「野郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 野郎とは

2019-04-18

2017年日記です

ここ最近毎日自分の現状とか考えるとショボすぎて死にたくなる。

金も無いし、会社にはこき使われて精神病んで、親に心配かけて彼女にも心配かけて、まわりの社員もオレに気を遣ってるのがありありと分かって居心地が悪いし、ヤケになって酒ばっかり飲むし、不健康やし、太るし、ストレス多すぎて負の連鎖ずーっと止まらんし、もう相談する人もおらんし、こんなクソ野郎相談誰も聞きたくないやろし、こんな文打ってて自分が一番嫌やし、昨日も彼女と飯食ってたら急にこんな自分が情けなくなってきて涙が出てきて、彼女びっくりするし、変な空気なるし、それでも優しいのがまた辛いし、なんにもうまく行かんくてホンマに生きてるのがつらい。

みんなどうやって毎日生きてるんやろ。

もっとひどい生活しとる人おるやろけど、オレはもう限界が近い。

平気な顔してこんな日常を乗りこなすことなんてできない。

みんなすごい、みんな当たり前にできることがオレにはできない。

偏った人間から、オレにはみんなみたいな平均点は取れんし、突出していいところもあるかもしれんけど、そこだってオレよりすごい人がいるから、全く自分に自信持てん。

どうやったらもっと平々凡々と暮らせるんかわからん

何ならやれるんやろう、こんなに向いてる仕事他にないと思ってたのに、もうやりたくない。

いつまで経っても生涯付き合える仕事出会えん気がするし、続けていく力がそもそもオレにはないのかましれないと思うと死にたくなる。

生きてる意味分からん

中二病みたいで嫌やけど、ホンマに全く自信がないし、毎日楽しくない、でもどうしたらこんな日々が解消されるのか全くわからない。

むしゃくしゃして会社椅子とか壁とか蹴るし、ブツブツ独り言言ってしまう。

職場の人は誰も好きになれんし、全員消えろって思ってしまう。

どうせオレはお前らとは違う。

見下されてる気がするし、迷惑かけたくないし、平均点すら取れん人材不要やと思うしな。

そうやって毎日過ぎていくのが本当に悲しいから、せめて楽しかったなって思いたくて毎日酒で誤魔化してる。

もうこんなの嫌や

--------

時はたち2019年4月

仕事は辞めてバイトをしているが、今読み返すと俺やばかったんやなとはっきりわかる

辞めてよかったんやな

俺みたいなやつ、仕事嫌なら遠慮なく辞めろよ

仕事なんて心病むまでやるほどものんじゃないって

あの日の俺に今出会ったらそう言うよ絶対

高校時代の元担任

高校時代の元担任は他の学校でも有名なダメ差別教師。見た目で評価を変える最低野郎だった。 

話題いじめ助長教師なんてもんじゃない、嫌いな奴は集中的に罵倒してた。

おまけにそのせいで学校来なくなった奴を『根性なし』呼ばわり。

身内がひどい目にあったこともあり俺も嫌いだった。三年になってそいつ担任になった時 、

俺は皆の前で初日にいきなり『あの〇〇の弟か。おまえもあん馬鹿じゃないと良いな。

おまえみたいのは卒業することだけ考えろ』とか言われた。まだ話してもいないのに。

そばにいるだけで何かとちょっかい出されてたのでそいつ宿題と授業すべて放棄してた。

それ以外はの授業はしっかり出てたけど。 

で、ある日『おまえは宿題全く出してないから30点はテストの素点から引かなきゃなぁw

赤点になったら絶対助けんぞ。明日までに全部出したら助けてやらんでもない』とか言われた。

『50点くらい引いてもいいっすよ』って言って100点取ってやったよ。

で『先生の授業受けてる人の方が頭悪くなるんですね』って言ってやった

俺悪くないよね?

あの野郎

公の場で俺が不利になるようなことを言うなよ。台無しだよ。つーか言うか?頭おかしいだろ。

お前みたいなのを信用してなんでも言ってしまった俺が間抜けだった。

友達どころか害悪だよ。

クソ野郎が。

あーくそくそ!年下のくせによ。舐めやがって。てめえなんぞとは2度と付き合わねえ。連絡もしねえ。クソ野郎が!

2019-04-17

若者応援おじさんの思い出2

毎日どうでもいい作業で疲れ切って勉強時間が取れなくなってしまった私は、最初出会った頃のAさんの言葉を信じて、「私が本当にしたいことは、仕様書テスト時のスクショプリントアウトしたり、よくわからないテスターをやったりすることではない。このままでは、プログラマとしてのキャリアを積むための勉強時間を作ることもできないし、業務内でコードを書くこともないか業務時間を短くしてほしい」と言った。少なくとも、最初Aさんと会ったときは、「君には人工知能人工生命を作り出したいという夢がある。俺はその夢を応援したい」という言ってくれていたから、そのために一番必要勉強時間が確保できないことは致命的だという認識を持ってくれると期待していた。そして、その願いが聞き入れられなかったら、さっさと退社しようと思っていた。

結局、返ってきた返答は「給料が減るぞ」ということを3時間かけて全く同じ内容を延々と繰り返すだけだった。その間、何が問題で、どうすればWin-Winになれるのか、何が無駄で、何が必要なのかということを議論することはできず、「給料が減る」「こんなに恵まれてるのはうちだけだ」「うちはブラックじゃない」と言い続けて、最初は私の「夢」キャリア」「技術的成長」ということを全面にプッシュしていたし、その点に合意があると思っていたのに、全く平行線で話し合いができない人はこういうところにいるんだろうなって思う。

その後は、PMの人に「俺が若い頃は始業時間の二時間から出社して、部屋中のゴミ箱ゴミを回収したり、社員お茶を汲んだりしていたものだ」みたいな小言を言われ始めて、いよいよ駄目な職場だというのがわかってきた。ただでさえ、偽装請負タイムカードを切らせる上に、更に一人だけ出社時間を早めて清掃員や事務員がやるような仕事プログラマ枠で就職した人間やらせようとする。もう救われないよなと思った。

結局、その会社を辞めて別のホワイト企業就職したら、非常に快適だった。前職では「ブラウザ」「Google Chrome」という言葉を知らないおじいちゃんがいて、IT系企業なのに「IEどれ、IE」みたいな人がテスターチームにいたけど、新しい職場ではそういうこともなかった。転職した教訓としては「うちはブラックじゃない」という会社は大抵ブラックで、まともな会社はそんな中身のない発言をせずに、出社日1日目に「うちには、ハラスメント対策部署があるから、何か不満があったら、そこに連絡して。そこは管轄が別系統から上司が君の陳述を握りつぶしたりはしないよ」って社内のトラブルシューティングの連絡先を教えてくれる。

じゃあ、ここで一旦まとめようか。

最初「夢」「才能」「自頭」「キャリアアップ」みたいな言葉で明るい未来イメージさせたり、自分のやりたいことに理解を示したりする。

⑫徐々にゴミみたいなルールやしがらみが明らかになっていき、それを指摘すると更に意義を感じられない業務をさせられた。

⑬「俺は人を見る目がある」「俺は合理的判断のできる部下の話をちゃんと聞く人間だ」と、初っ端から言う人間は信頼できない。

⑭他にも職場環境がいいところから声が掛かってるときに、できもしない好条件を提示してきて、他の条件の会社内定を辞退したあとに、条件を一気に下げる。

⑮何かあったら、「俺たちも大変なんだよ」と言って、問題を共有したり、認識したりするのを拒否する。

ブラック企業でも一応は職歴になるから転職するときめっちゃ楽。さっさとクソみたいなブラック企業は辞めたほうがいい。

以上、酔った勢い駄文を書き連ねてみた。特定されないように一部ぼかしたりしてるけど、まぁ、大筋としてはだいたいこんな感じだ。強いて、主語を大きくして日本社会敷衍して語るなら

「金や労働というのは、社会的に役に立つから文化的価値があるから存在したり、供給があったりするのではなく、巨大資本接続できるかどうかで決まる。関係者全員が糞だなって思ってても、それで大金が動いて、自分自分家族の財布に金が流れるなら茶番は続く。そんなことをしてるから、全員FAKE野郎ハイエナみたいな社会になるんだろ」

若者応援おじさんの思い出

https://twitter.com/MAEZIMAS/status/1113114798672113665

若者説教する老害は二流。

一流の老害は「君たちこそが真のニュータイプだ」とか言って、若者自分既得権益確保のための鉄砲玉にする。

…いやマジ本当に、若い人気をつけてね。若者説教おじさんは、せいぜいまだ極限の不愉快ですむけど、若者応援おじさんに乗せられると最悪人生詰むので…

というツイート流行っているので、私が遭遇した若者応援おじさんについて書こうと思う。

当時の私は親との折り合いがつかず、学力もそこそこあったし、勉強もしていたのにも関わらず大学に進学せずにフリーターをしていた。実家を出たかったし、大学にも進学したかたから金の工面が当面の目標だった。そんなとき出会ったのが若者応援おじさんのAさんである。Aさんはバブルの頃に就活をしていて、まだインターネットやパーソナル・コンピュータというのが流行る前から電子工作プログラミングをやっていた人だった。実際、経歴を聞いてみると10回以上転職を繰り返しているものの、有名企業(今にして思えば、カビ臭いSIerだが)で部長をしていたことがあって、年収が1700万ぐらい稼いでいたこともある人だった。

最初出会ったとき自分が如何にすごいかということを熱心に語っていた。80年台後半ぐらいのコンピュータ開発の大型プロジェクトに関わっていたとか、セキュリティ専門家とか、今までに触ったことのあるプログラミング言語が300個を超えるとか。でも、当時の技術的なトレンド(MongoDBRuby on Rails、AngularJSとか)についての知識が限りなく少なく、「フレームワークなんてその場で覚えればいい」みたいなタイプだった。中学生の頃にラジオ工作したとか、はんだごてで電子回路設計したとか、そういう話は熱心にするのに、Bram Moolenaarの名前を知らなかったりした。要は、最近プログラマがどういう関心やインセンティブプログラミングやってるかを知らずに、過去の栄光を語ってるようなタイプだったと思う。

まぁ、それでも、その人のコネで中規模程度のSIer入社して、そこそこいい感じの待遇だったように思う。当時の私の技術力は『わかりやすJava入門』『たのしRuby』を一通り終わらせて簡単言語仕様を把握したぐらいでろくにコードも書いたことのないような人間だったから、定時で帰れて手取り二十万もらえるのは甘い汁を吸えたとは思うんだ。

でも入社を決めた一番の理由が、そのAさんが私の関心に理解があると思っていたからだ。というのも、当時の私は「人工知能人工生命に興味があります。三年後に大学入学するまでにプログラミングスキルを磨きつつ生活費学費を稼ぎたい」ということを明言した上で、それを叶えてくれる会社を探していた。技術力はないものの、「自頭がいいか入社してからプログラミングを覚えればすぐに戦力になるよ」と複数人間から言われていて、それぞれ就職先を紹介してもらえるような状況になっていた。今から思えば、そんなコードを書けない人間を自頭なんて胡散臭いもので褒めるような人間は信用してはいけないと思うし、口車に乗せられたと思うのだけど。そこは自分にも甘いところがあったように思う。あ、あと、補足しておくと、当時はDeep Learningなんていうのは全く人口膾炙してなかった時期で、スチュアート・カウフマン金子邦彦に憧れてたような、周回遅れの複雑系に魅せられた若者が私だった。

駄文を書き連ねてしまったが、要は

①親との折り合いが悪く、大学に進学したいが、金が足りない

実家を出るために生活費を稼ぐ必要があったが、飲食バイトとかではスキルが身につかない状態で、価値の高い若い時間無駄にしてしま

③そんなところに現れたのが過去の栄光を話す若者応援おじさんのA

自分殆どコードを書いたことのない業務経験で、21世紀になっても複雑系の話に興味をそそられるような斜に構えたスノッブ

という状況設定理解してくれればいい。

では、入社後の話をしよう。私が配属されたプロジェクトは80万行程度のJavaコードで動いてるBtoB向けの製品保守開発してるプロジェクトだった。やってることはGoogleAmazonMicrosoftみたいな大手ならやってるようなサービスの完全下位互換みたいなソフトウェアを、情弱だけど社員数は多いみたいな企業に売りつけるような仕事だ。国産とか、セキュリティとか、そういうよくわからない言葉を並べ立てて、海外UIも洗練されていて、優秀なエンジニア管理してるものセキュリティ的に怪しいと不安煽り立てて売りつけるようなやつだ。そんなクソみたいな製品でも年間5億円ぐらいの売上になるのだからIT系って糞だなって思う。ネット上では優秀な人間ばかりがアウトプットしてるし、NDAの名の下に詐欺まがいのソフトウェア(今回の例なら無料UIも洗練されていて、使いやすサービス)が明るみにならないのだから、こんな国はさっさとスクラップ・アンド・ビルドすればいいのにって思うよ。IT化されてないのが時代錯誤で〜みたいな記事ネット上でもバズるけど、実際には10年前のスパゲッティコードを惰性と不安につけ込んで売りつけるようなSIerがたくさんある。そんで、そんな意味不明ソフトウェアを導入すれば、どこに何があるのか分からないUI操作に大切な業務時間を奪われて、日本全体の生産性が落ちてしまう。ユーザー時間生産性を奪い、開発者にとっても技術負債しかならないようなソフトウェアを売りつけてる悪性腫瘍みたいなSIerはさっさと滅んでしまえばいいと思うよ。

まぁ、私が配属されたプロジェクトはそんな感じだ。まるで意義を感じないが金にはなってるプロジェクトに配属された。そのプロジェクトの根幹部分は一人のエンジニア設計開発しており、そのエンジニアは既に退職して、どこに何が書いてあるのかわかってない人間が後任として保守を行っている。盲腸みたいに全く有難みのない機能を増やすことでより高く売りつけるようなプロジェクトだった。

そのプロジェクトの中にいる人について話そう。プロジェクトマネージャー仕事漬けで毎月350時間ぐらい働いている60連勤とか当たり前で、常に酔っ払ったような、眠そうな目をしてる人だった。にも関わらず、同じプロジェクト人間仕事がなさすぎて業務時間中に関係ない談笑をしたりしていた。プログラマテスター文書作成をするスタッフが40人ぐらいいるところで、閑散期(機能追加のサーバーリリース前以外)は暇そうにしてる人が多かった。プロジェクトマネージャーを除いて。要は、PM一生懸命働いているが、その一生懸命さは惰性で行われており、無能なのに業務時間が長いPMがいて、その人が全部仕事をやってしまう。他人に頼めない性格らしくて、存在意義が分からない業務他人に頼んでは「なぜこんなこともできないんだ?」って怒鳴るのが生きがいみたいな人だった。頑張ってることがアイデンティティになってて、その頑張りに意味があるのか、必要なのかという吟味ができず、タスク他人に振ることもできず、情報もそのPM一人だけが握っているから、周りの人も「私が仕事を請け負いましょうか」ということもできない。それで新入社員をイビるような存在意義のわからない仕事を振って、できなかったら人格否定をするような感じの。

私が受けた仕事ととしては、週に1回ベンダーのところに会議をしに行くんだけど、そのときの社内の資料を全部紙でプリントアウトして持っていくというのがあった。文書作成スタッフ製品仕様Wordでまとめて、600ページぐらいのpdfにしたものが1500万円ぐらいで売れるらしく、その増えた言語仕様プリントアウトしてベンダーのところまで持っていく。追加された仕様以外にも、今週やったテスト内容をExcelで纏めたものプリントアウトしたりしていた。紙の量で言うと、一回の会議で2500枚ぐらいで、それをキャリーケースに詰めて客先であるベンダーまで持っていくらしい。聞いた話では、その2500枚の会議資料殆どまれずに捨てられるのに、そのPMベンダーにその慣習を廃止しようとは提案しない。ベンダーとの週一の会議の他にも、進捗報告を主とする社内会議があって、PM以外の人はあのプリントアウトする悪習は廃止すべきという話が上がっているのにPMが首を縦に振らないから一向に改善されない。まぁ、そのプリントアウトするのをやるのが私の仕事だったわけですよ。毎週4時間ぐらい掛けてWordExcel文書サイズとか調整してさ。元の文書サイズや余白が狂ってるのに、客先に失礼だと言われて、手直しして、プリントアウされたコロコロコミック何冊分だよ? みたいな紙の束をホチキスで止めていくんだけど、ホチキスの止め方が汚いとやり直し。

じゃあ、なぜPMは頑なに意味のない業務をし続けて、それによって新入社員を使い潰そうとするのかと言えば、弊社の業績が悪くて倒産しそうだったときにそのベンダーが手を貸してくれたからそのときの恩義があるとかなんとか言っていた。だから、靴を舐めるようなことをするし、他人生産性を奪うようなクソ製品を世の中に出して何も感じないらしい。読みもしない産業廃棄物を作り出して、それを無碍にされて喜んでいるような業務が、今の日本の何割を占めているのだろう? そのPMの口癖は「俺はプログラミングは全くわからないが、こんなプリントアウト段取りもできないようなやつはプログラミングなんてできないと思うよ」だった。FizzBuzzどころか変数関数すら知らないような人間にこんなことを言われるのは屈辱だったし、これが高卒経験就職することなのだろうと思った。

他にも、私が受け持った仕事に、製品が動くかどうかを確認するテスターという仕事があった。RSpecSelenium自動化しようと言っても、そんな技術を持ってる人がいなかったから、一々自分でその製品を触って仕様通りになっているか確認しないといけなかった。画面遷移が600ページのpdfになっているから、それを見ながら正しい画面遷移ができているか確認する業務だったが、正直人間のやる仕事ではないと思う。画面遷移だから前のページから次のページに移行したときに前にどのページだったなんてスクショを撮ったぐらいじゃわからないのに、「このテストExcelにした内容じゃ、本当にテストしたのかわからないだろう?」と言われた。言われたとおりにExcelファイルスクショをひたすら貼り付けていたというのに。しかも、その他にも特定ファイルアップロードするときにどの条件だとアップロードができないか判別するテストをどうやって行うのか考えろというのがあった。今までにテスターをやっていた人に聞いても指針なんてないと言われ、「賢い人はそういうのを考えつくものだ。俺はパソコンに詳しくないが」とPMに言われ、嫌気が差した。

まぁ、ここまで書けば、如何にブラックと言うか、理不尽で不合理な職場かというのはわかったと思うけど、いい面もあったんだ。前にも書いたように、未経験高卒手取り20万貰えたのは嬉しかったし、研修のない会社だったから、最初の二ヶ月ぐらいは一人で勝手勉強しててと言われたから、実働換算で時給3000~4000円ぐらい貰える計算だったのかな。一番瞬間時給が高かった日はメールの返答に20分ぐらい使ったときだったから、日給1万、実働換算の時給が30000円ぐらいになった。それぐらい放任されていた。

最初社長が「君にはソースコードUMLを書いてもらおう」とか言って、クラス図を書く練習をしていたんだけど、現場の人は「今更UMLなんて必要ない」「ソースコードを読めばわかる」と言って、全く必要とされていなかった。だから業務とは関係ないTCP/IPRubyGit勉強をしていた。家のことで勉強に対してモチベーションが落ちていた私は、金を貰えるという環境では目の前の勉強に集中できるようになって、元の勉強するための生活リズムっていうのか、そういうのを取り戻せた。それは当時の私にとっては有難かったと思う。

ここまでをまとめると

無料で使えるサービス下位互換といえるような、他人生産性と金無駄にするような製品を開発してるプロジェクトに配属された

PMけが忙しく働いて、周りの人の割り振りができていない。

PM多忙なのはしなくていい仕事を引き受けているだけ。

社会悪のようなソフトウェアを売りつけて金を稼いでいるプロジェクトだった。

仕様書やテスト内容のプリントアウトという必要ない業務をしたり、指示内容と叱責内容が矛盾する理不尽を受けなければならなかった。

しかし、勉強してるだけで月20万貰える環境は有難く、当時の私にとっては願ったり叶ったりだった。

では、次に私がその会社入社から辞めるまでの経緯について書こう。最初のうちは、自分勉強時間を取れていたし、振られる仕事理不尽で意義を感じられないものであるものの、すぐに終わることが多かったか問題ないと感じた。それが徐々に仕事が増えていき、勉強時間が取れなくなっていった。

ここで若者応援おじさんAの登場である。Aさんは私と会ったときは有名企業に勤めていて、そこを辞めて私を紹介してくれた中小企業で働き始め、その数カ月後に私を紹介してくれた。元々、その会社社長とは懇意にしていたから、一緒に働こうという話が何十年も前からあって、今回ちょうどタイミングが合ったから、その友人の会社の重役として就職したらしい。私が就職したのはその数カ月後だった。

Aさんは「何か問題があったら、部下や上司という立場を気にせずに忌憚なく言ってほしい」「俺は人を見る目はある方だ。君は一本芯の通ったところがあるから、周りに流されずに新しいことをできるだろう」「君には将来性がある」「俺は新しい会社でも権力を持ってるからへんなことを言ったり、したりしてる人がいたら遠慮なく言ってほしい」とかそういうのを入社する前に言っていて、まぁ、色々とおかしいところ、FAKE野郎みたいな発言が多かったけど、そこだけは信じてたんだよね。本当に騙すんだったら、そんなすぐに辞められるようなリスクを上げるような発言はしないだろうってさ。ちなみにFAKE野郎って感じたのは、一方的自分の話だけをして、私が質問すると煙に巻いたり、私のことを買ってるという割には私の話をすぐに中断させて自分の話をし続けるとか。その人はFラン出身だったから、ちょっとインテリなことを言うと「君は変わってるね」って言ったり、きょとんとした顔で10秒ぐらい固まった後、すぐに自分の自慢話を再開したりと、決して自分の知らないことや分からないことを認めようとしなかった点だ。他にも、「私と働きたいと言ってくれていた会社はあったけど、そこは技術的に成長できそうだけど給料は月7万程度でバイト身分から、迷ってるんですよね。バイトから自由時間は多く取れるんですけど」みたいな発言をしたら、鳩が豆鉄砲を食ったような顔をして、私が感じていた不安を取り合ってはくれなかった。Aさんは「俺は社内で影響力を持っているから、君を正社員にすることもできる」みたいな話を延々としてたのに、いざ蓋を開けてみると、「君の面接での受け答えが駄目だから契約社員として雇用することになった」「あれから上層部に渋られてしまって、請負契約にすることになった」と話が二転三転していった。だったら、他にも選択肢があったのに、他のところに就職したのにと思ったが、自分能力や経歴で負い目を感じていたから強く言うことはできなかった。高卒就活するというのはそういうことだ。他にも選択肢があるのにも関わらず、どうせ労働に関する知識がないと足元を見られて、条件を徐々に下げられ、他に選択肢をなくした後で、悪い条件で働かざるを得ない状況になっていた。結局、勤務時間タイムカード管理されてるのにフリーランスとして請負契約を結ぶという偽装請負契約させられ、もっと技術力を磨ける選択肢は潰されてしまっていた。

私は会社問題点を丁寧に分析してpdfにまとめてAさんに送ったんだ。それが間違いだった。如何に会社がそのベンダーに良くしてもらったか、大変なのをわかった上で俺たちが会社を立て直してきたかということばかりを話していた。百歩譲ってそこはいいとしても、ベンダーとは関係なく職場環境を良くするための話までいい加減に聞かされてうんざりしていた。

「Aという問題があります。その背景にはBがあります。そのためにはCという解決策があります

という話をしたときに、「Bぐらいみんな当たり前にしている。君だけ特別扱いすることはできない」みたいな返し方をされて、問題が発生してる事自体はないものとされていった。結局、職場にはびこる不合理で理不尽業務ルール改善することはなく、私への人格攻撃で終わってしまった。

毎日どうでもいい作業で疲れ切って勉強時間が取れなくなってしまった私は、最初出会った頃のAさんの言葉を信じて、「私が本当にしたいことは、仕様書やテスト時のスクショプリントアウトしたり、よくわからないテスターをやったりすることではない。このままでは、プログラマとしてのキャリアを積むための勉強時間を作ることもできないし、業務内でコードを書くこともないか業務時間を短くしてほしい」と言った。少なくとも、最初Aさんと会ったときは、「君には人工知能このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

ゲイの中にもKKOはい

ゲイブログ記事で、要約すると「不細工からモテないと嘆いてる奴がいたが、そいつは実はとんでもない厚顔アルハラ野郎でそらモテないわ顔のせいじゃないわと思った」という内容。

歪んだ自己愛モテ

https://innocentl.exblog.jp/24706049/

抜粋

>結局彼は自分しか好きではないのだ。

>人にどれだけ迷惑をかけても、好かれようと努力をしなくても、そんな醜くて汚らわしい性質ありのままに受け入れてくれる人が欲しいという、非現実的な願望に恋しているだけなのだ

>彼は彼氏が欲しいわけではないと思う。

>「彼氏がいる自分」に憧れているだけだから他者に対しての配慮が欠如しているし、人が寄ってこないんだと思う。

自己愛が歪んでいるから、「彼氏がいない自分」が惨めで惨めで仕方ないのだろう。

‪>最終目的が「彼氏のいる自分に酔いしれる」だから、まずそのプロセスの時点で誰も彼を愛するわけがないだろうと思う。‬

異性愛者も同性愛者も変わらないんだなと思った

嘘松」って「この嘘つき野郎めが」って言う煽りからかいニュアンスが多分に入っている語だと思っていたんだけど、世間的には違うんかい

「嘘乙」に近い感じにとらえていた。

anond:20190417040130

リム兄弟ラプンツェルの話でちゃんと性描写規制していったのに

アンデルセン野郎はってこと?

リム兄弟童話から性的な要素を省くプロセスが明確である例としてよくあげられる。

初版では主人公が夜ごと王子を部屋に招き入れて逢瀬を重ね、結果として妊娠。それがばれてしまったため放逐されたプロセスを詳細に書いているが、後の版では逢瀬シーンが最小限に、さらに性行為の暗示は全てカットされ、放逐の理由も外部の人間である王子を招き入れ、恋仲にまでなっていることをうっかり言ってしまったためとされ、後に自分が生んだ子供暮らしている描写が挿入されることにより「妊娠」が発覚、という版に改変された。

ラブコメ漫画ラノベアニメ好んでるオタク野郎に聞きたい答えろ

主人公=おまえじゃない という現実にどう向き合ってるの?

 

 

 

だって、そういうラブコメって究極的に言えば

ヒロイン自分のモノにしたい! or 性交したい!」

という欲望が視聴するモチベーションな訳じゃん??

もしヒロインブサイクなら見てないのはお前も同意するだろう

 

でも、作中でそのヒロインが付き合ってる存在って

論理的に考えればおまえの分身でもなんでもなく

ベタついた気持ち悪い黒髪量産型鈍感主人公 な訳じゃん???

 

まりラブコメ好きのおまえはさ、

あこがれのあの子(ヒロイン) が 気持ち悪い量産型鈍感キリトくん(主人公≠おまえ) に寝取られてる様を

漫画アニメ等のメディアを通して見せつけられてるわけじゃん??????

おまえ自身恋愛してるわけじゃないんだぜ?????????

 

 

 

 

 

この不都合な真実とどう折り合いを付けてるの?

(もしかして主人公の方が本命ホモエンドなの??????????オエッ)

2019-04-16

日本人イケメンが好きだというウソ

 序論から言うと、この島には違法風俗女の子しかいないし、男は存在しないし、ブサイクな親に育てられた

一部が男プレイしてるだけで根底は赤悪魔違法風俗女の子であるしかも、男になってる奴でも、イケメン

なんて滅多にいないし、そのイケメンは、99%裏で悪事をしているし、性格も最悪だし、身につけた暴力

もったいないから絶対使おうとするし、1994年の映画家なき子」の父親を見ればわかるとおり、ブサイク

男になった奴は、つけた暴力を散々利用するクズ野郎だし、まあそもそも女の子だったのに、きもい男のおっさん

ジジイになっている時点で、この島ではくそきもいし、存在自体が不気味だし、女がイケメンだと思ってる奴で性格

までよくて最高となったら、昭和時代にいた人に求めるしかないほか、平成時代ではそんな男は一人もおらず、せいぜい

挙げるとすれば、GLAYメンバー程度であって、GLAYのTERUは素晴らしい男で平成高学歴女性を虜にし

今日繁栄を支えている天皇だが、ラルクアンシエルボーカルになってくると段々怪しいし、素晴らしい男はいない

 ということで、イケメンなんてもんは、平成時代にはもういないし、いてもPVは残っているが本人は死んで目黒区

マンションにいるGLAYのTERUひとり程度で、10,20代のイケメンは女の関心を得るために必死イケメン

になったが、裏では散々腐って暴れている赤い悪魔からあんなクソイケメンマンコが濡れるとか馬鹿すぎるから

止めて欲しい。

2019-04-15

お金払ってでも、女としての価値認めて欲しかった  追記あり

どうやったら女としての自分に自信持てるんだろうな。

37歳、喪女

身長156cm体重60キロ(これでも10キロ落として、今も継続中)

ファッションはね、結構自信あるよ。

男ウケという点では弱いかもしれないけど、自分に似合う服は

かなり研究して、毎日楽しくコーデしてる。

シンプルな服をさらっと着るのが好き。奇抜ではない)

肌も髪も何もしなくても綺麗と言われる。

地黒だけど。染めないと白髪が目立つけど。

歯並びも良いの。

前歯は一本差し歯だけどね。

鼻は低いけど、そこまで潰れてないはず。

フェイスラインも痩せてから褒められる。

メイクもね、やり方は知ってるし、必要な時は

ちゃんします。

あんま変わった感がないのは実力不足

みんなはちゃんと変わるっていうけど。

人当たりの良さには定評あり。

営業職ですから

鈴を転がすような声で、電話営業は負けません。

声だけは必ず褒められる。

ついでに顔もたまには褒めてー(泣)

笑顔がいい、といろんな人に言われる。

でも、笑顔が「かわいい」と言われたことねえな。。

目もね、すごい大きいと言われる。

一重の猫目、目力は強い方。(我の強さが出てる?)

でも、だから

「目が大きいね!」とよく言われるけど、で?ねぇ、それで??

大きいって、事実だけだよね?

その先になんか無い?

可愛いとか、きれいとか、ねぇ、嘘でももう一声!

あ、胸も大きいです(元超デブの名残)。

手触りいいと思うよ。

これは我ながら宝の持ち腐れだと思う。

「すっごく綺麗になった」と言ってくれるのは、大体

学生時代の私を知る人(体重MAX73キロ瓶底メガネ時代)。

ビフォーアフターが激しいけど、現状だけ見て褒めてくれる人は

いないデス。

食べ方が汚い父親反面教師に、マナーは独学で

学んだおかげで、完全な庶民なのに上品だといわれる。

全くモテなかったわけじゃないの。

一応、念のため。

ただねー、、、好かれる相手がことごとく、ガッカリ

さんだったというか。

インド人スペイン人おっさん求婚されたり、

10歳も年下の高校生に告られたり

女性慣れしなさ過ぎて、ちょっと優しくされただけで勘違いした

男性デート申し込まれたり

胸がデカから、という理由で私に言い寄ってくるクソ野郎がいたり

あと、変質者には子供の頃からやたら遭遇して、一目で相手

危ないかどうか見分けられるレベルに達した。

お金払ってでも、女としての価値を認めて欲しかった。

人間としての自分は嫌いじゃない。

恋愛以外では、いろんな経験をしてきて、後悔のない半生。

自分の顔も、個性的だけど、やっぱり唯一無二だし、自分には可愛い

でも、女としての需要がなさ過ぎて、あったのも昔すぎて

歳を重ねることを楽しみにしている反面、女としての強力な武器の一つが

どんどん指からこぼれ落ちていくのが怖くて。

(ブスでもデブでも若けりゃまだ可能性はある)

から、行ったの。

メンズエステ

お金払ったら、可愛いて言ってもらえると思った。

気持ちよくなりたかったのも嘘じゃないけど、

ただ、どっかしらにあるはずの、私の可愛げとか魅力とか見つけてくれる

王子様になってくれるんじゃないかて思った。

愚かなのは百も承知

でも、そっちはプロでしょ。

なのにねー、かわいいって言われなかったなー…

目が大きいとか、肌がすべすべとか、歯並びがいいとか、

胸が大きいとか、いいお尻とか(どうも尻フェチだったようです)、

あとめっちゃエロいとか言われたけど(恥)

事実並べただけじゃん。

私が聞きたかったのは、その事実に対するあなたの(男目線の)所感。

目が大きくて、どうなの?私は自分の目を気に入ってるけど、誰にも

褒められたことないんだけど。

だって歯並びだって、生まれついたものだし、これが普通だと思ってたし。

声が可愛くても、顔がイマイチだったら、安田大サーカスの黒ちゃんと同じじゃん。

笑顔がいい、って何?

新卒で入った会社社長もすごい褒めてくれたけど、良いって何が?

満面の笑みはみんなするじゃん。

胸大きくても、尻が良いて言っても、エロくても、私を抱きたいと思わなかったんでしょ。

じゃあ、あん意味なくない?

(や、抱かれても問題だけど)

私はメンズエステは一度きりと決めてる。

あれは泥沼。

お金ももったいないし。

でも、こんな風に自信なくした夜は、思い出してしまう。

お金払って、全部脱いで、自分さらけ出したのに、結局、通り一遍のことしか

言ってもらえなかった。

私は、そんなに魅力ない?

好きな男にさらけ出したって、傷つくだけだから、顔だけの

どうでもいい相手を選んだ。

曲がりなりにもプロなら、と思った。

気持ちよかったよ。

楽しくなかったとは言わない。

でも、満足する答えはなかった。

どうしたって、そんなものお金払う場所にはないのも

わかってるけど。

自信欲しかった。

人間としての自分自分で認められても、女としての自分

男に認めてもらうもの

私、そんなダメなのかな。

親にすらかわいいと言われたことないわ。

追記 メンズエステってそーゆー意味だったとは。メンズセラピストの誤りです。

一応、女です。あしからず

強者男性どもは津波に流されて苦しんで死ね

努力すれば云々をいうならお前は泳いで津波から脱出してみろクズ野郎

anond:20190415163603

これだけ女が自ら価値を下げて、代用品のあふれる時代にそんなことはないと思うぞ。

蝙蝠野郎獅子身中の虫を手元に置きたがる奴はいない

素朴な疑問なんだけど。

KKOって、きもくて金がないおっさんなわけだけど。

誰とも友達になれずに助けてもらえない男性って考えたら、そりゃ自業自得じゃない?

なんで取り返しがつかなくなる年齢まで放っておいたの?としか思えない。

女がいればすべてうまくいく、というのは確かにそうかもしれないけど、女がいなくても楽しく仲間とわいわい遊んでいる男は確実に存在するわけで。童貞でも、たぶんそういう人は気にしないよな。

友達もいなくて、夢中になれる趣味もなくて、女をあてがえ!としか言えない男とかつまんなさ過ぎて。


そういう人間をかわいそうって思えって、無理だって

フェミ問題とは別だよね。だっておっさん自身も、おっさんきもいと思ってるし、一緒にいたくないと思ってるし、クソだって思ってるじゃん?KKOなんて言い出したの、どうせおっさんだろうって思う。俺もおっさんきもいし、どうすりゃいいかわかんないって。

偽善野郎だよな、KKOとか言い出した人間。たぶん女も嫌いだろうな。この対立用語作った人間、マジ尊敬するわ。自分への風よけのためにKKO言い出したんじゃないかって。

追記

なんていうかな、KKOを作ったやつに、違和感っていうかな

男って、デブって他人に平気で言うじゃん、でも、そんなことくらいで怒るなめんどくさいみたいな空気あるじゃん

KKOだけじゃないじゃん、おっさんってだけで邪魔扱いみたいなのあるじゃん

なのに、その中でも、特別弱い奴ってKKOとか言い出したのが怖いなって

おっさんってだけで、片身狭いじゃん

それなのに、特に弱いやつ、いじめていいやつ、みたいにKKO言い出した奴、怖いって話してんの

おっさんだって話してて楽しい奴と楽しくない奴いるじゃん

それってもう、おっさんになる年齢まで、他人が楽しくないことですらわかんない人間ってことだよなって

金とか関係ねえじゃん、とも思ったんだよな

自分KKOじゃないって思うけど、なんか引っかかる感じ

KKOになるかもって恐怖をあおったやつ、やべえなって思っただけ

anond:20190415072958

たか死にたいだけの腐れ野郎が上から物言ってんじゃねーよ

最初に乗っかってきたのはあっちだ

死にたいならさっさと死ね

お前の憐憫他人希死念慮ステレオタイプ化するんじゃねーよ

さっさと歯を磨いて仕事でもしてろ

2019-04-14

恋愛の仕方

みんな、いつ恋愛の仕方を覚えたの?

おじさん、間も無く49歳になるんだけどさっぱり分からないままこの歳になった。

中学の頃、一応彼女なるものは出来たけどチューもしないで終わった。

高校工業高校野郎ばっかりだったけど、部活繋がりで隣の学校マネージャーと付き合うことになったけど、部活が忙しくて何もせずに振られる。

就職しても二十代は振られてばかりだし三十代は趣味で遊んでばかり、四十代になって訳ありのバツイチと飲んだり映画行ったりしたけど最終的に「そういうつもりはない」と振られる。

結局、間も無く五十に手が届くというのに彼女も居らず風俗嬢しかしたことのないおっさんの出来上がり。

もう面倒くさいからどうでもいいけど、正直切ないわね。周りはみんな結婚して子供がいたりするしね。

ま、その中の一人は子持ちバツイチ結婚して、子供は別れた旦那暮らしてるような嫁だって。さすがにそんな訳ありすぎとはゴメンだがねw

メンヘラ男と言えば、苦手な上司メンヘラ男というのが割としっくり来るタイプだな

暴力的物言い、前時代的なリーダー像、極端なプライド意識

前に苦手だった上司サイコ野郎だったが

2019-04-13

anond:20190412195859

今ちょうど仕事上がった直後に焼き鳥屋で一杯キメながら読んでるんだが、めちゃくちゃムカついてきた。もし俺が億万長者になっても焼き鳥に通うっつーんだこの野郎!!

部長会みたいなのが会社であったようなんだがパワハラをほぼ黙認している

それの資料が公開されていたので見たんだが

パワハラがあるという報告が書かれているのに、それを注意していこうみたいな

ことしか書かれていなくてなんだそれって思った。

パワハラがあることを黙認しているのと同じ事だろうと。

で、その資料に書かれていたのが、主に特定人物だとかあった。

だけどその人物って前からパワハラかいろんな人が言ってた本当にパワハラ野郎

俺も別な部署だけれど怒鳴りつけたりしているのしょっちゅうみてたっつーの。

もう何年も前からそんなパワハラ行為をしているのはもう周知されているし

そいつがパラハラしているってみんなが知っていて、そいつのせいで会社辞めた人もいるのに

なんで名指しで処分するなりしないのかが理解できない。

そいつこそが、副部長級のH・Sって奴なんだがなぜ公表しないのかで腹が立つ。

「お前はなんでそんなこともわかんねーんだ。いつも言ってるだろ。こうやれって。」

「なんでそのわかんねーことをききにこねーんだ。いつも言ってるだろ。聞きにこいって」

こういうループした発言を、聞いたことがある。他部署だが。

そしてその部署の人からもそのH・Sの話を何度も聞いた。

から公表しないとかありえないと思っている。そいつ配慮してとかじゃないだろう。

何年間も渡ってそんなことやって反省も何もねーんだからそのくらいするべきだろう。

訴えられたりしたら会社潰れるけどいいのかよって思っている。

で、一応特定されるとアレなんだがどういう会社なのかと言うと

設計とかそういうのをやっているところ。

ここでもし当てた人がいたらすげーなって思う。

育成要素はゲーム性を阻害する

RPGって探索や戦闘ゲームだけど育成やアイテム集めの部分はゲームとは似て非なるなにかだよね

・少なくとも競技意味するGameではないよね

三行しか読めない人向けまとめ終わり


少し前に、友達との付き合いかとあるソーシャルゲームを始めてね。友達ゲームに誘ってチュートリアルを終わらせるとなんかいろいろ貰えるよーってアレね。いやーしか友達誘えってのはあれだね。マルチ商法だね。はしたないね。でも宣伝しつつ遊ばせつつ辞めさせにくくさせるには最高の手段ではあるよね。

それは置いといてだ。

そのゲームを始めてチュートリアルの初期段階はまあそこそこ楽しめたんだよ。一応ゲームになってたからね。目の前に与えられた課題に対していくつかの選択肢の中から自分なりの正解を選んでいく遊びとして成立していたからね。行動順とバフ・デバフ属性管理するだけの遊びではあったけど、与えられたカードの中から自分なりの最適解を導く過程を感じられたよ。

始めて1時間ぐらいした辺りは実際楽しかった。このステージではこいうギミックを越えさせたいんだろうなとキチンと伝わってくる丁寧なレベルデザインと、程よい難易度バランスがあって、なるほど想像よりもしっかり作り込まれているなと感心していた。……のだけどね……そっから時間ぐらいした辺りから、もはや手応えなんて言葉では表現できないような数字暴力が始まっていくんだ。

それまで「このキャラとこのシステムをこう使っていくんだぞ」っていうデザインだったステージが、「このキャラをこれぐらいまでレベルを上るか。同じぐらいの攻撃力のキャラガチャから引いて持ってくるんだぞ」という風になってきてな。それが等加速度直線運動でひたすら酷くなっていんだよ。そして数日ほどすると、確定配布のキャラレベル上限が見え始めてきて、覚醒だの強化だのと言った言葉と共に「今ならガチャが安い!今だけ!一週間以内にガチャ買え!早く金払え!」みたいになってな……。まあそれはいいんだ。

問題は、そこで金を払わないと凄まじい待ち時間や単調な作業を繰り返してようやく進めるかどうかになってきたゲーム難易度(って言葉表現したくはない適当に入れたような数字の上昇)や、そこで金を入れた所で結局はひたすら数字を大きくするだけの作業の繰り返しだって事実への邂逅だよ。カンタムロボ最終回慟哭みたいなもんだ。終わりのないパワーアップインフレの繰り返しの果てに何があるんだろうっていう虚無感さ。

俺は友人にギブアップを伝えたよ……。

勘違いしないで欲しいんだが、俺がギブアップしたのは課金誘導だとか時間をやたら浪費させようとすることだとかじゃないんだ。

今後頑張ってレベルアップや星5収集を行って戦力を整えてステージクリアしても、それが自分の力によってステージ攻略したこととは別物に思えてしまたからなんだよ。結局それは積み上げた時間お金によるものしかなく、その過程によって磨かれた自分プレイヤースキルじゃないんだろうなってことさ。

ちょっと話を逸らすけどさ、「銀と金」っていう漫画に『金の橋』っていうギャンブルがあるんだ。薄暗い部屋に名画の贋作と真作が置かれていて、それをちょっと遠くから僅かな明かりを頼りに本物を選んでみろっていうギャンブルだ。この話が単にそれだけだとよくある千と千尋の神隠しラストみたいな奴でしかないんだが、福本伸行だけあって面白いこと考えてるのよ。金の橋っていうギャンブルはその名の通り、金を払うことでその金の厚み(1万円札で)と同じだけ絵に近づくことが出来るっていうルールがあるんだ。もし真作を当てた所でほぼ儲けがゼロになる事さえ覚悟すればほぼゼロ距離まで絵に近づけますよってぐらいの距離なんだなこれが。それでまあ絵画商のオッチャンは流石に暗くてよく見えねーってことでかなーり近くまで絵に近づいていくのよ。その過程コンコルド効果と、それに飲まれてアップアップになって目利きへの自信が薄らいだり逆に過信になってきたりするのが面白いわけさ。でも結局このギャンブルの肝は目利きでさ、異常な空気に飲まれながらでもめっちゃ近くまで来たなら、本物の目利き商なら贋作ぐらい何とか見極められるはずなのよ。最後ものを言うのは金じゃなくて腕なのね。そういうのってやっぱいいよね。競技ってのこうじゃなくちゃ。最後は腕で決まらんとね。

さて、それじゃあ話を戻すけどさ。RPGとかで作り手に言われるままに強い装備を集めてレベルを上げて、そうしてそれらの積み上げた数字の力で勝利するのって果たしてプレイヤーの腕によるものだって言えるのかね?もし俺が他人にそう聞かれたら反射的に「バカ言ってんじゃねえよ。前提がおかしい。ドラクエボタンを押すだけでいつの間にかクリア出来ちまう所が国民的なんだよ。誰でもクリア出来ることの何が悪いんだ」と言っちまう気がするのよ。でもそれって、結局の所は育成要素にはゲーム性がありませんってのを認めてるようなもんだよな。友達頭が悪いことを馬鹿にされて、コイツバカだけど人当たりは良いから単なる悪口野郎よりもずっと社会必要とされてると思うぜって反論するのは、結局そいつの頭の悪さについては認めてることになるっていうあのパターンね。

でもまあ多少なら良いと思うんだよ。育成要素が強すぎてゲーム性がそれにより薄められちゃうのもさ。ひたすらストイックなだけなのも辛いし、下手くそは上手い奴と一緒に遊べませんってせずにハンディキャップ与えてもらえるチャンスがあるのはいいことさ。でもそれをやりすぎたらさ、ゲームゲームじゃなくなると思うんだわ。その境界線をどこで引くかなんだろうな。俺から見ると、ひたすら育成要素がドカドカ出てくるゲームはもはやゲームには見えなくなっていたけど、俺にそれを進めて結局俺が途中で飽きたからってことで俺の端末借りてチマチマ二人羽織りでクリアして限定キャラゲットした友人からすればゲームなんだよな。

好みの問題しかないんだってことは分かってるよ。昔からポチポチしているだけのゲーム大手を振ってゲームだと言ってきた歴史はさっきも言ったようにドラクエ証明してる。それが悪いとは言わんし、あのゲームの成長速度は程よいし、たまに詰まって1時間ぐらいレベリングしてから挑み直すときのワクワクはなかなかのもんさ。まあ時間感覚の違いなのかもなあ。俺からすれば「一ヶ月レベリングをする」とかはもうゲームじゃねえだろっていいたくなるわけだが、MMOとかずっと一日中やってる人からすればそれはゲームだもんなあ。でもなあ。ポロっと引いたレアキャラが今まで工夫してようやく倒した敵をただポチポチするだけでなぎ倒していく様子を見ちゃうとさあ……これは本当にゲームなのかあって感じちまうんだよ。

貧乏人は子供作れないね

双子赤ちゃんを産んで二人も赤ちゃんいらなかったというお母さん

富裕層ならベビーシッターを雇えたけどあれだけやんでるんだから中流階級っぽい

双子だったらきょうだい児と違い服や道具の使い回しができないし大きな出費を同時にしていかなきゃならないから大変だよ

ましてや三つ子育児とかヤバすぎると思う。貧乏人が子供3人も育てたら誰かがもしくは全員が落ちこぼれになりそうだ。多胎児育児お金にも気持ちにも余裕がある富裕層こそやってもらいたい。貧乏人だと泣く赤ちゃんたちに囲まれながら「お金どうしよう…」とかそういうことも考えて病むんだよ。富裕層でも戦略的一人っ子にする家庭がたくさんあるみたいだが。

子供は小、中、高は公立行ってもらって高卒でサクッといい会社就職してくれたら教育費もそれほどかからないけど

子供の方から中学受験したいとか薬学部に入りたいとか医学部に入りたいとか言い出すかもしれないし

そうなると進学費用だけでなく高額な塾代もかかってしまうね

私は奨学金借りて大学進学したけど親に「大学費用払えねーんならなんで子供ときから四年制大学行けって言い聞かせてたんだよバカ野郎。なんで貧乏のくせにマイホーム建ててきょうだい産んでるんだよ一人っ子で良かっただろクソが」と思ってるわ。

子供視点からするときょうだい複数作ってきょうだい全員進学費奨学金借りさせるくらいなら子供の人数削って進学費用全額出してほしかった。

なんの考えもなく親が言うとおり大学に進学した私も悪いけどずっと大学に進学するのが当たり前っていう教育受けてた。できれば他の選択肢だってあるよと当時高校生の私に教えて欲しかった。

ネットで「子供3人目を妊娠して産むべきか悩んでる。家計心配」っていうお母さんに「今は奨学金とか借りれますし産んだらなんとかなりますよ♪」っていうのは親のエゴなのでやめてほしい。赤ちゃんかわいいね?でもその赤ちゃん中学生くらいになったときお金がかかりだして家計が苦しくなるよ。お金持ちならばんばん子供産めばいいけど、貧乏人は本当に教育費のことを考えて子作りしよう。

2019-04-12

うちの部署仕事ができる新人会社で一番超絶かわいくて巨乳の女と結婚しやがった

入って一年目でバリバリ仕事して周りの信頼勝ち取って二年目で美人と難なく結婚まで持ち込みやがった

あのクソ野郎が入る前から俺がずっと狙ってていい関係になったと思ってたのに見事に掠め取られた

付き合ってる素振りなんかまったく見せなかったくせに妊娠三か月目だとかぬかしやがるしよ

なんか花見でめでたい席だから発表がありまーすとか言い出したかと思ったらそれかよ

巨乳美人の隣にさりげなく陣取ってにこやかに会話してたのに一瞬にして心が爆発しそうになった

なんとか表情に出さないよう誤魔化してそのまま一時間近く平成保ってバイバイしたけど泣きそうだった

なんで仕事ができてイケメンで人づきあいが上手くて周りからの信頼もあって美人の嫁さんがいるんだよ

だっての子そばにいてちゃん仕事してたのになんであんなアイツなんかと知らない間に付き合ってんだよ

たくさんヤリまくり中出しして幸せそうにキスして子供出来ちゃったねとか言ってたのかよクソ野郎

の子の前で必死でいいかっこして気を引こうとしてた俺はじゃあ何だったんだよ

俺以外にも二人が付き合ってること知ってたやついたみたいだけどじゃあ俺は完全に蚊帳の外ってことか?

こないだ二人でランチ食いに行ったとき会話が思った以上にはずんで笑っててこれはいけるとか思ってたのに

会社に戻るときにあのクソ新人とすれ違いざまにこやかに挨拶交わしてたのはそういうことだったのかよ

もうあの時には腹の中に子供がいて結婚間近だったってことかよ指揮の日取りとか考えてたんかおい

来週から会社行きたくないし週末はもうずっと飲むすかないし生きる気力もない

ストロングゼロ飲んでるやつのことなんかバカにしてたけどこれガブ飲んでガバキックだクソが

なにが結婚おめでとうだよ全然めでたくなんかねえわ

幸せ顔で祝ってるやつらもなんで全員そんな素直に祝ってんじゃねえ

その神経がまるで分らんわ













追伸

やあ (´・ω・`)

ようこそ、バーボンハウスへ。

このテキーラサービスから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この記事を読んだとき、君は、きっと言葉では言い表せない

「おぞけ」みたいなものを感じてくれたと思う。

間もなく平成も終わるけれど、そういう気持ちを忘れないで欲しい

そう思って、この記事を書いたんだ。

じゃあ、注文を聞こうか

2019-04-11

anond:20190411135613

ただのゴミ野郎から

借金返そうと思って頑張ったら年収ばっかり上がってしまった

頑張れば1.5年で返せるから自己破産通らないと思う、頑張ろう

anond:20190409093651

死ぬのが安楽なら死後パイロットにあった時もあんた楽に死ねてよかったねと言ってみろよ

弱者にだけ言うなよクズ野郎

2019-04-10

ネカフェで読めるおすすめマンガ教えて下さい

GW出かけるのがだるいので夫とネカフェマンガ喫茶)行って

マンガ読みまくろーぜ!ってなったので

ネットカフェにおいてありそうなそれなりのメジャーなやつで、

なんか10巻くらいまでの手軽なお勧めマンガ教えてくれ 完結してなくてもいい

グロホラーOK 青年誌レベルエロOK 歴史もの好き 動物好き

チーム戦のスポーツものラブコメあんまり…(でも少女漫画も読んでたよ! チーム制スポーツものキャラが多くてややこいので)

絵が特殊だったり下手だったりは全然平気

情報量多いので4コマ系とか今回はあんまり

とりあえず読む予定

ハイスコアガール(途中から

鬼灯の冷徹

アザゼルさん(途中から

衛府の七忍

・ヴィンランドサガ(途中から

イムリ(途中から

ダンジョン飯

ゴールデンカムイ(途中から

持ってる(夫の趣味

ジョジョ

日常

炎炎ノ消防隊

ソウルイーター

ぎんぎつね

動物のお医者さん(これだけ私の)

進撃の巨人はこの間ツタヤで借りて読んだ

昔はサブカルクソ野郎だったから一杯マンガ持ってたんだけどねー

結婚を機に捨てたり実家に置いてきたからとても楽しみ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん