「新自由主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新自由主義とは

2018-02-19

ナショナリズム安易否定してはならない




「同じ国民からという理由だけで、なんで弱者のために税金を納める必要があるんだ?」という

新自由主義的な考えに行き着くからね。

2018-02-12

anond:20180212104329

新自由主義学費バク上げしたことがあるから

から40年前とか、年の学費数万円だよ?

そのぐらいの時代で、生活費だけどうしても、ぐらいならわからんことはないが、今は大卒しか求められてないのに、大卒費用がかかりすぎる。

もちろん、卒業を厳しくな。

2018-02-06

anond:20180206153426

いや、全然違うよ。

バブル崩壊+金回りを悪くする行き過ぎた新自由主義でつぶれた会社統合しあってるようなもの

メガバンク統合政策誘導ということもあったが、最近地銀合併金利も低い、企業貸しはがしビビって金を借りないという状況で、食い詰めての統合が増えてる。

そりゃ、金を貸さな銀行って、ラーメン売らないラーメン屋みたいなものだしな。

anond:20180204114530

おんなじことを100年前に言ってた人がいました。

是川銀三という人な。

そのころは純粋自由主義だった。

で、また、ケインズ需要対策必要だといって、その後1970頃までケインズ政策でした。そして、景気はよかった。共産主義とどちらがいいかという議論はあったが、資本主義限界だなんて言われたことはなかった。

オイルショックに無力だと否定されたが

今の新自由主義による長期低迷はオイルショックなんか目じゃないほどひどい。

2018-02-05

https://anond.hatelabo.jp/20180205191811

不景気で損した金」という概念不明だけど、少なくとも投入した税金が返ってこなかったという事については、お認めになるんですね。

その税金が別の事に使われていれば、もっと世の中が良くなっただろうに。たとえば社会保険財政赤字改善するとか。

あるいは民衆に、直接金銭を配ってもいい。「負の所得税」は、新自由主義フリードマン発明したアイディア

2018-02-04

anond:20180204162712

まず第一にすでに平和条約結んでるのだから日本が何かしてやる根拠は全くない。するとしたら戦争ぐらいだね。

韓国日本以上の学歴社会格差社会新自由主義社会なんだよ。

それでも問題をそれ以外にそらしたいから騒ぐ。日本政権と同じ。むしろ裏でグルなのかもね。

無視しても何ら支障がない。

anond:20180204132841

で、「もっと徹底的に新自由主義改革を進めれば、痛みを耐えて成長する!」なんてシナリオができるんですね。

実際はバブルちょっと復活したのを小泉のあたりからさらに成長率鈍化している。代わりの民主党新自由主義バカだったのも悪いが。

anond:20180204122458

その国にはその国ごとのやり方が違う。

事実BIS規制とかをやり始めてから貸しはがしで信用収縮が起き景気を悪くした。

BIS規制前のほうがむしろ銀行企業事業体健全だっただろ?景気が良かったからってのもあるしな。

「こうあるべきだ!」ばかりが突っ走って実態を見ないのは共産主義新自由主義も変わらん。

で、実態貸しはがしが起き、日本は壮絶不景気突入したこと記憶に残すべき。

anond:20180204121504

なってないと思うけど。

会社はつぶれたらそれで終わりなんだが。

特に小さい自営業なんて新自由主義になってからどれだけつぶれたか

anond:20180204115114

純粋自由主義は一度失敗してるんだが。100年近く前に。

あと、むしろ新自由主義に転換した後の日本人はむしろめちゃくちゃ頑張ってた。

近年も馬鹿をおだてて起業だの研究だのやらせれば日本は復活する!イノベーションだ!とか言いつつ、実態は石投げまくり

そもそも、金回りを落とすような政策を改めないとならないということだよ。

それがやっぱり金をため込むやつの金を動かすようにしないとならないということ。新自由主義は誤りだったと認めること。

anond:20180204112437

過度のケインズ主義も悪だが、過度の新自由主義も悪だということだ。

日本はむしろ新自由主義を導入したが故の低迷と一致しているがな。バブル崩壊後の長期低迷は、むしろ新自由主義が原因に見える。

なにより、金の量×回転数をガン無視するわ、貸しはがしして借金企業が嫌うようになったのも原因に見えるな。

日本では融資の借り換えが一般的で、それが実質的出資機能だったのが崩壊したともいわれてる。

https://anond.hatelabo.jp/20180204103625

それは原因と結果が逆で、国家成熟しきって人々が「ゆりかごから墓場まで」の福祉漬けになり、停滞に突入たから、人々はサッチャーを担いで新自由主義に移行したという。

あと福祉国家本家北欧諸国は、バリバリ新自由主義であり。

そして先進国は、みな新自由主義になった・・。

anond:20180204102448

金持ちから金を奪うのは、金の量×回転数なのに、必要もの買い切ってるからため込みがちだからってのもある。

現にそのサッチャーはじめ新自由主義に転換してから先進国の成長は止まった。まさに1980年代だね。

全額返礼にぶち込んでのふるさと納税みたいに使えば減税の枠組みとセットでいいから、累進課税を強めにしたほうがいい。

2018-02-03

anond:20180203000355

小泉以来の新自由主義政策を未だに総括すらしてないか自民党は支持できない

いくら株価があがろうが企業が儲けようが、庶民還元する気がないならそんな政治はいらない

2018-02-02

anond:20180202231357

政府が何事も国民が不幸になるようなことをしても、バカをおだてればうまく行くんだ!って政治はもうやめません?

必要なことを一つ一つしましょうよ。

ああ、糞新自由主義は終らせてな。

2018-01-28

日本における新自由主義

新自由主義は、古い時代自由主義の再来。

国は何もせず夜警国家と言われるぐらい最小限のことしかしないと言うもの

ただ、それでも日本人情熱を持って頑張れる人間だった。

から医療研究小学校中学校高校教育大学教育大学研究介護でも、自分たちが頑張ればなんとかシステムを維持できると心ある人達は頑張っていた。

だが、その心ある人達を、「サービスが足りない」「笑顔が足りない」「配慮が足りない」「ミスが出た!訴訟だ!」と石を投げ続けた。そうして潰れていった。

新自由主義なので、カネを出さないのが良いという立場。カネを出さないというのは人も増やさないということ。

そうして、アチラコチラが崩壊している。けど、「努力が足りない!」「お前はもともと能力がないやつだったんだ!能力があるやつをそこに据えろ!」と言う掛け声ばかりが盛ん。

現場はもう半分厭世気分になって、それでも淡々仕事をこなしているのに、前よりなんで悪くなったんだ!”と、さらに石を投げ続ける。

それが日本新自由主義虐殺の結果。

2018-01-27

経済よりも自己肯定感が大切

昔、個別指導英語を教えてもらっていた女が自分LINEリストから消えているのに今更気づいた。

御三家中高一貫校卒業したあと、超高偏差値大学経済をやっている女だった。

分厚い唇に、酷いくせ毛で、潰れた鼻、茶色の皮膚に、体型も小さく顔がでかい女だった。

ちょくちょくフェミニズムっぽい、それも新自由主義的な主張をしていた。

なんというのか、容姿が悪いと思想に夢をみるのだろうと感じていた。

彼女マルクスの墓もあるロンドン大学留学に行くとか聞いていた。

その後、無事大受験敗戦して個別指導も行かなくなったし、女も既にロンドンに行ったのだろう。

大学入学直後に女のLINEアイコンを見ると、なんかよくわからないがドレスを着て楽しんでいる。

何となくであるが、日本人女が海外で妙な自信を付けている様に見えたものである

ここで、大事なのはこの女に必要だったものが何だったかである

恐らく、最新の金融工学やら経済学者クルーグマンの本でもない。

仮想通貨でも有価証券でもない。

自身性的価値を感じるということではなかったのではないかと疑う。

個人的に親から贈与された1500万円のうち10万を溶かして考え中の自分は悟るものだ。

恐らく、下手な投資投機をするよりも容姿がよくなる手段があればそれを行うべきだということだろう。

最終的に幸せを得る手段政治経済から切り離された容姿というものなのだろう。

自分はどうやら投資をしたところでよくもならなそうだ。

運用方針と、うまくいかいであろう就活で頭が爆発しそうだ。

2018-01-26

anond:20180125183701

いや、全然違うでしょ。

ことばの由来から来たイメージか、あるいは、保守善、リベラル悪で、過激な変化をさせようとするリベラル悪だ。みたいなレッテルにしたいのかもしれんが。

保守日本の強い人がフルでパワーをつかえるようにする社会が良い社会だ。

リベラル外国含め様々な弱者配慮するのが良い社会だ。

というのが、あえて言うならできる定義でしょう。

保守リベラル言葉の原義はもう今では全く意味を為さない。日本本来風土によって、上記2つに吸収されたような状態

たちが悪いのは、外国との対立において、日本立場が良いというスタンスを、他のとくに経済論議憲法論議演繹すること。

で、保守から善、リベラルから悪のようなレッテルにしてしまって、強い人が好き放題するような社会が良い。というたちの悪い誘導みえる。

なので、これだけ複雑になった社会で、言葉定義ができなくなった右、左、保守リベラルなんて言う奴はまともに議論する気無いんだなとレッテル張ってもいいぐらい。

で、経済的観点から言えば保守ネオリベラリズム新自由主義)。リベラルニューリベラリズム社会自由主義)だ。

ネオリベラリズムは、規制税金をとにかくフラットにして金持ち日本の強い人がフルで自由活動できるようにするのが良い状態

ニューリベラリズムは、適度な規制や、累進課税を設け、再分配をして、弱者自由にのびのび活動できるようにするのが良い状態

から保守自由主義リベラリズムで、その一つのネオリベラリズムなのに、その棍棒リベラルをぶっ叩いてるという謎な状態だね。

更にいうと、30年以上前バブル前は日本ケインズ主義大きな政府だった。国が政策や強い累進課税借金による景気対策経済を強くコントロールしていた。

護送船団方式と言われるようなね。

これも、日本官僚みたいな強い人がフルでパワーを使えるようにするということで保守リベラル定義になれば保守となる。

その頃がどちらの定義になるかといえば、適度な規制累進課税を設けて、かつ、わざわざ借金してコントロールするということで、

ネオリベラリズムニューリベラリズム定義によればニューリベラリズムの方になるだろう。

なので、経済議論保守という事自体がもはや何を指すのかが意味不明瞭となる。

「今の政権がフルでパワーを使えるようにする」であれば今の定義で近いものとすればやっぱりネオリベラリズムなんだろうけどね。

外交においては、日本の強い人の言うことが正しい=保守外国の弱き人が正しい=リベラル

憲法においては、日本の偉い人が道徳国民教化するような憲法が正しい=保守国民一人一人の弱い権利保護するような権力者を律する憲法という立ち位置が正しい=リベラル

論旨によって全く意味合いが違う。とくに外交においては国民対立感情を煽れるから、その敵味方で保守リベラル善悪を作りたいというたちの悪い誘導が通る。

そういう意味で、右、左、保守リベラルなんていう言葉をすててしまって、各問題でどういうスタンスかを個人がそれぞれ持つのが当たり前になるようなのが良い。

日本議論においても同調圧力が強いから、保守スタンスだったらこの他の問題でも保守スタンスだろ?っていう同調圧力議論が歪められるのだから

2018-01-21

anond:20180121110833

ニューリベラリズム日本語に訳しちゃったら新自由主義なっちゃうのが混乱の原因だよね。

で、経済論戦で、ネオリベラリズム(右)、ニューリベラリズム(左)であれば議論をし易い。

日本場合はその右左が、中韓の取扱、道徳思想の取り扱い、少数弱者の取扱に混ざってしまっている。

かつ、その中で中心となるのは、中韓についての問題

もうこれでおわり。なおかつ嘘まざってるじゃん?(右)と「これ以上の」謝罪をする(左)

所詮日本社会をめぐる一つの問題なんだけど、中韓の右左の有利不利を他の問題にまで演繹しちゃってるのが日本の右左の議論がだめな理由だと思う。

anond:20180121104057

他の増田にもあるんだが、リベラルとか自由主義言葉がめちゃくちゃで、話が混乱する

大雑把の理解だけど、もう少しわかりやすく考えると

日本現在多数のリベラルとは社会自由主義であり、公平な自由のために社会制約や福祉を求めるというリベラル

だが、本来的な自由主義(これももとともとリベラルであり自由民主党リベラル)は、制約は最小限で個々が自由競争するべしだった

それを現在の(社会主義的)リベラルが、そんなリベラルじゃ、こんなに可哀想な人がでてくるじゃんと、俺たちが本当のリベラルと言い出した

そこで、さらに、本来的なリベラル自由民主党リベラル)が、ネオリベラルとして、もともともリベラルに近いものに戻そうしている

から、左右どっちもリベラルであり、その差は、それこそ、善をどう取り扱うかの違いになってる

人々に知性がない(=人々は不幸な他人を救わない)と考えれば、善の強制のために、社会自由主義をめざすべきだし

人々は知性を獲得できる(=不幸な他人も自ら助ける)と考えれば、新自由主義のようなもんでもいい

人々に知性がなく獲得もできそうもないというのは想像できる

でも、それは教育をしていないからだとも思う

新しい技術サービスによって人々が変わったのだとしたら、それは教育的側面があったはずだ

から、あたまから勉強のような教育以外の教育をして、知性を獲得できるかどうかだと思う

anond:20180121103526

から右に移ったのは、慰安婦や、南京大虐殺事件の真偽あたりで疑惑が抱かれてのことだと思うよ。

そもそも自由主義フランス革命議席配分では左で左翼になる)に移って、さらなる弱者、例えば外国だとか、差別されている人間を求めて左の中心は移っていった。

昔は韓国中国は非常に弱く、加えて、その人達可哀想なことをした。謝って賠償をしないとならないというのが左だった。

だが、どうも慰安婦や、南京大虐殺あたりが嘘が一杯ではないか?という疑念で右の方向に移っていった。

まあ、といっても、優位なスタンスになれば、アホが集まる。で、森友みたいな過激右翼幼稚園が生まれ、それにこぞって政治家賛同するみたいになった。

更に、それと何故か新「自由主義」が合流している。新自由主義は、上の奴らをとことん肥えさせれば日本が強くなるという立場金持ちにとっては自由だがね。

新「自由主義」がリベラル自由主義が良くないと否定する謎な状態

ういういみで、過激右翼幼稚園の没落とともに過激右翼幼稚園のバックの、日本会議人権否定道徳や、上層崇拝みたいなのはかなり力を落とした。

だんだん右左なんて区分馬鹿らしくなって、今大事なことに意識を払うようになっていくのがいいと思うね。特に、景気。景気!景気!!!

anond:20180121102329

今やっとその方向に税制シフトしてるなと思ってるよ。

全体でフリーハンド法人税を下げるという話はなくなって、生産性を上げる設備投資や、従業員給与を上げたら減税という方向にシフトし始めてる。

また、高累進の増税も少し起きたね。

政治家風見鶏みたいなものだよ。それより、世の中の意見で「やはり回転数が大事だ」というのを一般的意見にしないとならない。

日経新聞あたりは否定したり、まだ古錆びた新自由主義の「あんなもん根本対策じゃない。根本対策フリーハンド法人税減税消費税増税だ。サラリーマンいじめだ」みたいな論戦貼ってるがね。

anond:20180121100500

金持ち大企業は金を溜め込むんだよ。

そして、金の量(マネーサプライ)×回転数(貨幣流通速度)=経済規模である

そのうち、新自由主義国民の行動に手を出すのは良くない。中央銀行が金の量だけを左右したらいい!というスタンスだ。

そのため、大企業金持ち税金をどんどん安くして、マネーサプライのもととなる、マネタリーベースバカバカ増やしたが、景気浮揚にはつながってない。

ましてや、貸し剥がし企業資金調達意欲を大幅に減らした。

新自由主義政策がだめだっただからケインズ政策よりの国が借金して景気をまわすというので維持している状態

それなのに国が借金して景気を回すのも良くないという新自由主義思考をもと強引に財政均衡を狙おうとして大厄災になったのが、

自民小泉政権末期と民主党な。

半分は使われた金に対して高税をかけられたら勤労意欲が減るというのもわからんでもないが、それより遥かに不景気のほうが悪い。

から、使えば減税(投資減税、ふるさと納税)と、溜め込めば増税(高累進、留保課税)を組み合わせて、回転数を意識した税制に変えていくべき。

あと、ベーシックインカムなんてのは、この上記の「国民の行動に手を出すのは良くない」の政策の延長線だからな。景気のことなんざまるで考えてない。

ましてや、消費税を使えばいいというのも回転数のことをまるで考えてない。消費税はせっかく消費という需要につながる行動をするのを止める税金から

今までの量に金の量だけ増やして回転数は上がらず景気低迷の延長でしかない。

anond:20180121095722

混乱して当然。

しろ、「この立場が優位そうだからこちらの立場」「この立場が不利そうだから石を投げよう」なんて言う理屈での右と左の区分しかいからな。いま。

混乱するということは、国民一人ひとりが考えて答えを出す必要があるということだ。

必要なのは、個々の問題について大事話題に注目してどうするかを考えること。

そういう意味で、二大政党制は間違っている。国民にとってどうでもいい問題での二極対立を作って、政治家にとって気に食わない問題があえて論点にならないようにしての賛否になってるから

この間の選挙も、自民VS希望で、安保憲法新自由主義について選択肢がないような選挙に仕立てようとした疑いが強いしな。

政治家風見鶏みたいなものなのだから、それより昔の中選挙区制に戻して、国民が望む論点での対立特に経済、景気)で、どこか勝つ党があれば

仮に与党が不変でも政治全体がそちらの政策になびくぐらいにする方がいい。

政治家一人ひとりで選ぶ、というのも、二大政党制否定してのことだと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん