「テロリスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テロリストとは

2019-05-22

anond:20190522151742

まり非モテは女全般をいつ攻撃してもおかしくないテロリスト予備軍だと?

 

「俺を振った女個人」への恨みなのか、「女全般」への恨みなのか。

攻撃後者に向かうのは復讐ではなくテロだぞ。

イスラム教徒キリスト教徒の殺し合いと同じだぞ。

恨むエピソードのある個人ではなく、グループ攻撃するのはテロ

2019-05-21

anond:20190521151916

うーん、建前としてはそういう「免許保持者=特別許可を与えられたプロなんだ」とは言えるけど

現実問題としては全然そうなってなくて、指摘の通り免許つべ人間じゃない奴まで老若男女あまねく行き渡ってる

かといって彼らから免許を取り上げるか?っていうと、地方なんかじゃ車があることを前提で社会設計進みまくっちゃったからそうも行かない、ってとこが問題なんじゃない?

文中の例えで言えば「(食糧難とかで)皆がふぐを自家調理して食べなきゃいけない」

「(他に交通手段がないので)皆が自家セスナ通勤しなくちゃいけない」みたいなシチュエーションに近い

あと、満員電車で大量殺人ができるかとか、包丁人殺しができるかとは、自発的意思殺意)が介在するかでぜんぜん違う気が

うっかりサリンを撒いちゃった、うっかり人を刺しちゃった、なんてブラックコメディでない限りありえないけど

うっかり事故起こしたり人を轢いた奴らのほとんどは、別に事故りたくて事故ったわけじゃないという

サイコパスキチガイテロリストではなく、誰もが加害者になり得るって意味性質は違う

テロリストってなんで国家しか狙わないの?

企業も狙わないの?

anond:20190521113506

あのタラレバは論旨の確認にすぎず、別に無視してくれてもかまわんよ

こっちとしてはヴィーガンの主張に裏付けもなければ遵守する理由もないって時点で話終わってるから

主張を守ってもらいたいのなら、そちらが裏付け理由提示しないとな。

それもせず人々に思想押し付けからヴィーガンテロリストと呼ばれるんだよ

2019-05-16

毎日労働毎日納税毎日労働毎日納税

後五十年くらいやんのかこれ。テロリストにでもなったほうがマシなんじゃね?って気になるわ。

anond:20190516181858

テロリスト死刑だよw

どうせ腰が引けてできないだろうw

やれる体力や度胸の奴は9割がた警察官自衛隊になって安定生活してるからテロ暴動は起きないw

2019-05-14

anond:20190514173439

ほーらとうとう最終言い訳自分のこととはいってない」がでた

SJW気取りのテロリストワラジ虫でいたいやつを表に引きずりだして踏みつぶすいつもの地獄でしたね

解散

2019-05-12

増田理想像ギャップによる悩み見てて思う

増田が、絵にかいたような意識高い系身分詐称したり、それがすべてとばかりにあこがれて称揚するのは

増田は、金や異性と言うより自分バカにした日本社会世間事実上動かしてる、世の中の奴らがみんな憧れてうらやましいと思う生き甲斐エクスキューズが欲しかったというだけの話でしかない。

たとえそんなものが、そもそも現実社会であるけがない、妄想レベル幻想だとしても、それを認めてしまえば自分の生きる価値さえ否定されるから、そこに言及する識者の意見かには、火病起こして発狂する。

一昔前は、そういう奴は大体テロリストになると相場がきまってたんだが、日本警察が優秀だし、それに増田は基本肉体的にも知能においても貧弱なカスみたいなのばかりだからそんなことしたところで、屈強な警察官に警棒タコ殴りにされてブタ箱いきで終わりでしかないし

増田が憧れる、フリーランスだかで起業して個人小金溜め込んだ、何の仕事してるかわからない怪しいし、はっきり説明できないような人間に憧れるのはぶっちゃけ社会的下層に多い

IT系なんか規制が緩いから、そういう山師はそこに集まるし、故にそういうのが憧れの業界から日本IT業界にはますますエリート層が敬遠する

ただ一言言えることがあるとすれば「アホな妄想14歳の夏に卒業して、バカなこといってないで汗をかい一生懸命自分仕事に誠実に働きなさい」ということだ。

2019-05-11

anond:20190511123742



スクラッチから刷新したいってそういうことじゃないの

SEパソコンかちゃかちゃやってれば全て済むとかあるわけないじゃん

anond:20190510234705

棲み分け賛成」じゃなくて、「プライバシー踏み込むな」って話なんだよね。

規制に反対」じゃなくて、「アイデンティティ侮辱するな」って話なんだよね。

みんなそろそろ真面目に議論しようよ。党派性固執するのやめよう。

ファッションセクシャリティは(たとえ公然表現されていても)プライバシー領域である理解できる人が、他の表現になると途端に「表現した時点で環境セクハラ!」とか言い出すのどうかしてるよね。「我々のプライバシーに踏み込んでくるな」という話をしてるのにね。

例えば同性愛差別に反対する時、婚姻制度のような法整備の話とは別に、「公然侮辱すること」はただそれだけで批判されるべき事柄だよね。何でもかんでも法制度と人権の話にしたがるのは賢い戦略とは言えないのにね。人権というのは世界中を敵に回す極悪テロリストにも適用されるもの。「ともかく表現の自由は守られるべき」と言うのは、「凶悪犯罪者にも生存権はあるから死刑反対」と言うようなものそもそも犯罪者予備軍扱いそのもの批判しないといけないのにね。

2019-05-10

anond:20190510230202

まず表現の自由が「表現者自由」でなく「表現を受け取る側の自由」と思い込んでた

出発点から藁人形

言っても無いし思っても無い。

そして、BL本には有害図書指定はおこっていないとおもっていた。

同上

一般女性が指摘したこと規制本が増えるとおもっていた。実際は発売前に議会などで決定されている。

同上。

フェミ規制する権限など無い。ただ暴力的クレームで潰すだけだ。

CMという棲み分けできない(子供が目にする可能性がある)ものだけを挙げてきた。そりゃそうだ。

子供が目にするコンテンツオタクでいけない理由をどのフェミ根拠尽きて説明できない。

そして「棲み分け」というならオタク不快コンテンツも当然棲み分けてくれるんだよな?お前の書き込みとか。(これも答えられない)

指摘した側は原作レイプとか現実認識を曲げるものフィクションとして棲み分けしろっていってるだけ。

現実認識を曲げる」が証明されてない。棲み分け必要なし。

なぜ自由戦士は電書が買えないとおもったのか。

未成年で電書登録できないのか

電子書籍で買えない訳じゃないが、電子書籍限定されるべき理由はない。

表現者表現の場を選択するのも表現の自由

未成年で電書登録できないのか。

なら子供のくせにエロ本リアル書店で好きなだけ買いたいなんてワガママなだけだろといったら発狂して最初から表現の自由ガー(受け取る側の自由よこせ)と繰り返し始めた。

この根拠なき妄想が示す通り、どちらが発狂たかは明らか。

犯罪がおこりそうなとき参加者全員が安全第一でやる。あたりまえだよな。

バス事件は当然知っていたが、かの事件のような急迫不正侵害がどこに起こってる?

犯罪が起こりそう」を証明してくれ。

あと、あの事件テロリストに屈したという点で対応に誤りがあったと思ってるよ

徹頭徹尾曲解邪推妄想オンパレード

対人論法しか出来ないことはよく分かったよ

2019-05-09

左翼右翼の種類

自由主義

政治面では「俺たちには自由に生きる権利があって国王貴族でさえそれを侵害できないぜ」という感じ。

民主主義とか共和主義フランス革命時における「左翼」。

経済面では「俺たちが自由商売すれば自然バランスが取れるんだから政府は余計な口出しすんな」という感じ。

資本主義とか市場主義

どちらにせよ、個人権利を重視して「国家権力は小さくあるべき」と考える。

社会自由主義」の台頭後は、区別のために「古典的自由主義」と呼ばれる。

社会自由主義リベラル

古典的自由主義のように市場に任せて野放しにしていると、

差別や不平等が拡大して却って個人自由制限されるから

政府が介入して是正していくべきだ、という感じ。

中道左派。いま日本で言われているところの「リベラル」。

新自由主義ネオリベ

社会自由主義反動から、一周して市場主義に戻ってきた感じ。

自由市場のために規制緩和をし、法人税を下げたり、国営企業民営化したりする。

リベラルとの対比で中道右派と見なされる。

社会主義

資本主義格差が激しくてついてけないからもっと平等を目指そうぜ、という感じ。

共産主義マルクス主義)と社会民主主義に大別される。

左翼

マルクス主義

資本主義の発展に伴い、土地工場などの生産手段私有する資本家が、

労働者をこき使って搾取するようになったので、それを打破して平等社会を目指す。

そのためには、労働者自身生産手段管理する体制プロレタリア独裁)を、

武力を用いてでも築くべきだ(暴力革命)、という感じ。

暴力革命志向するテロリストスターリン毛沢東のような独裁者を生み出す。

左翼テロリストとかまでいくと極左

社会民主主義

マルクス主義反省して、暴力革命プロレタリア独裁否定する。

民主主義を通じて政府に働きかけ、平和的に社会主義を達成しよう、という感じ。

中道左派北欧福祉国家など。

保守主義

何らかの急進的な政治運動に対して、それに反対する立場が「保守」と見なされる。

それぞれの政治体制歴史的経緯によって何が「保守」となるかは異なってくるが、

現在のところ、政治的には「国家主義」を、経済的には「新自由主義」を指すことが多い。

右翼

国家主義ナショナリズム

もとは自由主義と連動していて、

かに支配されたりするのではなく「俺たち」が主体的に行動すべきなんだ、という感じだったが、

国民国家が成立して「俺たち=国家」となると、

「おまえも俺たちと一緒だよな」と均質化を強要したり、

「おまえは俺たちと一緒じゃない」と排外主義になったりした。

「俺たち」を結びつけるものは「民族「家族」宗教」「伝統文化」などである

個人権利よりも国家利益が優先される」までいくと「全体主義ファシズム)」となる。

こうなると自由主義とは対極という感じ。

スターリン毛沢東全体主義者とみなされたりするが)基本的には右翼排外主義とかまでいくと極右

2019-05-06

はてなブコメ治安悪くなってない?

数年前はもっと穏やかな雰囲気だったきがするんだけど、最近ピリピリしてる奴多くね?

本当の自分は優れているんだ!お前らは馬鹿ゴミ!みたいな妄想癖のある優生思想者が増えてる気がする。

誰とは言わないけど、自称理系エリートとか自称高学歴高収入モテ男とか自称金持ちとかバリキャリ女とか…。

社会的成功してたらはてな罵詈雑言なんて吐かないだろ…。テロリスト予備軍が増えてんなーと感じた。

ワクチン接種を強制することは反道徳的

ホッテントリの反ワクチンに関する記事を読んだ。

議論道義的ものであるべきで、(病気に対する)慎重さに関するものであってはいけない。

ジョセフ・ヒース「ワクチン接種は集合行為問題だ」(2015年2月5日) — 経済学101

でも、これはいくつかの意味おかしいと思う。この記事は、多くの人がワクチン摂取するべきであり、そうしないのは不道徳である、という考えに基づいて書かれている。だが、私にはそれが自明の前提とはどうしても思えない。

自分身体に何を入れるか決める基準を「公益」に置くのは必ずしも道徳的とはいえない

そもそも自分身体に何を入れ、何を入れないか、決めてよいのは自分だけだ。自分身体自分だけのもの。当たり前だろう。これが身体ペニスを挿入してよいかという問題であれば、ほとんどの人がそれを決める権利自分しかないと答えるはずなのに、どうして同じ理屈ワクチンでは通用しないのか。

公益のために注射針を刺して弱毒化された抗原を身体に入れろ、なんて、他人強制してよいこととはどうしても思えない。毒であることが問題なのではない。私はそれがほとんど無害であり極めて低い確率しか副作用は起こらずおおむね安全であることを知っている。そうではなくて、自分身体に何を入れるかを他人に指図されるべきではないということだ。

今回はワクチンにすぎないかもしれない。でも、次が行動監視ナノマシンだったら? 治安の良さは公益だ、やましいところがなければ入れられるはずだ、公益のためのナノマシン接種拒否不道徳だ。そう言われたらどうする?

自分身体に何を入れるかを決めてよいのは当人あるいはその親権者だけだ。それを他人に強いるのは不道徳である(もちろん、説得はしてよい。ワクチン安全性を説き、公衆衛生重要さを熱弁するのは自由であろう。相手自由を損なわない範囲においてだが)。

(この立場は、アメリカの反ワクチン運動を紹介しているWIREDの記事でも紹介されていた。私はニセ科学に傾倒した反ワクチンはばっかじゃねーのと思うが、「政府自分たちの子もの体内に入るもの強制すべきではない」という主義主張自由主義者として大いに頷ける)

現在日本において、ワクチン義務化は必ずしも道徳的とはいえない

それでも、そのような自由公益のために制限されてもよい、という主張もあり得るだろう。では、ジョセフ・ヒース氏の住んでいる国ではどうだか知らないが、我々が住んでいる日本という国においてその理路は成り立つだろうか?

自由制限し、義務化するのなら、当然その負担は最低限にまで低減されなければならない。だが現実にはどうか。インフルエンザワクチンの接種は自由診療であり、無料でないばかりか保険すら利かない。風疹ワクチンの未接種が話題になったが、ある世代男性に限っては無料になったとはいえ、多くの人にとってそれは保険診療として打つものである

公益のために義務で打てというなら、その負担は最低限のものであるべきだ。高い診療費を払ってわざわざ病院診療時間に打ちに行く手間とカネを惜しんでいったい何が悪いのか。保険診療にすらなっていない現状で接種は道徳的義務なんてちゃんちゃらおかしい。

公益のために自由を踏み躙るなら、当然それによって被る不利益は最低限度であるべきだろう。高い代償を払ってこれこれのことをしろ、そうしなければお前は反社会的な行動をしていることになるのだ、道徳をわきまえた市民ならばこのくらいの代償は払えるはずだ、などと恫喝してくる国家社会は、正直かなり胡散臭い

それでも、ワクチン接種費用程度ならたいした実害はないじゃないか、という反論があるかもしれない。なるほど、もしもあなた貧困層でなければ、確かにちょっと痛い出費程度で済むだろう。だが、問題はその「義務」はどこまで拡大されるのかということだ。今あなたが遵うべきだと言っているその「公益のための義務」が、いつの間にか「兵役」になっていなければよいのだが。

そして我々が住むこの日本国は、経済的自由主義の名の下に医療費を着々と削っている。小泉純一郎以来この国の福祉自由主義の旗の下で掘り崩され、削られてきた。このような状況で「道徳的義務」などというものが持ち出されることには警戒した方がよい。国家市民生活に対して負う義務を年々縮小しながら、市民に対して「公益」を根拠負担を迫ってくる。冗談ではない。なぜもらえるかどうかわからない年金を払い続ける人びとが、そんな「公益」とやらを慮って差し上げねばならないのか?

経済的自由主義公的サービスを縮小するのなら、民間自由も拡大させなければ筋が通るまい。もちろんそこにはワクチンを接種しない自由も含まれる。逆に民間自由にある程度制限を加えようとするならば、失われた自由に見合うだけの大きな政府を実現してもらわねば困る。

往々にして反・反ワクチン論者は不道徳であり、彼らの要求に従わない人間が現れるのは当然である

感染症にかかった人間不用意に出歩いてウイルス拡散され、流行が広がってしまう。なるほど悲劇だ。だがそういう悲劇が起こる度に、公衆衛生を錦の御旗のごとく掲げる人びとは、大元罹患者に向かってバイオテロだのと心ない言葉を浴びせかける。彼もしくは彼女もまた、病気犠牲者であることを忘れ去って。

たとえば敵国の社会を壊滅させることを狙ってウイルス炭疽菌を散布するような意図を持ったテロリストは、道徳的非難対象となって当然だろう。だが、不幸にも病気にかかってしまった状態不用意に歩き回ったという、ちょっと迂闊だった程度の人が、患者が、そこまで非難対象とされるのは絶対に間違っていると考える。それは犠牲者非難かいうやつじゃないのか。犠牲者非難を許してはいけない。

病気人間意志を超えたところに存在し、運やら体質やらの本人にはどうしようもない状況に付け込んで罹患させる。そのような感染症患者を、運悪く感染不用意な行動を取ってしまったという理由で、バイオテロだの加害者だのと責めるのは道徳的に間違っている。そして、道徳的に間違っている主張をしている人間の言うことに従わない人間がいることは当然である

少なくとも私は、このような言説を振りまく一部の反・反ワクチン派の醜態を見て、風疹ワクチン絶対に打たないと心に決めた。政策の失敗によってワクチン接種の機会を失っただけの、なんの責任もない特定世代の人びとを加害者呼ばわりする連中に腹が立ったからだ。風疹流行をめぐって吹き荒れた犠牲者非難の言説は本当に醜悪だった。あれを見てしまった以上、風疹ワクチン接種に加担することはできない。

まとめ

以上、反ワクチンが必ずしも道徳的に間違っているとはいえず、むしろワクチン接種の強制こそが道義に反していることを示した。自由主義者として、そして犠牲者非難を憎む者として、私は反ワクチン主義にも聞くべき理があると主張する。なるほど彼らは科学的にデタラメなことを信じ込んでいるのかもしれない。だがそれは、彼らにワクチン接種を強要する側の道義的な正しさを裏付けものではないのだ。むしろその強要こそが、反ワクチン論者に三分の理を与えているのである

ほらやっぱり

あっ反知性主義者

自分がかかった麻疹自分が生き延びても他人を殺してもかまわない覚悟がありそう

熱を押して主要駅にでかける麻疹テロとかやりそう

anond:20190506182500

こういうトラバが速攻でつくわけだろ? こういう言説を(たとえ自分宛てのものじゃなくても)見る度に、絶対ワクチンは打たないぞという決意を固めるよね。

ブコメ

権利と他の権利は常に対立するもの100%正義存在しないところではあるが、我々は武装する権利他者を傷つける権利行使することはできない。

他人を傷つける権利行使できないというなら、身体注射針を刺すことを強要することはできないという結論になるはずでは。医者行為傷害罪構成要件に該当することはご存知ですよね? 正当業務行為から違法性が阻却されるだけで。そして医者にかかる患者医療を受けることに同意しているわけですが、ワクチン接種を拒否する人たちの身体ワクチンを打つことを強要しようとしたら当然彼ら彼女らの身体への侵害となります他人を傷つける権利行使してはいけないというならまずワクチン接種の強要をやめるべきでしょう。

そもそも感染症他者うつしてしまうことは基本的他者への加害ではないわけで。それを加害と呼ぶのなら人より感染症への抵抗力が弱く生まれついた人間としては全力で抵抗せざるを得ないですね。そのような言説を振りまく人間の言うことに従わないという消極的抵抗を今後も続けていきたいと思います基本的にめんどくさがりなのでデモとかも意義は認めるものの参加したことはないのですが、これはコストのかからない良い抵抗方法だと思うので加害者呼ばわりバイオテロ呼ばわりに憤る人たちにオススメです。

2019-05-04

anond:20190504103218

イスラム排除したい人はそのままイスラム排除するだろう。

LGBTをみとめるという建前も使えるけど、いらないよね。

イスラムテロリストが多い、女性差別している、異教徒であるいくらでもある。

2019-04-30

テロル

銃の乱射とか爆弾を爆発させるとか、結局はそんなのばっかりでインパクト一過性なんだよね

飛行機ハイジャックして高層ビルに突っ込む、みたいな面白いアイディアを実現するテロリストはいないのか

イスラム過激派とか組織力ありそうだし、もっといろいろ出来るんじゃないの?

anond:20190429232955

あれは穏健的な低能テロリストだと思えばいいと思う。

2019-04-28

anond:20190428223754

そういうのって手足斬られたところで子どもが犯されたりバラされたりするんだよね。

同人誌ありがちな展開。

なので絶対にNOだ!

テロリストにつかまってる時点でいろいろ詰んでるけど、

そういう交渉に関しては乗るだけ無駄であるということが各種創作において証明されている。

どの道、手足が切り落とされる展開しか見えないので、手足があるうちに暴れまくる以外に選択肢はない。

子供がいるor欲しい人、この質問に答えてほしい

あなたと、あなたの子供がテロリスト拉致されたとする

そんでテロリストが「お前の四肢麻酔なしで切断させろ、そうすれば子供解放してやろう」って言ったときにノータイムYESと答えられますか?

なお、テロリストは必ず約束を守ることが保証されているものとする

この質問は、「お前らどうせYESとは答えられまいw」的な煽りを含んだものではなく、純粋に私の興味からきたものです

追記

ちょっとだけ質問の条件を変えました 変に深読みしたりせず文中の情報だけでパッと答えてくれるとありがたい

2019-04-20

anond:20190420195810

止まる意思か……。そりゃ確信犯的なテロリストを想定すればそうなるのかもしれないが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん