「度会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 度会とは

2019-05-13

痴漢にあった

今日痴漢にあった。すんごい後ろにくっついてて当たってくるから近いなぁって思ったらふとケツ揉まれててゾッとしたわ。手掴んで20万もらったっていう先輩の話聞いてたから捕まえようか迷ったけど恨まれるのやだし、前に「それでも僕はやってない」って痴漢冤罪映画見てたから迷ってやめた。冤罪率99%らしいじゃん。てか痴漢に会うのクソオタクの隠キャ女だから人生初だったんだけど。鼻息やばかったな。てか可愛い女の子だけの現象だと思ってたわ。びびった。女ならなんでもいいって限界KKOじゃん…。5分くらいだったからまぁ…って感じてコエ〜〜って思いながら無視して終わったけど可愛い女の子っていつもこういうことされてんのか?と思うと捕まえるべきだったのかなって後悔してる。今度会ったら捕まえた方がいいのか???声出しても周りの人が助けてくれるか?とか冤罪だったらとか恨まれたらと思ってしまうんだけど。博識な増田意見教えてほしい

2019-05-09

anond:20190509115101

月一人?そりゃ少ないな。

10マッチングしてるなら4人は会える。

マッチングした時点でほとんどの人は会ってもいいくらいには思っているのでさっさと誘え。

増田ちゃんと一度会ってみたいと思う人とマッチングしろ

無駄メッセージ好感度落とすより、増田ならそのプロフィールでサクッと会った方がいい。

あと他の人も書いているが男性結婚相談所がいいらしい。

男女比がマッチングアプリと逆転しているそうだ。

多少値は張るが同時進行でそちらにも手を出してみたらいいんじゃないか。

追記相席屋とか、コリドー街(東京在住なので)に繰り出すとかも良いんですかね。

これはやめとけ。金と時間無駄

2019-05-07

芸能人とのデートってどこに誘えばいいんだろう?

ツイッターで某アイドル相互になってDMで今度会おうとやりとりしているんだけど、芸能人とのデートってどこに行けばいいんだろう?個室的なところがいいのかな。チェーンの居酒屋じゃダメだよな。どうすればいいんだろう。

2019-05-02

20年ぶりくらいに連絡を取った親戚がスピリチュアルな何者かだった

父の姉の子供。私から見ると年上の従兄弟兄弟がいた。数年に一度会って少し会話をしたり遊びに行ったりしていたのだけれども、この10年、20年はコンタクトしてなかった。

この間、Facebook スピリチュアル系の見るからに怪しいアカウントからのフレンドリクエストが来て、速攻で削除していたのだけど、何度も来るので「会ったことない人ですよね?」とメッセージを送ったら、「従兄弟の◯◯だよー」というメッセージが返ってきて衝撃だった。

なんというか、世間の身近な所の闇を感じた。

2019-04-25

昨日会った猫にもう一度会いたい

首輪はしてなかったけど、野良にしては綺麗&人慣れしてたから飼い猫ちゃんかな

可愛かったな…毛が生えた四足歩行動物可愛い

2019-04-18

おじさんの使うスタンプキモい

10個上の男性が使ってくるラインスタンプがクソキモい

無自覚なんだろうな。

その年でリラックマスタンプとか変なひよこハート撒き散らしてるスタンプ使うなよ。

女子高生が使ってたら可愛いけど30も半ばのおじさんがさあ。

度会ったときに「キモいよ」って言ってあげなきゃな。

年下に罵倒されるの好きみたいだから

2019-04-13

こんなことになるなら早く縁を切ればよかった

うだうだと関係性を持ち続けた元カノと、遂に関係性を断ち切った。

なんかTwitterフォロワー減ってるなと思ったら元カノからフォローが外され、向こうはアカウントに鍵をかけ、僕からツイートは見れなくなった。

別れた後も何だかんだ1度会う機会があり、その際に復縁を匂わせるような発言を受ける。必ず考えた結果を伝えるとのことだったので、こちらとしては待つほかはない。大した音沙汰もなく、時間けが空虚に過ぎ去る。変に手綱を握られてるだけにこっちも何となく落ち着かない。

それから1月後、タイミングが合いランチをする。向こうから話し出すかと思ったのにも関わらずそんな感じでもなくただ最近の状況を話してして解散

こっちも流石に嫌気がさしていた。早くこのどっちつかずの状況を打破したいと思っていただけに今日のことは願ってもない状況であった。

変にモヤモヤした感情が残ってただけに、もうこれから関わることが無いと割り切れてからの心は快晴のもの、澄み渡った青空が広がっている。

こんな宙に浮かばされた状態になるなら早くさっぱり縁を切ればよかったと思っている。

今日は宴だ〜〜〜!!!!!!!!!

2019-04-11

「一度会いませんか?」とのidコールが来ました

「一度会いませんか?」とのidコールが来ました

2019-04-10

一度フリーランス失敗して二度目は上手くいきそうな話

実際はフリーランスと名乗れるほど立派なものじゃなくて、稼ぎも微々たるもんなんだけど、一応会社に属さずに金を稼いでいるのでフリーランスもどきということで。

フリーランスも散々言われている通り向き不向きがあるので一例です。会社で働くほどコミュ力ないけど自制心もあんまり無い人には参考になるかも。

色々持病とかあって、フリーランスもどきをやってた。が、見事に生活コントロールができなかった。

元々自堕落ダメ人間で、一人暮らし大学生だった頃はご飯を食べるのが面倒で数日間抜いて倒れかけたこともあった。

そういう人間なので、案の定フリーランス生活もかなり生活サイクルが酷かった。

明け方まで起きて、昼過ぎまで寝る。ご飯は腹減って我慢限界が来たら。そんな感じだから頭もうまく回らないし、気が散ってネットサーフィンとかしまくって全然仕事ができなかった。

さすがにこのままだとヤバいということで、一度会社に勤めてみることにした。

正社員ではないんだけど、強制的生活習慣を整えることに成功した。少し気を抜いたら昼夜逆転するけど、頑張れば元に戻せるくらいには成長。

中々居心地のいい会社だったんで勤め続けたかったんだけど、倒産してしまったのでフリーランスに戻った。

一度散々な目にあったので、二度目は色々と工夫してみた。

まず朝、着替えて一度外に昼ご飯を買いに行くことにした。気分転換にもなるし、外の空気に触れるのは気持ちがいい。

ご飯を買ってきて家に帰っても着替えずに仕事を開始。今日は何時までやるか決める。

仕事が終わったら部屋着に着替えて家モードに切り替える。

二度目のフリーランスを始めて半年くらい経つけど、今のところは生活サイクルは乱れずになんとかなってる。収入は相変わらず雀の涙だけど。

一度外から強制的生活サイクルが整えられたのが良かった。一度失敗しているから、そのサイクルを維持する方が相当楽だということも知っている。

多分1番いいのは外に仕事オフィスを作ったり専用の作業部屋を作ることなんだろうけど、そんな金は無い。余裕がある人はそっちの方が快適だと思う。

意外と生活サイクルが甘い人でも、うまくやればフリーランスでやっていけないこともない。

2019-04-05

anond:20190405180148

俺は誘う側だけど、ちょっと違う。

1.自分「今度会おう」

2.あいて「こっちから連絡する」

3.自分(なかなか連絡来ない、忙しいのか?それとも拒否られたのか??)

4.自分(もう1回確かめよう・・)「来週あたりどう?」

5.あいて「来週まだわかんない、こっちから連絡する」

6.自分(連絡こねぇ・・、絶対拒否られた。。もう連絡できねぇ。。)

7.自分(けれど、ラスト0.1%希望にかけたい!)「予定どう?」

8.あいて「予定わかんない、こっちから連絡する」

・・・ループ・・・

100.あいて「懲りねーなー、断んのも面倒くさいから、会ってやるか」

anond:20190405171322

1.相手「今度会おう」

2.ますだ「こっちから連絡する」(ちゃんと断ったよ♪)

3.相手(なかなか連絡来ないな、忙しいのかな、こっちから連絡しよ♪)

4.相手「来週あたりどう?」

5.ますだ(え?断ったのになんで?)「来週まだわかんないから、こっちから連絡する」(さすがにもう大丈夫でしょ♪)

6.相手(今週になったのに連絡来ないな、こっちから連絡しよ♪)

7.相手「予定どう?」

8.ますだ(え?ちゃんと断ったのに・・、こわいよ・・)

2019-03-28

女の子ホテルに誘ったら断られた話

僕は男、20代半ば、交際経験はない。

真面目な性格で、歳上の人からは男女関わらずかわいがられることも多い。息子や弟を見ているような気持ちなのだと思う。

その一方でエロいことが好き。アニメゲームが好き。女の子が大好き。こういった面は基本的に表に出さずに生活している。

相手女の子とは街コンで知り合った。歳は近く、僕のほうが少し上。

街コンのあとに相手から連絡を貰った。僕も相手のことが気になっていたので会う約束を取りつけた。

2度会った。2回とも夜に飲み会をした。気が合い、人見知りな僕にしては話も盛り上がったほうだと思う。

でも、エロい話やオタク趣味の話はしないままだった。切り出し方もわからないし、引かれるのが怖かった。

飲んで食べてと楽しみつつも、僕の頭の中はエロい妄想が広がっていた。



そして3度目、昼間におでかけをしたいね、と話していたが、また飲み会約束になった。

この時、僕はある覚悟をしていた。「今回こそセックスしたい。ホテルに誘おう」と。

1度目も2度目も漠然と抱いていたスケベ心だが、3度目では明確な野望になった。ホテル場所も調べた。

というのも、お互いの仕事の都合で距離が離れ、今ほど気軽に会えなくなるため、ただの飲み友達からステップアップしたかった。

手をつなぐ、でも、付き合う・キスする、でもなく、セックス目標に置いたのは、チンコ脳みそ支配されていたから、とでも思うしかない。

3度目の飲み会もつつがなく進行した。前回前々回と同様に話も盛り上がった。「気が合うよね」なんて話もした。エロの話はしなかった。

そして店を出たあと、僕はおもむろにホテルがある方向へ歩き出した。相手は訝しがって僕に尋ねた。

どのように答えたか正確には覚えてないが、「2人になりたい」「"そういうこと"をしたい」などと言ったと思う。今思えばとても気持ち悪い顔をしていただろう。

彼女拒否した。拒絶した。「怖い」と言った。強制するつもりなんて全くなかったし、すぐに引き返した。

彼女は「そういうのは飲み以外でなにかしてからがよかった」と言った。僕もそのほうがいいかもしれないと思った。

僕はとにかく謝った。情けない言い訳をした。よく覚えていないけれど。

後日、改めてLINE謝罪した。そして「もしよければまた会って欲しい」と言った。

彼女は「気にしないで」と言いつつも今後についてはNOを示した。当然だと思った。



正直なところ、僕が相手のことをどれくらい好きだったかはわからない。でも、普通にかわいい人だったし、気も合った。何より、僕に興味を持って接してくれていたと思う。

まれから今まで20年余り、異性から好意を実感したことのない僕は完全に舞い上がっていた。

もし彼女が僕に好意を抱いているのならそれに応えたい、好意を確かめ合いたいと思った。

しかし、抱いている好意性質は男女で、というより僕と彼女とで大きく違っていたらしい。

ここまで読んでわかってもらえる気はしないが、決して体目当てだったつもりはない。

エロは大好きだけど1番好きなジャンルは「カップル」とか「純愛」とかそういったものだ。これを読んでくれている人も、そして彼女もそんなこと知ったことではないというのはわかる。

冷静になったいま思い返すと、あそこまで思考エロ支配されていた自分とその言動が本当にこわい。

今まで誰とも付き合ったことがないこと、離れ離れになることで焦る気持ちもわかるけれど、ここまで急くことはなかったと今なら思える。

ああしておけばよかった、こうすべきだった、と毎日後悔し続けている。



しっかり反省し、次に女の子と仲良くする時はもっとうまくやろう、と思いつつ、彼女気持ちをグチャグチャに踏みにじり、踏み台にしているようで、そんな自分思考をとても醜くおぞましいものに思う。

お見合いばかり続けて、最終的に恋愛結婚をした私が学んだこと。

つらつら書く。

高校生の頃からお見合いばかりしてきた。

両親がそれなりに高所得だった、そして、恋愛に関してだけ、父の脳みそ戦前だった。

高校生の時に、初めて彼氏が出来たが、すぐに見抜かれ、殴られた。

「お前の結婚相手は俺が決める」

そう叫んで席を立った父を見て、松岡洋右はこんな感じだったんだろうかと思った。

初めてのお見合いは、その数日後だったと思う。

それから、定期的にお見合いをした。

変な人もいたし、そうじゃない人もいた。

お見合いから、皆、何かしら条件があった。家族病気介護必要な人、精神的な疾患の通院歴がある人、女性恋愛が出来ない人、多かったのは、プレッシャーや昇進で結婚歴だけが必要な人。

自分の中で、こちら側も条件を決める事にした。

1. 男兄弟長男

自分性格には合う確率が高いと判断した。

2. 主婦希望しない

働きたかった。家を守るよりは、何かあった時に「仕事を辞めて下さい」と言いたかった。

3. 学歴理系旧帝大院卒

自分と同等の学力が欲しかった。

4. 話し方と言葉遣い

私の好み。

5. 他人に敬意を払う

お店での態度などもそうだが、子供マイノリティーの人に対して、態度を変える人が苦手。あと、職業から派生するそれも。

(一部の警官医療関係者教師などに見られる、無意識上から目線と馴れ馴れしさが苦手)

1、3に関しては釣書で分かる。

2、4、5に関しても、一度会えば、ほぼ分かる。

もちろん、釣書も頂いた時点ではじくことは出来なかったが、私の期待を裏切る人はいなかった。

結果、どうなったか

全ての条件を満たす学生時代同級生結婚した。33歳の時だ。単純に、私の女性としての市場価値が落ちた事を父が理解した。加えて、夫の職業が父が若い頃に諦めた職業だった、と言う理由で、父が折れたのだ。

結婚なんてしなくてもいい世の中になっていくはずなのに、それに逆らえなかった私が学んだのは、「条件を決めて、それを守る」事で、少しだけ幸せになれる確率が上げられそうだと言うことだった。

最近、ウイさんと言うブロガーの「ハッピーエンドを前提にして」と言う書籍を買った。

https://www.zentei-happy-end.com

彼の体験から得られるものと唯一同じだったのが「結婚必勝法」の部分だった。

この書籍が売れると言うことは、なんだかんだ恋愛が上手くいっていない人が多い、と言うことのなのだろう。

だけど、もし、結婚する前に、この本、ないしは氏のブログを読んでいたら、もっと恋をしてみたいと思っただろうと思う。

2019-03-11

一緒に暮らしていた文鳥が落鳥した

つい先日、一緒に暮らしていた文鳥が落鳥した。落鳥という言葉一般的なのかな?平たく言うと、死んだ。5歳なので、中年からおじいちゃん差し掛かったあたりのイメージだと思う。風邪からの炎症がひどくなっていて、冬の換羽を乗り切れなかった。

いつものように仕事から帰宅して枝の上にいるはずの文鳥に「ただいま」を言おうとしたら、いるはずの場所におらず、ケージの網の上に横たわっていた。見た瞬間「あ、これはもう生きてないな……」と分かったけど、現実をうまく受け止めることができず、ケージから亡骸を出して手の上で温めたりふわふわの羽で包まれた体を撫でたりしていた。しばらくして冷静に観察して嘴が少し黒くなってきていること、足の指に血が通っている気配がないことを確認して、全部終わったのだときちんと頭で理解することができた。「コンビニで買ってきた晩御飯、温めてもらったしな……食べないと冷めちゃうし……」と思って、亡骸を綺麗な白いタオルハンカチの上に乗せて、まずは落ち着こうと思ってご飯を食べた。当人はその時はいたって冷静なつもりだったけど、今考えると全く冷静じゃないな……。

ご飯を食べ終わって、恋人に報告しなきゃと思ってLINEを送った。すぐに折り返しの電話があって、状況を冷静に伝えようと喋り始めたところでボロボロと涙が出てきた。父親が亡くなった時は涙ひとつこぼさなかったのに、多分人生で一番泣いたんじゃないかな。電話を切ったあと、ネット文鳥火葬方法火葬するまでの保存の方法について調べた。冷蔵庫に入れておくとしばらく保つと書いてあったので、申し訳ないけど週末まで冷蔵庫に入っていてもらうことにした。

翌日は「家の事情で」と会社に連絡して午前半休をもらって、火葬の依頼の電話をした。なんでか、電話をするまでに随分時間がかかった。かけるまでの間にまたちょっと泣いたりしていた。仕事が忙しい時期だったのでなんとか気持ちを切り替えて平日を乗り切って、ようやく昨日、火葬して送り出すことができた。

思えば一緒に暮らした4年半くらいの間、ずっと文鳥に支えていてもらったように思う。人生において一番シンドい出来事が起こったときに、ペットショップで予約していた文鳥が「一人餌(自分で餌を食べられるようになること)になったから引き取りに来てください」と連絡があった。タイミングが良すぎて、運命かな?と思った。

初めて我が家にやってきた文鳥は慣れない場所に戸惑って、ずっとまんじりともせず動かずに無表情だった。餌も食べず水も飲まないから(文鳥は警戒心がとても強い)「大丈夫かな……」と、文鳥が神経質にならないよう布団の中に隠れてずっと観察をしていた。ようやく餌をついばみ始めたときに「やっと大丈夫だー!」と、ホッとしたのを覚えている。

家に来てしばらくして下手くそな歌の練習を始めて、ようやくちゃんとオスだと分かった(大まかなオスメスの見分け方はあるけど、ちゃんと分かるのはオスは求愛ダンスを踊ったとき、メスは卵を産んだときだと思う)。幼い時は手の中が大好きで、放っておくと手の中に無理やり入りこんできた。大きくなってからは相変わらず手が好きで、でも幼い頃ほどではなく、たまに「仕方ない、入っててやるか……」と握られてやってる感を出すこともあった。春も、夏も、秋も、冬も一緒で、仕事が終わって帰ってきたら放鳥して毎日必ず遊んだIT戦士の家庭なので、他所文鳥より生活が不規則ではあったけど(すまん、文鳥)、仕事から帰宅すると大体「出せー」と言わんばかりにチュンチュン鳴いた。

毎日一緒に遊ぶ時間とられて、自由になる時間が少なくなる」とか、

文鳥いるから長期の旅行できない」とか、

「飲んで帰った日も文鳥のお世話しないと」とか、

そう思ったことがなかったわけじゃないけど、でも、そういうんじゃないんだよ。いなくなったら意味ないじゃん。なんなんだよー、ちくしょうちょっと落ち着いたと思っていたけど、また涙目になってきた。

こうやってここに書いたのは、なんとなく今日気持ちをどこかに残しておきたかったのと、気持ちを整理して日常を取り戻したかたから。辛くて悲しくても、腹は減るし、時は進むし、働かなくちゃ食っていけないし。日常をどうにかして「やっていく」しかない。

飲酒をしながらこれを書いてる。こんなに長い文章あんま読んでもらえないだろうけど、もし読んでくれる人がいたならありがとうと言いたい。

今まで一緒にいてくれた文鳥には、ただただ感謝しかない。本当にありがとう。「10歳を超える長寿の子も!」と言われる中、長生きさせてあげられなくてごめんなさい。夢の中にも出てきてくれてもいいよ。お盆に帰ってきてくれてもいいよ。四十九日までの間はケージは片付けないでおくから、帰ってきたら揺らして知らせてほしい。(でも実際やられるとホラーだしビビりそう……)

自分が死んだら虹の橋でもう一度会えるはずなので。それまでの間、もうちょい待ってて。またね、文鳥

追記

初の増田投稿なのにこんなにたくさんの人に暖かい言葉をもらえてとてもありがたい。全部のコメント読ませてもらってます

四十九日待たずあの世に行ける、というのはホントに良い情報でした。1分1秒でも早く文鳥ハッピーになれるなら、それは何より素晴らしいことだし。

死に目にあいたかったなと思っていたけど、その瞬間を看取る辛さもあるんだね……。

これだけは言っておかねば。文鳥暮らした日々、「こうすれば良かった」「ああすれば良かった」という後悔はあれど、お迎えしたことを後悔したことは一度も無いです。また将来一緒に暮らしたいなという気持ちはあるけど、まあ当面はないかな……。

とりあえず文鳥へのご奉公が終わったらしようと思っていた、二泊以上の旅行に行こうかなと今は思ってる。ハワイ行きたいんだよな、野生の文鳥いるし。色んなところに行って、後々にウチの文鳥にその感想を伝えたい。

2019-03-07

anond:20190307232114

ごめん。。でもキシリトールガムもよさそうだね。今度会社でやってみよー。そういうのいくつか持ってるといいよね。

手軽なところだと、美容院にいく、風俗にいくとかもいいよ。ある程度慣れが必要だけど。

2019-03-03

渋谷でおばあちゃんおんぶした

傘がいらない程度に小雨の中、歩行路の真ん中におばあちゃんが立っていた。

最初通り過ぎたが、気になったので、引き返して「大丈夫ですか?」と聞いた。

あなた、顔相がいいねぇ」そうおばあちゃんが言った。自分は素直に「ありがとう」と返した。

数度やり取りをした結果、100円を渡した。その後にさらに会話をして、おばあちゃんおんぶして運ぶことになった。

少しすえたような匂いが少し気になったが、そのまま10mほど進んで、十字路を右手に曲がり、30mくらい進んだ。

おばあちゃんとは言え、さすがに重く、少しつらくなったので、体勢を整えようとした。

その時に、おばあちゃんから降ろしてほしいと言われた。

まだ大丈夫ですよという旨のことを伝えて、自分はもう少し続けようとしたが、再度降ろして欲しいと言われたので降ろした。

その後、自分支援できるのはちっぽけなことしかできないので、公的支援を受けてほしい旨を伝えて、その場から離れた。

少し歩いて、おばあちゃんが降りた時に大股になったまま話をしていたことが気になった。

引き返しておばあちゃんを遠目に確認して、降りた時の大股より少し閉じていたので、そのまま帰宅の途についた。

外食する気は起きなかった。外はまだ曇っているが小雨はほぼ止んでいた。少し寄り道をして帰宅した。

おんぶした疲れというか、いつも使わない筋肉を使った後のような違和感は少しあるが、明日にはなくなっているだろう。

フリースジャケットにすえたような匂いが残っていたので、洗濯機に掛けた。明後日には乾いて、匂いは取れていると思う。

おばあちゃんと今度会えた時に、少しでも笑顔になってくれてるといいな、と思う。

課を牛耳るアラフォー女性

すごく仕事のできる人ではある

課長ではない

ただ、誰も意見出来ない

9時始業なのに8時には出社し、帰りも一番遅い

誰よりも早く誤りに気付くし、頭の回転が早い

ただ、少しでも気にくわない人は徹底的に潰す

新しく入ってきた人に対しては特にそう

からないことがあると、そこを中心にボロクソに叩く

叩かれた側は戸惑いながらもより身を低くするがのだが、それでも叩く

そうなるともうどうしようもなくて、ただ萎縮するだけ

聞きたいことも聞けない

去年異動してきた人がいるけど、今度会社を辞めるそうだ

アラフォー女性と関わって辞める人はこれで5人目になる

残る人も、聞こえるところでは言わないが窮屈に思っている

その人の気分を害することはご法度から

みんないつも残業しているけど、その人がたまに休むと一斉に早く帰る

有能だけどお局状態のこういう人、結局プラスになるのかマイナスになるのか良くわからない

正直いなくなって欲しい

2019-02-21

度会話が破綻すると

その人としゃべる気が一気に失われる

仕事でこれがおきるときつい

2019-02-14

ここ2年くらいネトゲ自分ホームだった感ある

家族とは離れているし

リアルの友人なんて年に1、2度会うくらいのもんだし、今じゃ義務みたいなもんだし

職場の同僚であれこれ話すような近しい立場の人って、いることの方が珍しい

で、ゲーム中の人関係をかなり大事にしてた

ホームっていう場所がないと生きづらい

ひどい現場にいた時、仕事が辛い時ほど ゲーム仲間を大事にしてた

2019-02-03

anond:20190203224137

そもそも、そういうことには「普通」という基準存在しないですよね。

度会ったときから何となくお互いにそうなってしま場合もあるでしょうし、

とりあえず知り合いになって、時間を長く過ごして、その上で何かのきっかけで

そういう風になる……年単位で。そういう場合もあるでしょう。ですから

他人と比べてどうかとか、他人普通って言うかどうかとか、そういうことに

従う必要ないんじゃないですか。

ただ、あまり最初から完成された関係を求めても難しいでしょうけどね。

数百万円分の欠点

「今度の連休彼氏と一緒に過ごそうと思います。」なんていう、ありがちなことを言われたところから話は始まる。

相手とある趣味を持つ人間の集まり出会った2歳下の女性で、出会ってから1年半程だったと思う。

この時はかなりショックを受けた。週に1度会う程度の間柄で、特別存在として意識したことはなかった。

なので新しく彼氏が出来たということを聞いたとき、ショックを受けている自分自身に驚きもした。

デート現場に遭遇し、信じられないド級笑顔彼氏を覗き込む様子を見て、より一層落ち込むという後日談付き。

本当に周りが見えていないようだった。恋は盲目という言い回しは本当らしい。

話は変わるが、つい先日引越しをした。理由は多々あるが、この1件もその1つに間違いない。

その際、整理が面倒なので必要ものはまた買い直すつもりで色々と捨てた。

引越しの後、家具雑貨を揃えにIKEAニトリ無印良品に出向いた。

amazonでの品定めと違って実店舗商品を眺めるのはやはり楽しい

時系列前後するが、昨年は転職をしていた。年収は増えたし勤務時間は減った。

しかし困ったことに空いた時間をうまく使えないのだ。

何をして過ごしていたのかも思い出せないし、やりたいと強く思うことも思い浮かばない。

引越しで捨てられるものを捨てた結果、時間の使い方まで無くなってしまった。

時間だけでなく、広くなった部屋もまるで埋まらない。家具雑貨を選ぶのは楽しくても、欲しいと思えないのだ。

そしてこんなツイートがTLに流れてきた。

年収600万でも900万でも彼女ができない人はできない、しかし半分以下の年収でも彼女が途切れない人は途切れない。

つまるところ、その金額差分を補って余りある欠点が本人にあるわけだ……はは……!年間ン百万に勝る欠点!!(酒をあおる

時間の使い方のように、この部屋のように、自分にはこれといって中身らしい中身がないような気がする。

自分自身が何事にも無関心で真面目なだけの退屈な人間であることを急に強く自覚できた。なるほど、これが欠点だろうか?(酒に弱いのが残念だ

かに冒頭で出た趣味についても昔から継続しているだけで、強いこだわりは無い。やめようと思えばやめられる。

そしてずっと仕事のことを考えている方が気分が楽でさえある。

自覚してしまったのだから仕方ない。何か中身になるものを詰めてみようと思う。

料理スキルを上げるとか、カフェを巡るとか、地下アイドル応援するとか、この際何だって良い。

欠点に気付かせてくれた件の新しい彼氏とやらに感謝するとして、まずは新しく服でも買いに行ってみることにする。

結果として単なるショック療法であったけれど、きっかけは掴めたはずだ。次はショックを受ける前にうまくやる。

2019-01-09

事務所暖房増田寒い撫佐ダイスまがう凡打のょ事務時(回文

おはようございます

急にもう冬級に寒くなってきたわよね、って

寒い日が来るたびに言ってる気がするけど、

要は毎日寒いわ!

事務所寒いのよね事務所が。

暖房が効いてるときが効いてるけど、

効かないときはぜんぜん効かなくて、

すーすー風が出てる感じ。

度会社の上の人に掛け合って

自分灯油うから石油ファンヒーター持ってきていい?ってたずねたら瞬殺で却下だったわ。

きっと消防法でこの建物で使う暖房器具エアコン!と申請してあって、

その申請をし直さなくちゃいけないから面倒くさいんだわ。

まだ平日だといいけど、

事務所に人がいないときは極寒よ。

貼るカイロも使ってみたいけど、

なんかチート感あるし厚着も肩こるし、

やっぱりポカポカ暖房を使いたいわね。

でさ、

最近極夜行』って本を読んだんだけど、

極夜探検をなさった角幡唯介さんは

その時の極夜行に一緒に犬を連れて行ってたんだけど

ピンチになったらおまえを食べるからなって覚悟をしてたんだって

いろいろ前もって準備してた食料庫は

シロクマちゃんに食べられ荒らされちゃって

当初の計画とは行かなかったけど、

すごい探検だったみたいよ。

ただただ行って帰ってくるってだけなのに。

その時の一緒に同行したワンちゃん

オレ食べられるかも?って危機感を感じていたのかしら?って思うと

まあ事務所ちょっとぐらい寒い我慢できそうよね。

そんなわけで

読書感想文宿題は『極夜行』で

ぱぱっと書けたからよかったわ。

うふふ。


今日朝ご飯

なんとなく気が進まなかったので、

ヒーコーだけにしました。

ブラックヒーコーは最近よく売ってるからいいんだけど、

ブラックミルクヒーコーは案外ないから、

ミルクの入ったヤツをたまに飲みたいときは、

これ加糖なのかしら尾藤勇なのかしらって見るようにこころがけてるわ。

わずベルイメージで買っちゃって、

うわぁ甘い!ってなるじゃない。

とにかくブラックミルコヒーコーがいいわ。

デトックスウォーター

ミカンの皮乾燥して作って置いたのを煎じて飲むこれ私作ったの天才!って思ったけど、

何度も言うけど、

こんな普通の人が思い付くことは

だいたいはもうなされてることなのよね

ちなみに陳皮って言うんですって

私の考えはチンケね!

なんちゃって


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-12-28

anond:20181228094519

ついでにフェイクも混ぜるっていうことまでして

そいつはひでー奴だな! 今度会ったらとっちめてやる!」的な同意を集めがち。

フェイクがあったら共感自体が偽になるってのにな…

2018-12-24

安い居酒屋に行けなくて怖い

昔、俺が小さかった頃はよく家族みんなで駅前のチェーンの居酒屋に行って、冷凍刺身やらポテトフライやら唐揚げやらを食べて喜んでた。

居酒屋といってもはなの舞とかのファミリーで行けるタイプのやつ。

俺はそういう居酒屋が大好きで、メニューに踊る美味そうな料理の数々を見てはどれを頼もうかと胸を踊らせてたもんだ。

でも年月は流れていって、両親は離婚し、姉は大学生になって家を出て行き、家にいるのは俺と母親の2人になってしまった。

父親とはひと月に1度会い、その度に都内の美味い店に連れていって貰っている。父親は1人になってから金を持て余しているようで、かなり高級な店を提案してもふたつ返事で了承してくれる。

から俺は高校生ながら、都内の美味い店をいくつも知っていて、焼肉ならここ、魚が食べたきゃここ、と、我ながら生意気だけれど。

でもある時たまたま父親と日にちの折り合いが付かなくて、母親と飯を食いに行くことになった。俺は数駅先の魚の美味い居酒屋提案したけど、高いかダメだと断られて結局駅前のチェーンの居酒屋に入ることにした。

まあそれでも別に良かった。そんな店何年も行ってなかったけれど、昔の記憶を辿る限りはふつうに美味い店だ。

でも、現実はそうじゃなかった。

食べるもの食べるもの、全てが不味い。

刺身サーモンは所々シャリッとする。

ポテトフライはフニャフニャで、唐揚げは悪い油の味がする。俺はこんなもんを食って喜んでたのか?と愕然とした。

こんなはずじゃない。頭の中に住み着いていた既成概念が全部吹っ飛んだ。

結局満足に食べられる料理は1つも無く、釈然としない思いだけを胃袋に重く落として店を後にした。

それ以来、俺は怖くてしょうがない。大人になったら、本当にいろんな場面で安いチェーンの居酒屋に行くことになるだろう事が。

たとえどんなに楽しい席だとしても、チープな料理苦笑いしながら安酒を舐めているだろ事が。

安い居酒屋に行けない。このことがこの先の人生にどれほどの枷を掛けることをなるのか考えると、怖くてしょうがない。

2018-12-22

https://anond.hatelabo.jp/20181221230610

人によるだろうな。

ワイフリーランス20年、

人には月に一度会うかどうかだが、

メンタルは至って健康

一度出向で常駐したことがあるが、

人がそばにいるだけで

ものすごいストレスだった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん