「和気」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 和気とは

2019-04-20

not for me

応援しているVtuberユニットが無事誰も抜けず1周年を迎えそうだ。

とても嬉しい。Vtuberは油断してもしなくてもすぐ死んでしまうので誰も抜けず1周年を迎えられのはとても凄いことだし、本当に良かったと思う。

状況を鑑みるに1年続いたことは奇跡だと思っているし、本当に1年でここまで行けるなんて夢見させてもらってありがとうという感謝気持ちしかない。

本当にありがとうございます関係者含め関わった方すべてに感謝していますし、次の1年も違う夢を見せて欲しいと思っています

で、1周年記念に東京で大きな箱でライブをするということが発表された。

とても嬉しかったと同時にああ、分かっちゃいたけど東京かーって気分と日曜日の夜に東京なんて最初から無理だなってさらっと流したんだけど、

朝起きてこれ関西で同じイベント土曜日の夜にやったとして行くか?本当に??って疑問に苛まれて考えていた。

で、一日考えた結果。多分行かないって結論に達した。

メモ程度にその理由を列挙する。完全に個人意見なので意見反論は受け付けない。


1.正直リアルライブ行くなんてめんどくさい

→まず人気イベントチケット争奪戦を勝ち抜かないといけない。

クッソめんどくさい。

なぜそんなめんどくさいことに僕の時間を割かないといけないのか分からない。

北海道フェリー争奪戦すらめんどくさいのにそれより倍率が高い争奪戦なんてめんどくさすぎる。



2.人がごったがえしている場所に金払って行きたくない

→人が多い所に金払って長時間いるなんて耐えられない。

疲れ果てて次の日動けなくなるのが分かっている。考えただけで吐きそうになる。

人間が嫌いなのに金と時間を浪費してそんな大規模で人がぎゅうぎゅうな場所に行くなんて嫌だ。


3.歌動画が一つもない状態なのに長時間歌メインのコンテンツを見て楽しめると思えない

→歌動画の一つもなく、普段聞いている音楽でもない音楽演者が好きって気持ちだけで長時間聞く気になって心底楽しめると思えない。



4.そもそも僕が好きななのは各々が好きな事をやっている姿と仲良しの様子であって歌が聞きたいわけではない。

→日ごろから動画とかすごすごMV出してるアーティスト路線Vtuberなら音楽聞きたいし、

見たいけどそういう活動がなくて唯一アカペラで歌ってる活動しか知らない子の

リアルガチ歌唱特に現状興味ない。後、きっちり歌メインでやるなら仲良しで和気あいあいとした姿ではなくリハーサルきっちり入った姿だと思うのでそこもあまり興味が沸かない。


5.なんとなく苦手なコンテンツ臭がする

→あまりきじゃないラブライブとかアイマス臭がする。アニメのまんまのライブが見れるってあのコンテンツ正直嫌い。

アニメアニメで完結して欲しい。リアルイベントまで参加しないとファンじゃないとか言われるとはいそうですか。じゃあ、どうでもいいですってなる。

後、アニメ関係声優さんが出るイベント興味ない。


6.そもそも値段が高すぎる。

→他の1周年のVtuberさんと比べてあまりにも値段が高すぎると感じる。もちろん箱の大きさ、人気度それらすべて合わせての価格であることは分かるが、

このイベント行くのやめたらほかの子2回行けるよなーとか

好きなスポーツチケット〇回分かとか

九州へのフェリー往復で買えるなーとか計算してしまうと割高感を感じてしまう。

7.周りの温度差がひどそう

→もしそれで参加したら周りのファン人達との温度感に耐えられなさそうな気がした。

個人的にいろいろ戯言考えたけど本質は多分これ。

正直毎日常にコメントもしくはtwitterで実況している人ばっかりの中にいれられると考えたら温度差で死にそう。

マジで無理。VRで人が見えないなら耐えれるというか気にならないけど、リアルにそんな人生ささげてそうな人達の中に入れられるなんて精神が持たない。

僕も一般人に比べれば遥かに詳しいと自負してるが、見てない配信かなりあるし、ながら作業で見てるから詳細覚えてないのとかも多い。

そもそも僕はライブ配信動画劣化だと内心思っている。

塩ふって焼いただけの肉より手間暇かけた料理の方が上だというのは当たり前だと思っているし、

新年から始まった番組見てもよりその思いを確かにした。

でも、この考え方そのものVtuber界隈ではマイナーっぽい。とにかく生至上主義蔓延している。

別に僕もそれを否定する気もないし、それはそれで素晴らしいと思う。

けど、その考えの人とは分かり合えないとも思っている。

僕は生配信ファンサービスだと思っているし、月二回もやってくれたら十分すぎるというスタンスだったりする。

と、いうことを考えている僕がライブ配信信仰者の方々が多数派を占めるイベントに参加して同じノリで楽しめるだろうか?

仮定の話だからそうとう変な妄想入っているのは認める。きっと現実はそんなことないと思う。

でも、仮定からこそ頭のリソースをこれ以上しょうもないことに取られたくない。

こんなどうでもいいこと考えてる時間があるならこの前公式で出してくれた夢の集大成をもう一回見る時間に充てたい。



やっぱり僕は画面外で本人に認知されない部外者応援するっていうのが性に合ってると実感した。

イベントはもちろん成功して欲しい。本人たちは頑張って欲しいし、参加される方は楽しんできて欲しい。

でも、僕は後でイベントの様子の動画がもし見せてもらえるならそれで充分だ。

not for me

応援しているVtuberユニットが無事誰も抜けず1周年を迎えそうだ。

とても嬉しい。Vtuberは油断してもしなくてもすぐ死んでしまうので誰も抜けず1周年を迎えられのはとても凄いことだし、本当に良かったと思う。

状況を鑑みるに1年続いたことは奇跡だと思っているし、本当に1年でここまで行けるなんて夢見させてもらってありがとうという感謝気持ちしかない。

本当にありがとうございます関係者含め関わった方すべてに感謝していますし、次の1年も違う夢を見せて欲しいと思っています

で、1周年記念に東京で大きな箱でライブをするということが発表された。

とても嬉しかったと同時にああ、分かっちゃいたけど東京かーって気分と日曜日の夜に東京なんて最初から無理だなってさらっと流したんだけど、

朝起きてこれ関西で同じイベント土曜日の夜にやったとして行くか?本当に??って疑問に苛まれて考えていた。

で、一日考えた結果。多分行かないって結論に達した。

メモ程度にその理由を列挙する。完全に個人意見なので意見反論は受け付けない。


1.正直リアルライブ行くなんてめんどくさい

→まず人気イベントチケット争奪戦を勝ち抜かないといけない。

クッソめんどくさい。

なぜそんなめんどくさいことに僕の時間を割かないといけないのか分からない。

北海道フェリー争奪戦すらめんどくさいのにそれより倍率が高い争奪戦なんてめんどくさすぎる。



2.人がごったがえしている場所に金払って行きたくない

→人が多い所に金払って長時間いるなんて耐えられない。

疲れ果てて次の日動けなくなるのが分かっている。考えただけで吐きそうになる。

人間が嫌いなのに金と時間を浪費してそんな大規模で人がぎゅうぎゅうな場所に行くなんて嫌だ。


3.歌動画が一つもない状態なのに長時間歌メインのコンテンツを見て楽しめると思えない

→歌動画の一つもなく、普段聞いている音楽でもない音楽演者が好きって気持ちだけで長時間聞く気になって心底楽しめると思えない。



4.そもそも僕が好きななのは各々が好きな事をやっている姿と仲良しの様子であって歌が聞きたいわけではない。

→日ごろから動画とかすごすごMV出してるアーティスト路線Vtuberなら音楽聞きたいし、

見たいけどそういう活動がなくて唯一アカペラで歌ってる活動しか知らない子の

リアルガチ歌唱特に現状興味ない。後、きっちり歌メインでやるなら仲良しで和気あいあいとした姿ではなくリハーサルきっちり入った姿だと思うのでそこもあまり興味が沸かない。


5.なんとなく苦手なコンテンツ臭がする

→あまりきじゃないラブライブとかアイマス臭がする。アニメのまんまのライブが見れるってあのコンテンツ正直嫌い。

アニメアニメで完結して欲しい。リアルイベントまで参加しないとファンじゃないとか言われるとはいそうですか。じゃあ、どうでもいいですってなる。

後、アニメ関係声優さんが出るイベント興味ない。


6.そもそも値段が高すぎる。

→他の1周年のVtuberさんと比べてあまりにも値段が高すぎると感じる。もちろん箱の大きさ、人気度それらすべて合わせての価格であることは分かるが、

このイベント行くのやめたらほかの子2回行けるよなーとか

好きなスポーツチケット〇回分かとか

九州へのフェリー往復で買えるなーとか計算してしまうと割高感を感じてしまう。

7.周りの温度差がひどそう

→もしそれで参加したら周りのファン人達との温度感に耐えられなさそうな気がした。

個人的にいろいろ戯言考えたけど本質は多分これ。

正直毎日常にコメントもしくはtwitterで実況している人ばっかりの中にいれられると考えたら温度差で死にそう。

マジで無理。VRで人が見えないなら耐えれるというか気にならないけど、リアルにそんな人生ささげてそうな人達の中に入れられるなんて精神が持たない。

僕も一般人に比べれば遥かに詳しいと自負してるが、見てない配信かなりあるし、ながら作業で見てるから詳細覚えてないのとかも多い。

そもそも僕はライブ配信動画劣化だと内心思っている。

塩ふって焼いただけの肉より手間暇かけた料理の方が上だというのは当たり前だと思っているし、

新年から始まった番組見てもよりその思いを確かにした。

でも、この考え方そのものVtuber界隈ではマイナーっぽい。とにかく生至上主義蔓延している。

別に僕もそれを否定する気もないし、それはそれで素晴らしいと思う。

けど、その考えの人とは分かり合えないとも思っている。

僕は生配信ファンサービスだと思っているし、月二回もやってくれたら十分すぎるというスタンスだったりする。

と、いうことを考えている僕がライブ配信信仰者の方々が多数派を占めるイベントに参加して同じノリで楽しめるだろうか?

仮定の話だからそうとう変な妄想入っているのは認める。きっと現実はそんなことないと思う。

でも、仮定からこそ頭のリソースをこれ以上しょうもないことに取られたくない。

こんなどうでもいいこと考えてる時間があるならこの前公式で出してくれた夢の集大成をもう一回見る時間に充てたい。



やっぱり僕は画面外で本人に認知されない部外者応援するっていうのが性に合ってると実感した。

イベントはもちろん成功して欲しい。本人たちは頑張って欲しいし、参加される方は楽しんできて欲しい。

でも、僕は後でイベントの様子の動画がもし見せてもらえるならそれで充分だ。

2019-04-03

anond:20190403133800

職場にいたなあ、もう食物連鎖トップに立ってるようなヤリマン

職場コミュニティ生態系を全て壊す外来種動物レベルの捕食率

の子場合はがっつりメンヘラだったか女性からうんこを見る目で見られてたなあ

でも男性からは嫌われてなかったような

自分は潔癖でヤリマン嫌いだからあんまり関わらないようにしてたけど

ヤリマンって単純にトラブルメーカーから和気藹々とサークル楽しみたかった人たちには嫌われるんだろうな

2019-04-02

anond:20190402193357

①やわらぐ。おだやか。のどか。「和気」「温和」「柔和」 ②なかよくする。争いをおさめる。「和解」「和議」「平和」 ③合わせる。合う。ととのう。「和音」「唱和」「調和」 ④あえる。まぜる。「混和」「中和」 ⑤二つ以上の数を加えたもの。「総和」 ⑥日本日本語。「和服」「 .

①たもつもつ。もちつづける。「保持」「保有」 ②やすんじる。たすける。やしなう。「保育」「保護」 ③うけあう。ひきうける。「保証」「担保」.

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

字のポジティブさ、ネガティブさが全然違うな。

2019-03-29

時間努力も浪費せずに面白いオンラインゲームがやりたい

オフラインゲームも好きなんだけどどこまでやっても自分一人の世界だと思うと時々空しくなる。

そんなわけでオンラインゲームをやるんだけど、FPSとか対戦系のゲーム三十路を越えたオッサンにはもう全然対応できなくて、声変わりもしてないようなガキに下手糞とか言われたりしてイライラする。

かといってRPG的なオンラインは一日何時間もやらないとそこの世界でのコミュニケーションに入れずもはやNPCよりも話しかけられなくて孤独を深めるばかりである

コミュニケーションだけのゲームアメピグとか)は会話以外することないから、これならTwitterとかはてな文章書けば一緒なんでは?と思ってしまう。

じゃあオンラインゲームじゃなくてSNSとかやってろよと思うだろうけど、そうじゃない、俺はゲームがやりたいんだ。ていうかゲームをやってる気分になりたいんだ。この気持ちなんとなくわかっていただきたい。

そんなわけで、才能、努力不要うまいゲームやってる気分になれて、尚且つ人とそこそこ(プレイスキルで罵倒されたりせず和気あいあいとした)コミュニケーションが取れるゲームはないかしら?

2019-03-18

ブスすぎて仕事がつらい

職場での事で、吐き出したいことがある

みじめで知ってる人には話せないからここに書くことにする

私の勤めている会社男性社員が8名、

女性社員が私を含め3名の小さな会社

私は入社6年目の26歳の女で、

現在は育休中で毎日家にいる

私はブスで、協調性もなくて要領が悪い

たまに外見や性格をいじられたり、陰口言われたりしていたけど

退職したいっていうほどでもなかった

一昨年の社員旅行で辛い思いをして、

いまだに忘れられずに引きずっているのでここに吐き出させてほしい

高速を使って、長崎に1泊二日の旅行だった

ワンボックスに7人、プリウスに4人乗ることになり私はプリウスに乗った

席順は専務運転部長助手席

後部座席は私と20代男性社員だった

道中は和気あいあいとしていた

私は相槌を打ったり笑う程度で、あまりしゃべらず目立たないようにしていた

途中で昼食を取った後、駐車場たばこをふかしながら部長と若手数人が

私のほうをちらちら見ながら何やら話をしていた

よく聞き取れなかったが、

「クニちゃんが…」

「いや、クニちゃんダメダメwwヤバいですよw」

とか話しているのが聞こえた

私が、「クニちゃんって誰だろう?」と近くにいた男性社員に聞くと、

いや~、何でしょうねって濁された

車に乗り込み、下道宿泊先を目指した

社内では部長男性社員がまたさっきのクニちゃんの話の続きをはじめた

何の話かよくわからないので、会話を聞きながらとりあえずニコニコしていた

部長がクニちゃんまじブスだとか、クニちゃんとヤれる?とか言っていた

隣の男性社員は「いやマジヤバいですってww」と繰り返し、

専務は相槌打ちながらニヤニヤ笑っていた

話の内容が社内の人間の話なんだけど、クニちゃんがいったい誰なのかわからない

スマホで「クニちゃん」で調べてみた

山田邦子画像が一番上に出てきて、あ、これ私の話だって思った

私は顎変形症でアゴが出ているから、山田邦子に似ている=クニちゃんらしい

部長のノリがだんだんエスカレートしてきて、

ゲームをして負けた人はクニちゃんキスしろとか、

クニちゃんを口に入れろとか、クニちゃんにク〇二しろって言っていた

ヒュッと背筋が寒くなり、私は笑うことをやめて押し黙ってしまった

男性社員専務リアクションがぎこちなくなって、

車内に重苦しい変な沈黙が流れ、さすがにヤバいと思ったのか部長が口をつぐんだ

専務フォローするように違う話題を私に振ってくれたけど、

私は曖昧に笑うしかできなかった

もう恥ずかしくてみじめで死にたかった

社員旅行で、私は何もしていないのに何でこんなこと言われなきゃいけないんだろう

ホテルについて、温泉に入った後宴会が始まった

ビュッフェスタイル食べ放題レストランだった

ビールなどのお酒サーバーでジョッキにセルフで注ぎ、

リキュール焼酎も一回一回自分で作りに行く方式だった

やたらと専務たちが私に飲み物を取ってこいと頼む

ジョッキをいくつも抱えてテーブルに戻ると、

ニヤニヤ笑いながらみんなが私を見ていた

席を離れている間に皆が何を話しているのか怖かった

次の日も一日こんな感じだった

水族館に行った後、外のベンチに座って皆で佐世保バーガーを食べた

人慣れしている鳩が、ハンバーガーおこぼれをもらおうとたくさん寄ってきた

私がインコを飼っていることを知っている専務に、

「お前、鳥好きだよな?」って聞かれた

部長男性社員達が鳩に向かって「クニちゃんおいで~餌だぞ~w」と呼び掛け鳩を追いまわし、げらげら笑い転げていた

専務がお前と鳩を写真に撮ってやるからこっちにこい、ポーズを取れとスマホカメラを向けながら言ってきた

嫌だとかたくなに断ったら、ノリが悪いとキレられた

何故か皆に睨まれ

もう愛想笑いも出来なかった

私一人だけお通夜のような顔をしていた

他人からすれば笑い話かもしれないけど本気で辛い二日間だった

この年になってこんな思いするは思わなかった

来月職場に復帰予定なんだけど、この時の出来事毎日思い出しては憂鬱になっている

こんなことで仕事を辞めるわけにはいかないし

好きでブスに生まれたんじゃない

ブスであることをネタにできない自分が嫌だ

2019-03-14

コンビニバイトに思うこと

花粉症生理ダブルパンチでやる気が出ない。

眉間がずーんと重い感じが続く。

しか歯医者通いと飼い猫の病院通いで財布にもボディーブローだし。

想定外の出費続きで、ひさびさに赤字になりそう。

また昔みたいに日雇いバイトもするかな?

やるならコンビニ

派遣なら時給がよいし、忙しさと仕事の複雑さがたまにやる分には楽しくて好き。

職場スタッフ和気あいあいとか、楽で暇な仕事は性に合わないのだ。

皆が仕事に没頭する忙しさが、楽。

ほんと、やってみて分かったけど、コンビニバイトの割の合わなさったら。

仕事は多岐にわたるし、ピークは怒涛のレジ業務、売場の改変とか、バイトなのに社員と同じ仕事してる。

で、客からは見下される悲しい仕事

なくなって困るのは客なのに、いくらでも代えはあるからなんだろうけどね。

深夜営業うんぬんより、バイト給与上げるべき。

でないと問題根本は変わらないよ。

2019-03-10

自分にはマネできない

自分バイト先のパートのオバちゃんたちは、

若い男性社員を『○○ちゃん』と、ちゃん付で呼ぶんだわ。

もし若い女性社員を、ちゃん付で呼ぶ非正規おっさんがいたら、

恐怖の光景だと思うけど。オバちゃんは許される。

男性社員容姿(カッコいいカッコよくない)とかについても、

よく話題にしてるオバちゃんパート

ちゃん付されてる男性社員たちも、内心どうでもいいよと思ってるんだろうし、

和気あいあいチックな空気が流れてるんだから言うだけ野暮なんだろうけど。

2019-03-05

今日自分生き方を見つめ直す日になった

仕事にて」

多少関わりがある他部署上司がとった行動について自分部外者からタイミング悪かったなと思うことにしたが、他の人だったら違ってただろう。

まあ、傍観していたらその上司部署の皆に不平等にならないようにと必死さがみえた。嫌われたら大変だ。

習い事にて」

3人レッスン本格始動

新しく入ったBさん、本を沢山読む人なのだろう。語彙力や話し方、知的さを感じた。偏差値高く先生と気が合いそう。

Aさんは負けず嫌い向上心がある人、

またレベルアップするだろう。

今までとは雰囲気もがらりと変わった。

和気あいあいから真面目モードになり

自分レベルもそうだがとても息苦しくなった。

Bさんはあまりにも低レベル言動が可笑しかったのかこちらが発言したら笑っていた。

「買い物中にて」

同級生と合い、同窓会の件で話し込む。

自分人生イベントも全てに於いて

置いてけぼりだと痛切に感じた。

自分が輝いていたら隣の芝生は青くみえ

事もないだろうが、自分には何もない。

今まで思いたくも

受け入れたくもなかったが

自分は哀れな人間

勿体無い時間を過ごしてきたんだな

2019-02-27

一人暮らしなんてなんも良いことなくない?

世間だといい年して実家ぐらしなんてみっともないwwというような論調だけど一人暮らしなんて落ち着いて考えたら何も良いことなくないか

まず家賃がかかる。どんなに安い所でも3万円以上かかる。食費は1万円単位節約しようとやきもきするのに家賃の出費は軽く考えられがちなのは腑に落ちない。

その他光熱費食費 複数人で分担すれば何割か安くて済む出費ばかり。一人暮らしをするとすべての固定出費が割高になる。

精神面でも家族暮らしてたほうが良い。大学生一人暮らしのような友達をつくる機会がいっぱいあって孤独感に苛まれない環境での一人暮らしはまあいい。社会人一人暮らしは本当に孤独

俺が今それだから断言できる。会社で”知り合い”は作れるもの会社での友人はどこか他人行儀だし、そもそも日本年功序列なので年が一個でも離れてると心の距離はある一定以上縮まらなくなる

休みは無理やりでかけたりするが実家和気あいあいと過ごしていた日々を思い出して一人で何やってるんだろうと虚しくなる。

一人暮らし=立派、自立してる 実家ぐらし=みっともない なんて関係式誰が作ってるの?

2019-02-26

その発言軽蔑する

先日推し若手俳優配信を観ていて、どうしても耐えられないことがあったのでここに記す。

推し配信若手俳優がする配信としてありがちな視聴者リアルタイムコメントを送れる配信だ。推しはそのコメントを拾って話を広げたり視聴者とのやりとりを楽しみ、また視聴者もそれを楽しむ。

本題に入る前に、推しにはAくんという舞台で共演して仲良くなった俳優仲間がいて、更にBくんというAくんとも仲が良く、推しとも仲がいい俳優が仲間に居るということを先述する。

その日の配信推しはいものように前にあった仕事の話をしたり、次の仕事宣伝をしたり、事前に来ていた視聴者から質問に答えたり和気藹々と配信は進んでいった。

配信も中盤に差し掛かり、手持ちの質問ネタがなくなりコメント質問に答えてくれることになった。コメントは色々なものが来ていたが、その中で、

「BくんとAくんガチ勢として対決してほしい」

というインパクトの強いコメント推しは読み上げた。

わたしは、そういう、腐に近いコメントを直接流すような人がいることに酷くショックを受けた。

推し所謂2.5系俳優で、出演作は2次元作品ベースになっていることから2次元作品からついたファン大勢いる。

わたしは同拒の気があるため同担の知り合いは一人もいないが、舞台を観に行くと推しとAくんが演じるキャラカップリング好きな人が多いこともカバンや会話でなんとなくわかる。

AくんとBくんの演じるキャラも、原作を調べたり推しフォロワーなので二人のこともリスインしているため、そのキャラ同士が仲がいいことも、本人たち自身が仲がいいことも知っている。

でもだからと言ってわたし推しがAくんガチ勢だと思ったことは一度もなく、わたしが知る限り本人もそんな発言、一度もしたことがない。

仲がいい俳優で、互いに支えたり支えあったりする、切磋琢磨する仲間だとよく分かる発言をしているのは良く目や耳にしている。

実際コメントを読み上げたあと、推しには発言者の意図が伝わらず「Aくんは弟のようでBくんは兄のようだから対決とかじゃない」と言っていた。

わたし推しファン(?)のこのような発言を聞くのは今回が初めてではなく、前に推しイベント待機列でもたまたま耳にしてあまりの衝撃に固まってしまたことがある。

推しくんはBくんとAくんを取り合ってるから〜!」

そういう発言を、推しイベントで聞くなんて思わなくて本当にびっくりしたし、なによりもわたしの中で何かが傷ついた。

わたし推し仕事に対する真面目な姿勢や懸命さに、素敵なひとだなと思って推し始めた。

わたしの中で、推しは美しい存在から、そんな風に下品観点推しを見ている人がいたことに、そういう目で見ているのだと大声でいう人がいたことに、傷ついたのかもしれない。

今回のコメント軽蔑するのもそういう理由だ。

ただ人の妄想弾圧する気はないから、推しとAくんとBくんが三角関係であるとか、推しとAくんが友情以上の関係であるとか、そういう妄想は、鍵付きの見えないところや同志同士でどこかに篭ってやるなら勝手にどうぞと思う。

でもそれを本人に対してコメントとして言ったりとか、どんなファンいるかからないようなイベント会場で大きな声で言うのはあまりにもモラルが無さ過ぎると思う。

大きな話になってしまうが、いじめエスカレート公共の場所の汚れと一緒で、モラルのない発言をするファンを許せば、そういう発言をしても『許される』俳優なんだ、と思われて配信でのコメントイベントでのモラルのない会話が増えるのではないか危惧しているし、意図的、戦略的ではなく推しがそういう扱いを許してしま俳優になってしまうのだとしたら、わたしはあまりにも悲しい。

今後どういう方面推しが成長していくのかわからないけれど、ファンによる推しへの扱いで、心が折れてしまうこともあるんだろうなと思いながらまだもう少し推し推していこうと思う。

2019-02-22

サマーウォーズ見終わった

面白かった

細田守演者和気藹々と喋り続けるダルいオーコメ入りで見直すとするか

コミュ障

初対面の人とその日だけ付き合うのは全然大丈夫

同じ人間と2週間、1か月、またはずっと付き合わないといけないと思うとどんどん辛くなってくる。

なので、大体バイトは続かない

仕事も続かない

飲み会ももちろん嫌い

お昼ご飯を何人かで一緒に食べるのが耐えられない

音楽が好きだからバンドも意を決して自分からメン募してせっかく集めたのに、和気あいあいとしてきたとたん辛くなって悲しくなって、フェードアウトしてしまった

本当に悩んでて、仕事も続かないし、もういい年だし、今後どうして生きていけばいいかからない

まわりからは元気だしどこでもやっていけそうな雰囲気だよね、と言われ、なおさらつらい

いじわるそうな年上の女性や、主婦の人が特に苦手で

よくエレベーターで後ろからひそひそ笑われたり

一度もしゃべったことないのにわざとぶつかられたりして悲しかった。

なんでだろう?やっぱりコミュ障で陰気な雰囲気が漂ってるからかなあ

でもずっと付き合ってても大丈夫な人もいる。

親友とかはいないけど、1年に2回は連絡とるような人もいるけど

それじゃあ少ないよね?

心療内科セラピーなど色々受けてみたけど、気にしすぎとか、そのままでいいとか言ってくれて、その後ちょっとの間は気が楽になるんだけど

しばらくしたらまたどうしようもなく不安になってくる。

自分病気なのか遺伝なのか親なのか、きっかけもわからない

2019-02-21

SnowManとの日々

彼らと迎える4回目の桜の時期。

まだわたしは彼らの存在を知ってから期間こそ短いものの、この3年間は今までの人生の中で間違いなく1番充実していた。

忘れもしない、2016年4月

デビュー組の出演をきっかけに、足を運んだ生まれて初めて観る滝沢歌舞伎

衝撃だった。ジュニア??今のジュニアの子って、こんなにクオリティ高いの??

そこからは、あっという間。

貪るように今まで彼らが出ていた映像を探し、ライブDVDを買い、昔の雑誌の切り抜きや写真を集め、出来る限り今までの経歴等を知りたいと思い、寝る時間を割いてあらゆるものを見た。

メンバー内で年の差は1つしか無く、長年活動を共にし、みんな優しくて真面目、職人気質で真っ直ぐな素晴らしい6人組。

勝手に、今まで応援していた6人組に重なって見え、益々愛おしくなった。

とんでもなく派手なわけでもない、一歩一歩着実に歩みを進め、実力をつけているSnowMan。こんなに心から応援したいと思える人たちに出逢えて幸せだった。

2016年、出逢った頃の彼らにはオリジナル曲は1曲しか無かった。

繰り返し繰り返し、何度も何度も少クラ映像を観た。

いつかきっと実際に自分の目で観られるであろうこの大切なオリジナル曲

呆れるくらい何度も観た。

キスマイツアーのバックについた彼らが、東京ドームセンターステージで6人だけで立ち ZIG ZAG LOVE披露した時には涙が止まらなかった。

こんなにど新規わたしですら泣いているんだから、昔からファンの方はどれほど嬉しかっただろう…

この頃からジュニア露出はどんどん増えていった様に思う。

現場も増え、テレビ雑誌に頻繁に掲載してもらえたり、時々地上波テレビ番組に呼んでもらえた日にはお祭り騒ぎだ。

世の人々に、自分好きな人を知ってもらえるチャンス!!

このチャンスを逃してなるものか!!

2017年の春、初めて彼らのシアタークリエ公演に入った。

よく少クラで観ていた曲!MCコーナーもある!とても楽しかったが、ある1人のメンバーに対しての当たりが強かった気がして、少し気になった。

この3年間、彼らの現場には出来る限り足を運んだ。実際に自身の目で、彼らの成長を観ていたかたからだ。

2017年の夏、EXシアター。

SnowMan単独公演。

今まで観てきた数少ない現場比較しても、構成が若干違う雰囲気なのが分かった。大人な落ち着いた曲が増えた。

少年たちのショータイム

オリジナル曲を選ぶことも出来たはずなのに、epilogueを歌う彼ら。

12月湾岸スタジオでのライブ

念願の、冬のライブ

彼らのグループ名、雪にちなんだ曲が多く、本人達もとても楽しそう。

MC和気藹々としていて、クリエの時に感じたあるメンバーへの違和感はもう全く感じなかった。

どんどんメンバー距離が縮まり、良い方向にいっている。最高の6人。

改めてそう思った。

2018.3.25

横浜アリーナでの単独コンサート

こんなに感動で泣いたコンサートは他に無い。

オープニングで6人が出てきた瞬間、自然と涙が溢れた。やっと彼らに、この景色を見せてあげられた。会場全員、彼らのファン

彼らのファンで埋め尽くされた横浜アリーナ

この景色は、どうだった?貴方たちの目にどう映っていた?

わたしたちは、心から幸せだった。

あの日、間違いなく6人とファンは同じ方向を向いていた。

最後わたしたちへ贈ってくれた新曲

なかなか叶えられないけど、ぜったいに叶えるから…もう少し傍にいて…。

歌詞があまりにも心に沁みる。言葉に出来なくて、ただただ涙が出た。

幸せで温かくて、彼らに対して感謝気持ちしかない。

幸せありがとう、ぜったい叶えよう。

遠回りだったかもしれないけど、もうすぐだよね。

2018年幸せ連続だった。

夏のサマパラも、あまりにも完成され過ぎたパフォーマンス

ジュニアの域を逸脱している。

見応えがあり過ぎる。

もっと世の人々に観てもらいたい。

胸を張ってプレゼン出来る。

MCタイム、6人で組体操に挑戦する姿はとても微笑ましく、仲の良さが伝わってきた。

誰かを貶す事もなく、いつもみんなで褒め合い、助け合う。温かい、自慢の6人。

年末カウントダウンコンサート

台宙を6人が披露した時の会場からの歓声!!!

誇らしい。あぁ、SnowMan見つかっちゃう!どんどんファン増えちゃう

最高の年越しだ。


それから17日、

世界は変わってしまった。

まりにも突然だった。

大好きな、優しく温かい6人だけの世界

当たり前のものって、何1つ無いんだな。

いま存在しているものが、明日も見られると思ってはいけないんだな。

心への衝撃が大きすぎて受け入れられず、涙も出なかった。

宝物を見つけたのだ、わたしは。

20年ほどずっと1つのデビュー組を見てきたわたしは、突然キラキラ輝く宝物を見つけた。

大切に大切に愛で続け、いつか多くの人の目にとまるよう、微力ではあるが応援していた。

本当に大切だったのだ。

ものにも代え難い、大切な宝物。

宝物は姿を変えてしまった。

これから受け入れられるだろうか?

あの、優しく温かい雰囲気は変わってしまうのだろうか?

今まで真面目に歩み続けてきた6人が幸せであるといい…。

雑誌に書かれている言葉が、どこまで真実でどこからが偽りなのか、わたしたちに知る術は無い。

ただ、6人が幸せでいてくれたら。

わたしの願いはそれだけだ。

歩み続ける彼らに、ついて行きたい。

変わらず応援していきたい。

でも今まで愛してきたSnowManがあまりにも愛おし過ぎたから…。

もう少し時間をください。

愛するSnowMan。大好きなSnowMan

今年も、あと2ヶ月ほどで桜の季節ですね。

貴方たちに出逢ってから四季の移り変わりが楽しみになりました。

ZIG ZAGな道だけど、彼らの幸せを祈っています

愛するSnowManへ。

心を込めて。

2019-02-18

嫌悪から担降り

最近アイドルから担降りした。降りた先は特に存在しない。私の某アイドルファン歴は凡そ1年間だった。我ながら短ぇなとは思う。

去年のツアーは3回入ったのだが、一番最後に入った現場で「あれ?この公演・セトリくっそつまんなくね?」と思って会場の誰よりも早く抜けてしまったので、こうなるのはその時から決まってたのだろう。

私が担降りする時は大体、推してたグループをかなり嫌悪しつつ降りるから、タチが悪い。他のグループならもっと踊れるのに。他のグループならもっと和気藹々してるのに。他のグループならもっと歌が上手いのに。他のグループならメンバーが脱退とかしてないのに。他のグループならもっと事務所から推されてるのに。こうやって他と比べて、如何に今自分推してたグループがザコい存在だったかを考え、アンチ板を毎日見て、更にそのグループが嫌いになって行く。全くもって生産的ではないが、それも一種快感なのだアンチ板や愚痴垢の中にいる他人がその私が嫌いなグループをこけおろしてるのを見るのが好き。酷く性悪だとは思う。

一番今回嫌悪対象になったメンバーは、もうアラフォーなのに殆ど年齢が変わらない先輩に媚を売り、ヤンキーがかっこいいとかいう、自分を持ってない人でした。私の友人がそのメンバー担当なので、暫く距離を置こう。

から今、ネットではコンサート円盤が出ない。どうしてだ。と多くのファンの方々が言っているが、私は「お前らなんて事務所から推されてねぇんだから円盤なんて出さなくていいんだよ」とずっと思っている。そして本当に円盤が出なかった時、ファンの落胆の様子を是非見たい。貴女達が推してるグループ事務所にとって価値が無い、と教えてあげたい。

健気に「いつになったらレコード会社円盤を出してくれるのかな???」「レギュラー番組ゴールデンはまだ??」とか呟いてるファン絶望させたくて仕方がない。

冷静に考えれば恐らく某アイドルメンバーは何も悪くないし、こっちが情緒不安定なクソババアなだけなんだけど。

眠いな。今日も某アイドル解散する妄想をしながら寝る。

でも毎回担降りがこの調子だと結構精神的に疲れるんだよなぁ。

2019-02-11

anond:20190211082021

気がついたら私、スーパー戦隊の姫(ピンク)になってた。

いつもブルーイエローがいやらしい目で見てくるのが辛い。

レッド君もリーダー仕事に熱くなりすぎてて私のことだけ見てくれない。

ホワイト姉さんは私がモテてると思ってるのかなんか冷たい。

軍団の方がなんか和気藹々としていて楽しそう。

こないだも四天王の一人が私に「辛いならうちにおいでよ」とか言ってくる。

いやいや絶対罠でしょ。行かないよ。でも・・・職場体験したら案外良かった。

悪の首領がとてもイケメンで優しい人だった。

はぁ、地球滅ぼしたくなってきた。

2019-01-25

オープニングスタッフ募集は本当に魅力的?職場崩壊するまで。

いちから職場の設営に携わりたい等、その特殊環境をぜひ経験してみたいと云った理由ではなく「いちから人間関係が作れるからオープニングスタッフ募集は魅力的だ」との考えが応募の動機ならオススメしない。

パートタイマー仕事を探していたところに小売業のオープニングスタッフ募集求人を見つけた。私の応募動機は正に「人間関係をイチから作れる期待」によるものだった。

最初スタッフ皆同列で和気あいあい文化祭の準備&出店のようで楽しかったが、徐々に月の総勤務時間の多さに従ったカーストが出来上がった。

仕事の出来ないスタッフが勤務時間の多さだけで幅をきかせたり、家庭がうまく行っていないモラハラ気質フルタイム契約していると最悪だ。人徳のあるスタッフフルタイムに居たとしても毒の方が遥かに強く、短時間パートより疲弊するスピードは速くなりbotになるか追われるかの2択となる。フルタイムと言うだけで仕事の内容が伴わなくとも何故か偉い雰囲気を纏うことが許されるのは謎のシステムである。いずれこの者たちだけが居心地の良い環境が整っていくが、以下がその原因と過程である

まともな会社なら従業員間の馴れ合いやそれに伴うイジメについては見過ごさず是正してくれるが、Fラン出身バイトからそのまま他の企業経験する事無く登用された世間知らずなど、質の悪い社員しかまらない会社では職場崩壊への一途は必至だった。

元々パート殆どは同期なので、先輩後輩がない中での関係が濃密で複雑になりがちなのは特筆すべきところだ、疑問に感じることがあっても指摘の仕方が難しい。お互いにイチから作り上げて来た担当部門なので、気に触る度合いが大きくなる。その為慎重な対応必要であり社員を通してうまく指摘して欲しいと相談するも、ポンコツ社員だと不備を言いつけたと取られかねない行動を起こすのでその後は堪らない、相手パートから仲間外れや無視をする等の業務に支障をきたす反撃を受ける事となる。間もなく渦中と成る人物は数名の結託したフルタイムパートに固定される事となり、あちらこちらでその派閥が同様の嫌がらせを行うのが状態化する。そして派閥外のパートを押さえ込むことに成功カースト上位の「居心地の良い環境」が構築され、利用者へのサービスの質は完全に置き去りにされて行く。

その点中途で採用されるパート先は先輩後輩がはっきりしているので気が楽だ、余程環境おかし職場でなければ指導や指摘は素直に従っていれば良いし見当外れな事もまず無い。オープニングスタッフで作り上げた環境は他部門スタッフからの指摘そのものが見当外れな事が多々ある上に衝突しやすいのは先に述べた通りだ。

また既にある職場なら事前の視察も可能である事は想像以上に大きなメリットである

既にオープニングから勤務し悩んでいる方は、何かおかしいなと感じたら直ぐに次の職探しをするのが良い。いくら待っても努力しても上司が変わっても会社の体質が末端を作っている為改善はほぼ期待できない。オープニングスタッフは好条件で募集がかけられている事が多く惜しいかもしれないが、疲弊しきってから退職だと辞めてからも長く重苦しい気持ちを引きずり心の傷に悩まされる事になる。寧ろ辞めてからの方が環境の異様さを客観視出来るようになり新たな怒りが湧く程だ。

オープニングスタッフ募集へのエントリー安易に考えている方、Indeed等の企業口コミも大いに参考になるのでもう一度良く考えて欲しい。

2019-01-11

吐き出させてほしい

同僚が3ヶ月近く休んでる。恐らく悪阻で。

恐らくってのは、本人から上司からもはっきり理由を聞いてないから。風邪ひきました→吐き気が治りませんまでの連絡はあったので、結婚してるし若いしってのもあってそこから想像してる。

上司からオフィシャルに発表が無いのは仕方ないと思う。まだまだどうなるか分からない時期だし。

でも本人とは5年以上一緒に仕事してたんだ。LINEも知ってる。飲みに行ったこともある。和気あいあいとやってきたつもりだ。

なんで一言連絡くれないんだろう。悪阻って、2ヶ月の間、一言LINE打てないようなものなの?

時間が経てば来れるのか、それとももうずっと来られないのかはっきりしないか人員補充もされない。今、その子のやってた仕事の半分くらいは私がやってる。自分が休んだら誰に負担がかかるかも容易に想像つくはずなんだけどな。

リアルで言ったら人でなし扱いされるだろうから言わないけど。妊娠したこといから分からないんだみたいに言われるのも嫌だし。でもしんどいよ。終わりが見えないのしんどい。はっきり状況教えてもらえないのもしんどい

こんな一時的なことで辞めたくないし。疲れたな。

2018-12-24

クリスマスにかこつけて自分用にカグスベール類似品みたいなのをモノタロウでまとめ買いした。製造元は1個だけセメダイ株式会社で、あとは全部和気産業

でも届いたやつのパッケージは全部ほぼ同じだった。シリーズ名?も共通製造元が違うのに。

これってどういうこと??業務形態的にセメダインが工場持ってて和気卸売りってことかな。よくわからん

2018-12-18

anond:20181218153824

ゲームが久しぶりみたいだから教えてやる。

ゲームにはコンテンツ自体を楽しむものツールとして他の人と楽しむものがあるんだぞ。

スマブラ後者だ。

ネットつないでガチ対戦楽しむなり、和気あいあいとした部屋に入って楽しむがいい。

スマブラ推進委員会より

2018-12-12

仕事がつらい

作業としては嫌いじゃない。むしろかなり嬉々として取り組めてる。自分にわりと向いてると思う。周りから評価も(口頭では)結構高い。

でもなんかつらい。なんか、いつになくきつい。

この組織のために働きたくない。

私は女で、新卒で入ってからずっとここでやってきて、もう10年になる。が、役職とかがつく気配がない。一般のまま、いっこ上に上がるとかもない。

仕事評価は決して悪くない。みんな口ではやたらほめてくれる。でもなんというか、パソコンの大先生的ほめ方なのだ。実際仕事内容がパソコンの大先生からだろうか。ちょっと複雑なVBA組んだり、依頼されたデータを引き出してきて整形したり、そんな補助的な仕事ばかりだから。そしてそんなのをひとりでやってるから

まり便利屋だ。とても便利な便利屋。そらほめるか。おだてとけばにこにこと次から次へ仕事を受けるちょっとトロい感じの女。ほめて損はないもんな。

そしてほめはしても、評価はあげない。人事評価に反映されない。もう2回は面談で直属の上司とぶつかってるが、評価は良くてもBで、最高のAには達しない。なぜなら誰もできないような素晴らしい成果を上げては居ないから。私のほかに誰もできないやらないVBAを組むとかそういう作業従事していても。

ここまででも相当嫌気がさしていたんだが、ちょっとトドメがきた。

私は完全に文系ど真ん中の学部卒だが、大学結構いいとこ出ている。早慶上智とかそこらへん。

そして私より前に私と同大卒で入社した人は(少なくとも当時在籍中の人では)いなかったらしく、私が初の「あの大学卒」みたいな扱いになった。ついでに「あの大学卒なんだからお嬢さまなんだろう」みたいなアレな扱いにもなった。庶民やけどな。庶民どころか、山と田んぼの地から出てきた田舎山猿やけどな。

でもお嬢扱いっていろいろラクなんだよな。これまでもあったんだそういうこと。頭良くてお嬢って前提だと、本を読みまくっててかわいげがあんまなくてちょいと一般常識が怪しいところがあるってくらいだとプチ変人扱いでスルーされるみたいなのあるじゃん。それに甘んじちゃったんだよな。他に就職先のアテもなかったし。

思えばこれがいけなかったんだよな。

そんで私の後に2人、同じ大学卒の女性が1〜2年おきくらいに入ってきている。

その3人をまとめて「シスターズ」「三姉妹」と呼んでイジるような空気が、最近つのまにか醸造されていた。

これがもう、なんか、思ったよりダメだった。

私はリアルに三人姉妹の長女なので、同大卒の後輩とはいえ在学中に接点なかったレベル他人とまとめられて三姉妹の長女と呼ばれることの違和感が半端無い。脳が一瞬バグる。「あれこのひとなんで仕事中に私のプライベート言及して軽口叩いてるの??」みたいにどうしてもなる。

あと私の仕事ははっきり言って大学まったく関係ない。学部レベルだし、習ったこマジで1ミリも使ってない。

なのになんか学歴がへんなアイデンティティみたいになってる。いつのまにか。

わたし仕事場で、わたし仕事っぷりよりも、卒大が筆頭にきて幅きかせてる。いつのまにか。

これがなんかもう、なんかもう、ダメ。糸が切れた感覚がある。

だけど、これもうダメだよね。職場風土だもん。抗えない。抗い方がわからない。みんな親しみの表現としてやってんだもん。特におじさん幹部級に完全に馴染んでるのこのいじり方が。無理やろこれ。今から反抗無理ゲーやろ。ただでさえコミュ障気味なのに。

あー、しくった。気持ち悪い。もう仕事の何もかもが気持ち悪くてたまらない。

つらい。なんかこう、消しゴム食わされてるような気持ち悪さがずっと想起されててしんどい消しゴム食ったことないのに。カロリーメイトがなんか消しゴムっぽい味しそうで食えない。他に食いもんないのに。

仕事がつらい。

追記:

トラバありがとうございます

悪意や妬み嫉み的なイジりではないしそれよりはずっとマシなのは重々承知しています

ただ、「シスターズ」の下二人は同部署にいますが、彼女らと私とはフロアも違うような別部署であること、私のとこは完全に私の一人親方状態であり後輩指導的な接点は誰ともないことなどを考えると、私が彼女らと和気あいあいしてるのを観賞して癒されてる人はいないと思います彼女ら2人が和気あいあいして癒されてる人はいるかもしれない。

あと忘年会普通に会費取られます。飲めないけど飲み放題で5千円。飲めないのに…というのはあるけど金取ってくれるのはむしろなんかホッとします。オゴリシスターフルセットで誘われたときはキツかった。二十代の後輩と並んで三十超えてシラフで場の華扱い(小規模なお誘いで他に女子なし)はコミュ障気味で化粧も下手なわたくしには荷が重かったです。

あとはアレだ。シスターズくらいならともかく、この後輩たちに言及するときに皆さんナチュラルに「妹たち」言うてくるのが一番ダメなんだと気づいた。

えっ私の妹はひとりは結婚して他県で暮らしてるしもうひとりはいろいろあって実家家事手伝いしつつ療養中ですが???

ってなってしまう。むり。

2018-12-11

「私これ嫌い!」のオタクとは仲が悪い

あのとりあえず相手の好みを貶す所から始めるオタクは仲良くなれない。

自分の好きなものを貶されると発狂するくらい喚くのに他人のは平気で否定するんだよね。

から、仲良くなりたいとも思わない。

でも、そういう奴ほど他人が仲良く話してる中に割り込んでくるんだけど、あれは何?相手にされない孤独からの構ってちゃんスタイルなんだろうか。

さないで単純に好きな話を和気あいあいで語り合っていれば、仲良くなれるのにね。

2018-11-20

悪意が存在せず、和気藹々とやり取りが楽しめる掲示板が今はなくなってしまって寂しい。

まあ、ホントは悪意が完全にない掲示板なんてないんだけどね。

でも、悪意よりも皆で楽しむという前提で使用されてる掲示板はあったんだよなと。

今はどこのSNSでも掲示板でもコメントには必ずと言っていいほど、煽りや罵りなどを投稿する愉快犯が居て、荒んでるのをよく見かける。

とりあえず気に入らなければ悪い評価を入れてきたり、延々と粘着して悪意を投稿し続ける暇人がいたりと、なんか他人をキズ付けることが生きがいみたいな人が増えすぎてない?と思う。

懐古と言われそうだけど、全く他愛もない話題でも、全然交流のない人から友好的なコメントや返信をもらうだけで、なんとなく活力になったりする時代があったんだけど、現代はそういうのも難しい。

まず第一声に「ワタシ、コレキライ!」から始まる否定派がいたり、肯定しているようにみせて後から叩き落とそうとする人もいたりと、他人の行動を否定どころか、存在すら否定したがる人が多いかなって。

現代は、みんな荒んでしまうことが前提条件でSNSなんか使わないといけないのかなあ。

2018-11-10

かなり昔に防弾少年団見てたの思い出した

思い出した思い出した

youtube動画出してたんだよ

あの頃は音楽グループというよりバラエティグループみたいな感じだった

一緒に動画撮ってる日本人女の子がいた 中国人男の子韓国人女の子もいた

ケンタッキー」とかそんな感じの外来語日本バージョン韓国バージョン中国バージョン、でイントネーションの違いを楽しむ

みたいな他愛ないネタだけど編集テンポとか良くて結構面白かった

日本語が可愛い響きの担当韓国語が現地語担当で、中国語がオチ担当みたいな感じだった

中国語は言葉によってはガラッと変えてることが多いので「なんでそうなる!?」みたいなオチに便利で

韓日中で和気藹々とした動画で見てて楽しかった

うわーーーー思い出した思い出した

そういえば動画カットあいあいまに防弾少年団!って言ってたよ


あの動画を撮ってた人たちも腹の底では日本ヘイトがいっぱいで

自分達が出世したらそれを見せてくるんだな~~~って

そういう人達、というよりそういう国、と理解すべきなんだろうなあ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん