「不愉快」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不愉快とは

2022-01-28

anond:20220128061532

…みたいな説明をするべきだったのに、

これで説明せずに「分をわきまえない」とか書いたら単なる嫌味だろ…

まあ、そういうことを言い出しそうな人というか、

プラネテスに無理やり例えるなら、あの人はロックスミス寄りの人なので、

そりゃ、あの漫画だのアニメだので愛だの何だの書かれても、あの人は理解できないと思うよ…

あいう、できるタイプアスペみたいな人の話は、

いきなり周囲をギョッとさせるようなことや、途方もなくアホなこと言い出しても、

間内ならまあ笑って許されてしまうわけだけど、

本人はTwitterインターネットを通じて世界に発信してるという自覚は多分ないんだと思う

そういう人だから


あと、プラネテスアニメはクソだと思ったけど、

漫画に関しては、この世界は、田名部のような愛?と、ロックスミスのような技術と、

寧ろその両輪があって成り立っているみたいなぼかしたオチだったと記憶しているわけで、

まり、田名部寄りの人がプラネテスを読めば、ロックスミスのような人に憤るし、

ロックスミス寄りの人がプラネテスを読めば、田名部のような人の描写にただ退屈に思うだけだろう

田名部とロックスミス

そのどっちかに偏りすぎている人が読んだら、

多分、プラネテス不愉快だったり、つまらない話だと思うんだよな

でも、普通の読者は、技術開発の大切さと、その一方で人間性倫理の大切さと、

その両方を比率はどうあれ持っていると考えられるわけで、

プラネテスのような作品は、ちゃんとその両輪を描いているわけで、

この世界ロックスミスさん達にはつまら作品だったと思うんだよな

同時に世の中に多くいるであろう田名部さん達にも不愉快作品だったと思う

から、前者は小説とか漫画読まないで、理工系書籍だけ読んで生きればいいし、

後者純愛小説でも読んでいればいいだけなのに…

2022-01-27

anond:20220127222741

自分語りよりも自分の知人がいかに優れているかフロム入社たかドヤ顔で語るやつの方が不愉快じゃね?

と思っても、アドバイスすると罪になるので気をつけよう…

自分語りよりも自分配偶者いかに優れているかとか美点とかをドヤ顔で語るやつの方が不愉快じゃね?

お前自身は虚無だろ?

プラテネス批判スペースデブリが間違ってるからなのか?

なんかそういう方向での話題なっちゃっててツイートした本人もそういう話してるけど、

最初主人公自分のところに配属されたら首だって話だったじゃん

これって、たとえば久米田康治の「かくしごと」に十丸院五月って担当編集者が出て来るじゃん

こいつすげーむかつくんだけど、もちろんそれはむかつくキャラとして作られてるわけじゃん

で、読者も「こいつむかつく」みたいな反応するんだけど、大半はそういうむかつくキャラが出て来る漫画として受け入れてるわけじゃん

でも中には「こいつむかつく、こんなやつはこの漫画必要無いし、こいつが出て来ると面白くない」みたいな反応の人もそこそこいるじゃん

まり漫画登場人物不愉快→つまらない漫画」って人

自分のところに配属されたら首って言ってるのもそういう感情じゃないんかな?

2022-01-26

段々生きにくい世の中になってきてるな

プラネテス』を批判した元JAXA職員が若干炎上しているが、これが炎上する世の中とか生きづらいと思うのだが。

昔何かの映画で「この映画面白いと言ってる人は普段何見てるの?」とファン視聴者をこき下ろした批評炎上したが、

その時の炎上理由が「作品ではなく、そのファン視聴者対象にしたから」だった。

作品好きな人からすれば不愉快ではあるだろうけど、今回は作品のものへの批判なので正当な批評でセーフでは?

2022-01-22

anond:20220122015634

現実で男にモテてる女って自己主張しないでトロフィーみたいに振る舞ってる?

単純に少女漫画の女というかキャラクターが男から見ると不愉快から読まない人が多いんだと思うよ

2022-01-21

anond:20220121030135

誤魔化してねぇわ。

出生前診断ガイジだと分かったら強制中絶、生まれてきたら殺処分でいいでしょ。

ハイスペック夫婦の方がハイスぺで社会的価値のある人材を作りやすいだろ。

不愉快現実からって発狂すんなよ。

2022-01-20

文系研究者だけど例のオープンレターには署名しなかった【追記あり

理由はいくつかある。

さらっと献血ポスターバッシングへの賛同させようとしてるのずるくない?

例のオープンレターにはこんな一節がある(以下、引用者による省略は[ ]でくくって示す)。

[……]たとえば性差別的な表現に対する女性たちから批判を「お気持ち」と揶揄するのはその典型です。[……]

これって、発端の先生が熱心に「高い倫理」について論じてらした宇崎ちゃん献血ポスターへのバッシングのことでしょ。もちろん他にもあるのかもしれないけど、メンツ見たら「あ、あの件」ってわかる人にはわかるよね。

これまで赤十字が(女性向けゲームも含む)色々なコンテンツコラボしてきて『宇崎ちゃんは遊びたい!』とのコラボはその一環だったという経緯、「売血」を問題視しておきながら10献血すればおしゃれな杯がもらえたりモーターショーで献血すると限定トミカがもらえたりすることには一切言及せずオタク向けコンテンツとのコラボだけをことさらにあげつらう偏り、ポスター擁護派へのバーレスクやらを持ち出した煽り、このあたりにめちゃめちゃ腹が立ったので今でも献血ポスターバッシングに加担した人たちのことは許せてないんだけど、こういうふうにさらっと書かれたらこういった経緯を全然知らない人はスルーしてそのまま署名ちゃうでしょ。

このオープンレター賛同したらあの献血ポスターバッシング賛同することになる以上、当たり前だがポスター擁護派の増田署名なんてできようはずがなかった。

男へのセクハラはいいんですか?

オープンレターの発起人の中には、「金田淳子 やおいボーイズラブ研究家」という方がいらっしゃる普通賛同署名ではなく発起人の欄に書かれているので、お名前勝手に使われたのではなく紛れもないご本人だろう。

そうすると、ご自分過去言動についてはどう思っていらっしゃるのかなというのは気になるところだ。では、ここで2019年金田氏が自著の出版に際してなした発言を見てみよう。

[……]板垣先生秋田書店さんは本当にアナルが広いですよね。

なるほど、「ケツの穴が小さい」という慣用句にかけた性的ジョーク披露なさっている。ところで、板垣恵介氏は金田氏の以前からの親しい友人というわけではなく、『刃牙』を元ネタにした書籍の発刊にあたって許諾を取ったという関係の、いわば仕事相手であろう。ということは、金田氏は仕事相手に対してオンラインメディアで多少性的ジョークを言うのくらいは別に構わない」という立場を採っていらっしゃるわけだ。それ自体ひとつの見識であろうと思う。人には表現自由というものがある。しかしそのような立場の方が、オンラインでの「遊び」に対してNOを突きつけるオープンレターの発起人に名を連ねていらっしゃるというのは、なかなかに興味深い事態ではないだろうか。

なお、マイノリティということで言うなら、男性同性愛者が苛烈差別さらされているマイノリティであることに異論はなかろうと思う。ところで、BLやおいという文化は、彼らを性的に客体化し、消費するものであり、もしも女性を「性的消費」することが女性差別的な文化であるなら、男性同性愛者のセクシュアリティを消費しているBLやおい文化もまた、男性同性愛者への差別にあたるはずだ。個人的には性的客体化も性的消費も好きにすればいいしそんなのは差別ではないと思うので、女性性的客体化した表象問題ないのと同様に、男性同性愛者を性的客体化することを楽しむジャンルであるBL問題ないと考える。しかし「性差別的な表現」を批判するオープンレターBL肯定的に捉える立場BL研究者が参加しているというのは、「もしかしてBLのことを性的客体化だと認識してないんですか?」という深刻な問題惹起するだろう。

追記金田氏の過去発言について、『ユリイカ』での荒木飛呂彦氏への発言が取り沙汰されることがある。荒木氏本人に向けて「ディオは[……]何百人もの男たちに慰みものにされてきた」という発言を行った箇所だ。しかしこれはある作品解釈を論じているという文脈であり、作品解釈を著者に向けて披露することが直ちにハラスメントということにはならないはずである板垣氏へのアナル発言のように著者本人の身体部位をからかいの種にしたわけではない(なお、アナル云々について「謝罪はされている」という指摘はあるが、「『アナル』の多用」についての謝罪であったので、「仕事相手に向けて性的ジョークを言う」ことそのものへの謝罪ではないように思われる。もちろん氏には「仕事相手に向けて性的ジョークを言ってなにが悪い」と主張する自由がある)。漫画作品はいくつもの解釈があり得、その中には性的解釈も当然あるだろう。もしも金田氏が本気でそのような解釈も成り立つと考えているのなら、それを著者の前で論じたとしてもなんの問題もない。男性研究者がある少女漫画――そう、忘れられがちだが『ジョジョの奇妙な冒険』は少年漫画なのである――について「このキャラは男とヤりまくっていると思う」と女性の作者に向けて発言するようなものだろう。仮にそのような解釈が成り立つなら、そういった発言も許されてしかるべきである、と、ゴリゴリの人文系である増田は考える(文学作品解釈において「作者の気持ち」には何の意味もないことはもはや常識であろう。作者本人にとっていか不愉快解釈であってもそれが成り立つことはあり得るはずだ)。

そもそもそれはアカハラなのか

問題発生当初から、周囲の研究者があれはアカハラだと言っていたことに非常に大きな違和感があった。なるほど中傷した人もされた人もどちらも博士号を持っていて、大学に職を得ているアカデミアの住人ではある。しかしそれは「アカハラ」か? 中傷された人は、中傷した人と何らの面識もなく、大学学会等での関わりもなく、そもそも専門分野がまったく違っていた(日本中世史と英文学って、分野も対象地域も違うから出身大学院や勤務先が同じでもない限り基本的には接点がない)。さら中傷した人は、大学准教授以外にも作家弁護士といったアカデミアとは無縁の人に対しても中傷を行っていたことが明らかになっている。

そうすると、これは単に「リベラルフェミが嫌いなネット民が、リベラル派やフェミニストの言論人に対して中傷を行っていた」という案件ではないだろうか。たまたまネット民言論人の双方が博士号アカポスを持っていただけで、本質的にはアカデミアの問題とは思えない。だから問題がないと言っているわけではない。例のオープンレター増田には帰宅途中の銀行員が夜道で財布を奪われた事件を『銀行強盗』と呼んで行員の組合が抗議声明を出している」ように見える。いや、確かに銀行員強盗被害に遭ってはいるけど、それを銀行強盗とは呼ばんやろ……

同じ基準他者にも適用すべきだ

そう、発端の先生学者であると同時に言論人でもある。いくつかのオンラインメディア社会評論的な記事を書いておられる。そのこと自体にはなんの問題もない。学者自分の専門知識を活かして言論人として活躍するというのは表現自由であり、なんら制約を受けるべきではない(呉座勇一氏も似たような立ち位置だったといえる)。

しか言論人というものは、しばしば見ず知らずの人から口汚く罵られたりあてこすられたりするものだ。たとえば百田尚樹氏は、ご自分社会評論を発表したことで、非常に大きなバッシングに遭っている。当然それにはなんの問題もない。百田氏の思想や彼の著作を気に食わない人は、たとえ百田氏となんの面識がなくとも、彼のことを痛烈に批判したり、事あるごとに彼の名前を出してあてこすったりするだろうし、それは表現自由に属する(「百田尚樹クソッタレ極右だ」「ウィキペディアを参考にして本を書くとか、百田尚樹かよw」「コピペは許されないだって? 百田先生への悪口を言うのはやめてさしあげろ」etc...)。もちろん、性差別容姿差別はたとえ相手百田氏だろうと許されるべきではないが、出版された著作に基づくこの種の批判を浴びるのは仕方ない。

これらの罵倒や当てこすりになんの問題もないと思うなら、同じ判断基準を他の言論人にも適用すべきだろうと増田は考える。増田は、百田氏に対するその種の批判表現自由範疇に属するものだと思う。したがって、件のオープンレターには賛同できなかった。

署名の偽造が起きてしまうのはまあ仕方ない

昨今騒がれている署名の偽造については、もちろんオープンレター発起人に悪意があったわけではなく、悪意を持った何者かによる悪戯であろう。そこは同意するし、悪戯被害に遭って気の毒に思う。

しかし、研究者同士のメーリス回覧するとかではなくグーグルフォームで広く署名を募った以上は、そういう愉快犯が紛れ込んでくることはどうしたって避けられない。これはネットでの署名活動にまつわる常識であろう。したがって普通は、ネット署名は「○○筆の署名が集まりました!」とだけ広報し、第三者はそれを1割から2割ほど差っ引いた数字で捉えるものだろう(たとえば、7万筆ほど集まった署名なら、まあ6万人くらいが署名したのかな、と捉える)。

アカデミアに関する抗議声明がしばしば組織大学学会)の名の下で行われる理由ひとつは、その声明信憑性を持たせるためだ。信憑性を持たせるためにはある程度の権威主義必要になってくる。今回の場合、たとえば大学などの組織が発行したメールアドレスから送信された署名のみ受け付けて、フリーメールアドレスから署名は弾く、というような手法も考えられた。ところが「マイノリティの声を拾い上げる」というのを信条にしている研究者諸氏は権威主義が嫌いなので、アカポスを得られていない研究者はどうするんだ、とか、在野で活動している人はどうするんだ、といった配慮をしてしまったのだろう。その優しい配慮学会運営などでは必要ものだが、今回はそれが裏目に出てしまった。不幸な出来事だったと思うが、しか信憑性を確保できない以上、ここは個々人の名前を出すべきではなかったのではないか。「○○筆の署名が集まりました」で十分だろう。次からの教訓にしてほしい。

追記】Q. なんで増田に書いたの?

A. 論文の締め切りが守れてないのにまったく関係ない内容の長文を実名で書くのめっちゃ気まずくね?

anond:20220119185456

もちろん、不愉快だとか時代に合わないという批判をするのは自由だし問題ないと思うのですが

販売中止にまで行ったらやりすぎたと考えると思うんですよね。

販売するのも勝手だし販売中止するかしないか企業勝手じゃん

人気がなくなった製品を終売したらやりすぎだ、とか言うんか??

店先に並んでる商品を打ち壊しでもしたらやりすぎだろうが、文句を言うのはいいが販売中止はやりすぎだ、って、コントロール外のことを消費者に求めるなよ

2022-01-19

整くんは良いのにマイメロママは許されないのは何故?

マイメロママの「女の敵はいだって女」という名言というか暴言がのったグッズが叩かれて発売中止まで行ったんですが

あれがダメならミステリと言う勿れの整くんの「おじさんたちって、特に権力サイドにいる人たちって、徒党を組んで悪事を働くんですよ」というセリフもだいぶまずいと思うんですよね。

一応前置きとして、偏見の塊でだいぶ無茶なことをいうと、という断りはあれど。

ミステリと言う勿れをキャンセルしろと言ってるわけではないです。

しろその逆で

架空の作中のトリッキーキャラクター無茶苦茶なことを言う、なんてよくある話で

この程度で言ってたら常識的なことしか言わない人物しかフィクションに登場できなくなるのでは、ということなんです。

個人的にはマイメロなんてどうでもいいと言えばいいんですが

今回のグッズ販売中止に当然だと言う反応している人たちはどのように整合つけてるのか気になるのです。

もちろん、不愉快だとか時代に合わないという批判をするのは自由だし問題ないと思うのですが

販売中止にまで行ったらやりすぎたと考えると思うんですよね。

グッズ販売まで行ったから悪いのか

自分たちの目についたから悪いのか

それを言ったら公共電波しか月9で「おじさんは悪」みたいなセリフをそのまま流すのは問題ないのか

個人の考えとしては

作中でピーキーキャラが言ったことを前後コンテキストを読まず鵜呑みにする人が問題なだけで

そして、そのキャラが気に食わなければグッズを買わなければいいだけだと思うんですが違うんですかね

2022-01-18

anond:20220118102358

面倒だから端的にいうと

理想を追い求めるのは結構だがそれで他人を殴るのは不愉快だし傍目から暴力しか見えない

2022-01-16

エンジニア有害な振る舞い」へのエンジニアっぽい対処方法

一見正しそうだが正しくないラベリングをすると、結果として意図しない結果を引き起こすことがある。

"難しい人"、"有害な振る舞い"というのは、大変よろしくないラベリングになる。

こういったときに「言ってることはわからなくないけど、なんか違うな」と違和感を持ち、解決策を探るのがエンジニアである

機械的判断できない基準を用いない

アクションに落とし込めないもの、計測できないもの機械的判断できないものは、いわゆる人間力に頼ることになる。

具体的に以下を例に挙げる。(元の記事の一番最初に例示されているもの

チームの創造的な議論を阻害したり他者時間を奪う

この短い(1行80文字以下を短いと言う)文章の中に、人間力に頼る判断は何か所あるだろうか?

私は、「創造的」「議論」「阻害」「時間を奪う」の4つは、機械的判断が難しいと思う。

他者の話に割り込んで自分意見差し込む

例えば、以下のパターン想像してほしい。

これは客観的基準で「他者の話に割り込んで、自分意見差し込」んでいる。

機械的判断できているが、どこの何が問題だろうか?

創造的」「議論」「阻害」とは、誰が判定するのか

先ほどの例だが、こんな前提があったとする。

そうすると、「営業管理職から見て、大変有意義創造的な議論に、毎度口をはさむ難しい組み込みエンジニア」というレッテルは正しいだろうか?

各人の判断は、正しいだろうか?

チームの大多数がそう思っていれば、そうなのでは?

人間力に頼る判断基準多数決を用いるのは、エンジニアリングで無く、政治的解決だと思う。

先ほどの会議の例でいえば、5人中3人が心理的負担を感じており、不愉快な気分になっている。

チームの60%が「創造的な議論を阻害する有害な振る舞い」だと認定している。

その判断は、正しいだろうか?

この場合組み込みエンジニアが、難しい人 or 有害な振る舞いをする人として、指導もしく排除されたとする。

それは、心理的安全性をあげ、チームの生産性をあげる行為だろうか?

例えば、今後デザイナーは、営業管理職が「どのような雑談をどの長さでしていても」発言しなくなるかもしれない。

デザイナーからみて、その会話が創造的な議論判断ができないからだ。

有害な振る舞いをする機械に対して、アラートを出したいとき

さて、Web系のバックエンドエンジニアや、クラウドインフラエンジニアだと、アラートを設定したり、対応したいことがある。

「何かまずいことが起こっていることを、何らかの方法監視して、対応したい」という場合だ。

例えば、待機系サーバーの起動時に妙に時間がかかっている場合自動対応ができないので、アラートメール飛ばして手動対応したいと思ったとする。

必要なのは「妙に時間がかかっている」を定義することである

絶対値10分)か、相対値(過去5回の起動時間平均値)かは場合によるし、それが適切かはまた別の話だ。

アラート基準を設定する

チームの創造的な議論を阻害したり他者時間を奪う

他者の話に割り込んで自分意見差し込む

この基準が正しいとして、アクションに起こしたいとする。

他者の話に割り込まない」というルールは、誤検知引き起こしやすアラートだ。

そんなのは常識で考えたらわかるだろう?曖昧基準は「俺のは有意義議論発言だ」の判断を誰かが決めることになる。

大多数がそう思っていれば、という複合的な基準もありうる。その場合、先ほどの例の組み込みエンジニアは、アラート対象になる。

会議アジェンダ記載されている内容を3分以内で喋っている場合に、割り込まない」というのは、一つの基準になる。

この場合営業が「営業概況を冒頭のアジェンダに加えて欲しい」と交渉する余地がある。

また「報告時間10分は欲しいが、3回以上は一度会話を止めるので、営業概況に対する質問はその時に」という合意もできる。

そして、顔合わせのキックオフミーティングで、営業概況をやるかは、会社やチームによる。

とはいえ、そんなルールばかりにできない

明示的なルールで縛るのが正しいかと言えば、そうした方が良い職場もあるだろうが、窮屈な職場も多いだろう。

チームの創造的な議論を阻害したり他者時間を奪う

他者の話に割り込んで自分意見差し込む

という簡単な話に見えることですら、ルールを作って守らせることに違和感を感じる感性も正しいと思う。

チーム(もしくはマネージャー)に求められるのは、こうした「何かチームに嫌な感じがある」とき軌道修正できることだ。

一例でしかないが、例えば以下の流れでルールを作らずに、解決できることもある。

まとめ

コミュニケーションコストを、チームを維持するのに必要コストとして、きちんと時間を割けるかが重要だと思う。

さらに言えば、「それは有害な振る舞いだと自分は思うが、あなたがそう思わない理由は何か」とコミュニケーションを取れないのであれば、そこに課題があるだろう。

チームやマネージャーがある人を「難しい人だなあ」と思ったとして、2つの解決策が出てこないのなら、その思考には課題があるのではないか

  • 該当する人を指導して振る舞いを変えさせる
  • チーム側を指導ルール作成して、振る舞いを変えさせる

他者配慮できる」という曖昧基準で異物を弾くようなチーム作りは、蛸壷化して致命的な結果を引き起こすことがある。

パワハラセクハラ試験結果改ざんが、「なんでそんなんなるまで誰も言わなかったんだよ」となるのは、

「その構成員他者配慮できる人たちで構成されていて、異物を弾き続けた結果」であることが多い。

少なくとも、「エンジニアの”有害な振る舞い”への対処法」には、機会、動機正当化のいわゆる不正トライアングルのうち、動機正当化を満たしている。

いやいや極端だろと思うだろう?

不快が、正しい正しくないに繋がっていることは社会生活を送っていると極めて多い。

マネージャーならば」法律や外部の意見も含めてかなり慎重に判断する必要がある。

エンジニアならば」相手に快適に聞こえるようにコミュニケーションするスキルは磨いておいて損はない。

(あと、機械的判断可能ルールを守ることが自分を守ることに繋がる。ルール順守か業績なら、常にルールを守れ。記録を軽視するな)

2022-01-15

自分がされる側になっても人に嫌な事はしない

だけど他人のすること成すことに不愉快さを感じる事自体が無くなるわけではない

2022-01-12

anond:20220112090610

自分の中だと自己肯定感は高いつもりなんだけどな。他人がどんな物言いをしてもまったく気に障らず不愉快にもならない人間になりたいな

自己陶酔して周りが見えてない人間の姿を見ると気分が悪いのは同族嫌悪なんだろうか。嫌な気分になる事をいちいちこういう部分が自分の中にあるからなのだなとか感じさせられるのも不愉快だな

素晴らしい本を読んだ、こういうもので頭を一杯にしたい、レベルの低い物は今後一切読みたくないというツイート自分が気に入ったもの以外を締め出して生きてるならこいつの日常生活に関わってる周りの人間はさぞかし不愉快な思いをさせられているのだろう。自分はこいつに関わりたくない、不愉快自分が気に入らない=レベルが高い低いではなく、当人に合うか合わないかというだけの話である事を、主語を大きくして語るタイプ人間に対して俺は憎悪を抱く。お前の解釈でこっちを測るな。お前のレベルを誰かに測って貰え。

自分人間性

投稿です。自戒も込めて批判されたい。

自分人間性が嫌。

大事に思ってる人を大切にできていない自分が嫌い。

第一妊娠が発覚した時、喜びより戸惑いの言葉を吐く自分が嫌。

体調が悪い妻が、冗談めかして第二子かなって言った時、楽しみよりも不安を伝える自分が嫌。

第一妊娠発覚時、喜びがあった。

二子かなって言われた時、だとしたら男の子だろうか、女の子だろうかって楽しみがあった。妻は心身を大事にして欲しいなって気持ちもあった。

なのに表に出してたのは自分不安気持ちだった。




妻は心身頑丈というタイプではないし、金銭的な不安もある。

でも、調子の悪い妻の方が不安だろうし、せめてもの冗談のつもりだったと思うのに。

その気持ちを考えもせずに、口から出たのは自分の抱える不安気持ちだった。

妻のことは大切だと思っているし、結婚して数年が経った今も大好きだ。

でも、自分は楽しみと不安が両立してるとき不安ばかりを表に出してしまい、無神経な言葉を吐き出しては度々人を傷つけてしまって、

大事な人を大切にできていないことが度々ある。

生来自分マイナス思考気質が強く、妻のメンタルまで巻き込んでマイナス方向に引っ張ってしまときがあるし、自分気質を変えたいなあって話をしたばかりでこの有様。

自分は、なんでこんな自分本位な人間性なんだろうかって考えると本当に死にたくなるし、妻にも子どもにも申し訳ない気持ちでいっぱいになるし、

きちんと胸を張れる自分になりたいと願う。

なのに、また同じ轍を踏んでいる。

昔、上司に妻を軽んじられるような発言をされて

本当に不愉快で憤りを感じ、喧嘩になったことがあったけど、

今度は自分がその人と同じように人の気持ちを考えない、傷つけるような発言をしてしまっている。

しかしたら、あの時の上司も、心配気持ちはあったのかもしれない。でも、いくら弁明しようと言われた方にそんなことはわからないし、気持ちが癒えるものでもない。

妻も、あの時の自分と同じように、あるいはそれ以上に腹立たしくて、辛くて、悲しい気持ちになったんだろうなと思うと、妻への申し訳なさや自分自身の情けなさでいっぱいになる。

何で自分はこんな風になってしまったんだろうとか考えてると、自己嫌悪で吐きそう。

こんな醜い自分人間性が嫌だ。

2022-01-11

モッシュおじさん

ライブを観に行った。

メロコアの強い土地にいたのでモッシュ全般への嫌悪感をずっと持っていたのだけど、最近はまあそういうもんか、とも思う。

まあ普通にうるせ〜〜〜って思うんだけど。

サークルモッシュとかは今も意味がわからない。

何が嫌かと考えると、型みたいのが決まっていてそれをなぞるのが気持ち悪いというのがある。

それで感情の発露みたいなツラをしているのが生理的に受け付けないんだろうと思う。

本来的には無軌道に、無秩序に、個人的になされていたであろうものがある種のファッションとして行為される。

ステージの横でそんな偽物をニコニコ展示されても、不愉快になるだけだ。

そこに「日常から解放」があるのか(そもそもそんなもの存在するのか)?

手を挙げるとか拳を掲げるとか中指を立てるとか涙を流すとか、さ。

ふと、地元ライブハウスにいた、前の方に陣取ってライブ中に拳を掲げながらめちゃくちゃフロアを振り返るおじさんを思い出した。

病巣は根深い。何が怖いって自分も分かってしまうからだ。

世の中に対する嫌悪感の半分以上は自己嫌悪な気がする。

今日自分呪いながら生きている。

あと、個人的に、根本的に、演者とのインタラクションを望んでいないんだろう。

今まで生きてきた中で音楽に救われる瞬間っていうのは間違いなく存在していた。

でもその音楽自分に向いていた事はないし、向いていたとしたら救われることもなかっただろう。

誰かの音楽勝手自分投影して、勝手に救われたい。

王様ランキング」というアニメを見たんだが

ある程度ファンタジーなのはしょうがないとして

影みたいな人外が喋るのは好きじゃないわ

何で日本にはこんな幼稚なアニメしか無いんだろうな

キャラの外見もテンプレート画一的だし、すっごく不愉快だわ

やっぱアニメにもポリコレって必要だな

2022-01-10

anond:20220110074037

いささか言葉足らずでしたので

追記して補足します。

ロトスコープについての補足

 

ロトスコープが駄目な技法である

と主張したいわけではないですし

ロトスコープが手抜きだと言いたいわけでもない。

そして(大事なことですが)ロトスコープが嫌いなわけでもありません。

さらに付け加えるとロトスコープでないと描けない表現というものがあるのは

すでにハルヒという作品のもの証明されているのは言うまでもないことです。

 

ただ当時の自分の考え方として

アニメーター仕事というのは現実というものをお手本にして、

いかにその動きをアニメーション世界デフォルメして

落とし込んでいくかが、

アニメーターとしての腕の見せ所だし

それこそがアニメーターという仕事醍醐味だろう

という認識がありました。

 

しかし、そういった部分を一部放棄しているともとられかねない

ハルヒでのロトスコープ使用のされ方は

驚いたし新しかったし面白かったしすごかった。

でも、それでも自分の中で出来上がった概念

アニメーションとは何か?というもの意識をもたげたとき

その表現を手放しで褒め称える人たちへ疑問を持たさせたのも事実でした。

 

アニメーションって、そういうことだったっけ?

 

それは率直な疑問でした。

しかし、同時にこれは古い概念だな、とも気づきました。

自分自身の物事の捉え方に囚われてしまっている、

 

今風に言うと意識アップデートを出来ない自分というものを知ったのです。

から自分は年老いたのだな、と実感したのです。

 

それでもっていっきアニメから離れたわけでもありません。

でも、そういった小さな齟齬のようなものが積み重なったことが

原因なのかどうかはわかりませんが

徐々にアニメを見る本数はすくなくなっていきました。

私のロトスコープに対する違和感というのはこういう説明でわかっていただけるでしょうか?

 

今更、こういったことを書いたのは何故か?についてですが

すでに多数指摘されるように随分と古い話ですね、これは。

本来ならもっと前にどこかで吐き出しておくべきようなことです。

ただ何というか論争をしたいわけではなかったのです。

こんなのアニメーションじゃねえよ、とか言いたいわけではなかったのです。

ただ上記のようなことを言葉を選んで訴えかけたところであの当時には

単なる煽りとしてしか捉えられないのは目に見えていましたし、

論争をしたいわけではなくて自分気持ち理解して欲しいだけの

私としてはこういった思いを胸にしまっておくしかありませんでした。

 

そうして長い年月が流れました。

そろそろいい加減、胸に残っているこの思いを吐き出しても

からも苦情は来ない時期だろうと思って書きました。

ひょっとしたら、俺もそう思ってたよ、というひとりでもいないものかと思って。

 

あとひとつには私の若い友人、

ちょうど私がハルヒアニメから離れていくのと

入れ替わるようにハルヒ長門にドハマリしてオタクになったという

若い友人と随分と前に話をしていたとき

自分ハルヒというアニメアニメから離れていったんだよ

と語ったことはあったのですが

その詳しい理由は言わなかったな、とふと思い出して

その古くて若い友人がいつかどこかでこの文章を読まないものかな

という期待があって、この場を借りて書いたものです。

 

最後に、私の文章を読んで不愉快になった方がいるかも知れません。

そのことは謝罪いたします。

私の独善的認識で一つの作品ケチをつけるような

印象を与えてしまたかもしれません。

しかし、それは私の本意ではなく文章力の拙さである理解していただければ幸いです。

言うまでもなく「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメ作品マイルストーンというべき画期なアニメです。

新しい創作手法表現手法はもちろん、原作ファースト創作方針

現代アニメの祖と呼ぶにふさわしいアニメ作品であり

私自身深くリスペクトしているものです。

2022-01-09

古いAOCモニターPCリサイクルマークあるのに無償で回収されない

10年ぐらい前に買ったAOCモニター(Product Name: 2436Vwh)をリサイクルしようとした。

PCリサイクルマークはついていたので、無償リサイクルできるはずだと、思ったのだが、なんとできないのだそうだ。

AOCモニターリサイクル担当している一般社団法人パソコン3R推進協会パソコンリサイクル受付センターにといあわせたが、回収対象NX商事が扱ったものだけで、他の業者販売したもは対象外とのこと。

おそらく輸入代理店が変わるかなにかして、該当機種のリサイクル責任もつ法人がいないのだと思う。

ただ、消費者としては、AOCモニターを、リサイクル費用も含まれ状態(価格転嫁された状態)で買っている認識なので、とても不愉快

たぶん、今AOCモニターを扱っているところは何も悪くないのだろうが、私はもうAOCモニターは買わないかなー


というか、前払い方式のように見えて、実際はメーカーが後払いする方式なのが良くない気はする。

とはいえ単純な後払いにすると不法投棄も増えそうで制度設計は難しい。

2022-01-08

anond:20220108150646

そう

絵のインパクトが大きいから無理だ

何よりそみんさいのときに胸毛が気持ち悪いという理由だけでポスターをはがした実績があるから

じゃあ性的イラストNGだろう

不愉快撤去できるんだから

anond:20220108080256

えっ、増田匿名掲示板他者交流する際に楽しいやりとりを心掛けてんの?

相手を盛り上げられるか?不愉快な思いをさせず見下げず卑下せず楽しさを演出できてるか?とか気遣いながら書き込むの疲れない?

こちらはリアルの対人で煽り口調とか草とか生やせる様な環境じゃないので、リアルでは出来ない様なやりとりをのびのびやれるのが匿名の魅力だと感じてるけどね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん