「犯人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 犯人とは

2019-04-20

現行犯逮捕における「逮捕必要性

 そこで、まず、現行犯逮捕要件として「逮捕必要性」が必要であるかについて検討する。

 確かに逮捕状の発付については、刑事訴訟法199条2項が「裁判官は、被疑者が罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由があると認めるときは、……前項の逮捕状を発する。但し、明らかに逮捕必要がないと認めるときは、この限りでない。」と規定し、刑事訴訟規則143条の3も「逮捕状の請求を受けた裁判官は、逮捕理由があると認める場合においても、被疑者の年齢及び境遇並びに犯罪の軽重及び態様その他諸般の事情に照らし、被疑者が逃亡する虞がなく、かつ、罪証を隠滅する虞がない等明らかに逮捕必要がないと認めるときは、逮捕状の請求却下しなければならない。」と規定しており、この趣旨は、司法警察員逮捕状を請求する場合及び司法警察職員逮捕状によって被疑者逮捕する場合についてもあてはまるものであるところ、現行犯逮捕については、刑事訴訟法213条にも「逮捕必要性」について規定されておらず、さらに、現行犯逮捕司法警察職員のみならず私人もなし得るものであって、これらによれば、現行犯逮捕については、被逮捕者が現行犯人である以上その者が真犯人であることは明白であり誤認逮捕のおそれも少ないことから、「逮捕必要性」を要しないと解することもあながち理由がないわけではない。

 しかしながら、現行犯逮捕は令状主義例外であり、現行犯人性さえ認められれば無制限逮捕できると解することは相当でなく、現行犯逮捕逮捕の一類型である以上、「逮捕必要性」すなわち「罪証隠滅のおそれ」又は「逃亡のおそれ」がある場合に限って現行犯逮捕することが許されるものと解すべきである一定の軽微な事件については、刑事訴訟法217条が「犯人の住居若しくは氏名が明らかでない場合又は犯人が逃亡するおそれがある場合」に限って現行犯逮捕できる旨を規定している。)

 この点についての控訴人の主張は採用することができない。

東京高等裁判所 平成19年(ネ)第5548号 平成20年5月15日判決

87歳運転事故への違和感

第一報では、ゴミ収集車が人をはねたという話しだった。

ゴミ収集車プリウスでは、おそらく、

ゴミ収集車運転手の方が下級市民から悪いのはゴミ収集車だろうという先入観があったのではと思っている。

その後、87歳の運転するプリウスが悪いと判明するが、犯人名前は明かされない。

犯人がKKOだったら、直ぐ名前公表されてその場で逮捕されてるよね。

過去の事例でも、怪我して病院に入っていても逮捕されて事情を聴かれていたはず。

それで、犯人家族にも取材に行くのが通例なのに、相手が元官僚からということで扱いがまるで違う。


上級市民と下級市民との間の差別的な扱いは見えない差別と言っても良い気がする。

anond:20190420045854

チンコに興味が持てない

嬢やってるんでもなければチンコをイかせる機会ってあんまり無い。まーんさんがどうなろうが関係ない。世間話で困ることはあるかも。

どこか遠くで起きた殺人チンコ、その愛液のもつれなんて小説的な面白しか無いじゃない。近所で起きたなら気になって見ちゃうかも。警察ちゃんとやってんな、犯人捕まってんなって意味報道必要か。

自分の穴に関係するチンコは興味が持てる。穴でイかせる。イかせなければケツが広がる。

政治家チンコとか、イかせるのは投票の時だけ。興味持てない。

ニュースに興味が持てない

株やってるんでもなければニュースを活かせる機会ってあんまり無い。ゴーンさんがどうなろうが関係ない。世間話で困ることはあるかも。

どこか遠くで起きた殺人事件、その愛憎のもつれなんて小説的な面白しか無いじゃない。近所で起きたなら気になって見ちゃうかも。警察ちゃんとやってんな、犯人捕まってんなって意味報道必要か。

自分仕事関係するニュースは興味が持てる。仕事に活かせる。活かせなくても知見が広がる。

政治ニュースとか、活かせるのは投票の時だけ。興味持てない。

2019-04-19

おまもり防犯アプリMoly在職の性犯罪者

理屈では罪を償っているんだからと分かっているが、気持ち悪くてたまらない

togetterは凍結されてるし、あのまま何も知らない人があのアプリダウンロードするのかと思うと。

夜道で見知らぬ女性を襲ってわいせつ行為をしてけがさせるような奴が、ホームページにしれっと顔出して偉そうなこと言ってるの理解不能

りくつじゃねーんだよ

お守り防犯アプリなのに、作ってる開発者が元性犯罪者だそうで、もう本能的に駄目、気持ち悪い

この会社社長の娘とかが同じ性犯罪にあっても、その犯人自分会社で雇えるんなら認めてやるよ

ありえないきもい

2019-04-17

裁判官に長い文章を書かせている意味

 当然のことながら、検事警察犯人など、関係者の言い分や証拠を、裁判官という思索家に

徹底的に研究させて、何が善で何が悪かを分析させるため

 この構造により、たとえピストルを持っている警視総監判断による逮捕だろうが、裁判官

事実分析により、破棄されることもあり、剣よりペンを勝たせるところに意味の全てがある

 日本司法制度は、裁判官に長い判決文を書かせるようになっているから、暴力を持っている

警察官は好き勝手できないし、警視総監暴走できない、これを許さないのが、刑事裁判官

場合により40ページも100ページも判決文を書かせる意味であり、要は、暴力より理性を勝たせる意味である

更に、何を持って普通とか、社会通念というかを、冷静な裁判官に、三審制により決めさせることにより

国民個々人の身勝手常識を許さず、裁判官が、そのとき社会情勢に応じた柔軟な社会常識形成できるようになっている

これは、国民個々人に、わがままを言わせない趣旨であり、なにをもって常識と言うかを、冷静で分析家の裁判官

判断させる意味である。このようにすることで、臭い喧嘩になりがちな日本社会は、穏当な常識がまかり通るように

なり、余計な争いが減少する。善良な者のすることがまかりとおり、悪人のすることが許されなくなるというメリットがある

検事総長も、警視総監も、文章家である裁判官人格のものに従わなければならず、その暴力よりも理性を勝たせるところに

最大の意味がある

 もちろん、根底には、東大法学部ネットワークという、日本人には負けたくないという使命感があり、警視総監検事総長

最高裁判事は、綿密に連携を組んでおり、下級職員の身勝手特に交番警官違法捜査などを許さない仕組みになっている。

 以上が、我が国刑事司法制度の魅力であり、その要点は、暴力よりも頭脳を勝たせるところにある。頭が働けば、警官

動かせるし、他の一般市民も動かせる、というのが要諦であり、そこがなくなったら裁判所意味はない。ただのクソマンガだ。

検察官起訴便宜主義が認められ、裁判官が善良な社会通念を形成できる意味を論ぜよ

 日本刑訴法では、検事起訴便宜主義が認められ、裁判官が善良な社会通念を形成できるとしている

その意味は、特定個人行為について、何が犯罪であるか、検事裁量で決められ、誰が善で誰が悪かを

裁判官が決められるところにある

 つまり検事が機嫌を損ねるような奴が悪であり、ほとんどが一流大卒でなる裁判官のような善良な人が

悪だと思う人が悪になるのである

 これが、その意味である。この点、警察署長警視総監警察庁次長にも、犯人逮捕にあたって決定権があるが

第一捜査権に過ぎず、仮に警察判断で送検が決まっても、警察よりも判断能力が高い検察官は、その裁量

警察官の調書を使わないことも出来るし、更に、裁判官には、警察及び検察の調書を信用するしないの絶大な決定権がある。

 このようなシステムにより、全ての決定権は、高学歴で善良かつ思索の深い裁判官にあるということになっており

検察官警察官といえども、裁判官のような大人しくて判断力の高い人に、その取調べ内容の良し悪しを決められる制度

なっているから、暴力を有する検事警官の考えたことも、悪い場合裁判官に破棄される構造となっており、この点が、

なるべく一流大学を出て司法試験に受かった裁判官検察官に人の善悪の全てを決定させることの意味である

2019-04-16

つの時代も、犯人はほくそ笑む

女性向け」「男性向け」で憤慨しているのって両方共キチガイからね。

自分属性と違うと「注意書きがある」のにわざわざ見に行って

憤慨するんだもん。臭いものにフタをするんじゃなくて、見にいって暴れてんの。

そして、そういうキチガイが目立つから

女性向けでは~」「男性向けでは~」と被害者関係のない相手を敵とみなしてぶつかり合ってんだよね。

男性痴漢と、女性冤罪も同じ。

関係の無い被害者同士でギャーギャー話し合ってて、

問題当人達は知らん顔。すばらしい世の中だよ全く。

2019-04-15

anond:20190415160823

防犯カメラ万引きが防げるならとっくに万引きは無くなってます

その場で捕まえるならともかく、無人なら逃げられるだけだし

所詮少額の被害しかないのに犯人探し出す費用考えたら赤字しかならん

anond:20190415110010

一次創作はごくつまらない人名事実

それを二次創作三次創作して原型わからなくなったやつだけが今の世に残ってるんだよ

犯人の半沢さんみてもとのコナン想像するようなもん

だってコナンってジャスト時代人には面白いけどガラケートリックとか古くてわかりにくい描写が多いし

長すぎるから保存性も悪いしね・・

半沢さんみたらこれが要約か!こっちよみゃいいやっておもうだろ

創作物に対してキレる人たち

創作物に対してキレる人達がいる

例えばキャラクタータバコポイ捨てをした時に、マナーという点からキレるような

でもそれは創作物だ、現実ではない、キレるのはおかし

 

不思議なことに、マナーに対してキレる人が、凶悪犯罪を犯した犯人キャラクターに対しては冷静だったりする

創作物からそこでキレる必要はないんだが、これでは整合性が取れない

 

結局の所、キレる因子というのはどれだけ身近な出来事で、想像できるかどうかにかかっている

事象と人の距離によって反応が変わる。「感情距離依存」とでも言おうか

こういう話の研究はあまりいたことがない

 

この現象は色んな所で見かける

例えば、犯人被害者が居た時に、被害者側の危機管理を叩くという不思議なケースが存在する

これも、叩いている人にとっては被害者側の方が距離が近いから起きることだ

犯人は遠いから、その人がどれだけ凶悪犯でも「怖い」とは思っても「叩く」に至りにくい

 

何かの事件(例えば人が死ぬような)が、知人に起きた場合日本で起きた場合海外で起きた場合イメージして欲しい

その際にまったくリアクションは変わってしまうはずだ

海外で起きた殺人事件に対して、若干茶化したところで炎上はしないが、国内だと炎上してしま

 

ある人にとって遠い出来事適当に茶化したら、近い人がキレるという現象もある

特に性別国籍など、属性に関わるもので起こりがちだ

 

人間感情距離によって変わるとしたら

変な話、好きな創作物の中の出来事と、海外出来事だと、創作物の中のほうがより「現実」であったりする

だとすれば、無自覚距離感のみによって感情を動かされている人と言うのは現実創作の境い目が曖昧なのかもしれない

まあ、インターネットニュースで起きてることなんて、ほとんどの人にとっては創作のようなもの

しかしそれによって、身近な人を傷つけている可能性があるというのも事実だと思う

 

あと、キレている対象炎上している対象が一番悪いものかと言えばそれはNOだと言える

その出来事大衆が「より身近に感じられる」からキレているわけで、だとしたらもっと闇が深いもの別に存在するだろう

荒れてるからと言って悪い状態とは限らない、ただし感情的な人にとっては由々しき出来事なのだろう

 

まとまりが無くなった、これ15年くらい前から考えてるんだけど、そのうちどこかにまとめたい

2019-04-11

anond:20190411230449

バイトテロ犯人はたいてい男

個人情報や弱みを握れる立場になったら「彼女は顔が悪いから https://book.asahi.com/article/12057302 

そう言ってサービスする側の立場を忘れるのが男

ブクマカおはよう!】氷河期世代の連中って全てにおいて甘えまくっ

https://www.asahi.com/sp/articles/ASKCK4CX1KCKULFA00S.html

大企業で30代後半から40代前半の層が薄いという記事には

「当時お前らが新卒採用を絞ったせいだろ!」

と噴き上がる。

https://news.yahoo.co.jp/byline/joshigeyuki/20180628-00087286/

40代正社員だけ賃金が伸びてないというデータには

「この国は氷河期世代を徹底的に虐め続ける!」と

ヒステリックに憤る。

http://news.livedoor.com/article/detail/14915406/

はてな界隈で著名だったブロガーを刺殺した犯人通称低能先生」が九大出身氷河期世代だったと判明すると

氷河期世代無敵の人として差別するな!」

被害妄想を爆発させる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000147-kyodonews-bus_all

そして政府が重い腰を上げて彼等の為に氷河期世代への支援策議論し始めると

「もう手遅れだ!出産適齢期は過ぎてる!棄民言い訳だ!」

駄々をこねる。

もうこれでいい加減分かってきたよな。

氷河期世代の連中って基本的に人任せなんだよ何もかもが。

ああしろこうしろって要望を言うだけで自助努力放棄した精神的小児の集まり

結果的に彼等の採用を絞った2000年前後企業の人事対応は圧倒的に正しかったと今の彼等の無能証明してしまってる。

だいたいリーマンショック後にも数年間の就職氷河期があったわけだけど、その世代全然文句とか言ってないよね。

リーマンショック東日本大震災ダブルパンチっていう苛烈な状況の中で就活余儀なくされた世代なのに氷河期世代に比べて不平不満を言わないで必死に生きてるよね。

氷河期世代は恥を知ってほしい。

大体高学歴や専門知を生かしたポストに就けなかったのを企業のせいにしてるけどちゃんちゃらおかしい。

企業活動慈善事業じゃないんだからさ、即戦力を求めなくちゃいけない時期に即戦力を求めて何がおかしいのかさっぱり分からない。

大体本当に能力があるなら自分起業でもすればいいじゃん?そういうリスクはとりたくないんでしょ?

それに非正規でも能力があれば正規登用されるでしょ。能力がないか永遠に非正規やってるんでしょ。ほら、自己責任じゃんそれ。

大学専門進学率が8割を越えてる現代では大卒人材でも高卒人材と一緒にサービス業従事してる人がいくらでもいるのに氷河期世代

「俺たちの高い学歴能力にふさわしいポストを与えろ!!」

と喚いてる。分相応を弁えてほしい。高学歴だろうがなんだろうが技術キャリアもないおっさんおばさんばっかりな次点で魅力ねンだわ。

あと日本少子高齢化の話になると何処からともなく氷河期世代がやってきて

「俺たちを見捨てたからだ!!第3次ベビーブームが起きなかったのは政府の責任だ!!」

とか言うけどさ、これ彼らは、氷河期世代結婚して子供産むまでの全過程を国が奨励して面倒見なきゃいけないとでも思ってるの?

それどこのチャウシェスク?。それともクメール・ルージュ

それとも官製婚活市場でも作って氷河期世代婚活サポートしなきゃいけないの?

それどこの中国ですか?

そもそも氷河期世代勝手子供産まなかっただけじゃん。自由意思じゃん。国の責任転嫁するのはいい加減止めようよ。

せっかく安倍政権氷河期世代就労支援策を打ち出すって言ってくれてるんだから文句ばっかり言ってないでまずは今後の政府の動向を見守ればいいじゃん。

選挙対策の為の人気取り施策だったとしても利用できるものは何でも利用していけばいいじゃん。

生活に余裕ないんでしょ?

実家に親と同居して親の年金が頼りの非正規も沢山いるんでしょ?

だったらまずは見守ろうよ。期待しようよ。ネガティブなことばっかり言って悲劇主人公の殻に閉じ籠るのはもう止めようよ。

氷河期世代人口に占める割合が多いから将来氷河期世代の多くが生活保護受給世帯になった場合社会保障費の増大がえげつないことになるっていう指摘があるよね。

氷河期世代が自立してくれないとそれ以外の世代への負担になるってことなんだよ?

お願いだから文句ばっかり言わないでしっかり自立してね。


追記♥️



ブクマ300越えて伸びも鈍化してきたから言うけど勿論この増田釣りだぜブクマカァ😜!!!

そもそも氷河期世代ってなんだよっ!!!興味ねーんだよ!!こちとら華の95年組やぞ!!面上げろ!!頭が高ぁぁぁぁい⤴️😠💨!!!

でもぶっちゃけ今回の釣りクオリティ低かったよな😞……

今回は自分でも正直クオリティ低くない?って思ったんょ?

実際勘の鋭いブクマカ達には早々に釣りだって看破されちゃったしな……

でもよぉ😡!!!

こんな釣り増田だってさぁ……

「全く同意自分の冴えない境遇社会のせいにしたがる人間は、例え運が良かろうと結局ダメ人間のまま終わるからな。「ヒョウガキ」がクズものクズである事の言い訳に使われている現状には違和感を禁じ得ない。」

「なかなかい文章書くね。負け組氷河期君たちが顔真っ赤にしてるよ。」

「なんかわかる。すべてを1人の人が言ってるわけじゃないんだろうけどブコメの傾向としては増田の言う通り。氷河期って言葉金科玉条に卑屈な生活を続けるのは誰にも利益はないよ。」

「概ね同意最後の人数の多い世代にも関わらずなんか他人事なんだよね。」

「そのとおり。恥を知るとかはどうでもいいが、せめて職は選ぶな、優秀な人間が選ばない仕事を進んで手を上げてやるぐらいのことはしろと言いたい。できもしないくせに同じ土俵に立とうとするな。」

「正直被害者ごっこばっかりでタカることしか考えない氷河期世代リーマンショック直撃世代からブン殴られても文句言えないでしょ。お前らはもう加害者側だよ自覚しろ

「まだ氷河期氷河期いってるクソいんのな。てめーが就活しっぱいしてから何万日たってんだよ。あほか」

「おおむね同意企業慈善団体じゃないし政府仕事まで手当てすべき義務があるとまでは言えない。戦後の荒廃の中でも子供産んでたんだからお前が生まないのは勝手だろとしか。時流に流されるままなら当然不幸なまま」

等々俺に対する熱い称賛や賛同のお便りがブックマークされてたぞ!ブクマカァ🤗!!!

やっぱり世の中には就職氷河期世代とか甘えっしょ?無能っしょ?おっさんしょ?って思ってる人達無視できないくらいいるってことだぞ氷河期ブクマカァ!!!頑張ろうな!!?

まあ今回は俺の中のポル・ポトは3%程度しか解放しなかったからこの程度の惨状で済んだけどよぉ

俺がもし100%ポル・ポト解放してたら完全にお前らブクマカどもは「もう二度とブクマできないねぇ……」になってたぞ……?俺慈悲深すぎィ!!!

でもま、今回は正直痛み分けだよな?

釣りだと看破したブクマカが沢山いたし俺自身これが俺の全力のフィッシングだと思われるのは癪にさわるからさっ😘

最後に🤘

こんなチャーミングな俺のことをバブル世代や団世代ジジイ扱いしてるブクマカが何人かいるけどさぁ……

から俺は華の95年組だって言ってんだろ🙅‍♂️!!

高卒必死で働いて社会税金還元してるフレッシュ若者なんですぅ!!!

悩みといったらチンポが短小👾包茎なことくらいの優良健康日本男児だぞ😠

こんなオラでも生まれ23年……

必死で働いてんだから氷河期世代無職もっと俺を崇め奉れや!!!


最後最後に🙄

氷河期世代非正規無職合わせて400万人の駄目人間共に告ぐ!!!


おしゃぶり予備校シリーズ瀬名あゆむベスト!!!


繰り返す!!


おしゃぶり予備校シリーズ瀬名あゆむベスト!!!




以上!!!各位一斉にオナニーに励めッ!!!

住宅街ネクタイして歩いてる奴らはほぼほぼ特殊詐欺犯だと思う

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

2019-04-10

最近飛行機バイワイヤだから多分

レバーを倒しても機体の動きに反映されず無線ボタンを押して話しかけても無反応

仮にコンピュータ制御の土台の上で各通信手段が動くとし土台が壊れた状況だとしたら

ポケットライトで窓からカチカチだけど距離があったら見えない

まり犯人Windows10フリーズしたことによるシステム不具合

桜田大臣更迭なんかしたやつがそもそも辞めるべき

桜田大臣はやめる必要ない。

誰が桜田大臣をクビにしたのか犯人を探し当てないといけない。

安倍さん全員野球だって言ってたのにいったい誰が辞めさせたんだよ。

復興なんかより自民党議員の方が大事なのは正論だろ。

じゃあなにか?この辞任は選挙対策だと言い切れるのか?

オリンピック代表なのに白血病なんかなるやつもそもそもアレだし誰もががっかりしてる。

それに震災とき国道健全に動いていなかった場所そもそもそんな場所日本とは呼べない。そんな場所日本と呼ぶレベルに達してない。

ほんとのことを言ったらクビだよ。バカバカしい。

しまきだろうがいしのまきまきだろうがどうでもいい。揚げ足取ってお疲れ。

地方なんかどうでもいいんだよ。

だいたい東京への嫉妬が強すぎる。東京おんぶに抱っこのくせに。クソ田舎が。

2019-04-09

友人が障害者手帳を取るらしくて困惑している

タイトル通り、困惑している。ウッソだろお前っていうビックリと、そこまでやるのかっていう唖然と、そんな事しなくてもお前ならやってけるだろっていうツッコミと、そこまで深刻に悩んでいたのかもしれなかったことに気がつけなかった悔しさ等々、色んな感情が渦巻いて、困惑している。

ハッキリと書いてしまおう。私は障がい者に対して差別感情を抱いてしまっている。好きとか嫌いとかい生理的ものでは無い、人生で数少ない経験の積み重ねから障がい者と接する事がとても怖くなってしまっている。心の中に、所謂健常者との垣根のようなものがしっかりと出来てしまっている事を差別と称するのならば、私は差別心を持ってしまっている。

本題からちょっと逸れるが、障がい者の事を恐怖に感じてしまっているか理由説明する為に、幾つかのエピソードを紹介したい。身バレ回避したいので、ある程度はフェイクやぼかしを交える。それでもバレるかも分からないけど、少なくとも生理的嫌悪だけでこの感情を持ってしまった経緯は説明しておきたい。

エピソード①・vs知的障害者

私が通っていた小学校には当時、特殊学級というものがなかった。当時カーストも低くぼっちになりがちだった私は、2人組で知的障害を持った生徒と組まされる事が多く、しまいにはその生徒にまでタゲられてしまった。

体育の授業の時に鳩尾を彼に思い切り蹴られたその日、遂に耐えきれなくなって、そのダウン症の彼に罵詈雑言の限りを浴びせてしまった。

その日のうちに我が家に連絡が言ってしまったらしく、夜にブチ切れた父親に「弱いものいじめとは何事だ」一方的罵倒され、「捨てるぞ」と最寄りのPAまで連れてかれ、最後は大泣きしながら電話母親謝罪して話は終わった。

そんな役回りにさせられた当時の自分にも問題大ありだが、己の心に明確に憎しみが生まれしまったのはこの頃である。この感情が恐怖に変わったのはもっと少し先である

エピソード②・vs精神疾患

とある趣味サークルで知り合った女性所謂OD常習者の薬ソムリエ。この女性クレジットカードスキミングされ、ネットで買い物をされた。丁度口座に金が入ってなかった時と引き落としのタイミングが一致し、買い物された金額が口座から落ちなかったこから発覚した。

商品の受け取り先から大体犯人が分かったが、本人はこれを強く否定。細かい過程は書けないが、結果的に一緒に戦ってくれた恩人が大打撃を被ることになってしまった。

後処理はカード会社に一任したので細かい事は追っていないが、証拠は固まっていたのに障害理由に不起訴となった。その証拠に用いられたのが障害者手帳である

この時から私は「障害者なら何やっても許されるのかよ」と叫ぶ人々の一人になった。

エピソード3 vs精神疾患

このエピソードちょっと毛色が違う。私の知人が遭遇した被害である

この知人、とある資格スクールをしている方である精神疾患者はこの知人の元友人である

精神疾患者が「社会復帰したい」と知人に打ち明け、知人も「そういうことなら」と指導を引き受けた。もちろん受講料も大幅に割引き、この資格を受けるには最低限の費用での指導となった。国内に多数存在する資格と呼ばれるものの例に漏れず、その資格受験に至るまでは規定量の授業を受け、規定量の熟練必要となる。

本人の体調や精神状態考慮しながら、ゆっくりと確実にやっていこうという段取りで話は決まり指導が始まった。実際に指導を休むことも多く、講習の進みはかなりスローペースであったらしい。

しかし、ある時突然「いつまでも試験を受けさせないとはどういうことだ、金だけ取って何もしないつもりか、差別だ!」と詰問されたとのこと。その人が受けた授業時間試験を受けるに足る規定量には倍近い差があるにも関わずである

知人がその旨を何度も伝えたが、伝わることは無く、最後はその資格を統括している団体クレームを入れられてしまった。当初は知人が差別を疑われたが、その団体に粘り強く当時の状況を説明した結果、指導する講師を知人からチェンジする事で事なきを得た。

この頃から障害者に恐怖を感じ始めた。彼らはやり方によっては理不尽に健常者を蹴落とすことが出来るのだ、と。

エピソード4 vs難病患者

長々と書いたエピソードもこれが最後です。どうか辛抱していただければと思います

これは私と先述の知人が絡んだちとめんどくさい話なので、この話だけはフローチャートで。この難病患者の方は元々私の知り合いで、知人と面識はありません。

某SNSヘルプマーク話題が上がってきた

確か「悪用する人も多いから、それを減らす為にも啓蒙大事」みたいなことを私が書いた

それに対して難病患者の方がコメントを入れた(消されちまって覚えてない) ↓

それに対して知人が「(私)はヘルプマークの事をよく理解していますよ」的なコメントを打った

難病患者の方、唐突に「怖いコメントが来たから消した」と打ち込む

ここまでは良かったが、難病患者の方は何が気に入らなかったのか、仲間を募って知人にメッセージ暴言をひたすら投げまくった。知人が謝罪をすると無言でブロック、これを20人近くにやられたらしい。

先述のエピソードの話に対処してる最中出来事だけあって、知人のダメージも相当大きいものだった。というか難病患者の方も元々私の知り合いだから、ただひたすらに知人申し訳ない気持ちが強い、今でも。

同時に、気に入らなかったのならせめて私に一言入れてくれれば、とも難病患者の方に対して感じてしまった。

ここに来て本当に障害者の方々と関わるのが怖くなってしまった。それまでは知的障害だったり精神疾患だったりと、理不尽な目に遭ってもまだ己を納得させるだけの何かがあった。

しかし、この難病患者の方は、罹患に至るまでは無難社会人として企業に勤め、情熱を持って一心仕事に打ち込み続けた人である。むしろ病魔に負ける事をよしとせず、回復と復活を心に誓っていた方である、少なくとも知る範囲の中ではという話だが。私と「障害を持っている人」という概念関係に完全に亀裂が入った瞬間である

随分と長くなってしまったが、これらの出来事を経て、私は障害者に対して強い恐怖心を持ってしまった。関わったら最後、何をされるかわからない、健常者は健常者であると言うだけで被害を訴えることも許されない。運が悪かっただけかもしれないが、金銭被害スレスレの話に連発して遭遇してもなお平常で居られるほど勇敢であることは出来なかった。

街中で白杖をついている人を見ても手を差し伸べられなくなった、ヘルプマークを付けている人を電車で見かけたら車両を変えるようになった。ただ私が臆病で、恐怖を感じるからだ。

妄言一つで彼らは何の咎を背負うことなく我々を罪人に出来るからだ。弱者なんて嘘だ。彼らは強い、理不尽なまでに強い。私にはその理不尽を被る強さがない。だから近寄りたくないのだ。

そんなことを考えている人間の友人が、障害者手帳を取ることになった。本当に仲良くしている友人だ。同じ趣味を持ち、強気に見せて実は脆い、でも人に対しては誰よりも誠実な友人が障害者手帳を取る。

私が己を弱いと形容したのは、彼と積み上げてきたものを脅かしかねないほどに、障害者に対する恐怖心が強いからだ。障害者手帳であろうが何であろうが、友人であるからには心を許し、信用するのが友としての正しい在り方であるのに、それが揺らぎかける程に弱いからだ。この弱さに腹が立つ。何故友人は友人であると断言できないのだろうか、己よ。

誰にも吐き出せず、でも我慢しきれずに辿り着いたのがここだった。数々のエントリーを読み漁っているうちに、いつか自分も書くことになるのだろうかなんてうすぼんやりと考えていたが、その機会は思った以上に早かった。

願わくば、私がこの恐怖を乗り越えて彼と今まで通りの関係を続けていきたい。そして、彼が私や知人を襲ったモンスター障害者になってしまわないように心から強く願いたい。

モンスター障害者なんて言葉を使う時点で差別なのかもしれない。しかし、未だに弱い私はこの恐怖感を拭いきれない。

私に強さをください。

anond:20190409172611

特殊部隊突入して犯人死亡+女性とも何人か死亡

高校生の生き残りの一人「特殊部隊クラスメイト越しにテロリスト射撃していました」

政府発表「女子高生らはストックホルム症候群PTSDによる幻覚を見ている」

anond:20190409153029

推定無罪」がネット上で持ち出されるときは概ね「証拠も無く誰かを犯罪者扱いしてることへの非難」だろ

↑お前の感想なんか知らねーよクズ(笑)お前は一生犯罪者かどうか分からない人間犯罪者じゃないと決めつけて犯人取り逃がしてるのを喜んどけよバー

anond:20190409143836

バカとは話にならないの典型自分で実際に罪を犯したか分からんって俺と同じことしか言ってないだろ

お前は見の前で身内殺されても証拠残されなかったら、犯人犯罪者扱いすんなよ(笑)

2019-04-08

増田はいい加減弱者カースト原理を覚えなさい

anond:20190408171350

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たない

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/4666961341665668706/comment/senbuu

マジキチすぎる

何がAnti-Hateだよお前がヘイトまみれじゃねえか

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たないよ。男女だと女性マイノリティ。だから男性お断り」でも男性差別にはならない。ただし気を付けたいのは体は男性、心は女性という例。このような方は女性から


差別が絡む社会問題に関心を示す増田も多いが、その割にいまだこのような誤解がはびこっている。

そのせいで無用な衝突が生じている。

増田たちはそろそろこのような社会問題を論評する時、「弱者カースト」の原理理解した上で発言してもらいたい。

理解といってもこの原理を実際に適用すること自体には必ずしも賛成する必要はない。

増田自身意見は賛成でも反対でも保留でも構わないから、原理に従うとどのような論理構造になるか知っておく必要がある。

実際ダブルスタンダードだ、極論だと叩かれることも多いsenbuu氏のコメントだが、弱者カースト原理を知っておけば氏の論理展開が驚くほど簡明かつ一貫していることが分かる。

弱者カーストとは要するに、社会的弱者としての弱さの度合いが高ければ高いほど優先的に厚い配慮対象と見なされる序列のことだ。

言うまでもなくインドの元々のカースト制度とは逆向きで、弱者が優先される原理だ。

社会運動の救済対象を選ぶ基準として用いられることが多く、社会的トリアージと呼ぶこともできるだろう。

序列知識大学教員社会運動家らの間で広く共有されており、政治的正しさ(ポリティカルコレクトネス)、文化の盗用、権力勾配、非対称性など増田でおなじみの概念もこの序列に従って運用されている。

弱者カーストの中では性別(ジェンダー)、性的指向(セクシュアリティ)、国籍民族(エスニシティ)、人種、障がい、出身地などの社会的カテゴリーによって細かい序列が設定されている。

より弱いカテゴリーの人々を優先して配慮しなければならない。

マイノリティカースト」ではなく弱者カーストと呼ぶことが適切だ。

弱いことと人数の多さは必ずしも一致せず、中には特権的マイノリティ、あるいは多数派弱者といったカテゴリー存在するからだ。

マイノリティではなく弱者としてとらえることで、多数派形成する女性中国人の弱さを考慮し、特権を持つ移民国家白人の優先度を下げることが可能になる。

カーストの上位の者に対し、下位の者がネガティブ言動を及ぼした時にそれは「差別」と見なされる。

逆に上位の者が下位の者に及ぼした場合には「差別」とは見なされず、「対抗」「抵抗」などの認定を受ける。

まり同じ言動であっても、それが「差別」なのか「対抗」なのかは主体と客体がそれぞれ弱者カーストの中で占める位置によって規定される。

ここで注意しなければならないことは、社会における大半の人々は最上位でも最下位でもなく、中間的なカースト位置づけられることだ。

自分より弱者カーストの下位の人間に対しては大抵の言動が許容されるが、上位の人間からは何をされても耐えなければいけない。

同じ人間でもある側面では弱者と見なされるが、別の側面では強者と見なされることもあるだろう。

弱者カーストの中では、数多ある社会的カテゴリーそれぞれに弱さ・強さが定められている。

一人一人の人間の弱さは、彼女または彼が持つすべてのカテゴリーの弱さのレベルを合計して決まる。

弱者カーストと似た概念に「かわいそうランキング」があるが、ランキング順位はこの弱さの合計値によって決定されているといえる。

まりかわいそうランキングはそれ自体原理というよりも、弱さについての計算結果なのだ

弱者カースト機能している例を示そう。

事例1:埼玉全盲女子高生暴行事件

全盲少女が背後から蹴られた事件の悲しい結末

https://matome.naver.jp/odai/2141052638959681901

かつて、埼玉全盲女子高生が駅付近で何者かから暴行を加えられるという事件が起きた。

極めてセンセーショナル報道されたため、記憶に残っている増田も多いだろう。

当然、未成年女性、そして全盲という最重度の身体障がいを持っている人を攻撃したとあって、連日連夜評論家や各社社説が逃亡中の犯人非難する声明を発表した。

女子高生本人も記者会見を開き、犯人への批判を行った。

しかし数日後、警察捜査が進むにつれ浮上した犯人とは誰もが予想だにしなかった人物だった。

犯人は重度の知的障がいを持つ中年男性だった。

このことが判明したその日の夜には、いっせいにマスメディアの扱いは縮小し、評論家もこの事件についていっさい口を閉ざした。

やがて事件自体存在しなかったかのように、日々は続いていった。

この事件犯人像が明らかになった瞬間、報道風向きいっきに変わった理由は、弱者カースト原理説明できる。

未成年女性そもそも弱者カーストの上位に位置づけられる弱者だが、最重度の身体障がい者というカテゴリーは上位2位から5位程度に位置づけられる弱さを持つ。

仮に健常者の中年男性彼女危害を加えたとすれば、この男性社会的に死を迎えることになるだろう。

しか弱者カーストの中でも、最重度の身体障がいよりさらに弱いとされるカテゴリーが少数存在する。

その代表例が中度・重度以上の知的障がいだ。

この事件犯人は確かに中年男性だが、ただの中年男性ではなく受け答えも難しいほどの知的障がいを抱えていた。

彼が女子高生に加えた危害が不問となってしまうことも、増田なら理解できるだろう。

事例2:TERF-MtF論争

年末からインターネットを騒がせている例として、TERF-MtF論争がある。

TERF(Trans-Exclusionary Radical Feminist)と呼ばれるフェミニストの一部の女性たちが、MtF身体的に男性から性転換を経て女性になった人たち(いわゆるトランス女性)を女子トイレ銭湯などの女性限定の空間から排除せよと訴え始めた。

その理由とは、性転換しても肉体や染色体男性であるMtF潜在的シス女性(身体的にも精神的にも女性である人々)の脅威となり、性被害に対するシス女性不安払拭されないということだ。

中には過剰にMtF事件を取り上げて非難するような動きも起き始めた。

TERFに対してはMtF活動家抵抗し始めただけでなく、やがてジェンダー問題に詳しい大学教員社会運動家も批判声明公式に出す事態となった。

過去にはシス男性(身体的にも精神的にも男性である人々)から受ける差別に対して共闘することも多かったフェミニストMtFだが、twitter上での激しいやりとりが続いている。

TERFの中には反セクシズムの急先鋒として名をはせた人もいた。

かつて女性差別話題になった時には、大学教員から理論支援を受け、差別的な思想を持つ男性たちと戦いを繰り広げた人だ。

しかしTERF-MtF論争が燃え広がるにつれ、大学教員たちはTERFを見限った。

このことで、TERFの中には落胆の声を上げる者もいる。

大学教員たちがなぜ女性差別との戦いの局面では支援したTERFを切ったのか、弱者カースト原理によって理解できる。

かに二元的ジェンダーで見れば圧倒的に男性よりも女性の弱さが優先される。

しかトランスジェンダー(シスジェンダー)という別のカテゴリーに着目すると、弱者カーストの中でもトランスジェンダーシス女性を含むシスジェンダーよりもより弱い位置づけになっている。

弱者カースト原理では、TERFよりもトランスジェンダーであるMtFカースト上位として優先的に配慮対象となる。

大学教員社会運動家も弱者カーストに基づいて、TERFが訴え続ける不安感よりもMtF安心感を優先することにしたのだ。

実際、senbuu氏もこの問題では弱者カースト原理に忠実に従い、ラディカル・フェミニストの主張とは明らかに毛色の異なる以下のコメントを残している。

痛いニュース(ノ∀`) : トランスジェンダーとして女性認定された男が10少女強姦 スコットランド - ライブドアブログ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1987624.html

性自認とともに性的指向女性だったと考えれば矛盾はない(性別違和かつ同性愛者ということ)。だからこの件で性的少数者バッシングしようったって、そうはいかない。ということで、あえて痛いニュースブコメ

もし社会運動専門家たちに瑕疵があったとすれば、それはTERFたちに勘違いをさせてしまたことだろう。

シス男性による差別と戦う局面で、TERFが訴える性暴力への不安感や男性に厳しい言説を専門家たちは全面的支援し寄り添った。

しかあくま専門家たちは弱者カースト下位であるシス男性への対抗だからこそTERFの言説を全面的に許容したにすぎず、同じ言説をカースト上位に対しては投げかけることは到底許されるものではない。

専門家たちが寄り添う中で弱者カースト原理存在をきちんと説明しなかったせいで、TERFの中には自分不安感にねざす主張がいついかなる時にも認められると勘違いしてしまい、刃をMtFに向ける者も出てきた。

結果として論争は混迷を極め、いまだ解決とは程遠い状態が続いている。

このような厳格な弱者カースト原理を、シス男性シス女性トランスジェンダー、そして社会問題に関心を持つすべての増田理解しておくべきだ。

anond:20190408163231

それはそれなのです

自殺他殺事故死はこれまで通り諸々あるけど、確定で一人だけ、それも点数を付けられてしぬとしたら、ものすんごい悪事をする人はいるのかなーとか思ってねー

たとえばセンセーショナルな大量殺人を犯した犯人はその日の23:55でしぬだろうけど、でもそうすると他者を巻き添えにしての自殺みたいなものだよなーそれは起きて欲しくないなーとかそういう想像をしていた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん