「好青年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 好青年とは

2020-08-28

anond:20200828095656

そもそもヤバい男はすぐ見分けられる」「ヤバい男と結婚する女は、親に反対されても押し切るようなやつ」

って前提がおかしいだろ

周りの誰も見抜けない、娘も見抜けないし親も見抜けなくて皆普通に好青年だと思ってた奴が実はヤバい奴だった、なんてよくある話

DV男が周り皆から良い人だったのにと言われるなんてのもありがち

2020-08-23

えみやしろうくんが 異世界自分と ツンデレ と ヤンデレにどつかれるはなし。

 

 あのさ、 生徒会好青年から ふつう もうちょっと いいじんせいじゃない?

2020-08-02

anond:20200802163420

高校の時の後輩がネトウヨでだいたい増田たちの話と共通するけど

わりとそいつ好青年で通ってて実家改築して嫁と親と一緒に仲睦まじく同居してるっつうことに俺はちょっとむかついてる。

そうやってその後輩のことねちねち考えてる自分にハッと我に帰る瞬間が一番嫌。

2020-07-20

anond:20200720060858

anond:20200718161550

  今の若者には生きている価値がない。犯罪者しかいないから。昭和刑務所に入れてケツの毛まで抜いて

     昭和好青年になったころに出所させたほうがいいほど悪い。

2020-06-11

好青年浮気率の高さは異常

真面目で礼儀正しくて仲間思いで真剣仕事に取り組んでいる男ほど下半身がだらしない。

渡部建梶裕貴箕輪厚介も藤森慎吾手越祐也矢部浩之もみんなそうだ。

島耕作ジェームズ・ボンドのせいかもしれないな。

何をもって良い人、悪い人と判断すべきかを我々は再考する必要がある。

2020-06-06

anond:20200605114324

結論から言うと容姿差別は解消不可能。なぜならブサイク自身ブサイクを嫌っているから。

黒人差別と戦えるのは黒人である自身に誇りを持っていて、その上で不公正に声をあげ、黒人同士で連帯しているからだ。

しかブサイクはどうだ?ブサイクどもに誇りなぞない。自分の醜い顔が嫌いで仕方がないし、他のブサイクだって嫌いだし、連帯なんてまずありえない。

ブサイクどもが好んで読んでいるなろう系だの萌えアニメだのBLだのを見てみろ。すさまじいまでのルッキズム支配されている。

女の子はみんな可愛くて若いし、男の子は強くてかっこいい。たとえ元の容姿属性中年童貞ニートとか言っても、すぐにイケメン好青年容姿チート能力を与えられて異世界へと旅立っていく。

まりブサイクどもはあれこれ不平を言いながらも、内心ではブサイクが表舞台に立てないのは当然だと諦めているし、なんでもありのフィクションの中ですら幼稚な変身願望を捨てきれてないでいる。

もし容姿差別を解消する方法があるとしたら、まずブサイク自身が他のブサイク積極的に受け入れ、ブサイク同士で繁殖・交友してブサイクコミュニティブサイク系譜を拡大し、徐々に発言権を増やしていくしかない。

でもそんなこと不可能だろ?「ブサイク自分特に理由もなく美男美女から無限の寵愛を受ける」なんて荒唐無稽妄想はできても「他のブサイク積極的に受け入れて連帯する」なんて考える気すら起きないだろ?

だがいま確かな権利を獲得しつつある他の被差別者たちはみんなそれをやってきた。ゲイレズビアン黒人も、果てはケモナーでさえだ。だがお前らブサイクはこういうことを絶対しないし、考えもしない。

お前らが考えているのは自分けがまったく受け身のまま、なぜか美男美女から特別に愛されるという、ありもしない空想物語だけだ。

そんな体たらくなのに「黒人差別と同じくらい問題視されてほしい」とかなめたことを抜かすのは、はっきり言って黒人や他の被差別者への侮辱だ。

こんなことだからブサイクますます嫌われる。

2020-06-02

少女漫画俺様キャラがいまの時代批判されやすいっていうけどさ

あれって暴力ヒロインと一緒なんだよね

昭和少年漫画主人公エッチセクハラをしてヒロインが怒って暴力ふるう

読者から批判を受けて主人公からセクハラ属性が減るがヒロインは人気のためそのまま

何もしていない主人公暴力をふるうヒロインだけ残る

の構図と一緒(最近暴力ヒロインも減ってきたが)

昭和少女漫画主人公って遅刻するわとんでもないミスするわで周りに迷惑かけまくる女なんだよね

(そうすることで話が進む)

で、そんな主人公を叱責する男キャラとただ優しいだけの男キャラだったら

前者に惹かれるだろ

でもそんな失敗だらけの迷惑主人公なんて読者に嫌われて

だんだん失敗しない、むしろ周囲の人間より優れてる主人公が増えてきた

でも叱責する男キャラは人気があったからそのまま

ただ優しいだけの男キャラ批判はないからそのまま

そうすると普段失敗しない主人公ミスを責める嫌な俺様キャラ

頑張ってる主人公を優しく褒めて見守ってくれる好青年キャラとなり

俺様男子批判をくらうようになり

ただ優しいだけだった男は好青年ともてはやされるようになったわけ。

2020-05-23

anond:20200523105854

ところで「アニメキャラ白人」とは思わない立場だが、元増田の「マンガアニメキャラ白人と思い込む人のほうがレイシスト」というのは、それはそれで前段をすっ飛ばしてる感じがする。

日本人と違い特徴を強調されたアジア人キャラ」って、少年マンガ少女マンガとかでは特に思い浮かばないけど、えらが張ってたり吊り目だったりするアジア人って描き方は青年マンガではわりとある

ギャラリーフェイク』の主人公フジタはわりと二枚目日本人だけど、出てくる中国人とか東南アジア人はわりとそういう「アジア人的」な誇張が目立った気がする。フジタの同じアパートの人たちとか、美術品を横流ししてた人民解放軍軍人とか。

これが女キャラだと、中東出身ヒロインライバル女性美術館長、女怪盗(アジア系)、自称モナリザ末裔である昔の恋人とその娘の顔の造形がそれぞれ大して変わらないのに比べれば、男キャラ人種的特徴を誇張されてはいた(もちろん日本人の男にも「アジア系の特徴」で描かれていたキャラはいる。ニンベン師とか)。一方でヨーロッパ系の男キャラは「白人符号」で描かれていた。

日本マンガは(単一民族とは言えないにせよ)人種的多様性の乏しいゆえに「人種(の衝突)」という概念をあまり意識しないお国柄によって「どのキャラも同じ人間(≒日本人)」という、「人種への無関心」で描かれている。

一方で少なから日本人には、逃れがたい脱亜入欧的な意識や、ヨーロッパ人種の体型への羨望といった価値観があり、それらが絡み合って「普通の、一般的存在である主人公まわりの日本人キャラが「目鼻立ちのすっきりした小顔で手足の長い(≠白人)」容姿になる一方、「異質な存在である外国人」を描くときに、「白人」と「黒人」と「日本人ではない、それ以外のアジア人」みたいな排他性が表現されてしまう面もある(あった)ということは、否定しえない。

美味しんぼ』で周大人の娘と子供を作って逃げた王という料理人は、いかにも「アジア人」みたいな容貌だったのが、中盤ぐらいで再登場したら好青年風の容姿になっていた。

マンガアニメ海外で売ろうという時代である。「日本差別意識いから!」という主張で好き勝手描いていくというのは難しくなり、特に大手は「両性の平等」「少数者の尊重」「人種的配慮」などPCへの目配りをしながら「無難安全な素材」を組み立てていくようになるのであろう。

2020-05-16

セガの某オンラインゲームに言いたいこと

ここ暫くセガの某オンラインRPGの評判がずっと良くない。

それについて、自分なりに何故評判が悪くなったのかを述べていきたいと思う。

元々、バグなどで問題はあったものの、ファンたちは「楽しい」という理由から気にせずに遊んでいた。

バグで辞めた人もゼロでは無いだろうが)

そんなバグすら許すファンたちからも見放され始めたのは、主にEP4からだ。

ここ暫く評判がずっと悪いのはEP4で起きた問題を、未だに永遠と引きずり続けているからに他ならない。

そして、それはおおよそ簡単解決出来るような代物でも無いのだ。

※ここではバランスとかそういった話をするつもりはありません。

では、EP4の時に何が起こったのだろうか?

実は、EP1~3とEP4~6にかけてで開発スタッフが大きく変更されているのだ。

EP1~3の時は、シリーズ過去作にも関わっていたようなベテランスタッフ達が数多くいたのだが、

EP4からは一部残ってはいものの、かなりの人が抜けて一新されているのである

これにより、従来の開発とは様々なものが変わったため、EP4から既存ユーザー達と「楽しい」が合わなくなってきているのである

結果、バグですら我慢していたユーザーからすらも背を向けられているというわけだ。

「何故そんなことが起きたのか?」と疑問に思う人は多いだろう・・・それについて解説していきたいと思う。

EP3~EP4にかけて、運営スタッフ離脱がとにかく多かった。

その中には、当然各部署のリーダー格の人も含まれている

そして、そんな開発者が抜けた開発チームが今日(こんにち)の運営を行っている というのが実情である

では、何故開発者離脱がEP3~EP4にかけて多かったのか?

セガは隠しているのか知らないが、理由はひとえに「パワハラ問題である

これを聞くと、「誰がした?」とか「何故起きたのか?」とか様々な疑問が出てくるだろう…

それについて、具体名は出せないが分かる人には分かる文章で答えていきたいと思う。

最初に「誰がした?」の答えを言うと、「某EP3ディレクターである

EP3ディレクターと聞くとファンはすぐに顔が浮かぶだろうが、そうその人である

彼はこのゲームニコ生配信などにも顔を出していて、プレイヤーの中にはファンも多く「SGNM」の愛称でも呼ばれている。

そんな彼を見たことがある人は意外に思うかもしれない。

配信で映っている彼は、「端正な顔立ち」「優しそうな表情」「皆にも丁寧な対応」と素晴らしい好青年に映っているだろうから

配信だけを見ている人たちは、「まさか、彼がパワハラを行なっていたなんて・・・」と、信じられないだろう。

尚、彼はその問題が発覚して以降、このゲームの開発チームから外されてしまっている。

もはや、生配信で顔が映ることすら許されないほどに…

そこでみんなが思うのは、「何故起きたのか?」だと思う

それを語るには、彼自身についても語る必要があるだろう

彼は元々このシリーズファンだった。学生時代からこのシリーズが大好きでずっと遊んでいた。

プレイヤーから開発スタッフに加わったこともあり、この新シリーズにかけては人一倍情熱が強かった。

そんな彼は当初携帯ハード移植ディレクターに抜擢されていた・・・そして、それすらも成功に収めた。

その甲斐もあり見事EP3ではディレクターに抜擢されたのだった。

当然、彼は張りきった・・・EP3の間だけとはいえ長年好きだったシリーズディレクターに抜擢されたのだから

これでEP3の評判が上がれば、EP3以降もディレクターを任され 最終的にはシリーズディレクターも夢では無いだろう。

そんな夢を抱いていたかは定かではないが、相当な野心に燃えいたことは 生配信中のEP3ディレクター発表での男泣きを見れば明らかである

ここだけを聞けば、「彼は悪くないのでは?」と思う人がいるかも知れない

だが、その日から彼は徐々に暴走していった。

毎日怒った、毎日説教した、毎日怒鳴り散らした、毎日いびり倒した・・・

当然、それは男女新人ベテランなどは一切関係ない・・・開発現場から毎日彼の大声が聞こえていた。

泣きだすスタッフがいても、仕事に戻ってこないスタッフが現れても・・・彼は一切気にしなかった

彼の中では、ゲームをより良くするため仕方のないことだったからだ。

だが、そんなことを続けていたために数か月後にはスタッフとの間には大きな溝が生まれしまっていた。

そう・・・開発スタッフ達もいい加減限界が来ていたのだ。

暫く経つと、開発スタッフの中からポツポツと会社を辞めだす人が出始めた、

最初は入って間も無い新人達だった・・・ここで気づけていれば、まだ傷は浅くて済んだだろう。

だが、当時の人事担当も兼ねていたTNKマネージャーは「入ったばかりの新人達がすぐ辞めていった・・・俺って見る目が無いのかな?」などと言うだけで、全くその状況に気づけずにいたのだ。

そして、更に時間が経っていくと各担当部署リーダー格や長年運営サポートしていたベテランスタッフまでもが辞めだしていった。

ここでようやく、この現状に気づいた上層部たちは急遽対策を行うことにした。

まず、EP3終了と共にEP3ディレクターはその責任から開発チームを外された・・・

(まぁ、本人には原因を伝えられていないので、彼は何故開発チームから外されたのか未だに分かっていないだろう・・・

そして、人柄が温厚で開発スタッフからも常々好評だった男、当時EP3ディレクターサポートをしていたHMSKをEP4ディレクターに配置した。

が、時すでに遅し・・・把握してから対策が行われるまでに既に多くのスタッフたちが辞めていった後であった。

こうした体制変更が行われ、新体制となった中でEP4の運営が開始されたというわけだが

開発スタッフが欠如した状況で運営したEP4~EP6が、散々な状況だったのは多く人が知っているだろう。

うそ・・・何故こんな話をしたのかを言うと、最近になって一部のユーザーからはこんな意見が出始めたからだ

「このゲームを立て直すためにEP3ディレクターを開発に戻せ!」と・・・

だが、もう一度冷静になって考えてみて欲しい・・・

この状況を生み出したのは誰なのかを・・・本当にゲーム評価を下げたのは誰なのかを・・・

なお、EP3で辞めていった多くの運営スタッフ達だが、無事に某大手ゲーム会社へと転職したという・・・

そのゲーム会社オンラインRPG運営していたので、開発としても都合が良かったのだろう。

セガにいた多くの優秀な開発スタッフを引き入れた別の会社の某オンラインRPGだが、

運営当初の不評だった時とは打って変わって、見事に<新生>となり復活を果たした。

そして、現在も根強いファンに支えられ大人オンラインゲームとしてその地位確立し続けているのだった・・・

2020-04-07

anond:20200406220915

悪いけどね、それは解釈違いだって私は否定する

まず元増田自発的髪型服装を変えているという点は誰でも理解できると思うんだけど、その後に元増田は更にヒロインのために行動をしているんです

ヒロインのための行動とは、元増田ヒロインプロフィールからヒロイン気持ちを汲んで池袋秋葉原って言ってる

少なくともこの時点でヒロイン元増田がコチラの気持ちを汲んでくれる人だって好印象を持ってる

更には初デートで緊張してパニクってる状況をしっかりと男らしくリードしてアニメイト提案してるよ

この時点でヒロイン元増田から優しさを貰ってばかりでヒロインは何も元増田へ返せてないんだよ

からこそ2回目のデートヒロインミニスカート選択した

しか元増田セクハラしていたと反省していて、自分自身無意識に誰かへ優しさを与えられることに気付いてない好青年なんだ

ミニスカート元増田から貰った優しさのお返しなのに、元増田勘違いしてヒロインがここまでしてくれるのならば本気で変わらないといけないって決心しちゃう

既に物凄く優しい人なのに、勘違いしちゃって痩せる努力をして自慢の夫になると宣言する少年のような純粋さを持つ元増田ヒロインは惚れ込んじゃったんだよ

ヒロイン元増田痩せる努力応援したい、ずっと一緒に居たいと思ったんだ

元増田ヒロインに惚れ込んでいるというのはエピソード元増田目線から

本当は逆!元増田のことをヒロインは大好きなんだよ!

2020-03-06

anond:20200306182229

俺も感じる。

あとゲーム実況者も同じものを感じるときがある。

普段好青年のしゃべりなのに、たまに巻き舌でチンピラ風になるとか。

本人かっこいいと思ってわざと出してるんだろうけど。

2020-02-24

俺には性格がない。

自覚したのは大学の時だった。

二年の夏休み中学の同級会があってそこで「お前、何か性格変わった?」と言われたのがきっかけで自分には性格がないのだと気付いてしまった。

思い起こせば大学内のサークルではおちゃらけてふざけた奴。バイト先では真面目な好青年高校の時は女性的なルックスのせいか人懐っこい不思議君。

そして中学では部活一筋の熱血サッカー部員。

小学校では教室の隅に固まってうじうじしているのかいないのか分からないようなヒエラルキーの最底辺

俺はその場その場で皆からどう思われるかでキャラを演じているに過ぎなかったのだ。

もうすぐ就活が始まる。

あなたはどんな性格でどんな人ですか?と聞かれて答えられる気がしない。

自分にできるのは、面接官や会社の人が求める

声に呼応するだけだ。

俺には性格がない。

自覚したのは大学の時だった。

二年の夏休み中学の同級会があってそこで「お前、何か性格変わった?」と言われたのがきっかけで自分には性格がないのだと気付いてしまった。

思い起こせば大学内のサークルではおちゃらけてふざけた奴。バイト先では真面目な好青年高校の時は女性的なルックスのせいか人懐っこい不思議君。

そして中学では部活一筋の熱血サッカー部員。

小学校では教室の隅に固まってうじうじしているのかいないのか分からないようなヒエラルキーの最底辺

俺はその場その場で皆からどう思われるかでキャラを演じているに過ぎなかったのだ。

もうすぐ就活が始まる。

あなたはどんな性格でどんな人ですか?と聞かれて答えられる気がしない。

自分にできるのは、面接官や会社の人が求める

声に呼応するだけだ。

2020-01-02

EXITが許されて宮迫が許されないのはおかし

犯罪でもなんでもないのに未だに許されないのはおかし

ていうか売春斡旋しようが好青年キャラとして許される世の中なら巨乳ポスター性的搾取とかクソほどどうでもいいだろ

世の中の基準わからん

2019-12-27

ドライブ

ワイ異性愛者のオッサンだけど、

ふんわりとした感覚なんだけど軽快なトークイケメン男を見ると

あ!イケメンだ!ちんぽで殴られちゃう!!!こわい!!ってうっすら思っちゃうんだよな・・・

なんか、モテとそびえ立つちんぽでマウント取られて情けない思いをさせられてしまうんじゃないか、って思ってしまうんだよな・・。被害妄想なのかな。

精神疾患用語自動思考って言うんだっけ?

マウントされちゃう!こわい!みたいなアンマウント思想?があるんかな。サルなのかな。

自信をもってハキハキと喋ってる好青年恋愛強者彼女が居るあるいは別れてるが色気で簡単彼女作れそう、みたいな。

でも既婚者にはそれをあまり感じないんだけども。

よくわからない。

2019-12-06

伝説のクソ小説レジェンド」他ゲーム・オブ・スローンズ悪口

作者・制作陣を侮辱する意図はありません。

創作者は多大な労力を払って創作しているし尊敬していますので、ここに書かれてることは真に受けないでください。

レジェンド

なろうの中でも相当長いこと連載している話。確か書籍にもなってるはず。

話が面白くなりそうで絶妙面白くならない吸引力の高い危険なクソ小説

主人公サイコパスで虫を殺すような感覚で人を殺すクズ野郎。どうやら作者はこのドぐされサイコパスをカッコよくイカした好青年だと思ってるらしくて、物語登場人物や話の流れはその体で進むので、まぁ読んでいてずっと気分が悪い。

いつしか主人公がしょんべんちびらせながら命乞いするシーンが出てくることを心から強く願っている自分に気が付きます

最悪なことにこの小説にそんなシーンはありませんし、ずっとカッコいいていで、胸糞サイコパス君が周りの人々に褒めそやされてるのを見せつけられつづけるので、発狂しそうになります

性格も最悪で気に入らないやつを適当に殺す。だけどなんかマスコット的な生き物から慕われている。そのマスコットも息をするように人を殺す。

殺すところにとくにカタルシスとかはないく良心の呵責とか、悪人を殺した爽快感とかも描写せず「シナリオ上」必要から殺しているっていう感じで、キャラ情緒とかとちぐはぐにストーリは進んでいき、読んでて嫌悪感が凄いです。

魅力ゼロ主人公女性キャラたちちやほやしてて辟易します。

そんな小説を、いつか面白くなるのかもしれないと毎日コツコツ何ヶ月も読んだのが本当に最悪だった。

つまんねーと思った小説はだいたい面白くなることなんてないんだよ!という人生大事なことを教えてもらえた一冊です。

サモナーさんが行く

なろう小説。これもレジェンド同様やたら長い作品

レジェンド長編クソ小説のヤバさを知っていたので割と早い段階で切ることが出来たのが唯一の救い。それでも1-2ヶ月くらいは読み込んでしまったのでダメージはある。

ちょっとクソ小説って言ってしまうのは酷かもしれないけど、まぁ面白くなりそうで全然おもしろくはならなかったので、俺の中ではクソ小説分類です。

主人公性格はそこまで悪くないし理解できないようなサイコパスではないが、ストーリーの主軸とかがなく、だらだら世界設定を描写しつつ物語の起伏も発生せず、だらだら主人公が、物語世界VRゲーム淡々とやり続けるだけっていう内容です。

最初の頃はいろいろ主人公とかほかのキャラとのやり取りとかもあって読んでられるんだけど、最終的には主人公淡々ダンジョン探索している描写描写するだけとかになってて苦痛

物語はとにかく内容がなくスカスカで作中ゲームの内容がそのまま描写されているだけ、主人公モンスターを狩ってレベルアップして召喚獣読んで、新しいダンジョン開拓していくとかいう内容。ようするにゲームしてるのを見ているだけ。

そのゲームの内容もなにかパンチがあったりエッジがあったりして魅せてくれるところがあればまだマシだったんだろうけど、なんの特徴もないThe MMORPG を思い浮かべてもらったら、それを2ランク下げて凡作にしてください。それがこのゲームです。

とちゅうとちゅうに2chを模した掲示板書き込み的な表現で、キャラ同士の匿名交流とかが出てくるけど、誰が誰とかわからんし、ぶっちゃけリアルでも2chのやり取りとか見るのかったるいのに、小説表現されてももっともっとかったるい。

主人公キャラは割と好印象あるし、格闘経験者がVRで実績を出すところとかワクワク出来たし、途中までは面白くなりそうな気配はあったんだけどなぁ〜。

1Q84

レジェンド読むまでは俺の中でダントツ過去最高のクソ小説。これが国民小説らしいのですが、国民は頭おかしいのか!?って感想です。

とにかく幻想的で綺麗な文章を使って、村上さんの脳内に想起された文字列を垂れ流し、小説っぽく印刷された物質

どこから面白くなるのかなーと我慢して読んでも、ハゲ散らかした伏線全然回収されないまま適当に終わる。

この小説主人公がよくわからん。なんの目的もないのになんか女とセックスとかやってる描写とか適当にいれてるだけで、面白くない。

面白くないのにこまっしゃくれた、気取ってるいけ好かないブランド名称とかをてきとーに、かき並べて、おしゃれっぽくしてるから癪に障ってイライラしてくる。

内容が薄いのにやたら長いのもレジェンド彷彿とさせます主人公無味無臭なのでレジェンドよりは読んでて苦痛は少ないです。文章れいだし。

あとから知ったことだが村上春樹さんは純文学の人らしく、この本は小説ではなく純文学だったらしい。

小説の体をして売るのはやめてくれ。

ゲーム・オブ・スローンズ

海外で超絶の人気を誇るドラマ外人はろくなコンテンツないのかよ。っていう感じ。

似たような顔の外人が大量のファンタジー専門用語(国名、家の名前)を撒き散らしながら、いきあたりばったりに適当に話が展開するドラマ

1シーズン最後まで見たけど、最後まで面白くなることはなかった。適当ドラゴンが出てきて終了。画面の前で「は?」っとなったのは言うまでもない。

このドラゴンを付加させた女はとある部族に嫁いだやつなんだけど、シーズンまるまる使ってなんかずっと移動しながら嫁いでセックスして子供流産してドラゴンまれてまで、ずっとサイドストリーとして流されてるんだけど。

話の展開とかは視聴者置いてけぼりで、見ててもだから何?っていう感じです。このサイドストリー主人公格の家の話に交わることなく進んでいくんです。

シーズンまるごと使って一切交わらないってなにそれ。なめてんの?

あとから面白くなるとかいってるあほれいるけどよ、1シーズンつったら他のドラマはそれで話が始まりキャラの熱い思いとかやり取りとかをへて、カタルシスをうまく視聴者から引き出して完結するわけですよ。

なんだこのクソドラマは!視聴者舐めるのもたいがいにしろよな。

適当セックスシーン入れたりグロ描写入れたりは良いよ。それが面白ければな。面白くないんだよ。尺埋めるために適当に出してるだけだろう!

専門用語大量に並べられても覚えてられないし、並行して複数の話が進むんだけど、似たような顔の外人が似たような怒り方してトラブル起こして、やってることもだいたい家どうしのプライドだの家柄だの、地位がどうのこういって全然興味もわかないし共感もできない。

悪人の心情もわからなければ、主人公格の家の奴らの心持ちとかもピンとこないしで、終始何見せつけられてるんだろうっていう感情が凄いよ。

いきなり王子様っぽいやつがファビョって周りのやつ殺したりとかしててて、全体的にキャラ情緒不安定で、理不尽な展開がおおすぎる。

あとからあれはこういう背景があったからとか、私が話の筋をうまく読めてません、とかあるかもしれんけど、それをわからせるのが製作者の仕事だろ。日本のクソドラマだって一話見のがしたくらいでも話の大まかな流れは終えるんだよ。なんで最初からずっと見てるのに意味わかんねーんだよ。アホか。

以上です。

なろう作品もっとクソ作品はあったけど、まぁ大体は読み始めたらすぐ「クソ小説」ってわかるので回避やすかったりするんでね、多くはかきません。

レジェンドサモナーさんは長い作品なので傷が深くなる前に、撤退できる人が現れるかもしれないとの願いを込めてここに記します。

デス・ストランディング文句言いながらやってるゲーム実況見てたら思い出してしまった。

幸いクソゲーを掴んだことはあんまりないので、それは良いかなって感じがする。

ゲームストーリークソでも、ゲーム自体面白ければ幸か不幸かプレイを続けられちゃったりするんだけどね。

我慢強いのもけっこうリスクあるよなぁ…とほほ。

2019-09-15

誰かと深く関わるのがすごく苦手だ。

自分矮小さを見透かされるようで、深く関われば関わるほど、その場から逃げ出したくて堪らなくなってしまう。

接客は得意なんだ。そのときに生じる関係一時的ものから

どれだけ自分を取り繕っても、綻んで手詰まりになることがないから。

精一杯相手の期待する「自分」を演じられる。

 

けど誰かと仲良くなるということは、その後ずっとその関係性で付き合っていくということ。

初めに精一杯演じた自分をその後もずっと継続して演じることなんてできない。

疲弊し、神経をすり減らしているうちにいつか綻びが出て、相手失望させる。

その綻びが相手を傷つけたこともたくさんある。

 

演じることをやめようと思ったこともある。

虚飾で取り込んだ人々は、僕が演じるのを止めた途端、ほとんどが僕のもとから去っていった。

初めから演じなければ、そもそも僕のもとには誰も来なかった。

好青年を演じて、深くは関わらない程度に関わる。

それが僕の行き着いた結論だった。

 

から、流動的に生きてきた。

一所にとどまって誰かと深い関係を築かざるを得ないような状況に陥らないように。

広く、浅く。

それが僕が生き残るための、生存戦略のようなものだった。

 

そうして僕は安寧を手に入れた。

誰かと関わる喜びはないけれど、自分失望することもない。

必要な時だけ他人と関わって、でも深くは関わらない。

色んなことに挑戦して、できることが増えるたびに一人でひっそりと喜んだ。

でも、安穏とした環境に身を置いていると、こんなに大事ことなのにすぐに忘れてしまう。

 

僕が尊敬する人物の一人に、宿泊所でのアルバイトに来ないかと誘われた。

場所北海道仕事は館内の掃除で、賃金は出ないけれど食・住付き。

北海道に行ったことがなかった僕にとっては魅力的な話。即決だった。

 

けど食がつくということは、そこで働く数人で一緒にご飯を食べるということ。

まさか黙って食べるわけがない。雑談して、笑う。

そこにいる人々は皆いい人ばかりで、和やかな雰囲気

深く関わらず雑談する術を僕は持っていなかった。

 

「良い人」たちだから、こんな自分でも気兼ねなく話せるようにとても気遣ってくれる。

でも、気遣われてるのもわかるんだ。

昨日の夕飯後、みんなで知恵を絞り合っていたのも知ってる。

どうやったら僕が話に入れるか。誰と話せばいいかからないんじゃないか。席を固定してみるのもいいんじゃないか。

星を見に誘ったのも、きっと気を遣ってのことだよね。

知ってるから今日はなるべく会話に入ろうと頑張ったんだよ。

良い人たちにこんなに手間をかけさせて。誰かと深く関われない自分は悪なのかもしれない。

 

多分こんなことを考えていること自体が、一般的にはひどく愚かなことなのだと思う。

人間はただ生きているだけで素晴らしいんだ。

そんな言葉を数えきれないくらい聞いて、読んだ。

僕が逆の立場なら、きっと同じ言葉を口にする。

でも、自分だけにはそんな価値がないとどうしても思ってしまう。

僕の好きな人々にはそれぞれの交友関係があって、彼ら彼女らを取り巻く人々は傍から見てもとても素敵な人たちばかりだ。

僕がそこにいる必要なんてないんじゃないかと思ってしまう。

彼ら彼女らの笑顔に、たぶん僕は必要ない。

 

後でこの文章を見返したときに、あの頃は青かったなぁなんて笑い飛ばせる日が来るんだろうか。

先人たちは皆、口をそろえて20代特有の悩みだという。

なら、きっと来るはずだ。

じゃなければもう、どうしていいのかわからない。

2019-09-10

作間くんへ

貴方がクソだと言った人間の1人です、どうも。

謹慎ですって。ドラマCMもあるのに謹慎ですって。

馬鹿、としか言えない。

そもそも配信の、それもテレビ朝日主催のあの場で猪狩くんが日本破壊とか余計なことを言ったのが最初。あれで謝っておわればよかったのに援護射撃みたいにして写真が出てきちゃったからいけない。週刊朝日もサマステ母体がどこかを忘れちゃいけない。

あとCM契約中なのに。好青年演じてるのに知性のかけらもない写真流出させるから。ばか。ばか。これからだってのに、ばか。

名もないジュニアならいつもみたいにカスジュで終わったのに「ああ日本破壊で騒ぎになったあそこか」ってあちこちに目をつけられたわけでしょ。馬鹿なの?よりによって先輩の舞台中に。馬鹿なの?

恋愛すんなとは言わない。上手くやれ。時期をわきまえろ。馬鹿な女と付き合うな。

貴方達の仕事日本破壊ではなく日本笑顔にすることです。履き違えないでください。

戻ってこなくていいよ。作間くん。

真面目な貴方ならもっと、いい仕事あるよ。

そう思ってしまうことが、かなしい

さよなら作間くん

2019-09-02

このすばの映画を甥と姪と見に行った

姉がいけなくなったというので、代わりに行くことになった。

映画自体久々だったのだけど、このすばという作品を知らず…そもそもアニメを見ることもないので退屈そうだなと内心行きたくなくてダルかったのだが…。

何これ面白いな。

なんだろうな、流れるように次から次へと問題が起こり笑いも上手い取り方をしている。

時々ほっこりしたりと飽きさせない展開が面白い

めぐみんという娘が主人公なのかと思えば、ゆんゆんという娘も頼りない主人公に見えるし、カズマという青年エロ坊主かと思えば面倒見が良かったり、仲間の事を大事にしていたりと、なかなかの好青年だったり登場人物がどれも飽きさせない設定で良い。

と、いうか皆が主人公みたいな感じなんだなと。

ただの脇役と思ったら主人公ポジションにちゃっかり侵入していたりで、なるほどこれは面白い

最初は甥と姪に「面白いから!」って言われても「そっかあ…」と流していたが恐れ入った。確かに面白かったよ。

帰りに二人にグッズをたんまり買ってあげた。ちょいと出費が諭吉さん2枚ほど飛んだが、楽しめたので良いとしよう。

そして先程小説を全部貸してもらった。読み終わるの時間かかりそうだなー。

追記ウィズって娘とゆんゆんって娘がかわいいな。

降りるときに「すみません」も言えないやつ消えろ

白髪ジジイや、ババア

大学生くらいの年齢のやつらに多い。

電車で降りるときに「すみません」も言えず

グイグイ押してくるやつ消えろ。

俺がつり革前でなるべく後ろをあけてたってるのに

鞄やら紙袋やらで押して俺も押してくんな。

そもそも満員電車じゃねぇんだから、やめろ。

まり降りる人のいない駅で

すみません」って言わずに押して出ようとするの

本当にクズからな。

円滑に下りるために、「すみません」すら言えねぇのかよ。

今日見たやつは両方男だったが

白髪ジジイ女子高生を思いきり押して「チッ」て舌打ちしてやがった。

俺が「すみません、降ります」って言って好青年立場やるからお前消えろ。

大学生らしき男は、席に座りたかったんだろうな。

からきて「チッ!!チッ!!」と舌打ち連打し

「つっっっかえねぇ!!」って呟いてた。

不愉快から消えてくれ。

周りに不愉快撒き散らすな消えてくれ。

2019-08-29

好きだった人が逮捕された

この前、好きだった人が逮捕された。それはまあ、とても最悪な形で。

彼は、王子様だった。いちよう王子キャラでやっていたのだからそう思ってしまうのも仕方ないので、許してほしい。彼は、スタイルがよく爽やかで自他共に認めるイケメンだった。一方、友人や女に対してかなりドライのようで、周りから腹黒いと言われていた。私は、王子様とはかけ離れた言葉遣いの荒さや狭間見える治安の悪さにキュンとしていた。

逮捕当日だか前日にも「急に治安の悪さが出てくるのいいんだよね〜〜」みたいなことをsnsではなしていた。いやだってさ、ゲームアニメ温泉がすきでいかにも好青年っぽい彼が時々ブラックなこと言ってくるから、めちゃギャップってときめいてしまうじゃない?でもまさかさ、犯罪者クズだなんて思うわけもないし、考えるわけないじゃん。治安の悪さから縁遠い人だったかときめいてたんじゃん。もうそんなの治安の悪いどころではないし、彼がそんな弱い人間で最低なことをしてしまうなんてショック通り越して呆れたよ。そして極め付けは公判の内容で、あまりにもひどかった。こんなに酷いことあるのかというくらい

活動は続ける。でもお前らのせいで、心が病んでやってしまった。

かなり要約しているけどね。犯罪私たちのせいにされてね。しかも、嘘の供述ばっかでねもう、笑うしかなかったよ。こんなことあるのか、ほんとうに。これ以外にもくそみたいなこと言ってんだけどさ、彼は何をかんがえてるんだがね。計算高く悪賢い彼が好きだったが、こんな馬鹿野郎だとは思わなかったな。

許せないしもう見たくないのでもう死んでほしいとも思ってしまうけど、好きだった彼が彼によって汚されていくのがたまらなく、悲しかったよ。そして、周りからあいやばい奴だったねww」と言われるのが、とてもとても悲しいく、悔しいく、辛く、恥ずかしい。

2019-06-24

LINE全然既読にならない。

趣味サークルの後輩で、直接会うとよく気の利く好青年なんだが、一緒にイベントを仕切る都合上いろいろ送りつけるとなかなか読んでくれない。

自分休みで暇だったりするとつい思い付いたことを次々長文で送りつけるのがいけないんだろうけど、あまりにも見てもらえない時間が長いとイラっと来る。

頭では向こうには向こうの都合があって、誰かと一緒だったりすればスマホガンガン届くLINEはとりあえず無視して保留しているのだろうと理解できるのだが、自分が暇なもんだからなかなか反応がないのが気になってしまう。

我ながらめんどくさい構ってちゃんだ。歳を食っても全然成長しない。若い頃はメールとかLINEかい文明の利器がなかったので、おそらく飲み会か何かで出かけている一人暮らしの友人の家に10分に1回ぐらいのペースで留守電を入れたこともある。同性だからまだ良いけど、そうじゃなかったらストーカーだ。

メールが普及してからも「遊びに行こう」と誘いのメールを出した友人がいつまでも返事を寄越さないと、「忙しくて返事できないのかも知れない」と一週間ぐらい待ってから同じような内容のメールを出していた。

今思えばそれは「一緒に行きたくない」という意思表示だったんだろうけど、こういう遠回しな拒否の仕方はいまだにムカつく。ウソでもなんでも「その時期は忙しくて…」とか「そこは別の予定が…」と言ってほしい。

空気を読めないタイプのため、この手のイヤな記憶には事欠かないんだが、とにかく私に察するということを求めてもムダだということを理解してほしい。私と同じようなタイプの人がこの投稿を読んでいたら、そういう時にどう対応すると良いのかアドバイスしてほしい。

2019-06-14

サイゼリヤ最高

夫&子とサイゼリヤごはんを食べた。

店員さんが「空いたお皿お下げしますか?」ってお皿を持って行ったあと夫が

「こういう時は『お下げ致しましょうか?』でしょ」とか言い出して

ステキ好青年の夫にいつのまにかトンチンカンオッサン要素が侵食している!

危機を感じたので

サイゼリヤみたいに安くワイワイ食べられるところに来て

その丁寧な言い回し不要でしょ、と言っておいた

けどこういうどーでもいい指摘する人いっぱいいるよなあ

逆に言うと、スペシャル接客をしてくれるようなお店で

自分はそれ相応に振る舞えるんだろか不安にすらなる

サイゼリヤ最高。ラブ

2019-06-09

波よ聞いてくれ」が面白くて読み込んでいたら、ふと20年以上前に聞いたラジオドラマを思い出した

途中から聞いたものなのでタイトルわからん記憶違いだったりあやふやな部分もあるだろうがとりあえず思い出す限り書き出してみる

舞台…60~70年代中国田舎

主な登場人物

主人公…都会にあこがれる10代の少女普段は鶏の世話を父親押し付けられ不満たらたら。古びたポータブルラジオから流れる流行りの音楽が唯一の楽しみ

父親養鶏農家守銭奴パワハラ親父。家族のことは便利な奴隷しか思ってない

母親父親の言いなりでしかないDV被害者

青年…都会から養鶏場へ働きにやってきた好青年

大まかなストーリー

主人公学校以外は友達と遊びに行くのも許されず毎日鶏の世話を父親押し付けられ父親暴力と言いなりの母親存在理不尽環境に耐えつつ、古びたラジオから流れる流行りの曲が唯一の慰めの中いつか都会での自由生活を夢見ている毎日

そんな折都会から養鶏場へ働きにやってきた青年出会い徐々に青年に恋心を抱くようになる

月日は流れ主人公誕生日が目前にやってきて長い交渉の末つかみ取った父親との約束で「鶏の世話をがんばったら新しいポータブルラジオを買ってもらえる」のを楽しみにしていたが

父親が購入目前になり「自分にとって役に立たない娘の物より、自分にとって役立つものを買った方が有益である」という理由約束を反古してその資金で新しい農機具?を購入してしま

当然主人公は怒るが父親聞く耳を持たず暴力にて黙らせてしまう。母親からも何のフォローもなく、またやりたくない鶏の世話を続ける毎日へと戻ってしま

主人公我慢限界に達した頃に青年からプロポーズを受け、主人公は隠れて青年と都会へ駆け落ちする計画を画策し始める

しか青年父親に娘との結婚を願い込み養鶏場の跡継ぎになると大勢の前で宣言結納品として2日で3個の卵を産む新品種の鶏を100羽用意する

父親は大喜びで了承するが主人公激怒青年を問い詰める

実は青年はその村の出身であり、青年子供のころに青年の家の農場経営危機の際に主人公父に借金を申し込んだが相手にされず破綻青年父親自殺家族は離散して青年も村を離れることになった

その復讐のために身分を隠して農場へ入り込み、農場を乗っ取るために主人公好意のあるふりをして近づいただけで恋愛感情は一切ないと聞かされる

その事に主人公青年に怒りをぶつけるが青年を改心させることはできず逆に青年暴行されてしま

もはや世の中のすべてに絶望した主人公はこうなったのもすべては鶏の所為だと思いつめ、自宅のすべての鶏舎に火を放ち自身もその中で焼身自殺をする

怒り狂う父親青年、何もできない母親田舎なので消防も間に合わずただ燃え盛る炎を見つめるしかない住人

誰も主人公心配することな燃え盛る鶏舎の中かすれ気味のラジオの音だけがただ流れていた(終)

すっごい後味の悪い話だがストーリ面白くて富士山のふもとのキャンプ場でただただ聞き入っていたのは今でもよく覚えてます

ググって調べようにも情報が断片的過ぎてどうにも正解にたどり着けないのですが、誰か知りませんかね

2019-05-31

anond:20190531124753

部屋は普通だったって報道すればいいだけでしょ。

報道の仕方の問題よ。好青年だったのになぜ?とか同じふうに報道すればよかったのよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん