「区別」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 区別とは

2018-02-19

anond:20180219153003

増田同性愛者と両性愛者の区別がつかず、後者に対しても同性愛者と決めつけているのか

両性愛者ではなく同性愛者」と明言しつつカモフラ目的の異性の恋人がいますという人に対してなのか分からん

トイレが男女別なのはなぜなのか?

女性専用車両に男が入れないのが差別なら、女性トイレに男が入れないのも差別なのではないか

男性専用車両があれば解決する話なのか?

でも、店によっては「女性トイレ」と「男女兼用トイレしかないしなあ…

全ての男が痴漢じゃないように、全ての男が男女兼用トイレ盗撮や覗き行為をするわけじゃない。

でも、トイレ風呂が男女別なことには誰も胃を唱えない。

いや、千代田線に乗り込んだ男グループ過去女性トイレ侵入していたか

でも大多数の人は男女別のトイレ自然だと思ってるし、今更撤廃しようとしたら猛反発が起きるのは目に見えてる。

差別区別は違うよなあ。

ちなみに自分女性専用車両に賛成。

なんなら全車両トイレみたいに男と女で分けてしまえよ。女の大多数が痴漢被害に遭ってるとか異常じゃん。

そんで一両だけ、「バリアフリートイレ」的な扱いでその他の人(LGBT車椅子ベビーカー優先、赤ん坊が泣いてもOK)みたいなケア車両作ればいいんじゃないの。

エクソシストを観ての感想

エクソシストを観た。ただグロテスクなだけでなく、練られた表現であることが感じられる。

なぜ悪魔リーガンに取り憑いたのか?理由説明は皆無である

おぞましく忌まわしい悪霊が誰彼区別なく憑依する、それは恐ろしいことだ、と思いきや、続編でその理由が語られるという。いわく、リーガンは大いなる善なる者であるために、悪魔パズス攻撃したのだという。

だとしたら、倒すべき悪と善なる者の戦いであり、黒白明確に分かたれた両陣営の対決であり、結果的勧善懲悪浅薄ものがたりである

単純な世界観であり、大衆対象にしたただの娯楽作品といえる。アメリカの単純な世界観はこういうところにも現れているのかもしれない。

人生を豊かにする思想洞察を含んだ物語ではない。繰り返し観る価値はない。

anond:20180219104522

見たのか…

たとえばオフィストイレ設置基準はこう。

第十七条  事業者は、次に定めるところにより便所を設けなければならない。

一 :男性用と女性用に区別すること。

二 :男性用大便所の便房の数は、同時に就業する男性労働者六十人以内ごとに一個以上とすること。

三 :男性用小便所の箇所数は、同時に就業する男性労働者三十人以内ごとに一個以上とすること。

四 :女性用便所の便房の数は、同時に就業する女性労働者二十人以内ごとに一個以上とすること。

男女100人ずついれば、男性トイレは個室1つ小3つ、女性トイレは個室5つとなる。

anond:20180218222626

分かる。よその地域だけど九州って女が家事して当然子育てして当然、ちょっと前まで男の足まで洗ってあげてた蛮族の地域じゃん。

女性は男らしいという名のDV男好きだし、男は浪費と酒大好き子育てDV区別がつかないって人ばかりで偏見持ってる。またそういう人って「母親が虐げられてるのを見て育ったか自分絶対やらない」って言うんだよね。自覚がない。

2018-02-18

anond:20180218233110

それを区別できるんですか?

ホモはみんな性格が悪いから付き合いたくないし関わってきたらイジメ倒すような人に

いじめてるのはあくま性格が悪いからでホモからイジメてるわけじゃないよだからホモ差別してないよって言われて

納得してくれるんですか?

anond:20180217043552

公共空間であっても、許されないのは不当な制限差別であり、現実差異に基づいて合理的制限を加えることは、差別とは言わない。

であるなら女性専用車両は男女の痴漢被害の深刻さの違いという現実差異に基づいて男に合理的制限を加えているだけだから差別とは言わない。

わずか一両の女性専用車両以外の車両を利用出来るのに男が公共交通機関から排除されていると言う事実と異なる嘘や、一級国民と二級国民世界だなどと言う個人的主観根拠合理的ではない制限などと感情論を吠えているだけ。

あと、統計根拠区別たからと言って必ずしも差別になるわけではない。

統計根拠区別したら必ず差別になると言うのなら統計的に考えて体力のない老人や妊婦障害者を優先的に座らせ、若者や健常者を区別する優先座席だって差別になってしまう。女性専用車両だってこれと同じようなものだろう。

反対派が「優先座席だって若者差別だ!健常者差別だ!」と喚くのならそれは勝手だがそんな主張をしているから誰から相手にされず女性専用車両はなくならないとしか言いようがないなw

人類進化国境線消失

フリーメイソン理念自由平等博愛」は、それだけでは矛盾する概念です。

 

  • 全ての人に自由を与えたら、格差が生じて平等が損なわれる
  • 全ての人を平等にしようとしたら、過不足の調整過程自由が損なわれる

 

どうすれば、自由平等が両立できるでしょうか?

矛盾する両者を結びつける接着剤が「博愛」なのです。

 

アガペー

見返りを求めない無償の愛(アガペー)があれば、自由平等がなぜ両立できるのでしょうか?

格差を均衡させる力が発生するからです。

 

 

人々に自由を与え、豊かにする。

自由によって生じた格差は、博愛によって均衡させる。

均衡によって平等に近づいていく。

 

全ての人々がアガペーを得たとき

自分さえ良ければ他人はどうでもいい」

自分他人区別して、他人排斥したい」

と思うでしょうか?

 

まだ進化の途上にある人類では、単なる希望的観測に過ぎませんが、一切の争い事がなくなったとき自然国境線不要になっているはずです。

もちろん、言語多様性など、お互いの文化尊重する意味で、民族的単位は残りますが、それは今の国境線とは少し違う意味価値の上に成立するものだと思われます

 

anond:20180218173050

ゲームプレイしてる時の罪悪感

ポケモンとかドラクエとか、モンスターを仲間にするゲームがある。

最近そのある場面について、少し罪悪を持つようになってきた。

それはモンスターをにがす時だ。

新しいモンスターを捕まえたりして、手持ちの仲間でいっぱいになる。

そんな時、「いらない」モンスター無責任に「にがす」のだ。

自分の中の罪悪感が一瞬影を落とす。

最近ポケモンはそこら辺の問題もちゃんと論破済みなんだろうか。

昔と違い、今だとそういう事をイチイチ気にしてしまう。

モンハンだってそうだ。

「なんで何もしてない恐竜を倒して喜んでるの?」

である

受注時に一言取ってつけたように添えられた、

「村が襲われてる、なんとかしてくれ」

などという文章が薄ら寒くすらある。

これが良識を持った大人になったという事だろうか。

あるいは遊びと現実区別が付かないつまらない大人なのだろうか。

はてな村民がクソである特徴

 1.プライドが高い

やけに上から目線アドバイスしたり、謎に学歴にこだわったりする。学歴に異常なこだわりを見せるのは受験を控えた高校生受験を終えたばかりの大学生君かな???

 2.非を認めない

自分が正しいと信じ切ってる感じがクソ

 3.難しい言葉を使ってマウントを取りがち

とりあえず難しそうな言葉を使っとけばいいという発想がクソ

 4.マウントを取る取らないにこだわりすぎ

普通に話してるだけでマウントガーとか言ってくる。議論人格否定区別できないあたりがクソ

 4.シンプルにクソ

シンプルにクソ

anond:20180218134848

糞でかい種類の犬みたいなもの

たいていは穏やかな性格で躾もされてるけどたまに人を噛み殺す奴がいる

見た目では区別がつきにくいから常に警戒するしかない

女性専用車を巡る議論感想

インターネット学級会、この話題好きすぎません???

何度目だよ?????

私自身の意見は、女性専用車容認区別であっても差別ではない、なのだが、

既に言い尽くされた議論を蒸し返すだけなので省略)

痴漢 / 痴漢冤罪対策についての整理・まとめ

なんか最近新規にはてぶに入ってきた人とかもいるみたいであまりわかってない人もいるようなのでざっくり。


痴漢/痴漢冤罪総数を減少させる方法

これはもう、何回もエントリーで出てて、結論としては


満員電車の解消

監視カメラの設置


以外にはない(両方やらないと駄目で片方だと片手落ち

ただし、事実上実行不可能なので議論がここで止まってる段階。

あと他の犯罪と同じように0にすることは不可能なのでそこはあしからず

この策は監視カメラも設置するので痴漢も減るし痴漢冤罪も減る可能性が大きい。


痴漢を見分ける方法教えて

一部のブコメ馬鹿な事言ってる人がいるけど

「現状そんなものありません」

で終了です。

将来的には中国でやってるような

機械学習画像認識の複合で可能になるかもしれないけど人権問題とか色々あるのでだいぶ先だと思う。

日本に住んでる黒人男性女性のこの類の行動に差別的って言ってる人は結構いるみたい。

 男性への警戒感と黒人への警戒感が合わさってるせいか行動がかなりエスカレートしてるっぽくて黒人男性と目があっただけでビビってめっちゃ逃げてる人がたくさんいるようだ。

 誰か黒人男性の知り合いでにた経験している人いたら、まぁ日本人男性も似たような経験してる人いるから気にすんなとは言っといて。


女性専用車両合法

実は明治時代に作られた鉄道営業法34条2号に

女性専用車両に男は妄り(みだり)にはいんな」

って項目があるんだけど、今の時代適用すると明らかに憲法違反っぽいので鉄道会社側が適用を避けた。

「今の女性専用車鉄道営業法34条2号でいってる女性専用車じゃなくて、お願いしてるだけのマナー車両っす」

ってのが判例で認められてる。

これはつまり

・今の女性専用車合理的区別なので合法

・ただし、法的な排除不可能なので単なるお願いです

ってのが結論

なので女性専用車両合法だし、男性が乗っても別にいい。

優先席に座ってる人と同じようなもん。

ちょっとマナー悪いよねーって鼻白まれるよね。


電車を停止させたのは悪手だったね。

アレが常態化すれば毎日電車止められるのがわかっちゃうんで。

女性専用車に乗ってくる男性に対してはお願いする以外に正しい方法論はありません。

なのでお願いして駄目だったら諦めよう。

反対派も女性専用車両をなくすのは無理なんで諦めな。

あ、でも24時間女性専用車(つまりラッシュ以外も)にするのは法律ラインギリギリっぽいので全国のどっかにあるのであればそれは抗議すれば減るかもね。

あくまで減る可能性です。私は保証しません。


女性専用車両って痴漢対策効果あんの?

不明

調査が少なすぎて結論が出ていない。

あるところでは減ったっぽいけど、あるところでは増えてるって調査もあったと思う。

しかも数を見てるだけで他の要因にほとんどノータッチぽいのであまり意味がない。

外国でも女性専用車は例がほぼないので日本で集める以外に方法がないんだけど・・・

イスラム圏も、男女共用から男女別にしたわけではなく最初から男女別だったと思うし。


電車痴漢日本だけ?

これは最近注目が集まってきてて

実はイギリスとかフランスでも電車痴漢する人が大量にいることが判明しつつある。

閉鎖的空間かつ車内で密着しがちなので痴漢行為を誘発する環境要因があるのは間違いないようだ。

アジア圏で今、鉄道とかで盛り上がってるけど将来的に同じ問題が起きるようになると思う。

まぁ別の技術解決するかもしれないけどね。


※追記

痴漢する男性は既婚で裕福な人も多いし、おとなしい女性の方が狙われる

これも調査でわかってることだけど、どんなタイプ男性でも痴漢可能性はあります

痴漢する人は性欲じゃなくて支配欲で痴漢する人も多いらしくて犯行時に別に勃起していない人も多いってのもよく言われる。

あと、派手派手な服装してる女性は狙われづらくて、おとなしい女性の方が狙われやすいってのも調査でわかってます

これは支配欲を満たしたい人は派手派手な人より、おとなしい女性痴漢したほうが容易だろうなって思うのはまぁ想像できますよね。


以上っす。

参考になったかな?

2018-02-17

https://anond.hatelabo.jp/20180217225916

法的に差別

男性は乗れる

ただし従業員の指示を受けても乗り込む等しつこく繰り返したら業務妨害罪に該当する可能性がある

これがわからん

法的に差別なら、強引に乗り込んだとしても業務妨害にならないんじゃないの?

仮に法的に差別なのだとしたら、業務妨害も何も、そもそも乗るのを許さない時点で違法なわけだよね?

業務妨害が成立するなら「公共交通機関が客を性別に基づいて区別したとしても適法である」ということになるし、法的に差別なら「多少強引に乗り込んだとしても、乗るのを禁じるのが間違っているのだから業務妨害ではない」になるよね?

anond:20180217221308

敗戦国贖罪意識を植え付けるのは戦争常識

戦後の宣撫工作日本人管理)で、外国勢力日本人マウンティングするための手口はいろいろありますね?

従軍慰安婦問題とかも、今の世代は正直「別に俺がやったわけじゃないから、俺に文句を言われても困る」というのが実感だと思います。(実際そうだし)

それを捻じ曲げて、何とかして今の世代若い日本人にも敗戦国戦争犯罪者としての認識継続的に植え付けたいと計算しているのが、戦勝国側の意図なのです。

 

本音と建前を使い分ければ、

てなかんじでしょうか?

 

他人価値観押し付けて、洗脳しようとしてくる基地外には、差し障りのない対応をして、距離を取るがの吉だと思います

自分は良いけど、他人はいけない」という矛盾

韓国人が、過去日本人戦争犯罪非難するなら、韓国戦争犯罪も同様に非難反省しないとバランスが悪いでしょう。

ライダイハンベトナム語: Lai Đại Hàn、𤳆大韓)とは、大韓民国(以下、韓国)がベトナム戦争派兵した韓国人兵士と現地ベトナム人女性の間に生まれ子供、あるいはパリ協定による韓国軍撤退と、その後のベトナム共和国南ベトナム政府崩壊により取り残された子供のことである

ベトナム戦争とき韓国兵が現地女性レイプして、戦争遺児(ライダイハン)が残されました。

 

「ライ」はベトナム語で「混血」、「ダイハン」は「韓国」を意味する。

韓国ベトナム戦争(1960~75年)当時、アメリカ支援して延べ34万人の兵士を送り込んだ。

だが、彼らは現地で多くの強姦事件民間人虐殺を繰り広げた。

ライダイハンとは、韓国兵による強姦などによって生まれ子供たちのことであり、ベトナム戦争終結後、ほとんどが置き去りにされた。

その数は推計で数千~3万人とも言われる。

昔の日本兵朝鮮人女性レイプしたのがダメなら、韓国兵ベトナム人女性レイプしたのも同様にダメでしょう。(レイプに良い悪いの区別はない)

 

自分さえ良ければ他人はどうでもいい」

自分がやるのはいいけど、他人がやるのはダメ

朝鮮人イスラエル人が、ダブルスタンダード二重基準)、自分他人で扱いを変えるご都合主義では、説得力がありませんよね?

戦勝国側に付いた朝鮮人が、日本軍戦争犯罪非難するとき、このような問題も同時に存在しているので、そこは指摘してもOKでしょう。(相手は反発するだろうけどw)

民宿的な、一部屋に二階建てベッドが何個かあるパターンの宿だとわりと昔から男女の区別はなかった気がする

ベッドの上とか下の段に女子が寝てるとか、カーテンで区切られた隣の二段ベッドに女子が寝てるとかわりとあったか

それはそれで気になって眠りにくかったりする

anond:20180217043552

うんまあ確かにそうかもしれない

私は女性なのでどうしても女性から見方に偏ってしまうのだけれど、同時に自分の身内が男性であることを理由排斥されていると考えると、それはちょっと待ってほしい、とも思う。

私の父と夫は家族の私が言うのもなんだがかなり高潔精神の持ち主であり、私はとても尊敬している。

この二人が痴漢などするわけがない。それは私がよく知っている。

しか世間に出ればただの男性だ。他人からしてみたら痴漢をする人間との区別はつかないだろう。

からといって痴漢する可能性があるので電車女性とは隔離したまえと言われたら、私も決して心中穏やかではない。

しかしもし我が娘が痴漢に遭うとすればどうだろう。

女性専用車両は、かなりの安心材料ではあるはずだ。

防犯カメラ警備員もいいだろう。でも混雑した電車の中でそれほどの威力があるものなのだろうか。

混雑緩和は多分、無理だろう。電車の本数も車両数もギリギリなはずだし、鉄道会社のできることは全てやっているはず。

そこで私は悩んでしまう。

からこの問題に関しては、私はどちらも強く批判することはできない。

ひとつ言えることは、女性専用車のために他の車両が混雑することのないように女性積極的に専用車両を利用して欲しいし、男性諸兄に対しては差別的対処になってしまい誠に申し訳ないのだが、もっと効果的な痴漢対策方法が見つかるまでは堪えていただきたい、というようなことなである

anond:20180217144304

奴らが次に発明したのが「これは差別じゃない、合理的区別なんだ!」ということのようだね

もちろん論拠は無く「俺がそう思うからそうなんだ」なのだが…

anond:20180217150915

ついでに言えばボクは普段政治ニュースでは「はてサ」と言われるエントリによくブクマスターをつけてるが、基本的戦後昭和肯定の「保守」なので、「男女区別」には賛成で、その上で女性専用車両には反対する団体応援しており、「鉄道会社は作るなら男性専用車両も作れ」という主張をSNS掲示板では投稿しています

 

なのでこの手の「女性専用車両に反対する団体に反対するコメントを『差別主義者』だと批判する」ような原理主義意見とは考え方を異にします。

anond:20180217123119

演説ぶっといて政治家官僚区別付いてないのカッコ悪いなぁと思っただけ

女性専用車両必要だと思うが

男性車両も作ってクレメンスなんだよな。男は痴漢には合わないけど、女性作ったんで男性も作りますねーお好きにどぞーくらいのノリでいいと思う。トイレとか銭湯みたいに、一両ずつ。いや女性のほうが混むから女性トイレが多い的なやつで女性用も2車両くらい?車両ラッピングトイレと同じマーク使って区別。残りは今まで通りとかで。いい案だと思う。

anond:20180217120355

鉄道会社意見裁判所から認められたっていうことは法的にもおっけーってことなのでは?

ちなみに営業自由(22条1項)が保障されているからっていうことらしいです

まり企業には差別あるいは区別する自由があるっていうことですね

はてブ女性専用車両に対する知見に頭がクラクラした

ふだん差別人権にうるさいはてブ民が、女性専用車両には賛成一辺倒で頭がクラクラした。

かに乗り込んでくる運動家はマトモじゃない。なんせ一刻一秒を争うサラリーマン様の通勤車両を12分も遅延させたんだ。よりによってなんで俺らがこんな目に……殺意を覚えるのも無理はない。

しかし、彼ら運動家否定できる倫理的根拠を、はたして我々は持っているのだろうか?

実のところ、今回の運動家に対して寄せられた批判を見るにつけ、賛成派は大した説得力を持っていないのではないかと改めて確信させられた。

以下は、ハフィントンポスト記事に対してスターを集めていた上位2つ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.huffingtonpost.jp/2018/02/15/woc-chiyoda_a_23363098/

1.これが女性専用車でなくプロレスラー専用車だったら絶対やらないだろう。所詮その程度の連中だよ。

そりゃ、プロレスラー専用車なら今回の事件が起きる確率は低いだろう。なぜならば、有無を言わさず力で排除される可能性が目に見えているからだ。しかし、これは明らかな論点のすり替えである。具体的には、運動家の主張の是非ではなく、「力の強弱にアタリをつけ、威圧行動を取っているのでないか」という行為道徳性が疑問とされている。

そもそも、この運動代替の効かない公共機関における、特定属性を押しやる「専用車」それ自体問題になっているのであって、なにも「女性専用であることが問題となっているわけではない。今回のような示威行動が起きる確率は低くなるとはいえ、プロレスラー専用車でもやはり大きく問題になり、運動家は出てくるだろう。その場合、どのようにケチをつけるのだろう。今度は「殺人犯専用車だったら絶対やらないだろう。所詮その程度の連中だよ」とでも言うのだろうか?

また、仮に「力の強弱にアタリをつけ、威圧行動を取っている」としても、それは運動価値毀損するものではない。声を通せる場で声を通すことが重要からだ。

2.女性専用車必要性裏付けられる悲しい話。

この言説は本当に悪質で、「Aを利用している人間不安に駆られる状況こそ、Aが必要証拠である」と言っているに過ぎない。つまり、利用している人間不安に駆られていなければ(満足していれば)、Aの必要性証明されているし、不安に駆られていれば(満足していなければ)、なおさらAの必要性証明されている、というわけ。一切の批判を許さないので、イデオロギーに近い。これは「共産主義に異議が唱えられ、圧力を受けている。同志の生活が脅かされている。これこそまさに共産主義必要であることの証拠なのだ」という議論を考えてみれば分かる。どう思いますか?

賢いリベラルの集うはてブですら、こんなブコメスターを集めてるのだから、まったくもって酷い有様だ。

ただ、浅薄ロジックはさておき、問題意識理解できる。以上の2つはともに、女性専用車両とは「弱い者のための暴力からの隠れ家」であるとの認識に立っているからだ。ここでは、関係性は暴力の関係として解釈されている。ゆえに「より強い暴力を誇示できるプロレスラー」に、“ただの暴力”は萎縮するだろうし、「異邦者の闖入」という暴力が起きることこそが、暴力からの隠れ家の必要性裏付けている、というわけだ。

この「弱い者にとって『暴力からの隠れ家』が必要なのではないか」という問題意識自体は真っ当だと思う。3つ目にスターを集めていた「痴漢被害によるPTSD抱えてる人でも乗れる交通機関必要」というのは、優先席と同じで傾聴されていい。しかし、これを認めると、1つの帰結にたどり着く。

なぜ、女性けが「暴力からの隠れ家」の恩恵あやかるのだろうか?暴力に怯える人間なら、誰であろうと招かれてしかるべきだ。

まり女性は「暴力に支配された弱い者」なのか?そして、一般成人男性排除することは、一般成人男性それ自体潜在的な暴力の行使であることを前提としているのではないか

なお、女性専用車両に対し、「女性が『暴力に支配された弱い者』であることを認めるのか」というフェミニズム的な指摘は、欧米でも盛んに巻き起こっている。

例えば、英メディア紙The GuardianTelegraphでは、女性記者が率直に「女性専用車両は負けを認めることだ」と述べている。彼女によれば、「女性専用車両の導入は、性的暴行所与とする(normalise)ものであり、あたかも原因が私達にあるかのように、状況平等志向から女性を取り除く(remove from the equation)ことが解決策だ、と世界に向けて言っているようなものだ」とのこと。そこでは日本が、メキシコタイイランインドブラジルと同格の“人権後進国”として引き合いに出され、イギリスは導入することでそんな国、つまり欧米流行りのディストピアドラマ「The Handmaid's Tale」の世界のような、女性をモノのように扱う国と同じ方向には向かうべきではない、といったようなことが語られている。

  • Women-only train carriages: Keeping women 'safe' by separating them from men is Handmaid's Tale territory

http://www.telegraph.co.uk/women/life/women-only-train-carriages-keeping-women-safe-separating-men

女性トイレレディースデイはどうなのか」という賛成派の反論についても、女性専用車両正当化には繋がらないことを提示したいがキリがないのでヤメておく。とりあえず、リソースの適切な配分(特定属性けが特定の扱いを受け、それ以外の属性が不平等負担を強いられるべきではない)、代替選択肢存在(「イヤならそこを使わなければいい」が可能か)、その施策が成り立つ前提の倫理的妥当性(女性専用車両なら「女性潜在的な暴力被害者であり、男性潜在的な暴力行使である」という前提)において、質が異なる問題ですよ、とだけ。ちなみに、スウェーデンでは、属性によって分けるトイレから「個室トイレ」に向かっていっているらしい。

はてブの皆さん、差別人権にうるさい皆さん、本当にこれでいいんですか?皆さんの大好きな世界標準から馬鹿にされてますけどいいんですか?「日本人男性世界標準以下の性欲アニマルから仕方ない」で開き直っていいんですか?

余談だがロケットニュースでは、ニュースタイトルが「【キモイ】今朝の東京メトロ千代田線の遅延理由が「頭おかしすぎる」と話題 / 男性複数人があえて女性車両に乗り込み……」となっている。この記事にも「然り!」のブコメが沢山ついていた。

https://rocketnews24.com/2018/02/16/1021546/

キモイ」「イケテナイ」「ダサイ」「カッコワルイ」。こんな調子で、本当にいいんですか?ネット最後良心だと思っていたはてブがこんな調子では、私は一体どこへ行けばいいんだ。


追記:

はてブにも良心があって安心しました。捨てたもんじゃないですね。ひとまず、Twitterブコメで寄せられた、いくつかの重要質問に答えます。

  

手段が低コストであることが、その手段正統性付与するわけではありません。あくまでもその手段で影響を受ける人間利害関係によって調整されるべきです。これは極端な例ですが、麻薬犯罪を無くすために犯罪者中毒者はその場で殺害、あるいは火事を鎮火させるために周囲の家を片っ端から打ち壊し。ともに「ラク解決手段」ですが、 適切ではないのは明らかですね。

マシなものがないのではなく、マシなもの鉄道会社選択されないから、そう思うだけです。これは上の「低コストで予防できるんだからいいじゃん」とも関係しています。ただ、監視カメラ警備員の配置、満員電車の解消、あるいはより良いシステムの構築に向けた過度的なものなら悪くはないですね。

これは確かに一理あるのですが、この話をしだすと論点がズレるか、あるいは論点先取になっています(女性専用車両痴漢対策だ。痴漢こそが対策されるべき問題である。よって女性専用車両必要である)。かつて、盗聴法の成立時に「法の是非を問うより、盗聴されるような行為をするヤツをまずは問題しろよ」という議論があったのにも似ています。もちろん、諸悪の根源痴漢です。しかし、ここでは対策方法がもたらす帰結(あるいは、そもそもその対策方法妥当か)が問題になっているのです。

また、「痴漢を撲滅することの難しさが女性専用車両を生んだ」というのは「犯罪者を撲滅することの難しさが、(犯罪者の多くはAという属性を持つので)Aという属性お断りの○○を生んだ」と言っているのと同じですが、これに何も疑問を覚えないのでしょうか?それでも特定属性を「潜在的犯罪者」として括りたいのであれば、もう私からは何も言えません。入れ墨外人温泉入浴問題と同じですね。どうぞ、ファシズムに突き進んでください。

その存在を「暴力からの隠れ家」として否定していないことには注意してください。

もちろん、特定の状況下における「合理的区別」は合法でしょうし、鉄道会社営業自由一定度は認められてしかるべきでしょう。すでに社会的認知されていることをもって、女性専用車両存在を「公知の事実」とする判例も出ています。しかし、ここで私が問題にしているのは、法律ではなく、倫理です(「まず痴漢倫理問題しろよ」という方は、上記の3を参照してください。「いや、それでも合法から正しいんだ」という方に対しては、これ以上私からは何も言えません)。

ちなみに、「障害者専用車両みたいなもの」という意見は、はてブ民が大好きな欧米リベラルフェミニズムから相当な反発を食らいそうですね。深くは立ち入りませんが、この例えを安易に使うならせめて「骨折患者専用の障害者専用車両」に限定した方がいいかと思います。

アファーマティブアクションがいい例ですね。非対称性権力勾配の是正措置自体は、それが段階的な解消を狙いとした施策であればアリでしょう。

ただし、代替手段のない公共サービス鉄道、それも日本通勤電車で、はたして導入されるべきなのか。また、そもそも車内における男性女性関係において、暴力的非対称性一般的存在しているのかにも注目する必要があります。この存在を認めると「女性庇護されるべき対象」となりますが、ここから先はカトリーヌ・ドヌーヴ議論にも通じるものがあるかも知れませんね。

それから、私が「逆差別だ」とは一言も言っていないことには注意してください。あくまでも、ここで私が問題にしたいのは、賛成派とされるはてブ民のくだらなさ、何よりも“潜在的な何か”を理由にした排除の論理は、新たな権力構造を生むだけではないか、ということです(女子トイレなどとの比較は、別のホテントリにお任せします)。

しっかりと読んでいただければ分かるかと思いますが、私は「暴力からの隠れ家」として特別枠が設けられることには、否定的ではありませんし、優先席も公正な資源配分観点から注目すべきだとは思っています(廃止すべきだ、という議論を完全に否定ではできませんが)。

これはシンプルな代案ですが、「ケア車両」はどうでしょう。暴力に怯える人は誰でも入ればいいじゃないですか。その代わりその車両には、監視員監視カメラガンガンに配置する(もちろん通常車両なおざりにして良いワケではありません)。監視の目が行き届くよう、乗車の人数制限も設ける。

これである程度は、無関係人間による車両乗車への抑止力が働くでしょう。それでも「傍若無人なオッサン」が闖入してくる可能性はありますが、実のところ彼を排除する合理的理由はどこにもないでしょう。

女性専用車両よりもコストがかかる」というツッコミがあるかもしれませんし、「じゃあ早速オマエが鉄道会社に直訴してこいよ(笑)」という揶揄もあるかもしれません。しかし、コストがかる&直訴されて突っ返される可能性が高いからといって、この歪な構造、そして痴漢犯罪が「女性専用車両(あるいはケア車両)」を免罪符にして放置されていいことにはならないのです。

いろんな意見があるかと思いますが、これについては私のスタンス勘違いされるのも野暮なので、ハッキリ言っておきます。対抗して男性専用車両を作るのは、個人的にはトラブルを増やすだけだと思っています(総量を男女比に応じて適切配分するのはアリかもしれませんが、はたしてそんな前近代的ディストピアの到来を望みますか?それで賛成派の皆さんがいうところの「非対称性」は解消されますか?)。そもそもトイレ風呂と違って、ジェンダープライバシーが密接に関わり合うようなものでもありません。

しか男性専用車両を望む男性の皆さん、男性専用車両があるなかで一般車両に乗ってしまい、冤罪に遭った時のことを想像してみてください。もう、どうなるか分かりますよね。ちなみに、同じことが女性にもすでに起きています。こういうの、警察(「なんで一般車両に乗ったの?」)と鉄道会社(「専用車両を用意したじゃないですか」)が笑うだけなんですよ。男や女に対する排除の論理ではなく、上で挙げた「ケア車両」のような“包摂”の論理対策を考えませんか、と私は思うんです。そもそも鉄道会社が誰かをケアする義務を負うのか、という根本的な問題はありますが。

これは、以前Twitter流行った「『告発を無力化する話法』として無力化する話法」ですね。特定集団が抱えている痛み・苦しみが、特定属性排除を許すわけではありません。もちろん、何度も述べているように被害者の痛みに寄り添うことは大切だと思います。ただ、そうであるならば「痛み・苦しみを抱える人」は、男女関係なく包摂されるべきではないですか?もしかして、その有無・大小を性差しかも外見上の特徴)で見分けるのですか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん