いでもらっている、という状況を奪えばどんな奴でもどこかで稼がなければならないと思うんじゃないの?

ニート引きこもりがいなくならないのは社会のせいでもなんでもなく、代わりに稼いでいる誰かがいるからなんじゃないの?

2017-11-14

うちの親

うちの親、いわゆる毒親

学校いじめられたりもあって、引きこもったりメンタルクリニック通ったりする中で、カウンセリングにも通ってた。

その中でだんだん、うちの親に苦しめられている自覚が出てきて、カウンセラーさんにぶちまけたかったけど、「親」と言うことが、何か禁忌に触れるようで、先生にさえ言えず、当時は毒親なんて言葉もなかったから、苦しさと罪悪感で一杯だった。

子ども頃、何かで怒られたとき、「バカから遊戯トライアングルなんて任されるんだ」とか、今思うと意味の分からない罵倒に大泣きした。

小学校に上がれば、博物館へ行くのに無理矢理スカートをはけと怒られ、はかないなら博物館へ連れていかないとまで言われた。

どうしても嫌で下にキュロットはいてたけど、それも許されず、その日に撮った写真は全て仏頂面の苦い思い出。

まだある。

高校にあがり、寒くなったら去年のお気に入りダッフルコートを着ればいいかと思ってたある日、帰ってきた途端鬼のような顔で「ダッフルコートなんて子どもコートを着るな!買ってきたこれを着ろ!」と怒られたりもした。

全くもって意味が分からず、戸惑いつつも反抗した。不安になって、翌日友達確認したのを覚えている。

引きこもりときも、「自分のペースでやればいい」と言いながら、唐突に痺れ切らして激しく責め立てられて否定され、その度にどん底に落とされた。

「二十歳なんだから」は誕生日迎えた日からタコ

誕生日迎えた途端、昨日とは別人のように大人になれたら誰も苦労なんてしないのに。当時はそんなことにすら気づけず、ただただ自分でも自分ダメ人間だと否定していた。

そして私には兄がいる。

他の人に指摘されて気づいたけれど、母は考え方が古くて長兄を溺愛し、本人も「母親はみんな冬彦さんを育ててるんだ」とさえ公言した。

私が初めてもらった自転車はお古で、兄は新品だった。

中学生くらいまで、ずっと親と喧嘩になる度に兄をエコヒイキしている、と反抗していた。

そしていつも、私はヒステリーを起こしていた。

病院で働いてるとき感染症病気をもらってしまい、偏見と少ない知識不安に苛まれているときに「私(母)と兄はどうなるんだ!」と責め立てられたこともある。

一番不安なのは私だった。

泣きながら病気について調べ、発症しなければ感染もないことなどをメールで送ったら、三日後にケロッとした顔で「私(母)も兄もそんなの(病気)気にしないし」と言われた事が忘れられない。

かなり経ってから上記の言葉は傷ついたと伝えたら「だってそのときは本当にそう思った」と悪びれた様子もなく返事をされて、私の中で何かが壊れた。

いつも頼んでないことを自分でしては「○○してあげたのに」と見返りを求めてきたし、ただコンビニに買い物行くのにさえ「あんたも行くら行くけど」とよっかかってきて気持ち悪かった。

やっと新しいカウンセラーさんと出合い、それでも親との関係が私の考え方にかなり影響しているの気づいてもらうのに、一年以上掛かった。

それでも、20年ぶりにバッサリ短くした髪を、親が真似て同じようにずっと長かった髪を同じ長さに切ったとき嫌悪感は分かってもらえていない。

親とは家庭内別居みたいになって、一切口もきかず、自分生活自分で面倒を見出しから、私はヒステリーを起こさなくなった。

いつも感情に嵐を起こしていたのは、親と関わるからだと気づいた。

あの、スイッチが入ったように訳もなく急に込み上げてくる怒り。

自信のなさからブラック企業ばかり選んでお金貯めるどころではない、ギリギリ生活ばかりしてた。

ようやく、最近まともな仕事に就いたので、ここで踏ん張って家を出ようとしている。

何度も同じことを、わからせようと無駄努力を重ねてしまったのは、長年の憤り、親に対する分かってくれるかも知れないと言う僅かな期待があったと思う。

それが段々、距離を置いたことで不可能だと気づいた。

今はただ冷静に、スルーする力を身に付け、全力で逃げようと思う。

2017-11-13

anond:20171111224915

名前がついたらもう中盤以降っていうのはある、なんでも

80年代、それ以前のお宅と昨今のオタク社会の扱いの違いだったり

うつ病引きこもり発達障害も昔は名前がなかったってのはその通りだと思う

ただの度を超えたバカネクラだったんじゃないか

名前のつかない現代よりも考慮されず辛かったという側面はあると思うけど

一方で普通の括りで生きていけるのは、それはそれでいい側面もあったんじゃないかと思う

2017-11-12

治療対象になる引きこもりって何だよと考えると結局過労系等の奴等だろ薬与える前に休ませろよ

意欲が沸かないほどには意が心技体で崩壊してるんだろうから治療対象になる引きこもり

治療対象になるような引きこもり

お前らみたいに学校または職場にいくのがダルから家でだらだらネットしてますみたいなやつを混同して語ってるだけだろ

今も前者はネットやる意欲すらないのが多数だぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん