「コンプレックス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンプレックスとは

2018-11-18

anond:20181117113030

前提が決めつけすぎなんじゃないか

化粧をしていても自信がない人はたくさんいるし

すっぴんでも自信があってガシガシ仕事してワイワイ楽しんでいる人も私の周りにはいっぱいいるよ

自信が無くて行動できないなら化粧すれば一発解決って単純な話じゃないでしょう

ぶっちゃけあなた場合過去コンプレックスを思い出してしまうから見ていてつらいってことのように見える

それ彼女たちのことじゃなくて自分ことなんじゃないですか

古傷がうずくからといって痛みの理由を人のせいにするのはスマートじゃないな

まぁあなたの言う化粧しない人はたぶんしないので別の価値観を持った人として適当距離で過ごすか

あなた経験値を使ってあなたが徹底的に面倒を見て変身させるしかいか

2018-11-17

anond:20181117113030

私は確かに生存者バイアス的な思考が強いしコンプレックスも多分にあるので、職場上司にもその傲慢さを指摘されることがあります。指摘してもらえる分、他者から心のエネルギーを注いでもらっているんだと感謝して過ごしたいなと考えています。でもそう思う一方で常にそう考えるのは日々謙虚さを保つための心の整理が必要で難しいところです。

上司人間性を指摘されるなんてよっぽど元増田の程度が酷いぞ。

他人にあれこれこうすればいいのに~と言っておいて、自分謙虚さを保つための心の整理が難しいと変える気なし宣言かよ。自分に大甘じゃねえかよ。まず自分のことをどうにかしろよ。

自分に自信が無い人ほどファッションや化粧をしない説

この自論について他者から意見を聞いてみたく書いてます

自分観測範囲内だけですが、自分に自信が無いと言っている人ほどファッションや化粧をしない人が多いです。

自信が無いのであればまずは見た目だけでも手入れをして努力して、見た目が良くなれば少しでも自信が持てるんじゃないのかなと思っています

でも聞いたところによるとおしゃれな服やメイクを購入するために必要な服がないと言う人もいます。だけど今ドキ通販もあるわけだし努力の仕方だって色々あるのにと思ってしまっている自分がいて、差別的だと反省しないといけないと感じています

「化粧映えしそうなくらい目がぱっちりしていて綺麗ですね」と相手の良い部分を伝えても「自分はそんなことはない」と否定する人がいます。こんなことを聞いて申し訳ないのですが自分に自信が無いというツラい状況をなんとか打破したいと思わないのですか?

ぶっちゃけた話、私も一重でニキビ顔で自分に自信が無く卑屈だったので中学時代はいじめられることがありました。そんな現状にある自分が嫌で見た目を変えてみたらだんだん自分に自信が持てるようになり人との交流も増えました。

自分自身にそういったコンプレックスがあるので余計に「見た目の手入れをしない自尊心自己肯定感の低い人」を見るともどかしく感じてしまます。自信がないのになぜノーメイクで外出できるのですか?

そういう人達特に仕事において自信が無いから行動できず、そのような消極的姿勢上司から注意されるそうです。なのでなぜその辛い状態でとどまってしまうのか、理屈気持ちをまずは理解できたらいいなと思いました。

みなさんの知見をご教授願いますよろしくお願いします。

追記

自論→持論でした。ごめんなさい。

今回はファッションメイクについて取り上げましたけど、自分の現状がマイナスもしくはゼロだと感じながらもなかなか動きだせない人もいますよね。でもそういう人に限って仕事人間関係に対して受動的だったり何か言われると猛烈に反発するのって矛盾していませんか?状況によって自己責任かどうか判断していくものだと思うので一概に是非は問えませんが。

私は確かに生存者バイアス的な思考が強いしコンプレックスも多分にあるので、職場上司にもその傲慢さを指摘されることがあります。指摘してもらえる分、他者から心のエネルギーを注いでもらっているんだと感謝して過ごしたいなと考えています。でもそう思う一方で常にそう考えるのは日々謙虚さを保つための心の整理が必要で難しいところです。

アトピーとかで仕方なく何もできない人もいるとは思います。でもそうではなくてファッションや化粧ができてプラスになるものがあるので、できないからやらないはもったいないのではないかと。

追記

ファッションや化粧はやらないよ。知らんがな、ほっといてもいう気持ちはなんとなくわかりました。それで自信獲得の作業の要不要自分で決めたとします。そして仕事という場面になったとき

自分に自信がない→動きだせず受動的で消極的→成果がでない→評価プラスフィードバックが減りさらに自信がでない」という状況をみているともやもやするんです。だって自分の自信の無さを理由業務に取り組まないって、労働をなんだと思っているのかと。それで自信が無いことを切々に伝えられても、具体的にこうしてみたらというアドバイスはできるけど、最終的に動くのは貴方なんですからねと思います

ファッションメイクなら目に見えて成果がわかるし自分に自信を持つきっかけとして導入しやすいのではと思ったんです。

自信が無いと嘆くことは必要だと思います。でもその嘆きが次の動きだしのキッカケになればいいなって。仕事とはそういうものではないのですか。

2018-11-16

本日活躍のあの方は

地方大好きといいながら東京に憧れて東京コンプレックスをこじらせてるようにしか見えないんだよなあ。

IKEA前橋

2020年春、原宿駅前IKEAが出来るそうだ。

あん人間闇鍋のような場所家具を買いに来る人間なんて果たしているのだろうか?という疑問はさておいて、IKEAに喜ぶ世間を見て、まるで恋人寝取られたことが判明した夕暮れのようなどこかしょっぱく、やるせない気持ちになったのであった。

IKEA2020年までに日本国内に14店舗展開する方針だそうだ。

現在IKEA日本に9店舗。そして現在着工中は10号店のIKEA広島

おそらく11号店は件のIKEA原宿駅前

になることだろう。

いやいや、ちょっと待ってくれよ。IKEAさん、何かお忘れじゃないですか?

そう、群馬県前橋市

前橋にはIKEAが出来る。そのはずだった。

2013年の夏頃、大型スーパーCOSTCOの隣にIKEAが出来る、その報せは群馬県内をからっ風のように駆け抜けた。

群馬県民は皆、外国のお洒落家具屋が来ることを喜んだ。家具なんかニトリで買えるけれど、スウェーデン発祥という響きこそが都会にコンプレックスを感じる片田舎人間には喉から手が出るほどに甘美で、それはそれはもう飛び跳ねんばかり狂喜乱舞したとか、しないとか。

休日はこぞってCOSTCOに行くのが良い例である。それこそIKEACOSTCOの隣に完成すれば、クルマ社会群馬県民は喜んで金を落としていったであろう。

そう、「すれば」。

あくま仮定の話である

IKEA JAPAN土地を買い取ってからもう5年半が経とうとしている。

さて、IKEA前橋店の進捗につきましては、お手持ちの通信機器画像検索でもしていただけたらと思います

グンマーIKEAはこんなもんだって?いやいや、流石に騙されんぞ。

けれど、信仰心の強い群馬県民にはあの写真にはちゃんIKEAが写って見えるそうだ。

IKEA11号店は原宿駅前IKEAだろう。ワクワクとIKEAを信じている前橋市民として、どこか心に風穴が空いたような気持ちになったが、これもまた仕方ないことなのだろう。

焼きまんじゅうタピオカだったらタピオカの方がインスタ映えするし、井森美幸ときゃりーぱみゅぱみゅだったらそりゃきゃりーだろうし。

全てが摂理で、全てが仕方ないことなのだと思う。田舎はいだって都会に1000歩くらい遅れて歩いている。たとえ先に踏み出したとて、いとも簡単に抜かされてしまう。

世界って結局そんなもんだ。そんな簡単なことすら忘れて浮かれていたのが恥ずかしいとすら思うけれど、今日明日空き地IKEAを夢見続けるのだろう。

ふと、部活帰りに自転車IKEAにいこうと約束したのを思い出した。

もう制服なんて着れないのだけれど。

2018-11-15

日本成功して豊かなのにお前みたいな迷惑な奴が居るからみんな呆れて寝ている

 理解不能から誰も勃起しないし、何の不幸もなく豊かなのに発狂してる

お前の存在が不可解すぎて、誰も勃起しない。結論から言うと、イオン

入って行けば善良で豊かな商品がたくさん理あり、なのにドブゲロみたいに

狂ってる意味が分からないし、極みを言えば、その成功に関与していない、

低学歴貧乏コンプレックスが、爆発すべきでないのに爆発してるだけだから

最悪すぎて、誰も勃起しない

なぜ日本人は割礼しないのだろう

日本中性器信仰があるがちんこの像はどれも剥けていて包茎は尊くないという日本人価値観がはっきりしているように思う。

雑誌広告でも包茎関連は多くコンプレックスを抱いている人も多い様子だ。

アメリカでは医師赤ちゃんの皮をチョンと割礼してしまうそうだが、なんで日本人は割礼を嫌うのだろう。

女にはわからんが男からしたら何かめっちゃ嫌なのだろうか。

2018-11-12

anond:20181101150549

日大好きな恋人と別れた。

まれてはじめての恋人で、コンプレックスを無くしてくれた人だった。

からすると短い間だったけど、すごく幸せな数ヶ月だった。

これから先、その人のことを引きずりそうで怖い。

anond:20181112035754

ワイはなんちゃって修士卒のインチキマスターなんだけど、

卒業して関係ない仕事してるとほぼ忘れる。いずれほとんど思い出さないようになる日も来る。

まあ、ワイは在学中からコンピュータ科学プログラミング勉強してて、IT系に行ったんだけど、そういうとこだとほぼ誰でも入れる。(ワイは一応そんな学歴不問経歴不問の底辺ITやないけど)

ただまあ、やっぱ年に数回は思い出して、ウワアアアアアアアアアアって叫びたくなるんだよな。完璧には払拭できてないけど、まあ年に数回だと思って我慢してる。

一生消えないコンプレックスだとは思うけど、でも日常生活には問題ないわ。

2018-11-11

日本人コンプレックス

海外話題で「日本人とは違うな」と言われがちなこ

英語が話せない

リズム感がない

議論が苦手

自己主張ができない

主体性がない

身長が低い

足が短い

顔が平ら

体に凹凸がない

筋肉が付きづらい

他にもあると思うけど思い付かない。

他の国の人もこんなにコンプレックスまみれなんやろか?

ダイエットイケメンセラピスト関係

ダイエット始めたきっかけは、イケメンセラピストオイルマッサージだった。

アラフォーになってもう今生では彼氏できないかも知れないと諦めてた一方、このまま何も知らず朽ち果てるのは悲しいと思ったため。

そう、アラフォー処女

キスとかセックスなんて都市伝説レベル

せめて嫁入り道具の代わりに、イケメンとのスキンシップ位、買ってあげてもいいのではないかと思った。

これね、女ならわかると思うけど、男を買うってのは、やっぱり多少プライドは傷つく。

どうしても女は選ばれて、求められてなんぼ、という価値観がまかり通ってるから

かくいう私もその一人。

数年前から悩んでた。

買うのは屈辱だし、それに好きでない男に体を触られると「魂が穢れる」のではないかと。。

(カトリック学校出身、恩師であるシスター言葉)

でもアラフォー

まだワンチャンあるなんて悠長な事言ってられなくて、いい加減悩み続ける事にも疲れて申し込んだ。

男性セラピストプロ。どんなおばさんもデブちゃん施術してくれる」

という、ネットで見つけたマッサージ経験者の声に縋って。

で、結果、撃沈。

写真通りのイケメン

しかった。

恋人ぽいムード作ろうとしてくれてた。

最初の5分は。

てか、俗に言ういい雰囲気て、あんま喋っちゃ

いけなかったのね。

そんなことも知らず、沈黙に耐えかねて、

営業モード炸裂。

喋りが止まらなくて。。

結果、マッサージ、何も感じなかった。

まるで大人になった甥っ子が肩揉んでくれてる気分。

お店のウリの恋人気分どこいった?

お互いすっかり白けたのは、分かってた。

お兄さんも下手だったかもだけど、私も悪い。

納得いかず帰ったけど、冷静になって考えた時

ある事実に行き着いた。

「私はお金払っても、抱かれない女なんだ」

これは極端な言葉だけど、的を得てると思う。

私があの時、喋り続けたのは、自分の体から

イケメンの目を反らせたかたから。

こんな体でごめんなさい!という気持ちで萎縮、

どうしても体を素直に任せられなかった。

てか、お金払ったのに(;_;)

世の中には、デブ専、熟女きもいる。

けど、そういう人に任せるのは嫌。

お金払ってでも、自分が選んだ人に触れられたい!

でも自分が変わらない限り、きっと誰が相手でも私できない…!!

この時の絶望感。

お金払っても、というフレーズが胸を突き刺した。

そう。

ずっと見てみぬふりしてきたけど

私は肥満

コンプレックス過ぎて、ダイエットのダの字も口に出来ない。

最低10キロ以上は痩せねばならない。

でないと、同じ事の繰り返しだ。

目標10キロ減量!

40代になって誰から相手されなくなったとしても、お金払えば買える愛があるという慰め。

それだけのために、私は立ち上がった。

※痩せて彼氏作るぜ!という目標は、とても非現実的に思える。

こじらせアラフォー処女なので。

いつか王子様が、なんて夢だと気づいた時から、夢見ないことにした。

2018-11-10

趣味演劇をやったら面白かった事あれこれ

アマチュアだが劇団に入って演劇をやっている。やってみて面白かった事を挙げていく。

・顔はメイクでどうにかなる!

俺は男だが、人の容姿メイクでこんなにも別人に変身できるのかとビビった。

イケメンにもブサイクにもなれるし老いたり若返ったりもなれる。

いや、乱暴感想だとは思う。メイクと言っても舞台メイク日常メイク全然別物だし、メイク映えするかしないか個人差があるのも解る。

でも普段化粧なんかしない男からすると、メイク面白ぇ!っていう衝撃を味わえた。

あと顔面コンプレックスが無くなった。

地顔の造形に拘って悩むのが下らなく思えた。

思うんだけど、何で男は化粧しない文化なんだろう?男がファンデ塗る程度でも気持ち悪がられたりするよな?

眉毛描くだけでもちょっとイケメンになるやん。男性メイク流行れば顔面コンプから救われる人もいるんじゃないだろか。

・1人の架空人物に向き合い続けるのが面白い。

素人劇団なので役者稽古に数ヶ月かけるんだけど、数ヶ月の間ずーっと同じキャラクターに向き合い続ける事になる。

最初は、ソイツがどんな理由でそんな台詞を吐くのか、どうしても心情が理解できず納得できない台詞が一つや二つ、必ずある。

一言を言うのがすげー大変だったりする。

たった一言に納得できないだけで、そこの芝居がマジで上手くいかなくなるのだ。

から稽古し続け、想像し続け、内面を考え続ける。

それやってると、理解できなかった台詞理解できるようになる。というか自分の中で辻褄が合う解釈が出来上がって、その台詞必然性が生まれるっつーか。

そうすると初めて芝居に血が通った気になり、意味不明だった他人に歩み寄り同一化できたような気になる。

そこで、この脚本書いた人はここまで深く考えていたのか、スゲーな!!と物書きへの畏怖を覚える。

今まで映画小説漫画を鑑賞してても無かった経験だ。

異世界に没頭できる。

稽古面白いけど、一番面白くて気持ちいいのは舞台の本番。

リアル大道具小道具衣装メイクと照明と音響の力で、そこが現実ではなく芝居の中の世界になり、自分は別人に変身し、作った感情リアルに胸に湧く。

これが凄く気持ちいい。

訓練して人力で脳内VRやってる、みたいな感じだ。

テレビ映画ゲームも無かった昔の人達でもこういう体験はできたんだなぁ…

・他のキャストの演技が自分に影響する

他のキャストの演技が上達すると、それに呼応して自分の演技が上達する事が往々にしてある。

相手台詞に力が宿って自分に届き、それまで出せなかった感情を引き出して貰う事がある。

逆にこちらの台詞にも力が宿って相手の芝居が変わる瞬間がある。

これがなんつーか、日常には無いコミュニケーションであり濃い感情のやりとりって感じなんだ。凄く面白い。

・不平等なんだけどそこがいい

例外もあるけど、男の役は男が、女の役は女が、老人の役は老人が務める、みたいに、自分性別や年齢や容姿、あらゆる面で配役が制限されまくる。

これが会社の人事採用だったら大問題だ。不平等まりない。

それに演技の上手い人よりもハマり役の人が主役に選ばれる事もある。

でも、主役が美味しくて脇役が不遇って訳じゃ無い。物語に登場する人物老いも若きも男も女も悪人も善人も色んな役所にそれぞれ作り込む余地があり旨味があって、各人が一生懸命になる。

しろ嫌われ役とか小心者の役の方が面白かったりする。またどんな大根役者にも必ず「ソイツにしかできない芝居」がある。

顔やスタイルや頭や性格がいい人が正義かい一元的価値観とは違った、もっと多面的人間の魅力に目を向けないと芝居が完成しない。

前より人間に優しくなれた気がする。

ほか、スタッフのやり甲斐とかも本当は語りたいけどこのへんで!

2018-11-09

友人がコンプレックスの塊になっていった話

大学の頃はそいつとよく飲みに行った。女の話がほとんどだったけど、心の底からしかったし、ああこいつとなら一生友達でもいいなあと思った。

社会人になると、やつは変わっちまった。もともとナルシスト系ではあったんだけど。「おれ、先輩にすげー認められてて」「周りがマジで使えねー」「やっぱ俺ってさ、仕事ができるから」。はじめは「おまえすげーじゃん」と持ち上げてた。

ところが、飲みに行くたびに「認知症かこいつ」とツッコミたくなるほど、「給料がよい。俺は仕事ができる。周りはクソ」。そればーっかりだ。女の話になっても、出会った女を貶すだけの、クソつまらない話になっちまった。…ちなみに、給料がよいというのはデマカセだったと後日知る。

どんどん変わり果てていく彼を見て、ああこいつ本当は辛いんだあ、と憐れんだよ。そんな俺はドライ対応、「オレスゲー」を無限に聞かされるのは正直ストレスが貯まるだけで、ある時からそいつと飲む回数を減らしたんだ。

しばらく経った。一年いかいくらいの某日。そいつたまたま鉢合わせちまった。長々と立ち話するのもなんだし、久々飲むかあという流れになって、まあ今日くらいはいいか、おれ太鼓持ちやるぜ。楽しく飲むために、なるべく話の主導権握るぜ、ってね。

でもね、いつの間にかそいつ、俺まで貶すようになっちまったヨーヨーヨーヨー、おまえはなんでそんなに変わっちまったんだい。俺はただ、大学の頃みたいにただただ笑い転げたいだけなのに、どうしてそうなっちまったんだい。社会の荒波がそうさせちまったのかい。教えてくれ俺のキンニクン。ファック。

2018-11-08

anond:20181108234813

なんでドヤ顔してんだ? 気づくって当たり前だ、鏡嫌いの容姿コンプレックス近眼男でもあるまいし

2018-11-06

しあわせってなんだろう

しあわせってなんだろう。

幸せなんて主観的ものしかいから、先程の問の答えや定義は人によりけりっていうところなのだろうけど。

最近自分果たして幸せなのか?と考えることが増えた。

24歳。

周りには家庭を持っている人もいれば、学生として研究に勤しむ人もいる。働いている人も多くいるし、働き方だって様々。職種も様々。

わたしが生まれ育ったのは、とある地方都市ベッドタウン。小さなショッピングセンターはあるものの、特にそれ以外は何も無い。家がある住宅街を抜けると、田んぼと山に囲まれ田舎景色が広がっている。

子育てをするにはとても良い環境だったと思うし、実際、たくさんの子育て世代がこの住宅街に夢のマイホームを建てて移り住んでいた。

突然だが、人生とは選択連続である、という言葉がある。(byシェイクスピア)

当たり前のことではあるが、成長とともに選択肢は増える。

特にわたしたちのようや田舎で育った者にとっては、なおさらそうだろう。私立小学校中学校だなんて周りになかったし、車がないと駅にもたどり着けないような地域なので、ほとんど全員が地元幼稚園小学校中学校、と、同じルートを辿る(もちろん受験をしてみたり、別のルートを歩む人は少なからずいたが)。

わたしにとっての初めての大きな分岐点高校受験であったと思う。

田舎にちょっぴりコンプレックスを抱いていたわたしは、都市部位置するという理由だけで、この辺で1番の進学校に進んだ。

わたしは決して頭の回転がいい訳では無いが、昔から記憶力がとてもよかった。

おかげで普段は全く勉強をしない不真面目な学生だったわたしだが、テスト前の詰め込みだけでそこそこ学年でも上の方の成績を維持しており、高校受験もなんなくクリア出来た。

高校勉強漬けの日々だった。

地方進学校特有の、地元国立大学(A大学とする)を神聖視し、それはそれは宗教のように、「目指せ!A大学!」と朝から晩まで勉強に励む生徒達。

わたし多数派から外れることがとても怖かった。いつも一緒に行動していた友人達はみなA大学を志望しており、わたしも当たり前のように、なんの疑問も感じずにA大学を志望し、死ぬほど勉強した。

特に将来やりたいこともなく、母親から、「今の時代は女でも資格を持っていないと」と言われたので、特に何も考えず資格が取れる専門的な学部受験した。

死ぬほど勉強した甲斐あって、ストレート合格し、進学をすることができた。

周りの大人たち、親戚たちからは、優秀ね、親孝行ね、などといつも褒められたし、親もとてもわたしの進学を喜んでくれていた。

大学では、それなりにキャンパスライフを楽しむことができたので、専門的な学部だったため、他の学部のように授業をサボってみたり、全休作ってみたり、そんなことは一切出来なかったし、なにより実習が死ぬほどきつかった。

大学生にもなると、仲の良かった同級生たちは皆SNSをやっていた。

この頃から自分選択が正しかったのか、自分に問いかけることが増えてきた気がする。

関東私大に進学した友人はいつもオシャレなカフェインスタグラムにあげていたし、同じ大学に通いながらも全休をたくさん作って遊び呆けてる友人、地元高校勉強はあまりせずに恋愛満喫して専門学校に進学し彼氏ラブラブな友人、夜の仕事をしながら華やかな世界で生きる友人、

所詮全てSNSしか知ることは出来なかったので、切り取られたほんの1部だったのだろうが、やっぱり隣の芝生って青い。

みんなそれぞれ、たくさんの選択肢を選んできた結果として、様々な人生を歩んでいた。

大学卒業した後、わたしは今、地元公務員として働いている。

安定した職もあるし、高給取りではないけれど、実家暮らしのため、そこそこ自由に使えるお金もあり、趣味満喫している。友人もいる。誰もが注目するほどの美人ではないけれど、絶望するほどのブスでもない。

過去自分に会うことが出来て、未来から何かを伝えるという漫画みたいな経験ができるのであれば、もっといろんな選択肢があるってことに気づかせてあげたい。

子どもが欲しい。わたしも早く家庭を築きたい。もっとクワクするような仕事がしたい。素敵な彼氏ラブラブしたい。

華やかな世界に生きたい。都会に出たい。

どれも全然から選べる道だとは思う。

しかし、わたしにはこの安定したレールから脱線する勇気がない。

もっと勉強しなくて良い学校に通って毎日遊んでバイトして過ごした方が楽しかたかな?自分探しの旅に出てみてもよかったかな?たくさん男の人と遊んでたら、いい人見つけてもう結婚できてたかな?

わたしは今幸せなのかな?

もっと幸せ人生ってあったのかな?

この選択肢を選んできた自分人生以外の人生を歩むことは出来ないので、どの選択肢を選ぶのが正解だったかなんて今更わからないけれど。

今日わたしはいつも通り、実家リビングゴロゴロしながら、ツムツムのハート回復するのを待ちながら、この記事を書いた。

何が言いたいかさっぱりわからなくなったが、自分の言いたいことをつらつらと書いてみた。共感してくれる人も、贅沢なやつだと反論的な考えを持つ人もいるだろうが、暇を持て余した1人の24歳女の戯言としてさらっと流してくれたらうれしい。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

フェイ野郎この先生きのこるためには。

フェイ野郎でも偽物でも凡人でもワナビでもなんでもいいんだけど、つまり世の中の大半のお前らの為に今日文章を書く。これは仕事趣味生産やら表現やらその他あれこれに応用の効くやつだから一度読んでおいても損はないはずだ。これは本物になりたいけれど本物になれない、お前のようなどうしようもないボンクラの為に書いているので心して読むように。

まずは全力で負けてこい

こんなものを読んでいるお前のことだから、結果を出したい評価されたいと死ぬほど思っていながら現状はどうせさえねえし腐ってるし、そんな自分が嫌だけれどそんな状況から抜け出せずにいるんだろう。そんなお前がまずすべきことは、全力で負けてくることだ。全力で負けてない奴は、自分言い訳を残している状況だ。「自分だって全力でやれば」とかなんだかんだ言って死ぬまでやらないクソ野郎だ。可能性なんか残らないくらいに、もしかしての一発逆転も不可能なくらい徹底的に負けてこい。そもそもあいつは天才から」とか「才能が」とか言い訳をする奴はだいたい全力で負けてない。いわゆる天才と言われる奴と同じだけ努力をして負けてからしかその言い訳はしちゃいけない。それどころか全力で負けるにはそれでもまだぬるい。天才10倍やってみて、10倍以上の差を付けられて負けろ。実力に見合っていないそのクソの役にも立たないプライドを捨てろ。そこがお前のスタートラインだ。どうやら100倍以上の差がある、ということをまずは体で受け入れろ。そこからようやく凡人の戦いが始まる。

狂気超えられない壁を理性で超えていけ

天才には、本物には、俺たちが持ち得ない狂気存在する。あいつらはA=CどころかA=Fくらいのところに、ノータイムで、感覚で、息をするように簡単に辿り着く。俺たちには決して真似ができない。狂気を持ち得ない俺たちフェイ野郎の唯一の武器は理性だ。この誰もが持ち得る当たり前の頼りない、その理性だけがお前の頼れる唯一の武器だ。それだけを頼りにお前はやっていくしかない。A=Fだと天才は一息で結論を出すが、俺たちは地道にやっていくしかない。A=B,B=C,C=Dというように拙い理性で繋いで行け。俺たちは飛べない。一歩一歩地面を踏みしめて、一歩一歩確かめながら歩いていけ。そこがお前の強みだ。本物がなにも考えずに超えていく壁を、お前は本物なら超えていくはずだと考えて、理性で超えていけ。本物を真に理解できるのは本物だけだ。大丈夫だ、壁を超えることで、お前は壁を超えることができた人間として評価される。

本物はそんなにいない

ここで明るいニュースだ。いわゆる本物は、天才は、滅多にいない。業界や分野にもよるだろうが一流と評価されている上位10%の人々がいたとしたら、せいぜいその中で本物は1〜3%くらいだ。一流の残りの7〜9%は本物ではない、お前と同じ偽物だ。必死で本物に挑んで負けたお前にならわかるだろう。お前みたいなコンプレックスまみれで、自信がないけどそんな自分を曝け出すことすら怖くて、自分のことは棚に上げて人の悪いところにばかり目がいってしまうお前になら気づけるはずだ。あいつらもお前と同じ人種だ。ここでもう一つの明るいニュース、だいたいにおいて評価する側、つまり客は素人だ。お前と同じ完全に本物でも天才でもない、当たり前のつまらない人間だ。これも本物には持ち得ないお前の強みだ。人と違わない自分を恥じるな。人と同じものを好きな自分でいい。自らの大衆性俗物であることはとても大きな武器になる。大衆天才を真には理解できないが、俗物フェイ野郎のお前のことは大衆理解できる。仲間だからだ。お前がうまいと思う料理はだいたいみんなもうまいと思うし、お前がいいと思うものはだいたいみんなもいいと思うんだ。そこも大きな足掛りになる。

偽物として精度を上げていけ

本物ではないのに一流と評価されている人がいる一方、お前はただのワナビ意識プライドだけ高いフェイ野郎だ。そこの違いは単純で、要は偽物として出来が悪いからだ。これからお前がしていくことは、偽物として精度を上げていくこと、それだけでいい。一流とされる人たちでもお前は偽物と気付けたはずだ。そこに違和感を感じることができたはずだ。そういった違和感を、間違いを、一つ一つ潰して本物らしくなっていけ。本物ムーブをできないお前は一つ一つ覚えてやっていくしかない。本屋ビジネス書コーナーの新刊の内容を見てみろ。どこかで聞いたことがあるようなことばかりしか書いていない。あいつらも本物の言葉を学んでそれっぽいことを言っているだけで、少なくとも本を出せるくらいの評価をされている。つまりはそういうことだ。偽物として一番の評価を目指せ。最終的にはお前が偽物だと気付けるのは本物だけになる状況を目指せ。そうなるともうお前は世間から見たら立派な本物だ。偽物には、フェイ野郎には、それなりの戦い方がある。

フェイ野郎と呼ばれた時に

お前がフェイ野郎と言われるのは単純に精度が低いから、という話をした。しかし誰だって最初は下手くそだしにわかだし新参だし初心者だ。その時にお前が取るべき姿勢だが、あくま謙虚に誠実に、真摯でなくてはならない。あれこれ言ってくる外野にではない。お前が評価されたいそのなにかに対してだ。周りに何か言われた時にビッグマウスを叩いて結果を見せるというやり方には憧れるのはわかる。でもお前は凡人だし偽物だ。そんな逆境を跳ね返せる力もない。全力で負けた時に無駄プライドもしっかり捨てられたはずだ。本物じゃないお前がギャラリーを敵に回すのは得策じゃない。それは全てを黙らせる実力を持っている者だけに許されることだ。あくま謙虚にやっていくしかない。お前はどうせ性格が悪いから世の中の大半は馬鹿だと思っているだろう。その通りだ。俺もお前も馬鹿だ。馬鹿のくせに馬鹿馬鹿にされて怒るのはあまり得策ではない。叩かれた時の立ち回りで評価を上げろ。馬鹿なお前だからこそ馬鹿気持ちがわかる。馬鹿気持ち馬鹿しかからない。お前の強みはわかりやすさだ。お前は馬鹿で凡人だから、お前の作るもの基本的にわかやすい。大丈夫だ、やれるはずだ。

それでもどうにもならない人に向けて

ここまで言っても、ここまでのことがわかってもできない奴もいるだろう。できない奴が大半だろう。頭では理解できても理性的に動けずにそのままなんにもならないまま終わっていくだろう。お前にもひょっとしたらお前にしかない才能があって、お前のまま輝けるステージがあるかもしれないな、確かにそれは否定できないし、そんな物語は魅力的だ。それでも現状から判断するとらお前が輝きたいステージと輝けるステージは別の可能性が高い。見つけるのはなかなか大変そうだ、人生をかけて見つけることができるといいな。そんなお前に一つの提案なんだが、本物にはなれない、どこまでいってもなにも生み出せない消費者のお前にも、いいお客さんになることはできる。ここまであれこれやったり考えたりしたお前には本物のことが理解できるはずだ。本物も天才も、客が、ギャラリーがいないと成立しない。消費者がいないと生産者もいないようなもんだ。何者にもなれなかったお前にも、1番の客になることはできる。この場合の1番とは1番お金を使う、みたいなことではない。1番本物の気持ち理解して寄り添える、誠実な客ということだ。本物は、天才は、常に孤独だ。理解してくれる消費者は心からの支えだ。偽物で何も生み出せなかったお前も、本物を支えることができる。消費者のお前の消費活動も込みでの本物の生産活動だ。誠実な客として本物を支える幸せもある。ここまであれこれ悩んできたお前は好きなものに誠実に向き合う幸せを噛みしめることができるはずだ。

最後綺麗事

最後に少しだけ綺麗事を書く。ここまで書いても結局響く人には響くだろうけど、結局はほとんどなんにも変わらないだろう。それでも俺は凡人のフェイ野郎の偽物の、お前たちのことを愛おしく思う。何も生み出せずに悔しく思いを抱えて生きているお前たちに少しだけ綺麗事を言う。何も生み出せないお前の何者にもなれなかった人生も、立派な物語でお前の生み出したものだ。それを少なくとも、お前だけは消費しているはずだ。お前はお前の為だけの生産者でも消費者でもある。他の誰にも誇れることではないが、お前自身には誇れることではある。1人でこっそり胸を張ってもいいとは思うし、そんな生き方を俺は美しいと思う。俺もお前もちっとも冴えねえしどうしようもないし日の目も見ずに評価もされないけど、それでも明日もなんとかやっていこうな。おしまい

学歴コンプレックス

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です:2014/03/19(水) 03:29:10.11 ID:P3XXgI+S0

私文2浪失敗

現役でもニッコマは一生の恥だから蹴った

いまはジョブカフェ通ってるけど求人応募してもはねられるばかり、早稲田卒の両親からも詰られる、もう死にたい

早稲田行きたかったなぁ....


大隈重信イギリスが何だ。アメリカが何だ。俺達が白人規範を示してやる!」 →早稲田大学を開設→

https://maguro.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1395166839

18 名前番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (アウアウウー Sac7-9Fbr)[] 投稿日:2018/11/06(火) 07:23:01.10 ID:rzD5riSBa

この悠木碧早稲田ってなんだよ

千葉経済みたいなド底辺校からなんでAO早稲田に行けんだよクソが

あんなやつより1020偏差値高いとこ出てんのに

死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

なんだったんだろな、俺の人生って

やりたくもないバイオリンを無理矢理習わされて、練習で上手く弾けなきゃ殴って蹴られ髪の毛掴まれて引き摺り回されたり

年の離れた兄の家庭内暴力で近所の家に助け求めて駆け込んだり

1浪時に親父が自殺して母親発狂して地獄を見て

散々な目にあってきたのに

高校受験では船橋にも東葛にも入れないクズ

大学受験では早稲田にも慶應にも入れないクズ

早慶卒の親から罵倒された

俺の学歴コンプレックスの根源はこれ↑

俺も大学いって青春してまともなとこに就職たかった

時給1470円の一般派遣事務職しかできない、ボーナス交通費も出ない.....

ろくな青春がなかった

19~21くらいの若くて金とか気にしないしがらみのない純粋恋愛セックスできなかったのが今でも悔やまれる、、つらい....

受験期は家庭内修羅場(オヤジ自殺とお袋の発狂)で精神破壊された

青春コンプレックス学歴コンプレックスは一生治らない

世を拗ね 人を攻撃クレームをつけ 炎上には便乗して生きてく


朗報女性声優さん高学歴が多すぎる [582194147]

https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1541456351/

2018-11-05

anond:20181105200741

優しい言葉ありがとうございます

自分コンプレックスがある分、もし子供が産まれたとしたら人並みの経験はさせてあげたい気持ちが大きくて。金銭面で余裕がないのは極力避けたいです。

自分気持ちも言わずに待ってるだけなのもダメですよね…分かってはいものプライド邪魔して演じてしまます

びっっみょうな線

俺の知人でびっみょうな線で人のコンプレックスを刺激して悪口を言ってくる奴がいる。いわゆる天才だね。

2018-11-04

anond:20181104204600

作られたものに限るという留保を効かせることで「容姿で勝る女への妬みではない」という言い訳を成立させている

自分コンプレックスを感じるようなシスヘテロ女性への逆恨みという事実から自分で目を背けるために機能している

2018-11-02

少し前にも文面からコンプレックスを指摘された増田がいたけど、可哀想すぎて引いた

自分増田感情的になったときとか

文章の中にコンプレックス出てしまうことがある

大体はつっこまれないけどたまに言及で刺されるとドキッとしてしま

この間、別の増田がなんらかのやり取りの末、

文章から見えたコンプレックスを指摘されてた

その増田は指摘に対してめちゃくちゃキレまくってたんだけど

そのせいで見事に遊ばれててすごい可哀想だった……

 

そこが弱点だとわかったら攻めたくなるのはわかるけど

あんまり可哀想で引いてしまった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん