「素人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 素人とは

2018-06-23

anond:20180623020848

どうなんだろう。

雑食性も考えると、身体能力は同じくらいの大きさのほとんどすべての動物から劣る代わりに食べるものにせよ生殖期にせよ隙間・隙間を狙って代わりに頭脳を発達させて繁栄してきているという適応ストーリーが考えられるけど。

素人考えだけど。

2018-06-22

なんでプログラマーって偉そうなの?

医者素人は黙っとれなんて態度とらずに説明してくれるよ

友人が自殺しかねない勢いでどうしよう

職場と家庭どちらも友人に酷いハラスメントが行われていて、素人目にも精神をやんでしまっている。距離を保とうとしているがうまく行かない。もちろん医者にかかっているがあんまり劇的な効果はなさそうな雰囲気。あと一回、大きなハラスメントがあったら本当に死を選んでしまいそうで、怖い。しかも俺はネットオフ友で、10年以上付き合いがあるが本名すら知らない状態。どうしたらいい

ラノベタイトルから内容は分からない

プロ作家による長文タイトルは「凝りすぎた」結果による。

インパクト重視の言い回し、刺激的な単語を選んで読者の興味を引こうとしているので、

タイトルだけ読んで内容が分かるということは少ないし、実際の内容から乖離した詐欺タイトルも多い。

最近だと『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』とか。

面白いけど、どういう話かは分かんないよね。

小説家になろう」由来の長文タイトルは、逆に「凝りすぎない」結果による。

彼らの大半は素人で自信もなく、気合いを入れてタイトルを付けても気恥ずかしいだけ。

からカッコつけずにだらだらっと単語を並べて済ますのだ。

ブログ(や増田)の記事タイトルを考えるときも、だいたい似たような感じになると思う。

タイトルに「悪役令嬢」だとか「追放」だとか、

特徴的な単語が含まれていれば大雑把なジャンルくらいは分かる。

でもそこからどう展開していくかは分からない。

コメディかと思ったら意外にシリアスかもしれないし、

冒険者になったと思ったらいきなり学校に通いはじめるかもしれない。

序盤の展開だけ思いついたら、あとは即興で書いていくような作者も多いだろう。

その結果、タイトルどころかあらすじから想像できないような方向へ転がっていったり…。

タイトルが長いのは内容を説明しないと手にとって貰えないから」

最近の読者は安心を求めるから内容が分かるようになっている」

みたいなやつは、

タイトルが長くなったあとに後付けでもっともらしい理由を考えただけだと思う。

それを信じちゃってタイトルを長くした人はいるかもしれないけど。

長文タイトルのほうが本当に売れ行きがいいならもっと増えていてもおかしくない。

いまでも話題作のタイトルはだいたい短い。

anond:20180622002738

もうすぐ完成で完成と思うのは素人

anond:20180622000134

べつにいーじゃねーかそんなもん

ところで開発職って何?

まさか素人でもできるIT系ではないよね

2018-06-21

なんだかんだですごいよYouTuberさん

ツイッタとかインスタグラムとかは結局芸能人有名人が人気なのにYouTuberは素人のが人気あるもんな。

anond:20180621173457

チャンピオン増田はこう語る

大学で4年間の専門教育を受けたやつより、専門教育無駄にして転職しても、情熱を持ったド素人の方が成功するってとこを見せてやりましたよ」

素人見解なんかどうでもいいから、実際にとんでもないエロ同人描いて訴えられて裁判しろって

虹色もだ

お前がどう思うかなんぞなんの根拠にもならんわ

ゲンロン8が熱いっ

東浩紀さんが中心となって出した「ゲンロン8」ゲーム特集の内容について、主にゲーム開発者の方々が批判して炎上している件。

ざっと見た限り、電ファミニゲーマー編集長の平信一さんのtwitterFacebook周辺が一番熱いようです(東浩紀さんご本人の他、イシイジロウさん、米光一成さん、大前広樹さん、濱津英二さん、島国大和さん、多根清史さん、清水亮さん、川上量生さん、やまもといちろうさんなどもコメント。平さんご自身は、ものすごく冷静ですが)。

中でも、痛烈に批判しているのが、ゲーム開発者岩崎啓眞さんのようです。

Facebookの公開投稿検索して見てみたのですが、岩崎さんの以下のコメントが箇条書きでまとめられていて、わかりやすい。

https://www.facebook.com/jun.okada.906/posts/2082518138456655

岩崎 啓眞 今回、ゲンロン8を読んだことで本当に思ったこと。

1)ゲーム技術と複雑に絡み合ったプロダクトであり、フルタイム仕事にしている人間とそれ以外でとんでもない差がある。

2)特にスマートフォンになってからは出る数も膨大になり、そもそも調査の段階からフルタイムVSアマチュアでは差が出てしまう。

3)技術を知らず、調査しきれない人間と調べないとリングに上がることもできない世界で生きている人間では「基本のラインが違いすぎる」

4)結論:作り手と同じレベルの話を出来るようになってから来い。

最初は怒ったけど怒る気すらなくなった。

なかなかすごい。

以上を一言で要約すると「素人は口出すな」ですね。

しかしこれはどうなのでしょう?

銀座のいろんな寿司屋にけっこう通ってる客が「サーモンはA店、まぐろはB店が旨い」などと語っていたら、

寿司屋大将が「サーモンは輸入なンだからどこの店だって同じでぃ。素人寿司を語るな」と言っているようなもののような気がします。

サーモンに関しての事実誤認に関してはそうなのでしょうが、だからって寿司を握った人でないと寿司を語ってはいけないというのは言い過ぎではないでしょうか。

岩崎啓眞さんがふだんどのようにゲームを語っておられるのかと思って、ググってみて、最初に「「レベルを上げて物理で殴る」の素晴らしさをゲームデザイナー視点で語ろう。ドラクエで学ぶ「RPGメカニクス」の3大メリットゲームの話を言語化したい:第四回】」という記事を見つけました。

その中に、以下のように書いてあります

http://news.denfaminicogamer.jp/column05/170905b

プレイヤーがバトルに敗北したとき、『ドラクエ』は経験値キャラクターをロストせず、所持金を半分にして、最後に訪れたリスポーンポイントから復活させるシステムなのだ

これはドラクエシリーズ全体ではなく、ドラクエ1の話です。

最後に訪れたリスポーンポイント」と書いていますが、ドラクエ1のリスポーンポイントラダトーム王の1マス下のひとつだけで他にありませんので、「最後に訪れたリスポーンポイント」の部分は正確な表現ではありません。

同じ記事の続きで、ドラクエ2に関して、

http://news.denfaminicogamer.jp/column05/170905b/2

1. プレイヤーはひとりで旅を始める

→これは『ドラクエ』と同じ構造にしてプレイヤーの負荷を下げるため

2. アイテム・装備・魔法の使いかたを覚える

→ここも『ドラクエ』とほぼ同じ構造になっている。なお『ドラクエ』というゲームの偉大さのひとつは、このチュートリアルを30年経ってもやることだ

3. 敵が複数出現し、だんだん戦闘がつらくなってくる

4. ふたりめの王子パーティに加わる

とありますが、ドラクエ2の1人目のプレイヤーキャラローレシアの王子)は魔法(より正確には呪文)は使えませんので、4の「ふたりめの王子引用者注:=サマルトリアの王子)がパーティに加わる」前の話なので、「2. アイテム・装備・魔法の使いかたを覚える」の「魔法」の部分は事実誤認です。

このように、ゲーマーの基礎教養であるドラクエ1・2に関しても事実誤認があります

実はやってないのでしょうか? うろ覚えなのでしょうか?

いえいえ、岩崎氏をdisろうという意図ではありません。

このような事実誤認によって、この記事全部が意味がないものになるかというとそんなことはなく、変わらず大変興味深い指摘だと思います

私が言いたいのは、このように誰でも事実誤認はありますので、

事実誤認を見つけたからこの本・記事意味がない」という姿勢はいかがなものか、ということです。

https://www.facebook.com/TAITAI999/posts/1982545055148919

岩崎 啓眞 僕は今回のことではっきりと思ってますが、雑な語りをされるぐらいなら「ない方がましだ」ですね。

そんなことはないのでは。

事実誤認があれば指摘して、著者も素直に訂正し、それとは別に議論を深め、ゲームに対する言論を高めていく、というのが健全ではないでしょうか。

だってゲームを本気で語ろうなんていう人たちの規模はこんなにちっちゃいんですから

ゲーム開発者が、ゲームの遊び手がゲームを語るのを弾圧するっていうのは本末転倒では。中国政府ですか?

ゲーム開発者の方は映画アニメを語るのが好きな人も多いですが、「映画アニメ)作ってないお前に語る資格はない」って言われたら嫌でしょ?

あとオンラインゲームオープンワールドスマホブラウザゲームなどはメジャーものだけでも全部まともにやるのは、一般社会人にとっては時間的不可能現実もありますので、「このゲームすらやってないのか」的な言いがかりも、いまの時代、やめた方がいいのかなーと。

全部やるのは無理だから、教えあうしかないんじゃないですかね。

電ファミニゲーマー編集長の平信一さんが

https://www.facebook.com/TAITAI999/posts/1977782982291793

じゃあ一方で、ゲーム業界側(ゲームメディア含む)が、その”正しい認識歴史”とやらをきちんとまとめるなり、伝えるなりしてきましたか?というと、少なくとも僕は見たことがないんですよね。(…)

まり、いわゆる“ゲーム業界人”(あるいはコアゲーマー)は、長年の経験を踏まえて正しい文脈を知っているかもしれないけど、それを整理して残す努力はしてないんじゃないかと思うのです。それって、僕からすると「ゲーム業界側の負い目」に思えてしまう(少なくとも、ゲームメディアがやれてこなかった仕事だと思う)。そりゃ、業界の外の人が分からなくて当然だろうと思うのです。

とおっしゃっているので、平さんあたりが音頭を取って「ゲーム業界から見たゲームデザイン史」的なものを作ってくださるのも素晴らしいと思います

今回の議論でもある通り、ゲームには作り手でないとわからない高度な技術的な側面がありますので。

あ、ただ、それを「正史」にする、という発想はまた違う気もしますけども。

映画業界人が作った「映画正史」とか、小説家組合が作った「文学正史」みたいのはあまりいたことないので。作り手が主張する歴史正史だ、っていうのも、なんか中国政府っぽくないですか?

そして最後ゲーマー日新聞J1N1さんのこの部分を引用しておきたいです。

http://arcadia11.hatenablog.com/entry/2018/06/20/%E7%A9%BA%E6%B4%9E%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%9F15%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E6%89%B9%E8%A9%95%E3%81%A7%E3%80%81%E3%81%84%E3%81%BE%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AA

そこで自分が言いたいことは一つだけ。自分たちのゲーム自分たちで語るべきだということだ。

自分たちのゲームを語り、周囲の人や後世の人に伝えるのは、自分たちしかいない。批評家評論家肩書を持った偉い人たちや、経済的課題を常に抱えるメディアに、全て丸投げする程期待してはならない。

今後のゲーム言論の発展を祈って。

anond:20180621021623

それも違うな。

なろう系のタイトルが長いのは、

キメッキメのタイトルにするのが照れくさいからだよ。

素人が書いてるんだからな。

増田だって増田記事を書くときは「長文題名論 〜ラノベへの警告〜」なんてカッコつけたタイトルにせず、

「長ったらしいタイトルラノベをもう止めてほしい」って書くだろ?

報道価値が下がり過ぎ

一つニュースがあると馬鹿の一つ覚えみたいにずーっと同じ事を流し続けるし

入るなって言われた場所には入るし

映すなって言われた人・物は無視して映すし

事件の時も災害の時も割り込んで邪魔ばっかりするし

ほんの少しでも渦中に接点のある人を家の前まで追い詰め続けて人生を狂わせるし

借りた資料ちゃんと返さないし

自分達に都合よく発言切り貼りで改変するし

間違った知識仮定不安煽りまくるし

社是だかスポンサー意向だかで偏向報道ばっかりだし

テレビに出してやるぞって態度で、協力してくれる人には無償で協力させて高圧的だし

いたずらに物事取り上げて招かれざる客を呼び込んで界隈を荒らすし

居合わせ素人写真動画勝手に盗んで使うし

街角のオバハンと変わらないコメンテーターとか、何の芸も無いけど芸人かい肩書素人とかがしたり顔で語り始める時間があるし

報道価値、下がり過ぎでしょ。

2018-06-20

幸色のワンルーム批判記事に含まれる二つの誤認

「幸色のワンルーム」は許されるのか~誰が彼女を監禁しているのか? - レインボーフラッグは誰のもの

漫画の内容は実際の誘拐事件とぜんぜん違うし、むしろ誘拐ですらないし、事件作品の発表時期もズレてるけど、誘拐犯は私たちひとりひとりの心の中にいるから恐ろしいね」みたいな主張をしていて、最初に読んだとき漫画擁護しているのかと思ったくらいだが、どうやらこれで批判をしているつもりらしい。

この記事には二つの誤認がある。

一つ。

悪く言えば紋切型であり、ラフ画に近い素人作品がこれほどまでに話題となったのは、実際の事件と人々の無責任憶測追い風になったと言われている。

どこで言われているのだろうか。

この漫画Twitter投稿されたあとの数日で1.7万RTされるほどの話題になっている。

https://twitter.com/koukakunopandor/status/778664647121448960

その最初期(2016年9月中)に作者へ寄せられた300件以上のリプライのなかで「実際の事件モチーフにしているのでは?」という点に触れているのは数名(自分が数えたかぎりでは4名)だけで、もちろんそれは「作品から事件を想起する人がいる」ことの傍証ではあるけれども、「事件を想起させるから話題になった」とは言い難い。

作家瀬川深が「実在事件元ネタにしている」と批判をして(反論されて下手な言い訳をして逃げて)バズったのは年が明けて2017年1月

このときには既に書籍化が決まっていた。

https://togetter.com/li/1070377

瀬川深のツイートを受けて書かれたこちらの批判記事1月であるはてブでバズったのは3月だが)。

http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/50445222.html

というわけで「実際の事件追い風になった」は誤りであろう。

二つ。

この作品事件に似ているのではなく、事件揶揄した数多くの人々の無責任発言に似ている、のである

あるいは、公判責任逃れをする寺内被告言葉と「逃避行ドラマ」は似ている。

記事の核心部分である

さて漫画の内容は、「事件揶揄した無責任発言」に、「寺内被告責任逃れ」に、本当に似ているのだろうか?

当時、寺内被告に同情的な言説で圧倒的に多かったのは、「家出少女寺内被告の家に転がり込んだが喧嘩別れして誘拐犯の汚名を擦りつけた」という邪推であった。

https://wadainews.hatenablog.com/entry/2016/03/31/230041

要するに「ストレス解消で痴漢冤罪を被せるクソ女」に似た妄想であって、幸色のワンルームで描かれる「誘拐犯と被害者は本当は愛し合っていたんだ」というラブロマンスとは随分と毛色が違う。

寺内被告供述についてもミスリードがある。

被害者に「君は家族から見放されている」と言い聞かせたのは、両親に助けを求めないように仕向ける洗脳であると同時に、両親から隔離」させるための処置だったと見るべきで、寺内被告被害者共感していたり、被害者を助け出したと思っていたというようなものではない。

自分と同じく社会から隔離された人間を観察したかった」といった供述は、「誘拐して社会から隔離した女性がどうなるかを観察したかった」というサイコ文脈であり、「誘拐から被害者社会から隔離されていた」と思っていたわけではない。

女子中学生女子高校生誘拐監禁して社会から隔離し、その変化を観察したい」

冒頭陳述などによると、寺内被告は遅くとも平成24年2月ごろからそう考えるようになり、過去誘拐監禁事件洗脳に関する記事書籍を読み、犯行イメージを膨らませていった。

https://www.sankei.com/affairs/news/160927/afr1609270019-n2.html

「昔から誘拐願望があった」と素直に認めているし、「被害者と面識があったわけではない」とも言っている。

寺内被告脳内では誘拐ではなく自己再生ドラマだったかもしれない」などというのは明らかに邪推のたぐいだ。

事件後に寄せられた被害者バッシングのコメントや身勝手な人々の妄想寺内被告の弁明を寄せ集めれば、確実に「幸色のワンルーム」的なドラマひとつ出来上がるということである

まり事件への揶揄寺内被告供述繋ぎ合わせても、「女性拉致監禁したいと思っている危ない男の部屋に家出娘が転がり込んでさんざん世話になった挙句犯罪者として通報する」という殺伐とした話になるだけで、幸色のワンルームは決して出来上がらないのだ。

半裸の女に刃物持たせて戦うゲーム

これで、魔法存在しない or 戦闘員に使えない奴が居る設定がある(もしくは何も言及されていないとか、世界観的にそれっぽい)作品が本当に恐ろしい

そんな状態で、ほとんど防具を着けてない若い半裸の女同士が攻撃し合うんだぞ?

たいていの場合、半裸女が盾も持たないで片手剣、酷いとダガーのみ装備して徒歩で近接攻撃始めるとか完全に自殺行為だろ。

だいたい、傷一つ無い肌の女って、それ、訓練すらしてないだろ。陣地からの援護も無いし。

素人の女を半裸にして剣一本で充分距離があるのに援護も無く徒歩で突撃って、もう作戦とか戦闘指揮は一体どうなってんだよ。

もしかしてそういう規則でもあるのか…?デストピア過ぎだろ。

そもそも武器を持ち上げるのか謎だし、何より、刃物ちょっと当たっただけで、指や腕がポロリで、何も無くても内蔵ドロリだぞ?

本当に怖すぎて見てられない。金玉縮む。

せめて謎のパワーで防御・強化されてるって雑でも何でもいいか一言入れてくれよ。頼むよ。

おまえサッカー知らないだろおじさん「おまえサッカー知らないだろ」

いいじゃん、日本勝ってうれしいじゃん。

香川あそこでPK決めたなーとか、川島なんだよあの動きーとか、

西野はやっぱ南米に強いのかなーとか素人意見飲み屋で言ってもいいじゃん。

そこに水を差してくるおまえサッカーしらないだろおじさん。

なんなの?あれ。

日本負けろおじさんよりもウザい存在だわ。

よくわからんけど家でひとりでDAZNでも見てろよ。

うちら飲み屋地上波見てるミーハーなんだよ、

わざわざそんなとこに来るなよ!

勝ったーやったー!!日本コロンビアに勝った理由!教えて!

まあ、コロンビアが退場で一人少なくなって、そもそもコロンビア調子よくなかったよね、それが勝因か。まあ日本調子よくなかったが頑張った。もともとコロンビアフランスタイプ個人技で点取るチームで連携がまずいって印象だったけど、本調子ではないハメスをだしたのも痛かったね。たぶん事情コロンビアにもあるんだろうね。


コロンビア試合にゆるく入ってしまって、事故が起きて、日本が頑張りつつ、その後コロンビアが交代で悪手をうち、バランス崩して、勝てたって試合かな。


守備のやり方としてFWなりトップ下がプレスしてボランチへのパスコースを切って、中盤と後ろはゾーンマンツーでケア相手を外に追い込んでそこでボール奪取と。メキシコドイツ相手クロースマークして、ケディラボール持たせてSBパスさせるのに似てるね。まあ、メキシコは更にSBを上げさせて、CB二枚のところをカウンターとか一段も二段もレベルの高いことをしてたわけだけども。


香川 PKで点とる、本田遠藤いないとなると香川が蹴るしかないよなあ、いやPK下手糞なのによく蹴った、よく決めた、それに尽きる。攻撃では消えていたけど、かなり守備がんばっていたね、めちゃくちゃチェイスしてたのと、パスコースがっちり塞いだり、素晴らしかったよ。


大迫 二点目取ったの素晴らしいね。もちろんいつもどおりのボールキープなり良い点はたくさんあるんだけど、ゲーム終盤のハメスシュートスライディングで防いだこと。これが良かった。よく止めた。個人的には大迫がMOM


乾 ドリブルめちゃくちゃ取られたけど、めちゃくちゃ守備がんばってた。宇佐美なり他の選手じゃ間違いなく守備がおろそかになるから、乾でよかった、乾がいてくれてよかった。仕掛けることで味方にスペース与えたりよかったね。ただドリブル取られすぎか?リーガだともうちょいファウル取ってもらってるだろうが今日審判プレミア仕様でしたね。イギリスBBCユーロスポーツでは乾がMOMサッカー素人なのでさすがにMOM理由分からん。まあ、仕掛ける選手ボール取られるのは当たり前だし、ドリブラーでここまで守備に貢献できる選手いないし、マジで替えが効かない。


本田 FK左利きが蹴ったことに意味がある。大迫の試合後の発言を見る限り練習してたっぽいしね。ただ、途中交代なのに守備をぜんぜんしないで穴になってたのはいただけない。え?なんで?守備せえへんの?


原口 そこまで攻撃で貢献できたかというと出来てない。ただ、おそらくチームの中で一番守備ができる攻撃陣であり、絶対にサボらないのがでかい守備ブロック形成のために戻る、身体をはる、両サイドで乾と二人で守備をがっつりやってくれたから、今日FK以外で点をとられなかったね。ありがとう原口


柴崎 怪我大丈夫か?柴崎でてないとなるとまともに攻撃機能しなくなりますよ。ということで、柴崎さんもパス縦横無尽に出してくれて素晴らしかった。もちろんコロンビア特にマークとかしてこなかったのもあるんだが、今の日本代表でパスをここまで散らせるのは大島柴崎しかいないからね。大島柴崎より守備が危ういし、すぐ怪我するからね。山口長谷部にはそこまでパス散らすの期待できないし。


吉田 昌司 酒井宏樹 長友 マジでがんばりました。頼もしかった。もちろん相手は一人少ないってのがあるんだけども、ロングボールに競り負けたりは少なかったし、酒井マルセイユいって一皮向けたところを見せてくれたしね。吉田も足の出し方、身体の当て方がマジでプレミアでよく見るやつだった。


正直ハリルを解任したサッカー協会の会長やらには本当に腹たったし、西野日本代表がかったところで、四年積み重ねたハリルのサッカーを全てひっくり返して、勝っても負けても辛いって状態だったけど。まあ、勝ってよかった。

グループリーグ突破した記念にはサッカー協会の老害どもには引退してもらいたい気持ちは変わらないけどね。


とりあえず、みんな!ばんざーーーーーーい!!

2018-06-19

メンターにつけという助言について

まずメンターにつけと分かった風にいう指導者気取りの者たちがいるが、それには違和感を覚える。

最初からかに頼れというような助言に私は違和感を覚えるのだ。

がむしゃらに三年やるよりも優れた師を探すことに三年を費やした方が良いというのはわかる。

わかるのだが、ただのど素人が優れた師を見つけられるのか、仮に見つけられたところで、ただのど素人弟子入りできるものか。

とにかく今の自分にできることから始めるしかないだろう。今の自分にやれることを全てやり切って、何らかの成果を上げて、そこで感じられた限界、具体的な課題を明確に認識した上で、然るべき人を探し助言を求めるというのならわかる。

準備のできたとき、師は目の前に現れる、というのならわかる。腹の底から納得できる。

そういうことを含んでメンターにつけと彼らはいっているのかな?いや、ふわふわした連中の言葉にそんな重みは感じられないな。

anond:20180619144202

システム仕様を考えるのは、SEなりプログラマ仕事でいいだろうよ?

業務がうまく回る業務フローを整理し、要件として整えるのが顧客側の責任だろ?

それ自体もうまくデキないことが多いのは事実だと思うが、

システム素人に「仕様をまとめろ」はおかしいだろ?

業種・業界によってデファクトといえるような仕様もあるだろうが、

まずは相手業務をきちんと見ろよ。ナニを求められてるか考えろよ。

仕様ありきでもの語ってんじゃねーよ

「水、食料を」買い物客殺到 品切れ相次ぐ

https://mainichi.jp/articles/20180619/k00/00m/040/122000c

地震が起きてから買いに走るやつは素人

プロ地震が起きる前から買い占めてる。

anond:20180619002237

自宅でデザート作るときそんな形状にせんでしょう

素人でも寝てる間に作れるプリンすら勝ってる人のが多い

2018-06-18

デマツイで逮捕人生終了みたいな意見

バズってるけど

そもそも熊本の時のは不起訴処分

なんでかってあれで偽計業務妨害罪って素人目でも相当無理があったんだよね

見せしめみたいな感じもした

なんにせよ不起訴処分逮捕されただけで人生終了認定される国民の気風は相当問題だなぁ

anond:20180618063250

いま裁判して判例作ろうとしてるんだから素人(技術者だろうが法曹的には素人であるからまれる)が増田ブログで吹き上がってんじゃねえよ鬱陶しいな...と思う

元増田も結局はお前のお気持ち表明してるだけだし

な〜にが司法判例

やりたきゃ弁護人として好きなだけやってこいゴミクズ技術者

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん