「主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主義とは

2017-06-26

男だけど、男が大嫌い!

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20170625161522

わかります。 

男性は見た目が、いかつい。野蛮で粗野、自分意見押し付けたがる、

大雑把でだらしない、臭い、汚らわしい、キモい交渉力が無さすぎてすぐ暴力をふるう、

会話も、金・暴力SEX、車にバイクに高級時計に、たばこ、俺はどれだけ悪かった自慢、

イジり合い、筋肉自慢、野球、まじで時間のムダ。

洒落も、世間が未だに昭和マッチョ基準からアレンジ仕様がない。

髪型は短髪オラオラ系が至上、ついでスーツ至上主義だし、足出したら汚いし。

なんか言いたいことがあるなら、まず、その汚いヒゲ脱毛してからしろ。 

冤罪がどうとか言ってるけど、男という種が女性に対しての信頼を崩した、

女性という存在を軽視した結果、今そうなってるだけじゃん。

男という種自体がどうしようもないんだから

私は、今まで女性が受けてきた痴漢気持ち悪さを代わりに受けるって形で、

今の社会の流れはなるべくしてなったものだし、自分の中では当然の帰結だなという意見

私も男なので、生まれた瞬間に汚物確定で、その自覚を持ちながら生きてます。 

こんな汚い肉体、オラオラ昭和マッチョ主義の今の世の中で生きるのは正直つらい事です。 

逆に、世間一般男性は、自分自身が汚らわしい存在だということに

自覚が無さすぎだと思います

2017-06-25

リベラルって、感情的だよね (続・リベラルオタクに嫌われる理由)

リベラルオタクから嫌われる理由

https://anond.hatelabo.jp/20170621180734

これを書いた増田です。

  

今回のタイトルにした「感情的」とは、喜怒哀楽が激しい、口が悪い、論理性が欠けているという意味ではありません。

好き嫌い感情をそのまま政治信条に用いるということです。

  

私が「オタクリベラルを嫌う」と書いたら、ブコメの方ではなぜか、「オタクリベラル不支持」と誤読されていました。こんなふうに誤読されるのは、「嫌悪感情」→「不支持」と結びつけて考えている人が多いからでしょう。

しかし、人は自分感情だけに従って政治信条を決めるのではありません。ときには自分感情に逆らって、正しいと思うことを支持する場合があるはずです。

ゲスの勘ぐりになりますけど、「嫌悪感情不支持イコールで結びつけるのは、あなたたちがそういうタイプ人間からじゃないですか?」と言ってやりたくなります

  

これはリベラルに限ったことではないから、あまり悪口みたいにして言いたくはないですが、好き・嫌い、快・不快感情に衝き動かされて政治活動をしている人は多いでしょう。

リムジンリベラル」に感じる欺瞞の一つは、多分そこにあって、セレブたちはリベラル思想を主張するのがさぞかし快感だろうなと思うのです。華々しい壇上でスピーチすることで、セレブたちはきっと自己肯定快感を得ているはずですし、自分を売りだすための商業宣伝にもなるから一石二鳥です。

(これは前回に書いた話で、リア充が得意げにリベラル思想を語ってみせる問題にも共通です。)

  

  

  

だいたい、トップブコメもひどかったです。

id:agricola リベラルにとって表現の自由は数多ある権利の一つという位置づけなので、他の権利との衝突で表現の自由制限されることもしぶしぶ容認するし、いやいやながら手を貸すこともあるわいな。わがまま片思い乙(嘲

これはスターの付きまくっている人気のコメントなんですけど、「しぶしぶ」「いやいや」って何? それ、あなた感情ですよね?

オタク自由制限する側に立っているリベラルが、自分自身のやろうとしていることに反感を持っているのです。それなのに、自由制限される側にいるオタクが反感を持ったらダメだなんて、そんなふざけた話がありますか、

  

他には、こんなブコメもあって、これなんかはほんと、人のふり見て我がふり直せの典型例です。

id:IkaMaru自分たちは気分で政治を選びたいんだ。放っといてくれ」というならもうどうしようもないけどさ。そんなんで世の中の平均よりも知に軸足を置いたクラスタのつもりでいるならお笑い草だよ?

リベラルの中には、「オタクリベラルに逆らったから、俺たちはオタクを助けてやらない」と言っている人たちもいます

そこまで露骨ではなくても、オタクのことを毛嫌いしていて、助力することには消極的になってしまう人もいるでしょう。

これはまさしく、感情に流されて政治方針を選んでいる事例です。

  

自分感情的になっていることは気づきにくく、他人感情ばかりが目につくのは、人間心理がよく陥ってしま陥穽です。リベラルの論者にもその傾向は少なくないと思う次第です。

  

(私はべつに「感情的からダメだ」と断ずるものではありません。感情に流されて政治信条を決めることの是非だとか、感情政治信条の決定に際してどう影響するかとか、そのへんの問題を論じるだけの力はありません。そこはパスさせてもらいます。)

  

  

  

もう一つ、「お前はリベラリズムを正しく理解していない」というコメントも多かったです。

いわく、リベラル自由放任主義と違って、社会的公正の概念を用いる。

自由同士が衝突するときは調整するべきだからリベラルにとって表現の自由絶対のものではない。

  

――それくらいのこと、百も承知です。前回のエントリでは、リベラル自由放任主義なんてことを言っていません。私はリベラルが「自由」の価値を重んじていると書いただけです。

  

例えば社会的公正にしたって、自由同士が衝突したときの調整機能にしたって、リベラルがなぜそんな厄介な方法を用いるかと言えば、真の意味での自由を実現するためにそれが必要だと考えているからでしょう。

自由放任主義はかえって自由を阻害するからダメ、というのがリベラル立場です。

これは結局のところ、リベラル自由価値を重んじていて、その価値について熱弁をふるう性格を有するということなんです。

  

  

  

id:Arturo_Ui 「"自由"を無制限拡張すれば他者の"自由"と衝突してしまう。何をどこまで認めるか、社会的議論必要だ」って前提を共有できないなら、問題は「リベラル不寛容」ではなく、「オタク側のヘタレぶり」じゃないの?

これは立場によって、物の見え方が違ってきます

リベラル自由調停者として誠実にふるまっているつもりなんでしょうが、それによって自由制限される側は、どうしても調停を受けること自体を嫌がる傾向にあります意見をまったく聞いてもらえずにバッシングされるんじゃないかという危惧もありますヘタレと言われようが何だろうが、それならば調停拒否してゴネる方が得策です。

  

それに、「自由同士が衝突しあって調停必要なほど深刻な事態になっている」という現実認識にも根本的な差異がありますオタク自分たち一方的イチャモンをつけられたと思っているので、自由調停するだの、そのために議論するだの、現時点ではそんな必要がないと考えているわけです。

リベラルが言うところの「自由同士が衝突したときには調停必要だ」という一般論が正しいとしても、「今がその状況だから調停必要なんだ」という現実認識が常に正しいとはかぎりません。

リベラルは、特に問題ないようなことを大げさに騒ぎ立てているチンピラとは何が違うんですか? 例えば、あるリベラルの論者が自分自身のことを誠実な調停者だと思いこんでいたとしても、客観的に見れば、そいつ調停不要のところに因縁をつけているだけのチンピラという場合もありえます調停者がチンピラから話を聞いてもらえないのか、それとも調停を受ける側が身勝手理由でゴネているのか、どちらの側に道理があるのかは一概に言えません。ケース・バイ・ケースでしょう。

  

月並み結論になりますが、リベラル調停者になるために誠実性をもっと追究しなくちゃいけませんし、オタクリベラルが正しい事を言っているときには"社会的議論"に応じなければなりません。おそらくそれが、(リベラル的な意味では)最も理想的なあり方です。

しかし、相互信頼関係が欠如しているし、リスペクトが欠如していることも多いから、そういう形にもっていくのは難しいと思います

  

  

  

余談

ところで、一部のオタクは「表現の自由」を絶対的ものだと叫びまくっていて、リベラルから表現の自由戦士」と揶揄されています。私もああいう連中のことは理解できません。

  

そもそもオタクは、すでに表現規制を受けています。性描写のあるものは成人指定になっていてゾーニングしないといけないし、商業誌には自主規制があるので、そこで出版できないもの同人誌に追いやられてしまます

街や職場でところかまわずポスターを貼ったとすれば、景観条例やら、セクハラやら、そういった法律にひっかかって処罰対象です。性器表現にはモザイクがかかっているし、名誉毀損にならないように注意しないといけないし、いろいろと国家権力から規制されまくっているんです。

  

自分たちがこの規制の枠内にとどまることで社会共存できているという現状を無視し、表現の自由絶対的もの表現規制はすべてが悪いものだと主張しているオタクは、いったいぜんたい何のために戦っているのか意味不明です。

また逆に、リベラルの論者が既存規制について評価・再検討するというプロセスをすっ飛ばして、いきなり「規制必要」とかいう話に持っていこうとするのも度々見かけます現状認識を怠っているという点では、これも同じくらいにアホだなって思います

  

  

  

追伸

id:coldsleepfailedid:quick_pastid:tick2tackid:IkaMaruid:agricolaid:k-takahashi ←前回のエントリ内で、追記を書いて返信ました。

くたびれはてこid:kutabirehateko のことは、別のエントリを立てて書きました)

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624190043

平等多様性言論の自由と言いながらエリート主義左翼中心主義リベラル全体主義なのはわかりきってます

バカだろうか選挙に出る資格はあるし、批判と批難を嫌う人でも当然選挙に出て良い

右翼左翼にかぎらず、対立する思想の持つ相手批判するとキレたり、レッテル貼りして人格批判(実際は批難ですよね)をしだすのに、「批判は素晴らしいんだ!」というのがなんだかなって感じです。まだ、この手の人達は「批判だ」と言い張っていますが、批判というのは自分にも向けられるものでして、結論ありきでするものではありません。結論が決まっている批判批判のフリをした批難であり、ドグマです。その自覚がない人たちが偉そうに今井を「批難」しているのがとてもおもしろいです。

今一度、自分たち批判は本当に誠実で建設的かどうか考えてみたらよろしいのですが、そういう流れにはならないようで残念ですね。

https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。

批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味しかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。

これはもちろんおそるべき低知性・低学歴の表出と取っていいと思うけど

ディベートディスカッションの訓練をしない日本公教育カリキュラムの悪影響も合流してると思う。

意見をぶつけ合うことは異常事態であって悪いこと。

友達同士ならともかくこれを政治世界に持ち込むと、おっちゃんの言葉ではファシズム(結束主義)というんだよ。

でも今井絵理子が言ってるのはそんなことじゃないね。「批判」という言葉けがおっちゃんっ達と違うんじゃないんだよ。「なき」の方も違うんだよ。

「なき」ってのは「されない」って意味。「批判なき選挙批判なき政治」は「批判されない選挙批判されない政治」ってこと。

でも批判されない選挙なんてありえるのか?ありえない。自分が正しいと思う政治をやったって批判は出てくる。それがわからないと日本国のためにがんばっているから「主人をいじめないでください」というどこか夫婦みたいになっちゃう。権力がこういう考えだと共産主義国全体主義みたいになっちゃう。

でも今井絵理子が言ってるのはそんなことでもないね

批判されない選挙批判されない政治」とは、選挙違反や贈収賄企業との癒着なんかで批判されないという意味

おっちゃん流にいえば「清き選挙、清き政治」ってこと。

2017-06-23

パレルモ条約云々

パレルモ条約マフィア対策であってテロ対策ではないと左翼は言うけど

そんな事はどこにも書かれていない

組織犯罪全般金銭物質的に取り締まる条約であるので

マフィアにもテロ組織にもあてはまる

テロに対する国際機関の協力連携への動きは、同時多発テロきっかけに始まった

2001年9月12日、右テロ攻撃非難する安保理決議第1368号が採択。

2006年5月2日アナン国連事務総長国連総会第78回本会議において「テロリズムに対抗して団結する:グローバルなテロ対策戦略に向けた勧告」を発表。

2014年9月24日ISIL(「イラクとレバントのイスラム国」)を始めとする武装組織に各国から多数の外国人テロ戦闘員が加勢し、国際秩序に対する重大な脅威となっていることを踏まえ、安保理決議第2178号。

本決議は、かかる問題の脅威に国際社会包括的に取り組むため、テロ対策に関する既存安保理決議(第1373号等)で規定されている各加盟国義務出入国管理テロ資金対策暴力的過激主義対策等)を再確認しているほか、各加盟国が新たに取り組むべき諸措置につき規定している。

2014年12月19日,各国,関連国際機関が協力してテロ防止に取り組むこと等を求める安保理決議第2195号が,全会一致で採択。

2016年12月12日国連安保理は,スペイン米国英国日本等51か国の共同提案に基づき,全ての加盟国に対し,テロとの闘いにおける司法協力の強化を求める決議第2322号を採択。

また、G8/G7サミット宣言でも

2001年9月19日G8首脳共同声明が発出され、同時多発テロを強く非難するとともにテロ防止関連条約批准を強く要請し、G8の外務、財務司法その他の閣僚に対してテロ対策強化のための具体策を策定するよう指示が盛り込まれている。

左翼野党陳腐言い訳と裏腹に

世界でははっきり「テロ」と名指ししてこんな流れが続いているのである

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170622174039

そう思うことこそ、思考停止というか、党派主義的だねぇ、と思うけど

右巻きの人でも面白いことを言う人はいるし、左巻きでも多少は話が通じる人はいるしね

2017-06-21

リベラルオタクから嫌われる理由

正確に言い直すと、「保守派リベラルの両方に表現規制派がいるのに、リベラルけがオタクから嫌われる理由である。 

  

結論最初に書くと、それはリベラルが"自由"を重んじる思想からである

従来は男だけが持っていた自由を、女にも与えましょう。女は結婚前にセックスを楽しんでよいし、好きな相手恋愛結婚をしてもよい。ファッションだって好きなものを選んでよい。この自由を拡大し、もっと確固たるものにしていきましょう。――これがリベラリズムの考え方だ。

そうやって普段から自由自由と言ってきた奴らが、「エロ漫画を楽しむ自由」を奪おうとしてきたら、そりゃ当然、オタクたちだってブチ切れるわwwと思う。

  

これに対して、保守派は、自由というもの価値を重んじていない。

現代保守派は、上述したくらいの権利女性に認めてはいる。しかし、それは既存社会慣習を承認したというだけのことであって、自由という観点からその権利積極的擁護するものではない。

から保守派から表現規制の声が出てきた場合オタクはそれに危機感を抱きこそすれ、「嘘つき野郎に裏切られた」という失望はない。そのため、保守派に対して怒りが爆発することもないのである

  

  

  

もうすこし詳しく見ていこう。

リベラルは、差別偏見を無くすために"理性"を用いる。人の感情はややもすると差別偏見に傾きやすものなので、感情より理性を優位に置くことで、その目的を達成しようとする。

  

こういう方針普段活動しているリベラルが、オタクへの差別偏見に加担しているとすれば、ほんとうに目も当てられない。

差別偏見には2種類あって、事実に基づかない悪評を立てることと、尊厳を傷つける罵倒を浴びせることである表現規制派の中には、この2つを兼ね備えている凶悪な者も多数いて、それはオタク側に強烈な反発を呼び起こしている。

  

一方、保守派はこの点においても有利である

なぜなら、彼らはリベラルと違って、理性を重んじていないからだ。彼らはそのかわりに、人の心に芽生える自然感情と、それによって作られてきた社会の慣習を重視する。したがって、差別偏見の撲滅にはどうしても関心が薄い。

もしこの保守派リベラルと同じくらいの方法オタクバッシングしたとしても、それは保守派普段姿勢とあまり矛盾していない。これはオタクから見て、リベラルほどには欺瞞的と思われずにすむのである

  

  

  

さいごに、「リムジンリベラル」に通じる問題をあげておく。

アメリカでは、リムジンに乗れるようなセレブたちが華々しい舞台リベラル思想を賛美している。ヒラリートランプ選挙戦でも、レディー・ガガヒラリー陣営応援に駆けつけていたことは記憶に新しい。

その光景を見た労働者たちは、いったい何を感じたであろうか? 言うまでもなく欺瞞を感じたはずだ。――"平等"を訴えている人間がなぜ大金持ちのセレブなのか、なぜ彼女たちはその資産放棄するつもりがないのか。労働者からこういう反発が出てくるのは当然といえる。

  

私が思うに、この視点は、オタクリベラルを敵視する理由についての分析にも適用できる。今日では「リア充」「オタク」という対立項を設けることの有効性は揺らいでいるが、あえてこの構図で話してみよう。

リア充は、リベラル思想受益者であるリベラル思想禁欲的な性道徳を排して、女性主体的恋愛セックスを楽しむ権利擁護する。これによって利益を得るのがリア充の男女である

一方、オタク非モテであって、この点では受益者たりえない。オタクリア充嫉妬しながら、アニメなりエロ漫画オナニーにふけって日々を過ごす。

  

さて、このリア充リベラル思想にかぶれたあげく、「表現規制を推進するぞ」と主張しだしたら、オタクはそれをどう思うだろうか?

リア充自身享受してきた自由恋愛セックス自由)がいか正義にかなっているかいか人間的に豊かになれて素晴らしいものであるか、そのことをリベラル思想を使って堂々と力説してみせる。その一方で、オタク側の自由アニメなりエロ漫画オナニーする自由)を容認せず、それを不健全で汚らわしいだの正義に反するものだとして攻撃しているのだ。

これは猛反発を招くに決っている。

  

この点においても、やはり保守派は有利である保守派は、もしリベラルと同じ程度の自由恋愛セックスのあり方を容認するとしても、それをわざわざ言葉にして語らない。リベラルがそれを「自由」と位置づけて熱弁をふるうのとは対照的だ。

ゆえに、保守派がいざ表現の自由の抑圧者として現れたときも、オタクからはあまりまれずにすむのである

  

  

  

6/22追記 ブコメ返信

coldsleepfailed アメリカの例だけど、保守層って宗教的理由からかなり厳しいので例としてはピンとこない。日本保守って共同体主義的な感じがあって日本の伝統では性風俗は緩い所もあるから

本文中に書いたとおり、リベラルは、女性主体的恋愛セックスを「自由」と位置づけて擁護します。

さらにその自由の拡充に努めます。例えばフェミニズムアプローチのように、DVや性暴力の根絶をめざしたり、性教育を充実させるなどして、女性たちが安全にその自由享受できるようにするわけです。

  

逆に、宗教保守は、禁欲的な性道徳を掲げていて、「女性危険があるなら自由は無いほうがいい」という立場です。彼らの主張によると、自由恋愛セックス危険ものです。女性が傷つくのを防ぐため、それをある程度は禁止することが必要なのです。

  

あと、世俗主義保守派は、現状肯定をしているだけです。日本保守派はこっちが多数派だと思うんですけど、女性主体的恋愛セックスを楽しむことについては特に禁止しません。それは社会にすでに存在する慣習として容認します。

彼らはそれを端的に容認するというだけのことであって、「自由」の観点からわざわざ擁護をしたりはしないのです。ましてや、それの拡充をめざして努力するということもありません。

  

こうして見ていくと、やはり、リベラルが一番「自由」の価値を語りたがっていますリベラリズムとは自由主義という意味なのだから、これは当然の結果といえます

  

  

  

6/22 12:55再追記

quick_past 狭い了見でオタクって存在規定しまくってる上に、コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってるけど、それこそオタク分断する上にバカにしてないか

本文中にも書きましたが、「リア充」「オタク」の対立項はあまり厳密なものではありません。私もこれが雑な議論だというのは認めます

しかしながら、リベラル表現規制の論者に「リア充」の要素が加わると、それはオタク側の猛烈な反感を呼び寄せます。たとえその原因がコンプレックスの固まりからなのだとしても、この現象については一考の余地があると思います

  

あとそれに、「コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってる」という見方は、それこそが典型的オタクへの偏見じゃないですかね?

私が提唱した「オタク」像の中には、リベラルを支持するオタクも含まれます。そういうオタクは、自分コンプレックスとは内心で折り合いをつけるし、理性的判断に従って他者自由尊重しようとします。例えばリア充の男女だけが受益者となる自由についても、当然ながらそれを尊重するでしょう。それなのにいざ表現規制問題になったときは、リベラルから攻撃されて、その思想にかぶれたリア充にも蔑まれるわけですよ。これが強烈な怒りになるわけです。

リムジンリベラルの話にもどすと、セレブリベラル思想を説いているのを見たとき反感を抱く労働者は、すべてがすべて反リベラルだというわけじゃないんです。中道無党派労働者は言うまでもなく、リベラル支持者でさえ、それに反感を持ちうるということの方が肝要です。

そして一つ注意するべきは、リムジンリベラルにどれだけ強い反感を持ったからといっても、その人がただちにリベラルへの支持を止めるわけではないということです。反感を持ちながらも支持を続けることは十分可能なのです。

私は、オタクリベラルを嫌うときの、その反発の感情について分析しましたが、感情ただちにその人の政治信条を決定づけるわけではありません。「リベラルに反感を持った奴はリベラル支持者ではない。そいつネトウヨになる」などという見方偏見だし、短絡的すぎます

  

  

  

6/22 22:09再々追記

tick2tack なんだこれ。「僕の考えたリベラル」感がすごい増田。とりあえずリベラル語るなら社会的公正というとこから始めるべき

社会的公正の概念については論じるのが厄介ですけど、このエントリは、自由放任主義リベラルというような定義で書いたのではありません。

例えば「女性自由」について言うと、保守派が現状をそのまま放任するのに対し、リベラルはその拡充をめざす立場だと私は書きました。リベラル性教育の普及、性暴力の根絶のような施策積極的におこなうのです。

リベラルから表現規制もこの文脈で出てくるのだと思いますが、何をどの程度に規制すればいいかという統一見解はありません。社会的公正はきわめて多義的で、あいまい概念にならざるをえないのです。それにも関わらずリベラルがこの概念を用いるのは、それが真の意味自由を実現するために必要方法だと考えるからでしょう。

これは結局のところ、リベラル保守派より「自由」の価値を重視しているからであって、やはりそのすばらしさを熱弁する傾向を有するということなんです。

IkaMaru 「自分たちは気分で政治を選びたいんだ。放っといてくれ」というならもうどうしようもないけどさ。そんなんで世の中の平均よりも知に軸足を置いたクラスタのつもりでいるならお笑い草だよ?

オタク」の中には、いくら不愉快になってもリベラルへの支持を続ける人がいるし、逆にそっと黙って離れていく人、アンチになる人もいるでしょう。けっして気分や感情けがその人の政治信条を決めるわけじゃありません。けれど、全く影響しないということもないはずです。どれくらい影響するかは知りません。勿論、最初からリベラルという人もいるでしょうし、ひとまとめにして語るのは軽率です。

ところで、リベラルの側には、「オタクが俺たちに逆らってきたからムカつく。こっちはもうオタクを助けてやらないぞ」と言っている人たちもいます。こういうのはまさしく気分に従って政治方針を選んでいますし、あなたに言わせれば、知的に劣っていてお笑い種なやつらだということになるんじゃないですかね?

私はこの点については、オタクが弱小の集団から、それでやっぱりナメられているんだろうなと思う節があります。例えば安倍政権が続いているのは、オタクがそれを支持しているからじゃなく、「労働者」なり「女性」という集団がそれを支持しているからです。しかし、そういう普通集団リベラルからまれないし、報復をほのめかされることもないのです。

agricola リベラルにとって表現の自由は数多ある権利の一つという位置づけなので、他の権利との衝突で表現の自由制限されることもしぶしぶ容認するし、いやいやながら手を貸すこともあるわいな。わがまま片思い乙(嘲

他人権利との衝突により、自由制限をするケースがあることはやむをえません。しかし、リベラルは「自由」の価値を重んじる思想なのですから、そういうことをやると欺瞞的と見られて、反感を買いやすいというのが本エントリの主旨です。

あと、リベラル自由制限をするときに「しぶしぶ」というのは、本当にそれが文字通りならいいんですけど、実際には全然そうではなかったり、少なくともオタク側はそう見ていないってこともあるんじゃないですか?

本文中にも書いたとおり、リベラルの中には、偏見まみれにオタクを殴りながら表現規制を訴えている論者もいますし、到底"しぶしぶ"ではなく積極的表現規制をやろうとしている論者もいるのです。もちろん、これは私の観測範囲問題かもしれません。

そしてもしリベラル(とくにリア充リベラル)がそういうことをやったとすれば、保守派がそれと同じことをした場合とは違って、オタクから何倍も激烈に恨まれることになると思います

k-takahashi 生活保守おっさんがオタ趣味叩きをしてきたとしても、しばらく低姿勢でいれば「直接迷惑がなければ好きにしろ」となることが多い一方、自称リベラル極右ジェノサイドを仕掛けてくるので話にならんことが多い

とくに前置きせず「規制」という言葉を使うと、それがゾーニングの強化ではなく、表現物の抹殺であると思われてしま問題があるのかもしれません。(いやまあ実際に、過激な性表現とかロリコン表現に関しては、それをゾーニング対策するだけでは許そうとせず、その存在自体世界から焼き尽くそうとするリベラルの論者もいますけどね……。)

この点はやはり、規制推進派が何をもって「規制」と言っているのか、たびたび不明瞭すぎるのです。そのことが問題をややこしくしていると思います

(参考「クジラックスの件で分かった、2つの表現規制派」https://anond.hatelabo.jp/20170617222457

2017-06-20

二次創作の堂々っぷりについていけない

今って二次創作とか同人かめちゃめちゃ堂々とやってるじゃん。

昔は、女性向けだけじゃなく男性向けも、2chで発達したようなタイプ同人とかはパスつけたり伏せ字にしたりしてた。

外で語るのはご法度というアングラ意識があって、迂闊に話題に出したやつはめっちゃ叩かれてた。

でも今は、大体の同人作品が堂々とやってるしSNS宣伝しまくってるし、二次創作メインコンテンツと言えるpixivニコニコも当然の顔して企業提携してる。

ていうかコミケにすら企業ブースめっちゃ出てる。

いいの? それいいの? オタク側もだけど企業側もOKなの?

じゃあ我々があんなに秘密主義でがんばって、外で話題にすることについて荒れるほど議論しまくってたのはなんのためだったんだ。それで潰した作者とかもいたのに。

正直ついていけない。あまり感覚が違いすぎて途方に暮れる。

そして今こういうことを言うと私の方が叩かれるくらいだ。

どうなっているんだ。あのころ私たち倫理気遣い無意味な委縮でしかなかったのか。

2017-06-18

あれほどグローバルで素晴らしい知識をもち正しい視点で常日頃から日本人的なもの批判し続けてるはてな民ですら、相手欠点をあげつらうことに終始するという日本人的な減点主義性質から逃げられないってのはかなしいことではある。

2017-06-17

今の男オタクは概ねサヨク的だよなあ

なんかやたら男オタクウヨクと結びつけたがる方は多いでらっしゃるが、今のオタクサヨク的なのが多いので不思議に思う。

ナンデって、最近の男オタクは著しく女性的だから

大体最近百合レズ大好きな男オタクが増えまくっているしなあ。

そういうアニメ女性活躍ばかりで、男キャラ活躍は少ない。というか男キャラ存在していなかったりする。

根本的に女性のみが闊達世界観が大好きで、女尊男卑主義なのだ

そんでそういう美少女いっぱいアニメって、大体女性ファンが多いアニメほとんどだったりする。

まり感性女性らしいことの証左

あと男オタクは「なよなよして女々しい」と男社会主義セクシストによく罵倒されるし、

これも女性らしいことの証左

まっこと女性的。

さらに男オタクは全体的に受け身。

ナンパとか女性にとって迷惑となる行動は根本的にしないしな。

ザ・女性的。

以上をもって、男オタク女性的=サヨク的というのは分かってもらえると思うが。

オタクウヨクと結びつけたがる人たちは、もうちょっと周りの男オタクを観察するべきでは?

鷲尾英一郎共謀罪成立反応にげんなり

保守系であることが知られているが、意外にもはてダユーザーである

当否では一応反対はしたらしいが、「廃案ばかり主張していて修正余地を奪ってしまった」というのはちょっとお前なんなん?と思う。

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20170524325679.html

前も書いたけど、去年の新潟県知事選挙のあとコイツが県連代表になるのも分からない。前職引きずり下ろした新潟市長が来賓挨拶に来るのはどうかしてると思う。

米山知事に従う、県政与党として行動するとは言っているものの本人との伝手は日本維新の会第一次)時代後援会に呼んでいたというぐらい。

再稼働派だったころの話だし、大体あんたの後援会森裕子選挙邪魔してただろ。

民進党新潟県連の政治塾メニューもご覧いただこう。

http://dp-niigata.jp/wp-content/themes/dp_niigata/bnr_school1st.pdf

連合新潟最大労組電機連合出身古賀伸明、西岡力最初米山は呼んでもリーシップの話で原発の話は触れない。

海上保安本部自衛隊駐屯地等、彼のカラーが前面に出ている。

連合に人手を頼んでいている現状から、自前の運動員綱領共感し、実現する党員サポーター)を増やすというなら分かるんだが、こうも露骨民進党の信用できない部分だけを寄せ集めてくるのは何なのか。

ここで柏崎刈羽原発の視察をされてもねえ。

県知事選では自主投票になったが、決められない良心さえ捨てるんじゃないのかね。

凄い不謹慎だけど、鷲尾が身元調査用に塾生の情報売るんじゃないか。そういう印象すら受けてくる。奇しくも塾生募集の締め切りは共謀罪法施行前日である

賛成した長島昭久同類(国軸の会)なのだから、再稼働阻止容認党員警察差し出すとか。

後援会告発したのは地元ベテラン党員である。ただし新潟日報情報

原発慎重姿勢民進党に持ち込むことはしないだろう。そして長島のように出ていくことも恐らくしない。

そんなメリットは彼にはない。過去市民の会という左派団体から献金を受けていたが、主義信条の違う人間に付け込まれることはそもそも党を出ていく能力自体がない証左かもしれない。

地元選出議員としては後援会長が燕市金属業者であり、典型的な民社系議員であるので円安誘導批判ぐらいの価値しかない。

消費増税の引き上げも主張している。「日本版ベーシックインカム」も。ま、その辺である

2017-06-16

クジラックス氏のけん、

なんか

近代法主義国家としての建前」VS「実際に嫌悪感情を持つ一般市民感情

って感じだなあと思った。

鉄道好きと車好き

鉄道好きの若者

この街には俺たちがついてるぜ!

車好きの若者

鉄道好きは死ね!車嫌いな人間子供同然だ(マジ都会で見た)

さて、どちらと付き合いたいですか?

そんな拝車主義鉄道ヘイト池沼若者不良の怖い兄ちゃん姉ちゃんにいじめられろよ! と思ったら、DQNってのが既に存在していたことに気づいた。車好きの鉄道レイシストDQN迷惑キチガイだって宣伝してるけどあいつらDQNにしばかれて当然だよね。

2017-06-15

老害意味を知った

保育士をしている。

つい最近出来事が余りにも頭に来たので書く。

近所の公園子どもたちを連れて散歩に行った時、幼い孫(3歳に満たない程度)を連れた老人(男)がいて公園で遊んでいた。

それなりの人数を連れてきたため静かだった公園が一気に騒がしくなってしまったのは申し訳なく思いつつ、先にその老人らがいたことも分かっていたのですみません、と一言声掛けつつ一緒に遊ばせてくださいと言った。

しかしその老人は度々ぶつぶつと「うるさいな」「邪魔だな」と聞こえるように呟き苛立ったような目でこちらを睨んでくる。これみよがしに自分の孫が遊べないアピールをしてくる。

その老人に対してかなりイラついたがその場は取り敢えず早々に帰ることで終わった。

しかしまた別の日にその公園に向かった時、後から例の老人が再び孫を連れてやってきた。先輩の保育士問題の人だと分かっていたので敢えて笑顔挨拶をして簡単言葉も交わしていた。

何よりこちらが先に遊んでいたこともある。その時は老人も文句は言わなかった。

子どもたちが遊具自由に遊んでいるため、保育士らも遊具に登り補助しつつ遊んでいると、老人の幼い孫が大型の遊具の上まで登ってきた。まだ乳児だろうに、遊具遊びで補助も無しに下から見るだけなのは老体であるし、専門でもないから分からないのは仕方ないとして(それでも遊び方の制限くらいしろよとは思う)、孫が天辺まで登り降りようとした所でめそめそと泣き出した。

こちらとしては怖くて泣き出したと思い、「怖くなっちゃったかな?」と笑顔でその子に声をかけると、老人が怒ったように「あんたらがそこにいるからだ」と言った。

一瞬意味が分からず固まったが、つまり人見知りをしてかつ邪魔から泣いていると言っていたのだ。

それはもうカチンときた。

こっちは子どもたちのために遊具に登り危険が無いよう支えたり助けたりしながら遊んでいるのにそれを邪魔だと言われたのだ。一言言ってやりたかったがそれよりも危なっかしくも楽しそうに遊んでいる子どもたちを補助する方を優先して助けていると、ついにはその老人が「あんたそこどいてくれないか」と言った。

もう呆然としてしまい、申し訳なかったがせっせと登っていた保育園の子どもたちを降ろし、先輩も帰った方がいいとのことだったので何も言わず保育園に戻った。

まだ遊びたかっただろう子どもたちにかわいそうなことをしてしまったことと、公共の場自分のものだと勘違いしている老人に対して怒りが収まらない。横柄な態度と言葉は思い出す度に不快になる。

そんな老人に育てられている孫もかわいそうだ。

きっとそんな自分のことしか考えられない老害保育園建設を反対したり子どもたちの声がうるさいと言ったりしているのだろうと痛感した。

凝り固まった価値観自己主義はもうどうにもならないのかもしれない。

本当の意味老害意味を知ったと感じた。

[]与党委員長による中間報告とかい国会レゾンデートル破壊

国会ウォッチャーです。

 マジ安倍内閣クソ。クズ。なにより公明党ウンコ宗教信じてないけど、仏罰ってやつがあるならぜひともお願いしたい。吉川沙織議員の賛成討論がよくまとまっていましたが、国会は慣例と紳士協定でなりたっている、良識を前提とした運営をしてきました。今回の国会法56条3のように、「緊急を要する」みたいなあいまい規定だって国会運営が、最低限の良心対話で成り立ってきた歴史があるから許されてきたわけで、こういうことをやることは、国会自殺といわれても仕方ないでしょう。なぜ国会あいまい規定運営されているのか。たとえば、なぜ国会議員国会での言動刑事罰免除されているのか、よく考えてほしい。嘘つきは当然問題だけど、なぜ国会でそういうことを禁止する規定が無いのか、よく考えてほしい。良心にのっとって、自由に討論することを妨げないため、刑事罰を持って言論を萎縮させないためでしょう。専門知識を有した委員会での審議を尊重するのは、最低限のラインでしょう。なんでちょっと延長したら普通手続きをとれるところを飛ばししまうんですか。秋野公造がつめられる映像が取られたくない?加計学園問題を追及されたくない?文科省調査報告に注目されたくない?こんなくだらないことのために、与党議員委員会採決すら放棄するんですか?

 議院付託された法案委員会で採決することなく、与党中間報告させる、という手続きは、国会法案にスタンプを押す装置として考えている無教養で反知性的安倍さんには大した話じゃないんでしょうが、明確な議会否定行為です。記名投票だったので、あとで中間報告の動議の結果は見たいと思いますが、これに賛同した議員は全員落選してほしい。

 ちなみに内閣府調査するとか言ってましたけど、国会閉じてから出されても追及は当然甘くなるんで、関心が薄れた秋臨時国会、まぁギリゆずって閉会中審査やったとしてもあん報道もされないから強引な論理がまかり通るんで期待するだけ無駄です。個人的な予想ですけど、

1.文科省で見つかった協議内容は事実だけど、藤原審議官安倍名前を騙っただけ。内閣府にも同じ内容の文書はあるけどそれ以外にはないか無問題説。

→生贄は藤原さん。

2.文科省で見つかった協議内容は虚偽で、藤原審議官総理意向などとは言っていない。文科省役人が聞き間違えた。内閣府文書は内容が異なる説。

→生贄は文科省高等教育局の誰か。

のどっちかだと思います文科省の誰かが実名告発する覚悟、ということでしたが、その人がただ文書存在を見ただけの人だった場合は2を、その人が当事者だった人の場合は1を選ぶと思います。当然その人は内調がお調べになっているでしょうから、どういう立場で、どこまで責任を持って告発できる人なのか、というところに合わせてシナリオつくっとるでしょ。

問責、不信任討論の寸評

 金田法務大臣問責松野博一文科大臣不信任、山本順三議院運営委員長解任と行きましたが、内閣不信任を出したので、あとの参院議長は出しても出さなくてもまぁ早いかいかだけです。

一応討論者の寸評。

金田問責趣旨

真山勇一 50点

 この人なりにがんばってはいるんだけど、まぁ人のよさそうな顔のせいかいかんせん迫力がない。法務委員会でも西田昌司にいいようにあしらわれてたし、ピンチヒッターで来てる福山哲郎議員にも子供の使いみたいになってたのも残念。審議入りの際のせりふを使った皮肉はよかった。

反対

佐々木さやか 0点

 何なのこのひとの討論。「国会でも法案審議で誠実真摯な答弁を行うなど国民のために尽くしてこられた」出だしか金田ほめごろしてんの?あんほとんど金田質問しとらんやろ。創価大学法科大学院ってやっぱり公明党がずーと法務委員長独占してきた恩恵なんですかね?頭パーなの?この人もそのうち法務委員長になるの?公明党マジで下駄の雪どころか、靴の裏のウンコ

賛成

福山哲郎 80点

 場慣れしてるなぁと。ここが大事から聞いてください、ここも大事です、もう少しで終わりますって言いながらなかなか粘っていました。

反対

東徹 10点

 民進批判して、与党中間報告批判して、金田しっかり答弁しろっていってから反対、説得力ゼロ。きのうあれだけ切れた振りして民進批判したのにそのキレっぷりの半分でも与党に向けたらどうなの。民進はあんたの質疑を止めたかもしれないけど、アンタの時間を奪ったのは中間報告だよ。

賛成

山添拓 50点

 マジメですね。若いし。間違ったこともいっていないし、法案問題点はちゃんと指摘してるけど、印象に残るものでもなかった。ヨシキ、和夫の迫力を見習おう。

山本議運解任

趣旨説明

吉川沙織 95点

 半日でよくこの原稿書いたなってのがまずびっくり。書き起こしたいけどもういいや。専門性の高い委員会主義の意義、議会の慣例と過去中間報告は野党委員長場合議員個人決断にゆだねられた臓器移植法だけに限られていたこと、ヴェーバートックビルなどを引用して、安倍政権手法いか民主主義的でないか喝破するものでした。

ひげ 0点

 「われわれは人気が高く人数が多いので熟議ができるのです」吉川議員の多数による専制の話聞いてた?一刻も早く選挙落ちて引っ込め。

白眞勲くん 80点

 おちょくってんのかって言うノリで、本質的なとこは余り外さないところが相変わらず面白いですね。ちなみに宮崎岳志はくんくんの後継者になれるクオリティあるよ。こないだの本会議反対討論見事だった。個人的には、こういう落語家的ないやみは好きなのであります

山下芳生 70点

 体調が悪い中、野次を怒鳴り散らしていただきました。普段温厚な人が怒ると迫力が出る。

内閣不信任案

趣旨説明

安住淳 90点

 この人もやっぱり面白い。でも30分じゃ短いよ。もっともっといくらでもあげつらえるでしょう。私だって時間は話せるよ。「いつから特定新聞販売責任者になったのか」、「天皇退位法案円満にまとまったのは総理がいなかったから」はよかったね。「二重国籍ー」って叫んでた与党議員バカっぽさが目立ちましたね。

西村康稔 0点

 党首討論予算委員会集中審議やるんなら受けてくれるでしょ。「審議の途中に野党維新)の質疑が残っているのに大臣問責決議を出してきた」とかい自爆はなんなの?おめーら審議の途中に審議どころか採決も省略動議してるじゃねーか。偽証罪告発まだですか?

泉健太 50点

 安倍政権の不信任討論としてはまぁいい内容なんだけど、印象にのこらない。眠いのもあるけど。自分たちはこんなに賛成してきたっていう主張の必然性も良くわからない。でもこの人はまだ若いしこれからにも期待している。

伊藤渉 0点

 こんな時間本会議にいることはむなしくないのかっていってたけど、そら無力さはむなしいだろうけど、明日にしていいなら喜んで受けてくれたと思うで。政治主導を放棄する民進党かいうてたけど、おまえんとこの法務委員長、一回目から政府参考人制度復活させとったからな。

志位和夫 70点

 律儀に15分終わったのが不満。金田治安維持法適法かいうマジ基地答弁から参院で突然出てきたかくれみの議論、後半でさらに突然出てきた周辺者議論とかで、共謀罪審議の不十分さを的確な日本語で指摘するのはさすが。和夫の日本語力をわが国の首相にわけてあげてくれんかね。

 正直言って、ただのウォッチャーとしてはこの国の議会に耐えられなくなってきてる。でもあきらめたらそこで試合終了なんで、野党議員はほんと心折れそうになると思うけど、間違ってることは間違ってるって指摘し続けてほしい。フィリバスターに打って出なかったのは個人的には不満ではあるけど、何やったってどうせ通るんだから、正々堂々と非難するっていう選択肢も悪くはないとも思っています今日何が一番悲しかったって、議会自殺しようとしてる中で、テレビメディアがさもいつもどおりかのように「与野党の攻防が山場」とかい紋切り型表現で、この問題の重大性を訴えなかったところだったなぁ。わたしたちの議会行政がぶっ壊そうとしてるっつーことが共有されない悲しさは与党支持者の皆様にはきっとわからないのでしょうね。テロ等準備罪の成立は見ない。おやすみ

2017-06-14

今こそルックスアファーマティブアクション

稲田が「私たちルックスイケてる」とかなんとか言って満天下に恥を晒した件について。

あんなのが防衛大臣とか日本の恥日本人の恥だ。

見た目の良し悪しをこともなげにオオヤケの場で言えるその人権センスのなさ。

吐き気がするね。

見た目、ルックスというのは人間差別の根源的な部分だ。

まずは稲田更迭し、ルックス言及罪で逮捕し、死刑に処するべきだろう。

しかし、やはり世の中でルックスのことをとやかく言う風潮はどうしても収まらない。

あの朝日ですら美人すぎる○○のような女性差別表現を用いて平然としているのだから

ルックスなど一切気にしない世の中を明日にでも実現すべきところではあるのだが、

やはり残念ながら庶民の愚かな意識一朝一夕では改まらないのも事実

そこで差別問題を解消するために非常に有効であったアファーマティブアクションの導入を提案する。

これはつまり、グッドルキング人間強制的にバッドルキングものとつがわせるというものだ。

具体的にはまずアイドルにこれを課す。

こうすることによって世間意識改革していくのだ。

グッドルキング、バッドルキングなどという思想は世の中から根絶しなければならない。

そのためにはまずその旧態依然とした中世並みの腐り果てた見た目主義を粉砕することから始めるべきだ。


そうは思わないか

はてな諸君よ。

日本の政治を誤解を恐れずにかく

A 右翼 与党

B 左翼代表

C 売国 

キチガイ 共産党

 

昔はA党とB党で争ってた

ところがA党も政治ゴミ化して荒れだした負け出した

A党とB党が連立政権を立てることにB党が合意

そうするとこうなった

 

A・B 右翼左翼 与党

C 売国なのに左翼代表

キチガイ 共産党

 

これ自体理念が反しているのに同盟って意味不明状態だがおまんま減るくらいなら理念を曲げるのが日本の政治

これが続いたがまた与党ゴミ化してきた

豚たちがユートピアを求めてCを応援、Cが与党

 

C 売国 与党

A 負け犬 右翼

B 負け犬 左翼

キチガイ

 

んで当然のことく前のゴミ政治よりクソすぎた

豚は反省して売国よりも右翼左翼のがマシとAに投票して元に戻った

この数年間はお灸期間で豚も負け犬も辛い思いをした

 

A・B 右翼左翼 与党

C 歴史的負け犬は再編して新たな売国に 左翼代表

キチガイ 共産党

 

んでこうなる

なので与党左翼右翼批判するのがお門違い

彼らはがっちり握手ビジネスで握ってる

この状態与党を倒しても糞な未来しかない

なおアメリカはこう

 

A 右翼(集権主義派)

B 右翼(分権主義派)

その他 左翼

 

最大政党の2つがどっちも右翼で主張内容が違う

これをずっとニンテンドースイッチしてきた

なので政権交代してもぶっちゃけ政治レベルそこまで変わらない

どっちも方向性が違うだけで有能だから幸せ定義についてモメてるだけ

日本が1人勝ちな上にそいつを倒してもよりクソな未来しかないのが異常なだけ

これって政治自体が終わってるってこと

Cが糞っぷりを露呈したおかげでなおさら糞にも関わらずA・Bが盤石になった

 

※なおなぜ左翼連立政権をよしとしたのか

アメリカの機嫌を損ねることが大局的に見ていいわけがないことを理解してるから

なので表向きは右翼でも主張をねじこめる形にすれば勝利なわけ

なので左翼は今完全に勝利している

今の与党批判するのはキチガイ売国原初に帰った完全な右翼主義者だけ

IQの低い豚もまだ売国に味方してるけどさすがに大多数の豚は痛い眼をみて学習済み

国の責任転嫁

anond:20170614143141

何したって最終的には自己責任なんだけど

そういうことは置いといて

こういうご都合主義自己責任流行ることで国が責任転嫁をできる

本来国に向かってきそうな矛先がなぜか個人に向かう

そういうことでガス抜きも出来る

自己責任」と「社会のせい」を使い分けするダブスタはてな世論

http://anond.hatelabo.jp/20170613210316

こういう旧世代の業種の話になるとはてな世論はとたんにしばき主義自己責任教がはびこる。

いわく、

新しい技術が生まれれば古い技術は淘汰される。

弱肉強食、弱いものは去れ、時代遅れのものはなくなって当然。

これはAmazon一人勝ちで零細小売が淘汰されている件についても同様に適用される。

特に、街の本屋に対するはてな世論の冷酷さは際立っている。

あん無駄もの生き延びる方がおかしい、くらいの勢いだ。

他方で、貧困問題の話になると、はてな世論では自己責任論は途端に蛇蝎の如く嫌われる悪魔思想になる。

http://b.hatena.ne.jp/entry/kentaroupeace.hatenablog.com/entry/2017/06/13/080000

悪いのは社会なのであって、努力不足だとか自己責任などという物言い絶対に許しがたい、という決意すら感じられる。

この違いは何か?

答えは簡単ポジショントークしかない。

自己責任が許容されるのは、

はてなの人々にとって快適になるものであるなら、

その快適のために生まれる「多少の」犠牲は仕方がないというもの

紙の写真よりもデジカメスマホの方が便利だし、

一々小売店なんかに足を運ぶよりもAmazonで全ての欲望が充足できる方がちょう快適だし、

俺達の利便性犠牲にしてなんでこんな生産性の低いゴミ業者延命させる必要があるんだよ、といったもの

自己責任絶対に許されないのは、

はてなの人々が追い詰められる場合

頭が良くて意識が高いポリティカルにコレクトな俺らが十分な給料を貰えないのは間違っている、

貧困なんてもってのほか

俺らが報われていないのは社会が悪いからであり、俺らは絶対に悪くない、というもの

常識的に考えれば努力したものが報われるのが普通なのであって、

報われてないならお前の努力が足らないんじゃないの?って話で、

それこそ努力不足の写真屋や本屋が淘汰されるのが当然なのと同一の話なのだが、

まあポジショントーク厨にかかればそんな矛盾はお構いなしだわな。

ましてや日本は長らく不況が続いて財政支出うなぎ登りとなれば貧困対策リソースシュリンクしているに決まってるわけで、

さらなる努力をしなければマズいよって奮起しなくちゃいけないんだが、

デジカメに対抗する写真屋ほどの努力もしないで社会のせいにしちゃうはてな世論ってどうなの?って正直思うわな普通

さらには、

貧困対策リソース確保には経済対策必須なのだが、

アベノミクス失業率改善したとか言うニュースがあっても全くその成果を認めようとしなかったり、

大本営発表だとして統計のもの否定したりして、

とにかく経済対策としてのアベノミクスを全く評価しなかったりするのもはてな世論の特徴なんだなあ。


まあポジショントークダブスタ上等な人に対して理屈でどれだけ迫っても暖簾に腕押しなのはじゅうじゅ承知なんだけどさ。

なんだかなあ。

なんなんだかなあ。

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613205409

一穴主義ってすごい単語だなって思ってググったら言葉としてあったのか。

おっさんはすごいわ。

医療ケインズ主義

医療費がどんどん増えるので財政やばいと言う話をよく聞く。

景気を良くするために公共工事を増やすべきという話もよく聞く。

どちらも同じ財布からお金が出ているのに、何で違いがあるんだろう?

穴を掘って埋めるだけでも景気に効果があるんだったら、医療の方が色々よい効果がありそうなものだけど。

ジジババが残念な人か孫は早めに調べなー

残念な人って言ってほんと申し訳ないんだけど、今日ほんとダメダメな人の対応してきたから、孫世代にむけて共有する。

爺さん婆さん世代

バブル世代から、何でもかんでもものを溜め込む

原野商法とかわけわからない負債も持ってる可能

・知らないゆかり墓地とかある

ボケてると名義変更がかなり面倒

相続遺書がないと辛い

遺書がないと法律に基づいた割合で分配することになる。負の財産も含め。

放棄は全放棄か、そうでないかの二択しかない。

遺書がないと法律に基づく分配・・・になると思いきや、すべてが現金化されていないと、ほんと面倒

相続は早めが良い

・孫への教育資金への贈与なら特例で贈与税対象が狭い。

贈与税がかかるのは年間110万円まで。

・つまり1千万程度でも10年かけないと無税にはできない。

相続対策が早いほうが良い、というのはこうこうこと。

俺には関係ない、いやいや

相続兄弟放棄したら、他の兄弟に回ってくる

・負の財産をもらったところがいちゃもんをつけてくる可能

・お墓は結構確率で該当するはず、毎年の維持費いくらか知ってる?

自分大丈夫でも嫁や旦那のほうで影響があるかも。

爺さん婆さん世代

ものがあることが豊か

ものを捨てられない

相続や贈与など考えたことがない(当時よりも今のほうが相続税対象が下がったことを知らない人もいる)

------

孫の皆さんは、あなた達の爺さん婆さんがこういうことを知っているか確認したことある

そうでなくても、たぶん、沢山のモノに囲まれ生活をしてるんじゃないかな。

相続したとき、その遺品(でもほとんどがゴミかもしれないよ)を処分しようとしたときあなたの父や母、その兄弟がどう費用を出すかって、もめない保証ある?

で、今日対応してきた人は、その面倒がお孫さんに被ってた事案。ほんと可愛そうだった。

爺さんがクズでなんでもかんでも溜め込んで生活してる人で、しかも前述のような次世代への配慮がまったくなかったから、その孫さんの親が、いろいろと処分することになってた。

残念って言いすぎじゃね?って思うかもしれないけれど、親は実の子供だから処分しなよとか、相続どうするとか、言ってたらしいけど結局やらなかったらしい。

こっちは本気で面倒に思ってるのに、へらへらして、なーなーですませる楽観主義なことばっか言っててほんと腹立った。今までの思い出ふっとぶくらい。ほんと行動してくれないの罪だと思った。

ものを捨てるのがだんだんと難しくなる時代なんだから処分するにしても、どうするのかって、自分の親が相続して、3ヶ月以内に決めないといけないから、ほんと大変。遺書無いと。

から、情が移る親よりも孫が言ったほうがいい、というのあると思った。あと自分の親だと聞きづらいこともある。

今は、相続に関する訴訟も何百万くらいの、以前では考えられない少ない金額のほうが、多いんだって。でもなんか分かった気がした。

老人人口が多いっていうけど、こういう問題が増えるってことなんだよね。

とにかく、何かお金をもらったら、手にしたら、税金がかかるんだ。給料や消費行動だけに、じゃないだって当たり前だけど痛感した。

それで、こういうあんまり身近じゃないっぽくて、小難しい情報は、なかなかテレビとか彼らが見る媒体あんまりやらないからタチ悪い。まして教えてくれる人もほとんどいないし。

ほんと、ちょこちょこトラップあって、人生ってつらいわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん