「Tumblr」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Tumblrとは

2020-08-04

世界一優れたソーシャルメディアtumblrなのかも

世界一優れたソーシャルメディアtumblrなのかもしれない

ちなみにtumblr文字数制限の緩いtwitterみたいなサイトなので、日本一優れたソーシャルメディア増田なのかもね

twitterテレビとか5chくらいの影響力しかない気がする

2020-08-03

twittertumblrの違い

わかりやすく言えば、tumblr海外版増田のようなもので、twitterソーシャルメディアtumblrキュレーションサイトという感じなんだと思う

twitterは140文字以内でしか投稿できないんだけど、tumblr増田と同じで文字制限が緩いので、tumblrの方が表現の自由が守られてる気がする

twitterソーシャルメディアという名の既存メディアであって、表現の自由というものが全くない気がする

2020-08-02

twitterよりもtumblrの方がいいか

世界的にはtwitterよりもtumblrの方が流行ってるらしいんだけど、twitter池沼が140文字以内で反論できないことを書くというサイトなので、tumblrの方が増田みたいな奥深さがある気がする

ただ、twitterによるtubmlrを日本流行らせてはいけないという忖度があるので、その忖度を押し切るのが大変かもね

2020-07-28

Firefoxは何がダメだったの

アドオン充実しててよかったのに

適当サラーってドラックした範囲Tumblrリブログしたり

ブラ三でオート内政して微課金無双したり、便利やったのに

2020-07-05

anond:20200702130241

一時のはてなブログブームは手軽にアフィリエイトができるという触れ込みが大きく作用していた。

からはてなブログクリエイターライター)に支持された時期があったどうかについて疑問がある。ぱっと見は簡素であるものの、変なところがごてごてでもっさりしていて取り回しの悪いあのサービスを気軽に使ってみようと思う人はそんないないのでは?

ブログ情報発信という発想自体Web2.0時代ぽく古臭い。本気でライティングをやりたいのならオウンドメディア寄稿するし、そこまでのモチベーションがない大多数はnoteTwitterにささっと投稿して終わる。

アメーバはてブロのような個々のユーザに重点を置き、プラットフォームとしてコンテンツ流動性が低い旧態依然ブログサービスにもはや魅力なんてない。

notemediumユーザの垣根を横断してコンテンツを閲覧できる。また画一的デザインフラットな視座を閲覧者に与えることを助けている。つまり逆に言えばnoteユーザであれば不特定多数の目に晒されそれだけ注目される機会があるということだ。

そしてnoteはそのプレーンデザインゆえに利用者雑記位置づけで適当に書き散らしてもいいようなハードルの低さがある。メイン活動の片手間に議事録ネタ帳としてつかっている人も多いだろう。

はてブロnoteに比べプラットフォームとしての力は弱い。ブログスペースをユーザに貸し出すだけで、ユーザコンテンツの注目を集めるためにはTwitterはてブ等外部でのバズが必要だ。閲覧者もそのページを読むときにそれがはてなブログかどうかなんて別段気にしていない。アメーバだろうがライブドアだろうがどうでもいいというのが今現在一般的感覚だろう。

そのくせ自分の城とするにははてブロ不自由だ。はてブロユーザだけを意識した利点のない上部バーと目障りな広告。なぜかprevがないページャ。だらしなく下に伸びるアーカイブモジュールに、妙なシンプルさが却って見づらい注目記事/最新記事モジュールデフォルトだとどうでもいい情報をでかく記載してくるアバウトページ…pro会員になってこういうところをちまちま直すなら、tumblrを使ったりWordPressを導入した方が手っ取り早くてデザインもすっきりしたものができる。

気軽に書くにはハードで本気でメディアを作るには不自由で取り回しが悪いサービスというのがはてブロであり、そんなサービスを盛んに活用するクリエイターはもはや殆どいないのではないか

話は変わるがクリエイターと呼べる水準にいない奴が幅きかせて嫌われたのが互助会騒動だった。

カレールーと残り物で作ったカレーで1200円とる店が乱立し、しかも呼び込みがしつこくてうざかったみたいな。悪いことしてないかもしれないけどそりゃ嫌われるわな。

2020-06-06

anond:20200601124254

増田なんかに書かずに表で騒いだ方がいいで。

ディズニーって日本エンタメ企業と違ってポリコレにクソ敏感だから騒いだらすぐフィードバックされるで。

できれば英語tumblrあたりで騒ぐのがいいで。

2020-06-03

anond:20200519185253

ほっこり」が流行りだしたのは、2010年か少し前のニュー速vipあたりが発端だったと記憶している。

現在でいう連ちゃんパパみたいなパチスロ漫画(名前失念)が一瞬ブームになって、ほぼ毎話、主人公かその友人あたりが満面の笑みで大ゴマで描かれ、背景に「ほっこり」って出てるシーンがあった。

そのコマが切り抜かれてちょっとしたミームになって、まとめブログ経由でtumblrtwitterで一気に広がった記憶がある。

 

というぼんやりした記憶でググってみたものの、一切情報が出てこなくてめちゃくちゃモヤモヤしてる。

疑似記憶化か?

2020-05-31

anond:20200530162811

これは謝罪でも案内でも挨拶ですらないただの後悔の吐き出しなの増田はこれを読まなくていいし読んでもいい。

 5年ほど昔に辞めてしまったが、「アイドルマスターを多くの人に知ってもらう!」と妄想して活動をしていたことがある。

 主な活動ブログ。それこそニコマス動画テーマに沿って紹介してみたり、アニメ感想を書いてみたり、ゲームのものについて語ってみたりしていた。今は亡きはてなダイアリーに書いてみたり、ページごと消えてしまったがTumblrで書いてみたり、当時は期待が持てていたニコニコブロマガに書いてみたり……。他にも今で言う「アイドルダイマ」のための動画を作ったりしたことも。

 8年ほどそれらの活動を続けてみたが、結果は「完全に無意味」だった。ブログPVは全ての記事において0かほぼ0だった。何本も作った動画も尽く再生数0だった。誰にも何も届かなかった。増田にも。

 

 俺は当時のアイマス界隈というものを「石でできた大きなドーム」のように考えていた。増田のように外側から見ると何を盛り上がっているのか分かりづらい。しかし良くも悪くも声が反響やす環境なので何かが盛り上がっているのはわかりやすい。ドームの中ではそれぞれがめいめいグループの輪を作って座って楽しんでいて、中心に行くほど華やかだ。しか入り口は分かりづらい上に狭い(実際「アイマスの敷居は高い」という人は結構いた)。

 俺はそこに入り口を作りたかった。華やかに盛り上がっている皆の声を背中に、外へ向かって穴を掘りたかった。橋をかけたかった。その傍に立って「旦那、ここから先は地獄ですぜ……へっへっへ……」と嘯く死神になりたかった。

 俺は結局何もできなかった。入り口や橋なら、有名なユーザー公式ちゃんと綺麗で大きく派手なものを作ってくれた。俺は石の壁に何の傷もつけられなかった。結局、8年続けても何も生みだせない虚無に耐えられなくなって辞めた。こんな虚無と後悔を味わうくらいなら最初から何もしないほうが良かった。

 最初に「これは謝罪ではない」と言ったのは、もし俺が今でも活動を続けていたなら、傲慢にも「増田に届けられなくて申し訳ない」と謝っていただろうからだ。この挫折でそのくらいは学んだ。

 

 結局何を言いたいのかというと、言いたいことは別に何も無い。どうせ何を言っても誰も聞かない。ただ、増田によって舞い上がった後悔の記憶の澱を掬って味わうためにこの文章を書いた。もし増田がこの文章をここまで読んだなら、こういう後悔をしている増田もいるということだけ覚えておいてくれ。

2020-05-30

anond:20200529124907

異様な熱量があったよ当時

ブロニーたちの二次創作Tumblrめちゃくちゃ読み漁ってた

あれ例えるならなんだろう?

東方とかボカロとか巨大ジャンルを全部合わせた最強の二次創作ジャンルMLPだった感じ

2020-05-25

Twitterはてな疲れた人の退避先はどこなんだ?

昔だと他のサービスに移ればいいや、だったのが移り先がない。

Tumblr全盛期のときが一番居心地がよかったが、今のTumblrも変わった。

政治なんかよりアニメ漫画プログラミングニッチコンテンツについて話そうぜって場はどこにいったのだろうか。

政治についてもアンサイクロペディアのように笑えるものだったのが、ガチで殴り合っている。

2020-05-18

もうWeb情報収集・整理するサービスは出てこないのか

観測範囲問題と言われればそうなのだが、Webアクセス数が大きいものしか皆見なくなった。

Twitterヤフー新聞メディアWeb記事が多い。

Tumblr文字がなく作った画像だけ載せているようなサイトは、もう出てこないだろう。作者のSEO能力の無さとされる。


サービス手法についても、Web2.0時代から進化していない。

複数資料比較するといったことは考慮されないどころか、モバイルになってよりし難くなった。

2020-05-15

tumblrで送れるとわかったらかそっちで送ることにした

2020-04-29

Webってどんどんダサくなってないだろうか

Tumblr全盛期のときが一番デザインが尖っていたように思う。

集められた画像写真フェティッシュだった。

誰かの頭の中をのぞかせてもらっているような背徳感を感じるものだった。

公開はされているが、自分コメントを残すことでバランスが壊れるのでコメントをためらうような、そんな存在だった。


今だとYouTubeは顔を載せて大きな字で内容を書かれたものばかりになった。

フォント特にこだわったものではないし、組版もされてない。そうしないとスマホから再生数が増えないから。

ミュージックビデオも30秒以内にサビというか掴みがあるものばかりになった。

広告も常に出される。サイトにあった広告じゃなくて、いかに目立つかになった。

2020-02-07

最近Tumblr広告不快やばい

・月収50万、賞与120万円の営業の男の人が裸で風呂に入っている。また、別の広告では、月収50万、賞与120万円のエンジニア運転している。どちらも自慢するような笑顔である

臭い玉が取れる洗浄液を口でクチュクチュしてるおばちゃん動画。うがいした水を吐きだすシーンだけは、?マークで隠されているが、カットされていない

いや、お前が似たようなこと調べたんだろ?て言われるかもしれないが、全く調べていない

2019-10-19

Tumblrに代わるエロ画像収集装置を探していたが

なんのことはない、duckduckgo適当検索すればいいだけだったのだ。

2019-10-16

anond:20191016172419

昨晩から同じ話題5回も見るほど増田にいるのは健康に良くないよ。

健康のためにTumblrTwitterも使ってね。

2019-10-08

anond:20191008162631

Pixivとかも作者が病んで消したりとかあって悲しいぞ

Tumblr買収決定から前夜までは俺も忙しかったわ

2019-10-07

anond:20191007103724

TwitterとかTumblrとか増田とかヤフコメかに生息するって書いてるんよめんの?

anond:20191007102959

陰キャだよ

生息地が違うからわかりやすいよ

陰キャFacebookとかインスタ、Tiktokのような日の当たる場所には生息できなくて、TwitterとかTumblrとか増田とかヤフコメかに生息するよ。

2019-09-18

正直YahooZOZO買ってもなにもシナジー効果も無いと思うんだけど、

現に前にTumblr買収して失敗してたじゃん、

幸いTumblrはまた余所に売れたから良かったけど、

YahooショッピングアスクルZOZOとでどんなに頑張っても

Amazonにとうてい太刀打ちできるとは思えない。

結局一番得したのは小さなレコード屋さんから始めた前澤さんだよね。

それが4000億円で売れたんだもん。

2019-09-17

anond:20190917180900

TumblerをあえてTumblrと書いたりするようなアレだよ。ググラビティだよ。

2019-09-12

anond:20190912091452

Tumblrエロが少しずつ戻ってきてて嬉しいけど、全盛期の無法地帯な感じはもう見られないんだろうなと悲しくなる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん