「注意喚起」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 注意喚起とは

2018-06-16

Coinhive問題違法性はどこにあるのか?

この問題に関して「xxという観点から問題はないです」という無罪派のエントリーはたくさん見かけるし、自分もそれにほぼ同意してるんだけど、それらエントリーブコメで「いやダメでしょ。なんで合法なのかなぁ」的なことを書いてる人もそこそこ見かけているわけで、でも彼らが少ない文字数ブコメ内で論拠をちゃんと示してくれていることはほぼ無く、自分としてはどこに違法性があるのかを本気でわからずにいる。一例をあげると、

この件については憤ってる技術者が何に憤ってるのかほぼ理解できない。日本人技術者なら変なことはしないだろうと信頼してたが、実際のレベルバックドア仕掛ける中国と変わらんわ http://b.hatena.ne.jp/entry/365915261/comment/arrack

どこらへんがバックドアと一緒なのかが全然からない。この反論になってない反論が俺には理解できない。

人んちに勝手に上がって電気使ってご飯作るようなもんだろ。マイニング肯定するハテナーが多いが。 http://b.hatena.ne.jp/entry/365915261/comment/hammam

侵入してないので「上がって」はいないし、そもそもラサバモデル自体クライアントに対して確実に電気使用は強いるものであり、ある意味では「人んちの電気」を使わざるを得ないので、この例えが何を言いたいのかがよくわからない。

んでちょっと自分の頭の整理も兼ねて、ブコメTwitterで見つけた「xxだから違法」という主張を少しまとめてみつつ、それらへの反論を書いたりしてみる。反反論が出てきたらいいなというか、「無罪派」が散々エントリー上げてるので、有罪派の人もエントリー上げて主張してくれると議論が深まるんだけどなという期待を込めている。

主張1:ユーザー同意を得なかったか違法である

主張2:ユーザーPC不正な負荷をかけているので違法である

主張3:広告と違い、気付くことができないので違法である

主張4:広告と違い、拒否できる仕組みがないので違法である

主張5:利用者意図しない動作CPUに対して強いたので違法である

今のところこんな感じだろうか。繰り返しになるだろうか、倫理的、心情的、道義的NGかどうかという話はどうでもよくて、注意喚起ではなくいきなり逮捕に至るほどの法的根拠違法性がどこにあるのかを気にかけている。こんなもん社会的コンセンサスないし許されないだろという気持ちには同意するにしても、違法かどうかは別の話である

コメントブコメがもしも入ったら追記するかも。

2018-06-14

anond:20180611023757

自転車が来たら気を付けようね

という教育であり、注意喚起

になってないんじゃ・・・

自転車がきたら具体的に何をすべきか、どう行動すべきかを教えるのが教育注意喚起だろう。

「気をつけようね」でわかるのは大人になってからだろ

2018-06-11

anond:20180611023318

自転車が来たら気を付けようね

という教育であり、注意喚起

増田さんの事を嫌いでもないし、

人がどこに行きたいかまで知らないし

そんな事まで要求してないと思うよ、そのママは。考え過ぎ。流石に病んでるよー。

ママ可哀想

J( 'ー`)しいいのよ!わかってくれたら

2018-06-09

anond:20180609051754

分かります母親子供注意喚起でヒトを自転車呼ばわりするのはまだ仕方ないかなと思うけど、気分は良くないです。

危険暴走自転車と違ってこっちは安全運転で気をつかっているのに…って思ってしまう)

犬にも言われるのはかなりモニョっと 来ます。失礼だなーと感じてしま

横ですが、以前軽く驚いた事があります

ショッピングモール前の歩道自転車を降りて押して歩いてたのに、

そこの施設託児所アルバイトが、他の保育士パート幼児に向かって

「ほらぁ!自転車ァ!危いのが来るぞぉ!」

と怒鳴られたのはショックでした。

自転車呼ばわり?

降りてチャリ押してたら歩行者だと思うんだけど…

そして突っ込んで行ってないし、幼児たちの後ろをついて歩いてただけなのに〜

2018-06-07

人気になってジャンルが変わってしまった。

これはクソみたいな腐女子吐露から真面目に読む価値はないと思う。あと無駄にクソ長い。

私は、そのジャンルがあまり人気のなかった頃からそこにいた。

私がハマるカプは悉くマイナーで今回も例に漏れずそうだった。ただ今回はメジャージャンルマイナー。その一点だけが違い、人数も"メジャージャンルマイナーからそこそこいる"というものだった。

しかしそのジャンル映画が公開されてから環境が激変した。映画効果で人が途端に増えたのだ。前からずっと活動していた方々のフォロワーなんて日ごとに増えていく。勿論私もフォローしている1人であり、はじめの方こそ良かった。

映画が公開されてから初めてのイベント当日、サークルさん達も驚く程の一般参加者が押し寄せた。私より前から活動していたサークルさん達もここまで多い事は初めてだったようで列案内も滞っていた。それは仕方がない。何事も初めては上手くいかなくて当たり前なのでそれはいい。それはいいが…私はふと引っかかった。列案内する時の言葉選びである。けれど、上手くいかない事柄に対して、誰でも苛立ちは出てくるだろうと気に留めなかった。

そしてイベントも無事終了し、ほぼ全てのサークルさんの本が完売状態となった。イベントが終了すると今度は同人誌転売問題になった。

映画公開前の穏やかだったTLは一変、注意喚起が飛び交う毎日。私は労いの意を込めてマシュマロ飛ばした。

けれどまたここでも引っかかった。注意喚起言葉がただの暴言へと成り果てていないか…?と。その出来事から段々と同人作家さん達の人間性が露呈してきた。

「こんな事が続くならアカウントも絵も突然消します」←消えないでー!って言ってほしいの…?貴方が消えても本当のファンが悲しむだけで転売ヤーはターゲット変えるだけな気がするけど…

「買う人はファンじゃない」←ファン定義は人それぞれなので否定はしないがそれは言わなくても良くない?買わないでくださいだけではダメなの?

通販への問い合わせが多すぎるので過去ツイート遡って」←その気持ちも分からなくはないけど、過去ツイート遡って探すのは探す方の思いやりであるし、サークル側はツイート固定したら…?

等々…。要約しているし口調も違うからもっと直接的だったり長々とツイートしている人もいる。あまりにも怒り方が稚拙すぎる気がしてならない。

私も一応本を出す経費や労力は知っているので、まだ…まだ…感情的になるのもわかる…。けれどこれはただの幕開けに過ぎなかった。

公式が開催するとあるイベントキャラへの名称が物議を醸したのだ。

「○○と呼ぶ人はファンではない。」←なぜこうもファン定義押し付けたがる…?

「○○呼びは落ち込む」←???

「○○呼びした人はゴミ」←そうか…ゴミだったのか…

「○○呼びする人は人間じゃない」←そうか…人間じゃないものがいたのか…

等々…。これも要約しているし口調も違うから以下略

この他にも絶えず、ヘイト創作根絶運動アカウント炎上公式炎上、常に学級会、学級会…学級会…

なんなんだよ!!!!!!みんな元気か!!!

新規ファンウェルカムとか言っておきながら常に学級会開かれるジャンルに対して「お、炎上してる!!入りやす〜〜い!!!」とでも言うと思ってるのか!?!?!入りにくいわ!!!!

(勿論、平気な人や逆に入りやすい人もいるだろう。)

しか!!!私と同じような価値観の人は敬遠する!!!!変に目を付けられて巻き込まれたくないし…って!!!!!

このような事が増えてから私は作品純粋に楽しめなくなっていった。

例えるなら

付き合ってる人の親や親戚があまりにもアレだったので別れたい…でも好き…しんどい

といった心境だ。

作品イメージが損なわれる事はしない呼びかけ学級会が開かれてる時点で"そうしないと民度が保てないファンが付く作品"レッテルを貼っている人はいるのではないだろうか…。そんな思いを抱えながらそれでも好きな作品を読む…。でもTLがうるさくて仕方がない…。という毎日を送っていた…。だが、耐えきれずとうとうリムーブした。けれど次の日もう一度フォローし直そうと覗いたら…

ブロックされてる!!!!!草ァ!!!!!

なんで!?フォローしてるのはロム垢で賛辞の言葉しか送らないようなアカウントなのになんで!?意味がわからない!?!?

そこでようやく気付いたのだ。マイナーCP創作している作家であろうが、メジャーCP創作している作家であろうが同作品を好きになってる時点で価値観が似たり寄ったりなのだと。だからこの人達は学級会の中元気よく投稿しているのだ。

あばよ!!!!!!

2018-06-04

初めて行ったライブの隣が神絵師だった話

読んであまり気分のいい内容ではない。

数年間、心の端で残り続けてるモヤモヤの話。

学生の時、地方から出てきて初めてのライブに行った。箱で汗だくになるような形の激しいライブではなく、コンサートホールライト振りながらコール少しだけのようなオタク界隈ではよくあるライブだ。

ライブ自体はとても楽しかった。小遣いやりくりして地方から出てきて良かったなという感想

問題ライブが終わってからだ。終わってからツイッターを眺めていると、ライブ感想に混じって注意喚起が流れていた。

今日ライブでこんなことがあったからみんなも気をつけてね!」

という感じのツイートとその内容の画像ツイート主はライブ中に横でちょこちょこ当たられたり、身長差でライトの光が目の前に来て邪魔だったことを挙げ、身長が低めの人には配慮して欲しい、とのツイートだった。

添付された画像に可愛ライブデフォルメハゲで描かれている様子にいくつか身に覚えがあった。今でも70%くらいの確信しか持てないがその不快な輩は恐らく私である

自分でも思うところがあって曲中に話しかけるのはマナー違反かと思ってライブ終わった直後話しかけようとしたら爆速相手は帰っていた……というのは言い訳に過ぎず、この件に関しての非は初めてのライブではしゃいでおり気遣いが不十分だった私にある。今でも反省申し訳なさでいっぱいだ。

ここで素直に謝罪ツイートすればよかったのんじゃないか?と思うかもしれないが相互じゃないとDMは送れない時代だった。ならリプライでいいから送れよいう意見もありそうだが、このツイート主、神絵師だったのである同人イベントにも回数出ており、顔も広く知られていて、私もファンだった。先程の注意喚起ツイートもかなりのスピードRTされており、そこに謝罪ツイートをツリーでつけるなんて、公開処刑もいいところだ。

しかも神絵師ツイートは穏やかだがリプライ欄ではキレており、沢山の「大丈夫ですか?」のような心配のリプにも大丈夫だがハイハイ自分身長が悪いんですよネーーッ!といった感じで不快だったことを返していた。

その注意喚起ツイート半日で消えた。良くあることだ。

絵師ツイートして沢山励ましのリプライを貰ってスッキリたかもしれないが、犯人かもしれない私は、大声で悪口を言われた気分である

正直な感想、私は恐怖しか感じなかった。次またライブでこの神絵師の近くになった場合相手は覚えていて指を指して私の陰口を言っているかもしれない。もしも同人イベントで、この神絵師に気づかれたらどうしよう。そう思うと、もうリアルイベントには行けなかった。恐らく私がこのバンドライブに行くことはないだろう。神絵師安心してライブを楽しんで欲しい。

私はBlu-rayで楽しむから

まぁ何が言いたかたかというと、同じオタクでも神絵師とそうじゃないただのオタクとの間にはとても高いカースト階段があるということだ

2018-06-03

anond:20180602204817

横だが、注意喚起だろうが何だろうが不快だわ

なんで1000円もカネ払ってあんなもん見せられなきゃいかんのだ、っていう

anond:20180602204817

>ただの注意喚起ムービー

あの映像映画泥棒」ってタイトルやろ

自分はそんなに見ないけど、週1回映画見る人なんて年50回注意喚起させられるんだぞ

anond:20180603132714

ある店で通販ワイン買うんだけど「高級ワイン在中!」みたいな宅配業者への注意喚起シールが貼られてくる。

でも買うのはほとんど1000円2000円のワインなので実は煽られてるんじゃないか?と最近疑ってる。

2018-05-31

anond:20180531140642

そっかぁ。一昨年にあった知り合いがほぼすっぴん風だったんだけどマツエクで凄い意識高い感じだったわ。

あいうのカッコいいなぁ。

肌が弱くないなら日焼け止めはしたほうがいいかも。

(私は日焼け止めで荒れて3年くらい皮膚科ジプシーしてしまったけど。)←注意喚起

コツコツためた、あなたの積立金が知らぬ間に奪われているかもしれない…分譲マンションで行われる大規模修繕工事。そのウラ側で悪質な設計コンサルタント工事業者に巨額のバックマージン要求住民に損害を与えているケースがあるという。事態を重く見た国が注意喚起を行うなど、問題は広がりを見せている。マンション老朽化時代、修繕待ったなしの物件が急増する中、多くの人が被害に遭っている可能性も?対策を考える。

2018-05-28

高齢者はまた人を轢き殺す

90歳運転、6人はねる 女性1人死亡

https://mainichi.jp/articles/20180528/k00/00e/040/204000c

国は見て見ぬふりなのかな?※国が20%減目指すことは知っている。

これさ、絶対に起きる殺人の一つじゃん。

極論70歳以上は免許返上することを法律義務付ければ、

こうやってたまに運転を間違えて人を殺すことなくなるよ?

今回の事故で死んだ人は不運でしかない。

そういうこと減らして行く気は国に無いのか!

でも高齢者免許を取り上げたら、地方田舎に住んでいる人達はどうなるんだ?!

それで結局運転をする。

そして一定の期間を置いてまた誰かが牽かれて死ぬ

年内中に何回起きる?

コミュニティバスだって全ての道を網羅出来ない。

地方ではそんなものない。

確率死ぬことを黙認している世界

日本だけじゃない。

これをディストピアと受け取るのか、自然の摂理?として考えるのか。

いやー!高齢運転はどうにかしないと、10~20年後事故起きまくるでしょ。

政府が呼びかける!

「70歳位上の人!運転やめて!免許返上して!」

しかし老人は、

馬鹿野郎!足腰弱いんだよ!歩くの疲れる!コミュニティバスも無い!だったら運転しかねぇ!うっ」

沢山の人を跳ね飛ばす。

20代の人が死にました。

40代の人が重体です。

50代人のも重体です。

運転をしていたご老人は特に何も怪我をせず生きていました。

これの繰り返しじゃないか

でも、また繰り返される。

国が積極的無人運転を取り入れるとは思えない。

注意喚起PRだけで終わる。

そして老人は車に乗り、アクセルを踏む。

2018-05-27

[]高プロ委員会可決されたので、労働者派遣法歴史を振り返るよ(1)

 国会ウォッチャーです。

 とりま安倍内閣総辞職で。

 歴史は繰り返す高プロは高度な専門職で、おちんぎんが平均の3倍を相当程度上回るっていうのが条件で、使用者に対する交渉力が高いから、無理な働かせ方はさせられないよっていう主張なわけね。国富論は、240年前に書かれた本ですが、

親方たちは労働者がいなくても1年、2年耐えられるかも知らんけど、ほとんどの労働者は1週間でギブするしかないがな。親方たちは、裏でこっそり団結してなんとか需要供給の均衡状態よりおちんぎん低く抑えようと協力しとるけど、わいらはそういう団結について、具体的な活動はみーひんな。せやけどそれはあまりに当たり前すぎて、改めて話し合う必要もないほどやからや。しか労働者かて食うて家族を養っていかんと労働者という階層が縮小して、国が貧乏になってしまうやろ。"

みたいなことは、240年前のアダムスミスですら知ってたことやで?バカなんですかね。バカなんだろうね。Inequality of burgaining power交渉力の不均衡、交渉上の地歩の差というやつですがな。

 我らが日本国会はこれと同じような議論をすでに経験していますね。もちろん労働者派遣法です。今回は労働者派遣法の制定時、拡大時、規制強化時、規制撤廃時の議論を振り返りましょうな。

一応の年表

1986年派遣法成立」

1999年派遣対象業務拡大、例外列挙化」

2004年派遣期間無制限化」

2012年労働契約法、5年無期転換ルールの導入」

2014年有期雇用特別措置法による、無期転換規制の緩和」

全部書くかはわからないけど、とりあえずこの記事では派遣法の成立の時に、菅直人の質疑に対し、政府が何言ってたかをみましょうか。

1986年中曽根内閣労働者派遣法の成立」

1986年4月16日社会労働委員会

菅直人(当時社民連

 菅さんは、派遣法の導入によって、正規雇用派遣代替される自体が進むのではないか、直接雇用ができる事業適用外にすべきではないか派遣期間に制限を設けないと、正規職員と同じ仕事をしているし、熟練もしていくけど、労務管理が楽であったり、おちんぎんをあげなくても良いと思って、どんどん切り替わってしまうのではないか、また対象範囲も広がってしまうのでは、と危惧しているわけです。

 政府側は、派遣はむしろ新たな産業として、雇用の確保に資するものであり、代替は起こらない。期間制限を設けても期限直前で雇い止めしてから再雇用するとかするかもしれないし、意味ない。高度な専門知識がある業種しか指定していないか大丈夫対象事業はむやみに広げないと言っていますね。その後どうなったかは、ご存知の通り。左翼は本当に杞憂馬鹿騒ぎするから困るよね(棒)ちな、派遣法はこの時点で限定列挙を明示してますね。高プロ限定列挙なのか、例外列挙なのか、対象業務範囲すら示されないままの法案通過、本当すごいよね。ちなみに派遣先と派遣元のマージンについての質問がありますが、その開示が義務化されるのは2012年の民主党政権時代です。

「(略)この法律施行されたために、いわゆる正社員というか、直接雇いの社員仕事がどんどん派遣に切りかわっていくようなことになる危険がないのかというよりは、大臣はそういうことには絶対にしないんだというか、そういうことを目的にもしないし、絶対にしないのだということなら、その決意といいましょうか、考え方をまずお聞きをしたいと思います。これはぜひ大臣に。」

山口

先生の御指摘、御心配いただいたような問題点も十分配慮いたしまして、今回の制度化に際しましては我が国伝統的な、そしてまたいい形の部分における雇用慣行との調和を十分留意していかなければならない、そういう立場運用努力をするということが基本的取り組みでなければならないと思うのですね。

 それで、この派遣事業がひとり歩きして常用雇用者とか終身雇用者の職場の安定よりも、むしろ雇用不安を生んで雇用における弾力条項みたいな部分でかえって労働者生活権を圧迫する懸念もあるのではないか、こういう御指摘、御心配であろうと思うのですけれども、私は、この派遣事業というもの自体がこうして請負業として、労働力供給という立場でなくて請負業として、これだけ多様的な一つの形の中で一つの企業組織体として、あるいは労働者の参加も含めてそれが一つの事業として成立をしておる、そこも今昔先生が御指摘のように、我々の想像を超えたところに新しい時代に即応した一つの雇用関係あるいは契約関係というもの存在をしている、中には既に上場しているような企業もあるわけでございますから、そういう意味では私は基本的に、雇用の確保、拡大という我々の基本的課題にこの法案が大いに貢献してくれるのではないか、こういう認識の上で、ただその運用を誤りなからしめるべくひとつ十分監視監督していく必要もあるいはあれば、こういう国会論議等の中でも御注意喚起いただきながら、これをいい法案形態として、これが労働者の、国民雇用の安定と確保、拡大につながるようにひとつ努力をしていきたい、かように考えておるところでございます

「(略)今回対象業務を例示という形で十四業務挙げられていますそれからまた、いわゆる常用型と登録型という形で届け出と許可制になっています。つまり、これらの理解あるいは運用で先ほど来局長がいろいろ答えられていますけれども、何一つ歯どめがなくなるおそれがあるのではないかと思うのです。

 というのは、この対象十四業務もっとふえるかふえないか、いろいろありますけれども、こういう業務の中には、例えば従来常雇いといいましようか直雇いでやれていた業務もたくさん入っています。(略)

 だから、そういう意味から考えますと、対象業務というもの基本的な考え方として、先ほど来局長も野放しを認めるわけではないと言われておりましたけれども、できるだけ絞るという考え方が原則ではないか。つまり請負とか直雇いとかにしにくい非常に限定された分野にのみ絞ってやるべきではないか基本的に考えるのですけれども、この点で同感であるかどうかをお聞きしたいと思います

山口

「菅先生の御心配、御指摘している部分については、十分これは慎重といいます社会的な合意というものが成立した業種にできるだけ限定するということはやはり運用上一番大事なことだと考えます。」

(略)

それからもう一つ。先ほどもどなたかありましたけれども、この日本の今回の法律では同一労働者を同一企業派遣をする期間の制限が設けられていないわけですね。そうすると、例えば事務職なんかで二年、三年と同じ人が同じところにいる、それが正規社員の二割、三割あるいは半分を超えていく、仕事のもの正社員と全く同じ、しか身分的にはいわゆる派遣社員ですから労務管理意味で言えば一般的簡単だ、あるいは賃金的な問題でも少しは安くなるとかいうことを考えると、先ほど来の直雇いあるいは正社員仕事を切り崩さないという意味で考えますと、これはやはり派遣期間の制限を設けるべきではないか

 個々の派遣される社員にとってはあるいはもっと長くいたいという人があるかもしれない。しかし、この労働市場トータルで見たときは、そういうふうに長く同じ人を置くような職種にはまさに正社員として雇うべきであって、そうでない場合には短期特殊能力を持った人を雇わなければいけないような場合限定すべきではないか。つまり業務の種類を限定するだけではなくて、その形態特に派遣期間についても限定することによってこの派遣事業野方図に広がっていくことを抑えるべきではないかと思いますが、いかがですか。」

加藤政府委員 

「確かに審議会等の場面におきましても一律に一定期間の制限を設けたらどうかというようなことについていろいろ論議もございました。そういう中で、今お話しがございましたように、派遣労働者雇用の安定を害するという問題をどう考えるか、あるいは一律に一定期間を制限しても結局ヨーロッパ運用の実情にございますように、直前に派遣を中断するというような形での再度派遣を繰り返すという面もあって制度実効確保に問題があるのではないかというような議論等もございまして、明文をもって派遣期間を一律に制限するというようなことはしていないわけでございます

 しかし、基本的に、先ほどから申し上げておりますように、これで常用労働者代替が促進されるようなことのないように運用をしなければならぬ。また、そういう観点に立って、業務指定年功序列的な形で行われているような業務は認めないとか専門的な知識経験を要しないものについては認めないとか、そういう業務限定というものでもいろいろ配慮しているわけでございます。そういう意味で、今御心配のような点については我々も代替促進にならないような配慮多角的にしていかなければならぬだろう、そういう面での運用適正化というものについて十分検討していかなければならぬだろうと思っております

(略)

「もう一つ、少し立場を変えて、派遣される労働者がどれだけちゃんとした保護をされるか、この法案の中で幾つかの点が盛り込まれています。その中に派遣先の就業条件の明示というものが入っております。よく言われるように、中間搾取があるのではないか、非常に高くなるのではないかということが言われておりますしかし、この派遣先の就業条件の明示には、多分時間自分が受け取る給料は入るかもしれないけれども、派遣先と派遣元の契約内容の中に、簡単に言えば一人派遣するのに当たってどのくらいお金が来ているのかということが当然書いてあるわけですから、そういうことがわかれば常識的な形での手数料というか適正マージンみたいなものが見えてくるのではないかとも思うわけです。そういう点で派遣契約の内容を開示するということを加えたらどうかと思いますけれども、局長はどう考えられますか。」

加藤政府委員 

労働者派遣契約の中に記載してございますことは、法で定めておりますことは最低限必要記載事項として述べておるわけでございますが、こういう派遣契約の中でそういう料金関係も当然書かれるだろうと考えております。」

「そうすると、派遣先と派遣元の派遣契約の中にはもちろん料金も書かれて、その内容は派遣労働者に対して開示されると理解していいわけですね。」

加藤政府委員 

「書かれるであろうけれども、そういうことを法律労働者に明示しるということを強制するというのは、こういう市場取引関係で行われるものについて幾らで取引したということを労働者に明示することを強制するのはなじまないだろう、こんな考え方でおります。」

しかし、たしか有料の職業紹介の場合でも、六カ月内一〇%を手数料とすることができるとされているのです。特に、こういう派遣事業場合は、先ほど来言っているように中間搾取問題が非常に心配されるわけですから、それはなじまないとかというよりは、労働行政として特にこういうものを認める場合にどちらを優先させるかであって、そういう点ではそういうやり方をとろうと思えば十分とれるのじゃないですか。つまり、どうも商慣行だとか先ほどの何かの手続になじまないからと言うが、本質的問題労働者権利をどう擁護するかが局長あるいは労働省の本来の最大の目的なわけです。その目的を達するためにどういう工夫があるかということを考えてもらわなければ、一般的になじまないからそれは仕方ありませんでは済まないと思うのです。

 それは盛り込めば公開することになるのじゃないですか。せめて給料に関して一人当たり幾ら自分が受け取れるか、その場合にいろいろな契約があると思いますけれども、例えばオペレーターが一日行ったときに対して派遣から派遣元には月五十万なら五十万来ている、それを開示するということを条件に入れれば中間搾取的なものが省かれると思いますが、重ねて聞きますけれども、そういうことを考慮されるつもりはありませんか。」

加藤政府委員 

「幾らで派遣するかということはまさに両者でいわばサービスの対価として決められる、また派遣労働者に幾ら払うかというのは労働契約上の賃金として払われるものでございまして、これは直接には関係のないものだということでございます。ただ、いろいろ御指摘の御心配になっておられる問題について、例えば事業報告書、収支決算書といったようなものについて法律上とる、ことにいたしておるわけでございまして、そういったような観点からコントロールといったもの法律上も考えておるところでございます。」

「略)つまり人材派遣というのは初めての法律ですから、そういうことも十分考慮されて、派遣される労働者がその本社には机すらなくなるわけですからある意味では労働組合すら非常に組織がしにくいわけですから、それだけに本人が自分を守れるような手だてをこの法文の中にさらに盛り込むことが必要ではないか、このことを重ねて申し上げて、きょうの私の質問を終わります

2018-05-19

2017年10月には、撮った写真インスタグラム投稿するだけでおカネが稼げるとうたうWebサイト「カシャカシャビネス」について注意喚起した。問題サイトはすでに閉鎖済みだが、同様の手法をまねる模倣犯は今も後を絶たない。

2018-05-15

anond:20180515154841

前に人来たら検知してアラームなり注意喚起するアプリありだと思う

メガネと連動してるとか

2018-05-06

注意喚起

例の書類を提出済み。

90日間細心。

2018-05-04

ぎょうむれんらくです。

君が日頃の愚痴を此処に吐いてるの、知ってるからね?
バレないと思った??たしかネットからはバレないけどね、君の後ろはガラ空きなんだ。
タブレットポチポチ書いてる姿、見てるよ?
そういうところなんだよね。君が嫌われるトコは。

これはまだ業務連絡。次は注意喚起、次は警告、次は最後通牒
あんまここで僕らについての悪口とか書いてると、すこーしづつ君が苦しい目に遭うことになるよ。

個人情報漏れるのはね、ハッキングとかよりも 身 内 の タ レ コ ミ が多いって事。ネットに詳しい君なら分かるよね?

2018-05-02

性犯罪者強者男性を叩くならそいつらが見てる場所でやったほうがいい

痴漢とかナンパとかレイプかに文句言うと、逆に男の方からの女叩きがはじまる動きはネットでありふれてる。

だけど、そうやって叩いてる男の多くが痴漢ナンパレイプしてるかっつうと、当然してない奴の方が多い。

一体どうして自分でやりもしない男が、犯罪擁護するのか(ナンパは異常じゃなければ犯罪とまではいかないが)ってのが、わからん人にはまったく意味不明だと思う。

しろ一緒にああい犯罪者やら強者男性を責めてくれたらいいのに、みたいな話もよく見るし。

しかし俺からするとあれは感情的には全然おかしくない。

犯罪行為をしてない男でも、性犯罪者非難してる話を見ると「俺も気をつけなきゃな」「自律しなきゃな」とか反省させられるんですよ。

それがどうにもこうにもストレスになる。

犯罪者を責めてるんであって、あんたのことは責めてない。書いてもないことを読み取るな」と言われるかもしれんけど、理屈ではそうでも感情では反省とか罪悪感の所持を求められてる気がしてしまう。

おまけに、性犯罪の原因として性欲やスケベ心を挙げて「性欲には取扱注意!」みたいに話されてる場合も多く、そうなると非犯罪者でも性欲とスケベ心くらいは持ってるから完全に説教の射程範囲に入ってしまう。

既に実生活じゃそこそこ自分を律したり引き籠ったりして性犯罪から距離を置いてるのに、それでも色んな場面で説教されて反省を促されることが多いと、その説教者への不満がどんどんかさむ。

その結果として、説教する人間、それを支持する人間、つまり女叩きとかフェミ叩き、リベサヨ叩きとして不満が噴き出てしまうわけだ。

痛くもない腹を何度も探られたら誰だっていやになる。

事故ゴールド免許相当な運転歴なのに、講習時間が短くなるどころかむしろ色んな人が説教してたらイラ立ちがたまる

から性犯罪者強者男性を叩くなら、閲覧者のメインがそいつであるような場所でやったほうがいい。

もちろんリアル犯罪者のたまり場にいくのは危険からセキュリティ対策をした上でのネットでの話だが。

健全小市民一般人が集まるツイッターとか、痴漢するどころか家からろくに出ないようなやつが集まりやすいところでやるのは向いてない。

はいえ嫌な目にあったら愚痴りたい、それを言う相手リアルはいいかネットで吐き出したいということも多いだろう。

男が女か、何の問題かに限らず。

もし体が闘争を求めてて、叩き叩かれ煽り煽られがしたいならツイッターの公開アカウントで語ればよい。いや俺は見たくないからやってほしくないが、止められる言葉を持たない。

意味のある注意喚起啓蒙がしたいなら、荒れてる人が溜まってそうなネットコミュニティでやった方がいい。爆サイとか。

そうでないなら、自分と同属性の味方が集まっているところ……喪女板とか喪男板とかでやるのがよいだろう。ただしこの場合エコーチェンバー現象には注意が必要だ。

2018-05-01

anond:20180430213539

その程度でいきなり訴えるのってないよね、というのは今の世の中「正しくない」んだろうなー。

大々的に訴える前に、相談に乗ってもらえて相手注意喚起できるような上司先輩へ、という手は取れないのだろうか。

2018-04-27

anond:20180427215855

ファックまではされなかったんだからいい勉強やんね

世間の頭お花畑連中にも注意喚起になったし

2018-04-24

試写会当たったのに入れてもらえなかった!!

っていう最近Twitterでよく見る文句たらたらの運営批判ツイート

正直いい加減にしてほしい。

大方事前に招待券とチケットを引き換える事を知らなかったんだろうけど、その種の注意喚起ツイートの内容は大体が

・開演10分前くらいに着いたら入れなかった

・確かに満席になったら入れないとは書いてあった

運営おかしい、悪い




??????


事前に満席になったら入れないって書いてあるじゃん?????

どちらかというと悪いのは自分じゃん????何でそんなに文句言えるの?????


運営スタッフ個人対応がどうだったとかはこの際置いておく。というか話を盛ってる場合があるから基本的に信じてない。


そもそも貴方が当たったのは「座席指定券」ではなく「招待券」だ。

お金を出してくれた貴方のために座席をご用意しました。

ではなく

応募してくれてありがとう。このイベントに参加できる権利をあげるよ。

というニュアンスの方が近いかもしれない。

実際招待券には座席指定券に引き換えないと入れないと書いてあると思う。



例えば18:30開場、19:00開演で定員200名のイベントがあったとする。

招待券には満員になったら入場できない旨の記載があった。

18:30の時点で既に200名以上が集まっていた。

そんな中貴方は18:50に会場に着いた。

当然定員割れで入れない。


この場合運営は悪いんだろうか?

ちゃんと満員になる可能性があることは伝えてあるし、どちらかというと時間ギリギリに来てしまって運が悪かったって感じだと思う。



事前のアナウンスで開場前に集まることを禁止してたならそのことに関して運営を責めてもいいけど、入れなかったことに対して責めるのはお門違いだと思う。

まあ、普通の人はこういう時念のため早めに引き換えとくものだけどね。



からできれば自分が追い出しに合ったからって

「ここの運営当選した客を追い出すから気をつけて」ではなく「招待形式イベントは定員以上が当選してるのがほとんどだから開場前には到着しておいた方がいいよ」にしておいてほしい。




というか、自分には何の非もない。私は当たったんだから中に入れろとか怖すぎでしょ。ヤクザかよ。

2018-04-04

anond:20180404232916

古臭くない

現在進行でマラリアでクソほど人死んでるから

渡航する場合にも必ず注意喚起されるのが公衆衛生

お前がアフリカ行く時は予防注射せずに行けよ

2018-04-03

再発防止策

「不注意から転んでケーキを潰してしまった」の再発防止策って

・転んでも潰れないケーキ使用する

そもそもケーキを持ち歩かない

みたいなのを期待してるのに実際に出てくるのは

・転ばないよう全員に注意喚起する

みたいなのばっかだよね

そりゃ一番安くて早くできるし意識面の教育大事だけどさ、それだけじゃ絶対また起きるよね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん