「犯人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 犯人とは

2017-06-28

[]チャック・グリーン

名前

チャック・グリーン

Xboxハードでの出演作

デッドラジング2 CASE:0

(これ以外の作品プレイしたら追記、ないし別記事を書くことにします。フランクさんは別記事だけど、チャックの2本編とCASE:WESTは追記かなあ)

デザイン

おっさん。子持ちだけあって渋くていい年。前作主人公フランクさんよりもカジュアルな感じ?

ゲームキャラとしての特徴

コンボ武器

あらゆるもの武器にする前作(デッドライジング)の要素をさらに深めるシステム

釘とバットを合成して、釘バット、みたいな要領でアイテムアイテムを組み合わせることができる。

ただ、CASE:0の時点ではいまいち強い武器とかはよくわからなかった。

○好きなゲームスキル武器

電気くまで

くまでとバッテリーコンボさせた武器

ゾンビを突くと、ゾンビ感電して転がっていく。

転がった先にゾンビがいると、そいつ感電するという、突きだから単体攻撃のようで、その実は範囲攻撃という強い武器

ただ、格納できないため、作ったら出しっぱなしにしないといけないのが微妙だった。

○名台詞

あれはママじゃなかったよ…

似てたけど違う

ゾンビ感染してしまっている、娘のケイティーに「どうしてママは私を噛んだの?」と聞かれた際のセリフ

親子の会話としても、母親のことをゾンビになったとはい否定しないといけない苦しさも当然名台詞ポイントが高い。

なのだけれど、このセリフのグッとくるところは、前作の犯人であり今回の事件の発端でもあるカリートは「故郷の村を滅ぼしたことへの復讐」で、

こうやってアメリカ全土でゾンビアウトブレイクが起こっていること。

チャックとケイティー以外にも境遇差異はあれど、そこに悲しさがあり、

それはきっと、カリートイザベラたちにとっても同意義で。

アメリカ社会」というものへの、復讐は見事に成功していると思うと、切なくなる。

藤井聡太四段29連勝達成おめでとう!俺はプールに浮かんでたウンコ飲んじゃったよ!

一足早く近所の温水プールにて夏を満喫していた俺、深く潜って顔を上げた瞬間、息継ぎをしようと口を開けたその口内に固形物が入ってきた。始めは訳が分からず、軽く咀嚼したちゃったよ。牛肉の味がしたよ。

藤井聡太四段が29連勝。俺は肉の味がする糞を飲んじゃった。くっそー。カレーが食べれないじゃないか犯人は誰かわからんが、たぶん子どもだろう。だから言ったんだ。子ども大人を同じプールで泳がせるんじゃないって。

でもラッキーもあった。口の中を濯ごうとプールから出て、洗面台で口を洗っていたときたまたま隣に来た女の子中学生)が滑って転んだ、といっても少し滑ったくらいだったからケガとかなかったけど(たぶん)、そのとき大股で転んでしかも俺の方に尻を向けて水着が垂直に食い込んだケツを俺にこれでもかと言わんばかりに見せつけてきた。俺は思わず、飲み込んじゃったよ糞水を。うげー。。。なに?俺が羨ましいって?このロリコン野郎ども!自慢じゃないが俺は運がいい男だ。

結末を話せば、今、俺は便所で原因不明下痢に悩まされている。俺の人生下り坂だ。運命が29い。

2017-06-27

信用

社会生活を送る上で山盛りの支障があるにもかかわらず、どうにも自分他人から信用を得たいとか、信頼されたいとかいった感覚がまるでわかっていないような気がする。

当然何かと相手のご期待に応えられず「信用を失うことが怖くないのか!」といった形で叱責されることが年を重ねるごとに増えてきたのだけれど、

こちらとしては、えっ、私のこと信用なんかしてたんですか?ダメですよポンコツなんだから信用したら。期待しないでくださいよ間抜けですね。ってな感じだ。

なぜこうも信用に対して無頓着なのか、自分思考はどの辺りが歪なのか、その辺をもう少し掘ってみようと改めて考えてみた。

そもそも相手に対して信用があるかないか対応を変えるものらしいということは知識としてはわかっているし、

現代人間社会におけるコスパの面で、信用というのがかなり優れていそうだという事も頭では理解しているのだけれど、自分としてはまるで実感が伴わない。

「虫嫌いの人は虫を近づけられるのがイヤだ」という感覚が、自分は虫が好きであるがゆえに「知ってるけどイマイチからない」のと同じ感じだ。

この辺のちょっとしたことに関する実感の伴っていなさは、抱えている発達障害由来のものなのかもしれない。

基本的には過去の膨大な失敗や知識から得たパターン学習を基に頭でワンクッション考えてから行動することで相手に沿った適切とされる対応ができる場合が大半なのだが、

自然とわき出てくる感覚としての実感がないので、未経験の応用パターンを「少し考えれば当然わかる事」として求められるとたまに失敗してしまう。

例えば「虫嫌いの人~」を応用して「虫嫌いの人に虫の図鑑を見せにいってはいけない」というのは、子供の頃なかなか納得できなくて飲み込むのにかなり苦労した。

だってこれ絵じゃん、というのと、詳しく理解すれば恐怖心も薄れるだろう。という発想だったのだが、まあ、ズレている。

現時点で自分は、信用というもの評価を心の奥底で「ある方がいいけど何か無理してまで得たいとは思わない程度のどうでもいいこと」としか捉えていない気がする。

では、なぜ頭の中でコスパのいい要素だと知っていながら、信用をどうでもいいと感じているか理由を考えていると、

そもそも自分が誰かを信用していないまま、コミュニケーションを円滑にするために相手を信用しているポーズ意図的に発信し続けているために、

信用などなくても表面上は特に問題なく生活ができるものなのだ学習してしまっている。という可能性に辿りついた。

自分他者を信用する感覚について特に意識したことはなかったが、改めて考えてみるとどうやら他人のことをろくに信用しておらず、

他人感情思考を真に理解することができない以上、あらゆる他人は常に次の瞬間自分敵対する可能性を持っている。

とごく自然に考えて、それをベースに生きているぐらいの殺伐エンジン根底に横たわっているように思えてならない。

こう考えると、これまで自己評価的には、素直で人懐っこくて純朴な性格だと自分のことを思っていたのだけれど、

「敵」か「今は敵じゃない」かの二段階だけで区別しているせいで、とりあえず敵じゃないと判定して、

一般的に信用しているとされるポーズを発信し始めるまでがかなり早いだけのことだったのかもしれない。

これは思い付きの仮説だが、そういった他人を信用しない姿勢に加え、色々な感覚過敏がある事が、

他者とのコミュニケーションや人の多い環境で異常に体力・精神力疲弊する遠因の一つになっているのかもしれない。

自然と視界内の他人の体の動き、歩調、視線、呼吸、緊張とかの情報無意識に受信、分析していて、

敵対しそうな気配があるかどうかのセンサーを全開で働かせてしまっているとしたら、そりゃまあ疲れそうだ。

そういえば一度、大阪電気街ひったくりを遠目に目撃した際に、犯人が走り出す前から犯人に妙な違和感を感じて足を止めて注視していた事があって、

同行していた知人に後から「なんでお前わかったん?」と気味悪がられた。

まあウスノロビビモヤシなので追いかけたりはせず、覚えておいた特徴をあとから警官に伝えただけだったが。

しかしなるほど、私はどうやら信用というものに対して大変根本から向き合い方が捻じれていたようだ。

思えば、知人友人関係どころか、家族恋人相手ですら、常に直後に相手と縁が切れても大丈夫だと思える程度の関係を保ち続けている。

進学時に学費を出してもらう際や、家を借りる時に保証人になってもらう必要があったが、なにかとても気持ち悪くて非常に落ち着かなかった。

はいえ、自分としてはあくま個人個人として、相手を一知的生命体の個体として尊重して接してきたつもりだ。

思想に立ち入らず、主張に踏み込まず、追わず、求めず。それで十分だし、それ以上の関係他者と築きたいと思ったことも恐らくまるでないと思う。

貸し借りをすることがあっても、返ってこなくても惜しくないものしかさないし、自分が弁償できそうなものしか借りない。

昔、恋人関係になった相手からものすごくよくできたロボット自分のことを人間だと思い込んで人間のフリをしているようだ。と言われたことがある。

あの言葉は、結構核心を突いていたのかもしれないな、と今になって思った。

さて、どうしたものやら。

このミステリー小説タイトルが知りたい

アメリカミステリー小説

知名度は低いかもしれないが、図書館で借りた本だと思う。

本棚Amazon購入履歴になかったから)

読んだのは5年以上前

ストーリー

主人公女性警察官

彼女の父も警察官だったが自殺している。

父の同僚警官が今は彼女上司になっている。そして主人公上司不倫関係

主人公の兄は内気な性格少年時代障害のある少女殺害した疑いを掛けられていたがすぐに捜査対象から外れた。

女性が殺される事件が起きてそれを捜査するうちに、兄を疑うようになる。

最後には犯人は兄である確信もつが、その時もうすでに兄は旅立っていた。

知りたい理由

主人公色弱クリーニング店の店主に事件のことを聞きに行ったとき

色弱について、多くの人は視力が弱いあるいは色覚が弱い程度のものだと思っていますしかし実際はほとんど見えないのです。私の場合はすりガラスを通して見るように全てが曖昧なのです。」

みたいな事を言う。

でも色弱はそんな症状ではないようだ。

私の記憶違いなのか誤訳なのかはっきりさせたい。

2017-06-25

[]フランク・ウェスト

名前

フランク・ウェスト

Xboxハードでの出演作

デッドライジング(これ以外にもあるが、まだプレイしてないのでプレイして出てきたら追記します)

デザイン

中年男性。体がしっかりしてる。(こういうおじさん好き)

ゲームキャラとしての特徴

・どんなものでも武器

このゲームの特徴は、武器豊富さ。

ショッピングモール舞台に、とにかくどんなものゾンビへの攻撃手段にしてしまう。

ナイフや銃といった武器はもちろんこと、角材、マネキン椅子看板CDパイ、とにかく目に付くものは全て武器

これが、舞台ショッピングモールという題材とぴったり相まってて、どんなアイテムがあるのか探すだけでも楽しい

カメラ

ゲーム内に登場するNPC撮影することができる。

このカメラ撮影経験値を得ることもできるため、フランクさんが弱い序盤は積極的写真を撮っていく必要がある。

序盤は、ゾンビを倒すのより明らかに効率が良いが、後半、教団の教徒特殊部隊といった経験値ボーナスキャラが登場するため、最後の方はあまり使わなくなる。

(ただし、実績を意識する場合は別)

体術

レベルを上げるとフランクさんはどんどん技を覚える。

特にジャンプキック」を覚えてからは、ゲーム性が明らかに変わるぐらい強くなり、素手でもガンガン戦っていける。

○好きなゲームスキル武器

スケボー

最序盤から入手できて、最後まで使用頻度の高い移動兼攻撃アイテム

使うと高速で移動でき、さらに移動中はゾンビにあたっても吹き飛ばす、ととにかくこのアイテムを使うか使わないかで、快適度が段違い。

ただし、ゾンビを吹き飛ばすと耐久力が減ってしまい、いづれは壊れてしまう。

ところが、「本系」のアイテムを所持しておくことで、耐久力をあげられ、スケボーの耐久をあげる本をいくつも持つことで、快適なゲームプレイ可能となる。

アイテム欄とも相談必要だが、チート武器と名高い「小型チェーンソー」の耐久度をあげる本が共通しているのも、魅力の一つ。

このスケボーショッピングモールを駆け巡っていろんなアイテムを使ったりお店を見て回るのは、とにかく楽しい

○名台詞

「おまえのやったことは許せない

だが俺が伝えてやる

サンタ・カベザのことを」

ゲーム中ではとにかく縦横無尽にあらゆる武器や道具を使い、ゾンビを殺し、サイコパスと戦っていたフランクさんですが、本業ジャーナリスト

そのジャーナリストとしての、フランクさんのイチオシの格好いいシーン。

今回の事件犯人であるカリートを「許せない」と断罪しつつも、その裏にあったアメリカ社会欺瞞を伝えると力強く問いかけるフランクさん。

この言葉通り、フランクさんはエンディング後、この事件のことを記事にするのですが、それでも世界は変わらないというベターな結末。

そしてなにより、犯人であるカリートによる「孤児ゾンビウィルスを植え付けアメリカ全土に養子に出す」という計画の全貌は明らかにならずじまい。

このカリートアメリカ社会への怨嗟が、続編へと続いていく。(と思う、まだ1をクリアしただけだから、先のことは知らん。プレイしたら追記しよう)

https://anond.hatelabo.jp/20170625024420

犯人が妻子持ちってことは、成人女性とも普通に性的関係になれる男だということだよね?

自分の娘に手を出すロリコンは珍しくないんだよな。それこそ父親撮影した児童ポルノとかあるし。

規制派、と言うかロリコン男を警戒する人たちは普通にその辺も考慮に入れてるよね

ロリヲタが「実際の幼女への性犯罪加害者に多いのは身内!(ドヤァ!」って言ってるのが不思議

そんなの性犯罪に多少関心がある人なら誰でも知ってる事で

そんな常識をさも「誰も知らないけど俺だけが知ってる真実」として強調したがるのが無知過ぎる

https://anond.hatelabo.jp/20170624202843

犯人が妻子持ちってことは、成人女性とも普通に性的関係になれる男だということだよね?

自分の娘に手を出すロリコンは珍しくないんだよな。それこそ父親撮影した児童ポルノとかあるし。

これは案外オタクじゃないと分からないことかもしれないけど、二次元ロリキャラが好きなのと、三次元幼女が好きっていうのは、全然ちがうことだからね。

そう。違うんだけど、二次元ロリコン三次元ロリコンの両方を兼ねている奴もいる。少数派じゃないかとは思うが。

その昔、三次元ロリコン雑誌には二次元ロリコンテンツもあった。児童ポルノ法施行三次元ロリコン雑誌が表舞台から姿を消したのとともに忘れ去られた歴史だろう。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624231547

http://fast-uploader.com/file/7053869837220/

http://sayuflatmound.com/?p=31126

事件現場(桜新町駅5号車ホームかな)に行った人の動画キャプチャー

防犯カメラ作動中の貼札がある

映像解析されてないと考えるほうが不自然

映像は解析されており

それでもなお

未だ犯人グループ(3人)が過失致死で捕まってないのは奇妙

いずれにせよ逮捕するべき

【続報】クジラックスの件、マンガ模倣した男は妻子持ちだったと判明

被告犯行当時、妻子がいたというが、自転車で追い抜きざまに小学校高学年くらいの女児の体を触るなどの犯行を30~40件繰り返していたという。

  

放射能検査を装う 女児の体触った男初公判 容疑認め涙 類似漫画作者に県警申し入れ」

http://www.sankei.com/affairs/news/170622/afr1706220026-n1.html

犯人が妻子持ちってことは、成人女性とも普通に性的関係になれる男だということだよね?

ロリコン幼女相手じゃないと性的充足を得られない」という先入観鵜呑みにして、それゆえに危険だと敵視する意見も、性的マイノリティだと擁護する意見も、どっちも的外れじゃん。

  

  

  

ついでに言っておくと、クジラックス漫画で抜いているのは、ロリコンじゃねーから

これは案外オタクじゃないと分からないことかもしれないけど、二次元ロリキャラが好きなのと、三次元幼女が好きっていうのは、全然ちがうことだからね。

  

あと、クジラックス漫画で抜くからといって、他のエロ漫画でもロリキャラが出てくるものが好きだというわけじゃない。

そのへんは個人差がある話だろうけど、あまり無茶な単純化をしてほしくない。

表現規制の論者はオタクのことを何も分かってなくて、そのセクシュアリティ一方的に決めつけていたり、とんでもない勘違いをしている感じがあるなーとは思っている。

2017-06-23

判断推理問題でどうでもいいこと

A,B,Cのうち誰かが窓ガラスを割り、誰かが嘘の発言をしている

A「窓ガラスを割ったのは私です」

B「いいえ、窓ガラスを割ったのはAではありません」

C「窓ガラスを割ったのはAです」

このとき嘘つき1人、割ったのが1人なら

うそつきはB 犯人はA

自白する犯人かばう人、探偵糾弾者)みたいでわかりやす関係だけど

嘘つき2人、割ったのが2人なら

うそつきはAとC、割ったのはBとCになり人間関係がやや複雑になる気がする

とりあえずCはゲスそう

2017-06-21

結局周りの男とやらにどうしてほしいの?

今までずっと女性というのは「とにかく私にとって都合の悪い関わり方」を避けろと主張してきた

それ自体は当たり前のことだけど、こないだの「椅子に座ったらセクハラ」みたいに

ひたすら個人感情だけでジャッジしようとする例も増えた

今「セクハラ」というのは「ロリコン」や「レイシスト」級にヤバいレッテルで、

故に強力な破壊兵器ということをあの人たちはわかっているのかわかってないのか、

どちらにしても軽々しく使いすぎている

うその時点で、最低限以上の互助関係は成立せず、触らぬ神に祟りなしとなる

正直、女性痴漢に遭おうが変な催し物で被害に遭おうが、もはやよその国で起こったテロと同じで、

被害がなければいい、犯人が捕まればいいとは思うが、そのために自分が何かしようとか思えん

その手のまとめサイトにありそうな「うちは町内会には一切関わりません!」みたいなやつだよ

そうやって豪語してた連中が何か困ってようが、ぶっちゃけどうでもよくない?

性犯罪被害者に非がある

鍵をかけず、ドアを開けて外出したら、空き巣に入られました

そりゃ鍵をかけなかった被害者に非があるわな

1番悪いのは犯人だし、鍵をかけなくても空き巣に入られない社会理想だけどさ

性犯罪もそう、犯人が1番悪いし、女性危機感ゼロでも被害にあわない社会理想

でも、自衛できる手段はできるだけ講じるべきだと思う

気をつけなさい、夜1人で歩くな、露出の多い格好はするな、こんなのは言い続けなきゃいけない

そうしないと大切な人を守れないのが世の中の現状だから

ただ、これは予防のために言う言葉であって、被害者に追い打ちをかける言葉であってはならんと思うよ

ブラックボックス

主催者犯人だったら一番クソだなと思ってたけど

表向きの入場料とは別に、「痴漢し放題部屋」として痴漢野郎から高い金を取る方がもっとクソだなと気付いた

[]6月20日

○朝食:なし(ヨーグルト致命的なまでに飽きた)

○昼食:助六(飽きない)

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ

○間食:アーモンド(五粒)、スライスチーズ(二枚)、野菜ジュースちょっと先月と今月で妙に間食癖が着いてしまったので自戒意味を込めてコーナーを追加、かつスナック菓子、みたいな不健康そうなものじゃなくてまだマシそうなものをチョイス)

調子

はややー。

仕事はそれなりにこなした。

昨日書いた通り、本来三日の仕事を二週間に薄めて仕事していて、僕含めて全員そんな感じのスケジュールなので、今まであまり自分が追ってこなかった分野の有識者に話を聞いて見たりして時間を使った。

ただ、その話を聞く部分はいいんだけど、メインのその三日で終わらせる部分がなんか少しだけ要領が悪くて、かみ合わなかった。

こんな日もそりゃあるんだけど、元は自分の書いた共通コードなのに引数トンチンカンものを渡す仕様にしてしまう、今までなんどもやってきたケースなのに何故か間違ってはないけど今まで違う上に将来性や運用を考えると微妙なやり方でやってしまう、などの間違いというか、ミスというか、なことが起きた。

どちらも、間違いを指摘されたらすぐわかったから、本当そういう日もある、いつも100点とれるわけじゃないって話なんだけど、二回続けてだったから、ちょっと心残りみたいなのがある。

それを気にしてどうこうって話題でもないんだけど、なんだか妙に「なんでこうできなかったかなあ」と悔しい感じだ。

ある意味自分の中で「俺はできる」みたいな自負があってそれがうまく回らなかったから悔しいのかなあ。

まあ、適度に頑張ろう。

Xbox360

デッドライジング

・ケース2

スナイパーライフル装備のカリートとのバトル。

ライフが有り余っているので、狙撃されながらスケボー近づいて、小型チェーンソーごり押しという脳筋プレイ

お話は、ブラッドさんが負傷してしまうも、博士を救出できた。

その後、スーパーマーケット薬局に薬を取りに行くも、スーパーマーケット店長サイコパスとバトル。

こちらも、スケボーで近づいて小型チェーンソーごり押し

お話は、イザベルを救助するもツンデレな感じで、逃げられてしまう。

・ケース3

救出した博士お話

ただ、フランクさんはあまり信頼されてないので、お話ほとんど聞けず。

・ケース4

なので、話を知ってそうなイザベル監視カメラで見つけて、会いに行く。

バイクに乗った彼女とバトル。

これも、小型チェーンソーごり押し

金的を食らいながらも、フランクさんの説得でお話を聞いてもらえるようになる。

どうやら、カリートがこの事件犯人らしく、ゾンビカリートメッセージ、みたいな話で、気になる展開。

さらに、イザベラカリートの妹であることが判明し、カリートを説得してくれることに。

・ケース5

が、説得は失敗。

イザベラは怪我をしてしまったので、おぶってセキュリティルームまで運ぶことに。

この、おぶるシステム他の救助者でもやりたいな、指示出すのイライラするし、フレンドリーファイヤが有りだから救助者運び大変なんだよね。

3DS

ポケとる

サファリを、前回からの追加分のピカチュウの顔違いを捕獲目当てで、10回ぐらいプレイ

が、影も形も出ず。

iPhone

○はねろコイキング

トレーナーランク38。

コイキングは、51代目。

コマスター

ログボが単発ガチャチケだったので、さっそく回す。

シザリガーサメハダーは出ず。

何気にマテリアルが6100も溜まっている。

4000はEXの悪ポケ追加にとっておきたいので、サメハダーは交換しちゃおうかなあ。

サザンドラは多頭飼い専門だから敷居が高いし。

はいえ、サメハダー運用できるポケモンまり持ってないし、微妙かなあ。

それこそ、サザンドラサメハダーは相性がいい気がするし、難しい。

2017-06-20

https://anond.hatelabo.jp/20170620015511

埼玉新聞2017年5月26日(金)

国会暴露後に違法捜査自衛官が国提訴 国側、棄却求める/地裁

 防衛省統合幕僚長米軍幹部会談記録とみられる資料国会暴露された後、文書流出したという身に覚えのない嫌疑をかけられ、中央警務隊による違法な取り調べを受けるなど精神的苦痛を受けたとして、防衛省情報本部の3等陸佐大貫修平さん(42)が国に慰謝料500万円を求めた訴訟の第1回口頭弁論が26日、さいたま地裁(針塚遵裁判長)で開かれた。国側は請求棄却を求めた。

 この日の意見陳述で大貫さんさんは、中央警務隊による取り調べや家宅捜索を振り返り、「自白強要されたり、屈辱的な配置換えをされた」などと説明会談記録は首相防衛相国会存在否定していたとして、「存在しないはずの文書流出をなぜ捜査できるのか。私には全く身に覚えがなく、違法捜査断じて許せない」と訴えた。

 訴状などによると、大貫さんは2015年11月~16年2月、「おまえが犯人なのは間違いない」などと言われ、自衛隊法違反防衛秘密漏えい)容疑で中央警務隊から時間にも及ぶ取り調べやポリグラフ検査を受けた。15年12月に庶務係として上司スケジュール管理を、16年3月には省内の行事準備の資料作成などの仕事を命じられるなど、肉体的・精神的苦痛を被ったとされる。

 会談記録は、共産党議員が入手したとする文書で、国会自衛隊統合幕僚監部安全保障関連法の成立見通しを米側に伝えていたと指摘。国は「文書確認できなかった」としていた。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/05/27/02_.html

文書は同一のが見つかったので

赤旗防衛省への情報公開請求で入手

統幕文書 やはり あった

赤旗2017年6月19日(月)

仁比議員告発のもの酷似

戦争法成立見通し伝える

安倍首相確認きぬ」と答弁 15年

Yahoo!ブックマーク登録

 戦争法をめぐる2015年の国会審議で、日本共産党の仁比聡平参院議員存在を指摘した自衛隊河野克俊統合幕僚長米軍高官との会談記録を18日までに、本紙は防衛省への情報公開請求で入手しました。文書の大部分は墨塗りとなっていますが、題名体裁などは仁比氏が明らかにしたもの酷似。仁比氏らの追及に「(文書の)存在確認できなかった」としてきた安倍晋三首相の答弁が虚偽だった疑いが浮上しました。  (矢野昌弘)

写真

写真防衛省が開示した文書(上)と、仁比参院議員が明らかにした文書(下)

 仁比氏が明らかにした文書によると、14年12月に訪米した河野統幕長は戦争法案国会に提出される半年前でありながら「来年(15年)夏までには」と成立見通しを米軍高官に伝えていました。

 防衛省が開示した文書と仁比氏が明らかにした文書は「統幕長訪米時おける会談の結果概要について」と題名が一致しています助詞を「に」とすべきなのに「の」と誤った部分までもが同じでした。

 会談した米軍高官7人の名前と日時、場所完全に一致。高官ごとの会談内容を記したページ数や字体発言記録の文量も一致しています

 15年当時、文書確認を求めた仁比氏らに対し、安倍首相は「同一のもの存在確認できなかった」と答弁。中谷元防衛相(当時)は「本物であるのか、防衛省でつくられたものであるのか、これを調査している」などと述べ、まともに答弁しようとしませんでした。

 文書をめぐっては、防衛省情報本部の3等陸佐大貫修平さん(42)が文書を“漏えい”した疑いで、陸上自衛隊中央警務隊から違法な取り調べをうけ、国に賠償を求める裁判さいたま地裁で起こしています

 大貫さん代理人、伊須慎一郎弁護士は「防衛省は、『同一の文書確認できなかった』と国民説明しながら、その裏で文書の“漏えい”の犯人捜しをしていたことが明らかになった。黒塗り部分は不明だが、全く同じものといっていい。安倍首相らの答弁が虚偽だといえる」と指摘します。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-06-19/2017061915_01_1.html

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619003527

いや痴漢冤罪を叩くようなクズ思考パターンからすると

自分犯人にされる可能性がないからオッケー」だよ

ミソジニー男とかネトウヨとかは、自分に害があるかどうかが全てだから

2017-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20170617223021

「君は一般人じゃないのかい?」

主語でかすぎ

一般人定義が狂ってる

ほんと頭悪すぎ

害虫すぎ

今すぐ死ね

「今年まで渋谷暴動事件犯人かくまってたのは?」

共産党民進党なのか?w

今は共産党民進党共謀罪で潰す対象にしているということについて話してるんだぞ、低能

「結局おまえはテロリストではなく自分の気に入らない存在を潰すために共謀罪に賛成してるんだよな」つってんだよゴミクズ

テロリスト認定がてめえにだけ都合がよすぎんだよ

わかったら死ね

https://anond.hatelabo.jp/20170617222436

再発するの?しないの?

ロンドンパリテロを見た一般人が、日本でもテロが起こるんじゃないかって不安視してるけど、君は一般人じゃないのかい

今年まで渋谷暴動事件犯人かくまってたのは?

そもそも再発しないって断言できる根拠は?

自分達がやられる側でなく、やる側だから言えるんでしょ

幼女をねらった性犯罪ロリコンのしわざ?

これ、けっこう疑問なんだよね。

幼女をねらった性犯罪は「ロリコンのしわざ」という前提で語られがちだけど、犯人が単にねらいやすターゲットを選んだ結果だという可能性はないか

  

犯行成功させやすさ、事件隠蔽やすさを考えれば、大人の女ではなく、幼女ターゲットにするほうが合理的である

たとえば幼女への性犯罪は、父親や身近な大人加害者になることも多い。その原因は彼らがロリコンだったからというより、「うまくヤレそう」「きっとバレない」という判断をしてしまった結果ではないか

(それが家庭の中でおこなわれる犯行ならば、隠蔽はなおさら容易にできると思われる。)

  

この「うまくヤレそう」「きっとバレない」という判断は、人を犯罪に走らせる一番の引き金になってしまう。

痴漢がねらうのは、自分の好みの女ではなくて、泣き寝入りしてくれそうな女(例:地味っぽい女)である。それもこの心理によるものだろう。

  

まり普段はもっぱら成人女性性的魅力を感じ、そこに性欲をむけている男がいたとする。

彼が性犯罪をやるときターゲットとして幼女を選ぶというのは、とくに不自然なことだと思われないが、どうであろう?

  

  

参考:ロリコンさらった子供を殺す理由

https://anond.hatelabo.jp/20170415230107

  

 

追記 

ロリコンから幼女レイプするのではなく 幼女レイプする(可能性がある)からロリコンなのでしょう

トラバでこういうコメントをもらったけど、この定義の仕方には釈然としないものがある。

幼女レイプする(可能性がある)」というところまで範囲を広げたら、おそらく全部の男性ロリコンということになってしまう。

  

まあそもそも幼女と成人女性脳内ではっきりと区別して、幼女対象にしたときだけは絶対に興奮しない、すなわちロリコン的要素を一切持たない男性いるかと言えば、それはそれで怪しいものだ。

たとえばロリコン的要素を数%だけ持っていて、通常はその要素が顕在化していない男性が、性犯罪をやるときターゲットとして幼女をねらうというのはありえるんじゃないか? 私が言っているのはそういう話である

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616143605

かい心理までは分からんが「犯人が好き」でいいんじゃね。

というか「好き」という単語を強調するから混乱するのであって「良いキャラしてる」とでも言い換えればよい。

「どのキャラクターが気に入った?」「オッサンリアル気持ち悪くて良いキャラしてるね」みたいな。

https://anond.hatelabo.jp/20170616142639

今はやりのクジラックス先生の「がいがぁかうんたぁ」で、仮に結末に犯人が雷に打たれて死ぬシーンがあったとするじゃん。

こういう物語に対して、「犯人が死んで良かった」という感想を持つ人間は、どのキャラが好きなの?

犯された幼女が好き?それとも犯人が好き?

どっちなの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん