「レッテル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レッテルとは

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816084513

自分には一つ上の兄と双子兄弟がいる。

から、家にいても遊び相手には困らず、二人用のゲームをしたいときは二人のうちのどちらかに声をかければよかった。

しろゲーム漫画や部屋を全て共有して生活するので、自分一人だけの時間というのがほとんどない。

から、土日くらいは一人で自分の好きなことをしようと、誰とも遊ぶ約束を入れないことが多いのだが、

「一人でいたい」という願望は、一人っ子や歳の離れた兄弟しかいない子たちには理解されず変な奴のレッテルを貼られるのが辛かった。

自分一人で自由にできる時間がないと、他人と一緒に過ごしたいなんて思えないと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170816014104

保守的意見や反感意見に一律に「ネトウヨ」というレッテルを張って、悪印象を植え付ける手法が通じなくなったので

これ本気で思ってるならガチネトウヨやんwww

https://anond.hatelabo.jp/20170816013219

なんていうか、あれだな

保守的意見や反感意見に一律に「ネトウヨ」というレッテルを張って、悪印象を植え付ける手法が通じなくなったので

今度は保守的意見に「キモオタ」というレッテルを一律に張って悪印象を植え付けようとしている流れ

国会議事堂の前でへたくそラップを叫ぶ連中の考えそうな手管

2017-08-15

ソシャゲ水着イベントのあれこれで思ったこと

水着姿の女性に点数をつけてギャグとして楽しむストーリー

女性の性を安く娯楽として消費する風潮はやっぱり、この世には実在していると思う。

それについて、不快感を感じる人がいるのは別に普通ことなんじゃないかな、と思う。

最近、少しでもそういうことを言おうものなら

これだから女は」とか「まんさん()」のように、少し過剰すぎないか

というくらい叩かれるのが、なんだかなぁと思ってしまう。

別に配慮しろ、と言っているわけではなく

ああ、そういう風に感じる人もいるんだな(俺はわからなかったけど)

くらいに、まずは受け止めてもらえないもんかな。

今回は発端の人が攻撃的な口調だったのもあるけど、

これだから○○は、ってすぐレッテルを貼り付けて批判すればいい、っていう雰囲気があって

建設的な会話ができなくなっている気がする。

ただの絵じゃん、とか、たかゲームで、とか言う意見もあるけど

そこに描かれているのは水着女性に変わりないわけです。

女性の性は安く娯楽として消費されて当たり前、という古くからの風潮の話をしているのに

それは違うよ、と思う。

このイベント男性版として、

男性キャラの下の大きさに点数をつけてギャグとして楽しむストーリーがあったなら

どうせ「キチガイじみてる」とか「女が変なことやってる、これだから女は」って叩かれるんだろうな。

「嫌らなら見るな」って言っても、バカにするために見るのでしょう。

性に対しては、やっぱり女性の方が安く見られがちで

そういうところで、不平等をを感じてしま・・・

この書き込みも、これだから女は・・みたいな感になってしまうのかな。

女性の方でも、それくらい受け入れなよ、と思う人もいるでしょう。

まぁ二次元でくらい、好きにさせてくれよって気持ちはわかるよ、自分オタクからね。

好きにしたらいいんだけど、過剰な女叩きはなんだかな、という感じでした。

メンタル弱いのはどっちだよwwww」

はい

見事に相手と同じレベルまで落ちてます

しろ最初から向こうと同じレベルだったと考えた方がいいでしょう

そこから這い上がってきてください

そこは猿がキャッキャと無意味喧嘩をするステージです

カンガルーの殴り合いにすら劣ります

問題本質はどこなのかを見誤ってレッテルの張り合いに終止するのはいい加減卒業しなさい

中卒未満からせめて中卒レベルまで這い上がって来なさい

そこに辿り着くまではROMって良く考えるべきです

何か言わなきゃ自分アピールしなきゃと必死になるから『噛み付きやすい所』ばかりが目につくのです

無理に何か言おうとするから視野が狭まるのです

発言しようとする意志を一度脇において冷静に盤面を見つめなさい

当事者にならなければ岡目八目の形で自然と物がよく見やす位置に陣取れます

まずはそこから俯瞰的客観的に状況を観察する目を養うのが大事です

見ることが最初稽古なのです

人としての

社会の一員としての

はてなフェミ、この期に及んでフェミ名乗ったことないとか言い出す

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170814013645

見苦しい見苦しい。

あなたらが普段ブコメ罵倒したり、わざわざメタブ晒し上げたりしてるネトウヨだって

自分でそう名乗ってる奴ばかりじゃないだろ。

でもネットでその手の発言する奴にはレッテル貼って構わないと思ってるからそんなことするんだろ。

差別主義者って自称しなくても、女性LGBTに対する言動差別的なら、立派な差別主義者だろうが。

それからフェミ勝手蔑称みたいに思ってるのも被害者意識が強すぎる。

あなたらはどんなに雑な意見でも、女寄りと見るや嬉々としてスターつけちゃうとこがあるんだから

はっきり言えばフェミでもマシなくらいで、普通に考えたらセクシストかミサンドリストだろう。

別にそれでもいいからさ、せめて潔く認めようよ。そういう考えの持ち主だって

2017-08-14

https://anond.hatelabo.jp/20170812234613

彼がアセクシャルなのではなく、あなた恋愛依存症なんだと思いました。

問題自分自身にあるとは考えず、あくま相手にあると思い込みアセクシャルというレッテルまで持ち出すところに、あなたの不遜さを感じます

2017-08-13

グーグル思想残響室(Google’s Ideological Echo Chamber和訳) 中編②

グーグルバイアス有害

私はジェンダー人種多様性を強く信奉している。またそのためにもっと努力すべきとも思う。しかしながら、ジェンダー人種平等な登用を達成しようと、グーグルはいくつかの差別的慣行を作り出した:

これらの慣行私たちバイアスが作り出した誤った仮定に基づくものであり、実際に人種とジェンダーの緊張関係を増加させる私たち上級管理職私たちのやっていることは道徳的にも経済的にも正しいことだと説明されてきたが、証拠なしにはグーグルにとって取り返しのつかないほど害となりうる左派イデオロギー[7]を覆い隠すものしかない。

私たちはなぜ盲目なのか

私たちは皆バイアスを持ち、私たちの内的価値に反する考えを却下するために動機付けられた推論を利用する。右派が”神>人間自然”という階層に反する科学否定するように(例えば、進化気候変動)、左派は人々の生物学差異に関する科学を否定する傾向がある(例えば、IQ[8]と性差)。感謝すべきことに、気候学者進化生物学者は普通右派ではない。不幸なことに、圧倒的多数人文学者と社会科学者は左派寄りである(およそ95%)。このことは莫大な確証バイアスを作り出し、研究されてきたことを捻じ曲げ、社会構築主義ジェンダー賃金格差のような神話を維持する[9]。グーグル左派的傾向は私たちをこのバイアスに対して盲目にし、その結果に対して無批判にさせ、また高度に政治的プログラム正当化する。

女性弱者とみなす左派との親和性に加えて、一般人間女性保護すべき対象とみるバイアスがある。前述したように、これはおそらく、男性生物学的には使い捨てであり、女性男性に比べ一般協調性があり、同調性があることから進化したものだ。私たちには広範な政府グーグルプログラム研究領域女性保護する法的、社会的規範があるが、男性男性に影響するジェンダー問題について文句を言うと、ミソジニストで泣き言を言う人間とのレッテルを貼られる[10]。ほとんど全ての男女の違いは、女性の抑圧の一形態として解釈される。人生における多くのことと同じように、ジェンダーの違いはしばしば”隣の芝生は青い”の一ケースだ。不幸なことに、納税者グーグルお金は芝生の片方だけに水をやることに費やされている。

この弱者とみなされる者に対する同じ同情が政治的正しさ[11]を作り出す。それは議論を制約し、それらの原因を増やすために暴力と恥を利用する極端に敏感なPC権威主義者自己満足であるグーグル大学でみられるような暴力的左派の抗議行動を抱えているわけではないにしても、TGIFミーティング私たち文化における頻繁な恥辱は同様の沈黙、つまり心理的安全でない環境を作り出した。

----

さらに分割。

グーグルの思想的残響室(Google’s Ideological Echo Chamber和訳) 後編

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170809235154

それを言ったらコンドーム使ったレイプとか大した犯罪にならないんだよなぁ

病気妊娠を除いたらレイプ被害レイプされたって言うレッテルからな。

「こいつは自分の気に入らない意見を言った奴に都合のいいレッテル貼ることで鬱憤晴らしてるだけwww」みたいなこと言う人

状況にもよるけど自分も割と似たようなことしてない?

2017-08-09

そも「自分の敵は女だ」なんて言ってる童貞見たこと無いんだが

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170807223104

https://anond.hatelabo.jp/20170807223104

↑ここら辺見て思ったのですが

そもそも「俺の敵は女だ!」と言っている童貞なんて、全くみたことが無いのですよね。

みんな一体何と戦ってらっしゃる?という気持ちしかないのですが。

ゲスパーを試みてみると、

恐らく「俺の敵は女だ!」と言っている書き込みを見て、

「ああこれは童貞が書いているな」と決めつけてしまっていらっしゃるのかなあ、と思います

別に童貞である、と主張しているわけでもないのに。

要するに「『俺の敵は女だ!』と言っている童貞に多くでくわした」→「童貞は『俺の敵は女だ!』と言っているのが多い」

自分では帰納法をしているつもりが、

単純に「童貞は『俺の敵は女だ!』と言っているのが多い」という思い違いが先に来てて「出くわした『俺の敵は女だ!』と言っている男」へ強引に「童貞」というレッテルを貼っているだけなんでしょう、と思います

(実際は、「俺の敵は女だ!」と言っているのはモテる童貞の方が多い印象です。不思議ですがそんなもんなんです)

皆様、「童貞が持つ女性への思い違い」を指摘したつもりになっているようですが、

結局皆様が持つ「童貞への思い違い」が顕になっただけではないのでしょうか、と思います

童貞自分内面を省みろとか言う前に、先ず皆様自身内面を省みてみるべきではないでしょうか?

https://anond.hatelabo.jp/20170809162835

そもそも盗用とかレッテル貼った上に差別案件にまでしといて相手の話なんか聞く気ないでしょ

話し合いもクソもないんじゃないかと思うんですけど

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170808221137

そう。

童貞という人の属性マイナス評価に対するレッテル罵倒語として広く使われてるのが差別ってことを言ってるんだけど

そんな簡単なことをわかって貰えないんだよなぁ

ムカつく奴や嫌いな奴に対して「チョン」朝鮮人」という罵倒語を使うのは朝鮮に対する差別だっていうのは誰でもわかるだろうに。

フェミニスト認定ガバガバな人にこそフェミニズムを学んで欲しい

よくはてなで見かける光景だけど、単なるミサンドリスト弱者男性を名乗るミソジニストと互いに難癖付けあってるのはフェミ関係ありませんからフェミ叩きに利用しないで

まりいい例えではないかもしれないけれど、イスラム教原理主義者が事件を起こすと99%を占める穏健派まで冷たい目で見られる状況と似ている

確かに、穏健派が同じムスリムであるらしい原理主義者を表立って避難することにためらいを覚えがちなのと似ていて、一応は女であるミサンドリストフェミニスト攻撃対象にすることは稀だと思う

でもフェミニストである条件があるとしたらそれは少なくとも「女であること」ではないし「フェミっぽいことを言ってたら誰でもフェミ」みたいに大雑把にくくれるものでもない

そもそもフェミニズム自体の複雑さ、内部での分裂に伴う種類の多さが部外者的な人から見て分かりにくさを生んでいるってのはあると思う

男に対抗する性として女を定義付けその権力を拡大していくやり方はもう25年以上も前にジュディス・バトラー辺りの時点で否定されててジェンダー研究の最新の知見を取り込んだ新しいフェミニズムに取って代わられてるので(少くとも知的コミュニティに属するフェミニストの間では)、自分批判したい女の言動フェミニスト言動ということにしてフェミ批判してる人にはまず色眼鏡を外してフェミニズムを学んで欲しい

あなたがおそらく思っているであろうような学問とは全く違うもの

ジュディス・バトラーが難しいなら(かなり難しいとは思う)ベル・フックスとか読んでみて

歴史を大まかに掴むために古い人から順番に読んでいく勉強法フェミニズムに関してはあまりお勧めできない

「いま、ここ」に関係のあることを書いてる人の文章を読むためにはちゃんと頭がアップデートされてる人の文章を読む必要がある

あと、いろいろな人のフェミニズムへの反応を見ていて、誤解があるといけないのでこれは言っておきたいのだけど、フェミニズムニセ科学やニセ歴史のような既存の知の体系を乗っ取ったり汚したりするものではないし、ましてや人格に悪影響を与えるものでもない

から例えばあなたミソジニストだとしても、フェミニズムを知らないミソジニストであるよりはフェミニズム理解するミソジニストである方が良いことだ

あなたミソジニストでありたいならその権利尊重するし、あえて変われとも言わない

ミソジニストというのは自分意思ではどうしようもない女性への嫌悪感を抱えている人のことであって女性差別一般を指す言葉ではないとの理解のうえでこう書いてるわけだけど、合ってるかな?

フェミニズムにもいろいろあってミソジニストミサンドリストを許容しないって人もいるけれど、私は嫌悪差別は別だという立場なので、特定対象嫌悪感を覚えてしまっても、その嫌悪感とうまく付き合っていければ(差別のような行動に移さなければ)それでいいのかなと思う

自らが抱える、何に由来するのかも分からない嫌悪感をどうにかしたくて日々苦しんでいる人を私は知っているし、そんな人がふとしたことでその嫌悪感を外部にもらしてしま差別者レッテルを張られてしまうという例にも何度か遭遇したことがある

男だけがミソジニストになるわけでもないし、女だけがミサンドリストになるわけでもないと知れば、嫌悪感を抱くことと差別をすることの違いがよくわかってもらえると思う

そんな人をすべてフェミニズムが救えるとは言い切れないけれど、フェミニズムを学ぶことは良いスタート

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807165612

PVってのは音楽映像のことだよ

音楽には当然歌詞含む

結局お前の中では、スカート性的なんだよなw恥ずかしい妄想

男の犯行かは描かれなくても性的

イタズラの可能性もあるのに性的

嫉妬怨恨可能性もあるのに性的

明確に作り手が悪意の象徴として描いてても性的

過去犯罪にあった人が、事件とは関係ないPV自分被害と結びつけることは理解できるけど

お前の、色んな可能性があるのにスケベ妄想関係ない作品に性被害レッテルはるのは全くもっておかしいとしかいえない

変態的な感性

いい加減恥ずかしいからやめた方がいいぞ

2017-08-06

発達障害と診断された話

最近発達障害だと診断された。

十数年間、ずっと生きづらさを感じていたのでそうだとわかった時はどおりで生きづらいわけだ、と納得して、それからお薬を処方してもらって、それで終わった。

それから約2ヶ月。

ひょっとしてわたしの診断は誤診で、やっぱりわたしはただの怠け者で、根性なしなんじゃないか?と思っている。

家庭環境は概ね良好で、収入的には中流階級の中でも多分わりかし上の方だ。細々した問題無意識下の親の呪縛みたいなもの最近ようやく自覚して苦しい時もあるが、それを含めても恵まれ環境で育ったと言って問題は無いとおもう。わたしよりずっと過酷環境でも頑張ってる人はたくさんいる。なのにわたしは、そんな人たちですらやっているというようなことがまったくもってできない。毎日登校するなんてことをやっていたのはいつだったか思い出せない。小学校ですら登校拒否をちまちまと何度も起こしていた。

とにかく劣等感がひどい。どうしてまともに育ったわたしは他の人と同じようにできないのか、さっぱりわからない。そんなことを延々考えていたところに降って湧いた発達障害という診断をわたしはなんだが持て余している。

どこまで発達障害のせいにしていいのかわからない。発達障害というものが、実際のところどれくらいわたし人生や頭の中に影響を及ぼしているのかよくわからない。足りない頭なりに色々調べて考えたりもしたけれど、結局よくわからなかった。なにせ個人差が大きいものらしいのだ。人の話は参考程度にしかならない。

ひょっとしたらわたし無意識のうちに発達障害という診断をもらえる言動をしていたのかもしれない、とすらおもう。わたしは怠け者で楽したがりでめんどくさがりでなにをするにもいつも消極的で、なるべく苦労しない道を選ぼうとする人間なので、そういうことを自分でも気がつかないうちにやっててもおかしく無いとおもう。

みたいな話をしたら、医者はそこまでバカじゃ無いよと医者の知人に言われた。なるほどーと思いつつも、でも自己申告の範囲だしなあ、とやっぱり思ってしまう。わたしはそんなことができるほど自分を賢いとは思わないが、ずる賢いところがあるとおもうので、やっぱりそんな気がしてならない。

先日、自立支援申請をした。許可証のようなものが届くまで3ヶ月ほどかかるらしく、それまでの代わりとなる書類区役所から受け取った。障害者だという証明をまた一つ得た。わたしはなんにもできないやらない自分障害者というレッテルで守ろうとしてるんじゃ無いかとおもう。どうなんだろう。

発達障害を調べると、必ずと言っていいほど定形の人たちによるそれは甘えだ、という意見にぶち当たる。それについては、素直にふざけんなとおもう。死んでくれとおもう。発達障害で苦しみながらもどうにもならない人たちがたくさんいるのは事実だ。じゃなきゃ薬なんていらない、と、おもう、わかんないけど。でもそのたくさんの中に自分を入れることにとても抵抗がある。わたしだけは甘えな気がしてならない。

そんなことを思いながらストラテラを飲んだ、ストラテラおっきくて喉に引っかかるから飲みづらいんだよなあ。25ミリの時は色が青と白でかわいくてイケアアイスクリームみたいで結構好きだったのに、40に増えたら青一色で毒々しくてなんかすきじゃない。

すぎやまこういち露骨自民党推し過ぎて気持ち悪い。

ゲーム音楽を数多く担当してて代表作がドラクエのすぎやまが絶賛晩節しまくってる。

稲田万歳讃歌なんか作るなよ。右翼活動をするのならゲーム音楽にはもう関わらないで欲しい。

ゲーム政治を結びつけないで欲しい。そもそもゲームを好きで楽しむ人たちに対して“ゲーム脳”とレッテルを貼っては

事件が起こるたびに規制しろと声高らかに主張してきたのはほかならぬ自民党

それを支持するのだから、すぎやまはもう関わるべきではない。もうドラクエに関わらないで欲しい。

あわよくば綺麗な記憶のまま、逝って欲しい。完全な老害に成り下がってしまって僕は長年のファンとして悲しい思いをしている。

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802030735

それはただの言葉遊び馬鹿

現時点で「男らしさ」とされているもの、そのレッテルの中身自体がなくなるかどうかを話してるんだが

レッテル無意味化するなんて関係ないわ馬鹿

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731185340

この前高校在学中に産んで今は大学通っている女が、高校で生んだからってそういうレッテル貼るなって記事で語ってたよ

お前みたいな差別主義者が生きづらい社会を作るんだな

2017-07-28

https://anond.hatelabo.jp/20170728163906

ゆらぎ荘云々は傍証じゃなくて論証の対象ですよ。

 

  1. ゆらぎ荘程度のお色気は昔から載っている
  2. ジャンプはゆらぎ荘程度のお色気が許される年齢層を対象としている

 

ゆえに

または

 

が成り立つんですよ。ここが論点

 

対象年齢層は内容と購買層から判断されるか、出版社自分から名乗るものであって、外野勝手押し付けものではないんですね。

小学生向けでない内容がずっと載ってきていて、今買っているのも大半が中高生以上である

それを「小学生向け」って、いったいどこから小学生向け」がわいてきたんでしょう。批判するためにでっち上げレッテルですよね。

別に小学生向けと名乗ってもいないし、買ってるのは中高生以上だし、載ってる内容も小学生向けではない。

とすれば「小学生向け」って何?

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727180515

最近の、というよりは元々はてサは気に入らない有名人ネトウヨレッテルを貼って叩くのが大好きだったよ

当然そんなやり方が多数の支持を得られるわけもないのだが先鋭化していると気付かないもの

↑の2行も「ネトウヨの反発」にしか見えないだろうし

https://anond.hatelabo.jp/20170726215433

最近はてサブームは、菊池誠ネトウヨレッテルを貼り付けることみたいだけど、わりと最低だなと思う

自分の気に入らないものネトウヨ認定して処理するの止めた方がいいよ

こんなくだらない印象操作に引っかかるやつなんているのか

追記:

houyhnhm 「専門外のものドヤリングするのに保守速報ソースにする」とか

この程度のことでネトウヨ認定とか恥ずかしくないのか

自分が嫌いな人間必死悪人に仕立て上げようとしているのが透けて見えてる

「とか」とか言ってるけど他に挙げるものなんて無いんだろ

頑張った弟の話

弟の夏はもう終わった。

例年より早い終わりだった。


弟は普通だった。

頭はそこそこだけど、ちょっと長距離走は得意だけど、

背は低いし積極性はないし人望がある訳でもないし、

かといって問題がある訳でもなく、毎日を滞りなくこなす、ごく普通少年だった。


そんな弟が二年前、部活動をあるスポーツにすると言った。

弟のこと、どうせ個人競技だろうと思っていたのだが、

彼が選んだのは団体競技しかもこの学校が強豪と名高いスポーツだった。

家族総出で驚いたのを、よく覚えている。


そのスポーツは、競技人口は少ないのに、この地域ではなぜか盛んだった。

しかもその学校は、公立なのに全国常連という、歴史ある名門だった。

実際、先代は地方大会を難なく勝ち進み、全国大会でも活躍したし、

弟もベンチメンバーとして、夢の舞台に連れて行ってもらった。


けれど、弟の学年は、とても弱かった。


部員5人、経験ゼロ

平均身長は、同世代の平均にも満たないのであろう。

少なくて、小さくて、下手くそで。

それが弟のチームだった。


強豪なのに、今年は弱い。

貼られたレッテルも、違わない現実も、相当に重たかっただろう。

父は弟を「谷間の世代」だと言った。

経験者ばかりの後輩たちは、自分たちのほうが強いのに、と思っていたに違いない。


代替わりしてから、弟のチームは公式戦で一度も勝つことがなかった。

夏の選手権を全敗で終えて、弟は初めて泣いた。


多分、たとえ頑張らなくても、試合に負ければ悔しいし、泣きたくなるんだろうと思う。

姉にはスポーツ経験がないから、想像しかないけれど。

結局、頑張ったかどうかなんて、結果以上のことは、本人にしかからないのだ。


でも。


炎天下で真っ黒になって。息苦しい室内で全身汗だくにして。

靴下体操服を泥だらけにして。練習着もシューズも擦り切れて。

彼の頑張りは、目に見える形で、そこにあったはずだ。


何より、最後大会での活躍は、目を見張るものがあった。

誰よりも頭を回し、誰よりも相手から圧力を受け、誰よりも点の取りにくいポジション

そこで彼は、速攻を決め、リバウンドを取り、先制点を3も奪ってみせた。

大差がついても最後まで諦めずに、走って走って、一点でも多く取ろうとしていた。


二年間の集大成が、たしかにそこにあった。


弟は積極的でないから、何かを自発的にするような子ではない。

けれど、先生の熱心な指導に、当たり前のように着いて行こうとする子だったのだろう。

疲れた」としょっちゅう愚痴をこぼしても、「嫌だ」とは一度も言わなかった。

彼なりに、このスポーツが好きだったのだろう。


団体戦というのは、当たり前だろうけれど、一人だけの力ではどうにもならない。

偶然に集った仲間にもよるし、巡り合わせた相手にもよる。運だって人にはどうしようもない。

他のチームが強くて、弟のチームが弱かった。

この結果は、ただそれだけなのだろうけれど。


あの、淡白でこだわらない弟が、「悔しい」と涙をこぼしたから。

一度、たった一度でいいから、誰もが分かる形で報われてほしかったと。

今でも願ってやまない。


進学しても、このスポーツを続けるかどうか分からないと、弟は言う。

それは彼が決めることで、私たち家族が言うことは何もない。


ただ、きみはたしかに頑張っていたよと。

戦績からは見えない、記録にも残らない、きみの懸命な二年間がそこにあったよと。

誰かに知ってほしかったという、ただのブラコンな姉のわがままがあるだけだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん