「大前提」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大前提とは

2018-05-23

こち亀ソムリエになりたい。

こちら葛飾区亀有公園前派出所プロであるこち亀ソムリエになりたい。

ネットでは「こち亀にそんな話しあったな」「こち亀で見た」と投稿する人がいる。どうせ多くは当てずっぽうなのだろうが、本当にそういう話がこち亀にあったという例もあるので、こち亀の何巻あたりにありましたね、と返信してみたい。

もちろん、空気を読むことが大前提で、真面目な相談サイト議論サイト火災死亡事故などの深刻なニュースでは、そのような事は投稿しないというのは言うまでもない。

あと、こあがみ(「こち亀のあの話が読みたい」「こち亀あんな話があったな」https://anond.hatelabo.jp/20180502172449)に対して、その話は何巻あたりですとアドバイスしてみたい。

そろそろ、

私は今年21になる。

それでも未だ付き合ったことがないというのは、さすがに焦りも感じるだろう。

そもそも人を好きになる感情理解がないからなんだけれども。

人を好きになるってなんだ?

好きの定義から教えてくれとも思う。

会えないと寂しい、会いたいと思う、そんなの友達みんなに思うこと。

キスの可否について言及されたこともあるけれど、そんなの嫌じゃない人とならしてみたいよ。したことさえないから。

何を感じたら好きなんだ?

男も女もどちらも行ける気がするからバイなのか?とさえ思う。

多分付き合えると思う。

ただ、大前提として好きがわからないけれども。

変な話、組み合わせを勝手に作ってしまったりはよくしていた。

というのも、男女混合で仲のいいグループがあると、"この人とこの人は仲がいい(or付き合ってる)からペア"みたいなものグループ内で考えた。

それで結局自分ペアを組んだ人のことを好きになった気がして居たり。

それで実際に好きだったのかはわからないし、まずこのゲームについての意味もわからないし。

今まで好きな人認定した友達はそうやって作られたペアから出来ているんだから、本当なんだか偽物なんだか。

恋人が欲しいなら自分から動けとは言われるしわかってはいるけれども、自分が好きかどうか定かでもない相手アタックできるか?

まあ出来ないだろうね。少なくとも私は。

付き合ってる友達の話を見聞きするのが、羨ましくて辛い。

何をしたらいいのか全くわからない。

いつかはわかると思って過ごして居た、でも何もわからず21になる。

このまま過ごしたところでわからないことなんだろう。

どうしたらいいんだろうな。

日大アメフト監督コーチは悪くない

タイトルには悪くないとは書いたが、

これは、「監督選手との認識の違い」という件に関して考察したいものであり、

自分自身教育者としてかつて行ってしまった、誤りを改めて見直す事を目的としたものだ。決して本件が悪くないとは思っていない。

問題なのは、対人に対して成果を求められる、あるいは成果を求める教育者がこういった状況に陥りやすい事について是非知ってもらいたいかである

仮に監督コーチが「ぶっちゃけていうと」どうなったのかを教育者としての経験とそこで起こった状況から、考えたいと思ったからだ。

したがって、私自身がどういう愚かな言い訳をするのか、客観的に見てみたいのだ。

この問題を考えずして、情熱をもって指導をすることを辞めてしまいそうになることが、どうも納得がいかいかである

もう一度言うが、本件は明らかに指導者が悪い。恐ろしい事だと、そう断言する。

監督選手との認識の違い

私はサッカーを少々やっていたことがあるが、サッカーというスポーツはとてもえげつない側面を持っている

(もちろん、この件をしっかり考えて、事実に基づき、その正当性について考える必要はあるが、ここでは「えげつない」という簡単言葉を使ってしまう事にする)

イエローカード程度に調整された意図的なファール、移動が困難になり、転倒寸前まで引っ張られるユニフォーム

次のファールを軽くしてもらえる、あるいはファールを取ってもらいやすくする審判への講義

どれも、ゲーム進行上、違和感なく行われている。

これは、ファールを取ってもらう為に痛がるパフォーマンス絶妙位置で転ぶ等に対して、審判がファールを取らない事から

その行為自体存在している事をが広く認知されている事を証明しているだろう。

よく、ユニフォームを掴んでしまうことに対して「とっさに掴んでしまう、ゲームに熱中していたからだ」という言葉を聞くが

何千男百との試合経験している中で、こういった行為抑制する事など出来ないはずは無い。

これが行われるという事は、試合の中で審判判断範囲内で裁かれないグレーゾーンを上手に渡り歩いているからだ。

この問題にはゲームの進行を止めてしまうとゲームスピード感を損なってしまうし、ロスタイムの増加に繋がるといった、

観戦者やスポンサー等に対するショービジネス的な要素も関わっているはずだ。

ともかく、どんなスポーツも「紳士的に行う事」が大前提とする中で、こういったグレーゾーン戦術的に行う事は、だれしも考える事だろうと思われる。

そこで、今回の件を思い出したい。

選手を潰してこい」といった、事がどのように行われるべきだったかという事だ

アメフトについて、無知である私がこのゲームについてどこまで許されるものかを書いて良いものではないが

すくなくとも、アメフトではボールキャリアに対してとびかかる様なタックルを行って良いものだと多くの人は認識していると思う。

前記したサッカーグレーゾーンについて考えると、監督が指示したのは「全身全霊をかけた、相手破壊する事を厭わないような危険タックルを行え」という指示だという事になる。

試合中にこの様なタックルをしたとして、審判相手チームは選手に対して警告を行ったとしても、今回の様な事態にはならなかったであろう。

それでは、なぜこの様な事が起こったのか、ここでもう一つの監督選手認識の違い」について考えたい、この件が今回私が考えたい本題なのだ

集団個人・また自分自身マネージメント学生教育者という関係性の中で生じる矛盾や歪みについて

選手記者会見で本人は「試合に対するやる気が見えない」と指摘されているまた、この件に対して選手自身に「その自覚が無い」と言っている。

ここから私自身の勝手な推察であるが、もしかすると監督コーチには、選手が以前からこう映っていたのではないだろうか?

選手に対するタックルに躊躇いが感じられる、有効な一撃を逃している」

といった、選手が考えてもいなかった側面、特にメンタル的な要素が起因した問題を何とか排除すべきだったのではないか

これは、学生に対する教育者特に悩む問題で、大きな肉体的、あるいはセンステクニックを持った学生メンタル的な要素で、その才能の邪魔をしてしまっている場合だ。

それを証拠に、試合後、選手に「やさしいから」等といった言葉をかけている事からメンタル的な要素に何か起因する問題があったのではないかと推察される。

こういった時、二次的に集団的にどういった事が起こるかというと、指導者の意図を察知した仲間が、悩む仲間に対して助け舟を出すのだ。

特に誰もが認める優秀な人物に対しては、熱心にそれをする場合が多い、自分の夢をアドバイスにして託す事は親にも指導者にもある、もちろん同じ夢を志す同士であればなおさらだ

問題なのはその仲間が本人に対して適切なアドバイスをしない事があるからだ。

今の私と同じように、ありもしないことを勝手想像し、相手に対して最善だと思う事を自分の中で構築するのだ。まるで親友恋愛話を親身に答えるように。

どうなったかというと「相手選手が潰れれば試合が楽になる」というアドバイスになった。

これは、チームメイトとして、この問題について解決すれば、大きな成長になることを信じて、一歩踏み出せない相手背中を押す行為だったのではないだろうか?

もちろんこの時、アドバイスを与えたチームメイトは、まさか試合中断中にタックルをするとは考えていない。あるいは、この様な大事になるとは考えていない。

そして、最後に念押しして指示される「やらないではすまされない」といった指導

この時、いよいよ思考は停止する。

この選手は、20歳の学生だ、学生の中には指導者の指導絶対である大人は正しい、先生は何でも知っている、そういった考えを持つ物がいる。

選手記者会見で再三「理不尽だと思う事もあるが、指導者に対して言う立場にない」等といった発言が出るのは、こういった側面があるからだと考えられる。

自分が未熟だから、考えも及ばない所で指導が行われている、そう考える学生がいるのだ。

一方で指導者はどうか、ほとんどが恵まれているのに、あと一つの所で伸び悩んでいる、何度も場数を経験させた、そんな選手をどう思うかだ。

こうした者に対して考えてしまう事は、自分の才能が認められたという事に対する慢心だ、その慢心から向上心を失っているという事だ。

もう一つは、先に挙げたような、メンタル的な要素だ。

この問題に対してやりがちな事は、対象を悔しがらせる事だ、まだ未熟だ、やる気を取り戻すまで、練習をするな等と、相手を奮い立たせるような挑発をする。

実際に、練習に参加させないといった、理不尽と思われる事を行っている。

そして、もう一つは、対象を新しい別の環境に置く事だ。

これは、現実は思っているより厳しい、大人もっとえげつない社会は間違っている、世界には間違っていることもある、そういった事を伝えたいというものだ。

とても紳士的で優しい人物であれば特に、この厳しい現実を伝えたくなるのだ、そんな時、自分の分野を引き合いに出すのだ。

厳しい勝負世界にどれほど立ち向かう覚悟があるのか、と考えた末に「殺れ」という言葉が口から出るのだ。

もし、荒くれ物の選手だったら、真逆の事を言っていたのかもしれない。

こうして、自分自身おかしいと思う行為の決行を判断する事になる。

本人は、この問題理解していないのだ、練習も頑張った、代表にもなった、指導のおかげだ、ほかに何が足りないのか

なぜ、自分をないがしろにするのか?なぜ、急に指導が厳しくなるのか?なぜ、特別な指示が出されるのか?

指導の通り頑張った。タックル踏み込みが浅いと指導されているので、きちんと踏み込みには気を付けている。

そんな時に、「確実に潰せ」という簡単課題を出されたときに、その問題解決できると信じてしまうのだ。

チームメイトや他の指導者の言葉さらに後押しをする。

多くの人が同じことを言えば、決して紳士的ではないグレーゾーン問題と同じように、問題ない行為に思えてくるのだ。

以上の事が、私の考える問題の全貌である

事実、幾人かの学生と向き合ったときに、もとい、人と本気で向き合ったときに、自分意図とは全く違う行動をする者がいる。

これは、自分意図という秤が自分基準にしている事が問題である事が分かった、自分だったらこうするだろう、こう伝えたら分かるだろう

といった、自分の秤は、どんなに水準を一般化させて展開させたとしても、学力能力の同等な人間を集めたとしても一致しないという事だ。

特に教育者は、複数人間相手にしなければいけない、問題は彼だけではないのだ。

多くの問題を抱えていて、すべて平等に行われなければならない。

そんな時に行いがちなのが、単純な命令による支配である

簡単かつ誰でもわかりやすい単純な物が良い、ただし、簡単であるが上に矛盾が生じる、一人だけ変更すれば他の物が混乱する、その為に強引に行うのだ。

時には、問題因子を排除する事も厭わない。個別指導するよりよっぽど管理やすいからだ。

次に、指導者を増やすことだ、自分代理複数立てる事だ、しかし、代理自分自身ではない、

どんなに忠実な代理だとしても、伝言ゲームの様に指導内容が違って受け取られてしまう。

それならば、同党の指導者を置けば、本来想定したものと違う指導内容になってしまうことになる。

そうなると、自分の手柄を作って信頼を得なければならなくなる。

その為には、多くの学生指導して、信頼を勝ち得なければならない。という悪循環が起こる。

最後

正直自分にはこのスパイラルをどう解消するべきなのか分からない

今は、教育平等でなければならないという考えを変え、学生自発的活動を見守り、問題は早期に発見して対処するといった事をしている。

しかし、熱心に、あるいは強制的に行う教育効果には遠く及ばない。問題はなくなるが、才能の開花を促進させる手伝いはできない。

適材適所バランスよく相手に合わせて状況判断して実施するという事が望ましいに決まっているが。

自分以外の人間をどこまで知りえる事ができるだろうか?それも複数人も。

何もしないで見守れば、育つ物も当然いる、同じように、愛情を注がなければ開花しないものもいるのだ。

そもそも学生に何らかのきっかけを与えるのが教育者なのではないだろうか?

特に大学スポーツチームとなれば、学生生活の期間、選手生命期間、どちらをとっても期間は限られている

他のチームはどうしたのだろうか?問題を起こしそうな選手排除したのだろうか?

2018-05-22

anond:20180522103206

痴漢が悪いのが大前提というのが共有されるなら別にいいよ。

さっきのバカはそこすら蹴っ飛ばし被害者女性を叩いてたかバカにしただけ。

2018-05-17

オタクロリコンペドフィル

ロリコンアニメを愉しんでいて、「俺は幼児性愛者じゃない!」と言うのは無理があると思う。

一方でフェミやらが、「ペドフィル死ね!」と言うのも違うと思う。


大前提として言えるのは、ペドフィルは、ホモセクシュアルレズビアン異性愛、年増好み等々と同じく、ひとつ性的嗜好に過ぎないということだ。良くも無ければ悪くもない。

から、「おまえはペドフィルだ!」と非難する人は言葉の正しい意味性差別主義者である


性犯罪の前提に性的嗜好があるとすれば、幼女性愛者が幼女性的虐待する動機があるのは事実で、それは男性異性愛者が女性を、女性異性愛者が少年レイプする動機があるのとまったく同じ意味であり、同じ危険であるペドフィルであることをもってして、ある種の隔離政策が正当だと考えるのであれば、すべての人はすべての人に対して隔離されなければならない。自由でいられるのは動物性愛者のみであろう。


ペドフィル性愛として特殊なのは、実際の性行為非合法な形でしか成就し得ないと言う点のみである幼児幼女とのセックスはすべて非合法であり、虐待であるのだからペドフィル合法的に嗜好に沿った性行為を行う余地ゼロである。従って、ペドフィルリアル行為をなそうというものはすべて性犯罪である


ただし区別しなければならないのは、異性愛者であっても童貞処女も多いように、別に性的嗜好があるということがそのままイコールで性行為を行うことではないことだ。趣味嗜好としてペドフィルであることは個人尊厳として絶対肯定されるべきであるし、誰から非難される筋合いのものでもない。

そういう意味ではペドフィルとしてフィクションペドフィルを愉しむのは、恥ずべきことでもなければ違法でもなく、むしろそれは人間尊厳の一部として保障されるべきものである

2018-05-16

anond:20180516144647

増田が「人並みに恋愛したい、結婚したい」と思っているなら、運命的なものはあるんじゃないかなと言いたい気持ちはある。それがただの希望的観測にすぎなくても。

私自身は恋愛に関しては惚れっぽい頭お花畑人間だけど、それでもピンとくる運命的なものなんてまずないし、出会える確率の方が少ないと思っている。

それでも、29歳まで好きな人いたことも恋人いたことがない女子トントントンと30歳前に交際を始め同棲を経て婚約結婚し、惚気まみれで、夫を褒め称えて自分も頑張らないととか言ってる実例をみると、「もしかしたら」とは思ってしまう。

30年近く生きてくればいろいろな経験もしていて、こういうのが嫌な傾向があるとか、こういうのが好きかもとか、ある程度自己分析も進んでいると思うので、そういうのに基づいて「この人、かも?」位で妥協するのも選択肢の1つかなぁとか思ってしまう。(妥協してでも恋愛結婚したいとか、自分選択責任が持てるのであれば、というのは大前提になるけど)

そういうんでなければ、恋愛結婚以外のことを楽しむのもいいと思うんだけど、自分の望みを把握するとか実行するのも、簡単ではないよね。

相互利益という大前提

当たり前っちゃ当たり前なのだが、最近ヒシヒシ感じるのは、人間関係はすべて相互利益の前提の基に成り立っているということ。

友達を作ろうとして、相手自分に興味を持てなければ会話が続かないし、逆も然り。

一緒に何かを成そうとグループを作ったとしても、当人に明確なメリットがなければ脱退する。

とても難しく感じる。

2018-05-14

anond:20180514180541

ありうる話なんてもんじゃねえよ低能

読解は文章こそが大前提とされるものであって、意図なんてもの特権性を見出すのは低能しかないわw

それを「見やすい」というのは残念ながら君含めてごく少数(たぶん5人くらい)

吉本コーディング

http://tsudoi.org/guide/detail/7.html

 

大前提として改行あけるよりもインデントの方が視覚的に分かりやすい、ソースを書いた本人だからそう思うだけ、親馬鹿効果

・インデントを前提とした設計がされているエディタをまるで考慮してない

・インデントを無くす代わりに余計なコメントを書いてソースを汚している

・みんなhtmlコーディングの話だと理解した上で言っている、自分が賢いと勘違いしすぎ、整形前のコードは万人に読みやすい支持のあるルール(W3C違反しない範囲)で記述するのは人として当たり前

自分けが分かりやすいと思うやり方にこだわるのは11年目からやめよう、製作必要なのは最適化自分が死んでも問題ない環境づくりの両立であって独りよがりの美しさは誰も求めてない

・インデントが多いと見づらいから勧めていたはずなのに、今はインデントが少ないから使え、という謎の野獣先輩理論、少ないからこそインデント問題ない

 

たぶん彼はある面では良い考えだがインデント排除することが見やすさの向上につながっていない、

もし少しでも記述を減らして早く書きたいのだったらコメントさえ使ってないはずだ。

ある程度の支持も得られたかもしれない。

特に開始タグの前にコメント必要ない、class名を見れば済む話なので必要なら閉じタグに書くべき。

コメント使用こそが薄々内心では分かりづらいと思った彼なりの妥協なのは明白。

 

あとどうしても深い階層になってしま場合スケールに合わせてファイルを分割したり共通かすればいいわけ

今どきhtmlだけしか使わないウェブサイトなんて存在せんだろう…。

 

それからアナティクスを下に書くな!

ちゃんGoogle推奨する位置に入れろ!

気に入らないなら無理に使わんでいい!

 

都合の悪いことは見なかったことにすんな

anond:20180514154030

食事を減らす/見直すのは大前提

そのうえで運動だよ

食事精神的な満足の面も大きいから、

「量を食べなくても大丈夫」な事を発見させるのが大きい

精神も鍛えないと無意味

2018-05-10

しばき隊界隈の「どんな人間も豚を差別することはできないのと同様、オタク差別することもできない」ツイートのその後をちょっと調べていた。

https://togetter.com/li/1220501

いかにもしばき隊らしい差別意識満載の発言で、まぁ言えることは「鏡を見ろ」くらいなもんなんだけど、その後の擁護の流れがなんとも。

「豚や牛などの動物にも人間と同じ権利があり差別されるべきではないという趣旨発言であり、文意を汲み取らずないキモオタどもプギャー!」

ということらしい。

一見するとあらゆる生命配慮した素晴らしく先進的な思想であり、人類進歩最先端にいるオレたち最高!みたいな「ニッポンスゴイ系ネトウヨ」の裏返しみたいな高揚感を得られる思想だ。スゴイ。

ただ、もしこの発言をまともに受け取ろうとすると一つ大きな矛盾にぶち当たってしまう。

我々人類は、動物人間の間に「差別」を設けることで現代の豊かな社会を作り上げているという現実だ。

例えば牛や豚はには自由恋愛は認められていない。繁殖邪魔からだ。

生命身体自由も与えられてない。加工肉として出荷するためだ。

思想自由移動の自由ももちろん無い。

我々人類はこれらの「差別」によって素晴らしい恩恵を受けている。

・安定した食料供給ができるようになり、飢えから解放された。

栄養状態改善により、病気やケガへの耐性が強くなった。

食糧確保の手間が減ることで、豊かな文化的生活を追求することができるようになった。

などだ。

現代人口73億人は、これらの「差別」がなければ成立しなかっただろう。ビバ「差別

我々人類動物の間には明確な違いがあり、人としての権利人権人間にだけ与えられるものだ。まともな常識ある一般人ならそう考える。

この前提を壊した先にあるのは人類の窮乏化だ。

動物への人権付与」が実現されたときに、現代の73億人は維持できなくなるだろう。人間権利大事か?動物権利大事か?というイデオロギーの間で人が死ぬ状況は、理想のために国民虐殺したポルポトと何が違うというのか。

さて、では今度は「動物差別されない社会理想だけど、現実に目を向けて動物差別は今までどうり黙認するよ」という、まるで憲法九条みたいな玉虫色解釈論で現実をやり過ごそうとしたとき何が起こるか。

 ”世界には「有用差別」が存在する”

という現実と向き合わざるを得なくなってしまうのだ。

差別って良くないよね?でも現実には差別によって社会は豊かだよね!」という社会を前にして

「男女の雇用差別って良くないよね?でも現実には女は妊娠するから雇わない方がいいよ」という声にどう対抗するのか?

真面目に差別に取り組んでいる人たちは「人権とは人類のみに与えられた権利」という大前提を外さない。

なぜなら差別を受けている人たちとは、まさしく「人権」を侵されている人々であり、「人権」の貴重さを身をもって知っている人たちだからだ。

人権は時に簡単に奪われ、取り戻すために大量の血が流れることもある貴重な宝である

そんな貴重な人権を、たかツイッターの論戦を擁護するために容易く動物に与えようとする人たちが「人権を守れ!」と叫んでいるという。

一体どんなジョークだというのか?

2018-05-07

TOKIOのアレ

加害者が悪いこと大前提だけど〜(以下続く被害者叩き)ばっかだから契約解除せざるを得なくなってるようにしか見えん

これさえなければ所属のまま謹慎で行けたでしょ

長瀬国分もそういう意味でやめてくれって言ってるんだろうに、顔の見えない弱者叩きたい連中のせいで連中の見たいDASH、もしくはTOKIO本体まで終わっちゃうかもね

TOKIOが終わる時に被害者バッシングがやまないからって言われたらどうするんだろ?

まあバッシングしてる層は別にTOKIO好きな訳じゃないんだろうしどうでもいいのかね

2018-05-05

オタクデザインの話

くだらない愚痴嫉妬をダラダラ書く。

わたしの心がすごく狭いんだろうなって思うけど、逆を言えばこれだけはやって欲しくなかった。

結論から言えば睡眠時間削って形にしたアンソロ頒布イベントわたし仕事はなかったかのように振舞われ、無視されたことがあり死ぬほど悔しくて虚しくなったから吐き出す。

あと反省点も。

大前提としてわたし同人誌を作るようなオタクで、とある人(以下主催)のアンソロ企画賛同して主に裏方の仕事を手伝った。

発案は主催だったが、そのあとの企画は一緒にやって、広報とか参加者原稿管理とか事務関係主催、全体のデザインとかもらった原稿を本にする仕事はこっちが受け持った。

もちろん代表主催で、スペースは主催がとった。

お金関係も全部その人の負担

どうにか本は刷り上がり、多少の問題はあったがどうにか頒布するまで漕ぎ着けた。

そしてイベントでの頒布

とある人に隣にいたわたしほとんど売り子としてとしか認識されてなかった。

褒め言葉は全部主催が受け取ってわたし無視差し入れもに主催しかさない。

そのことに関して主催はなにかいうでもなく対応した。その後のフォローもなにもなかった。

ここまで顕著な反応は少なかったが多かれ少なかれわたしはおまけのような扱いだった。

なんかもう悔しいとか怒りとかそういうのじゃなくてただただ虚しかった。

正直、主催があまりデザインに詳しくなく、かなり短納期で百何十ページのアンソロの全体のレイアウトデザインをやった。〆切破りする奴もいた。

でも頑張った。

好きなことだったから。睡眠時間を削ることも休日全部その作業に取られることもそんなに苦じゃなかった。

お金が発生しなくてもどうにか納期に間に合わせた。

でも、わたし仕事がなかったことになることだけは許せなかった。

原稿だけあればアンソロ勝手にできるとでも思ってるの?

読みやすレイアウトデザインは並べれば勝手に出来ると思ってるの?

こっちが全体のコンセプトに合わせて作った紹介ページや目次やその他のページが全部主催の手柄のように扱われ、わたし無視されたのがもうただただ虚しかった。

本のデザインは裏方の仕事だ。デザイン仕事が目立って中身を邪魔したら本末転倒だ。

でも無じゃない。

目立たなくても読む時意識されなくても、それこそが誰かの労働結晶で誰かの手が入った証拠なんだ。

直見合うお金が貰えてたならここまで腹は立たなかった。自作発言さえしなければ別にどう扱おうが買った本人の勝手だ。

しかし今回のはほぼ無償仕事だ。

売り上げは全部主催に入るし、わたしは僅かな謝礼をもらうだけ。

金がもらえないならせめて名前を出して欲しかった。

わたしデザインした、わたしが作った本だと言って欲しかった。

それが作った人間に対する礼儀だと思う。

今回の反省点。

今回主催自作発言した等の問題ではないことははっきりさせておきたい。

ただ買いに来る側が勘違いし、それを主催は訂正もフォローもしなかった。

たったそれだけの話なのだ

からわたしの心が狭い話でもある。

じゃあなんで買う側が勘違いしたのかというと、主催広報に明確な仕事分担の話は出ていなかった。

わたし名前もちらりとはでてるがなにをしているかはあまり明確に明記されず、名前だけの存在のようになってしまっていた。

からわたしのことをおまけ扱いする方が完全に悪いとも言えない。

今度からこういうことは完全な有償化か、広報の段階でしっかり名前を出して言ってもらうようにする。

対価を曖昧にしたまま仕事をしてしまったのもこっちの落ち度だと思うし。

でも主催しか差し入れさないでこっちをガン無視きめてきた人とはもう2度と仲良くはしないなと心に決めた。

2018-05-03

anond:20180503131355

この記事を書いた者です

論点にズレがある。

この場面では、別に未成年女子100%被害者かどうかという論点ではない。

被害者被害者でないか論点では、もちろん未成年女子被害者である

だが、私が考えて頂きたいのは違う点である

大前提TOKIO山口さんが同意を得ずにキスした事は悪い事だというのはもちろんのとこであるとした上で、

未成年女子軽率な行動(男性の家に未成年女子が行くという行動)があったわけで、そのせいで、こわい思いや不快な思いを未成年女子がしたという事実がある。

なにかあると、人は相手が悪いと人のせいにしたりするが、そうなると、自分自身の行動の反省はあまりまれない。それでは成長しない。(その未成年女子反省しない子と言ってる訳ではない。)

女性男性の家に行くということは、不本意な事を求められる危険性がある。

そういったことを想像できる危機管理能力を養って行くことが大切であると考える。

もし何かあれば男性より女性が傷付くのは目に見えている。今回は訴えることで示談で話はすんでいるが、示談で話がすまないことが出てくる可能性がある。

この件をとおして、より多くの中学生高校生大学生、色んな女性TOKIO山口さんが悪いとか、未成年女子が悪いとか、そこで考えをとめるのでなく、さらに深く考え、自分自身の身を守るためにはどんな行動をするのが良いのだろうかなど、考えて頂きたい。

2018-05-02

俺がやってきたことってセクハラとかレイプなの??

最近の風潮を見ていると、自分過去に異性にやってきたことが今の時代から見てセクハラとかレイプ認定されるんじゃないか不安になってきたので確認

まず大前提として「付き合ってない女性プライベートで二人で会う約束をして、身体関係を持ちたいという動機から口説く」こと自体セクハラじゃないよね??

もちろん中身によってはセクハラになり得るというのは分かるけど、相手ちょっとでも嫌がった瞬間にセクハラになるとかは無いよね?ってことをまず前提として確認ときたい。

というのも、付き合っていない間柄の異性を口説いて、身体関係を持つまでの過程において、事前に身体を触ったりしていいかいちいち承諾取るなんてそんなことできないわけじゃん?

女性だってあなたの胸を触りたいんだけど良いかな?」なんて質問されたら冷めるだろうし、仮に良かったとしても、良いよとは中々言えないわけじゃん。

そうするとたとえば、まず相手の脇腹をつついたりして、「どのぐらい嫌がってるのか」「どういう嫌がり方をしてるのか」反応を見つつ、次は胸をちょっとタッチしてみたりして、また反応を見つつ、ってのを繰り返しながら、最終的に上手くいけば身体関係になったりするわけじゃん?

で、男なら経験ある人多いと思うんだけど、その過程って形式的には"相手に拒絶されたり嫌がられたりするのを無視して"その先に進もうとするじゃん。

たとえば身体に触った時に「ダメ」って言われたけど、その言い方が「ダメ!本当にやめて!」なのか「ダメぇ〜」なのかを見極めて、後者なら続行、前者なら引き返すみたいな感じ。

女性自身も、最初からこの男なら身体関係を持ってもいいと決めてるケースって少ないと思うのよ。

実際に相手と会って口説かれてみて、相手の印象とか、雰囲気とか、駆け引きの中で最終的にそういう気分になってなんとなく身体を許してしまう、というパターンが多いと思うのよ。

それって、ある意味「本人にその意志が無かったのに無理やりやった」と言えなくもないじゃん。

だって、本当に嫌なのか、嫌なフリしてるのかなんて、本人にしかからないし、究極的には本人すら分かってないケースもあるわけだから

たとえば今話題山口メンバーのケースも、相手が18歳以上で、プライベートで知り合った女性で、かつ一人で家に来たという状況下であれば、キスをしようとした行為のものセクハラにはならないよね??

ちなみにここで言ってるセクハラとかレイプというのは、今の法に当てはめてどうかという話ではなく、本質的にそれらの行為セクハラレイプとして裁くべきか?という文脈で使ってます

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.ハリケーン名前女性名前が多いのは何故ですか。

女性ハリケーンみたいだからだ。

どういうことかってのは、私が言うまでもないだろう。

いずれにしろ大人しく自宅のシェルターにこもって、去るのを待つのみだ。

私は傭兵時代PTSDを患ったときも、女性関係PTSDを患ったときも、そうやって克服してきた。

今でも、あれを越える最強最悪な女……いや、人類出会たことはない。

他に考えられるとすれば、人名の方が親しみやすくて覚えやすいからとか、じゃないか

ちなみに、近年では男性名女性名も均等に使われているようだ。

君が自分の子供に名前をつけるときは参考にしてみるといい。

Q.何が嫌いかより、何が好きかで自分を語るべきですか。

答えはNOだ。

かといって、別に何が嫌いかを語る方が尊いってわけでもないぞ。

要は何かを好きであることも、何かを嫌いであることも等価だって意味だ。

この世は何かを好きな人間と、何かを嫌いな人間が一つの社会で生きている。

相対的評価というものもある以上、好きと嫌いは表裏一体だ。

批評において何が好きであるかが大事なら、何が嫌いであるかも同じくらい重要だろう。

不味いものしか食べない人間は、美味しいもの評価できない。

美味しいものしか食べない人間は、その美味しいものの中から不味いものを選別する。

いずれにしろ自己表現という観点から見ても大事事柄だ。

他人の好きを否定する人間と、その人間の嫌いを否定することに大した違いはない。

あると思っているのなら、それは君のポジショニングトークか、表現方法を選り好みしているからだ。

もちろん、それを選り好みすることは自由であるべきだが、他人の“自由”まで選り好みしてはいけない。

しかし、何らかの好き嫌いを表明することは、被害者であると同時に加害者にもなりうる。

トイ・ストーリー3』が嫌いな人間だっているが、それでイコール自分の好きを否定されたと被害者ぶって相手人格攻撃を始めてはいけない。

重要なのは“誠実さ”だ。

おっと、「何かを好きである時点で誠実」、「何かを嫌いな時点で不誠実」だと思っているのなら、まずそこから降りたほうがいい。

先ほどもいった通り、それらは表裏一体だ。

正当な評価大前提とは、賞賛批判もありうるものを言う。

どちらの態度を取るにしろ、片方を享受するならば、もう片方は甘受することが必然だ。

では“誠実さ”とは何か。

漠然としすぎているな。

まあ一例を挙げるなら、借りてきた言葉で表明した気になったり、それに乗っかって他人好き嫌い否定することは誠実といいにくいだろうな。

しかすると、君のことかもしれないな。

学ぶべき教訓は、「他人言葉じゃなく、自分言葉好き嫌いを語れよ」といったところだ。

・・・・・・え? そのセリフを別の場所で聞いたことがある?

仮にそうだとしても、私はそれを自分言葉として昇華しているので極めて誠実だ。

そこ、ズルいとか言わない。

オタク自分好き嫌いに対してズルくなってしまう生き物なのだよ。

もちろん、私はオタクじゃないが。

Q.ソシャゲ廃人は、MMORPG廃人よりマシですか?

誰をサンプルにして語るかによって違うな。

例えば『クラッシュ・オブ・クラン』のトップランカー。

世界王者ジョージヤオは5台のアイパッドを使い、シャワーときすらビニールをかけてプレイしていたそうだ。

他にはスポーツチームの選手たちが夢中になりすぎて連敗し、監督激怒しているってニュースもあったな。

あと出会い厨とか、親の金を大量に課金に使っていた小学生とか、一通りのことは起きているな。

もちろん、この話は『クラッシュ・オブ・クラン』関連、かつ国外での話であるから気にする必要はない。

こういうのにやたらと法を作りたがる者がいるが、ルールというのはそれがないと社会が回らないか必要なだけだ。

逆に言えば、なくても成立するならルールなんて必要ないってことになる。

日本課金ゲーは運営も誠実で、ゲーマー自己管理が出来ていて健全だ。

ユーザーたちも聡明で、万が一なにかあっても自己責任だと得心できる人たちばかりだから大丈夫だろう。

……いや、さすがにちょっと言い過ぎた。

自分もそういったゲームを多少はかじっているから、何とか取り繕いたかったんだ。

君に嘘はつけても、自分に嘘はつけないらしい。

自分自身にすら嘘をつき始めたらゲームの止め時だからな。

2018-05-01

中学生LINE使用について

息子の担任いわく「中学生におけるLINE使用は芳しくない」とのこと。

理由軋轢が発生するから・・・。

コミュニケーションが活発になれば、問題の数は増えるだろうけど、そもそも割合としては変わらないんじゃないのか?

特別禁止にもしないが、学校としては推奨しておらず、使用に関しては家庭において最新の注意を払ってほしいとのこと。

まぁ最近はいじめを助長するという話もあるし、学校においては慎重にならざるおえないのは分かるが、じゃああんたらLINE使ってないのか?って問いたい。

子どもだけに流行ってるようなものならいざ知らず、もうすでにこれだけ普及してるってことは、便利だからだよね?

年頃の子どもがコミュニケーションを行う上で、なんらかの問題が発生するのは当然のことだし、それをクリアしていきながら大人になってくもんだよね。

LINEは単なるコミュニケーションツールであって、今後もスタンダード手段として使われていくものなので、私としては早くからツールになれるためにも、どんどん使って欲しいと思います

当然問題は発生するだろうけど、問題解決する能力も養って欲しいですね。

そんなの理想だろ?って言う人間もいるだろうけど、最近はどう考えても大人子ども世界をいじくり回しすぎだと感じるな。

もちろん、協力やサポート必要なのは大前提

禁止規制抑制することは、子どもたちの未来制限することとなんじゃないのか?と思うのですよ。

2018-04-29

anond:20180429222336

大前提として睡眠時間削るのだけはない。7時間程度なら普通に寝て何も問題ないし、これから1年も続く生活なんだからわかってもらうしかない

それと時間よりも質の方がよっぽど大事グダグダやる5時間よりしっかりやる1時間。「15時間もやったか大丈夫」じゃなくて「時間がないからがんばる」の方が気持ちとして強い。ゲームは多少縛りがあった方がモチベが保てる的な話です。

母親には結局分かってもらえないかもしれないけど、少なくとも貴方が「時間がないか合格できないー」とか悲観する必要はないです。

あとはその時間がない中の動きを最適化していきましょう。

セクハラわいせつ事件援助交際

今回の山口さんのわいせつ事件について、すごく不思議に思うことがある。

山口さんがやったことは非常にマズイことだということは大前提として。

この被害者女子高生が、まったくの純真無垢存在であるという体で、話が進められているのはなぜなのだろう。

ブルセラから援助交際現代ではパパ活大人男性の下心を利用して、お金を稼いだり美味しい思いをしたりする女子高生は昔から一定数いたわけで。

そこまでいかないまでも、メンバーの中に自分が大好きな芸能人いると聞けば、(その先に起こるであろう性的な事も想定内で)、自ら進んでお酒の席に赴く女子高生一定数いるわけで。

芸能界を目指している人間だったら、芸能界へのパイプを築くという意味で、芸能人から呼び出されれば喜んで出てくる女子高生一定数いるわけで。

山口さんを擁護するのとは、ちょっと違うのだけれど。そういう類の女子高生がもし常に身近にいたのだとしたら、倫理観が壊れてしまうのも、うなずける話かも??と、思ってしまうのは、私だけなのだろうか??

少なくとも、女子高生を性の対象とする大人世間にはゴロゴロいるということは、常識だと私は思っています

2018-04-28

anond:20180428160057

言わんとわからんということを伝えろよ

察するのは無理だと

しゃべるのが苦手なら文章でもいいかもな

感情を表に出すのが苦手なら、カラオケとかでまず発声練習するところから始めるのもいいかもな

ま、お前が真摯相手の話を聞く態度を示しているというのも大前提だが

2018-04-27

小売店からわかる、クレジットカード利用の悩み

先日、某テレビ番組にてクレジットカードに3,000円以上の利用制限をかけているPOPを正々堂々とテレビ露出して、ぼろくそに叩いているインターネットまとめ記事を拝見した。

もちろん多数の意見におおむね同意である。せめてテレビに出るなら隠すべき。当たり前。

それを大前提としたうえで、まあ気持ちがわからないことも…と思ったことを何となく書いておく。

まず大前提に、クレジットカード決済を導入した店舗は、いかなる場合においても決済理由制限してはならない。

よくあるのが、上にも書いたような

・〇〇円以上からのご利用のみにする制限

その他都内で利用しようとしてよく見るやつ

ランチタイム現金オンリー

クレジット場合は料金変動

↑これ全部アウト。VISAだかMASTERだかMUFGニコスかに匿名通報すればたぶんその店は規約違反だかで怒られる。

利用者からすれば、なぜ制限を?と感じるのは当たり前。おおむね理由クレジットカード会社から徴収される手数料にある。

これはお店の販売形態や決済導入会社によって変わるらしく、一概に何パーセントというのはない。

ただ、弊社の場合は下記の通り。

Visa/Master→3%

JCB(AMEX)→3.5%

確かだいたいそんな感じ。ちなみに風俗店とかヤバ目の店だと10パーセントくらいとられてるらしい。しらんけど。

んで小売店って販売種目にもよるけど、商品の掛け率は平均0.8~0.9っていう店も多いのでは?

100円のもの売って10円の利益。これクレジット使われたらマジ泣ける。

もちろん店は文句は言えないです。そういう契約から

ただ弊社の場合、一番安い商品10円で、高額のものだとだいたい10万円まで、様々なものを扱っていて、まさに3000円~以上のご利用をしてくださるお客様向けにクレジットカードサービス提供している。内心は。

楽天カードのようなスナイパーでも審査が通るようなカードが普及してから、数十円、数百円の商品でもカード出してくる人がほんとに増えた。マジ泣ける。老若男女みんな楽天カード。やべよ。

あとLine Pay。ただでさえJCB手数料がボッタくりなのに、アレJCBな上にプリペイド(デビット)カードじゃん。マジ腹立つ。内心めっちゃキャッシュで払ってほしい。

この前なんか繁忙期でめっちゃ混雑してるのに、会計になってからLINE PAYチャージし始めるお客様に遭遇して、マジでぶん殴りたかった。ぶん殴らないけど。お前チャージに何分かかってんだよ!

つか数十円の会計くらいキャッシュ使ったほうがとっとと終わらね?コンビニならともかく。コンビニなら俺もSuica使うよ!Quick Payも使うよ!

こんなにクレジットカード手数料取られてる国って日本だけ?

日本CASH LESSが一行に進まない原因間違いなく決済手数料のせい。

ちなみにSuicaとか交通系も結構高い。だから弊社は導入していない。

中国のように、どんなお店でも財布を出さずに済む国には、永遠になれないと思う。

それどころか、JCB(AMEX)だけ使えない店増えたよね最近だってJCB高すぎるもん。


そんなこんなで、小売店で働いてるものとして、小さいお店では極力キャッシュで払う癖がついてしまった。

もちろん普通の人はそんなこと気にする必要はない。気にしなくていい。遠慮なくJCB使いまくっていい。

キャッシュレス社会には大賛成の身なので、もっと手数料やすくならないかな~と切に願っています

追記

税金支払い云々に関しては初めて知りました。ただ、小売りはもちろんのこと税金徴収以外すべてのクレジットカード決済業者は利用会社から手数料徴収しているはずです。

ただ日本貧乏すぎるわけではなく、海外のほうが決済徴収手数料が安いのだと思います小売店というより、日本がなめられているような気がします。

特にJCB。僕自身JCBプロバー所有しているんですが、使えない店増えすぎです。かくいう弊社も、JCB決済の利用中止を真剣検討する段階に入ってしまいました…。

AMEX国内ではJCBの決済を利用しているようなので、大手上場企業のぞいた販売店でJCBAMEXの取り扱い終了の流れは今後も続きそうな気がします。

2018-04-26

起きられなすぎてもう逆に面白い

最近かなりの頻度で起きるのに失敗してる。

学生からまだ許されてるところがある。

からってこのままの状態社会人になったら本当の終わりだ。そもそもこのせいで社会人になれない気がする。

というか大前提として学生でも寝坊から遅刻は本当にダメなことだって自分でも思う。周りから評価も怪しくなると思うし。毎日のように遅刻してくるやつがいたらなんだアイツ問題児かよってちょっと警戒するもん私なら。

そんなこと考えてても結局は起きられないんですけどね。悲しい。家族に起こしてもらう+目覚まし時計スマホアラームカーテン開けて眠るって方法を取ってるけど起きられない時があって目が覚めたとき絶望してる。

基本的に起きられない時は3パターンあって、1つは家族の声とか目覚ましの音が夢の中に登場しちゃうパターン。起こしてくれる家族の声は夢の中で喋ってる人たちの声に変換されちゃう現実で鳴ってる目覚ましの音は夢の中で電話とか電子レンジとかの生活の中の電子音として出てきちゃうから起こされてるって認識ができない。

2つ目が、寝ぼけすぎて状況が理解できないパターン。ここはどこ私は誰状態で、目覚まし時計も何かやかましい物体がある……って程度にしか思えないし適当に触ってるうちにアラーム切ってることが多々。あまりにも頭が働かないせいで時計も読めなくて事の重大さに気付けない。一番厄介。意識がはっきりする頃には始業時間になってることもある。

3つ目は二度寝スムーズすぎるパターン。目覚ましが鳴ったことに気付けてちゃんとした時間に起きられることになっても「よし、起きるかー」って思って息を吸った次の瞬間怒鳴る母の声と明らかに遅刻の時刻をさしてる時計があってやっぱり絶望感に苛まれる。なんでそんなに二度寝自然なんだよちょっとは躊躇しろよ。

そんなわけで自分ではこうやって振り返ってるうちはめちゃくちゃ面白いし「眠りへの執着強すぎだろwww」ってなって笑えるからいいんだけど(いいのか?)やっぱり朝目覚めてとんでもない時間だと知ったときのショックは強すぎるし遅刻した日は事あるごとに「ああ、自分遅刻した人だったわ……」って気分が沈みまくるから流石に起きられるようになりたい。

あとさっきも言ったけど社会でやっていけなくなるからこのままじゃ本当にまずい。

もう病院とか行った方が良いんだろうか。

寝る時間早ればちょっとはマシになるけどこっちも学生から余裕持って寝てられるほど暇じゃないんだよな。

ほんとどうしよう。

一週間カレー食わせたら妻がキレた

いや、もちろん飽きないようにバリエーションはつけたよ、スパイスの配合も変えてるし

定番チキンマサラの次はチャナマサラ、その後は目先を変えて欧風シーフードカレー

そこから箸休めカレーうどん、そしてグリーンカレーにいって、本命の牛筋カレー

そこから牛タンカレーにしようと思ったところで切れた

一応言っておくと一晩寝かせたら美味しくなるってのはプラセポ

なのでちゃん毎日から作ったさ、香り重要から

牛筋など前日からの仕込みも多少はあるけれども

実際、味も悪くないはず、俺は満足して食べてるのだから

今週は俺の当番なのだから何を作ろうといいはず

カレーが一週間続いたってキレてるけど、まだ6日しか食べさせてないか

まぁ、今日カレーだけど

しかし、不満があって改善点を指摘してくれるなら歩み寄れるけれど

完全に拒絶されるとどうしようもないな、気に入らないなら外食してくれてもいいのに

俺が当番の時にカレー作るなというなら従うけれど、自分の好きなもの作っていいという大前提はどうなったのさ

自分で好きなもの作って自分で喰うという些細な幸せすら諦めなきゃいけないのか

結婚生活って一体何なのか改めて考えさせられる、子どもがいないから尚更かもな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん