「引越し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 引越しとは

2017-09-26

そこそこ発達していた市から田舎の市に引越ししてビビたこ

NHKの集金は毎月こない(というか、テレビ持ってないといってから全く来ない)

・街宣カーというか、音を立てる車が通ってない。

訪問セールスがこない。

・隣に居酒屋があるが全然うるさくない。

イケハヤがまだ東京で消耗してるの?みたいな事言ってたけどたしかにそういう部分で消耗してたかイケハヤがいいたいことも若干わかる。

2017-09-25

隣人の洗濯

1ヶ月ほど前に引越してきた隣人家族は、雷が落ちても大雨が降ろうともベランダの窓を閉めるだけで洗濯物は取り込まない。

でも、いつの間にか洗濯物は変わっているという、不思議で信じがたい。

ちなみに布団すらずぶ濡れになりながら2日間くらい干したまま。

引越し挨拶に来るくらいだから、まともな家族と思ってたんだが・・・

絵を描くこと

<
絵を描いている。

絵画だったりイラストだったり、好きに描いている。

描き始めたきっかけは嫉妬だ。
小学生の頃クラスに一人は居る、漫画の模写がすごくうまい子のノートを見せてもらった時に
本当に後頭部を殴られたような衝撃があった。 驚いた。雑誌のままの絵がそこにある。

自分も描きたいと思った。美しいあの絵を描きたかった。

嫉妬エネルギーになった。だけど描いても描いても追いつけない。 悔しくてちょっと泣いた。
引越しをするまでその子目標だった。

その街から車で5時間ぐらいのところへ引っ越し
全く違う言語の子達に囲まれて違う意味でまた泣いた。

そんな自分外国語のように方言を話す子達は優しかった。
うまいんだねって褒めてくれた。その言葉でここにいていいんだ、と思った。

そしてほいほいと舞い上がったちょろい私は 高校大学と絵を描き続けた。
そして当たり前だけどもっとうまい子がいて、またしばらく泣いた。

それでもいくつか賞をもらったりして 社会人になって仕事して、絵を描いている。

だけど今描けなくなっちゃった

なんでかなぁ。
あんなにきれいなものが描きたかったのに。
>

2017-09-23

anond:20170923091115

世の中には面接やその後のレクチャーなどでも説明せず週払いをする際の要綱及び条件を週払いが行われていないことを咎めた電話ではじめて半ギレで説明するような悪徳引越し業者のS社のような会社があったっけもちろん契約書類には週払いの要綱及び条件なんて一切書いてないのに電話口の向こうの支局員は書いてるでしょなどと嘘をつきてめえの内規書類なんてこっちに渡してないだろ死ねS社

2017-09-19

ピントはずしてたら申し訳ないけど

まず移動時間やけど原付検討した? どうにも金がないなら自転車だって慣れれば1時間に12km(市街地)~20km(田舎道)ぐらいは移動できるけどどう?

それから2時間かけて通うバイトは本当に効率いいの? おじさんが若いころは家庭教師ダントツに儲かったけど家の近くでなんとか見つけられない? 塾講師もけっこう割がよかったな。

週末は1時間でいいか運動したほうがいいよ。ウォーキングとかジョギングとかサイクリングとか。それだけでぐっと体調が上向くはず。

就職先がまともなら引越し代なんてすぐに貯まるよ!

https://anond.hatelabo.jp/20170918171912

2017-09-18

anond:20170917183554

J:COMと言えば、

引越した先のアパートが、新幹線線路近くで電波障害があり、無料ケーブルテレビが引かれていたんだけど、

J:COMから有料チャンネルを勧められて普通に契約して視聴してたんだ。

それから、約10年後、アパートオーナーが変わってしばらくしたら、有線関係工事をしたらしく、

J:COM「このアパートでも有線テレビが見られるようになったんですよ!ネットも繋がりますよ!」

と言われて、勧められるままに工事して契約したら、

見事に、有線テレビ放送契約が2重になってた。^^;

1ヵ月目は二重に料金を引かれたけど、その分は返金されたので実質損害は無いのだけど、

誰がどんな契約してるのか?くらい把握しとけよと思った。

ちなみに大阪だけど、点検訪問なんて一度も受けたことない。

契約時に設置して終了っぽい。

2017-09-15

どこに引越したらいい?

Jアラートに耐えられない道民なんだけど、どこに引越したらいい?

2017-09-14

さらPaypal

取得して10年以上になるのだが、Paypalを解約した。

引越しに伴い長年利用していたメアドを変えた。

ショッピングから寄付など様々な支払いに利用してきた。

メアド一つで簡単に決済できるPaypalはまさに目から鱗だった。

利用し始めた頃はウェブサイト英語のみでトラブルがあったら指定時間内に

電話せねばならず、しかカスタマー日本語がろくにできない中国人だった。

今は小洒落レイアウトでさも便利そうだが…

実は昔よりトラブルは絶えない。

ロシア人中国人からオークションサイトなどのアカウントから適当に割り当てたであろうと思われる

恐喝めいたオレオレ詐欺メールがすごく増えた。

ここ2年ほど利用を控えていたのだがハロウィンおもちゃを買おうと

デイリーポータルZでおなじみアーチーマクフィーの商品を取り寄せようと試みた。

ところが支払いは完了したのにHopShopGo!にログインできずインボイスも送られてこない。

HopShopGo!もPaypal電話窓口は非常に丁寧なのだが「責任当方にない」「先方のシステム上の都合である」と責任所在が明らかでない。

しまいには英語が苦手な日本人であると伝えてあるにもかかわらず長文の英語メール

「我々に責任はありません、でも引き続き利用してね!」

なぞという訳のわからないメールが何通も送られてくる、顧客の引き止めもノルマなのだろう。

それで、何もかも一向に改善される見込みはなく、そもそも日本には絶対に発送しないシアトル雑貨屋風情から

取り寄せる義理もないのでアカウントを削除した。

世話にはなったが礼は言わない。

アディオス

2017-09-13

プラーーーーーーーイズ😇😇😇😇😇

サプライズ普段からしてるとそれはインフレしてしまうんだけど、逆もしかりよね。

ふと今日、仲はいいけどドライ矛盾はしていない。)なグループで仲間の引越し祝いを思いついた😎

絶対サプライズしなさそうなキャラ🙃💁😴😇

が集まってるからサプライズできると思う😇😇😇

Amazonで欲しいものを買ってあげる🙂👉📦🤗

というサプライズ要素0の内容なんだけど

相手はm-gramで冷酷なほど合理的判断された

情の欠片もない人物(褒めている)なので

欲しいものが貰えれば満足してくれるだろう😇😇😇😇😇😇😇😇

その人が喜ぶのも嬉しいけど、一番楽しみなのは絶対本人は想像もしていないだろうということ😇😇😇😇😇😇😇😇😇

プラーーーーーーーイヤー😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇

あっサプライサプライズってバンド名思いついた。

売れる音楽の型がわかってきて、商業化がすすむ音楽業界に「こんな音楽があるのか!」という驚きを提供したいと思い命名しました。

ギターを始めようと思います

2017-09-04

良いマットレス教えて

引越しした。

ダブルのマットレスが欲しい。

googleで探してみても、ステマアフィサイトしか出てこない。

「実際に使ってみたおすすめマットレス50選」ってw。終わってんな。

ニトリNスリープを考えてます。他にもおすすめがあれば教えてください!

断捨離頑張りたいな

引越し先が収納の少ない部屋なのでモノが溢れまくり

苦しみながら何とか処分し始めたら、なんとなく部屋がスッキリしてきて過ごしやすくなってきた。

2017-09-02

悪友Vol.2 恋愛「夫のちんぽが目覚めない女」について感想を述べたい

劇団猫さんの悪友シリーズVol.2「恋愛」。

今年の夏コミ販売されたこの本について感想を述べたいと思う。

私は今年、夏コミには行かなかった。その前週に自ジャンルオンリーイベント一般参加していたこと、また個人的引越しが決まっており、夏コミ

その直後の日程であったため、関東への遠征を躊躇ったためだ。だから私はこの本を夏コミ終了後、通販で購入した。

まず、私は現時点で本書の17ページまでしか読んでいない。

表題にもある「夫のちんぽが目覚めない女」の項までである

こういった感想の類はそれを最初から最後まで全て読んでから行うべきだとは思うのだが、如何せん、私はこれを書くまでこの続きを読むことが出来そうにない。

から読了を待たずに記述を始めしまっていることを、どうかご容赦いただきたい。

さて、本書はすでに読み終えている17ページに至るまでにも、既に様々な恋愛をする女の話が書かれており、各々に大変興味深く、その全員が愛すべき女達であると感じた。

故にそれら全てに言及するのも吝かではないのだが、そうなってはこれを書き終えるのがいつになるのか、何字を費やすか分らなくなってしまう。

それでは困る。

本書の続き、17ページ以降をいつまで経っても読めないではないか。私は続きが読みたい。

しかし、読んでいて、どうしても感想をしたためたくなってしまい、いてもたってもいられなくなった。

ひとまず「夫のちんぽが目覚めない女」について、感想を述べさせてもらいたい。

「夫のちんぽが目覚めない女」と題された本書16~17ページに書かれるのは既婚女性28歳、初恋相手名古屋稚空というチンアナゴさんという方である

この初恋相手名前の読み方と、何の漫画に出てきたキャラクターかがすぐに分かった私は、それまでの項と同様に早速読み進めた。

チンアナゴさんにはEDの夫がいて、1年半になる結婚生活の中で一度も本番行為をしたことがないという。

私にとってはそれだけでも、大変共感できるような内容だった。

読めば読むほど、そうだよそうだよと頷ける部分が次から次へと出てきた。

私には5年8ヶ月付き合っていたが、その交際の中で一度も本番行為をしたことがない彼氏がいた。

その彼との関係共通する内容がこれでもかというくらい多かったのだ。

彼のオタク趣味鉄道で、自分オタク趣味アイドルであること。

食べ物趣味も好きな漫画も似通っていること。

それに何より、彼に向ける性欲。それが私のそれとぴったり一致していた。

私もチンアナゴさんと同様、挿入と射精のない性行為に達成感のなさや苛立ちを感じていたし、

今日は立つかもしれないと期待させられてだめだった時のやるせなさを幾度と感じてきたか知れない。

また、私は彼との交際中に彼以外と性行為をしようとしたことはなかったが、チンアナゴさんが

友人男性と実際に行為をして感じた、「好きな彼に挿入されたい」という気持ち。それが痛いほど分った。

痛いほど、というと月並み比喩表現になってしまう気がして、正確に私の気持ちを伝えられない気がしてあまり使いたくないのだが、本当に心が痛くなった。

はいくつかの行を泣きながら、時に何か呻き声をあげながら、読んだ。

特に「夫は優しくて、私には過ぎた良い人で、大好きだ」という部分は、涙が止まらなかった。

そして本稿は、「だけどこれからもずっとこの生活が続くかと思うと真っ暗になる感覚がある。」という文で締めくくられる。

そこには、どうにかしたいがどうすることもできない、という悲哀と絶望が満ちているように思った(あくまで私が感じただけだが)。

私もまた、この悲哀と絶望を知っていた。

これまで私はこの悲哀と絶望自分だけのものであるかのように錯覚していた。

何故なら、私の知る限り、このような感情を抱いている同じような人というのが全くいなかったからだ。

普通恋人がいて長く付き合っているのであれば、セックスしているということは、当たり前であり、普通なである

5年付き合っている恋人がいると話すと、それだけで、性行為を前提としてその関係を捉えられてしまう。

から普通ではないと他人に思われることが嫌だった。

聞かれることに適当に頷いておき、性行為を前提とした普通カップルであることを装った。

せめて周囲が思い描いている姿くらいは、普通の、当たり前のようにセックスを伴う恋人同士であって欲しかった。

から私の悲哀と絶望は、誰にも打ち明けられることはなく、私だけのものとして胸の奥に仕舞い込まれていたのだ。

おそらく、ネット上であれば、例えば知恵袋的なもので同様の相談が見つかるとは思った。

しかしそれを探すことはあえてしなかった。

本気で悩んでいたからこそ、インターネット匿名性が生む、無責任な回答を見る気にはなれなかった。

例えば、誰かがある犯罪について自分意見増田か何かに書けば、同時にそれに意見する様々な意見反論生まれる。

ネット上に生まれ意見達はそれが賛同であれ反対であれ、切っ先が鋭い物が多いように思えて、恐ろしかった。

から私の悲哀と絶望は、胸の奥に仕舞い込まれ続けた。

(それでは何故今こうしてこんな増田を書いているのか?と、鋭い意見文字通り切り刻まれしまいそうだが、

「もう仕舞い込みたくない」というたったそれだけである。この増田の行く末を私は一切見ないつもりだ。)

からこそ、この「夫のちんぽが目覚めない女」に胸を打たれたのだ。

同じような気持ちを感じている、私とそう年も変わらず、同じオタクでもある彼女共感せずにはいられなかった。

私は気付いた。

私の胸の内が完全に晴れなくとも、私と似たような経験をしている誰かが存在しているという事実、それがあるだけで、私は救われたような気持ちになれた。

誰かに相談すること、質問すること、それに対して意見をもらうこと、そして解決されること、そのどれもが絶対必要ものではなかったのだ。

悪友Vol.2 恋愛同人誌である

ネット上の掲示板増田のように投書に対して必ず反論意見を伴うという媒体ではなく、一つ一つ、一人一人のエピソードを紹介する形式のものだ。

同人誌と私。それだけで完結している関係だ。

それが、私を救った。感謝した。

きっとこの2000字程度の文章にこのエピソードがまとめられるまでに、チンアナゴさんは多大なエネルギーを要したのではないか

そう思って、感謝気持ちはより強くなった。

「だけどこれからもずっとこの生活が続くかと思うと真っ暗になる感覚がある。」という最後の一文からも分るように、彼女の悲哀と絶望はまだ終わっていないのである

過ぎ去った過去のことを思い出したり、自分の中で決着が着いたことを書くのであれば、そこまで負担は大きくない。

しかし、現在進行形の内容であれば、その主体である自分自身をある程度客観的に眺める必要がある。

それが、現在進行形であればあるほど、難しく、エネルギー必要なはずだ。

からこそ、チンアナゴさんに感謝と賛辞を送りたい。

ありがとう

存在してくれて、ありがとう

自分主体勝手な謝辞になって申し訳ないのだが、一先ず、そう言わせてもらいたい。

最後に私の話を少しだけする。

私がチンアナゴさんと決定的に違う点を挙げる。

それは、私がもう彼とは交際していない、という点だ。

先ほど書いた通り、「私には5年8ヶ月付き合っていたが、その交際の中で一度も本番行為をしたことがない彼氏がいた。」のだ。

過去形である

今まで散々、共感できる、と言い続け、なのにオマエは別れとるんかい!と、自分でも思うし、少し後ろめたいがもう少し続ける。

別れは彼から告げられた。

彼の誕生日ビジネスホテルで1泊し、相変わらず本番行為もなく、プレゼントを渡した後、関東に戻る彼を

見送った後、ラインがきた。

ラインには、

私との付き合いに限界を感じていて、もうそろそろ手放して欲しい、私のことは好きだし

話をするのも楽しい尊敬もしているが、付き合うという感じではなくなってしまった、

という旨のことが書いてあった。

そこには彼の、その誠実な人柄が表れていて、私はそれを読んで一人、部屋で号泣した。

ラインで良かったと思った。直接言われたり電話なんかだったら、きっと泣いて泣いて、何も言えなかっただろうから

泣きながらでも、今までありがとう、元気でね、と返事が打てて本当に良かったと思う。

それがちょうど6日前の話だ。もう6日も経ったのかとも、まだ1週間も経っていないのかとも思う。

何はともあれ、彼にとって私は「付き合うという感じではなくなって」しまっていたのだ。

ものすごく平たく言ってしまうと、話すのは楽しいけどセックスは出来なくなってしまった、ということだった。

私達は別れる前日まで、ものすごく楽しく会話や食事をした。

「付き合う」という言葉に唯一当てはまらなかったのはセックスをしなかったというその一点だけだったので、そう解釈して間違いはないだろう。

彼は別にEDという訳ではなかったと思う。

付き合っている間にそれを本人に確かめたわけではないが、もしEDであったなら、「付き合うという感じではなくなった」という表現にはならないはずだ。

から「私が彼にとってセックスをする相手として選ばれなかった」というのが真実だったのだ。

最初からそうであったわけではないとは思う。

事実最初の2~3年くらいまでは彼が私に向ける性欲を感じていたし、私を前に立たせているのを何度も見たことがある。

しかし、お互い童貞処女同士で何となく本番が上手くいかず、時間が経つにつれて、いつしか欲望を抱くのは私だけになっていた。

別れは、その事実を明確なものにしただけだった。

私は「この悲哀と絶望自分だけのものであるかのように錯覚していた」と前述したように、それを自分の胸の内だけに押し込めてきた。

彼にそれをぶつけたことはなかった。

ぶつけてしまったら最後、誠実な彼はきっと私に真実を告げるだろうと、私達は一緒にいられなくなってしまうだろうと、そんな予感があったからだと思う。

から私は性行為について、最後まで彼に自分気持ちを述べたこともなければ、彼の気持ちを確かめたこともなかった。

もし、この本を夏コミの会場で手にしていたらどうだっただろう。

まだ彼と別れる前の自分が読んでいたら。

事実」がハッキリと分かる前だったら、今よりももっと共感していたかもしれない。

しかしいずれにしても、「夫のちんぽが目覚めない女」は私を救ってくれた。

5年8ヶ月付き合った彼と別れた直後で、まだそれを全然受け止めきれず、整理のついていない私の心を救ってくれたのだ。

からもう一度言う。

ありがとう

存在してくれて、ありがとう


それでは、心置きなく、悪友シリーズVol.2「恋愛」の続きを読むことにしよう。

2017-08-30

コーヒーカップ事件

思い出すだけでも腹が立つが、誰にも言えないのでここで吐かせてほしい。

私と彼はネット上で知り合い、今は半同棲をしている。

始め遠距離だった頃はスカイプでやりとりしていた。

ある日スカイプで彼がコーヒーカップを見せてきた。

「これ可愛いでしょ!○○からもらったんだ!」

○○というのは、私と彼が知り合ったコミュニティにいる女性だ。

○○さんと彼は、私より先にコミュニティで知り合っていて仲が良く、私も○○さんは雰囲気が良くていい人なんだろうなと思っていた。

そのコーヒーカップは実際すごく可愛くて、○○さんはセンスがいいな、なんて思っていた。

それから数ヶ月後、彼が引っ越すのを機に半同棲することになった。

彼は引越し段ボールからコーヒーカップを出して、「これ!前に見せたやつ。すごくいいよな!」なんていいながら、棚に飾った。

私も「ここに置く方がいいんじゃない?」なんていいながら、引越しの手伝いをした。

手に取ってみると、少しザラザラしており、茶色で厚みのあるカップは温かみがあって、私もすごく気に入っていた。

それから一カ月後。

彼とセックス中、彼が昔付き合ってた女の子とのセックスの話になった。私も興味半分で聞きたいと言った。

すると何人目かで、「俺さ、○○とやったことある。」という衝撃の事実が出てきた。

正直ショックだった。彼は別に悪いことしてるわけじゃない。そういう関係になったのも、私がコミュニティに入る前で、結局付き合うまでには至らなかったそうだ。

から、○○さんとの関係を言う義務はもちろん彼にはない。

でもすごくモヤモヤした。あのコーヒーカップを私に見せてきたとき、○○さんとのことを思い出したりしていたのだろうか。私が可愛いといいながらコーヒーカップを手に取っていたときどんなことを思っていたのだろうか。そんな考えばかりが頭の中をループしていた。

自分でも意味がわからいくらい悔しくて悲しかった。ただの嫉妬だと言うことも理解している。

でもある時我慢できなくなって、正直にショックだった、なぜ今まで行ってくれなかったの?と伝えた。

すると彼から案の定、「言う義務はないし、俺も忘れていた。全部の経験を話すことなんて出来ない。それに聞きたいと言ったのは君だ。」と帰ってきた。

私が「○○さんは私も知っている人だし」

と食い下がると、○○とはネット上で話しただけだろ、君はあの子の何を知っているの?何も知らないだろう、と一喝された。

その言葉は余計に私のメンタルを打ち砕いた。確かにそうだ。そうだけど、このモヤモヤはなんなんだ。

あのコーヒーカップさえなければ、ここまでモヤモヤすることはなかったと思う。

今まで何度もコーヒーカップを褒めた自分がすごく惨めに思えてくる。

コーヒーカップを飾るなら、一生言わないで欲しかったし、言うなら捨てて欲しかった。

コーヒーカップを目にしても、○○さんとの関係を忘れていたと言い張る彼への疑念

前に関係のあった女性からもらったものを飾る神経のなさ。

あのコーヒーカップは、クローゼットの上の棚にしまっている。

彼はそのことに気づいているのかいないのか、何も言ってこない。

処分して欲しいと言えないままに一ヶ月が過ぎている。

2017-08-15

後輩と同居している話

 大学4年生となった5月のこと、住んでいたアパート大家さんが亡くなった。

 西武新宿線というひなびた電車大学から三駅のところにありやや傾いていること以外は非常に快適な住処だったが、(多少のお金もいただいたことでもあるし)取壊すとなった以上出なければならないから、大学そばに位置しこれまた若干傾いたところのある四畳半一間・風呂トイレ共同のアパート引越したのである

 軽トラを6時間借りたのみで完結した非常に簡素引越しの後恙なく始まった新しい暮らしに転機が訪れたのは、その一週間ほど後だったように思う。サークルで日ごろ親しくしている友人や後輩と非生産的麻雀で夜を明かした私は、家から見える位置にある(これには日ごろ大変重宝している)日高屋に寄った後帰宅し寝ようと考えていた。その日高屋についてきた後輩に引越した旨を話すと、泊まってもいいですかと言う。かねてより遠方から通学していることは承知していたため、今から帰宅した彼が10:40の2限に出席することの不可能なのは火を見るよりも明らかと判断した私はその申し出を快諾した。結局、授業には出なかった。

 それからというもの、時々彼は私の部屋に泊まるようになった。こちらとしても何もない部屋であるから減るものもなく(単に物がないというだけでなく、この部屋にはキッチンがなく自炊不可能であるから特に食糧などもないのだ)、時には便利な起床装置ともなる彼の来訪を私はまったく意に介さなかった。

 ある日私が帰宅すると彼がいつものように寝ており、ああ今日も来ているなという印象であったが、しかし彼は毎度のこと私の寝袋(の中であったり、上であったりする)を使って寝て、起きれば毎度のこと寝袋を律儀に巻き取って出てゆくということに思いをめぐらせた。「不憫だ・・・」翌日、高田馬場駅のしまむらに敷布団を買いに行った私に迷いはなかった。

 そんな非常になし崩し的な経過をたどって、決して広くはない四畳半間における奇妙な同居生活が始まった。お互いの生活家計にはまったく干渉しない、家賃折半大家さんは了承しているが二人暮らしは狭くないかと気を揉んでいる、狭い)、冷蔵庫の中身は共有財で何が起きても恨みっこなし、という協定は無言のうちに造られた。テレビリモコン争いのあるほかは諍いのひとつもない。洗濯掃除も頻度は半分に減ったし、ゲームの対戦もできれば部屋でのささやか晩酌もできる。そして、ただいま、おかえり、のある暮らしというのは中々よいものだと感じる。「東京、夏、寝れん、無理」とだけ呟いて実家に帰った彼の帰宅が待ち遠しい。

2017-08-05

先日友人が結婚して、「お祝いに**送ろう、パーティしよう」みたいな話になった。

先日友人に子供が生まれて、「お祝いに**送ろう、パーティしよう」みたいな話になった。

先日友人が引越しをして、「お祝いに**送ろう、パーティしよう」みたいな話になった。

先日自分が新しい仕事に就いたときは。

給料上がるんでしょ?」

「じゃあなんか奢ってよ」

そんな流れで、話が終わった。

確かに他の友人に比べてみれば、自分のは随分とちっぽけなことかもしれない。

それでも、大きな大きな人生の岐路って気持ちなのだ

それが、なんとなく有耶無耶にされたみたいで、辛い。

結婚もしてない、恋人もいない自分転職なんて、家庭の一大イベントをこなした彼らからすると、実際ものすごくちっぽけなんだろう。

なんか幸せ者たちの中に、自分だけ異物として紛れ込んでしまったような疎外感がものすごい。

お祝いに何か欲しい、とかじゃない。

なんとなく、独り身としては、幸せ者に混じってはやってらんねえなあ、って気分になった。

2017-08-01

たんすを捨てた

たんすは壊れたわけではなく、まだ使おうと思えば使える存在だった。

シールを貼って剥がした後のある、引き出しにレールも着いていない、白い化粧板を貼り付けた古くさい形だったので、買い替えの相談は3、4年前からしていた。

新しいたんすがなかなか決まらず、ズルズルと引き伸ばしていたが、夫が「これはいつまで経っても無理だ」と判断して強制的にたんすを買ってくれたので、捨てることになった。

このたんす、小学校1年生ぐらいから36歳の今日まで30年間メインで使い続けてきたたんすだ。

引越しして、上京して、結婚して、子供が産まれて、夫の転勤で全く知らない土地へ行って、ずっと自分を見てきたのはこのたんすだ。

小学生が立派なオバサンになるまでずっとそばにあったというのはなかなか貴重な経験をしたたんすなのではないだろうか。

引き出しや押し入れの奥にしまってあるとかでは無く、子供の頃から使い続けて今も現役な物、あったら教えて。

2017-07-31

追記というか補足というか(アラサー女の底辺SE

こんばんは、昨日「アラサー女の底辺SEぼやき」という日記を書いた増田中の人です。

https://anond.hatelabo.jp/20170730210229

今朝、アプリはてブを見たらホテントリになってて自分でも驚いています

そしてトラックバックブクマコメントもなるべく全部見ました。今朝、ものすごい吐き気に襲われて今も収まっていませんが。。

まさか多くの人に見てもらえるとは思っておらず、励ましから厳しいコメントまでいろいろといただいたので簡単に追記します。

●本当にアラサーなんですか?

残念ながらアラサーです。都内IT企業に勤めていて、下請け下請けあたりのポジションにいます大手と直接つながっている場合もあるらしいですが、ごくまれだと思われる)

SEじゃなくてテスターとかじゃない?

最初会社テスタープログラマ。今の会社に入ってテスター品質管理製造あたりを担当していました。

今の職場製造からテストを行いつつもたまに詳細設計修正をしたり障害が起きた時の調査などいろいろとやっています

毒親ですね。

つい最近まで毒親という言葉さえ知りませんでした。私の家庭はピリピリしていて周りとは違うかなと思う時がありましたが、やはり問題があるようですね。

ちなみに、両親は小学生の頃から仲が悪く、姉と母がケンカになるたびに板挟みにされていたので「母には逆らってはいけない」と子供のころから心構えるようになりました。

●逃げたらいいじゃない?

本当は私も今すぐ引っ越したいのですが、減薬した関係カウンセリング時に「今すぐ引越ししたい気持ちはわかるけど、2~3か月は様子見ようよ」と言われてそうすべきなのかなともやもやしている状態。また多くの人から大卒でその月収はおかしい」とお声をいただき一人暮らしは難しそうなので先延ばしにしようかなと思う次第。

その代わり、転職という考えはあまり考えていなかったものの、転職を後押しする声が多かったのでエージェント登録して転職しようかどうか相談しようと思います。1社目も今の会社も3年続いていないので不利かなと思っていたのですが、転職を機に年収があがるなら検討します。

●「現場で高評価とかその立場で言えるのか」について

今の会社に入ってから契約満了で次の職場を決める際に営業さんから多くの案件を紹介してくれます。未経験だったり、スキルシートをお客さんにみせても私が一番合いたいという確率が多かったりして逆に後輩に案件渡せなくてごめんねと言いたいぐらいです。また今の職場面談で一番評価が高かったから入れたようなものです。

辛辣トラバを送っていただいた方へ

確かにあなたのおっしゃる通り、情報学出身の割に今からLPICとかーといわれても仕方がないかもしれない。

しかし、実際に情報学部に在籍していた時はシスアド(古いのであれですが)さえ取ろうという意思を持った人は周りにはほぼいませんでした。私は勉強の成果を試したくて受けて一発合格したのですが、周りは資格とるなら遊ぶという感じの人が多いです。それでいて、上場企業や誰でも知っている会社システム子会社内定をもらう人も普通にいたので何とも言えません。

あと、paizaなどプログラミングに特化したEラーニングサイトが増えてきたのはここ数年のことです。私の学生時代にはそんなサイトがないため、本や学習サイトを見ながら勉強するか、教授に聞くので精一杯でした。それでもお粗末と言われたら何とも言えません。。

これでも、学生時代ゴリゴリプログラミングアルゴリズム書いて、レポート作成していたんだけどなぁ。。

最後

「自信をもって」と言われるのですが、小中学校いじめを受け、家ではいろいろと制限をつけられ、大学では「リアルタイムであのマンガアニメを見てないのはおかしい」と煙たがれ、うつで退社するときに「お前はサル、いや動物以下だ!うつからと甘えてたらどこも働けないぞ」となじられた私にはそもそも自信を持つ性格ではないのです。。中学の時とうつで退社するとき自分なんて産まれてこなければよかったのにと常に考えていました。ネガティブすみません。。

https://anond.hatelabo.jp/20170731135051

1 分譲マンション自分も買って住んでる場合

 まずは管理会社相談。機を見て管理組合に議案として持ち込み、規約書き換え。うちはこのパターンで即対応して規約書き換えた。

2 賃貸マンション場合

 管理委託してる会社へ苦情。ガンガン苦情。大手なら即対応してくれる。彼らも今困っているところなのでタレこみはむしろ喜ばれる。

 聞いた話だが、「他の入居者から苦情が出ている」と言えると、追い出しがかなり楽に進められるとのことなので、ガンガン苦情。

 まともな物件は、基本的にはまた貸しは契約禁止されてるので、早ければ1、2か月でAirBnBに出してる借主は追い出される。

 所有者が個人だとかいいかげんな会社管理してるとかだと対応が鈍いだろうから

 ガンガン苦情入れた上で、鈍いようなら引越しちゃう方が早いと思う。まともじゃないから。

3 分譲マンションの一室を借りて住んでる場合

 オーナー相談オーナーが納得して動いてくれる場合は、1と同様の動きとなる。

 ただしこの場合引越しのが楽かも。

2017-07-29

引っ越したいわけじゃないんだけど、

今住んでいるワンルームを大きく模様替えしたくて、

一旦モノを全部外に出したいんだけど、

こういう時ってどういう業者使えばいいんだろう

引越し業者ではないし...

https://anond.hatelabo.jp/20170729201934

弱者ってのはストレス溜まってピリピリしてるからね。

実際の貧困家庭でも、じゃあ実際に触れ合うときは「同情するなら金をくれ!」だし。(古い)

引越しおばさんとかみたいなのもいっぱいいる。精神が壊れて行ってて、並の人では扱えないようになってる。

から覚悟なしに触れて自分が善人扱いされないと知ると「何だアイツらは!」となる。

実際ネットで触れるところにおるのがキモおっさん

で、ムキーって反応してくるのを期待して弱者をいじったり上から目線になったり。

そうして弱者と扱われなくなる。

結局、多くが貧しくなって、セーフティネットもなくなってるんだよね。

2017-07-27

死にたい

結婚して、ずっと実家暮らしだったところから引越して慣れない家事に奮闘しながらそれなりやってきて、苦戦しながらも新しい仕事を得た

新しい職場に慣れるのは大変で、ある日会社にいけなくなって、それでも心療内科に通いながらなんとか立ち直ってきた

夫は、だらしないところもあるしゲームが大好きで少年みたいだけれど、優しいし家事も手伝ってくれる

共働きお金に困らないくらいの人並みの生活はできている

満員電車にもようやく慣れきた

でも今日会社を休んでしまった

罪悪感

夫が気がつかない細かいところに気がついて、わたしがせっせとやって、気がつかない夫に当たり散らしてしま

こんなに頑張ってるのに、もっと認めてほしい

でも、世間からみたら、甘えなんだろうなとおもう

世間は暗いニュースばかり

少子高齢化ワンオペ育児介護離職に、貧困家庭に、毎日起こる殺人事件に、政府のどうしようもない国会のやりとりに

わたしは神経質で心配性で、将来に対しても悲観な気持ちをいだいてしま

見知らぬ人のために保険料を払うのは馬鹿馬鹿しいけれど、病院に通う自分は誰かに助けられてることは情けない

生きてても仕方がないとおもう

楽しくない、なんのために生きてるのかわからない

生きるために仕事しなきゃならない

人間関係からは逃れられない

自分で現状打破できるほどのバイタリティも行動力もない

中途半端で凡人な自分

夫に迷惑をかけて、心配させている

情けない

生きててほしいと言われる

幸せことなんだろうと思う

でも誰かのために生きることは誰かに期待することだし、自分のために生きるほど自分のことが好きになれない

家で死んだり電車に飛び込んだりするといろんな人に迷惑がかかるから、どこか遠くに行って海や山で死のうかな

2017-07-23

移転通知】バニラエア相手ちょっと本気を出して見た話

ご無沙汰してます

表記の件、はてな不具合とか色々ありまして、下記に引越ししました。

http://ameblo.jp/be-n-te-n/entry-12292962946.html

お陰様で、無事完結を迎えることができました。

コメントはだれでもできる(はず)ですので、ご自由にどうぞ。

今後とも宜しくお願い申し上げます

メンヘラお金がかかるという話

メンヘラは、お金がかかる。

治療費がかさむだけではない。

ここでは、自殺就労不可になる問題に隠れているメンヘラ経済問題について述べたい。

うつ病になるリスクが少しでも知ってもらい、

そういった事態になるまで自分を追い詰めてしまう人のブレーキになれたらと考えている。

自己紹介

私は、10年来のうつ病患者である

大学時代からずっとうつ病の処方を受けている。

処方薬は、ジェイゾロフトデパスだ。

数年前に、ブラック職場につとめることで、それが悪化した。

その会社で、ゲーム開発のプロジェクトマネージャーをしていたのだが、企画を補佐してくれるものがいなかったため、

PM兼、プランナー兼、アートディレクター兼、クラアント対応といった業務までしていた。

平日だけでは業務が終わらず、土日もメール対応仕様書を書いていた。

そういった無理がたたり、たまにできた暇な時間も体調が悪く遊びにいくことも家事をすることもできなかった。

メンヘラの基礎支出

まず治療費である。通院代、処方箋代がかかる。

自立支援医療制度という精神疾患を患っている人を支援する制度があり、

それらの費用が通常の自己負担額3割から1割になるとは言っても、一回行くごとに1500円、月2回行くので3000円かかる。

ついでにいうと、その手続には、診断書必要であり、その発行に5000円かかる。

最寄りの病院でない場合は、それに合わせて、交通費必要になる。

それに加えて、一番大きいのがカウンセリング代による支出である

私の行くところは、40分で6400円ほどかかる。

カウンセリングなんて、役に立つのかと健康な人は思うかもしれない。

だが、処方箋なんてものは、所詮対処療法であり、心理的問題解決することはない。

また、人に話すことで楽になることはたくさんあり、しかカウンセラーしか言えないこともある。

例えば、「死にたい」「殺したい」といったワードである

見ず知らずの人に、そんなこと言えるだろうか? 困られせてしまうだけである

というわけで、私はカウンセリングにて、毎月2回20分受けていたので、月6000円が飛ぶ。

しかも、カウンセリング代は、医療費として認められていない。

そのため、医療控除の対象外となる。

というわけで、病院とその処方箋で9000円かかる。

東京在住で年収300万いかず、奨学金の返済にも苦しんでいた私には、

それだけで貯金をする余裕を奪うには十分な威力であった。

家事ができないことのしわ寄せ

家事ができないことは、とても大きな経済的な損失につながる。

例えば、部屋が片付かないため、何を買ったが判断できなくなる。

すると、同じようなものを何回も買ってしまう。洗剤や歯磨き粉が複数ストックされる。

そして、掃除サボることにより家の汚れが取り返しの付かないことになることも、大きな損失になりうる。

引っ越す時に敷金がもどってこないどころか、6万円近くのクリーニング代などを要求されるてしまことを、

思考がどうかしているうつ病患者の私には想像する気力もなかった。

お金を使うか否かの適切な判断ができない

うつ病になると、冷静に考えてお金を使う判断力が失われ無駄な買い物が増える。

場合によっては、ストレス発散のために、高い買い物をしてしまうこともある。経度の買い物依存症である

そして、あらゆるめんどくさいことを、お金解決しようとしてしまう。

私の場合引っ越しの時にそれが訪れた。

ブラック職場から脱出した私は、引っ越しを決意していた。

からも遠かったため、少しでも心理的負担がかからない場所引っ越したかたからだ。

部屋汚れや不要ゴミ処分業者に頼んだ。

上記の様な状態の私はただでさえ貯金がない状態であり、引っ越しにかかる費用クレジットカードを利用した。

転職先でのボーナスなどをあてにしていたこともあった。

そこらへんの判断も、今ふりかえればどうかしている。

だが、明らかに思考力がまともじゃなかった私には、なんの疑問も感じなかった。

そして、引越し後のクリーニング代の請求である

新たな引越し先への敷金礼金以外にも、20万以上つかってしまっていた。

■まとめ

うつ病になる→治療費がかかる&働けないのでお金が稼げない

という流れは広く知られている。

だが、それだけではない、

うつ病になる→判断力が失われる→不必要支出が増える

うつ病予備軍の人は、上記の様なうつ病になる大変さを理解して欲しい。

すでにうつ病の人は、私の様な自体に陥らない様に気をつけて欲しい。

私はこれの様なリスク理解していなかった。この過ちが、後に、大きな不幸をまねくことを私はまだ知らなかった。

その不幸については、また今度投稿する。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん