「プロフィール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プロフィールとは

2020-06-02

SNS二次元アイコンの人たちへ

絵師名前作品名など、絵の詳細をプロフィールに記してください。

他人が描いた絵を使うなら、せめて多少の公共心を持ちましょうよ。

2020-06-01

[] 137 ネット情報から脱出

 https://www.youtube.com/watch?v=HS1aw5WjWTc

日記100あたりで一回アプリやめてリセットされたのと、プロフィール文をウケが良さそうなものからシンプルで地味なものに変えた結果、

やり取りする人数は減った。が、その分、密なコミュニケーションが取れるようになったので、恋愛的なものに近づいている感じはある。

今一番仲良い人とは、うまくいきそうな気がするのだが、これまでもそうだったし、どうなることやら。

ただ、これまでの失敗を踏まえた上での行動ができるのが、大きい。

これまでは、出自路上ナンパからと、初めて会うのでも大体ボディタッチをかまししまっていた。

しかし、休む期間はありつつも1年間マッチングアプリをやった結果、普通女の子は初対面でボディタッチかまされたら冷めるのだと学んだ。

ネット上には、変な情報がたくさん出回っているが、それを最初に信じ込んでしまうと、あとから修正するのは難しい。

最初に何を学ぶかは大事というやつで。

俺はずっとそれでアホなことをしてきた。

俺を信じて会ってくれた女の子に対して、初対面でネカフェに連れ込んでしまって、当時はそうすべきだと本気で信じてしまっていたが、本当に申し訳ないことをした。

泣かせてしまった。

昔の俺のような何も知らないアホが世の中にはたくさんいる。

そういう人に対して、都合の良いことを本当のことだと信じ込ませるのは、罪深いことだ。

昔、イケハヤとかを叩く人がたくさんいて、俺にはわからない原動力で叩いている人たちが不思議だったのだが、あれはこういうことだったのかと、今にしてわかったかもしれない。

人間自分に都合の良い情報を信じたがる生き物だ。

あの頃俺はアホだった。

今も多分にアホな部分はあると思う。

洗脳から完全に抜けたと、自分自身で判断することは難しい。

泣かせてしまった女の子のことは、何カ月経っても忘れられない。

失敗ばかり繰り返してきて、車も貯金ペットもいなくて、どうしようもない男だけれど。

全部腹に収めて、いい男になろう。

2020-05-31

学んだこと

マッチングした相手

常套句

「見ないかサイト退会するんだ~」

同時並行しない誠実さをアピール

ライン等に移動

メッセージを交わしていくうちに

合わないと気付きはじめる

サイト内のプロフィールを変更し別人に。

相手と会う

ヨナラ 又は 同時並行

頻繁にログイン始める

マッチング見つかる

1番上に戻る

2020-05-30

マッチングアプリ登録した31歳女にやってきたキツイイネ列伝

キツイイネ=心理的負担を感じる「いいね

主に男性スペック自己紹介文、ニックネームからイタい感じが出ており、もらって嬉しいはずの「いいね」にキツさを感じるケースがあります

今回は具体例とキツいポイントをご紹介します。

なお、参考までに当方スペックですが、【31歳・女性一人暮らし正社員身長女性平均より高め】です。

▼50代・結婚歴なし未婚・実家暮らし男性

→詳しい生い立ちや過去一人暮らししていたことがあるかは知らんが、スペックだけ見ると「2回り上のおっさんハイレベル家事を求められて仕事も辞めさせられる」って未来が見える

ニックネームが某ドラマ名の50代男性

→自らのスペックに「ラブ」をつけちゃうそのセンス共感できない

▼50代・非正規収入が私より低い男性

結婚相手の前に仕事を探してくれって思うし、課金すべきはアプリじゃなく生活費だとも思う

▼非日常セレブ感をアピールする男性

→「毎晩レセプションパーティー出てます」「運転手付きの車で迎えに行きます」などの言葉が連なるたびに嘘っぽさと軽薄さを感じる

一言欄に「いい出会いがありますように★」と書く男性

→そんな受け身から彼女できねえんだろって毒づきたくなる

身長収入ITリテラシーも私より低い同年代男性

身長収入はともかく、「こういうアプリ使ったことない><」「デジタル機器苦手><」みたいなこと書かれると現代における生存戦略引けてねえなって思う

筋トレ後のくたびれた顔で筋肉自慢する写真トップにする男性

→残念ながら出会う前から自慢することしか考えてないくたびれたおっさんには興味ねえ

以上、最近まりキツイイネが多くなり吐き出したくて書いてしまった雑文となりますが、ご笑覧頂けたなら幸いです。

書けてだいぶスッキリしたので、これからプロフィールメンテナンス入れようと思います

2020-05-28

出会い系アプリプロフィールマスクを付けるべきでは?

今やマスクがなければどこにも行けないんだから実際に会うときマスクをしてるはず

じゃあプロフィールマスクを付けてるのが当然だろ?

常にマスクなんだからマスク込みでその人の外見だ

そもそも今は人と会うのがアウトなんだけどな

anond:20200528024854

ツイッタープロフィールに病状を書いておくと、人の庇護欲をくすぐり結婚相手を見つけられることもある。

2020-05-27

デブス!初マッチングアプリの人と遊ぶ*

~ 多少フェイクあり~

プロフィール

アプリ費用は男が払う

デブスー割り勘

写真は見せずデブスと告げる。

返事は内面重視だと。

当日

*待ち合わせ場所到着

挨拶と瞬時に値踏み

アプリ「~時から用事が入ったんですよ

すみません

デブス「はい、分かりました~(察する)」

* 車で移動

アプリ「お昼はファストフードでいい?」

デブス「はい。あまりお腹空いてないので」

個々で支払う。

* 街歩き

故意でなくデブスの腕がアプリ接触

アプリ、つかさず腕を後ろに組み始める

(デブス、わざとじゃないのに拒絶反応

ダメージうける)

会話はデブ必死

*帰り際

アプリ自然と大あくび出てしま

帰宅

デブス、お礼と楽しかったとライン

アプリ、お礼のみ

しかったも次の約束もなし

会う前は毎日ライン届く

会った後はなし

デブス未練がましくラインしてしま

でも

故意でないのに拒絶されたこ

(そのくせ人の乳みてたくせに)

あくびされたこ

社交辞令でも楽しかったがないこと

脈なしのメッセージ

内面ダメだと烙印を押されたこ

を、思い出し絶ち切ることにする

そして

痩せることにする。

ここまで書いてデブスの方は楽しかたか

と問う。

緊張と久々のドキドキと相手を楽しませようと必死だった。

まり楽しくなかった。疲れたが答えか。

経験値を1つ積ませていただきました。

ありがとうございましたー☆

****

アプリから頻度は減るがラインが届く場合

アプリも無理しなくなった、性格だと捉えて対応することにする

マッチングしたぞ

からTinderマッチした女性と会う予定だ。

Tinder上のプロフィールでは恋愛エロお断り、と書いてあるのにLINEを聞いてきたり、先方から会いたいとお誘いがあったりとやけに積極的

何か目的があるのではないか、と考えられる事に対してどう対応していくか色々妄想してしまう。

ネットワークビジネス勧誘だった場合

・「え、自分もやってるんですけど!?」みたいなフリをカマす。

お金には困ってないですけど?と年収盛る

・思いっきり説得&追い詰めて足を洗わせる。

宗教勧誘だった場合

・「実は私もこういう者でして」と自分仏教知識を駆使して謎の信仰者ぶる。

○とにかくセックスがしたい

アリガトウゴザイマァァァァス

anond:20200527042032

仕事としての文芸作家編集者の共同作業

一人でやっていても商業文芸は続かない。

彗星のように現れた新人てのも何年も前から大手出版社編集のツバがついてる場合ほとんど。

編集者の側からしたら、いつ出てくるかわからない未発掘の新人ボケーっと待ってるわけにはいかない。

持ち込みでも何でもして、編集認知してもらうところから

編集の手駒の一人になって、リクエストがあったら対応できる即応性が重要

下っ端サラリーマンと変わらないよ。

とある程度のタレント性は必要

イケメン美女である必要はないが、エッジのきいたプロフィール編集と一緒に練り上げていくことになる(盛大に盛るけど捏造とまではいってはいけない)。

2020-05-26

anond:20200526152435

Twitterの嘘か真かわからないプロフィール増田の間に線引きなんてない」という判例は? ないよね。ド素人脳内法理論から

anond:20200526003818

「言うのは自由」って書いてある通り誹謗中傷に因る精神的な傷害で十分行けるぞ

匿名とか言ってるがTwitterの嘘か真かわからないプロフィール増田の間に線引きなんてない。いずれも特定個人にできる

2020-05-25

木村花の件で思ったんだが

リアリティーショーだから演出で騙したほうが悪いとか笑えるね。

タレントとかが、書いてあるプロフィールも、

その当人が全て書いてると思ってるわけ?(笑)


リアリティーショーの演出にも文句を言うとか、

テレビネット広告演出だらけだけど、

広告も間に受けてるのが結構いるんだよね。


演出をなくせと言ったら、

写メ日記に書いてあるのは実際には、その店が書いてることで、

それに騙されるクソ客が悪いとか、

自分の非を認めないことばかり言って、

詐欺まがいを正当化してきた、水商売関係こそ、どうなんのよ?

2020-05-22

同じジャンルに神と呼ばれている文字書きがいる

同じジャンルに神と呼ばれている文字書きがいる

ジャンルの規模は中規模くらい

一時期は旬ジャンルだったかもしれない

今は新規が入ってくることも少なく、だいたい見たことのあるメンバーでゆるーく続いている

私は自分で言うのもなんだけど、そのジャンルの中ではかなり絵の上手い方だと思う

今まで描いていたジャンルが大きいジャンルばかりで、まわりにはほとんどプロみたいな人もいた

自分より上手い人がいて当たり前、敵わなくて当たり前、っていう感覚だったから、自分が誰かに嫉妬するイメージは今までわかなかった

正直、今のジャンルに来てから居心地が良かったのは認めます

アンソロには引っ張りだこだったし、作品ブクマRT自体は前ジャンルより少なくても、とにかく感想がたくさんもらえた

不思議なことは、pixivでのブクマ数が前ジャンルより少ないのに、イベントでは前ジャンルより多く本が売れた

自惚れでなく、同じCPの人はほとんど自分の本を買っていたと思う

プレゼントがもらえることも多かった

Twitterも、これまで絵以外は嫌がられるだろうと思ってあまり呟かないようにしてたけど、日常愚痴にすら励ましのリプライが来て、自分は今人気者なんだと錯覚した

とにかく毎日が充実していた

それもHさんのことを知るまでの話だ

神と呼ばれている文字書き、仮にHさんは、私と逆カプだった

からHさんの作品は読んだことがなかった(そもそもR18以外の小説はあまり読まないというのもある)

Hさんのことは、skypeジャンル友達と話しているときに知った

好きな二次創作の話になって、一人が「正直、解釈が一致すれば逆でも読める」と言って、みんながそれに賛同した

私も、好きな二人だったら左右はわりとどちらでも良かった

リバはあまり好かれないという頭があったし、自分CP(Hさんの逆CP)の方が圧倒的に数が多かったから、わざわざ逆CPを描こうという頭がなかっただけだ

「正直、解釈が一致すれば〜」と言い出した一人が、「特にこの人が好き」と言って作品URLを貼った

それが私がHさんの作品を見た最初の瞬間だった

驚いたのは、私以外のその場の全員が「読んだことある」「好き」と口々に言ったことだ

私はかえって読んだことがないと言うのが恥ずかしくて、黙っていた

その後しばらく、みんなHさんの作品のすごさについて熱弁していた

プロフィールに左右固定過激と書いている人もいるのに、みんな逆も読んでるんだなあ、と意外な気持ちで聞いていた

Hさんの作品がなかったらここまでこのジャンルにはまらなかったと言っている人もいた

さすがに気になって、通話が終わった後でHさんの作品を読んでみた

正直、私には良さがよくわからなかった

何というか、起承転結から文体からから何まで、私が今まで読んできたCP小説とあまりに違っていて、まずすごく読みづらかった

話の内容は、なんか道徳教科書を読まされてるみたいな気分になった

正直説教くさい

キャラクターについて断定的に書かれていて鼻につくというか

文豪みたいな雰囲気を予想していたけど、淡々事実けが書かれている感じで、文章がすごく綺麗!とも感じなかった

ちょっとすごいな、と思うところがあるとすれば、キャラクター台詞がすごくリアル

「ああ、このキャラこういうこと言うよね」っていう、再現率の高さ?

ただ、一方でやっぱり、私が読みたい二人の話じゃない

一言でいって萌えない

合わないなーと思って、読むのをやめた

私がそんな冷めた感想を持った一方で、よく通話しているメンバーたちは、事あるごとにHさんの話をした

CPということで、今まで話題に出せず、我慢してた分爆発した感じ

話を聞いてると、やっぱり皆Hさんの作品の「セリフリアルさ」が好きみたいだ

「ほぼ原作」とまで言う子もいた

私は勇気を出して「暗い話が多いよね」と言ってみた

私はどんなCPでも、ハピエンが好きだったので、そのせいでちょっとHさんの作品は合わないのだということを細やかに主張したかった

ちなみに特に攻めが浮気する話が苦手でしょうがないのだけど

まさにそのテーマでHさんは小説を書いていた

最後にハピエンになるための当て馬とかじゃなくて、ガチ浮気する

説得力があるだけに辛かった

Hさんも逆とはいえ同じ二人が好きなはずなのになぜこんなことをするのだろうと思った

「暗いけど、これが真実だという気がする」

と誰かが言った

「Hさんは原作を正しく読んで、キャラクターを正しく書いている」

というのがみんなの共通認識みたいだった

正しい二次創作って何?と私は鼻で笑いそうになった

BLにしてる時点で改変だし、ファンタジーなのに

とにかくみんなが急に言葉の通じない人になったみたいで怖かった

HさんはTwitterをやっていた

私はどんな人か気になって、Hさんのことを検索してみた

私はブロックされていた

何もした覚えがなかったのでちょっとショックだった

けど、他の子ブロックされてるからROM垢で追ってる、といっていたので、

CPブロックする人なんだろうと思った

私もHさんの作品は好きにならないし、このままお互いによく知らないままで終わればいいやと思っていた

あるイベントの後、いつものメンバーでアフターをすることになった

Twitterでも呼びかけたので、知り合いが知り合いを呼ぶ感じで、いつもより大規模な集まりになっていた

一人が、Hさんに声をかけたらしい

OKされたことを興奮して報告していた

私はブロックされてるから避けるようにしなきゃな、と思いつつ

Hさんはどんな人なのだろうと少し気になった

当日、主催の人が借りてくれたレンタルスペースに集まって

はじめての人も多いということで全員自己紹介をした

そのときにHさんのことをはじめて見た

思っていたより普通の人、というのが第一印象だった

普通OL、という感じ

顔は超美人というわけではないけど、小綺麗にしていて、彼氏がいると言われても驚かないレベル

あととっつきにくい人だと思ってたけど、かなりよく喋るし笑顔も多い

寡黙で怖い人が来ると思っていたので意外だった

私はあまり知らない人と積極的に話せるタイプではないので、

いつも通話している子たちと引っ付いて行動していた

フリータイムになると真っ先にみんなHさんのところに向かった

CPなんですけど見てます

片思いフォローなんですけど好きです

みんな口をそろえて似たようなことを言った

Hさんは作品が始まったばかりの頃に一度だけサークルで出て、そのあとはしばらく新刊を出してなかったらしい

本楽しみに読みますという人たちに「すごく直したいところ多くて 恥ずかしい」とはにかんでいた

空気が変わったのは、Hさんが一人に「新刊買いました」と伝えたとき

の子は今回、全年齢のCP要素が少ない本を出していた

「私逆CPなのに…いいんですか?」と声が震えていた

一方で、周囲の子たちが100%笑顔じゃなくなったのを私は感じていた

作品見せてくれるだけで嬉しい、とみんな言っていたけれど、やっぱりどこかでHさんと絡める逆CPの人が羨ましかったんだと思う

Hさんはpixivだと、正直絵があんまり上手くない人でも、自分と同じCPならよくコメントしたりしていた

たぶんそれを狙って、全年齢の話に両方のCPタグをつけ始めたことがいるのも私は知っていた

みんなHさんが自分作品に興味がないことを、「逆CPから仕方ない」で誤魔化していた

Hさんは「サンプル見て、これは買おうって決めてたので」と言った

空気を感じたのかわからないけど、「逆CPの人には、自分ツイートとか地雷だったら申し訳ないなって、ブロックさせてもらってるんです」という説明も付け加えた

嘘だ、と私は思った

私はつい気になって、別ジャンル用のアカウントでHさんのアカウントを見たことがあった

フォロー欄には逆CPの人も数人いた

Hさんは作品で選んでいる

極めつけは、Hさんに新刊を買ってもらったと知って舞い上がるその子一言だった

「Hさんに読んでもらえるなんて、認められた感じがする」

その場ではみんなに合わせて笑っていたけど、あの瞬間のこと、私は一生忘れられないと思う

たぶんあの場にいた子の中に、私の他にも同じこと考えた人がいるんじゃないかと思う

私たちは失格ってこと?」

もちろん、Hさんに悪気があったわけじゃないのはわかっている

誰にだって好きな作品を選ぶ権利はある

正直、このジャンルに来てから人との距離が近くなったから、身内買いに疲れていたところはあるし

だってHさんの作品は好みじゃなかったから読むのをやめたし

誰が悪いわけでもないんだけど

いろいろ、残酷だって思った

そのあとHさんは他の人と話し始めたので、私たちグループはHさんから離れた

「いや〜このジャンル天才いね」と一人が言った

「○○さんの新刊は〜だったし〜」とお互いの作品をほめ合う空気の中で、誰かが私の作品について触れた。

「○○さんのはとにかくかわいい二人って感じ!」

「最高の萌え提供してくれる〜」

これまでなら普通に嬉しく受け取っていた言葉だった

だけど今の私には、Hさんの小説と違って、中身のない、BLテンプレキャラを当てはめただけの話、と罵倒されたように聞こえた

だって自分なりの解釈があって二次創作をしてるつもりだ

だけどHさんみたいな人はきっとどこかで私のことを、チープで人に媚びてる絵師だと馬鹿にしてるんだろう

一言だってそんなこと言われたわけじゃないのに、私の気持ちはどんどん沈んでいった

しばらくすると、次のイベントの告知があった

私は一瞬、参加するか迷った

以前ほどは楽しめない気がしていた

だけど、ここでやめてしまうには惜しい気持ちもあった

相変わらずHさんのツイートを覗いてしま

こないだのイベントが楽しかったのか、新刊を出せるかわからないけど次もたぶん出ますと書いていた

私は迷った末、出ることにした

CP要素が少ない、解釈重視の本を描くと、心に決めていた

だって、私だってという悔しさに突き動かされていた

誰かへの嫉妬をこんなに強く感じたのははじめてだった

そのイベントは、コロナで中止になりました

イベントがないのに原稿を完成させる気にもなれなくて、全てが有耶無耶になってしまった感じがした

私はなんとなくやる気がなくなって、ジャンル友達とは絡むけど新しい作品をあげたりはしない、落書きをたまに描くくらい、って感じでやっていた

Hさんに対する気持ちも、関わることがなければすっと消えていった

だけど最近私たちグループの内の1人(仮にFちゃん)がある告知を上げていた

Fちゃんは、前のイベントときにHさんに新刊を買ってもらって喜んでいた子です

告知の内容は、FちゃんとHさんが合同誌を出すというものだった

Fちゃんとは、あれからグループで頻繁に通話してたけど、合同誌のことは私たちの誰も、一言も聞いてなかった

から何、って感じなんだけど

Fちゃんの中で、やっぱりHさんは私たちより上なんだ、と思った

表紙と告知絵をFちゃんが描いていたけど、いつものFちゃんより丁寧に描いてるな、と私はわかってしまった

Fちゃん結構めんどくさがりだし、前にアンソロ原稿ミスを指摘したけど所詮二次創作からいいよって直してなかったし

そもそも文字書きの表紙やるの嫌だって言ってなかったっけ?

告知絵までわざわざ別に書くなんて、本当に嬉しかったんだね

ここまで書いて改めて自分が嫌になった

こんなに難癖をつけなきゃ生きてられない人間だだっけ?

同人ってこんなに苦しくなってまでやること?

アカウントを消そうと思ったけど、

今のジャンル友達リアルでも何回も会ってるし

感覚的には普通友達と同じだ

簡単に切るなんてできなかった

こないだ、Hさんの感想箱に「ずっとこのジャンルにいてほしいです」というメッセージが来ていた

私は早く消えてほしい

正しさとかよくわからない原動力同人やんないでほしい

もうやだ

ごめんなさい

以上でした

2020-05-21

anond:20200521200119

レンタルサーバーなので削除した。いつまでも鯖代払いたくないからね。

Railsで作ったよ。

ActiveRecordUserTweetProfile

belongs_toやhas_many使ってデータベースを関連付けして

ApplicationControllerで@current_userログインしたユーザを格納して、ツイートの削除権限とか、トップでの表示内容管理したりした。

ProfileCSSSass)やプロフィール説明の部分や画像管理できるようにしたよ。

当時はRails4だったから、SprocketsやTurbolinksも使ったよ。

2020-05-19

anond:20200519162131

プログラミングをともに学ぶ仲間をTwitterで探すのはやめておこう(追記

「一緒に学ぶ仲間が欲しい」と思うことがあるだろうが、Twitterで分からないところを検索したり、不安つぶやくことはやめたほうがいい。

Twitterで「Progateで勉強を始めた」「プログラミング勉強を始めた」「JavaScriptのここが分からない」とつぶやくと、

自称プログラミング講師自称現役エンジニアが、いいね!をつけてくることがある。

こいつらは全員情報商材屋かアフィ屋なので、ブロックしたほうがいい。

プロフィール文に、

「未経験→●●で学習→数カ月で現役エンジニアに!」

「未経験から独学でプログラミング学習し、フリーランスとして独立!〇〇について発信するブログオンラインサロン運営中!自分可能性を広げたいプログラミング経験者を応援したい!」

といったことを書いていたり、絵文字を多用した箇条書きのツイートを連発している人には、絶対に関わってはいけない。

彼らは他人不安に付け込んで小銭儲けをしたいだけである。「未経験」「独立」「運営中」「発信中」を謳うアカウントに関わってはいけない。

また、「#プログラミング初心者」「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」「今日の積み上げ」などのハッシュタグをつぶやいている人々が見つかるとおもう。

彼らも情報商材屋予備軍、あるいは情報商材屋の商材に踊らされている場合ほとんどである自身で何が有益かを判断できないうちは近寄らないほうがいい。

しかに、頼るべきチューターや、共に頑張る友人の存在モチベーションにつながるのは間違いない。

しかし、闇雲に最短ルートを追い求めた結果、頼るべき人物を間違えるほうがはるか危険である

そもそも不安を感じることは、決して悪いことではない。

しろ不安を楽しみ、その不安自分自身解決する習慣を身につけたほうがいい。

どうしても相談する場所や仲間が欲しいなら、N予備校掲示板slack

あるいはオフライン勉強会で実際に顔を合わせた人を頼ったほうがいいと思う。(勉強会は今は開催が難しいだろうが)

2020-05-18

現実に檜の棒で勝てるわけないだろ

発達障害とかが世間一般認知されるようになってから努力しないやつがその名を騙るようになった気がする。

自分はたった2年で4社もクビになった挙げ句鬱になって病院に駆け込んだら発達と軽度の知的認定を受けた人間なので、そういうのが許せない。というか同じにすんな。

私はエスカレーターの乗り降りができないし人とコミュニケーションとれないしストローじゃないと飲み物が飲めないしスプーンで飯が食えないし話を聞きながらメモがとれない。

だけど今は普通にクローズ正社員として働いてる。こんな田舎知的障害者雇用の出来損ないとか村八分だし、フリーターだと同居の親にも迷惑かけるから

エスカレーターいか階段使うしコミュニケーションとらなくていい仕事必死で探したし常にストロー使って飲み物飲むし飯は洋食でもほぼ箸をつかうしメモは話聞いてからあとで論点整理する。

いつまで檜の棒で現実つつき回してるの?私よりもいい武器持てる力があるんだから、「お前はいいよな」「人生イージーモードじゃん」て私に当たらないでくれ。

発達障害かも?って言うんなら病院行け。頼むから自称発達ってSNSプロフィール免罪符みたいに書くな。

ワイ二次創作メインの小説書き

たまにオリジナルも書くけどキャラプロフィールが思いつかん

おかげで心情描写スカスカ、それ以外もまともに書けへん

まだ小説ワナビのころの方がキャラ性格生い立ちがボンボン浮かんでた気がする(本編が書けたとは言ってない)、なぜなのか

ツイッター副業の正体

迷惑メールが来たので

「開示請求していい?」

ってきいたらぺらぺらしゃべってくれました。

なんでもTwitterで1日2万稼いだ方法として3000円で買ったんだとか。

手法

突然のご連絡失礼します。

○○のヤフオクプロフィール拝見しました!

自身ヤフオクを幅広く活用できる内容を

ご案内しています

より詳しい内容についてはご説明していますので

ご興味ありましたらご返信ください!

こ、れ、で、1日2万。

2020-05-17

anond:20200516231734

日本人インターネットに籠りきりな奴はオタク気質で社交性に欠けかつ性格陰湿なのは当然だろ

匿名ダイアリーなんてその最たるものだけど、ユーザー名があったとしても実名じゃない(またはプロフィール等で実名を公開していない)ことが多いし。はてブ民みたいにね

2020-05-15

こんなとこにもお友達か。

2016年年金法案強行採決の時、満面の笑みで合図を送っていた画像だけで知ってた渡嘉敷奈緒美議員Wikipedia見たらプロフィールにこうあった。

2005年7月東京都議会選挙出馬するが落選。同年9月第44回衆議院議員総選挙自民党公認大阪7区より出馬民主党前職の藤村修比例復活当選)らを破り、衆議院議員初当選した。」

都議会選も通らなかった杉並区議会議員が、落選わずか二ヶ月後に衆院選小選挙区(それもなぜか大阪)で出馬しか当選てすごくね? と思ったら、中高で安倍昭恵同級生なんだって。笑うわ。

イキリネトウヨが本当嫌だ

Twitter名前日本国旗をつけているやつとか、プロフィールに「日本を愛する日本人です」とか、

「俺、冷静に物事俯瞰してコメントしてます」みたいなアカウントとかね。

あとトランプ中国断交するというニュースを見て、

日本断交を!」

とかつぶやいている奴は本当馬鹿

ネトウヨって貧乏非正規で現状に満足いっていない人が、

権力に乗っかって人を馬鹿にしたいだけでは。

別に日本を愛するのは構わないけど、あまりにも酷すぎる。

2020-05-10

なんでSDGs特集にこの人が?

「with」という講談社ファッション雑誌がある。

20代〜30代前半の有職女性ターゲットだと思われる雑誌だ。

通勤に適した着こなし、手頃な価格帯の服でのコーディネート、結婚キャリアお金についての特集など、面白い内容を取り扱っている。

withには、with girlsという読者モデルが多数活躍している。

with girlsは一般人なので親しみやすい感じがして、私は好きだ。

そんなwithの5月号と6月号ではSDGsについて特集されている。

Yahoo!でも記事が読めるので、URLを載せておく。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00010005-withonline-life&p=1

説明する必要もないと思うが、SDGsとは、紛争差別環境問題などについて、17個の目標を達成していこうという世界的な取り組みだ。

withの特集は、購読者に向けて自分にも直接関わる話題だと伝えている。

自分にできる実践方法なども掲載されて、良い特集だと思った。

しかし、残念なことがある。

この5月号の特集に登場するwith girlsの中に、「なんでSDGs特集にこの人が?」と思う人物がいるのだ。

その彼女を含むwith girlsのプロフィール個人SNS雑誌公式サイトから確認できるようになっている。

彼女個人SNSTwitter)で社会問題について投稿をする。

投稿保守的排外主義的な思想の人々に好まれそうな内容のものが多い。

そのため、投稿に対してフォロワーから外国人には権利を与えるな、強制送還しろ慰安婦売春婦だ、支○人といった蔑称などのヘイトスピーチ的な返信投稿がされる。

彼女はそれらに「いいね」をする。

いいねされた投稿は、「○○さんがいいねしました」という風に彼女フォロワーへ共有される。

彼女フォロワー数は日本武道館を埋める程度の人数だ。

それだけの人々に、そうした差別的な投稿が共有された可能性がある。

彼女は自ら差別的な投稿はしない。

しかし、賛同と思われる行動や拡散をしている。

間接的な加担ではないだろうか?

思想言論自由だ。

歴史政治問題には、様々な意見があると思う。

ただ、差別SDGs思想には反する。

「人や国の不平等をなくそう」という目標から遠ざかる。

全然いいね」ではない。

講談社読者モデル思想言論までチェックして記事を作るのは難しいだろうし、5月号は環境問題についてを取り上げているだけだ。

しかし、SDGsタイトルにした特集に、よりによって、そんな彼女を出すとは思わなかった。

非常に残念だ。定期購読してきたが、今後どうしようか。

差別偏見解決が難しい問題だと思う。

もし、身近な人がそうした投稿発言をした場合に、直接諭すのは難しいかもしれない。

しかし、少なくとも、賛同拡散をしない。それが「私たちもこれならできる!」ことなのではないだろうか?

なんでSDGs特集にこの人が?

「with」という講談社ファッション雑誌がある。

20代〜30代前半の有職女性ターゲットだと思われる雑誌だ。

通勤に適した着こなし、手頃な価格帯の服でのコーディネート、結婚キャリアお金についての特集など、面白い内容を取り扱っている。

withには、with girlsという読者モデルが多数活躍している。

with girlsは一般人なので親しみやすい感じがして、私は好きだ。

そんなwithの5月号と6月号ではSDGsについて特集されている。

Yahoo!でも記事が読めるので、URLを載せておく。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00010005-withonline-life&p=1

説明する必要もないと思うが、SDGsとは、紛争差別環境問題などについて、17個の目標を達成していこうという世界的な取り組みだ。

withの特集は、購読者に向けて自分にも直接関わる話題だと伝えている。

自分にできる実践方法なども掲載されて、良い特集だと思った。

しかし、残念なことがある。

この5月号の特集に登場するwith girlsの中に、「なんでSDGs特集にこの人が?」と思う人物がいるのだ。

その彼女を含むwith girlsのプロフィール個人SNS雑誌公式サイトから確認できるようになっている。

彼女個人SNSTwitter)で社会問題について投稿をする。

投稿保守的排外主義的な思想の人々に好まれそうな内容のものが多い。

そのため、投稿に対してフォロワーから外国人には権利を与えるな、強制送還しろ慰安婦売春婦だ、支○人といった蔑称などのヘイトスピーチ的な返信投稿がされる。

彼女はそれらに「いいね」をする。

いいねされた投稿は、「○○さんがいいねしました」という風に彼女フォロワーへ共有される。

彼女フォロワー数は日本武道館を埋める程度の人数だ。

それだけの人々に、そうした差別的な投稿が共有された可能性がある。

彼女は自ら差別的な投稿はしない。

しかし、賛同と思われる行動や拡散をしている。

間接的な加担ではないだろうか?

思想言論自由だ。

歴史政治問題には、様々な意見があると思う。

ただ、差別SDGs思想には反する。

「人や国の不平等をなくそう」という目標から遠ざかる。

全然いいね」ではない。

講談社読者モデル思想言論までチェックして記事を作るのは難しいだろうし、5月号は環境問題についてを取り上げているだけだ。

しかし、SDGsタイトルにした特集に、よりによって、そんな彼女を出すとは思わなかった。

非常に残念だ。定期購読してきたが、今後どうしようか。

差別偏見解決が難しい問題だと思う。

もし、身近な人がそうした投稿発言をした場合に、直接諭すのは難しいかもしれない。

しかし、少なくとも、賛同拡散をしない。それが「私たちもこれならできる!」ことなのではないだろうか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん