「自家用車」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自家用車とは

2019-04-21

船大工(広義の)なんだが乗り物酔い癖がついた

寝不足とか責任問題とか将来性とか色々重なってすっかり身も心も弱ってな。

最近バス自家用車キツイ

船に乗るとまず吐く。

自分が治した船に乗って確かめるのが無理になった。

いよいよアカン。

もう誰も俺を信じない。

トヨタにでも行くか。

2019-04-20

anond:20190420210317

自家用車がなければ高齢者は圧倒いう間に死ぬ

しろ若者が車で移動するなよ

障碍者でもねえんだから自転車か徒歩で移動しろ

1駅2駅のことで電車に乗ってんじゃねえよ

2019-04-19

田舎の老人は車に乗るな電車バス使え←は?

田舎電車バスがあるとでも……?

この間自治体資金補助して延命した近所の路線バスがついに廃線になったぞ。電車じゃ病院スーパー選挙には行けない。マジで生きるためには自家用車orタクシーの2択。免許取り上げるなら税金田舎の老人にタクシー券配るでもしないと無理っすよ

2019-04-12

anond:20190412212536

マジレスすると出席数で卒業単位をあげるという文科省のくだらないお達しがある

俺の知り合いは三年生の途中で重病になったんだが、

自家用車学校構内の駐車場で一日1時間くらい横たわってるだけで出席日数をかせい卒業した

(いちおうテストも30点はとったらしいけど)

なんで保健室じゃないかっていうと

学校規則で一人が1日につかえる保健室は1限までとかあって

それだと移動のほうが大変だから

(あと本当に1部屋専有されると学校怪我した他の生徒に迷惑

 

逆に頭がいくらよくても出席日数が足りなくなったら留年

たとえばカナダ大学飛び級はいれて高校の学期途中に招聘されても日本学歴では高校中退になる。

 

文科省マジクズい。ブラック企業戦士を育成しようとしてるとしか思えない

2019-04-05

長時間労働の末、おいしいはずのお酒が只の捌け口ルーチンと化し、他人の一生に一度の幸せ義理として祝福したい気持ちも持てなくなり、誰ともごはんを食べたくなくなり、仕事が終わって帰る前に車(自家用車通勤)の中でしばらく目を閉じていないと帰る気力も湧かない。友達は好きだし生きたいけれど、仕事あんまりきじゃなくなってきた。家事をする気が起きなくて、帰ったらまず酒、そして寝る。シャワーは朝。子供の世話はおろか結婚生活も送れる気がしなくて、このまま結婚できないまま定年を迎えて収入もなくなって死ぬのかなって思って、今週は仕事中に涙が出る。

2019-03-25

車のキーがでかくて萎え

ようやく自家用車を購入する。だけど当然のごとくスマートキーなのでポケットに入れづらい。スマートキーなのに、できるのは遠隔からちょっとした開閉だけ。なのに財布やスマホにすら入らない。

自動車メーカーとしては物理的なキー必要なのはわかるんだけど、どうにかして小さくできないものか。なんでもかんでもスマホに入れろとは言わないけど、せめてクレカサイズにして欲しい。

2019-03-24

anond:20190324123456

ひまつぶしマジレス

職業 大手IT系共働きで1500万(1200/350くらい)ちょっと超え。

お子さんの人数と年齢 娘二人、小学生中学生

教育方針 公立中高一貫大学は国公立希望

スポーツ習い事、塾 学習塾スイミング英語くらい

お子さんのお小遣い 中学生には3000/月だったような。それ以上は都度。

外食の頻度や予算 月に4回程度は外食してる気がする。

旅行の頻度や予算 国内半年に1回くらい。やすいとこ。

ご自宅について 都市部のタワマン

自家用車 メルセデスEクラス

その他 自慢できることは案外ない。都内近郊ならウチ程度の家庭はゴロゴロしてる。

 出費にあたり我慢をすることはないけど、圧倒的に時間足りない。

裕福な家庭の暮らしを教えてください

世帯年収1000万円〜1500万円の方々、

どのような暮らしをしているのか教えてください。

ラノベ異世界ではない)を書いているのですが、

現実的に裕福な家庭に生まれ育った登場人物の設定の参考にしたいのです。

よろしくお願いします。

2019-03-18

anond:20190318163028

TOHO新宿みたいな珍しい例はあるけど、レイトショー恩恵受けれている人って大して居ないと思うよ。自宅近所に劇場があるか、自家用車でもあれば良いけど

ある程度の本数観る人は「レイトショーでいいや」「ムビチケ買うし」「マイレージサービスデー駆使」とか対応できるけど、大多数の一般人は「値上げするなら良いや」って文句も言わずに行かなくなって、最悪UPされた違法動画見たりする。結果しわ寄せがそれらの回避策に来たりする

かに人件費重要だけど、減り続けるユーザーを止めるのが先だと思うんだけどな。値上げはむしろ加速させる悪手だと思うし、レストランとかと違って、スタッフサービス映画の内容が変わるわけでも無いし

2019-03-15

anond:20190315155102

これまでAさんの自家用車社用車として使ってきたが、

所有者がAさんのままだといろいろと不都合が出てくるので、

同じ種類の車を新しく買って改めて社用車とした、

これを「Aさん中心主義」とする理屈分からんが。

BさんやCさんの車ではなくAさんの車が社用車になったのは、Aさんが会社を牛耳って他の部署の人たちにもAさんの車を使うことを押し付けたからでしょ、その歴史無視すんなという話だよ……

anond:20190315153949

これまでAさんの自家用車社用車として使ってきたが、

所有者がAさんのままだといろいろと不都合が出てくるので、

同じ種類の車を会社で買って改めて社用車とした、

これを「Aさん中心主義」とする理屈分からんが。

2019-03-12

anond:20190312011436

なにいってんのかわからん。誰に向かってしゃべってんだろう?錯乱してるのかな?

俺は電車マナーを広める係でもなんでもないし

おまえは頑として譲らないでそのことで自分を貶めてそれを他人投影したがるような性格が悪い人間なんだから

おまえにゃ増田の中でさえ近寄りたくないなーといってるだけだ

なお俺はもう一生電車にのらないよ、通勤しろ生活自家用車中心だから

2019-03-08

新幹線の中で

子供がうるさくするのは親がたしなめてたりとかしてたらまだわかるけど

家族ぐるみでうるさいとかどうしようもなくない?

後ろのファミリーおまえちょっとうるさすぎだぞ自家用車でも使ってくれ

早起きで疲れてるのにうるさすぎてくらくらする

2019-03-03

anond:20190303043656

電車が苦手ならバス通勤自家用車通勤かな。

東京でもできるところはもちろんあるよ。

都心近くに住めばバス通勤も実は現実的

2019-02-28

遅刻常習犯の言い分について比較遅刻しない側目線分析

◎書いた人の背景

・待ち合わせ時間は守る方。

・周囲は遅刻癖のある人間が多いが、付き合いが長いやつに関しては諦めている。

子供の頃は3分早く友人宅に着いてもその場で待ち、申告した時間丁度にインターホンを鳴らすことに愉悦を感じていた。

とはいえ自らも時折遅刻する。結婚式でも危なかったことがある。

案件

日中Twitter遅刻常習犯からの言い分が炎上していた。

個人叩きや感情論につなげたくは無いのでリンクは貼らないが、下記のようになる。

""

遅刻して待ってる時間適当に過ごしてて欲しい

・+30分はデフォなので許してほしい

・あと何分で着くか聞かれるけどとりあえず100%到着するのは確実なので安心してほしい

・最終的には時間じゃなくて「到着したか否か」で評価してほしい

""

これを受けて私のTLでもあれこれ言われていたが、基本的感情論に根差しているように見えたのと、「遅刻常習犯は何故繰り返すのか」について冷静な分析が行われていなかったので個人の見識でここに書く。

なお、なるべく感情論を抜いて書いたつもりだが、タイトルにある通り比較遅刻しない側なので、どうしてもバイアスがかかってしまうことをお断りしたい。

また、文面から友人関係かそれに準ずるフランク関係判断したので、「じゃあ退勤時刻も守れよ」という遅刻派閥の言い分は労働問題としてよそでやっていただきたい。

遅刻そもそも悪いのか

まずこの点を押さえておきたい。

明日駅前10時に集合」という約束をしたとする。

対面でなら口頭で、LINEなどのメッセージサービスなら既読が付くかメッセージを送ることで相互了解したことになるだろう。

これは形式的には口約束だが、民法上は口約束契約に含まれる。

(参考:http://www.shinginza.com/keywords/kuchiyakusoku.htm

書面が無いと言った言わない論争になるので重大な案件に関しては書面に残すというだけの話だ。

そして、社会は大小明暗様々な契約で回っている。

定義としては「当事者合意によって結ばれる法律的行為」とのことだが、日常的には「互いの行為のやり取り」といった具合になる。

作業の分担を依頼する」「店で金銭を支払って商品を受け取る」「所定の手続きを踏んで認可や証明書を得る」など、「ある行為に対して一定行為で返す」といった営みが日々繰り返されている。

代金を支払ったのに商品が渡されない、代金を払わず商品を持っていく、というのはどちらも社会的に問題視されるが、これは当人無意識であっても契約違反からだ。

我々は意図せず、契約が履行されることを前提として行動している。

この観点からすると遅刻契約不履行ということになり、社会一般的には悪とみなされるだろう。

社会一般的には」と但し書きしたのは、互いに遅刻咎めないコミュニティに生きる分には問題いかである

ただ、本案件は異なる文明の衝突によって生じた炎上であり、広く認知された以上は社会一般的見地から分析するのが妥当だろうという話である

なお、「そもそも集合時間を了承していない」と述べる人物も想定されるが、LINE既読をつけるなどした上でこう主張する輩は真正クズなのでもうかかわらない方がいいと個人的には思う。

遅刻の原因はどこにあるのか

今回の件で個人的に最も気になったのはこの点だ。

遅刻という結果には必ず原因がある。

遅刻しない人間がいるということは、遅刻する人間には何か違う行動をしているはずだ。

私のTLや当該ツイートリプライ欄にはあまりここに言及したものが無かったので、私個人遅刻経験談を元に分析してみる。

様々な原因が挙げられたが、これを3つに大別することができると考える。

A:不注意

集合時刻を勘違いしていた、電車の到着時刻を勘違いしていた、集合場所をよく確認しないで赴いたら思いほか遠かった、などが該当する。

個人的にはこれが最も頻度として高い。

B:準備不足

着る予定だった服が見つからない、持っていくつもりのアイテムが見当たらない、財布や鍵が見つからない、などが該当する。

C:過小評価

バス停や駅まで案外時間がかかった、荷物の準備や身だしなみに予想外に時間をもっていかれた、などが該当する。

Cの過小評価だが、これには自身への過大評価が隠れている。

もう少し早く辿り着けるつもりだった、準備できるつもりだった、という想定の甘さは、「自分ならこれくらいでできるだろう」という自己評価不用意な高さと表裏一体だ。

これは後述する人物的背景の考察に深く関わってくるが一旦置く。

遅刻する際、ABCそれぞれの要因が複雑に、かつ多段階的に関与することで約束に間に合わなくなると考えた。

そこであるモデルケースを考えてみよう。

待ち合わせまでのルートも様々だが、今回は公共交通機関を利用して目的地へ至るモデルを考えたい。

具体的には「自宅⇒最寄りのバス停⇒最寄りの駅⇒電車の乗り換え1回⇒目的の駅」というルートだ。

このモデルは待ち合わせパターンの最低限な多様性を含んでいるので、目的地が遠ければ乗り換え回数を増やせば対応できる。なんなら電車の乗り換えも無くてよいくらいだ。

徒歩圏内自転車自家用車での移動はシンプルなので、上記モデル検証する問題点で対応できる。

ではこのモデルを詳細に分解してみる。煩雑になるがご容赦願いたい。一部は順不同になる。

・起きる

必要なら食事をする

・着替える

・歯を磨く、髪形を整える

・財布、鍵など普段から必要ものを用意する

・当日特に必要ものを用意する

・鞄に物品をつめる

トイレを済ませる

・家を出て鍵をかける

バス停に向かう

バスに乗り、最寄りの駅に着く

電車に乗り、乗り換え駅に着く

・乗り換えを行い、目的の駅に着く

目的地に着く

列記してみて今分かったことだが、私が想定する行動プロセス過半数が家を出るまでのものになった。

一つ一つのプロセスについて、上記ABC落とし穴を想定すると下のようになる。

・起きる

AC:前日夜更かしする、起きられるつもりで起きられない、アラームセット忘れ

・着替える

BC:服を用意していない、当日何とかなるつもりでいざ当日に悩む

・歯を磨く、髪形を整える

⇒C:もっと早く終わるつもりでいる

・財布、鍵など普段から必要ものを用意する

・当日特に必要ものを用意する

・鞄に物品をつめる

⇒B:事前に位置や有無を確認しない

トイレを済ませる

・家を出て鍵をかける

BC:思ったより便の出が悪い、トイレスマホを使っていつの間にか、持ったつもりの鍵がない

バス停に向かう

バスに乗り、最寄りの駅に着く

電車に乗り、乗り換え駅に着く

・乗り換えを行い、目的の駅に着く

目的地に着く

ABCバス停までの歩行時間過小評価する、事前に交通機関の時刻を調べない、乗り換え時間を甘く見積もる

現実にはもっと多種多様な段階を経る人がいると思われるが、段階が増えるほどリスクも増える。

そして、このシンプルモデルでも私が想定できていない落とし穴もっとあると思う。

遅刻する原因は、上記落とし穴のどれかにまり時間をとられることで発生すると考えられる。

従って、遅刻しないためにはこれらを逐一つぶしていく(もしくはすっ飛ばす)必要がある。

どのように改善するかは個人資質と、対人関係依存するので一般的に論じることは難しそうだ。

ただし、遅刻本質的契約不履行であることを考えると、契約履行のために改善コストを支払う気がないという人物像は見えてくる。

遅刻する人物共通点

ここから邪推が入る。

前述の落とし穴箇条書きを見ると、Cが多いことに気づくだろう。

このことから、かかるコスト過小評価、裏を返せば自分能力に対する過大評価をしがちな人物遅刻常習犯になりやすいのではないか、という推測が湧いてくる。

より穿った表現をすれば、「自分なら何とかなる」「自分が正しい」というやや傲慢で事項中心的な人物ではないだろうか。

ここで元のツイートを再掲する。

""

遅刻して待ってる時間適当に過ごしてて欲しい

・+30分はデフォなので許してほしい

・あと何分で着くか聞かれるけどとりあえず100%到着するのは確実なので安心してほしい

・最終的には時間じゃなくて「到着したか否か」で評価してほしい

""

何度も述べてきた通り、遅刻は厳密には契約不履行に当たる。

待ち時間適当に過ごしてくれという主張は、相手時間をロスさせているという想像力が欠如している。

実際リプライ欄を見ると、「遅刻する人は趣味など自分時間を大切にする人」というリプライいくら賛同がなされているが、相手にも「大切な自分時間」があることを忘れて「適当に過ごして」などと表現している辺りが根深い。

  1. 30分がデフォという主張に対しては、それがデフォルトにならない原因分析対策をするつもりが無いという点で相手を低く見ている。

最終的には時間じゃなくて到着云々は、そう主張するならそもそも約束する時点でそのような契約内容にして同意を得るべきだ。

ちなみにリプライ欄の他の意見としては「時間に余裕を持っても結局アレコレ始めて遅刻する。相手は待っていてくれるから大丈夫。」「時間守るくらいでマウント取れていい身分ですね」などがあった。

これらも根本的に相手尊重していない点で共通している。

邪推邪推を重ねるが、恐らく実際に何か秀でた部分があって自己評価が高かったり、一目置かれているおかげで黙認されるなど「何とかなってきた」という経験がこういった人格を醸成するのではなかろうか。

リプライ欄を見る限りでは強ち間違っていない気もするが、わざわざ炎上案件に飛び込む人物にはそういうバイアスがかかっているだろう。

◎ではどうすればいいのか?

この浮世の地獄脱出するのに最も良いのは互いに関わらないことだが、残念なことにそれは現実的ではなく、だからこそ地獄様相を呈している。

よくある案としては「1人だけ30分前を伝える」というものがあるが、これは30分前を提示した人間が30分前に現れない場合やはり契約不履行なのでお勧めしない。

「こっちが15分前に来てるんだからお前もそうしろよ!」などとキレている定刻派もいたが、それは契約内容に含まれない。重要なのは約束した時刻にその場にいるというその一点のみだ。

感情的に互いを叩くだけでは悪化するだけだ。

約束契約であり重要ということ。

遅刻相手の貴重な時間無駄にすること。

ものごとには原因があること。

これらを前提として、後はそれぞれの関係性の中で落としどころを模索するしかないだろう。

月並み結論に落ち着いてしまって大変悔しい。

とくやりてむ。

2019-02-19

anond:20190219210437

自宅にいながら商品の入手だけならドローンでも可ですわな

実際、電動小型無人コンテナ試験運用した事例もある

ただまあ、地方では、商品の購入だけでなくイベント的な外出とか

買い物以外の移動とかも、自家用車必須場合が多く

バス停や駅が近所にあるとは限らない

はたまた一日あたりのバスの本数も少ないし

バス時刻表に合わせた生活スケジュールが取れるとは限らん場合もあるわけで

また、外出には交友の契機という面もあり、

お店まで行けば、必然的にその場で少しは歩くから

健康維持のための最低限の運動きっかけにもなる

高齢から外に出ないことが恒常化しすぎると、ますます体力も衰えるし

人と話さないかボケも進む

そういう意味で、総合的に、地方在住のお年寄りには

「無免でも自家用車のように利用できる」ものが良いと思うんですよ

ま、現状の電動車椅子みたいなものでも目的は果たせるんですが

去年から登山を始めたが、年単位で見ると暇な趣味だな

自家用車を持ってないし冬山に行ける装備はないから、もう半年近く登山してない

2019-02-17

一年地方マッチングアプリを頑張ってみた

転職で今の職場引っ越し一年半、30歳(活動開始当時)の大台に乗って焦りを感じたけど自分から動かないと出会いがないと気づいて動いた

地方工場勤務の人間活動メモです。

自分の振り返り1/3、愚痴1/3、同類への情報提供1/3くらいの目的で書く気になりました。

基本情報

現住所 地方10万人規模の都市一人暮らし

出身  同県内実家まで車で片道1時間半)

学歴 旧帝大東大京大にあらずかつ実家から最寄りの大学ではない)

現職 メーカー工場勤務(土日休みの勤務体系)

収入 額面約450万円

その他 自家用車あり

    ごはん友達はできたけどまだ独身のままです。

はじめに

結論だけ言うとツールOmiai or Pairs (使ってないので判断しきれないけどwithやゼクシィも含めていいかも?)あたりの

アプリの中でも比較的真面目な出会い目的アプリだけでいいです。

カジュアル出会いアプリが悪いとかでなく、地方だとそれらのアプリにも上記まじめな出会い目的女性重複登録してて(自己紹介からもそれが読める)

ノイズが大きすぎてカジュアル出会いアプリカジュアル用途として機能してない。

街コン10ちょっとでLineIDゲットして飲み会後に返信もらえるような能力があったらマッチングアプリに手を出してない。

1回目に会った時のお茶代おごってもアプリ半年分まとめて課金したほうが同じ金で街コン行くよりは打率が高いと判断しました。

()

2019-02-05

恩義せがましい

あなたのためにこんなに苦労してるのよと唱えられて育てられた。そのせいか物心ついたときから存在していること自体がなんだか申し訳なくて、生まれてきてすみませんねって風にずっと過ごしてた。無理して高いものを用意されたりすると、そんなことまでしてくれなくていいのにと思った。その苦労のせいで、こんなにしてあげてるのにお前は!と普段生活のなかで苛つかれるのが凄く嫌だった。

ところが、大人になってこれまでの全ては親の見栄だったのかもしれないと気づいた。大学の友人達は親と健全関係を築いていたからだ(少なくとも僕の両親や親戚のそれとは全く異なっていた)。これまで僕に選ばせる形できた道は、親の世間体とか親戚同士の見栄の張り合いとか、そういう事のためだったのかと妙に納得した。僕はそのために生まれてきたんだ。皮肉なことに、大学まで行かせてもらったからこそ気づけたのだけれど。

そんな風に大人になった僕は、親になることに魅力を感じない。むしろ早く役目を終えて眠りたいとさえ思う。バブル真っ只中だった親世代からすれば、自家用車を乗り回し、子供大学に入れてそこそこの企業就職させるのがステイタスだったんだろう。でも僕はそれをしたい(させたい)とは思わない。たぶん本当の意味家族が欲しくなる頃には、もう年齢的に手遅れなんだろうと思っている。

これからも奴等はきっと、結婚はまだか孫はまだかと問うだろう。そして当然のように手厚い介護要求するだろう。なぜならそれが奴等の価値基準から。親戚や他所の家と比べて(金銭的な見栄えで)優位に立ちたいのだ。さもしい奴等め。

彼等にとって子供とは彼等の人生を彩るために存在している永遠アクセサリーだ。でも、アクセサリーはなくても生きていけるだろう?少子化上等くそくらえだ。

2019-02-03

自動運転に対する勘違い

はてなー自動運転の方が事故が少ないと考えているが、uberのあの事故のお陰でアメリカでは走行距離あたりの死亡事故件数自動運転の方が多くなってしまった。

あと、レベル5自動運転車は個人で所有するケースは少ないと予想されている。なぜなら、車がクソ高くなるから

千万円くらいになると予想されている。

それに、現状で自家用車は平均すると1日1時間走るか走らないか、そんな程度しか使っていない。

クソ高い車をその辺に停めてスポイルさせるくらいなら、自動で走ってくれるのだから24時間ガンガン走らせておけよ、という話になる。

まり自動運転車の利用は現状のタクシーと似たようなものになる。

自動運転の普及に腐心せずに、タクシーに乗ればいいと思うよ。

2019-01-30

anond:20190129165550

公共交通機関での移動だと、到着先での宿泊を考えなくてはならない。

野宿テント泊ならば、終電まで可能

自家用車で移動し、車中泊すれば、どこへでも。何時に就寝するかでSA PA 道の駅を決める。

周回しないようにして、後は走った都合でよいわけだが。

2019-01-24

anond:20190124204624

付け加えると、根本的な問題として

「犬や猫を虐待をするとシリアルキラーになりやすくなる」という言説自体信憑性が非常に怪しい

よく根拠として出るのが、

FBIプロファイリング創始者であるロバート・K・レスラー氏が

動物虐待シリアルキラーには関連がある」と主張したということだが、

彼の著書(『FBI心理分析官』)を読めばわかるように、レスラー氏はシリアルキラーが生まれる原因を

一貫して『幼少期に機能不全家庭で過ごすこと』だと主張している。

そもそも彼が著書で動物虐待について触れているのはわずかで、

それもあくまシリアルキラー過去動物虐待をしていたことが多いという「傾向」について述べているだけだ。

別に動物虐待経験人間シリアルキラーに変える」などと主張しているわけではない。

さらに、根本的に、(恐らく海外ドラマなどのせいで誤解されているのだろうが)

プロファイリングというのは単にこれまでの犯罪者統計データから

実際に直面している事件犯人を「逆引き」する技術だ。

たとえば、「死体バラバラにして森の奥に遺棄した事件」があったとき

プロフイラーはこの事件犯人像について恐らく「車と自宅を所有している人物」とプロファイリングするだろう。

これはただ、

・「死体バラバラにできるような作業場所があるということは、そうした事件犯人は自宅を持っていることが統計上多い」

・「バラバラ死体を森の奥に遺棄できるということは、そうした事件犯人死体を運べる自家用車の持ち主であることが統計上多い」

というだけのことで、

何も「自家用車バラバラ殺人の原因だ」とか「自宅持ちの人物犯罪者予備軍だ」とか因果関係について言っているわけではない。

同じように、仮にプロフイラーが動物虐待凶悪犯罪関係性について言及したとしても、

それは「動物虐待凶悪犯罪の原因である」なんて言っているわけではない。

動物虐待規制する根拠としてFBI犯罪プロファイリング妥当かどうか、はなはだ疑問だ。

2019-01-22

マキタ掃除機

言うほど良くはない。

しかに軽くてバッテリー容量もいいかもしれない。最初は吸引力がすごーい❤︎みたいなテンションかもしれない。だが、次第に弱点が見えてくる。そう、ヘッドである

マキタ掃除機のヘッドはおもちゃみたいな品質なので、人間が気を使わないと綺麗にならない。ビルテーマパークの清掃なら言うことないだろう。しかし、家庭の清掃においては必ずしもフィットするとは言い難い。自家用車の清掃など、どちらかと言うと利便性が重視されるユースケースにおいては力を発揮するだろう。

掃除に気を使いたくない人は少し高くてもヘッドの性能が高い掃除機を購入することをお勧めする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん