「ドン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドンとは

2018-01-20

まらない人生を楽しくするにはくだらないことをいかに楽しむかということ

inoue311です。

冒頭から極論になりますが、つまらない人生を楽しくするにはくだらないことをいかに楽しむかということ。

タイトルにもある通り、今の人生がどうしてもつまらないのであれば、くだらないことを楽しむことを心掛けましょう。

別にくだらないことをしたからといって、他人の目を気にする必要はありません。

もちろん、犯罪になることはダメですが、それ以外のくだらないことで人生を楽しめれば幸せです。

まらない人生を楽しくするには、一体どのようなくだらないことをすればいいのでしょうか。

まらない人生を楽しくするには?

まらない人生を楽しくするにはくだらないことをすればいい。

くだらないことというのは、自分自身にとって本当に楽しければどのようなことでもいいのです。

将来に繋がらなくてもいいですし、お金にならなくても構いません。心の底から楽しめることがある人生幸せです。

なんだかんだ言っても人生は楽しまなければ意味がありません。

毎日のように口癖が、「疲れた」「もうどうでもいい」などと呟く人生から早く卒業したいものです。


幸せ人生は本当に人それぞれ

別に結婚たからといって、幸せ人生を歩めるかはまた違います

逆もまたしかりで、幸せ人生は本当に人それぞれということ。美味しい御飯を毎日食べられるだけで幸せな人もいれば、今している仕事が楽しくて仕方のない人もいます

とにかく幸せなりたければ、人生を思いっ切り楽しむこと。

さなことでもできる限り楽しむことで人生ドンドンと楽しくなっていきますからね。ポイントしては、つまらない人やくだらないと感じる人間と付き合わないこと。

自分自身がくだらないことをして楽しむのはいいのですが、くだらないと感じる人と付き合う必要はありません。

ここを同じようにしてしまうと、人生が途端につまらなくなるので気をつけていきましょう。



くだらないことでも楽しんだもの勝ちでいく

人生というのは本当に楽しんだもの勝ち。

人生を心の底から楽しんでいる人には、同じような人間が集まってくるもの

もちろん、人生を楽しめていない人の周りにも同じような人間が集まってきます。どちらの人生選択するかは自分しだいですが、当然ながら人生楽しい方が良いに決まっています

からこそ、くだらないことでも楽しんだもの勝ちでいくこと。

何ごともゲーム感覚で楽しむことで、人生の大半はどうにかなるものですからね。むしろ、このように楽観的に考えることが人生を楽しむ秘訣です。



まらない人生を楽しくするにはくだらないことをいかに楽しむかということのまとめ

今の人生がどうしてもつまらないのであれば、ブログを書くことをお勧めします。

このようなブログ記事でもいいので、ドンドンと好きなことを書いていきましょう。文章を書くのが下手だからという理由で、ブログを書かないのは非常にもったいないこと。

ブログコンクールでもなければ、何かの評価を定めるテストでもありません。

自由に感じたことを書くだけでストレス解消にもなりますし、何よりも人生が楽しくなってきますからね。

嘘だと思うのなら、ぜひブログ自分だけの視点で書いてみて下さい。



ブログを書くと人生が180度変わっていくのが体感できますよ!

2018-01-19

タンバリン買うじゃない?

それで、短パンになって、足で2ビート刻んで、

ウンパパウンパ、ドンパパドン

ウンパパウンパ、ドンパパドン

ウンパパウンパ、ドンパパドン

ウンパパウンパ、ドンパパドン

っていうときの、最後の「パ」で普通タンバリン叩くじゃない?

それを続ければいいのよ


そういうと、すーぐ疑り深いブクマカ大喜利始めるんだけどさ、やってみたことないんだよね

自分の行動で世界変わるってことを知らないの

そういう風に生きたいかなー

禁止改訂

《霊気との調和》 

ならず者の精製屋》 

《暴れ回るフェロキドン》 

ラムナプの遺跡》 

エネルギーラムナプレッド潰すって方向性はわかるし

ラムナプの遺跡はまぁアウトとしてハゾレト禁止が難しいのはわかる

対策対策にもなっちゃうフェロキドン禁止ってのもまぁわからんでもない(最短規制するほどか?とは思わんでもないが)

エネルギーは多色化と安定に貢献してたしほぼ4積み確定のスペックからまぁ

納得できないでもないけどなんかモヤモヤする

アーキタイプごと規制するのに、霊気池の驚異とかコピーキャットと違って代用不可能なのが遺跡くらいだからかも知らん

弱体化はするだろうけど、代用すればまだ行けるし

っても二強が崩れるんならいいとは思う

2018-01-17

アニオタの隣にアニオタが住んでいた件について

こんにちはアニオタです。

どちらかというと気持ち悪いほうのアニオタです。

「このアニメ、2期になって脚本が××さんになったから、いまいちオチの切れがなくなったなあ」とかいうほうのアニオタです。

で、俺は都内に住んでいる。仕事は在宅なので、家にほとんどいる状態だ。

間取りは、どこにでもあるありきたりな2LDK

マンションは、築年数が古いわりに見た目は悪くない。

ごみ捨て場所もきれいだし、少し圧迫感はあるがいい大家さんもいる。

しかし、大きな欠点ひとつ

壁が薄いのだ。

ぶっちゃけた話、場所によっては隣の家の人のくしゃみが聞こえるくらいに壁が薄い。

「あ、今箸がテーブルから落ちたな」ってレベル最近咳多いですね、というくらいには右隣に住んでるおじいさんの健康を把握できる。

これは、アニオタである俺にとっては大問題だ。

重低音バリバリスピーカー大砲の音をズドンドン響かせたり。

夜中に「らめえ…」みたいな一般人からすると幼女しか聞こえない声なんて響かせたり。

しかも、話をすると言えばAmazon配達員のお兄さんとだけの、しがない在宅ワーカー

通報されても文句は言えない。

なのでテレビは家の間取りのど真ん中、左右どちらのお宅にも接さな場所に配置してある。

そのおかげか、幸い苦情を受けることなくなんとか住み続けている。

一年ほど前、左隣の品のいい老夫婦(仲良くしていただいた。今もお元気だろうか)が新居にお引越しされて、ますますアニメ視聴は安泰になった。

これで一安心、と思っていたものの、数か月前に事件が起きた。

左隣に、人が引っ越してきたのだ。

実は、その前にも一度カップル引っ越してきたのだが、ケンカが絶えず一か月で出て行った。(すみませんが全部聞こえてました)

カップルがいなくなりほっとしていたのだが、ある日ふと隣の家の電気メーターを見るとぐるぐると回っているではないか

しかも、今回は挨拶もされていないので、誰が住んでいるともわからない。

俺は家にいるので、普通であれば一度や二度は顔を見てもいいのだが、どうもお隣さんは特殊生活リズムなのか、一度も顔を合わせるタイミングはなかった。

一度、夜中にトイレに起きた明け方四時くらいに掃除機の音がしたので、夜中に帰ってきて…という夜の世界の人なのかもしれない。

一人で住んでいるのか、話し声もまったく聞こえてこない。男女どちらかすらもわからない。

まさに、正体不明

けど、こっちにとっては久しぶりの隣人だ。

アニメの音をうるさいと思っていないだろうか。

そう不安を抱えながらも、顔を見ることもなく数か月が過ぎた。



昨日の深夜、俺は在宅ワーク作業が思うように進まず、徹夜覚悟してパソコンに向かっていた。

ぶっちゃけビールが飲みたい。すげー飲みたい。

と思いながらカタカタやっていると、隣の部屋から聞こえてくる、割とよく響く話し声。

これはもしや、初めて聞くお隣さんの声ではないか

「盗み聞きなんていかいかん」。

そう思いながらも、俺はふらふらとした足どりで壁際に向かった。

なんだよー、こんな早朝近い時間に大声でさー。勘弁してくれよー。

「必殺の…剣!」

ちょっと待て、何かがおかしい。

普通の人は、こんなこと言わないだろ。というより、このよく聞き取りやすくて、合間に重低音入りまくって何かがドシーンってなるテレビの音。

完全にアニメじゃねえか。

お隣さんも、こんな夜中にアニメ見るアニオタなのかよチクショウ…!!

よかった!!

ということで、一度も顔を見たことはないが今度廊下ですれ違ったら、がんばって声をかけてみようと思う。

これで超きれいな夜のお姉さんだったりしたら、おもしろいんだがな。

2018-01-16

anond:20180116071707

反論1 ストーリーがメインじゃない物も昔から受けてた。ドンドンドリフの大爆笑とかな

反論2 ストーリー物は今でも受けてるし、あんたが馬鹿にしてるyoutuberだって今一番受けてるのは「コンビニバイトからワンチャン狙って自力バーチャルyoutuberになったら何か受けてその分野で働く夢が叶ったおじさん」であり、どう考えてもストーリー部分が受けてる。

今日読んだ同人誌

さ、さ、さ、さいこ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!(ドンドンパフパフ~)

めっっっっちゃくちゃ最高!!!なにこれ!!!?こんなことあっていいの!!????さいこ~~~~

はじめからおわりまで、ず~~~~っと、どこめくっても、最高オブ最高!!!最高の極み~~~~!!!!!!

あああ~~~~~~~50000000000000000000回ふぁぼらせてくれ~~~~~~~好きだ~~~~~~~~

神(ここでは作家様のことを指す)天才すぎるよ~~~~~~~天才!!!!!!

こんな奇跡のかたまりを生み出してくれてありがとう~~~~~~~神に感謝しかねえ~~~~~~~

特に最後のシーンのとこ最高~~~~~~~~~変な声あげて飛び上がっちまったよ~~~~~~~あ~~~~~~最高

どうしたらこんなオチ思いつくの????????神すぎる~~~~~~人智を超えてる~~~~~~~~~~~

このページを読むために稼いだ金と言っても過言ではない!!!!!!至高!!!!!!!!大好き!!!!!!!!

まあ、はしからはしまでぜ~~~んぶ最高なんだけど~~~~~~~~~~~~ほんとこれ何??????

ああああ~~~~~~涙でてきた…この最高すぎるシロモノを受け止めきれねえ…

ほんとに、ほんとにまじでいい、とてもいい、よすぎる、ほんとに心から天才感謝感謝感謝、ただそれだけ

今日まで生きててほんとによかった~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~バンザーーーーーーーーーーイ!!!!!!

欲深いオタクから、もう神の次の新刊もめちゃくちゃ楽しみにしてるけど、無理せず、こんなクソオタク気にしないで、好きなように自由に書き続けて幸せになってくれ。頼む。金は払う。

もっかい最高の本読むからこのへんで失礼


というのが素直な感想なわけだが、このままだとあまりにも理性に欠けるので、これから体裁を整えてメールにして送ります

取り繕った文章だと冷静に見えかもしれないけど、本当はこんなかんじなのです、神よ。伝わって欲しい、この感動。

2018-01-15

嬉しすぎる!過去最高にスキルアップブログアクセスが増えている件を解析

inoue311です。

ここ最近スキルアップブログアクセスは、嬉しいことに過去最高にアクセスが増えてきています

もちろん、原因は継続によるものですが他にも細かいことを述べればたくさんあります

嬉しい気持ちの反面これから試行錯誤してブログを書いていきますが、このスキルアップブログ以外のサイト好調アクセスが増えています

そこで私なりに、ここ最近アクセス増加を解析してみることにしました。


解析!過去最高にアクセス増えている件

明確なアクセス増加はグーグルしかわかりませんが、おそらくは長年に継続たこサイトドンドンと強くなってきたということでしょう。

嬉しいことにこのスキルアップブログを参考にして頂いていることもあって、モチベーションも維持できています

アクセス増加の原因としては、このブログを強くしている要因が他にもあるはず。

しかしたら、このブログをたくさんの人達に読んで貰えるために影の応援者が潜んでいるのかもしれません。

それが事実なら本当に嬉しい限りですし、影の応援者には感謝しかありませんね。


やはりブログはコツコツと継続していくこと

どのようなことにも共通することですが、やはりコツコツと継続していくことは大切です。

ブログ継続することによって、見えないものが見えるようになってきますし、継続した者しか気づけないことが起こります

かに継続することは難しいことですし、途中で断念してしまう人がほとんど。

それでも、継続できている人はやはり何かしらの結果と実力がついてきています中途半端継続していると本当に何も身につかないことは承知の上。

からこそ、少しずつでもいいので継続は力なりを信じて続けていきたいものです。



ブログを書き続けると新たな境地を見い出せる

私自身の感覚ですが、このようにブログを書き続けると新たな境地を見い出せることができます

最近では新サイト作成しては好調アクセスが増えていますし、これも今までの経験が嬉しい結果に繋がっています

サイトに限らず、新たなビジネス展開も動き出していますし、やはり継続は力なりですね。

常に遊びながら人生を楽しむための計画は着々と進んでいますし、現に毎日がほぼ遊んでいる状態で嬉しい限りです。

これも過去自分自身が頑張ってくれたおかげですが、現時点で満足せずにこれからドンドン試行錯誤しては人生を楽しみたいところ。

とにかく今の人生に満足していない人は、このようにブログを始めるのもいいきっかけになるかもしれません。


嬉しすぎる!過去最高にスキルアップブログアクセスが増えている件のまとめ

ブログアクセスは常に変化しています

時代に応じて増減はありますし、グーグルの機嫌しだいでアクセスが0になることもあるでしょう。

それでも大切なこと継続して試行錯誤していくこと。そして、今現在環境を読み解く力を身につけることです。

くだらないことをしている時間はありませんし、他人嫉妬ばかりをしている暇はありません。

まらないことをしている時間があれば、もっと自分のために有意義なことに使いたいもの

私自身はそれがブログであり、サイト作成ということ。

とにかく過去最高にブログアクセスが増えているのも、毎日のように読んで頂いている方がおられるからです。

本当に嬉しい限りですし、ありがとうございます

これからスキルアップブログをよろしくお願いいたします。

2018-01-14

anond:20180114133244

2018年も、すでに14日が経ちました。

から先351日というと、長いように感じるかもしれませんが、時間性質は、終わってしまえば一瞬です。

 

今日あなたは何をしますか?何をしまたか

インターネットでダラダラ遊んでいるだけですか?

もしも、他のことをやっていたら、人生を劇的に変えられるかもしれないのに、もったいないと思いませんか?

 

今すぐ、あなた幸せにすることをやってください。

私も、そうします。

みなさん、今日の夜、増田で結果報告してください。

(この増田トラバってください)

 

それでは始め!

ヨーイ、ドン

anond:20180114101923

イギリスと1回だよ、

ドンパチ本格化の前に薩摩は逃げたよ。

anond:20180114101823

いや黒船来航以降九州南で何回ドンパチやったんですか

anond:20180114101141

時系列めちゃくちゃだなー

大政奉還薩長が主導して、

勅語の配布に薩長出身役人が関わったのは事実だけど、

米とのドンパチ(?)とは直接は結びつかないでしょう。

anond:20180114101106

維新前の責任者の話だよ

ミスリードでしょ防げた時点の責任者の話だよ

から孝明天皇攘夷実践とか言って薩長と米にドンパチやらせ勅語を下したのは間違いだったよね

2018-01-13

やっぱyoutuberってオタクとは相性悪いと思うわ

最初は頑張って脱臭してたみたいだけど、急激に人気が出たこから焦りが生まれドンドンワキガ甘くなってきてる。

根っこ部分はやらおんヒカキンと同じ人種なんだって完全に露呈していってる。

2018-01-12

異世界」と「両親が海外出張家計を任されている男子高校生」ではどちらが存在する可能性が高いか

なろう作品がすごいアニメ化しとるね。スマホ太郎にやられた視聴者の方々には申し訳ないですが割と今後もこんなのが続くと思われます

なんで異世界チートハーレムばっかなんだよ!と言いたい気持ちはわかりますだってしょうがないじゃない、テンプレじゃないと売れないんだもの

…で終わってしまうのもアレなので、真面目な考察

・なんで異世界なのか

そりゃアナタ現実世界じゃエルフ獣人もいないじゃない。

魔法は、まあ、もしかしたらあるかもしれない(?)けど、魔法耐性のない世界の街中で魔法ドンパチしたら大変(後始末とか)だよね。

・なんでチートなのか

これは他のところでも言われてると思うけど、ストレス排除のため。現実世界じゃ努力したって報われないんだもの最初から完璧なほうがいいに決まってる。

ただ、なんでそれが求められてるのか、っていうと、主人公自己投影してるから

・なんでハーレムなのか

かわいい女の子はいっぱいのほうがいいでしょう(暴論)。

ところで、あちこちで見かけた意見がある。『それはいいけどあまりにも過程適当すぎないか』『そんなん読んで楽しいのか』というものだ。これについても考察する。

過程適当

かにとんとん拍子で話が進み、出会って2話(なろうのページ換算)で攻略完了、なんてのも珍しくない。では、なぜ違和感を感じてしまうのか。なぜなろう読者は違和感を感じないのか。

これは、なろう読者とそうでない人の作品への認識が全く別であることに起因する。

一見すると、「美少女イチャイチャする」ことが目的であるように思えるのだが、実はそうではない。

美少女イチャイチャ」は、そもそもなろう作品において、あって当然・当たり前の設定であり、そのためには、「主人公」と「ヒロイン」が完全な恋愛関係にあることが必要条件

そして、その「設定」の基盤が完成するのは、そこそこの人数のヒロイン攻略『し終えた』時なのだ

設定の説明に長時間を割くというのは、読者・視聴者に見限られる可能性がある。

まり、なろう作品においてヒロイン攻略するということは、舞台設定を整えるための言うならば「つなぎ」であり、その基盤を完成させる為に過程はなるべく短く調整されてしまうのである

例えるなら、サイトルイズ出会うまでに1巻の半分も使ってしまうようなものだと考えてほしい。

これは「チート」においてもほぼ同様であるサトシオーキド博士からピカチュウを受け取るのに3話も使っては誰もついてこないだろう。

・そんなんで面白い

きらら4コマを見るような感覚で見れば面白いよ。

ちなみに、現実世界主人公の話も考えてたりはするんだけど、いかんせん主人公ヒロインが同居して無理のない設定にできるかが難しい。

大学生一人暮らしかにするしかないのかなぁ…?

2018-01-11

anond:20171008162514

スパドン2がそんな感じだったなあ

どくどくタワーとスクリチレースとアニマルランドむずすぎて友達プレイしてもらったわ

あとしずむナンパ船っていう下から床がせまってくるステージ大嫌いだった

クラッシュエレベータはなぜか好きで何度もプレイしてたんだけどなんだったんだろうあの違いは

床が迫ってきてもエレベータから自然じゃないって感覚があったのかな

難破船のほうが水が迫ってきてもうほんとに死ぬって感覚があったのかな

2018-01-09

 "億り人"に!!! 俺はなるっ!!‼(ドン!!

()をつけると読みづらい

あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました(むかしむかしの話)

おばあさんが川でせんたくをしていると(ちなみにおじいさんは山へ芝刈りに行った)、大きな桃が流れてきました(ドンブラコ、ドンブラコって感じで)

おばあさんは大きな桃をひろいあげて、家に持ち帰りました(家で食べるつもりだった)

そして、おじいさんとおばあさんが桃を切ってみると、なんと中から赤ちゃん(元気の良い男の)が飛び出してきました。

「これはきっと、神さまがくださったにちがいない」

おじいさんとおばあさんは大喜びです(おじいさんとおばあさんには子どもがいなかった)

おじいさんとおばあさんは(桃からまれ男の子なので)桃太郎と名付けました。

桃太郎は(スクスク育って)やがて強い男の子になりました。

 

__

 

適当に書いた(別の増田への返信のつもりだった)のが伸びて悔しい(嬉しい)

あとLispはもう見たくない(トラウマ

ポプテピピックビールから警察署のシーン

あれって、「じぶんがなにやってんのかわ『かっとん』のか」と「『カツドン』食えよ」を掛けてるわけなの?

アシスタント残業代問題って衰退する日本の縮図のような構図だね

漫画家アシスタント待遇ブラックだったのって、別に今に始まったことじゃないじゃん?むしろ過去アシスタント地獄体験をへて漫画家になった世代がそれなりに待遇あげてるから、昔よりはマシになったはずなんだよね。それなのに今になってアシスタント待遇ブラックだって話題になる。

昔は問題にならなかったのって、当時はまだ「漫画家として独立して売れる」ってのが現実的だったからね。日本経済もそこそこ回ってて「これを我慢すれば自分らも漫画家デビューして夢をかなえられる(自己実現お金)」って感覚アシスタントにもあったからそこまでもめなかったんだろね。

それが今や出版業界なんて完全に衰退産業。毎年のように売り上げは落ちるわ、そのくせ出版社は全体の売り上げはキープしたいか書籍出版数を増やして帳尻合わそうとするし、漫画も平均レベル作画の質がガンガン上がって給料上げられる見込みないのにアシスタント要求される仕事量とレベルは毎年あがっていく。その上、漫画家ワナビーですっかりレッドオーシャンと化した漫画市場で「漫画家として独立して売れる」ってのが段々と夢物語に近くなってくる。

そうなると今アシスタントで頑張ってる連中は「将来の漫画デビュー」っていうカラ手形より、「今の生活を少しでもマシにする」ってほうに比重が重くなる。そうなると90年代までなら我慢できてたアシスタントブラック待遇がとたんに「ありえなくね???」となってしまう。

雇用主の漫画家サイドにとっては、自分アシスタントのころよりは待遇よくしてるはずなのに文句ばっか言われる。もっと上の出版社は各漫画タイトルの売り上げがドンドン落ちてるからタイトルの数を増やすって方向で帳尻合わせるしかなくて、いまさら原稿料なんて上げられない。ごく一部の超人漫画家以外はみんな金なくてカツカツなのにアシスタント待遇は上げなきゃ違法ブラックだって文句いわれる。

漫画家佐藤秀峰さんが「こんな業界一回滅べばいいんだろうな。」っていってたけど、漫画業界に限らず売り上げが右肩下がりの衰退産業ってのはどこもこんな感じですよ。もしアシスタント待遇もっと法律にそって厳格に!って流れが強くなったら、今度は美大インターン使って回すとか、漫画文化海外に広めるために外国人技能実習制度対象内にしようとか、もっと酷い話になるだけだと思う。

金と人口が減ってる国の経済ってのはこうなるんですよ。そしてどっかのアホな左翼みたく「みんなで平等に貧しく」なんて絶対にならない。みんな少しでも現状維持するために、結局は一番弱い末端の人間が真っ先に切られるんですよ。

寒い世の中だと思わんかね。

人生が暇すぎる人は思い切ってブログを1年間だけ毎日書くのがアリかも?

inoue311です。


「あーー!人生が暇すぎる!」

そのように感じ人も少なくないはず。とりあえず今の人生が暇すぎる人は思い切ってブログを1年間だけ毎日書いてみませんか。

ブログを始めると時間が経つのが早く感じますし、とにかく暇すぎるという感覚はなくなります。実際にブログを始めた人のほとんどはそう感じています

もちろん、私もブログを書いている時間はあっという間ですし、書いた後もしばらくはブログのことを考えていますブログを書き始める前もブログのことを考えています

そう考えると本当にブログを書くということは暇つぶし以上の効果があるんですね。



まらないことで悩むくらいならブログで発散しよう




人生に悩みは尽きないものですが、大抵はつまらないことで悩んでいるもの


悩むことは生きている証でもありますが、あまり悩みすぎると精神的に疲れてきます。私の自論としてはつまらないことで悩むくらいならブログで発散しようということ。

ブログで発散というのは、このように思ったことや感じたことを誰の目も気にせずに書いていくのです。

他人悪口誹謗中傷でなければ好きなことをドンドンと書いていきます需要があるとかないとかは二の次。そのようなつまらないことばかりを考えているかブログ自由に書けないのも理由

とにかく書いて書いて書きまくることで「ブログを書くとはこういうことか!」と肌で感じるようになります


特に私のブログコメントしている悪党クズバカどもはさっさとブログ書きましょう。


そんな程度のコメント書いているならブログ書いていたほうがマシです。



人生が暇すぎるのは贅沢なこと





ポジティブに考えれば、人生が暇すぎるのは贅沢なことです。

毎日が辛くて苦しい人は人生が暇すぎるという概念がありませんからね。だからこそ、今現在人生は暇すぎる人はある意味では幸せなことかもしれません。

もちろん、これは1つの考え方に過ぎませんが、少なくとも「人生が暇すぎて死にたい!」と思う人はいないでしょう。

人生が暇すぎるというのは贅沢なことだと理解しては、暇なら何をすれば暇にならないかを考えていきたいもの。その方法の1つにブログを書くという選択肢があるだけのことです。



ブログを1年間毎日書ける人は少ない




このスキルアップブログでもたくさん書いていますが、ブログを1年間毎日書ける人はなかなかいません。

実際にブログを書いてみるとわかりますが、何を書けばいいのか分からない人がほとんどではないでしょうか。

私自身もブログを始めた時は何を書けばわかりませんでしたし、自分の思っていることを文章化することは想像以上に難しいことです。

からといってブログを書くのを断念するのではなくて、少しずつでもいいから挑戦していくという気概を持ちたいもの

私自身はブログを書くことで人生が暇すぎるというのがなくなりましたし、楽しい人生を送らさせて頂いています


人生が暇すぎる人は思い切ってブログを1年間だけ毎日書くのがアリかも?にまとめ





たかブログ、されどブログですが、これから時代でもブログはまだまだ活用できますし、廃ることはありません。

文字を読む人が少なくなった時代ともいわれていますが、この世から文字がなくなることはないのはわかります

からこそ、ブログドンドンと書いては世の中に自分の思いを発信していきましょう。今の時代はそれが可能ですし、何かを発信することは本当に素晴らしいことです。

人生が暇すぎる!」などと言っている暇はありません。

ブログの書き方などがわからない人はこのスキルアップブログを読んで頂ければわかりますし、検索して調べれば様々な情報が手に入ります

後はやるかやらなかいかだけ。

人生が暇すぎると本当に人生はつまらなくなるので、楽しい人生を送るためにもブログを書いてみてはいかがでしょうか。

2018-01-08

[]映画ジョンウィック

面白かった

復讐物といえばアニメガンソとかあるけどやっぱりウジウジせずに徹頭徹尾復讐に徹するのは面白い

見てて難しいこと考えなくてもいいし

キアヌが頬こけてるシルエットが役所広司に見えた

アップだと中井貴一にも見えた

序盤の静かな演出から後半の怒濤ドンパチのギャップすごかった

映画館でみたら気持ちよかっただろうなこれ

キアヌ超人すぎる感じはしたけども

あと敵のボスちょっとジャンレノに似てた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん