「絵本」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絵本とは

2018-07-04

https://anond.hatelabo.jp/20180130150640

(2018/07/04) 追加しようとするとテーブルの表示が崩れるようになってしまったので新エントリに移行

IDいらすとやタイトルいらすとやURL (h抜き)追加日
b:id:meowzキウイフルーツキャラクターttps://www.irasutoya.com/2014/03/blog-post_9059.html7/4
b:id:isakuyaカラフルモンスターアイコン(※いちばん左・上から2番目)ttps://www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_5228.html7/4
b:id:imbapecom10オセアニア国旗イラスト(※オーストラリアttps://www.irasutoya.com/2012/05/oceania.html7/4
b:id:mokuyuuラーメンの油をまとめる人のイラストttps://www.irasutoya.com/2016/04/blog-post_513.html7/5
b:id:l854無精髭のおじさんのイラストttps://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_6667.html7/5
b:id:zo3teamいろいろな動物マーク(※象)ttps://www.irasutoya.com/2014/08/blog-post_69.html7/7
b:id:juas絵本読み聞かせている女性イラストttps://www.irasutoya.com/2013/07/blog-post_1309.html7/8
b:id:fl362ダンスイラスト「踊る家族ttps://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_6.html7/10
b:id:blogarithmぼーっとしている男性イラストttps://www.irasutoya.com/2014/08/blog-post_916.html7/11
b:id:ravellぬえイラストttps://www.irasutoya.com/2017/07/blog-post_64.html7/11
b:id:surume000イカ焼きのイラストttps://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_2534.html7/14
b:id:madatabeteinaizerry男の子の顔のアイコン(※左から2番目・いちばん上)ttps://www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_5077.html7/18
b:id:jugringてへぺろイラスト男性会社員ttps://www.irasutoya.com/2015/11/blog-post_995.html7/19

anond:20180704092039

はてなキーワードっていうとても便利な機能をつかってみたよ

傾向をわかってもらえると思う

2018-04-21■漫画村被害額を考え直してみる

でも1800億分円の懐に入るはずだったお金がどっかに流れているのだから忸怩たる思いもあると思う。

2018-04-14■会社女の子を好きになってしまつた

はたまた日々の育児忸怩たる思いとか妻のヒステリーから逃げたいだけなのか?

2017-10-22■東京18区

失敗をしたひとが、それを踏まえて動けるのか?菅さん自分を鑑みれるほど若い人なのか?忸怩たる思いで菅さん投票した。

2017-10-09■衆院選

都議会共産党小池知事政治姿勢問題視しており、都議会公明党政策協定を結んだものの、希望の党の結成により、政策に「距離感」が出てきており、忸怩たる思いを持っているのも事実

2017-09-29■けものフレンズたつき監督降板問題加計学園問題本質的に同じ説

ヤオヨロズカドカワから一方的降板通告を受け、忸怩たる思いを受けこのような文書を発表したに違いない。

無題

キャラも設定もストーリー別にあいつ一人で考えついた訳じゃねえ」と内心では忸怩たる思いを抱きながらも、功労者ということで最高の待遇を与えていたが、

2017-03-05■意見ブックマーク導入しろ早く

くだらねー互助会ブログ炎上商法まとめブログを喜々としてブクマするような奴らは当然従来通りのブクマしかしない。こいつらに対する忸怩たる思いは俺も同じだが、こいつらを排除ないし隔離するのは現実的ではない。

2017-01-25■西野亮廣という怪物のたおしか

吉本興業所属するお笑い芸人キングコング西野亮廣氏の界隈が燃えている。彼がプロデュースした絵本えんとつ町のプペル」についてである最近西野氏は声優明坂聡美を名指しで吊し上げたり、公開番組に呼び出して晒し者にしようとする活動に熱心だ。声優ファン諸氏はさぞ忸怩たる思いを抱えていることだろう。

2016-09-10http://anond.hatelabo.jp/20160910123024

被害者にとってどっちがマシかは本人の選択なんだよな 自分は「レイプされた」と思うのか、 「イケメンちょっと強引に迫られてやられちゃった☆」という話にして思い込んでしまうのか、 後者のほうが心の負担は軽いかもしれない 部外者から見れば放免されるクズのやり得にしかみえ忸怩たる思いは募るけれど だからと言って被害者として戦うべきとはとても言えない

2016-08-19■http://anond.hatelabo.jp/20160818164555

洋画好きの人たちと同じように、「まぁ大作も面白いけど、他にも面白いものあるよ」と言えるのだろうか。このランキングに内心忸怩たる思いなのではないだろうか。

2016-08-03■超人ラーメン店ジャイアニズム

UTさんは身内に被害が出るのを恐れて、2時間並んだ場所を明け渡しました。忸怩たる思いはありましたが、身内の安全には代えられないし、美味しく食べで貰えるなら譲っても良いかと思ったからです。

2018-07-03

十二月二十四日。昼頃からちらほらと雪が舞いはじめ、夕方深沢君があろえを引き取りに家に訪れるころには本格的な雪模様となっていた。

 彼は恋人を連れていた。私やあろえも何度か会ったことがある元気のいい女の子で、あろえを見ると、かわいいかわいい、と喜び、あろえはすかさず同じ言葉を返す。

 まだパーティには少し早かったので、家にあがって貰ってお茶を出した。深沢君の恋人あろえのために今日来てゆく服を選ばせて欲しいと言い、あろえと一緒に二階に上がって行った。

 すぐに、二人の話す楽しげな声が聞こえてくる。

彼女あろえと話をするのが上手ですね。驚きました」

「勘がいいんですよ。それにしても、凄いですね。ツリーも立派ですし」

 部屋のクリスマスの飾り付けを見回しながら深沢君は言う。

 あろえがすっかり工作魅せられてしまって、この一週間、頼みもしないのに毎日輪飾りばかり際限なく作っては笑顔で私のところへ持って来るので、飾り付けないわけにはいかなかったのだ。

「習慣になっちゃったんですね。クリスマスの後も、きっと作りたがりますよ」

 深沢君はおかしそうに目を細めた。

「そういえば、今年は学生最後クリスマスイブなのに、プライベートに使わないでいいんですか?」

最後からこそ、学校のみんなと過ごしたいなと思ったんですよ」

 少し寂しそうに言う深沢君は、年が変わり春になれば大学卒業してしまう。そしてその後は実家に帰って中学校先生になることが決まっていた。評判の良いボランティアである彼は、きっと良い先生になるだろう。

ちょっと早いけれど、お疲れ様でした。深沢君のおかげであろえは色んなことが出来るようになりました」

「いや、僕なんか全然したことしてませんよ。本人や周りの人がみんな頑張ったからです。いつも力不足を感じてますよ」

 深沢君は照れくさそうに頭を掻いた。

「もし中学校がクビになったら、帰って来てくださいね

 私が言うと、深沢君は困ったように笑った。

 やがて着替えを終えたあろえ階段下りてくる。選んでもらった服は組み合わせのセンスが私なんかよりもずっと良くて、同じ服なのに普段よりずっと可愛いく見える。

 そしてあろえたちが行ってしまうと、家の中が急に静かになってしまった。考えてみたら家に居るときはいつもどこかにあろえがいた。一人ぼっちになんて一体いつ以来になるのか、はっきりと思い出せない。

 シャワーを浴びて、体を洗う。丹念に洗う。そんな自分ちょっと恥ずかしい気もするが、それは考えすぎというもので、こんなの何も特別意味などない大人の女性として当たり前の身だしなみだ。そうに決まっている。下着だって、一番良さそうなやつを選んでやるのだ。やるのだ。

 それからメイクをして、髪の毛をセットして、着てゆく服をもう一度選び直していたら、いつの間にか時間がなくなっていた。だいぶ余裕を見ていたはずなのに。月島君が車で迎えに来る予定になっている。私は慌てて服を決め、コートまで着込み準備を済ます。そして椅子腰掛けると変に緊張してしまって今度は一秒がやたら長い。時計のカチカチする音が、普段よりずっとスローテンポに聞こえる。表の道路を車が通るたびに、彼じゃないかと思って立ち上がりそうになる。

 やがて訪れた彼の車に乗る。見知った街なのに、どこをどう走ったのかさっぱり覚えていない。駅の近くにあるその小さなイタリアンレストランの前で車から降りたとき、はじめて、自分たちがどこへ向かっていたのかを理解した。

 月島君の大きな背中を身ながら店内に入ると静かで品の良い音楽が聞こえてくる。席に座ってまもなくシャンパンが運ばれグラスに注がれる。細長いグラスのピンク色の液体の中を底から水面に向かって気泡が泳いでいる。私たちは小さくお互いのグラスの縁を合わせて、一口含む。

 美味しくて、ラベル確認したらどこかで聞いたような銘柄だった。高いのだろうか? そう思うとやたらと緊張してしまって、あとは何を食べているのかさっぱり解らなくなってしまった。

 食事がほぼ終わって二本目のシャンパンゆっくり飲みながら、高校時代の話をしていた。月島君が野球部で汗くさい放課後を過ごしていたとき、私は美術部でテレピン臭くなっていた。

 あの頃月島君が付き合っていた女の子の話を仕向けると、彼は仕返しに私と仲の良かった男の子について尋ねて来た。随分大昔のような気がする。世の中の何もかもをわかったようなつもりで、そのくせ何もわかっていなかった青臭い時代の話だ。

あのころも随分大人だっていう印象があったけど、八坂さんはいまでも大人な感じがするね」

「それは老けてるってこと?」

「じゃなくて」

 月島君は酔いでほのかに赤く染まった頬を弛緩させた。

 いい年して、こんなデートなんかでのぼせ上がって、何を食べているのかもわからなくなってしまう私が、大人の筈はない。せっかくこんなに高い料理を頂いたのに。

 もし私がそんなふうに見えているのなら、それはただ大人のふりが上手いというだけのことだろう。いつも幼くてわがまま自分にてこずっている。そんな話をしたら、

今日はのぼせてくれてるんだ」

 彼は少し驚いた様に言い、私は自分失言に気が付いた。

「化粧室行ってくる!」

 恥ずかしさにいたたまれなくなってハンドバッグを掴むと、慌てて席を立った。鏡に向かうと、私の顔は月島君よりもずっと赤くなっている。蛇口をひねり流れる水で手を冷やし、深呼吸をして気分を落ち着ける。お酒なんか飲んだのは今年のお正月以来だから殆ど一年ぶりだ。ふわふわして楽しい気分だ。これはお酒のせいだけなのだろうか。

ケーキがまだ残ってたんだって

 戻ると、テーブルの上には美味しそうなケーキが乗っている。

「でも、もうお腹一杯だわ」

「そうだね。包んで貰おう」

 月島君はウェイターを呼び止め、ケーキは下げられた。

「雪が、だいぶ強くなって来たね。この分だと明日除雪車が要るな」

 彼の視線につられて窓の外を見ると、羽毛の様な雪がゆっくりと舞い落ちていた。雪かきとなったら、スコップを新しく買わなければならない。去年のは、あろえおもちゃにしてどこかになくしてしまった。今年はよく教えておかなければ、また同じことを繰り返すだろう。

「妹さんは……」

 彼が、ふと呟いた。

「え?」

 顔を向けると、月島君はまっすぐに私の顔を見つめている。

「妹さんは、今日は何時までに迎えに行けばいいの?」

 ボランティアの人が明日まで面倒見てくれる、と答えかけて、彼の真剣な表情の意味に気が付いた。もし、私が今日は迎えに行かなくてもいい、と言ったなら、それが自分のどんな意思を示すことになるか、解ってしまった。

 私の表情がこわばったのを見て、月島君は表情をゆるめ、グラスを手に取る。私に考える時間をくれたのだ。ほっとする。

 しかし、どうしよう、どうしよう、そればっかりが頭のなかでぐるぐる回って上手に考えられない。

「あ、預かってくれてる人に訊いてみるね」

 無理矢理愛想笑いを作ると、携帯電話を手に取った。心臓の鼓動が早くなり、顔に血が集まってくるのがわかる。緊張しすぎだ。まったく予想しなかったわけじゃないんだ、別に拒む理由もないんだ。私は今さら何をうろたえているの?

 自分を納得させる時間を稼ぐつもりで、電話をかけた。

 五回コールしたところで、深沢君が電話に出る。

八坂さんですか?」

 彼の口調はいつになく硬かった。

「そうですけれど、あろえは何もしていませんか?」

「いや、何もないです。大丈夫です。安心してください

 何か変だ。

「もし何かあったのなら、教えてください」

「本当ですよ。ただ、突然の電話だったからびっくりしちゃって……」

 とてもそうとは思えなかった。確かに彼の口調はもう普段通りに戻っている。だけれど違和感は拭い得ない。だいたい、楽しく過ごしているにしては彼の声の後ろが妙に静かだ。どこにいるのだろう?

 月島君と視線が合う。思わず真剣な表情になってしまった自分申し訳なく思い、目をそらしてから会話を続ける。

「何かあったんですね。それで、私に言えないってことは、あろえに何かあったんではなくて、あろえが何かしたんですね?」

まいったな、本当にそんなんじゃ……」

「いま、どこにいるか教えてください」

 私が強い口調で言うと、彼は言葉を詰まらせてから

「すいません、僕は柿崎病院に来ています

病院……。あろえはどこにいますか?」

「一緒にいます

 それだけ聞くと私は電話を切り、月島君と向かい合った。

「ごめんなさい」

「気にしないで」

 彼は首を振ると、すっと立ち上がる。

「妹さんに何かあったんだね。行こう。俺もついて行くよ」

ありがとう、でも、一人で行くわ。一人の方がいいから」

「そうか」

「きょうはごめんなさい。誘ってくれて嬉しかった」

「うん」

 彼の微笑からからさまに失望が読み取れて、胸が苦しかった。新しいコートとブーツが、やたらと硬く感じる。

 タクシーで向かう途中、深沢から電話があった。

大丈夫ですからゆっくりしていてください」

 そんなことが出来るわけない。私はもう病院に向かっていることを告げる。そう遠い距離ではないから、すぐに到着した。

 一カ所だけ明かりの灯っている救急玄関に回ると、入り口のところに深沢君が立っていた。普段着のままで上着を身につけず、ズボンポケットに手を突っ込んで肩をすくめながら、寒そうに白い息を吐いている。声をかけると、

「中だと携帯が使えませんから

 震える唇で言った。

 彼は救急車に乗ってここへ来た。怪我人は、彼の恋人だった。コンクリートの上で転倒して、腰を打った。骨には異常がなかったけれど、いますぐに起きあがるというわけにもいかないらしい。痛み止めを飲んで、ついさっき寝付いたそうだ。

階段に雪が積もっていて、足を滑らせたんです」

 はじめはそうとしか言わなかったのを問い詰めると、やはり、あろえが原因だった。階段上りかけた彼女の服を、あろえが急に引っ張ってバランスを崩させたのだ。そして結果として階段から転落した。

「僕たちが不注意だったんです。あろえちゃんが人を呼ぶとき服や腕をつかんだりすることがあるのは、ちゃんと知っていたはずなのに」

 湯気のたつ紙コップで両手を温めながら、彼はそう言った。

 行為自体子供もよくやることだが、あろえの体格は子供のものではない。身長深沢君の恋人と同じか、ことによるとあろえのほうが少し高いかもしれない。そんな人間階段の途中でいきなり引っ張られたら、注意していたとしても、転倒は不可抗力だったはずだ。

 私はぞっとして背筋が冷たくなる。もし一歩間違えていたら、もっと酷い結果を導いてことは容易に想像出来た。

申し訳ありません」

「いや、頭なんか下げないでください。こっちこそ、せっかくのクリスマスだったのに、こんなことになってしまって」

「そんな」

「僕がついていたのに。あろえちゃんは、ただいつも通りにしていただけなんですよ。それなのに。やっぱり僕は、向いていないんでしょうね。今日は僕はここで夜を明かしますよ。八坂さんは帰った方が良いですよ。ちゃんとした時間あろえちゃんを寝かさないと」

 彼は元気づけようと笑ってくれたが、普段ほどの力がない。そしてコップの中身をすすった。

 自信を失い落ち込む彼を初めて見て、覆い隠せない彼のショックを知った。私は何も声をかけるべきだと思ったけれど、いまの私の役割から何を言ったらいいか解らなかった。

 あろえ病院の長椅子腰掛け絵本を読んでいた。傍らには若い看護師が座ってそれを見守っている。

「姉です」

あなたがお姉さん? この子、さっきまで落ち着かなかったんだけれど、この絵本が気に入ってくれたみたいで、ずっと真剣に見てるの」

「そうですか、面倒みていただいてすみません

自閉症なんですってね。こんなに大きい子、家にいる間ずっと面倒見てるのは大変でしょう。パニックが起きたときとか、大丈夫なの?」

「まあ、なんとか。妹は腕力はそんなにないですから

「親御さんも家にいないんですってね。大変ねえ」

「………」

「出来れば、ちゃんと話し合って一緒に面倒みたほうがいいですよ。やっぱり、身内の人が一致団結しないと。でも、そうは言っても簡単はいかないのよね。大変ねえ。綺麗な格好して、あなた今日どこか出かけていたんでしょう?」

 同情されて私は、より一層みじめな気分になった。あろえは、すぐ傍で自分のことについて話されているのにも気が付かず、絵本を見つめている。自分が何をしたか、ちっとも理解していないのだろう。

あろえ、もうやめなさい」

 あろえは、顔をあげた。

「帰ります。もうやめなさい」

ダメです」

 言ってから視線絵本に落とす。

「やめなさい」

 強く言っても、あろえは返事をしない。

「聞こえないの?」

「きこえないの」

「よっぽど気に入っちゃったんですね。もう少しだけここに居ますか?」

 いつのまにか深沢君が近くに来ていた。私たちは、いまこの状況の彼にまで、気を遣わせてしまっている。恥ずかしくなった。

「いいんです。ほら、やめなさい」

ダメです」

 その返事にもう耐えられなくなって、私は絵本あろえの膝の上から取り上げた。奪い返そうと伸ばしたあろえの手を掴む。

あろえ、帰りますよ」

 あろえは私の口調からようやく異変を察したのか、不安な表情を浮かべ、

あろえかえりますよ」

 口の中でぼそぼそと呟いた。私は取り上げた絵本看護師さんに渡す。

八坂さん……」

 深沢君が心配げに見ている。

今日は本当にすみませんでした」

 私は頭を下げてから、まだ絵本に未練を残し見つめているあろえの手を強く引いた。

https://www.saibunkan.co.jp/lechocolat/soft/ka_swan/images/preswan.htm

2018-06-27

anond:20180627173625

絵本に対して「お前らこんなものに金を出すのか?」とかいってるようなもんだろ

中学生でも読める絵のない絵本は、大人が読むもんじゃない

2018-06-20

anond:20180620213003

子供家事ができる年齢まで育てるが無理ゲーだったりするけどね。

最初はこのタスクに1時間ごとに起きる or 3時間ごとに起きる + 人工乳を作り、与え、哺乳瓶を洗浄・消毒すると、おむつを替えると、抱っこする、お風呂に入れるが加わる。ちなみに、子供の分だけ洗濯物が増える。

次にいたずらされたものを元に戻す or いたずらされるものを隠すが加わる。

乳を与えるタスクの回数が減るが、食事の介助をするタスク掃除をするタスクが加わる。

歯を磨くタスクが加わる。

絵本を読むタスクが加わる。

自分のことを自分でできるように励ますタスクが加わる。

手伝わせて失敗した部分の後始末をするタスクが加わる。...根気強く続ける。

...やっと、子供が何かの家事をできるようになる。

2018-06-19

anond:20180619173411

その人とか、絵本西野とか、誰が支持してるんだって思うけどネットだとたまに強烈な信者にでくわすな。

2018-06-17

原作ハム太郎哲学

皆さんはハム太郎原作絵本を読んだことがありますか。私は幼女の頃に読んだ「とっとこハム太郎 あいしてるでちゅ♡」という絵本が未だに忘れられません。

ストーリー一言で表すと、「ハム太郎人間の飼い主との種族を超えた叶わない愛に苦しむ」というものです。

以下詳細なあらすじ(ネタバレ有)

ハム太郎あいちゃんという小4の女の子に飼われているハムスターあいちゃんの事をメスとして真剣に愛している。ハム太郎毎日あいちゃんにハムスター的な求愛行動を取っているが、もちろんハム語を解さな愛ちゃんには一切伝わらない。(なぜかハム太郎側は日本語がわかる)

あいちゃんと仲良く暮らすハム太郎だったが、ある日異変に気付く。あいちゃんはどうやらクラスメイトスズキくんのことが気になっているらしい。しょっちゅう家に遊びに来るスズキくんとあいちゃんの様子を見ながら、ハム太郎嫉妬に苦しむ。ハム太郎スズキ君に対抗心を燃やし、自分比較してみたり、スズキ君の手を噛んでみたり、更にはもっと最低な行為をしでかしたりもする。そんな行動も虚しく、あいちゃんとスズキ君の仲はどんどん深まっていく。

ハム太郎は、大好きな愛ちゃん他人との初恋を経て、小学生女の子から一人の女へと成長していく様を間近でひたすら見せ付けられ続けることとなる。そんな日々の中でハム太郎は、自分の力ではどうにもならないことがあるということを徐々に知っていく。ハムスターとしての自分自覚し、最終的にはペットとして愛ちゃんの側で幸せに生きることを受け入れる。

あいちゃんとスズキ君がおうちで宿題デートするシーンで、タンスの奥にこっそり引きこもってるハム太郎が言う台詞

「どんなに頑張っても僕には入れない宿題世界あいちゃん。はやくタンスの奥の僕に気付いてよ。」

切ない(;_;)

2018-06-16

[]2018年6月15日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008612841149.344
01618306136.2117
0236289980.541.5
03111299118.1113
04213309157.6131
05983492.7116
06172626154.541
07347801229.469.5
0888697979.340
0978668785.741.5
101741159966.745
111081000192.638
128110085124.560
13143934765.426
141841302670.835.5
1511317282152.942
1693888595.536
1712315684127.550
1813114560111.142
191141024289.839
201751747399.847
211541402691.142
221291047981.231
231971762289.535
1日236023389299.141

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(208), 自分(144), 話(101), 今(94), 日本(89), 問題(80), 広告(71), 前(69), 増田(69), 人間(66), 意味(55), 好き(53), 仕事(50), 低能(50), 必要(48), 場合(47), 普通(45), 警察(43), 気(43), しない(42), 相手(42), 感じ(42), 最近(42), マイニング(41), 目(41), 逮捕(40), 言葉(40), 他人(39), 理由(39), 嫌い(37), ー(36), 理解(36), あと(36), 日本人(34), 馬鹿(34), 結果(34), 判断(34), ネット(33), 女(32), 違法(32), 時間(32), 関係(31), 会社(31), サイト(30), 男(30), 他(30), ダメ(29), 勝手(29), 世界(29), 存在(29), 気持ち(28), 無敵の人(28), 法律(28), CPU(27), 頭(27), じゃなくて(27), レベル(27), 先生(27), しよう(26), 場所(26), 利用(26), 動作(26), お金(26), 情報(26), 一番(25), 説明(25), 事件(25), 電車(25), 今日(25), 今回(25), 逆(25), 別(25), 程度(25), 全て(25), 扱い(24), 子供(24), 完全(24), 次(24), いや(24), 女性(23), 記事(23), 誰か(23), 主張(23), 無理(23), 国(23), 差別(23), 全部(22), 価値(22), 批判(22), 全員(22), 自体(22), 不正(22), 犯罪(22), 社会(22), 被害者(21), 戦争(21), 可能性(21), アホ(21), PC(21), 意図(21), では(21), 新幹線(21)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(89), 増田(69), 無敵の人(28), じゃなくて(27), CPU(27), PC(21), 可能性(21), 被害者(21), hatena(17), 中国(16), 東京(16), わからん(15), 元増田(15), ネトウヨ(14), 何度(12), マジで(12), なのか(11), 北朝鮮(11), いない(11), Web(11), 普通日本人(10), 自民党(10), 大阪(10), …。(10), アメリカ(10), 発達障害(9), RAD(9), スマホ(9), いいんじゃない(9), 婚活(9), 2018年(9), coinhive(9), ブラウザ(9), キモい(8), 拉致問題(8), 社会的(8), ブコメ(8), 仮想通貨(8), 最終的(8), 個人的(8), 安倍総理(8), あいつら(8), IT(8), 犯罪者(8), 経団連(8), twitter(8), ???(8), 精神的(8), 韓国(8), 障碍者(7), ジャパン(7), Coinhive(7), 軍国主義(7), 電子計算機(7), 自己責任(7), 閲覧者(7), 一方的(7), 安倍(7), 安倍政権(7), w(7), s(7), ヘイト(7), 普通に(7), なんの(7), ポリコレ(7), 法華(7), 小島(7), アインシュタイン(7), ja(6), wiki(6), 経営者(6), 女子高生(6), はてな民(6), ookami(6), 2人(6), ブログ(6), カス(6), CPU使用率(6), 引きこもり(6), 権力者(6), hokke(6), k(6), 読解力(6), 外国人(6), JK(6), マウンティング(6), 現行法(6), 秋葉原(6), 3人(6), ブクマ(6), SNS(6), Amazon(6), 30歳(6), A(6), 笑(6), 拉致被害者(6), 嘘松(5), 一日(5), 京都(5), この国(5), ブクマカ(5), デタラメ(5), 違法性(5), あるじゃん(5), 主義者(5), スマブラ(5), キチガイ(5), wikipedia(5), OK(5), ズートピア(5), wwwwwwwwwwwww(5), マイノリティ(5), 4%(5), ワールドカップ(5), ツイッター(5), yahoo(5), はてなー(5), 3年(5), ロシア(5), article(5), 不登校(5), な!(5), 1日(5), 効率化(5), アスペ(5), どんだけ(5), CoinHive(5), 問題視(5), Google(5), 異世界(5), a(5), 電磁的記録(5), LINE(5), 価値観(5), 具体的(5), E(5), 5%(5), トラバ(5), 自分たち(5), はてブ(5), なんだろう(5), 6%(5), Twitter(5), NG(5)

頻出トラックバック先(簡易)

無敵の人はなんで弱い一般人ばかり殺して、腐敗した政治家経済人を殺さないの? /20180615085006(41), ■電車に駆け込み乗車する人の気持ち理解できない /20180615085110(14), ■本気で死のうと思った結果、何事にも準備が必要ということに気付いた /20180615175114(9), ■一度だけでも名前を間違えられると不快なもんなの? /20180615132907(8), ■/20180614194344(8), ■にゃ!にゃにゃにゃにゃ! /20180615121659(7), ■嫌いじゃない=好き? /20180615141316(7), ■国立大学の潰し方 (7つの行程) /20180615083205(7), ■いつも旦那を怒らせてる。発達障害なのかな /20180615155849(6), ■歯医者の選び方 /20180613125234(6), ■言ってない(明確なソースがない)のに言ってることになってる名言/20180615094320(6), ■既婚者は独身者を下に見ている /20180615144310(5), ■/20180614184806(5), ■焼き鳥ってなんであんなに高いの? /20180615141805(5), ■ナタで切りつけられても大丈夫な全身鎧 /20180615085431(5), ■あなたは今百円ローソンにいます/20180615232506(5), ■読み手のことを考えない奴、嫌い /20180615135328(5), ■ユキリオタク/20180615091831(4), ■差別意味がわからない /20180615201123(4), ■/20180615163933(4), ■anond20180615163933/20180615192108(4), ■最近絵本ひどすぎオワタァ /20180615203324(4), ■ガテン系の方々の食事/20180615131411(4), ■コインシェイブの件 /20180615191029(4), ■俺日本人だけど日本人ってキモいよ /20180615164012(4), ■ワイ、余命オナニー100回を宣告される /20180615224239(4), ■/20180615041338(4), ■/20180615094333(4), ■いじめられる自分存在/20180614163219(4), ■はてな民って人間が虎になる話好きだよな /20180615133245(4), ■はてな民はまだマシな知能だよ /20180615181917(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5305628(2615)

2018-06-11

anond:20180611011239

まぁ、今回の話においては『ひらひらしてる服を着る』と『救出してもらう囚われのポジションピーチ姫ポジション)』くらいの意味では。

そもそも、前者はともかく今の未就学児が「お姫様=救出してもらう囚われポジション」ってイメージ持ってるんだろうか。

未就学児の目に入る範囲でそういうお姫様って、それこそピーチ姫しかいなさそうだけど。

ピーチ姫も未就学児のうちからゲーム買い与える家庭は少ないから知らない子の方が多いよね。上の子がいるならともかく)

ディズニープリンセス昔ながらの伝統お姫様より(囚われポジとは縁遠い)アナ雪とかソフィアの方が子供人気も知名度も高いし、

伝統お姫様ディズニープリンセスも(セットの王子抜きで)まとめ売りされてて元のストーリーは強調してなくて

親がわざわざ古いアニメDVDとか絵本見せない限り元のストーリー知る機会ないし。

絵本でも伝統お姫様話はもう人気なくて、ディズニープリンセスでないなら

「一応基本の昔話は教養として教えておかねば」的意識高い親向けのセット本(一冊に十数話~数十話くらいまとめて入ってるやつ)くらいしかない。

もうとっくにそういう時代になってるのに、未だに「お姫様=囚われポジション」と言う古臭い前提で

男の子でもなれるって言わせるのはジェンダー的に新しいでしょ?ドヤァ」されてもな。

2018-06-08

キンコン西野はやはり上手いのではないか

今回の美術館云々の話にしても絵本の時にしても、人をイライラさせる天才ではないかという気がしてくる。

純粋西野に乗っかるファン達というのも一定数いて、ネット西野が叩かれれば叩かれるほどファンさらに強固に西野応援しようとするのでファンが離れていくというのもあまりないんじゃないだろうか。

西野を良しとしない人間が取れる最良の方法は恐らく徹底的に西野無視することだが、西野煽り絶妙バカっぽさを醸し出すのか定期的に話題になっている。やはり西野に取っては、なにより人々に忘れられる事が1番怖い事じゃないだろうか。誰だっけ?と言われたら、彼のどんな主張もなんだか急に虚しいものにならないだろうか。そう考えるとみんなに忘れられないようにしている彼の努力は今のところ成功している。

2018-06-07

anond:20180607145419

鬼は鬼というだけで桃太郎に退治されたり、赤鬼が「泣く」だけで絵本になるほどネガティブイメージがあるだろ

2018-06-06

anond:20180606083259

黒人差別をなくす会が、1993年平成5年9月絵描き歌の「コックさん」を収録したサンリオ絵本に抗議し、回収に追い込む。

anond:20180604182658

うちも同じで、毎週図書館絵本を借りてます

首がすわったぐらいから始めて、もうすぐ5歳で、これまで借りた本が約800冊。

そこから買ったのはわずかですけど。

EhonNaviなどで年齢のおすすめを調べて、図書館ネット予約して借りてます

最初図書館でどれがいいか選んでたけど、選ぶのが大変すぎる。

以下、これまであがってなさそうなのからリストアップしました。

1歳〜2歳

この頃の絵本を4歳で読んだら、「こんなの意味ないじゃん」と言われてしまった。

その時期にだけ楽しめる絵本というのがあると思うので、それを逃さず楽しめるとよいですね。

かくしたのだあれ 五味 太郎

「たべたのだあれ」も同じ形式問題があって、その絵がどれかを当てるのだけど、

何度もやりました。そのうち、こどもがわざと間違えて指差すようになり、「ちがうなぁ、ちがうなぁ...正解!」

と言わされるというのを繰り返してました。

きゅうりさん あぶないよ スズキコージ

きゅうりさん そっちにいったら あぶないよ ねずみがでるから」と同じことばが各ページで繰り返されます

同じことばの繰り返しなのに、ストーリーがあり、よく書き込まれている絵は、何度も読んで発見があります

こどもが見つけてうれしそうに教えてくれます

おかあさんのパンツ 山岡 ひかる

山岡ひかるさんの絵本は、どれも言葉リズムが良くて、読んでいてここちよいです。

おかあさんのパンツは3回ほど読んだらこどもが覚えて、字は読めないのに一人で読んでました。

舌っ足らずで読む姿はとっても可愛くて、録画してあるのを今も見ては、にやにやしてます

3歳〜4歳
めっきらもっきらどおんどん 長谷川 摂子

不思議合言葉異世界へ行き、帰ってくる話。

合言葉をすぐに覚えて、読まなくなってしばらくしても覚えてるようでした。

チリチリリ どい かや

自転車に乗っておでかけするシリーズもの

優しいタッチの絵で、どうぶつやむし、きれいなお菓子ジュースがたくさん出てきます

こどもが自転車に乗るときには「チリチリチリチリリ」と言ってますよ。

キャベツくん 長 新太

シリーズものシュールなんだけど、こどもは大好き。私には良くわからない。

シュール過ぎず、こどもが好きになる絶妙なところなんでしょうか?

どうしたらこんな話を描けるのか、不思議

まくらのせんにん かがくい ひろし

「そこのあなたの巻」と「さんぽみちの巻」の2冊があります

これもシュールだけど、これは分かる。

タイトルも表紙も理解しがたいので避けてたけど、面白かった。

ほげちゃん やぎ たみこ

ほんわか〜急展開からスピード感、そしてスローモーションになって、またほんわかな感じ、という流れに加えて、

普通に面白い。爆笑できます

普段たんたんと絵本読み聞かせするのだけど、これは面白おかしく読みたくなる。

おいしいものつくろう 岸田 衿子

どうぶつたちが美味しそうな料理をいろいろ作ります

これ食べたい!という言うので、こどもと一緒に作りました。どれも簡単にできるものです。

これをきっかけに料理を手伝ってくれるようになりました(まぁ、余計手間ですけど楽しいです)。

ダンプえんちょうやっつけた ふるた たるひ

100ページ以上と長いですが、4歳ぐらいで大丈夫だと思います

後半、ダンプえんちょうとの勝負のシーンは、目をキラキラさせて聞いているが分かりました。

読み終わったら、「もう一回読んで!」と言われた。

[]2018年6月5日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008911947134.226
01467721167.883.5
02437609177.0154
03315674183.0135
0481635204.4131
0532246076.931.5
0633316295.841
07394306110.448
0858446076.929.5
0912312487101.545
102071679081.153
111841243667.643
122512100483.745
131771047059.239
1413714310104.536
151701271574.843
1615918769118.045
171551138173.438
181561506996.645.5
1912514565116.551
2094847590.233
21104825379.438
2212314725119.751
2311812379104.940
1日266225280295.044

頻出名詞

人(233), 自分(175), ロリコン(142), 増田(136), 問題(119), 話(114), 今(114), 子供(83), 前(78), 仕事(74), 日本(73), 差別(67), 意味(67), あと(64), 必要(63), 親(61), 場合(60), 権利(59), 感じ(57), 普通(57), 人間(56), 好き(55), 判断(54), 相手(54), 気持ち(54), パンティー(53), 存在(52), ー(50), 関係(49), 最近(47), 男(47), レベル(47), 言葉(45), 気(43), 時間(43), 大人(42), 能力(42), 女(41), 前提(41), 他(40), 女児(38), 理解(37), 理由(37), 逆(35), 主張(35), 結局(35), 女性(35), しない(35), 可能性(34), 規制(34), 社会(33), 全て(33), 金(32), 目(32), 結婚(32), 妊娠(32), 全部(31), 正直(31), 同意(30), 嫌(30), 平服(30), 会社(30), 一人(30), 今日(29), 他人(29), 勝手(29), 昔(29), 馬鹿(28), 禁止(28), 別(28), 当たり前(28), 勉強(28), 日本人(28), 法律(28), 一番(27), 生活(27), 合意(27), 議論(27), スーツ(27), じゃなくて(27), 内容(27), 企業(26), 大学(26), 擁護(26), ネット(26), 絶対(26), ダメ(26), 性行為(26), 意見(25), 現実(25), 扱い(25), 自体(25), 世界(25), 状態(25), 国(25), セックス(24), 本人(24), おっさん(24), アホ(24), しよう(24), ゴミ(24), 頭(24), 記事(24)

頻出固有名詞

増田(136), 日本(73), 可能性(34), じゃなくて(27), ブクマカ(19), ロリータ(18), なのか(17), カス(16), 設計図(16), 元増田(15), アメリカ(15), 中国(14), いない(13), 東京(13), OK(13), …。(13), わからん(13), 大阪(12), ツイッター(12), アレ(11), 安倍(11), なんだろう(11), 非モテ(11), 関西(11), 関東(10), 悪いこと(10), 小児性愛(10), 強姦魔(9), 何度(9), カルビー(9), 娘(9), youtube(9), 勉強会(9), ブコメ(9), 職業差別(9), 差別主義(9), 主義者(9), LGBT(9), 発達障害(9), かな(9), 精神的(9), ぶっちゃけ(9), 犯罪者(9), 意味不明(8), トラバ(8), ありません(8), ブラック企業(8), 判断力(8), マイノリティ(8), 一緒に(8), パワハラ(8), ガチ(7), 設計書(7), 想像力(7), ソースコード(7), wiki(7), 学生時代(7), 高認(7), 自己責任(7), 社会人(7), Wikipedia(7), IT(7), 韓国(7), 残業代(7), 社会的(7), github(7), 自由意志(7), ロリ(7), ???(7), hatena(7), twitter(7), ネトウヨ(7), いいんじゃない(7), 100%(7), カルボナーラ(6), 13歳(6), 20年(6), 喫煙者(6), wikipedia(6), SNS(6), 30年前(6), 産む機械(6), 個人的(6), コスパ(6), オッケー(6), 被害者(6), 一般教養(6), 欧米(6), 労働者(6), 基本的(6), 笑(6), ニート(6), 価値観(6), 何回(6), 西野(6), Twitter(6), るん(6), イケメン(6), ワイ(6), リアル(6), 優生保護法(6)

頻出トラックバック先(簡易)

■息子の高校に行ってきた /20180605141745(27), ■「平服でお越しくださいと案内があった場合スーツが基本です」←は? /20180604162819(18), ■/20180605063957(16), ■いい俳優さんがスキャンダル不祥事でそのまま居なくなるのが悲しい /20180605093128(12), ■勉強会にマルチ来るのやめてほしい。 /20180605012358(10), ■ソースコード設計図じゃないなら何なんだよ /20180605104643(10), ■ドレミで覚えてる曲ある? /20180604213046(9), (タイトル不明)/20130912022500(8), ■関東人は新快速や転換クロスシートを知らないのだろうか /20180605092109(7), ■これって虐待に入るの? /20180604145952(7), ■30年前のスパゲッティ/20180604230339(7), ■カナヅチな二人 /20180605135313(6), ■PMSがつらい /20180605144109(6), ■ヲタサーの花嫁警報/20180605153517(6), ■お前らってソースが好きだよな /20180605173129(6), ■大量のお祈りメールを書かなければいけないから、 /20180605091642(6), ■http://www.cocoamocchi.com/entry/project-bank-problemブコメの件 /20180605133838(5), ■anond20180604193825/20180604194053(5), ■トップ女子アスリートへの扱いがこんなのって、日本だけ? /20180605223326(5), ■DDDは間違いなくクソ /20180604223911(5), ■日本はいから言葉かいにうるさくなったのか /20180605162625(5), ■反喫煙者心理がわからない /20180605124959(5), ■フェミニストトロッコ問題/20180603175605(5), (タイトル不明)/20180605134015(5), ■図書館で借りたあと買いなおした絵本5選 /20180604182658(5), ■ブクマカのみなさん、助けてください /20180605110814(5)

2018-06-05

子供に読ませたくない絵本3選

anond:20180604182658

この増田が挙げている絵本は名作揃いで外れなしの鉄板だと思う。

我が家も妻も含めて本が好きで、子供にも購入したり図書館から借りたりして絵本をふんだんに読ませているが、

中には「この本はどうだろう・・・」と思うものがあるので列記しておきたい。

あくまで私の主観である。これから挙げる本が好きな人がいたら申し訳ない。

永岡書店の昔話アニメ絵シリーズ

この本は図書館にはおかれていないが、小児科歯科などの待合室でよくみられる、正方形アニメタッチの昔話本である

これがひどい。登場人物が死んだりする場面は、すべて中身が改ざんされている。

「かちかちやま」のおばあさんは死なないし、「さるかにがっせん」のかにも死なない。

こぶとりじいさん」に至っては、こぶが二つ付いてしまったおじいさんが踊りまくるとこぶが取れてめでたしめでたし、になっている。

最後大団円で「しあわせにくらしましたとさ」ですべての話が終わっていて、面白味も教訓も何も残らない。

残酷なシーンはこどもに影響があるから変えてしまえ」という、いらない忖度が満載である

絵もひどいクオリティアニメ絵であるが、子供アニメ絵につられて「読んで」と持ってくるのでいつも困ってしまう。

おまえうまそうだなシリーズ

絵本ナビでは「感動した」「涙が止まらない」などの絶賛コメがあるが、個人的には子供に泣かせる話を読む必要はないのではと思っている。

泣きたいおとなは読んで泣けばいい。でも子供はまだわからないし、そうでなくても違う感情毎日泣いている生き物である

しかに感動的なお話かもしれないが、私には「こんなストーリーだと泣くだろう、そら泣け」という、作者のゲス心を感じ取ってしまって読むのが苦痛である

「あ、あのさ」とか「お、おれは・・・」などの吃音口調の文体も読みづらい。(この作家の本は全て会話文が吃音調である

絵もお世辞にもきれいとは言えない色調とタッチで、目がチカチカしてくる。

恐竜が好きな子供が「読んで」と持ってくるのでいつも困ってしまう。

「お父さんはウルトラマンシリーズ

「うまそうだな」と同じ作家子供に「お父さんもがんばっているんだぞ!」と言いたいだけの本。

こんな本に擁護されなくても、子供は親父ががんばっていることぐらい認識しているし

「お父さんはこどものことをいつもだいじにおもっている」とか当たり前だろ。親が子供にそれいうと押し付けがましいだろ。余計なお世話だ。

ウルトラマン」というだけで、子供が「読んで」と持ってくるのでいつも困ってしまう。

図書館などで子供が持ってくる本が、内容的にあまり好きでない場合、どうすればいいのだろう。

「うまそうだな」「ウルトラマン」はキャラが好きだから「読んで」と持ってくるようで、中身が面白い訳ではないらしい。だから余計もやもやする。

なお、巷で評判が二分される「ママがおばけになっちゃった」は、多分苦手なタイプなので最初から近づかないようにしている。幸い図書館ではみたことがない。

anond:20180605090153

横だけどその年代プライドいか

絵本読ませるとガチの本嫌いになるぞ

あれは赤ちゃんのものから

他に好きなものの傾向とか男女とか教えろ

いくつかピックアップするから

anond:20180604182658

バムケロシリーズおすすめ

最初は絵柄があまり好きではなかったが、絵本のいろんなところに細かい発見があり大人が見ていても楽しい

あと、知育関係では「はとのクルックのとけいえほん」意外とはまってくれたおかげで時計が読めるようになりました。

2018-06-04

anond:20180604182658

どうぞのいす」って絵本があってだな

これが大変具合がよろしい

anond:20180604185225

ありがとう

いつか増田で報告できるよう絵本世界を泳いでみるよ。

anond:20180604183405

絵本を読ませるかどうか関係なく性格の悪いクズの子どもは社会不適合者のガイジになる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん