「ヒモ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒモとは

2017-10-20

超ひも理論っていうから・・・

女のヒモになれる本だと思ったのに。学会で発表するハメに。

2017-10-17

anond:20171017083126

それはね、おじさんフランスイタリア修行してたからわかるけど、男はヒモになりたいからだよ。

働かないメンズ日本と比べて欧米大杉

2017-10-16

anond:20171016181219

家事育児売春キャバ労働だね。でも男のご機嫌取りを労働と呼ぶのはやや無理があるような。それこそヒモ理論や。

anond:20171016181631

ヒモ場合、女を脅して殴って無理矢理金奪ってるようなのも多いからなあ

それは労働してるどころか単なる犯罪者

anond:20171016181219

そういやヒモやってるジャッポスも同じような事言うけどアレ労働って認められる?

anond:20171015194844

なんか増田叩かれてるけど、「トロフィーワイフ」の女性版がないって意見なら全然わかるんだよなあ。若いヒモなんて周囲に見せびらかすもんじゃないし。

んだ。

でもそもそもトロフィーハズバンド」を欲しがる女性や、それを持っている女性を羨む女性と言うのが

トロフィーワイフ」を欲しがる男性&それを持っている男性を羨む男性より圧倒的に少ないよね。

高い酒や高い飯ってのも、とりあえず「欲しがる人が多い高級品(とそれを買える財力)を持っている」って意味だと広く取れば

男にはそういう分かりやすいゴールあるよな、と思う。

女だとブランド物とか挙げてるのもいるけど、男の車とか時計趣味なんかと比べると

女はそういうもの持ってても「ブランド好きのバカwww」的に蔑まされがちで微妙だし

何よりそれを持つ当人若い美人じゃないと「ブスの癖にブランド物とかwwww」と思われるだけだしなあ。

若くも美人でもない女が持ってても割と広い方面から許される高級品は「着物」かな。

ブランド品なら叩かれても、着物だと叩かれないイメージ

小池都知事がリオオリンピック閉会式推定千万着物を着て出てきて、平気でずぶ濡れになっても賞賛されたのを思い出す。

あれがどこぞの西洋ブランドスーツとかドレスとかだったら、あの着物より遥かに安くても叩かれただろうな。

でもそれもただ許されるってだけで、そういう着物を持ってる事を羨む女性着物ヲタくらいだしなあ。

2017-10-01

ツイッター爆死

ツイッターで、多分10個くらいアカウントを作ってきたが、そろそろ潮時かもしれない。

 

最初のころは、趣味ゲームアカウント1つだった。(5年くらい前)。割とキチガイ系でやっていて他人攻撃していたので、フォローしてくれる人は一部だけで、皆見てはいるけど、あまりフォローする人はいなかった。フォロワー100人程度。

そのアカウントアンチから攻撃されたりして、勢い消してしまい、別にアカウントを作り、そっちの方では紳士キャラで行って、500人くらいフォロワーがついた。(3年くらい前)

そのゲームから逮捕者等が出て、そのゲームはやめてしまい、リアルの方も忙しいので、リアル系アカウントを作った。(1年前)

リアル系アカウントでは、風俗行っただの、この世はクソだののネガティブ系を放出していたのだが、当然フォロワーは厳選されたものになってしまった。それなりに面白さについてきてくれるが、やはり、変なアカウントは、普通の人には切られる。鍵アカで、欲望を吐き捨てるために書いていた。(フォロー300人程度)

その後、「フォロワーが4桁いれば、モテる」というような噂が耳に入った。

これを達成しようと、3か月ほど前に、職業界隈のアカウントを作って、いい人キャラで、サクッと1000人到達した。しかし、オフパコなどはなかった。

そうこうしてる内に、昔の悪い癖で、ネガティブを吐き捨てるようになった。鍵アカウントで1000人くらいフォロワーがいて。気持ちよくネガティブやっていた。

ちょこちょこと、他のアカウントも作っていたが、ツイッター社の締め付けが厳しくなり、電話番号ヒモけが必要とかで、すぐに辞めてしまっていた。

  

そして、1週間前に、ネタアカウントを作った。そちらはある専門的な話題に絞ったネタ

そうして作ってみると、自分人格を切り取って操作できるので面白い

ならば、映画とか、日本流行文化英訳とか、そういうものを作りたいと思って。作ってみたが。

どうやら、電話番号登録できるアカウントは数個程度で、いきなりいくつも作れないらしい。

  

ここで、ツイッター限界かなと思った。

つのアカウントで、すべての人格負担させると、ネガティブ人間性が出てしまってフォロワーを稼げない。

一方で、沢山のアカウントも作れない。

これは痛い。

サービス自体を乗り換えるのが必要だなと思った。

  

ツイッターでなく、新しいサービスを探したい。

1000人アカウントは、消した。

何か、新しいサービスはないものか。。。

ヒモ専業主夫って何が違うの?

私はずっと不思議だった

男性家事だけをして働かないでいるとヒモと呼ばれてしまうのってただの男女差別の名残なんじゃないのかなって

男のくせに家事しかやってないなんて情けないよね

それって女なら家事だけやっていても仕方ないよねってこと?

それって男尊女卑しかないって気づいてるのかな

2017-09-28

活躍」より「家族との時間」が大切、なんて糞食らえだ

朝起きてもまだモヤモヤするぞー。いい加減しつこいな自分

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/feature/757ね。なんか伸びてるし。

活躍」より「家族との時間」が大切である、という当然のことを邪魔してるのは誰か?とでもしてくれよ。

家族との時間」が大切な男性って、

「優しい妻と可愛い子供と一緒に家族団らん()」ってのがやりたいだけでしょ。

それやるにはさあ、妻が面倒な家事育児は予め全て片付けてくれて子供の機嫌も保ってくれて

かつ自分の苦労は顔にも出さず「優しい」態度取ってないと無理だよねえ?

ぶっちゃけからしたらそんな夫、元気で留守がいいATMの方がマシレベルじゃね?

そんな「夫と言う『お客様』に対するおもてなし」を毎日休みもなく強要されてられっかよ、育児だけで糞忙しいだろうに。

それで夫に「家族との時間も大切にしている俺ドヤァ」されたら妻としてはたまったもんじゃねーよなー。

つーかこの記事書いてる人も前提がおかしいんだよな。

別に女性は「家族との時間」を大切にしたいんじゃなくて、女に半ば義務として課せられているそういった労働をしながら「活躍」するのは無理だし

かと言って専業主婦だと本当に人生家事育児介護妻業といったブラック労働するだけで終わってしまう、ってだけだろ。

から活躍」まで行かないけどほどほどに働いて

「働いてるんだから夫の理想の『家族との時間』を構築する事を最優先になんかできませーん」と言う口実を手に入れたい、ってだけ。

まあ「そういうのは全部親に押し付けまーす」という石井さんみたいなのも取り上げられてるけど。

でもそういう、いつまでも親の脛かじる宣言正当化されてもね。

家族との時間」ではなくリアルな「家事育児」、つまりトイレ掃除とか子供ボケ老人のウンコおむつだの吐いたゲロの始末だのが

金稼げる仕事よりも大切だと思っていて是非やりたいって男性この世にいんの?

まともな「専業主婦主夫」って、そんなのが24時間365日続いて自分トイレゆっくりウンコも出来ない生活で、

それをやっても何の評価もされずヒモ寄生虫扱いされて自力じゃクレカも作れない身分だけど?

本っっ当にそんな惨めな立場になりたい男性いるの?

こういう連中って、「専業主婦主夫」を何かフワッフワで楽しい事だと思ってんだよなー。

実際はただのブラック労働なのに。

三食昼寝付きでママ友ランチやってるだけのお気楽身分とか今時思ってんのかね。

そんなの別に家政婦シッター雇ってるセレブ様くらいだろ。夫の年収1000万でもそんなの到底無理だから

その辺の庶民専業主婦連中を見て何とも思わんのかね。人生絶望したメンヘラだらけじゃん。

主夫っていいよなー」とか気軽に言う男共は本当にああなりたいの?

現実分かってる男ほど主夫なんてなりたがらないよね。

まあそれが分かってるから、賢い女性ほど「夫に主夫になって貰って自分は働きたい」とか言わないわけだけど。無理だから

それを「女は主夫を養う覚悟がないのが悪い!」とか、バッッッカじゃねーの?主夫になる覚悟もないくせに。

2017-09-19

地方投資したってヒモ付き野郎が儲かるだけだからやめとけって空気になりつつあります

2017-09-14

日記 170914

午前7時にアラームの音で起こされて、寝ぼけながらデレステを30分やる。

シャワーを浴びて午前7時50分に家を出る。

8時の電車に乗って、職場の最寄駅からさらバスに乗って、職場に着くと9時10分になっている。

それから仕事をする。

昼過ぎ仕事を終え、急ぎでやることもないので帰る。

午後2時過ぎに帰宅する。

それから自宅のPCに向かってエロ絵を描く。

絵を描きながらインターネット他人セックスを見て自慰をする。

午後16時過ぎに射精をして、ゼロ年代始めのアニソンや昔のエロゲソングを聴きながら引き続きエロ絵を描いていると、段々と憂鬱気持ちになってきて死ぬことを考える。

一年前に離婚経験したので、それで最近希死念慮が強い。

もしくは、ゼロ年代始めのサブカルチャーが当時多感だった10代の俺に遅効性の呪いをかけたのかもしれない。

もしくは、俺はかつて自殺した元妻の元カレ生前着ていた部屋着を着て、元妻の家にヒモとして寝泊まりしていた時期があったから、それで俺に死の呪いがかかっているのかもしれない。

元妻は俺が自殺者の服を着て、毎晩隣で寝ていたのを憶えているのか?

酒を飲んで寝る。

2017-09-04

慶祝 ねほりんぱぽりん2期決定

この間のねほりんぱぽりんをようやく録画で見た

前半は「ヒモと暮らす女」で、年収1500万の外資女がヒモを飼ってるって話なんだけど、この「ヒモ」ちゃんと家事してるし(真のヒモ家事などしてはならぬ)、バイトも100万ぐらいしてるわけです。で、女の方も「癒されるから」ってんで、満更でもない。

ヒモヒモで金引っ張っといて「彼女お金で僕が幸せにしてれば彼女幸せ」みたいなこというわけですよ(そのために遊びに行っちゃうんだけどね)。

でもこれって、全く専業主婦やってる連中と変わんないじゃん。男女逆だったら全く問題ない、よくあるケースなわけでしょ? これを嘲笑するってのは、まなざし村民総出でひっぱたきに行くべきなんじゃないの? 正しくジェンダーロールの話じゃん。

どうしたのフェミニスト専業主夫笑われてるよ、シャカイシンシュツして上方婚止めるんでしょ? なんでお前ら秒で食いつきにいかないの?

莫迦なの?死ぬの?

まあ、とにかく面白い番組なので復活賀す可し。

2017-09-01

Travis Japanと、奇跡の夜と救世主

雨が降り止まなかった数日間。生温くじめじめした温度と、優しい匂いがまだ、五感を掠める。世界景色はまるで一変したみたいに、心が、奥底から震えたこのたった一度の夏がありました。とうとう2週間が経って、彼らはもう進んでいるというのに、まだまだ夢の中みたいに脳裏に眩しい景色があって、多幸感と虚無感を行ったり来たり、達成感になんだか泣けて、それはまさに情緒不安定な抜け殻状態で、彼らがわたしの心に残した熱はまだ冷めない。あの夜、遂にわたし人生で一番に、世界で一番に、嬉しくて、嬉しくて、楽しくて愛しくて、幸せだったんだ。Travis Japanのことがうんっと大好きだし、7人がまるっと大好きで、わたし人生にこんなに美しく瞬いて、強く強く心を揺さぶってくれたみんなが誇りだ。

夏の六本木EXシアター、Travis Japan単独公演、Travis JapanLove-tune合同公演の6日間が終わりました。

ジャニーズとあるデビュー組担当をしながら、ひっそり掛け持ちというか、掛け持ちまでは言えなくて、Jr.ならこの子たちだなぁ~と、セットのドリンクメニューを選ぶ感覚、わたしにとってメロンソーダみたいだったそれが、Travis Japanと、一人のメンバーだった。そしていつの間にか、このメロンソーダのために、この店に並んでいることに気付いていて。ここ最近にして、"Travis Japanファンです"と大声で言えるくらいに、わたしの中で、大切な大きな存在になっていた。100%Travis Japanで居てくれる彼らのために、はやくこちらも100%応援しなきゃと決心しつつ、いろんなタイミング言い訳にして、その一歩に勇気を出せず、掛け持ちなのかこれってもう担降りしちゃってるのか、中途半端なまま歩いてしまいました。こんなド新規の出る幕ではないことはわかっているけど、もう飲み込めないくらいの思いを逃がすことができなくて、匿名にて投稿させていただきます

Travis Japanってね、ね。すごいんですよ。メンバーみんなが振り付けできちゃうし、音もアレンジしてしまうし、照明も構成も演出しちゃうデビューしていないジャニーズJr.なのに、決して表舞台での出番が多いとは言えないのに、もうあなた達のことを大好きな味方だけが待ってる、ある意味でそこは閉塞的な居場所なのに、時間をかけて満を持したクオリティを届けてくれちゃう。「ダンスが武器」をストイックにやり抜いてしまうし、気付いたら歌だってとってもお上手。自分たちの魅せ方を追求しているし、メンバーの強みも理解して、そこには愛しかなくって、根っこが可愛くてすーーぐファンのこと褒めてくれちゃう。古いファンの人にもわたしみたいな新しいファンの人にもとってもとっても優しくて、誰のことも置いて行かずに、鮮烈で丁寧な、時の魔法をかけてくれちゃう。本当にわたし達だけが好きなんて、勿体ないほどで。セトリを聴き返すだけで思わず泣けちゃって、中毒みたいに体中に焼き付けられて、楽しくて儚くて終わってほしくなくて、そんな最高のコンサートがありました。

雨が上がった17日夜、単独公演、オーラス

2つの意味を持った"最後"。そういえばそっか、と忘れさせるくらいには魅力的なトラジャがここまでいて、半信半疑とはちょっと違う。みんな分かってはいるけど、どこかで信じきれない、信じたくない、夢から醒めたくないなんて追い縋りと、だけど変わらず楽しい一夜への確信があって、中毒みたいなこの公演が終わってしまう方の最後へただただ寂しい気持ちがまずあって。前日から公演に参加しており、もう一度物語を読み返すみたいに、ページを開く。もうお馴染みになった一連の続きのような、ふわ〜っとした感覚で、その時刻を待ち侘びる。

ステージに現れたTravis Japanの人たちは、そんなのやっぱり夢だったんじゃってくらい、なんでもなくて、なんでもなくかっこよくて。エスプレッシーヴォの五線に乗る音符になって、ステップを踏むたび、歌を奏でるたび、馨しい花びらが舞う。「夏の王様(KinKi Kids)」で、7人がわちゃわちゃした後に、ぎゅ〜っと集まるところはやっぱり可愛くて、美勇人くんと肩を組む七五三掛くんとか、一番下でしゃがんでピースする海人くんとか、ピースフルなトラジャが世界一愛しくて、世界一可愛くて、世界一この空間を守りたくて、宝物だなあ、と思った。

「出逢えるまで」で、美勇人くんが1人階段の頂上に残って「赤い小指の糸その絆は、青い空を今日も旅する愛してると~♩」と歌唱。両手をバン!と上げると、ライトを全身に浴びながら暗闇に背中が消え始まる、6人のオリ曲「夢のハリウッド」。これに続いて、 美勇人くんのソロ、「Crazy baout you(橋本良亮)」。

すでに私的初日、この流れと「今夜君に捧げるこの全てDance for you」の歌詞で、わたし達のために踊ってくれる美勇人くんがここにいること、きっとずっとずっとこの先も、森田美勇人の後ろのかっこの中身が減ってしまっても、変わらずの魂を燃やしてくれるのだろうなぁ、と確信的に魅入って、感慨に浸って、思わず泣いてしまった。

うそんなことより、記憶に目に耳に刻み込みたい。最後の君を見つけようと決死で食らいついていたら、ラストのサビ前に"キャッ"という短い電撃的な悲鳴。バッと顔を上げると、美勇人くんの後ろ、そこには悪戯っ子みたいに笑って、でもガシガシ踊る弟組がいました。それは美勇人くんのために捧げるDance for you、だった。まんなかにいる美勇人くんは、驚いたようにでも、楽しそうな楽しくて仕方がないような、大きな笑顔だった。

一瞬の出来事だったけど、そこでみんな、すべてを悟ってしまった。Travis Japanにとって、かけがえのない夜であること、美勇人くんの特別な夜であること。儚い流れ星をめがけて、突然、隕石がぶつかったような、巨大な宇宙エネルギーの中心、美勇人くんは、とても綺麗で綺麗で、美しかった。それまで寸前のところで握り締めていたハンドルにもう力を込めることはできなくて、"もういいんだよ"と許されたみたいに蛇口の水が流れっぱなしになった。泣き崩れる人、その場にへたり込む人、嗚咽が溢れる会場、右隣もそのまた右隣も、左隣もそのまた左隣も、みんな、みんな雨だった。

それを包み隠してくれるような傘、如恵留くんのソロが、これがまたとても優しかった。

One Chance(ジャニーズWEST)、「救世主必要じゃない?」で斜めになってるみんなの美勇人くんが、ウルトラ救世主でとってもとってもかっこいい。救世主は、確かに美勇人くんだったし、そうであったと必死に必死にクラップに込めて。変わることを「チャンス」だという歌が声が、ダンスが顔が、かっこよくてかっこよくて…振付は一体誰だったんだろう。閑也くんかな?閑也くんかな………。

みんっなで声を出した、最後のTJ-Calling

Ka\梶山/S\閑也/M\美勇人/N\如恵留/S\しめちゃん/U\うみんちゅ/C\ちゃっかちゃんだよー!Yeah!/

宮近くんが「例えばそう、大好き!!!!!みゅうとくん!!!!!」って言うもんだから、真正面からのド直球ピュアにぎゅんんってして、美勇人くんが「ちっちゃくてもパワフル、大好きだよ○※▲$▽…ちゃかちゃん!」って答えて。もう美勇人くん(笑)頑張って(笑)ってなって。美勇人くんのことがほんとうに大好きなんだっていう宮近くんのピュアを浴びて、わたしもだ〜〜って素直になれて。幸せだコラァーーってなんか怒りたくなっちゃう。いつも「ファンの皆様、僕の前髪を乾かしてくださ〜い」ってしてた海人くんが、「最高の公演をありがとう!」って言ってくれて、「ファンの皆様、僕に身長を分けてくださ〜い」ってしてた七五三掛くんが、「ファンの皆さんに出会えて幸せです」って真っ直ぐな瞳で言ってくれて、本当に本当に幸せで胸がきゅーーんって締め付けられてた。もうコラーーー!!!宮近くん発案らしいので、歌割りできる権限を最大利用して、多分美勇人くんに公開告白したかったのであろうし、本家キスマイさんが、リハしている隅でニセモノが練習してたってちっちゃくなって再現してくれるトラジャはとってもとってもとっても可愛かった。実際には、合同でもTJ-Calling!してくれたので最後ではなかったのだけど、だからMCでも練習させてくれたり、深夜練する?って言い出したりしたのかな(合同初日のトラジャ担は絶対に深夜練帰りだった)と思うと愛らしいし、7人でしか出来ない曲を選んじゃうトラジャは、とびきりに切なくて愛しい。

ドリカム(Hey!Say!JUMP)は如恵留くんの振付・構成で、「君といるだけで いつでも強くいられるから」をのえみゅで指差し。海人くんの「手を伸ばしてごらん〜」で輪っかになって隣の人の膝に頭をのせる6人。膝に乗った美勇人くんの顔の輪郭をべたべた触る宮近くんったら、べらぼうに甘えた・・・

MCやクイズコーナーの梶リーグも、あぁ~やっぱりこの人たちイカれてるわ〜ってもうそれがいつも通り、相も変わらず、お腹が引きちぎれそうになるんですよ(笑)

美勇人くんは、如恵留くんに100個大学に行かせたいし、宮近くんをデブ(昔は大福)呼ばわり。七五三掛くんにランドセルのCMさせたくて(一同\ららら〜ランドセルは♩ててて天使の、は〜ねっ/)、お顔が好き(七五三掛くんを選ぶとことは、「顔で選ぶタイプ嫌いだぞ!外見じゃねーぞ!男は!」らしい)なのも、モデルになりたい海人くんを軽くあしらっちゃうのも、当たり前の笑顔いるからいっとうに愛おしかった。

プレゾンメドレー、「ラストはこれだ!!!!」と叫ぶ、宮近くん。あの、イントロ流れる。終わって欲しくない、みたいな嘆声まじりの、湧き上がる声たちに、ニヤリ笑って。もうそれは、狂ったくらいの暴れるくらいの気迫で鬼気で、暑くて熱くて破るみたいに脱いだシャツ、でもピッタリ揃った足並み。それぞれの部屋で、踊る7人。動き出すマンション。ヘッドマイクが取れて、それを引き千切って、叫ぶように吠えた美勇人くん。

Hey!You Guys!

\Guys!!!/\Guys PLAYZONE!!!

客席は、どちらの意味でもそれぞれここぞと懸けたものがあった。言葉にできないまま、名前をつけられないまま、落とし込んで丸めこんで、見せないようにした熱とか、最高な彼らの最高のパフォーマンスへ伝えたい最高の思いとか、とにかく一緒に最高の夜にしたくて、それが楽しくって、いつも以上のまっすぐな愛にしてぶつかっていってた。なんだろう、ビリビリ身体電気が駆け巡るくらい、歓声がみるみる呼応してた。ステージで光を浴びる7人は、Travis Japanとしての自分の命を全うして、魂から燃えるようだった。心からの雄叫びに、客席も突き動かされて、あるだけの命を尽くして、ひとつになったことを体感してた。あのガイズのためだけに、そこにいる全員が魂で生きていた。全員の炎がシンクロして、煮えたぎったぐつぐつの熱気が、EXシアターを包んだ。今も胸で熱を持ったままのこの閃光。何もが熱烈で強烈で、人生で一番に忘れられない美しいステージだと、疑わずに思った。

ついさっきまでもあんなに踊っていたはずなのに、とびきりの汗を、自らのための光になびかせて、極限まで真髄まで踊りきってくれるTravis Japan。そんな全身全霊の目撃者だったわたし達も、今しか生ていなかったし、7人は、決して寂しさとか口惜しさとか、後ろ向きな何か思い入れを見せることはなかった。終着駅がすぐ後ろに迫っているから、その刹那的あはれが美しかったのかもしれないけど、ただただ今しかない今を楽しんで全力で生きるトラジャが、素敵で素敵で眩しくてしょうがなかった。Guys PLAYZONEをしていたあの日あの時間が空間が、世界一宇宙一、熱い夜だったと言い切れる。それくらい、もう伝えられない以上、最高なアイドルと、最高の千夜一夜の巡り会い、最高の魂の共鳴、だった。2017年夏、六本木EXシアターは青山劇場に、Jr.マンションはあのジャングルジムに、カンパニー最年少グループだった少年たちは、PLAYZONE2017の主演になっていた。

最後の\Guys PLAYZONE!!!/で白幕がドーーンと降りて、拳を突き上げた7人のシルエットが映る。その7つの拳が強くて、強くて。やってやったと言わんばかりに伸び続ける影が、愛しくて愛しくて。心が震えずにはいられない、幕閉めだった。

アンコールには、嵐の「Don't you get it?」。美勇人くんの痺れる低音ソロパート、「ここからPump it up 空回り No!」でここぞとばかりに跪いて美勇人くんをキラキラするトラジャと、全力で\fuuuuuuuu〜〜〜!!!/するトラジャ担。み〜んなみんな、美勇人くんのことが大好きすぎて、それを伝えたくて仕方なくて、とってもいい関係だなあってもう。みんな楽しそーに真面目にはっちゃけて、ニッコニコ歌ってバキバキ踊るそのバランスも、\トラジャ!/の煽りも、あまりの青春の眩しさにこのまま時間が止まればな、と思ってしまう。

アンコは、あれしかないだろ!って始まった「Supernova(V6)」。

振付が美勇人くんなスパノバは本当にこれしかなかったし、ファンサ曲を選ばず、死ぬんじゃないかってくらいの最後まで燃え続けるトラジャがトラジャで、燃えるくらいの恋で愛でC&Rを叫んだら、命懸けで伝えてくれる、それは本当に特別な、一夜だけのSupernovaだったんだよ。

声を出せば出すほどそれに答えてくれることがわかって、沢山褒めてくれるトラジャが可愛くて、大好きで、もっともっと声を出すことが使命で、もう無意識なくらい無我夢中で。みんなの声がなければ、踊れなかった。奇跡の公演だ!なんて言ってくれて。ありがとうって言うと、こっちがありがとうだよと「ありがとうって俺らがいうから、どういたしましてって言って」なんて言われる始末。わたし達の\どういたしまして〜!/に、固めた〜?なんて、嬉しそうにしている7人。何回でも、何万回でも、ありがとうを言いたいのはこっちなのに。大切な人たちに、こんなふうに大切に、やさしくしてもらえるなんて、愛しいがそこら中に零れ落ちちゃう

「俺らのことが好きか!!!本当に好きか!!!ついてこれるかーーー!!!そのままでいてくれーーーー!!!

マイクを外して満身の力で叫んでくれた海人くん。 今が、今のままで、一番大好きだった。待ち受けるこれからや今を悲観するんじゃない、情を引き止めるんじゃない。いつか振り返るときが来たとして、この人たちは絶対、過去を不遇だった、なんて言わないんだろうなと思った。わたし達だけは、このままでいたいしいれるし、これでいいんだって。海人くんもトラジャもそのままでいいんだよーーー!!!わたしは、トラジャのこともっと応援しなくちゃいけなくて、こんなに幸せにしてくれるトラジャを今度は幸せにしてあげなきゃ、もう駄目だった。

最後の最後、言葉が詰まって、顔がぐしゃってなって。一生懸命天を仰いで奥に下がっていく宮近くん。おいおーい!!ってただただ優しい顔で、溢れてしまいそうなそれを止めにかかる一同。「ちゃかちゃん今回引っ張ってくれたもんね」ってお兄ちゃんな美勇人くんがいて。沢山のたくさんの別れを経験して、強くならざるを得なかった、トラジャの顔にならざるを得なかった、一人でトラジャを背負った、ちっちゃな勇者宮近くん。今日のこの夜が世界一幸せで、嬉しくて、楽しくて、ここに幸せにしてくれる人が仲間がいて、ここに居てよかったって、もう大丈夫って、思えた涙だったらいいなぁ。

少クラトップバッター名前が出ていた宮近くん、顕嵐くんの隣でSexy Zoneを支えていた宮近くん、岸くんと背中合わせでガチャガチャ♩していた宮近くん、ガムシャラ常連でチーム覇を率先して「明るく行きましょう!」していた宮近くん、帝劇の0番でリアデラを踊った宮近くん。とても美しくて強い人。全部ぜんぶ大好きだし、そんな宮近くんにあるTravis Japanが本当に大好きだ。ここから、もっともっと宮近くんが、嬉しくて楽しいといいなあ!

最後にみんなでTravis Japanしようって言って、7つ合わさった手とか、重なる声とか、スモークを出してくれることとか、最後とかもうそんなそんなことより、幸せそうで、幸せだった、\Travis Japan!!!!/ 本当に本当に、奇跡の公演だと思った。

ずっとずっと笑っていた美勇人くん。深いお辞儀をして、「お仕事頑張って」って言ってくれるのが、とてもらしくて。そうあるべき笑顔で、最後までそのままで居てくれるのは、一点の曇りもない、最高のアイドルを全うしてくれるのは、美しくて勇ましくて、その名の通りの生き方をしていて、ずるいくらいにカッコ良かった。

今思えば、こうなることが初めからわかっていたのかもしれない。いつか、いつか、と思って先延ばしにしていたことが、終わってしまうことで始まって。誰もわるくなくって、誰にもどうしようもなくて。どうしてもどうしても大好きだから、呆気なく手放すことができなくて。大好きなのに、"なんで?"と思ってしまう自分勝手が悔しくて。そういう悲しさの、やるせなさの、弱ったハートが擦れあって、ささくれみたいにとげとげになってしまって。憶測も本音も、もう誰も、何も言わないで、ほしいなぁ。彼らはただ、アイドルとして、笑顔ステージに立ち続けている。

森田美勇人Love-tune/Travis Japan)がとても、とってもだいすきでした。少クラで、両方の登場場面で現れる出ずっぱりな美勇人くん、アイランド、木星から金星へその場でジャケットを纏って変幻する美勇人くん、ジャニーズJr.祭り、トラジャのジャケットのうえにラブのジャケット羽織ったり、ラブのジャケットのうえにトラジャのを羽織ったりを、同じくらいの交互にしてくれる、心やさしい美勇人くん。いつも両グループのまんなかを歩いて、なのにどちらでも0番になれた美勇人くん。本当に、どっちも100%だった、美勇人くん。衣装を変える度、曲が変わる度、変身する美勇人くんは、本当にみんなのスーパーヒーローで、仮面ライダーみたいだなぁって。惚れ惚れせずにはいられなくって。嵐についたら翌日はえびバック、ドリボに出たら幕間で稽古、次はえび座で…、アイランドガチャも最もバック選抜される名実休みのなかった美勇人くん。精神的な切迫を考え出すとキリがない、なのに呼ばれるうちが華、なんてやっとのお休みダンス留学なんてしちゃって。グレちゃってたくせに、もりたさんきょうだいでまわしてる、なんてひらがなで言う美勇人くん。出演公演数を知っても、昔の方が、なんて何食わない美勇人くん。トラジャを引っ張って、ラブを持ち上げて、全部を抱きながらアイドルで居てくれて、本当に本当に凄い美勇人くん。トラジャが冬の帝劇に呼ばれたこと、今やオリジナル衣装や曲をもらえたこと。多分、あとちょっとのところで、脇役になってしまわなかったのは、トラジャの今があるのは、毎週の少クラに、Jr.のコンサートに、やっとおんなじ土俵に立てたのは、美勇人くんが、Love-tuneで、Travis Japanで、いてくれたおかげなのかな、と。そういう、守り抜き方をしてくれたんだ、と思う。美化しすぎだと怒られてしまいそうだけど、もう大丈夫なところまで、守ってくれたんだ、と思えて。きっと夢だったモデルお仕事、あの強火トラジャ担な出版社だし、ちょっとは恩返しできたかな?なんて思ったりもして。美勇人くんが、これからもこれからもずっと幸せで、アイドルでいることが幸せでありますように。ずっとずーーぅと大好きだよ。最後まで筋を通してTravis Japanをしてくれて、ありがとう

公演終了後、ロビーや外、そこら中に大粒の涙が溢れていました。わたしコンサート中、こんなに泣きっぱなしになってしまうなんて、こんなことってなくて。泣き笑ってしまうくらいに、涙を止めることができなくって。こんなにも直に感情に訴えられるって、こんなにも心が叫んでしまうんだなあって。視界がすっかり眩んでしまったせいで、君が泣いているのかなんて錯覚してしまうくらい、もうこんなにも大好きだったって、溺れてしまうくらい見惚れてて。ここで一心不乱になって宙を蹴る美勇人くんには、このフォーメーションで歌って踊る7人には、もう会えないかもしれないけど、限界まで踊りきってくれるトラジャはカッコよくてカッコよくて、前しか向いていなくて。だから楽しくて楽しくて、大好きで堪らなくて、なのに最後で。胸から沸き出す愛しい気持ちが瞳にまで滲んじゃって、幸せで切なくて、全部を噛み締める、そんな涙だったと思う。箱推しなんて遠に諦めたのかと、そう思ってしまってたけど、どの人もみんな、7人が、Travis Japanが大好きで仕方なくなってて。こんなにも愛されてるんだ、愛してるよねって、全員とハグしたい気持ちだった。いつだって強く、優しく、いつだって清く正しいアイドル、魂から美しいTravis Japanのため、そんなふうに相応しく美しい力でありたいと思った。

グループを背負って顔になってくれた19歳のちっちゃなエースと、ブレインとして先回りの優しさで受け止めてくれる紳士、パフォーマンスストイックなのに喋れば奇天烈大天使永遠反抗期だからってすーぐキレてすーぐ照れる愛しずやな天才振付師ビジュアルスキルも磨いてしまった愛されヒモアイドル、表現豊かな最年少・笑われ役に躍り出た岡山の偶然(笑)に、みんなだいすきみんなの救世主だった美勇人くん。この7人が本気で守った居場所、眩く魅せた太陽燃える場所みたいなこの夏の彼らを、愛さずにはいられない。

結成5年の歳月を経て、初のオリジナル曲を頂いたことが分かりました。煌びやかなリズムミュージカルステッキタップダンス、彼等にしか出来ない『夢のハリウッド』。「Travis Japanには本物のアーティストになってほしい」と、オリジナル衣装はお披露目する機会を推し量っていたこと、こんなにも素敵なえ楽曲をもらえたこと。こんなにも愛されてた、Travis Japan。単独公演で"オリジナル曲"を明言しなかったこと、合同公演では披露しなかったこと。これはもう夢なんだけど、もしかしたら、もしかしたら、本当はもっと前に用意されていたのかもしれないし、その前から6人になることが分かっていたのかもしれない。最後の一秒まで、余命の限り7人だったTravis Japanは、世界いちばんに美しくて儚い。これは7人で掴み取った楽曲だなぁ、と思う。

一歩引いたところで卒業式であることを示唆して、わたし達に送り出す覚悟をくれていたTravis Japanは、もう強くて大人でそこはかとなく優しい。時には泣きたくなることもあるけど、彼らなら、その汗も涙も笑顔も、歩く道もすべて、息もできない、瞬きも惜しい、見たこともない煌めきにしてくれる。それは悲しいとか寂しいとかゆえの扇動ではなくて、絶対に憐れなんかじゃ、ない。もっともっと最高のステージで、最高のパフォーマンスに出会わせてくれるって、存在が証明してくれるって、きっと。当事者であって当事者でないことがどうしようもなくて、そのステージでは、彼らを全身全霊で幸せにする側にいれるかな。

Travis Japanにこの夏より、更にウルトラスーパーハイパーな幸せが、9人が、8人が、7人が、必ず、幸せでありますように。世界いちばん最高な7人、宇宙でいっちばん最高の夏を、ほんとうにほんとうに有難う。森田美勇人という愛しの救世主がいて、とってもとっても、幸福だったよ。努力と進み続けるあなたは、一番のアイドルです。この先のステージでも、どうか何より輝いていてね。Travis Japanだって、負けないよ。今度は、わたしが、みんなが、救世主になる番だ。


”いまさら「何で?」ってなんて 言わないよ

夢なら覚めてる 君の笑顔 今も 消えないから

雨 雨 雨・・・

雨はもう、止んでいてね。

2017-08-31

結婚諦めている男はベトナムに来れば良い

結婚絶望したおっさんどもは人生を諦める前に海外に目を向けるのも良いと思う。特にベトナムおすすめする。中国嫁日記のようなくたびれたおっさん若い女の子結婚するという話はベトナムのほうが起こりやすいと思う。自分日本ではカースト下層のチビデブだが10歳以上若い女の子を捕まえることができた。なぜベトナムが良いか説明してみよう。

  1. 自分日本ではブサイクの部類だが、ベトナムでは相対的イケメンになる。実際のところ、顔なんかよりも身なりが重視される。髪型服装を小奇麗にしているだけで良い。
  2. チビでも大丈夫自分身長は 162 だがベトナム人は皆背が低いので日本で言う 170 前後の扱いになる。
  3. 太っているおっさんでもモテる。裕福で頼もしく見えるから黒電話やその親父のような外形もあのような国では頼もしいと映る。逆に日本にいるようなジャニーズ系ホスト系は「女の子みたいで頼りない」という評価を受ける。ただし暗い奴はあまり受け入れられない。
  4. 年齢が20くらい離れているカップルも珍しくはない。上記と同様、年齢が高いことは頼もしいと映る。ただし家族を作る欲求が強いので勃たないやつは戦力外通知。
  5. ベトナム中国フランスの血が流れ込んでいるのでタイフィリピンなどに比べ美人が多い。
  6. ネットに流れているアオザイ写真の通り、ベトナム人女性は非常に細くてセクシー(ただし胸のパッドはすさまじい)。
  7. ベトナム人情熱的で一途な人が多く、家庭をとても大事にする。その裏返しとして非常に嫉妬深い。
  8. 恋愛に非常に積極的ベトナムに来てBadooのようなマッチングサービスを使うとAKBなどよりもよっぽど綺麗で若い女の子から声がかかることがある。何人かと会ったがサクラではない。
  9. ベトナムのような国ではお金もれっきとした魅力の一つ。日本人というだけで今のところアドバンテージがある。金目当てかよ、、、と思うかもしれないが彼らにとっては「日本で生まれた」といのは「顔がいい」というのと同じような天賦の才能の扱い。
  10. 日本という国にポジティブ感情を持っており、日本語勉強している女性も多い。

もちろん全てが良いことばかりではないがそれは自分の目で確かめてくれ。

なお、ベトナムの男は総じて無責任で嘘つき、ヒモ体質だから日本人女子ベトナム男と結婚などは考えてはいけない(そんな奴はめったにいないと思うけど)。

2017-08-24

ももねいろとかいう人のブログを見て思うこと

ももねいろとかいう人の離婚報告。

たまたま見かけただけで、縁もゆかりもない人だけど。

高校時代の恩師に言われた言葉を思い出した。

「人は口では何とでも言える。相手判断したいときはその人の行動を観察しなさい」と。

この人はブログではなんだかんだ書いているけど、

行動だけを抜き出せば

小学生の子もの親権(監護権)が旦那になっている

住宅ローンがあるらしいがその家を旦那に渡して(押しつけて?)家を出ている

・その事実ブログ公表している

養育費については言及無し

という点。

自身主観的判断か、周囲の客観的判断かはさておき

小学生の子もの母親を辞める結果になっていることは間違いない。

そして、子どもたちや周囲の関係者が見るかもしれない、

見てショックを受けるかもしれない可能性を考慮せず、

それをブログで公開してしまっている。

行動だけを追っかけてみても、いかにこの人が自分中心、自分本位で行動しているかがよくわかる。

小学生の子どもをヒモ呼ばわりした旦那に押しつけてローンの残る家を押しつけている(ローン残債だけは憶測か)。

これがこの人のとった行動。

それだけ。

-----

こっから主観。ただの批判

以下はこれまでの50年近い人生で実感したことで、単なる主観論になるが

ブログTwitterなんぞで自己承認を求めてるような母親はたいてい自己中で自分中心だ。

家族子どもの方を見ず、自分を愛してあげることで精一杯。

育児スケープゴートにしているが自分を認めて欲しい、ただのかまってちゃんほとんど。

家族のことより、子どものことより、自分のこと、自分ブログのこと、自分人生のことが最優先。

えらそうに育児について書いているが、結局自己アピールの一環で書いてるだけ。

金儲けのため仕方なく、と言い訳するかもしれないが、

あなたの都合で金儲けのために子どもたちを巻き込んでるだけでしょ?

結局一つの家庭すら守れず育児放棄して旦那に押しつけてる。

子どもを愛してると言ってるらしいが、子どもより自分を愛しているか親権放棄するし、

万が一のリスクも考えずブログ自己正当化旦那こき下ろしをして自己防衛に走る。

万が一に、この人が病気や家庭の事情子どもたちを手放すことになったのだとしても、

それをブログに書く意味は?子どもたちや周囲の保護者にでも読ませるつもりかな?

自分のくだらない言い訳ブログを。

控えめに言って人間のクズですね。

お疲れ様でした。

https://anond.hatelabo.jp/20170823001150

一時アカウントももねいろ元夫‏

@momoneiro_exh

はてな匿名ダイヤリーに書かれた、ももねいろの元夫と称する書き込みは私のものではありません。もとより、婚姻期間についての悪意を持った情報インターネットにお互いに流さないこと、離婚協議書にも記述して合意を得ています

0:51 - 2017年8月24日

肉級‏ @mecchanikuniku 3 時間3 時間

返信先: @momoneiro_exhさん

ヒモ夫というのは表現は悪意ではないのかしら?

1件の返信 0件のリツイート 2 いいね

返信 1 リツイート いいね 2 ダイレクトメッセージ

一時アカウントももねいろ元夫‏ @momoneiro_exh 3 時間3 時間

厳密にはそのように解釈されるかもしれません。だからといって、匿名ダイヤリー誹謗中傷を書き込む必要性もありません。

フェミと橘桃音ももねいろと上昇婚

橘桃音は離婚しました。私達夫婦離婚した理由離婚後の人生で最も大切にしていきたいこと https://momonestyle.com/tachibana-momone-divorce

「えぇっ? これありなのか」って感じだった。いわゆる女性側が成功して旦那と別れる形でしょ?

何が原因で彼女の心は離れてったんだろう。

逆のパターンでさ、アンペイドワーク従事する女性を養う旦那って結構いる訳で、この、ももねいろさんのパターンをを許容すると

女性年収が上がると離婚率があがって、

家庭って安定しないってことにならないか? 今回は残念だったけど、子育ての事を考えると安定した、お互いを尊重できるような家庭の方が良いわけで、

その観点で考えると(女性は、上昇婚傾向を捨てないので)

男性の方が稼ぎがあった方が家庭は安定するよね、という話になってしまう。

女性経済的成功するのはそりゃ良いことだと思う。

ただそういった女性は、働くことに向いていない男性を養うべきなんじゃない?

じゃないと持続可能社会って成立しないよね? いやまぁ尊厳死ガンガン認められて社会を縮小すべきなのかもしれないけれど。

ほんとびっくりした、masudamasterさん召喚したいレベル

私自身は2人の子供がいる身なんだけど... 嫁さんの賃金については悩ましい、

昇進が素直に喜べなくなってしまう。

女性観点で『自分より稼いでない男性が魅力的でなくなる』ってのを仕方がないとすると、男性側としては女性の昇級に賛成するインセンティブ無くなっちゃうよなー。彼女の心が離れるのは仕方がない。だったら未然に防ごうぜ!ってな感じで。

ももねいろの人だって結婚して子供いるわけで、しばらくはお互い好きだった時間があるわけで、じゃあ『なぜ彼女は冷めてしまったんだろう』って所、考えたい。私は私の嫁さん好きだし、離婚に繋がりそうなリスクは消し去りたいんだよね。

既婚者男性といたしましては、嫁さんのアンペイドワーク最大級の賛辞と感謝を送り家事が好きになるように働きかけつつ、家庭の安定のためお仕事頑張らないとなー。

結局、女性ナチュラルな心情を通すなら、性役割分業の方が安定するじゃん。男性家事育児しててもヒモ扱いになって敬意がえられないなら、男性側のリソース仕事よりにした方がいいって事になる。

追記

なぜフェミは『私達は権利を求めたのだから、それによって得られたものは共有すべきだ、でなければ持続可能社会は成立しない』ってロールモデル強者女性に訴求しないんだろうか?現状、そういった政治活動は見当たらない(彼女達が権利を求めた程にはね)

結局、いいとこどりなだけな訳?

あと『フェミ関係ないよ』ってブコメが多くて驚いた。フェミニズムが変えてきた社会風景みたいな記憶がないのかな。女性経済的自由が無ければ、こんな簡単浮気ってできないですよね?

id:unakowa 「追記。自己中女でも稼がなければ離婚しなかったかフェミ問題という謎理論。女が稼げる社会かどうかはフェミ問題だが、自己中はフェミ関係ない。自己中男は良いけど自己中女だけ収入制約しろってこと? 」

クソだなー。君が見てる、その1行上って見えます? フェミはいいとこどりな訳? 自己中はフェミ関係ないって切り捨てる訳ですか? えっと私が子供の頃みたフェミニズムの主張は「悪い男性がいる、だから女性も自立しなければならない」といったものでした。それはそれで私は正しいと思う。今でも。でね、現代を生きる貴方は『女が稼げる社会かどうかはフェミ問題だが、自己中はフェミ関係ない。』って自分たちには、フェミには関係がない、とおっしゃるダメ女性問題フェミ問題ではない? 本当にクズだなー... びっくりです。くそったれだな。あと2行上も見れますか? なぜ強者女性に呼びかける運動が発生しないのでしょうか。結局、社会運動って利己的な欲求にとどまるものなんでしょうか。「社会運動の戸惑い」って本を見た時もがっかりしました。驚くほど利己的な主張の段階で、社会運動ストップしている。

フェミには関係ないし』って分かり易いですよね。そういうブコメもありますし、スターも沢山つきました。 では例えば『女性貧困には男性関係がない、それは女性自身問題だ』という意見あなたは納得できますか?

id:yunitaro離婚を防ぐために妻は低収入でいてほしい等々増田女性観についていけない。金銭的に縛ることで離婚リスク低減を考えなければならないような結婚はそも幸せなのか?」

あー、現在フェミ片手落ちに見えるのですよ。都合の良いところだけ食べてる。強者女性に対して、大黒柱として一家を支えるべきですよ、というアナウンスが無い様に見える。ありますかね?そういうアナウンス。少なくとも私にはフェミ権利獲得のために行った活動ほどには、義務に対して積極的に働きかけているようには見えない。

それが無い場合女性賃金上昇に伴って、金銭自由を得た女性性的自由を得て(ここまでは良い)離婚が増えてしまう(子供はどうなるんでしょうね?) 社会的コストが増加する。

ただ女性自身の都合の良い社会のために、面倒な事を公的機関アウトソーシングしてるだけでは? と思ったりするのですよ。

ついて行けない、というのはまぁそうなんでしょう。なかなか一度、手にした権利というのはみんな手放しません。これはもちろん男性もです。それから女性もそうなんでしょうね。かつての理想部分的にでも実現したフェミは、でも一方でやはり面倒なことは背負いたくはない。個人レベルではもちろん大黒柱になってる女性はいます。でもそうじゃないですよね? ある程度、社会全体のイメージで「成功した女性大黒柱として働くべき」ってアナウンスがないと、働く女性も増えませんよね? あと男性側の協力も得られにくいままでは? 現状、そういう理想的な状況ではないので、男性側の振る舞いも考えないとなー、という訳です。

アメリカ人女性結構主体的大黒柱になってるイメージがありますね(個人イメージです)むしろ男性より稼ぐのも全然ありというか、そういうの男女関係なく稼ぐってメンタリティ。でも日本だとそこまではいたらない。フェミ、というくくりではなく、日本フェミはクソだ、って話なのかな。

id:uheh本来フェミは上昇婚を認めない立場だと思うんですが… 」

社会に対してフェミはそういうアナウンスってしていますか?

id:siomarukoももねいろとかいう人のサンプル1件で「女性は○○」と展開しちゃうあたりイタすぎる。増田夏休み中の中学生か?電波フェミガー最近ウザすぎ」

女性の自立と離婚には相関関係がある。って自明かな、と思ってしまってました。

夫の年収離婚率は関係あり?離婚経験者に聞く「夫の年収」1位は https://wooris.jp/archives/236290

日本離婚率は世界5位!世界離婚率が高い国ランキング https://tanteikyoku.com/rikon/rikon-affair/world-divorce/ (先進国によってるよね)

女性の自立はフェミテーマでしょ? 私は自立は良いが離婚はあまりよろしくない、と思っている。

なぜ、フェミ強者女性に対して「男性を養うべきだ」ってメッセージを送らないんでしょうね? そういうメッセージがない限り、その男観点だと女性社会進出に協力するインセンティブがない。

男女共同でより高め合う的な社会ではなく奪い合うだけになってしまう。

id:kiku-chan 「この件で、旦那のほうが悪いって言ってるフェミ方面の人いるの?教えて? 」

ごめんね、そうじゃないんです。旦那が悪いって人はいないし、私も悪いとは思ってない。

ただ「強者女性に対して弱者男性を養うべきですよ」ってメッセージを送らないのかな、と。

id:ohaan 「男女どうこう以前に、ももねいろとか言う人が自分勝手と言うか自己中心的と言うか自分自身しか見えていない印象だった」

そういう自己中心的女性でも、サイト利益が上がらなかったらこんな事にはならなかったんじゃないかな?だって好きで結婚したわけでしょう?子供もいる。そういう状況を変えたのは何なのか?事前に「女性大黒柱として養うべし」とか規範があれば、夫をヒモ扱いなんてしないんじゃないかな。

あるいは(そういうロールモデルがないなら)離婚リスクが高くなるからわがままな妻の賃金上昇には反対するとかだね。

id:anmin7 「男の方が収入地位を得たら糟糠の妻ポイ捨てして若くて綺麗な女に走る例は枚挙に暇がないのだが。」

バカかよ。上昇婚、hypergamyって知ってます?

パートナー形成女性自分より上の男性を求めやすいの、その形質を残しつつ、

男性比較して相対的年収が上がったから、男性を捨てる、だとより離婚が進むじゃねーか。

上昇婚傾向を捨てるか、パートナーを養う気概を持てよ、って話だよ。

id:ikanano 「ー男の収入が上がって内助の功ポイ捨てなんて例山ほどあるじゃん増田の主張に合わせるなら女にもその選択肢が生まれただけとしか

それ男も悪いよな。当然、私はそういうの悪だと思ってるよ。で、女性も悪い人間を増せるようになるべきだと?

id:masudamaster ありがとうございますー!そうなんですよね。

個人としてはDeNAの南場さんとか現れてるとは思います。ただ、家庭崩壊を避けるような『女の器』みたいなロールモデル規範スタイル?みたいなイメージって共有されてませんよね。男性側の規範として増えたのは、育児しない夫は死ねかな、もちろん育児はしたほうが良い。そういう変化は進んでいる中で、じゃあ女はどうだ、という。

いやさ、ちょっと話は変わっちゃうんですが、下に「自分(男)発信でやりゃいいじゃん。禁止されてるわけでもあるめーし」ってコメがあって、私としても「それな、すまんな育児で忙しくてな」と思いつつ、でもそうなのかもな、フェミの駄目なとこ、おかしいとこは叩かないと駄目なのかなぁー、とぼんやり思いました。私が勝手感謝、なのですが、お疲れさまです。でも、お身体、お大事になさってください。

id:iiiloveuuu07女性は「男性の何に」魅力を感じるか?』ですね。で、成功した女性は「自分より稼いでいる男性を素敵だと思うのをやめた方がいい」と私は思うのですよ。これは男性側の努力でどうにかなる問題では無いよね?女性の内心の問題なんだから女性が上昇婚傾向をやめない限り、女性賃金上昇に伴う離婚非婚化が進み、サステナブル社会が遠のく、って話ですよ。逆にさ、あなたの話で「女性が魅力的じゃなくなったらそれを理由に妻を捨てていいの?」みんな頑張らなくちゃいけないの?もう少し緩くつながってはいられないの?って思うんですよね。

2017-08-23

母親家事を仕込まれた男

自分です。現在アラフォー独身

両親は共働きでしたが、家事育児に費やす時間は明らかに母親に偏っていました。父はいわゆる仕事中毒で、ウィークデーは帰宅が夜12時過ぎるのが当たり前の生活。で、その間の子もの世話やらなんやらは、母が仕事をしながら切り盛りしてたわけです。

からいたことなんですが、母はこの状況に強い不満を持っていたようです。自分もっと仕事がしたいのに、父は好きなように仕事してるのに、と。そしてその不満が、一人息子である自分に向いたようなんです。

といっても虐待とかではないんですが、小さい頃からとにかく家事を色々やらされました。昔のアルバムを見ると、明らかに小学校入学前の自分が、高い踏み台に登って皿洗いをしていたり、自分と同じくらいのサイズ掃除機をかけていたりする写真が残っています。母は常に「手伝え」「分担しろ」と言いました。子ども家事押し付け自分は寝ている、とかではないです。でも、家で母が家事をしている時に、遊んでるとか休んでるとかは許されなかった。

自分家事を手伝わさせる時に、母が繰り返し言っていたのは、「これからの世の中、家事をやらない男なんて結婚できないからね」でした。当時の自分はわからなかったですけど、今になってみればあれは、父に対する不満が噴出してたんだと思います

そんな家庭で育って大人になって、自分はまあ普通に家事ができるようになりました。そしてただ技術を持っているだけじゃなくて、他人家事をしているのに何もしないでいることに強い罪悪感を感じるんです。だから誰かと一緒に住んでいても、結局大半自分でやってしまうことになる。母の呪いみたいなもんなのかなあ、と思います

最近悩んでいるのは、付き合う女性がみんな「働かない、家事もしない」という、ヒモみたいな状態になってしまうことです。どうも自分は、「家事をしない男は愛されない」という強迫観念に取り憑かれていて、女性の側は「だったらやらせてあげる」みたいになって、しばらく時間が経つと自分は「この人は俺が面倒見ないと生きていけないんだ」と思い込んでる状態になっている。これって共依存とか言うんですかね。

最近、ここ数年付き合っていた女性と別れました。相手大学院を出て、「研究者を目指す」と言ってなんかやってて、でもバイト一つもしてなくて、それを自分が食わせていました。これまでもずっと似たような感じです。一生結婚できない気がしてきました。

ホッテントリ入りしてる離婚報告がわけわからん

https://momonestyle.com/tachibana-momone-divorce

ブクマ50くらいついてるんだけど、非表示なんで増田に。

・夫:会社員

・妻(主な執筆者):会社員給料安いんで副業ブログアフィリエイト?3年前に独立

小学生の子2人

離婚理由

・混んでる休日にでかけるのが嫌だ

子供小学生だよね。夏休みだけの話な気が。なのに頭に持ってくるのはなんなん…

・妻の収入会社員時代を上回り、さらには夫を上回ったことで夫のモチベダウン。このままではヒモになりそう

←ギクシャクするくらいならありそうだけど、ヒモになりそうだから離婚する…???

・長年セックスレス

←これはまあ、ままある話

というわけで、子供2人は夫側で離婚、妻が家を出て一人暮らしということになったという話なんだけど、

夫の言い分というのが引用で出てきてそれが最高に意味からない。

とにかく、自分が働かなくてもほとんど変わらなくなってくるのです。

収入を得なくても生きていけるようになると、どんどんと何もする気がしなくなります

努力仕事もしなくて通常の給与を遥かに超えたお金が毎月入ってくるってなると、本当に何もしたくなくなるんです。もう生きている意味すらわからない。

そんなに儲かってるのかー(棒)

やる気なくなるレベルの月収っておいくら万円なんだろう。

次に、これだけのサイトアクセス数があるわけだから、少なくとも全く見たことがないという人の方が少ないんじゃないか?となるわけです。

そうではなくて、とにかく自分としては家庭を守らないといけない。

もはやネット上だけではなくて、リアルの場でも家族に影響が出る可能性もあって、そろそろまずいんじゃないか?と思ってきました。

別居とか離婚というと、女性子供を引き取る形になることが8割を占めています

ですが自分のケースではそれと逆で、家庭を守るために自分子供たちと一緒に普通生活を続けていくことの方が良いと決断して、シングルファザーとして生きていくことを決めました。

????????? そもそもこの人初めて見たけどそのレベルで有名なん…?

というか、(ネットで)有名だから子供を守るために離婚って、有名人全員離婚するしか。去年人工透析問題大炎上して、妻子宛にも嫌がらせの代引送りつけられた長谷川豊離婚してないし。はあ◯ゅう級になったら、そもそもお嫁にいかれへん…

ここまでしつこく儲かってる&有名アピールするのは、ブログサロン系でなにかやってる人なのかなという気もしてきたんだけど、そういう話にしてもなんでわざわざこんな離婚報告するのか、全般意味がわからない…

夫のコメントパートが妻側の創作で、実際は別の原因で離婚し、親権父親に持って行かれたのならまだわからないこともない気はする。

あと、ザイル系の仲間愛アピール的なノリを感じるえらく抽象的な子供への愛アピールパートが入るけど、これも意味不明。「夫が出張で不在時にはそばにいてあげたい」とか…

稼いでるんだったら、一人暮らしでも子供部屋おける物件に住んで、父親不在時とか気が向いた時に遊びに来させればよさげだけど、それなら違う表現になりそうな気がする。

ところで養育費の話が出てこないけど、夫をヒモ化させてしまいかねないレベルで儲かってるんだから、がっつり払うんだよね…?

ブログの読者さんにむけて書いた話を全然関係ない者が読んでるので、文脈が共有されてないかカオスに読めちゃってるんだろうなといえばそれまでなんだけど、書かれてることの平仄が合わなくてめっちゃもやもやしてる…

自分がこのへんの読解力がまだまだ甘いのかという気もしてきたので、夫婦のアレコレにお詳しいid:topisyu 先生ブログ関連の闇にお詳しいid:hagex先生にご解説いただけると幸いです…

----------------

2017/8/24追記

とある女性ブログで書いた離婚理由に覚える違和感

http://topisyu.hatenablog.com/entry/2017/08/24/073000

斗比主様さっそくありがとうございます!!!案の定の鬼の調査能力

そして増田に書かれた夫側のコメント?を見そびれてたけど、5億年に一人の美少女ネットウォッチャーハゲ子ちゃんのおかげで見れてよかったです。(https://archive.is/uf25X

ついでに、斗比主様の記事レオパレス記事https://momonestyle.com/contracted-leopalace-21)がアフィリエイトとわかったのも良かった。都下の駅徒歩10分、元自宅から自転車20分のワンルームだし、結局は住まなさそげ。

こんなに情報出したら5分以内に物件特定できるヤツ、世の中数万人くらいいるでしょって頭クラクラしてました。

それにしても、夫側は収入低い社畜disられて、それを追認してるようなコメントを出さされてるんだか勝手に作文されてるんだかだけど、普通に年収600万円あるんですよね…マンションのローンも5年前に単独名義で通してるわけだし。

人並みに稼いで、家事もしっかりやってるのに、プライベート晒されてこの言われようって、ほんと気の毒というかなんというか。

めにもならんとは思いますが、元妻のエントリ読んで、これ色々おかしいやろって思う人は世の中たくさんいるんで、強く生きてください…

2017-08-11

フェミ弱者男性擁護したこともある

ヒモザイル文句を言った少数の男性を盾にして東村アキコをここぞとばかりボコボコに叩いていた

それまでタラレバ娘で恨みを買っていたが独身女の妬みと思われたくないのか強くは出てなかったみたい

男性向けメディアエロ規制要望はすぐ子供を盾にするしほんとにこいつら卑怯だな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん