「結婚生活」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚生活とは

2020-05-23

今の時代結婚って結局だれも幸せにしないよな

女は結婚すると苗字変えさせられるとかセックスしたくないとか家事労働させられたくないとか出産育児キャリアが途切れるとか姑が嫌だとか介護したくないとか言うけど

昔はその代わり過酷労働から解放されてのんびり引きこもってられたから納得してたわけじゃん

逆に昔ながらの「男が結婚するメリット」ってのは言ってしまえば妻に家事育児をやってもらえることと後継を生んでもらえることセックスに困らないことと親の介護押し付けられることだったはずじゃん

んでその代償として男は人生の大部分の時間と金を家庭のために捧げてきたわけじゃん

でも今って結婚したとしても妻も働かなきゃ暮らせなくなってるから女が理不尽結婚生活に突入する意味あんまりないし

男も妻が面倒事や男根を引き受けてくれないなら結婚する意味ないんだよな

結婚理由として残ってるのは世間体同調圧力とあとはわけわからん恋愛至上主義だけだろ

そりゃ少子化なるわ

はー

寝よ

2020-05-19

anond:20200519161247

都会はもう2か月以上だが…

あと結婚したってこんな四六時中逃げ場無く狭い家の中で一緒って状況は平時じゃまずないからな

10結婚生活を耐えた夫婦だって耐えられなくなってるの沢山いるのに

2020-05-13

anond:20200513122647

貯金もしないで趣味に散財」だけで結婚相手としてはNGだよな

周囲にも全力で止められるレベル

更にそういうのって「結婚したら趣味をやめるべき」ってのも全力で否定するし、

結婚しても同じように金を使い続けて結婚生活破綻間違いなし

札束で殴り合ったり推し大金貢ぐような連中ばかりが周りにいると、それがごく当たり前だと思っちゃうのかな

オタクだってちゃんと自制してほどほどの金しか使わない人も沢山いるのに

twitterと金使った自慢するダメ人間の方が声でかいからなあ

2020-05-01

結婚生活と性生活はべつものに思えてきた

いびきがうるさい(呼吸止まる)から同じ布団は無理、睡眠外来行くまで分かれて寝る!と怒ったところ「なんで一緒に寝てくれないんだ」との反論をいただいた。

話がループしているわ。

 

料理得意で常人よりよく食べ、噛まずに飲み込み、布団でゴロゴロしながらゲームをし、ジム自粛から運動はしない。

「足べったりつくよりかかとからついたほうが静かだよ」と言ったけど足音すごい。ゴジラ

 

リングフィット遊んだゆっくり噛んで食べてみせる姿も全てスルーしかし一緒に寝てくれとの要求

私は知っているぞ。旅行に行ったら「ホテルエッチするところだから」と言って明け方にこっそり私の身体ベロベロしてたの知ってるぞ。拒否の意を込めて蹴り返したのに「気づいてない〜」とか言ってたの知ってるぞ。世の中の異性がすべて自分タイプになってるわけないだろ。

その上で私に「性欲がない」とか断定形で言うのやめろ。あっても垂れ流さないから。

 

一緒に暮らしたり出かけたり他愛無い話をするのはいい。服がくさいのもまあ許す。代わりにミントぶちこむ。

 

都合の悪いことでもちょっとくらい聞いてくれ。死んでほしくないから。でも聞いてくれないなら、その時はあるがままにして最期は看取るしかない。

言うことは言ったから…それじゃあダメ

離婚は最終手段

それまではどうすりゃいい。

 

 

追記言及してくれた増田にはすまない)

自分のよくないところもあるにはあって、人に触られることがとても苦手だ。仕事で人の手を取らなきゃならない時は我慢できるけど、家族とも昔ほど触れ合うことはできない。なんなら仕事先で一度ベタベタしてきた人に裏拳を浴びせてしまうくらいには…(もちろんきちんと謝った。申し訳ないことに、影響はなかったです)

2020-04-28

性欲と愛情は連動しない

セックスレス女性が「夫のことはすきだけど浮気した。セックスの楽しさを知ってしまった。

セックスの喜びを知らないまま結婚生活を続けるのと、離婚してセックスの楽しさを知るんだったら私は離婚する方を選ぶ」と言っていて共感してまった。

性の喜びを知らずに死ぬ人生は不幸だと思う

ただ、子どもがいるなら自分の性欲より子どもを優先すべき

子どもがいない夫婦が性の相性が合わなくて離婚するのはわかるけど、子どもがいるのに自分の欲が満たされないか離婚は酷すぎる

子どもってすごいよね

1人親で子供大人になるまで育て上げる人いるけど、そういう人って15~20年くらいセックスしてないんだよな……すごいと思う

2020-04-26

anond:20200426165517

流石に性に関わる事象一般女性にとっては人間としての尊厳に関わる事態だ。幸福結婚生活も望めなくなるからな。

性絡みは自ら望んでやる人間いるから全ての人にとって禁ずるのはどうかと思うが、貧困ゆえに身売りをさせるなんて言うのは人間のクズ。

そもそも戦前日本貧困故に兵士姉妹が身売りをしないとならないということを放置して、兵士の上官たちが憂いて226事件を起こしたんだぞ。

2020-04-14

発達障害女性ルポに支えてくれる恋人が登場してくるやつ

よくTwitterで見かける、発達障害、または精神病を患った女性が、生きづらさやそれをどう乗り越えているかを、コミックエッセイ風に綴っているやつ

に、ほぼ必ず、理解がありその女性を支えてくれる男性が登場するやつ

を、揶揄するツイート

というのを非常によく見かける。揶揄する人の言いたいことはとてもよくわかる。

とっても生きづらいけど、良いパートナーのおかげで生きていけている、というのは、パートナーに恵まれない障害病気を抱える人々を改めて絶望の淵に突き落とすようなものだ。

非常に一般的な考え方として、例外は必ずあるにしろ基本的に、女性のほうが男性に比べ、恋愛的なパートナーを得る機会が多いのはおそらく確かだろう。その理由はいくつか挙げられるが、ここでは割愛する。

ゆえに、パートナーに恵まれ日常を送ることができている障碍者/精神疾患持ち女性という存在を見せつけられると、同じような状況にある男性なかに、『では誰にもかんがみられることなく、パートナーに恵まれない自分たちは、どう生きていけばいいのか』と暗澹たる気持ちが生まれしまうのは仕方がないのではないだろうか。

私の話をしよう。

私は女性である。そして発達障害者であり、精神疾患を持っている。

具体的に言うと、ASD優位のADHD、かつ、うつ病解離性同一性障害の診断が下りている。

希死念慮が強く、1度自殺に失敗し、閉鎖病棟入院していた。

理系大学院卒業後、財閥企業に勤めていたが、病状の悪化に伴い退職した。

そして離婚歴がある。

私の持つ障害と疾患は、両親から虐待に由来する可能性が高く、主治医の所見もそのようになっている。私の両親は裕福で社会的地位のある人たちではあったが、あまり子供を育てることは得意ではなかったらしい。成人し、うつ発症し、自殺未遂後、弁護士を通して虐待事実を認める旨、慰謝料を支払う旨、それができないのであれば縁を切る(ことは非常に難しいのだが)協議書を送り、その段階に至り、はじめて自分たちがしてきたことが客観的虐待に当たると気づいた、なかなか能天気な人たちでもある。

この虐待由来というところがネックなのか、私の抱える障害精神疾患は非常に根深いところにあり、もう10年近く投薬を続けているが、治るというよりもただ生きているだけだ。

さて、表題の話をしよう。私の人生において、障害精神疾患を支えてくれるパートナーはいたかという話である

結論から言うと、いなかった。これからも現れない気がしている。

そもそも、私は強い気分障害を持っているが、精神が不調の際は自ら抗不安剤(軽いものならソラナックスリボトール、ひどければヒルナミン)を飲んで、迷惑をかける前に自分コントロールしていた。これはたぶん、両親による『人に気を遣わせるな』という強い教育が行き届いた結果だと思う。もちろんこの人という言葉には、家族も含まれている。

解離性同一性人格障害というのは、簡単に言うと多重人格のことで、現在この病名が診断されている患者はかなり少ない。最近は発作もあまり怒らないが、解離時、私にはなんの記憶もない。どこで何をしていたのか、ポケットに入ったレシートや、体についた汚れや傷、SUICA履歴など、いろいろなものからなんとなく推理するしかない。でもそれがとても怖いともあまり思わない。発作が起こるタイミングシチュエーションは決まっている。そうならないよう、そういった状況に自らを送り込まないよう注意すれば、ある程度制御できる。

私は精神療養手帳も持っているし、飲んでいる薬の数も種類も途方もない数だが、それでいて、一人できちんと精神科に行き、診察を受け、薬を飲んで生活している。もちろん生活も一人だ。親元なんて考えられないし、世間体のためだけにした結婚は、結局相手が何を考えているのかわからないまま、かつ、相手も私がどういった人間なのかわからないまま終わった。

主治医はあまりこの状況をよしとはしていない。つまり、頼れるだれかが近くにいたほうがいいのではないかという話をされることもある。しかし私は、短い結婚生活のことを思い出す。いつも誰かがそばにいるのに、その人がひとつ自分のことをわかっていないという状態は、単純に一人でいるより何倍もつらい。元夫との生活の中で、私は何度も『大丈夫』と言った。ぐうぐう寝息を立てる元夫のとなりで、絶望が押し寄せてきて一晩中声を殺して泣いた。これではいけないと、元夫に私は何度か自分の話をしようとした。それはかなり勇気のいる行為だった。他人精神いびつになるに至る理由を、好んで聞きたがる人はいないし、そのあと慰めるのだって面倒だろう。もし、面倒がられたら、聞いてくれなかったら、と思うと、だれにも言えなくなってしまうのだ。

結果から言うと、元夫は私の話を聞いてはくれた。その間ずっとドラゴンボールかなにかのソーシャルゲームスマホで遊んでいた。

最初から期待していない分、絶望も少なかったが、たとえ結婚していても、他人他人であり、興味のない話を無理やり聞かせることはできず、自分のことは自分でけりをつけなければいけないのだとわかった。私は、元夫がしてくれる自分の話を聞くのが好きだった。それは元夫に興味があったということだろう。そしてその逆はなかったということだ。

ちなみに離婚の直接の理由となったのは、元夫の暴力的行為により、私が結婚前に拾いともに暮らしていたネコが、ストレス性の病気になってしまたことだ。ネコ家具破壊される音を聞き、泣き叫ぶ私の声を聴き、壊れた箪笥を見、過度のストレス過呼吸を起こし、自らのしっぽをかじり始めた。ネコの異状に気づき獣医でそれがストレスのもので、環境を変えるか、抗不安剤を投与するかしかないと聞くその瞬間まで、私は無気力のあまり離婚することすら考えていなかった。動物病院を出た私は、その日のうちに離婚届を手に入れ、元夫に書くように強制した。

元夫は渋っていたが、一連の暴力行為を私がICレコーダーに録音していることを知ると、あきらめたようにぐちゃぐちゃと署名をした。

私は現在独り身であるが、もちろんネコとともにいる。

おそらくこれを読んで私に好意的気持ちを抱く人は少ないと思う。それは私が完全に自己完結しているからだと自分でも思う。私は折り紙付き障碍者で、精神疾患を抱えているが、誰にも頼りたくないと思っているし、私が求めているものは、他人に求めるにはあまりにも重たいものだという自覚がある。

私はネコ暮らしている。ネコは私がいなくてもおそらく生きていけるだろうが、私はこのネコがいないと生きていけない。ネコは私の話を聞いて頭をなでてくれるわけでも、そっと抱きしめてくれるわけでもないし、「つらかったね」とかそういうことを言ってくれたりもしない。ただ生きていて、日向ぼっこをして、昼寝をして、ノートPCに向かう私の邪魔チョコチョコとしてくるだけだ。

でもそんな存在を私は心から愛し、どの人間よりも深い信頼を抱いている。

誰にも愛されない、だれも愛すことができないと思い、絶望している、私と似たような境遇の人がいるとしたら、まずネコを拾うことを強くお勧めする。

2020-04-13

追記コロナのせいで夫婦危機

【ここから追記

増田です。かなりの数のブクマが付いててびっくりしました、みなさまコメントありがとうございます

妻とは昨日無事に仲直りしました。(丸一日self-isolationした結果、状況は改善

実はこの記事イギリスから書いております。これを書くと欧州特殊な状況と捉えられて共感を得られないのではないかと思い、あえて書きませんでした。ただコメントを見る限り普遍的問題になってきていると感じますし、外出禁止から3週間が経過した後に起きたということも踏まえて、これから日本でも私と同じような状況が出てくるのではないかと考え、ここに追記します。

トップブコメの人が書いている通り、そもそも指輪時計を着けないというのが正解だったのだと思います。つまり初手から間違っていた、と。30分程度の買い物に指輪時計必要ないはずなのに普段通りの行動をしてしまったというのは迂闊でした。

コロナのせいにしてはいけないというコメントコロナがしていましたが、それもその通りですね。夫婦生活コロナと同じくらい不条理連続ワクチン特効薬もない、悪化したら隔離して経過観察あるのみ。

・「話し合え」とか「価値観の食い違いを擦り合わせろ」というコメントもありましたが、それは結婚生活本質を知らないんじゃないかと推測します。妻帯者の男性の方は理解してくれると思いますが、そもそも夫婦間で何かを議論するということは底なし沼に足を突っ込むようなものだと思ってます、もちろん夫の側が足の役目を負うわけですが。(これについては別の機会に書きたいと思う)

とにかく事態の一刻も早い終息を願っております

追記ここまで】

題名の通りなのだが、新型コロナウイルスのせいで夫婦危機に陥っている。

主に夫婦間の衛生観念の違いによるものだ。

妻はこの騒動が起きてから絶対ウイルス感染しないよう予防を徹底している。

それは大変結構ことなのだが、先日アパートの正面ドアから出入りすることを禁じられた。

妻曰く、アパートの共有部分である正面ドアで咳をしている人を見たそうだ。

(その人が感染しているかどうかはもちろん分からないが、激しくせき込んでいたそうだ)

この話を聞いたとき、正直神経質過ぎるなと思わなくもなかったがこの時は素直に従った。

我が家アパートの1階部分に住んでいて、裏庭側から外に出ることはさほどおっくうではなかったからだ。

次に、外出するときは手すりや金具の部分、信号ボタンに触るなという指示が出た。

万が一触ってしまったら、絶対に顔や髪を触れてはいけず帰宅直後にすぐに手を洗え、とも。

かに誰が触れたかからない部分を触ってしまったら、そしてそれで目や鼻を触ってしまったら感染リスク高まる

この時も私は素直に従った。(ただ限度はある、手で顔を触るのはほとんど無意識にやってしまうことはあった)

そして昨日、事件は起こった。

夫婦で食料の買い出しに行った帰り、家に着いた私は指輪時計を外して手洗い、そして居間に帰ってくると妻はなぜか不機嫌だった。

なぜ?と聞くと手洗いの順番がおかしいのだそうだ。妻曰く、帰宅したら指輪時計も着けたまま手を洗い、そのあと外せとのこと。

この時私は初めて妻に反駁した。いや、嘘です、「おっしゃる通りですね」みたいなことを言った。ただ態度は顔に出ていたと思う。

私ははっきりとやり過ぎだと思った。除菌のため何度も手洗いをすることは重要だと理解するが、指輪時計も外出から戻ってきたら毎回石鹸で洗わないといけないのか?うんざりした、正直そこまでやらないといけないなら感染して免疫を持った方が手っ取り早いとさえ思った。

私の反抗的な態度を感じ取った妻はますます不機嫌となり、夕食後自室に引きこもってしまった。

今日、妻はまだ部屋から出てこない。見事にコロナのせいで夫婦喧嘩になってしまった。

2020-04-08

anond:20200407004819

だまし討ちみたいな形で結婚するより、ちゃんと話してからのほうがいいだろうね。

あなたのこれまでの経緯やお姉さんのことを理解してもらえる人じゃないと結婚生活はうまくいかないだろうからね。

汚点を隠して結婚したら、それが発覚した時の不信感は相当なもので、離縁もありえるよね。

あと、23歳なら、それで破談になってもまだ次が望める年齢に見えるけどね。

2020-04-07

anond:20200407142339

それはそれで悲惨結婚生活しかならなそう

若いってだけの生保女と結婚する金持ち男って、女を金で買った穴としか思ってないだろうし歳食ったらすぐ他の若いのに乗り換えるだろうし

anond:20200407004819

ぜーーーったい、伝えた方がいいよ!

わたし逆の立場だったけど(相手の身内に軽い障害を持ったひとがいる)、はっきりいって相手を見る目が変わった。(まぁその見る目変わった方が彼の本当の姿だったんだけど)

わたしは、彼の親族まさか話してないと思わず雑談わたし親族に話す→わたし親族わたしまさか聞いてないとは思わずわたしに話す(好意的に)、ときてはじめて知って、本当にショックだった。

いや、それでもし話が壊れたら……って臆病になるのはわかるよ?でもそれは裏を返せば、壊れるかもしれないほど重大な件だと自分では考えてるくせに、なんで話さないの?相手のこと大切じゃないの?

自分ではさして重大じゃないと考えてて言い忘れてたとかならぜんぜん構わない。たとえもしそれがわたしにとっては重大な瑕疵だったしても。相手の誠実さはかわりないから。

でも、重大だと考えてるのに言わないってのは、本当に、相手のこと1ミリも考えてないから。不誠実きわまりいから。

わたし場合は、わたしその身内のひとのことぜんぜん悪く思わないしそのこと自体は何一つ問題じゃない。

隠して黙って結婚しようとしてたことが、何よりも大きな問題なわけ。

で、それでもその相手結婚して、その後10年以上幸せ暮らしてるけど、結果的に、彼の隠蔽体質は彼の本質でした。いい人なんだけどね。わたしにどう思われるか気にしすぎて重要なことを隠すタイプ

あなたも、そうならないように。

一生負い目もって結婚生活おくる羽目になりますよ。

ただまぁ、それでもうちの家庭は幸せに仲良しで過ごしているので。今まで書いたことと真逆のこと言うけど、相手人間性自分のその他の美徳に自信があるなら、話さないまま結婚してもやっていけるかもです。分が悪いけどそれに掛けて今回は逃げるのも、あなた人生です。

2020-04-06

男の結婚ファンタジーには哀しい願望が投影されてるからわかりやすいよね

ツイッターRTで絶賛されて回ってきたこちら → https://anond.hatelabo.jp/20200405130053

フォロワーには言い出しにくいからここで言うけどほぼ間違いなく嘘の婚活創作でしょこれ。

主人公キャラクターだけは事実で後全部嘘。こどおじのオナニー臭さが半端ない

婚活なのに現実的結婚生活のすり合わせがゼロ中高生レベル貧困恋愛だけで完結してるのもそうだし

何より

キモオタ男性発狂するほど大嫌いな「女に受け入れてもらうために努力する」の真逆を全力で行く、

ありのまま気持ち悪いセクハラデブの俺を最初から好感度MAXで受け入れてくれるチョロヒロインのためなら俺も本気出してやらなくもないかなっ♡」

という文法が鼻が曲がりそうな程臭くてキモい

即対価が得られなくても地道な努力から初めてみるとかギブアンドテイクとかじゃなくて、欲しいものを過剰に先払いしてくれて200%もう俺にメロメロ関係性の優位を確信できる状態じゃないとやる気が出ないという幼稚な甘えた根性が痛すぎるよ。

案の定具体的な努力シーンをすっ飛ばし一言50キロ痩せたとだけ書いてフィニッシュしてるし、なろう小説以下じゃん。

画面の前の40歳こどおじは120キロ以上でブヒブヒシコりながら射精してるよこれは。

オタクのおじさんの創作って、

少女漫画のように前向きで希望に満ちた大人世界への憧れで書かれてるんじゃなくて、

現実女ッ!現実女に好いてもらうための努力ッ!デートマナーッ!歳相応の大人の振る舞いッ!結婚生活ッ!嫌い嫌い嫌い憎い憎い憎いボクしゃん全部大嫌いだもおおおおおん!!」

というキモオタ怨念とか怠惰な願望が何より前面に出て突出してて、彼の憎むもの全部引き算して残った都合の良いきしょい幼稚な願望だけで出来てるだから哀れで哀しいんだ。

2020-04-05

anond:20200404173027

元増田エントリにはさほど反感を感じなかった男だけど、このエントリ意味が分からなかったので整理のために書いてみた。ちなみに私はジェンダー否定派だけど、婚活構造的に男女らしさを求めるのは別にいいんじゃないのと思っています

まず増田が何に怒っているのかわからない。いや、確かにブコメからの反感は必要以上に激しかったなあとは思う。それに対して怒りを覚えるのもわかる。元増田の話は入門編というか、「人格やその他すぐには表出しない要素だが素晴らしいものを持っている人が、そのような第一印象足切りされてしまうのは忍びない」というメッセージだと思って読んでいたので、かなり共感した。一昔前の脱オタとも通じるところがある。

で、そのうえで増田が何に怒っているかがわからないなって考えて、以下整理。


基本的に「男らしさ」にこだわるのはやめろ! 男を見せるのは告白プロポーズの瞬間だけでいい

なぜここで男らしさの話になるのかわからんかった。元増田婚活カルチャーにおける軽めのジェンダーロール肯定派。このパラグラフ増田が述べているのは確かに論外な例ばかりだが、その話って元増田エントリと何一つ関係ないような。むしろブコメは全体的に潔癖なまでのジェンダーロール否定派だろう。(だから非モテは「女めんどくせえ」と言い、はてなリベラルは「男性にロールを押し付けるな」と言うのだ)

とりあえず「適切なタイミング関係性を性的構造シフトしろ」というメッセージは読み取れたものの、こういうジェンダー肯定派なのか否定派なのかのプリンシプルがとにかくぐちゃぐちゃですげえ読みづらい。お前の怒ってる対象はどこなんだ、非モテか?リベラルぶって社会人男子か?イキリ浮かれチンポなのか?リベラルぶってるけど実は男性優位主義者社会人男子とか具体的過ぎて怖い

とにかく「女に媚びずとも、オレの男性的魅力を見せつければ女は惚れる」という考えは男のプライド的には心地良い言説だけど間違ってるからすごく危険だよ。

節子、それこじらせた非モテちゃうマイルドヤンキーや。非モテがそんな自信持っとるわけないやろ。


オタク男性みんな大好き・仲人Tのブログは読むな!

私も相談所の業態がわからないので、そんなもんなんだろうなって感じ。要約すると「相談所の甘言に騙されず自己研鑽を積もう、カモにされるぞ」というメッセージだと理解しました。その通りなんだろうなと。ただ、女子が厳しくされすぎってのはかなり私情込みだとは思うけど。


■見極めも婚約スピーディーにやれ

このパラグラフでもアドバイスと私情が入り乱れてぐちゃぐちゃになっている。コミュ障受け身人間に対して親を殺されたのはわかった。コミュ障に対する認識もさほど間違っていない。が、判断ポイント女性の間で共有して、情報の非対称性を保っておいたほうがいいのではないだろうか。コミュ障がこれ見たらデート段取りだけはしっかりやり始めるだろう。魚を取ってきて釣り方を教えないようなアドバイスだと思った。


あと気になったのが、

好ましくて大事にしたい相手ならどうすれば喜んでくれるかあれこれ想像したりして段取り自体を楽しめるはずだし、ここで「失敗したらどうしよう」とか自分の保身感情で一杯になる人は一見真面目に見えても本質的自分けが可愛い人なんだと思う。

他人ではなく、他人からみた自分評価だけ守りたいという脆弱自己愛だよ。本人は思慮深さだと美化して勘違いしてても他人にはカンタンに見抜かれるよ。

ここまで人の内心の深いところに突っ込んでおきながら、

見極めの基準収入居住地などもあって一概に言えないけど、個人的には最低一度はデートの店探しから予約まで段取りをしてくれる事かな。

このあり得ないくらい軽い見極め基準てなんなんだよ。えマジで


結局なんだけどさ、ムキーってなってる独身男子アドバイスしてどうしたいのってとこなんだよわからないのは。大丈夫だよ、お前の基準を抜けられる男子はムキーってしてない。お前が例示したクズどもがこのアドバイスラーニングしたら、そいつらが足切り基準を抜けてくるんだぞ。こんな小手先所作思想根本人格が変わるわけない、ましてや隠しおおせたとしても結婚生活で露呈するに決まってるじゃないかブコメでもめっちゃ言われているけど、それを実現したのが恋愛工学なわけでしょ。

なんというか似非リベラル男子、イキリ浮かれチンポ、コミュ障受け身野郎というボキャブラリーで感じたんだけど、ただ悪口をいいたい対象なんじゃないの。非モテ男性(あえて一括りにするけど)という存在が。「アドバイスを実行すれば、お前らは結婚できる」「こんなこともできないから、こんな思想をもっているから、お前らはクズ結婚できない」というメッセージでしょこれ。決して「こんな表層的な要素で足切りされるのは損だよ、やっとけや」ってことではないじゃん。アドバイスって言いながらマウント取って気持ちよくなってるか、もしくはアドバイス対象がぐちゃぐちゃになってる気がするのよ。

anond:20200405105826

本当だとしたら結婚生活に不満があるんだな。こんなとこでうだうだ書くなんて。

anond:20200404173027

そういう事を言われないと分からないどころか言われても分からない男は

そもそも幸せ結婚生活など望めないんだから

そのままありのまま独身でいて貰った方が世の為な気もする

2020-04-04

結婚しないの?という煽り

しませんよ。なんでしなきゃならんの?

俺は顔がいいか結構女が寄ってくるけど毎回聞かれる。結婚願望ある?って

いやーないなーって言うと困惑してそれから軽蔑した目で見られる。結婚しなくて今が幸せなんだから結婚してこの生活以上に幸せになる根拠なんてないでしょ。しかも周りから結婚生活のことで聴くのは大抵、愚痴からね。

だったら結婚しないほうがいいでしょ。

それって自然な考えだと思うんだけど、なんで独身者は寂しいみたいな風潮あるの?いやまじで頭きてるんだけど。キレていいかな?皆んな視野狭すぎでしょ。実際に統計取って裏付けしてもらいたいわ。結婚して幸せになりましたか?って 根拠もなく人を選別すんな。お前が今幸せじゃないか結婚してる、してないで質問して独身って訊けばあーそうなんだって言いながら心の中では安心してんだろ?クソ野郎

もっと自分人生大事しろよ。

他人の為に生きるのも良いけど、それを人に押し付けんな!!

2020-03-25

ブスは結婚を諦めてたけど

家事育児をまともにする男は、わたしのようなブスを相手にするはずがないと思っていたが

先輩の美人が、家事育児仕事の両立ができないと退職したのをきっかけに、どうせ男は家事をしないなら、もういっそ適当に顔が好みの男と結婚して子供だけ作って、嫌になったら離婚して1人で育てようと思い立ち、当時友人の紹介であった顔が好みの男と付き合って半年で籍を入れ、小規模な式を挙げ、結婚生活を始めるも共働き折半約束家事を激務のわたしの代わりに6割程度やってくれて、育児積極的な顔が好みの夫に支えられて育休も半年バリバリと働けて楽しいなあと思っていたのが6年ちょっと子供小学校入学後すぐ、突然仕事を無断で辞めてきて専業主夫になると言い出だし、相談はして欲しかったけどまあよいか家事育児の8割程度を任せるようになり、案外円満な家庭を築けるものだななんて思っていたのが2年。だんだん家事育児わたし負担が増え、結婚当初の4:6に戻ったあたりで、[ゆーかちゃんママ]との浮気が発覚するも、仕事ピークに忙しく話し合う気力もなく、「お前が構ってくれないのが寂しかった。お前が悪い。」と責められ「ああそうか申し訳ないことをしたな」と思い、内内のまま再構築を決めたのが 年前。

中学校に馴染めず子供不登校になり、「他の家はもっとお母さんが構ってくれる」と言われ、「ああそうか申し訳ないことをしたな」と思い仕事セーブしようとするも上手くいなかったのが4年前。夫の[真希先生]との浮気貯金の使い込みが発覚したのも3年前の春。午前2時の病院帰宅が怖くなり家に帰れずネカフェに向かったのは3年前の夏。これではいけないと離婚のため弁護士相談しに行ったのは、子供が参加しなかった2学期の始業式の翌々日。調停まで持ち込んでやっと離婚できたのがその5ヶ月ちょっと後。奇しくも子供わたしと来ることを望んでくれ、退職し、夫のいない我が家学校に行ったりいかなかったりする娘の面倒を見ていたのが一昨年。実家の方に引っ越したのが一年前。こちらの高校に毎朝元気に通う子供を見送れる生活にしみじみと幸せを感じられたのが半年前。2月前に再就職しぼちぼち働き始めた。前よりずっと楽だし、実母と実妹の支えもある。子供がお母さんみたいになりたいと医学部を目指したいと言って予備校に通い始めのが3月の頭。一週間ただずでもう高2になる。複雑ながらも表向きには応援している。

新婚の頃は「結婚してよかった。わたしなんかでも幸せになれるんだ」と思っていたけど、今にしても思えば一瞬の夢見たいな期間だった。0時過ぎに帰宅して、セックスレスじゃ有責だと責める夫に謝りながら相手をした後、泣きながら寝てた期間は悪夢だった気もする。その時はよくわからなかった。モラハラだったんだろうか。いまだによくわからない。幸せだと思った時もあった。

もっと考えて結婚していたら……とは思うけれど、出産タイムリミットを思うと焦る気持ちもあって、恋愛経験だってたいしてなかったし、見る目がなかった。もし、わたしがきちんと元夫に向き合えていたら違ったのかなーとか、疲れてることを言い訳にしすぎたのかなーとか思うけれど、もう一度やり直せたとしても仕事と家庭を両立出来る気はしない。どうすればよかったんだろう。

きっと医者にも結婚にも向いていなくて、なのに、医者になって結婚したのがよくなかったんだろうなと思う。でも、今この幸せは確実に娘のおかげで、出産人生で一番してよかったことだと思って。わたしなんかの元に生まれ申し訳ないことをしたなあと思うけれど、それでも許してくれる娘は寛大だ。

どうすればよかったんだろうな。仕事結婚出産どれかひとつだけしか選べないとしたら、間違いなく出産を選ぶんだが、仕事結婚ができなきゃ出産は出来ないのが今の世の中だから厳しいなと思う。絶対浮気されないような美人だったら、仕事育児も両立するだけのスーパーマンだったら、だとしたらなんとかなってたんだろうなー。女に生まれたら、どう生きるのが正解だったんだろうか。養ってもらえない上に浮気されるようなブスに生まれたのが間違いかな。幸にして夫似の娘なら、正解の人生を歩めるのかな。いいなー羨ましい。

仕事結婚出産も全部上手くはできなかったし、離婚しちゃったし、申し訳ない。申し訳ないけど、日本方針としては、シンママ手当て拡充の方向性で、女の人生の正解から結婚免除してもらえるのかなーとか予想している。仕事しかできないブスとしては有難い。そう考えれば、ブスでも仕事があって、愛してくれる子供いるから、部分点ぐらいは貰えるかもしれない。満点を取るのは無理だった。頑張ったんだけどな。言い訳にはならないか

働いて、子供を2人以上産んで、両親のそろった家庭を築く……のは無理だった。すみませんわたしもっとマシな顔だったら、出来てたのかもしれないと思うと、顔面フル工事するのが正解だったのかもしれない。ブスに生まれた時点で80点どころじゃない減点があったのではないか、ブスは生まれた時から女の不正解なのではないかと思う。

20数年前のブスは「女はさっさと結婚して出産するのが一番」というのを信じて頑張ったんだがな。ダメだったよ。医者なんかにならなきゃよかったのかな。でも実兄が病死しててさ、実兄みたいな人を救いたいと思って小学生から医者目指して生きてきたんだよ。頭も良くないなりに努力してきたんだよ。あれが全部間違いだったんだろうか。じゃあ褒めないで欲しかった。でも、ブスには養ってくれる人なんか見つからいか自分で稼げる仕事に就くしかなかった。身の丈に合うブスの低収入職につくべきだったのだろうか。正解の男性結婚していたら正解していただろうか。ブスには男を見る目なんかなかったから、難しかった。ブスなんだから若さぐらいしか取り柄がないだろうと言われて焦っていた。女の高収入はなんの取り柄にもならないと言われたし、事実ならなかった。ヒモを養うにはいいかもねー(苦笑)ってだけ。離婚前の5年ぐらいは専業主夫なのに全くと言っていいほど家事してくれないから、家政婦さんに来てもらってたし、その人と家でヤってたのも後に知った。元夫は初めはとても優しかったし、結婚する時だって舞い上がってたし、結婚してすぐの頃は本当に幸せだった。こうなるとは思ってなかった。ブスの人生は諦めから始まって諦めに落ち着いた。

どうでもいいだろうけど、長年のコンプレックスだった一重瞼を糸で留めていただいたのが午前中、だ。今更加点がないのは知っているが、せっかく恥も外聞もないブスの出戻りだからと思い切った。こんなブスでも母親と娘には応援されてるんだ。もうどうなったっていい。

養育費も払えない無職の、もうかっこよくもない元夫の人生は間違いなく不正解だろうなと思うと溜飲が下がる。

2020-03-24

結婚生活って難しいな

婚活してたか結婚相手探すことが難しいと思ってたけど、いざ結婚してみたら、結婚生活送る方が難しかった。

同棲とかはしたことあったけど、やっぱこれから一生を共にするんだと思うと、緊迫感?真剣味?が違う。

たとえば些細なことなんだけど、玄関の靴揃えるかとか、バスタオル使ったあとどうするかとか。

結構その辺の感覚が合わない人と結婚した自覚はあるからまあまあ大変なんだけど、少しづつお互いに妥協できてきたような気がする。

しょっちゅう喧嘩するしイライラするし、少しは気使えよって思うけど、なんていうかまあ幸せです。

anond:20200324153823

例えば10年後に種なしになるって考えたらちょっと焦らない?

妊娠できる時期は限られてるから結婚生活慣れてきたころに妊活意識するのは仕方ないと思う

anond:20200324153823

・周りを見てるとそこまで育児大変じゃなさそう(相談できそう)

リミットがあるものから作れなくなってから欲しくなるより作れるなら作った方がいいのかも

増田との結婚生活マンネリ化してきて飽きてきた

このへん

2020-03-23

新婚半年

結婚相談所で知り合って、半年後に結納して三ヶ月後には結婚

半年経過。

 

恋愛は苦手だしなーってことで結婚相談所に頼ったので、甘い結婚生活を期待していなかったんだけど、思った以上にラブラブ

 

多分旦那が、ラブラブ雰囲気をつくってくれてるからだと思う。

甘えたりとかって自分では絶対ムリ!って思ってたけど、こういうのって相手次第なんだなーと。

 

この間、旦那を車に待たせて郵便局に行って、戻ってきたとき

「へい、お待ち!」

と勢い良く助手席に乗り込んだら、オオウケされて

もっと可愛く言ってほしかった!」と言われ、あ、私に可愛らしさを求めてくれるんだー、とちょっとしかったり。

2020-03-18

結婚生活全然不満ないんだよねー、超幸せ!」って声をネット上で見ないと思ったけど、

そんな良好な関係で過ごせる人はネットに何か書き込むってこと無さそうだわ

2020-03-13

一生かけても他人理解出来ないものだ。と確信したのが結婚10年目で妻と離婚した時。

妻が16、私が26の時に結婚し、2年後に息子が産まれ、更に3年後に妻の家事放棄が原因で2週間ほど私が家出し、離婚する1年前に妻が母親の看病を理由実家に戻り、何度目かの嫁実家への帰省の夜に切り出され離婚した。

妻との出会い同人サークル活動だった。

サークル主と妻がネット越しに喧嘩していたのを仲裁してから個人的に仲良くなり、サークル解散し、池袋での初デートからそのまま私の家に転がり込み、母親との喧嘩理由に家に帰らず、丸一年同棲していた。

妻はアトピー性皮膚炎であり、ストレス高まる身体中を掻き毟って傷だらけになっていた。

また、父親を癌で亡くしており、私に父性を求めていた。

その父親親族ぐるみ母親を虐げており、妻も父親サイドの一人として母親に辛く当たっていた為、女性でありながら女性蔑視が酷かった。

また、境界性パーソナリティ障害かと思われる言動が多かった。

それでも子供が産まれた頃には母親とも和解し、攻撃的な言動も減り、精神的な成長が感じられた。

私の家出騒動があってから家事も分担し、平穏生活を送っていた矢先に妻は実家に戻った。

元気だった妻の祖母入院し、祖母と一緒に暮らしていた母親は前述の家庭内虐めの後遺症で肉体的にも弱っており、心配から実家に戻った。

私は会社を辞めて妻の実家近くで働く事も提案したが、妻に断られた。

その後、離婚の契機となった話の内容はこうだった。

私には実家に戻った後に出会った彼氏がいる、結婚視野に入れている。貴方との結婚生活中も2回浮気している。でも貴方とは性格が凄く合うから縁を切りたくない。セフレでも構わないから今後も度々会いたい。

母も彼氏の事は知ってる。息子とも何度か会っている。祖母には反対されている。

話の内容は把握したけど感情が追いつかず、とりあえず容認出来ないか離婚します。と答えた。

友達には慰謝料取れと言われたが、10年苦楽を共にした相手金銭的に追い込むのはどうかと思い反対した。

妻の事は、周辺の人間関係精神的に弱い部分、過激な部分、面白い部分、好き嫌い性癖に至るまで理解していたと自負していた。

脳内で妻の言動シミュレート出来るくらい理解してたし愛してた

でも全部妄想でした。

散々泣いて、立ち直って、一年後には上記の話を居酒屋出会った女性にしたら自分の事のように号泣されたので、その方と結婚しました。

ネットに長文載せたの初めて。

他にも子供時代実体ネタ(中学時代に虐められた話、母親からDV、母彼からDVと決別、義妹とのエッチ、父の近親相姦、義妹友人のオナニー目撃)もあるので、気が向いたら投下します。

ここまで読んでくれてサンキューでした!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん