「無頓着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無頓着とは

2017-10-16

anond:20171016224628

キモいって具体的にどこがキモいのか分かりかねるんだけども。

自分中学生のころまでは、根暗オタクで小デブ自分の外見やファッション無頓着で、ぶっちゃけキモかったと思う。

それで15歳のときに一念発起してダイエット筋トレを始めて痩せ型まで体重を落とした。

まれてはじめて美容院に行ったのもこのころ(吐きそうになるくらい緊張したw)。

化粧とファッション勉強も始めた。

とにかく大嫌いだったキモい根暗オタク自分から変わりたくて必死努力したな。

鼻が低いのがコンプレックスで整形もしたかったけど、周りから止められて思いとどまった。

整形までしないとキモさが抜けないってよっぽどだと思うけど(醜形恐怖症ではないんだよね?)、整形したら人生変わる人も世の中にはいるんだし、整形したければ止めないよ。

でも普通レベルキモさであれば、整形までしなくても是正できると思う。

金がないことに関しては、アルバイトするなり副業するなり、地に足をつけた収入アップの方法があるでしょ。

宝クジって基本的に当たらないから。そんな一攫千金を夢見るんじゃなくて、もっと地道に考えたほうがいいと思う。

まず等身大自分を見据えて、そこから努力大事だと思うなー。

2017-10-10

普段食事咀嚼音立ててないか無頓着になってるんだろうけど、

飴やガムの場合、だいたいくちゃくちゃ音がしてる。

うるさい。

2017-10-05

https://anond.hatelabo.jp/20171005131419

薄味だろうがアレルギー配慮しようが、美味しく作れば美味しいが

そういう味の機微無頓着な舌という人のことを言い表す単語日本語であったはずだけど思い出せないや

男のプリけつ

男性でお尻がプリプリしてる人いるじゃん?フィギュアスケーターみたいな。

あれって本人は恥ずかしいのかな?無頓着スーツだと目立つ

2017-09-19

57 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイWW ab6e-z7GF) :2017/09/19(火) 02:53:19.76 ID:zzNbqPjn0

これは内藤湖南勝海舟もいってることだが、中国というのは歴史的国家人民とがばらばらで結びついておらず

それはイエの延長としてクニがあるような集団主義ムラ社会伝統国家にまで敷衍するジャップランドとは

そもそも人々のクニに対する認識と関わり方が全然違う

現実中国人と接すればよくわかることだが、中国人ってのは全然空気」を読まないし、

杓子定規形式に堕したコミュニケーションを嫌うし、儒教を生んだ国であるにも関わらず

ジャップとは「秩序」に対する考え方がまったく違う、ということがよくわかる

もちろんこれは「中国人ルールを守らない」みたいなバカネトウヨレイシズム肯定する意味でではなく

単純に中国人ジャップよりもっと本質的意味において「自由」な人々だということ

現代的なICTスタートアップ競争においてジャップ中国人にかなわないのには理由があるわけだ

こうした大陸的な気風ともいうべき、中国人の「自由」は、国家に対する無頓着な態度として現れるがゆえに

近代においてはおもにジャップによって苦しめられるという危機を招いたわけだが、しかし、いやむしろ

そのように無頓着であることによって、歴史的中国は常に多民族国家としてまとまりを維持することができたし

近代以前の封建体制下においても常に中国人商人として成功してきた

もし中国人国家に捕らわれているというのなら、どうしてあれだけの数の中国人が新しい生活を求めて移民

また歴史的にもそうし続けることによって、華僑世界中に産んできたのか?

国家民族と人々の生活が密接して分かち難く絡まり合っていると考えるジャップ的なイエ国家からすると

なるほど、国家のあり方は人々のあり方を規定し、その「食い違い」は、深刻なカタストロフを生むようにみえ

抑圧的な体制は、人々を現実生活世界のさまざまな微細な局面においても抑圧すると考えがちになる

まあ中国政治的な抑圧が存在しないとは到底いえないので、それは必ずしも間違いではないのだが、

しかジャップとその社会が、本来自由民主主義的な国家政府と、自由民主主義的な権利保証された人々によって

統治されているにも関わらず、なお全然自由」ではなく、むしろ場合によっては中国人よりも

不自由であることが多いように、国家と人々のあり方もまた常にジャップ観念通りではないと知るべきだろう

中国人は、ジャップのように必ずしも統制されなければ生きていけない人々ではない、というわけだ

2017-09-13

anond:20170913030921

出た!日本じゃない、どこかにある、謎の「海外」!

  

ちょっと小金持ってる日本中年女性が周辺貧国の現地ガイドなんかに貢いじゃうのってこんなパターンかね?

意識的に身だしなみに無頓着で、それでも若い男が自分(の金)に近寄ってくると

  

「本当の私を見てくれた!」

「私の中身を好きになってくれた!」

  

ってなるヤツ。なわけねーって。

本人も分かってるんだろうね。日本で同じような男が近寄ってきても拒絶するんだけど、なぜか海外ならオッケー。

違いは第三者客観的な目があるかどうかだけ。国内じゃ周りの目があるから自分を騙し続けるのが難しい。

あ、あと圧倒的な経済力の差でナチュラルに優位に立てる。日本人相手だと貢いでる方が虐げられたり普通にするし。

  

売春旅行バランスが取れてると被害者いなくていいよね!

2017-09-12

私が人を信用できない理由(ワケ)

以前から薄々感付いていたことではあるが…。

主に原因は、私の家族にあったのではないかと改めて感じたので、このエントリを書いている。

このエントリの8割は悪口だ。素直に他人に話せない卑怯モノの悪口だ。

なんで私はこんな卑怯なんだクソ野郎だ。

デリカシーの欠如

たとえば…

  1. 部屋のノックをしない
  2. 私物勝手に持っていく・使用している
  3. 異臭に対する鈍感さ

個々について少し補足すると、2. に関しては、

といったもの。最悪のケースは、モノが返ってこない、もしくは損傷していることがある。

また、3.に関しては、

といったところ。

誰もかれもが自分勝手

とにかく自分がよければ良い、といった風潮。

夜中、同部屋で電気をつけて朝までFPSされるのはさすがに色々とキツかった。

朝5時起きの私には色々と耐え難かった。毎日心の中で心底怒りながら寝ていた。

(そのタイミングで家を出なかった私にも問題はあるが…。)

また、廊下荷物を置いて道を塞ぐ・狭くする とか、まぁーもう普通にあるわけで、不便被ったりした。

その同居人が家を出たり、社会人になって私が家を出たりで、その点は後に無くなるわけだけど…

キレみ

これは親に顕著で、ことあるごとにキレてる感じだ。怒鳴る。

子供だった私たちに対してどうしようもない事実をつきつけ脅しをする。

それは卑怯だ。

そんなどうしようもない血が嫌い

そんな血が私にも流れている。

どうにも変えようのないその事実がもう嫌い。

片付けができない遺伝子とかをきっちり継いでいる私が嫌いでしょうがない。

加えて私は、どうも、発達障害可能性があるらしい。

他人との交流はひどく億劫だ。話をしたくない。

そんなこともあって、私は常々、家族から浮いているように感じる。

その点は、日常集団行動についても同様に感じるところなのだが。

家族からは、まぁ、私は嫌われてそうだと思う。

よくはおもってないだろう。

結局、何がきっかけでこんなことを書いているのか

昨年、鬱で会社を辞めることになり、とりあえず自身の力で通院・治療をしばらく頑張ったがどうにもダメだった。

また、無知バカな私は、詐欺にも似た案件に引っかかることになった。

外界との交流を一切とらないようになったりした。

どうにもいかなくなり、一度実家に戻ることになった。

が、実家に置いていたもののいくつかが無くなっていた。

とりわけショックがデカかったのが、6万位のヘッドホンと3万位のアンプが無いことと、2万位したキーボードが無いこと。

ずいぶん前に帰った際に、置きっぱなしにしていた私にも非はあったのかもしれない。が、さすがにこれはショックがでかい

部屋の家具配置そのものが変わっていたので、そのときに整理したのだろうか?

どこかの段ボールの中に埋まっているのだろうか?

該当のヘッドホンキーボードは、パソコンにつなぎっぱなしだったのだが、見当たらない。

パソコンケーブル類は、乱雑に箱の中にまとまっていた。その中にはないようだった。

まだ誰にも事情は詳しく聞いていないが、家族の誰かが平気で盗用しているとしたら、ひどい話だと思う。

こんなんで人を疑いたくないし、責めたくないし、自身の抱える発達障害的な問題もあって、話とかもしたくないんだけど、

疑わざるを得ない状況で戻って早々かなり胃がヤバい。ヤバくて眠気が臨終した。寝れない。ヤバみでクソい曲を1本作れそうな程度にヤバい心中穏やかではない。

どう考えても今の私は普通ではないことは確かなんだけど…

なにより、こんな原因の一旦を作ってしまった私が憎くて嫌いで仕方がない。

発狂を抑えるのに手一杯だ、発狂しそうだ、みっともないか発狂したくない。

誰かこの黒い感情の消し方を教えてほしい、頭が割れそうだ、身体自由が効かずにブルブルしてる感じがする。

ああ、もうだめだうんこぶりぶりぶりっちょうんこまん

2017-09-09

恋に似たもの

簡潔にはなしを進めていくのは物事を整理する上で大事だ。

けれど、日本人らしさ。思いを伝えるには、誤解を恐れずに表現する必要があるんだろう。

--------------------------------------------------------------------------------------------

ある女性に恋を抱いていた。と思っていた。

仕事ができる。社交性がある。器用で、あたまが良く回る。責任感も強い。

理想上司だ。それでいて年下の女の子だ。年下に見えないところも魅力的だった。

けれど欠点があった。

陰口を言う。罵倒する癖がある。モラハラ無頓着で後輩にあたっている。

特に自分は、陰口や悪口を言わないことをモットーに生きている。(批判はする)

もし本当にそぐわないのであれば本人に直接言うか、黙って去る。

彼女には良さがある。だが、欠点が許せなかった。

尊敬していただけに落差があった。

それでもやはりいい面を持っているので、「変わったらいいのに」と思いながら悶々仕事を共にしていた。指摘もしていた。

なんども気持ちが揺れた。告白には踏みとどまった。

いやどう考えても、もっとよい女性はいるだろうと。

その後アルバイトを辞めた。「別のアルバイトを.....」と転々とした。結局、ニート大学生をしている。

今振り返って思う。

仕事を一緒にする人との相性が大事:「嫌いな部分」が許容できる範囲内なのか

生理的許容範囲内、好きな部分と嫌いな部分がある、接触距離が近いと「ちがう恋心」を産む

・指摘する回数を増やしてみる(気持ち)

---------------------------------------------------------------------------------------

彼女は今、高卒認定を取ろうと勉強をしている。

前に本人から聞いた。彼女専門学校中退している。

シフトが一緒に入ったあるとき「あたしバカから」と言っていた。勉強が嫌いそうだった。

バカって(言葉)使うなよ。そんなに器用で頭も回るのに、もったいない」と言ったら笑ってた。

どうか受かりますようにと願っている。

残りの人生も上手くいきますようにと願っている。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901122126

結論から言うと決して入ってはいけない。

物書きの人って無頓着過ぎると思うんだけど。「私はおいしくないと思いました」なら書くのは自由だし「私はもう行きません」も単なる自分意思表明だから構わないと思うけど、レトリックのつもりか知らないが、気軽にこういう事書きすぎだと思うんだけど。

単純に業務妨害だし、この人個人の憤りがどうして他人の行動の禁止にまで話を広げられるのかが、あまり解らない。

こんな事で訴えられないと思ってなめてるんだとは思うが。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170823215914

うーんちょっとこれは説明が難しいんだけど、フェミニズム糾弾してることの中には男性が「権力持ってたり、好き放題女を選んでは捨てを繰り返してる」ことももちろん含まれるのかもしれないけど、主にそういうことではないってことかな。

例えば男性が「成功していなければ男ではない」とか「男のくせにだらしない」「男なんだから重い荷物を持て(男だからじゃなくて男女関係なく体力がある方が、でいいのに)」とか男らしいことを求められることって、実は理不尽なことだと思うんです。男性だって成功できない人もいれば体力のない人だって勇気がなかなか出ない人だっているはずなのに、男だからっていう理由だけでそれができて当然であるって言われるの、つらいと思います。そんでそこから外れちゃった男性がいわゆる弱者男性と言われてるわけ。

そして女性も同じように「優しく控えめであれ」とか「女性から男性に分業されることなく)家事をするのは当然」「女性なのだから会社飲み会でもお酌してホステス役をしなさい」「女のくせに乱暴だ」「女はいずれ家庭に入るのだから学歴はいらない」「女は愚かだ」「女性は(女性の方が必ず能力が劣るという決めつけから男性と同じように働くことはできない」といったような、えーとジェンダーステレオタイプっていうんでしたっけそういうの、そういうものに縛られて生きている。最近はだいぶ変わってきたけどね。

そんでそういうジェンダーステレオタイプな考え方って、強者弱者老若男女関係なく誰もが多少持っていて社会構造にも影響しているもので、フェミニストが戦うべきは本当はそういう思考構造であって、男性自体ではないわけです。

まあちょっと勘違いしてて、男性ばっかり強硬に叩いてる人もまあまあいるんで嫌われちゃうことが多いんですけど、男性非難が集まりやすいのは、男性の方が女性に対するジェンダーステレオタイプ無頓着であることが多いからというのもあるかも。でも逆にフェミニズム女性立場しか擁護しないので、男性に対するジェンダーステレオタイプには無頓着なわけで、どっちもどっちなんですけどね。

まあだからフェミニズムっていうのももう古くて、それをもっと女性問題だけでなく弱者男性に対する差別や、人種属性なんかもひっくるめて、みんなが生きやすい世の中にしていきましょうっていうのがポリコレかなって。

間違ってるところもあるかもだけど、私の認識だとそんなところです。

[]ゆうきまさみ鉄腕バーディー」「鉄腕バーディーEVOLUTION

宇宙捜査バーディーが、地球での犯人追跡中に、誤って地球人男の子ツトムを殺してしま

ツトムの体を修復する間、ツトムの生活を守るために、バーディーの体にツトムを同居させることになる

一心同体ならぬ2心・2性同体で、ばれないかはらはらしたり、怪しい事件をおっかけたりする

地味だけど面白かった

良くも悪くも昔の作風漫画って感じ

今大ヒットするような漫画ではないけど、絶対好きな人はいタイプ漫画

ただ2性同体っつってもバーディーのほうがまったく自分の性に無頓着なせいで、ツトムだけがときどきどぎまぎしてるから物足りなかったなあ

evolutionの中盤から後半は、話が大きくなりすぎてバーディーたちの活躍もかなり減っちゃって、正直いまいちだった

あとあれだけの科学力があるのにツトムの体の修復にどんだけ時間かかってんだよとも思ってしまった

15年分の蓄積があるから修復に時間がかかるっつうけど、記憶とか精神込みならまだしも、身体的な修復だけだからそんなに時間かかるもんでもないと思うんだけど・・・

青年誌ならではのエグイ展開やエロイ展開、乳首も解禁されててよかった

でもバーディー乳首みえても まったくうれしくなかったけど

よく考えたら2心同体ってウルトラマンっぽいな

2017-08-11

頓着しすぎ

周りから無欲無頓着なおっとりキャラとして見られてるけどどっちかというと自分無頓着なんじゃなくて君らが頓着しすぎなんだと思う

なんにでも気張ってたら疲弊するだけだしなんでも人と比べて一喜一憂するのは不憫だと思う

理解してくれる人が少なくて静かにしてるけど実際はそんなことを思ってるよ

しかしたら君らの周りのおっとり・天然・のほほんキャラもそんなことを思ってるかもしれないですね

2017-08-09

メンズリブ」「マスキュリズム」という言葉が浸透しないのは不公平だと思う


フェミニズムフェミニストは「フェミ」「クソフェミ」などと馬鹿にされ、「(弱者男性差別にも反対しろ!」「女性差別に反対してるくせに差別してるからクソ!」などと叩かれまくるのに

メンズリブやマスキュリズムという概念フェミニズムほど浸透していないから、男性差別反対はメンズリブ、マスキュリズムと言われず、一般男性普通意見のように受け取られる

マスキュリストフェミニストと同じように、「クソマスキュ」などと馬鹿にされ、「男性差別に反対してるくせにこんな差別的なことを~」「男女平等とか言って女性差別には無頓着だし男尊女卑を目指してるんだろ!」「都合の悪い同性をすぐバカマッチョ呼ばわりする自分たちが一番男性差別してる!」とか言われたらいいのに。それこそ平等というもの

それにしても、なぜ日本ではメンズリブ、マスキュリズムという概念が広まらないんだろう。これだけ男性差別男性差別騒がれてるのに。自称中立派こそあいつらを叩けばいいのに。本当に中立のつもりがあるのなら

バカマッチョとは、反男性差別界隈の使う「女の味方をする男」の意味。「名誉男性」の男バージョンだと考えたらだいたいあってる

そろそろいい加減にしてくれ

差別好き嫌いも不平等不公平も生きてれば必ずついてまわる

ただ言えるのは他人のそれに無頓着なやつが自分だけ助けろってのはちゃんちゃらおかしいってこと

わかったな天理教に求婚されたババア

僕は発達障害かもしれない

30年足らず生きてきて、人とぶつかったり酸いも甘いも経験した中で、ようやく自分発達障害かもしれないと思うようになった。

というのも、人がなぜ怒っているのかわからないのだ。

怒りに無頓着というか、人に対してもめったに怒りを感じない代わりに人が何で怒るかわからないことがある。

自分にとって、こんなことで怒るか?ということで怒ることが多い。

それも、大人になると怒っていることを直接表現してこないで遠巻きに避けられたり裏で徒党を組んでちょっかいを出してくるからやっかいまりない。まあそのことは直接話に関係ないのだけど。

あとあと聞いてみるとそんなことで???みたいなことで怒られているパターンが多かったりする。

付き合いが悪いだとか、転職が決まったことを真っ先に知らせてほしかったとか、旅行先でちょっと自由行動するだとか、返事が遅いとか(三日経って返事するとか)、

まあ言われてみれば不快なのかなとは思うけれど、そこまで怒りをあらわにするほどかと思ってしまう。

自分的には、逆の立場でも「ふーん」くらいのレベル

そんなこんなが重なり、最近になって彼女からサイコパスだとか発達障害じゃないかと指摘された。

曰く、一人で生きている感じがする、何を考えてるかわからない、感情が読めない、空気が読めない、などの特徴が当てはまる(らしい)。

さっきも言ったように周囲との違いを感じることはあったので、すんなり受け止めることができた。

そうだ、これは発達障害なんだと。

確かに、どことなく一人の世界で生きている感じはするし感情を表に出さない(感情が乏しいと言ったほうが正しい?)というのは生きてきた中で自覚するところだ。

でもだから何なんだろう。

空気が読めないのってデメリットかもしれないけど、温厚なのってメリットじゃないか

障害なのか、これは?

別に雑談はできる、気の利いた返事で笑いを誘うことだってあるし、人見知りでもなければ新しい環境での人付き合いを不得意だと感じたことはない。

自分は単に、人と感受性が違うだけ、価値観が少し異質なだけであって、障害ではない。

なんでも発達障害認定する風潮があるけれど、だから何?って感じだ。

2017-08-06

してもらって当然というお客様感覚の人たち

ブスに多い

相手気遣い無頓着自分のことばかり考えてる

https://anond.hatelabo.jp/20170806101803

口説く行為には大なり小なり「好みでない男=自分からアピール不快に感じるであろう女に対して、迷惑だとわかっていながら/セクハラになる危険を犯しながら、それでもアプローチせざるを得ない」という、相手気持ち理解できる/行動の結果を予測できる賢さゆえの苦痛が伴うんだよ

嫉妬するのは、失うものがない者ほどそういった部分に無頓着で、相手迷惑や保身などなんのそので試行回数を稼げる分、当たりの絶対量も多くなる部分だ

これだけ男へのヘイトを垂れ流され、セクハラ社会的リスクが高まればそうもなるよ

「嫌いな男からアプローチセクハラ」「でも自分からは行かないで待ってる」いいかげんこのダブルバインドをなんとかしてほしい

2017-08-04

https://anond.hatelabo.jp/20170804094549

スマホが失礼なんじゃないよ

相手に気を使わないのが失礼なんだ

必死こいて髪茶色くしてワックス付けて人の目気にしてるくせにここでは無頓着なんだっていう認知協和が起きる

から池沼や発達ガイジなら問題はないよ

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170801152800増田だけど

白人ばかり優遇している映画は、非白人からしたら興味が持てなかったり不愉快になるから

4割の人間が見に行かない、つまりヒットしにくい、と言う事になる。

俺が言ってんのはさ

白人ばかり優遇している映画」の対局といえる

アジア人優遇した映画」ってアメリカで観る人全然いないんじゃない?

ってことだよ。

ついでいうとその4割の非白人からアフリカ系の人抜いたらどれくらい残るのよ。

アフリカ系アメリカ人活躍する映画はちゃんと確立されているし、

「とりあえずアフリカ俳優だしといたからいいでしょ?」っていう風潮は長いこと存在するよ?

そのせいでヒスパニックアジア人の不満は解消されないままだったのが、

ポリコレによるホワイトバッシングが今になって炸裂してる背景にあるとも思う。

デンゼルワシントンの主演映画渡辺謙の出演映画じゃポリコレ意味は違うと思うの。

アメリカ人が出る映画が好きでそういう映画をよく観に行く」と

黒人東洋人が好きでそれらが登場する映画をよく観に行く」と

黒人東洋人が出てさえいれば外国(非アメリカ映画でもいい」も

それぞれ意味が違うがな

そんなの承知の助。

から俺が言いたいのはさ、

「非白人が虐げられる映画」はバッシングされるけど、

からと言って「非白人特にアジア人優遇した映画」はウケない。

からアメリカポリコレ配慮して映画作るのって大変だよなってことよ。

「『非白人が虐げられる映画』は観たくない」心理

「『白人活躍する映画』が観たい」心理

「『非白人優遇され活躍する映画』が観たい」心理は別だし、

さらに言えばその非白人アフリカ系、非アフリカ系、アメリカ国民2世以降つまりネイティヴ)、非アメリカ国民と分けて考えなきゃいけない。

今でホワイトウォッシング抗議してるのは非アフリカ系のアメリカ国民で、

彼らがやってることは

「非白人で非アフリカ系のアメリカ国民を虐げるな、

白人で非アフリカ系のアメリカ国民活躍する映画を作れ。

実際観に行くかわからないけどそういう物を観る機会を作れ。」

ってことなんだと思うわけさ。

日本ポリコレホワイトウォッシング問題語る人でここら辺に無頓着な人多いよね。

https://anond.hatelabo.jp/20170801175037

なんでツイフェミ勢とかはてサ界隈のフェミって自分が女であるがゆえに得している部分についてこうまで無頓着なのか

モテないし一芸もなく誰からも認められないオッサンからするとその無頓着さに腹が立つ

男(少なくとも俺)の世界は産まれときから競争に晒され負けたもの容赦なく踏み潰されていく修羅の道だ

ただ待っているだけで無限に男が寄ってくる女とは最初から「人に認められる」ためのハードルが違うんだ

そりゃ君たちは自分の好きな男以外はゴミだと思っているからそんなゴミから承認なんか必要ないんだろう

ゴミは人ではないんだからゴミからチヤホヤされたって人から承認を得た気分にはなれないんだろう

何ならそんなゴミが女叩きをしているのを見ると嫌悪感で胸が一杯になるだろう

だが俺はすべての女を人として見ていて、そのうえで世界でたったひとりの女=人に認めてもらうために全身全霊を傾けて努力してそれすらも報われるかどうか怪しい

不断努力を続けなければ文字通り「世界中の誰から承認されない」という状態が常である俺のいる世界に女を放り込みたい

そのうえでフェミってみろ糞ども

2017-08-02

胸を凝視されるのは不愉快

https://anond.hatelabo.jp/20170801214046

視ているのを気付かれるほど長い間、視線を固定しないでください。

長々と胸をみてから顔をチェックしたものから、そこで相手の表情に気づいたのではないでしょうか。

これは視る方視られる方の男女を入れ替えても、同性どうしでも不愉快な状況に思われます

話は違いますが、男性が胸を注視する問題について友人はこう言いました。

若者は一瞬で満足するので視ても気づかれない、年寄りは目も悪いし認識時間がかかるのでずっと視ている、と。

私は年を取るほど図太く無神経になっていって、相手感情無頓着になるからだと思っていました。

どうなのでしょうか。

2017-07-25

妻のパブリックイメージを大きく傷つけてしまった

浪費癖クレジットカードブラックリスト入りしたのは誇張だと。

夫が何年にも渡って浮気をしていれば、妻がストレスで浪費をするくらいは常識で想定できる。

逆に浪費でストレスを解消していなければ、ストレスもっとひどいことが起きているだろう。

ブラックリスト入りしていなくてもクレジットカードの支払いに無頓着で支払督促が頻繁にあっていた事を誇張したのだと想像する。

大きく傷つけたと認識しているので、妻からの激しい怒りとプレッシャーブログ記事を公開させた大きな理由の一つだろう。

2017-07-22

自分にも、トンデモ道に分け入って帰ってこなくなってしまった元友人がいるのだが、トンデモに引っかかる人ってだいたい似たようなルートをたどるんだな。

元友人の場合コーヒー浣腸ではなかったが、妊活きっかけで、外食だめ、化学調味料ダメ、有機無農薬野菜しか食べちゃだめと、独身時代は全く無頓着食生活をしてたくせに言い出したのが始まりだったか。そっから

乳製品ダメ(うん?マクロビにでもハマったか?)

→ていうか調味料は体に悪い!自然から取れた岩塩をかけるだけで美味しいのよ!(御相伴したが、まずかった)

冷えとり靴下に穴が開いた!(靴が小さいんじゃないの?)

布ナプキンにしないかダメなのよ!(子は一人なのだが二人目不妊勝手認定されていた。兼業母がそんなことやってられっか)

妊娠した!水中出産自宅分娩!!(友人は結局緊急帝王出産の大変なお産だった、母子無事で本当に良かった…)

→超スパルタ系有機無農薬頒布サークルに入会(熱心に入会を勧められる。この辺からだんだん距離が…)

子供をそちら系列幼稚園に入れる(あまり良くない評判も聞くし夫さんが反対だったらしいのでもう少し考えたら?と言ったらキレられてSNSブロックされた)

→誰も私を分かってくれない!日本じゃ子育てできない!!ムキー

→夫さんと離婚子供ともども現在音信不通

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/kenkobon-03?utm_term=.quNdvYJbR#.mt8wpXQ4P

2017-07-14

オナニー趣味化している

ありとあらゆるエロ動画エロ漫画エロ3Dその他を楽しんでいる

悲しいことに我が人生で最も力を注いだ趣味であることを否定できない

というか少なからぬ人にとってそうなんじゃなかろうか

男にとっては平均的に見ても2日に1回、多い人なら1日2回は行う”儀式”なわけで

食事風呂睡眠ファッション、住環境嗜好品なんかと同列程度には趣味化しやす行為

 

もちろんあくまでも”自慰”という消極的行為という位置づけだから

風俗恋人との行為積極的な人が居る一方で)

積極的趣味化しようとする人は少数派だと思うんだが

どうしても毎日のように行う行為なので、少しずつこだわるだけで容易に趣味化してしま

 

これは個人差もあるだろう

例えば似たところで「食事」があると思うが、私は食事については無頓着で、連日似たような食べ物でも平気というタイプ

だが”おかず”にはついこだわってしま

オナニーに関してだけ言えば、インターネット存在で飽食の時代ならぬ、飽淫の時代になってしまった

労力を惜しまなければある程度手に入ってしまうのだ

 

だが未だに位置づけは消極的

消極的なのに、我がコレクションは充実する一方である

このモヤモヤを何と言い表したものか、今夜一発抜いてから考えるとしよう(たぶん考えない)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん