「オフ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オフとは

2022-05-25

押忍HUNTER×HUNTERのこり4話完結ネタバレいきます!怖いなら下がってろ!本当に当てちまうぞ?!

復活1話

暗黒大陸へと船が入港しようとする場面からスタート

王位継承の儀は王族最後の1人以外壊滅したことで終了したことを各キャラクターセリフによって解説

継承の儀は共食いにより最も強い念獣を作ること自体目的儀式であり、最初から最も若い王族勝利で確定していたことが語られる。

同じ念獣が雌雄に分かれた姿と思われるものの片方がホイコーロに憑依しているコマが映った次のページで「器を入れ替えるための吸い出しが始まったみたいね」とセンリツが呟く。

暗黒大陸にいよいよ船が入る場面から一気にズームオフされて、小さな船の模型暗黒大陸地図と思われるものが映る。

その周りで「うおーこっから面白いぞー」「いやここまでだってクソゲーだったじゃん」「難易度高いだけのゲーム面白いゲームの違いとか分からねえの?」「それどっちの意味」という吹き出し地図を囲むように飛び交う。

復活2話

ハンター達が次々に暗黒大陸を踏破していく様子を早送りで紹介。

つの間にかゴンたちも乗り込んでいる。

やたら目がキラキラしていて可愛いアルカが出てくるが姿を消すような描写あり。

お前らが大好きな兵器ブリオンはジンパンチで粉々に砕け散っているちっせーコマがあるだけで出番終了。

ところどころサブリミナル的にゲームスティック🕹のようなものを傾ける様子や選択マーク▶のようなものが映る

ゴン達が進撃の巨人を思わせる怪物に挑むシーンで終了(カメラワークが完全にエルデンリングとかのソレ)。

復活3話

カラーページなんだけど、真っ黒な背景にGAME OVER文字が光る大ゴマで開始(超もったいねー)。

どこかゴンっぽい少年ミルキっぽい男が敗因について語る様子が描かれる。

背景にチラホラとコントローラVRゴーグルが映るがさっきまでどれで遊んでいたのかはわからない。

ゴンっぽいのはスケボーに、ミルキは電動キックボードに乗って移動するシーン。

街並みはハンタ世界を思わせるし、登場する生物あの世界固有のものが交じる。

二人は小さな事務所の前に、扉には「GING FREAK's」のステッカーが貼られている。

復活4話

再びハンタ世界

ジンが「どうだ面白かっただろ!」と話しかけるコマから開始。

話を聞いているキャラクターハンター試験キツネ親子の外見をしているが喋る口調はゴンキルアのソレ。

流星街が結局どうなるのかとか、ヒソカかいうクソキャラはどう対処すべきだったのか、などについて二人が聞くと小さい文字ジンアレコレ説明する。

その後……ここから先は君の目で確かめてくれ!

iPhone12 Proだけどこの半年くらいで全然充電が持たなくなった

ほとんど何もしてないのに半日くらいで20パーくらいになっちゃ

バックグラウンドアプリほとんど全部オフにしてるのに全然あかん

バッテリーの最大容量も90パーを確保してる

何があかんのやろうなぁ・・・

ソシャゲを辞めたいのだがやめてもやることが無い

金と時間を膨大に使う しかもその時間の大半はゲーム部分というより資源回収マラソンだったりするし

しかし久々に長めのイベントオフ期になって気づいたのだがやめても特にやることが無い

昔はどうしてたんだろう?

2022-05-24

カメラアプリで猫の写真を撮ったが位置情報がない

アプリ位置情報の設定がオフになっているらしい

しょうがないので写真アプリから位置情報を追加しようとするが

検索ボックスから自宅と入力するも、自宅の住所が自動的に出てこない

おかしいな、と一瞬思ったがすぐに自己解決した

自宅を登録しているのはGoogleマップであって、アプリが探してるのはiPhoneアップルの方の地図アプリ情報なのだ

しょうがない、アップル地図にも登録しておくか

地図アプリは完全にGoogleマップを使っているのでちょっと面倒くさい

anond:20220523213749

さざなみオフィーリアに何度も責められる妄想をしたもんよ・・・

2022-05-21

ヤクルト首位理由全然わからんと思ってたんだけど

よく考えたら去年リーグ優勝日本一達成したチームから

オフに大きく戦力ダウンするようなこともなかったんだし

別に首位になってもおかしくはないのかなと思い始めた

 

でも、首位になるほど人材がいるようには思えないんだよなぁ

2022-05-18

リアルだと情報量が増えるので許容値が爆上がりするけど、ネットだと情報量が下がるので許容値が爆下がりする

学生時代』と『あるオタクコミュニティ』のオフイベントに出ていた時にどうしようもない虚言癖のあるお嬢さんがいた(それぞれ別人)

みんなヤベーやつ扱いしたり、面と向かって意地悪を言っていたけど、常に不安そうなのとご家庭に問題がありそうなのが見て取れたので

意地悪は諌めて適当相手をしてあげていた

 

職場にどうしようもないネトウヨがいた。発言が完全にネトサポ嫌韓嫌中のそれ

ただし、仕事には非常に真面目に取り組む人で行政ベンダーから色んな表彰を受けていた

そもそも前職がITとまったく関係ないスーパー店員なのにも関わらず、僅か数年でこのレベルに到達出来るのかみたいな

職場には中国人エンジニアやそちら方面ルーツを持つエンジニアもいたので、いきすぎた発言をする時は釘を刺したが、

先生ー!○○くんが差別発言してます!』とはならなかった

彼が話好きでどうしようもない差別的政治発言をよくしていたのは皆認識していたので、

なんとなくそれを許容するみたいな職場の態度が本当に良かったのか?と言われたら全くダメだったと思うけど、

エンジニアとしてはとにかく真面目で優秀な人だった。あと多忙でも歓送迎会みたいなイベントは率先してやってくれる人だった

 

ネットだと白黒だけどリアルだと何もかもグレーでなぁなぁだよな

2022-05-14

万バズしたらゴミリプとカスDMが大量に来た

まりに凄まじいので通知オフにして、DMはフォロイー以外送れない設定に変更した

これが芸能人インフルエンサー日常なのか、と思った

匿名の連中を見下して選民意識を持つことで精神防衛するか、

それが出来なければ精神を病んだり自殺してしまうかもな、と思った

2022-05-11

格ゲーが好きなだけでなんでこんな思いをしなきゃいけないんだ

昨日、ある有名な格闘プロゲーマー配信で「格ゲーイベントにはキモオタしか来ない」と暴言を吐いた。

ヴァロラントは若い女プレイヤーが多い、一方格ゲーは…という話の流れで出た発言だ。

ひどい言葉だが、これがたぬかなのように炎上することはないだろう。

人権発言炎上した後たぬかなの過去暴言が次々に投下されたとき、「よく今まで許されてきたな」という意見をちらほら目にした。

格闘ゲーム業界はずっとそうだ。

狭い業界なので、何を言っても何をやっても身内がかばい、許されてきた。元々アングラ業界から仕方ない、プロゲーマー社会不適合者だから仕方ないと、そういう言葉免罪符になっていた。

たまたまたぬかなが外の世界に見つかって大炎上したとき、これを機に業界意識も変わってほしいと強く願っていた。しかし、それは叶わなかったようだ。

冒頭のプロゲーマー発言を受けて、匿名掲示板では先日行われたオフイベントの様子の写真が貼られ、参加した一般プレイヤーを「キモオタ」と嘲笑するという被害も出ている。

コロナで停止していたオフイベントオフ大会最近徐々に再開し始めていて、自分も久しぶりに参加するかと思っていた矢先だったが、こんな風に晒されたり中傷されるリスクを考えるとそんな考えは一切断ち消えてしまった。

少し前にも話題になったが、元々eスポーツは参加選手への誹謗中傷が絶えないという大きな問題を抱えている。本来ならば咎めならなければならないプロゲーマーという立場で、容姿叩きに追従するような発言をしたのは到底許されるべきではないと思う。

一部で騒がれていることを察知したのか、冒頭のプロゲーマー配信アーカイブを消したようだ。

このまま発言は無かったことになり、大して怒られもせず、反省もせず、またこのようなことを繰り返すのだと思うとうんざりしてくる。

格ゲーが好きなだけでなんでこんな思いをしなきゃいけないんだ。

プロゲーマーに言わせれば、俺は人権がないしキモオタなんだろう。

こんなプロたちでもプレイヤーとして全く敵わないと分かっているからこそ、一層傷付いている。

こんな思いをするぐらいなら、他の趣味を探した方が良いのかもしれない。

2022-05-10

推し芸能人全裸写真発見してしまった

推しを好きになって約1ヶ月、最も熱いこの時期に「推し全裸写真を見てしまった」という経験をお持ちの方はいるだろうか?

私の心は衝撃で千々に乱れ、今でもまだ上の空だ。

私が推しを好きになったきっかけは、時間潰しにと見始めた、ある番組だった。

推しは、巧みな会話で場の雰囲気を和ませ、いつも朗らかに振る舞っていた。他の出演者への気配りも忘れず、困っている人がいればさり気なく寄っていって話を聞いていた。カメラの前ではハイテンションな振る舞いが多いけれど、それは努力で得たものであって本来性格は内気で繊細なのが見て取れた。

キリッとした立ち姿、うつむいたときに見える長いまつ毛、スッと通った鼻筋、形の良い後頭部。全てが美しく、そして何より笑顔が優しくやわらかかった。

私は瞬く間に魅了され、もはや番組を見るだけでは飽き足らず、推しについての情報ネットで漁るようになった。そこで見つけてしまったのが件の写真である

見た瞬間「これはコラではなく本物だ」と直感があり、次に果てしない疑問が渦巻いた。

それらの写真を見たのは帰宅途中の道すがらだったのだが、あまりに「モロ」な写真であったため、私は素早くスマホブラウザを閉じ、足速に帰宅した。

帰宅後、家族への挨拶もそこそこに私は寝室に入りドアを閉め、まずスマホBluetoothオフにした。ブラウザプライベートブラウズモードに切り替えたのち、さっき見つけた推しの裸の写真へと再度アクセスしてじっくりとそれを眺めた。

「何故」

私は思わず口に出した。聞きとがめ家族が寝室に入ってくる危険があったが口に出した。疑問を抑えることができなかった。

どうやらそれは元カノ(以降Aとする)が流出させたものらしい。経緯は分からない。付け加えると、Aのヌード写真も数枚流出しているか推しも同罪といえる。

(追記:iCloudから流出らしい。セキュリティ設定が甘いのを罪と考えるならばこれも罪)

しかしながら両者が撮った写真の内容はかなり異なっていた。

推しが撮ったAの写真は、降り注ぐ日差しの下で裸のAが笑いながら様々なポーズをとっているものだった。上目遣いの挑発的な顔をしながら体にまとったブランケットからチラリと胸や下腹部を見せているものもある。Aの溌剌とした魅力が伝わってきて、流出ではなく、なにかのメディアのために撮られたものなのかと錯覚するほど「健康的」な写真だった。推し彼女への愛が眩しく感じられた。

Aが撮った推し写真プライベート淫靡ものだった。

ベッドの上に横たわり、カメラを正面から見つめてゆるく微笑む裸の推し上半身のみの写真で、そのぶん表情がよく見えた。心を許した相手にだけ見せる極上の表情だった。そして本来は秘されるべきものだった。

湯船に浸かる推し。目を伏せてとてもリラックスしている。微睡んでいるのかもしれない。

ベッドの上、裸で横たわる推し下半身、膝を閉じて脚を持ち上げている。雨の日の午後のような穏やかさを湛えた隠部と肛門写真の端に、推しの腿の付け根を開くように押し上げるマニキュアを塗った爪がかすかに写っている……。

顔に血が登って心臓の鼓動が早くなり、自分が興奮しているのが分かった。Aへの(筋違いな)怒りや嫉妬と同時に虚ろなやり切れなさが心を支配し、ぐるぐるとねじれ上がり吹き荒れた。

推し恋人とどう過ごそうが全くの自由であるし、写真を見ることを選んだのは私なのだから、これで傷ついたふりをするのは筋違いだ。

今日までの私は、推しを崇高な境地に配置して、自分はただ無責任信者としての立場で崇めていた。自分日常や欲にまみれた地べたでなく、一段高い雲の上で推し高潔に微笑んでいることを望んでいた。それなのに自らあん写真を見てしまった!

先にも書いたが、私か推しに惚れ込んでから今は1ヶ月という時期。皆様も経験がおありだろうが、転がり落ちるように好きになっていく真っ最中ブレーキが効かない1番熱い時期。最初は「かっこいいな、好き」だった感情が「かわいい!何しててもかわいい!全部好き!!!!!」に変わる時期。そんな時期に推し全裸写真を見てしまうなんて。インターネットは恐ろしい。全裸て。

吹き荒れるこの感情を、自立した大人として社会的に正しいと思われる位置に着地させねばならないが、今それを行うことは難しい。

気持ち落ち着けるために私が選んだのは、自らをこの手で慰めることではなく、いつもの推し番組を見ることであった。

あん写真を見たのは今日の「ほんの一瞬」の出来事であり、番組お仕事してる推しを見てる時間のほうが長いんだから……そっちで記憶を上書きしよう!ショックを薄めよう!という目論見だったのだが、それは見事に外れた。

特にどうということのない場面、推しゲストと和やかに喋っているだけのシーンを見ても「んんん、でもこの服脱がせたら左の乳首のキワに小さいホクロがあるんだよな」とか思ってしまってもうだめ。不埒な思いを頭から振り払い画面に集中しようとしても「私はこの人の全裸を見てしまった」という気付きが20秒毎に勝手脳内に挿入されてくる。全然だめ。

ごはんとき脳内妄想を振り払うことに必死むっつりと黙っていたら、息子に「お母さん大丈夫?顔色悪いよ」と心配された。ありがとう大丈夫じゃないよ、悪いのは顔色じゃなくて心がけなんだよ。

夫との生活にはなんの不満も無い。

しかし、彼女の豊かで形のいい胸に触れたくて仕方ない。むしゃぶりつきたい。セックスときメガネは外さないでいてほしい!!

anond:20220510173721 anond:20220510173122

メンヘラなだけで終わる

そのメンヘラの育成結果が弱者男性オフかになるんでしょうな

親のメンタルよりも子育て重要な要素ってない

anond:20220510172445

弱者男性がより良く生きる為のロールモデル

マジレスするとマジで無いよ。

とうふみたいな穴モテちゃんの囲いですら勝ち組範囲からな。

腐っても若い女性を囲んでオフ出来るんだからな。

大人しくオタ道を突っ走るか、似たような弱者女性と上手い事くっつくしか無い。

高卒就職した地方在住の21歳男性コンサータ飲みながら「40代弱者女性セックスボランティアで救済します」って言っても

群がる40代弱者女性がいないかGW東京オフ(21歳男性弱者女性が囲む会)にも繋がらないしこんな騒ぎにもならなかった。

Twitterくん、お前正気か?

検証用に作ってあったTwitterアカウントを削除したのだが

セキュリティトークン(YubiKey)の二段階認証

アプリ時間ワンタイムパスワードの二段階認証

を、設定してあった。

さて、このアカウントを削除すると

[Twitterの2要素認証オフになりました]

ってメールが来る。

まさかなぁ・・・と思ってIDパスワードログインしたら「アカウント削除処理したけど復活させるか?」って出てくるのよ

で、アカウント復活させるとDMとかツイートとか全部見えるの。

勿論「二段階認証は解除されてる」

いや、Twitterくんお前マジでなんでこういう実装した!?

=========================

分かってくれてる人もいるけど、一応補足しておくと二段階認証を設定されているアカウントで、削除の操作を行った時点で二段階認証の設定が削除。

そのため、IDパスワードログインすれば乗っ取れるし二段階認証をかけて奪える。

ただ、この操作をやると「Twitterアカウントを復活しました」のメールは来るので乗っ取られたら気付くことは可能ではある

=========================

どうすりゃいいのかかけよ!っていうけどTwitterくんが二段階認証情報を削除するのを

アカウント削除と同じ30日後にすりゃいいだけでしょ

アカウントの削除で二段階認証情報の削除を開始していることが可笑しいだけだと思うんですが・・・

何かEUなり米国の法的規制でもあるのか?

とうふさんの発言文字通りに解釈するやつら、野暮すぎるだろ

デートに誘って「ちょっと最近、忙しくて……」と言われて「じゃあ、いつなら開いてるの?」と聞いてしまう悲哀を感じるわね?

あなたセックスしたくないです。ごめんなさい」と直球で言わずに「オフが楽しくて気づかなかった」「(キモいとかじゃなくて)普通男性です」と傷つけないように気遣ってくれてるのというのに。

セックスは両者の合意あってのものから、もちろん直前で断られることだってあるさ。ワイも風俗行って竿舐め中の嬢の顔がなんか急にスーパーにいるようなオバちゃんに見えて、申し訳ないけどストップしたからね。

それなのにお前らときたら……

anond:20220509165237

前の方はどうでもいいが、「2022年GW東京セックスボランティアオフ」以降のとうふの行動がまったく意味がわからない。

誰か解説してくれ。明らかに暗器使いと二人で会う気など、最初からなかったようにしか読めない。

2022-05-09

弱者男性の姫」による5月6日東京セックスボランティア炎上

2022年1月、「ナンパする男性」を擁護して女性炎上

「とうふ」さん(20歳女性)がTwitterにて今年1月、「女性ナンパしてもらえたら嫌がるべきじゃない」と主張して、

ナンパは加害」と主張している女性たちの反感を買い、女性たちから一方的ネカマ認定された。

(「ナンパは加害」の文脈

ナンパを断られた腹いせに女性を殴りつけた男二人組、

tiktokに一部始終を投稿され身元特定

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1809289

ナンパ炎上の件について考えてみた

https://note.com/tmblfgldgz8e1zh/n/nbd92bfad7f1f

 

2022年1月、「ポーチキモい」と女性炎上

女性たちから一方的ネカマ認定されたとうふさんが、

ネカマでないことを証明するために化粧ポーチを公開したところ、

20歳女性の化粧ポーチとは思えない不自然さ」

コンサータが入ってる」

などと女性に散々に叩かれ、理不尽炎上

童貞喰いの「とうふ」というアカウントポーチが袋叩きにされた件

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20220131110601

 

2022年2月、「サイゼで喜ぶヒートテック1枚の彼女」で女性炎上

とうふさんがヒートテック1枚着た姿で、「サイゼで喜ぶ彼女」と同じ構図の写真を撮り投稿し、

「外に着て行く用の厚手のヒートテックじゃなく、下着用のペラペラヒートテック1枚で外出できる異常者」

と、またまた女性たちに袋叩きにされた。

とうふさん、サイゼリヤでヒートテック一枚になり炎上

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20220214011638

 

女性恐怖症の女性、「セックスボランティア宣言

メイクファッションについて「非常識」「キモい」「障害っぽい」と、

攻撃的な女性たちから異常に嫌われ、差別的言葉で袋叩きにされたとうふさんは、

母親との関係が悪いこと」

同級生女子に昔からいじめられてきたこと」

女性が嫌い・怖いこと」

「無害で優しい非モテ男性が好きなこと」

告白

女性不寛容と加害性を批判するツイートと、

「怖い女性」に嫌われて傷つけられてきた弱者男性擁護するツイートを繰り返し、

弱者男性性的奉仕によって救済する「セックスボランティア宣言したことで、

非モテ男性共感信仰を集め、一躍「弱者男性の姫」になった。

 

2022年GW東京セックスボランティアオフ

そしてこのGW、とうふさんが東京に来て、非モテ男性リアルに会うことに。

非モテ男性である暗器使い」さん(43歳男性)は、事前にとうふさんから

セックスは流れを見て」

「この日(5月6日)は18時以降は全て暗器使いさんのために開けている」

と連絡されていた。

しかし当日になって、とうふさんは「19時からオフ会に行く」と言ってきた。

二人きりで会うという約束と違うことに驚いた暗器使いさんが、「最初から私と会いたくなかったのか」と聞いたら、

「そんなことは無い」「そんなネガティブにならないで」

「終わったらまた二人の時間を作ろう」「暗器使いさんも一緒にオフ会に行きませんか」

オフ会は21:30に終わる、オフ会の後にまた二人きりの時間を作るね」

と言われたので、暗器使いさんはオフ会に参加して、二人きりになれる21:30を待つことにした。

しかオフ会にはどんどん他の参加者が合流。

暗器使いさんは「これ終わらないな」と悟り、とうふさんに21:30に待ち合わせするDMを送ってオフ会を先に抜けた(21:15頃)。

そして待ち合わせ場所で待つが、とうふさんは来ない。

DMラインで「連絡ください」と送るが返事は帰ってこない。

暗器使いさんは22:40まで待ったが、とうふさんは来ないので、

「後で二人の時間があると思ってオフ会に行ったのに…残念です」的な内容のDM送信

23:30、とうふさんから「もう帰っちゃったのかと思ってました」とDMが届く。

 

5月6日東京オフ第三者証言交通整理

5月6日オフ会に参加した、とうふさんでも暗器使いさんでもない、他の囲いの人々は、

「とうふさんからはこの日『オフ会が流れて』と聞いていて、可哀想ということで、急遽とうふさんのためのオフ会を開いた」

暗器使いさんとのそのような背景を知らなかった、暗器使いさんもオフ会を楽しんでいると思っていた」

「19時半くらいにとうふさんと合流して、21時か21時半くらいに暗器使いさんが帰って、23時閉店までみんなで店におったし、

23時15分くらいに駅で解散して、4人くらいでとうふさんを滞在先のホテルまで送り届けたので、0時前までは一緒におった」

証言

 

こうした経緯を聞いた、弱者男性論者の大手アカウントであるすもも」が、

とうふさんに

「とうふさんは、暗器使いさんと次のアポとる気はあるんですか?」

と聞いたところ、とうふさんは

「今回暗器使いさんを不快にさせてしまったので…暗器使いさんはもう会いたくないかも…」

と返答。

 

とうふさんの囲いの非モテの中で、

「とうふさんが非モテを救うセックスボランティアだというのは嘘だ、

どうせ、暗器使いさんがキモかったかセックス予定をドタキャンしたんだ」と反発が激化。

とうふさんは

「この私が言えた義理ではないんですが、暗器使いさんの容姿を人目見て無理だったか

あいった判断をしたというわけではないことは知ってほしいです。

暗器使いさんの容姿は本当に普通男性でしたし特別何が悪いとかでなく、

一重に私の浅はかな考えと常識のなさが招いた結果です。」

謝罪ツイート

 

すももはとうふさんに対して、

スケジューリングの出来なさ、予定のすっぽかし、失礼さなどの常識のなさについて

「当たり前のことが出来てない」と批判

とうふさんは

自分には非モテの救済はできないことを知りましたし、その意志自分の中に無かったことも知りました。

ボランティアを名乗ったのは自分カーストの低さや劣等感ランクの低い人にしか相手にされない人生

ごまかした結果だし、他責復讐心の結果見出し正義です。」

実家に戻るためしばらくあまり浮上できません。」

ツイートして、そのまま浮上が無い状態となった。

 

女性に嫌われる女性」の生きづらさ、居場所の確保しづらさ

結果として、学校でもTwitterでも女子に嫌われて叩かれて、非モテ男性に救いを求め、囲いを形成していたとうふさんは、

予定のすっぽかしや常識の無さによって非モテ男性にも不快感を与え、弱者男性論壇でも叩かれる結末になってしまった。

この炎上から学べることは何なのか?

スケジューリング礼儀などの、「人として当たり前の常識」が欠落していても受け入れてくれるコミュニティ幻想

20歳女性が、40代弱者男性の囲いの中で」という有利な条件においてすら、厳しかった…ということだよね。

anond:20220509141506

3割引と30%オフって違うの…?

それが計算できない人たちって話なのは分かるけど

anond:20220509103745

ヤマトQにはまってる人を取材した記事あったな

「三割引」と「30%オフ」の区別が付かなくて、広告の値札の色合いの派手さでしか買い物できない人の話があった

公共サポートからギリギリ漏れた、社会からギリギリ疎外されてない人達が生まれて初めて自分の居場所を見つけて没頭してるらしい

れい新撰組の支持拡大とも密接に関係してるそうな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん