「オリキャラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オリキャラとは

2019-10-17

人の書いた夢小説を笑うな

人の書いた夢小説を笑うな。

過去のものでも今あるものでも関係ない。

言い換えたらわかってもらえますか?


他人の書いた創作物を笑うな”


設定、文章としての体裁、そういうものが拙かろうがどうだろうが関係ないです。

人の創作を笑う権利なんて、これを読んでいるあなたはもちろん、他の誰にもありません。

誰かが楽しんでいたものについて、誰かが現在も楽しんでいるかもしれないものについて、誰かが書いたものについて誰かが書いているかもしれないものについて、古傷とか黒歴史とかあるあるとかそういう言葉馬鹿にするのをやめてください。

馬鹿にしている意図はないんだという人、どうか自分が使っている言葉意味をもう一度考えて発言してください。

自虐であって他人攻撃する意図はないという人、あなた自虐あなたの知らないどこかの誰かにも当てはまり、巻き込まれている側にとっては自虐どころかただの中傷になっていることに気付いてください。

私は夢小説を愛し、これからも目一杯楽しんで、気力の続く限り書き続けていくつもりの人間です。

腐女子が夢を過去の物として笑うRTが回ってくる度、不快気持ちになります

悪意がないつもりだから救いようがない。

人のマシュマロに投げられた中傷コメントにはそういう人だって憤慨したりしているのに、どうして黒歴史とか言う表現を使って、あるある大喜利なんかをして、過去あった他人創作物ことなら笑うことはできるんですか?みんなでおもちゃにすることができるんですか?

マイルド表現を使っているから、自虐の形を取っているから、あるいは数が多いからでしょうか?馬鹿らしい。

夢小説現在も親しみながら、昔流行った創作傾向をネタにして笑う夢小説好き、あなたたちのことも私は大嫌いです。仲間みたいな顔をしている分ずっと質が悪い。

自分を含めた多くの人が、あの頃確かに楽しんでいたものを古傷などと言って笑うのは楽しいでしょうか?

今それをしていない自分大人になった気でもしていますか?勘違いも程々にしてください。

どちらもきっと悪意はないんでしょう。想像力がないだけで。あとすごく鈍感で無神経なだけで。そうですよね?

アンチの方がまだ自覚があるだけマシってものです。

これも自分の中では似たようなカテゴリなので書いておきますが、

夢の分類について話題になったときに出てくる強固に自分オリキャラ派だと主張する人たち、自己投影してないと主張しないと気が済まない人たち。

自己投影だと思われると何か都合の悪いことでもあるんですか?その主張をどうしてもしたい根幹にはどんな感情があるんですか?

自己投影の有無にしろ、夢は恋愛夢だけではない!って主張にしろ、あまりやりすぎるとそこにあてはまる人たちを蔑ろにすることに繋がりませんか。


夢小説創作形態として一段下で、なのでおもちゃにして構わないという風潮、本当になんなんですかね。

おもちゃにされて傷ついた、迷惑した人による防衛反応のようなものも合わさって、見る度辟易としています

夢小説を好きになってほしいとか、広まってほしいとかそういった贅沢は言いません。

人が書いたものや楽しんでいるものに関して、からかったり下に見たりをしないという、ごく普通のことだけを、一介の夢小説好きとして望みます

2019-10-16

創作好きの人間が夢創作嫌いの気持ちを考えてみた

タイトルの通り。

筆者はいわゆるツイッターでの学級会が嫌いなのであらゆる手段で極力避けているのだが、それでもどこからでも沸いて出てくる。最近目につくのはこの話題

『夢創作住み分けするべき』

大抵の場合、夢創作者ではない方々からお気持ち表明のように思う。サイト住み分けという話題とはほぼ無縁なので、pixiv内での話とする。

さらにここからのすべての話の大前提として、筆者はそこまで暇ではないので全てのジャンル話題を拾っては集め統計を取っているわけではないのはご了承いただきたい。

今回は『夢創作住み分けするべき』というテーマで、夢創作嫌いの立場をとり、

「夢創作への効果的な批判

について考える。

別の記事では夢創作好きの立場から、すでに実践されている「夢創作批判への対策」を述べたい。タイトルは「夢創作好きの人間が夢創作嫌いへの対策を伝えたい」にします。多分。変わってもそんなに怒らないでくださいね。私だってこれお金もらって書いてるわけじゃないんだし。これ書いて相当つかれたし。

それではさっそく、「夢創作への効果的な批判」について述べたい。

まず、夢創作とは何か?

創作といってもフタを開ければ細分化されており、一括りにするのは夢創作から反論を受けるのは目に見えている。「夢創作恋愛だけじゃない」「夢創作オリキャラとは違う」「オリキャラは夢創作じゃない」云々、個々人の反論は人の数だけある。

例えるなら夢創作オリキャラ創作とはグラデーションのかかった色のようなもので、ひとつの色では語れない。群青色空色が同じ「青色」にひとまとめにされたときの色の違いのように、夢創作オリキャラ創作のさまざまな創作形態ひとつの「夢創作」として扱うのは夢創作批判する上で主語が大きくなってしまう。それでも構わない、とにかく「夢創作」や「オリキャラ」が嫌いだ!その気持ちだけを言いたい!という人はもう今まで通り勝手にしてもらいたいけど、特定創作を明確に批判し、共感を得るには「どのような」創作が目の上のたんこぶなのか述べた方が効果的だと思われる。そのためには敵を知らないといけない。

以下、あくまで「筆者の観測範囲」での夢創作について紹介しておく。ここはまだ夢創作オリキャラ創作が「青色」にしか見えていない人向けの話です。

創作定義はすっとばして、まずは創作形態の話。名前変換の有無、小説漫画か、みたいな話。

無地のマネキンを思い浮かべていただきたい。これを「夢主人公」とする。

自己投影

作者がそう名乗っている場合小説漫画など形態わずマネキンは作者そのもの

ネームレス夢小説

主人公はかなり無地のマネキンに近い。名前変換のない夢創作個人的には名前変換ができるが、「みょうじ なまえ」というデフォルト名があるものネームレス夢に近い。容姿描写の有無は作者により異なる。キャラの好みに左右される部分もあると思われる。

ex)黒髪タイプキャラクターが相手場合、夢主人公黒髪である描写されるが、目の色や身長などは不明

ネームレス漫画

こちらも夢主人公は無地のマネキンに近い。(いわゆる「白ハゲ」の状態)名前容姿は出てこないか、最小限に留められていることが多い。

ex)性別がわかる程度の見た目は描かれているが、目元は描かれていない。

ここから特に分化が始まる。「夢主人公」と「オリキャラ」はもはや表裏一体。

デフォルト名のある夢小説

名前変換システムがありながら、「夢創作 花子」のようにあらかじめ名前が決まっているもの製作者が便宜上記号としてつけている場合と、名前自我を持つ場合がある。前者の場合も夢主人公マネキンに近い。

後者場合、夢主人公名前を持ち、マネキンが着飾るようになる。pixivに載せられている多くの夢小説はおそらく着飾ったマネキン。いわゆる「オリキャラ」はここに分類されることもある。「夢主人公」として扱うか「オリキャラ」として扱うのかは作り手・受け手による。正解はない。

デフォルト名のある夢漫画

名前を持ち、着飾ったマネキンが夢主人公として登場する。こちらも「オリキャラ」として考えていいと思う。「夢主人公」として扱うか「オリキャラ」として扱うのかは作り手・受け手による。やはり正解はない。

主人公についてまとめと補足

名前変換機能pixivにはないので、デフォルト名ありの夢主人公が多い一因だと思われる(名前変換機能を有するのは個人サイトやぷらいべったー)

マネキンをどれだけカスタマイズするかは人による。

創作者がマネキンどうしをあそばせることもある。(夢主人公うしの交流)

・「夢主人公」と「オリキャラ」を明確に区別する基準は現状では「人による」

・夢主人公キャラクターとの関係多様性については今回は省略。(筆者は男夢主や友情夢主も把握しています。)

前置きが長くなってしまいました。

本題「どのようにして自分の嫌いな夢創作攻撃するか」

本気で叩くならこれぐらいの前知識はあった方が事を進めやすいと思うのですが、いかがでしたでしょうか。夢創作嫌いの皆様。

次に考えたいのは、批判の一例として

「夢創作pixiv原作タグをつけてほしくない」「タグ住み分けをしてほしい」場合根拠

お見かけした根拠を覚えている限りで書き出して反論したいと思う。

※筆者は夢創作好きではありますが、原作に登場するキャラクター同士のカップリングも見ますし描きます。偏りはあるかもしれませんが、なるべく贔屓のないよう気をつけます。※

理由原作存在しないナニカが出てくるから原作タグをつけるべきではない

カップリングほとんどが原作に「明確に」存在する関係性ではないかダメ

例えば「男Aと男Bが愛し合っている」「男Cと女Dは昔付き合っていた」と明言されているカップリング創作をしている立場でないと、この理由だけでは夢創作叩きには甘い。夢創作から「そのカップリング原作で付き合ってるんですか?」などと反論あいます

原作存在しないナニカが出てきて、原作を知らない人に影響を及ぼす可能性がある」ぐらい書いてあれば夢創作者も少しは黙るかもしれない。

理由:夢創作から

理由が短すぎるからダメ

「夢創作原作存在しないナニカが出てくるから」という意味が近いと思われる。原作に「明確に」存在しない関係性を描いているカップリングも「原作存在しないナニカ」である。「二次創作から」という理由なら夢創作側も叩かれて納得するかもしれないが、その場合カップリング創作も「二次創作」に含まれしまい、かなり不利。そもそもこの理由のものが夢創作叩きに適切ではない。

理由:夢創作が嫌いだから

感情は味方から共感を得られるが、敵を説得するのに情に訴えるのは最善ではないのでダメ。命乞いをするようなもの

※こんなにはっきりお気持ちを表明しているのはさすがに見たことないけど、大多数の方は要するにこういう気持ちなんじゃないかなと思ったので例に挙げてみました。※

同じような気持ちを募らせている人から共感は得られても、夢創作からすると弱味を握ったようなもの。「嫌いならもっと見せてやる」と思われかねない。

自分もかつて夢創作をしており、黒歴史を見たくない」ぐらい書けばユーモアがあり、身内にはウケるかも。ただし夢創作からは「人が現行で楽しんでいる夢創作黒歴史扱いするな」と火に油を注ぐようなもの。それなら「とにかく嫌いだから創作を見たくない」とはっきり言った方がまだマシ。「地雷カプを見たくない」の類語。しかしながらこれについては「検索除けしろ」の声が挙がるでしょう。感情根拠に戦うのは工夫が必要。具体的な工夫まで筆者が考える義理はないので以下省略。

「夢創作への効果的な批判」への結論

創作の渦中にいる筆者としては

「夢創作は過渡期であり、この勢いを止めるのはほぼ不可能
「諦めた方がストレス少なそう」

効果的な批判を期待していた方、申し訳ない。

さっき書いたように「夢創作」は「ただの青」ではないんです。だからせめてあなたの叩きたい「夢創作」がどの夢創作に当てはまるのかは把握していただければと思います悪口が言いやすくなると思います

ここ数年で多くの人の目に見えるようになる前から、それこそ20年近く前から存在していた夢創作は陽の目を浴びるようになりました。黒歴史扱いされても、嫌われても、夢創作愛する人がいるんです。ここ数年の勢いは渦中の人もびっくりです。

しいて言えば効果的な批判はできずとも、批判し続けることはできます。さっき書いたように、それが効果的な、影響力をもつ、一石を投じる批判になるかどうかは、ご自分批判根拠が誰にも反論されないぐらい理論武装できているか重要になってくるのではないでしょうか。まだまだ夢創作批判したい方、がんばってください。

私も夢創作における原作タグ使用範囲については胸に一物がありますので、夢創作好きでありながら、夢創作者を批判したいときもあります。それはまた別の記事で書きます。それでもやっぱり、夢創作は好きなのであんまり叩かないでほしいのが個人的本音です。お前の推しカプ大嫌い!地雷カプ消えろ!と毎日のように言われるようなものです。平気な人もいれば、フラストレーションたまる人もいます。私はフラストレーションがたまります批判とは別のベクトルではありますが夢創作者を消すことに成功しそうになってますね。効果ありますよ。

この記事は誰の味方にもならないし、夢創作からも夢創作いからも叩かれる気がするな〜

コメント等は読みません。あしからず

本当に言いたかったのはこの一言

夢界隈をそっとしておいてください。

おわり

2019-10-14

anond:20191014044227

自分も絵とかは描くのでわかるよ。一人だけど独りじゃないんだ。

設定とか考えると楽しいし。トピ主増田さんにはオリキャラへの愛極めてほしいわー。

愛すべきオリキャラ達へ

死なせてくれ

小学生の頃からもう15年くらいオリキャラを描き続けている

数年前から死にたいと思っているが、このオリキャラ達の存在がどうしても引っかかり、踏ん切りがつかなくて困っている。

自分にとってオリキャラは、いない友達よりも冷え冷えの現実家族よりも大切な存在だ。

オリキャラ達の掛け合いを考えてる時が何より楽しい漫画描くのが好きってわけじゃないしどっちかっていえば苦手だけど、キャラ達が楽しそうに話してる場面を映し出せるなら喜んで描く。飽き性なんで超短い1〜3ページの話しか描けないけどそれでも楽しい

言ってしまえば現実逃避だけど、現実逃避しないとやってられないくら社会に適合できない。中学どころか通信高校すらリタイアするほどに根性がない引きこもりニートだし人とまともに話せないし要領悪いし、あと何回恥をかい迷惑をかけるんだろうって考えたら、絶対死んだほうが楽だ…でもオリキャラ達を捨てるということになる、と考えるとやっぱりまだ死にたくない…と思ってしまう。何もできないくせに。

オリキャラ達が自分にとって唯一の心の支えだったのに、その支えのせいで死ねなくて苦しい思いをしている?もうわけがわからん

オリキャラに対してこんな馬鹿かい感情抱えてるの多分自分だけだし気持ち悪いなって思う。でもかわいくてしょうがない。

2019-10-08

最近コナンでさ

安室とその友達過去編やってるけど

腐媚びガー腐媚びガーって言ってるのって月曜夜に金田一(犬夜叉)→コナンまる見えゴールデンタイムを過ごした子どもの頃の思い出を汚されたくないアラサーあたりの年代の人たちなのかと思ってたら

松田のことを知らないっぽくてええ??ってなってる

佐藤刑事高木刑事ラブコメ絶対欠かせない重要人物であの時代アニメ見てたおっさんおばさん世代ほど印象に残ってるキャラだと思うけど

松田を掘り返すな!あの神回に余計な後付けするな!って怒ってるんじゃなくて腐媚びのためだけにイケメンの新キャラを作って出してると勘違いしてるっぽい

最近の話しか知らないキッズ、と思いきや最近の話も知らない

いったい何を知ってるんだ

安室だって登場は2010年くらいで赤井はそれよりさら10年くらい前のキャラなのに「2016年に腐媚びのためだけに新しく出した映画オリキャラ」と思ってる人も多そうな感じで

たことないし何の思い入れもないのにキレてるんだろうか?不思議だ……

2019-10-06

anond:20191006122922

それ著作権関係なくオリキャラだとしてもアウトだろとマジレス

コナンとかだと「絵としては一見健全子供向けでも問題ないように見えるが

分かる人には分かるあふれ出ている腐臭」ってイラスト成立しそう

2019-09-12

締切を守らない相方漫画を描いた話

少し愚痴を言わせてくれ。

特定は怖いので、時期とか数字かにフェイクを入れて話していく。

2年前の冬。私の所属する漫研で部誌を出すことになった。部員が2~3人ずつのグループに分かれて作る、グループごとに何を描いても自由な合同誌だ。

私はそのグループ分けの日は病院に行く用事があったため、要望だけ伝えて欠席した。

グループ分けにおいて、部員それぞれが己のスペック希望を伝えて話し合ったらしい。「背景苦手」とか「普段は物書き」とか。私の要望は「漫画を描きたい。原作担当でも作画担当でもいい」と伝えた。

おそらくそれを加味してくれたのだと思う。結果、私はとある部員(Aとしておく)と2人組で漫画を描くことになった。Aは漫画を描いたことがなく、イラストを描くのが得意だと言った。ほぼ初対面なほどあまりしたことが無かったが、私がネーム、Aが作画というのが二つ返事で決まった。

その後、漫研の部室で、私が頭の中で練っていた大体の流れをAに説明し、Aはそれに賛同してくれた。私は自宅に帰り、ウキウキしながらネームに取り掛かった。10ページほどの短編だが、Aと相談したその日のうちにネームを完成させてLINEで送った。

Aは翌日、私のネームにOKを出してくれた。セリフの調整や服装などのやり取りも終わり、これで私の仕事は終わった………と、思っていた。

私はもっとAのことを知るべきだったのかもしれない。Aが時間ルーズなことを全然知らなかったのだ。

Aも私もあまり漫研の部室に顔を出すタイプではなく、互いに顔を合わせることは殆どなかった。

なので、今私たち漫画の進捗がどうなっているのか把握出来なかった。そのうえ、Aはネーム確認した日以降、LINEを全く見ない。未読無視されるのはあまりいい気分ではなかったが、そういうタイプなのだろうと思って放っておいた。ネームに書かれていること以外の質問提案も無いし、順調に進んでいるものだと思っていた。

そんなある日、私はたまたまAのTwitterアカウントを見つけた。そこでAは毎日どころか毎時のように呟いていた。

LINE無視Twitterは常時運転かよ、と少しイラついたが、それよりも驚いたのはアップしているイラストだ。Aはかなり筆が早いことが分かった。ラフアナログも多かったが、結構な頻度でオリキャラや、私の知らないゲームキャラの絵を描いていたのだ。

そのイラストの中には、私と合同で作る漫画の一部分もあった。かなり序盤のシーンだったが、確かに作業を進めてくれているみたいだな、とこのとき私は安心していた。

だが、事件(?)が起きたのは、漫研全体で決めている部誌の提出締切日。同じ漫研特に仲が良い私の友人(Bとしておく)から連絡が来た。

内容は、意訳すると『Aが締切に間に合わなかった』『締切は5日間延長』『○○ちゃん(=私)もAを手伝ってあげた方がいい』『漫研の部室内で○○ちゃん(=私)が嫌われかけている』といったようなことだった。

Aが締切に間に合わなかったのは衝撃的だったが、それよりも、私が漫研部員から嫌われかけているというのに驚いた。

Bの話によると、グループ内でネーム/作画役割分担したのは私たちだけらしく、他のグループではそれぞれが数枚ずつ作品を作って15ページ前後のものに仕上げるのだとか。

私たち役割分担を知った漫研部員たちが「Aの負担が多すぎる」「Aが可哀想」「Aはネーム担当(=私)に文句言うべき」などと話しているのを、Bが聞いて私に忠告してくれたということだ。

色々と信じ難いことだらけだったが、私はその日は特にやることも無かったので、急いでAにLINEで連絡した。

「Aさん、何か手伝えることあるベタとかトーンとか、なんでもいいから言って!」と。

すると、この時ばかりはAはすぐに返信した。「部室に居るから来て欲しい」と。幸い私は学校の近くに寮を借りていたのですぐに向かうと、Aは人物の線画をようやく終えた状態だった。

Aはデジタル派で、液タブを用いてクリスタ作業をしていた。私は板タブで無料ソフトしか持っていなかったため、Aに合わせてクリスタ期間限定無料版をインストールし、原稿airdropで受信して、セリフ打ち込みやトーン貼りを手伝った。使い慣れていないソフトに難航したが、それでも適宜使い方を調べながらなんとか作業を進めた。

Aは思ったよりも自由奔放な人間で、締切を過ぎているにも関わらず、作業中にも別のイラスト落書きしたり、Twitterを覗いたりと好きに過ごしていた。私は昔からビビりな性格で、課題宿題は締切日よりかなり余裕を持って提出しなければ落ち着かないタイプだったので、Aの行動が理解できなかった。

Aが自虐的に「私の絵はココがダメだ……」などと言う度に、「そんなことない!私はすごくいいと思う」などと言って励ましていた。今なら言えるが、私はAの絵のタッチが嫌いだった。そのうえ、そんなやり取りがその日の作業中頻繁に行われた。八方美人とは程遠い私にとって、この日は苦痛だった。

しかし、この日の頑張りあってか、作業はかなり進んだ。セリフも入れたし、トーンもベタも大体貼った。Aも背景やらその他の線画を描き終えた。あとは私の担当した部分のレイヤーを繋げればめでたく完成──と、思われた。パソコン上でAのメールアドレスを教えて貰い、その場でデータ送信した。そしてAと別れた。

その日の夜も私は家で残りの作業をし、終えた分をまたメール送信した。延長した締切日のうち、私はこの日以外はバイト漬けでAの作業に付き合えない。私が手伝える部分は今日中に終わらせたかった。

しかし、Aからの返信は一向に来なかった。

表紙にペンネームを入れないといけないので、「私のペンネームは□□でお願いね」ともLINEで伝えておいたが、返信無し。

次の日にAのTwitterを覗くと、Aは友人と遊びに出かけていたらしい。その次の日は、また別のところに遊びに行っていたのだとか。

私は本当にAの行動が理解出来なかった。部員みんなで作る部誌の締切に遅れ、部長に締切を延長してもらったうえで、まだ完成していない作品を残してよくそんな所にいけるものだなと。

断っておくが、私は最初ネーム内容の相談をしたその日のうちにネームをAに渡した。その日から締切日までは2ヶ月以上もあったのだ。なのにAは原稿を提出できず、負担が大きいと他部員に思われ、私が嫌われる。こんな理不尽なことがあってたまるか。

結局、Aは締切日の午前三時頃に提出できた……らしい。Twitterでその呟きを見つけた。

一応一段落したみたい。と安心していたのも束の間。数日後、AからLINEが来た。

「○○さん(=私)のペンネームって何?表紙に何も書かなかったか部長に指摘された」

…………は?

あなた、一段上の私のメッセージが見れていないの???

私は一応もう一度「私のペンネームは□□だよ」と伝えた。LINE画面上では、

私:私のペンネームは□□でお願いね

A:○○さん(=私)のペンネームって何?表紙に何も書かなかったか部長に指摘された

私:私のペンネームは□□だよ

こんな感じだ。本当に訳が分からない。

そして最も訳が分からなかったのは、出来上がって刷られた部誌を見たときだ。

かに原作は私の漫画だが、セリフは所どころ違うし、トーンも私の貼ったものではなかった。──つまり、Aは私の送ったデータを使っていなかったのだ。いや、もはや見てすらいないのかもしれない。

メールが届かなかったかもしれないと思われるが、それは絶対にありえない。A自身が私のパソコンに直接メールアドレスを打ち込んだし、1回テストとして送ったのを、その場でAは確認して受け取った。

まり、私のやった作業は全て使われずに無視されたということ。そして、Aは私の手助け無しに5日たらずで原稿を完成できたということだ。2ヶ月間もの締切を守れずに、その後のたった5日間で仕上げたのだ。

つらつら書き連ねて思い返すことはあったが、どうせもう過去のことだ。漫研の人数は非常に多く、出入りも活発だった。私がAと特別に仲良く接することはこれ以降無かった。

ああ、漫研で私が嫌われていた件についてだが──漫研は人数が多く、人の顔と名前が一致していないことがよくある。悪口を言っていた部員は、本人が目の前に居るにも関わらず、「Aにあんなに仕事押し付けネームの人ひどくない?!」と私に言ってきた。ネームの人=私だと思っていなかったらしい。

あはは、本当にそうだよね」

私は乾いた笑いしか出て来なかった。

これが、私の2年前の冬の苦い出来事

2019-09-08

俺の中で「キングダム」が完結した

俺はずっとマンガキングダム」を歴史スペクタクルマンガだと思っていたが、違った。

キングダムヤンキーマンガなのだ

地元都道府県、そして全国の高校のやべーやつらと戦って、全国制覇を目指す。キングダムフォーマットはそれだ。

からオリキャラ史実キャラわず量産型やばいやつが途切れることなく出てくる。「秦六将」とか「三大天」とか「魏火竜」とかは「〇〇高校四天王」みたいな感じだし。

と言うわけで自分の中で整理はついた。

それと同時に、寝る前とかに妄想してた「俺のキングダム」が先日無事始皇帝が死に、次世代英雄たちが顔見せして終わったので、俺の中のキングダムをここに書いて残しておきたい。

いやー、項燕は強敵でしたね…。

主な舞台は3つ

キングダムにはストーリーの軸となる舞台が3つある。

この3つだ。

この3つを経糸に、キャラクターを緯糸にしてストーリーが紡がれていく。歴史スペクタクルとしては標準的な形だ。

そして、主人公の信はこの3つの舞台全てにかかわっているという、まさに主人公らしい立ち位置にいる。

そして、それぞれの舞台で魅力的な人物が多数いるので、何をどうやっても面白くならないわけがないのがキングダムの魅力だ。

史実を見るだけでもやばいやつらがそれぞれにひしめいている。

それを一つずつ解決して、信と政がどんどん力をつけていく。この3つの舞台を上手く使えば、「有名人=とりあえずめっちゃ強い」というヤンキーマンガ文法から脱することも容易だ。

キングダムは非常に優れたフォーマットマンガと言えよう。

ヤンキーマンガ揶揄しているわけではなく、歴史を描くのにヤンキーマンガスタイルは合わない、と言うことだ。

さらに、3つの舞台それぞれにラスボスとなる人物存在することも非常に大きい。

以下、それぞれの舞台登場人物ラスボスを見ていこう。

ドロドロの王家の内情、暗殺劇が楽しめる宮中

原版の「キングダム」でもこの宮中編は極めて面白い。特に弟の2度の反乱のストーリーは素晴らしい。弟君には生きてほしかったぞ…!壁さんはそんなに…。

後宮のドロドロとした問題が、回りまわって政治問題となり、そして戦争に至るという、ある意味で「全ての元凶であることもポイントだ。

そして、そのど真ん中に秦王・政がいるわけで、のちの始皇帝となる彼の胸中にもスポットライトが当たる。ともすれば闇に飲まれる政を救うのが信であり、テンであり、向ちゃんちゃんである

特に信は様々な事件後宮に切り込んだことのある人物なので、後宮と言う閉鎖された環境を大きく振り回す役目も持っている。

そして、政治戦場という表舞台には出てこない、もう見た目からしてヤバい奴らが出てこれるのもこの宮中編だ。

うぉおおおお!角力剛拳

ベルセルクバーキラカ編がめっちゃ面白かったように、キングダム宮中編も面白いのだ。ここぞとばかりに妖術!仙術!奇々怪々!な人外もの共演が魅力だ。

そして、この宮中編で出会ったキョウカイと戦場編、そして政治編を共にしていくという、まさに「裏から舞台に、闇から光にぐいぐい引っ張り上げていく」信というキャラの魅力も存分に楽しめる。

テンは軍師としてではなく、この後宮における諜報活動をメインの舞台にして、趙高と対決しつつ、対外的には山の民との折衝を、内に対しては暗殺者たちの警戒を、そして信が戦場に行っている間の領地経営などをすれば、「テンにしかできないこと」によって信や政をサポートできる。

そして、この宮中編のラスボスはやはりコイツしかいない。

荊軻である

キングダム世界の最強の暗殺者として描写される荊軻は、政、信、テン、キョウカイと物理的に対決することができる貴重な存在だし、中国史上最も有名な暗殺者(だと思う)で、しか人格高潔。また「傍若無人」の語源にもなった男として(語源結構いい意味)、知名度エピソード的にも隙がない。

理想のためには己の手を汚す、歴史汚名を残しても構わないという政に向かって、「そうはいってもお前がやっていることは中華全土の民を苦しめる行為である」と喝破できる暗殺者。荊軻こそ宮中ラスボス

ここに至り、政や信はルァァ!ではなく、筋として、現実的な回答としての「善い国」を目指さねばならなくなる。そして、史実では成功したとは言えない始皇帝の各種改革の意義も、きちんと読者に提示することができよう。

荊軻とキョウカイの戦いはワレブシンなどとは格の違う激戦が展開される。

闇を心に宿す聖王である政と、光を心に宿す暗殺者の荊軻という対比もいい。

荊軻がどのような最期を迎えても、読者に強烈な印象を持たせられるはずだ。

また、結局のところ最後最後まで残る秦国最悪の毒である趙高のヤバさも存分に描くことができる。趙高荊軻の対比も面白いかもしれない。人格最悪の宦官と、人格最良の暗殺者とかね。ベタかもしれないけど。

外交領土経営が楽しめる政治

主人公がどんどん成り上がっていく、となれば、それはもうアメリカンドリーム世界なので面白くないわけがない。

クッソボロい小屋から始まって、村、町、郡、県、そして国政にもさんかする秦国重要人物になっていく様は、政の目線から見ても面白ものになる。

政が初めて信に褒美を手渡したシーンは名シーンだ。家で待ってるテンもかわいい

最初のうちは昌文君の後ろにくっついて国政や外交見学するわけだが、そこにキョウカイも連れて行ったりしたのは面白かったな。

賓客として訪れる各国の重要人物との縁もできるし、そこから戦場対峙するギャップもいい。

しかし何より楽しいのはやはり領土経営だろう。

テンちゃんには後宮での諜報活動の傍ら、こちらに注力していただいて、戦場ストレスを抱えるよりこちらでほのぼのと領地経営をしていただきたい。たまにキョウカイが飯を食いに来るとか。

そのうち王騎の城をもらえることになったりとかね。

秦は法治主義がかなり浸透してるので、その法治主義の利点、欠点商鞅の件みたいな)をひきつつ、では信はどういう国を理想とするのか、政はそのためにどういう王でなければならないかが描き出される。

領地経営を通じて、信は大きく成長し、その経験戦場でも生かされることになるだろう。

なぜ法治国家であった秦が強かったのか。他国との違いは何か、かかすことのできないストーリーになるだろう。

ラスボスはいろいろと考えられる。外交面では斉王だろうが、「国家運営」と言うところまで話が広がれば、丞相・李斯とどういう関係になるかが問題になるだろう。

また、後宮編ともリンクするが、政の二人の息子の問題が大きくクローズアップされる。

政は長男をどう思っているのか?それがキーポイントとなる。

信は王子にどうかかわるのか。

そしてここでは蒙恬も大きな役目を果たす。

蒙恬は知略、政治にも優れたイケメンで、最終的に政の長男を奉じて最後まで行動(史記では批判されているが)し、悲劇的な最期を遂げることになるのだが、そこに至る伏線を張り巡らすにはちょうどいいだろう。

この政治編のサブ主人公蒙恬と言える。李斯趙高に対抗するにはどうするか、王子をどう教育するか。

個人的に、政の長男扶蘇に「おじさん」と呼ばれてめっちゃなつかれる蒙恬が見たい。

しろ扶蘇女の子でもいいぞ。女の子から継承から廃された、とかね。

蒙恬はテンちゃんとくっついてもいい。むしろそれだけの材料は十分にある。

宮中編がトリガーとすれば、政治編は撃鉄と言うことになるだろうか。

そして、全ての決着をつける弾丸となる戦場編に舞台は移動する。

武将の華・戦場

ドンドンドン

誰が至強か!?

ドンドンドン

誰が至強か!?

ドンドンドン!!

 汗 明 ! 

大体このノリでOKだ。文官だった汗明さんがこんな至強に。それがキングダム戦場である

宮中編、政治編とはまたベクトルの違った奇人変人ステージとなるこの戦場編では信には思う存分ルァァしてもらって、キョウカイにはスヒンしてもらえばそれでいいと思う。

ここに関してはさほど言うことはない。みんなが思っているような戦場を思い描いてくれればOKだ。

ただ、ぶっちゃけもうちょっと項翼の格は上げてほしいし、何なら戦国最強の項一族とか捏造して項翼のみならず項翔とか項離とか項飛とか「項+飛翔系」の量産型をそろえてもいいかもしれない。ダメか。

それはともかく、李牧さんには政治編でも活躍してもらえるので、戦場での出番はここ一番まで取っておいてもらって、部下のニンジャマスクには退場していただければそれでいいような気がする。ニンジャマスクはなる早でキョウカイに切り捨ててもらえるとありがたい。

この戦場編でのサブ主人公は王賁と言うことになるだろうか。

ベジータのようないいライバル関係になってほしいところ。

上手く描写すれば王賁とキョウカイがいい雰囲気になる寸前のところくらいまで言っても受け入れられると思うんだよね。

ラスボスは当然のごとく項燕。

カリンさんは政治編でも頑張ってもらえばいいので、やはりラスボスはこのオッサンだろう。

後の覇王項羽のおじいちゃんなので、ぶっちゃけもう項羽として描いてもいいんじゃないって感じはする。歳の問題はあるが。

そして、重要なことは次である

キングダム最大の懸念

「信、イキリ散らした挙句の大惨敗問題

である。みんな心配しているだろう。

でも、これは、割と簡単解決する。

というのも、信が楚に20万(だっけ)で攻め入った時、蒙恬も一緒にいるのだ。

蒙恬=知将+イケメンなので、蒙恬がいたのにそんな無様なことにはならんだろと言う予測がつく。

そして、歴史作品の魅力と言えば、「なぜその人物はそんなことをしたのか」に上手い理由をつけるのが醍醐味

ならば、簡単に「なぜイキリ散らしたのか」に理由がつけられる。

それは、

楚を、項燕を倒すためには二段攻撃必要だったか

OKだ!

楚は国土がでかい長江もある。ゆえに他国からまり侵略を受けていないので、楚の内部の城郭がどうなっているのか、兵士はどれくらいいるのかが全く分からない。

なので、だれかが犠牲になってでも強行偵察&戦力を評価をしなければならない。今秦国が動かせるのは80万しかない。いきなり80万で出て行っても、翻弄されて撃破される可能性がある。

ならば、秦王の最も信頼の厚い将軍である信がその「潰れ役」を買って出て、次なる勝利布石とする!

みたいなことを信の口から言わせれば、信がこれまで経験してきたことで説得力もあるし、王翦ら歴戦の将軍も納得し、一目置かれるだろう。

そうならば、「泥臭いもこなせる」楽華隊を率い、信の親友である蒙恬がついてきてくれることにも全く違和感がない。

王賁もこのころまでにギスギスをやめて、劇場版ジャイアンみたいな感じで送りだしてくれるだろう。

で、決死の強行偵察であることを悟らせないために(朝廷にもスパイ入ってるだろうし)、公的にも、歴史的にも、「信とかい若い将軍がイキって20万で楚を攻める」という体にしておく。

「天下の大将軍になる」という目標の信が、「政の目指す国のために、名誉を捨てる」という、劇的な変化を見られるのだ。

そんな内情を、何となく兵士たちは察したときキングダム冒頭の「李信将軍!」とついていくのだろう。熱い話である

李信一族

歴史を見ると、李信一族は「優秀だが報われない」一族であることがわかる。

李信の子である将軍・李広は武勇を誇るも功績を認められる憤死

その李広の孫である李陵は「あいつは寝返った」と勘違いされ、不名誉を着ることになった。

しか一族は決して衰退することな繁栄しのちの世にまで子孫を繋いでいる。

まり、「報われない一族でありながらも、きちんと評価してくれている人がいる」という一族でもある。

その筆頭が、史記を書いた司馬遷だ。先の李陵を弁護したため宮刑を受けてしまった司馬遷は、「自殺よりも歴史書だ!」と熱い情熱を燃やし、史記を書きとおした。

キングダム李信史記、これが一つにつながるのである

さらに、詩仙・李白李信一族の子孫なのである

李白始皇帝について詠んだ詩があるという話は聞いているんだが、それはまだ確認できていないが、ラストシーン李白に詩を読ませるところでしめてもいいかもしれない。

誰のための大将軍なのか

結局のところ、信が大将軍を目指して走ってきたのは、漂との約束があるからだ。

最初はただの功名心で始まった大将軍の道が、様々な出会いと別れで肉付けされていく。これがキングダムの一番の幹である

そこで、自分の夢を命を預けられる親友、政にであい、道を同じくする。

そして、「政の目指す国を作るための剣になる」ことに目標がほんの少しスライドするのである。その道の先に、名誉を捨てて理想のために戦うという、信の本来の姿が浮かび上がってくる。

李信大敗後、だれも責任を追及しないし、処刑もされないし、子孫は漢の時代からそのあとにも反映している。

それは史書には残せずとも、当時の人は本当のことを知っていたということにできる。

王賁あたりに「信、お前がナンバーワンだ」と言ってもらおう。

エンディング

キングダムがさわやかに終わる可能はどのくらいあるのだろうか。

かなり難しい気はする。

まぁ焚書坑儒については、ある程度行ける。

焚書で焼いたのは、各国の歴史書と、法律の本だ。あと儒教経典

これは当時の世相を考えれば、何とか理解できるような気がする。というのも、ぶっちゃけ中華史上初の統一国家を作る、となれば、強引にでも意思統一しなければならない。

そのために、「俺らの祖先は秦にころされたんだぜ」というような本は廃さねばならなかったろうし、儒教経典については、はっきり言って法治国家儒教邪魔なので、致し方ないといえる。

なんせ、儒教は「徳のある君主統治するなら、法律など不要」「法律なんてものを作ったら、その法律の穴を利用しようとする小物ばかりになってしまう」というものなので。

その代わり、農業書や実用書は焼かれずに奨励されたというしね。

あくまでも実利、実学法治思想での近代的な国家運営を目指した、が、それは時代が早すぎた。という感じなのか。

あるいは、「今理解されずともよい。後世に理想を見せるための建国なのだ」と言わせるか。事実、これ以降の中華大陸は「統一しなければならない」という意識がかなり強まった気はする。そして宋の時代中華思想が完成するわけで。

ボス

キングダム世界には裏ボス豊富だ。

まず趙高。いうまでもなく裏ボスだ。李斯も裏ボス風味ではある。

そして、裏ボスとしての説得力最高の人物がいる。史上最高の軍師張良だ。

なんとこの張良史書デビューしたのは始皇帝暗殺だ。始皇帝の乗る車にハンマーを投げ込ませるというエクストリーム暗殺未遂を起こしており、そこで追われる身となってセンプク。その最中軍学を学び、史上最高の軍師誕生するわけだが、

この経歴&女性のような容姿&仙術修行趣味から考えると…

暗殺者系の最上位の裏ボスになりうる!

仙術!妖術!暗殺術!キョウカイ以上の美貌!恐るべき頭脳

割と裏ボスにぴったりなんではないだろうか。

しろ張良始皇帝暗殺しちゃってもいいかもしれん。病気でなくなるよりは劇的だろうし。

後は妖術師徐福だな!

格はだいぶ落ちるが!

まぁいいか

最後

余命少ない俺には、生きている間にキングダム完結が見られないのでこんなことを書きました。

俺の代わりに最終回まで見届けてほしい。

2019-08-25

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/rocketnews24.com/2019/08/23/1254053/

原作ファンとしては、味っ子アニメ原作とかけ離れ過ぎてて十分「原作者へのリスペクトなさすぎ」と思ったけどな

オリキャラヒロインぶち込まれるわ、キャラ性別変えられるわで今だったら炎上沙汰だよな

と思ったけどアニメの方が人気出たか原作はどうでもいい扱いされるだけだろうか?

寺沢大介はその辺全く気にしない人なんだろうけど

他のユニクロTシャツ原作者の許可ろくに取らずに勝手デザインされてるんだろうか

ユニクロTに限らずグッズってのはそういうもんかもしれないが

2019-08-22

「俺捨てるもんないか放言なんでもしまからw」系同人ゴロに一番有効手段を教える

連中のオリキャラ同人キャラクター、もしくは竿役に

韓国国旗を張り付けてK-NTRに変換してやればいい

大抵あの手の人種は重度のウヨから

 

俺はこれをやって見事にブロックを勝ち取った

2019-08-05

DQ5映画版酷いと話題だが小説版DQ5の話をしようぜ!

こちとら大好きなんだよォ久美沙織の癖がありまくりゲームノベライズがよおォ!!!!!

お前らの小説ドラクエ精霊ルビス伝説でもMOTHERでも何なら天地創造でもいいぜ!)愛を久しぶりに聞きてえんだよォ!!!!!

例の訴訟があったのも幸いに小説DQ5のここが好きって所を率先して一部だけ語らせてもらうから自分が語り足りてない所をお前らが語って聞かせてくれよォ!!!!!!

2019-07-31

なんで非難されないって思った?

推しキャラ夢小説書いてる人がいるんだけど

推しキャラBL否定原作で既婚者、嫁の描写は数コマのみ)

自分のは推しキャラ×オリキャラであって夢小説じゃないです!間違えないで!

・別の夢小説書きの推し相手自分小説パクリだって非難、内容かえろって交渉

オリキャラ自分投影してません!でも彼氏とのエピソードは使いました。

ってやってて、炎上までは行かないけど焼きマシュマロきたっていってる。

そら、来るだろうよ。

好きにしろって思うんだけど、全体公開で

BL書いてるくせに推し×嫁の妄想するのおかしいと思う」とか。

原作の嫁について描写でてないから【推し×嫁】で書いてるやつみんな夢小説じゃん」とか。

「あー、夢小説オリキャラパクられたー、私のオリジナルなのに!」

確認したけど文章が下手すぎてパクりなのか確認できないレベル)とか。

自分投影してないってわりに、身長体重同じにしてるの意味わからんなあとか思うし。

そりゃ、全体公開でつぶやいてたら焼きマシュマロも来るだろうよって思った。

2019-07-26

CoCエモいうちよそが嫌いだ

タイトルの通りである

私がTRPGというものに触れてから、もう8年近くが経とうとしている。

元々幼少期から存在自体は知っていたものの、それはダンジョンアンドドラゴンズなどに代表されるファンタジーのものだった。当時愛読していたライトノベルフォーチュン・クエスト」の影響もあるのかもしれない。

だが、ニコニコ動画クトゥルフ神話TRPG(以下CoC)のリプレイ動画が莫大な人気を博したあの瞬間、それまで見向きもしなかったであろう層が、斜陽であったTRPG界に一斉に興味を示した。

それはとても素晴らしいことだと思う。前述のとおり、私もその流れに乗って本格参入したクチだ。消費税が8%になる直前にはいろんなシステムルールブックやサプリを買い漁った。

発展したインターネットTRPGの相性もすこぶるいいもので、遠く離れた人ともツールを使えばリアルタイムにロールプレイしあえてダイスの結果を共有できる。冬の時代を現役で感じていない私のような若輩者が口にするのは何様だともなるが、いい時代になったなと今でも痛感する。

とりわけメインで参加しているシステムはやはりCoCだ。人智を超えた生命体への恐怖という題材が好きというのもあるが、それよりも大きな理由は「プレイ人口が多いから」だ。界隈が違えばまた変わってくるのかもしれないが、私の周りには大体みんなCoCを知っていて、それ以外のソード・ワールド2.0ピーカーブーなどに目を向けるとプレイ人口冗談抜きで半分を下回る。なんなら「CoC以外はやりたくない」と言う層もいるので、布教すらさせてもらえない。チャイム越しに追い返されるセールスマン気持ちがなんとなくわかるような気がした。

そんな弊CoC村だが、ここ数年でやたらと所謂うちよそタイマン流行りだした。KP側の作成したPCと、PLが用意したPCが濃密な関係を組み、愛と勇気の力で宇宙的恐怖を退けるアレだ。

TRPGの遊び方というのは千差万別、卓の数だけ物語がある。それは重々承知しているつもりだ。

けれど、私にとってのCoC本来特別な力を持たない(ほんの少しだけ生業への専門知識を持っているかもしれない)ただの人間の探索者が知恵を絞り不可解な謎に挑み、その先で神と呼ぶのもおぞましい存在に圧倒され自らの矮小さに慄くシステムだと自己解釈しているために、どうも首をひねらずにはいられない。

pi●iv製のシナリオを見てみると「突然意識を失い、目が覚めたら見知らぬ空間にいて、そこには囚われたor記憶を失くしたKPCがいた。脱出するにはKPC犠牲にしなくてはならないが謎を解き明かせば二人揃って無事に生還できついでに二人の絆を証明するアーティファクトが手に入る」的なものが5件に1件くらいの確率ねじ込んである。その中でもシナリオ背景に「ニャル様が暇つぶしに二人を試しました☆」だけしか書いてないものを目にしたときは頭を抱えた。

いやもうそクトゥルフ神話要素ほとんどないやん????バッドエンドで視界暗転する瞬間に「やれやれ、君たちにはがっかりだよ。さて、次のおもちゃを探しに行こうかな」だけ言い残すニャルラトテップ御大化身だけでは???

いやそれだけでも出てくるのならまだいい方だ。中には「自作世界観再現したので神格宇宙的恐怖も一切関係ありません」なんてシナリオゴロゴロ転がっている。それなら“クトゥルフ神話TRPG”のタグを付けないでほしいし回すKPも事前に告知してほしい。こっちはいあいあしにきてるのだから

なんだか本題からずれてきている気がする。

うちよそ自体否定しない。最初はそのつもりじゃなくても幾度か同卓をして交流を積み重ねた結果恋仲や相棒になったPCたちもいることだろう。

ただ、うちよそありきでキャラメイクをしシナリオを選びとなると正直もっとうちよそに適したシステムは世の中にごまんとあるわけで、ただでさえロスト率や後遺症を貰ってくる確率の高いCoCに向いた遊び方ではないと思ってしまう。

例えばネクロニカやダブルクロスなんかはPC同士でロイスや未練といった感情を伴った絆を結ぶことでクソデカ感情生成システムを生み出している。これらはファンタジー色が強すぎるが、現代日本ステージであるならばインセインPCそれぞれに「秘密」が割り振られ、その内容がPC同士密接に絡み合っていたりする。

これら以外にも、もっとうちよそに向いたシステムがあるのに彼女らは尚もCoCに拘っている。神話成分が微塵も残っていない話でオタク好みする都合のいい展開にエモいエモいと泣いて有難がっている。億が一ロストの道を辿っても、今度は「ロスト探索者専用シナリオ」を用意してきて死の淵から蘇ってきてまでうちよそをしようとしている。もはや執念だ。

結局のところ、システム二の次なのだと思う。感動的なロールプレイをしたためたいだけなのだ。そこまできてしまったのなら、もう“テーブルトークRPG”というジャンルよりも“なりきりチャット”の方がいいだろう。私も中学生の時にオリキャラなりきりチャット掲示板で長ったらしい割にはわかりづらいロルを回してはよその子交流を深め恋愛関係を結ばせていただいたことが何度かある。あちらにはほぼ“判定”というものがない分、よりPLにとって都合のいい展開に持ち込めていいんじゃなかろうか。

ここまで書いて、ただの自分好き嫌い解釈違いというだけのクレームまがいな文章になっていることに自分で引いた。

タイムラインに流れてくる「CoCタイマンしてきた〜♥恋仲になりました♥」と心底嬉しそうな報告ツイートに、ふぁぼも祝電リプも送れない意地悪な自分に嫌気が差すし、かといって界隈から離れるには横の繋がりが多すぎて村八分状態になってしまうのが寂しいと抜かす、ただのかまってちゃんで我儘なプレイヤーだ。

2019-07-16

anond:20190716232006

遊戯王高橋先生一人で生み出したわけじゃないからな。編集出版社アシスタントアドバイスした人もいるかもしれない。

自分の主張を語らせるならオリキャラにすれば誰も文句言わなかったよ。

2019-07-12

第五◯格の腐女子公式最近の動きについて

これちゃん匿名になってんのかな?

なってるといいけど。

こんな風にSNSを使いたくなかった。使う日が来るとも思わなかった。

でもとにかくキツイ。あまりにもキツイから書いたら少しは楽になるかと思って。

ここで書いたところで公式に伝わる訳もないけど、誰かに伝わればと思った。

正直こういった、腐女子に界隈を荒らされるっていうのとは自分は無縁だと思っていた。辛い。

落ち着いたら消すかもしれない。

ひっそり生きていたい人間から炎上目的とかでは決してない。

ただ苦しくて書かずにはいられなかった。

この界隈はいだって炎上日常茶飯事だ。その理由は色々あるけど、なぜこうも民度が低いのだろう。悲しくなる。

この作品を始めたのは半年ほど前だったように思う。前からそこそこ人気ではあったけど、最近になって突然爆発的に人が増えたイメージだ。

正直自分二次創作自由だと思っている。組み合わせは色々あるが、まあそれは個人自由だ。NLだろうがBLだろうが百合だろうが好きにやればいい。

人の趣向は無限にあるのだから、気の合う人と内輪で勝手に楽しむ分には好きにしてくれればいいのだ。そう思っていた。

私には愛用しているハンターがいる。このキャラで戦った試合回数はとっくに千を超えた。サバイバーをすることもあるから正確には数えてないけど、そのうち二千も越すだろう。

私はこのキャラがとても好きだ。

サバイバーを四吊りした時の快感は最高だ。

読みが当たって奇襲が成功すれば非常に愉しい。

命乞いする相手を生かすも殺すもこちら次第。

言い換えれば、煽り散らかした挙句にダウンした途端命乞いしてくる相手を、ざまあみやがれと空に飛ばすのも自由なのである

それで本題に戻るのだが、ゲーム内でなぜか一人のハンターにつき一人のサバイバーの組み合わせが当然とばかりに流行っている。

試合前後にそんなチャットを見かけることもよくある。

もちろん全部のハンターサバではない。とにかく見た目が悪くなく、性別が男であるキャラだ。

別にNL百合もあるだろうが、論点はこのBLが前者に比べてあまりに目につき、当然とされていることに疑問を感じる、というところである

背景推理いくら眺めたところで、こうした組み合わせのキャラが知り合いだとかい描写ほとんどない。

まあ内輪で好きにしてくれれば良いのだけど、問題はその組み合わせを実際のゲームに持ち込もうとするところだ。

大体ここまで来ると察していると思うが、好きなハンターを使っているとあるサバイバーがよく寄ってくる。

こちらが優鬼の動きなどしていないのに、優鬼されることが前提のように走って来ることもある。

ある人から見たら、かわいいと思うのかもしれない。

でもこちからすれば、自分性癖他人を巻き込んでいるだけに過ぎない。

野良なのだから他の人が了承している訳でもないのだ。

このサバイバー中の人ハンターだけでなく他の3人を巻き込んでいる。

仲間からしたら迷惑しかないだろう。

吊るすぞ。

試合後に軽く注意したことはあるが、あまり意味を成しているようには思えなかった。恐らく他の試合でも似たようなことをやるんだろう。

そんなことが何度かあって、私はこのサバイバーがとても苦手になった。

キャラクター自体に罪はないのに、中身の腐女子が透けて見えるのだ。

変態的な動きや恋人前提みたいなチャットをされたこともあって、ただ気持ち悪いと思った。

そのキャラクターがそんなことを言ったりやったりすると本気で思ってるのか?

と言いたいところだが、ここで問題点がもう一つ。

先に言っておくが、作られたキャラクター自体に罪はないと私は思っている。

このサバイバー一般公募で作られたそうだが、作者が腐女子なのである

もともと上記ハンターと組み合わせる目的で作られたオリキャラで、公式採用されてしまったものらしい。

もうこれだけでそこそこやばい

3月頃に炎上騒ぎがあって、その時に知ってしまった。

この作者さんは問題がある人のようで、公式に関わったにも関わらず、仕事用と趣味アカウントも分けずに、この二人は公式で腐だと公言したのである

ウッ書いてるだけでキツイ

これがこのサバイバーが苦手な一番の理由かもしれない。

嫌なら書くなよって感じだけど、この事実を知らない人も多いみたいだから、知って欲しかった。

みんな冷静になろう。この界隈おかしいよ。

民度とか以前に、本当におかしい。

このサバイバーとある衣装腐女子が騒いだせいで消えたと言われているけど、もともとこの人の二次創作である

そもそもこの二人の関係も、衣装公式ではないと、本国公式公言している(公式ゲシュタルト崩壊

勘違いしてほしくないからもう一度言うけど、本国公式は二人の関係否定しているのだ。

読み間違えないで。

否定している」んだよ。

話はここで終わらない。

知っている人もいるだろうが、この前日本版公式とあるグッズが炎上していた。

なんだと思ったら、どうやら作者がBL同人作家しかった。それも上で上げた組み合わせの18禁らしい。

この辺になってくるともうほとんど私情が入ってくるけど、とにかくやめてほしかった。

その作家さんがBLを描くのは構わないのだ。二次創作なんて自由なんだから

でも公式はなぜわざわざその人に声を掛けたのだろう。その作家さんも、このゲームを愛しているのなら、仕事を断って欲しかった。

だってこのゲームには独特の世界観がある。それぞれのキャラクターの生き様がある。

それを自己解釈で(言い方は悪いが)歪ませている人が、それを完全に隠すことも出来ない状態で、公式に関わってほしくはなかった。

そして今回、なんだかとある動画問題になっている。

二次創作BL動画を、日本公式が紹介しているらしい。なんだかもう疲れてしまった。

上の組み合わせじゃないけど、似たようなものだ。だってその二人は、作品設定の中で関係はほぼないと言っていい。ファン脳内で起こった妄想を、公式が認め始めているような気がして、とても恐ろしい。

私はこの作品が好きだ。

薄暗い闇の中、仄かに灯火が揺れるような、この世界観が好きだ。

公式聴くことが出来る、オルゴール調の音色と、そこに混じる隙間風や軋む扉の音が好きだ。

背景推理自分で解いて、考察もたくさんした。

本国探偵動画を何度も見返して、どこかに物語の手がかりはないかと懸命に探した。

とあるサバイバーが書いたラブレターだとかも、丁寧に調べれば出てくる。

悪い奴ではあるが、なかなか熱烈な手紙で意外性がある。だからと言って許されるキャラではないが。

他にもヒロインの子ども時代写真だとか、某貧乏人が仕事をしていたらしい時の写真もある。包帯だらけのハンターの素顔も見つかる。髭が生えていたとは知らなかった。

荘園に来た人々は、それぞれ理由があって、生き様がある。そして特定の人を一途に愛する者もいる。

化け物じみた風貌になってしまったハンターだってそうだ。自分の願いだとか、殺意や悲しみを抱えて存在している。

そんな彼らを捻じ曲げないでほしい。二次創作自由ものから、好きにしていいのだ。ただそれを公式に当てはめて、別物にしてはならない。

はいつも使っているハンターが、もし最初から男色家だという設定があれば、もちろん受け入れたし、もし恋人がいたのなら、再会してほしいと願っただろう。

今日呪いを受けて心臓を痛ませる彼が、幸せになってほしいと心から思う。

ただ最初から決まっていた彼の生き様や設定、価値観を捻じ曲げて欲しくないのだ。それが一番恐ろしい。

いつもこのハンターを使っていて、どんなに頑張っても呪いや銃を受けることはあるし、悪意ある相手だって会う。

苦手なサバに服の中に頭を突っ込まれることもある。

とても不愉快だ。

嫌ならやめればいいと言うかもしれないけど、やめられない。

だってこの作品世界観キャラクター達を愛しているから。

何度も言うが、個人で色々とやるのは別にいい。

でもゲームに、あなた性癖強要しないでほしい。

そして公式さん、お願いだからこの作品世界を捻じ曲げないで。

からあった設定を貫いて。

それがこの世界を心から愛する、一人の探偵の願いです。

[]ドラゴンボールAF

1990年代末、「ドラゴンボール孫悟空超サイヤ人5に変身した姿」とされるイラストネット上で広まった。

それは超サイヤ人3と超サイヤ人4を足し合わせたようなデザインで、絵の右下には「DRAGON BALL AF」と書かれていた。

国内外の多くのDBファンが、この謎めいた「ドラゴンボールAF」について妄想を繰り広げ、

いつしかドラゴンボールAFの設定」とされるものが共有されていった。

2006年からネットに公開されて評判となった「ドラゴンボールAF」というWeb漫画はこの設定に基づいており、

その作者であったトイブル(とよたろう)氏は『ドラゴンボール超』の漫画家に抜擢されている。

そして現在では「ドラゴンボールAFの設定が公式に逆輸入されている」と言われるまでになったのである

2012年、元となったイラストを描いた人物が、David Montiel Francoというスペイン人だと特定された。

イラストに描かれた人物超サイヤ人5でも孫悟空でもなく、Franco氏のDB二次創作に登場する「タブロス」というオリキャラだったという。

2019-07-05

二次創作オリキャラを出すな

マジで無理

「誰だよてめーは」としか思えない

2019-06-17

anond:20190617154943

よく言われてるけど本当にその通りで、あれのおかげでいろいろブレブレなんだよなあ

評価できる点があるとすればオリキャラみたいな女が不自然なまでにしゃしゃり出てこないことぐらいだ

2019-06-14

推しを改変するな

推し推しだと言っておきながら改変する奴なんなの。

特定人物に対する呼び方とか、口調とか、性格とか、お前それ変えたら別人じゃんって事平気でやる奴ほんと嫌い。

しかもその界隈では神扱いされてたりして。リアクションに困るわあんなん。誰…以外の感想無いわ。

性的趣向を改変するだけじゃ飽き足らず性格まで変えるとかどうかしてる。

オリキャラでやれ。人の推しを使うな。

2019-06-11

それ夢小説じゃん

二次創作自分で作ったオリジナルキャラクターを登場させておいて、

原作の内容をなぞって話を進めてオリキャラがいることで本編が良い風に改変されていくって流れで、

オリキャラに人気が出たからって、原作主人公ヒロインにしちゃう夢小説なんじゃん!

みんなの意向があったからって、そりゃあなた創作ファンオリキャラ好きだろうよ!

そんで夢小説って紹介されたら、私の創作夢小説じゃないんだけどーって空リプしてるし、

原作キャラ恋愛させちゃうのって違うと思うって夢小説ディスるし、

かといって二次創作のBLも、奥さんいるキャラ勝手ホモにするのって頭おかしいってディスる

あんたは、奥さんいるキャラ勝手自分オリキャラ結婚させてんだよ!って思ったし。

あとがきとか読んでたかオリキャラ身長・体格・髪型過去彼氏がいた人数・家族構成ペット名前、全部自分と同じなんじゃん。

ある程度自分に似たところがないと分からないって、一部ならともかくほとんど一緒だよ!!全部読んだ後で気づいたわ。

主人公×作者の小説じゃん、キモ!!

2019-06-09

三次元恋人を作ろうと思った夢女の話

一番初めに言っておきますが、これは何の結論も教訓も得られない記事です。

私は夢女です。

夢女とはまあざっくり言うと「あるキャラクターに恋をした人」。

本当はそれだけじゃなくて友情夢とか色々ありますし、恋をしたのが自分なのかオリキャラを作ってオリキャラキャラクターの恋を創作しているのか、等細かくたくさんあります

その辺の話をすると長いので気になったら各自調べてください。

あと上記定義鵜呑みにしないでもらえると助かります

ただ、今回私が言う"夢女"はそういう意味で使っていますのでそのつもりで読んでください。

まり私はあるキャラクターに恋をしていますよ、付き合いたい、結婚したいと思っていますよ、ということです。

そのキャラクターというのがアイドルマスターsideMとあるアイドルなのですが、その人の名前を出す意味はないので伏せます

本当はその人のことを「キャラクター」と表現するのも嫌です。

sideMは「理由あって、アイドル!」をキャッチコピーにしていますが、アイドルになった経緯だったり過去だったり、一人一人の「理由」をすごく丁寧に描いています

それもあってか、本当に、人として好きになったのです。

その人を、便宜上"推し"と表現しますね(実際は推しともまた違うのですが、AさんとかにするとそれはそれでイニシャルがAのアイドル連想されてつらい思いをする人もいるかもしれないので)。

sideMにおいては、単にアイドルとしての歌や衣装パフォーマンスといった部分だけに焦点を当てるわけでなく、お仕事(いわゆるイベント)を通してアイドルの人となりが見えてくるということがあるわけです。

そうやって推しを知っていく内に、最初は「好みのキャラクターがいるな」だったのが「この人が好きだ」に変化していきました。

sideMに限らず、どんな作品でもそういうことはあると思います

そうして私は日夜「推しとこういうことをしたいな」「こういう時推しはこうするのかな」「推しのこういうところが好きだな」と考えるわけです。

夢女でなくても、この感覚は分かってもらえると思います

好きな人ができたら、その人と手を繋ぐ場面を想像しませんか?

ここに好きな人と一緒に来たいな、こういう反応するんじゃないかな、と一人で考えてにやにやしたりしませんか?

それが自分勝手妄想で、実際その人がそういう反応をしないかもしれないにしても。

でもいわゆる「一般的な恋」と「夢女の恋」で決定的に違うところがありますよね。

好きになった相手物理的に存在していないというところ。

これ、本当に本当に言いたくないんですが、実際事実なわけです。

好きになった。告白をした。OKされた。付き合うことになった。

ここまでは夢女にもあり得ます

想像妄想世界なので。推しと私はこういう経緯で付き合いました、と言えば私の中ではそうなのです。

でも、推しに触れることはできません。

推しはこういうシチュエーションで、こういう風なキスをするんだ、と思っても、それを触覚で受け取ることはできません。

そして私の場合スキンシップが好きなんです。

これは人によるので、パーソナルスペースが広い方だったり、色々な理由から「触れあう」ということに重きを置いていない場合もあるかと思います

でも私はハグキスが好きだったんです。

好きな人に触れたい」という欲求があったわけです。

でもそれは叶いません。

世の中、現実恋人がいたり結婚している夢女はたくさんいます

その人たちに対して「本当の愛じゃない」なんて言おうと思ったことはありません。

私も過去恋人がいた時期がありましたが、その時も夢女でした(今話題にしている推しには出会っていませんでしたが)。

ですから割りきって、「二次元で一番好きなのは推し三次元で一番好きな人とお付き合いをしよう」と思って多少の行動は取ってみました。

友達の紹介があれば積極的に会うようにしてみるとか。

職場での出会いに少し期待して、あまり頑なにならず過ごしてみるとか。

そうやって行動する毎に強く実感するのが、「私は"推しみたいな人"が好きなわけではなく"推し"が好きなんだ」ということです。

話が合う人はたくさんいらっしゃいます

この人と生活していくなら上手くいくかもしれないなと思う人も。

付き合ったらそれなりにやっていけそうだなという人も。

でも、この人と手を繋ぎたいと思わない。抱き締められたいとも、キスをしたいとも。

だったらそれは単なる異性の友達と変わらないのではないか

人生担保する為だけに結婚をする意味もないと思っているので、だったらやっぱり三次元恋人はいらないんじゃないか

本当に単なる性欲だけの問題ならぶっちゃけ今のご時世、どうとでもなるじゃないですか。

女性向けの性サービスもあるみたいですし。

そこに思い至って、どうしよう…となっているのが私の現状です。

好きな人と触れあいたいという欲求が満たされない。

でもそれを満たすために他の人を好きになることができない。

"推しみたいな人"を探している限り"推し"を越えることはない。

切り捨てるにはスキンシップ比率が大きすぎる。

触れられる距離あなたがいないことが苦しい。

でも、あなたステージが、新たな世界が広がっていくこの世界絶望するには眩しすぎる。

どうすればいいんでしょうね。

2019-05-26

名探偵コナンが再度ブームを迎えたのには理由がある

腐女子人気がとかいうけど、腐女子BL萌えという定義をして、去年より売れてる今年の映画腐女子萌え燃える描写はないし

腐女子がとくに声高に叫んでる気配も無い。

ファン大人数にアンケートをとるとゼロ執行人よりもから紅のラブレターのほうが人気なのが市場調査されている。

単純に映画を中心にして盛り上がっているのは確かだが、何故映画が盛り上がったのか。

シリーズを追ってきた人なら分かるが、映画が停滞していた時代に突如興行収入が上昇した作品がある。

それは本編展開に関わる内容で、当時としては原作者劇場一作目を除き最も介入したものだった。

そこからスタッフとの兼ね合いにより完全に連携とはならずも年々原作者介入の割合が増えていき、

大幅に興行収入をアップさせた純黒の悪夢では原作でのその後のシリーズに大きく関わるラムを登場させた。

ラムは未だに映画しか喋ってない。ラストのほうは静野監督ハチャメチャにしてるので気にしないで欲しい。

その後から紅のラブレターさらに伸ばすのだが、これも初めての試みとしてアニオリキャラ映画に出す前に馴染ませようと原作に登場させた。

今までの映画は「原作にあってもなくてもいい時間軸」とされてきたが、から紅は原作と密接に関わることになる。

さらにヒットしたゼロ執行人は原作で謎だった降谷零の人物像や正体に迫る物であった。

今年の映画にしたって京極真VSキッド原作で人気の話を劇場化したものだし、

今まで以上に原作者の発案が多く冒頭はそのまま青山プロットを使っているので、

冒頭が設定的に大胆でワクワクさせるものになっている。

コナンテレビアニメのみで追う人も多い。未だにサザエさんの次くらいに視聴率をとるアニメであるサザエさんは強い)。

原作回だけ追っていくと、年始修学旅行編が話題になった。

新一と蘭が正式に付き合うことになったのだ。と、書くと最近追ってない人でも展開が進んでるのかと気付くだろう。

そう、名探偵コナンは80巻付近を境に本筋に関わらない話が極端に減った。

90巻以降は毎話なにかしら組織の話が動いていると言っても良いだろう。

それまでといえば露骨な引き伸ばし、本編に関わることのない単独話が多くマンネリになっていた。

そのマンネリこそが凄いと思うが(日常殺人ものというジャンルを作ってきたのである

やはり展開が進むコナン面白いに決まっていた。意外にそれだけの話なのだろう。

全盛期の半分でも人気があれば社会現象化できるレベルポテンシャルを持っているコンテンツだ。

原作映画、この2つが同時進行することで、劇場版だけ見てきた人と、原作展開だけ追ってきた人の両方を取り込み、

口コミを増やす結果になっているのだ。ファンの熱を利用することこそが、何よりもの宣伝になっていたという形ではないか

メディアミックス大成功例だ。実写化なんて無かった。

やはり作品ファン大事にすることは、もとのコンテンツ人気を利用するならば必須なのだ

いつかのワーナーだか東宝プロデューサーが「原作ファンなんて映画に来る人の数に比べると微々たるものなので、

映画で初めて観る人を大切にする」というようなこと発言していた。

しかしその映画を観る数百万人のうちの一体何人が、映画宣伝をしてくれるほどハマってくれるのだろうか。

それならば、原作テレビアニメ応援してきた層に宣伝をしてもらったほうが良いではないか

原作一巻あたり15万部とすれば15万人の宣伝部隊となるのだから。 

話が逸れたが、ちなみに青山剛昌が口出し修正しまくってるスピンオフも大ヒットである

コミュ強の漫画家たちは青山の例を参考にしてほしい。

青山台詞カットなど言語道断だとアニスタと喧嘩してきた。露骨ストーリーカットに負けず、自分を強く持った作家モデルケースになるだろう。

それはそうとして、物凄く重要な話が来週、再来週とアニメ化される。

最近コナンを追っていなかった人も、この回だけは見て欲しい。

ある意味もう一度コナンに触れる機会となるだろう。

そして、名探偵コナン最終章突入していることに気付くはずだ。

2019-05-21

コナンスピンオフゼロ日常」の炎上の件

風見が降谷零の服選んでたくらいで炎上すな。

公式凸とかアホか

安室透のキャラ矛盾してるとかどうかで愚痴垢以外の人も文句言ってるけど、やめとけやめとけ

公安としてどうのこうのとか零くんのプロ意識がうんぬんとかもっともらしいこと言ってるけど、そんなんゼロシコでコナンくんに動いて欲しいから小五郎おっちゃん逮捕した時点でガバガバじゃん

小1に本気出して欲しいか毛利家巻き込んだのはええんか。コナンくんの中身高2だけど。いや高2でも高2に期待する公安やばい

あと公安しかいないビルが爆発した時にテレビ映ってたのもやばない?

もっと遡ったら純黒で任務ほっぽりだして観覧車の上で赤井と殴り合いしてたとことか全然公安勤まってないよ

潜入捜査してるのにハロ飼い始めたのとかどやねん

トリプルフェイススパイ犯罪組織に潜入してるのにSNS炎上するくらい有名なのはええんか

降谷零の時も安室透の時もあんな派手な車乗り回してるのは大丈夫なん?

てな感じで今までの時点で安室さんのツッコミどころいっぱいあったじゃん。なんで風見が服買ってただけで炎上するのか

コナン界隈面白い

そもそもコナンて大筋以外いい意味でも悪い意味でも色々ガバガバじゃん

ちゃん迷惑かけたくないから正体黙ってるのに修学旅行にはウキウキで参加するし

新聞に載るくらい有名な高校生探偵事件解決してたらSNSですぐバレるよね

生きてるのバレたら黒の組織に身内が狙われるかもしれない設定どこいってんて感じよな

でもそんなノリ含めてコナンじゃん

1話ジンウォッカが仲良くジェットコースター乗ってた漫画やぞ

なんで安室さんの時だけマジレスマンこんなに生まれるの

マジレスマンと言えばこのTogetterとかコメント欄含めてすごい面白い

https://togetter.com/li/1355894

服買ってるくらいでゼロティキャラもっと大事にして!とか言ってるの見ると正直アホかと思う

フィクションファンタジーもっと楽しも

そもそもコナンキャラとか、描いてる内に色々設定足されたり性格変わってくのなんて常じゃん

映画オリキャラから準レギュになった白鳥刑事キャラの変わりっぷりとかやばいじゃん

からさまに差別的だったり政治色入ってきた訳でもないし、安室透の変化だけ受け入れられなくて文句言うとか普通にクレーマーだわ

いやお前のお気持ち問題で今までの作品カラーやノリ変えようとすんなてなるわ

もう単行本買うのやめる〜と言う嘆きをチラホラ見るけど正にその通りだよ。

25年くらい連載してて純黒でバズるからずっと売れてる漫画から多分文句言ってる層が買わなくなっても問題無いと思うよ。

公式文句わずにいられないメンタルだと買ってもストレス溜まるだけだしね。その判断は正しい。買うのやめとこ

あ、でもスピンオフゼロティの方は安室ファン狙い撃ちだからその層が買わなくなったら連載終わるかもしれない

ただ、メインキャラがほぼ全員男女カプな作品の中で安室さんだけそういう影ないのは、安室さん人気を知ってる側がガチ恋営業とか腐向け営業してるからだと思うので

その人気のパラメータを測るスピンオフが終わったら普通に営業も終わって後はいもの流れで誰か相手出来てくっつきそう

パッと思いつく中で作中で生きてて異性の影ないメインキャラとかウォッカくらいだし

ジンでさえベルモットとなんか大人関係匂わしてるもん

描写無くてもおじさんとかおばさんキャラにもだいたい配偶者いるもんな

いや書いてて思ったけどコナン世界の男女カップリングの成立率やべえわ

そんな作品ガチ恋営業してる安室透すごいね

話逸れたけど今回の炎上スピンオフが悪いんじゃなくて、自分の中の安室透像と公式がズレてるだけだよってことを言いたかった

正論ぶってるけど公式凸の内容「あーん!スト様が死んだ!」みたいなハガキ送ってるのとメンタリティが一緒だよ

青山先生が毎回すごく細かい拘りの赤ペン入れて監修してるゼロティ所詮スピンオフとか言うのもやめとこ

青山先生なら赤ペンに行く前に自分が納得行かなかったら例えスピンオフでも「安室はこんなことしない言わない」って普通に止めてくれるよ

から風見が服買ってるのも青山先生のなかでもそうなんだよ

今こそGOSHOを信じる時だよ

それでもどうしてもこんなの無理!ってなるならもう安室透や降谷零、コナンという作品から卒業する時が来たんだよ

平成の間ずっとこのガバなノリでやってたのに自分推しの扱いが悪いという理由だけで変えようとされてもさあ

作品を変えようとするんじゃなくて自分推しを変えた方が有意義だよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん