「人足」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人足とは

2020-07-29

初めて艦娘轟沈させてしまった

2014年から提督になってはじめて艦娘轟沈させてしまった。

別の鎮守府でもしかたしたらその子相棒やお嫁さんにしている人がいるかもしれないので名前は避ける。

彼女はいくつか前の期間限定海域から一緒にいてくれた子だった。

いつも攻略優先なので「もし会えたら嬉しいなぁ」などとぼんやりしていたらコロッと現れてくれた。全部の艦娘が等しくかわいいと思っているけれど、そういう予期せぬ出会いの子は少しだけ特別感があったりする提督もいるんじゃないだろうか。その子はそんな子だった。

さっそく演習に組み込んで実践レベルまで鍛錬する。出撃する時の声MVPをとって高揚している声も何もかもが可愛かった。姉妹艦について話す姿なんかは親になった気分でほこほこしながら見たりもした。

艦娘お約束でさっそく期間限定で着替えた姿も見せてくれた。あのオフの日ような振る舞いがいつもの「戦う女の子から普通女の子」になったみたいでギャップにやられたりもした。とにかく可愛かった。艦娘は全てがかわいいと思う。


自分がちょうど着任した頃は、一番艦これが盛り上がっていた時だったんじゃないだろうか。自分サーバーの空き待ちをして、二度目の抽選で初めて新米提督になった。

事前に噂は聞いていたし、ゲームといえど操作ミスが無い限りお別れなんてことはないだろうと、例え一時のバイト艦娘であろうと誰も沈ませないできた。

一時攻略ダメコンを使っていたが、戻ってくるとわかっていてもあの演出にはドキドキするし、連合艦隊の第二艦隊旗艦は沈まないとわかっていても大破になる度に心臓がぎゅっと掴まれているようだった。あの感覚を味わってからより一層轟沈は出さないと固く誓ったはずだった。はずだったのに。

流行り物だし、と軽い気持ちで初めて早6年。就活の時も転職した時もほぼ毎日ゲームに触っていた。最初就職した会社はとにかく毎日が辛くて、朝起きてすぐと夜寝る前少し艦これを触るのが癒やしだった。その後それさえ辛くなるかもしれないと思った所で転職した。たまに審神者オヤカタなんかに浮気したこともあったけど、気がつけばいつも母港画面を眺めていた気がする。


数日前、期間限定海域で初めて艦娘轟沈させてしまった。

完全なミスだった。ちょうど眼鏡を外してすぐで、ぼやけた目が中破と大破を見間違えてしまったのが原因だと思う。

気が付いた頃にはもう遅かった。ボスマスで大破艦がいると気が付いたと同時に、なんで、中破だったのに、と脳が事を認識しようとすると同時に一巡目の攻撃でその子が沈んでしまった。

わずリロードを押してしまった。押してもどうにもならないことはわかっていたが、押してしまった。

それからなんとか母港に戻っても編成確認するのが怖くて、初めて艦これをしない数日を過ごした。二期移行を除けば初めてだったかもしれない。

それでも習性というのは怖いもので、数日後、朝アラームを止めた後すぐPCを開くクセがついていた自分は寝起きに一人足りない編成画面とご対面してしまった。

から崩れ落ちた。忘れていたわけでは無かったが、いざ直面するとキツイ

それから一日なんとか仕事をこなした。普通仕事できてしまうのがまた悲しい。お手洗いやコピー待ちなんかの本当に何も無い瞬間がいちばん辛かった。


正直、艦娘かわいいと思っていても、いくら生活の一部に組み込まれているとしても、所詮ゲームだと思っていた。

レアな子が轟沈したり、もう入手チャンスがない装備なんかが一緒に持っていかれたらそら辛いわな…程度にしか考えていなかった。

SNS轟沈を嘆く声を聞いても「まぁそうは言ってもゲームだし」と心の中で思っていたし、アンチによる故意轟沈動画を見かけても全く同じことを思っていた。

二次元から後腐れなく、ゆるゆるまったり遊べる。実際、艦娘が一人沈んだところで私の生活になんら影響は無かった。仕事もできた。


けど今猛烈に胸がモヤモヤとしている。正直しんどい習性のように母港画面には行くけどそこから何も触れない。

食欲はある。夜も眠れる。けどスキマ時間に沈んだ子がふと浮かんできて頭が痛い。

の子期間限定海域しか会えなかったといえど、そこまで入手困難な子ではない。装備も頑張って改修したものがあったが失って嘆くほどのものではなかった。

そこまで落ち込むほどのことではなかったはずだった。


今もう一度艦これをしたい気持ちと、もうしたくない気持ちがせめぎ合っている。

なので言葉にして書いてみたが、こうして見てもよくわからない。

ずっとモヤモヤしている。

別のゲームも少しだけ平行しているので、そっちに集中してみた。

集中している間はいい。終わった瞬間からまた次の集中までがとてつもなく辛い。

艦娘のことはとてもかわいいと思っているし、大事だけど、やっぱりゲーム世界には変わりない。

自分三次元に生きていて、息抜き二次元世界を覗いていたはずだから、多少それが変わっても何ともなかったはずなのに。

こういうのは時が解決してくれるものなんだろうか。

いつかどういう方向であれ解決した時に、またこ文章を読み返したいと思う。


もし同じく提督の人や、違うゲームだけど似たような経験があるという人がいれば、よければ軽い気持ちで良いから何か一言くれると嬉しいと思っています

どうか参考にさせてください。

2020-07-27

高校の時先輩後輩で付き合ってたカップルを男が20超えたからって誘拐で捕まえるくせに、夜の街でコロナテロが行われても捕まえない警察っておかしくない?

極悪スカウトが女風俗嬢にして食い物にしたり、半端ない性搾取構造がわかりきってるのに一切取り締まらないでなあなあで済ませるのは、そりゃ女の自己責任と主張すればいいだろうが

どう考えてもコロナが大拡散されてもはやバイオテロレベル触媒になってる夜の街には背広姿で順守されてるか視察とかいって遊んでるだけが精いっぱいじゃん、なんで極左とかオウムにやった時みたいにあらゆる法令駆使して封じ込めないのよ、ハッキリ言って、経済破壊してるテロリストと言っても過言ではないわけよ?こいつら

極左がかつて起こした爆弾テロオウムサリン事件で死んだのなんて数十人足らずだろ、電車が止まって会社が数日休みになっただけの経済被害しかなかっただろ、でもこいつらのバイオテロのせいで自殺者や事業継続困難や倒産でたくさんの人が人生終了してるわけじゃん、そんでこれからまだまだどんどん増えて国の経済傾いてるわけじゃん

てか、それに対して指くわえて挙句の果てにへずまみたいなアホに舐められて警察署一つコロナで潰されるくらい舐められてるって、警察何のために存在してんのよ

anond:20200726170218

他の業種への展開なしにいきなり性風俗業界だけにセクサロイドが登場するわけはないから、

セクサロイド人間の姿形を持ち、およそ自立的活動ができ、かつ人間の性欲を含めた欲求を満たすアンドロイド

が登場する社会では、すでに多方面アンドロイド活躍しているはずだ。

人足家事介護など各種の肉体労働はすでにアンドロイドに置き換えられていることだろう。

単純な頭脳労働にも相当に進出しているかもしれない。

そのような満たされた社会では、人の尊厳を損なうような言動は少々のことでも批判されるだろうから

セックスに関しても完全合意が求められるようになるだろう。

まり、両者のあいだになんらの強制力もなく、互いに合意して行為するということが第三者にも証明できなければ犯罪となる。

行為前の数分間にアプリやなんかでOKボタンを互いに押さなければ強姦成立というわけだ。

そうなると人と人とがセックスをするというのが相当ハードルの高い行為になるだろうからセクサロイドの登場は不可避となる。

出産人工授精が主になるかもしれないし、そうなると能力の高い人の精子が高く売れる、小説みたいな社会になるかもしれない)

性風俗業界最初は反発するかもしれないが、性風俗業界従事するセックスワーカーが彼らの尊厳を主張すれば一発で置き換わるだろう。

そもそもそこまでアンドロイドが定着した社会なら、セックスワーカーなんてしなくても生きていけるような気もする。

そこで気になるのは、人はアンドロイドに人と同じ尊厳を見いだすかどうかだ。

まり人間の(男女どっちでもだよ)欲求に応じてセックスをするアンドロイドはかわいそうだと思うかどうかだ。

もし、アンドロイド自身自我に目覚め、アンドロイドという種の権利を主張しだしたら、

人間の中にもアンドロイド尊厳を認めようという動きが出るだろう。「デトロイト:ビカムヒューマン」だ。

だけど変異体というオーパーツが登場しなければ、アンドロイドは忠実で便利な奴隷だ。人間の苦労を置き換えてくれるありがたい存在だ。

人間の代わりに労働させるのと、人間の代わりにセックスさせること、どこに違いがあるだろう?

ということで、どこかで権利意識が有り余ったフェミニストが吠えようとも、セクサロイド社会に認められるだろう。

だって人間同士が面倒な合意の手順を踏んでまでやりたがらないんだから

家では家事アンドロイドの夜伽機能有償オプションかもしれないけど)でセックスし、

ちょっと違う刺激がほしければ風俗店で好みのアンドロイドといたしてもいい。浮気だなんだと他人揶揄されるいわれもない。

恋愛婚姻出産セックスは切り離され、セックスは今よりずっとファッション化するかもしれない。

これは性の自由化の到達点ではないだろうか。

……まぁ、これは貧困問題が解消するという、ある意味では幻想が前提になっているので、アンドロイドを持てない、セクサロイドを買えない貧困層が一定以上いた場合どうなるかはわからん

2020-07-26

せっかくだから投稿しておきますね(anond:20200726002506)

ワイ「そもそも優秀な頭脳が入ってこない国は死ぬしかないし

   それ以前に60歳以降のキャリア設計を考えた方がよろしいよ」

   anond:20191230201926

 ↓

横だけど、老人見捨てて重税かけないパターン考慮しといたほうが良いのでは?と思った

老人の数に対して介護要員すらろくにいない国になったら老人と介護しようとした家族死ぬしかないんだろうけど、

そうなったら企業経済直ちに死ぬかといったら死なんでしょ

 ↓

ワイ「死ぬでしょ。社員会社に来なくなるんだから

   ワイさん日本国民の平均よりは稼いでる方だけど

   それ以下の方々が医療費削れって言ってるの

   頭におが屑が詰まってるのかなって思ってる

 ↓

労働者がいなくなるわけじゃない

 ↓

ワイ「アメリカと同じ基準になったらまず働けない 普通に崩壊ですな

   当たり前に有料老人ホーム並みにするから

 ↓

なんでアメリカと同じ基準になるって話になるの?

 ↓

ワイ「

老人見捨てて重税かけないパターン考慮しといたほうが良いのでは

  普通にアメリカのようにすると解釈しましたけど?

  まぁアメリカにも一切の低所得者支援がないわけではなく Medicaid ってのがあるけどね

  ここで問題になるのが Medicaid の受給資格が得られるほど収入は低くないけれど、月額30万円以上も出せないって人たち

  そのひとたちがどうしてるかって?そら家族に面倒をみてもらいます。そしてその家族普通に仕事辞めますよ」

 ↓

でもアメリカ経済大国じゃん

 ↓

ワイ「シンプルアメリカテック大国でも黙って座していても世界中頭脳若者が集まるから

   アメリカには、GAFAだけじゃなく、MSOracleCiscoテック巨人が全て集まっている、

   日々その周辺で新たな企業が生まれている

   どんなに締め付けられようがエリートもそうじゃないヤツもアメリカを目指す

   日本はそうじゃないでしょ?

   ただ、働くひとがいなくなるだけ

   根本的な原因はイノベーションを起こせない/起きてないこと

 

   今後も改良改善サービスで行くのでも結構だけれど

   それすらも会社に人が来てないと何もできないよね?」

 ↓

(介護費用を)アメリカと同じ基準採用する必要はないし、採用しないと思う

 ↓

ワイ「払えなくて会社へこれなきゃ一緒なのよ

   現状でも介護離職は発生してるから

   まずはどうやって父ちゃんちゃんの面倒を見る資金をこしらえるか、

   自分が50、60歳になった時にどのようにお金を稼ぐかそういうことを考えて?

   未来の子どもがなんとかしてくれるとアテにするのではなくてね?

   同じ国を憂いるごっこでもその方が建設的だよ」

 ↓

老人見捨てて重税かけないパターン介護離職が増えたら企業経済死ぬかって話で、

そうなったとしても企業経済死ぬわけではない、って言ってるだけ

個人としてどうするかって話は全くしてない

 ↓

ワイ「シンプル企業経済死ぬって言ってる

   だってアメリカと違って人が入ってこないんだもの

   単純に企業から人がいなくなるよね

   というか今も介護関係なく特定業種は人足りてないし

 

   そもそも国は個人集合体なのでひとりひとりの個人

   どう行動するかよりも大切なことってないですよ

   国を憂いるごっこするなら建設的な方が良くないですか?」

 ↓

減ったって無になるわけじゃない

 ↓

ワイ「だからこそ、自分父ちゃんちゃんを養う資金繰りの方法

   自分自身が50歳60歳になった時の働き方や

   就労困難者や老人の活用方法を考えるなど、出来ることをしては?

   未来の子どもたちがきっとなんとかしてくれる、経済がズタボロになっても

   すべての日本企業死ぬわけじゃないとか、

   建設的要素がひとつもないですよ?」

anond:20200725181538

近代以前は全員結婚できる社会だったとか大ウソですわ

江戸時代江戸とか大坂とかの男女比は男3に女が1とかが普通

農家農地を継がない次男坊とか三男坊とかは都市部流入して

長屋に住みながら日本橋肉体労働人足なんかの仕事をして

結婚せず30歳とか40歳とかで死ぬのがごろごろいた

一方、大名とかは実質的一夫多妻

自由恋愛じゃない時代ほど強者けが遺伝子を残せる不平等システム

建前上は自由恋愛時代になった近代以降だって

明治から昭和30年代頃までは産業構造が圧倒的に

農業とか鉱山とか工場とか軍隊かに偏っててデスクワークなんか少数派だから

モテるのは筋力のある体育会系ばっかり

インドア派のオタクタイプなんか現代以上に人間扱いされてなかった

自由恋愛時代近代)はダメだ、昔は良かった」とか大ウソ

つの時代にもユートピアはないの

つの時代だってその時代価値観範囲内で不自由はあったの

それでも元増田が納得しないのであれば1つ解決策の案を挙げるが

ホモになるという選択肢はどうかね

多分だけどさ、君、金がある男やイケメンを選ぶ現実の女嫌いだろ

野獣先輩の方が魅力的かも知れないぞ☆

2020-07-15

anond:20200715103003

だって宿は埋まってる、旅行に行く人間なんていくらでもいるって言われたから。

なら、あれはなんなの?と思ったんだよ。

加えて言うと、その状況なら緊急事態宣言の解除だけで人足は戻るのでは?そもそもキャンペーン必要なの?

この程度のことは思うんだよ。旅行にいく人間はいくらでもいるというならね。

2020-07-09

「うちにはお金がない」母の言葉を本気で信じていた

お金持ち」というのは、フィクションバラエティ番組特集に出てくるような、豪邸に住み、ブランド物を身に着け、湯水のように金を使う人達の事だと思っていた。

きっとそういう人たちは、”何億”だとかそういう、学校で習ったけれど想像もつかないような莫大な単位の額のお金を稼いでいる。自分とは違う、遠い世界に住む人たちだ。

人口一万人足らずの町に生まれ公立学校に通い、田んぼに囲まれた片道4キロの通学路の途中で今日の夕飯はなんだろうとお腹を空かせながら考える。休日友達との娯楽と言えば、街の方のショッピングセンタープリクラを撮ること。そんなあまりにも在り来たりな日常を送っていた私にとって「お金持ち」というのは遠い存在だった。

私は田舎町の寺で一人目の子として生まれた。父親大学教授で、母親実家呉服屋専業主婦祖父母は元々教師をやっていたようだ。

私の両親は母親の方がしっかりしていて気が強かった。浪費家で行きもしないスポーツジムに入会したり、テレビショッピングを見てはお腹をぶるぶるするダイエット器具やらフードプロセッサーやらを買い集めてすぐに使わなくなる父に、母は「うちはお金がないんだから」といつも文句を言っていた。父はお金管理が下手な上にお人よしだったのですぐに人にお金を貸したり奢ったりしていた。私が友達と街の方へいかなければならなくなった時には、「鈍行で時間かけていくくらいならみんなで新幹線で行きな、全員分お金だしてあげるから」と言って友達の親を驚かせていたことを覚えている。

父はそんな風だったが、母は元々呉服屋の娘で商人気質ということもありお金に対しては厳しかった。子供に対しても「何でも買ってあげる」というスタンスは取らない。本や楽譜ならいくらでも買ってあげるけれどおもちゃゲームは別。私や弟たちがあれが欲しい、これが欲しいと駄々をこねたとき咎め文句はいつも「うちはお金がないから」だった。

「うちはお金がない」

幼かった私は、たびたび母が口にしていたその言葉を本気で受け止めていた。欲しいおもちゃを買ってもらえなかった時に母はそう言った。テレビショッピングお金を溶かす父を見るたび母はそう言った。

我が家には私のためにプレゼントされたグランドピアノがあった。

家族海外旅行に行った回数は両手の指の数を超えるだろう。

父親外車スポーツカーの二台の車を持っていた。

ファミリーレストランに行ったことがなく、外食祖父母行きつけの懐石料理フランス料理が多かった。

高校受験のために、私は安くない値段の塾に通うことを許されていた。

これだけの状況証拠がそろっているのになぜ気が付かなかったのか、今考えると恐ろしい。だが私はなんと高校卒業するまで、母の言う通り我が家お金がないのだと信じていた。

友達に「○○ちゃんちはお金持ちだもんね」なんて言われても、「でもお母さんはああいってたし」と信じていた。

馬鹿げた話だと思うだろうか。確かに自分の頭で判断することなくただ言われたことを鵜呑みにしていた私が馬鹿だったのは間違いない。

だが、スーパーが町内に一つしかなく最寄り駅までは車で20分、今のようにSNS情報を得る手段もなければ携帯電話も持っていなかった当時の私の世界はとても狭かったのだ。

私は隣町の高校へ進学し、その後県外の大学へ進学して一人暮らしを始めた。一人暮らしを始めると金銭について意識するようになった。もちろん自分家計を成り立たせることもさることながら、周りの人達がどうやって生活を成り立たせているのかも。私は学費家賃も親持ちだったがどちらも自分で稼いでいる人も少なくなかった。アルバイトを始めてみると少し働くだけでは大した足しにならず、学費家賃自分で稼いでいる人はどうやって生活を成り立たせているんだ、と果てしなさを感じた。

今まで自分が得ていた物の値段も知った。例えば旅行友達ちょっと旅行をしようとすれば大した贅沢をしていないのに数万がすぐに飛んでいく。観光客向けの値段のアトラクションなんてそうそう手を出せるものではない。その時にふと自分が今まで行かせてもらった家族旅行のことを思いだした。あの旅行では安い飛行機をわざわざ選ぶようなことはしていなかったし、ホテルだって限られた値段の中で最大限を、といった配慮はしていなかったように思う。中学生の頃リゾート地で船の上のホテルに泊まったことを思い出しながらあれには一体いくらかかっていたんだと宇宙を感じた。そうやって私は実家で得ていたすべてのものの値段についてぐるぐると考えを巡らせた。グランドピアノは確か100万くらいしたらしい。やりたいと頼めばやらせてくれた習い事も決して安いものではないだろう。お父さんが持っていた外車、あれもすごく高いヤツだ。そうやって考えを巡らす中で、小学生の頃に出された「親の職業について調べましょう」というありがちな宿題を思い出す。父は仕事の内容について教えてくれた後、お金価値も分からない私に自分年収を教えてくれた。今ならわかる、その数字は決して「うちはお金がない」家庭で出てくる数字ではない。一般的に言えば高収入だと言われるような数字だった。

成人直前になってようやく私のバイアスは外れたのだ。

私は自分のこのバイアスに気が付いたときにゾッとした。公立中学に通っていた頃、私は自分と同じ家庭環境だけではない沢山の人がいる場所生活をしていたはずなのに、いかに狭い視点世界を見ていたのか。

そして自分バイアスゆえに、他人に対して無神経な言動を取ってしまたことがあったのではないかと恐ろしく感じたのだ。

大学に進学してから、私は今までよりも社会問題に敏感になったと思う。大学法学政治学を学んでいたことも理由の一つだけれど、大学交通アクセスのいいところにあったことやSNSを多く始めたためにに色々な世界を目で見ることが多くなったのも大きいだろう。私は「明日ご飯にも困るくらいの貧困」というのは日本のような先進国には全く関係ない遠い国の話だと思っていたのだが、そういった実態は確かに存在している。「うちはお金がない」と信じていた私は、実際の「貧乏」なんてうちみたいなものなんだろうなと本気で考えていた。もしそれを信じて生きていたら、「貧乏」なんて努力でなんとかできるものだろうと思いこんだまま大人になっていたかもしれない。自分のいる位置を正しく把握できていないがために他人への想像力が欠如したまま社会に出ることになっていたかもしれない。「自分はこうだからそんなの甘えだ」とか「自分だってこうしてるんだからこうすればいいのに」といった考えを持ったまま、本当にどうすることもできない状況にある人のことを想像できないまま生きていたとしたら、恐ろしいことではないか

私はこのバイアスに気が付いたあと、母親に当時のことを聞いてみた。我が家一般的に言えば決して「貧乏」なほうではないだろう。ではなぜ、私たち子供にあのように言ったのかと。咎めるつもりはなく、単純な疑問だった。

母は答えた。「油断をしないためだ」と。

「確かにうちは貧乏じゃないし、一般的に言えば高収入なほうだよね。私たちお金があるから大丈夫って思うんじゃなくて、ちょっとお金がないくらいに思っていた方が節約しようってモチベーションになるでしょ。今の現状に油断せずに引き締めて生きようって気持ちになるじゃない。お父さんは浪費家だったしね」

母は、決してその場しのぎのために「うちは貧乏だ」と言っていたわけではなかった。だが母は、そのあとこう続けたのだ。

「でも私も、最近になってやっと自分は恵まれていたんだなって気づいたんだよね」

私が大学に入ってすぐ父は亡くなった。我が家収入は激減し、遺族年金貯金生活をするようになった。専業主婦だった母は、住職仕事パート生活費の足しを稼いでいる。

最近ドラッグストア化粧品を買うようになって、今まで使ってた化粧品ってこれの5倍ぐらいするじゃん!って。お父さんに買ってもらってた時は物の価値なんて考えたことなかったし、近所の人に『〇〇さんは奥様だから』って言われてもそんなことないでしょ!?って思ってたんだけど、よく考えたらあの時は贅沢していたし恵まれてたのよね。お父さんがすぐお金使うから貯蓄があまりなかったし、”うちはお金があるほう”だなんて思ったことはなかったんだけど」

母は短大を出てすぐに父と結婚し、すぐに専業主婦になった。社会に出て働いていたのは、高校卒業してから社会入学短大入学するまでのたったの数年だけだった。

母もまた、我が家が「貧乏」ではないことに気が付いていなかったのだ。母は、完全にそう信じていたわけではないが、それでもどこかで本気で「うちはお金がない」と思って私たちにもそう言っていたのだった。母が本気で信じていたからこそ私も母の言葉を信じていたのだろう。

父が亡くなり収入が激減したとはいえ我が家明日ご飯に困るようなことはなさそうだった。母親ヨガお茶を今でも習っている。私は奨学金授業料免除を駆使して大学に通い、下の弟2人は私立学校に通っている。父が亡くなってから、私は父の大学関係の伝手から援助を得て半年海外留学に行くこともできた。父親が亡くなったことの影響は大きかったけれど、私たちはやりたいことを諦めなければならないような事態には陥らなかった。それも決して誰でも得ることのできる「当たり前」ではないはずだ。

今まで得ていた物が誰でも簡単に得られるもの努力だけでなんとかなるものではないことに、母もようやく気が付いたようだった。

このエントリを書いたのは、自分の中に長らく根付いていたバイアスの恐ろしさに気が付いたからだ。

「うちにはお金がない」その言葉は、私の認知に歪みを作っていたのだと思う。

母が悪い、と言いたくてこのエントリを書いたわけではない。単に私の思い出語りとちょっとした問題提起のつもりだ。

子供の我儘を窘めるとき、本当はそうではないのに「うちにはお金がないから」「貧乏から」という決まり文句で一蹴してしまうことは、自分が居る位置への認識を歪めてしまうのではないか

そしてそうやって客観的自分位置が分からないことにより、他人への想像力の欠如を生む可能性はないか

「うちにはお金がない」と20歳手前まで信じていた馬鹿な私は、そう懸念している。

2020-07-04

妄想

ドラマ用で つくった プログラムが 

ばぐばぐだらけにもかかわらず 偶然 試験を通過 本戦突破・・・orz

よびだされる ジャ ーズマネージャー

 どうすんだ・・・

ゲストで呼んだジャ ーズが本戦突破 ベスト32入 芸能人枠 結果0 

まり 一人足りないのである シードが・・・

そう芸能人タレント枠のおふざけで本戦まで入ったチームにいなわけがないのであるあの人も

まり 一人足りないのである シードが・・・

 

まつ な次号!

2020-07-01

anond:20200701063916

たとえば Avx11とかが出たとする。

それがXeonからCore iにまでおりてきて 廉価版に入って 普及するまで16年ぐらい

小学生成人式を迎えるころに 普及する それはちょうどよい

が、自分の成長とともに ちょうどよい進化ということは いま 中学生にとっては

いつまでたっても、人足遅い

いまの中学生に 生まれてくるのが早かったね 残念と24年間 いいつづけるんだろうな みたいな 人生だった リモートも 普及が本格化するときに 政府が横殴りコロナからな 終わった

2020-06-26

僕ねー、自動車整備工場経営してるんだけど

ツイッターみると、自動車整備士給料安い問題をけっこう見かけるんだよね。

あー、うちならそれに8万ぐらいは足せるのになぁって思う。

うちも人足りなくて募集してるけど、そっちには全然来ないんだよね。

23区内で営業してるから転職先を探してる整備士はいると思うんだけどなぁ。

プラス8万ぐらいじゃまだ足りないのかな。

 

若い子って給与額を嘆きつつも、転職あんまり考えないのかね。

自動車整備士なんてやってられるか!って言って別業種に行く人も多いんだろうな。

2020-06-05

コロナ対策について言いたかたこ

アジア諸国(&ロシア)と、ヨーロッパ 及び アメリカの死亡率は明確に違うよね?』

この前提だけは はっきりさせておきたい。

アジア最悪といわれる日本でも、発生から4か月近くたっても死亡者は1000人足らず。

中国ちょっとわかんないけど、初期の死亡者5000人から以後は、少なくとも 極端には増えていない様子。

あとロシア絶対感染対策がうまくいってるとは思えないし じっさいに感染者がすごく多いが、他のヨーロッパ諸国に比べてケタ違いに死亡者が少ない。

それに対して

比較対策がうまくいったらしいドイツでも8000人を超える死者が出ている。

ヨーロッパ特に先進国といわれる国々、アメリカ合衆国を中心とした国々で死亡率が高いみたいだ。

それこそ桁がひとつふたつ違うレベルで異なるんだから

感染対策も 違ってくるんじゃないの?

行政都知事マスコミ情報が入ってきやすヨーロッパアメリカ偏向してんじゃないの?

まずは 死亡率の違いがどこからきているのか調査することが 今いちばんするべきことで。そこがわかれば それが正しいコロナ対策だろ?感染しても死ぬ病気じゃなくなれば 恐れる必要はなくなるんだから

行政都知事マスコミさん。もう何か月たってると思ってんだよ、いまだに 調査結果どころか 中間回答もでてきてやしない。

自粛自粛言われるのはうんざりだよ。やってるっつうの。やってるのに言われるの ほんとうざい。勘弁しろよ、やってるだろ。いつまでやればいいんだよ。

2020-05-22

anond:20200522070250

try{

あと十把一絡げの人足コード書かせると正常系(しかポロポロ抜けあり)しか書いてこねぇのが問題

特にうちの案件に来た某スクール卒な奴らはみんなそうだった

手配師落ちこぼればっかり寄せたのかもしれんがね

}

catch(e){

}

anond:20200522065801

あと十把一絡げの人足コード書かせると正常系(しかポロポロ抜けあり)しか書いてこねぇのが問題

特にうちの案件に来た某スクール卒な奴らはみんなそうだった

手配師落ちこぼればっかり寄せたのかもしれんがね

2020-05-21

anond:20200521134942

高等教育機関留学生全員に配っても20人足らずなんだから200億円〜400億円で、これは国の予算としては割と小さい金額

国民10給付で13兆円近い予算組んでるのに今更ケチっても焼け石に水だろ。

1万円の買い物する時に数十円の価格差を気にするようなもんだぞ。

2020-05-19

anond:20200519203448

嘘をつくなよ。

卑しい卑しい土手人足方だと思ってるのだろう?

anond:20200519202025

それと人足見積もられ、現場は体力重視な作業であるところが一緒だから

2020-05-05

コロナで暇とか休業で仕事ないって言ってる人

スーパーとか今でもやらないといけない職業人足りてないんだからそこで働けばいいと思うんだけど

公務員的な部分は素人がいきなり入ってどうこうできないだろうけどレジうちとか商品出すくらい直ぐにできると思う

それもしないで金がないとか言ってても、仕事してないんだからそうだろとしか

仕事あるところで働こうとしてないのに何言ってるんだろうね



2020-04-25

四天王の中でも最強

B「Aがやられたようだな」

C「奴は我ら四天王の中でも最強……」

D「これはえらいことになった」

B「修行しよう」

――――――――

B「我は四天王の1人B。Aの仇、とらせてもらう!」

勇者「うーんまあまあ強かったな。でもオレの敵じゃないね

――――――――

C「Bがやられたようだな」

D「これで四天王は残り半分」

C「まだ修行が足りないのか」

――――――――

C「儂は四天王の1人C。これまで戦った四天王と同じだと思うなよ」

勇者「確かに今まで戦った中じゃ一番強いんじゃね。やっぱり弱い順に来てるのか」

――――――――

D「Cまでやられたか

D「もはや四天王は私1人」

D「揃いも揃って四天王の面汚しどもめ」

D「無様にやられやがって。とっとと勇者を倒してしまえばよかったものを」

――――――――

D「魔王様がやられたようだ」

D「四天王もも意味がない」

D「これから私はどうすれば……」

D「……修行だ。もっと強くならないと。ひたすら強くなって勇者を倒すのみ!」

――――――――

勇者四天王、なんか1人足りないと思ったらこんなところにいやがったのか」

D「待ちかねた勇者。仲間のため、主のため、そして生きる意味を失った自分のために貴様を討つ!」

2020-04-22

仕事辞めようかな

コロナが終息したら。

保育士やってるけど自園からコロナ患者が出ない限りは開所することになってる。

子ども達の登園は、あくま仕事を休めたり家庭内保育が可能な人のみ、登園自粛のご協力をお願いするだけ。

ご協力ください、だからほとんど聞き入れてもらえない。

育休中でも、仕事毎日じゃなくても、在宅でも、休園になってないなら登園してくる。

わかる。ここは保育園から仕事をしていなくても保育が必要子どもは預かるべき。医者福祉関係仕事の子どもはもちろん、虐待とか、子育てしんどいとか、その他諸々の家庭の事情を汲んで、預かるのがここだから。あの家庭はよくて、この家庭は駄目とかない。

だけど毎日出勤して思う。

泣いたら抱っこして、排泄や食事の世話をして、一緒になって遊んで、無邪気に大好き!って言われて抱きつかれたら離れてとは言えない。

子ども同士が10センチほどしか空いてない距離で遊んでいるのを止められない。

咳やくしゃみをするな、マスクしろなんて言えない。

自粛をしてくれる人も、もちろんたくさんいる。すごくありがたい。

出席数が減ることで、食事テーブルの間やお昼寝の布団の間を空けたり、小さい子どもさんがいる職員が休めたりできる。一クラス密度を下げることができる。

そりゃ年度始めのクラスの基盤を作る大事な時期だし、クラス替わったり新入したりして慣れさせたい時期なのはわかる。

家で子どもを見るのが大変な人もいるだろう。学校は仕方ないけど、保育園は開いてるならせめて上の子は見るからの子は、と思う人もいる。

でも、本当にお願いしたい。なるべく私だって家にいたいんだよ。

でも子どもが多く出席するなら休めない。

職員特別休暇が出ることになったけど、小さな子がいる家庭のみだって

長い時間電車に乗らなきゃいけない感染リスク高い職員や、独身高齢者と同居してる職員は違うんだって

有給消費される。そして年度末には、なんでこんな多く消費してるのか責められる。他の職員との消費バランスが悪いとか言われて。特別休暇が使えないからだっつーのに。

大体、有給権利なんで。そんなこと言われるのおかしい。

自粛のお願いが出ても、貼り紙を見ない人。なぜか上の子は休ませて下の子は連れてくる人。

一週間のうちどれだけが仕事かわからないのに、毎日登園させる子。短時間認定を守らない人。

新生児をつれて、園庭で複数の親と井戸端会議する人。

なんなんだろうなあ。

保育士なら今どこも人足りてないから働く場所、変えてみようか。

マスクもない。消毒液も足りない。

びっくりするくらいみんなが引っ付いているこの場所

これで保育士コロナになったら、針のむしろなんでしょう。

衛生管理危機管理はどうなっているのか。子どもが掛かったらお前のせいだ。そう責めるんでしょう。その子どもから掛かるかも知れないのに。その子どもは休めたかもしれないのに。

出席数が少ない日、帰らせてもらえなかった。

人が少ない時間電車に乗りたかった。

でも子どももいないし、体調が悪くなかったから、帰ってとも言われなかった。

狭い、人が多い部屋で、事務仕事

変なの。保育から離れて事務仕事するために、登園自粛をお願いしてる訳じゃないのに。

子どもの密集は避けておいて、大人の密集は避けようとしない。全然危機管理できてない。

そりゃ上席は帰れないよね。同じ人間なのに階級がついていると、こうなるんだね。

偉くなりたくないな。

最初に言ったように、本当に保育の必要な人は預からないといけない施設

それは仕方ない。

でも、信頼関係もあるし、休んで休んでと言い続けることもできない。

上の偉い人たちから任されてるというより、ほっとかれてる。

コロナにかかれば、そのまま辞めようと思ってる。

ならなくても、早いとこ辞めよう。

「みんな頑張ってるんだから」って言われたくない。

みんなって、誰。少なくとも、私は入っていない。一人の意見が少しも聞いてもらえないなら、違うところへ行く。自分で選べばいいでしょ、って客観的にも思うから

最前線で頑張ってる人、本当にありがとうございます

それを支えていきたいけど、疲れてしまった。

2020-03-24

anond:20200324173308

ペストさんの死者1億人やで…

しか世界人口が5億人足らずやった頃にやで…

新コロとかいうニュービーとは格が違うやで…

2020-02-19

藤田医科大の件

住民反対運動してるっていうけど、まーたはてな民が叩くのかね

絶対風評被害受けるだろあれ

しかスタッフどうやって確保したのか不思議

医者大学から派遣らしいが、それ以外は?

4月から働く予定の人を前倒ししてるって言ってたけど

新卒ならまだ学生だし、転職だとしても現在無職でないのならまだ前職で勤務中だろう

たまたま現在学生でもない無職で、でも今すぐ働ける状態の人がそんなにいるとは思えないんだが

本体大学で働いてるスタッフ回すとしても、回しすぎるとそっちが人足りなくなりそうだし

あくま隔離所であって医療施設として受け入れるのではない、って話だから医療従事者じゃないのか?

でも単なる無資格短期バイトだとしてもこんな急に新規募集して来るか?

派遣とかで無理やり集めてるのかな

なんか怖いわ

2020-01-22

anond:20200122120519

ちかくにブロックのものがあるなら

雪で作るような鎌倉トチーカをつくれ

日よけ、閉鎖空間重要だ。

座してもしくは寝て ただまて。

情報量は金の1% どうみても同じ空間内だから店内だろうから1%の10%は その隣の男のものだ。

人側が足りないなら通常 人足は1-3万円ぐらいだ。あとばらいでもいいのではないか

2019-12-12

今日友人たちとおっパブに行った

もう10年くらいの付き合いになる友達忘年会と言う建前のとりとめのない飲み会をして、

二軒目でキャバクラガールズバー?(正確な区分がわからない。1対1ではなく、同じソファに座るけどお触り不可)に行き、

3件目でおっパブ(だと思う。公式サイトにはそう書いてあった)に行ってきたけど

おっパブに行くのは人生で初めてで、まあ勉強になるかくらいの気持ちで行ったんだけど、

なんというかただただ虚無だった。

勿論おっぱいはあった。確かにそれはそうだ。だけどあの空間を楽しめるほど自分自分が好きでなかった。

思うに、キャバクラなりガールズバーなり、その手の女の子と会話する店に行って楽しめるのは

1.自分世界に受け入れられてもらえるという自信がある

2.ある程度割り切れる

この2つが必須条件だと感じた。

ちなみに、1は無いけど2だけある人はソープとかデリみたいな抜きメインの店に向いていると思う。

逆の人はなんだろう…マッチングサービスとかすればいんじゃないですかね?

話を戻して1でも2でもない自分場合自己肯定感の足りない人間があの手の店に行っても、嬢の話すこと全てが嘘に聞こえる。

嘘に聞こえても、そこを割り切ってロールプレイ一種として楽しめればいいのだが、

そこが割り切れないと、「こんな自分のためにリップサービスさせてすみません」という気持ちのほうが勝ち、より気分が落ち込んでいく

更に、周りの友人達はおっパブを楽しめているわけで、そうなってくると「自分は本当に彼らの友人足人間なんだろうか」とまで考えてしま

負のスパイラルである

帰り道、香水匂い自分からすることに軽く嫌悪感があった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん