「日テレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日テレとは

2019-01-16

anond:20190116115159

Gコードかい野球延長対応できないゴミCMカット機能レベル害悪

良くも悪くも、あの頃は録画開始されるまで安心できなかった。そういう意味では日テレフジは大嫌いだった。主に野球

2019-01-11

最近BLドラマが多い

おっさんずラブ流行たからだろうか?

日テレの「家売るオンナ(二期)」がBLをぶっこんできた。

一期では不動産会社の中でも売上がよくて女ファンがいっぱいついてたけど孤高キャラだった足立ってキャラフラグが。

相手は男(松田翔太)。

ミステリアスで何考えてるかよく分からないのにちょっと抜けてるところもあるフリー不動産屋・留守堂。


二人の雰囲気・・・なんというか「これぞBL」という感じ。

クール系と王子系。画面に華がある。

公式サイトの相関図でも足立→留守堂のところが「尊敬&恋?」になっている。


そういう時代になったのだなと思う。

ドラマでも同性愛者のキャラ10年ほど前からちょくちょく見かけるようになってはいたけど、

大概リアルに基づくゲイで、シリアス雰囲気になることが多かった。

たいてい報われない。


同性愛というか、BLっぽい雰囲気ドラマ世界にも現れてきた。

昨今のBLブームのことを考えると少し遅かった気さえする。

腐女子ネタはたまに見かけることもあったが、大体製作者側が理解しないまま浅い知識で作っていたのでひどいもんだった。)


今後もっと増えていきそうだ。

つくづく日本の文化特殊面白い

2019-01-03

https://anond.hatelabo.jp/20190103103740

箱根は有名になりすぎて、日テレ視聴率稼ぎのための仕組みに成り下がった

もはや古き時代学生スポーツの姿はない

2019-01-02

M-1で「しまった」なんて暴言した松本も罪だろ。

真剣に取り組んでいる出場者に対して、点数を付けた後で「しまった」ってさ、ふざけんなよ。

日テレビを付けたら、「しまった」と言った理由かまいたちに聞かれて、はぐらかしてたぞ。

なんで松本の「しまった」は全く問題になってないんだ?

泥酔たかまいたちが「右から2番目のジジイしまったって何だよ!」と管巻いててもおかしくないレベル

新春面白そうなテレビ(主に深夜)

クロちゃんの例の騒動とき最近テレビ見てないからわかんないわー」というコメントがたくさんあったので、面白そうなテレビを紹介するよ。この時期の深夜の特番は地味に面白いのが多いよ。

あくまでも面白「そう」です。特番は毎週やってるわけではないから平均とかノリが掴みにくいからつまらいかもしれないけど、その時はこの増田を叩くといいよ※

放送時間順です

1/2

総合 PM10:15~11:30 「新春テレビ放談2019」

2018年バラエティーやドラマを垣根を越えて語り尽くす!というキャッチコピー面白そう!司会がジュニアとかカンニング竹山とか、語る人が流行りのテレビあんまり知らなそう(偏見)だからちょっと期待値低め…ヒャダインYOUが喋ってるとこが見たい

日テレ PM11:00~AM0:25 「有吉の壁

くだらないの大好きな人向け。一年に2回くらいやってる特番。毎回別々のところに隠れて芸人有吉を笑わせる番組富士急とかピューロランドとか電車でもやってた。今回はテレビ局らしい。くだらないけど過激ではない笑いばっかりだから、深夜にふさわしい。超楽しみ。

テレ東 PM11:40~AM1:00 「滝沢カレンのわかるまで教えてください!」

番組内容「現役最強のおバカタレントでありながら、本質を見抜く地頭の良さを持っている滝沢カレンの冠情報番組」わかってるやん…!教えてくれる人たちが意外と真面目な人多めだし、グダっても小峠がいるか結構面白くなりそう。

フジ PM11:50~AM0:50 「出川哲郎のこれがMAX

出川消防士とかハンズ接客とかすごく頑張る番組らしい。見てて辛くならないか心配


1/3

フジ PM11:30~AM0:30 「初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか」

カレン好きだし、第二弾なので前回好評だったんだと思うから多分今回も面白いでしょう(前のは未見)

他にも重たい内容の番組が深夜に何個かやるから、そういうの好きな人テレビ欄みて探してみてね

2019-01-01

生放送番組ツイッター表示

今、日テレ生放送大喜利番組やってるんだけど、下の方に番組ハッシュタグ投稿されたツイート表示されるんだけど

表示されるアカウント名が「@hfk8ot7g1ulp」みたいな、一般人が作るとは思えないアカウント名ばかりなんだよね

俺が普段使ってるアカウントツイートしても全く表示されないし

この番組のために作られたアカウントしか思えないのだが

一瞬しか標準化されないのでアカウントかめる術がない

録画して1個1個確かめてみようか

どうせ最近作ったばっかでこの番組用のツイートしかないアカウントなんだろうけど

数年前なんかの週刊誌ノンストップで表示されるツイート最近作ったばっかでノンストップについてしか呟いてないアカウントしか番組内で紹介されないって記事読んだな

テレビ局自作自演アカウントって腐るほどありそう

テレビは終わったな

テレビを見ると頭がバカになる」ってばっちゃが言ってた

いちど、24時間365日テレビを観てクルクルパーになってみたい。

そんな仕事ない?

2018-12-19

anond:20181219085147

横だけどこれって日テレでやってるドラマ台詞の書き写しとか改変じゃないの?

違ってたらすまん

北海道と縁もゆかりもないのに北海道ローカルタレントになっている人

北海道に住んでいるが、北海道にもそれなりにローカルタレントがいる。

大体は北海道出身で、そのまま北海道タレントになった人たちなのだが、中には「なんで北海道出身じゃないのに北海道ローカルタレントに?」といった人たちもおり、北海道ローカル番組CMに出演しても違和感がある人達がいるので紹介したい。

オクラホマ

大泉洋事務所所属するお笑いコンビ

お笑いと言っても、北海道に住む我々は漫才だのコントだののネタを見たことがなく、夕方北海道ローカルワイドショー地元の飯屋のリポートしてる様子か、深夜の大泉洋番組にチョロっと出演している様子しかたことがなく、よくわからない存在である

北海道ローカルタレントなのに関西弁で喋っているので違和感バリバリで、なんでこの人達北海道ローカルタレントなの?と疑問を持ちやすいが

もともと二人共北海道大学学生大学時代北海道に住んでおり、大学卒業後そのまま北海道タレントになったそうである

それならまだ納得がいく。

近年はHTBが朝から夕方まで北海道ローカル情報番組ワイドショーをやっており、毎日から夕方まで出ずっぱりである

ほぼHTBワイドショーしか見ないことから中学高校生にとってはお笑い芸人というよりもHTBアナウンサーという印象しかない。

が、大泉洋番組チョコチョコ出演しており、半日HTBに出演しているので知名度はそこそこある。

元祖イモト最近ブルゾンちえみみやぞん日テレ番組しか出演していない「日テレ専属芸人」となったように、HTB専属タレントといった印象である

かみむらしんや

北海道ローカルお笑いタレント

お笑いといっても、北海道に住む我々は漫才だのコントだののネタを見たことがなく、深夜のパチンコ番組風俗情報一社提供すすきのの夜のお店紹介番組で司会をやっている様子しかたことがなく、よくわからない存在である

北海道ローカルタレントなのに関西弁で喋っているので違和感バリバリで、なんでこの人北海道ローカルタレントなの?と疑問を持ちやすいが

もともと吉本興業で裏方として働いており、吉本札幌事務所を作るにあたって札幌吉本勤務となり、徐々に自分が表に出たいと思うようになり吉本から独立し、札幌個人事務所設立しそのまま北海道ローカルタレントとなったようだ。

よく北海道ローカル深夜番組に出ているのだが、上記のとおりパチンコ打ってるかすすきのキャバクラを紹介してるか札幌の飯屋で飯食ってるかだけで、お笑い芸人といった印象は全くない。

自身事務所には一応北海道出身の芸人がおり、所属芸人と共に一時期深夜にドッキリ企画などをする「しんや家族」という純粋バラエティ番組をやっていたが、そのクオリティがあまりにも低く、一切話題になることなく即番組終了となってしまい、また「パチンコキャバクラの人」になってしまった。

しかし、北海道の各テレビ局が深夜に放送している北海道ローカルパチンコ番組キャバクラ番組ですら東京から有名なタレント芸人を呼ぶようになってしまい、北海道ローカルタレントを使わなくなり、ローカル深夜番組からも姿を消してしまった。

10年以上続いていた「よるたま」という、風俗情報一社提供すすきのキャバクララーメン屋などの飲食店を紹介する番組をクビになり、武井壮AV女優が「ケツで風船何個潰せるか」「視聴者の性の悩みを聞く」などのバラエティ企画をする「武井壮のよるたま」という、すすきの情報が一切ないただのバラエティ番組リニューアルされてしまった。

武井壮AV女優下ネタ丸出しのセクハラ発言をしてはしゃいでいる様子は、北海道民に衝撃を与えた(番組内で武井壮自身も度々「この仕事東京の人に知られたくない」とコメントしていた)。

しかし、またかみむらしんやメインの番組へと元通りになったが、即終了してしまい、現在すすきの紹介番組自体がなくなってしまった。

現在は徐々にテレビ出演も復活し深夜のパチンコ番組ゴルフ番組をメインとしており、2017年からギャンブルキャバクラ関係ない純粋お笑い番組しんや一族」という番組を深夜に開始したが、

その内容が「アスクゲート」という、近年北海道ビルを片っ端から購入して急成長している不動産人材派遣会社社長と共にかみむらしんや北海道の飯屋を巡り、飯食ったあとに出演者同士でカードを引き、ドクロを引いた者が全員分を奢るというだけの絶望的につまらない内容で、飯食ってる最中トークですら絶望的につまらなく、一体誰が見ているのか謎である。おそらくこの番組を見ているのは北海道で俺一人だけだと思う。

完全にスポンサーアスクゲートの出たがり社長接待しているだけの番組である社長テレビに出てくる意味が全くわからん

もう20年近く北海道深夜番組に出続けているが、北海道内での知名度は全くなく、「かみむらしんや」と言っても誰にも通じない。顔を見せても「…誰?」という反応である

長年北海道ローカルタレントをやっていてそれなりにテレビ露出があるのに不遇すぎて可哀想になってくる。

丑三つ時のパチンコキャバクラ番組なんて誰も見ていないという証拠である

藤岡みなみ

上記二組はまだ北海道ローカルタレントやっている理由はわかるのだが、まったくわからないのがこの人。

完全な北海道ローカルタレントというより、半全国区タレント、半北海道ローカルタレントといった立ち位置

サンミュージック所属で、普段東京タレントやったりバンドやったりしていて、元々はカンニング竹山ダンディ坂野など、サンミュージック所属芸人バーターとしてしかテレビで見ることは無かったのだが、

2010年代になり唐突北海道ローカル番組に起用されるようになり、そのうち北海道ローカルCMなどにも出演、STVラジオ北海道ローカル看板番組まで持つようになった。

自身北海道ローカルラジオ番組藤岡みなみのおささらナイト」はラジコ地方番組も聞けるようになった影響から2015年頃に全国的話題になり、全国のラジオオタクが毎年買う雑誌ラジオ番組表」のランキング「好きなラジオDJ・AM部門」で1位を獲得した。

この頃はJUNKオールナイトニッポンなどでも「北海道面白いラジオ番組があるらしい」と言及されるほどだったが、最近はあまり話題を聞かなくなった。

北海道出身でもなく、別に縁もゆかりもないのだが、何故か北海道を全面に押し出しローカル番組に出演しているので、違和感しかなく、また、北海道ローカル活動するようになった切掛も全く謎な、謎しかない人である。顔は可愛い

森田

最高にわからない人である

元・お笑いコンビタイムトラベラー」の人。タイムトラベラーとして、雷波少年麺ロードの旅」出演。その後、オンエアバトルなどに出演するがパッとせずコンビ解散2000年台後半は千葉県松戸ローカルタレント松戸ケーブルテレビ限定)として活動していたようだが、2010年代になり唐突北海道旭川市移住旭川市限定ローカルタレントとなる。

旭川市は、北海道第二の都市といわれるが観光地など動物園しか無い田舎で、地元放送局などコミュニティFM地元ケーブルテレビしかなく、旭川タレント活動など無理がある。

しかし、その両方に出演し、旭川焼肉屋大手門」の広告塔となり、旭川ローカルタレントとして活動している。地上波では全く見ない。

東京出身であり、全く北海道と縁もゆかりもないのだが、何故北海道の、しか札幌ではなく旭川移住し、旭川限定タレント活動しているのか謎である

北海道タレントとして食っていくなら地上波ローカル番組に出演できる可能性のある札幌に住むしかないのに。

どう考えても旭川タレントだけで食っていくのは無理であり、普段何をやっていて、何で稼いでいるのかまったく謎である

先月からYouTube自身チャンネルをやるようになった。あまり面白くない。

旭川に住んでいても地元コミュニティFM地元ケーブルテレビ番組を見る人は少なく、北海道どころか旭川市内でも完全に知名度がない。

知っているのは北海道内でも俺一人だけだと思う。

ブログをやっているが、片っ端から旭川市内の飯屋を巡ってレビューしているだけ、

自身ウィキペディアページは本人が書いているのではないかと思うほど妙に活動経歴が詳しい。そして書き方がなってない。

旭川市メディア

旭川市放送局はコミュニティFMケーブルテレビしか無いと書いたが、

地元旭川市紙メディアはけっこうあり、旭川市限定雑誌でも「グラフ旭川」「北海道経済」「メディアあさひかわ」と3誌もある。

田舎なのに地元雑誌がこんなにある街はかなり珍しいだろう。

しかも、その中でも「北海道経済」「メディアあさひかわ」は経済誌と言いつつも中身は地元ゴシップ醜聞記事ばかりであり、

スーパー○○の社員給料未払いと告発したところそのスーパーしか使えない商品券給料として渡された」「市役所備品デジカメ女性職員の裸写真飲み会破廉恥騒ぎ」「○○病院はヤブ医者ばかり」「○○高校校長不倫で校内分裂状態」(記事では全て実名記載)と怪文書オンパレードで、つまらない田舎を生き抜くにはちょうど良い暇つぶしになる。

役所人間どころか一般人醜聞誹謗中傷無責任に書き散らした雑誌が市内のコンビニ・スーパーのどこでも購入できるのがどうかしている。

旭川には「3・6(さんろく)街」と呼ばれる繁華街があるのだが、そこの店を「市民の憩いの場」と妙に持ち上げる記事も多く、地元ラブホテル風俗広告もやたらと掲載されており、

3・6街にはある合言葉を言えばホステスをお持ち帰りできるパブがある。詳しくは言えないが読者諸兄は自身で探してほしい」などといったアホみたいな記事も載ってて最高に楽しいので、

この件についてはまた別途詳しく記述したい。

2018-12-18

自分テレビ大好きなんだけど、正直最近テレビ本当につまらない

自分テレビ大好きで、多い時は最大8~10時間は見ている

ドキュメンタリーニュースドラマ映画がメイン

メインで見てるのはNHK日テレテレ東

今年、一番おもしろかった番組は『ハイパーハードボイルドグルメリポート

一番注目してるのは『陸海空 地球征服するなんて』の内紛

いわゆるゴールデンタイムバラエティお笑いは見ないので、

他の人らが「テレビまらん」って言ってるのなんでだろう?と思っていた。

どの番組も、予算で苦しんでいるのは伝わるが、その分工夫や本当にやりたいことの意図が見え隠れしておもしろい。

今日、あまりチャンネル変える気も起きず、

惰性でだらだら見てたら、その人たちの言う意味が分かった。

モノマネ番組は始まるも、真似されるのは知らない人やなじみのない人ばかり、

バラエティに変わるも、やる気のない大御所司会、

タレントバラエティのはずが、いつの間にかモノマネタレントに食われまくる番組

おもしろい・おもしろくない以前に、

知らない人・興味ない内容が多すぎる。

そもそもテレビスタッフから「お前ら向けの番組じゃねえから!」ってメッセージをひしひしと感じる。

見てる自分、数年で50代になるおっさんだぞ。

50代でこれじゃ、そりゃ20~30代なんてテレビ見ようとは思わないだろう。

視聴率大事なのも分かるけど、視聴者を育てないともう誰も付いてこなくなるぞ。

2018-12-17

anond:20181217141205

中原誠は、当時の将棋界のアイドルセーラー服林葉直子手取り足取りいろいろ教えたけど、それはまた別のお話だったのサ。

https://www.excite.co.jp/news/article/E1476686823472/

中原と林葉の不倫関係テレビで連日取り上げられた理由は、中原が林葉宅の留守番電話に残したメッセージがあまりにも衝撃的だったためだ。すでに関係悪化していた林葉に対し、中原脅迫ともとれる留守番電話メッセージを送っていた。

日テレビで流された中原留守電音声は以下のようなもの

■「今から突入しまーす」

■「もしもし? もしもし? 私は林葉直子愛人でしたっつうんで週刊誌に売ります。それではよろしくー。今から突撃!」

■「お前みたいなのは早く死んじまえ! エイズにでも何でも早くかかっちゃえばいいんだよ!」

未来食事事情(予想)をテレビで見た

日テレビでやってたと思う。

食事事情をやってたんだけど

ご飯材料機械勝手判別し作ってくれるとか。

サンプルがテレビで出てきた。

寿司(マグロたまご)、ハンバーガー

マグロ寿司のほうは、マグロっぽいゼリーを食べてる感じだとか。

たまご寿司のほうは、卵焼きはしっかり卵焼きで、米部分は重湯みたいだって

ハンバーガーは、立食パーティーで長時間放置されてパサパサになっちゃった感じらしい。

ご飯材料チューブというものが数種類あり、

その中で「ハンバーガー」の肉の材料になったもの

その中に「コオロギ」が入っていてビックリ

将来はコオロギ食べるかもしれないのか。ペーストになってたら気にならないかも…。

2018-11-29

サンタクロースって一体何者なの?

固有名詞なの?職業なの?概念なの?

何人もいるけど

日テレビに日本唯一の公認サンタだという人が出てたよ

よくわからいね

2018-11-19

日テレビで見た溝口和洋の話が衝撃的すぎて

やり投げでworld recordを出したにも関わらず、白人クズ共が測定を誤魔化して20cmも短い距離にされたこと。そういえば当時ワイドショーなんかでやっていた気もする。

2018-11-12

キム・カッファンに思いを馳せた日

ニュース韓国反日トピックが絶えない。

いつ頃からだったであろうか、自分韓国がらみのもの嫌悪感を持つ様になったのは。

もともと政治活動をする団体が嫌いで、街宣車軍歌を流す右翼も嫌いで、路上拡声器政権批判をする共産党も嫌いで、大人数で旗を持って練り歩く日教組も嫌いで、三角大福から続く自民党派閥政治も嫌いで、政治に無関心な「ノンポリ」だと思っていたのだが。

最近ネトウヨ記事に納得してしまう程に、韓国がらみの話に嫌悪感を覚える。

ウソウソと見抜ける人でないと…」とは解っているつもりであるが、(私の情報リテラシー問題かも知れないが)韓国人のごく一部だけが反日をやってるのか、世論として見過せないパーセンテージの人が反日行為賛同してるのか、韓国政府が主導してやってるのか、よくわからない。

そんな中、Steamゲームを漁っていたら、King of Fightersがいつの間にか移植されていたのを見つけ、懐かしく昔を思い出した。

格闘ゲームが好きであったがそれ程上手くはなく、ストⅡのフレームを争うストイック駆け引きについていけなくなり、餓狼伝説Spcialに手を出した。2D格闘としては大味ながら、相手の隙をついて超必殺技を叩き込む駆け引きや、奥行きを利用して逃げたりと、ストⅡとは別の楽しさがあった。当て身投げには痺れた。キャラも、柔道ムエタイ太極拳さらには闘牛士忍者など異種格闘技戦様相で、コミカルで魅力的であった。某忍者は勝つと胸が揺れるしな。

キム・カッファンテコンドー師範の熱い男。乱舞技がかっこよく、きれいに決まれば爽快であった。普通にキャラで人気があり、こればかり使っていると非難された。鳳凰脚の出だしモーションは、「テコンドーにはああやって間合いを詰める技があるんだよ」「人間あんな動きができるか」などと仲間内でもネタになっていた。

当時の自分韓国に全く悪いイメージはなかった。ジャンプ漫画あるあるネタを散りばめた韓国映画「火山高」が大好きだった(今調べたら2001年公開だから餓狼伝説Specialやってた頃よりだいぶ後だ)。萌え絵を描いている韓国絵師がいて、日本を好きでいてくれると思ってたし、言葉は解らないながら巡回リストに入れていた。ラグナロクオンラインもやっていた。

日テレビの東京オリンピックに向けての特集で、女子中学生高校生テコンドー選手を取り上げていた。「何で日本人なのにそんな競技を選んじゃったかね」とつい思ってしまったが、当時の自分が見たら普通にかわいいな!頑張れ!」と思ったんじゃないか想像する。当時テコンドーと言えばキム・カッファンだったが、今のイメージは「テコンダー朴」になってしまった。

韓国のものネガティブイメージを持つ様になってしまったのはいつ頃からなのか。

日本嫌いの韓国人が結構な数いるのだとしたら、それはいつ頃からなのか。自分韓国に好感を持っていた頃から、実は韓国側にはそんな感情があったのか。

近年でも、日本でそこそこ売れている韓国出身のアイドルグループがある。日本に長く滞在し、日本語ぺらぺらだから、彼ら・彼女らは日本が好きなのだろうと思ってたが、実際のところどうなのだろう。商業的に「君たちの使命は日本で売れることだ!頑張ってこい!」というのは当然あるにしても、日本が嫌いなのに日本語を憶えて、日本暮らして、ではまるで大戦中のスパイではないか。そんなメンタリティアイドル活動などできるのか。

キム・カッファンと久し振りに再会して、キム・カッファンが大好きだった自分を思い出して、そんな事を思った。

2018-10-26

議長選出へ与党説得 与那国 | 八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/34367/

日テレビで取り上げられてたんだけど

もう一ヶ月近く、投票が行われては当選した人が「辞退します」と言って、再び投票ということが繰り返されているらしい

砂防ダムに落ちたイノシシを救出してるのもそうだけど

日本各地でこういった無駄なことにお金が使われているのかと思うと

増税するんじゃなくて税金無駄遣いをやめて欲しいって思うね

なあ、みんな?

「そうだそうだ!」

まあ結局私はこれを書くだけで何も行動はしないんですけどね

2018-10-08

朝日新聞の"アンチ有働"がひどすぎる

news zero」で新キャスター就任した有働が先月9月に行った発言を蒸し返す記事を、番組開始からわずか1週間というタイミング掲載した。

(ニュースQ3)有働さんの「置屋の女将」発言に賛否:朝日新聞デジタル

今度は媒体を変えて週刊朝日批判記事掲載。驚くことに「ツッコミどころ満載」と言いつつ、ツッコミどころとは何のか全く書いていない。

それでいて、朝日系列テレビ朝日番組を始めた徳永については「ブランクはあるが違和感はない」などとべた褒め。

「日テレ」有働アナはツッコミどころ満載 高視聴率を維持できるか?〈週刊朝日〉

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん