「+1」を含む日記 RSS

はてなキーワード: +1とは

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170515171722

741番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイ 1af2-yC+1)2017/06/19(月) 19:12:06.77ID:ilDucwxR0>>763

首相動静に空白あるのなんで

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061900180&g=pol

首相動静(6月19日)

 午前8時現在東京富ケ谷の私邸。朝の来客なし。

 午前9時51分、私邸発。

 午前10時8分、官邸着。

 午前11時5分から同26分まで、東京電力ホールディングスの数土文夫会長川村隆次期会長世耕弘成経済産業相同席。

 午前11時27分から午後0時1分まで、茂木敏充自民党政調会長同2分から同13分まで、北村内閣情報官

 午後2時32分から同39分まで、栄典に関する有識者会合

 午後2時41分から同3時4分まで、飯島勲内閣官房参与

 午後6時から同40分まで、記者会見。(2017/06/19-18:52)

数土文夫

2005年 - JFEホールディングス代表取締役社長

2010年 - 同相談役

2010年 - 住生活グループ取締役6月就任

2011年 - 日本放送協会経営委員会委員並びに同委員長就任

2012年 - 東京電力社外取締役指名委員会委員長6月就任

2014年 - 会長4月就任) 

2017-06-06

@raurublock ‏っていう人

twitterの @raurublock ‏っていう人の発言説得力ある場合もあるんだけど、だいたい論理が飛躍してるんだよね。

「Xだから、したがってYになる。だからこれを前提として~」って論理を展開していくのだが、「そもそもなぜXがYになるのか」について説明がない。

蓋然性のあるX→Yについては別にいいんだけど、そうじゃないX→Yを前提に持ってきた話については、何いってんだこいつ?ってなる。俺の知識量が不足してるだけかも知れないけど。

たとえば「1+1=2であるから、1+1+1+1=4である」とかならわかる。

しかし彼は時々「ビル肉じゃがであるからピラミッドは食べることができる」みたいなの論理の飛躍をするんだよね。

ちょっとそれどういうこと? お前は何を言っているんだ。ってなる。

たとえばこれ

https://twitter.com/raurublock/status/854831883531689984

要約すると「コミュ力が低いヤツは小児性愛を好む」とか「愛のないセックスペドフィリア」みたいな感じだけど、なぜそうなる?っていう。

いや、何かの研究成果を引用したとかならわかるんだけども。それソースどこ?

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170602214344

よくわからないけど+1ダメなのは仕方なくね

多分二人一組くらいでプールの当番をするんだろうけど、プール当番が一人減ったらプールを開ける事が出来ない

それであなたはどこかで三人でプールを見て、どこかで人員不足プールを開けられない日を作りたいって持ちかけたわけでしょ

あなたが出ないのと結果は変わらない

せめて出れる確率の高いプール初日に志願するとか友達相談して無理になったら日にちを変わってもらうとか代わりに出てもらうように話を付けるとか

引っ越しでお気の毒な事だけど皆嫌々炎天下プール当番に参加するし参加出来ない家は諦めてるから特別扱いは難しいよ

子供レジャープールに連れていってあげ

なか卯無能商品開発部絶対に許さんから

こだわり卵の朝定食廃止して

ごはん+(生卵納豆+味付けのり)とかい吉野家の糞おぶ糞メニューパクリに切り替えた糞ども

こだわり卵頭にぶつけて死ね!!

しか+100円とか頭沸いてんのか!!


単純に品数増やして値段上げたろの精神かしらんが

納豆と卵はどうやっても一緒にならんし、だとしたらライスをもう1つ付けろカス

メニュー考えてるやつは店で商品頼んだことないんやろな

2017-06-02

ふたば手描きキャンバス拡大BML

javascript:(function(){var D=document,G=g(‘oebtnd’),f='postform’,A='setAttribute’,CE='createElement’,CT='createTextNode’,DI='drawImage’,Q='addEventListener’,N=G.parentNode,I='insertBefore’,s='style’,w='width’,h='height’,X=g('ftxa’)[s],T=g('oe3’)[s],Z=1,S=g('oejs’),ct=S.getContext('2d’),ar=[],ind=-1,fl=1,U=undefined,gID='getImageData’,pID='putImageData’;function b(v,q){var e=D[CE]('input’);e[A]('type’,'button’);e[A]('value’,v);e[Q]?e[Q]('click’,q,!1):e.onclick=q;return e}function g(n){return D.getElementById(n)}function ig(x,y){var P=ct[gID](0,0,x,y),Cv2=D[CE]('canvas’),ct2=Cv2.getContext('2d’);ct2[w]=x;ct2[h]=y;ct2[pID](P,0,0);return Cv2}function wZ(z){var oz=Z;Z=Z+z;if(Z<1)Z=1;if(Z>8)Z=8;X[w]=T[w]=(S[w]*Z+46)+'px’;X[h]=T[h]=S[h]*Z+'px’;S[s][w]=S[w]*Z+'px’;S[s][h]=S[h]*Z+'px’;ct.scale(oz/Z,oz/Z)}function MD(e){if(e.button==0){fl=1}}function MU(){if(fl){ar[++ind]=ct[gID](0,0,S[w],S[h]);fl=0;ar[ind+1]=U}}MU();S[Q]('mousedown’,MD,false);D[Q]('mouseup’,MU,false);N[I](D[CE]('div’),G);N[I](b('拡大’,function(){wZ(1)}),G);N[I](D[CE]('div’),G);N[I](b('縮小’,function(){wZ(-1)}),G);N[I](D[CE]('div’),G);N[I](b('UNDO’,function(){if(ind>0){ct[pID](ar[–ind],0,0)}}),G);N[I](D[CE]('div’),G);N[I](b('REDO’,function(){if(ar[ind+1]!=U){ct[pID](ar[++ind],0,0)}}),G)})();

PTA。ごめんね息子。

息子、小学1年生。

あぁ、これがPTAか。

噂のPTAか。

夏休みプール当番。

1家庭1回は絶対

それは分かる。

分かるんだけど、うち、1学期いっぱいで転校するんですよ。

事情あって、手続き時間がかかっていて、現時点で何月何日に転校しますってはっきり言えない状態。終業式と同時に居なくなるかもしれないし、7月いっぱい居るかもしれない。

事情は話してたんだけどね。

そろそろ当番表作るとかでPTA役員が家まで来た

内容まとめるとこんな感じ

・当番表に名前入れていて、もし転校して居なくなっていた場合、その日のプールは中止

最初から当番表に名前を入れない場合→うちの子プール使用禁止

なにこれ。

もし転校してプール中止とかなったら…考えただけで恐ろしい。そんな責任負えない。

かといってうちの子だけプール使用禁止なんて可哀想すぎる。

とりあえず名前を入れずに作ってもらって、夏休みに入った時点でまだ転校できていなかったら、どこかの日に+1人で入れてもらえないかとお願いしてみた。

 +1人も-1人も駄目です。との返答。

 -1が駄目なのは分かりますよ?

なんで+1人が駄目なの?

どうしろって?

もうこのへんからイライラ

選択肢ないじゃん。

1年生だから夏休み学童

みんな学童からプールに行くわけだけど

うちの子だけ留守番

考えただけで涙出る。

しょうがないの?

ねぇしょうがないの?

やりたくないって言ってるわけじゃない。だから提案というか相談もした。

ごめんね、息子

あなただけプール使えません。

涙が止まりません。

2017-06-01

年齢+1万 年齢×15万

22歳 月収 23万×16=368万円 22×15=330

23歳 月収 24万×17=384万円 23×15=345

24歳 月収 25万×18=400万円 24×15=360

25歳 月収 26万×19=416万円 25×15=375

26歳 月収 27万×20=432万円 26×15=390

27歳 月収 28万×21=448万円 27×15=405

28歳 月収 29万×22=464万円 28×15=420

29歳 月収 30万×23=480万円 29×15=435

30歳 月収 31万×24=496万円 30×15=450

31歳 月収 32万×25=512万円 31×15=465

32歳 月収 33万×26=528万円 32×15=480

33歳 月収 34万×27=544万円 33×15=495

34歳 月収 35万×28=560万円 34×15=510

35歳 月収 36万×29=576万円 35×15=525

36歳 月収 37万×30=592万円 36×15=540

37歳 月収 38万×31=608万円 37×15=555

38歳 月収 39万×32=624万円 38×15=570

39歳 月収 40万×33=640万円 39×15=585

40歳 月収 41万×34=656万円 40×15=600

41歳  月収 42万×35=672万円 41×15=615

42歳 月収 43万×36=688万円 42×15=630

43歳 月収 44万×37=704万円 43×15=645

44歳 月収 45万×38=720万円 44×15=660

45歳 月収 46万×39=736万円 45×15=675

46歳 月収 47万×40=752万円 46×15=690

47歳 月収 48万×41=768万円 47×15=705

48歳 月収 49万×42=784万円 48×15=720

49歳 月収 50万×43=800万円 49×15=735

50歳 月収 51万×44=816万円 50×15=750

51歳  月収 52万×45=832万円 51×15=765

52歳 月収 53万×46=848万円 52×15=780

53歳 月収 54万×47=864万円 53×15=795

54歳 月収 55万×48=880万円 54×15=810

55歳 月収 56万×49=896万円 55×15=825

56歳 月収 57万×50=912万円 56×15=840

57歳 月収 58万×51=928万円 57×15=855

58歳 月収 59万×52=944万円 58×15=870

59歳 月収 60万×53=960万円 59×15=885

60歳 月収 61万×54=976万円 60×15=900 

2017-05-26

[] #25-5「ライトクイズ

はいよいよ決勝戦

そして最後相手は、またも俺にとって知っている人物でありながら、未知数の相手でもあった。

「やあ、マスダ」

「……センセイ。どうも」

センセイは1回戦、2回戦ともに派手さはないが堅実な出題と解答をしており、中々の実力者であることが窺える。

それに、まだ“何か”を隠し持っている気もした。

こちらも手の内をまだ全ては見せていないとはいえ、かなり厳しい戦いになる予感がした。


俺の予想通り勝負拮抗していた。

……傍目にはすごくレベルの低い戦いにしか見えないのがツラいところだが。

お互い隙を見せない迅速な解答を徹底し、一定簡単度を保った出題をし続けるも決め手には欠けていた。

こうして膠着状態が続き、あと1問か2問でお互いの持ち点は0になるというところまできていたである

「それではマスダさん、問題をどうぞ」

切り札をきるならばここだ、と俺は判断した。

「これは算数問題です。なぞなぞではありませんし、引っ掛け問題でもありません。また、自己啓発じみた概念的な話でもありません。では問題です、1+1は?」

センセイはすぐさま答える。

「2だ」

「正解です」

センセイが答えるの自体は予想通り。

大事なのは簡単度」だ。

このクイズバトルのセオリーは、コンセプト通り「如何に簡単問題を出すか」ってことなのは明らかだ。

だが、それを考えること自体簡単ではない。

それは問題の内容自体もそうだが、もう一つは問題の出し方。

まり簡単問題を“どれだけ簡単に見せるか”ってことだ。

例えばこの「1+1」という問題は、普通に考えるなら答えは「2」だし、実際その通りではある。

だが簡単すぎたり陳腐すぎるが故に、かえって付け入れられる可能性があるのだ。

例えば「田んぼの田」だとか、或いは「3にも4にもなる」だとか哲学的な答えを出す奴もいる。

その可能性を低くする戦術が、この「誘導問」だということだ。

サイコロで目当ての数字を出したければ、重りをつけるだなんてことをするより、他の数字を消せばいいのだ。

解釈に悩む余地すら与えない、たった一つの答えにたどり着かせる、整備された道を作ってやったのだ。

「解答までにかかった時間1秒。そして簡単度は……」

簡単度85以上でセンセイの持ち点はゼロになる。

次にセンセイがどんな問題を出してくるか見当がつかない。

できればこれで終わらせたい。

「……76!」

ちぃっ!」

思いのほか点数が伸び悩み、俺は思わず舌打ちをする。

かなり自信のある問題だったが、どうやら内容の念押しをしすぎたせいで、かえってややこしいと思われてしまったようだ。

ここで決めることができなかったのは無念だが、まだ勝負は決まっていない。

センセイの問題を最速で答えれば、簡単度がよほど高くない限り俺の持ち点はギリギリ残る。

そして次の俺の出題でチェックメイトだ。

俺はまばたきや呼吸すら忘れそうなほど、ただ問題に答えることに全神経を集中させた。

賞金は、絶対に俺が貰う!

(#25-6へ続く)

2017-05-22

[]国家戦略特区制度を作ったのは第二次安倍政権です

国会ウォッチャーです。

 どうもブコメを眺めていると、国家戦略特区制度民主党時代にも存在して、加計学園獣医学部を推進に切り替えたのは民主党政権時代だ、という認識の人がたくさんいるようです。最初、なぜ制度見直し民主党政権時代にやらなかったのかとか言ってるときは、わかってない人もいるんだな、という認識でしたが、どうもたくさんいるらしい。

ベガーギワクガーと言ってるはてサは、第一安倍政権特区許可しなかった理由を思いついたら教えてくれ。ついでに玉木雄一郎獣医師から献金も調べてくれると助かる。

民主党政権下主導の元導入された政策に対し自称ウォッチャーがどうコメントするかワクテカしてみてる

ちょっと検索しても、「そもそも今治教育特区にしたのは民主党」とか、「民主党政権時代方針転換した」というような論説がたくさん見つかりました。どうやらその辺のブログでそう思い込んだ方々がたくさんおられるようです。前者は完全な事実誤認で、今治しまなみ教育関連で構造改革特区になったのは、平成18年度で、対象事業小学校設置に係る校舎土地自己所有規制の緩和なので、まったく獣医学部関係ありません、これは余談。民主党政権時代方針転換というのは、構造改革特区提案に対する回答が、CからFになったということでいいのかと思うのですが、これはCは対応不可、Fが提案の実現に向けて提案内容を満たす措置検討を行う、ということになっています。これについては後述。

国家戦略特別区域法の成立は平成25年12月

都合の悪いことは民主党時代に決まったことにしたい人たちは簡単に時空を捻じ曲げるのですが、国家戦略特別区域法の成立は民主党政権時ではなく、第二次安倍政権平成25年12月です。ですので、問題がある制度ならなんで民主党政権時代廃止しなかったんだという主張も、第一安倍政権にやらなかったのはなぜ、というのも当然もう時空が捻じ曲がってるので、ご確認どうぞ。それまでの加計学園提案はすべて構造改革特区です。国家戦略特区意思決定は、これまでの構造改革特区と違い、形式上総理の専決になっています。以下は平成25年10月法案提出時の予算委員会質疑です。

塩崎恭久

 「総理が、私が直接担当する場所、これが実は上側の、特区諮問会議、こう書いてあります総理を長とすると書いてあります。ここで物事を決める。そのときに、関係大臣を入れる入れない、きょうも朝の新聞ちょっと一部出ていましたが、話がありますが、ここにあるように、もともと、関係大臣必要ときに来てくれ、こういうことでやっていたんですね。

 さらに、実はもっと大事なのは、三者統合本部とここに書いてあります。今は統合推進本部という名前法律をつくられているようでありますけれども、この問題については、私ども自民党の中で議論したときには大議論になりました。

 みんなが大変な批判をしたのは何かというと、この三者統合本部で、特区担当大臣地方代表、そして民間規制改革を唱えている代表、この三者で物事を決めていくということになっていたにもかかわらず、ここに、総理は入れるわ、関係大臣、つまり抵抗大臣になるかわからない人を入れるという案だったんですね、最初。それで、我々の自民党の中での議論で、それはとんでもないということになったわけであります

 そこのところで私ども今非常に心配しているのは、そうはいいながら、この統合推進本部、下の方で、三者でやるところですが、そこにやはり担当大臣をお呼びになるのではないのかというふうに我々まだ懸念をしているわけでございまして、ぜひここは、関係大臣の話を聞くのは総理のおられる諮問会議で十分なわけですから、この下の統合本部は、まあせいぜい事務方に来てもらって、いろいろな議論をする、詰まった議論をする。その上で、ここはここで決めて、それを特区諮問会議に上げて、そこで必要ときには総理が御判断されて、担当大臣を呼んで、関係大臣を交えて物事を決めるという形が私はあるべき姿ではないのかなということで、こういう意見自民党の中でも多いわけであります

 この点について、総理見解をお聞きしたい。これは、つまり、みずからドリルとなって、自分の場でやろうということで今つくりつつある国家戦略特区での法案でありますので、総理のかたい決意を聞かせていただければというふうに思います。」

安倍晋三

国家戦略特区ごとに設ける統合推進本部は、国家戦略特区担当大臣そして関係地方公共団体の長及び民間事業者の三者により組織する方向で検討しております

 御懸念関係大臣についてでありますが、ちなみに、安倍内閣には抵抗大臣というもの存在をしないということは申し上げておきたいと思いますが、この関係大臣については、三者の協議により、具体的な事業の推進等のため、必要場合には協議への参加を認めます。当然これは、見識、専門的な知識を有する所掌する大臣が入って、その所掌する立場から意見開陳することは必要だろうと思います。そうした議論をするのは、これは妨げないわけであります。むしろそれは必要なんだろうと思いますが、意見を述べる機会を与えることとしますが、大切なのは意思決定でありまして、この意思決定には加えない方向で検討をしております

 いずれにせよ、規制改革突破口として機能が十分発揮されるように制度設計を行ってまいります。」

これが国家戦略特区の特徴。要は、ごちゃごちゃ反対する省庁の代弁者になるような大臣意思決定プロセスから外す、とこう宣言されている通り、国家戦略特区総理意思で進むものですので、当然、最終的な説明責任総理にあるわけです。これに対して、構造改革特区意思決定プロセスはどうなっているかをみます

構造改革特区意思決定プロセス

 私個人としては構造改革特区が特段優れた制度だと思っているわけではないのですが、いちおう構造改革特区制度概要を考えますと、これは小泉政権時代に導入されたもので、ヒントは中国経済特区ということですが、沿革はまぁどうでもいいでしょう。

 構造改革特区では、まず地方自治体が、民間実施主体などと連携するなりして、構造改革特区計画策定し、それを内閣総理大臣認定する、というプロセスですが、構造改革特別区域法の第4条において、関係省庁の長の同意必要とされています。つまり総理1人の意志では決められず、関係省庁の長、つまり大臣同意しなくてはなりません。また同意しない場合には、その理由を回答することになっています加計学園提案が当初Cだったことに対する文科省意見は以下のようなものです。獣医師要請は、国全体での需給をもって考えるべきであること、さらに、地域偏在に対して、獣医学部の有無があまり関係していないこと(獣医学部があれば産業獣医師不足になっていないかというとそうではない)、四国獣医師への意識調査で、四国教育を受けても四国に定着しないと思う、という意見が最多であること、他の県では、産業獣医師公務員獣医師待遇改善などで、受験者の増加や早期退職の減少がみられたことなから、現状で行える対策をまずとってみては、という指摘です。この最後のところが基本線だと思うんですが、なぜ産業獣医師の不足に対して、待遇改善という話にならないのかはなはだ不思議です。駒崎さんが保育氏の待遇改善を求めているのは承知しているのでだまってましたが、保育士だっていっしょで有資格者の多くが働いてないみたいな現状があるときに、はたして試験回数を増やす、という対策がどの程度有効なんだい?とは思わざるを得ないのですが。話がそれました。

 それから文科省の回答が民主党政権時代平成22年にCからFに変わりました。この理由は、一義的には口蹄疫流行があったからです。口蹄疫流行を受けて、平成22年6月18日に「新成長戦略」が閣議決定されていますが、その中で、感染症対策に取り組むライフサイエンス分野の充実がうたわれているため、「提案内容を満たす措置検討」する、ということになっているのです。これが菅官房長官が前政権閣議決定された、といったことです。このFになったあと、今治市から、「獣医師の育成という文言は新成長戦略には出てこないけど、具体的にはどういう内容なのか」と再度聞いているように、別に獣医学部の新設が閣議決定されたわけではありません。

玉木雄一郎議員高井崇志議員らは意思決定権があるの?

なぜ野党議員利害関係者とされているのかがわかりませんが、彼らが獣医師会らの献金要請によって獣医学部の新設に反対したり、あるいは地元から要請によって、新設に賛成したり、それは当然いろいろあるでしょう。利害関係者の代弁者という側面は国会議員にはあります利益相反の申請必要とされる事例でも明らかなように、利害関係者は一切関わるな、ということではなく、利害関係にある人だということを明らかにしておくことで、説明を求めることになるというものです。福島のぶゆき議員が言っていましたが、逆差別があったとすれば、それも当然問題です。ですから意思決定過程がわかる資料を早急に法令にのっとって公開していただければと、考えているところです。

 ちなみに玉木議員日本獣医師政治連盟から100万円の寄付を受けていた、ということですが、それで玉木議員は、獣医学部の新設に対して、影響力を行使できる立場だったのでしょうか。また高井議員も同様ですが、彼は獣医学部の新設の推進ができる立場だったのでしょうか。とうぜん、野党の一議員に過ぎない彼らもまったくの無力ではないでしょうが日本獣医師政治連盟から50万円の献金を受けている獣医師問題議員連盟鬼木誠議員、30万円の献金を受けている下村博文当時の文部科学大臣、100万円の献金を受けている林芳正当時の農林水産大臣、50万円+18万円の派閥パーティ券セミナー参加料を買ってもらってる麻生太郎財務大臣らと比べてどれだけの影響力があったのでしょうね、という不毛な話になるので、およしになったほうがよろしいかと。要は誰がどのように、空白地域縛りや平成30年4月開校縛りをいれてきたのか、という経過がわかる資料を、ちゃんと提出していただければ、野党は即座にだまりますよ。

 追記

 小池晃議員の質疑よかったですね。文科省意見対応した、原案の段階では、やはり「空白地に限る」文言はなかったんですね。真偽不明のものには答えない、としか言えない状態でしたが、誰がこの文言を入れることを決めたのか、大事問題で、違法性の話じゃないらしいので、どうぞ正々堂々と是非是非本物の方を提出していただければ、疑いが晴れるのではないでしょうか。だいたい今日読売で前次官とされる告発者も腹が決まってるだろうし、名前を出して公開してくるんじゃないですかね。

2017-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20170514102751

名目GDPなら名目GDPと書けよ

ちなみに購買力平価GDPランキングはこうな

2005 30

2006 31 (-1)

2007 32 (-1)

2008 33 (-1)

2009 34 (-1)

2010 31 (+3)

2011 32 (-1)

2012 31 (+1)

2013 31

2014 31

2015 31

2016 30

2017-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20170511141323

40歳メーカー勤務、最近部下に詰られました

先日、業務カイゼンを思い立ち、ブレストも兼ねてチームミーティングを開いた。

ミーティングのインビテーションメールには

アジェンダ:先日resignしたAさんのワーク巻き取りについて」

と記しておいた。

ミーティング当日、開催されるや否や、とあるメンバーが開口一番

「それって増田さんのタスクじゃないんですか?」

増田さん、僕らよりpay wellじゃないスか。」

「まぁ、別に考えるのはいいんスけど、そもそも論で僕らがオーバーフローしてるからカイゼンしたいってハナシですよね?じゃあ(Microsoft)projectに新規タスクとしてopenして下さいよ。」

「アズイズベースフローしてるんで、積み上げ分は別途コストとして計上することになりますけど、これってどこのサイフから出るんですか?」

と畳みかけられてしまった。

ウチはノー残がベースで、残業する文化があまりない。とは言え、残業申請さえすればキッチリ出る。

なので、やってくれるならもちろん残業代は支払うが、通勤途中や休日タスク進捗できるのか?できたとして、時間計算どうするつもりだ?

って言うか、当然サイフは抑えてあるが、それっていちいち報告する事か?

ちょっと皆の意見をサマりたいと思って開催したMTGで、ここまで詰問されるとは思ってもみなかった。

そもそも、メンバーから意見を吸い上げようと考えてる時点でダメなんですかね?


元増田に誤字脱字が多いし、個人的にはデカ釣り針だとおもっているが、有給のヒマ潰しで書いた。

俺なら「成果物さえ出してくれたら、自宅でも飲み屋でもOK時間はテキトーでいいよ。まぁ最近は総務もうるさいし、目ぇつけらんない範囲でね。」ぐらいかな。ただ、過去に似たような事を言ったら+150.0hって書いてきた奴がいたので、油断はできない。

2017-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20170507191640

 出版社から取次への引渡 69%(-2~+10数%)

 取次から書店への引渡  77%(-5~+数%)

 

取次が決める各出版社正味や支払い条件の設定基準曖昧というか明確な根拠なく決めていて(足元を見るだけ)、

コンテンツの内容とか一切見ず交渉もできず低いところは低いまま一生変わらず新興には無駄に厳しい

酷いところだと12ヶ月後入金とかある

本作って納めて、代金が入金されるのが1年後 頭おかしいだろと

そういうのに乗っかって殿様商売してるのがこいつらなので早く蹂躙されて欲しい

2017-05-05

20170503_ホテヘル初体験

記憶が薄れないうちにまとめておく。

当方ピンサロソープ経験あり

・利用したのは「秋葉原あっ○り○む」

・使ったホテル鶯谷ホテル(2時間 4800円)

ホテルに入る前に電話したら、ホテルに入ってから電話するように言われた

ラブホも初めて入った、パネルで部屋を選ぶとか婆さんが受付してるのは話に聞いた通りだった

ホテルの室内は横長の硬いソファ、広いベッド、狭い

電話口で「短髪で明るい子」と伝えたが、来たのはタイプから外れた嬢だった(黒髪で目元がきつめ)

・店には長く在籍してるが、会社勤めもしてるとのこと

・基本コース、初回割引で1時間 13200円、AF付きで+10000円

・1時間の中にはシャワーも含まれてた

AFは初めてで挿入に苦労した(事前にはしご酒をしてたので勃起も不完全だった)

 なんとか中で射精できた、感触は膣内より締まりがある

・(コスリグループの)HPには「コスチューム着用でノーパンで来てくれる」と謳っていてデフォルトでそうだと思っていたが実際は普段着で(もちろんパンツも着用で)来たため期待を裏切られた

 後で訊いたら店に事前に言う必要があると聞いたが「知るかそんなの」と思った

DKをしたがらない嬢だったので物足りなさを感じた

また利用したいかと言われたら正直微妙だなー

評価: 40点/100点

2017-05-04

[]ニート世界インターネット

母に励まされていい気分になって家に帰ったのですがネットをしたのが間違いでした。

無駄に高まった検索技術は見たい(見たくない)情報ばかりを集めてしまます

『在学中に難関資格取らないと経歴や年齢で詰む』『心折れてサボりだしそのままやめる未来しかみえない』

『四浪のやついたけどどこにも就職できなかった』『今更手遅れ』『時間と金無駄』『愚の骨頂』

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1493811802/

人生を悲観するきっかけになったのもネットで見かけた情報でした。

2ch就職板年増スレ+10以上:界王神などと茶化して書いてあるのを見てはじめて自分の年齢の重みを痛感しました。

2chなんて見るのが間違いだとお思いでしょう。私は固定ハンドルを持ったことがありません。

匿名に隠れて散々なことばかり言ってきた卑怯者でした。

匿名で人々は罵詈雑言を口にしますが、その中には他では言えないような本音が多く含まれることを知っています

私の人格ほとんどネットに作られたようなものです。

インターネットはずっと昔から友達でした。どんな趣味でも同好の士を見つけることができます

インターネットにはすごい人がたくさんいて、そういう人にあこがれてプログラミングの本を買い集めたりしました。

しかし何冊買っても何年やってもろくなものを生み出せない自分と、初心者でありながら光るものを生み出す人間との違いに

いつしか絶望してコンピュータ故障してしまったのをきっかけに辞めてしまいました。もう何年前のことでしょうか。

今思えば投じた労力が少なかった。一日に何時間も集中して続けられずに遊んでしまっていたから当然かもしれません。

インターネットでは引きこもりニートの人も無職の人もみつかります。ずっと危機感を持たずふわふわした安心感があったのもそのおかげ。

もう少しよく考えるべきでした。みんな高卒大卒だったような気がします。ここまで詰んでいる人間はあまりいない。

無気力時代に考えていたことはおおむね間違っています

『生きる意味なんてなくても人は生きられる』、安全な部屋の中だから思えることでした。

自殺するまで働くなんてありえない』、私よりも我慢強く、現実的に考えているということです。

『人はやれば何でもできる』、何もやらない自分と立派な人々との違いはやったかどうかだけだとずっと思っていました。

私は無能ではないのだというちっぽけなプライドです。でもやらないこととやれないことは同じ意味でした。

今は自分の体の健康も信じられません。安全な部屋にいつまでもこもりたいと、体が叫んでいるのか。それではいけないのに。

眠れるようになって、寒気がなくなって、しかめっ面をしなくて済むようになれば少しは前向きになるでしょうか。

大学に行けば今よりはましになるはずなのに、今勉強オールインする気持ちにはなれません。

勉強は必ず自分のためになる、結果が出るかどうかは関係ない、高校勉強の大半を独学できたじゃないか、理性はそう言っているのに。

仕事を始めればニート脱出なのに、何のスキルもつかず一生バイト暮らしになるかもとがっかりしてしまます

職業訓練を始めればやり直すほかの人々と仲良くなれるかもしれないのに、今の勉強無駄になると拒絶してしまます

もう保証された楽な人生なんてありえないのに、それを受け入れられない。

結局のところ、私はつらく長い人生を避けて、部屋でぬくぬく暮らしたい怠け者でした。

仮病を使って、人々の憐憫を誘おうとして、こんな文章を人に見せることも甘え。私は決断しなければならないのに、何も決断できなくて。

ただのメンヘラかまってちゃんになってしまいました。大の大人気持ち悪い。

2017-04-26

東北地方+北海道902万人+547万人
関東地方4260万人うち東京都1363万人
中部地方2172万人
近畿地方2276万人
中国地方+四国756万人+382万人
九州地方+沖縄1440万人+142万人

2017-04-24

まだ長時間残業が悪じゃないと思ってる人いる?

人によるけど、身体壊すんだよほんとに

 

体弱いとか、神経過敏だとか、直ぐ体調悪くなるとか、鬱っけあるとか

そういう人は特に

月220時間(160h+60h)以上はほんとうにやめとけ

単月でもあぶない

少しずつ少しずつすり減っていくんだ

 

俺は平均260時間(160h+100h、最大400時間)を2年くらいやって壊れてしまった

今は160時間キツイ

最近も260時間いくことがあったんだが、1ヶ月半で限界が来た

寝ようとすると叫ぶ、全身が変に痛い、意識朦朧として頭を掻きむしる

 

それでまだ残業代がもらえるならいいが、もらえない時の精神のすり減りっぷりはヤバイ

人間には限界がある

 

例え自分が300時間まで平気だとしても、隣の人はそうじゃないかもしれない

隣人を殺すな

残業別にいい

でも長時間残業は悪だ

そこは明確にしておきたい

2017-04-22

http://anond.hatelabo.jp/20170421215211

科学資本主義宗教ですよ。1+1=2とか、お金とか、信じてるんじゃないですか?日本人は周りの空気も信じてますよ。オウム地下鉄サリン事件で、実行犯だった広瀬さんの手記が参考になります。長く続いている伝統的な宗教には、世間と折り合っていく知恵があります。禅では、悟りを開いた後に里に戻る、という教えもあるそうです。新興宗教には、その知恵が欠けているんです。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170418142801

言いたいことはよく分かるよ。

要は、スター数による評価には、どんな人によるスター(肯定)なのかが斟酌されないから、

アホによる+1と知恵者による+1が同列に見えてしまう、そのグロテスクさが嫌悪感をもよおすのだよね。

 

これから時代ソーシャル評価システムには、重み付けが必要不可欠だと常々思っている。

AIなどの研究うまいこといけば、ネット上の言論品質評価ができるようになるはずだ。

いまはネット上で目立っていて、思考侵食してきがちな類の論、たとえば、門外漢による浅はかでシンプルな暴論や排斥論、

アスペルガー障害を疑うレベルの「汲み取る力」欠乏ゆえの難癖、そいうった類の不適切具合が可視化されるようになる。

そうすると、そういった論に足を引っ張られず、知的建設的なコミュニケーションネットで成り立つようになる。

きっと、技術が進めば、サイレントマジョリティ良識もっと見えやすくなる。

その良識に至る複雑で複合的な発想のプロセスが、凝り固まった考えの人にももっと伝わりやすくなる。

そういう時代がきっと来ると思うんだけどなぁ。

2017-04-18

そんな必死仕事せな生きていけんもんなの?

よくわからんというか窒息とか膨大な仕事を前に唖然とするとかすげえなと

俺一番必死に働いて徹夜とかやってた時期でも労働時間3分の1くらいはサボってネット見たり野球見たりゲームする時間だったわ

会社徹夜ゲームしてたわアホみたいだけど

今なんかその必死(笑)時代の実績のおかげで半分くらいサボってても定時+1hくらいで帰れるぬるすぎる仕事についてしまった

会社来てアニメ見て増田書いて夕方にちょろっと仕事して終了とか余裕である

年収は平均より若干低いけど月曜辛いとか一個もない

どうしよう生き残れる気がしない

2017-04-14

金持ちでなくても恋愛は出来るけど年収50万円はさすがに無い

年収50万男と50万女が一緒に暮らすとして、まともな家に住めるとは思えない。

多くの女性恋愛という娯楽があることより生活環境がまともであることを優先する。

から酷い家に住むくらいだったら実家にとどまることを選ぶ。

実家なら年収50万でも人らしい生活ができるからね。

phaという人、台東区シェアハウスの土間にテントたてて暮らしてる人でしょ?

シェアハウスの入居者が暴れて取り押さえることになったり、とんでもない暮らししてる。

写真もまた…きったねぇなあ…。実家がこれを上回る汚さとかじゃない限り、住みたい人居ないと思う…。

あとお金を持ってない成人男性からは奪えるものが何もないから、治安の悪い安い地域でも問題無いのかもしれないけど、

女性はブスでもババアでも強姦リスクがあるから(あと腕力弱い少年もかな)最低限必要環境が違うんだよね。

台東区人口当たりの犯罪発生率が高く、男女比だと男性割合23区内で一番高い区なんだよね確か。

phaさん、彼女治安の悪い地域強姦被害などに遭っても何もすることが出来なそうだね…。

風呂に入る頻度等も、男性は入れなくても平気な人が居るけど、女性生理時は入れないと本当に辛い。

50万はありえないという感じがする。生活保護より断然低いよね?生活成り立たない金額だよね?

その三倍稼いで、150+150=300で同棲してやっと人間らしい暮らしに手が届くという感じだと思う。

バブル世代思い込みとか広告代理店煽りとかじゃなくて、人間尊厳を守れるギリギリ世帯年収300万だと思う。

地方ならもうちょっといかもしれないけど。

年収50万の男性だと、実家の世話になってる女子学生しか恋愛可能性無いんじゃないかな。

シェアハウスセックスは無理だし、ホテル代も無いだろうし、女子学生実家への交通費がギリじゃん。

実家セックス高校生レベル金銭感覚だ…。だからむし女子高生しか付き合えないのかも。

女子学生にとってオジサン過ぎて見た目が無理な年齢になったら、恋愛可能ゼロになると思う。

歯医者とかどうしてるんだろう。歯がぼろぼろになると生理的に無理扱いされるよ。

やっぱ実家以外で年収50万は成り立たないよ…。必要最低限の金が払えないよ。

若い健康体のうちだけは成り立つ錯覚するかもしれないけど…加齢で限界が来るよ。

っていうかphaさんって福祉とか受けてられてるのかな?

福祉対象になる層に恋愛すすめるのはどうなんだろうな…。

「頭が良い」の誤解

新社会人忠告のつもりで書いてみたい。

極端に頭が良かったり悪かったりしない限り、人間の頭の良さなんてものは大差がない。

始めからテキパキと仕事をこなす同僚を見て、あの人は頭が良いからなんて言葉で片付けてしまってはいないだろうか。

以下のことは頭の良さには関係ないのに人から頭が良いと思われてしまう内容だ。

頭が良くなくてもできることなのでぜひ身につけてほしい。

・準備がしてある

主に建築業などで使われる鉄則の一つに、「段取り8現場2」という言葉がある。

仕事の良し悪しに対して現場で決まるものは全体の2割程度に過ぎず、現場に入るまでの段取りでほぼ決まるというもの

まり何も用意せずに現場に入ったところで仕事がまともに進むわけがないということも意味している。

今日はどんな仕事を行うのか、始まるまで何も考えずに待っていたなら仕事は一瞬で準備に追われてしまうことになる。

予定を早め早めに確認することで、出来る限り先回りして準備をしておくことができれば、仕事が早い人にも簡単に追いつけるようになる。

・考え始めるのが早い

準備を大切にすることと似ているが、これはもう少しその場その場で求められる考え方でもある。

例えば、上司に「これについてどう思う?」と聞かれてから考え始めるのでは遅いということだ。

日常生活を思い返してほしい。

毎日のように繰り返される同じ動作は、次の動作に向けて最適化されているはずだ。

それはつまり意識せずとも次のことに対する思考が開始されているということであり、しっかりと先読みが行われているか動作無駄がないのだ。

未知なものに対して先読みを働かせることは難しいことかもしれない。

しかし、出来る限り次のことに対して考えておくことを癖づけておくことで、はたからは回転が早い人と同じに見える。

・着地点を考えて行動している

目の前の仕事を目の前の仕事だけだと考えていると、その仕事はその仕事に限ってしかパフォーマンスを発揮することがない。

新人の頃は、それでも全体のパフォーマンスにつながるような仕事の割り振りをされるのだが、だからといってその通りにやっているだけではやはり成長は遅い。

自分が受け持っている仕事が全体に対してどのような影響を持つものなのか、与えられた条件が全体に対してどのような意味を持つものなのか、そんなことを考えながら仕事に取り組むとよい。

そうして仕事の結果に一貫性を持たすことができれば、それは時に与えられた仕事以上の結果を生んだと言うことができる。

・しっかりと観察する

常日頃から色々なものを観察する癖を付けておこう。

一見同じように見えるものでも、たった一つの条件が違うだけで真逆な答えを必要とすることが日常的にある。

そうした違いを見極めるためにも、色々なものを日頃から観察しておくことで「普通とは何か」を体感的に把握しておくことが重要だ。

そうすれば瞬間的な観察眼の鋭い人間に対しても、同等に違いを発見できるようになる。


作業高速化を常に意識している

高速化最適化と置き換えても支障はない。

ただし、してはいけないことは必要な内容まで端折ってしまうことだ。

プロアマチュアの違いは、出来上がったものではなく出来上がりまでの時間だと寿司職人が語っていた。

同じ単位時間に同じ品質のものを沢山作れるのであれば、つまりそれはより高い価値を生み出しているのと同様である

常に作業に取り掛かるときは、どうすれば無駄をなくすことができるか、手数を減らすことができるかを考えていれば、仕事が早い人間に少しずつでも近づくことができる。

時間品質コスト相関関係理解している

これらは常に相関関係にあり、どれか一つを満たすだけでは良い仕事とは言えない。

時間を短縮させるために品質コスト犠牲しました→◯時間、☓品質、☓コスト=-1

時間を短縮させるために、品質はそのままに少しだけコストをかけました。→◯時間、◯品質、☓コスト+1

どれか一つにこだわることで他二つを犠牲にすることだけは避けたい。

これらをまとめると、つまり一言で言えば頭が良く見える人間とは、日頃から考えることに時間を割いている人間と言い換えることができる。

そのちょっとした積み重ねの違いが、長い時間をかけて大きな差になってしまうのだ。

早ければもう間もなく仕事のできない人間同士による足の引っ張りあい落伍者への引きずり込みが始まる頃だろう。

寂れた居酒屋みたいな小さなコミュニティで圧倒的正義に対して批判することでしか自我が満たせない人間になってしまう前に、予防線型頭の悪いプールからさっさと抜け出してしまおう。

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170406231225

1+1は6、という大人

1+1は2、と反論する子供がいたとして

君はそれに文句を言うのかい

「彼の方が経験を積んでる!」とか言って

貧乏人にありがちな食生活想像して計算してみた。

http://anond.hatelabo.jp/20170406093715

仮に毎食弁当(500円とする)をとって食べているとして、

朝……500円×2=1000円(妻・娘分)

昼……500円×3=1500円(妻・娘・義母)

朝昼だけで2500円かかるじゃん。

しかもこういう食生活してる人がご飯食べながら何かジュースお茶的な飲み物を飲まないことはまず無いので、1食につき100円の飲み物を付けるとして

朝……200円

昼……300円

計500円

で、夕飯におかず1品ドーン!だと、たぶん味付けにはクックドゥみたいなの使ってるだろうからクックドゥ一箱と必要量の野菜や肉を律儀に揃えたとしたら、これまたチープなメシの割にはコストがかかっているはず。ひょっとしたら800~1000円掛かってるかもしれんね。でも野菜毎日買う訳でもないから、希望的観測な気がするけど、

夕飯……500円

としよう。

それから子供にねだられて1日一個100円のお菓子を買い与えているとする。

ここまでの全てを合計すると

2500+500+500+100=3600円

食品だけで1日3600円!しかし、この程度だと、奥さんはあまり贅沢をしている気はしないかもしれない。

1日3600円は10日で3万6000円、30日で108000円だ!!

11万の生活費で足りなくなってしまうね。

【追記】

根拠なんだよって感じの計算をしたが、実をいうと私の実家がこういう感じで無駄エンゲル係数が高くて、両親共働きで結構給料貰ってしか米野菜を農家の親戚から貰っていたわりに貧乏だった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん