「科学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 科学とは

2018-02-26

anond:20180223225752

医者って確かに20歳位までにすごくお勉強ができる人がなるんだけど

でも科学とか統計とか普通に理解出来ない人多いよ。

俺だけの漫画

みんなが夜寝る前に自分だけのオリジナルアニメOPから再生して1話くらい再生して寝るアレの一種だけど

俺だけの漫画は起きてるときにも考えてる。

 

ざっくりあらすじを言うと

宇宙はこの宇宙1つだけじゃなくて有限だけど無数の宇宙存在する。

そのすべての宇宙内包した世界(オムにバース)がこれまた有限だけど無限に近い時の果てにすべてが崩壊することが分かった。

主人公は全ての宇宙崩壊を救うために多世界を移動して特殊波動係数を観測していくことで

オムにバースを救う使命を帯びているっていうSFモノ漫画

 

主人公は多世界ガンツみたいに転送されて渡り歩く。

主人公グループ本拠地はオムニバース崩壊未来を一番最初に解析した宇宙

そこにはバックアップメンバーたちが主人公サポートをしている。

ここから武器転送主人公の肉体を転移させたりアップグレードしている。

 

主人公は元科学者人間なんだけど肉体は半機械生命体のサイボーグ化している。

永久機関で作る電力・熱量摂取した有機物(ATPに使えるならグルコース以外でも可能)と酸素活動可能だが蓄積している内部電力には限りがある。

ラッシュを出すことができるが無酸素運動をしているのと同じで電力補充まで肉体が疲労する。

肉体の構成は人工筋肉硬度の低いガラス状の結晶構造体でできていてある程度の物理エネルギーに耐えられるが破損個所の修復には電力を必要とする。

科学産物で万全の状態なら知能と肉体は人類常識を超えている。

なんだけど、転送先の宇宙物理法則転送速度によっていつも最低限の能力しか与えられずに送り込まれる。

いくら崩壊までに無限時間があるからといっても無限に近い宇宙をまわりきるから転送時間をかけられない。

旅先で苦戦したりトラブルに見舞われたり、現地で武器知識を吸収する必要がある。

性格転送直後は物静かで寡黙で行動主義

一見冷たく見えるが口数や感情の起伏ができないだけで、根はやさしい。

感情がないのかと揶揄されると若干怒りを交えた口調で反論する。

でも目的邪魔になる人間には容赦しないか警察官場合によっては撃ち殺す。

フルアップデートされた際に敵はなく、全身から炎のような粒子の残像が立ち上るバースト状態になる。

この時初めて主人公の知力・体力・破壊力のみならず全人格が開放され軽くヤンキーの入った言動人格になる。

元々は粗暴な人間だったようだ。

 

敵は、逆にオムニバースのものを終わらせるために主人公たちを追跡・妨害する集団

別の宇宙でオムニバース崩壊未来予測した宗教団体が敵。

この戦いは永遠に続くか終焉を迎えるかの終わりなき戦いとなっていく。

集団特殊波動係数がどこにあるのか探知する能力はないか主人公現在地を追跡してくる。

長く同じ宇宙滞在できない理由の1つになっている。

 

で、連載初期から懸念だったんだけど多世界渡り歩くってことは基本一期一会なわけ。

せっかく人気キャラができても世界移動すると関係性が切れてしまうのよね。

別れを儚く見せることで感動を得られるところもあるから一長一短。

もちろん多世界に同じ登場人物スター形式で出してもいいんだけど、

別れの感動が薄れてしまうから悩みどころ。

少年ジャンプで連載させたいが今のジャンプ読者に硬派SFについていけるのかどうか疑問。

 

特殊波動係数は基本的場所にあるんだけど、

特定の条件やタイミングにならないと観測できなかったりする。

時には動物の中にあったり、人間の中にあったり。

その宇宙の望んでいる未来を迎えてやることが条件の1つ。

なので何かを動かしたり助けたり、下手したら1万年くらい同じ宇宙滞在しないといけない。

時には普通人間と同じように住居に住み、働き、現地の人間関係を持つ必要も出てくる。

あるとき政治家、あるときパン屋、あるとき家庭教師…様々な主人公を描けるのが良いところ。

 

戦闘シーンでは4ページみっちりと戦ってもらう!

格闘戦や銃撃戦、剣を使った攻防やカーチェイス

男の子が見たいシーンを盛りだくさん。

スカした異世界モノ主人公みたいにチート使って勝つことは絶対に許さん。

状況に応じて戦闘必要アップグレードを行うけど裏目に出たり、役に立たなかったり、絶体絶命になってもらう!

具体的にいうと仮面ライダークウガくらい毎回ボロボロになってもらう。

けどメンタルだけは絶対最後まで折れないというのが主人公のブレないアイデンティティなので読者は安心して読める。

 

キャラ自分の元いた宇宙で死んだ恋人と同じ魂を持つ女幹部がいる。

敵でも味方でもない強さのみを求めた求道者がいて敵の宗教とはまた違ったクソめんどくさい宗教理由で襲ってきたリ共闘したりする。

こいつはサーボーグで骸骨顔なのにラーメン大好物武器は超伸びる剣とマント(ポンチョに近い)のみ。

 

結末は「これからも俺たちの戦いは続く!」でもいいし、

神と相対するシーンを描けるくらい実力があれば描いてもいいし、

そこはあんまりこだわらなくてもいいと思う。

メインは主人公が多世界渡り歩く冒険にあると思うから

この作品のいいところは長期連載になっても読者が昔の話を知らなくてもついていけるところだよね。

ワンピースとか仲間作りまくってそれぞれの過去と掘り下げとかしなきゃいけないもん。

でも俺の漫画は別の宇宙に入ったところで他の世界との関係性は切れるから

そこから読めば話は理解できる。

魔法ファンタジーものにしたければ魔法世界転移させればいいし、なんでもあり。

なんなら人間生物のいない世界だって飛ばしてもいい。

無限可能性が俺の漫画にはある。

 

問題は俺にこれを描けるだけの才能がないってことだ。

 

追記:

主人公転送によって与えられる知識能力には限りがあるけど

現地で学び成長する分には転送速度に左右されない。

SF物なのに修行パートだって描けるし省略することも可能

特に習って欲しいのは格闘術。

師事を受けた相手によって世界ごとに英証券クラヴマガシステマテコンドー柔道空手、いろんな格闘スタイルになる。

差別に対する認識可視化しよう(アンケート準備)

anond:20180225105423

元増田意見におおむね同意なんだが

差別とは何か?と差別は悪か?の認識がそれぞれ違うために余計に悪感情を煽ってしまっている印象

なので いったんみんなの「差別に関する認識」を可視化することにした。

つきましてgoogleフォームアンケート作成予定

以下がたたき台なので、もしよかったら内容や統計手法にご意見くださいな

意見の偏りには自覚的でありたいので、改善提案を広く求む

意味いからやめろ の類はスルー

-------------------

目的 議論参加者差別に関する認識クリアにすることで 冷静で建設的な議論が進むようになること

なおここでは バイアス回避のため

「まだ差別と確定していない行為」=「区別

表現しています

差別区別の違いの認識についてはアンケート後半に)

それでは全20問、よろしくお願いします!

1) 人が持つある属性理由特定処遇を与えることは?

(以下、形式的区別

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である


2) 1)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

3) 形式的区別を、公共物の利用可否に適用することは?

(e.g. 移動インフラ公園図書館など)

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

4) 3)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

5) 形式的区別を、人権に対する制限適用することは?

 (e.g. 生存自由)

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

6) 5)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

7) 形式的区別を、弱者を守るために適用することは?

 (アファーマーティアクション)

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

8) 7)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

9) 形式的区別を、生来もつ属性に対して適用することは?

 (e.g. 出身性別宗教)

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

10) 9)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

11)形式的区別を、客観的事実ないしは科学見地に基づき適用することは?

 (e.g. 性別犯罪率)

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

12) 11)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

13)形式的区別を、社会問題解決のために適用することは

(e.g. 痴漢防止のための女性専用車両

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

14) 13)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

15)形式的区別を、それぞれが機会を平等に得るようにしたうえで適用することは?

(e.g. トイレ性別

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

16) 15)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

17)形式的区別を、だれかが得をするように適用することは?

(e.g. ○○割)

 1. 差別ではない

 2. 差別度は低い

 3. わからない

 4. 差別度は高い

 5. 差別である

18) 17)はなくすべきことですか?

 1. なくさなくてよい

 2. どちらというとなくさなくてよい

 3. わからない

 4. どちらかというとなくすべきである

 5. なくすべきである

19)差別区別は同じものですか?

 1. 同じではない

 2. 似ているが違う

 3. わからない

 4. 違うようだが同じ

 5. 同じ

20) 19)で1or2とお答えした方、

  差別区別の違いは何ですか?

21)ほか、あなた差別に関する認識をお聞かせください

22)ほか、ご感想をお聞かせください

ご協力ありがとうございました。

2018-02-25

anond:20180225200109

読んでみたけど、

不登校したら科学甲子園メンバーから無断で外され名簿を送られた」

以上の情報がなかったよ。

元増田にも身バレ危険性があるから全部はかけない事情理解するけど、

肝心の不登校理由顧問が行動した理由につながる情報がなく、何とも言えない。

容姿が良かったら科学甲子園メンバーから無断で外され名簿を送られない

不登校したら科学甲子園メンバーから無断で外され名簿を送られた話

から話すのは僕が過ごした中高での部活での活動及び今までの科学甲子園での活動という過ぎ去った過去に関するものです。退部した(後で詳しく述べます科学部(実際の名称は違いますが要は科学部です)には高3は文化祭で出す部誌に遺言という卒業生のことばみたいなテクストを書くのですががもうその機会はないのでこれも兼ねています。色々書いたら結構長くなっちゃいましたが形式段落4つになっていてAbstract科学部への遺言科学甲子園に関すること、現在の心境という順になっているので飛ばし読みしたい方は参考にしてください。僕としては忘れ去りたい過去であり、思い出したくない過去の話です。

というわけで僕と科学部との関係について振り返ってみようと思います。さかのぼると小5とかにもなりますが僕は弊学の文化祭に来ていました。科学部展で航空力学班なる班が解説していたモデルロケットという火薬カートリッジを使って飛ばす結構本格的なもの出会って感動し、わいも航空力学班に入ってモデルロケット研究するんや!とモデルロケット従事者4級ライセンスを取ったりしました。奇跡的に、おそらく国語でほぼ満点を取ったため合格した僕は定員越えだけど第一志望は全員入れるという先輩方の粋な計らいもあり、無事に科学部に入部することが出来ました。この時期はぎりぎり上の学年に凄まじい知識技能を持った"変人"がいて、彼らに触発されながら下が育つという大学のいい感じのサークルのような雰囲気がありました。ところで僕が入部した時にはなんと航空力学班が班の統廃合により消滅していたため、一旦工学班に入ってステッピングモーターかいじった後、中2の終わり頃航空力学班を新設し、本格的にモデルロケットを使った研究を始めました。最初ちょっと条件を変えて飛ばしたり高度計を載せてみたり二段式を作ったりしていましたが、底面抵抗に対するボートテール処理の有効性を検証したり超音速モデルロケットの試算をしたりもしました。色々やってみたところ正確なことを知るには風洞必要という結論に至り航空力学班での活動は一旦幕を閉じます。この間、班名からモデルロケット自体迫力あるものからなのか結構班員が増え、モデルロケット指導講師ライセンスをとって後輩に教えて4級を与えたり、何人か動き出して僕が置いてきた機材で実験を始めたりしてきたので信頼できる後輩に班長を任せてPC班に隠居したりしました。PC班に移ってからは元からやっていたという事もあり、部でというよりは個人WebをVanillaJSとかNode.jsで色々しました。ここら辺は今に繋がるのでここでは省きますが、実行委員として文化祭サイトをA-frameを使ってVRで作ったのはいい思い出です(ここで組織運営の成文もjob descriptionもなく、NDS幹部担当教師によって形成される組織意思決定がどうなるかという知見が得られて学びというかなるほどと思うところが多かったのですがこの話も長くなるので省きます)。完全放任で、個人裁量自分の見つけたテーマ研究を色々好き勝手できるという環境のおかげで尖がったことが出来たのではないかと思っています。あと上の代はいなくなったというか僕の代が上になっちゃったんですけど後輩に恵まれていて恐ろしく仕事ができたり偶然同じ分野のことをやってた後輩とかもいました。結局一足先に部からは去ることになったわけですが航空力学班という遺せるものは遺したかなと思っています

ここから科学甲子園に関する話です。まず、科学甲子園についてざっと説明するとなんとか科学振興機構みたいな名前の国の機関主催している、学校ごとのチームで筆記試験と実技競技を行い得点を競うという大会です。県大会教育委員とか高校教師運営するので割と雑な感じですが全国大会は国の機関運営で作問は大学教授とあってなかなかinterestingな感じになっています。県大会で優勝した一校が全国大会メンバーを送ることが出来ます科学甲子園高校生対象ですが数年前から中学生対象科学甲子園ジュニアという大会が始まり中2の時にメンバーとして出たりしました。ハプニングがあり県突破はなりませんでした。初回から安定して全国に行っている科学甲子園とは違いジュニアはなかなか成績が今も出せていないっぽいです。ただその時は次こそはという気持ちになりました。そして科学甲子園の話に入ります。弊学は全全国大会連続出場で去年は全国総合2位という成績を残しているだけに校内選抜なるものまであり、実技枠で応募しました。結果、記録を出したのが僕だけという形になり県大会メンバーになりました。数ヶ月前から実技練習や筆記の過去問練を行いました。筆記は8人全員で行い実技は総合系と実験系を各4人ずつで行います実験系は机上で図を書いたりちょっと工作してその値などを使いながら記述回答という傾向ですが、総合系はがっつり工作という感じでかなり難易度が高くなり、実技担当の僕と+αという感じでした。今年は針金を使ってコマを作りそのまわった秒数を競うというもので、実験が50分で製作が8分というとにかく本番機を作る時間が短く、実験時間でだいたい形を固め、間の昼休憩でご飯を食べずに無限に試作をして製作手順の最適化を行い、最終的には4分で作り4分を調整に回すというところまで持っていきました。それもあってか90秒ぐらいだったかとにかく圧倒的な記録が生まれ総合系は満点になりました。今年は全競技1位を取れたので実質ちょうど1人でチームの三分の一の点数を取れたことになります。これらのこともあって全国メンバー発表前に顧問から工作主任として他のメンバーをどうするか相談をうけました。ここで顧問(A氏とします)についても語っておく必要があるでしょう。A氏は科学部の顧問で部の顧問としては完全に放任主義でたまにミーティングに来るぐらいですが科学甲子園に関しては力を入れていて、全面的に関与しています航空力学班でモデルロケット打ち上げる時などは結構協力してもらったりして仲が良いというわけでもないですがそこそこの信頼関係は築けていたと僕は認識しています。その後全国メンバーが校内で確定して1ヶ月ぐらい経ってから僕は不登校になりました。2週間ほどです。親は学校側にそれっぽいことを言ったようですが実際としては様々な要因があり一つの吐き出しとして起こったことです。ともかく理由学校サイドに伝えられていました。数日後、A氏から工作練習があるとの電話があったらしいですがその後行きませんでした。するとそのまた数日後、なんの連絡もなしに突然「3日間理由を伝えずに休んだという理由で全国メンバーを後輩に交代させ、大会本部に名簿を送った。なおこのことは元は全国メンバーだったことも含め口外しないように。」という内容のメールが来ました。原文を抹消したので正確な文章はわかりませんが内容はこのままです。また、「これはシビアな条件下での私の一存です」とも書かれていました。最初に聞いたときは信じられずチーム内での担当替えの話かと思ったのですが、そうではないとわかって来るとえっ戦力的に後輩に変えてもしょうがないでしょという気持ちになってきました。1日ぐらいたつと不意に全てを馬鹿にされたような気になってきてただただ怒りに震えていました。しかし、大会本部に名簿が送られた以上メンバーの転校や病気以外での交代は認められていません。つまりもはやどうしようもないのです。この後、登校を再開してから現在に至るまでA氏から説明おろかコンタクトも一切ない上に、昔は雑にたわむれていた全国メンバーに会っても避けられています。口止めされているが故でしょう。今更科学部に留まることもないので先日退部しました。この際、手続き顧問了解を得る必要があり会いに行ったのですが異議は特に無いとだけで、自己正当化するなりなんらかは聞けると思っていたのですが、そういうわけで退部です。

A氏には最大限のやり方で自分中高生活を馬鹿にされたと思っていて許す気は全くありませんが今はもはやただただひたすら一切関わらないでくれという心境です。親や話した数人の友人からは何かしたの?と口を揃えて聞かれますが、先に話した通り何もありません。毎月のお小遣い500円で家族の尻に敷かれている中年男性が長年一国の主として活動し、結果も出している場でのミス判断かもしれませんがもうどうでもいい話です。ともかく、人を見るというか一定時間コミュニケーションすれば思考回路とか人格がだいたい判別できるつもりだったのですが、全く予想できなったということで良いケーススタディになりました。人間不信です。今僕がなんか動くと交代した後輩がかわいそうだし去年は全国2位を取ったことだしメンバー応援する気は無いですが妨害する気はさらさら無いのでこのまま忘れ去りたいのですが最後増田にでも書いておきます

大学入試に思うこと

数学が出来ないか文系」をなくしたい。

ここでは学問を、理系文系二項対立的に捉える、と仮定する。

文系は素晴らしい学問である

科学技術がなければ豊かな生活が送れない、という理系研究に比べて、文系はおろそかにされがちである

法学政治学歴史上の経緯を学んだ上で国家という団体統治するために必要な要素であり、

経済学経営学社会をより豊かにする学問である

そのような魅力が理系文系にあるにも関わらず、高校時代数学が出来なかったからという理由だけで

他者から決められたルールに基づき、強制的存在する学問の半分を切り捨てなければならないことは残念である

実際に、数学経済学でも利用する。

また、数学をすることで鍛えられるとされる、論理的思考力は法学においても重要な要素の1つである

にも関わらず、今の世の中は高校1年生の段階で"大人の都合"によって進路を半分に狭めることが求められる。

また、近頃文部科学省が言い出した「国公立大学文系廃止論」が実施されると、ただでさえ半分に狭められた進路をより限定的にされる。

大学は、学問をする場所であり、専門学校ではない。

プログラミングができる人材を育成する」「社会の現状を知る」だけの薄っぺら知識専門学校範疇であると思う。

学問とは、先人たちが発見した知恵を生かして、社会を豊かにする方法を自ら提案することであるように感じる。

大学に通うことで今後の社会を豊かにする方法を自ら提案できる力を鍛えられるような大学が生き残り、

現状維持を目指すための人材育成専門学校に任せるべきであると思う。

受験生は「この学問をすることで【現在存在する】この問題解決し、それによって【将来的に】このようなことが解決されることが期待されるから

この大学学部学科で学びたい」という意思のもと、大学を選び、成長されたい。

また、文部科学省は現状の考え方を改め、5年後の世の中がプラスに動くことも重要だが、それ以上に50年後の世の中に対してプラスに動く政策をとって欲しいところである

anond:20180225011858

自己啓発本も読みますし、高尚なものを読んでいるワケではないですよ。小説アングラルポ科学一般などなど。

anond:20180224234922

トンデモ科学系の動画多いところで様子見るよ

増田にも貼りたいけど、

増田には個人アカウントに関連するもの

投稿しないのが俺のポリシーなので...

2018-02-24

科学観点から示される「独身でいた方がいい理由

「好きで独身やってんですよね、いいなー」なんて言われるタイプの話であってキモカネの話ではない

anond:20180223225752

医者研究している人以外は、科学思考も大したことないですよ。真剣に耳を傾けるのはいいが、鵜呑みにしてはならない。

元の学校の成績はいいかもしれんが、論理的思考とかそういう訓練はされてない。

anond:20180223225752

エビデンスベース合理的思考ができるはずの左派でも、

客観的リスクを上回る安全性確認されてるワクチン否定する人は案外多いよね。

科学が不確定性を許容して現状一番もっともらしい仮説を受け入れる営みであることを理解していない。

anond:20180223225752

医者からいろいろと言われると気にはなるけれど、自分ちゃんと調べて、自信があるならそれでいいと思う。

予防接種否定派が居ることは理解しているが、自分場合、未接種による重篤化や死亡のリスクを考えると、たとえアレルギーなどが生じるとしても接種するほうを選ぶ。

古くからある予防接種は知見がある程度貯まっている技術だと思っているので、巨人の肩の上に立つ気持ちでやることにする。

ワクチン打っていなかったからVPDにかかって死んだとかなったら、単なるアホだと思う。

....そんなに予防接種無意味だと思うなら、A型肝炎予防接種をせずに感染地域に行って、生肉食ってきたら?と思う。

似たようなネタにいつから離乳食を与えるかがあるのだけれど、自分場合WHO厚生労働省、AAP、EUの同等の機関医者が書いているブログなどで言及されている論文を探し出して読んで、6ヶ月から与えるのが最適だと判断した。何を与えるのがいいのか、何を与えてはいけないのかもちゃんと調べたらわかるので割愛する。

これも1歳からにしないとアレルギーが...とかいろいろ俗説はあるが、科学的には逆の結果が出ていると思う。果汁を与える離乳食を言い出す人も居るが、AAPは1歳未満の子供に果汁を与えることに否定的である。(というか、それを元に離乳食は1歳からとか言っている人がいるが、ちゃんと原文を読みましょうだと思う。)

anond:20180224052822

医者って実は論理的思考もいわゆる「科学」も身につけられてないから言ってること主観にまみれて支離滅裂だよ

自己顕示欲だけはみんな発達してるからTwitterでは悪目立ちするけどね

2018-02-23

anond:20180223084758

元増田は、わざとエビデンスの無いようなものを例に挙げたんでしょ。

その配慮台無しにするようだけど、

AIDS一般に知られるようになった頃に「ゲイAIDS」みたいな風潮があった。

これも完全にイコールではないし、論理的科学的には隙だらけだけど、たぶんこういうことだろ?

2018-02-22

anond:20180221195103

逆にいうけど、あなたあなたナウシカに肩入れしすぎている。

しろ神の視点からこそ読者として客観的評価するべきだ。

読者なんて結局のところ神の視点以外の視点なんて持てない。

それは感想評価に対する批判になってない。

墓所側の言い分はどうなんだ。

人類の行きつく先として巨神兵王蟲を作るほどの高度な科学技術を手に入れたが

ヴ王ナウシカの好む人間としての闇が強すぎた結果、滅びの道に進んでしまったのが旧人類ではないか

滅びに進むにつれて旧人類はナウシカたちが想像するよりもずっと大きな絶望と失敗を繰り返した。

ナウシカのいうような「血反吐を吐いてまで」という経験旧人類側はもう既に十分すぎるほど経験している。

今を生きる、今だけしか生きてこなかったナウシカからこそ、

墓所側の歩いてきた歴史を信じられないし、同情もできなかった。

反吐を吐いて進んだ道の答えが新人類であり、現生人類たちが例え環境適応し生き残ったとしても、

最後には旧人類の歩んだ道をなぞるだけだ。

まったく徒労でしかない。

人間性の闇を捨てる計画を立て、自分たち破壊した環境を取り戻すために尽力した行動と選択は、全部旧人類の流れた血によってつくられている。

神の視点に立たずともナウシカには墓所側の行動と動機推し測るだけの情報は十分すぎるほど得ている。

ナウシカエゴが贔屓されたのは、それは自分たちに向いていたからだ。

ナウシカ庇護を受けているからこそ心酔するのだ。

ナウシカ自己犠牲や時には反知性的犠牲行動を、「良い」と思ってやっている。

からこそ危険まりない。

やりたいから、やっているだけであり、その行動の結果がどうなるか推し測る能力にたけているわけではない。

トルメキアの兵士を怒りに任せて殺した場面でも仲間をより危険さらすだけだ。

しかナウシカはやった、やりたいから。

彼女ヒトラーと同じことをしている。

 

墓所側が攻撃してきたか交渉決裂。

墓所側が攻撃するのは当たり前のことだ。

旧人類の悲願は人間性の闇を捨てることだ。

現生人類死滅させたいのも当たり前だ。

それが残っていては計画が水の泡になる。

交渉する余地など最初からない。

旧人類は徹頭徹尾新人類を次の星の覇者にしたいのであって、現生人類はずっと捨て駒としてしか見てない。

からこそ武力で負かして交渉テーブルに無理やり着かせる必要がある。

あの時点で武力衝突するのは当たり前のことだし、それで和平が成立しないというのも早計すぎる。

交渉の主導権は武力で勝っている側にしかない。

交渉戦争が終わってからしかできない、墓所現生人類戦争はあの時点では何も終わっていない。

しろ墓所からしてみれば現生人類約束を守ってくれるなんて信じられるわけがないんだから

真実を話せば殺される、なら戦うまでだろう。

実際その予想は当たっていてナウシカという現生人類に殺されたわけだ。

 

王蟲は変わったけど、新人類が変わるわけがない。

それもまた思い込みにすぎない。

旧人類の計画では新人類現生人類死滅した浄化された世界ではじめて活動を再開する生き物であって、

現生人類共生しながら生きる環境など想定していない。

それが一体新人類にどういった影響を与えるかはそれこそ神ですら分からないことだ。

完全に未知の領域であり、王蟲のようによりよい変化が起きる可能性もあるし、

現生人類に対しても変化をもたらす可能性がある。

そういった可能性のある未来を確かにナウシカはあの場で殺したのだ。

ナウシカ道化との問答で自然に生きて自然死ぬべきだといっていたが、

それはナウシカが産まれるよりずっと前から存在し何百年も経過した後の結果である

王蟲の心という、それこそ旧人類の計画で産まれた上澄みだけを掬い取って悟ったつもりになっているだけだ。

新人類に正しい審判を下せるのは旧人類でも現生人類でも新人類でも王蟲でもナウシカでもない。

はるかかなたの未来に生きる人類たちだ。

ナウシカエゴ自己犠牲狂信者範疇を超えている。

人々はナウシカを見て心動かされるかもしれないし、ナウシカのおかげで助かった人間もいる、

墓所までたどり着いたのも事実

だがそれは、そこまでは正しかっただけであり、この先もナウシカという暴力カリスマが正しくあり続ける保証などない。

ナウシカ聖人性の反証として最後新人類虐殺があったわけだ。

どれだけ偉業を成し遂げたとしても虐殺虐殺

人間性の闇に疲れて果てた旧人類側からしてみれば成し遂げられそうだった計画台無しにして、

生みの親どころか抵抗すらできない子どもを殺す悪魔しかない。

あの世で彼らは環境変化を生き延びた現生人類が再び科学技術を再興し、二度目の火の七日間に進むまでじっと見てるだろう。

ナウシカ行為正当性を産むことができるとしたら

現生人類が生き残ることではなく、火の七日間を再度起こさないと確信に値するものを示すしかない。

しかし作中の現生人類がそれを示すことはないまま作品は終わってしまった。

誰もが森の賢者のようにはなれない、それを実現しようとしたのが墓所の願いだった。

ナウシカを読んだからこそ、愚かな人類と決別しようとした旧人類の思考理解できるし、

現生人類側で誰もそれに歩み寄ろうとしなかったのは単にお互い戦争だったからだ。

ナウシカは決着がついたのに戦争をやめなかった。

現生人類のみんながナウシカに心酔してたわけではないように、

人間凶悪さを誰もが喜んで従っているわけではない。

先走り液に一匹だけ居た精子だった奴

子供が出来る時って、数億もの精子の中から、一番強い者が卵に一番にたどり着いて受精するんですよね。

俺なんかも、自分自身を見てみると、何においても優れているし、水泳もなぜか生まれつき得意なので、

自分が数億の中で優勝した最優秀精子だったんだなあという自覚はありますよね。

 

ところが、今の日本は何やってもダメな奴でいっぱいですよね。

数億もの精子の中から勝ち残った奴とは到底思えません。

こういう人達は、先走り液に一匹だけ居た精子だった奴と思うのが科学的でしょう。

 

一匹しか居なかったか競争する事も無く、間違えて受精してしまったんですね。

 

本来なら生まれて来るべきではなかった人だから本来の姿(死、無)に惹かれるのでしょう。

こういう人達には生きて行く意欲という物が欠けてますよね。

日本自殺が多いのもこのせいでしょう。

日本食べ物のせいかなんかで先走り液に一匹だけ精子が居るという状態が起り易くなっているのでしょうか。

 

また、こういう欠陥人間は子孫を作らないほうが良いと遺伝子プログラムされてますから

異性には嫌われるようになっています

他人性交する姿を写したビデオなんかを観ながら自慰だけをして死んで行く人達です。

 

日本は、こいつらの為に少子化して絶滅していくという筋書きだったんですね。

http://aoyagi246.blog55.fc2.com/blog-entry-138.html

 

anond:20180222082521

anond:20180222141745

日本すごい論争の馬鹿馬鹿しさ

日本すごいじゃなくて選手すごいとかの論争だがマウント取り合ってるやつら全員まとめてバカじゃねーの?

日本すごいには狭義の国家だけではなく、選手個人とかナショナルチームとかメディアとか見てるだけのやつとか全部包含して日本すごいなの

五輪自体の成り立ちや文脈からすると日の丸ブンブン振ってニッポンニッポン騒ぐことすら健全なのだ

それをヨコに置いといても本大会は明らかに日本総合力がレベルアップしてる

ほんの1020年前を思い出してみろよ

期待と報道過熱したあとにはメダルラインを超えられずに失速するのが常だった

五輪魔物」とかいって2~3個で大会終了していた

ジャパンマネー物理で殴った?20年前の方が全然カネはあったよ

メディアネットヒステリーに苛め殺された韓国パシュート選手空っぽの目をみたか

民族性の違い?そんなことない。あれは少し前までの日本の姿だ

水泳千葉すずを思い出したよ

スターシステム祭り上げられた千葉すず生放送で「メダルキチ●イ」と言い放った

最後は楽しんでやります」と言いながらおっさん宴会芸のようなアフロかぶって登場した

ネットもない時代だった。痛々しさに寄り添うコメント共感も届かなかったことだろう

大会選手インタビューをみると隔世の感がある。10代半ばにしてこの完成度

そつがなくでつまらんとかもっと破天荒でいいとか思ってるじじいはバカだな

トップアスリートには知性も社会性も求められることを彼らが証明している

4位と3位の厚い壁を超えてくるのもメンタル重要性をわかっているからだ

先達の経験に学び、失敗を論理的分析し、根性論科学ねじ伏せてきた結果だろう

少し前まで風物詩のようだった協会上層部の内紛が見えないのも良かった

ディレクターの指示に対して機転をきかせて選手プライドを優先する局アナもいた

全部見ているわけではないがワイドショーにしても過剰な物語演出が今回少なめでいい感じだ

視聴者の求めるものが反映するとすれば見てるだけの立場の俺たちのレベルも上がったということかもしれない

これらいろいろ考えると「日本すごい(すごくなった)」に国家VS個人ウヨサヨ論争を投影する無意味さが際立つ

2018-02-21

古文漢文は裸の王様

古文漢文って受験必要ないやろ」といういつもの意見激おこする

主要なブコメに対する(横からの)反論

A:古典読むの楽しいやん。教訓になるし、昔の人が何考えてたかもわかる

現代語訳で読めばいいので、文法時間を使う必要はない。

あと教科書以外で古文漢文の本を買ってたら教えておくれ!

B:無駄なことこそ楽しいんだ

→なら映画とかヒップホップとか哲学とかタガログ語とかでもいいわけ

漢文古文をチョイスするする理由にならない

C:英国ではシェイクスピアが云々、伝統を知ることは云々

→それ何人くらい? 古文漢文受験でやったくらいで語れるようになる?

現代語でもいいよね? ていうか、アニメとか映画で学ぶのでもいいしな?

D:漢文古文が役に立った

→どのくらいの人に、どのように役に立つのかが大事だし、大学でやればいいよね

E:面倒なことを学ぶ努力大人には必要

はい漢文古文じゃなくていいですね

F:教養が云々

→真っ昼間からブコメしてる奴って教養が生きてるんですかね・・・

教養とか言うからには哲学も先端科学世界史も語れるんだろうな

https://anond.hatelabo.jp/20180220175656

科学的に害が証明されてる喫煙と、性犯罪との関連性が証明されてないポルノを同一にするのはちょっとどうかと思うぞ。

anond:20180221002102

元増田だが、学歴差別を加速させたいって意味じゃない。

AIが利用されるようになるので大学進学率をあげる必要がある」と

文科相経験者のおっさんがあったりめーのように言ってたが、根拠はなんだ?

しろAIが普及したら「営業マンになるために大学文系に進学」とかいらなくならない?

経済簿記企業の業績や統計値なんかはお願いすればAIが調べてくれるようになるよね。

高卒くらいのスキルあれば十分に生きていけない?

英会話だって自動翻訳通訳されるでしょ?

しろ国民の払う無駄教育コストを減らし、もっと多様に自由に生きれるようにしたらいんじゃない?

そうなると大学に行く人は就職のためってより、

本当に技術科学の発展に寄与したいという内在的な希望を持った人に限定されて進学率は下がる。

そういう世の中を目指すことができるのに。

おっさん人間AI知識量で勝負させようとでもしてるのかなあ。

2018-02-20

化学物質過敏症と疑問な治療法、そして、思うこと

化学物質過敏症治療法についてまとめられていた。

大丈夫かなぁ?と危惧しながら覗いてみると、

やっぱり疑問を覚える治療法がちらほらありました。

気功とかホメオパシーとか…。

ホメオパシーは昔、化学物質過敏症支援センターサイト記載していて

「うっわー、なんつーもの記載してるんだ…」と思っていたけど、

ホメオパシーが原因で乳児が死亡する事件があった後あたりに削除されていて

心底ホッとしました。

気功とかもね…うーん、個人的には微妙

本人のストレスがなくなるのならいいんだけどね。

「症状への直接のアプローチ」としては個人的に疑問に思うのです。

 

こういう解明が遅れている症状って、いろんなものが誘いをかけてくるわけで。

宗教とかエセ科学的なものとか。

波動がどうたらとか。なんたら還元水だとか。なんたら菌だとか。

化学物質過敏症になったら、ぜひこういう誘いには気をつけて欲しいと思います

それは自分を守ることでもあり、そして、過敏症への偏見をなくすことにもつながりますから

 

だいたい化学物質が原因で起きているのに、そういうので治るのは科学的に考えておかしいでしょう?

化学物質過敏症を扱っているお医者さんが言っていたのだけど、

その先生の持論は「中毒の一歩手前みたいな状態なんじゃないかな?」でした。

たとえばガス漏れによるガス中毒

ガスに曝露しても、原因のガスから離れれば症状は回復する。

ごく薄いガスに何度も曝露して、体の中はガスの有毒物質まみれで飽和状態

そんな状態だったら健康な人が感じない程度のガスでも飽和状態の人は体が「もう無理!」ってなっちゃます

そういうのが化学物質過敏症状態

その理論で行くと、体の中から有毒物質排出したり、澄んだ空気の中で養生するしかないよね?

医療機関でも、今有効とされている治療はこのあたりを押さえてる。

解毒剤のタチオンを使ったり、ビタミン使用する試みもされている。

もちろん汗をかくことも毒素を出すのに「ある程度」有効から、お風呂サウナ運動出来るほど元気な人は運動するのもいい。

けれど、先に挙げた疑問を覚える治療法は果たして毒素を出すのにどれだけ有効なのだろうかと思ってしまうのです。

過去にどれだけのデータがあるのかとか思ってしまうんです。

タチオンは薬物中毒かに使ったりするんだけど、薬物中毒気功ホメオパシーって有効なの?って思っちゃいます

逆にそういうので完治したと言うなら、それは本当に薬物中毒だったの?って疑問になる。

そういうのが、科学的に考える人から見ると「ほら、やっぱり化学物質過敏症ってないんじゃないの?精神的なものなんじゃないの?」

と言われる原因になる。

そういう治療をやっている人々には申し訳ないけど、化学物質過敏症患者の私だってそう思います

から化学物質過敏症患者一人一人が科学的に物事を考えてくれたらいいなと思っています

それが、回り回って、自分達の立場を良くするんじゃないかと。

 

それから、長年この症状で苦しんできた自分から、もう一つ言いたい。

周りのいろんな声なんか無視していいと思う。

「前向きでいろ」「明るくほがらかでいないと良くならない」

いやいや、そんなの絶対無理(笑)

苦しいときは苦しいって言えばいいと思う。

無理矢理ほがらかでいなくてもいいと思う。

ガス中毒で苦しんでいる時に明るく前向きで笑っている人なんているわけないじゃん。

周りの人も、そうやって苦しんでいる人をさらに追い詰めないようにして欲しいと思う。

綺麗な空気の中にいれば、症状も楽になって、自然にほがらかに戻るんだから

 

本当に、早くこの国に綺麗な空気が戻るといいね

今、健康な人にとってもね。

窮屈な時代

平成生まれのまだ社会に出ていない一個人の感想

10年代の終わりを20代として過ごしている

科学技術の発展は凄まじく国際化や多様性が叫ばれ一人ひとりの命を大切にと学ばされて育ってきた

その反面ゆとり世代揶揄され個性を潰され私を含む同年代の多くは明るい未来なんてありえないと悲観的な人間が出来上がった

何もかも統一され簡略化される社会

何もかも規制されルールに従うしかなくなった社会

今回の喫煙者騒動もそうだ

もちろん路上喫煙をする人間によってもたらされた問題

人が人に配慮する社会ができあがっていたら起こり得なかった問題

これはその心無い人達によってもたらされた

煙草の煙が害というのもわかる

それが都会の空気普段食べている食材発がん性物質と比べてもだ

それでも現実インターネットじゃない

Twitterのように気に入らない全てのアカウントブロックして桃源郷を作り上げることは出来ない

喫煙者排除し都会の環境汚染排除し徹底管理された水だけを飲んで生きていくことは出来ない

よく昭和を対比として話されるが色々なものに寛容だったように人や本から見聞きして感じる

昔は駅のホーム喫煙所があり喫煙車両があった

喫茶店では当たり前に煙草が吸えた

時代の変化だ

よりよい方向にシフトしていくための儀式として反論がありそしてその反論が更なる反論を呼ぶ

少しずつ変えていくのはい

けれども何もかもを否定し一部の声を無視して押し進めていくと多分不完全なものが出来上がる

から妥協案というものがある

極論というのが一番危ない

そういうふうにして教育されたのが今の20代前半の人間

色んな在り方があっていいはずなのにそれを許さな社会

人が嫌がること人が損をすることはしてはならない、当たり前だ

から注文した料理に嫌いな野菜があればそれを抜いてもらい、狭い道で傘を差した人同士が行き来するには傘を傾けて行き違う

そうやって嫌なことでもそれぞれの努力回避することもできる

分煙も同じこと

煙草が嫌な人がいるならその人のいるところで煙草を吸わない

それを形式化したのが分煙

45分間呼気から有害物質が検出されるのは妥協点だと思う

嫌いな野菜を抜いてもらったのに欠片が入ってしまっていた、傘を傾けたけどその傘から雨粒が落ちてきて濡れてしまった

いちいち憤るだろうか?現代人はもうそこまで余裕がなくなってしまったのか?多くは内心悲しみながらも許すと思う

人は非喫煙者喫煙者の二通りしか存在しないから、どうしても主観的になってしま

喫煙者である私はその立場からしか物事を言えないから、もしかしたら非喫煙者気持ちを分かっていないからそんなことを言えるんだと怒られるかもしれない

それはもうどうにもできない

どうにもできないから私は当たり前の行為として、そしてせめてもの行為として喫煙所しか煙草を吸わない

身近に煙草ダメな人がいないか実践したことはないけれどそういう人の前では吸わないように配慮するし、少なくとも飲み会カラオケではそれぞれに煙草ダメかどうかの確認を取っている

なぜ人を殺してはいけないかという問題とは違いきっとこれからもしばらくは平行線で話し合われるだろう

どこで線引してお互いを許し合うかにかかってると思う

少なくとも私はこれまで通りに煙草は嗜むだろうしそれはもちろん喫煙して良い場所でそして周りに配慮をしていくことだろう

45分間というのも頭の片隅に置いておきたい

アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、二度と戻らない状態

<英ケンブリッジ大学研究チームが、アルコール摂取DNAを損傷して、がんのリスクを高めると発表した>

アルコールDNAを損傷

1年で最もお酒を飲む機会が多くなると思われる年末年始のこの時期、お酒愛する人たちにとって気になるニュースが報じられた。アルコールが、DNAを損傷してがんのリスクを高めるというのだ。英ケンブリッジ大学のケタン・パテル教授率いるチームが、英MRC分子生物学研究所で行なった研究について、科学誌「ネイチャー」に発表した。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/01/dna2.php

 

アジア人アルコール分解がうまく機能せず

研究チームは、この酵素が十分でなかったり欠陥があったりする人は、東南アジア人に特に多いと指摘。科学ニュースサイトサイエンスアラートはこれを受けて、ALDH2変異している人(つまりうまく機能しない人)の数は、アジアに5億4000万人いると具体的な数字を挙げている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん