「手帳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 手帳とは

2020-07-14

ブコメに傷ついた増田ブコメ見てたら自分有害さに悲しくなった

【発端】32歳腐女子自分の子供っぽさに気づいて恥ずかしくなるanond:20200709170615

【そのブコメid:wuzuki 知人が「30すぎて若いと言われてる場合、絶世の美女美男子でない場合は単に「金持ってなさそう」という意味なので、ゆめゆめ褒め言葉と受け取ってはならない」とツイートしていたのを思い出す。

【この増田元増田とあるブコメに大層傷ついたので書くanond:20200714013533

傷ついた増田とそのブコメ見てたらid:wuzukiコメントスターつけた自分って本当に思考有害なんだなって悲しくなってきちゃった

増田は本当に頑張ってるのに悲しい思いしてるし、ブコメは本当に私のこと言われてるなって感じで図星だったのでこんな事を言ってた自分って本当にアスペだし性格悪いなって思った

自分発達障害手帳持ちのガイジだし仕事もできなくて無職になってはや5年なので精神患って年収300万の増田神にしか見えないし、本当にすごい…

私はガイジなりに就労しようと発達障害者向けの就労移行支援施設に通ってもう一年以上になるんだけど、アスペ過ぎて空気読めないし頭も体力もなくて仕事できないし全然就職できる気配ないのね

そこの施設借金玉(あのツイッター借金玉だよ)の本が置いてあって、「あ、借金玉の本置いてる…まあ発達障害者向けの施設からな」と思って手にとってパラパラ見てたの

そうしてたら右から施設利用者のADHDおじさんが話しかけてきて(以下右おじ)「その本参考になりましたよ~!」って言うわけ

まあ自分はてな民として借金玉の言行を見るに好きなタイプの人じゃないしそもそも自分ASD強めなので発達障害タイプが違いそうだからあんま参考にならなそう…と思ったの

右おじは発達障害ガイジにしては結構話通じる方でADHDめだから参考になったんだろうけど

でもまあ「へー右おじさんは参考になったんですね~!いやちょっと置いてあるから休憩時間に読んでみようかなとか思って~!」とか適当に言って合わせたの

そうしたら左から同じく施設利用者のASDおじさん(以下左おじ)が急にヌッ!と会話に参加してきて「いやぁその借金玉さんって人Twitter炎上してて~僕2chヲチスレとかも見ててちょっと詳しいんですけど…」って言うの

その後めっちゃ借金玉のことDisんの

いや…私もはてな借金玉の炎上発言とかブクマしたりしてるからさ…左おじの言ってることは多少わかるけどさ…

それは右おじが純粋に本をおすすめしてる会話に割って入って言ってもいいことなのかな?そういうとこだぞガイジ…って思ったの

いや私も手帳持ちのガイジだからさ、言っていいこと良くないこととか空気とかよくわかんないしあんまり自信持って言えないんだけどさ

そもそも2chヲチスレの話とかおそとでしない方がいいよね?私も借金玉の5chのヲチスレたことあるけどおそとで言ったことないもんそんな話

これは左おじガイジすぎて右おじかわいそうやな…って思ってたらさ、右おじもめっちゃキレんの。怖いの

自分被害者で左おじがガイジだからって無限にやり返していいわけじゃないじゃん?(たぶん)でもそのへんの加減がわかんないか日曜劇場半沢ガイジ直樹始まっちゃうのね

右おじ「キチガイじゃん」とか言い出すの 対面で口に出して言うのよ?

いや…それは…言っちゃだめでしょ…多分…実際にガイジだとしても…っていうかここにいる人は全員手帳持ちの診断済みガイジなんですけど…

私は増田では今ガイガイジ言うけど実際に他人に頭がおかしいですねとは言わないもんね実際そこはライン超えてるって思うから(わかんないけど)

その後も右おじめっちゃイライラして左おじの関係ないとこもDisりだすの

インターネットじゃないんだから煽られたら煽りさないでよ…

流石に揉め出して施設職員が止めに入ったんだけど、右おじは自分被害者なのでなんで相手を責めちゃいけないのかわかんない感じなの(そういうとこがね…)

そこで休憩時間が終わって私はあわあわしてただけだけどなんとか事なきを得たの

そして始まった訓練がグループワークでテーマが「いいとこ探し」

まあなんとかいいとこ探さなきゃいけないんだけどさ…

多分自分の性根が腐ってるからだと思うんだけどさ、率直に言って右おじと左おじのいいとこあんま思いつかんくてさ…

グループワークの準備とかもみんなで協力してやる感じなのに私が全部一人でしてるしトークも私が回してるしさ…

ガイジ過ぎてコミュニケーション取れなくて無職の私がフォローする側に回るってことはこれは仕事意思疎通の出来なさも両方ヤバそうだし…

でもないですって言ったら相手を傷つけるわけじゃん?探したけどいいとこないですなんて言えないよそんなの グループワークの趣旨にも反するし

しかも左おじなんか自分のいいとこを言われるターンのときに「僕はブサイクだし女性にも持てないしいいところなんかない」って勝手ネガ入っちゃってるし

そんなこといわないでよ~言っちゃだめだよ~自分のこと愛していこうよ~って思ったけど実際左おじの愛せるとこあんま思いつかんくて

傷ついた増田を褒めてたブコメみたいにうまく褒められたら良かったんだろうけど

なんか心根はいいとか優しいとかそういうこと言ってあげたかったけど私のいいとこ探すターンで「あまり思いつかなかったんですけど(左おじはあんま思いつかなかったってちゃんと口に出して言った)強いて言うなら女性から花がある女性から話とかフォローとかできていい」って言われたあとだからあんま優しいと思えなくて…

(それって女であるという生物学上の区分以外長所がないって意味ですよね…まあ特に長所がない私サイドにも罪はあるんですが…)

見た目も自分ではブサイクって言うけど言うほど素材はブサイクではないけど決してきれいではないみたいな…

髪とかギトギトしてるし服とかヨレヨレだしこれでイケメンすよとか言ったら流石に嘘かなって思って…

で絞り出したのが「そんなことない…見た目は結構若いですよ!私は左おじさんと出会ってまだ間もないのであんまり深いところのいいところは出せないですけど、きっと親しい方からみたらいいとこたくさんあるんだろうなって思います」みたいな…

いや実際若いとは思ったんよね 就労移行支援施設って就労経験がなくて養護学校から直で入る人もいるんだけどそういう人かと思ったもんまさか自分より年上のおじさんとはという感じ

まあでもそれってちゃんとしてない幼さ、安さ、こどおじ感の言い換えやなってのはまあ言いながらも思ったんやけど

右おじに対しても「いい意味理屈っぽくて話が立つ しっかりしてる」って言ったけど「レスバ体質」のいいかえやもんねこれも 実際にいいなーすごいなーとは思ってないもんなやっぱ

そのGWが終わった直後は「いやアスペながらによくやったな自分大きなフォローはできなかったけどなんとか回した」とすら思っていたんだけどね

やっぱ今回の増田とか見ると人を傷つけてるんだろうなこういうとこが

アスペは思ったことを直截に言い過ぎて人を傷つけるってよく言われるし、そういう意味で実際に悪口ダイレクトに言ってしまって人を傷つけた経験もあるのであんま思ったこと言わず社会性を帯びた言い方するように気をつけてたつもりだけど

それがやっぱ皮肉というか揶揄嘲笑なっちゃってることに気づいてないってことなんだろうな

やっぱこういうおもってもないおべんちゃら体質というか、人の気持ちがわかんないで適当な嘘いっちゃうところがアスペでだめなんだろうな

アスペっていうか単純に性格の悪さか

他人のいいところも見つけられないし

ルッキズムで人を判断して左おじの見た目はだめだって思っちゃうところもいけないんだろうな

自分は鬱のとき自分のこと好きじゃないし人生がどうでもいいか結構一週間とかお風呂に入らないでいちゃうし、髪とかも全然一年以上切らなかったり肌も病気だし爪切らないで悪くなっちゃったりしてて(当然化粧やケアもしない)

そういうとき自分どう見てもキモ妖怪すぎてなおさら嫌いになっちゃって(そういう自分のことは見た目的にもやるべきことやってないことも好きになれなかった)

でもそれっていわゆるセルフネグレクトってやつなのかなって自己分析して

皮膚科とか病院行って美容院行って化粧してまともな格好したら中身ガイジだけど一見結構それなりまともな人間に見えてきて多少自信ついた面あるから、自信なくてあんセルフケアしてないっぽい人見ると自分はブスだから何してもだめだと思わずにやってみるといいのにと思うけど

それって多分ルッキズムというか古い価値観押し付け呪いから良くないってことなんですよね多分…

ルッキズム正直ピンときてなくてよくわかんないんだけど、なんかそういうちゃんとしなきゃみたいな価値観にすごく囚われてるのはわかるから本当に耳が痛い

金なさそうだなって感じちゃうのも実際に金ない人に失礼だし、実際自分無職からお金なくてお金はあったほうがいいのでは?って思うし安っぽい格好してる自分悲しくなるけど

そういうんじゃなくてありのまま自分肯定できたほうがいいんだっていう考えがいいのはわかるけど、実践できなくて困ってる

発達障害手帳持ち無職5年職歴ほぼなし友達なし才能なし仕事全くできない風呂入れない体力なくて倒れる見た目グロ妖怪嘘つきで他人にこういう嫌味を言っちゃう性根が腐ってる自分を愛す…難しい

以下傷ついた増田ブコメ抜粋

Windfola そういうマウント取り合いの中で生きている人たちの間では「そう」というだけだよね。

nowa_s 年食ったら相応の高価な服だのバッグだの持ってないと恥ずかしいって発想、昭和時代の「いつかはクラウン」みたいな俗物根性だと思う。

nakab おそらく自分が老け顔なので、見た目よりも若い人を妬んでいるのである。そう思っておこう。

gazi4 そもそも元ツイがえらいてんちょうか。少なくとも「歳のわりに金持ってなさそう」と定義する文化特殊から放っといていい。

rain-tree 「外見が駄目だと他も駄目」「他が駄目だから外見も駄目なまま」と悪循環を囁く者が増田自身の中にいる。それは多分あのブコメにあるような価値観の持ち主にかけられた呪い一種だとまず気づいた方がいい。

yoiIT 確かにエグいブコメ。でも、そんなこと本当に思ってるやつなんて殆どいないだろ…

myaoko 丁寧に服やお花を選ぶ増田のことを「(お金がないから)若く見えるね」なんてあてこする人、たぶんこの世に1人もいないと思うよ…。増田自身が、収入が少なくても自分を好きになるしかないんじゃないか

nippondanji うわー。これは最悪なブコメだな。書いたヤツは性根腐ってると思うわ。あなたは何も悪くない。元気出して。性根が腐ってたら金があってもどうせ幸せにはなれないんだから、そんなヤツの言うことは気にするな。

yoru_zi そんなコメント誰でも傷つくよ。殴られたら誰でも痛いし、傷ついて落ち込む事は普通のこと。一通り落ち込んだら、そんな事言うクソみたいな人間のことは忘れて、自分の気分が良くなることをしよう。

iroha2_hohe ブコメおっさんの僻みでは?/見た目の印象だけで「頭悪そう」とか「悩みなさそう」とか何でも決めつけたがる人はいる。ちょっと見ただけでお前に何がわかるんだと思う

kou-qana 貧乏だろうが言動の痛々しさだろうが、ストレートに言わず若い」と言うのは揶揄表現だよね。

Ingsoc 私が誰かに「見た目より若い」って言うとしたら、髪や肌が若々しいとか、プラスニュアンスだなあ。そんなひねくれた意図で言う人はかなりの少数派だと思う

urananakyu そんなのはじめて聞いたけど。どうせ底辺見栄っ張りの発想だろ。

doycuesalgoza 気にすんなって。私も引いたわ、あのブコメ東京貯金できてるのってすごいよ。

usausamode お世辞言わないので、若いってのは、好奇心があって生き生きしてるとか思って言ってるけど(私が体力がないから)あういうブコメ見ると、みんなそんなにおべんちゃら?言ってまで自分をよく見せたいのかなwとか思うw

いやもうマジでその通りじゃん…私のことじゃん…

底辺アスペガイジで性根が腐ってるから思ってもいないおべんちゃらしか言えないし他人感情もわかんないんだよね

そういうとこだよ本当 見栄っ張りなのも本当だし 本当に無意識に人を傷つけることしてるんだな

昔は無職社会に何もできてない自分申し訳ないって思ってたけど、最近はもう働かないほうがいいんじゃないかと思えてきた

他人と働いても迷惑かけて他人を傷つける一方だし、ガイジらしく座敷牢なんかに入ってたほうが社会のためになると思うわ

でも障害年金無理っぽいんですよね…どうすればいいんだ

死ぬしかないのか?

2020-07-11

anond:20200711122817

やはり国が醜形障害障害として認め、厚労省医師の診断を元に不細工手帳を発行すべき

あらゆる業種で不細工手帳保持者の就労機会を確保すべき

俳優業においても

しろ手帳持ちじゃないやつがほんとにこんなとこにいたら怖すぎる

anond:20200711001234

35歳職歴なしだったら確実に手帳取得できるから

精神科受診して手帳取得して障害者雇用枠を狙うべき

一般求人を受けるのは時間無駄

2020-07-10

うつ病だけど聲の形みても大丈夫

小中いじめられて今うつ病(手帳持ち)だけど見ても大丈夫かな?

2020-07-09

anond:20200709090313

そこまでとなると障害手帳出るレベルだろ

放置してた親にも責任ありそう

自分でどうにもできないなら介助してくれる誰かと行動しろ

anond:20200709084323

オープンはそれこそ若いうちじゃないと上手くいかないけど、クローズなら手帳あればある程度新卒とか関係なしに後からでも入り込めるもんなあ。

それこそ失敗した時に使えばいいよねえ。

anond:20200708183924

妹が手帳持ち。

交通事故による後天的ものだけど、普通に歩けるし話せるしパっと見は手帳をもってるようには思われない。

オープンとかクローズという言い方ははじめて聞いたけど、そういう言い方をするならばオープン就職している。

企業側にとっての障害者雇用枠というのは何とかして埋めなければならない枠らしく、知的障害を持った人に右から左荷物を運ばせて、終わったら左から右へ(もとに戻す)という意味のない仕事をさせてるところもあるらしい。

それに比べれば妹は枠を埋めつつも普通に戦力になれているので企業からも重宝されている。

増田もそういう立ち位置に行けるんじゃないかな?

2020-07-08

晩夏を思う

大きめの銀行就職して3年たった。

就活生には申し訳ないが、弊社の採用サイトなぞデタラメだ。

あんなことできるこんなことできる、確かに事実なのだろうが、そんなことが出来ているのは結局のところエリート採用された上澄か、所謂大都市拠点支店に初任で配属された一部の人間ばかりだ。自分をはじめとした圧倒的大多数は地方の、さらに片田舎支店に配属され、一生同じような仕事を繰り返すことになる。まさに歯車と言っていい。尊敬していたかなり年上の先輩は「手をあげ続けてきたけどチャレンジすらさせてもらえなかった。」とかなんとか言って他所に移って行った。研修に行けばいつ辞めようかあいつはもう辞めたと言った話ばかり。

とは言え楽しそうに仕事している人がいるのも事実10年目ともなると担当先も案件のある先が増え、仕事もある程度自分で回せるようになり、それなりのやりがいを覚えるようだ。若手で楽しそうに仕事している人は稀だろう。大概は支店の、誰も持ちたがらないような先を持たされて疲弊している。若手で楽しそうに仕事している人間は、本当に案件と同僚に恵まれたか、よほどの営業の才能があるか、あるいはただの馬鹿だ。「これまで誰も掘れなかった先を持ってるんだぞ。やりがいしかないだろう。」本気でこう言ってきているのなら余程の呑気であるし、闘魂注入のためであればこれも余程の呑気だろう。

外回りしろ、じゃないんだ。準備してから訪問しろ、じゃないんだ。どこに何が書いてあるのかわからないような手続き書と睨めっこしながら通常の事務をまわしつつ、好き勝手まれ雑用をこなしつつ、誰もやりたがらない支店お荷物先の対応をしてるんだ。いつ潰れるかもわからない会社でご奉公なんて時代じゃ今はもうないんだ。

銀行採用は実に卑怯である。上の人間仕事に集中できるように若者使い捨てている。雑用を、前の世代の尻拭いを、無駄に抱え込んだ不採算先を全て若手に押し付けるために、キラキラした「バンカー」を喧伝し、これまで大量採用を続けてきたに違いない。徐々に減ってきているとはいえ今もそうだ。離職率を見ればわかる。そして生き残った人々が自覚無自覚か知らないが同じことを続けていくのだ。僕は事務屋さんではない。20代をこんななんのスキルも身につかないような場所で終えたくない。3年で身についたのは「おっしゃる通りです。」「申し訳ございません。」のスピードだけだ。財務エクセル英語も、何もわからないまま。仕事書類を擦り出して一枚一枚丁寧に付箋を貼って、上司印鑑をもらうだけ。親が泣いているぞ。

給料世間的に見れば〜という話もあるだろうが、自分の周りを見れば圧倒的に低いと言えるだろう。聞いた話では若手の給料は庶務さんと同じ程度だそうだ。ことによれば事務お姉さまよりも断然低い。「私たちには責任は取れないので、そちらで判断してから持ってきてください。」だったら判断の分だけでも俺の給料を上げてくれ。もちろん堅確な事務車の両輪の如く大切であるのは間違いない。ただ、どこまで行っても若手は事務処理要員の一つとしか見做されないのだなあと思うとやりきれない。

銀行業界も内部の人間ももうめちゃくちゃだ。銀行に限った話じゃないのだろうけれど。

業界はお互いにお互いの首を真綿で締めあっていると言える。採算度外視金利競争地方地方でズブズブの企業人間関係。じゃあ今度は金利じゃ儲からいか手数料だ。収益を上げろ。そうして投信を売る。かつてはゴルフ会員権を売った銀行もあったそうだ。流動性が桁違いなので全く同じとは言わないが、似たものを感じる。顧客第一主義とは何か。本部から還元される資料には必ず「切り返し話法」が載っている。洗脳と変わらないじゃないか

内部も内部だ。本部の言うことは一貫していないし、表彰ルールだってややこしい。あれしてこれしてこうして下さい、分厚いルールブックを配られて、それでもよくわからないことだらけ。皆が上席に忖度して媚び諂っている。風通しが良いふうを装っているあるいは本気で信じている上席はいるが、結局のところは自分意見が正しいのだ。誰も自分意見は言わず、本人のいないところで愚痴を言うだけ。

「やめられない」のは一番悪いところかもしれない。今やどこの支店セコムやらアルソックやらを導入しているのに、いまだに金庫内のキャビネットの鍵すら丁寧に施錠している。セコムが破られて、分厚い金庫まで破る相手キャビネットの鍵がなんだと言うのだ。そう言う決まりから。これで終わりなのだ。鍵の開け閉めに一日30分はかかっているのに。朝礼も無限に長くなっていく。と言うかそもそも毎日朝礼する必要があるのか?あれもこれもとコンテンツを追加していって、結局始業の時間ギリギリになっている。知っていると思うんだけど、時間は有限だぞ。

仕事の仕組みも散々だ。手続き書に全てが書いてあるはずの銀行業務は、確かに全て書いてあるのだが、各所に分散していて、そこを参照すればいいのかは経験に強く依存している。ある業務を行うにはこの手続き書と、別の手続き書と、あの通達と、どこにも書いていないあの様式書類を添付する必要がある、なんてのはザラだ。掲示板もいくつもいくつもいくつもあってまるでキメラのようだ。

この原因はおそらくデジタル化の勘違いからきていると僕は考えている。要はかつて銀行業務パソコンを導入した人たちは「紙でやる業務ワープロを導入した」世代で、上にならえの我が業界人たちは長いことこれを踏襲してきているから不便なのだ

定型的な業務であれば全て一つのシステムで、一気通貫に、指示通りの動作を行っていけば約定・実行まで終わるようにできて然るべきだろう。いくつもいくつもシステムがあって、それに対応するようにいくつもいくつもパスワードがあって、結局皆覚えきれずに手帳なりノートなりに一覧を作って管理している。何もかも無駄である銀行にはこれを改革することはできない。お客さんには新しいシステム!を案内しておきながら内部でやる事務はなんら変わっていないどころか手間が増えていたりする。これじゃできの悪いハリボである採用もそうだが外面だけ立派で中は人を消耗するボロボロシステム銀行である。偉い人々はもう使うことがないから忘れているのだろうが、次世代金融どころの話ではない。そういった妄言はまず中身を整えてから、せめてそういった姿勢を見せてからだろう。若手はもう限界だ。文句を言うくらいなら手続きを覚えろと言うのは全くその通りであるが、人材流動性が高まろうといった現在手続きと言うある意味本質的でないところで時間を取らせる現在システムのままでは人材の受入はできないだろう。

銀行人材斡旋すると言うニュースがある。世間がどの程度銀行人材を誤解しているのか知らないが、その太宗は大したスキルのないおじさんたちである排出は考えるが受入は考えない、いつまで殿様のつもりなのだろう。銀行働き方改革などと言う訳のわからない施策を講じる前に仕事の仕組みを改めて整えるべきだろう。

サービス大事だと偉い人は言う。寄り添った提案大事だと。僕はそうは思わない。これは特にリテール分野の話ではあるが、真に投信等に関心があれば手前でやるのだ。それも手数料の安いネット銀行で。ソニー銀行は口座開設からから便利だし、楽天銀行UIは流石楽天まり良くないが結局便利だ。僕自身のメインバンクネット銀行だ。寄り添った提案なぞ今働く世代にはできっこない。どうせ同じ時間帯で働いているのだ。寄り添った提案、結局のところ金持ち年寄りに媚びて情に絆すだけのサービスに過ぎない。フローチャートを細かくすればそれこそネットで出来ることだ。

日本は多くの人が銀行口座を持つ珍しい国だと聞く。この傾向は続くだろうがそれはネット銀行に偏るだろう。店舗型の銀行は今のままでは本当にただコストだけ抱える過去遺物に成り下がるだろう。いっそ法人個人を全く別の銀行にしてしまえとさえ思う。そっちの方が余程効率がいいだろう。

偉い人曰くサービス大事なのは銀行が同じような商品を取り扱っているからだと言う。確かにそうだ。特に法人分野はその傾向が強い。担当者の能力に依るものは大きい。一方で個人分野では少し違うんじゃないか、見落としがあるんじゃないかと思う。

我々商業銀行商業銀行であるが故に、もっとブランド意識するべきだろう。それは金持ち年寄りに対する温い媚びのサービスであってはならず、どちらかと言うとアップルカード連想されるような、スマート商品開発だ。キャッシュカードやらスマホアプリやら、実は銀行には他行差別化の図れる商品がいくつかある。保有して人に自慢したくなるような商品の開発こそ、何も捨てられない銀行いつまでも大衆銀行であるために必要なことだろう。

なんだってやるべきだ。いつまでもジャケットを着てるのではなく、ポロシャツを着て街に出るべきだ。銀行タイアップしたカフェやらコーワキングスペースやらをもっと作るべきだ。せっかく無駄資産をたくさん持っているのだから。無形の価値を、ブランドを、高めて向こうからやってきてくれる銀行になるべきだ。〇〇BANKがお洒落スマート代名詞になる日がくればいい。BANKの語源の確かなところは知らないが、いずれにせよ皆が腰掛けることのできる公器たるべきだ。因みにポロシャツエスカレーションラダーを増やすといった意味でも是非とも推進するべきだ。普段カジュアルであるからこそスーツがより際立つのだ。振り切りが大事だ。年寄りと金持ちには徹底的に媚びよう。大理石造りの基幹店を作ってもいい。マホガニーかなにか高級な素材を使った店内で、徹底的に厚遇すれば良い。そしてブランド大衆を惹きつけよう。認知なくしては居ないものと同じなのだ

思うがままに書き連ねて、推敲すらできていないが、日々感じるストレスの中、間も無く来るであろう異動を思い、こんなことを書いてしまった。

普段業務ではこんなことできない。つまらないオトナ達が上の顔を見ながらクソみたいな施策を出してくるのを見守るだけだ。

仮にこう言う仕事ができるような年次になった時、おそらく僕もそういったクソみたいな大人になっていることだろう。

人事へ。探さないでください。なんだかんだ言って僕はまだクビにはなりたくありませんので。辞めるまで待ってくれよな。

何もできない若手の、根拠もない取り止めのない妄想である。これを根性のない若手と切り捨てるのは容易だ。僕でもそうする。ただ、そうして肥大してきた結果が「必要とされない銀行であると言うことは偉い人は強く認識するべきだろう。だから、少しでもいいから真の改革姿勢を、我々が充実して働けるような未来を見せて欲しい。何を言ってるのか自分でもわからなくなってきたな。いつかもっとまとめて書くこととする。

anond:20200707172323

いるよ!元増田に届け!

最後生活保護があると思うこと。他の制度が優先だから全て使い切る。自治体によって違う内容があるかもしれないから細かいところは調べてみて。もう知ってることならすまない。

父親。今後毎月20万かかると書いてあるけど疑問。個室に入ってる?実は年金かなりもらってるとか他に所得がある?70歳以上で住民税課税になってない?後期高齢者医療は?高額療養費の対象には?あと、障がい者手帳特定疾患はない?とにかく医療費はもっと安くなりそう。

70歳以上で住民税課税なら『限度額適用・標準負担額減額認定証』を役所で発行してもらって病院に出す。保険外を足しても月に10万程度?になるかもしれない。寝たきりで胃瘻で挿管してるなら転院して長くなりそうだけどそれなら施設より病院にいた方が安い。

もし状態が落ち着いて病院から施設にという話が出たら、年金所得が少ないなら金額的には特養一択特養で個室ユニット型は生活保護にするときに困る(住居の金額生活保護基準額を超える)から、多床室で胃瘻対応してくれるところを探して待機者に入る(住民税課税ならユニット型でも母親施設より安くなると思う。ちな複数施設に申込み可)。看護師対応できるところ探すの大変だけどがんばれ。特養は待機者が多いから一度他の施設で待つという手もある。ぼったくりに注意。金をとるか介護の内容をとるか。

医療保険なら高額療養費、介護なら高額介護サービス費。さらに1年間に世帯でかかった医療介護自己負担を合算して少しは戻るかも。

母親グループホームで月18万なら部屋代5万以上?これから生活保護も考えてることを(生活保護で賄える室料の部屋に移れるように)ホームに話をしておく。母親年金が少ないなら生活保護のために父親との世帯分離も考える。両親とも本人名義貯金は使っていく(残高多いと駄目だから)。

生活保護になるまでの間、グループホーム訪問看護とかの医療サービス使ってると介護保険自己負担分も医療費控除の対象になる。母親の高額介護サービス費や自治体独自制度申請してる?多少でも負担が減るかもしれない。若年性アルツハイマーなら発症から5年位と言われてるけど、少しずつのお金でも年で積もれば大きい。

生活保護申請するとき親族含めて扶助できるか文書でも照会がある。子供たちだけでなく両親の兄弟にも連絡があるかもしれないので今のうちから「大変で…」と話しておくこと。医療費だけ生活保護にしたり、両親のうち一人だけ生活保護とかもある。それまでは両親の貯金使う。家や土地処分も準備しておく。残るものはなくても親の金を親が自分達のために使うと考える。できるだけ自分の財布から持ち出さない。ときどき行くのは大変だけど遠くてもどうにかなる。ハードモードすぎるけど金は割り切って。元増田もご安全に。

(追記しました)健常な人間に生まれたかった。

障害者手帳を持っている専門学生

4月入学した学校が、入学から2ヶ月しか経っていない今、「就職活動を始めるべき」とメールを送ってきた。

就職について意見交換しようと家族会議をしたら、家族との認識の違いに気づいた。

私はクローズ就労をするつもりだったけど、家族は当然のようにオープン就労をさせるつもりだったらしい。

クローズ就労というのは、障害会社に隠した就労のことで、オープン障害カミングアウトして障害者枠で雇用されること。

親が言うには、クローズ就労はバレたとき会社に嫌われるだけだ。そもそもシステム上隠し切るのは難しい。せっかく手帳が取れたのだからそれを生かして就活するべきだ。

私は正直思ってもなかったことで、困惑している。発達障害者クローズで働いているという話をネットで読んだことがあって、自分も同じことができると思っていた。

親が言うには、私は「不器用」らしい。時間の使い方が下手。物忘れが多い。どんくさい。だから障害雇用で、「そういう人」だと理解されて働くべきだと。

私はコンピュータ専門学校に通っている。コンピュータのことは昔からよくできた。専門学生でも結構いい成績を出してて、調子に乗ってた。

自分が鈍臭くてトロさいことは知っていた。でもそれは何かで取り戻せることだと思っていた。勉強をするのは楽しかった。馬鹿ごまかせる気がしたから。

親は、障害者として健常者の理解を得るべき、と言うけど、理解ってなんなんだろう。「こいつダメ人間だな」って思って貰わなきゃダメってことなのかな。健常者のフリもできない出来損ないだと自覚しないといけないのか。

私は障害雇用枠を使わないと仕事ができないんだと思わされた。どれだけ調子に乗ってても健常者ではないんだと。

就活障害雇用のことで頭がいっぱいで、最近は授業の時間以外はほとんど、障害雇用についての情報を集めたり、障害雇用面談サイトの予約を取ろうとしたりしている。

そうすると、予約のスケジュール管理とか、タスク管理とかが下手な自分に気付かされる。

やっぱり私は人間未満なんだなと思う。

小学生の頃はやる気がないクズだって言われていた。

中学で診断がついてからは、やる気があってもできないバカだということになった。

しばらくは、クズ扱いされないことに安心してたけど、今ではクズ扱いが懐かしい。

まだ人間らしいプライドが持てていた。

今は、障害であることを受け入れなければいけない。

どうしても自分は健常者にはなれないと受け入れなければならない。

障害であることを自分自身が認められない。

2020.7.9 追記

たくさんコメントありがとうございます

全て読ませていただきました。

ネット障害のことを書くと「ガイジ」とか叩かれることが多くて、書き込むかどうか悩んだのですが書いてみてよかったです。

いろんなコメントを読むうちに、私は単に雇用形態に悩んでいるのではないと気づきました。「障害を持ってどうやってお金を稼ぐか」の前にある、「障害を持ってどうやって自分人生を過ごすか」が固まっていなかったんだと思います

障害というもののことが前からよくわかっていないところがあります発達障害の諸症状のことは知っていても、障害というもの自分価値観の中にどう置くかが決められていないのだと思います

この機会に、自分自身についてよく考えてみたいと思います

また、実際にクローズで働くか、オープンで働くかについてもよく検討していこうと思います実体験を交えて書いてくださった方々もありがとうございました。

それから身体障害をお持ちの方が、私の文章に「障害者を見下しててむかつくわ」とコメントされているのを見て、反省しました。

自分自身を差別することは他の人を差別することでもあるんだと気づきました。

私は今まで現実逃避ばかりしていて、大事なことと向き合うのを避けてきたんだと思います

この機会によく考えてみたいと思います

ありがとうございます

イキ告

ネット上の趣味の集まりで素姓をかくしてやり取りするうちに急に付き合ってくださいとかよくわからんことを言い出す人がまれにいる

大抵は冗談だけどその中でもガチっぽいひともいる(と思ってるのは俺だけでやっぱりからかわれてたりだまされてるのかもしれないけど)

正直まんざらでもない気持ちはあるんだが、あったこともないし顔も知らないのにこういう言葉囁いてくるやつのことが全然わからん。というか俺は文字のやりとりでは多少はまともに見えるだけで、公言してないけどホント精神手帳持ち無職だし、外面形成成功してるっぽいことに喜ぶべきか

大体こういう人って惚れっぽいか自分以外にも似たようなことしてるって自分に言い聞かせて変な気起こさないようにしてる

でもやっぱ増田に書いちゃうくらいにはまんざらでもないんだよな

まあ増田に書くくらいはいいだろ

2020-07-07

最近良く手帳持ちか?とか聞かれるんだけど

紙の手帳なんて時代遅れだろ

スマホメモしろ

職場事務所でガン●ムの世代トークになってあ~先輩さんター●エー世代っすか~!わたしS●ED世代なんすよ~!って話してたら春に入ったパートババアが「SE●D!?キラアスかアスキラ戦争しましょう!!!wwww」みたいな世界一気持ち悪い腐女子発言ブン撒いてきたから「やっぱオーブ製よりザフト製ですよね!!!!!イージスよりセイバーが好きなんですよ!変形するMSっていうのは~~~~~~~」と、腐れ発言に食い気味にかぶせて行ったんだけど先輩からしたらわたしパートもどっちも、ただのキモいオタだったな

あとわたしキラアスでもアスキラでもなくアスイザなんだけど

たのむから気持ち悪い腐女子発言に気を付けて よくわからないならちゃん手帳をもらえ

2020-07-06

最近短期的な記憶が頭から完全に消え去ってしま現象が多発している

出社の際、嫁に「これ私の車の助手席に乗せといて」といって子供学習塾かばんを渡されたのだが

駐車場まで歩いていくうちに嫁に頼まれたことを忘れ、かばんを会社まで持っていってしまい嫁に激怒された

会社では上司に「これ人数分コピーして部員全員に配っておいて」と頼まれたのだが、後回しにして雑用

なすうちに上司に頼まれたことを忘れてしまい、書類を引き出しに仕舞い込んでいたため上司激怒された

物忘れ防止対策として、手帳メモすることもやってみたのだが、どこにメモたかを忘れてしまうためあまり意味がない

このままこんなことが続くと日常生活にも支障が出てしまいそうなのでとても不安になっている

2020-06-21

彼に振られただけの話

彼との出会いから付き合って振られるまで、約半年

アプリきっかけだった。写真が可愛かったから。

最初会った時、失礼だけどモテなさそうな印象だった。(あれ…写真の顔は?)

直見てられないぐらい…(失礼)

次で最後にしようと思いながら数回会い、

次で最後にしなきゃと思いながらデートで遠出に行くことに。

けれど直前でやっぱ男性と二人きりでいきなり遠出は・・・と断ってしまった。

ドタキャンなんて最悪な事をしたと反省していたら

「無理なときは無理って言いましょう!」

と返信された。そして配慮が足りなくてごめんなさいと。

それが転機だった。

今まで色々と我慢を重ねて人付き合いをしていたので、この言葉に救われたような気がした。

それから二週間後に改めて一緒に登山に行った。

すごく緊張したけど楽しくて楽しくて、この人となら結婚してもいいかもしれないとまで考えてしまった。

心がとても綺麗で、まるで山のような人。ニコニコこちらを見てくれる。満たされた。

街では弱弱しくて頼りなくって人見知りっぽいのに

山では明るくて全然違う人だった。

その日の終わり、自分は心や脳機能にハンデがあり手帳を持っていると告白された。

なんで、こんな素敵な人が…こんな大変な目に遭っているんだろう、動揺した。

悩んだ。けれど、好きな気持ちが勝ってしま気持ちを伝えた。

一か月後付き合うことになった。

毎週末山に行く彼に、全然会えなかった。週に1回平日夜に会えるかどうか。

関係を進めたくて、無理を言って部屋に遊びに行った。

その部屋は混とんとしていた。震災後の部屋のように物がぐちゃぐちゃに落ちてる。

靴が片っぽ部屋の真ん中に落ちてて、これが障害というものなんだと分かる部屋。

薬はこのためにあると思わせる部屋。一緒に掃除した。彼はとっても喜んでくれた。私もうれしかった。

何度か遊びに行った。そのたびに大掃除。これから先毎回こうなのかと少しまいってしまった。ごめん。

彼は自分趣味である大自然での山遊びと

生活を何とかこなす事で一杯一杯。山のためだけに生きていた。

生活趣味彼女、彼にはキャパオーバーだった。連絡が減っていった。

久しぶりに遊びに行くと、部屋も彼もボロボロだった。部屋は心を映す。

彼は泣き出してしまった。大事にできないから…と別れを告げられた。

引き留めると、自分は本当はお風呂にもほとんど入らないと言われた。

別れても会いたいって気持ちが治まらない。

拒絶は悲しかった。

希死念慮のために山に入っていることを後で知った。早く山で死にたいそうだ。

連絡も返ってこない、私は嫌われてしまった。

一生あなたの事は忘れない。あなたは山では最強なんだから、ぜったいに死なないで。

2020-06-13

コロナが全て悪い(結論

私「このカップ麦茶が入っていますので、喉が渇くなどしたら飲んでくださいね

子「はい、わかりました」

(1時間後)

子「この家の人間はなぜお茶を出してくれないんですか?」

私「そこに手つかずのものがあります。冷えているものがよいなら冷やしますが」

子「は?」

※子の発言は意訳してありますが、「は?」は意図がわからなかったので原文ママです

この時の私のとる対応として正しいものを200字以内で述べよ(配点10

状況

子の親(私のきょうだい)が共働きのため、ここのところ預かる機会が増えました。

子の対応が8割ぐらいこの感じなので、そろそろ私の胃が終了しそうです。

取りたくない対応

既に気になっている点

  • 子の言葉遣いが荒い
  • 自分(子)が誰か(私)に好意を持っているからといって、その誰か(私)への暴言や荒い振る舞いが許されるということにはならない
    • 子は日頃から私への好意公言しているので、これは私のうぬぼれではないと思う、たぶん。
      • 好かれていることによって荒い振る舞いを受けるのなら、私は何も嬉しくないです。
  • 私は子の全ての言動を生返事かどうか疑ってかかるべきだった
    • 自身が、生返事が多いという自覚がない?
      • 生返事の良くなさについては日頃言っている気がするんですが、それも生返事だったらどうすれば?
  • 友達関係学校習い事での人間関係問題は聞かないので、子はこちらの家や自宅でのみこういった対応を取っている?

特記事項

  • 私が小学校高学年~中学校ぐらいの女子に対して深刻なPTSD持ち
    • 周囲はこのことを承知済み(のはず)で、数年前から私は子と接触機会を減らしていた
      • のですが、コロナによりどうしようもなくなりました
  • 他害しそうになったらたぶんそれより先に自分の首をくくると思うので無害です(?)(事故物件化は避けられないので無害ではない)

anond:20200613183550

そもそも美術館映画館行かねえし

手帳見せるよりも恥ずかしい面晒してるじゃん

anond:20200613183204

指定ブスなんて名乗るのもしんどいと思うが

美術館映画館チケットが安くなるといっても、カップルが見にきてる横でそんな手帳を出すんだから

anond:20200613182449

酷い顔を障害認定できないのはイジメにつながるからだと聞いたことがあるな

国が公式に「この人は醜いです」と認定して手帳なんか発行した日には、公認レッテルとなって猛烈な迫害を受ける危険性が高いと

2020-06-09

作業服の足ポケットスマホを入れるしかない

アホ社長が夏服を胸ポケットのない制服に変更したので

スマホ手帳ポケットに入れようとしたらズボンポケットに入れるしかなくなった

新しいズボンポケットはやたらと多く脇近くのやつ以外にふとももに沿ったやつがある

これにスマホモバイルバッテリーを入れてUBSケーブルが出る状態で入れておいたら

リモコンバイブを仕込まれているみたいになった

・・・暑すぎて脳が茹だっている

2020-06-08

嘘ばかりついてしま


いつもくだらない嘘ばかりついている。

そのことに気づいたのもつ最近の話だ。

その嘘たちはあまりにもくだらなすぎて、ついている自分でさえ気づけないようなものばかりである

その嘘たちについてはすぐ後で特筆するつもりだ。

思えば私は母親に「さっき嘘ついたでしょ」や「もう隠し事はしないで」という理由で叱られることが多い子供だった。

そういう時の母親の顔を思い出したので、電車の中でポツポツとこのはてなブログを書いている。ブログはおろか、文章を書くこと自体相当久々なのでどうかお手柔らかにお願いしたい。


一つ例を出す。

私が道を歩いていた時の話だ。私の目の前でサラリーマンが足元の石につまずいた。そのサラリーマンは体勢を崩しただけだったようで、転ぶこともなくそのまま何事も無かったかのように歩き出した。

話の肴にもならないような記憶である

私はその時の事を、ふと同僚と話をしている時に思い出す。そして私はこう語る。

「この前道で歩いてた時、石につまずいて転んじゃったんだよね」

もっぱら嘘だ。嘘っぱちだ。

ただつまずいたサラリーマンを思い出しただけなのに、私はベラベラと自分体験談のように語っている。

全く面白くも何ともない話だ。こんなふうに作り話をして爆笑をかっさらえるなら良いのだが、私のただ転んだだけの話で話が盛り上がることもない。

それは自分でも分かっている。受けるとはさっぱり思っていない。こんな創作話でもしなけりゃ場の空気が持たない訳でもない。

なのに私は意味もなく嘘をつく。



例えば、同僚が「○○(人の名前)見なかった?」と聞いてくる。

先程私は○○がトイレに行くのを見たが、私は「見てないなー」と答える。

の子が「じゃあ○○見かけたら私が探してたって伝えて」。そう言って歩き去る。

しばらくしてから探されていた○○に会った。どちらともなく立ち話を始めるが、私は「△△が探してたよ」とは言わない。

そうしているうちに他の方向から誰かが○○に話しかけ、 「さっき△△が探してたよ」と言ってくる。私はその話を聞いて、あら大変、というような顔をした後に、「なら早く行った方がいいんじゃない」という。

私は△△が探していた、と伝えなかったことに、何も罪悪感を感じていない。

これっぽっちも。

私は本当にあら大変と思っているし、早く行くべきだとも思っている。

実際、私は「自分が△△が探していた」ことを隠していた事を忘れている。



私と同僚が二人で昼食を食べている時、

「あれ?今日の○○(アイドルグループ)の特番何時からだっけ」

と聞いてきた。

私は9時からと知っているのにも関わらず、「知らない」と答える。

同僚がスマホを開き予定を確認して、私に「9時からだって!」と伝える。

私は「へえ。私も家帰ったら録画しなきゃ」と笑う。確かに今朝録画したのに。

そして同僚が先週みたテレビの話をしだす。

「その番組がね、とても面白かったの。あのコーナーが特に……」

といった風に、私に分かりやすいよう順序を立て話し出す。

私は「私もその番組観たよ」とは言わない。観たといえば一緒に盛り上がれるはずなのに、言わない。

私が一度見た番組を、同僚が事細かに説明しているのをただ呆けた顔で見ている。



ある日同僚が「私の手帳見なかった?」と聞いてきた。

私は本当に手帳場所なんて知らなかったので、「見てない」と返す。

それからしばらくして、私は資料の間に挟まったその子手帳を見つけた。

けれど私は見てないふりをする。

そしてしばらくして、その子が「○○が手帳見つけてくれた!さっきの資料の間に挟まってたみたい!」と周りに報告しているのを見る。

私もその輪に混ざり、心から「良かったね」と言う。その気持ちになんの曇りもない。なぜなら私は一度見て見ぬふりしたことを忘れているからだ。

私は、手帳をなくした子が見つけた○○に向かって、「ありがとう!後でなにか奢るね」と言っているのを聞いた。その時にようやく、やっぱり見つけた時すぐ報告しておけばよかった、と後悔するのだ。



幼少期は母親に「欲しいお菓子あったら買っていいよ」、と言われて、ポテチが欲しかったのに何故か「ううん別にない」と答えた。

同僚に「小銭持ってない?」と聞かれて持ってないと返した瞬間、自分ポッケから小銭の音がして焦った。

食べてもない昨日の夕飯の話をし、買った漫画を「いいなあ、私はまだ買ってないんだ」と言う。

好きでもないホワイトチョコを1粒貰って「美味しい」と咀嚼する。






だって嘘つく理由が分からないのだ。

から思い返せば、「あ確かにあれは嘘だったな 」と気づくが、話している最中は嘘をついている自覚さえないのだから

そのため私は一日に何度自分無駄な嘘をついているのか把握出来ていない。



私がつくのは悪意も罪悪感も無い嘘だ。平常心を保ち、嘘をつく時の人間の微弱な動揺を示す必要もないような嘘。

その嘘をつくことによって何が得られるのかと言われれば何も得られないし、誰かを遠回りさせることもあるのだろう。時には自分が損することもある。

私は確かに大嘘つきだが、大損失を引き起こすような嘘は絶対つかない。

から「嘘つきは泥棒の始まり」なんて言葉を、他人事のように聞くことが出来る。

私は誰かが後で埋め合わせをしてくれるような隠し事しかしないからだ。

別段嘘だとバレてもなんら問題はないし、後から適当に取り繕えばどうにかなる嘘ばかり。

そんなくだらない嘘だから、私は自分が嘘をついた自覚がないわけで、嘘をついた瞬間頭からすっぽり抜け落ちているのである

から「あれはホントの事だった」と思い込むようにすれば簡単ホントの事だったと錯覚できるような、そんな嘘たち。

言わば、私は存在自体ヤラセなのである

今思い返せば、私の呟くツイートだって半分くらいは嘘なのだ。恐らく友達に送ったLINEも、交わした世間話自分で気づいていないだけできっと嘘ばかりなのだろう。

このブログを読み返しても酷いものだ。嘘っぱちしか並べていない。

実際、私は社会人などではなくただの中高一貫校に通う学生であるし、上の例え話達だってモデルはあっても実体験は一つもない。

自分でも分からない。

何故私はこうしてくだらない嘘ばかりつくのだろうか?

もしかして皆、黙っているだけでこういう生き方をしているものなのだろうか?

ただひとつ言えるのは、きっと私は死ぬまで嘘をつき続けるだろうということだけだ。

嘘ばかりついてしま

いつもくだらない嘘ばかりついている。

そのことに気づいたのもつ最近の話だ。

その嘘たちはあまりにもくだらなすぎて、ついている自分でさえ気づけないようなものばかりである

その嘘たちについてはすぐ後で特筆するつもりだ。

思えば私は母親に「さっき嘘ついたでしょ」や「もう隠し事はしないで」という理由で叱られることが多い子供だった。

そういう時の母親の顔を思い出したので、電車の中でポツポツとこのはてなブログを書いている。ブログはおろか、文章を書くこと自体相当久々なのでどうかお手柔らかにお願いしたい。

一つ例を出す。

私が道を歩いていた時の話だ。私の目の前でサラリーマンが足元の石につまずいた。そのサラリーマンは体勢を崩しただけだったようで、転ぶこともなくそのまま何事も無かったかのように歩き出した。

話の肴にもならないような記憶である

私はその時の事を、ふと同僚と話をしている時に思い出す。そして私はこう語る。

「この前道で歩いてた時、石につまずいて転んじゃったんだよね」

もっぱら嘘だ。嘘っぱちだ。

ただつまずいたサラリーマンを思い出しただけなのに、私はベラベラと自分体験談のように語っている。

全く面白くも何ともない話だ。こんなふうに作り話をして爆笑をかっさらえるなら良いのだが、私のただ転んだだけの話で話が盛り上がることもない。

それは自分でも分かっている。受けるとはさっぱり思っていない。こんな創作話でもしなけりゃ場の空気が持たない訳でもない。

なのに私は意味もなく嘘をつく。

例えば、同僚が「○○(人の名前)見なかった?」と聞いてくる。

先程私は○○がトイレに行くのを見たが、私は「見てないなー」と答える。

の子が「じゃあ○○見かけたら私が探してたって伝えて」。そう言って歩き去る。

しばらくしてから探されていた○○に会った。どちらともなく立ち話を始めるが、私は「△△が探してたよ」とは言わない。

そうしているうちに他の方向から誰かが○○に話しかけ、 「さっき△△が探してたよ」と言ってくる。私はその話を聞いて、あら大変、というような顔をした後に、「なら早く行った方がいいんじゃない」という。

私は△△が探していた、と伝えなかったことに、何も罪悪感を感じていない。

これっぽっちも。

私は本当にあら大変と思っているし、早く行くべきだとも思っている。

実際、私は「自分が△△が探していた」ことを隠していた事を忘れている。

私と同僚が二人で昼食を食べている時、

「あれ?今日の○○(アイドルグループ)の特番何時からだっけ」

と聞いてきた。

私は9時からと知っているのにも関わらず、「知らない」と答える。

同僚がスマホを開き予定を確認して、私に「9時からだって!」と伝える。

私は「へえ。私も家帰ったら録画しなきゃ」と笑う。確かに今朝録画したのに。

そして同僚が先週みたテレビの話をしだす。

「その番組がね、とても面白かったの。あのコーナーが特に……」

といった風に、私に分かりやすいよう順序を立て話し出す。

私は「私もその番組観たよ」とは言わない。観たといえば一緒に盛り上がれるはずなのに、言わない。

私が一度見た番組を、同僚が事細かに説明しているのをただ呆けた顔で見ている。

ある日同僚が「私の手帳見なかった?」と聞いてきた。

私は本当に手帳場所なんて知らなかったので、「見てない」と返す。

それからしばらくして、私は資料の間に挟まったその子手帳を見つけた。

けれど私は見てないふりをする。

そしてしばらくして、その子が「○○が手帳見つけてくれた!さっきの資料の間に挟まってたみたい!」と周りに報告しているのを見る。

私もその輪に混ざり、心から「良かったね」と言う。その気持ちになんの曇りもない。なぜなら私は一度見て見ぬふりしたことを忘れているからだ。

私は、手帳をなくした子が見つけた○○に向かって、「ありがとう!後でなにか奢るね」と言っているのを聞いた。その時にようやく、やっぱり見つけた時すぐ報告しておけばよかった、と後悔するのだ。

幼少期は母親に「欲しいお菓子あったら買っていいよ」、と言われて、ポテチが欲しかったのに何故か「ううん別にない」と答えた。

同僚に「小銭持ってない?」と聞かれて持ってないと返した瞬間、自分ポッケから小銭の音がして焦った。

食べてもない昨日の夕飯の話をし、買った漫画を「いいなあ、私はまだ買ってないんだ」と言う。

好きでもないホワイトチョコを1粒貰って「美味しい」と咀嚼する。

だって嘘つく理由が分からないのだ。

から思い返せば、「あ確かにあれは嘘だったな 」と気づくが、話している最中は嘘をついている自覚さえないのだから

そのため私は一日に何度自分無駄な嘘をついているのか把握出来ていない。

私がつくのは悪意も罪悪感も無い嘘だ。平常心を保ち、嘘をつく時の人間の微弱な動揺を示す必要もないような嘘。

その嘘をつくことによって何が得られるのかと言われれば何も得られないし、誰かを遠回りさせることもあるのだろう。時には自分が損することもある。

私は確かに大嘘つきだが、大損失を引き起こすような嘘は絶対つかない。

から「嘘つきは泥棒の始まり」なんて言葉を、他人事のように聞くことが出来る。

私は誰かが後で埋め合わせをしてくれるような隠し事しかしないからだ。

別段嘘だとバレてもなんら問題はないし、後から適当に取り繕えばどうにかなる嘘ばかり。

そんなくだらない嘘だから、私は自分が嘘をついた自覚がないわけで、嘘をついた瞬間頭からすっぽり抜け落ちているのである

から「あれはホントの事だった」と思い込むようにすれば簡単ホントの事だったと錯覚できるような、そんな嘘たち。

言わば、私は存在自体ヤラセなのである

今思い返せば、私の呟くツイートだって半分くらいは嘘なのだ。恐らく友達に送ったLINEも、交わした世間話自分で気づいていないだけできっと嘘ばかりなのだろう。

このブログを読み返しても酷いものだ。嘘っぱちしか並べていない。

実際、私は社会人などではなくただの中高一貫校に通う学生であるし、上の例え話達だってモデルはあっても実体験は一つもない。

自分でも分からない。

何故私はこうしてくだらない嘘ばかりつくのだろうか?

もしかして皆、黙っているだけでこういう生き方をしているものなのだろうか?

ただひとつ言えるのは、きっと私は死ぬまで嘘をつき続けるだろうということだけだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん