「レッテル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レッテルとは

2020-06-06

anond:20200606204112

× 他人ネトウヨと呼ぶ奴は100%パヨク

ネトウヨと言われたら「こいつはパヨク」とレッテルを貼ることで心の安定を守っている

2020-06-05

anond:20200605134026

発達障害だと被害者レッテルを張れば、配慮という名の儀式をこなすだけで残りの攻撃大義名分がある話になり、加害者が免罪されるという理屈だろ

anond:20200605100349

こういう反対派閥?の発言に自慢ってレッテル貼るタイプのやつ

いつごろから流行して定着しちゃったね

2020-06-04

こばるさん(@sha_k_br)のブログを読んでの感想

私は、ただの通りすがりである

====

今までは、ただ荒れている海を時たま平和なところから眺めていただけだった。

そして、たまたま見かけた漂流物に対して思ったことを気まぐれに書いて見ようと思った。

ここから書くことは、現段階書いている私には公開するかもわからない文章であり、該当のブログ記事に対して思ったことを気ままに書くだけなので何かを伝えるというつもりは一切ない。自分のなかのことを整理しようと思っただけのことで、こばるさんが何を思おうと私は興味はないし、これを読めというつもりもない。

発端はそのブログであっても、おそらくは私の思ったことまとめに終始すると思われるからである

以上のことを踏まえて読むかを決めてもらいたい。

これは自己保身という人もいるかもしれないが、私にそのつもりはない。

匿名で、なんの影響を被ることもない場所で、ただ書き散らかす文章から一切の重みはないということを読んだ人皆に伝えるという意図の、私の責任感の表れと取ってほしい。この文章はただの電子ごみだ。

さて、まず該当ブログurlを貼らせてもらう。

ヌメさんへのネットリンチに加担し続けている人たちへ

私は、このブログ題名名前があがっている方のCFにまつわる問題を時たま眺めていた。最近出来事などの一連も一通り見ていたつもりではある。

私には、一切法律的知識CF知識はないため、収支報告を求めるものに、「まあそりゃあ疑念が湧いたら事実確認をしたくなるよね」程度のことを思うことしかできない。これは、お使いに行かせた子供お金をちょろまかしていないか確認したい、というような感覚と似ているのでCF適用できるのかは私には判断はつかない。

私はここで、この方の問題について白黒をつけたことを書くつもりはない。あくまで、こばるさんのブログについて思ったことを書くというつもりだからだ。

このブログ記事は「CFした方がネットリンチをされている」という前提で書かれている。(題名からしてそう)

なので私がそのことについて書くということは、その前提に対して物申すということになってしまう。

そうなると、私の考えたいことと外れていくと思うのでとりあえずそこは保留にしておく。

以下、本文を引用しながら書いていく。

ヌメさんへのネットリンチに加担し続けている人たちへ。

あなたたちは愚かです。

優しさに賢さが追いついていない人、賢さに優しさが追いついていない人、その両方が見受けられます

優しさに賢さが追いついていない人は、大局を見る能力がありません。「優しい」という自己イメージに捉われて、その表面的な振る舞いからはみ出す勇気がないだけの愚か者です。

賢さに優しさが追いついていない人は、あなたが学んできた知識を、愛情を持って世界還元しないところを見ますと、やはり愚かだと思います

あなたのための寛容な世界づくりを、自ら放棄し続けているあなた方は、全く賢くありません。

声を上げる人の、精神高潔さを知りなさい。

そしてあなた自身の恥を知り、愛を知りなさい。


正直言うと、私はこの「優しさ」や「賢さ」という言葉が何を指しているのかがわからないため、ここは飛ばす。

ただ、「寛容な世界づくり」という言葉から弱者にやさしい世界をということなのだろうかということを何となく推察するに、この人々は強者に当たるのだろう。そのあとの、声を上げる、などは最近話題トーンポリシングもろといった感じである。これ以降のところで語気語調で判断するな、といった内容のことが書いてあることだし。

トーンポリシングに関しては、議論の場は対等な人同士が様々なものを用いて議論をするという理想があるが、そこにも権力関係があるのだということを自覚しよう、といったものであると私は認識している。(何かで読んだ、何だっただろう…)

恥を知り愛を知る、は、まあちょっとよくわからない。思いやりだろうか。悔い改めるとかだろうか。

あなたは愚かです。しかあなたの愚かさは許されます

5年後、10年後に、あなた自分自身の行いを恥じたとき過去あなたの行いを誰も責めてはいけません。

もちろん、今あなたがそれを行なっているならば、咎められるでしょう。法に基づき裁かれることもあるでしょう。

あなた積極的または消極的加害行為が、今、あなたからの加害を受けている人の心の安寧よりも、優先して認められることはありません。

しかし、あなたの今の幼稚さは許されます

あなたはかわいそうです。然るべき手段で裁かれた後、あなたあなた自身からも許されることを願っています


これはまあ、おおむね一般的な考え方であるように思われる。罪は裁かれ償いをしたら一種チャラである。あとは良心問題

まずあなたは、あなたが何に依らなくても、あなた自身が当たり前に存在してよいのだということを、深く理解してください。

これはまず一番最初に、あなたの心の底の底に置いておくべきあなた自己肯定感です。

あなたが今それを得られていないなら、とても悲しく、残念なことです。

自分自身の心を明かし、賛同でなくとも肯定されることが、あなた世界を信頼できる根拠になるということを、ぜひ知ってほしいと思います

自分自身の心を明かす勇気を、あなたの愛する、信頼できる人に向けてください。

その信頼が報われたときあなたあなたのための自己肯定感を得られるはずです。

その経験を得たとき、その自己肯定感や誇りが、他者にとっても同じ、誰にも脅かされてはならないものだということを、想像できる人になってください。


ここはいささか唐突に思われた。なぜここで自己肯定感の話なのだろうと率直に思った。

自己肯定感がないからこそ、曰く「愚か」な行為をしているという考えであるのかと推察するが、「自分自身の心を明かし、賛同でなくとも肯定されることが、あなた世界を信頼できる根拠になる」という点では、賛同/肯定をされた時点でその賛同/肯定されたものが、結論として善であろうと悪であろうとその内容はかまわないように受け取られる。

それとも、「愚か」なことであってもその自己肯定感が生まれたらばそれ以降回心できるはずといったようなことなのだろうか、私には少々やはり呑み込めない。

ある層に受けることを言ってしまったらその承認におぼれてしまい、そこから抜け出せないこともあるのではないか、等々考えてしまう。

まあやっぱりよくわからない。

また、「中立」の立場をとり、自分を冷静だと思っている方へ。

あなたが行動をしない限り、あなたは無敵です。

あなたが何かを決めない限り、あなたは誰にもジャッジされることはありません。

あなたは、いつでも世情に合わせて、怒られないための「正解」を選ぶことができます

あなた卑怯です。安全場所で、物事を見定めているつもりになっている自分自身のことを恥じてください。

あなた対立する勇気を持っていないのなら、あなたは有力な参謀にはなり得ません。

そのことを理解し、自身のことを省みてください。


私としてはここが一番の山場であった。ここで、こばるさんは他者に対して「対立する勇気」求めている。

私はここが一番引っかかった。

意見を表明する勇気」ではなく、「対立する勇気」であり、「中立」、決めかねるという一つの判断否定していると思うからだ。

以下は、浅い知識によるものから最初に書いたことを思い返して、あまり真に受けないで読んでもらいたい。

私は、この言葉を読んだとき、エポケーという言葉を思い出した。

エポケーは、判断停止や判断中止とも言われる。これは、懐疑的もの見方として生まれもので、常識などを棚上げし、事実を見るというようなことである。「これまではそうだった、だからこれからも違いない」ここに対して待ったをかけるようなものと私は習った記憶がある。思考停止とも違うということも。

判断を停止するということは、結論を下すことを中止するということで、こうだった場合にどうなるかといった想定をしてその場合結論としてはどうなるか、と考えることをやめるわけではない。

判断停止をし、意見表明をしないということは確かに叩かれるものがないという点で「無敵」かもしれない。

しかし、むやみに敵を作るような行為は慎んだほうがよいのではないだろうか。対話可能と思えないのならば、口をつぐむということも選択肢に入って来るのではないだろうか。そこで人は絶対意見を言わねばならないというのは酷であると私は思う。

立場を明らかに意見を表明できないのは、冷笑主義でもない限りそれ相応の判断停止の理由があるのではないか

または、明らかにするほどのことではないという一種の”判断”でもあるだろう。

ここをおして判断を迫るのならそれ相応の論拠を明確に提示していく必要があるだろう。

また、全貌を知らないままに下した判断には危険性があるのではないかと言いたい。

ヨクシラという言葉があるが、ヨクシラで首を突っ込み盲目的に突っ走るというのは恐ろしいことである。むやみやたらに判断を求めたらいいというものではないと考える。

ただ、これはヨクシラで判断を下し動いている人々に対して判断を下し行動することをやめろといいたいのではなく、その判断に基づいて物事を見ることに固執しかねない、という危険性を留意しておくべきではないかという意味であり、柔軟性があるのなら、意見を表明するという言語化を通して自身の考えをまとめることができ、それを叩き台にしていろいろの人との対話をすることで自身の知見を深めることができるため、それ自体をすべて悪いとは思わない。

これはヨクシラでない人であっても同様のことがいえると思っている。固執することは恐ろしいことである

そして、これらの話はどちらか、いずれか、なんらかの想定されるコミュニティに与するという話ではないと思う。

私は、「対立する勇気」という言い方にどうしても、二項対立ですべてを説明しようとする姿勢が見えてならない。

人々はそうそ一枚岩ではないだろう。学校クラスの分裂ですら、賛成反対と大きく分けてみた中をのぞけば、容易にその中の分裂が見える。

「有力な参謀」という言い方も、ある組織構造を持った何かを想定しているように思える。

ここ以降は、声を上げるリスクについての説明などで、黒人男性黒人若者に対し言っていた言葉彷彿とさせるものだった。

以降に関しては特に思うところはない。しいて言うなら、「数は力」という言葉と、黒人差別意識させること自体だろうか。(全体な気がしてきた)

「数は力」に関しては正当性があると思ってのこの書き方なのかもしれないが、それはマイノリティマジョリティの流動にしかならないのではと思ってしまう。

数は結果であることが望ましいのではと、素朴に思う。まあ、綺麗事なのはわかる。正当に数を得られるように頑張ってほしいものだ。

政治について学んでおらず、社会学に関しても知見が浅いので、これは当たらないかもしれない。(田中角栄しかでてこない程度の知識である。)

黒人差別意識させる書き方をしてることが引っかかるのは、これは黒人差別と同じものではないからだ。

ここからは本格的に蛇足であるが、考えたので残しておく。

ネットリンチは悪いものだ。

差別だって犯罪だってそう名のつくものは悪いものだ。だってリンチ差別犯罪からネットリンチ批判することに是非は問われないだろう。

ただ、ネットリンチというレッテルを誰か他者に貼ることはどうだろうか。

私は、この悪者としてのレッテル他者に貼ることが端的に言って怖い。

これを叩かれるのが怖いということだとは勘違いはして欲しくない。

ここでは、叩かれることは問題ではない、他者レッテルを貼ることが問題なのだ

それをするのは、覚悟必要だ。

その時周りなどは関係ない。私とその人との問題しかない。間違っていた場合のことを考え、極力それをしないように努めなければならないと私は考える。気分としては推定無罪、のような感じだ。自分責任を取れないと思うから責任を持って私はどちらに加担することもしない。

私は当事者でもその近くでもないからだ。

誰かが言ってるから、そんなことで自分の行動を決めてはならない。

大勢迎合することも好ましくない。責任に欠ける。

こばるさんのこのブログ記事は、前提がもう、ネットリンチというレッテルを誰かに貼っている。

想定されているだろう個別具体的な人々はいるのだろうが明確にはされていないから、私にはわからない。ネットリンチは無くさねばならない。

しかに当該の方にネットリンチと(法的、公的に)されることをしている人はいるのかもしれない。

それならば、その人は然るべき罰を受けるべきだ。

私もそのネットリンチをしている人々に対してのみに当てられたものだったら特に何も言おうとは思わなかった。

しかしこの記事では、ネットリンチとこばるさんが思うものについて、ネットリンチだと断定しない人間(中立)への批判がされていた。

私はそこにとても引っかかりこんな長文乱文を迷いながら書いている。

繰り返しになるが、ネットリンチだと判断するのは、ネットリンチ批判するその個人がしなければならないと私は思う。少なくとも、公的な場で決まりきっていないなら、そうなる。

それはしかし、「どう見ても正しさの欠片もないもの」と「正しいけど程度として問題があるように思えること」など、いろいろなものがあるのではないだろうか。感覚的に決めるというのは、それもまた私刑になる可能性を加味しておかねばならないと思う。

少なくとも私は、ネットリンチというレッテルは、どこまでいったら貼って良いものなのかの知識はない。

こばるさんはそのような発言をして批判をするのなら、せめて、明確にネットリンチがなされていると自分が思う根拠を示す必要があったのではないかと思う。

このブログは、黒人差別問題彷彿とさせる。

しかし、黒人差別と同等なほどに、誰がみても、正当性を持って、ネットリンチと言えるものなのだろうか。こばるさんがネットリンチだと思っているものは。

ネットリンチというレッテルを使わずに、自分が目に余ると思う行為をしてる人たちについての問題提起をするということだって、一考の余地はなかっただろうか。ネットリンチとされなくても、人道的に嗜められるべき行為などはある。

私は少なくとも、一連を見てて何に義があるかというのは、簡単に言えるものではないと思っている。

いろいろなひとがいろいろなところでいろいろのスタンスで話してるのを見かけるからだ。

そこまで注視してない私ですら様々な意見を目にするのだからもっと様々な人がいるだろう。

私が見てる中にも、見てない中にも、ネットリンチに当たる行為があるのかもしれない。

ただ、私は誰かから困っていると言われたら、然るべき対応を、としか言えない。

手に余ることをするのは、無責任だ。

デマの流布をしないことが、一番私としては誠実な態度だと考える。

こばるさんの想定には私のような問題を外部から眺めている人間などが入ってないのかもしれない。ただ、この書き方はあまりにも広範な人を巻き込んでの批判ではないかと思う。

声を上げることそのもの正義、ではないと私は思う。

後半の論調的にはネットリンチ気づきつつ口をつぐんでいるサイレントマジョリティーを想定されているようにも感じられたし、基本的にこのブログ記事は、正義は我にあり、と信じて書かれているように思われる。

なので、正当な判断をしたらきっとこばるさんの側につくとこばるさんは信じているのだろう。

個人的には、正義は我にありと信じてやまない、揺らがない態度というのは、少々怖いものだと思う。

たとえ考えが変わらなく思えても、問い続けることは大事ではないだろうか。

乱文なので、また編集をすると思います。ここまで読んだ人がいたら、お疲れ様です。文意通らないとこあるかもだけど許してちょんまげです。

頓珍漢なこと書いている気もするけど、暫定的に。

お前の母ちゃんでべそ

昭和時代悪口だが、今思えばこれは悪口に当たらない。

まずおまえ当人かあちゃんがでべそだったとして、当人名誉はいささかも毀損しない。

ちゃんがでべそである事実、あるいはレッテル当人のへそに直接的な因果存在しないのである

そればかりか彼は父母の遺伝子を受け継いでいるがために、へその形状はかあちゃんとは異なる可能性が高い。

故に昭和時代少年は「お前の母ちゃんでべそ」という言葉を投げられた場合、「だからそれが何になるのだ?」

と切り返すだけで良い。

しろへそのごまとやらは雑菌の塊であり、「お前はそれをちゃん掃除しているのか」と問い詰めてマウントすべきだ。

しろでべそであることから掃除が容易であるメリットプレゼンすべきだろう。

2020-06-03

ふと思ったけど右翼が誰かに右翼と言われてもそれほど恥ずかしくないよな

翻って左翼左翼って呼ばれるのが恥ずかしいかリベラルかいうニセの響きが良さげな看板偽装してるよな

から左翼ネット上の右翼ネトウヨ!と呼称して、どうだお前らも看板挿げ替えて恥ずかしいだろってやってんのか

なるほど、やっとあいつらがネットもしないテレビコメンテーターリアル右翼でさえネトウヨネトウヨ!とレッテルを貼って喜んでる構造がわかったわ

うわー馬鹿だなぁwwほんと

anond:20200603192058

無敵とか関係くその手の論法って否定されても

「お前には人間の心がない」とかのレッテルに移行して

同意されたときと同じ結論にたどり着く無意味論法だと思うよ

女に優しい男と思われたくない症候群

仕事関係しか人と会わないんだけどさ、

ぶっちゃけ俺ってコミュ力まともなのよ。高いとは言わんけど。

相手が男でも女でも年寄りでも若者でも、無難世間話もできれば、ちょっとした交渉事も話せる。

から別に若い女とも緊張せず普通に話す。

 

でも俺は若い女と話してるとき、その女にどう見られてるかというより、周囲にどう映ってるかの方が気になるんだよなぁ。

俺は普段から誰に対しても優しいし楽しく話してるつもりなんだけど、「若い女とデレデレ話してる人」ってレッテルを貼られることがなんだか怖い。

からつい若い女に対してはちょっとだけつっけんどんに話してしまっている気がする。

でも逆にそのつっけんどん具合が女を過剰に意識してるように見えてしまうのではないかと恐れて、またさらに恐怖しているのである

おわり

2020-06-02

anond:20200602125728

違うだろ

黒人差別に目くじら立ててる連中を白い目で見ていたノンポリ

怒ってる連中に「正義依存症」というレッテルを貼ったって意味だろ

読解力なさすぎ

2020-06-01

anond:20200531120224

「叩かれたら」の内容次第だよ。

批判お気持ち表明は自由だが、法規制を訴えたり差別レッテルを貼ったりするなら、事実に基づいた議論必要になる、たったそれだけのことが分からん奴が多いのよ。

もちろん、焼き殺されればいいとかいうのは、論外。

2020-05-31

世の中はどうせ努力をしない人間で溢れているという話

今の仕事に多大な不満を覚え、自分を変えてみようと行動して見ることにした

たくさんの本を読んだ、とも呼べない冊数だけれども、なんとなく読書会出会った人たちが言いたいこと、伝えたいことは分かった(ような気がする)

人生は既に100年時代突入していて、老後にもらえる年金だとか、今までに稼いだ貯金だとかじゃまともな生活は送れない

これはまごうことな事実なんだと思う

自己防衛おじさんが言っていたことをネタとして笑う人は多いが、その本質を深刻に考えている人はどのくらいいるだろうか

少なくとも、会社という組織所属して給料をもらい続ける、そういった生活をすることに対するデメリットの数は計り知れない

あと40~50年も同じことをし続けるのか、顧客会社に板挟みになって、毎日頭を抱えながらやれ「責任」だの「実績」だのを求められる

まりにも無価値残酷すぎる時間を過ごすことにならないか

それなのに、生涯年収は1億にも達せず、老後抱えている貯金額はおそらく1000万も無い

幸せ生活ってなんだろう、どうすれば人生を楽しく過ごせるんだろう

考えても考えても、わからない


本を読んだり、読書会人達に話を聞いてみる

帰ってくる言葉は、「本を読み続けろ」「自分で考えろ」そんな言葉ばかりだ

答えを教えてくれなんて甘えたことは言わない

けど、あの人達は結局、自分達より劣等とされている人達をあざ笑いながら自分立場アピールしているだけではないだろうか

行動したくても、できない人は多い、だからみんな不満を抱えて生きている

みんなまともな頭をしているなら、みんな積極的で挑戦的な行動ができるなら、日本にはこんなにも暗いイメージが寄り付いていないはず

たった少数の「勝ち組」達が、できない人間に対してあたかも「できるようになる方法」を伝授している「ように振舞る」

なんなんだこれは

こういった文句すらも、「自己責任」や「やる気のなさ」の一言で片づけられる

あぁ正解だとも、そういう「勝ち組ダメ人間レッテルを張る者たち」でこの国は構成されているからな

Fランク大学とか、大して儲かってない中小企業かに努めている人間みんなそうだ

分かってんだよそんなこと

もつまらない人生は送りたくない

けど、幸せになるための努力なんて誰もしたくない

当然じゃないか

頑張る方法を知らないから、どうすることが最善なのかわからいか

それが分かるようになるために本を読めと読書会人達は言う

いつまでそんなことを繰り返せばいい?読み続けた先に、答えはあるのか?

このままじゃ普通に仕事をしているよりも頭がおかしくなる


ただ、一つだけ確かなことがある

これから時代、全てが「自己責任」で片づけられてしま

仕事AIに乗っ取られ、アジア諸国にも乗っ取られ、求められる仕事クリエイティブセンスの求められるものだけになる

おそらくあと20年、いや10年後にはやってくる

ますます無能には人権がなくなる、居場所がなくなる、人として生きる「価値」がなくなる

そんな世界が待っているんだ

本はある程度読むと「絶望」を感じるようになるらしい

ただ俺は、本をある程度読んだ結果「絶望」を感じているわけじゃない

「どんだけ読もうが、どんだけ努力しようが、それでも幸せになることは無い」という事実絶望を感じている

なぜなら、今世の中にありふれている「正しい努力をしない人間の一人」であることを自覚しているからだ

同じ感覚を持っている人達は多いのではないだろうか



この書き込みを読んで、今からでも危機感を覚えて活動しようと思った人はどのくらいいますか?

具体的に、どういう目標をもって、どういう行動をするか本気で考え、それをずっと「継続」させることはできますか?


・・・結局、誰も本気で考えようなんて思わないだろう

考えたところで、正解を導き出せる人間は極僅かだろう





この世の中は、努力をしない人間であふれている


2020-05-30

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/katukawa/status/1266515391909474304

なんでこの程度の発言にこうやって寄ってたかってネガティブレッテルを張り付けられるのか意味不明はてブ界隈ではコンセンサスができているんだろうが。本当にねちねちして気持ちが悪いなぁ…

2020-05-28

自殺こそ世間を変えられる、という風潮にするのも問題じゃね?

ちゃんのことは不憫だった。

しか・・・こういうこと言いたくはないが、認識の正しさのために指摘すると・・・ちゃんは完全に被害者だったのだろうか。

自殺をしたから完全に被害者である、という観点も違うのではないか

まず、花ちゃんが完全に被害者であるケースを考える。

テラスハウスに出たのも何某かの圧力に依るもので、自分意志の介在はあったとしてもほぼ洗脳状態であった(例えばプロレス団体の維持存続のためとか)。

そのうえで、テラハによるヒールレッテル個人のためでなくそ圧力側への貢献のために受け入れていた場合

これは完全に被害者で、加害者の再精査が必要だ。

では「完全に被害者ではない」とうケースは何か?

テラハに出ることで自分が「利益を得たい」と考えていた場合である

まり構造理解していて、それでもリスクより自分の利潤が大きいと考えた場合。この場合リスク見積もりミスたことになる。

もちろん「完全に悪者」ということは無いだろう。既にある「悪構造」をカウンター的に利用しているのであって、「悪構造」は既にそこにあった。花ちゃんが作り上げたものではない。

しかし、「リスクを軽視したことによる被害」は一般的には見積側にも一定の非が認められる。

結果として自死を選んだことは不憫なことであるが、問題本質を冷静に分析する必要がある場合は、彼女自身を一度横におき、「なにが悪かったのか」というのを切り分けることが必要に思う。これは近しい人間にはできないことであるので、第三者的視点を持つ人間がやるべきである。(他人であっても過度に思い入れたり、攻撃したいもの攻撃する棍棒にしようとする人間には務まらない)

anond:20200528010755

マウントではないね

純粋理解できんからなんでなんだろうという疑問が先に立っていないと3行もかけて話を広げたりしない

わからんことでマウントを取りたいだけなら「はい頓珍漢」みたいな短文即レスになるだろう

まりわからんマウントマン」とレッテルを貼る人の方こそマウント思考で物を見て、マウント思考レスをつけてるわけよ

2020-05-27

anond:20200527192342

名誉男性っていう便利なレッテルがある

対男っていうシンプルな構図で気持ち良くやりたいのにそれを阻害する存在

それらは全て名誉男性である

2020-05-26

anond:20200525194713

批判者にすぐ「インセル」とか「アンチフェミ」ってレッテル貼っておしまいにするから何時まで経ってもマトモに議論ができないんだよ。

ノンポリ党派性レッテルを貼り付けるブクマカたち

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/takeshi_tsuruno/status/1264891003493683205

これ。いや恥ずかしくないんかお前ら。

野党を支持しなかったら敵認定か?

違うだろ。そうじゃないだろ。

野党を支持し、与党批判しすぎて、自分の国の首相を思いやる気持ちも消えたのか?

いか自分に味方しないからってノンポリ攻撃するのはやめろ。

党派性バリバリとか言って敵に仕立て上げるのはやめろ。

人を思いやる心を思い出せ。

2020-05-25

anond:20200525185824

エマ・ワトソンでさえ英語圏では叩かれてる(アジア圏では比較のために持ち上げられがち)。

フェミニズム裾野若い子にも広がってることを認めたくない人達が新たなレッテルを貼ろうとしてるのバレバレですよ

anond:20200525100023

こんなロクな根拠もない怪文書を基に自分の中で相手レッテルを張るようなお前のような人間が俺たちリベラルを腐らせたんだ

anond:20200524122707

プロレスラーしかヒール)っていうところが災いして

「タフな人間、ある種鈍感な人間」というレッテル貼られて「だからきつく言ってもいい」という雰囲気が出来上がってたっていうのもありそう

普通女子と同じような脆さが当然彼女にもあったわけで

そういった部分が感受性の強さとして可愛らしく描写されるシーンがもっとあって、共演者スタッフ視聴者もそれを好意的に汲みとってあげられたら良かったのにね

2020-05-23

KKO安楽死制度権利くれねえかな

KKOってなりたくなった人ってあんまりいないだろうし、

それに絶望を感じてる人は世の中のKKOレッテルに苦しめられているし、

しか特別理由なく死ぬという行為って基本迷惑しかならない。

権利あげれば少しは自殺率へるんじゃねのかなって無知なりに思った。

2020-05-22

anond:20200522162237

それに愛想が尽きてもうどっちもつぶし合って対消滅すればいいのにって気分

控えに言ってどっちもクソだからシカトしてんのに今度は冷笑主義とかレッテル貼ってきてどうしようもないなこいつらって思ったね

2020-05-21

意識高く啓蒙するのはどうぞご勝手にって感じだけど

その手段として自分BLノーマルだと思ってるからNLタグつけますってのはどうかと思う

そんなんだから腐女子住み分けできずに嫌がる人にホモ見せつけてくる最悪な人種って

レッテル貼られるんじゃん

2020-05-20

基本無料ゲームを辞めたら死ぬほど時間が出来たので毎日時間寝てる

マジでこれはすごい発見だった。

基本無料ゲームを辞めると驚くぐらい時間が出来る。

今まではスタミナやデイリーの消化だけで毎日時間は取られていたし、どれかのゲームイベントが起きたら攻略情報を集めるために掲示板SNSに張り付いてた。

通常時でも次のイベント効率のいいデイリー消化に向けて編成画面やデッキ構築画面を眺めてたら30分とかザラに経ってた。

なによりゲームの内容について他人と話したくてしょうがいか場末掲示板を巡って自分の編成貼って「どれ強化したら良い?」とか質問してたし、レスが返ってくる間は寝ないでずっと書き込んでた。

それを全部やめたら毎日平均して3時間ぐらい時間が生まれた。

その時間を据え置きゲームにぶっこもうとしたけど、やっぱ据え置きって腰を据えて10時間ぐらいぶっ通しでやりたいから土日とかにまとめてプレイしようってなるんだよね。

すると浮いた3時間がほぼ全部睡眠時間に変換された。

今は毎日たっぷり時間は寝れてる。

凄い調子がいい。

職場でも顔色が良くなったと言われるようになった。

何より張り付いてた掲示板他人と進み具合を比べ合ったり、自分の編成を悪く言うような相手バカレッテルを張り合ったり、ゲームに飽きてきた人を荒らしと決めつけて袋叩きにしたりしなくてよくなったのが精神的にとても良い影響を生み出している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん