「妊娠」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 妊娠とは

2019-01-23

anond:20190123221542

こういうの、加害者とされる側が妊娠して、しか妊娠継続を獄中で希望して実際に出産したらどうなるんだろう

男女逆の場合被害者医学弱者、そして産む性が全て一致するので、妊娠継続希望することはそもそもないだろうし、中絶問答無用で認められるだろう

しか加害者妊娠するとどうなるか

被害者やその親族中絶を求めたとしても、刑法上の加害者としての責任よりも、産む性としての意思が優先されるだろう

妊娠中絶女子刑務所もとい国家が求めるのも現代にあるまじき人権侵害

結果として被害者男子には新生児扶養義務どころか認知すら求められないだろうが、新生児誕生までは阻止できない

女性側が加害者となったとき加害者希望すればここに、性犯罪加害者被害者との間に新たな命が生み出される

従来、加害者男性という自明の図式で良くも悪くも社会は回ってきた

しかし性の多様性が叫ばれる今の時代、このような状況も想定する必要がある

ゴミ

夫の言葉

妊娠したとき「俺ってすごいなー」

悪阻がキツかったとき「いつまで寝てるつもり?」

妊娠問題発覚で寝込んでて義実家行事キャンセルしたとき「お前は最低なやつだ」

子どもが生まれとき「俺にそっくり!」

夜泣き対応に心折れたとき「なんでお前が泣くの?意味わからん

帰ってきても食事ができてなかったとき今日は何時に起きたんだ?今までなにしてたの?」

一時保育に預けたいと言ったとき母親失格

離乳食づくり手伝って「…お前人間として最低だな」

倒れて入院した「お前のせいでうちの親がパートやめる羽目になった」

心が壊れてしまった

主治医の前で「大事家族なんで僕ができる限り支えます

それから彼は子育て一通りできるようになった。最低限。

でも、今度は私と子ども時間が無くなっていった。

三人でいても、私がいないかのように振る舞う二人。写真には彼と子どもだけしかいない。

食事もお風呂も寝かしつけも夜泣き対応も私を待てないのか率先してやる彼。

ついに子どもは泣いたとき不安とき「お父さんがいい」と言い出すようになった。

それを聞くたびに心がまた崩れていくのを感じる。

お母さんいや、と泣き叫ぶ子どもを見て「おおーそうか、こっちおいで」と大事そうにあやす彼。

ごめんね、と言って別の部屋に行く私。

ある日、夜泣き対応後のリビングで言われた「お前のやり方は子どもがかわいそう」「子どもがお前のことを嫌って言ってるのにフォローしようがないだろ」

私はこの家にはいらないんだなぁって思った。

から、その日のうちに自分荷物を全部ゴミとして捨てた。

なんか苦しいなぁ。

DVから妻子持ち彼氏を守りたい。

DVの彼とは出会って二年。彼と出会った当時、私は大学生お金好奇心に惑わされ風俗世界へと飛び込みました。そうです、彼はお客さんとして出会いました。当時はこんなことになると思うはずもなく、手っ取り早くお金を貯めて遊んで就職して、愛する彼氏結婚子供幸せに暮らせるだろうと思い込んでいました。もしくはお水の世界お姉様みたく、こんな私でもパトロンを見つけて悠々自適生活も夢ではないと本気で思い込むほど幼稚で安易ないわゆる頭の悪い選択をしてしまったわけです。そこで出会った彼は特別貢いでくれたわけでもなく、ただ私のことを気に入って楽しませてくれました。その優しさに心を許し、お店の外で会うようになりました。お小遣いを貰うわけでもなく、だた普通デートとして20才以上離れた男性と肩を並べて歩くのには躊躇したけれど、その時の私はいご飯が食べれることがこの上なく贅沢でそれだけで彼の事を好きになったかのような錯覚に陥りました。遊び慣れていそうな彼が私だけを見てくれるという優越感が心地良く、あたか彼氏彼女のような付き合い方をしてきました。本当に愛しているわけではなかったので、彼が本当に独り身であるなら、他の女性がいようとそれは私には関係のない事だと思っていました。週に3、4回ほどのデートも苦ではなく、彼は私の実家の近くまでいつも車で送り届けてくれました。彼と出会半年前くらいから仲良くしていた年上の男性Aがいることも話していて、いつか彼と別れて俺だけになってねと言われましたが当時の私はそんなつもりはなく、空返事でその場を取り繕っていました。今思えば、その時にはもう私はAのことを好きになっていたんだと思います。頻繁に会うわけでもなく、お互いの行動を連絡しあうわけでもなく、ただ一緒にいると落ち着き、ずっと一緒にいたいと思う存在でした。ただお互いプライベートな話をしたことがなかったので、友達のように接していました。そしてこのAに風俗をやめるよう説得され、私はすんなりとあの世から抜け出すことができたのです。その後は、この二人の男性との付き合いで今まで通りのリッチ暮らしがしたいという想いが強くなり、私は二股のような振る舞い方で二人に接しました。Aの存在を知る彼は、いつも私を不安げな顔で見るか、もしくは他の男性に抱かれる私を楽しんでいるそぶりを見せました。実際に彼はそんな性癖があったので、私は悪気もなくこの関係を続けました。好き?と聞かれれば好きと答えてきたし、本当にこの二人を同時に愛していた時期もありました。大学卒業し、まだ就職を決めてなかった私は実家に居づらくなり、彼の一言一人暮らしを始めることになりました。家探しか家賃まで何もかも用意してくれた彼にそろそろ別れたいとは言えず、彼のサインで入居を決めました。もちろん、Aには内緒引っ越しです。新しい自分の部屋はすごく気分を高めてくれたし、今でも手放したくないと思うほど本当に気に入っています。でも、ここに引っ越しから彼の態度が露骨に表れるようになりました。携帯パスワードを見るために携帯ビデオで私の手元を撮影したり、Aの連絡先や仕事場など全部を調べるようになりました。私を寝かしつけた後は私の携帯を必ず見ます。どの時間帯でも部屋に訪ねて来て、いなければ私が仕事でよく利用するAの会社もつマンションの部屋のインターホンを鳴らしにきます。顔がバレないようにインターホンカメラをふさぎながら数十回鳴らすことがよくあります。みんなは怖がっていますが、私の知り合いが犯人だなんて伝えられません。私は今無職ですが、開業のためアルバイト勉強をしています。Aにも協力してもらいやっと仕事になりそうなものが見えてきたところです。仕事の連絡をAと取りたいのですが、彼が会いにきた時は携帯を触ることを許されていません。しかも、会いに来るのはいつ来るかわからず、朝から深夜まで週4で会わないといけない週も多々あります友達との連絡や仕事の連絡でさえも取れません。私がAと仕事をしたり遊びに行っている間、彼が怒らないように何度も連絡を入れているのですが、俺がいつも無下にされているから連絡を取るのは許さないというのが理由みたいです。私の用事があっても、彼が仕事の予定が空いている日は、空けなければ後回しにされたと怒り出します。怒るだけならいいのですがその日の夜会っても、今日ちゃんと会えなかったからと、また日程を空けるよう強要されますフリーランス仕事をしようとしているのに、連絡が取れなければ何もできないし、彼に毎日拘束されていたら仕事になりません。嫌がらせのような行動は、室内や路上で大声で怒鳴ったり、物を投げたり、いつも嫌な思いをしています。また、風邪を引いた時や疲れている時などに性的なことがしんどいと言えば、今日ご飯を奢るために会いに来たんじゃないと怒鳴られるか、数時間私のソファで寝たふりをされます。その無言の間も、仕事をしようとパソコンを開いたり携帯を触ったりすればものすごい形相で私に何をしてたか説明しろと言ってきます。できるだけ性行為を嫌がらないようにしようと頑張ってきましたが、一度妊娠してしまい、中絶してから気持ちが全く追いつかず、全然イチャイチャしてくれないと私を責め、その時は数時間拗ねるか、もしくは私の態度が変だと怒鳴ります。久々に会って盛り上がりそのような行為になっても、彼は平然と中に入れたままです。夢だった妊娠とは真逆で、私がこんなに傷ついていること、心がいつも苦しく生きづらいこと、わかってもらおうと努力し話しても、彼の怒りの矛先はAなのです。何度も別れたいと伝えていますが、その答えはいつも、Aのことを社会的に消すだとか、Aの家族を脅すだとか、実際にする可能性は低いと思いますがかなり不安になりそこで謝ってしまます。私が蒔いた種なのですが、どうしてもAを守りたいという気持ちが強く、これからも一緒に仕事をしたい、もし家族が許すなら私と一緒にいてほしいと思います。Aは子供がいるがもう夫婦は別れたと私に言ったことがあります。もし本当なら、あんな脅しも無意味で、私が引っ越ししてDV彼と距離を置くことができるのかなと思いますが、怖くて何も聞けません。私が急に姿を消しても、DV彼がAに嫌がらせをするのは目に見えています。部屋を借りてもらってたこと、ずっと関係が続いていたこと、Aにバレたくないという私の自己中心的な考えが自分を締め付けているのは理解していますDVだと感じるような圧迫的な態度をされる時には、何度も死にたいと思いました。気づけばベランダでぼーっと下を見ていたり、勝手に涙が出る夜はもう数え切れません。この人が消えてほしいと思い包丁を持つ自分の姿が頭をよぎることもあります。何もかも捨てて、一人になれば楽になれるとわかっていますが、今の仕事をやり切りたいという気持ちと、Aと離れたくないという気持ちが捨て切れません。今日は彼に昼から深夜まで拘束されました。お酒を飲んでも私の気分が上がらなくて彼は数時間話さずかなり怒っていたけど、強要された性行為がない1日がこんなに幸せな気分なのかと感じられた、私の希少な幸せな夜です。ただただ、笑って過ごしたい。

僕の場合は「男らしさ」を求められた経験がけっこうある(25歳男性

https://anond.hatelabo.jp/20190121113933

.

最古の記憶だと、幼稚園児だったころ。

僕の通っていた幼稚園は、運動会を開催するのに学校グラウンドを借りなきゃいけないほど狭かった。

外で遊ぶスペースがないから、遊び時間にすることといえば、順番に遊具に登るとか、砂場いじりとか。

あとは紙工作

僕は女子に混じって部屋の片隅に置かれた屋根付きの小屋に入って、おままごとをしていた。

ままごとが好きってよりは、自宅に置けない「小屋」の中にいることが好きだった。なんか、ゴージャスじゃん。おままごとは、おまけだ。

先生からは、〇〇しないの?と聞かれた記憶がある。もちろん、女子には聞かない。

.

小学生になると、チビだったこともあり、体を動かすことから疎遠に。

だって、ドッチボールやるとチビからって理由で真っ先に狙われるんだもん……。

休み時間図書室に足繁く通い、「はだしのゲン」や「ズッコケ三人組」を読んでいた。あとは「怪人二十面相」とか。

ここでもやっぱり、「たまにはみんなで遊ばない?」と担任からいわれた。

もちろんチビからという理由で、図書室に避難してきた女子には言わない。

.

小学校高学年になると、一人称で悩むことに。

まわりは「俺」が多かったけど、チビに「俺」は辛い。完全に雑魚キャラじゃん……。

自分」といったり、「私」といっていた。

大人一人称が「私」のイメージがあったので、背伸びたかったんだと思う。

これに憤慨したのが家庭科先生

掃除時間に通りかかったところを呼び止められた。理由は忘れたが、さほど重要な話はしなかったと思う。

そこで僕が「私」というと、「六年生にもなって私はない。”僕ちゃん”ってわけでもないでしょ?俺って言いなさい」とブチギレ。

いや、知らんがな……。

なんか色々理由を並べられたあげく、僕が謝って終了。

分かる人にはわかると思うが、突然一人称を変えろって言われても、変えられるもんじゃない。

たいていは言葉に詰まるか、頭と口の同期がずれて、どもってしまうと思う。

どもりをからかわれるようになり、僕はお喋りじゃなくなった。

.

中学生になると、母方の叔父祖父と顔を合わせるたび、玄孫(やしゃご)の顔を見たい、と言われるように。

叔父祖父に連れ添って出歩けば、知り合いに合うたび、「うちの孫です。まだ童貞ですが」ここ爆笑「もうちょっとしたら、お願いします」と紹介される。

相手がおじいさんだったりすると向こうものりのりで「最近のこはがっつきがないねー」と嘲笑され、若かりし頃の武勇伝が始まる。

それを道端の立ち話でするもんだから、恥ずかしくてしょうがなかったし、孫息子じゃなくて孫娘だったらそんなこと言わなかっただろう、とも思った。

.

リンク先では、日本アメリカの「男らしさ」の差異についても言及されている。

これについてはなんかわかる。

僕はアメドラが大好きなんだけど、人気になってシーズンが長期化すると、ヒョロガリキャラでさえ、マッチョ化していくんだもん。

.

だけど、「男らしさ」を指し示すものが違うだけで、日本でも男らしさって求められていると思うよ。

それに、男友達だけの間で共有される悪乗りのような男らしさもあるよね。

僕が学生の頃って洋ゲーが本格的に流行りだした時期なんだけど、洋ゲーに手を出した子はみんな、日本ゲームキャラをさして、「ホモくせー」といってたもん。洋ゲー遊ぶ俺、かっこいい。もう、ガキじゃないってニュアンスでね。

.

追記

指摘されて気づいたけど、叔父(おじ)じゃなくて祖父(そふ)だった。「おじいちゃん、おじいちゃん」と呼んで育ったから素で勘違いしていたよ。

10年ひきこもっていると、日本語に疎くなっちゃうんだよね。

.

追記2

http://b.hatena.ne.jp/entry/4663534515915863457/comment/superabbit

※superabbit 玄孫って曽孫の子供だから混乱。増田のひい爺さんなら玄孫だけど、おじいちゃんなら孫の子供=曽孫だよ?

いろいろすっ飛ばして書いてごめん。

玄孫(やしゃご)であっています。僕の従姉妹は16歳で結婚していて、子供も居ます。それを念頭に置いて、お前が結婚すれば曾孫(ひまご)の顔は拝めるだろうし、100歳まで生きれば玄孫(やしゃご)の顔も拝めそうだって意味で、ああ言ったわけです。

祖父は早婚→妊娠出産までを既定路線で話す人だったので、話の前提について説明する必要性を忘れていたよ。

.

追記3

https://anond.hatelabo.jp/20190123210845

追記読んで思ったけど、オマエが世間バカにされるのジェンダーロールのせいじゃない。オマエのアタマが悪いからだよ

※オマエがジェンダーロールだと思うんならそうなんだろう、オマエの中ではな

タマが悪いのは認めるけど、世間バカにされることはないよ。交流がないし。この10年でバカにしてきたのは、親父と君ぐらいだよ。

2019-01-22

なぜ日本営業マンは18時に帰宅できないのか。働き方改革営業マン適用外?

働き方改革だの残業削減だの言ってるけど、営業マンだけは一向に定時で帰れないのはなんで?

未だに見込み残業代というサビ残前提のクソみたいな制度ゴリゴリ残業させて、場合よっち飲み会、お付き合い、挙句の果てに安い日当で出張させて。

なにが働き方改革だよ。働き方改革するなら、まずクソ労働時間が長い営業マンを全員定時で帰らせてから言ってくれよ。

朝9時から夜9時~10時まで働かせるなんて普通じゃねーぞ。家族との時間はどこにあるんだよ。刑務所作業時間より長いじゃねーか。

「18時なので帰りますね」

「あ、もう時間ですね。ではこのへんで…」

とお互い定時で営業マンを帰らせないと駄目みたいな空気になれよ。これこそ働き方改革だろ?

なのに現実は「営業マンに定時なんて無いぞ。ハッハッハ」みたいなクソみてーなオッサン営業マンに合わせなきゃいけなくてよ。

から営業就活から嫌われるんだ。女性営業マン妊娠したらマミトラックにのって事務畑行きなんだ。

何とかしておくれよ、日本エラい人達よ。営業日本の恥だ

妊娠前にダウン症と健常者の子供を選べるとしたら健常者を取るだろうに、

何を奇麗事をとしか思わないなあ。

風疹抗体検査キャンペーン

大阪府内ではしかや、風疹患者が急増している。

このため府は妊娠希望する女性などを対象に2月、緊急の風疹抗体検査キャンペーン実施する。

対象妊娠希望する女性、その配偶者、すでに妊娠している女性配偶者など。

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/190122/20190122027.html


またしても、おっさんは除外。

異世界人ですがゼウスレイプされました

転生の駄賃だといって無理やり手篭めにされました

まだ経験がないのに妊娠してしまい、両親からも酷く詰られましたが

病院のベッドで寝ていると、転生前記憶が蘇ってきました

皆さんの想像の中の神様は転生者に楽に生きて行けるよう施しを与えてくれるそうですが

実際の神がくれたものは子種だけでした

anond:20190122091253

その逆バージョン搾取放置、剰え推進してる女サイドが自分たち待遇だけを「搾取」と非難する資格あると思ってんの?

そういうとこやぞ。

てか、「搾取」に新しい意味勝手に作ってるし。

家事育児女性の方が得意だと決めつけること、

決めつけてるのは女性じゃん。「旦那家事は~」ってネガ記事の何と多いこと。

笑って愛想良く話を聞くのが当たり前だと思うこと

男女問わず無表情で愛想がないのは嫌われます女性に限らない。

身綺麗にして化粧するのが普通だと思うこと

男性にも「清潔感」なる謎ルールがあり、縛られています

女性に限らない

出産で辞めるからといって重い仕事を任せないこと

長く続けられない人には重い仕事は任せられません。男女問わず

で、面接で「妊娠出産の予定は?」と聞けない以上はリスクヘッジするしかない。

被害妄想。全部。

anond:20190122091113

知的障害ギリギリくらいの女が変な男に食い物にされて育児の困難も避妊概念も分からず次々妊娠して産んでる、なんて典型例じゃん。

世の母親に対する物凄い侮辱だけど

これは「知的障害ギリギリ以下略」=「世の(一般的な)母親」だと解釈していなければ出てこない反応やん

anond:20190122090625

どっち側に寄せて設計していくか問題だね

割とどの妊婦知的障害ギリギリ妊娠させられた可能性も想定して応対した方がいいのか

一方で電車内のマタニティマークつけた女性に対し、知的障害ギリギリ車掌ちょっかいをかけてきたような場合は同じ理由擁護すべきなのか

anond:20190122090625

女の場合、「勝者」じゃない側こそが妊娠して子供を産んでいるって側面もあるので

このご時世にパートナー捕まえて子供産んで生きていけるのは「勝者」としか言いようがない

それが出来ない有象無象がどれだけいると思ってる?

anond:20190122090625

知的障害ギリギリくらいの女が変な男に食い物にされて育児の困難も避妊概念も分からず次々妊娠して産んでる、なんて典型例じゃん。

世の母親に対する物凄い侮辱だけど、ソースあるの?

いくら何でも全く根拠なしにこんなひどい話を書いてないよね?

anond:20190122090237

女の場合、「勝者」じゃない側こそが妊娠して子供を産んでいるって側面もあるので

知的障害ギリギリくらいの女が変な男に食い物にされて育児の困難も避妊概念も分からず次々妊娠して産んでる、なんて典型例じゃん。

女ってよく結婚もしてない男とセックスできるよな

妊娠するリスクが男にあったとしたら多分結婚前にするやつかなり少ないと思うんだが。

男のお前らもし自分妊娠リスクがあっても同じようにセックスしてた?

2019-01-21

「男らしい」は報酬である

突き詰めると男性女性の違いは妊娠出産の可否、それに伴う月経以外に無い。体格や性格など男女で傾向は明確にあるが、それも妊娠出産能力に伴うものである

そうした時、女性は命がけで激痛に耐えることを強いられる。

翻って男性はどうか。

出産と同等の痛みと死亡率が存在する物事に同頻度であたることが自然的にあるだろうか。

無い。

無くて良いのか。良い訳がない。男性は代わりに危険仕事を引き受けるくらいしか出来ない。

しかし誰が好き好んで痛くて死ぬ可能性があることをやりたがるだろうか。

男女共にネガティブな面を意識せずポジティブな面を見て行動する。報酬があるから目指すのである

ここで「男らしさ」が生まれる。

「俺、妻のためにマンモス狩ってきたわ。」

マジで。お前すごいわ。儂も頑張らんとな。」

「オラ、サーベルタイガー追い払ってくっぞ。」

「にいちゃんすげー!僕もにいちゃんみたいな強い男になる!」

男が成すことを男が評価するたび、「男らしさ」が確立していく。相互に「男らしさ」を評価することで満たされる。

現代では命の危険のある仕事は減り、命の危険自体も小さく抑えられてきている。そういう意味では「男らしい」という報酬不要になってきている。

しかしながら女性妊娠出産に対するもの男性には無いことに変わりない。男性は代わりに出来ることを出来るだけやっていかなくてはならない。

それを実現している男性に対して「男らしい」という報酬は与えても良いのではないだろうか。

子どもが産まれ

いま9ヶ月経

改めて思うのは、2人目なんて無理だよなあってこと

一つ目はお金問題

出産からこちら、すごくお金がかかる

子どもにはお金がかかるのに、保育園に入れるまでの育児休暇中は収入が減る

二つ目は体力の問題

とにかく忙しい、子育て無限にやる事が湧き出てくる

そもそも今までは二人だけの家事だったのが、1人分増えた上に特別要求してくる

例えば離乳食大人と一緒の物で良ければ1人分多めに作るなり買ってくるなりすればいいけど、子どもの分は全部別

そういう事だけでも大変なのに、着替えさせたりオムツ替えたりお風呂入れたり諸々、ハードワーク

この状況で2人目を妊娠中に1人目の面倒を見るのはムリゲーすぎ

結婚する人も減ってるのに、結婚してもこんな大変ではそりゃ少子化にもなるよ

anond:20190121154041

労働の最も過酷なケースを引き合いに出して全人類労働サボったらどうなる?

そんなケース来ないから考えるだけ無駄

働かなきゃ食っていけないが、妊娠出産子育てしなくても生きていける。当たり前だよなぁ。

育児過酷なケースを引き合いに出したって全人類サボらねーわ。

育児仕事も、やりたい奴だけやってろ。

なにより、仕事は対価(金)が貰える。

育児は何もなし。子ども笑顔?腹の足しにもならん。

anond:20190121095006

夫のDV妊婦死亡…胎児が死んでも刑事上は「1人殺害」に

ってニュースがあったよ

妊娠8ヶ月でこれみたいだけど

妊娠出産育児強要するのであれば、お前も何かしろ

そう思うのは俺だけか?

ほら、バイオニック子宮とかあっただろ?

それやれよな。

男女ともに子ども出産しよ!

今更女の妊娠出産リスクを言い出すのはずるい

そんなことは女性社会進出改革を始める前から、散々指摘され続けてきたことなのに。

男の方が力が強い!身体能力も高い!でも月に一度生理で弱くなって妊娠出産・乳も出るよ!

という生物社会想像してみる

常に一定の出力の女と、平均や最高値は女より高いが定期的に出力が下がる男って感じ

まぁでも一般的出産する性の方を女と呼びあらわすので、こんな社会存在しないか

男が妊娠&子育てをする世界だったら

増田で話していることはいえないんだろうな。

女の権利をなくせみたいに言っているような奴が妊娠出産子育てする立場になれば、

「男の権利を増やせ」「妊娠出産子育てするんだから金寄越せ」「俺らが日本を背負ってる」とか言い出しそうだ。

anond:20190121095727

「割を食わなくなってきた」ら「人口が減ってる」のに、それを推し進めてどーすんの?

「割を食わせる方向に戻す」が正しいだろ。解決策としては。

いやいや、いまだに割を食ってるから人口が減っているんだよ。

かに最初元増田が言うように、ヒトのメスってのは根本的にワリを食う生き物だよ。

妊娠するっていうのがどう考えても不利。

でもそこは、古来より、男が兵士として死ぬとかそういうことでバランスを取ってきたわけじゃない?

なんかそういう発想で改めてバランスを取ればいいんだよ。

例えば、世界一単純な人口対策は、二人目以降の子供に対して十分以上の給料を出せばいい。一人っ子対策真逆だ。

まあこれはコスト的に厳しいけどさ。

いま保育所建てまくったりしてるのは、発想的にそういうことだろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん