「役職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 役職とは

2018-06-21

俺は家庭の経済的事情から進学できずに高卒で働いてた

割と大きい企業だったので学歴差別は明らかだった

高卒大卒仕事内容は同じなんだけど

高卒はどれだけ仕事できても役職なしだったけど大卒はすぐに昇進してた

給料高卒10年目でも大卒1年目には勝てないしな

ボーナスもっと差があった

紆余曲折を経てその会社退職したんだけど

学歴コンプレックスはずっとあった

結局、通信制大学へすすんで卒業できたのは37の時だった

当時の所属していた会社学歴関係なかったので別になにも良い点はなかった

でもスッキリした

2018-06-19

私は呪われているかもしれない

何処にも書けないのでこっそりと書きたい

自分IT系運用監視業務に就いている。

ファイアウォールとかルータが壊れたとかそういったのを検知したら

現地に作業員さんを手配して一つ一つ指示をしつつ直すってお仕事

1日に1件とか2件壊れるというのはまぁありうる。

しかしながら役職者を集めての対策会議が開かれるレベル故障ってのは滅多にはないはずなんだ。

なんでか知らないけど私が出勤するタイミングはそれが多い。

自分が勤務しているときに4回会議が開かれるのはそれこそあり得ないレベルの引きだと思う。

対策会議自体災害時にも開催される。

ある程度の震度地震が発生した場合会議が開かれるわけで、

今回の大阪地震でも開かれているはずだ(その日は非番

何が言いたいかっていうと明日は私の出勤日だ。

この記事を全部読んだ人は私の出勤日に地震が起きないように祈ってほしい。

私は死神だの疫病神だの言われたくないんだ。

2018-06-12

anond:20180612173504

夫の立場役職によりけり

あと、企業ヒューマニズムモラル常識駆動していない

企業には、その場の人間が従うべき「掟」のようなものがあり

それを遵守し貢献できる人間地位を確保する

大きなムラ社会が、企業実態ですよと

これを認識できているかどうかが、この件を理解するカギとなる

理屈では、あなたの仰られることに理があるとは思う

ただ、それがムラ社会の掟を蹴り飛ばしていたらどうか

10人、20人のリソースを投じて行われる会議が定常的に行われているとして

その欠席者は理不尽評価を下げられるとしたらどうか

迷子危機度合いをその、会議参加者了解して頂けるだろうか

文章では、丁寧に説明いただいていると思うのだけれど

私には「良く分かんないけど大変かもね」程度のイメージしか沸いてこない

これを会社で、夫がスケジュールを蹴飛ばして了承を得るには

どのようなステップを経れば実現可能だろうか

もし今後の家庭のあり方を望ましい方向に進めたいのであれば

このような想定をし、対策を立てていくしかないだろう

ほんと、俺もこんなのバカらしいと思うんだがね

複数他人がお互いを了承して仕事を進めようとすると

何かしらのヘンなルールが出来ちゃうんだよね

2018-06-11

日大アメフト問題 内田監督役職なくなる

監督役職なくなる」の韻を踏んだ焼き方な……

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180611/k10011473071000.html

ここまで火炙り一直線だと流石に怖くなってくるな……

2018-06-08

anond:20180608211526

アパッチとかあれば結構いい線行けそうな気もするが

戦国時代といえど政治世界なのでどうだろうな

裏切りとか、公家から嫌われて役職貰えなかったりとか

2018-06-07

日本映画業界って終わってる

とにかく長いよ。

撮影業界希望を持ってる若い子に、やめとけって意味で書いてみた。

映像業界撮影スタッフとして五年いた。

テレビ映画って華やかで楽しいイメージを持たれがちだけど、圧倒的なブラック

よくブラック企業が〜って言われるけど、労働違法性過酷さなダントツブラックだと思う。(サラリーマンとしてブラック企業で二年働いた上での比較

休みなんてない

作品に拘束されたら撮影間中休みなんてない。例えば四ヶ月間拘束されたら一日も休みなく撮影撮影撮影(撮休日というのが一週間に一度くらいあるが、その日も準備で拘束される、撮影がないだけ)

お金のない作品なんかについたら、スケジュールに余裕がないから、朝は5時に集合、6時に出発、ロケ現場で8時から撮影、日が落ちる6時には撮影撤収、戻ってセットで撮影か、ナイター撮影がある場合天辺を越える。

例えば22時に家に帰ったらまた次の日は5時に集合、これが何日も繰り返される。

とにかくプライベートなんて存在しない。

スケジュールの急な変更なんて普通明日のことは前日にわかるし、例え一週間のスケジュールがでていても一週間後のことなんて確約できない。(天候でスケジュールは変わるし、撮影が順調に進まなかったらどんどんスケジュールはきつくなる)

から、ここ五年、友達との誘いはとにかく断ってばかりだった。

今日飲める?」っていう誘いを、わからないと言って断るのが一番辛かった。

からないってなんだ、今日飲めるかどうか、そんなこともわからないのか。

撮影17時に終わる予定だが、撮影は押すかもしれない、予定通りに終わるかもしれない。17時に終わるとスケジュールには書いてあるが、撮影が押し押して押してなぜか22時に終わることもある。馬鹿なのかスケジューラースケジュールを立てる人、毎日、毎週、一ヶ月のスケジュールは紙で配られる)、そんな甘い読みでスケジュール立てるんじゃねえ!だったら最初から22時って書いておけ!17時に終わるって書いたから、お弁当を頼んでなかった制作部の女の子が慌ててコンビニに50人分のおにぎり買いに行ってるだろ、可哀想に!!

もちろん飲みにはいけなかった。

老害が多い

とにかく高齢化社会

以外に思うかもしれないが高齢化社会年功序列

この業界違法性の高さの原因がフリーランスが多いってところにある。

カメラマン監督デザイナー制作部も、とにかく上の役職のやつらがやめない。70代になっても現役、トップ退職とかないからね。

から、60代になって始めて監督やる人や初メインカメラマンとかふつうにいる。

若い奴らはとにかく弟子入りしたら我慢我慢我慢ジジイどもが死ぬはいデビュー。60代で初メインとか感性死んでるだろ。

海外を見てみろ、どんだけ若い人材活躍をしているか!?

映画テレビエンターテイメント世界なのに、辛く地蔵のように耐えて、50、60代でデビューして、温めてきたアイデア面白さなんてあるの???

もちろん20代や30代でデビューする人もいる。そういう人は、脚本自主制作で賞を取っている人が多い。若い監督自分の同期の若いカメラマン殆どカメラマン経験なし)を起用して映画を撮ったりする。もうそしか若手で映画を撮れる機会なんてないんだよ。

今の映像業界弟子入りみたいな形で名カメラマン、名監督の下についたって、こき使われて、いつまでたっても下っ端のまま。運良くチーフになれたって、プロデューサーに気に入られなければデビューできるかなんてわからない。50、60代でデビューできるのも一握りなんだよ。

お金がない

とにかく五年間で一番聞いた話がこれ。

お金がない。予算削減。

お金がないから良い映画が取れない、そんなお金がない映画で客に見放される、お金がとれない映画お金は払えない。

老害が多いって言ったけど、お金がないお金がないって一番いうのはこの爺さんたち。

「昔はよかった、お金があったからこんな豪華なセットが建てられた、お金があったからこんな挑戦的に作品が撮れた、今の日本映画ダメだ、これから中国だよ」

ジジイのボヤキがとにかくうざい。

そんなに日本映画はだめだと嘆くならとっとと辞めろ。

暴力暴言

蔓延暴力パワハラ

昔より少なくなったと老害はいますが、普通に殴られますけど?

頭を叩かれるのと蹴られる暴力に入らないらしい。平手打ちはよくされる。

暴言もすごい。

死ねクズ、早く辞めちまえ、暴言暴力の嵐、自分たちも下っ端の時に受けていたか感覚マヒしてるんだろうね。

若手の失踪者多いんだよこの業界

逃げたくなる気持ちもわかる、殺される前に逃げろ、って感じ。

ちなみに俺は土手で作業してたら背中蹴られて土手を転がり落ちた。先輩は笑ってた。異常すぎる。


とりあえず総括すると、

撮影予算がない、慢性的な金不足によるこの業界への先行きのなさに対する鬱屈とした空気、若手の成長を阻もうとする老害パワハラ、謎の年功序列蔓延暴力、なにより奴隷のような長期拘束っていう感じ。

まともな奴から辞めていく。

だって外には普通仕事沢山あるし、売り手市場から。こんな業界辞めたって生きていける。

最近の若者根性がないってジジイ達は言ってるけど、若者を育てる気がないし、若者希望搾取して奴隷のようにこき使ってることに気がついついない、自分たちもそうやって育ってきたから。奴隷のように扱うのを権利だと思ってる。

でも昔と違うんだよ、こんな環境まともな奴ならいつくわけない。

今はネット配信もできる、自主制作やすカメラも安くなっている、撮影業界で下積みしなくても、デビューできるやつはできるんだよ。

どの作品に行っても、現場に若手がいなくて苦労しているのをよく見る。

そろそろ気がついてくれ、少なくとも今の撮影スタイルはとっくに崩壊してるってこと。

息子の学校に行った人の話を見て

今でも時々、卒業した高校へ行く。

自分でも高校へ行きたい理由がわからなかった。それだけ嫌な記憶しかなかなかったから。

でもお前たちが認めなかった俺はこれだけ立派になったぞと主張したかったのだと思う。

奴らは成果ではなくプロセスを重視した。

どれだけテスト模試で成果を出してもプロセス(提出物や授業の態度)が間違っていたら評価されなかった。

評価されなかったけれども、その高校の中で最後まで成績は上位に居続けた。

最後には高校の実績のために受験料と交通費高校負担して行く気もない大学をいくつも受けた。

大学卒業して外部の大学院に受かったとき高校へ報告しに行った。

就職したとき高校へ報告しに行った。

就職後、博士課程を修了したとき高校へ報告しに行った。

その後もたまに高校へ行って近況を報告している。

就職してからは成果しか問われなかった。

僕がどれだけ頑張ったかなんて顧客には関係ない。顧客価値を与えられたかけが全てだ。

一年目のときに衝突した15歳上の仕事のできないおじさんがいた。彼は役職としては僕より上だけれども、今や指揮系統は僕が上だ。

彼が仕事ができない理由が、上に立ってすぐにわかった。彼は仕事完了要件プロセスしか見ていない。仕事完了するのは所定のプロセスを終えたときではない。製品顧客の期待を満たしたときだ。

結局、最終的に評価されるのはプロダクトが全てではないだろうか。

もちろんプロセス品質プロダクトの品質に影響を与えるけれども(ISO14001もそう言ってる)、でもそれだけで十分とか、それが全てだと思い始めると本質を見失っている。

世の中の教師自分の思う正しいプロセスが全てである押し付けるべきではない。

正解には様々な方法でたどり着ける。そして正解にたどり着くための、各個人にあった方法提示するのが教師の役目なのではないか

元増田(元が消えていて引用できないが)の息子は教師が思う正しいプロセス押し付けらた被害者しかないんじゃないか

2018-06-06

パワハラ豚野郎が超出世していた話

もう10年以上前の話だ。某上場企業エンジニアとして働いていた。

その自分所属する開発部門担当部長という役職おっさんがいた。

そいつが絵に書いたようなクズで、下の人間には偉そうにし、上にはヘコヘコごまをするような奴。

毎日下の人間をいじめていたのだが、自分特にいじめられていた。

当然みんなから嫌われていた。でも超ごますり豚野郎なんで、そいつよりさらに上の役職の人はそいつを気に入っていた。

40にもなろうというおっさんが毎週月曜日少年ジャンプを片手に出社してくるようなクッソキモいゴミ人間のくせに、自分デザインの本を読んでいたときがあって、なんでエンジニアのおまえがそんな本読んでるんだ?おまえは何になりたいんだよ?とバカにされた。

自己啓発系の本を読んでいれば、そんな本読んでるからおまえは駄目だんだよと馬鹿にしてくる始末。

少年ジャンプ豚野郎に言われたくねーよ。

こいつのパワハラは日に日にエスカレートし、自分はひどいうつ病発症休職し、復帰後も体調が優れず退職することになった。

そして人事からはそのパワハラはもみ消され自分勝手に体調崩して自己都合で休職したことにされた。この会社、潰れろ。

今日その会社話題がふと出たので、調べてみたら人事異動についての告知があり、そいつ支社長ポジションまでいつの間にか出世しており、さらに今回の異動で統括部門副部長にまでなっていた。

自分が当時慕っていた優秀な人達名前全然見当たらない。他にも人の手柄を自分のものにすることが得意なやつも、立派な肩書をもらっていた。

ちなみにヘコヘコ媚を売られていたそいつ上司だった人はかなり前から副社長になっていた。

なんで日本企業ってそういった政治力にすら劣るごますりパワハラ豚野郎出世するんだ?

から衰退するんだぞ。その会社株価ガッツリ下がっていれば面白かったがなぜかそこそこ上がっていた。げんなり。

あー、会社名とその豚野郎名前を出したい。

仕事における男女平等はいいけど女性優遇はやめてほしいという弊社の事例

この4月から部長職に昇進した。

弊社の評価制度は多面評価を敷いているので、

部長→部下評価は部下⇔部下よりは比重が多く置かれているとは言え、

基本的には部下同士も相互評価を行うことで、

部長から一方的査定ではありませんよ、ということを謳っている。

で、間もなく四半期の査定が来ることもあり、

部長側として初めて多面評価をすることになったので上級職向けの資料が配布された。

そこでわかったのは、会社女性評価下駄を履かせていたこと。

役職にもよるんだが、ヒラ(~5年目くらい)だと10段階で一旦評価された後に

女性だけ1~2段階上になるようになっていた。

いやいや、それは男女平等か?

もちろん会社としても女性管理職増やしたいのはわかるけどさ。

2つ上がるってのは本当は評価が1つ上だった男性よりも評価が上ってことになる。

かに前々から「こいつ部長職のくせになんでこんな仕事できないんだ?」

って思うことはあって、部長職の男女比とそれを思う比率は逆ぐらいだったんだよ。

もちろん女性でも仕事めっちゃできる人はいるし、

男性でも何回言っても覚えないミスしまくりのやつもいる。

そういう男女でどっちが優れているとかって話じゃないんだよ。

無理やり評価下駄履かせて女性管理職やすんじゃなくて、

しっかり女性管理職を育成してくれよ。

ってここまで書いてて思ったけど、

男って相手が女だと評価を落とす傾向にある、みたいな論文があったので

そういうのを考慮に入れているのかもしれない。

2018-06-05

現場のことを何も分かってない管理者』にされてしまった

気づいたら派遣先でそういう役職に収まっていた。

どうしよう。

「俺、死んだほうがいいのかな」

その昔自分が『こんな奴は死んだほうがいい』と思っていたまさにそのポジション自分が今いる。

やるべきことは裸足で逃げ出すことなんだと理性は分かっているのだが、感情は「もしもそんなポジションに立って、ロクに引き継ぎもせず逃げるならそんな奴はいます死ぬべき」を連呼してくる。

下手に逃げ出したら、死ぬまでこの感情に付きまとわれそうだ。

立ち向かっても俺の感情が俺を殺しに来る。

逃げ出しても俺の亡霊が俺を取り殺しに来る。

さて、どうやってこの状況を昇華して逃げ切るかだ……。

セコくてキモいおじさん

あの上司割り勘だった、セコー

って上司文句言いながら、割り勘にする先輩(15歳以上年上、役職上)ってなんなの?

2018-06-04

大学事務愚痴

Twitter教員が「事務に言われて一番衝撃的だったのはそんなに自腹切るの嫌なんですか」みたいな話をしていた。それに「事務も自腹で事務用品払えば」みたいなクソみたいなリプが付いていた。

もちろん、業務での出張で自腹を切ってもらう自体は避けたい。避けたいけれども、大学お金がないし、手続きが小うるさい(いつになったら河野太郎効果は来るんだろう)。

大学の経費の目的は大きく分けると4分類できる。教育経費、研究経費、管理経費、(あるところは)病院だ。その中で最初に削られるところはどこか。有能な経営陣のみなさんはまず管理経費から削ろうとするだろう。実際、管理経費が削られたことで、外部委託事業非常勤職員が増え、大学が大量の低賃金労働者を生み出している(労働問題の話をしている大学先生はお願いだから自分の足元をまず見て欲しい)。

事務が少ない給料から自腹をきる、なんてこともままある。経費がないから、出張行ったのに一部しかでないこと、接待用のお茶お菓子などを職員の懇親会費で出していることだってままある(大学が認めてくれないから)。経費申請しても通らないから、自分ちょっとした備品を買って来ることもままある。

もちろん大学先生研究運営においては似たり寄ったりだったりするし、事務だけ無理してますよーなんてとても言えないけど、多分「そんなに自腹嫌なんですか?」って言葉は、事務も含めて日常的に自腹当たり前みたいな不健全環境常態化して出てきた言葉じゃないだろうか。

もちろん大半の先生はそうした事務の窮状を分かっているから、気を遣ってくれるのだけど、校務をしてない先生に限って事情を知らないので、Twitter事務が酷いアピールをしたがる。

こちだって先生の校務負担を減らそうと、事務である程度絞って整理するのだけど、何せ裁量権がないので最終的には先生判断を仰がないといけない。

なので、どうしても校務負担はお願いしないといけないのだけど、校務は役職を逃げ回る、仕事をやらないことで(結局他の先生がやることになる)、結構逃げ回ることができる、

なので、校務をしてない先生というのはある程度はいて、そういう先生に限ってTwitter(ry

こんなところで愚痴っても仕方ないのだけど、Twitter大学運営について適当なこと言ってスノッブ院生からチヤホヤされている先生みるとホントに嫌な気分になる。

2018-06-02

anond:20180602212227

本来労働組合のあり方は、この40年ですっかり変わってしまった。

まず、大企業では何年間か労働組合役職に就くと社内で出世する。

そりゃそうだわな。

労働組合役職についたら出世できない!となったら、誰も役職に就きたがらない。

から、円滑に労働組合活動を進めるために、労働組合役職についたら出世させるという暗黙のルールが出来上がった。

その結果、経営陣の中に労働組合出身の者が現れ、労働組合経営陣は対立しづらくなった。

そこで経営陣は新たに正規社員非正規社員というグループ分けを作り出し、

労働組合正規社員待遇を守る活動に専念させるようにした。

経営陣VS労働組合 という構図から正規社員VS非正規社員へとすり替えたのだ。


こいう背景があるから労働組合評価されていないのが現状。

無職になった

表向きブラックに見えないけど中はブラックだった会社を辞めたよー!ヒャッハー

仕事していた時は口内炎だらけで何を食べても痛いとしか思えなかったのに、今はペットボトルの水さえもうまい

あんまり書くとばれちゃうので全部は書かないけど、経営者ガンガンに媚びないと

何年勤めて実績挙げても、手当つきの昇進ができなかった! 昇進と引き換えに幹部連中は皆、離婚した!

残業していても経営者に呼び出されたら駆けつけて、持ち上げながらガンガン酒を飲んで媚びるとか無理。

粛々と業務をこなしていたら、手当なしで肩書きだけつけてクライアントクレーム処理をしろと言われた。

離職率が大変高い会社でしたからね。引き継ぎもせずに逃げてく営業も多くてクレームは多かった。

あとそれをわかってて無理難題押しつけようとしてくる輩もいたから。

当然、断った。

からさまではないけど冷遇がはじまった。

業界のことを何も知らない、バブル脳の抜けきらない初老をどこからか連れて来て役職を与え、

飲み過ぎて終電を逃しても、タクシーチケット使い放題で帰宅できていた時代の自慢話を聞かせてくるだけだった。

結局クライアントからクレームバンバンきた。契約切られ放題、売上下がり放題。

なのに決算すると黒字になっている!ふしぎ!

(返金とかそういうのを全部翌年にまわして目標値を下げるというアレな手法だった)

初任給に毛が生えたくらいの給料しかなく、激務の中、病院通いが途切れなかったせいで貯金あんまりない。

就職活動をしなければと思って転職サイト登録したらスカウトメールけっこうきた。

技術職はどこも人手が足りないんだろうな。

転職サイトも冷静に見ると駄目なことを書いてる会社がけっこう多い。

ソースコードを見ていたら終電を逃してしまった!そんな経験がある方大歓迎!

これ、トラブル時に解決するまで帰らせてくれないパターンだ。気をつけろ!

実務経験3年以上の条件なのに年収は300万〜400万

他の募集職種を見たら関係職種全部募集してる。なにかあったにちがいない。

経営の神と言われる○○氏に師事し、○○氏をしてもっとも優秀と言われた経営者の元で働いてみませんか?

はーん。27歳で。

○○氏(ぐぐったらあまりよくない界隈のヒト)に取り入る才能はずば抜けてるな!

友達感覚社長と話せる!季節のイベントも多数実施

これ、あれだろ。若手とかにコスプレさせてなんかダンスとかさせたりするんだよな! 業務時間外に練習するやつや!

レガシーブラウザIE6等)の対応経験がある方

お、おう……。これ、どういう意味なんだろうな? 今も対応してるのか、キャリアの長さを求めているのか。

とりあえず危うきには近付かん!

そういう変なことを書いてない企業にいくつか応募してみることにした。

退職を知った取引からも連絡をいくつかもらった。

とりあえず、やれるだけやってみようと思う。大丈夫だ、あそこに比べればどこへ行っても天国だ。

2018-05-30

anond:20180530160900

収入の多い職や役職って勢いでの出費がけっこう嵩むから

ゼータクしてるつもりではないのだけど、なにやらやたらとコストがかかるステージに乗ってしまパターン

一度そこに乗ってしまうと、そこから降りるのは清水の舞台から滑落する覚悟必要



貧乏で例えるなら「働くようになってから自炊できなくなって食費が増えた」みたいなものだと思ってもらえればよい、働きながら無職レベル自炊は無理よね

2018-05-29

監督なんて今まで役職ついてたくさん給料もらってきたんだから今辞めても問題ないでしょ

コーチ日大系列がなんかしら面倒みてくれるんでしょ

2018-05-28

無意識女性差別してしまった

ある件の問い合わせと相談をしたくて、とある企業サポート窓口に電話をかけた。私は一般個人客という立場である電話に出た方に要件をいい、代わって電話口にでたのは女性だった。私はいくつかのことを質問し、しばらく説味を受け、そして相談した。電話して15分くらいたっていたころ、私は「すみません、受付の方ではわかりませんよね」と言ってしまった。最初に受付から代わったことをすっかり忘れていたといえばそうなのだが、その原因は、相手女性だったから。女性なら重要役職についていないだろう、受付さんだろう。と無意識のうちに判断してしまったのだ。ひどい女性差別をしてしまったと思った。もちろん平謝りした。こちらが顧客ということもあってか、担当者の方は嫌な態度一つ見せず対応してくれた。普段、私は自分女性ということもあって、この手の女性差別には積極的に反対してきたのにこの有様である。つらい。担当者の方に女性差別された経験をさせてしまった。

アリが働いている≠職に就いている

人間社会においては、働いてなくてもエライ役職の人がいる一方で、

家事介護で朝から晩まで働く人がいるので、

例えるなら就職しているか関係ないですよね。

https://anond.hatelabo.jp/20180528121913

2018-05-27

自頭のいい元マイルドヤンキー地雷

自分仕事トラブルになるのは大体このタイプである

プライベートではまず会わないし合わない層。

この人たちの何が問題って普通の人のふりして社会生活に溶け込んでいることだ。

パッと見、気のいい人たちで話も面白い、ノリもいい。しかし急によく分からないポイントで怒り出す。

しかもついこの間まで和気あいあいとやっていたのに、だ。

大体怒るポイント共通していて、「そんな対応するなんてこちらを見下しているのか」というもの

しかも怒り方がすごい。瞬間湯沸かし器のように怒鳴ってくる。え、さっきまで普通だったのに。なんか超怒鳴ってくる。

いやいや、見下してる云々は貴方勝手勘違いしただけで対応仕事上やむなく、です。

とは言えず、ああ至らずすみません、ご指摘ありがとうございます、という魔法言葉で切り抜ける。

すると向こうは満足気に「これからは気を付けてくれ」とか言って電話を切る。

向こうはスッキリたかもしれないが私は無駄フラストレーションが溜まる。向こうは私に怒鳴ったことはすっかり忘れてまた普通に接してくる。イライラする。完全にいじめっ子いじめられっ子の構図である高校生か。

何が言いたいかというと、こういう人達は一目でヤバいと分かる目印を身に付けて欲しい。

パッと見てヤバそうな奴なら、こちらも心の準備ができる。特に気をつけて接しよう、と。

だが元マイルドヤンキーで自頭の良い奴は、一般企業に潜り込んでしまっている。製造業に多く、第一印象面白くて気のいい人達である

ここが問題なのだ

いい人っぽく見えるけどいい人じゃないのだ。

いい人が持つ心の余裕が全くない。

彼らは自頭が良いが故にヤンキーよりはちゃんとした会社に入れる。しかほとんどが高卒またはそれに準ずる大学卒なのでそこそこの役職に留まりがちである

自分の方が明らかに能力もあって要領もいいのにぼーっとした使えない奴らがどんどん出世していく。何であんな奴らが。くすぶる想いはあるものの、会社を辞めるという選択肢はない。だって学生時代につるんでいた奴らよりは良い場所にいるのだから

自尊心は高いのに自己肯定感が低い。

その心の余裕のなさが、「見下されている」と勝手勘違いする理由なんだろう。

と、ここまで書いて気付いた。やっぱり私、彼らのこと見下しているわ。

2018-05-23

anond:20180523135524

しょせんサラリーマンだよ

与えられた役職の中で解雇されない範囲でどれだけ快適に威張れるか

anond:20180523101633

うそう。広報責任者コメント法務とか弁護士と調整して問題ない形で発表する1職員に過ぎない。いろいろ喋りすぎというか、責任者パワハラされてるんだろうな。プロ野球球団広報なんかはそれなりの役職の人だし。

2018-05-22

anond:20180522142629

からデータは何処にあんの?

明らかなデータソース貼ってくれよ。

あと、雇用機会均等法があるのは良いが

収入格差あるのは知ってるよな?まさか知らないとは言わないだろ?

男の方が役職つく確率いからな。昔ながらの会社が今でもあるように。

2018-05-21

anond:20170806230604

>1年目の新人が、いきなり1人で客先常駐になり、会社名の違う人間から無理難題押し付けられる。

経験値が低く、自己裁量もできそうにないエンジニアなら「実質派遣」と見なされる可能性は高いと思います

問題なのは経験20年。勤続15年。理工系大学卒。所属会社役職付き

のような、経験豊富ベテランまで

『ひとりはダメ!』

という、現実無視した思考停止押し付けをされる場合です。

そもそも受入先は、メンバー構成

エンジニアが1名不足している。経験豊富ベテランが欲しい。』

という状況であっても、「派遣」でしか受け入れられないという制約が課されることです。

契約当事者の甲、乙、技術者三者同意し、問題なく業務を進めているのに、労働局指導官が来て

『ひとり準委任ダメだ!』

というのは、営業妨害にほかならない。

厚生労働省は、現実を把握していない。

したがって、厚労省見解は、修正する必要があると思う。

誘いの断り方がわからない

最近昇進してから、飯や飲みや遊びの誘いの断り方がわからなくなった。仕事終わった後に飯に誘ってくる同僚くらいならまだいい、飲みたい日は定時退社せずにグズグズ時間潰しして「あ~今日はどうしよっかな~」とか誘い受けするやつ、各種コミュニケーションツールで反応があるまで今日飯食う?って順番に聞き続けてくる奴、自分用事他人用事すり替えて終業後のこっちの行動を束縛するやつ(これから飯行くんですか? だったら俺もそっちに用事があるんで一緒に行きましょう、みたいな感じで引っ付いてくるやつ)、エトセトラ、、、

昔だったら「何こいつ、いい年こいて構ってちゃんだな~」みたいに適当に遠目で見てたけど、肩書きだけでも人の上にいる立場になったら、恐ろしいことに公私混同がかなりの領分で発生してて、最近xxさん付き合い悪いよね、みたいなところから仕事モチベーション下げるやつが当然のように発生して、小学生かよと思うものの、結局しわ寄せは俺に来るから、顔色伺いの会をローテーション組んでいろんな人とやることになってしまう。

そうすると帰ってからやれることなんてシャワー浴びて寝るくらいしかなくて、じゃあ休日ぐらいは自分のためにと思うと、今度は休みの日くらい付き合ってくださいよ枠みたいな奴が沸いてきて、いやもう何歳だよ、土日とか出かけるの無理でしょと思っても、本音で無理だよ殺すぞとか言えないし、そうやって週7日大体飲みなり外食なりが発生した結果貯金は消し飛んだしエンゲル係数意味不明になって、自分趣味に使えるお金時間もなくなってしまった。なんなら休みがないので体調もボロクソだ。、

そいつらにとっては「たまに俺と飯食ったり飲んだりしてる」ぐらいの認識なんだろうけど、俺はいろんな奴相手にほぼ週の全部を散財してるようなもんだから生きていくことすら不可能になりつつある、もちろん今の役職につくときに多少は私生活犠牲することはあるかもしれないと言われたけど、それってこういうことなのか?? 働けば働くほど金も時間もなくなっていく、きつい無理、その無理は平日に突然病欠したりすることでなんとかチャラにしてるけど、それで休みすぎとか言われても困る、いや確かに休みすぎなんだけど、むしろ休みが少ないくらいだよ俺は、そうでもしなきゃなににも追い立てられることなく休むことができないんだから、。助けて欲しい、こんなことなら一生付き合い悪いヒラ社員として人生を終えたかった、、本当に金がないから無理と誘いを断っても、金くらい出すから来いよと結局予定を束縛されてしまう、そういう話じゃなくてただ休みが欲しい、折れて金を出されてしまうこともあるが、それは呪いのようなもので、金を出せば予定を縛れるという逆転現象にでもならないだろうか、おれは金だけ払うから1秒でも早く帰りたい

ほんとうはもっと適当でもいいのかもしれない、付き合いが悪いくらいで壊れる人間関係とか、働かないやつとか俺の妄想で、適当にやっても案外どうにでもなるのかもしれない、でもそれを保障してくれる奴がいない、おれの付き合いが悪いせいで仕事がポシャったりしたらおれの管理責任になるのかとおもうと回っている形を維持しなくてはならないのかとおもう、今も飲みの後で頭痛吐き気がとまらない、たぶん明日は休むことになるだろう

2018-05-18

幼児に接するなような態度で話してくるおんなのこなんなの

「そこらへんにポイしちゃだめだからねっ」

「ほらー、ちゃんということきかないからでしょー」

「またいたずらしたの、だめでしょ!」

「いうこときかないこ、きらーい」

てめー、年上だからっていい加減にしろ

仕事中になめてんのかよ

先輩かわいいからある程度許してたけど、流石に苛つく

てか、いま同じ役職じゃねーか、このやろー

飲みの席で、「増田くんって、こどもみたいだよねー、うふふ」とか言ってたけど、その感覚職場に持ち込まないで

調子狂っちゃうじゃん

せめて、後輩といるときはやめて!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん