「大前提」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大前提とは

2018-07-21

大前提細田守監督ショタコンケモナーである

未来のミライレビューネットに次々と挙がっていくので読んでいたのですが、皆さんこの大前提ポロっと抜け落ちているように思います

それゆえに大抵のレビュアーは「細田守が描きたかったものは何なのか」を想定しようとする時に大きなミスを犯します。

細田守が描きたいものなんていつだってつの事です。

ケモノ」と「ショタ」です。

このことは「おおかみこども」「バケモノの子」を見れば明らかでしょう。

しかし、彼は長い間その感情を押し殺していました。

中でも「時をかける少女」においては「ケモノ」や「ショタ」への執着心が完全に押し殺されています

時かけ」において、細田守監督自身の執着を完全に押し殺し、最大公約数的な作品作りにつとめその結果として商業的・文化的成功を収めることになります

その影響により彼は「大衆のための作品作りが出来るアニメ監督」という評価を背負わされることになります

彼が「時かけ」のあとに制作した「サマーウォーズ」という作品に対して、あまり大衆向けであることを目指しすぎていて衆愚政治のような匂いが漂っていると感じたことは無いでしょうか?

同時に「サマーウォーズ」の中では、「時かけ」では押し殺されていたはずの「ショタコン」「ケモナー」という氏の2大性癖スクリーンから見え隠れするシーンが幾度もあります

この頃から細田守作品においては「大衆向けの成功」と「個人的性癖への執着」が熾烈なぶつかりあいを始めます

未来のミライ」を評価するのであれば、この事から絶対に目をそらしてはいけないでしょう。

しろ、そういった2つの相反するようでありながら混ぜ合わせることが完全には不可能でない願望をどうにかして同時に満たし自分他人幸せになれる場所を目指したいという彼の中にある葛藤・願望が強烈に爆発したのが「未来のミライであるという見方をすることがベスト可能性すらもあるわけです。

最後にハッキリ言ってしまいましょう。

未来のミライ」について語っておきながら「ショタコン」「ケモノ」といった要素に触れていない文章は、物事のごく狭い面だけしか見ておらず片手落ちもいい所です。

2018-07-18

anond:20180718024831

増田の方です。なかなか分かりづらい文章だと我ながら思ったけど、読んでくれてありがとう

そして元増田もこんな俺に付き合ってくれて嬉しいなと思っている。

これは、近代的自我モダニズム私小説問題だと考えたんだけど、違うか?

 ・元増田私小説家的な立場近代的自我モダニズム自明さを持てない。ゆえに自分日本に拠り所となるかっこよさを探すのを止められない(無いのは知っているが)

 ・増田モダニスト哲学科学など、広く使われる手続きにのっとって、我々の限界を探求しつつ知を構造化するしかない。(拠り所の無さを受け入れて)

って感じで対立している感じ。

対立構造という程のものではないけど、元増田増田(俺)の立ち位置はご指摘の通りだと思う。

ただ、強いていうなら俺もまた元増田と同じ事を考えていたし、その色々と調べるうちに

昔とは違う立ち位置にたどり着いてしまったと思っていて、だからこの辺の文献を読んでは

どうかという主旨の発言をしているつもり。あえていやらしい言い方をすると、先輩ぶっている。

俺は、元増田立場に近いところにいると感じる。一方、その立場が無理なのは理解している。なれるなら増田立場に移行するのが理想だ。

から増田がなぜモダニスト立場に立てるのかを聞きたい。言い換えると、音楽において自分の基盤を探りたい欲求を止め、なぜ哲学科学方法で済ませられるのか、を知りたい。

日本にいると、幼い頃から身近に学者官僚芸術家がいないと、モダニズム自明ものとみなすのはまだ難しいと考えている。でも、意思の力でそれを引き受けられる人がいたなら、その意見が聞きたいのだ。

それについては明確に違うので俺の言い分を書いておきたい。

俺は日本人だが、やはり当事者自身日本文化を取り扱う事は大変に難易度が高いと思っていて、

研究に目を通す事は多々あるけれども発信はしていない。日本文化について言及する事を意図的に避けている。

レヴィ=ストロースのいう所のメタ視点自分自身とほぼ接点のない文化に対しては適用できても、

自らに適用する事はそう簡単ではない。だからはっきり言ってしまえばポピュラー音楽研究界隈が

あえて日本文化に切り込んでいくのを、民族音楽学者は指を咥えて見ているという状況が続いて久しい。

元増田が挙げる輪島さんにしても、増田さんにしても、二人ともポピュラー音楽研究界隈の人だ。

彼らは大衆流行や、何となく時代雰囲気分析する事に特化しているので遠慮なく物申せる部分がある。

だが民族音楽学者は違う。人間社会の織りなす文化はどれも等しく価値あるよねという大前提に立っている。

はいいところ探しに特化しているので、雑な意見反論はしても発信自体にとても慎重だ。

これではいかんと重い腰をあげる動きもあるのだが、全体的にフットワークは正直軽くなく、

その点についての批判真摯に受け止めなくてはならない、という程度の後ろめたさはある。

自分の手持ち武器は当該社会に深刻なダメージを与えるかもしれない、そんな畏れが心の底にある。

ただ、だからこそプロパガンダ的な、意図的文化志向を捻じ曲げて指針を示すような言説にはとても厳しい。

日本には侘び寂びの文化があるとか、礼儀作法を大切にするとか、伝統を重んじるとか、

何言ってんだこの野郎と率直に感じる。ごく一部の慣習を民族全体の伝統に置き換えるのはあまり乱暴すぎるのではないか

嘘で自分を着飾って自尊心を満たす事ほど愚かしい事はない。

もっと雑多でぐちゃぐちゃで日和見主義で、醜い部分から目をそらす事も多々あるだろと。

どんな事から目を逸らしたいのか、何を受け入れたくないと感じる美意識規範、無言の空気があるのか。

そんな部分も含めて全てを率直に受け入れつつ、肯定的評価していきたいというのが

俺や他の民族音楽学者の立ち位置だと思う。

除霊方法が聞きたいんだ。

からね。本当の事を言うと除霊は俺もできてないんだ。

自らのフィールドワーク体験からメタ視点については理解した。

でもそれを自らに適用する事はこの上なく恐ろしい事だ。

「一部を切り出して叩くストローマン論法だ!」と言うやつの中には

エクスキューズすれば何を言ってもいいと勘違いしてるバカが多い。

例えば「イジメは悪い、これは大前提ですが…」「性犯罪者が悪い、これはあたりまえですが…」などなど

2018-07-13

anond:20180713235722

それって何も言ってないに等しくね?

そら総合的に見るのは大前提だろ

anond:20180713234529

まず大前提として、今のVR界はキモオタの中のキモオタがやってるのね。

これは否定しようのない事実ね。画像検索すればわかる。

VRを広めたいなら、まず痩せ、髪の毛を整え、ファッションをきちんとする

ことからはじめたら良いよ。

そういう世の中を渡っていく上での基礎の出来てない層が集まってるから

あとは以下同文です。

新型出生前診断中絶体験談

 40代前半の女性です。

新型出生前診断経験し、

初めて気づいたことや考えたことがあったので、

備忘録として残します。

 メディアがこの問題について発信する情報は、同診断を受けないことを決断した人、

あるいは受けて陽性が確定したけれども生むことを選んだ人を取り上げる「美談」が殆どで、

陽性確定者の多数派である中絶手術体験者の声が反映されていないと感じます

このため、手術体験である私の考えをお伝えします。

<経緯>

 30代の終わりから不妊治療を始め、40代の始めだった2016年体外受精で初の妊娠

同年に新型出生前診断を受けたところ、18トリソミーであることが確定し、手術。

<手術に踏み切った理由

・当時の私には、重要資格試験が目前に迫っていました。

試験勉強育児を両立させるために、健康であることは大前提でした

夫婦共に健康なので、子ども健康状態で産まれると思い込んでいました)。

 

 医療ケア児であれば、受け入れる施設も限られ、お世話に忙殺されることが予測されます

「もし産むと、あなた毎日家の中で赤ちゃんに付きっ切りだよ」と夫に言われ、

自分キャリア崩壊する怖さからわず「それは無理」と言い返しました。

 さらに、その子が将来、認知症などで要介護状態になれば、入れる老人ホームはあるのか。

ネット上には、医療ケア児の受け入れ先や成長後に関する情報ほとんどなく、不安に駆られました。

胎児女の子でした。心配なのは、この社会知的障害者に多発する性被害です。

施設に入れたとしても職員から被害を受けるのではないか

あるいは通所途中で誰かから……と考えると、とても我が子にそんな辛い体験はさせられないと思いました。

私たち夫婦染色体異常の子どもが産まれたとなると、

家族や親戚までが世間差別的な目にさらされるかもしれず、

もはや「自分たちさえ良ければ産める」という問題ではないと思いました。

 また私自身、高度な知性を要求される仕事従事しています

知的障害児を生んだ場合、私の知性すら信用されなくなるのではないか

人知からも憐みの目を向けられるのではないか、と懸念しました。

 そしてこのように考えること自体自分の中に知的障害者への差別意識があるのだと、

認めざるを得ませんでした。

<なぜ、新型出生前診断を受けたのか>

 私たち夫婦高齢なだけに、「障害がないことを確認し、安心してその後の妊娠生活を過ごしたい」と考えて

同診断を受けることにしました。

私としては、「事前に疾患がわかれば心の準備ができる」とも思っていました。

その時点では、どんな疾患のある子でも受け入れて産もう、と漠然と考えていたのです。

 ところが、いざ診断で陽性判定が出ると、上記に述べた様々な不安が一気に押し寄せ、

坂道を転がり落ちるかのように、気持ち中絶手術へと傾いていきました。

 しかし、実際に手術によって死産した我が子と対面した時、愛しさが込み上げ、

「なぜ息をしていないの。お願いだから生き返って!」と号泣しました。

手術を受けてから後悔しても遅いのです。

ももし、この診断を受けていなければ、とりあえず出産し、

覚悟を決めて育てていっていたかもしれません。

<新型出生前診断を受けるかどうか迷う人へのメッセージ

 「安心したいから」という理由で受ける人は多いようですが、お勧めしません。

私たち経験上、陽性判定を受けると冷静な判断力が失われ、未知の将来への恐怖心から

とにかく「生活が変わらない選択肢」を選びたい強い誘惑に駆られます

 従って、診断を受けるのは、

「陽性の場合は産まない」と決めた時のみとするのが良いと思います

 陽性でも産み育てることを決めているのであれば、「心の準備」は産んだ後からでも間に合うのではないでしょうか。

染色体異常を持って生まれてくる可能性への心配はあるにしても、

あらゆる状況を想定して、妊娠中に情報収集しておけばいいと考えます

カウンセリングのあり方>

 私がカウンセリングを受けたのは、出産予定先だった大学病院産婦人科からでした。

18トリソミーとして生まれ子ども知的身体的特徴について説明がなされました。

ただ、私たち親が知りたいのは、「そのような疾患を持つ子どもをどうやったら育てていけるのか」です。

 医療ケア児には、健常児にとっての保育園幼稚園学校に代わる施設はあるのか。

親が共働きでも育てることは可能なのか。

成人後の住居や生活費はどうするのか。

老後は介護施設に入れるのか、など。

 そうした社会サポートに関する情報医師からほとんど与えられず、私たち不安に駆られるばかりでした。

是非、これらの情報に詳しい専門家カウンセラーとして配置して欲しいと思います

 

メディアのあり方>

 冒頭で述べたように、新型出生前診断に関してメディアに登場する当事者には偏りがみられるため、

診断を受けるかどうかを迷う人にとってはあまり参考になりません。

 私自身、診断を受けるかどうか、手術に踏み切るかどうかを判断する際に、

手術体験者の声をメディア上に求めましたがほとんど得られず、

心細さを抱えながら性急な判断をせざるを得ませんでした。

 メディアが同診断に関する美談ばかりを取り上げることは、中絶手術を選ぶことを暗に非難するメッセージとなり、

手術体験者はますます沈黙を守ります

その結果、手術体験からアドバイスが発信されないために、受診者及び受診者予備軍が的確な判断ができないという、

悪循環に陥っているように感じます

 是非メディアが、多様な声を報道することを望みます

以上、ご参考まで……。

**上記投稿内容の著作権について**

はてな匿名ダイアリー投稿については、はてラボ利用規約第6条にある次の規定適用されます

3. ユーザーは、本サービスにおいて自己作成投稿した作品など、本サービス送信した著作物について、著作権を有するものします。

匿名であることをもって著作権放棄されているものではありません。無断での転載等を行わないようご注意ください。

継続的無断転載を繰り返すサイトブログ事業者等には、はてなから情報削除やサービスの停止などの要請を行う場合があります

(出典 https://anond.hatelabo.jp/help

2018-07-12

anond:20180712185921

やっぱり、容姿や外見が“女性的に”カワイイorキレイ、っていうのが萌えるための大前提としてあるからじゃないか

ツンデレだとか眼鏡属性とかあったとしても、それを持ってるのが男だったらイヤじゃん。

(それにブサイク女性キャラクターにも「萌え〜」ってならないしさ)

anond:20180712160534

多分、フェミニズムに対する認識大前提が違うからいつまでたっても平行線だと思うよ。

①「フェミニズム」=「ミサンドリー

②「フェミニズムのふりをしたミサンドリー

意味合い全然うから。君は①の方でしょ?もう一人?だかは②で話をしている。

2018-07-11

一週間カレー食わせたら妻がキレた、2018年7月

しつこいと思うかもしれないけどまた書く

いや、もちろん飽きないようにバリエーションはつけたよ、スパイスの配合も変えてるし

定番チキンマサラの次はチャナマサラ、その後は目先を変えて最近流行りのスリランカカレー

そこから箸休めカレー南蛮、そしてグリーンカレーにいって、妥協してスープカレーまで作った

それなのに牛タンカレーにしようと思ったところで切れた

一応言っておくと一晩寝かせたら美味しくなるってのはプラセポ

なのでちゃん毎日から作ったさ、香り重要から

豆を戻すなど前日からの仕込みも多少はあるけれども

実際、味も悪くないはず、俺は満足して食べてるのだから

今週は俺の当番なのだから何を作ろうといいはず

カレーが一週間続いたってキレてるけど、まだ6日しか食べさせてないか

まぁ、今日カレーだけど

しかし、不満があって改善点を指摘してくれるなら歩み寄れるけれど

完全に拒絶されるとどうしようもないな、気に入らないなら外食してくれてもいいのに

俺が当番の時にカレー作るなというなら従うけれど、自分の好きなもの作っていいという大前提はどうなったのさ

自分で好きなもの作って自分で喰うという些細な幸せすら諦めなきゃいけないのか

結婚生活って一体何なのか改めて考えさせられる、子どもがいないから尚更かもな

でもなんか、これがルーティンになってきている

5日までは我慢できるっぽい

増田に多い自己紹介単語

・投薬が必要レベル精神疾患

・具体的なスキルが語れないフリーランス(確定申告の仕方すら知らない)

アッパーエリートに対する異常な執着心と愛憎

発達障害

お金稼いでるはずなのに私生活の異常な極貧さ

・男女ともに付き合うというとセックス大前提に考えて話す謎の認識

そりゃ「普通社会人」に対して鬱屈した憎悪と歪んだ願望を持つわけだよな

前世でどんな悪業を積んだらこんな業の深い畜生に生まれるんだろうか

IT技術語る前に最寄りの神社や寺にでもいって禊でもしたらどうだ?

anond:20180711102437

そりゃそうだろ。

大人としての大前提を今更言ってどうするんだ。

2018-07-09

医療関係者モラル 看護師患者関係

https://anond.hatelabo.jp/20180709065932

の続き。

職業倫理 看護師患者関係の基本

なぜ、看護師などの医療従事者のモラル問題となり、医療従事者の中で「看護師特別」という自意識を持つものが多いのだろうか。基本となる看護師患者関係を見てみよう。基本的大前提として、患者医療者の関係は対等ではない。

 欧米での看護師に関する看護倫理を見てみる。

Boundaries and the Nurse-Client Relationship:

Keeping it Safe and Therapeutic

Guidelines for Registered Nurses

Power

The nurse-client relationship is one of unequal power, resulting from clients’ dependence on the services provided by nurses, as well as nurses’ unique knowledge, authority within the healthcare system, access to privileged information about clients, and ability to influence decisions (CRMN, 2007). This power imbalance can place clients in a position of vulnerability and potential abuse if trust in the nurse-client relationship is not respected. It is the nurse’s responsibility to recognize this imbalance of power and to be aware of the potential for clients to feel intimidated and/or dependent (CRNBC, 2006).

Intimacy

Nursing practice, by its very nature, can create an atmosphere of physical, emotional,

and psychological intimacy that can, in turn, increase the vulnerability of clients.

http://crnns.ca/wp-content/uploads/2015/02/ProfessionalBoundaries2012.pdf

 要約すると、「患者」対「看護師」という時点で不公平な力関係が生じ、患者看護師に対し脆弱で言いなりにされるがままの弱い立場に置かれる。看護師がその職業的立場自覚せずに軽視すると、患者潜在的虐待搾取対象となる。その不均衡は、患者看護師提供するサービス依存し、看護師の専門知識医療機関における権限患者個人の秘匿情報に触れる立場、そして患者決断を左右させうる立場などから来る。

 また、看護という仕事特性上、患者に対して密の肉体的、精神的、感情的な親密さという雰囲気を醸成するが、これは同時に患者脆弱性を増長させてしまう。

 この潜在的権力の乱用につながる力関係の不均衡と職業的立場認識し、患者を萎縮させてしまうように感じさせたり、依存させるようなこと、または弱い立場に付け入るようなことにならないように注意するのは看護師責任である

 医療を受ける患者の弱みに付け入ったり、看護師立場上得られる力を乱用しない、というのが患者看護師の間における信頼関係の基本となる。

 と、このように欧米での基本的教育看護指針では、これ以上ないくらいはっきりと明記している。

 しかし驚くべきことに日本における看護教育の課程や臨床現場のみならず、看護協会にも学会にもこの観点から指摘した具体的な倫理規範も指針・ガイドラインも一切存在しない。日本では臨床の看護師も当然、誰一人知らない。

 つまり看護師達は、権力を乱用したり弱みに付け込んでいる、という事すら、認識しないで、乱用しまくっている状態が多いのだ。態度の悪い、タメ口を平気で使う若い看護師を見れば分かる話だ。

 さらに、

https://anond.hatelabo.jp/20180709055614

でも触れたように、医療従事するものは、『患者の命は自分が握っている』と思い込む傾向が強い事が明らかになっている。殺人をして逃げおおせたシリアルキラーが神に近い万能感を感じるという例に似て、医療者は勘違いやすいのだ。

 そして、

https://anond.hatelabo.jp/20180709065932

でも触れたように、日弁連も指摘しているように、

ところが,我が国には,このような基本的人権である患者権利を定めた法律がない。・・・そのような中で,今日我が国医療は様々な場面において多くの重大な課題を抱え,患者権利が十分に保障されていない状況にある。...ところが,いまだ,患者権利に関する法律は制定されていない。

 看護師を取り巻くモラル問題は、エイジズム、共依存パターナリズムと幅広く、根深い。

にも拘わらず、

https://anond.hatelabo.jp/20180709065932

でも明らかにしたように、患者一般はもとより、日本看護界においては無教育無知蔓延していると言ってよいだろう。

補足

https://anond.hatelabo.jp/20180709203858

参考

https://anond.hatelabo.jp/20180709220712

anond:20180709002136

マッチングアプリ出会うことに関して男女の認識の違いと言えば「女は大前提としてマッチングアプリ出会うのにはリスクコストが発生すると認識している」というのがあると思う

まり女は既に何らかをマッチングアプリサービスに支払っている感覚で待ち合わせ場所に来てるんだよ

その支払いをペイできるメリット提供してくれる相手じゃないと継続する気にはならんのだろうな

2018-07-08

anond:20180708123336

英語文化圏にはABCソートという英語文化があるんだよ、そっちの方が英語文化圏にはフラットだとわかりやす

日本でもあいうえお順があって、そこに階級順位関係が無くフラットだって理解するだろ

じゃあABCソートを使わず、性への配慮大前提の性問題に対してLが先に来た理由は何なんだ?ということになる

さらに言えば何故それをLGBT界隈は疑問を投げかけないんだ?となる

anond:20180708121651

全体の性に配慮大前提でレディファースト考慮するならBTLGかTBLGのはず

でも全体の性への配慮よりも先に女性への配慮が来ちゃったのは間違いだと思う

anond:20180708112421

告白実行委員会」なんか見てたら、中高生女子の間ではああいうのはまだ憧れみたいだけどね。

幼馴染のケンカップルという王道もあるけど、接点が少ない相手をずっと影から見てて「好きでした」みたいのも多い

もちろん、ただイケであることは大前提

anond:20180708081450

まず、大前提として、大人告白しない。これは男女関係ない。

正確に言うと、よく知らない相手に対して外見だけで惚れていきなり「付き合ってください」みたいのは中高までしか成立しない。で、大人になってからもそれをやらかすので非モテ非モテなのだアイドルガチ恋するようなノリで一般人ガチ恋してはいけない。

相手増田関係が、いまどの程度親しいものかによるけど、たとえば、休憩時間に少し話すぐらいであれば、ランチに誘ってみるところからだし、ランチ仲間だったら夜の食事に誘う、飲みもありなら休日にどこかに誘う、そういうステップ必須だと思う。旅行お土産誕生日のお祝い、バレンタイン、そういうタイミングに小さいプレゼントを渡してみるとかね。告白を考える前に、そうやって少しずつ自分相手個人的興味があることを伝えていく。それぞれの段階で自分のことだけでいっぱいいっぱいにならず、相手に脈があるか見極めていく。

脈があるかどうかってのは、相手から自分の向ける好意の矢印と同じぐらいの矢印が帰ってきてるかどうか。具体的には相手から自分に対して誘いがあれば多少は脈があると思ってもいいし、付き合ってくださいって言うならそこからじゃないかと思う。

2018-07-06

揚げ足取り にやられた

増田わいせつ行為がバレないように殺害するなんて、最悪だな」

→「その言い方だと、殺害しなければいい みたいだぞ」

増田「そうじゃないけど、殺すことはないだろってことだよ」

→「それなら、わいせつ行為して、バレないように口止めするだけならいいみたいだ、って言ってるんだよ」

増田「もちろん、わいせつ行為しないのが当たり前、っていう大前提はあるよ」

→「そうだろ。わいせつ行為した時点で、無条件に最悪な奴なんだよ。殺害も最悪なんだよ」

増田「それは、そうだよ」

→「なら、二つ合わさったら最悪、みたいな言い方するな」

増田「うん」


揚げ足取り うるさいな、と思ったけど、

仮にわいせつ行為だけだったら、罪や刑は軽くなっちゃうんだよな。

最悪なのには変わりないのに。

2010年08月当時の日記NODA MAP 「ザ・キャラクター観劇

東京芸術劇場ホール

宮沢りえ,古田新太,野田秀樹,橋爪功藤井隆

美波,池内博之,チョウソンハ,田中哲司

今回はせりふが聞き辛かったな。

途中から耳が慣れて聞こえるようになったけれど

野田さんや橋爪さんが聞きづらいなんて事なかったのに。

劇場問題なのかな。

で、肝心の舞台ですが 重いです。

途中から気持ち悪くなるくらい重い舞台でした。

なので ちょっとまじめに書こうと思う。

昨日からずっと考えてた事。

好き勝手に書くのでご容赦を。

野田作品によくある2つの世界交錯させながら表現してく手法

言葉遊びを絡ませながら話は進んでいきます

ギリシャ神話カルト集団の内部。

そしてカルト集団は あのオウムベース

街の書道教室で紙に文字を書いていたはずの集団

神を名乗り 狂信的で盲目的な信者が増えていき

やがて みなが知るあの事件と同様の狂気へと進んでいく。

リアルタイムでそれも東京にいた私たちにはつらい題材。

なぜ それをわざわざ触るのか?

といいたくなる題材。

でも、今 野田氏があえてこの題材を取り上げたのだから

きっと何か意味があるはず。

なんとはなしに感じてた事だけど

もちろんそうじゃない人も大勢いる事は大前提だし

十把一絡げ に書いて申し訳ないけど

今の若めの世代の人たちって ちょっと 危ういなって思う事がある。

知識はあるけど倫理感が希薄

視野が狭くて近眼的。

自分で考えて自分判断する力はあまりもっていない。

興味ないことへの興味のなさ度があからさま。

逆に興味があることへの 距離感が近すぎっぽい。

頭でっかち感。

現代の閉塞感のせいもあると思うけど。

「解った上で」って事がない人が多くなっている気がして怖い。

「解った上で」やっている人とそうでない人。

「解った上で」がわからない人々=大人ではない成人=幼さ

から、建前として「社会貢献」とか「使命感」とかの

オブラートうまい事包んで誘導する輩が出てきたら

「カチッ」と ハマってしまって

簡単カルト宗教軍国主義暴走していきそうな危機感って

あるんじゃないのかなって ちょっと思ったりする。

で、舞台の話。

なぜ今 この題材なのか。

野田さんもそういった今の危うさを感じていているからなんじゃないかなって思う。

あくまで私の感じたことだけど

あの事件から15年

幼子だった子も含めれば

知ってはいるけどリアルじゃない人たちが成人になっていく。

そしてその子達の大多数は

オウム当事者たちと同じように 幼い大人

から 今のタイミング舞台モチーフとして取り上げる事で

どうして そんな集団が出来てしまって

どうして 暴走していく事になったのか。

現実から逃れて 安易に答えを求めて

目の前にぶら下げられる都合のよい作り話を

自ら考える事をせずに信じて盲目的に掴んだ幼い大人

これらをみて 感じて「考えて」欲しい。

こういうものは 「カチッ」とハマっていい代物ではないんだ。

という事を再認識して欲しいんじゃないかな。

「忘れるために祈るのよ。でもね、忘れきれないものが残るでしょう。

そのことを忘れないために私は祈るしかない」

忘れてもいいのだ と、それが時間だし 人間から

でも忘れてはいけない事が残るはず。

その事すら忘れる事がないように私は祈る。

このせりふが それを物語っているのかな。

からこそ 高校生1000円という席を設けたんだろう。

若い世代に見て欲しいんだよね。きっと。

今の時代の危うさ、恐ろしさを 野田さんも危惧している。

日本の良き倫理観も哲学思想希薄になってしまった現代

この物語は 間違って突き進んだ愚かな人々のストーリーだけど

決して 他人事ではない。

渦中に立った時に あっち側の人間になる可能性が誰にでもある。

私にも。

そして、その可能性の濃度が濃くなっている

今の危うさに気づいて何かを感じて考えて欲しい。

そんな野田さんの祈りにも似た想いなのかもしれない。

そう私なりに感じて考えて解釈した舞台でした。

いや しかし 重かったなぁ。

ホントはもう一回見たいけど、お金チケットもない。

いつもは戯曲とか買わないけど

新潮掲載されてるみたいなんで買ってみようかな。

そういえば、観客にエライかい声で独り言を言ってる人がいました。

あいう人は始めてだったな~。

2018-07-05

anond:20180705114202

抜ける=性欲

抜けない=性欲じゃない

という大前提が間違ってる

2018-07-04

Hagex無罪」を主張する連中―無関係な者を攻撃していたHagex

hagexさんに「問題」や「責任」を求めようとする全ての言説に反対します。

http://mubou.seesaa.net/article/460211645.html





Hagexさまは基地外殺害された可哀想被害者からHagexさまの批判未来永劫無限定にしちゃいけません」とかもはやHagex教だな。

まず大前提として、Hagexは「無関係一般人まで標的にしていた」という事実無視しちゃいけないんと思うんだよ

Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ブログ界の痛快ビッグダディ!? 八木仁平氏とその御家族ブログ活躍

 この記事では、以前からhagex氏が言及していた八木仁平氏とあわせて、特に何か悪いことをしたわけでもない彼の家族を「ブログ界の痛快ビッグダディ」といじって、晒し嘲笑しています

当事者だけならともかく、関係無いその"家族"までターゲット対象にして、"家族"のプライバシーまで暴き立てて揶揄し、全世界に発信していた事まで"良心的なネットウォッチ"で括り、"ネットの悪を裁く愛と正義ネットウォッチャー"に仕立て上げるHagex教徒は頭がおかしいんじゃないのか?

Hagexさんが標的にしていた人は叩かれても仕方ない奴らばかりだった」

特にこの言い草をよく見かけるんだが、じゃあその"家族"も叩かれても仕方なかったとでも?????

イケハヤはあちゅう出産した責任そいつらの親は取れよ」という事ですか??????

狂ってるな。


Hagex無関係人間まで巻き添えにしようとする、市民生活に対する"脅威"だった事までも隠蔽し美化しようとしないでください。

Hagexのこういう行いこそ、「殺された人はノーカンノーカン!」なんて虫のいい誤魔化ししないで後世までしっかり伝えていくべき。


追記

id:Akanekomaruhei その記事炎上したけど、何で公開してるブログ紹介して怒られるんだろ…未だに腑に落ちない。それより前にも八木氏について“家が金持ちから…”て書いてる人もいたか結構知られた一家なんじゃないの?

結構知られた」って何を根拠に?仮に知られてたなら無関係でも一緒に叩かれて良いと???ていうかそんな不確定な情報でもってHagex反社行動を擁護しようと思ったの???

そんなにもHagex行為は何から何まで肯定しないといけないのか??????


Hagex人殺しててもお前はそうやって擁護するんだろうな

キチガイ



id:zyansu 単純な話 自分は殺されたくないから殺した奴が悪いって当然じゃない?

id:kanekoshinichiro 殺される理由は何も無かった。ただ汚れていただけで。

id:xevra 殺人犯とは関係ない事例並べてどうすんだ? 例え間接的に殺人犯動機に繋がったとして刃物で滅多刺しにする理由になるのかね? 殺人犯擁護するのやめろよ。

id:hizakabu 低脳先生が殺そうと思った理由とは関係ないと思う。



予想通りのHagex教徒擁護だな

俺、一っっっっっっっ言も「低能先生は悪くない」なんて書いてないよな?????????

ちょっと本文しっかり読み返してくんない?????それとも日本語も読めないんですか?????????

話の矛先逸らそうとしてるよな絶対

だいたいid:xevraてめえ人の事言えんのかよ屑

普段言動無視して都合のいい時だけ常識人気取るんじゃねえ池沼

お前もさっさと死ねばいいんだよチンカス野郎

チンカスがいっちょ前に呼吸してんじゃねえ

2018-07-03

anond:20180703105421

体脂肪率筋肉量もかけや

ごめん、把握してない。

タニタ体重計で、安物だけど信用して良いのかな?

骨盤リセット、前やったときは1kg痩せたんだよね。

効果あるかなぁと思って…。

お前がやるべきことはちゃんと測れる体重計を買うことだ。あとは毎日同じ時間に計測、記録。1週間単位見直し

大前提は消費カロリー摂取カロリー これだけだ。糖質制限とか馬鹿やるなよ。極端な摂食も駄目だ。

必要以上に食うな。食いたいなら運動しろ

今日からきっちり測ってくよ!

極端に抑えたらリバウンド確実だもんね。ちゃん健康面も考えるよ。

ありがとう

anond:20180703101300

体脂肪率筋肉量もかけや

お前の消費カロリーからなきゃ、お前のプランやっても痩せないんだよ

糖質制限とか舐めたこと言ってんじゃねえよ。お前の消費カロリーより少ない食生活やれば良いんだよ

隣駅まで歩く?1万歩とか8kmだぞ?骨盤リセットとかソースの少ないインチキレベル

お前がやるべきことはちゃんと測れる体重計を買うことだ。あとは毎日同じ時間に計測、記録。1週間単位見直し

大前提は消費カロリー摂取カロリー これだけだ。糖質制限とか馬鹿やるなよ。極端な摂食も駄目だ。

必要以上に食うな。食いたいなら運動しろ

2018-07-02

それでもアスペ体育会系よりヤバい犯罪を起こす

https://anond.hatelabo.jp/20180702130449

言っちゃ悪いが、生まれついて社会に出るまでコミュ力が磨かれたDQNいじめっ子

横暴だし陰険陰湿なところもあるかもしれんが

一線を越えるところまでは絶対に行かないのだ

コミュ力がないくせに願望だけは一丁前で現実うだつが上がらず折り合いつけられなくなって承認欲求暴走した陰キャアスペ職場で大問題を起こしたり

もはやテロリズムレベルの凶行を始める

リア充DQNゾンビPC技術使って冤罪でっち上げ警察相手に挑戦状を送るサイバーテロなんかしたか

エリートDQNが道端歩いてる女児を車に連れ込んで、文章にするのもおぞましいほどの暴行した挙句殺害して捕まったなんて凶悪犯罪をしたやつが一人でもいたか

現状で満足して生まれも育ちも真っ当なリア充上級国民DQN

トラック秋葉原ホコ天に突っ込んだ挙句に通行人無差別ナイフで刺し殺したなんて事件があったか

悪で強いというのと、性根が腐って陰湿狂気を爆発させるってのは相関関係にはないんだよ

こういう陰キャに限って今までいい子で生きてきたのにと愚痴るが

悪いことしないのは人間として当たり前の大前提で、そんなもの長所でも自慢にもなんねーんだよ

逆に言えばそれって悪いことしたいけどする度胸もないというだけで、悪の限りを尽くしたい願望はあるって自白しているようなものだろ

自分アスペコミュ障空気読めなくて嫌われて、疎まれて当然、おまけに性根は邪悪ですなんてクズが一丁前に人間扱いしろなんて健常者である人間様に、人間以下の出来損ないが押し付けんじゃねえよ、わかったかゴミ

2018-07-01

おじさんが視界に入らない

http://b.hatena.ne.jp/entry/gendai.ismedia.jp/articles/-/56258

KoshianX この背景にはアメリカ蔓延するカップルで行動するのが大前提みたいなカルチャーがあるとは聞くけどそこまでは言及してくれなかったのか。「視線を向けられない人たち」は日本でもかなりくすぶってるだろうな……

この「視線を向けられない人たち」という言葉で思い出した。

私ずっと「おじさんってみんな犬飼ってるな」と思ってたんだけど、実際は「犬の散歩してるおじさんしか存在認識してなかった」んよ。

「犬とおじさん」がセットなら犬が気になるから見えるけど、あと職業上の能力のあるおじさんも認識するけど、「付加情報のないおじさん単体」だと見えない。

そういう属性の人の、視線を向けられないデメリットっていうものは、もちろんあると思う。

でも視線を向けられる方にもデメリットはあってね。

女性視線が向けられやすいのも、「精神癒し機能性的幻想叶え機能家事機能・稼得機能出産授乳機能育児機能」を期待されているからだし。

期待に応えられないとボロクソに叩かれる。視線を向けられるってそういうことでしょ。

もっと極端なこと言うと、安倍晋三は力を持っているし注目をされているけど、凄まじい中傷を受けている。

視線を向けられないデメリットを嘆いている人は、安倍首相が受けているような期待と注目と罵倒はたいしたことがないと思ってるのかしら。

自分があの立場を得たなら、注目と期待をポジティブに受け止めて、尊敬好意だけを得られると思ってるのかしら。

尊敬好意が欲しいなら、他者が求める機能を持てよって私は思ってしまうけどね。そして機能を得たなりの苦しみが待ってる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん