「小動物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小動物とは

2018-12-07

anond:20181207022807

> 猫や犬を殺しただけで犯罪者予備軍だったり

いやそういう行為性的な興奮を覚える層が少なからずいるんだよ

酒鬼薔薇聖斗とかも結局そうだったでしょ

彼らの生来特質だったりするから、本当難しくて業の深い生き物だと思うんだけど

そういう性質を持ってこの世に生まれ落ちてしまったら本当つらいだろうよ

だがそういう人間社会に害をなす可能性が一般人より少し高い

彼らは殺人の前の段階として、小動物でそういうことする傾向ある(と少なくとも社会は思っている)

んでその次は力の弱い子供女性ターゲットになる

そんなやつが同じ地域に住んでたら、子を持つ親や力の弱い女性が恐怖を感じるのはいたって自然だと思うけど

2018-11-21

anond:20181121021314

増田さんが気に入らない小動物は全部「処分」するんですね。

怖いどころじゃない。

anond:20181121015615

親が飼ってたんであってお前じゃない

そんなこと言ったら犬が2倍・猫が4倍くらいに増えるわ

俺はお前が自腹を切れって言ってんだよ

自分給料時間を使って小動物を救うボランティアしろって言ってんだよ

お前みたいなバカが居るから管理されていない小動物が増えるんだよ

anond:20181121014124

えっ動物愛護って劣悪な環境飼育することなんですか?

小動物可愛いって言いつつ劣悪な環境と不真面目な管理で疫病を小動物媒体させて結局殺処分されるキッカケを与えるのが動物愛護なんですね

俺にはそんな非道なこと出来ないわ

anond:20181121013319

ああそう、それで?あなた動物が大嫌いで寒い土地に住んでる。

人は偉いんで他の小動物ストレスたまったら殺していいって思ってる切れやすい殺生好き。

そんだけだよね。

いやなら何も生き物がいない処ですんでみたら?似合ってる。

2018-10-12

[]

豪華三本立ての夢

第1章 : ポスタル2みたいな薄汚れたワールド内にたたずむきったねえプール

オカンと一緒に泳ぎに行く夢。ほかの客と入り混じるようにしてテキトーに泳いでいると、

股下ほどしかない浅いプールのはずなのに

何故か渦潮が発生し、オカンとほかの客のペットらしき小動物が飲み込まれる。

浅いプールなのでオカンは全く大丈夫そうだったが

小動物が飲まれると流石に危険だと判断した俺はとっさに小動物を掴んで救い出し、

ついでに母親も助けるためライフセーバーを呼び、救出。

第2章 : チワワ2匹と小熊がなぜか自分の部屋に入ってくる夢。

で、何故かそれを無心で受け入れてる俺…。しかし流石に小熊を自宅で飼い続けるのは困難だと思いたち、

俺の布団でぐっすり寝ている小熊を抱きかかえやんわりとベランダの外に追いやった。

チワワ2匹に関しては、とりあえず「おて」や「ふせ」などの芸を一通り覚えさせて

そのうち高値をつけて売りに出すつもりで、一時的に飼うことにした。

第3章 : 勃◯起器具を装着した親父と一緒に風呂入ってる夢

自分でもどうしてこんな夢を見たのかわからない…。これに関してはあまり思い出したくないのでノーコメで。。

2018-10-11

女教師物がフェミ的に正しいかというと、そうではない

男が教師役、女が聞き役というのは男が上で女が下という形だからダメって話があるけど、

じゃあ美人の女博士とか、かわいくて成績優秀な理系ガール図書館ガールがさえない男に教える構図ならフェミポリコレ的に喜ばしいかっつうと多分それも違うんだろうな。


男が教師役の場合は「男の支配欲を満たすために女が使われてる」と言えるし、

女が教師役の場合は「女に奉仕してほしいし可愛がってほしい男のマザコン欲望を満たすために女が使われてる(時には目上を腕力性的魅力で逆転魅了する展開にもなる)」と言える。

どっちをやっても、シスヘテロ男性消費者欲望を満たすために女性が出ているのは軒並みよろしくないって批判に繋げることができる。


どっちからでも批判に繋げられるのはなぜか。

それは男性消費者フィクション女性に対しても女性出演者に対しても簡単に好感を持てちゃうから、概ねどうやっても男にとって都合よく快楽をもたらす描写なっちゃうわけで、そのぶん「男の都合のよさや快楽のダシにするな」という批判簡単にできちゃうからなんだな。


ではなんで男はそんな簡単に女を好きになれるか。それはたぶん男は女に恐怖を持ちづらいから。

男は腕力や体格や生殖機能などの面で女性平均より強みがあるから、常にどっかしら余裕がある。なので女が生徒役でも教師役でも女王様役でも奴隷役でも「ハハハかわいいやつめ」って思うことができる。美人美少女なら尚更。

これは人類とイエネコ関係に似ていて、猫に目をひっかかれて深刻な猫恐怖の人がいるようにいじめ犯罪をされて女性恐怖の人もいるけど、多くの人類は猫に対し余裕があるので何やっても可愛いと感じるし、多くの男も女が何やっても可愛いと感じる。

男にとって女は小動物だ、猫ちゃんだなんて言うことは倫理的には決して許されないが、しか身体能力の差はどうしてもそれに近い関係を作ってしまう。喧嘩の強い不良にとってはヒョロヒョロナード男は小動物だし、ヒョロヒョロ君は不良に怯えてしまう。

きっと教育とか道徳とか以前の、自分より強いものには怯え、弱いものの前ではリラックスするという動物習性から自然と発生してしまものだ。


自然と発生するなんて言われても批判からすれば全く許せないわけで、日々傷つき怒りを溜め込んでいる。

なので娯楽においても、女が下の立場で描かれている時はもちろん、美人博士とかも男が喜んでいることを認識して「こんなんイメクラ的にやらされてるだけで実際は欲望の面倒をみさせられてるじゃん」と言いたくなる。

さすがに、ヤンキー女とかに男がボコボコにされる内容を、一切のお色気や萌えもなく「我々の界隈ではご褒美です」とか面白がれる隙もなく物語的痛快さもなく描けば男性読者は「可愛いやつめ」とか言えずに不快になる人が多いだろうけど、そこまで極端にやらなきゃ男を喜ばせることは避けられないというわけだ。


男を喜ばせることの何が悪いのか? 娯楽なのに人類の半分を楽しませたらダメなのか? それは、現実社会男性への鬱屈や恐怖を抱えてる人にとっては腹立たしいのだ。

現実で男を喜ばせるために女が使われるのにうんざりしているから、娯楽でも女の存在が男を喜ばせることに繋がってると腹が立つ。だがそこから逃れようとしても、男ってのは容易に女や女キャラのことを好いてしまうから、よっぽどのことをしないと喜びやがる、半ば無敵モードあいつらは?」ってのが今の世世の中だ。


まあそういうわけで、力において大体の男が大体の女より自然と強くなるって状態さえ変えれば、女の慢性的不満や恐怖は薄れるし二次的に社会的不利も薄れるので、娯楽において女の存在が男を喜ばせても怒りがわかなくなるし、美人美少女ばかりがメディアに出てても、それが女教師でも相槌役でもあまり気にならないし、ポルノとか性的消費を目にしても傷つきづらくなるんじゃないかな。

2018-09-27

ここ数日のこと。

いつも横を向いて寝ているのだが、この数日、耳の中で脈を打つ音が聞こえる。それがすごく速い。数えようと思っても数えるのが追いつかないくらい速い。これはまずいぞと思って、手首の脈を取ってみると、ちゃんと数えられる程度の速さである。じゃあ、耳の中でしているこの音は何だ? そういや、何かで小動物の脈は速いと聞いたことがある。もしかして耳の中に小動物が住んでいるのか。でも脈だけで動き回る音はしない。右でも左でも耳を枕に当てて寝ている時しか聞こえないのだが。はっ……枕の中に小動物が住んでいるのでは?

2018-09-26

anond:20180926162832

社会はそれほど男性が作ったものではない。

ものの本によると、まず原始時代人間のオスは基本的に、一生をメスとSEXするために費やしていた。

かい獲物をとってみんなに分けたりするのも、突き詰めればメスとSEXするためらしい。

肉を分けるオスはそういう機会に恵まれることが多いからだ、ということらしい。

一方メスはでかい獲物を追いかけたりはせず、子供の面倒をみながら木の実やら小動物やらを採ってた。

で、オスとメス、どっちがたくさんの食べ物(すなわち栄養カロリー)を確保できていたかというと、圧倒的にメスらしい。

オスの狩猟行動は権威の見せつけ的な要素のほうが強かったんだな。不思議だがそういうもんらしい。

なにが言いたいかと言うと、社会のうち目立ってる部分はオスの本能によって、目立たない実直的な部分はメスがやはり本能によって作ってきたんちゃうかな、と。

イノベーションがどうとか、でっかい会社発明ほとんど男性が作ったとか、そういうのもあるけど、それは女性の支えあってのものだったろうし、もっと言えばそもそも女性差別によって女性科学者経営者政治家になる道を閉ざした上での社会なんだから、そりゃこれまでに作られたもののうち、わかりやすもの男性が作ったものが多いってことやな。

「これまでの社会を作ったのは」は大本をたどれば、木の実を拾ってくれた母ちゃんたちが居てこそやったんやなぁ、と思うと俺の母親もいい年なのにパートしてるし、たしかになぁと思うわけです。

どっちが偉いとかそういう話じゃないよ。そういう言い方もできるぜってこと。

2018-09-11

公営住宅避難をする際はペットは不可!

公務員頭固すぎ・ペット家族だ何とかしろと憤る

恐らく被災者のものと思われるツイートを見た

猫好きがどれだけ猫は綺麗好きだと言っても臭いのしない獣はいないし

小動物だって飼えば床材や牧草の匂いが室内に溢れる

そもそも動物アレルギーを持ってる人だって多い

避難者全員が新しい住まいを見つけ、出て行った後の部屋の後始末

ペットがもたらすご近所トラブルを考えたら、受入にすぐに首を縦に振らない

役場の側の考えにどうしても回ってしまうな。生き物は好きだけれど

2018-09-10

生きる意味がない

彼氏なし独身アラサー女。1人暮らし

友達もほぼ居ない。というよりは人間基本的に信用できない。

性交際で付き合うとしても友達として交流するにしても、常に人は裏切る可能性を秘めてる。現に何度も裏切られた。裏切られるくらいなら誰とも交流したくない。



唯一動物は信用できる。知人が飼えなくなった小動物を引き取って世話をしているが、唯一の生き甲斐と言っても過言ではない。

でも、正直もしこの子が無くなったら私には生きる意味がなくなる。新しいペットを飼おうと思うほどのエゴもない。



何もかもがめんどくさい。消えてなくなりたい。生きるだけでお金かかるからある程度はお金を稼がなきゃいけないし、でもそれで消耗して疲れてより生きる意味が分からなくなるし、私は疲れたよ。

草になりたい。光合成して必要に応じて自家受粉して、水不足が起きたら静かに枯れる、せめて生きるならそんな風に静かに淡々と生きたい。

でも人間だとそうできないから、例えば私みたいな人を安楽死させてその臓器を生きたいと願っている人に提供ができたらいいのに。もう人間として生きたくなんてないよ。

2018-09-02

月ノ美兎に学ぶ男を落とすガチ恋ムーブ

前置きを書くとすごく長くなりそうなので割愛

 

無意識だと思うが、委員長は極度の愛され体質を持っている

これは訓練すれば再現可能だと思う

配信者だけじゃなく、創作家にも再現してもらいたい

 

委員長を例えるなら「イキり小動物」だ

基本的にクソザコである

学力が残念だったり、常に事故を起こすドジキャラだが

所詮男は女より優位に立ちたいので、クソザコな女は嫌いではない

(ただしただのアホだと嫌われる、コミュニケーションが取れない存在だと思われてしまう)

 

しか自分がクソザコであることを半分は認めない

悔しがり、「○○くらい分かりますよ。バカにしないでくれますか?」とナチュラルに言えると良い

この際震え声だとなお良い

居丈高になろうとするほどガキっぽくなるところがポイント

男、というか人間はそんな存在を弄りたくなる

猫に猫じゃらしを振るようなもの

 

そのような「いじられる」状態を、適度に反論しつつ適度に「満更でもない」雰囲気を出すのがポイント

相手に「ひょっとして自分のほうが遊ばれてる?」と一瞬思わせる程度が良い

ここまでできれば「可愛い天然イキり後輩キャラ」の完成である

 

男のようなガサツな言動重要

男は男のような女、女は女のような男が好きだとよく言われる

もちろん男が好きそうな趣味精通していると非常に強い(漫画ゲームアイドル系)が

口調、行動にちょいちょいダメ男っぽさを出すのも親近感が増す

同時に放っとけない印象を持たせられる

実際委員長の口調は結構キツイほぼほぼヤンキーである

また部屋が散らかっていたり、ガスが止まっていたり、LINEのノリが苦手だったり、ほぼほぼおっさんである

 

しかし、男性的なガサツな言動は時として反感を買う

 

イキった後のムーブについて

イキったりオラついたり悪口を言ったりすると、もちろん相手はムッとするのだが、それを緩和する方法がいくつかある

1つはひたすら笑ってごまかす

委員長はとにかく笑う、これによってどんな失礼なことを言ってても悪い空気になりづらい

もう1つは出川ムーブ

出川ムーブは「イキって2秒で謝る」ムーブのことで、出川哲朗の技の1つである

これは「イキり小動物」で考えると、犬が「ワン!」と威嚇してきたあと2秒でビビって逃げるようなイメージ

その際、必要以上に腰を低くすることでクソザコ感が増す

 

ノリがいい、可愛らしい言動+照れ

ノリがよかったり、可愛らしい言動が男受け良いのは分かるだろうが

やりすぎると痛々しかったり恥ずかしくなる

これを回避するために、やったあと2秒で即照れる(照れ笑い、ハニカミ

上記出川ムーブ基本的には同じだ

やるけど2秒で行動を撤回する。それでも足りなければ笑ってごまかす

 

ここまでできればもう既にかなりヤバイ

「友人として近づいてきたらいつの間にか落とされてた」までいける

ここから先は少しやりすぎるなので注意が必要だと思う

 

変な趣味理解しがたいこだわりを持つ

若干怖いレベル、引く趣味でも良い

理解しがたさというのは好感度一定まではマイナスに働くが、一定以上はプラスに働く

既に落ちた奴がこれを受けると、理解したいのにできない苦しみで忘れられなくなる

男たちは頑張ってLINEニュースヨーロッパ企画を好きになるのだ

ちなみにミステリアス要素を加えても同様だ

 

笑い、歌、絵、ものまねなどのセンスや特技

何らかのジャンル一般以上のスキルを見せると、これまでとは別軸の評価を加点せざるを得なくなる

MAXと思われていた好感度に+αがついて臨海を突破するのでヤバイ

それは男が持ってる特技と同じでも、全く異なるものでも良く、能力の強弱に関わらずプラスに働く

 

男は、ある意味で下に見ているのに、時より対等で、ある面では尊敬でき、近づいたかと思ったら理解しがたい遠い存在になるという前後左右に揺さぶられる感覚を覚え、コロッといってしまうわけだ

また、クソザコムーブをすることでアンチも定着しづらいメリットも有る

「イキり小動物アンチ」なんて恥ずかしくてやってられないのと、主張が一貫できないためだ

(ただし男が面倒くさい超ツンデレ野郎になるリスクは有る)

 

まだ何点かあるが眠いのでここまでにする

昨日百物語徹夜だったか・・・

2018-08-25

女の媚びた顔つき見ると張り倒したくなる

わかるかなー

ちょっとうつむき加減で唇に力入ってて頬を軽く膨らませて上目遣いみたいな顔つき

あの感じの表情の作り方がほんと嫌

俺あの顔つきされるとどんな可愛い女でも張り倒したくなるんだ


あれ可愛いか?セクシーか?

ゆがんだ育てられかたした幼稚園児が周囲の大人に媚びてるみたいにしか見えん

あれは全年齢、何歳の女がやってても可愛くないし嫌悪感催す


誤解してほしくないけどナルシシズムを叩くんじゃない

自撮りなんだから自分が一番可愛く見える顔やセクシーに見える顔を作るのは当然

けどなんでそれがあの顔なのかって話をしてるんだ


欧米フェイスブックやインスタだと女はみんな自信満々のドヤ顔自撮りしてる

自信満々の顔がセクシーって文化なんやろしあっちはあっちで実は圧力あるのかもしれんけど

俺はあっちの方がよっぽど好き

首の苦しそうなうつむきショットは見るのも嫌


フェミニスト人達はあの顔つきする女を連行して思想教育する事業してくれないか

俺はただの好みであれを滅ぼしたいんだけどフェミニズム的にもああいう女を滅ぼす意味はあると思う

「なんでセクシーアピール幼児小動物を模して保護要求する上目遣いなのか」ってテーマで作文させて自己批判させて激詰めしようず

女性誌かにもいまだにある「愛され○○」みたいなキモい文化を丸ごと焚書して撲滅しようず

うつむき唇尖らせ頬膨らませ女強制収容施設運営資金なら月々カンパ振込みたい

2018-08-24

なんか外国のどっかで生後六ヶ月未満の犬猫の売買を禁止するとかいうような感じのニュースをチラ見して思ったが

私が子供の頃は今よりペットに関する倫理道徳観念がユルかったし、家もド田舎だったもんで飼っている犬猫その他は好き放題繁殖しまくってたし、野生動物赤ちゃんがひょんなことから手に入るチャンスも年に数回はあった。

が、そういう環境で私が学習したのは、赤ちゃんを愛でる権利というのは基本的母親しかないということだった。

動物赤ちゃんにへたに手を出せば、その赤ちゃん母親から育児放棄されるか死ぬ運命をたどる事が多い。

飼い猫なんかは母猫が人間になつきまくりだと仔猫を気前よく触らしてくれる事もなくはないんだけど大抵はそれに二度目はなくて母猫は巣を引っ越したり次の出産からはさいしょから人目につかないところで産むようになるものだった。

鳥の雛や小動物赤ちゃんはまず人間が育てる事は出来なかった。鳥の親の様に24時間ずっと赤ちゃんの保育に自分時間を捧げられないかである。それに赤ちゃん必要食べ物を用意出来ないし生き抜く知恵を授ける事も出来ない。

赤ちゃんは遠きにありて思ふもの、そして哀しくうたふものである

そういう自然の掟を私たち無視してはいけないのだろう。

と、子供の時に思ったから、私は大人になって自分の子供を産んでみた。可愛かった。でもも子供たちも幼年期を抜けようとしている。小さな子供たちとこんなに近くに共に過ごす時間はもう自分人生には二度とやって来ないんだなと思うと寂しい。

2018-08-22

anond:20180822112321

お前らナデシコJAPANのことブサイクとか言ってるけど、鮫島とか川澄とか普通に可愛いし、大野だって小動物系で愛くるしいルックスしてる。ていうか、近賀ですら実際に見たら愛嬌があって可愛いよ。 丸山なんか人妻の色気ムンムンだし、澤もドリブルが上手い。

2018-08-08

anond:20180808205739

小動物おじさん

なんか出っ歯でドブ臭くてコロコロのうんちしそう

「○○おじさん」は小動物的かわいさの為に使われるべき

そうなんだおじさん「そうなんだ」  ← かわいいレタス好きそう。すき。

staticおじさん「オブジェクト指向きらい」   ← 敵意を込め過ぎ。きらい。

2018-08-01

なんかヤバい人のHP見ちゃった

LEDの影響についてのリンク - http://www.geocities.jp/mihoko3_me/led.html

LED光による劣化はもちろんのこと、そのLEDの光を浴びて変質した雨がLED水となって、

植物小動物を傷つけ、コンクリート金属、硬い石までも浸食劣化させていくという事実。」

何が目的なんだろう…

2018-07-30

仁奈の創作について

市原仁奈ワンピースファッション雑誌に載っている服を着せる創作が増えている事に疑問を感じます

二次創作を見るのに向いていない事は十分承知しています

天真爛漫で小動物のように愛らしい仁奈ちゃんに色んな服を着せてあげたい気持ちも良く分かります

しか原作ではこう記されています

彼女趣味ソロ曲のボイスドラマでも語っている通り、着ぐるみが大好きな様子が伺えますモバマス及びデレステで描かれている全38枚中33枚は動物昆虫の肌や姿を似せた衣装を着ています

SR[にゅういやー]の特訓後の仁奈は「着ぐるみが無くても仁奈は仁奈だー!」と話していますが、それは「着ぐるみじゃない仕事アイドルをやっている以上避けられない為、自分なりに納得している」のであって、違う服を自ら着ようとしている訳ではないのです。

話を創作に戻しますが、この点などを踏まえて二次創作者は描いているのかと考えてしまます

二次創作とは「ありえたかもしれないifの可能性」を描くものであって、「自分がこのキャラクターに〜〜させたいが為に描く」というのは違う気がします。キャラクターのガワを借りてやりたい事をやるメアリースーの様に見え、とても悲しいです。

少女の着せ替えを楽しみたいのであれば、是非オリジナルキャラクターでやっていただきたいです。

2018-07-27

午前中は密に増田忙しい滋賀添い出す魔に罪派ウュチン背五(回文

なんかここんとこずっと午前中忙しい感じ!

お昼タイムも遅かったり早かったりとなんか不定期だわ。

でもささらにここのところの40℃に迫る高気温、

昨日は35℃ぐらいだったので、

体感的にはだいぶ涼しいかなと思って、

弁当おにぎり持ってお昼休み公園に行ったら

3秒で汗が噴き出してきたわ!

木陰でくつろげると思ったけど

帰ることにしました。

ほんとやっぱりまだ暑いから

いつもなら公園昼間の時間帯はなんか賑やかだったのに、

誰も居ないさ加減と言ったら甚だしいわ。

近くに寄ってきたスズメちゃん

はあはあ息してて暑そう。

小動物にはちょっと酷暑よね。

なんとか暑さから逃れたいわ。

最近はそれしか考えてないのよ。

うふふ。


今日朝ご飯

フレンチトーストシナモン多目。

最近牛乳消費量半端ないわ。

お酒を控えてる分、

その分牛乳飲んでるの。

良いらしいわよ。

牛乳、その栄養価の高さから牛のミルクって呼ばれてるのよ、

って言うのをどっかで読んで

なるほどな!って思いました。

なるほどね!

デトックスウォーター

流石に牛乳はウォーラーじゃありませんよ。

水出し麦茶ウォーラーお手軽でオススメ

うそう桃いただいたので、

今度モモモウォーラーでもいいわね。

でもまだ固いわモモ


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-07-20

なんでもかんでも心の闇のせいにする思考は浅い

http://taida5656.hatenablog.com/entry/2018/07/18/213740

筆者の方のブログに直接コメントしようと思ったけど長くなったんでこっちで。

15話放送前に書かれた文章に対して15話の内容を反論材料にするのはいささか卑怯かもだけど、それ以前のエピソードを見ても明らかに記事中の考察とは反する描写があったので、難癖をつけておく。

あいちゃんの安請け合いしてしま性格や過剰なサービス精神の危うさは記事の中で指摘されているとおりだし、個人的にもプロフェッショナルとしてのアイドル活動私人としての友達づくりがバッティングしてしまう展開は期待してたりする。

しかし、あいちゃん友達認識した相手に対して非常に献身的である一方で、他人から善意を遠慮なく受け取れる子であり(八百八の車に舞花ちゃんと乗ってる)、更には積極的他人に助けを求められる子でもある(15話だけでなく、1話では弟らの遊び相手にみおちゃんを引き込んでいる)。

あいちゃんの「友達」はあいちゃんから施して終わりの一方通行ではなく、相手から施されることも含めた関係だし、例として挙がっている士郎や映司と違って、その行動原理義務感や切迫感でもなければ、他人問題を分担できずに一人で背負い込むこともないだろう。

そしてあいちゃん友達側も、あいちゃんの困っている様子に対して損得勘定なく行動している。15話の同級生商店街の人々以外にも、9話ではみおちゃんが身も蓋もない名前キノコあいちゃんのために採ってきている。

よって、作中の「友達」に対する利他的姿勢は、あの世界の住民が皆大なり小なり持ち合わせているもので、あいちゃんけが持つ異常な精神性ではない。友達想いの傾向が強すぎるのが問題であって、友達を想っての行動そのもの否定したり人とは異なる思想とした描写は現時点で存在しない。

個人的には「トモダチカラ」なるもの滅私奉公自己犠牲精神ではなく、「困ったときお互い様」「情けは人の為ならず」の心を引き出すものではないだろうかと思う。

度の超えた世間知らずという設定も、世界観の導入(ことアイカツに関してはお仕事モノなのだし、素人業界に小慣れててもなんかイヤじゃん?)や明快なキャラ立てという側面もあるし、というかマンガ的誇張もあるだろうに、それを人格的欠陥に結びつけるのも短絡的じゃないのかね。

だってただの一視聴者だし、あいちゃんオリジン放送されない限り知る由もないか記事の「友希あい喧嘩したことない説」「友希あいトラウマ抱えてる説」を否定はできないけど、ありもしない裏を勝手見出して「心の闇は深い」なんてショッキングに煽っとけば注目してもらえるんだから楽な商売ですわな。商売ではないか

でもまあ、「エマちゃん小動物関連で何かトラウマ持ってそうじゃない?」って言われたら薄ら笑みを浮かべつつ首肯してしまうのは確かです。エマちゃんごめんなさい。

2018-07-13

anond:20180713110350

実際のヴェロキラプトルは鶏ほどの大きさで主に小動物昆虫を餌にし、大きくてもせいぜい小型の角竜を襲うことができていたのではないかと言われる。

ロストワールド金持ち一家幼女とか

ピーター・ストーメアダークサイドに落とされたライアン・ゴズリングみたいなおっさん)にちょっかい出してた

あのちっさいやつの方が実際のラプトルに近いって認識でいい?

ジュラシックパーク恐竜たちの出自についての考察

先日ジュラシックパークの最新作が全国公開された。

クリス=プラット演じる主人公活躍する新生ジュラシックパーク第二弾とも言える作品だ。

前作よりもよりホラー寄りに回帰したりラプトルとの交流が見られたりとにかく面白いので是非見て欲しい。

ちなみに僕はまだ見ていない。

前置きはさておき、ジュラシックパーク恐竜たちは一体何者かという僕独自考察をここに記しておこうと思う。

結論からいうと彼らは恐竜ではなく恐竜のようにデザインされた何かである

以降はその根拠について記述しようと思う。

そもそもジュラシックパークの”恐竜たち”はどうやって作られたのか?


ジュラシックパークファンなら勿論知っている情報だと思うがおさらいをしてみよう。

恐竜が生きていた時代には現代の蚊はすでに生息していた。

そして、その蚊たちは現代と同じように動物の血を吸っていた。

蚊が木で休んだ際に樹液に絡め取られ、恐竜の血を体内に含んだまま長い時間をかけ「琥珀」になった。

現代になり琥珀の中に閉じ込められた恐竜の血から取り出されたDNAを元に恐竜たちが生まれた。

これが定説というかジュラシックパーク第1作目で作中アニメで語られている内容だ。

かに説得力があり、当時子供だった僕はそのサイエンティックな内容に釘付けになり、よりストーリーに惹きつけられた。

しかし、これは無闇に説得力があると考えていい内容だろうか?

最新の学説での否定


このような記事がある。

恐竜DNAから復元することは不可能?(オーストラリア研究

http://karapaia.com/archives/52104981.html

まり物質は必ず劣化するものであり、恐竜DNAも例に漏れはいないということだ。

ただし、作中ではそれを予見してか、「不足しているDNAカエルのもので補っている」とも語られている。

これにより、一見して最新の学説へのアンサーとしては成り立っているように見える。

どうしてだか、僕はここに違和感を感じている。

なぜカエルなのか。なぜ進化の経路上として爬虫類鳥類よりも遠い両生類DNAを使うのか。

ヘンリー・ウー博士

パークの恐竜たちを語る上でこの人は外せない。

氏は新旧パーク双方に勤務し、実際に作中にも登場している。

いわば恐竜たちの生みの親であるパーク研究所の遺伝主任である

作中で語れられている氏の実績を大雑把に下記の通りまとめてみた。



僕が気になるのは最後の項目「恐竜のリデザイン」だ。


先に仮説を述べておくと、

インドミナスに限らず、パークの恐竜たちは全て「リデザイン」されたのではないのだろうか。

まり、形状的に模倣はされているが、必ずしも遺伝子として合致あるいは類似しているものではない。

ウー博士により作られた全く新しい生物たちである

作中のヴェロキラプトルという存在



作中のヴェロキラプトルは実際の世界ヴェロキラプトルとは違うというのは割と有名な話だとは思う。

実際のヴェロキラプトルは鶏ほどの大きさで主に小動物昆虫を餌にし、大きくてもせいぜい小型の角竜を襲うことができていたのではないかと言われる。

実際にはデイノニクスと呼ばれる馬ほどの大きさの肉食恐竜ヴェロキラプトル名前と足についている「大きな鉤爪」だけ借りて登場している。

演出のためだと言われればそれまでだが、

これは「リデザインされた恐竜に名付けた結果」と想像している。

あれだけ一作目から科学考察が作中でされているのに、そこだけ演出のために実際の世界と違えるというのは個人的には違和感だ。

冒頭アラン博士化石採集所の場面



土中にエコーを打ち込んだ後、その結果をモニターで見る場面。

一緒にモニターに現れるスケール確認できると思う。スケールには単位が表示されていないので正確には分からないが

あの同時に現れたスケールは「実際のラプトルと同じスケール」だと示唆する製作からメッセージなのではないかと考えている。

また、博士が持っているラプトルの爪は「デイノニクス」の爪としては小さすぎる気がする。

まりアラン博士はパークのラプトルラプトルとしては認識していない

少なくとも作中に出てきたパーク監視員ロバート確認するまでは認識していなかったと思う。

学者全般に言えることだと思うが、学者は全てが解明されているという前提で研究をしているものはいない。

常に新しい情報で自らをアップデートしていくため、パークでラプトルのものを見せつけられたら

パーク内で生まれラプトルは大きな個体のもの存在すると捉えるのは自然なことだと感じる。

ましてや、欠損部分をカバーしていると事前に聞いているので多少の差異覚悟しているとは思う。

ラプトルの特徴である大きな鉤爪も有しているし。

アランはきっと「我々が思っているよりラプトル整体はずっと大きかった」と思ったのではないか

羽毛恐竜


ジュラシックパーク一作目が公開された当初から、羽毛恐竜存在はほぼ定説となっていた。

それらを作中に取り入れなかった理由として単に「一般恐竜イメージが損なわれる」というものではない気がする。

どちらかというと、パークの経営的な判断として、よりイメージに近い「恐竜」を生み出して欲しいというオーダーがウー博士にされた結果、

羽毛のない恐竜になったというのが個人的スッキリ腑に落ちるところである

その極たる例としては、前述した「インドミナスレックス」が当てはまる。

あれは作中でも経営から「より恐ろしい恐竜」を依頼されたため、その通り作ったと氏自身が語っている。

モササウルス存在

(まあこれは恐竜ではないが)

作中のモササウルスだが、ものすごく巨大な生き物として描かれている。

少なく見積もっても30m以上はある。

実際に発掘されたモササウルスは18mが最大だそうだ。

水中に生息しているモササウルスの血を吸えるのか?

これも非常に疑問に思う。

原生のクジラなどと同じく極度に海中に特化した外形のため、モササウルスはその巨体故に陸上が近いと座礁してしまう。

そのため、陸に近い、蚊が発生する真水のある環境近くに接近し、蚊に吸血されてしまうとは考えづらい。

仮にされたとしてもその頻度は非常にレアなのではないだろうか。

まとめ


以上、記憶の片隅にでも残しておいてくれたら嬉しい考察である

2018-07-08

BL読んでも性器を擦ってオーガズムに達したいとは思わない

anond:20180705114202

という最も狭い意味で性欲を捉えて増田はこれは性欲ではないと言っているのでは?

私男だけど男オタの「萌えは性欲ではない」という主張と同じだと思う。

かなり昔のアニメだけどデ・ジ・キャラットぷちこの可愛らしい言動を見て、俺はちんこを擦って射精したいとは思わなかった。

登場人物女の子だけのライト百合漫画読んでても、やはりちんこを擦って射精したいとは思わない。

俺のような男オタは、小動物がじゃれ合っているのを見て心がほんわか和むような感じを「萌え」と呼んでこれは性欲ではないと言い張った。

だって、実際に見ても勃起しないしちんこ擦りたいと思わないから。

増田の言いたいことはこういうことでは? それなら全く同意する。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん