「Google」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Googleとは

2018-09-19

anond:20180919224729

スタートアップ求めるところって大抵、マニュアルも引き継ぎも共有もできてないからな。

それらができないか即戦力を求めてる。

そんなところにエンジニア開発者が来るわけがない。

Googleみたいに高給ならいくけど。

anond:20180919220937

事実上Googleしか使えないし使わないよね。

Google知るまではInfoseek使ってたけど、すぐに乗り換えてそれからGoogle一本。

anond:20180919220729

意識高いのでDuckDuckGo使ってみたけど、やっぱりイマイチ、イマサンくらい

使いにくくてGoogleに戻ってきてしまった。

anond:20180919175513

google無料サービス日本人から単純労働と高度な労働の両方を奪ってる 

エクセル時間能力を奪ってる 

有料だけどそこは狙いのメインじゃないね

anond:20180919160511

世界中人間を無色に。

すなわち世界から肌の色による差別がなくなるならそれは偉大な業績じゃないか

実際Googleアフリカを始めとする新興国気球を使ったネット回線提供するプロジェクトを行っていたりするしね。

Android OneChromebookといった安価な端末の取り組みもそうだし、世界から情報環境格差をなくそうとしている。

世界から格差がなくなれば、差別も終息に向かうことだろう。

世界中人間を無色に。

それは透明性を示唆する表現でもあり、オープンプラットフォームオープンソース戦略にも現れている。

他人や、他人がしていることが透明に見渡せるからこその安心

閉鎖的なA社や支配的なA社との大きな違いだ。

世界中インターネットに強い影響力をもつこの大企業が、健全オープンマインド標榜していることは、

高度な情報化によって世界ディストピアと化し破滅することに対する強い抑止力となっている事だろう。

え?

https://www.buzzfeed.com/jp/carolineodonovan/google-dragonfly

ポールソン氏の辞職に関して、Google広報担当者は「個々の従業員についてはコメント差し控えるのが社の方針です」と述べた。

以前クビにした人間への態度とだいぶ違うじゃねえか

イーロン・マスクと一緒に月まで吹き飛ぶくらい爆発して死ね

2018-09-18

anond:20180918141224

機械翻訳は困難とされてきましたが、昨今話題Deep learningで状況は一変してます

Google翻訳ニューラルネット使って大幅に精度が向上してますし。

Googleが開発したPixel BudsやGoogleレンズは端末性能の制約上まともなニューラルネットワークを駆動できずに精度はイマイチでしたが、新型iPhoneNVIDIA RTX2080のようにニューラルネットに特化したチップを搭載する機器が登場し始めており、かつ5Gのようにリアルタイムで大量データを送受信可能通信規格が普及すれば携帯端末で大規模なニューラルネット活用可能未来は数年の内に来ます

特に難しいとされてきた意訳についても、Deep learningによって実現可能性が見えてます

キャプションから写真写真からキャプションを生成するようなニューラルネットが既に実用化されていますが、「英語キャプション写真日本語キャプション」というように生成すると、写真説明する英語文章から日本語文章を生成でき、かつ単語単位で変換しただけでは得られない同一概念を表す英語日本語文章が得られます。これは意訳とほぼ同義の結果が得られており、さらに一歩推し進めて「英語抽象概念抽象概念英語日本抽象概念抽象概念日本語」と学習すると、写真を介さなくても直訳ではない翻訳文章を得る事ができるようになります

また「日本語英語」「英語中国語」というふうに学習させたモデルを使うと「日本語中国語」についての翻訳も(学習していないのに)できてしまうという研究結果もあります

上記のような現状を鑑みると、実用的なリアルタイム翻訳端末の登場はもうすぐだと思います

ブラックハットSEOは今だに通用する件

4,5年前に「太陽光発電」のサイト運営してたんだが、おれのサイトコンテンツリライトして使ってやがったサイトがある

これな

ttps://太陽光発電メリットデメリット.com

リンク群の一部が↓

ttp://www.delhijaipurtaxi.com/

ttp://jes2014.jp/

ttp://www.awajishima-kuniumishinwa.jp/

ttp://afmsu.org/

ttp://www.wtert.jp/

ttp://idexstudio.org/

ttp://facultas.jp/

ttp://www.synclock.jp/

ttp://www.shienvc-nagoya.jp/

このサイト運営者のやばいところは被リンクだけじゃない

運営者名をみてみると、

ttps://xn--o9j2jbpdd3oe0ff3622gs0tai90g7wvectb.com/about/

炎上したことのある他人名前勝手に使っているところだ

本当にふざけてる。

何度通報しても順位下がらないし、最近少し順位落ちたが今でも「太陽光発電」のワードで1ページ目にいる

太陽光オワコンジャンルだしもうおれはどうでもいいんだが、今でも上位にサイトがあるのが本当に腹立たしい

Googleさん、もっとちゃんとしてくれよ

anond:20180918010434

言語思考方法に影響を与えるので、日本語日本人の強みとして大切にすべき。

英語思考する人材は腐るほど居るが、日本語思考する人材ほぼ日本人しかいない。英語ができても競争力にならんだろう。

必要に迫られれば短期間でも習得できるし、そのうちgoogle翻訳機作ってくれる。

anond:20180918101945

本当に答えを知ってるなら関連ワードフレーバーワードを置いておけばいいんだよ。

別に増田にすべてを求めてる訳でもないしgoogleアクセス拒否されてる訳じゃねえんだから。こっちはこっちで勝手になんかできる。

情報量0の「ぐぐれば?」はお前が知っていることもgoogleが知っていることも担保しないわけで、情報量は実際0どころかマイナスなっちまうからアカンねんで。

知らんなら知らんで憶測返してくれればええんよ。

2018-09-17

anond:20180917202122

まあポイントはここだよな

彼らがGoogle系列の異議申し立て個人間やり取りがベースであるということを知らないとは経験上考えにくい

晒してもいいダミー的な住所と所属団体代表者である可能性はあるとは思う

実住所と実名だと考えたほうが楽しいのはまったくの事実だが、ネット上でなにか残酷楽しいお知らせがもたらされたってときはそれを飲み込む前に立ち止まらないと危険

anond:20180917153110

Google的な文化一見自由に見えながらも、自由意思で選択していると思わされる方向へ向いている。

マクドナルドが、椅子を硬くしたり、冷房を強めて回転率をあげる(秩序を作る)みたいな世界

 

一方、「怒る」タイプ規律訓練により秩序を作り上げる世界だ。

 

どちらが正しいとか言いたいんじゃなく、( 時代は前者の方へシフトしているが )なるべくどちらの世界観でも少し距離を取り、意識的対処できるのが良いと考えている。

その点が、反論したいところだったのだ。

anond:20180917152727

普通に怒ってくれる人がいなくても、というか居ないほうがよく回る社会システムってあるはずで、

それが本来自由主義社会の強みのはずなんだけどね。Google的な文化というか。

2018-09-16

anond:20180916205336

認識カメラとか思ったほど警察システムリンクされてないのか

それとも宣伝文句ほどは機能しないものなのか

アナログビデオテープ時代と違って今のビデオデーターでGoogleみたいに容疑者の顔があったら類似検索できるんだよな

自称キュレーターゴミ記事が多すぎる

単なる商品リンク。「こんな人におすすめ」とか言いながら、ウェブ上でわかる情報しか書いてない。

実際に使った上での感想が一つもない。

商品写真自分で撮ったものが一枚もない。

こんなのがネット上にうじゃうじゃ出てきて、ページを開かないとゴミだと分からないのが鬱陶しい。

Google絶対やらないだろうからはてなではゴミ記事検索上位に出ないようにできないものか。

アンチブックマークとかで。それぐらいしないと生き残れないよ。

2018-09-15

iPhone XRは次のスマートフォンの標準を定義する端末

高い。Apple製品は高価であるのがいつものことであるが、今回の新iPhone Xシリーズはあまりにも高い。

他社のフラグシップ端末と比較すると、その値段設定は強気すぎる印象を覚え、そしてそれを非難する声があがるのは十分に理解できる。

ではAppleが訴求するプロダクトを体験するにはフラグシップ端末でなければならないのか?と言えば、おそらくそうではない。

注目すべきは新しいSoCの「A12 Bionic」がエントリー端末と思われるiPhone XRへ搭載されていることだ。

更に言ってしまえば今回の重要テーマであると思われる「写真」に関しても「撮影後の被写体深度コントロール」や「スマートHDR」がiPhone XRには搭載されている。

様々なリークやApple Special Eventの段階では多くの人がどことなiPhone XSが基準にあって、iPhone XS MaxやiPuone XRが派生たかのような印象を覚えたが、実際の3機種の機能比較共通項を洗い出し、もう一度Apple Special Eventを観ると「今回のApple基準iPhone XRにあるのではないか?」と思えてくる。

より先進的な機能を求めるユーザへは確かにiPhone XSやiPhone XS Maxを訴求している。しかスマートフォン端末ユーザの主要層は先進的な機能を求めているわけでなく、標準状態でより優れたスマートフォン端末を求めているのだ。

Appleはその標準状態でより優れたスマートフォン端末への回答としてiPhone XRを示した。

Android OS端末の通例に則れば価格設定は搭載されるSoC(≒処理能力)の差によって決定されることが多い。Googleも確かにAndroid Oneシリーズでそのようにしている。

しかし、Appleは単純に安くて処理能力の低く、標準的状態であるのに使いにくい端末を否定した。

Appleはできるはずなのだ過去SoCであるA11やA10を搭載し、カメラHDR対応していない非常に安いスマートフォン端末の開発ができるはず。

だがAppleはそれをしない。それはAppleの役目ではないから。Appleの役目は次の標準を世界に示すことだから

次の世界iPhone XRを標準として、iPhone XRが最低限として、iPhone XRが当たり前として、何とか安くiPhone XRを作るための知恵を絞る。

iPhone XRが次のスマートフォン端末のパラダイムシフトであり、不可能を可能にするAppleミッションだ。

GoogleFacebookゾーニングしておきました」

検閲だ!」

「そうやって情報的に分断し隔離する気だろ!」

知る権利!!」

2018-09-14

anond:20180914155212

泣いた。2秒位。

都心に住んでるGoogle従業員保育園落ちた日本死ねのあたりから気づいてたけど。

アルファベット1字を独占してる感あるWebサービスってなんだろうね

B - Blogger

B! - はてなブックマーク

d - docomo

f - facebook

G - Google

i - Apple

m - mixi

P - pinterest

R - Rakuten

S! - SoftBank

t - Twitter / Tumblr

Y! - Yahoo! / Y!mobile

他にもあるんだろうか

2018-09-12

組み込み世界GoogleAmazon駆逐して欲しい

  1. CC-LinkCC-Link IE、EtherCAT、CAN、CAN FDFL-net、MECHATROLINK-IIIとか、すぐプロトコルが増える
  2. モーターと駆動するためのドライバが山程ある。それにあわせてケーブルも山程ある。対応表がメーカーから出てるがかなりめんどくさい。
  3. ネットを探してもなかなか情報がない。書籍もない。
  4. 三相電源と戦わないといけない。家で勉強するにも準備が大変。ブレーカーコンセント、接地、なんかも考えないといけない。
  5. そもそも重たくて大きいものが多い。そして加工精度の良いものは高い。

なんでGoogleAmazonヤバイと言っていた時期に対策できなかったのか

このままじゃヤバイと、かなりの人が言っていたと記憶している。

中国ファイアーウォールはクソだと言われ続けたが、結果を見てみると正解だったのではないか


Google日本語での検索は力を入れなくなっている。サービスアメリカ優先だ。アメリカ人がアメリカ人のために金と人をつぎ込んでいるのだから仕方ない。

広告収入があるからGoogleに反対もできない。ニュースサイトGoogleを取り上げる。

Androidに振り回され、開発端末すら国内で入手できない状況もあった。


Amazonの影響で、リアル書店がなくなりアメリカの後を追っている。通販日本はあまり力を入れていないように思える。

AWSのほうが影響は大きいのだとは思う。学生からするとAWSを習うほうがいいはずだ。

音声認識がーと言っていたが日本語は後回し。



なんだかんだで、10スパンで考えると、国内企業でなければ国内のことを考えないのだなと思う。

そしてバズワード国内向けで作るべきだった。

ビッグデータアメリカ優位であり、その続きがディープラーニングだった。VR/ARアメリカ優位だ。

これからコレが来るといったときには、アメリカ企業間の中で話がついている。

税金を投入しようにも、海外お金が出ていってしまうのだから乗数効果が減ってしまう。


日本では、日本すげーと言われるのは1位を取ったあとでしかない。

これから市場を作るというのはひどく苦手だ。応援もしない。

クラウドファンディングが何かしようとしている無名の人のためではなく、有名人のものになったようなものだ。そもそも有名人なら他にお金の集める方法があるのにだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん