「所詮」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所詮とは

2018-01-16

アルファツイッタラーになったけど虚しくなってアカウント消した話

 今から八年くらい前の話。

 当時僕の居た界隈ではコミュニケーション情報収集Twitterでするのが当たり前になっていて、

 Twitterを見ないと界隈の動向すら追えないという状況になっていた。

 そんなわけで僕はアカウントを作ったが、すぐに飽きてしまった。

 別にその界隈に居るからといっていつもその話をするわけではないのだ。

 例えばポケモン好きが集まる界隈の人でも、いつもこのポケモン可愛いやら種族値がどうたら語ってるわけではない。

 今日のご飯はこんなんだったとか、昨日こんなことがあったとか、そういう他愛もないことを話している。

 僕はそんな話に興味の欠片もない。

 ここが2chならチラシの裏にでも書いてろよとでもレスしてる所だろうが、Twitterでそれをやると頭のおかしい人である

 僕はアカウントを作って早々にTwitterに飽き始めてたのだが、とある人の出会いから運命を大きく狂わせることとなる。

 名前は伏せるが、それは所謂ネタクラスタに分類されるタイプの人だった。

 全然名前も聞いたこともないただの一般人の癖にフォロワーは多く、ツイートには常に大量のfavが付いている。

 そう、favoriteお気に入りである。ふぁぼである。星である。今はいいねハートマークに変わってしまったが。

 当時お気に入り機能積極的に使う人は少なかった。

 著名人Twitterを使っている人はいたが、そんな人のツイートに大量のRTが付いてもfavが付くことはない。

 そんな中、彼等は面白いことを言ってfavをたくさん貰っている。

 その異質な世界に、僕は魅入られてしまった。

 僕も面白いことを言って、たくさんのfavが欲しいと思った。

 僕は界隈向けのツイートをやめ、ネタクラスタに特化するようになった。

 具体的にはネタクラスタフォローし、とにかくふぁぼるいいねする)。

 そして自分ネタツイートを考える。ネタツイートを呟くとたくさんのfavが貰えるのだ。

 面白いことを言えばたくさんのfavが付く。上手く行けばRTもされてバズる

 僕はこの快感の虜になっていた。寝る間も惜しんでネタツイを考えた。

 ふぁぼられたい、バズりたい、たくさんの人に褒められたい。Twitterはその欲求に応えてくれる。

 そんな無益にも程がある行為を二年ほど続けてきたが、Twitterユーザーのfavの使い方も段々と変わってきた。

 まず、ネタクラスタだけの特権だったfavを他のユーザーも使うようになった。

 そしてふぁぼられの数を増やすことだけを追い求めるふぁぼクラスタなるものも出来上がっていた。

 彼等は全てのツイートふぁぼる。ふぁぼられたらふぁぼり返す。

 そんなことをしてるので何の変哲のないツイートでも大量にふぁぼられてしまう。

 全盛期だと、ふぁぼクラスタトップおはようツイートだけで300favくらいいってた記憶がある。

 これの何が問題かというとFavstarというサイトが荒らされるのである

 Favstarは大量のfavが付いたツイートだけを紹介して載せる。

 ネタクラスタ全盛期はネタクラスタツイートやバズツイートけが載ってたが、その時代はふぁぼクラスタ占領される有様だった。

 当時ネタクラスタの中でもそこそこの地位(笑)に居た僕はこれを批判した。

 こっちは評価としての公平なfavなのにお前らは組織票でのfavをしてるではないか、と。

 言うまでもないが間違ってるのは僕の方である

 Twitter自由なのだ別におはようおやすみツイートをふぁぼっても批難される謂われはない。

 とはいFavstar自体はバズツイートを見付けるのに重宝されてたので、僕以外にも不満を持つ人が居たのは事実ではある。

 しかしそんなふぁぼクラスタ相互厨と呼ばれる人達にfav数で勝てないようになる。

 基本的ネタクラスタもふぁぼクラスタフォローを返さない人が多かった。

 これはTLが荒れるからというのとFF比フォローフォロワー比率)がかっこいいからという理由があった。

 ちなみにふぁぼクラスタトップツイートをふぁぼればその対価としてフォローを返すという仕組みでfavを稼いでいた。

 一方で相互厨は相互によって稼いだ圧倒的なフォロワー数を利用する。

 ただ、フォロワーに向けて「お気に入りしてね」と言うだけで良い。

 それだけで簡単に大量のfavを稼げるのである

 ふぁぼクラスタはそれは下劣だと批判した。僕はお前らが言うなよと思った。

 さて問題だ。僕、ふぁぼクラスタ相互厨。この中で頭がおかしい人は誰だろう?

 答えは全員だ。当たり前の話である

 さて、こうなってくると最早fav数で面白さは計れない。

 既に僕は彼らと勝負することを諦めていた。何を勝負してたのか知らないが……。

 だが僕は普通一般人よりは遥かに多いフォロワー数を誇るという所に着目した。

 その時の僕は何を言ってもそれなりの人が見てくれるという状態である

 このフォロワーを利用すればまだ見ぬ面白いツイッターユーザーを発掘できるのでは?と考えたのだ。

 そしてツイッター深淵へと潜っていった僕はある一つのことに気付く。

 別にフォロワー数が少なくても面白い人はごまんといる。

 そしてそういう人は別に評価とか望んでない。楽しく馴れ合ってるのだ。

 更に気付いたことがあった。

 数千人~数万人のネタクラスタタイプアルファツイッタラーでも、別にそこまで面白くないということ。

 数字なんて所詮数字であり、人気のバロメータにはなるだろうがクオリティ保証するものではないという当たり前の事実に今更気付いたのである

 こうなってくるとfavもフォロワー数も虚しいものしかない。

 いくら大量にfavが付いても、つまらないツイートにそれ以上のfavが付いてるのを何度も目撃してるのだ。

 数字固執するのがどれだけ馬鹿馬鹿しいのか、長い年月を経てようやく理解したのである

 虚しくなった僕はアカウントを削除した。

 疲れていた、というのもある。

 数字の為にウケる発言を考えていると最早僕はピエロか何かかと思ってしまう。

 だいたいこんなネットでの評価を貰って何になるんだ、金貰えるならまだしも無だぞ。時間潰してること考えたらマイナスだぞ。

 削除した当時のフォロワー数は3000人程度だった。

 いやたった3000人かよ、と思われるかもしれないがこっちは返し目的フォローフォロー返しもしていない。

 それでこのフォロワーなのだから結構な人数だと思う。呟いてた内容はどれもこれもクソほど面白くないわけだが。

 僕は数字にこだわり続けた結果疲れてしまったわけだが、自分を高める為に数字目標にするのはモチベーションを保つ上で悪い手段ではないだろう。

 だが、決して数字を取ること"だけ"を目的にしてはいけない。あと他と比べてもいけない。

 数字は人を狂わせる力がある。それに囚われた瞬間人格までもが壊される。

 これはアルファツイッタラー(笑)ネタクラスタ(笑)かいうクソに固執した馬鹿野郎の話だが、他の界隈とかでも同じこと言えると思う。

 なんか数字持ってるから自分はすごいとか言う人いるじゃん、ああいうのほんと良くない。ああいうのになったらおしまい

anond:20180114130801

そういうことは増田が育てる側にまわってからやれよ。子供が居ない増田所詮外野席の人。話を聞く価値なし。

子供が居ない頃、児童虐待ニュースを見たり、子育てに難がある親を見る度に「けしからん!親なんだからちゃんとしろよ!こんなやつに親をさせるなよ」と思っていたが、いざ、育てる側にまわったら加害者となった親たちにもちょっと同情するようになった。実際に育ててみるのと、外野でああだこうだ言っているのは違うから、未経験者が正義を振りかざすのは「わかってないなぁ」と思えてしまう。

牛丼屋とそんな文化水準が高くなさそうな場所で、公共の場所で走り回っていることに頓着しない親だったら、なぜ公共の場で走り回ってはいけないかわかっていないし、それを子供に言い聞かせることもしていないだろうね。注意されて謝る親なら、そもそも子供を走り回らせていないよ。

2018-01-15

『プレ花嫁

プレ花嫁とか使う人への嫌悪感が半端無い。

ツイッターで“こんな幸せな私って!”みたいな感じを出しまくっているが、

それ、わざわざ人に伝える必要ある?

所詮自分幸せインスタ映えみたいな位置づけなのだろうか?

押し付ける感じがどうにも…ねえ。

学生ジャニオタ

私は今奨学金を借りている。

一人暮らしで、地方大学に通いながらもジャニオタとして現場によく行く。

月に借りているのは3万。アルバイトの稼ぎは5~6万ほど。月に約9万が私が自由に使えるお金だ。

家賃学費は親持ち。贅沢に大学生活を謳歌していると思う。

もともと超地方の超田舎育ちで、ジャニーズが好きだった。そしてジャニーズ応援できる女の子が憧れだった。CDDVDも昔は買ってもらえなかった。ジャニショなんて遠すぎて、コンサートは夢。大人になったら自分お金を稼いでコンサートに行くんだ。ファンクラブに入るんだ。CDDVDを買うんだ。それは大きな目標だった。

東京ものすごく遠くて、家賃も高くて、偏差値も高くて。現実を考えて東京大学を受けることはやめた。でもせめてもと都会なところを選んで進学した。ドームジャニショもある。嬉しかった。越してきた次の日にジャニショ写真を買い込んだ。

ついにアルバイトを始めて、コンサートに行った。DVDも買ったし、ファンクラブにも入った。楽しかった。働けば働いた分だけ、自由お金を使える。勉強してもお手伝いをしても泣いて喚いても行けなかったコンサートチケットがあれば入ることができる。自分の力で稼いだお金で、楽しい時間を買うことができる。

大学生には時間がある。そこそこ体力もある。働けばお金だってある。今が一番無敵のような気がした。社会人になってからなんて分からないし、もっと大人になれば結婚するだろうし。自由になんでもできるのって今が最後なんじゃないか時間は有限だから、やるならきっと今しかない。だから私はできる限りコンサートに行くことに決めた。

ドームがあるといっても所詮地方。向こうから来てくれるなんて年に数回。デビュー組もJr.応援してるがJr.現場は基本東京だ。毎度遠征して現場に向かっている。

最初は行けるだけで満足だった。コンサートのために東京に行ったんだ。コンサートジャニーズを生で見れたんだ。それで満足だったのに、Twitterを見ているともっともっとと欲が出てくる。同じ公演に何回も入ったり、ツアーに合わせていろんなところに遠征したり。また、もどかしくなってきた。行きたい。もっと、見たい。

名義をひとつ、増やした。シフト自由な高時給のバイトを増やした。現場に行くうちに知り合いが増えて、コンサートに誘ってもらう機会が増えた。行けるなら行きたい。今しかいから、行く。それから地方遠征もして、よく東京にも行っている。

コンサートのために働いている。信念として学業は怠らないことにしてるので、成績は落としたくないとそれなりに頑張って勉強している。授業を受けて、終電まで働く毎日。まじでめっちゃ働いてる。周りからは常にバイトをしてる人という印象らしい。課題バイト、そしてジャニーズ。余裕がないな、と思う。忙しくするほど、ジャニーズが見たくなる。

月に9万。おかげでジャニオタをすることができている。これは奨学金をもらっているからこそだと思う。奨学金はいつか返さなければいけないと嫌というほど聞かされたし、返せない現実の大変さも聞いた。正直貰いたくはない。しかし、授業の関係アルバイトができない期間がある。収入が安定しないのだ。

奨学金の使い道は自由だと思う。奨学金の分は生活費として使っているし、ジャニーズに使ってるわけではない。でも、奨学金があるからこそ自由に楽しんでいる。

卒業すればすぐ返済が始まる。収入が安定してる職に就かなければ、借金に追われることになると思う。たくさん今楽しんでいることを返済するときに後悔するのだろうか。

eスポーツ

母子家庭少年が家の為に"ゲーム"で金稼ぎしたいという暖かい話があったけど

かに今はゲーム既存スポーツと同じように認識されつつある。

でも、所詮TVゲームTVゲーム一般的スポーツとは理解されにくいと思うんだよね。

既存スポーツは汗水たらして、もう辛いってのを超えるくらいに極限まで身体酷使して鍛え上げた能力を発揮するって感じだけど

eスポーツって反射神経うんたらー、状況判断うんたらー、手先がうんたらーって言われても、やっぱりピンと来ない。

そして理解出来ない人には、TVゲームは遊びとしか認識されない。

まり、ただ遊んで金をもらえるならラッキー程度しか考えてないガキしかいないと思われると思う。

実際は違うかもしれないよ。違う人も絶対にいるだろう。

でもなぁ…TVゲームって言われて何を連想するって言われたら遊びって思われちゃうんじゃないかなと思う。

eスポーツって今後はどんどん浸透していくのかねぇ…。

anond:20180114130801

まぁこういう人が、将来単純な仕事をしてくれるおかげで、

他の上位の人たちがうまい汁、吸えるので放っておいていいのでは?

所詮他人干渉したところ意味はないし、変な因果がついて刺されるくらいなら、

放っておくのが一番良い。

まぁ、その子が本当にそういうダメ大人になった場合、そのころには単純作業仕事は全部機械がやるので、

おそらく仕事がなくて露頭に迷うことにはなるが、それも結局自己責任だ。

2018-01-14

長野博さんの一連の報道について

タイトルにがっつり書かなかったのは書いたら泣きそうだから

井ノ原コンサートでの結婚発表を生で見たならわかってたんだよなあ。それでいて結婚して、もうオタクなんでどうでもよかったんだろうな。それでもここまでついてきて、またこんなことがあって本当になんなんだろう自分

ガチ恋だから悲しいのかな?結婚とか受け入れているファン一定数いるし理解ができない。

なんか生々しいんだよね、結婚より今回のことの方が。あーそうですよねセックスしますよねってやさぐれ気持ちになる。

岡田に立て続いてこんな発表とかV6アイドルらしい活動もそろそろなくなるんだろうな。だからもうオタクなんていらないんだよね。

本当に本当にどこまでも好きで、長野さんがいればなんでもよくて、今日もずっとDVD見てあーかっこいいって思って過ごしてたんだ。馬鹿みたいだけど結婚の日もそうだった。そろそろ学ばないと。

結局自分にはなにもなかった。ないのにあるように感じたくて、長野さん長野さんって夢中になってた。ブスだしスタイル悪いし性格最悪だし根性ないし体力ないし運動神経ないし学力もないし金も去年のツアーで200万くらい使ったのかな。あーなんもない。

今まで生きてきたのは長野さんを見るためだしもう意味ないんだよね。これからどうしようかな。またこんな悲しいことが起きるなら早く辞めたいけど辞めたらなにして過ごせばいいのかわからない。思ったよりなんもないな自分

好きなことは長野さんを見ることで他はなにもない。得意なものもないし。あー長野さんは全部揃ったね。安定した仕事での立場子供、奥さん、趣味。よかったねよかったね

今は見るだけで辛いなあ。なにすればいいんだろうなあ。これって失恋ジャンルに入るのかな?最初から愛されてなかったし。オタクなんてキモい長野さんは嫌いだよね。ずっと好きでいてごめんなさい。

岡田に愛されなかったオタク長野さんと比較しがちだけど、長野さんも相当ひどいよ。所詮みんなそんなもんだよね。どこに降りても大事にしてもらえるオタクはいない。

こんなに人を好きになったことなかったよー!自分なんてどうでもよくなったしこんなに犠牲にした!本当に本当に好きだった!絶望の淵は覗くと吸い込まれるって言うじゃん?一番大事にしてきた人に覗かされちゃったなー。オタクやめればいいんですかね。自分には向いてなかったよ。

どうせまたしばらくやめられないんだけどね。未練タラタラ馬鹿オタク文句あるなら降りろって言う人いるけど、降りられるならとっくり降りてるよ。そんな簡単に諦められるくらいなものじゃないか理解してほしいな。

好きな人の悲しい顔は見たくないけど、他の女が幸せな顔にしてるのはもっと見たくない。普通のことだと思うんだけどな。

2018-01-13

童貞くさい童貞くさいというが童貞さいもんが嫌いな男なんているか

童貞くさいストーリーとかシチュとか言う風な批判たまに見るが

童貞さいもんが嫌いな男にいるのかよって話だ

既婚者とか彼女持ちでも童貞さいもんは大好きなもんだろ

と言うと「いやいや俺は嫌いだよ?」と言う輩がワンサカでると思うが

所詮そんなもんは「そうアピールしておかないと周囲(特に女性からの印象が悪くなる」

という計算から起こるバイアスの影響を受けているに過ぎない(無意識か否かはかかわらず)

本当に周囲の反応を気にせずに真っさらな心を曝け出すなら、男は童貞くさいものが大好きなのだ

クダラネーwww

anond:20180113163358

男に産まれたかったっていうのはわかる気がするのでコメントするけど、多分あなた他人に振り回されすぎ。

他人なんて所詮他人なんだから、振り回されてやっても何も返してくれないよ。

ひどい言い方になるかもしれないけど本当の美人じゃなくてもあなたは異性を惹きつける魅力があるんだと思う。

ならいっそその魅力を上手く使って周りを振り回すことも可能なんだよ。

人は真心で接しても嫉妬を抑えられないものだし、ならこちらが真心で接しなくても同じじゃん?

あなた、器用そうじゃないからあまりオススメしないけど。

とにかく周りに振り回されるとろくなことがないと言うことと、やはり身体が弱ってるときマイナス思考になるから風邪を治すこと。

がんばれ。

2018-01-12

所詮俺の百合好きはにわかだった

ある程度読むともう新しいの読んでもテンプレしか感じなくなってつまらなくなってしまった

テンプレにのっかったことを承知の上で面白く感じることができるのも才能

でもにわかでもそれを読んでるときは尊くて好きだと思ってたのはうそじゃない

それを知って好きになってから死ぬまで常に頭の片隅に置いておけないと好きとはいえないとか、こないだのディズニーおっかけの嫌がらせじゃあるまいし

画面の中がよくなっても、現実は良くならない

アニメやらを見ていても、画面の中のものにあまり価値は感じない。

というのも、現実を変える力は殆どいからだろう。

どんなに3DCGで動きが滑らかになっても所詮ディスプレイの中のものがよく動くだけだったりする。

所詮仮想のものである

卒論研究のためにドキュメンタリー映画を見ているが、どんなに不正告発しても世の中は良くならない。

そのためか、マイケル・ムーアデモに出たりしている。

また、自分顔写真を美しく修正しても、自分現実の肌は良くならない。

自分は画面の中で満足したくない人間だ。

現実を良くしたい。

2018-01-11

人の関心のあること

人は他者からどう思われるのかと他者と比べて自分が優位であるのか劣っているのかが非常に気になる。それはなぜなのか考えたのだが、人は群れで生きていくため、群れの中で自分がどういう状況であるのかが自分生存にとって一番重要であるからだろう。多くの人からよく思われているほうが悪く思われているより、生存上有利だろう。他者比較して自分のほうが優れているかどうかを確認するマウンティング行為を絶えずせずにいられないのは、何らかの基準他者より優位であるということは自分のほうが生存が有利な状況にいるという考えに立てるからだろう。人は複雑な脳を持っていろいろなことを考えることができるように思えるが、人も所詮生物である生物にとって一番大事なのは生存のこと。たいていの人は生存の二文字に頭を占有されていてそれ以外の考えを持つ自由がない。生物というのは心穏やかな状況で生きられない。常に生存不安が心を占めている不安状態にいるのが正常な状態なのだろう。だから人も心安らかに人生を送れない。それが正常なのだ

生存の二文字を頭から追い払って自由に生きたいのだが・・。

やれやれ

金沢は、早くも平日ガラガラだな。

阿呆しかいないから。

しかし、企業移転して

変わってほしいのだが。

所詮実業高卒の街。

最低限の礼儀日本語も解さない奴ら。

ゆとり公立高卒は、

ある種の階級形成してしまったな。

話す言葉が違う。

他者意識のない空為な妄言

ネットと同じ。

憐れ。

2018-01-10

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる

とは言うけどよ、鉄砲所詮鉄砲だよなあ。

とにかくばら撒けば100ブクマぐらいはポイポイ取れるけど、そこまでだわ。

初戦は歴史の闇に消え一週間後には忘れられるような増田さ。

2018-01-09

anond:20180108170000

高校修学旅行。行きたくなくて、途中で熱を出して倒れた演技をした。

高校文化祭。当日参加したくなくて仮病を使って休もうとした。

ディズニーランド等のテーマパーク、楽しそうな雰囲気は分かるけどいかんせん遠くて人が多いので魅力を感じない

ネット上のアカウント他人とのやりとりがめんどくさくなって突然消去することがある。

だって他人なんて所詮血の繋がりもない他人で、いざという時何の助けにもならないじゃん。

人生不要な物。

2018-01-08

バイト辞める理由

資格勉強など、他に時間をかけてやりたいことがある

忙しい日に自分能力以上のことを求められるのが苦しい、それについていけない

一部本当にソリが合わない人がいる、同じ職場で耐え切れない

深夜帯に割り増し給料がないのが今更不満になった

それを誰も不満に思わず上司文句を言わない状況が不気味

これらを考慮しても続けたいと思えない、好きな仕事ではない

別に自分がこのバイト必要人材とは思ってないが、人が足りない今現在、辞められると困ると言われるかもしれない

けど今までも人数が少なくてもどうにかなっていたのだから今後もどうにかすればいい

私はそれに協力するのはもううんざりした

無理して入っても所詮無能の頭数合わせならここで辞めようと思った

辞められたらみんなが困る?私は自分の将来を考慮して辞めるのだ、ここで続けたら今後の自分が困る、知ったこっちゃねえ

困ったやつから同様に辞めてしまえ、あんバイト

勉強することがセレブになる簡単方法だった?

勉強していい大学に入って大企業に入れば「安定した生活」ができる時代があったが今はそうではない。という話なら事実だし、良く言われていることでもある。

でもそれって「セレブ」の話じゃないよね。普通の人がたとえ大企業社長になったところで所詮サラリーマン社長。せいぜいセレブの下位に入れるかどうか。というのが実態だったよね。

昔は長者番付という高額納税者番付があったけど上位を占めるのはなんといっても不動産。そして株の売却益だったよね。

兄弟所詮他人だというのだから、当然仕送りなんてしなくていいのに

介護だなんだと頭おかしい、連帯保証人おかしいんだから扶養義務おかしいだろ!

2018-01-07

anond:20180107194704

他人がっかりさせてしまうかもしれないとか、他人がこう思うかもしれないと思うことをやめることかなと思います自分が失敗したりしたときに離れていく人間所詮その程度だったのだと思うようにしたら、失敗を恐れなくなりました。それで他人と比べることも減ったような気がします。でも自己肯定感ってなかなか育たないなと自分でも感じるので、あまり思いつめないようにしてください。

anond:20180107150146

だってアイマスってそもそもコール文化じゃん。郷に入っては郷に従えなんじゃない?SideMだって所詮アイマスなんだし。

なんでエムマスの人たちって「我らアイマスであってアイマスではない」みたいな妙な自意識あるのか理解に苦しむ

結論は出たね 「生身の人間による表現アニメに劣る」と

生身の白人やは頑張っても黒人にはなれない。

頑張って真似をしても最後には人種差別だ何だと叩かれる。

同じ人種であったとしても身長200mの老人が身長100mの子供を演じるだけで無理してるのがヒシヒシと伝わって痛々しい。

でもアニメなら出来る。

とっくに年金もらってそうなお婆ちゃんがやんちゃ盛りの子供の声を出せる。

性別も年齢も容易に飛び越える。

人種なんて関係ない。

種族ですら関係ない。

人間アニメーター異世界のよくわかんねー触手ウネウネの化物が暴れまわってる様を画面上に描き出せる。

分かったろ。

演技も実写映画も、所詮アニメーションっていう技術がここまで発達するまでの繋ぎだったんだよ。

もうすぐ3Dがバリバリに発達して実写と見分けが付かなくなる。

そうなればいよいよ終わりだ。

こら!ジャップイエローモンキー

黒塗りなんかしてアフリカアメリカン差別してはいけないよ?

差別問題について歴史を0から学んでくれ!

経済だけ豊かになっても所詮動物なんだよね 笑

2018-01-06

画面の中で完結するものが虚しい

正月休みは、就職卒論のことを気にしなければいけなかった。

しかし、殆ど就職卒論のことについては考えることを忘れていた。

風邪をひいて、餅を食べて、気が向いたら格差関係の本を読んでいた。

恐らく、何をやっても無駄感覚しかなかった。

しかし、頭の悪い大学の授業が始まるとなると少しだけ就職試験対策卒論用の本を読みたくなってくる。

そのため、一人で書店まで歩いて本屋に行って本を読みに行った。

卒論ではドキュメンタリー映画表現がどうこうとか書かないといけないので、映画論系の本を読む。

次第に、それも意味がないと感じてしまう。

映像表現が何を意味しているかとか、どんな効果があるのかとか考えて何になるのか。

所詮は、どこまでもスクリーンディスプレイの中のことでしかない。

事実、どんなに現実を良くしようという目的ドキュメンタリー映画が作られても徒花にすぎなかった。

現実がよくならなきゃ虚しいだけだと、自分の中で広がっていく。

画像加工ソフトで醜い自分顔写真を加工して、良くなったとか喜べない。

本当に自分容姿がまともにならなきゃいけないのだ。

VRだって所詮は動く画面程度のものだ。

金銭容姿には劣るようだ。

父親から生前贈与トータル1500万円以上を貰ったが、スクリーン上の数字しか所詮はない。

運用しろと言われても、結局はディスプレイ内で完結するだけなのだ

そんなものに将来性があるとも思わないし、いつか崩壊するだろう。

自分はどこまでも実物にこだわる性格なようだ。

それは、どうしてかといえば容姿であって、それが欲しいからに違いない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん