「二の次」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 二の次とは

2020-05-31

民事訴訟法単独研究するバカはいないだろ

   明治昭和の昔から社会をよくしようと思って民法研究に努めてきたガチもの教授我妻栄など)はけっこういるが、

    目的社会善化にあったので、まずは民法から徹底的に講じられたし、商法労働法経済法、社会法、民事訴訟法などは

   二の次とされた。

     今はそういう具体性がなくて、民事法の全てを平板に教えているか意味が分からなくなっているので、わたくしが東大法学部にいたとき

民事法のスタッフもそういう感じだったので意味が分から発狂して勉強しなかった。

     明治昭和行政法民事法の研究者がなんのためにそれを研究していたのか教えてなかったし教えられるだけの人格者がいなかったか

2020-05-30

anond:20200530123918

ただからあげ速報も「なぜこれがデマと言えるか」をきちんと書いてほしいわ。

ほとんど誤訳による悪意を問題にしてるが、それは二の次だろ。

2020-05-26

anond:20200526104821

労組組合員ですら、最初組織議員野党を支持しても、野党連中はおろか組織議員ですらまともに仕事しなかった。給料もろくに上がらなかった。

あいつらが持ってきたのは、支援活動のためのサービス残業サービス休日出勤だった。

野党連合といいながら、主張そのものが最早単なる言い掛かりレベルとか、労働者権利二の次三の次な候補支援活動もさせられた。

自民党政権のが給料上がって生活やすくなった。

逆に、こんな体たらく野党なんぞ助けてやらなきゃならない理由ってなに?

2020-05-18

ウォーキングした

夜に寝て、変な時間に起きて悶々としてた。

外も明るくなってきたか気分転換ウォーキングしてきた。

頭がスッキリした…。

家を出る前は、色々嫌な思いが工作していて終始頭の中でとあるゲームゲームオーバー音楽と画面がリピートでかかっていた。

いざ外に出ると、考える事なく足がどんどんと進んだ。

鼻が通っていたので呼吸は楽だった。

酸素が肺一杯に取り込めるんだな…」ってふと感じて驚いた。

何時もは息を吸うと咽せてたのに。

そのまま、仕事プライベートの事が頭の隅に追いやられたので、現状について反省会出来た。

今の状況は、外部要因に頼りすぎているのではないかと。

転職独立、そして今の停滞。

堕落は止められないと決めつけていた。

コロナの外部要因もあって停滞するのは仕方ないと思っていた。

取引から仕事の依頼が来ていたか自分の事は二の次で良いと思っていた。

心身の乱れも外部要因のせいだと思ってた。

夜寝ないのも気持ちが落ち着かないと言い訳していた。

朝起きないのも睡眠時間を確保したかった言い訳していた。

SNSyoutubeで見る他人活躍もきっと暇なんだろうと自分に言い聞かせていた。

都合が良いように考えていた。 

とりあえずタスク棚卸しと整理から始めてみようか。

2020-05-14

anond:20200514120315

現状はすべて一緒くたに語られすぎてるよな。まぁまずはコロナ鎮静化が第一からかのことは二の次か。

どんな状況でも儲かる人はいるもんだなと思ったりするわ。経済全体は落ち込むんだろうけど。

[] #85-1「幻の10話」

“激動の時代”という文言は、さしずめボジョレー・ヌーボーのようなものだ。

ティーンエイジャーの俺や、その時代に実感の伴わない人間にとっては「10年に1度の出来」という評価ほど空虚ものはない。

だけどワインを飲める人にとって、やはりそれは確かな変化なのだろう。

フィレオフィッシュにはチーズが乗っている。

ヨーグルト付属していたフロストシュガーは別売りになった。

オレオ時代うねりと共に何かが変わり続けているらしい。

もちろん変わったのは食べ物だけじゃないけれど。


例えば、俺の父親が勤めているアニメ制作会社

早口言葉みたいな会社名がついているため、内外共に「ハテアニ」って略称で呼ばれている。

そんなハテアニもまた、激動の時代が訪れようとしていた。

「それでは第○○回、『チキチキ! ヴァリオリ制作委員会』の会議を始めます

総務である父の宣言と同時に、その会議は厳かに開かれた。

モグモグ

クチャクチャ

談合室に集まったスタッフたちは、拍手の代わりに咀嚼音で応える。

昼時だったので、会議は昼食と平行して行われていたんだ。

「ああ、もう! カレーの粉が溶けてない!」

そうボヤくのはプロデューサーのフォンさん。

やや神経症の嫌いがあり、この日はカップカレーうどんに苦悩していた。

ロボットAI企業を席巻しているのが当たり前の時代に、いつになったらカップカレーうどんは進歩するんだ!」

「まるでこのスタジオみたい~ってか」

「確かに未だ人材資本ですが、ハテアニだって進歩はしてますよ。労働待遇一般企業並みに良くなったでしょう」

「そこは誇るところじゃないだろ。カップ麺に虫が入ってないことを自慢する企業がどこにいる」

フォンさんに茶々を入れたのはシューゴさん。

ハテアニの看板作品である『ヴァリアブルオリジナル』、通称“ヴァリオリ”の総監督を務めている。

シューゴさんは、また同じメーカーランチボックスですか。それ好きですねえ」

「好きじゃねーよ。量も少ないし、味も好みじゃない」

「じゃあ、なんでそればっかりなんです」

使い捨ての容器と箸が付いているからだ」

シューゴさんはアニメ制作以外に労力を使いたがらない。

食事満足度二の次で、“食べるのが楽かどうか”が基準である

彼にとっては絵コンテを描きこむことよりも、洗う食器を一つ増やす方が遥かに負担なんだ。

「では食事をしながらいいので聞いてください。三回目となるヴァリオリの完全版制作について……」

から見ると緊張感に欠ける光景だが、ハテアニで働く者達からすれば日常茶飯である

何度もやっている会議で、内容の想像がつくので昼食の合間で十分なんだ。

この日のスタッフたちも、そのつもりで高をくくっていた。

しかし父から告げられた言葉によって、場の空気は一変する。

「今回は特典の一つとして……第2シーズン“幻の10話”を追加しようかと」

シューゴさんとフォンさんの箸が止まった。

次 ≫

2020-05-13

誰が安倍政権を支持しているのか ––ビジネスエリート

コロナ禍が始まってからというもの安倍政権に疑問を抱く人が増えてきたようであるNHK世論調査によると、安倍政権支持率4月の時点で39%まで低下し2018年4〜6月以来の40%割れであった。しかし、「支持しない」は38%と、まだまだ均衡している状態だ*。

* 内閣支持39%、不支持38%(NHK世論調査http://www.nhk.or.jp/senkyo/shijiritsu/

国民に嘘をつき民主主義破壊し続ける第二次安倍政権が8年続いていることが信じ難いことだが、まだまだ安倍政権は磐石である。一部の野党支持者(反安倍派)の中には、世論調査選挙結果操作されているなどという人もいるが、さすがに陰謀論が過ぎる。現実を見なければ、現状を打破していく方法も見つからない。

一体誰が安倍政権を支えているのか?安倍自民党投票し続ける人々の一つのイメージ像を描いてみようと思う。

想定するペルソナはこうだ。彼らは、旧帝大、有名私大卒業した優秀な人々。家庭は裕福で、高い教育を受け、厳しい競争を勝ち抜いて来た*。上場企業就職し、一部は官僚医者弁護士会計士になり、社会の一線で活躍している。いわゆるビジネスエリートである。要領よく仕事はできるし、人付き合いも多く、適齢期に結婚相手も見つけて家庭を築く。思想としては保守的である日本的伝統を重視するというよりも、無難リスクをとることを好まない安定した生き方である政治的にどこかの政党を強く支持するということはなく、SNSでも政治的意見ほとんど発さない。敵を作るだけで良いことは何もないかである

* 「東大生の6割ほどが,年収950万以上の家庭の子弟ということです。この層から東大生が出る確率は通常よりも2.6倍高いことも知られます。」「データえっせい: 東大生の家庭の年収分布https://tmaita77.blogspot.com/2015/02/blog-post_2.html

日本社会政治の現状に対して問題があると思っているが、自分社会を変えようという気概を持つことはなく、デモ活動等をする人々を冷笑している。リテラシーは高く一般常識はあるが、自分積極的政治家の主張や活動を調べたりすることはなく、野党批判ばかりで頼りなく現実的でないと思っている。セクハラ女性差別時代に合わせて配慮しなければいけないと思っているが、極端な主張をするフェミニストは嫌いである。蓮舫や、福島瑞穂やグレタ・トゥンベリパフォーマンスだけで現実感がないと思っている。東日本大震災とき放射性物質汚染福島から避難を主張した人や、コロナPCR検査の拡大を主張する人は極端だと思っている。社会に対し不平不満を言うのは賢い振る舞いではない。社会を変えることな簡単ではなく、社会の中で自分がうまく立ち回って生きていくことの方が重要である

こうした、賢く無難に生きていたいと思っている彼らにとって、自民党投票することもまた無難選択である*。安倍晋三個人主義主張にはあまり興味がない。SNS安倍政権擁護し反安倍派を攻撃するネトウヨとは違って、安倍総理を積極的に支持しているわけではないが、マスコミ偏向報道に遭いながらよくやっていると思っている。彼らは所得も高く、自分努力地位を築いてきたと思っているので、自分の払った税金怠惰な人々に使われることをよく思っていない。組織に属し、雇用は守られていて休業手当やテレワークにも対応できるので、生活に対する危機感はそれほどない。彼らは自分たちがマジョリティ多数派)に属していると思っており、自分たちの利益既得権益)を守ってくれるのは自民党であるし、勝ち馬に乗っていたいのである

* 「東京大学新聞社が毎年新入生を対象に行なっている調査によると、自民党支持率は近年劇的に上昇している。「東大生なんて高所得者層の子どもが多いんだから、現状肯定なのは当然じゃないっすか」 」「やっぱり安倍政権しか選べない」東大生はなぜ自民党を支持するのか | Business Insider Japan https://www.businessinsider.jp/post-34482

* 東大生はなぜ“森友改ざん問題”後も安倍政権を支持するのか | Business Insider Japan https://www.businessinsider.jp/post-164956

自民党政治家やその支持者に圧倒的に欠けているのは、マイノリティ(少数派)、弱者に対する視点であると、私は思う。自民党理想とする国家は、強くて自立した日本人が生きていければいいので、弱者を救う必要などない。(これは安倍政権に限ったことではないが、)戦後長く続いた自民党政権で、少子高齢化には何の対策もされず、世界でも類を見ないデフレ経済は進み、格差貧困は拡大し、女性障害者外国人弱者に対する差別放置され、教育に対する投資は削られ、技術開発・生産性世界に遅れをとることとなった。金持ち自分でなんとかできるから弱者を助けなかった結果、国全体が貧しくなったのだろう。

安倍総理は、能力二の次自分に味方する人間ばかりを重用し、ポストを用意し、金を配り、逆に意見の合わない人間は干すことで自民党内での地位を強固なものにしてきた。アベノマスク等の政権政策決定過程には疑問を抱いた自民党議員もいるようだが、選挙報復されることを恐れる彼らは安倍総理の駒だ。官僚もまた同じく、政権意向に従った者は栄転し、法に従い公文書改竄告発しようとした者は自殺に追い込まれた。国民のためを思って仕事をする者は安倍政権では活躍できない。自分たちだけは甘い汁を吸いたいと考える政治家、官僚、そして自らは勝ち組にいると思っている国民安倍政権を支えている。

そんな彼らが国民全体に占める割合は(これは感覚的なもの根拠はないが)1割程度かと思う。残りは、ネトウヨ1割、他よりマシ2割*、といったところだろう。また機会を改めて書きたい。ご意見があれば頂戴したい。

* 他よりマシの例。「アンチ安倍の人に質問安倍総理/内閣が辞めたら、全部解決するの?」 https://anond.hatelabo.jp/20200512021208

2020-05-12

anond:20200512001714

およそ3000人が騙されてるからね。救いがないよねえ。

彼らにとっては真偽なんか二の次で、ただただ安倍ガー自民ガーとキャッキャできればいいんだろうな。

ネトウヨと変わらんよな。

2020-05-06

anond:20200506205514

それはしょうがないと思う。だいたい料理は素材調達の時点で8割方勝負が決まっている。

もし、漁港で取れたばかりの魚介類ウニ海老とか良い材料が沢山あったら、刺身でもなんでもテンション上がるし、なかなか飽きない。

名産地で新鮮な材料があれば味付けとかそんなのは二の次

2020-05-02

いい歳した大人独身差別を受けるのは

結局は家族以外の誰かと一緒に暮らしたことがあるかどうか?ということにあるんじゃないかと思ってる

同棲しろ結婚するにしろ自分以外の人間ひとつ屋根の下に暮らすということは、それだけで大変なことだ

相手に気遣う必要があるのはもちろんのことで、さらにそれが24時間続く

デートのみや一夜限りの関係ならば外面の良ささえ保てばそれでいいし、保つことも僅か数時間なのだから容易だ

けれど四六時中一緒にいる関係となればそうもいかない

相手の嫌な面も必然的に目に付くし、自分の不精さを示すことも必然

それでも尚、相手を思いやられる気持ちを抱けるか

自分のことを二の次にしてまで相手のことを考えられるか

遠慮のない関係っていうのは遠慮なしには築けない

そこに気づけるかどうかが、既婚か独身かを問わず大切なことだと思う

2020-04-26

政治家にとってはコロナ経済対策なんて二の次なんだって

そりゃそーでしょ。労働組合のある大企業公務員の人たちと年金生活の人たちの方だけ向いてたら選挙通れるんだよ。

https://www.facebook.com/kaz.muraguchi/posts/10222168021694378

それ以外の人のこと考えた対策うつわけないじゃん。

困ってる人に30万円給付がみんなに10万円給付に変わったのも、スピード感ないのもそういうことでしょ。

30万円のほうの案にしちゃうと票田にばらまけない。

2020-04-23

コロナ

去年からフリーになってとある講師をしている。2月後半から仕事ゼロ5月6日から再開できたとしてもすぐには生徒さんは集まらないと思う。習い事なんて二の次三の次だろう。大体5月6日なんてもう無理っぽい。

フリーが上手くいったので1月場所も借りた。時間借りだけど3ヶ月分づつの前払い。宣伝にもお金を出した。結局全然稼働しなかった。

挙げ句フリーが上手くいく中で役に立つであろう別の専門性をつけようと専門学校入学したので入学学費もろもろ一括で払ってしまった。PCやらなんやらも新しく揃えた。

来月は自宅マンション更新家賃2カ月必要

貯金もなくなる。10万円は焼石に水。

タバコも吸わないし、パチンコも行かないし、家飲みだし、混雑するとこも行かないし、実家にも帰らないし、文句も言わずじっとしてるけど鬱々とするだけで何もいい事はない。

コロナが終わってもまたもろもろ一から始めるのかと思うともう嫌になる。

コロナによる自殺事件世界中で増えるだろうな。

2020-04-12

anond:20200410110932

定期的に他に政権を移して腐敗を防ぐことこそが政権交代の目的なので、改善できるかどうかは二の次能力の有無が判断材料にはならない、というのが安倍政権から得られた教訓だと思うが?

2020-04-10

ツイッター群体(思い込み駄文

絵が綺麗だなと思って何となく見ると、比喩もなく何にもかかってない平凡な心情の垂れ流しをみんなが褒めていた。

この感じどこかで、と思ったら十年以上前にもなる携帯小説ブームのノリに近いのかもしれないという感覚に到達した。

読者も読者で、かつてドスト批評に「感動しました!」とか頓珍漢な感想を書いていた層に比肩する連中だ。

多分彼らは本音批評なんてする気もなく、適当に褒めとけばいい程度で感想を書いているんだろう。

これはたしかコミックスが売れない。実際金を払ってまでは皆ほしいと思わないらしい。

建前の裏側がコミックの先細りに直結している。漫画という果実は熟して今まさに腐り落ちようとしている。

別段玄人受けすればよいのではなく、最先端なら最先端なりに尖ったものや、極まったもの必要だと思う。

それがまるでない。

好きでもない友人を戦略的に増やしつつ、有名無実になることを専一に考えるのだから完成度は二の次になるのも無理はない。

本題。

思えばツイッター代表する文化なんてあっただろうか。ウィヒッヒー?

思い出せるものがほぼなにもない。

ツイッターには流動的な群体があるのみで、2chニコニコ固形物の保守的世界とはかけ離れている。

あんなに血が濃い集団はいまやニコニコはてなくらいになってしまった。無論それがいいとも思わない。

けれども群体として「名無し」であるツイッターはかつて殷盛を誇った名無しの集団よりも名無しになってしまった。

それこそ集団流行病のようだ。ニコニコでバズれば歌い手デビューするのか、という思いが巡る。

はてなでバズれば面白いアプリケーション開発者が出てきたのかと想像を巡らせる。あるいは村の闘争か。

ツイッターにおいては芸人か何かが一時的に有名になったのか程度しか思い浮かばない。

このあいまいさの問題ツイッターという母体が様々な形容内包しているからだろう。

EU的な集合体ツイッターなのではないか。けしてアメリカ的とは言えない。

多くのアメリカ人はアメリカを誇りにし、とき嫌悪批判するが、ツイッター民に自国意識はおそらくない。

明日使えるメディアが登場すればあっさり裏切ってそちらに向かうだろう。

そこにはマスとクラスタがあるだけでつながりといえば共通話題ユーロ)だけだ。

時々カタルーニャイギリス独立宣言するが、それをやる人物はせいぜいは5chで叫ぶ程度だ。

大利益を享受できるツイッターを彼らは捨てることはできない。

一致団結できない群れが国家形成すれば、それこそEU中国のようなまとまりのない中身になる。

システムがそうなのだからやがてツイッターはほころぶのではないか

国家になぞらえるのは無理があるか。

まあ、駄文。頭の中の妄言をそのまま推敲しないとこうなる。

2020-04-08

結局

テレワークで寂しいとかほざく人々をみるに

仕事の質や技術二の次

メインは人付き合いの力であることがよくわかった

陽キャは金になるが

陰キャは金にならない

以上

連載3日目でも問い合わせは殺到するんだよなぁ…

ちょっとでもバズったり人気が出たりすると、書籍化だのアニメ化だの、メディアミックスの問い合わせってのはすぐにあるもんなんですよ

人気漫画家だったりすると連載スタートと同時にアニメ化企画書が送られてくる

内容なんて二の次可能性のありそうなやつは片っ端から権利を押さえに行く

ちなみに権利を押さえるだけで、企画を動かすかは別問題

その後人気が出れば動かすし、そうでなければお蔵入り

いかに早く手を上げて権利を取るかが重要なわけ

からtwitter一定以上バズったイラストに問い合わせ殺到なんて出版社やグッズ制作会社からすれば当然の行動

「3日目の段階で色んな所から話が来た」ってのも、1日だけ単発でRT稼いで終わりじゃないっての分かったタイミングなのでは

2020-04-06

経済停滞

緊急事態宣言が出たら、経済停滞とか二の次だ!とかバイキング

言ってるけどさ、うちの会社「売上減らしても利益絶対つくれ、目標えんな

とお達しでてるよ?

このご時世においてYoY100%超の利益目標って無理ゲー

日本有数企業実態だよ、終わってる。

2020-03-25

職業趣味関係でいっぱい本を読んでいる人がいる。

そう言う人は、いちいちSNSとかで


月何冊読むとか、

どんな本を読んだかとか、

どんな本を何冊持っているかとか、

本棚はこんな感じです! とか、


いちいちやりませんよ。

本を多く読む人は、本を読んでいるわけだ。

自己顕示欲をそれで発露するのは、少なくとも二の次だ。

2020-03-23

アマチュアリズム清貧か何かみたいに思われてるのって

日本だけなんだろうか

アマチュアリズムって聞いて、なんか金はないけど手弁当で頑張ってます的な発想になってしまうのって、本来の海の向こうのアマチュアリズム全然違わね? って思っちゃうんだけど

そもそもアマアスリートなんかやっても食っていけるっていうのは、つまりそれだけお家に金がある上級国民に他ならないわけで、要は金もらってスポーツやるような下賤な輩なんか入ってくるんじゃねえよってことでしょ?

単に自分らの階級だけで独占したいってのが本音で、商業主義排除とか言われてもそんなん二の次じゃねえかって感想しかない

今見たらWikipediaですらそんな感じのこと書いてるし、実際ラグビーなんかまさにそれだったし、そもそも日本明治時代スポーツが入ってきた時は似たような感じだったはずなのに

いつから嫌儲思想まで混ざってこんな変な理解なっちゃったんだろうか

無理やりこじつけてるのは承知の上だけど、例のワニの件なんかもこれが影響してる気がする

2020-03-22

性癖の壺

人生空っぽの壺で、最初は粒の大きいものも入れられるが最後には水みたいなサラッとしたものしか入らなくなる…って話をピクシブエロ絵を見てて思い出した

ケモノなんかはかなり粒がでかい感じがする ケモナー属性持ちの人は結構確率マジでケモノの絵しか描いてない

拘束あたりもけっこうそう ちょっと縛られてるのっていいよね、みたいなレベルじゃなく、ガチで1センチも身動きできないくらいの拘束を好む人もかなりの確率でそういう絵しか描いてない 彼らを見てて面白いのは性行為二の次になっていることで、ただ縛られてもがいているのを映しているだけのAVなんかもあるっぽい

性的指向とも関係しそうだけど、ショタとかフタナリもでかいな 一般的異性愛絵師がちょろっと手を出したりもしがちなジャンルだけど、ガチでやってる人達熱量が違う

 

みんな大きい性癖をまず詰め込んで、それから小さい属性を足していくんだ

俺はウルトラマン見ててリョナに目覚めかけてたけどなんとか軌道修正できてよかった 

2020-03-19

少女漫画を見ると女はイケメンかつ悪そうな男、つまりDQNを求めてることがよくわかる

優しさなんて二の次なんだよなあ

2020-03-12

半年ROMってないけど許して

 

 増田のことはよくわかってないけど、とにかくモヤついた気持ちを吐き出したいがために書いてるので、読んでも楽しくも意味もないことだけ先に書いておく。

 私は虹物書き。

 これを見て腐ったヤツかよ、と画面を閉じられるかもしれない。実際腐っている。

 

 腐っているが、私は解釈厨でもある。

 自分で書きながら人様の話を読みながら、この人たちはこんなことしない……と何度思ったか。正直自分でも面倒くさい。

 一応良識ある人間を目指しているので、他人お話にそう思っても凸したり焼きましゅまろを送りはしない。

 ただ、界隈で自分解釈と違うもの評価されていると、なんだかなぁ勝手に思う。

 所謂抜○ネタに近い、性癖で殴るタイプの話の中には、それを優先して、キャラクター二の次になるものがいくつもある。優しいキャラクターの腹黒化、と言えば分かりやすいかもしれない。

 それ以外にも、例えばまるでプロの書いたような素晴らしいお話があったとして、でもそれってこの二人じゃなくていいんじゃないのって思うものもある。

 私の作品がそれらと違うとは思わない。その創作者さんたちにとっては、そのお話はその二人だから作りたかったんだろうし、私だってこの二人のこういう一面が好きで強調したいし、二人にこうして欲しいと思って書いているんだから、結局は元のお話を踏みにじってる。私が物語として完成させた中でも、後から二人はこんなことしないと思うものがいくつもあって、修正したりもする。

 分かっていて、それでも自分世界(解釈)に囚われてどんどん面白くなくなって書けなくなって。

 一番馬鹿馬鹿しいのは元のお話も楽しめなくなることだ。何が好きだったかすら見失うのは、本末転倒だとも思う。

 結局は、全ては私の傲慢で、ただ閾値問題だ。

 そして、虹なんて誰に求められてるわけでもない。

 読むのが面白くなくなったら、生むのに苦しむようになったら、それがジャンルの潮時で、後ろ足で砂をかける前にジャンル移動でもして終わらせるタイミング

 それを少しでも遅らせたいなら、もはや私は人の作品は読むべきじゃない。自分一人で好きにやって、誰にも知られず自分用の本でも作ってるべきなんだろうな。

 それでも私は書いたものを公開して、誰かに知って欲しいと思ってる。今書いてるこれもそう。誰かの解釈を好きだと思ったように自分解釈も誰かに認められたいと思っている。



 ここまで書いといてなんだけど私めんどっっっっっくさいな!!!!? 頭良くないのになんか理屈付けようとしてさぁ。

 この解釈嫌い、ってのが私にもあるんだよ。そんで私の解釈もそう思われることがあるっていい加減腹ァ括れ。

 こんなとこでぶちぶち呟くだけなら書くの早よやめろ。やめられないなら解釈縛りなんぞ捨ててしまえ。あと自分がすごい作品で揺さぶられるみたいに、誰かを自分解釈で殴りたいの認めろや。勝手自分解釈が一番だけどね!って思っとけばいいじゃんいい子ぶろうとすんな。すごい作品を読むたび自分の文才の無さに打ちのめされてるのもね!くやしーーーー!!!!私もそう書きたかった!!!!でいいじゃんもっと表に出せ。趣味なんだからさ、もっと自分が楽しめるように勝手に遊びなさいよ。

 書きたいと思った今が全てだ過去未来もない早よ書け。書けないのにグダグダしてる時間が一番無駄なんだよ。

 はーーー私の解釈通りの本が目の前に生まれいかな。

2020-02-22

魔導交換日記1(GIGAZINE

期間限定無料配布されているので。

あらすじ

なんの取り柄もない「私」はある日一冊の魔導書に触れることにより、後の師匠と呼ばれる魔女の手引きで異世界へと導かれる。そこで彼女ルーという少女出会い、魔導書を交換することになった。師匠いわく、この交換日記を完成させると一つの魔法が完成する仕組みだという。彼女ルーこちらの世界とあちらの世界交換日記を始めるが、ルーはなぜか自分の行動を隠し通すのだった。

2020-02-21

anond:20200221133224

二次元キャラみて興奮してオナニー

1.そういうことを自分で言い出すとこがキモい。ヌくために二次元作品みとるんか

2.キャラみただけで興奮できることに異議がないのがキモい。やっぱ体や顔だけみて興奮できるんか。性格や行動は二の次

3.フェミさん藁人形内面化して増田にて開陳してみせるとこがキモい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん