「情報量」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 情報量とは

2017-10-09

技術限界まで発達してもなお人間ロボットに勝てることってあるの?

俺はないと思う。

命の尊さだって無能人間なんかよりも優秀で完璧ロボット様の命の方が重くなるんじゃないかな。

人間の小さな脳味噌に入ってる情報量なんて簡単記憶媒体に保存も出来るしコピーも出来るからマジで価値ねーってなるんじゃないかな。

いや待てよ。

一つだけあったわ。

ロボットがこの世界に生まれるまでの文明を築いてきたのが人間であるという歴史だ。

でもこれだけしか勝ってそうなものがないのは虚しいな。

没落貴族必死になって「ワタクシのお家はそれはそれは長い歴史があって社会に貢献してきたのですのよ」と偉ぶってるようなもんだわな。

惨めですわ。

2017-10-05

anond:20171005144246

あなたはそうなのかもしれないが、知的レベルが高ければ違うと思う

知識好奇心を掘り下げたければ受動的なメディアよりは読書の方が良い

エンタメが好きだとしてもテレビよりは映画など情報量の多いもののほうが欲しくなるだろう

ネットは使い方次第ではあるが体系的な知識をまとめて手に入れるのは難しいので書籍のほうが良いので

知的レベルが高ければ読書を選ぶだろう

読書目的化できる層と、暇つぶししか考えられない層は知的レベル教育に大きな隔たりがあると思う

2017-10-04

anond:20171004031141

昔はオタ向けアニメ映画でも90分ぐらいで、短すぎて物足りない気がしたもんだけど、

いざ2時間あるアニメ映画が出だすとなんか辛いな

そういうアニメ映画作るような作り手って当然ながら情報量過剰な作品作るから

90分過ぎたあたりから見てる方の脳がオーバーヒートしてくるんだよな

実写だと見所が3つ4つ有れば充分だけど、アニメだと平気で10個ぐらい放り込んでくるしな

2017-09-30

プロジェクトのみなさんとフレンズのみんなへ

1年間私に生きる力をくれたけものフレンズへ。良い未来に繋がりますように。



人間からヒトのフレンズ

アプリ主人公園長になる人間漫画主人公飼育員。当時私たちフレンズではなかった。

たつき監督が「ヒトも動物である」という物語を丁寧に描くことによって、もう一つの意味の「フレンズ」という概念が生まれた。

「~は○○のフレンズなんだね!」という作中にないサーバルちゃんの台詞が受け入れられた事は、その証明だ。



フレンズ当事者になった

KFPAは気が付いていないのか。

動物ファースト理念はもはや単なる動物愛護精神ではなくなった。

ヒトが動物と対等の立場当事者として、真剣にどう向き合っていくかに変化した。

そこには当然、動物であるヒト同士の関わりも含まれる。けものはいても、のけものはいない。



フレンズは何に怒っているのか

フレンズ全員の恩人であるたつき監督に、「残念です」と言わせてしまたことに対して怒っている。

それはたつき監督が築いた、ヒトも動物であり私たちフレンズなんだという概念、ひいては自分たち当事者であるという根拠を失ってしま可能性にも繋がるから



■どうすればいいのか

たった1人のヒトのフレンズを救うしかない。

お話真実なんて立っている場所や何が得意なフレンズかによってみんな違って見えて当然だ。

からまず、かばんちゃんに残念な気持ちにさせてしまってごめんなさいと謝る。

戦う力があるフレンズは全力でかばんちゃんを守る。



既にみんな気が付いている。けものフレンズ世界を変えた、いや、むしろ世界が既に変わっていたからこそ奇跡を起こせた。

SNS動画配信サイト、そしてネット成熟によって演者関係者作品に関わるヒト、それどころかファン全員がフレンズとしてほぼ同じ情報量を共有できる世界が生まれたこと。

新しい情報の流れが生まれたことで世界が塗り替えられたこと。

その根幹を奪われまいと戦って、理解が得られなくて悲鳴をあげたというのが今の現状の要員のひとつ



1人でもこの意味を・・・新しい世界価値をわかってくれる人がいることを私は願う。

https://anond.hatelabo.jp/20170930131325

情報量が多いとかかな?

コッテリしてるんだろうなというのは感じてます

キャラだけでも気に入ってもらえるような切り口・見せ方今後研究課題です。

俺なんか東方キャラいっぱい知ってるけどいまだにどんな内容かしらんと同人楽しんでるし

  

≫少しずつ開示していく感じ

同じ指摘がとても多いので凄く重要なことだと受け取っています

どっち向けばいいかだいぶわかりました

  

時間いただき感謝

https://anond.hatelabo.jp/20170930091504

時間無くてガッツリ読んでないんだけど

 

個人的には嫌いじゃないんだけど読まない部類に入る

何だろう、読む理由が見つからないのかもしれない

情報量が多いとかかな?

(俺がせっかちってのもある。新規アニメも4〜10分で切る)

 

世界観

人間関係

事件

 

これらが既に最初から揃っていると、胃もたれして「何を見れば良いんだっけ」ってなりそう

ブログでもよくあるけど

タイトルが一番良いたいことで、あとはそれを補強する情報だと読みやすいと思う

 

そうなるとボーイミーツガールから始まるのが一番手っ取り早いんだよなぁ

ガール・ミーツ・ガールでもいいけど!)

 

最近見たのだと、メイドインアビスとか、プリンセスプリンシパルとか

設定とか重たいんだけど、少しずつ開示していく感じが上手いと感じた

最近じゃないと、サザンアイズとか、ダンジョン飯とか、あれらも構成上手いよなぁ

上手すぎてツライ

 

あと全く別方向で

絵柄は懐かしい感じだと思う(今風ではない)

俺はおっさんから好きだし、こっち系増えてほしいと思うが

2017-09-29

けものフレンズプロジェクト本体邪悪なんだと気付こう

この文章は主にカドカワだけを叩いて「けものフレンズプロジェクト」を擁護してる人、に向けて書いてます

カドカワけが悪者、というのは「けものフレンズファンが一番傷付かない落とし所かも知れないけど、

ヤオヨロズ側に原因があると主張しながら、

何があったのかは仄めかすだけで何の説明にもなってない、

首にした」という事実を「辞退された」と言い換える、

糞みたいな文章を発表をしたのはカドカワではなく「けものフレンズプロジェクト」の公式です。

補足1「たつきツイートだって仄めかしじゃん」ってツッコミもあるけど、

首にされる側とする側では持ってる情報量が違いすぎる。

公式発表では8月に入った段階でヤオヨロズが外れる事が決まってるけど、

たつきの8月以降のツイートを見る限りそれを知ったのは降板報告をした9月末だった可能性すらある。

補足2「何が邪悪なの制作会社切っただけじゃん」ってツッコミには

ファンから見れば作品特別大きな貢献をしたクリエイターを切り捨てたという事実がまず一つ。

そして切った事実を8月からずっと隠しつづけてた事が、それを重要事実だと考えてる人達をずっと騙していたという意味邪悪なんです。

知っていたのと知らないのとでは行動(企業側が気にする部分では金を落とすかどうか)が違った人もいるでしょう。

最悪たつきからの報告がなければ二期のビジュアルが上がってくるまでずっと事実を知らされなかった可能性すらある。

ヤオヨロズが作ったアニメけものフレンズ」で見た優しい世界

けものフレンズプロジェクト」に投影してしま気持ちは分かるけども、

ファンなら当然知りたいであろう「ヤオヨロズを切った」という事実を隠し続けて、

いざ発覚したら仄めかししか書かれていない公式発表出して、

降板発覚後の番組では責任者を出さずに声優説明代行させる、

けものフレンズプロジェクト公式側の行動はむしろ優しい世界の対極です。

嫌な事実だけど吉崎観音総監督からヤオヨロズが切られた事は当然知ってたはず。

それで8月以降もたつきリツイートしたり「けものフレンズパビリオン」の宣伝したり。

けものフレンズにおいてクリエイターとして大きな仕事をしたと言えるけど、

意思決定側に参加しながら事実を隠してたという意味では彼の行動は、とても悲しい。

結局ファンが惚れた「けものフレンズ」は末端のクリエイター達の内面から現れたものであって、

けものフレンズプロジェクト」の指揮を取る人達思想行動は全くの別物。

今回の件はそれが現実として可視化された。

ファンが今、何かにぶつけたい感情を抱えているのは理解するけど、

カドカワだけを叩いて退場させても多分何も変わらない。

今の酷い状況が明らかになった「けものフレンズ」を変えたいなら

けものフレンズプロジェクト」の責任者達に対して

今後も続けるならもっと優しくなってくれとひたすら説得するしかない。

それは無理だと感じるなら、せめて惚れたクリエイター達の今後を応援するのが前向きな感情の発露の仕方だと思う。

けものフレンズ」に見た優しい物語が、指揮した人達から現れたものだったとしたら、

現実すら巻き込んだ素敵な物語になってたんだろうなあとか、想像すると悲しい。

2017-09-25

誰が作ったか

今日、興味深い話を聞いたので共有したいと思う。

若い人は物を見て、若くない人は生産者会社を見るという話。

自分はそんなに若い方だと思ってないが、たしかに私はその製品を誰が作ったかにこだわらない。

ズレを感じた事にファイトリーグというモンストを作ったXflagの新ゲームがある。

彼らの宣伝の仕方は「あのモンストを作ったXflagの新作ゲーム!」だ。

全然魅力に感じない。社内にタイプライターいないのか?ってぐらい。と、いうかそんな売り方で売れると思ってるのかすら感じる。

他のスマホゲームもそう。まず最初情報量が全くないサイトができた時、キャラの声が誰か、制作スタッフはだれか、BGMはだれが監修か。そのような程度のことしか乗っていない。

今思えばシノアリスもそうだ。なんで「ニーアの人が作ったゲーム」って他の人がいってるのかが理解できなかった。ニーアの人が作ったからなんなの?とすら感じた。

でも、わかったのは「誰が作ったか」をこだわっている人が大勢いたようだ。(ステマかもしれないけど。)

まり広告自分に合ってないと薄々感じていたのだが、この話を聞いて明確にターゲットがずれているのだと感じた。

ネットの声をみてみると「キャラ名よりCVが大きいPVクソゲー」とかいわれているの考えても、もしかしたら今の広告は誰が作ったかにとにかくこだわっているのではないかと感じた。

2017-09-24

togetterって情報量多すぎない?

文字画像も隙間なく埋まっていてクラクラする。隙間恐怖症か?

そのくせまともに情報として有用なのは最初ツイートだけで、後はどうでもいい互助会レベルの反応と無意味コメント欄での論争。

右側のメニューおすすめランキングおすすめ、まとめた人の他のまとめ、おすすめってそんなにおすすめされてもねぇ。不要情報が多すぎる。

2017-09-22

福島風評悪化させているのはマスコミでもデマでもなく廃炉問題

坂村健の目:被ばく影響、科学界の結論」という記事はてブでは人気のようだがこれはそんなに良い記事だろうか?

福島について人々が不安を口にするのは「一部の専門家といわれる人」や「マスコミ」に責任があるというきわめて乱暴な論であり、「ネットでは、この報道の少なさに違和感を覚えるという多くの書き込みがされている」という詭弁テンプレのような表現まで使われている。

震災から6年半を経てなお福島に対する悪印象が消えないのは、廃炉問題が定期的に悪いニュース提供し続けているからだろう。

期間は何十年、費用は何十兆円かかるかもはっきりせず、震災当日はおろか現在の炉の内部の状況すら完全には把握されていない。メルトダウンした核燃料の取り出しはおろか、凍土壁による汚染水の閉じ込めすらうまくいっているか不明という状況だ。

防護服を来た作業員映像を見るたびに、我々は今現在自分たち国土には汚染された部分があるのだということをはっきり自覚させられるし、数々の報道は現地の労働環境下請け構造が決して健全ものではないことを物語っている。

日本の誇りであるとされたロボット技術も炉内の過酷環境下では通用せず、投入されたロボットたちは次々と倒れていった。

アンダーコントロール」や「東北でよかった」といった政治家たちの失言も、福島に残された廃炉という課題日本指導層がいかに軽視しているか強烈に印象づけた。

こうした福島に関する報道を目にするたびに、私たちは自らの恥部を大写しにして見せつけられているような気分になるのだ。安全対策提言企業組織無視しなければ防げた事故、二転三転する廃炉プロジェクト管理汚染された国土労働の不健全な受注構造科学技術大国日本凋落言葉の重みを理解しない政治家、こういった日本という国の恥部の数々を凝縮して次々と我々の前に突き出してくるのが福島廃炉問題なのだ

フクシマ」というカタカナ表記が気に入らない人々が多いようだが、英語で fukushima と検索すればトップに出てくるのは街についてではなく事故についてだ。日本国外では福島はもはや地名としてではなく、チェルノブイリスリマイルと並んで原子力事故を表す固有名詞としての意味合いの方が強くなっているのである日本語での表記を行う場合に、通常の意味での「福島」と、特に汚染された地域を表す「フクシマ」を使い分ける意味があるのかは書き手読み手感覚問題として残るが、後者の方がより意味が絞られ情報量の多い単語であるということもまた事実である

どれだけデマが流れ、マスコミ誤報を流そうが、仮に現在福島に何も問題が残っていなかったとすればそれは時間解決する問題である。どれだけ時間がかかろうが事故歴史の一部となり、人々は福島についていたずらに不安を口にすることもなくなるだろう。

しか現在も我々の国土には回収不能な核燃料の塊を内部に抱えた福島第一原発が依然として存在している。福島について人々が口にする不安は、6年前の記憶に基づいたものではない。それは今起こっている出来事についての不安なのである

2017-09-17

anond:20170917175559

そういう人たちってボキャブラリーがないんじゃなくて観た作品のどこがどうよかったのか分析するのが苦手なだけだと思う

特に映画は本とかと違って読み返しや巻き戻しができない上情報量いからどこでどんなことを思ったのか処理する時間がない

よって「すごい」「楽しかった」等の単純な感想だけ残りやす

anond:20170917172135

いやそれはないな

文章の方が圧倒的に情報量が多いし

多い情報量を取捨選択しながら必要情報だけピックアップできる

anond:20170916230439

いや情報量云々はまだ分かるが多様性二次元のほうが断然上だろ。それは二次元をナメすぎだよ。

2017-09-13

AVに出演して、処女卒業したんだけどさ……

イけなかった

気持ちよくなかったってほどではなかったんだけどさ……

思ったほど気持ちよくなかった。もっと劇的な、ゴンゴンさんに変わるくらいの変化が訪れるものと期待していたのだが、それは叶わなかった

原因は、フィクションの刺激と快楽が強すぎるからだろう

劇薬を取りすぎた故に、リアルワールドの、リアル男では満足できない体になってしまった

リアルEDとでも名付けようか

リアル男では確実に萎えしま

これをオタクとして誇るべきか、それとも人間として恥じるべきなのか

ただ、これもリアルの本当に好きな男の子ができれば話が違ってくるのかもしれない

二次元よりも愛おしい男の子ができれば、私もその男の子でイけるのかもしれない

いや、オーガズムよりも心地よい、愛を私が手に入れることができれば、人生をより良いものにできるのかもしれない

二次元はいものだ。しかし、リアルはより芳醇で、情報量臨場感も段違いだ

本物の愛と、本物の恋を

私は彼氏を作ろうと思った

 

anond:20170913155438

anond:20170913155438

この前Twitterでバズってた風俗体験記も、

二次元でシコることに慣れすぎて、三次元では情報量が多すぎて勃たないって書いてたな(AVですら無理らしい)

AVに出演して、童貞卒業したんだけどさ……

射精できなかった

気持ちよくなかったってほどではなかったんだけどさ……

おま○こに入れても、思ったほど気持ちよくなかった。もっと劇的な、ゴンゴンさんに変わるくらいの変化が訪れるものと期待していたのだが、それは叶わなかった

原因は、エロ漫画オナホールの刺激と快楽が強すぎるからだろう

朝凪先生桂井よしあき先生、愛上陸先生笹森トモエ先生、などなど、錚々たる超エロエロドピュドピュ射精しまくる、エロ漫画というドラックを取りすぎた

劇薬を取りすぎた故に、リアルワールドの、リアル女では満足できない体になってしまった

リアルEDとでも名付けようか

リアル女では確実に萎えしま

これをオタクとして誇るべきか、それとも人間として恥じるべきなのか

ただ、これもリアルの本当に好きな女の子ができれば話が違ってくるのかもしれない

二次元よりも愛おしい女の子ができれば、僕もその女の子射精できるのかもしれない

いや、射精よりも心地よい、愛を僕は手に入れることができれば、人生をより良いものにできるのかもしれない

二次元はいものだ。しかし、リアルはより芳醇で、情報量臨場感も段違いだ

本物の愛と、本物の恋を

僕は彼女を作ろうと思った

顔を付き合わせることが大っ嫌いなはてな民

学校騒音トラブルを生徒と住民の話し合いで解決したという話。

高校生日本初の「騒音トラブル解決モデル」を発足。周辺住民からクレームも激減 | 日刊SPA!

https://nikkan-spa.jp/1393643

ようは、顔を付き合わせる関係になることでお互いのストレスが減ったということ。

そんなの常識レベルの当たり前のことだが、ネガティブイメージ妄想が膨らませてしまうことが多い現代人には難しいらしく、今回の取り組みも生徒の活動という点以上に新鮮に映った人が多いようだ。

 

はてブ過去記事で呆れてしまったのは、あることに怒ってる人のところへ企業謝罪に訪れたら「アポ取ってないくせに訪問するなんて恐ろしい。どんな手で脅迫してくるつもりなのか」みたいな妄想膨らませて、はてブでもそういう妄想を支持する人が多かったことだ。他にもあることを追及してる人のところへ企業から説明したいか訪問したいと行ったら「なぜ事務所まで来る必要あるのか。背後から殴られるかもしれないとビクビクしてます」なんて妄想が支持されたり。

 

顔を付き合わせることは、メールを交わしたり電話したりする以上に情報量豊富コミュニケーションで、円滑な人間関係必要ものだが、一部のネットユーザーにとってはそれが受け入れがたく「顔を合わせたら相手に言いくるめられてしまうのでデメリットすぎる」と被害妄想を爆発させる爆弾になっているのがおかしいと前から思う。

2017-09-09

anond:20170909225249

運というのは諦めの言葉なのかもしれません。

麻雀なら河から他家の動向をちゃんと察知してるかどうか、

PUBGなら安全地帯が決定する前に次の事態を想定して戦略を立てているかどうか。

しかしながら人間、処理できる情報量に限度があって、多くの人は限度の向こう側を運という言葉で片付けるのです。

しかし、それは本当に限度なのでしょうか?もっと突き詰めようがあるのでは?

というように、試行錯誤を重ねていく人は傍から見れば運を掴んだように見えるのではないでしょうか。

考えてみれば、サイコロを振るのだって運じゃないかもしれないわけです。

どの目を上にして握って、どれだけの力加減で投げるのかによって、賽の目をコントロールできるかもしれない。

荒唐無稽な話に思えるかもしれませんが、そこに気づくかどうか。0か1か。ここに差があるわけです。

運の有無とはこうして生まれるのかもしれません。

2017-09-07

エッセイマンガ

エッセイマンガってなんで大判のものばかりなの?

描き込みが細かい漫画家のはまだわかるけど、情報量が少ないエッセイマンガでも大判

ちょっと単行本欲しいな〜って思っても1000円もするから「1000円の価値はないんだよな…」って敬遠ちゃう

出せても700円とかその辺りが限度。

でも買う人がいるからその価格帯なんだよなあ。

2017-09-02

たった100年前の出来事の真偽がわからないって何か不思議

関東大震災朝鮮人虐殺云々が今更盛り上がっていますが、個人的不思議なのはたかだか100年前の出来事本当にあったかどうかでもめている点です。

その頃にはもちろん新聞もあったし、写真映像の記録も可能だったりしたわけで、それでもなお真偽のほどがわからいから揉めているわけです。

それってなんだか不思議じゃないですか?

ここで言いたいのは、真偽のほどがどうとかそういう話ではなくて、まだ生きている人間がいる100年前の出来事の真偽がわからないって、なんだか不思議だなっていう話です。

これがもし10年前の話だったらほぼ確実に白黒つくと思うんですよね。

何かしらの記録も残っているでしょうし、記憶も残ってる方が大勢でしょうから

はいえ、今から100年後に、最近起こった出来事の真偽を尋ねたとしたら、多分揉めると思うんですよ。

100年後の人から見たら、私たちが書いているチラシの裏以下のブログに書かれたクソみたいな文章と、著名な誰かが書いた素晴らしい文章との実質的差異がわからないケースが出てくると思うんですよね。釣り記事なのに1000スターくらい付いてしまったエントリとかって、今は明らかにネタだとわかっていたとしても、100年後の人にはそれが判断できないと思うんですよ。その当時の時代背景を理解しているわけでもないですし、それこそ、その当時の日本におけるネット文化とその背景なんてもの想像しか語れないわけですから。とすると、揉めちゃうはずなんですよ。記録はあるはずなのに、その記録の真偽のほどが判断できないから。

別の観点から考えても、揉める可能性の方が高い気がしています

インターネット上に何かを公開する=未来永劫残る」となんとなく思っている人も多いでしょうけど、実際は多分そんなことがないわけです。

現に、潰れてしまったブログサービスに乗っていた記事なんかはもう読めないわけです。

もちろん、個人的に記録を残している人もいるでしょうけど、彼らの記憶媒体物理的に壊れてしまえばそれはもう見れないも同義なわけです。

CD-ROMHDDSSDなんて、もって10年程度ですし、定期的なバックアップを繰り返さない限り、記録はなくなってしまうわけです。

とすると、下手したらそもそも記録がないというパターンもそれなりに生まれるのかなと思ったりします。

これだけ社会進歩して、記録するための仕組み化が進んだにもかかわらずです。

から100年後の歴史学者って大変だなって思います

情報量が多すぎてまともな分析はできないでしょうし、色々な思想が混じり合いすぎて、何が正しいのか今以上にわからないでしょうから

真実ってなんなんでしょうね。

もう全部コナンくんが決めたらいいと思います

少なくとも私は、コナンくんが真実と決めたことならば、もうそれは真実って受け入れる覚悟はできています

メイドインアビスがっかり

1話まで見て原作厨房になった者です

ネタバレはありません

 

色々学びがあった

 

◯やはり1話20分に詰め込む情報量というのは、ある程度多くないと飽きやす

反対としてジャンプアニメの引き伸ばしがあるが

あれは緊迫したシーンで引き伸ばしていたのでギリギリどうにかなっていたのだと思う

常に緊迫させていなきゃならないので、できるかは作品に依る

 

もちろん原作物の場合12話でどこまでやるかで構成が決まってしまうので難しいところではある

 

今期でいうと、魔法陣グルグルが超詰め込み型だ

あちらはあちらで「カットされた」とか「余韻がない」と言われているので

情報量が多すぎるのも問題がありそうだ(でも個人的にはあっちのテンポのほうが好き)

 

ゆっくり展開にすると、スピード感が落ちる

特に戦闘シーンがもっさりする

これはジャンプアニメでもよく見られる現象

ただ一個一個の技が大きいプロレス寄りの戦闘ならそこまで問題はない(ジャンプアニメそっち系

でもスピード感重視だったり、生死が掛かっているような戦闘だと簡単にダレる

 

世界観舞台チェンジして魅力を出すなら、2話で1舞台が若干飽きる構成1話1舞台がかなり贅沢な構成だと思う

けものフレンズでは1話1舞台2フレンズ以上という、異常に贅沢な構成になっていた

これに関して監督は「1話1フレンズはしょっぱいだろう」と思ってかなり無茶したと語っている

もし1舞台で2話以上の構成なら、別の魅力を用意しないと飽きる

 

一般的原作厨がキレる要因の一つに「キャラが違う」というのがある

このキャラはこんなこと言わないとか、思想がブレてるとか

私も特にラノベアニメなんかでは細部の改変にキレるタイプだが、意外と(?)人気には影響しない

一部の原作厨を除いて、大多数の人はそこまで細かく見ていないんだろう

でも細かなキャラの心情を無視するなら、それを補うだけの派手さが無いとまずいと思う

アニメで前者を担保するのは厳しい、しかし元から派手さがないならそこを追求するしか無いのでは?

 

話題になるようなシーンやキャラクターが後半に登場するのはやはり厳しい

どのアニメでも原作通りを支持する私だが、最悪変えてしまわないと持たないのかもしれない

原作は割りとハイペースで進むから気にならないんだが

と言っても、アビス原作でも2巻時点で売れていなくて打ち切りの話があったそうだ

アニメは今9話時点で3巻序盤(ちなみにグルグルは8話で4巻半ば、番外編無視してるから実質3.5巻くらいかな)

 

◯引きは重要

引きは最終回オチ以上に重要だと思っている

クリフハンガーしろというわけではないが、1週間ずっと印象に持ち続けるシーンになる

そしてこのSNS時代では、話題の中心にもなる

(次話でどうなるか。これもけもフレが異常に上手かった)

特に何もないシーンにするのはマイナス

原作連作である場合、引きもなるべく元に合わせた方がいい

 

BGMに求められる最低クオリティはかなり高い

BGM違和感が出ると、皆の集中がそっちに取られるとわかった

ノリがいいと違和感が逆に良くなるパターンもあるが

どちらかというと選曲問題だろうか

 

◯今回は原作者意向結構反映されているらしい

他の作品でもよくみるが、原作準拠原作者準拠ちょっと意味合いが違うと思う

これも難しい

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901004954

まさか採用の人から話聞けるとは思わなかったありがとう

フォームに書いた情報量が少なかったからどこが原因だったのかなって、履歴書すら送ってないし

採用する側も大変だよね、選考絞るのも大変だろうにお疲れさまです(これは社交辞令ではなく!)

そんな気持ちで切ってるんだとこっちもこんなぱっとしない人間が応募して手間かけさせてごめんな~~~って感じだ

そりゃ会社回すのに事情はあるよね そう言ってもらえると慰めてもらった感じする

好きな人にも好きな会社にもフラれ続けて叶ったことないけどもう少し頑張るよ

2017-08-26

004

2017/3/5 23:05

プレイヤーは今見えている情報を頼りに議論する。

プレイヤー思考材料相手ハンドと誰が何を言ったかの二点。

ハンド情報は常に客観的だが、発言内容は主観的である

発言者ってのは客観情報主観情報入力に取り、自分内の思考を織り交ぜて出力する。

ここで思考関数と捉える。

このブラックボックスである関数情報が入り発言が返される。

ゲームプレイするに当たって、この関数挙動を推察する必要がある。

これがこのゲーム醍醐味であり、いわゆるコミュニケーションゲーム本質の一つ。

一発勝負と捉えれば情報量はないと言えなくはないが、

複数回ゲームを行えば傾向や流れ、あるいはゲーム進行における暗黙のルールが把握できる。

これを全プレイヤが思考することで、いわゆるメタゲーム構成される。

メタこそがコミュニケーション

コミュニケーション支配できれば自ずとこの"ゲーム"に勝つことができる。

勝ち得るというか、勝つための道筋が見えてくるはず。

2017/3/5 23:14

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170822161820

そのために読み書き(算数数学)は教えてある

知りたいことがあるなら自分で調べられる環境情報量現代ならなおさら豊富である

「教えてもらう」じゃなくて自力で知る力はすでに持ってる

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821005855

俺がやってるのはネット麻雀なんだ

・捨て牌

・牌が切られた直後ディレイ

・ツモってから切るまでの思考時間

これぐらいしか判断材料がない

リアル麻雀も興味あるなあ 一気に情報量が増えて楽しそう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん