「向上心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 向上心とは

2018-10-14

[][] (仮題)第3話

(執筆途中の作品であり、今後内容を変更する予定です)

高田

雙葉学園は、フランスサンモール修道会の会員が1875年に設立した築地語学校を祖とする、私立学校法人である

雙葉学園はその長い伝統において、「徳においては純真に、義務においては堅実に」という校訓のもと、幼稚園から高等学校にわたる一貫したカトリック教育を行ってきたが、雙葉女学院大学設立により、さらに4年間の大学過程をふくむ一貫教育が行われることになった。

というのも、雙葉中学校・高等学校は、東京大学をはじめとするいわゆる旧帝国大学や、慶應義塾大学などの難関私立大学合格者を多数輩出し、全国有数の進学校と呼ばれるようになっていたが、多数の生徒父兄が、単なる学力の追及ではなく、カトリック教育さらなる徹底を望んでいたこと、卒業生の多くがカトリックの信仰を保持していない現実を嘆くサンモール修道会の強い推薦により、2002年に大学過程を行う教育機関の設立が決議されたのである。その後、文部科学省の認可を受け、雙葉高等女学校設立からちょうど100年となる2009年、開校に至った。

私が雙葉高校卒業したとき、もしこの大学があったら、このエスカレーターに乗っていだろうか。キーボードを叩く手が止まり、ふと自分過去を反芻した。

中学受験成功し、晴れて雙葉の門を潜ることはできたものの、入学後は成績が低迷し、人生の目的も見出せないまま、あるいは、先生がたがおっしゃっていた、神に与えられた使命を感じることもなく、特に受験勉強もせずになんとなく大学受験をした私は、願書を出した中で最も無名な、平凡な私立大学に行くこととなった。

パッとしない4年間の大学生活の間、やはり人生に意義を見出せず、大学卒業後は、飲食店塾講師などのアルバイト転々としたのち、25歳で、あるカリスマ英語学者執筆アシスタントとして雇われることになった。

受験生向けから社会人のやり直し英語のための参考書まで、様々な英語関連書籍を多数執筆し、そのほとんどすべてがベストセラー、2005年から教育テレビでレギュラー番組放送されている、クリストファー・トンプソン、その人である

誰もが認めるカリスマ英語学者アシスタントベストセラー約束された数々の出版物編集作業。やっと使命が見つかったかに思えた。

が、それもつかの間のことだった。

最初の数ヶ月で気づいたことは、クリス・トンプソン執筆作業ほとんど全てを、彼の『アシスタント』に任せているということだった。それでも、はじめのうちは、英語学者である彼の理論専門家でない一般大衆向けに落とし込むのに、アシスタントが最大限の貢献をしているのだろうと好意的に考えていた。

働き始めて半年が経った頃、主力の『アシスタント』が結婚出産を機に退職することになり、私がその立場を引き継がなければならないとなったとき彼女から真相が告げられた。カリスマ英語学者クリス・トンプソンは、自分ではなんの理論も持っておらず、彼の博士号はディプロマミルから得られたもので、彼のアイデアと言われるものはすべて、彼女作品だったのだ。

『徳においては純真に。』私は、彼が世間を欺き続けるのを手助けすることはできなかった。

代わりの職を求めた私はその後、27歳にして都内にある無名私立高校英語教師として採用された。

須藤智くんとの出会いは、私がその学校で働き始めて3年目のことだった。

高校といえば雙葉高校しか知らなかった私は、おそらく世間では平均的であろう、学習意欲のない生徒たちを前に、教師として戸惑っていた。そんなとき入学してきた須藤くんは、『教え子』と——おこがましいが——呼びたくなるような、優秀で向上心の高い、私の初めての生徒だった。

彼はすべての科目の定期試験で満点を取り、全国模試では偏差値が80を超えていたので、瞬く間に教職員あいだで評判になった。

彼の非凡な才能は、主に自然科学理解に向けられているようであったが、彼の言語に対する洞察も、単に受験勉強ができるというレベルを超えているように思われた。

それは、彼が二年次に進級し、私の授業を受けることがなくなった新学期のことである。珍しく残業もなく、夕方6時に山手線新大久保駅で帰りの電車を待っていた私の元に、彼が歩み寄ってきた。

自然言語構成する元素を見つけました」

突然そう告げた彼は、意表を突かれてうろたえる私の返事を待つことなく、ノートを広げ、彼の発見説明し始めた。

私は彼の理論を即座に理解することができた。なぜなら、中性子陽子原子核電子といった、化学アナロジーを用いているものの、それらの用語を適宜『主要部、内項、外項、句、付加部』という言語学の用語に置き換えれば、それは現代言語学の父、ノーム・チョムスキーが1970年に発表した、エックスバー理論のものだったかである

彼はきっとエックスバー理論をどこかで読んだのだろう、そしてそれを、自分の慣れ親しんでいる化学アナロジー理解したのだろう、と私は考えた。

しかし、彼は、これは紛れもなく自分でたどり着いた理論で、とっかかりになったのは、クリス・トンプソンの『60億人の英文法』にある「日本人名詞が主でそれに冠詞がくっつくと考えがちだが、冠詞がまずあって、そこに名詞がくっつくというのがネイティブ感覚だ。」という記述だと言う。

ともかく、私は彼の話を信じた。そして、彼が自分発見を教えてくれたお返しに、私も自分の『発見』を彼に打ち明けた。こうして彼は、クリス・トンプソン秘密を知る、部外者第一号となるのであった。

秘密を共有した私たちは、ときどきメールを交換する仲になった。話題は主に、言語学。彼は初め、原子力工学の話をしたがったが、私がついていけないということに気づくと、言語学を中心に、私が理解できる話題を選んでしてくれるようになったのだ。これは私にとって、10年遅れて訪れた青春の一ページだったが、彼にとってはたぶん、相手先生から、気を使って付き合ってくれていただけだったのかもしれない。

私は一度、言語学の道に進みたくはないか、と彼に尋ねたことがある。彼がチョムスキーほどの天才かどうかはともかく、才能があることは間違いない。しかし、彼は原子力工学をやるといって譲らず、ワシントンにあるベルビュー工科大学を単願し、同校に進んだ。なぜマサチューセッツ工科大学や、スタンフォード大学を目指さなかったのだろう、あるいは、ワシントンならなぜ同州トップワシントン大学に行かなかったのだろう、願書くらい出しておけばよかったのに、と当時も思ったが、きっと彼なりの理由があったのだろう。

メールのやり取りは彼が高校卒業した後もしばらく続いたが、彼が希望通りベルビュー工科大学に進学すると、須藤智という天才を失ってただの無名私立高校に戻ったその場所で、張り合いのない授業を続ける私が、なんだか取り残されたように思えて、劣等感からメールを送るのが億劫になって、やめてしまった。

須藤くんとのメールをやめた私は、高校教師仕事もやめた。また人生に迷ってしまったと思った私は、以前のように求人情報をチェックしたり、履歴書作成したりする気もなくなって、目白アパートに引きこもった。

そんな張り合いのない生活を続けるうち、あるとき新聞広告欄に、雙葉学園が、大学新設にあたり職員を求めているという求人情報が載っているのが目に留まった。行き場を失った私は、まるで蜂が巣に戻るように、こうして古巣に戻ることになった。

はいま、雙葉女学院大学国際交流課で、4年ぶりに須藤くんへのメールを書いている。雙葉女学院日本大学として初めて、ツー・プラス・ツーのダブル・ディグリー協定海外大と結ぶことになったのだが、なんの因果か、その協定第一号が、ベルビュー工科大学だったのである。そして、私が留学カウンセリング担当した学生が、第1期生として派遣されることになったのだ。

彼女聡明女性だが、単独海外に行った経験はないと言う。現地に信頼できる知人がいれば、少しくらい世話を焼いてもらってもばちは当たらないだろう。

社会人になってから勉強する気になれない

会社から資格勉強をするよう促されている。

かると報奨金が貰え、それが賞与出世に影響することは重々承知しているが…びっくりするくらいやる気が出ない!教材も会社が揃えてくれたものが手元にあるのに。

で、今までの人生勉強方法を振り返ってみた。

中学受験期…進学塾に小3から通い、家ではほとんど母親がつきっきりで勉強。正直、私立中学に魅力を感じず全くやる気が出ない時間を過ごしてた。塾が嫌で、放課後友達野球がしたかった。

高校受験期…そんなこんなで地元公立へ。中1〜ずっと中学受験期に行ってた塾へまた通う。英語がめちゃくちゃ好きだと気付いてから異常にやる気が出た。塾の自習室に入り浸って勉強してた。学校は完全に友達と遊ぶ場所で、勉強は塾でするものだとして分けていた。第1志望に無事合格

大学受験期…高1で初めて(久しぶりに?)塾へ行かない期間を経験する。とにかく遊んだ。高2から予備校へ通いだした。大学付属校だったけど、できればもう少し家から近い場所大学にしたくて予備校へ。しかしながら高3で病気になり急遽手術。浪人が嫌だったし、両親はそのまま付属大学へ行って欲しいと言うので内部進学。

大学時代…1〜2年は課題に追われていたけど3年から単位を落とした事もないので授業数が減り茫漠と遊びながら過ごしていた。就活やばいなぁ。やりたくないなぁ。と思いながら就活期に。良い会社(ブラックじゃないという意味で)に入れたと思うけど向上心ゼロ。びっくりするくらいゼロ

思い返したら高校受験期くらいしか勉強が楽しくなかった。あと単純に教育に対して両親から投資されてたから、今の環境だとどうも「投資されてるから頑張んなきゃ」も起こらない。会社資格勉強が興味ないかモチベも上がらない。競争心もほとんどない。給料も、新入社員からまぁこんなもんかーくらいの額で満足してるし、なぁ。

2018-10-03

anond:20181003232434

・「皇帝帝王はそういう立場役割である

 「それは名乗りが神でも人でも変わらない」

 これは事実

 反論があるならすれば良いけれども君は出来てない。


反論も出来ずに「それは願望だ!」は成り立たない。


・付き合いきれないのはこちらの方。

 馬鹿馬鹿を言ってるからボランティアで教導したまで。

 向上心すらなくかんしゃくを起こすならそれまで。

anond:20181003005619

なるほど、そういう見習ってもしょうもない部分もあるわけですね。

しか日本がそれをまんままねしてもしょうがないでしょうが

成長の燃料というか、向上心みたいなもの、無理だと分かってても主張する、ってそういうとこは日本には国民レベルもっと必要だと思いました。

2018-10-02

anond:20181001165502

本当は社会全体にもっと余裕があればいいんだよね。ただしそれは、お金があればいいという意味ではないよ。

資本主義文明を発達させる上で非常にパワフルなんだけど「無理無駄をなくし社会最適化する」方向にパワフルなんで、発達するほど「余裕」は消えていく。そこがマズいんだよなあ。いくらお金が増えても、余裕はどんどん減っていくんだよ。

もちろん構造上「余裕」を計算して入れることはできるんだが、社会にどのくらいの「余裕」が必要かはなかなか決定できない。たとえば「余裕」のない構造ビルにはひずみが生じてひび割れる、それは誰でも見えるけど、社会に生じたひずみ(事件自殺者等)は複雑系なので人によってさまざまに解釈されるのでどうにでもごまかされちゃう公園を作ったらどのくらいいじめが減るのか、休日を増やしたらどれくらい自殺者が減るのか、誰も確定的に答えられない。

「未熟」「病」は資本主義社会からの逸脱だけど、肉体的なそれはまだ対応可能なんだよ。でも精神的な未熟や病って、社会主義はもちろん資本主義システムでさえうまく対応できない。まだしも、封建制システムの方が(逃れがたい「社会役割」を与えたり(身分強制的に「仕分け・分類」したり(狂)して)対応していたっぽいんで、いっそ封建制資本主義ハイブリッド社会を構築すればいいのかな? なんて思ったり思わなかったり。

たとえば、東京社会保障を限りなくゼロにした資本主義経済特別区として、そこでは社会が激しく動いて活動してる。でも、東京を一歩離れるとガチガチ規制がある社会で、駄菓子屋があって田舎商店街があって代々続く魚屋があって服屋、靴屋があって、そこに生まれたら後を継ぐことが決まっていて、町から出ることもなく日々を過ごす人がいて、そして20年、50年、100年変わらぬ暮らしのんびり続いていく。子供らも大人の目の届くところで遊んでいて、そこでは日がな一日ぼーっと空を見ているだけの人も「そういう存在」として社会役割など期待されずに暮らしている。顔の見えるつき合いの範囲で、村の「おきて」みたいなものも決まってくる。「社会批判」とか「向上心」とかは、そこでは称揚されない(そういう人は東京特別区移住させる)。そういう社会デザインしてみるのもいいのかもしれないね

2018-09-29

anond:20180929170133

そいつ自身が「憎しみの奴隷」で「自省も向上心もない」人間から何言っても響かないよ

anond:20180929165610

いやいや、その憎しみに囚われた書き込みとやらをわざわざ探し出して、こいつらは憎しみの奴隷だと宣うことの異常さに

気づいてないね。執着しすぎでしょ、どう見ても。

あと相手が自省も向上心もないって貴方は思ってるんでしょ?考えを改めることができない諦観があるわけだよね。

結論が出てるのに何故わざわざ管巻いてるの?それは貴方自分の気に入らないもの文句を言って正当化したいだけだよね。

自分が嫌だからだって言ってるだけって認めちゃいなよ

anond:20180929165610

自分自身の汚ならしい偽善をぶちまけるのに何の躊躇も自省も向上心もないような人は、だいたいその捨て台詞を吐く。で、それが自分自身の中での自由だと思っている。

から憎しみの奴隷だって

ブーメラン

まずお前が他人を叩くのを辞めて見せろよ憎しみの奴隷クン。

anond:20180929165010

自分自身の汚ならしい憎しみをぶちまけるのに何の躊躇も自省も向上心もないような人は、だいたいその捨て台詞を吐く。で、それが自分自身の中での自由だと思っている。

から憎しみの奴隷だって

2018-09-20

まったくもって何もする気が起きない。このままだと危ないのはわかってるんだけどもなにをすればいいのかすらわからない。できることからはいうけど、なにも思いつかん。正直言って自分の事は歯車程度に思っていてほしかった。給料をあげたいとは微塵も思っていない。同世代と比べれば雲泥の差というのはわかってるんだけど、趣味もないしあっても使い道が思いつかない。いつか高校現国で読んだ夏目漱石の『こころ』で「向上心のないもの馬鹿だ(うろ覚え)」という一文がよぎる。今日もいつも通りの日になりそうだ。

2018-09-19

生きる意味って

特に精神的な病気を患っているというわけでもなく、生きる事の意味がわからなくなってきた。

ごく普通20代半ばの会社員だが、毎日時間をただただ無駄に消費している気がする。

毎日毎日押し殺されそうな電車に乗って通勤して、仕事が終われば帰ってくだらないテレビを見るだけ。

それでも以前は不満はなかったのだが、最近になって仲のいい上司がとても精力的に働いているのを見て

軽い気持ちで「どうしてそんなに頑張れるんですか?」って聞いてみた。

そしたら「実は俺そろそろ結婚考えててさ!俺だけの人生じゃなくなるしもっと頑張らなきゃな!」と明るく返されて、自分の中でなにかがとても引っかかってしまった。

俺が頑張る理由って何なんだろう。自分だけのものじゃない人生って何なんだろう。

その時から、ずっと同じ疑問が頭の中でぐるぐるしていて考える事を止められない。

このままただなんとなく生き続けて、果たして俺は生きてて良かったと思えるのか?

別に生きるのが辛いわけじゃないんだ、ただこれ以上生きる意味特に見つけられないんだ。

上司が言ったみたいに例えば家庭があるとか、結婚を考えている彼女がいるとかそういうもんがあればいいのかもしれない。

だが俺には何もない。

これまで一度も女性とお付き合いをしたことなんてないし、お世辞にも容姿が良いとは言えず裕福なわけでもない俺に今後出会いが訪れるとも思えない。

両親は早くに離婚し散り散りになって、世話になった祖父母もとうに亡くなってしまった。

普通人間はそういう守るべきものがあるから頑張れるのか?

向上心というものもこれと言って存在しない真面目風の屑なので肩書を求めてモチベーションに繋がるという事もない。

趣味を見つければいいと言われるかもしれないが、困ったことに飽き性でこれといった趣味も見つからない。

ただただ生きる為に生きているという感覚から抜け出せない。

正直、「生きる意味」とか検索して同じような事を考えている人がたくさんいるのを見て安心した。

が、結局"普通人間"が俺には到底無理な事を並べ立てて他人事で頑張れ!と言っているだけで何も解決にならなかった。

考えがまとまらず乱文になってしまって申し訳ないけど、もし似たような境遇人間がいたら何のために生きているのか教えてほしい。

俺も出来る限りの事は試すから"普通人間"からアドバイスも歓迎です。

本当に早く虚無感に襲われる毎日から逃げ出したい。

2018-09-18

https://anond.hatelabo.jp/20180918183826

知り合いは居ないですけど、話したことはありますよ。

向上心が高く負けず嫌いで優勢思想な人が多いですね。

2018-09-16

ゆとり世代より悟り世代の方が使えない

ゆとりとさとりに仕事を任せたことがある。

両方使えなかったけど、まだゆとりのほうがマシだった。

さとりは自己中なんだよな。常にベストを尽くそうとしないし、相手気持ち推し量るってことが出来ない。

まぁ、人の温もりがないスマホばっか使ってるから脳が退化しているんだろうな。

俺らのころはスマホなんて無かったから、立派な人間になれた。

はぁ…最近若い奴は本当に使えないのばっかだ。俺らの若いころは優秀で向上心競争心がある奴ばっかりだったのにな。

これじゃ日本の将来は真っ暗だな。

2018-09-14

これは自分の小ささの話です

気づいたらすごい長くなってしまった。

要するに、メンヘラガリガリメガネバカニート童貞彼氏のいる女に嫉妬して書いた文章です。

気になる書籍があり、しかし心根が暗い底辺ニートである自分にはおいそれと買えないので感想Twitterで調べた。

すると読書メモ的なまとめをつけている人がいて、サイト構成がすこし鼻に付くけれど非常にありがたいなぁと思って見ることにした。

結構自分が読みたい本を読んでいるようで他に気になるのを参考にしようと、サイトを見続けていると管理人プロフがあり、

それを見ると、自称ニート女子でそこそこ良い大学を出て英語もそこそこでき彼氏もいるという、まあなんとも非常に羨ましい環境にあり、

さらにそのような書籍を読み感想を書くような向上心サイトを作るような技術も自信もあるという優秀な人であった。

またその人は最近バイトをはじめたらしくニートも脱却したそうだ。

それを見たら非常に悔しくてたまらなくなってしまった。

かく言う自分は、その人より年上であるにもかかわらず心根が暗く、また学歴収入もない。また異性と付き合ったこともないのである

また自分もそういう技術を付けたいと断続的に思い続けているにもかかわらず、まったく頭に入ってこないし何一つ成果がだすことができていない。

たとえばプログラミング自分は1年近くやっているが基本はわかっても自分が作りたいものがないから、基本文法がわかるだけの人になっており何もできてない。

たとえばデザインPhotoshopの基本操作を覚えても、作りたいものがないから、操作できるだけの人になっており何もできていない。

何も身についてない。自分は徒労する馬鹿だ。

自信がないか他人と関わるような行動ができない。怒られないように自分の心を守ることしかできず選択肢がどんどん狭まってゆく。

このような状況を相談できるような人もいない。ここ数日他人とも口を聞いていない。

頭も悪く金もなく自信もなくまた仲間もいない。

自分はどうしてこうもダメなのだろう、どうしてこんな人生になってしまったのだろう。

感想をみるだけで自分の小ささや弱さを痛感してしまった。

自分はどうにか再起をしたいがどうやったら再起できるのかも自力ではわからない。

かるためのアドバイスをだれかください。

あと考える切っ掛けとなったそのサイトの人ありがとう。本は買う。頑張って幸せになり続けてくれ。

2018-09-13

嫌いな女

なんとなく苦手とか嫌いだな、と思う女の特徴やポイント適当に書き溜めていて、友人にそれを話したところ「理想が高すぎる」と言われた。

そんなことはないと思う。

----

タトゥー肯定している

喫煙者

肥満

フリーター

ギャンブル

・金遣いが荒い

宗教をやっている

・歯並びが悪い

・身だしなみが悪い

・爪を噛む

一人称自分名前

セックスが嫌い

掃除が下手、整理整頓ができない

向上心が何ひとつない

・親が不倫によって離婚している

・過干渉過保護な親がいる

DVした・された経験がある

割れたままスマホを使っている

共依存症

拒食症

無趣味

承認欲求が強い

・一人で外食できない

音痴

SNSアイコンプリクラ

・偏食

ベジタリアンビーガン

・靴が汚い

・髪の毛がバサバサに傷んでいる

悪口が多い

Twitterなどで愚痴吐き専用アカウントを持っている

クレーマー体質

音楽を買わずYouTubeなどで聴いたり違法サイト漫画を読む

SNOWなどで盛った画像動画投稿し続ける

政治観が強く偏っている

Facebook友達が500人以上いる

ハロウィンなどで仮装して繁華街を練り歩く

Instagram意味のないハッシュタグを連発する

ミーハー

ソシャゲ廃課金している

パパ活肯定している

・同性の友人が少なく、異性の友人が多い

芸能人モデルに対してすぐ整形していると言う

・送料無料が当たり前だと思っている

恋人のことを「相方」と言う

2018-09-08

スタバってすげえんだ

やっぱりスターバックスすげーんだわ

幼少期からお金に目がなく今まで様々なバイト経験してきました。今は掛け持ち3つと学生かいう一応の肩書きを持ちながら生きてますがそれでもやっぱり思うのはスターバックスってすげえんだよなあって思ったんだわ。ステマとかそういう事はもう置いておいて欲しいんだけど。

店舗によってそりゃ差はあると思いますがとりあえず休憩は必ず回ってくるとか下の意見マジで尊重してくれるとか有休などの福利厚生がしっかりしてるとか向上心がたえないとか経営理念とかの芯がぶれないとか最初契約通りの勤務時間で固定してくれるとかブランド価値とかドリンクへの誠実さとか誇りとか人間関係とか愛とか希望とか夢とか目標とかとかとかとかとかとか

例えば今まで働いたところランキング福利厚生がとてもしっかりしてたのはUSJだった。人間関係もよくて、休憩の制度もとても考えられてた。ただ人が多すぎて最終的にどこに相談すればいいのか分からない。相談があっても、誰にすればいいのか私は分かんなくてアタフタしてた。スターバックスは店のトップ完璧で、相談するならこの人!っていうのが一貫してる。頼りやすいし。働きやすさがここに出るのか。

そんなわけで地頭が良くて清潔感がある人、今すぐ近所のスタバGO!そして面接を受けろ。

ただし給料は安い。

2018-09-07

社会不適合者の呟き☺︎

こんなサービス存在しているなんて知りませんでした。

ネットだと増田さん?とか呼ばれていて有名らしいけど…

たまたまネットサーフィンしていたらはてな匿名ダイアリー記事を見つけて、「ほ〜こんなサービスがあるのか〜」と驚き、はてなアカウントも持っている事だしせっかくだから書いてみることにしました。

表題からもわかる通り、読み手の皆さんに有益情報は一切書けませんので、そこはご了承いたただけるとありがたいですね。

というかそもそも読む人なんているのかな?笑

私は小学生ぐらいの頃から日記をつけるのが好きで、授業用に買ったノートの余りやスマホメモ欄に日記をよくつけていました。

その日あった嬉しいことや悲しいこと、イラいたこと、趣味についての話、、、

自分気持ち文字にする事で、意外と気持ちの整理がついてすっきりしますよね。だから日記を書くのって私にとっては意外と大切だったり。

気持ちの整理のために書いているわけで、言ってしまえば私の完全なる自己満足文章なので前述の通り有益情報はないし、人によっては気分を害されるかもしれない。それは申し訳ないです。

ネット上に自分気持ちを公開しようと思ったのは、ただの興味。それと、もしかしたら誰かが見てくれるかも!という自己顕示欲かなぁ。

ただ、いくら匿名ダイアリーとはいえ、どこから特定されるかもわかりませんし、誰かを傷つけて良い訳でももちろんないので、そこは。常識を持って書いていければいいなぁと思います

以下の文は多分センチメンタル中二病です。^^

突然ですけど、「いいないいな 人間っていいな」って歌、あるじゃないですか。

それを聞くと最近湧いてくるのが、人間って本当にいいのかな?という疑問。

人間はその頭の良さで色々な技術を生み出し、野生の動物と比べるとはるかに豊かな生活を送っているのは確実ですよね。

ですが、豊かな生活や頭の良さが仇となって、余計な心配事も増える。

マズロー欲求階層説というやつでしょうか。

深い知識は持っていないのでわかりませんが、社会で生きていくのがつらくて自殺する動物人間以外にいるのか?と聞かれると、いない気がします。

私は幸い日本一般家庭に生まれたので、親のおかげで衣食住には困らず、学費も出してもらっています

幸せなことですよね。

でも、なぜだか私は幸せには感じない。

いや、頭では幸せで恵まれていて感謝しなければいけない環境にいることがわかっているのに、心は幸せではないし荒んでいます

生理的欲求安全欲求が満たされると、愛情が欲しくなったり、他者から承認されたりしたくなってしまう。

私は、なぜ自分が生きているのかわかりません。

自ら望んだわけではないのに「人間として生きる」事を強制されている気がします。

もちろん、死ぬことが良い選択肢ではないことぐらいわかるので死んだりはしませんが。

それにせっかく人として生きていかなければいけないなら、ある程度の努力はしてある程度の生活を送りたいとは思います

ですが、何が楽しくて毎日を過ごしているのかわかりません。

突然自分意思とは関係なく人間として生きる事を決められ、それに抗えないから仕方なく努力をする毎日

最近そんな毎日がつまらなくて、そして憂鬱で仕方ないのです。何のために生きているのかわからないのです。

そもそも、何のために生きているのかを意識しながら生きている人なんてほぼいないのでしょうけれど、、

それでも、私はなぜ生きなければいけないのかわからない。

母親お腹を痛めて産んでくれて、両親が大切に育ててくれた命を無駄にしてはいけない。それは痛いほどわかります

ですが、何のために生きているのかもわからず、「死んではいけない。だから私は生きなければいけないんだ。そして生きるからには大学に進学して就職して結婚しなければいけない。そのために今から努力しなければいけない。」という「〜しなくてはいけない。」に縛られて毎日をこなしていくことに疲れてしまいました。

「なら、〜しなくてはいけない。という考え方をやめればいいのでは?」

それはごもっともです。

しかし、私は頭にこびりついたその考えを止めることができなくなっていました。

自分ができないことを、他人のせいにして逃げるのは汚いし最低な手段です。それはわかっていても、私は今までの環境が私をどうしようもないぐらい卑屈な人間に育て上げたのだと思ってしまます

自ら望んで妊娠して自ら望んで出産したくせに、言うことを聞かないと「お願いだからいなくなって。あんたがいるからこの家がおかしくなる。」という親。私だって好きでこんな所に生まれてきたわけじゃないのに。あなた勝手に私のこと産んだくせに。なんでそんな事言われなくちゃいけないの。そう思って今までを過ごしてきました。

ですが、何を言われても親子です。酷い仕打ちを受けたこともありますが、大切にされているのだと感じる時もあります。何をされようが今まで十数年間育ててくれた恩があります感謝をしなくてはいけないと頭ではわかっています

そして何よりも、無理だとわかっていても愛されたいし認められたいのです。

から、私は「良い大学に行けば親が認めてくれるかも」と思い、受験勉強を始めました。色々な動機があったにせよ、元をたどると確実にこの考えにたどり着きます

逆に、良い大学に行かないでまともな就職先につけないと、我が家では居場所がありません。実際私の親は、私の今在籍している高校のことを「犯罪者予備軍と発達障害集団」と呼びます

それが、その環境で十数年間生きてきたことが、私の自己肯定感を大きく低下させたのだと、私はどうしてもそう思ってしまます

から、「〜しなくてはいけない。」の考えから逃げ出すことはできないのです。だって、〜しないと私の価値は無くなってしまうから

そんな毎日が嫌で、何もしたくなくなって、この先何十年も続く人生を考えたくなくて、1日を無気力のままに現実逃避して過ごしていると、その逃避中はいものの、ふと我に帰ると「努力しなければいけないのにそれに背いてしまった」という猛烈な罪悪感に襲われます

しかし、私はもう何もしたくない。

何もしない→つのる罪悪感→忘れるために現実逃避さらつのる罪悪感、、、

無限にこのループをしています

そうすると、ますます自分の生きている意味がわからない。

社会に全く貢献出来ず、そのくせ向上心も持たずにずっと現実逃避をしているだけ。

本当に生産性のない、消費しかできない迷惑人間です。

先程死なないと書きましたが、死にたいと思う時はたくさんあります

ですが私は今のところ死にません。絶対に。

だって死ぬのは怖いから。

なんのために生きているのかもよくわからず、生きているのがつらいのに、死ぬのは怖いのです。これは本能です。本能には逆らえません。

私はこれからどうするべきなのでしょうか。

とりあえず、こうして馬鹿みたいに答えの出ないことを永遠と考え続けるのは返って辛くなるだけなので控えようと思います

最早考えるのが癖なので、控えるのはなかなか難しいとは思いますが。笑

あとは、この時間ブログを書いているぐらいですから生活リズムはただ崩れです。それも改善するべきなのは明白ですね。

自分を責めず、まずは出来るところから少しずつ始めていけば良い。

頭ではわかっています

ゆっくりと、力を抜いて、生きていけたらいいな、と思います

最後に。

せっかく親から与えられた命に対してとても失礼なことを書いてしまいました。深く反省しています

私が生きている今日は、昨日亡くなった方がどうしても生きたかった明日です。

やはり命は大切です。そう決められているのです。それが本能です。そして生きとし生けるものルールです。

私はそう思います

もし私みたいに、生きるのがつらいと思っている方がこの文を読んでいたとしたら、それでも絶対に死んではいけませんよ。

なぜなら、どんなに冷酷でも残念ながらそれが決まりからです。

でも、生きていたら少しは良いことがあるかもしれない。もちろん悪いことだってあるでしょう。でも、いつか「生きてて良かったなぁ」と思う日が来るかもしれません。

どうせ生きなければいけないのです。そう決まっているのです。絶対に死んではいけないのです。

だったら、つらいことなんか全部忘れて見ないふりをして、好きなように生きたっていいじゃないですか。

そう思ったり。思えなかったり。



中二病全開の語り口調で痛いのなんの。

見ているだけでこちらが恥ずかしくなるわ!というような文章でしたが、もし見てくださった方がいるのであれば、ありがとうございました。

(ちなみに私の中二病永遠に治らないと思います馬鹿につける薬はないってな♡)

同感を求めたり同情して欲しくて書いたわけではありません。ただ、自分気持ちを書きたくなっただけです。これが私の気持ちです。

では。

2018-08-29

anond:20180829205700

向上心なくイヤイヤ惰性でやって低賃金個人選択だと思ってるよ

横だけどそれは筋が悪いな

向上心もなくイヤイヤ働いてる奴でさえ家庭を持って子供を作れる程度の賃金がある方がよい

そうじゃないと社会が維持できないからね

2018-08-25

anond:20180823162846

本人の意思を確かめずに

威嚇してきてる と決め付ける理由は何?

視覚情報だけなら、彼らは別に警告色を着ているわけでもないしピカチュウだって黄色黒だ

であれば経験的なものだと思うけど、その情報はどこから来ているんだろう?そしてそれは事実かな?

少なくとも私は入れ墨を入れた人に威嚇された事はないし、むしろ向上心が強くファッションが好きでマナーも良い人達だった。

そもそも威嚇的・反社会的人間が怖い・許せないなら、それは威嚇行為ヤクザや不良そのそもの批判すればいいことだよね。そして彼等は入れ墨を必ず入れるかというとそんな事はない。殺人鬼詐欺師もほぼ入れない。入れ墨タトゥーは脅威の目印にはならない。

それをただの何もしてないタトゥー所有者にまで向けるのって、本物の魔女を狩らない魔女刈りのようじゃあない?

相手が単なるカタギである事も解っているし、だから報復も怖く無いし、その上味方となる同じアンチも多。、だから実際に危害を加えるような人には言えない事を言えるからストレス発散もできてやめられない人が多いんだろね

ヤクザしろ歴史しろそもそもタトゥーを入れる現代人が望んだものでもないでしょう。それが原因で批難されるなら、とんだとばっちりに過ぎない。気の毒。

そもそも見た目やそれ自体問題の無い行動に批難を浴びせて人権人格攻撃してくるのもさ、威嚇じゃないのかな?見てて、怖いと思うんだけど

タトゥー所有者を批判する人の理論は「犯罪を犯すような奴らと同じ趣味から」という理由オタク文化等を批判してくる人と言う事が全く同じな事がしばしばあると思う

もしも自分が美しいと思っているもの趣味がそういう扱いを受けたら、やりきれないよね

そういう思いをする人があまり増えて欲しくはないからこういう姿勢には賛同しかねる

2018-08-24

anond:20180824111133

そのうち、「俺がダメなのに熱いお湯を入れている!差別だ!」って騒ぐアホ出てくると思う。

そういう生産性というか、向上心というか、何も生み出さなカスは消えてほしい。

2018-08-22

息子の中学校登山遠足危険

俺は趣味登山をやっているんだよ。まあ俺は向上心がないから大した技術も体力もないんだけど、長く続けてはいから登山について最低限の常識はあるつもり。息子は登山しない。小学校低学年の頃はたまに低山に付いてきてたけど、それ以降はだるいからとか言って付いてこない。。

それで息子の登山遠足なんだけどさ。登山遠足なんてどこもそんなもんだと思うんだけどさ。ひどいのよ。

息子が行くのは標高2300mくらいの山。9月の半ばに1泊。林道バスで駆け上がって小屋まで行って、1泊して翌朝登頂。登山は2時間下山は1時間半くらい。

のしおり的なものを見たんだけどさ。

まず持ち物にカッパってある。まてまて、カッパを家庭に用意させんの?秋の2300mを登るのに、防水透湿性素材のカッパを使わないのは登山やっている身からするとありえない。ゴアテックスの高級品は上だけで2万くらいするけど、ゼビオとかのパチもんなら上下で1万ちょいでしょ?毎年やる行事なんだからそのくらい学校で用意しないの?1学年80人で1人1着用意してもたかだか80万だぞ。山頂で降雨したらビニールカッパだと低体温症まっしぐらじゃない?それでもカッパ持ってくるならまだマシで、個人判断に任せてたらカッパ持たせない家庭や持っていくのを忘れる生徒すらザラにいると思うんだが。1学年80人だから降水したら1人くらいは低体温症になってもおかしくないな。低体温症で動けなくなったらどうすんの?ヘリ呼ぶ?

それと、履き慣れた靴を履いてこいって書いてあるんだけど、要は普段遣いのスニーカーでこいってことでしょ?スニーカーで2300mを2時間かけて登るのはやばくね?序盤で道がぬかるんでたらどうするの?泥水が靴下まで染み込んだ靴で山頂まで行くの?ガレてる場所ちょっとあるみたいだけど捻挫大丈夫?雨降ったらビショビショになって靴ずれしない?5000円くらいの安物でもいいか学校トレッキングシューズかなんか用意しといて、事前に1時間くらいのウォーキングを2,3回やらせて慣らすべきだと思うんだけど。そんなこともできないなら中止にすべきじゃね?

おやつ持ってこいって書いてあるけど、持っていかない生徒もいるんじゃない?これを機にダイエットしようとかいっておやつ食べない生徒もいるんじゃない?3時間半なら大丈夫だとは思うけどハンガーノック心配ない?

笛もライト地図も持っていかないでいいみたいだけど大丈夫?大集団だと1人くらいはぐれてもおかしくないんじゃない?道に迷ったらどうやって元に戻るの?どうやって周りの人に自分の居場所を知らせるの?暗くなってきたらどうやって下山するの?

危険なのもそうなんだけど、そもそもこの行事楽しいの?って思っちゃう。体力別で10人1班くらいに分けるみたいなんだけどさ。俺は単独登山が好きだからよくわかるけど、10人とかで登山してもペース合わないから辛くない?自分のペース以上の速さで歩かされる登山ほど辛いものはないと思うぞ。一応体力で振り分けてあるみたいだけど、それでも差はあると思うぞ。それにペースにも波があって、同じ体力ある人でも、前半飛ばす人もいれば後半になると調子出てくる人もいるし、登りが得意な人もいれば下りが得意な人もいると思うんだけど。スニーカーだったら足も痛くなるんだろうな。

息子もできればやりたくない、台風来てほしいとか言ってるしだれも幸せにならないと思うんだけど、なんとかならないの?息子には登山靴を買ってあげて、カッパもいらないやつをあげる予定だからいいけど、ほかの家庭の子が気の毒だわ。こういうの教師に言ってもいいのかな?

2018-08-21

女性専用車両増田ってさ

どっかの誰かみたいに「イケメン税導入して、非モテ不細工に分配しよう!」とか言い出しそう。


向上心なさすぎる根っからネガティ不細工で笑う。

2018-08-17

向上心

こういう人になりたい、なりたくない

そういう気持ちがなくなってしまった

ただただ無心に毎日を過ごしては、何もしなかったことを悲しんで

からといって何かを改めるでもなく、また同じ日々を過ごす

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん