「工場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 工場とは

2021-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20210622135914

     平成令和のシャバでコゾーがやっている数学とか、2ちゃんネット辺りに上がっている程度の数学は、昭和時代の猛者がとっくに研究していて

   いくところまで行っているし、今でも地方工場とかでやばい奴らがそういう研究をやっている。また、数学物理よりもレベルが高いわけだから

     数学の美の神にしてみれば、物理なんぞ屁

      確かに数学常識だが、常識は難しいものであり、誰でもできるわけではない。つまりシャバのコゾーは、数学とか当たり前だしとかいっているが

  当たり前ではなく、数学とは、難解な常識である

     

anond:20210621091800

マイルドヤンキーほぼほぼ自民党支持からな(大阪だと維新岩手だと小沢支持)

自営が多いし、工場勤務でも消防団とか入ってて組合の言うことなんか聞かない

叩きたくなるのはわかる

KADOKAWA株主総会で誰か聞いておいてほしいことまとめ

https://ssl4.eir-parts.net/doc/9468/ir_material2/158791/00.pdf

そんなわけで日付変わって6月22日KADOKAWA社の株主総会である

KADOKAWAといえば小学館集英社講談社などとならぶ業界大手であるが、ほか3社と違って上場している分、株主総会であれこれ一般株主さんが発言質問する余地がわりとある

だが「株をもってるので株主総会には行くけれど、といって何を聞けばいいのかわからない」という諸兄もおられるであろう。

ということで、ここでは上記IR情報なんかを眺めながら、このへんを聞いてみると面白いかもしれないですね、というポイントをまとめてみる。

むろん、IR情報そのほかの情報からわかる程度のことでしかないので、この増田はなんの内部情報でも機密情報でもありません。あしからず

WEBサービス事業

よく見るとわかるのだが、WEBサービス事業については事業投資がない。

ポータルでは、「niconico」における“選択と集中”の加速による収益構造改善と、「ニコニコチャンネル」におけるコンテンツの拡充によるチャンネル有料会員数の増加を図ってまいります

とあるのだが、つまり特に新規の開発だったりアップデートとかもしていなくて、損してる事業カットして利益を出している、というだけである

それゆえに、

「これってつまりニコニコ』をはじめとしたドワンゴ事業は全体としてクローズするという意味ですか?」

という質問が、実は今回の資料もっとクリティカルなところかもしれない。

普通に考えると、そうですよ未来においてはクローズするんですよお察しくださいよという意味なのかなと思うが、実際聞かれたらどうこたえるのか、というのはある。

今のプレミアムのお客さんに「今後はクローズしていくのですが、引き続きよろしくお願いします」ということは言えないだろうし。

コミックライトノベル事業

IP事業といえばメディアコングロマリットたる同社の中核でもある…のだが、意外とつかみにくいところもある。

全体としては成績がよく、それはあっぱれなことじゃないですか、という風に一見するとなるのだけれど、詳しく見ていくとそう簡単ではなかったりする。

一見するとわからないところの話なので、ちょっと長い。

IP創出においては、新人作家の育成を行うとともに、投稿数とユーザー数の伸長が続く小説投稿サイトカクヨム」や「魔法のiらんど」等を通じたネット投稿原作創作支援を加速し、原作発掘の強化に取り組んでおります

とあるのだが、ここでライトノベル系でかつて隆盛していた「小説新人賞」が特筆されていないのがポイントである

ライトノベル

去年の株主総会レポート

三崎尚人 @nmisaki

KADOKAWA株主総会。「文芸でヒット作もなくカクヨム等で新人発掘するのは無駄では?」という質問出版社株主総会で出るのは衝撃。もちろん、「新しい作家さんを育てていくのは役目なのでチャレンジは続けて行く」と青柳さんがちゃんと答えていましたが。

https://twitter.com/nmisaki/status/1273795900956004353

というツイートがあったが、質問しろ回答にしろちょっと惜しいと感じる。質問もズレているのだが、じゃあこの回答がそのまま真か?と考えるとちょっとアヤシイよね、という話をする。

実際のところ、たとえばこんな感じで質問されるとKADOKAWAライトノベル系の事業としては非常に痛いはずだ。

カクヨム新人を発掘しても、それまでのWEB作品ほどのヒット作になっていないのでは?」

小説新人賞で発掘したはずの新しい作家さんがほぼ育っていないことについてはどう考えていますか?」

このあたりの質問をされると、たぶん結構痛い、はずだ、と思う。どういうことか。

しかに『聖女の魔力は万能です』とか『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』とか、たとえば今クールを見ても「小説家になろう」や「カクヨム」発の作品は続々アニメ化されている…のだが。

たとえば『ソードアート・オンライン』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『魔法科高校の劣等生』『オーバーロード』『幼女戦記』といった大ヒット作はいずれも遠ざかっている、というのが実情かと思われる。

特にA6文庫版のライトノベルでは、今もってここに挙げたような作品(このすばはもう完結したけれども)が各レーベルを背負っているという状態で、「次のリゼロ」「次のSAO」が長いこと出ていない(ファミ通文庫は「次の孫」がおらず、どうなったか…は公式サイトを見てください)。

これに拍車をかけるのが2番目の質問で、上記のような「次の超大作が出ない」状態ではあるのだけれど、しかし同社のライトノベル事業の中心は確実に「ネット投稿原作」に主軸を移している…というか「それしかない」という状態になっている。

たとえば角川スニーカー文庫公式サイト https://sneakerbunko.jp/ で当月の新作なんかを見てみると、

こんなラインナップなわけだが、どの程度が「ネット投稿原作」かといえば(なんだか間違い探しみたいだけど)『魔眼で始める下剋上 魔女とつくる眷属ハーレム』以外は全部ネット投稿原作である

ていうか残るこのひとつも、GA文庫で『ハンドレッド』を書いていた箕崎准先生がなろうっぽく書いたファンタジーで、つまり「なろうかカクヨム原作があった作品」か「メディアミックスしたラノベ作家がなろうっぽく書いた作品しかないという状態である地獄…。

またまたー、この月だけでしょ、大げさな~」と思われる諸兄においては、スニーカー文庫近刊を1年くらい遡ってみるとよい。オリジナルありません。スニーカー大賞を受賞した作家さんたち、みんなどこ行ってしまったん…?

で、これは別にスニーカー文庫けがそうというわけではなく、富士見ファンタジア文庫ファミ通文庫あたりも同じ状態である

そしてライト文芸では富士見文庫などもかなりネット投稿原作小説軸足を移しつつあって、ここまでの流れを理解すれば

「新しい作家さんを育てていくのは役目なのでチャレンジは続けて行く」

というのが実際かなりアヤシイことが把握できるはずだ。

ライトノベル定義論とかやってる場合ではないのであって、実は特にKADOKAWAライトノベルは「=WEB小説」になるかどうかの曲がり角にある、と言ってよい。もしかするとここで「いや、『探偵はもう、死んでいる』と『スパイ教室』がある」と思われた諸兄におかれましては、KADOKAWAさんの新人賞で毎年何作品が受賞して何冊が刊行されているのかを確認されたい。

「ごくわずかな当たった作品以外は、受賞作家の2作目も出せない」というのが、2021年KADOKAWAライトノベル事業の傾向である(電撃/MFは多少抗っているくさいが、そんなMF文庫Jでも売れているのはYouTubeマンガノベライズだったりする)。

https://ssl4.eir-parts.net/doc/9468/ir_material_for_fiscal_ym1/99258/00.pdf

なんかを見てみても「Webでの新人発掘を強化」とは書かれていても新人賞についてはまったく書かれていなかったりするので、これはもうKADOKAWA新人発掘の手段としては新人賞を諦めた、とみるべきだとは(資料だけを見ていると)思うが、それを確かめることは必要…というか、ラノベファンの諸兄はぜひ直接聞いて、確かめてみるとよい。

コミック

コミック事業についても似たようなところがあって、こちらもかろうじて『ダンジョン飯』がIR資料には記載されているが、これはかれこれ2014年開始の作品だったりする。

じゃあそのほかは?というと、アニメ化が発表された『異世界おじさん』はTwitter/Pixiv発だったり、おけけパワー中島でおなじみ『私のジャンルに「神」がいます』もTwitter発だったり…と、つまり自前のプラットフォームから屋台骨を支えられるヒット作がなかなか出せていない…のが現状で(『異種族レビュアーズ』はあるけどね)、主軸としてはWEB発の作品への声掛けだったり、あるいはなろう小説コミカライズや、ピッコマあたりで連載されている縦読みコミック書籍化作品だったりする(『外科医エリーゼ』など)

これを「原作発掘の強化がされている」と肯定的に見るのか「自主開発能力が弱体化してネット原作に頼っている」と否定的に見るかは難しい。

集英社などが自前のプラットフォームであるジャンプ+」で『SPY×FAMILY』『怪獣8号』など次々新規のヒット作を出していることと比較すると、あまり楽観的には見られないか…というところ。

で。コミックでいうともう少し面白いのは、ピッコマことKAKAOとの関係性についてである

KAKAOについて

KAKAOといえば、2020年8月タイミングKADOKAWA株を5パーセント以上取得したことが報じられた。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HLU_R20C20A8000000/

実はこのあともちまちま買い進められており、もうちょっと増えている。資料にある

KSD-NH

ってやつである。意外と持ち株比率第1位だったりする(2位はカワンゴ)。

加えて、韓国個人投資家なんかも手を出したりしている。

ので、何気に馬鹿にならない比率韓国勢に買い進められたのが2020年KADOKAWA株だった。

で、ここで気になるのが、昨今の決算資料

https://ssl4.eir-parts.net/doc/9468/ir_material_for_fiscal_ym1/99258/00.pdf

などにも記載されていた『縦読みコミック』の件。

なぜかといえばカカオサービスであるところの「ピッコマ」がいま一押ししているのがこの縦読みコミック…ピッコマ的には「SMARTOON」というやつであり、KADOKAWA縦読みコミック振興策が「ピッコマとの協業」のための施策なのか「ピッコマとの競合」のための施策なのかが、非常に気になるところなのだった。

流通について

ちょっと話が戻るのだが、先ほど触れていた出版事業については、IPの開発に加えてこんなことが書いてある。

同時に、営業力を活かしたきめ細かなマーケティングにより、生産部数の最適化とそれによる返品部数の最少化を進め、収益の最大化を目指してまいります2022年3月期より順次稼働予定の製造物流一体の最新鋭工場につきましては、小ロット適時製造と適時配送を実現することで、製造コストの削減や更なる返品率の改善を行い、業界が直面している物流問題にも対処しながら、中長期的に収益力を向上させてまいります


この工場は、ちょうど株主総会も開かれるところざわサクラタウンにある例のアレだが、ここで注目するのは「適時配送」の方である

KADOKAWAといえば、配送発注の窓口として独自

https://www.kadokawa.co.jp/houjindirect/

というのを持っている。上記の適時配送についてもこうした独自システム活用されるのか――というところで出たのが、下記の報道である

https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1324469.html

講談社集英社小学館丸紅出版流通改革で新会社、というこれである。もちろんKADOKAWAにおける流通改革・DXというのはかなり前から企図されていて、こうした動きよりも先にシステムを整えていると考えられる。

そこで気になるのが、KADOKAWAはこの新会社システムを使うのか(参画するのか)、あるいは対抗するのか、というところである

「先日御社以外の小集講三社と丸紅の新会社報道がありましたが、この流通システム御社が利用する予定はありますか?」

業界大手が結束したこの新会社に、御社が参画していないのはなぜでしょうか?」

というのは、実はこの適宜製造計画においてもけっこう難しい問題として立ちはだかる(ので、聞かれると面倒くさい質問である)と思われる。

なぜかといえば、仮にこの新会社による流通デファクトスタンダードになった場合に、KADOKAWAは「流通デファクトスタンダードをとるのか、あるいはガラパゴス化した自社独自流通戦略を維持するのか」という選択を迫られる可能性があるから(そして、その可能性はそう低くもない、と思われる)。前者はせっかく作ったシステムの破棄や修正意味しているし、後者にはデファクトから外れることによるリスクがある(特に大手三社が多くの割合を占めているコミック流通などにおいて…)

というか適宜製造と適時配送システムを自社でもっていたのなら、上記みたいな会社が出現する前に一ツ橋音羽に呼びかけて自社のシステム業界スタンダードになるようにふるまえばよかったのに…とも思うが、後知恵ではある。

というかんじで

誰か聞いておいてほしいことをまとめてみました。なんかバランス悪いなあ…。

基本的に各種の公開情報の組み合わせでしかないので既知の事項かと思いますが、株主総会にご出席の皆様の参考になれば幸いです。

2021-06-21

anond:20210621123738

そりゃ浜松静岡に対してイキり散らしてるからしゃーない

スズキ妖怪オサムっちもガンガン行こうぜ!してるし実際工業いからな

まあ一般人からしたらデカ工場がいくつかあるからなんやねん、繁華街活性化させんかいという感じなんだけど

なぜ君は総理大臣になれないのか・・・坊やだから

https://giovanni-ihatov.hatenablog.com/entry/2021/06/20/223641

日本人口直接民主主義が成立するわけないだろ

代表に選ばれた1000人が議論したならば「血肉になった政策が得られる」とかなんだそれは

その重みに耐えきれないひともいるだろうし、そもそも背負いたくもないと思っているやつ

違うよ

だれも、政治になんてリソース割けないんだよ

からこそ、代議士がいる

専門に利害調整をしてくれる人間で、その責任を背負って立候補し、強い権限と多額の報酬を得る


農家漁師酪農家商社製造工場建設会社と町の小売店と大店舗病院飲食店と etcetc

老若男女、貧富、都会と寒村、障害 etcetcetcetc

それぞれの利害調整を国民に丸投げか?

その場で自身利益を最大化しようとしたら非国民か?

そこまでの「重さを背負わせる」なら、そいつらには当然に、「強い権限と多額の報酬」が与えられるんだよな?


それを企画した何某だけが代議士権限報酬を得て、それに踊らされた人民責任だけ負わされる

なんてことないよな?


一部の「思想信条政治ができると信じる人」の、「国民政治に目覚めれば国が変わる」みたいなの、なんかズレてんだよ

農家仕事野菜穀物を作ることで、政治じゃねぇ

八百屋仕事野菜を売ることで、政治じゃねぇ

飲食店仕事食事提供で、政治じゃねぇ

病院仕事病気治療で、政治じゃねぇ

それらは全部、政治家の仕事

そして、政治家の仕事は、政治仕事じゃない人間の代弁をし、国会で利害調整をすることだ

綺麗事を言う議員を求める肉屋が居ても良いが、商店街に便宜を約束する市議投票する肉屋は、なぜだか「反戦」なんかを掲げた市議投票する肉屋に劣るわけではないし、汚れてもいない

バイト日記

 出勤して、まずしないといけないことはレジ担当の人に挨拶して、事務所の鍵を開けてもらうか鍵束をこっちに投げてもらうかして事務所に裏口から入ること。なんだけど、レジ担当をしていたのは私史上最悪に第一印象の悪かった新人バイトの子で、やっぱりお願いしても事務所の鍵を開けてはくれず、無視してさっさとゴミの片付けに行ってしまった。

 そのとき、私が「事務所の鍵開けてください」って言ったのが聴こえたらしくもう一人の昼勤の人が

「気づかなくてごめんねー、今開けるからねー!」

 と駆けつけてきてくれたんだが、だ、誰なんだ一体!? なんか見たことのないすごく仕事バリバリできそうな女性で、しかも名札がゴールド。なんか偉い人? 本部の人がヘルプに来たとか??? と思ったら、名札に載ってる写真にはめちゃめちゃ見覚えのある顔が。私が当店で働き始めた頃に、色々教えてくれた人で、しかもその人の末の息子さんはうちの長女の1学年上。そうなもんで、あまり深く関わったことはないのだが、私は十年前から彼女の顔だけは知っていた。のに、目の前にいる人はどう見ても別人。顔も違ければ声も違うんだが、話す口調だけは昔と全然変わらないという不思議

 コロナ禍のせいで学校行事がすべて潰れたせいで、彼女を見るのは二年ぶりくらいだったんだが、二年の間に彼女に一体何が……。

 彼女を見て誰? と思ったのは、私だけでなくAさんもだったらしい。Aさんは手厳しく、

一年ぶりに会いましたけど、たった一年で老けすぎだと思います

 なんて言った。老けすぎ!? っていうか、元々ギャルママVERY系の中間ファッションだった人が、フライトアテンダントとかマナー講師的なかっちりしたメイクイメチェンたからというのもあるのでは……。年齢に関しては、そりゃ私よりもずっと歳上なので……。メイクに関して老けてるとか言われると、私も似たような方向性なので地味にショックだぞ。

 ともかく、何がどうしたらあそこまで激変してしまうのかというのは、よくわからなかった。声まで変わるのはミラクル領域。謎すぎる。

 ちょっとした厄日だった。まず、常連とまではいかないけどたまに来る、アラフィフくらいの女性が、自動レジ操作を二重三重ミスったのを私のせいにしてキレた。

 どういうことかというと、その人はまず千円札レジに入れたが入れ方が悪かったらしくてお札が戻ってきた。それで小銭からレジに入れたらレジが反応せず、「OKボタンと「戻る」ボタンを見間違えて押したら小銭が出てきた。だが小銭が排出から出てきていることに気づかず、レジピーピー鳴り出して支払いが完了しないので、怒り出した。

 私の方はというと、レジ画面がお支払いかスキャン画面に戻ってしまったので、年齢層ボタンを押してお支払い選択画面に戻そうとしても戻らない。お客様はすごい勢いでキレる。レジをバシバシ叩いて、

「なんなのこれ! お金入れたのに二重に払えってこと!?

 と怒鳴った。だが、そのお客様のお会計にはメルカリの支払いが含まれている。もしも私の誤操作商品二重登録されたとしても、メルカリの支払いだけはバーコードを読み取らなければいけないのだし、既に支払い済みのバーコードスキャンすればエラーになる。ということはやっぱり、支払いは二重になったのではなく、未了なのだ

 私はレジカウンターを出てレジお客様画面を直接確認した。そしたら排出口に小銭が溜まっていたので、まずそれをお客様に取ってもらう。お客様は、

「千円が入らないから小銭で払ったのになんなのよもーう!!!

 と怒りながら小銭の額を確認もせずに財布に放り込んでいたが、私が一瞬排出口を見たところ、小銭は本当に小銭なのである。何十何円かの。お支払い金額は1039円なのに。小銭を投入してもレジが反応しなかったのはそのせいだ。

 私はレジカウンターに戻ったんだが、お客様はまだ怒っている。ふと見れば、お客様の手には長財布と一緒に千円札を一枚挟まれていた。やっぱり、小銭だけ入れて千円札レジに入れ忘れていたようだ。お客様も財布と一緒に千円持ってたことに「あれっ」といって気づいて、今度はレジに千円を入れて、残りの39円は小銭で出さずに、財布からもう千円出してレジに入れた。

 あんなに瞬間沸騰湯沸かし器みたいにガチギレしてたのに、まるでそんなことなどなかったかのようにお客様は、

領収書くださーい♪」

 と言ってテーブルレシートを置いたのだが、私が領収書を切って出したら、レシートも一緒に持って去っていった。

 嵐のように去っていったな……。Aさんが後で言ったことには、あのお客様はたまに来るのだけど、理不尽なことで凄い勢いでキレることがあって、機嫌のいい時と悪い時の差が激しいという。

 50代くらいの女性客で、何か気に入らないことがあると狂ったようにキレて手のつけられなくなる人がしばしばいるのだが、あれって更年期障害なのだろうか。という話をAさんとしたのだが、Aさんのお母さんが現在更年期の真っ最中で、家の中でも外出先でも気に入らないことがあればあんな感じで凄い勢いでキレて周りに迷惑をかけているらしい。で、本人はキレて迷惑をかけたことをすぐに忘れてしまうとかで、「頭に親指の先っぽほどしか脳ミソが詰まってないみたい」とAさんは表現した。

 家族にそう思われてるなんて、きっついなぁ。私だって更年期まであと十年もないけど、育児関係で知り合った少し歳上の女性最近次々とキレキャラ化しているので、ほんともう絶望しかない。私の母なんか、更年期はキレキャラというよりお願いだから精神科受診してくれ!! レベル狂人あるあるだが、本人はいたって正気のつもりだったか受診はしてくれなかった)だった。母方の祖母も姻族の伯母が言うには「増田ちゃんが生まれる少し前までは本当に恐い人で、うかつに話しかけることもできなかった」そうなので、私も高確率ヤバい奴に変貌するんだろうな……。周囲に迷惑かける前に病院へ行こう。

 ところで昔、工場パートをしていた頃に、パートの先輩に更年期障害で苦しみ中の人がいて、その人はよく「ホットフラッシュが本当に辛くて毎晩眠れないくらい」と言っていたが、性格はすごく穏やかで、突然キレて大騒ぎとかしない人だった。

 その人の周りには同年代のやっぱり更年期障害の辛い仲間が集まっていたけど、同じく発狂して迷惑かける系ではなかったのだ。

 もしかして身体症状が辛いと病院受診するインセンティブが働くから、一緒に精神症状も診てもらって薬でコントロールするとかできるのだろうか。いずれにせよ、更年期かな? と思ったら受診しよう。母なんか無駄健康自慢の激しいタイプだったからどんなにおかしいことになってても更年期受診なんか、考えなかった訳だし。

 更年期障害で頭のおかしくなった母に私は力業で進路を妨害されてしまい、すっかり人生狂わされたので、母のようになって家族人生まで狂わすのだけは避けたいと思う。

 Aさんは、劇的にイメチェンしてもはや別人と化した昼勤のパートさんのことまで、更年期のせいでイメチェンしたとか言っていたが、そんなことってある……? 突然身だしなみを整えることが出来なくなったとかならともかく、方向性は違えども完璧な身だしなみをしているのは、メンタルの異常っぽくないけど。

 ともあれ。自分ミスを私のせいにしてキレキレのお客様の他に、自宅のガスコンロに入れる電池がこれで合ってるのかわからないと言って癇癪を起こすお年寄りお客様とか、バーコード決済のしかたがどうとかでレジ前で夫婦喧嘩をおっ始める老夫婦お客様が二組とか、タバコ銘柄発音が「ヒーツ」なのか「ピース」なのか不明瞭なお客様とか、昨日はすごく面倒くさいお客様が多くて、辛かった。起こった出来事のものが辛いというのもあるが、老いというもの残酷さを思い知らされて絶望する日だった。

後ろ回し蹴りを覚えて人生が楽になった

俺は仕事が出来ない。

ガキの頃から頭も悪いし、物覚えも悪いし、要領も悪い。こういう特性と付き合っていると、「なんとかしなければ」という克己心よりも先に諦念が芽生えてくる。横一列でスタートしたはずが、大体自分がビリになる。こういう事が続くと、俺はきっと何をしても駄目だと感じるのだ。努力する気が失われる。

そんなこんなで社会人になってしまった。そして案の定仕事が出来ない。なので俺は後ろ回し蹴り練習をすることにした。

通りすがりの人の顔面に飛び膝蹴りをする妄想をしていたが、後ろ回し蹴り顔面を弾き飛ばす妄想の方が気持ちが良かったのが理由の一つだ。

長座体前屈骨盤を立てて座ることが出来ないぐらい体が硬くなっていたので、毎日少しずつ柔軟をして言った。膝裏や股関節に激痛を感じたが、仕事で散々叱られ怒鳴られ、上司や先輩の呆れた顔、同僚や後輩の嘲笑を帯た目を思い出すと、苦しさと怒りと悲しさと悔しさで頭がおかしくなりそうになるので、それらを思い出しながら柔軟をすると痛みを感じなくなった。

3年ほどたつと、180度開脚ができるようになった。近所の電柱で後ろ回し蹴り練習をしていたのもあり、柔軟性を得てから後ろ回し蹴り習得するまではそう時間はかからなかった。

電柱相手に足の甲で蹴ると足を壊しそうなので、少し離れた位置から足の裏で蹴っていた。そうすると、靴の底が電柱に叩きつけられて「パコン!!!!!」と大きな音が響くのだ。(靴底の材質によりけり)

ある日の昼休憩中、1人で食事を取りに職場の近くの定食屋に行くことにした。その後方から俺を嘲笑うかの様な同僚と先輩の声が聞こえた。

わず感情が抑えきれず涙が出てしまった。そして気持ちが抑えられなくなった。ランチ休憩で色んな会社員が歩いていたが、気にも止めず、「らァッ!!」と声を上げて近くの電柱を蹴り飛ばした。革靴の音が響き渡るオフィス街こちらを向く周りの通行人たち。小走りに横を走り去る女性。黙り込む後方の同僚と先輩。

その日を境に、俺は会社で怒られなくなった。俺を笑う人も居なくなった。仕事が任されなくなった。

電柱を蹴り飛ばした一件の話が上司の耳に入ったのだろう。休職を進められた。俺は休職してそのまま会社を辞めた。何故か俺が「殺し屋イチ」というあだ名がついていたことを知った。

今は工場勤務をしている。ヤンキー上がりの先輩にいびられた時に、ロッカーに後ろ回し蹴りを入れたら何も言ってこなくなった。幸い、喧嘩がまあまあある俺にお似合いのゴミのような職場環境なので、あまりお咎めは無かったが、扉がへこみ蝶番が壊れたロッカーを弁償する羽目になった。言われたことを延々とやっていくだけなので、大変なこともあると思うが、前の職場ほど辛い思いはしていない。俺は後ろ回し蹴り人生を切り開くことが出来た。

この先働きたくなくなったら、会社をやめて、人事課に文句を言われたら後ろ回し蹴りぶち込み生活保護を受けようと思う。生活保護を断られたら福祉課の窓口の職員に後ろ回し蹴りぶち込み刑務所にでも行こうと思う。そして先輩囚人たちを後ろ回し蹴り大人しくさせるつもりだ。

弱者男性は是非とも後ろ回し蹴り練習をして欲しい。

2021-06-20

anond:20210620111043

富○通の川○工場も自○の定番だった気がする

サーバー作ってる工場だった気がする

何が原因なんだろうね

特定上司とか?

2021-06-19

anond:20210619143545

でも、産む機械のくせに子供を作らないのは許しちゃだめでしょ

わがまま産む機械途上国赤ちゃん製造工場に売り飛ばしお金に変えるべきだよ

ジジイだけど女子大生告白した(怒)

工場地帯に住んでるんだけどマラソンの途中に尿意我慢できなくて

anond:20210619094256

日本でここ数か月間の間に駐車場メンテ事故工場爆発や工事現場で死んだ男はたくさん報道されてますけど、ブクマカ無視してますよね。

ゴールデンカムイ26巻感想

ヤンジャンの最新話を読んでいる人間感想ゆえネタバレ注意

本誌をリアタイで追っていた時から話に違和感を覚え始めた、サッポロビール工場編が本格始動する。

ビール工場編で一番特に何を成し遂げたわけでもやらかししまったわけでもないヴァシリが表紙。

2巻のレタラアシリパツーショット表紙を思い出させる、幻想的な雰囲気を漂わせる良い表紙に思う。

肝心の中身については、当時覚えた違和感と加筆修正部分と最新話までの物語との整合性について感じたことを書く。

ころころ視点が変わるビール工場にのっとり、自分感想しょっちゅう行ったり来たりする。

最新話まで読んでから改めて読むと、ビール洪水とかのギャグがとても懐かしくあの頃には戻れないのか…と思った。

菊田とアシリパの問答が、菊田が死んだ今読んでまた違った気持ちになった。

アシリパの使命感の強さと、身近な人の死を極力減らしてやりたい菊田の違いがよくわかる。

ここの問答の完全上位互換が、教会での鶴見アシリパソフィアだと思うとやはり菊田は価値観普通の人すぎる。

武器もなく縛られアチャを悪し様に言われまくり金塊はアイヌの持つものじゃないとルーツを持ち出して屁理屈を言われても折れなかったアシリパの心を、ソフィア殺害未遂でようやく少し折ることができたと思うと…

土方勢に追い詰められて「どうしヨう」と焦るジャックリッパーは、以前から本誌と単行本で全くキャラが異なる。

もうあまり覚えていないけれど、ヤンジャン連載のジャックアシリパと対面するまでは、娼婦に対するコンバンハと鼻歌くらいしか喋っていなくて何を考えてるのかわからず不気味だったのが、

単行本では、子どものような片言日本語独り言しょっちゅう言い冷や汗も垂らしまくる。

なんでジャックはここまで本誌と単行本キャラが違うんだろう。

この巻の宇佐美の屈強さは非常にいいと思う。パオパオ対決は引いたので、こういう暴力のやりあいを待っていた。

処女懐胎について一人盛り上がっているジャック

急に気づいたけど、だいぶ前の話で杉元と牛山ときめいた「植物を根っこからとろうと失敗したけど成功したら恋人が迎えに来てくれた(うろ覚え)」アイヌ言い伝えの男女のシルエットって、ウイルクとリラッテだったんだね。

ジャックの顎をヒットさせたアシリパコマは、単行本で読むとなんか味気なかった。

本誌の時はもっと勢いがあり面白かったような気がしたんだけどな。あおり文が無いから勢い不足に感じたのかもしれない。

毒矢で殺そうとする自分に恐怖するアシリパを庇うように登場した杉元。

26巻の加筆でおそらく最初の加筆盛シーン。

「誰からまれたかよりも 何のために生きるかだろうが」本誌の時から杉元ってこういうことを言うキャラだっけ?と思ったけど、ここからの加筆には驚いた。

杉元のバーサーカーシーンは今までたくさんあった(偽アイヌ村やら樺太逃走やら)けど

即死させる殺し方ではなく嬲り殺しにしてるシーンはなかったんじゃないだろうか。

辺見があの世でうらやま絶頂してそうなくらいの暴力の嵐だ。

これ見て冷や汗ひとつかかないアシリパ10代半ばにして強い。

尾形は流氷アシリパに右目を射られたからこそ生き残ったんだなと思った。

尾形があそこでアシリパに右目射られずにいたら、多分杉元からジャックに対する攻撃と同じくらいのものを喰らって殺されてたよな。

尾形の悪運の強さを感じる。

ジャック殺人鬼なので殺すなとは全く思わないけど、ここまで嬲り殺しにする必要はあったのだろうか。

単行本作業してるころの連載が動きが無い絵ばかりだったから、作者がここで発散したのだろうかというくらいの熱量だった。

外国人キャラなのに鼻歌以外ずっと日本語だし、作者がジャックリッパーというキャラに興味が無いのが丸出しでもったいなかった。

作者がロシア語アイヌ語には興味があるけど、イギリス英語には興味がないのか。

せっかく現実世界キャラモチーフなんだからただのサンドバッグ扱いでなく、面白くすればよかったのに非常に肩透かしだった。

宇佐美VS尾形のシーンも順序だてて丁寧な描写に加筆修正されていた。

うろ覚えだけど本誌の、衝動的に殴りまくりその勢いで「商売女の子もの分際で誰が一番安いコマ!?から一転「それだけは言いたかった」ウンのテンポが、小気味よくて好きだった。

「取れよ」のコマ宇佐美のチャック前が相手謎の白いものがチロリしてるけど、ここの宇佐美タってるのか…

前日はパオパオで次の日門倉の尻スパンキングで尾形の顔面殴打と、宇佐美性的守備範囲広すぎる。

宇佐美VS尾形といい、馬で逃げる宇佐美狙撃する尾形のシームレスコマといい死に際の鶴見との対話といい、

255話と256話の宇佐美出来事が、映画のように丁寧に仕立てられていると感じた。

宇佐美鶴見に対する想いが読者が思っていたより複雑だったことが前の単行本で判明してたので、どうなることかと思っていたけれど

恐らくはよりよい最期だったんじゃないかと思う。

宇佐美はこじらせているので、ここでも「またみんなの前だからって嘘ついちゃって」と思いながら死んだかもしれないが。

言うても鶴見と他の部下たちや右腕自負の月島との関係は、軍隊に入ってから上司と部下でしかないので、

からの知り合いか自分に対して異常な執着を抱いているのに、死に際になっても敬語を崩さず任務の成果を報告しようとする20歳の子どもを見て、贔屓してしまうのは情けだと思う。

にしても綺麗なシーンになった時だけまつ毛バシバシになる鶴見宇佐美が、まさに劇場舞台俳優たちが『お涙頂戴』な安いシーンを演じてるように見えるのは作者のわざとな魅せ方なのだろうか。

あと改めて読んでなんとなくキロランケの死のシーンと似ていると思った。

そんなに共通点もないんだけどコソコソ話に安堵して死んでいったシーンが被ってそう思った。

キロランケは死の間際に少数民族暮らし子どもや在りし日のウイルクとソフィアを回想し、宇佐美鶴見と見つめあう、

死の間際にそのキャラ人生がよくわかる漫画だと思う。

から問題の上エ地

上エ地もだいぶヤンジャン単行本性格が変わったので、どうなるんだろうかと思ったけど

上エ地の性格が変わっても周りの反応は何も変わらなかったので、上エ地はあの世界の人間にとっていてもいなくてもいい存在なんだなと思った。

犬の首子どもに見せつけ首絞めシーンの丸々差し替え煙突での癇癪と、人となりがわかる加筆は嬉しいけれど前後の繋がりが両方とも急だと思う。

しかし、周りの反応は変わらなくても自分気持ち言語化できる程度には意思があるようになっていて少し安心した。

ヤンジャンでの死にざまが哀れ過ぎたのでどうやってもアレよりはマシになるだろうけどね。

煙突で言ってることもまあ間違っちゃないしな。正直とか美しいとかはよくわからないけど(今後のほかキャラへの布石なのか)

誰もがっかりした顔を見せてくれないか自分がっかりした顔みて笑って死ぬという結末は変わらなかったけども、本人が満足ならヨシ。

でも上エ地頭破裂後のコマナレーションは全く意味が分からない。日本語おかしいと思う。

この物語で明らかにされた~仕掛けって作中のキャラじゃなくて読者のことを指してるのか?

上エ地のお披露目は杉元にも土方にも鶴見にも誰にとっても情報としては±0だよ、とついさっき話してるのにこのナレーション差しまれ意味が全く分からない。

これって結局鶴見と杉元&土方がほぼ同時に暗号解いたか五稜郭の攻防戦が速攻始まるよってことを言ってるだけなの?

にしても3話連続で名有りキャラが一人ずつ死んでるんだな。アニメ化したら下手したら1話で3人死にそうだ。

最新話で土方には「神」「光」「智」などカッコよさげ漢字が入ってるとわかった後で、門倉の刺青見ると漢字が平凡すぎて草。

太郎はここで抜け駆けしようとしたから死んだんだと思うと悲しいな。

徐々に負傷していくのがゆっくり描かれ始めるのがきつい。

というか今の負傷具合で泣き言一つ言わない房太郎が屈強すぎる。

ジャックと上エ地はキャラメイク微妙だったけど房太郎はいキャラだったのに残念だな。

ビール工場編での死人もあとは房太郎と菊田か。

ついにアシリパ鶴見陣営捕獲された。

ここからアシリパが哀れ過ぎて見てられないんだよな。

会話の成り立たない奴に殺されそうになり、火事の煙を吸いまくり、縛って袋詰め状態で馬車に揺られて、精神拷問を受け、房太郎と有古の死体(片方生きてる)を目の当たりにして、寝ずに暗号解読する…ってハードスケジュールすぎる。

読者としても非常にカロリーを消費する巻だった。

次巻は教会鶴見回想・キロランケ手紙が丸々入って終わりかな。

おそらくギャグ的なシーンがほぼなくなる。大阪太郎がそのままならそこだけか。

真面目な話ばかりになり、急激に話が進みつつ矛盾も多々あるので加筆修正が26巻並みかそれ以上になると思われる。

とても楽しみ。

27巻の表紙は久々に鶴見だろうか。

23からは表紙初登場連続だし、ウイルクの表紙を期待しておく。

2021-06-18

はてなやめるので10000ブクマ見返した+ブクマカの名(迷)言まとめた(11

anond:20210618212652

人生編2

自分人生面白くするゲームなので、何もしないと面白くはならない。 - id:yoiIT

ブコメページ - 人生って何がおもしろいの?

人生詰んだ」と思っている人は「自分人生詰んだかどうか」を判断できるくらい高度な知性を自分が持っていると思っているが、それは間違いだ。詰んだかどうかなんてわからいから、とにかく生きてみるしかない - id:fromdusktildawn

ブコメページ - あなた人生はまだ詰んでいない可能性が高いし、一発逆転とかないですよ、、と。|けんすう

自分無駄だと思わなければ、人生において無駄なことはひとつもない。時間や金を浪費しようが、人に言えない遊びにふけろうが、食っちゃ寝だろうが、自分意志で好きなように生きているなら問題ない。胸を張れ。 - id:shields-pikes

ブコメページ - オタク趣味とかネット趣味ってさ

「お前が無駄に過ごした今日は、昨日死んだ奴が死ぬほど生きたかった明日なんだよ」とかな。んなこと知らねーっての。 - id:whkr

ブコメページ - 「産まれてこなかった子供意志」とかいうキチ概念を初めて知った

人は他人エゴによって生まれ理不尽死ぬ 意味に縛られずに好きに生きろ - id:morokyu

ブコメページ - 俺の生きる意味って何?

できることだけやっていこう。できないことはできないんだからしかたない。できることだけやってたら成長しない?知るかそんなもん。 - id:htnmiki

ブコメページ - ニートになったら肩こりなおったからもう働きたくない

周囲との比較とか親世代トレースとか現代ロールモデルとかじゃなく、何が自分にとって幸せかで人生を決めるべき。それが見えないなら、貯金しとけ。金と時間健康さえあれば、二兎でも三兎でも同時に追える。 - id:shields-pikes

ブコメページ - しの(77.0kg) on Twitter: "「車買えない、彼女なんて金がかかる、結婚出産なんて夢のまた夢」っていう感覚時代性として共感するんだけど、一方で「郊外工場めしてる低所得若い奴が中古スポーツカー買って彼女孕ませてデキ婚、カツカツだけど暮らしてる」景色もまた普通に存在していて、ライフスタイル問題だよな…と"

別にいいのだけど、人生において短期的な自己利益を最大化する方策ばかり取ってると長期的にとんでもない負債を抱えてたりするし、精神的に病んだりもするので、与えられる局面では与えたほうがいいよ。返報性の原理 - id:lady_joker

ブコメページ - 【超衝撃】「若い女(男)が電車で席を譲らない理由正論すぎる事案が発生」に賛否両論: フライドチキンは空をとぶ -フラソラ-

からどう評価されるかを人生評価基準にすると死ぬまで苦しむことになると思います。その博識を生かして恵まれない人や困ってる人を助けてくれませんか?増田さんが評価の苦しみから解放されることを祈ります。 - id:ToTheEndOfTime

ブコメページ - こんなやつがなんで東大卒ブランド纏ってんだ。経歴抹消してくれよ

続きます: anond:20210618213535

2021-06-16

anond:20210616192443

そんなのがあるのかありがとう

まあ工場勤務か炊き出しかくらいやなw

全力はつくすけどなw

anond:20210616140833

殺人事件かいカスみたいな数字より、現場死ぬ男のほうが多いとして、

現場作業産業用ロボットによる工場生産に置き換われば弱者男性労働力として不要になるし、

絶対数が少なかろうと殺人犯割合男性が高いのも事実なので、加害者予備軍を減らしたいという意味でも男性不要

使い道がないものを作らなくて良い。

弱者男性になりそうな息子はもう産む必要性がない。

2021-06-15

anond:20210615214754

袋麺作ってる工場見学とかゴミ回収施設見学とかも、その進路を取らない人には関係ないのでは

anond:20210614194406

私は闇金ウシジマ君を読んで夢を諦めた。

お陰で正社員SEやれてる。

夢追って地方工場勤務とかフリーターとかやってる人を見ると羨ましい。

はっきり言って後悔しかない。

福島産を食べたくない

まじで食べたくない

福島産って書いてあったら絶対に買わない

他の東北関東新潟長野あたりも避ける

静岡以西と北海道しか買わない

なんで食べたくないかって?

汚染された環境で育てているからだよ

カリウム使って放射性物質野菜に取り込まれないように努力しているのはわかるけど無理

検査してるって言うけど震災前の基準値まで戻さない限り信用できない

それに検査した野菜基準値未満でも

同じ畑で収穫した野菜でも全て同じ汚染度な訳じゃない

畑で汚染土を再利用する記事を読んだので、尚更避けたくなった

廃炉完了して1000年くらい経つまでは福島工場地帯にした方が良さそうなのになんでしないんだろうね

食品工場以外、もうこの国に残ってないのかな

https://anond.hatelabo.jp/20210615150654

  増田には、科学ガチ勢がいないし、俺は、黒羽で10か月、数オリの美しい問題自分検討する脳梁の訓練を受けて出てきた

    つまり俺は黒羽で数学天才になったんだよ。凄まじくつまらなかったがな。

     ちなみに数学天才とはなんでもかんでも定理を知っていればいいというものではなく定理証明の完全なる有能性に対する理解とか

   醜悪定理を使わずになるべく簡単証明するなどの検討を「実行した」というところが尊いわけだ

     そして黒羽の工場では昭和の偉い人が多く働いており、そういう人間の魂を内在化させた

  要するに俺は偉い

anond:20210614194406

夢を抱こうが抱くまいが君はどの道地方工場で働いてたよ。

抱けた分マシじゃん。

anond:20210614140724

世界の中心に返り咲くこと

WW2以降の中国共産党目標はこれだった

当時は日本貧乏敗戦国なのでもちろん日米の分断なんて考えてない

とりあえず国民党を追い出して実権を握り、その際に今はODAで援助されているけどいつかは頂点に復活するというプランを描いていた

で、具体的にどうやるか

低賃金労働による世界の組み立て工場をしながら外貨を稼ぎ、留学生や優秀な労働力という名のスパイを送り込み技術製品情報を盗み、ことで中国を発展させようとしていたんだよ

コツコツ頑張って、良いところまで行ったのにアメリカ様にばれたから今こんなことになっている

バレたきっかけとしてはオーストラリアアフリカで派手な振る舞いをしたのも含め、プーさん(笑)が欲張りだったからじゃないかな?

せめて中国製5Gを先進国の半分に導入してからじわじわ台頭したら世界の中心は中国になっていたかもね

昔は本当にうまくやっていた

特にイギリスから香港返還される時に定めた香港基本法の第11条は上手かった

詳しくは「香港基本法 全文」で調べてもらいたいが、「中華人民共和国憲法31条に基づき」と書かれている

まり法改正したいなとなったらイギリス様と決めた面倒なルールに則らずに、ぺぺっと中国憲法31条を変えればOK

中国憲法を変えることに文句がある?内政干渉ですか?とカードが切れるのだ

わざわざ香港民主主義自治を守るために作った法律なのに、中国の匙加減で骨抜きにすることができる素晴らしい法律に仕上がっている

イギリスから危険性に気づかず、それでOKハイ返還!となるんだから本当に恐ろしい


建国から鄧小平時代まではなんだかんだ冷静な判断ができていたはず

新彊(ウイグル)やチベットに進行して領土拡大にも成功させていたし

香港も戻ってきたし

明らかなミスは64天安門くらい

勘違いプーさん

調子に乗った原因はどこにあったのかよく分からないので、知っている人は教えて欲しい

ただ、調子に乗りまくったプーさんは「国家主席任期制限の撤廃」をしたり、「ぼくのかんがえたさいきょーの国家政策」を押すようになった

から中国共産党批判をする国民は投獄されたり、存在を消されたりするけど、当時は共産党内部での議論や違う意見を出すことは自由だった

なので全人代国家政策をどうするか検討するときに、わりと自由闊達な議論提案ができたらしい

想像つかないよねー

プーさんがどれだけ権力にしがみついているかは、プーさんwiki見たら分かる

国家主席になったのは単なる派閥争いの結果なんだけど

国家主席だけじゃなくて、中央軍事委員会主席中央国家安全委員会主席中央軍委連合作戦指揮センター指揮官とかも兼任してる

どれだけポスト独り占めするんだかw

まぁ軍事クーデター起こされたくないんだろうね



総括

貧乏ジャパン時代から練られた壮大な計画なので日米分断は関係ない

計画達成前にやばい国ってバレたのは多分強欲なプーさんのせい

もう少しおとなしく水面下で進められていたらみんな気付かずに中国に呑まれていたよ

恐ろしい

2021-06-14

塩A

塩が切れたので、スーパーに行った。今回は、海水から作ったちょっといい塩を買ってみようと思った。

株式会社静岡市とある

裏面には「まるみのある味」「昔から日本料理で使われている」「和食に」と書いてあり、なかなかええやん、と思って原材料を見るとメキシコオーストラリア産海塩と書いてあった。あわせて、「国内製造」の表示、「A」登録商標であること、市か県の何か認証マークも付いていた。

ちょっとよく分からない。原石みたいに、汚れて不純物が混ざった原塩的なもの外国から安く輸入しているということだろうか?目の前の駿河湾海水から塩を作るより、地球の裏側の塩をタンカ?空輸?して運んで日本工場で溶かしてまた塩に戻した方が安いのだろうか。

一方で、鳴門海水を使って作った塩というのも売っていた。なんと、鳴門の塩の方が安かった。

ますます意味が分からない。

やっぱり、外国から塩を運んできて溶かしてまた塩にする方が高いんじゃん。しかパッケージにはさも日本海水作りました感出してるし。

誰が得するんだ???

男って「何者かになる幻想」でほとんどの人間が狂ってしまうんだと思う

当方そろそろ30代の男、学生の頃から漫画家イラレになりたくて就活失敗して

結局、今は地方工場精神と時の部屋状態で働き、

自由時間エロ系のリクエスト絵描いてるくらいなんだけど

 

学生の頃に抱いてた無限ともいえる

「何者かになる」幻想の性で

人生けっこう失敗してきた記憶がある

 

就活失敗してもイラレになればいい」「あと一年成果が出なかったらこ仕事辞めよう」

とか、自分で退路をふさいだり、堅実な道から逃げたり

漫画家として大成した自分デカい家に住むのを妄想したり

 

なぜあそこまで「何者かになる」幻想に憑かれたのか

と思えば、高校時代たまたまバクマン見ちゃったからなんだよな

あいサクセスストーリー見せられると、男はそれを妄信してしま

 

「夢」努力」「成功

こういう作品群が若者に与える影響は凄まじく

俺みたいなバカなガキはそれにまんまと騙されちゃったんだよね

 

あの時、地に足つけて生きろって残酷現実漫画が俺に教えてくれたなら

何者かになりたいという気持ちは少しは抑えられて

今頃中の下くらいの生活は出来てたのかなって思うと・・・

なんか、な   資本主義ってやっぱ人を狂わすんだろうね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん