「メンタル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メンタルとは

2021-05-16

弱者男性恋愛可能になると不幸になる人がいる

自身一介の弱者男性として最近弱者男性議論を度々心痛めつつも興味深く追ってきたわけだが、以前として誰もタイトル問題について言及していない様に思われたので俺が書くことにした。

まず前提としてここでいう弱者男性とは、

・同世代平均所得以下の所得経済弱者

性的魅力が著しく低くて性愛対象にされない→恋愛弱者

少なくともこの二点を兼ね備えた男性のことを想定している。つまり俺のことだな。

加えて言えば経済能力恋愛能力に、恋愛能力経済能力にそれぞれ程度の差こそあれ相互作用していると思われるので、この二点は弱者男性弱者性の不可分な要素だと思っている。

で、こういう俺みたいな弱者男性恋愛不能から恋愛可能者にクラスアップするシチュエーションにおいては幾つかのイベントが想定されるわけだ。

例えば一部のブクマカ字面を見ただけで怒り狂うあてがえ論というハードイベントから官製非モテ合コンみたいなソフトイベントまで幅があるわけだが、ここで重要視したいのはあてがえ論にせよ官製非モテ合コンにせよ、

現行の自由恋愛市場における敗北者が恋愛可能になる

という事実なんだよね。

これってつまり自由恋愛市場で不人気だった為に売れ残った弱者男性の買い手(便宜的な表現)になる人間(主に女性)が想定されるわけだよね。

それって正直俺たちの買い手になる人間にとってはあまりメリットが見えない話じゃないか?というよりデメリットの方なら幾らでも発見できる。

弱者男性経済能力が弱いか経済甲斐性は期待できないし、性的魅力にも欠けるから日常コミュニケーションから性的接触に至るまで幅広いレベル癒し効果も期待できない。限りなく透明に近いデメリットだよ。

弱者男性恋愛可能になるってことはつまりこういうデメリットを引き受ける甲斐性を発揮しなきゃいけない人たちが出てくるってことだと思うんだよね。

それって凄い残酷な話じゃないか

こういうことを書くと「自由恋愛市場で戦えるように弱者男性をチューンナップすればいいじゃないか」と指摘する人もいると思うが、いわゆるSSTや”クロワッサンを参考にした丁寧な暮らし”を通じて弱者男性恋愛可能になる様な甘い想定は現実弱者男性にはまず適用できないと思うんだよね。

年収選択肢の少ない生活の只中にあって、意中のジェンダーからまるで見向きもされずひたすら自尊心が摩耗していく日常を送る弱者男性にそんな選択肢適用できない。喉が渇きに渇いて今にも倒れそうな人に「数十キロ先にあるオアシスへの道順」を教えたとしても彼らはそこまで辿り着くことはできないんだよ。

それに男女の非対称性も思い出してほしい。

男性は未婚、独身だと既婚男性に比べて著しく幸福度が下がる一方で、女性は未婚、独身でも既婚女性幸福度ほとんど変わらないか、むしろ高まる傾向にある。

そして女性には男性存在しない器官である子宮存在することも忘れてはならない。

未婚男性がわが子を希求するケースではパートナーとなる女性存在が不可欠となる一方で、女性においては精子バンクを用いた人口受精というオプション存在するわけだ。

以上を勘案するだけでも、未婚男性に比して未婚女性は「自由恋愛のあぶれ者同士で結婚するメリット」が極めて希薄であると言わざるを得ない。

そしてここまで書き連ねてきた内容を総合すると、

弱者男性恋愛可能になると不幸になる人がいる

と言わざるを得ないのではないか、と俺は思うわけだ。

ただここまで書いてきておいてなんだが、俺の意見っていうのは詰まる所「自由恋愛の敗北者に救いを与えるのは如何なものか」という、

弱者男性の表明する意見としては余りにもマゾヒスティックものであるわけで、正直キーボード打鍵するそばからメンタルがどんどん悪化していくのを感じている。

正直俺だって恋愛してぇよ。25歳素人童貞でも恋愛してぇよ。でも、同時に25歳素人童貞恋愛する相手が俺にはどうしても俺の恋愛願望による犠牲者に思えてならないんだよ。

だったら俺は滅びゆくべきなんじゃねぇかってセルフネグレクトしてしまう俺がいるんだよ。どうしたらこ自由恋愛市場で俺たち弱者男性他者幸福にしつつ自身もまた幸福になる恋愛ができるんだよ。

誰かお願いだから俺たちを救ってくれ。

anond:20210516194111

人々のメンタル面に関して考えると、害にならない信仰は悪くない気もするな。

マスクダメだ!みたいな変な新興宗教跋扈するよりは、よくわからんがありがたいらしいフリー素材みたいな扱いの神や妖怪が出てきたのは悪いことじゃなかった。

内定取れたら希死念慮消えると思って舐めてたけど全然消えない

就活生は病む。

私も普通に病み死にたいと思いながら日々就活をしていた。

別に就活なんていつかは終わるんだし、終わるまでに死ななければ今死にたい気持ちなのは一切問題ないと思ってた。


内定が出ないか死にたいんであって、内定さえ出ればこの立ち上がることさえ困難で面接がない日は風呂にさえ入れない最悪の精神状態からは容易に脱却できると思っていた。

が、内定が出ても全く死にたい気持ちがなくならなくてびびっている。

彼氏に振られて死にたくなったときは、次を作れば死にたい気持ちは消えると思ってとりあえず次を作って爆速生活を立て直したりしてたんだけど、なんか、内定が出てもそういう立ち直り、全然できない。


これは、これはどうしたら良いんだろうな。

なんか、内定さえ出れば治ると思ってたのでメンタルが最悪な件に関してなんの対策もとって来なかったんだよな。

とりあえず学校カウンセラー室に安易に予約を入れたけど、うーん、死にたい

大企業インターンに行ったらメンタルバキバキに折られた話

工学部修士課程の1年生は、夏に長期のインターンに参加するものらしい。

と周りの学生が言ってたので私もインターンに行くことにした。


世界シェア2位とかの大企業にいくつか出して、最初合格電話をくれたところに決めた。

1割も女子がいないのに3人採るなら1人は女子とか言いたがる感じなので、どこも倍率は死ぬほど低い。


30人のインターン生のうち10人が女子学生だった。

私を筆頭に機電系の女はブスで、化学系の女は可愛かった。集合写真見たら誰が化学系かわかるくらい如実に顔面格差があった。

顔で選べるほど女がいない機電系顔採用したい企業限界を見た。

20人の男子学生の全員が180cm以上で、169cmの先輩が学校推薦だったのにその企業に落ちたと言っていたのを思い出した。

かに社員デカい男ばっかりだった。


業務はこれといって目新しいこともなく、実験して解析して発表、みたいな研究室と変わらない感じだった。授業が無い代わりに時々会議がある。オフィスも広い研究室みたいだった。

社食学食より3割高く、学食ぐらい不味かった。

社員寮は洗濯機キッチン共用の監獄みたいな施設で、多分4畳半とかしかなかった。東向きの大きな窓に3級遮光のカーテン休日からと遅く起きることさえ許されない眩しさである。数週間でも辛いのに、ここに何年も住んでる人の気が知れない。


社員はとっても親切だった。

当然である学生お客様なんだから。いい評判を学校に持って帰って貰わねばならない。

私を押しつけられた部署の皆さんは、私が来たことで明らかに業務滞っているようだった。ざまあ。

食事もいっぱい奢ってもらった。私が可愛いからではない。技術インターンとはそういうものだ。


インターン生同士も仲が良い、というポーズを過剰に取る傾向にあった。

なぜなら評価基準になるからだ。

大人数の飲み会や遊びを企画した人間には加点が入り、誘われなかった人間は減点される。

まり気持ち悪さにドン引きしながら私も予定を埋めた。


社員からセクハラ、みたいなのもまあ当然のように存在していた。セクハラは良くないと意識して改善に努めた上で、無意識でそれセクハラやぞってことを平気でやっちゃう別に研究室でもそういう感じなので、この業界は当分はこの男子校のノリのような下品さと旧態依然とした男社会を維持し続けるんだろうなと思う。

ただ、親のコネインターンに来た学部3年の女子学生だけはそういうのにドン引きしてた。

すり減ってる彼女を見て可哀想になった。あー、私も研究室に配属されたばっかのときは摩耗してたな、って思いながら、彼女愚痴に頷き続けた。


非正規雇用差別みたいなの酷かった。

派遣契約社員の人は一段下に見られるし、工場作業員や社内の清掃員に関しては挨拶さえ返してもらえない。

非正規雇用には「正社員挨拶すること」を義務付けておき、正社員は一切その挨拶無視する。ヤバすぎる。

私はピュアガールなので社員に「なんで今無視したんですか?」って聞いたけど、社員が「なんでだろう…考えたこともなかった。」って言ったのでドン引きした。

インターン仲間にそれ愚痴ったけど誰にも共感してもらえなくて泣いた。


そういうことする人達なんだって目で社員を見始めた途端、彼らが飲食店店員などを人間扱いしてないことに気付いた。

総合職の同僚女性や私のことは人間扱いしてくれるけど、なんていうか契約社員やお給仕のお姉さんとかは女扱いっていうかメス扱いっていうか、とにかく人権のある存在じゃなくてそういう生き物としてしか見てない。

から彼女らに聞こえる場所容姿ジャッジの話ができる。

それを私には一切してこないってその線引きもキモかった。


嫌なことはされなかった。

気持ち悪いことはたくさんあった。

辛いことはなかった。

でも毎日電車飛び込みたい気持ちで出社していた。


何がそんなに嫌だったのかわからないが、とにかくそインターンを機に私の精神バキバキにへし折られた。

製造業全般への忌避感が半端なくて学校に行けなくなり結構長い間ベッドの上で天井を見るだけの生活をしてた。

今はまあ立って外を歩くに支障はないくらいになりはしたので就活してるけど、メーカー採用ページを見るだけで吐き気がする。


しかし吐きそうなテンション面接を受けても通るのが理系である

それぐらい製造業技術職は女子学生に飢えている。

逆に他の業種も受けたけど、死ぬ寸前みたいなヤバメンタル人間を雇ってくれる企業って全然ない。

結局製造業技術職やるしかなさそうで、本当に無理だけど、福利厚生だけは良いので鬱になってもちゃんと手当がでるのだけが希望だなと思う。

コロナ禍、結婚3年目、ダブルベッドにて

寝る前にベッドの上で「ソワソワする。落ち着かない感じ」と妻が言った。

私は「どうしてかな?」と問いかけた

あなたのせいだ」

「私がなんかしたかい?」

ブサイクから

私は責任がないことを、あなた責任だと言われた上で変えようのない身体上の理由を挙げられて少し嫌な気持ちになった。

それでも妻も気持ちの面で調子が悪いところがあるのだろうと思い、再度問いかける。

「どうしたらいいかな?」

「わからない。あなたのせいだ。」

「どうして?」

ブサイクから

(メンタル面で調子が悪いときは人のせいにしたいこともあるだろう)とは思いつつ、もう少し理性的な回答がくるだろうと構えていた。

結果としては、1度目と同じ回答だった。同じように私を傷つける言葉を投げかけられた。

いつもならもう少し対話しながら、妻の落ち着かない気持ちを発散させることができたかもしれないが、この日は我慢ができなかった。

「もうええわ」

この日の会話はこれで終了した。

私は自分の中のストレスを解消するため、枕元においてあった携帯ゲーム機の電源をつけた。

妻は隣で座ったまま固まったあと、しばらくすると部屋を出た。

なぜこの日は我慢できなかったのか。私もストレスが溜まっていたのかもしれない。

この日は同じ職場のメンバの退職が知らされた。私の業務が増えることが宣告された。

少し前から妻の弟が居候に来ている。鬱で調子が悪いため少し人がいるところで生活したほうが良いようだ。

私の生活に変化が起きている最中だった。コロナという情勢的にもストレスの発散がし辛い。一つ一つの事象は納得できるし、大きな事柄ではない。

誰が悪いわけでもない。

■数日後

妻の弟がイスを買いたいとのことで車を出すことになった。妻、義弟、私の3人ででかけた。

義弟の前では、心配をかけないためか以前のような態度で接してくる。義弟を巻き込んでも仕方ない。私もそれに合わせる。

買い物を終え帰宅する。二人になるタイミングがあったので尋ねる。

喧嘩は終わり?」

「弟の前ではね」

「お互い謝って終わりにしない?」

「私は悪くない。だから謝らない」

ブサイクって言ったよね。私を傷つけるような言葉を投げかけられて嫌な気持ちになったよ。」

「覚えていない。言ったとしても事実から問題ないじゃん」

解決に向けて一歩踏み出そうとしたら再び同じ言葉を投げかけられた形となった。

妻はお互いに悪いことがあったときは「私は悪くない。謝らない。」という態度を取ることが多い。それでもいつもは、本当は謝ったほうがいいとわかっている態度を取る。

わかった上で謝ることへの拒否感を示す。わかっているなら別にいい。謝罪は求めていない。良い行動ではなかったことを理解してもらえればそれでいい。

だが今回は違った。距離をおいて時間も立って冷静になっている中で再び傷つける言葉を投げ掛けられた。

(この人は私を傷つけることになんの抵抗もないんだな。)そう思うと私から妻に投げかける言葉はなくなった。

「謝らないならもういいよ」

妻はそう言うと、その場から立ち上がり対話を遮った。

(妻の性格を受け入れて私から謝罪して終わりにするか。)

(私を傷つけることに抵抗がない人に対して関係を続ける必要があるのか。)

私の葛藤は今も続く。

2021-05-15

結局人生かいクソゲー攻略必要なのって金でもステータスでもないな

勝者の条件はメンタル

メンタル強者になりたい

オンラインサロンやってるような人達精神ってどうなってんのや。

訴訟起こしたり起こされたりとかでも全然平気なんだろうか。

増田チラ裏殴り書きで愚痴たことにクソトラバが並ぶだけでも悲しくなっちゃう。

それでも鬱になったことはないし、全く眠れないとかはないから、強い方なんだろうか。

全然平気な人はもともとセロトニンがドバドバなんかね。医学生理学的な仕様ならどうしようもないけど、筋トレみたい精神トレーニングってあるんか?

筋肉は裏切らないか筋トレすれは心も強くなるって言われそうだけど…

anond:20210515063337

ここ最近って何年前からの話だよ

もしここ4,5年程度のこと言ってるならお前はそもそも電磁波に鈍感で被害を受けない体質だから気にする必要ないぞ

26年前のあの日からもうすでに限界ギリギリで防護策無しで生きてこれなかっただろ

もしそうでないならただのプラセボだよ、しっかりメンタルケアすれば今までどうり健全人生に戻れるから頑張れ。

2021-05-14

anond:20210514223438

そんなにたらい回しされまくってんのに会社辞めない上に上司パワハラ通報できるのって相当な鋼のメンタルじゃねwww

案の定2日で仕事辞めた

メンタルいからあらかじめ退職理由空欄にした退職届け用意してて

2日目でミスしたときやる気あるのみたいな態度とられたから、その場で退職理由職場の不親切と記入、退職届け出した

バックレよりは全然いいよな

目標は100回これを繰り返して自分にあった職場見つけること

職場探しはハロワに全部一任する

選手オリンピック中止しろなんて思っとらんやろ

みんなが色んなことをできない今こそ、自分たち活躍をみせてみんなに希望を与えたい

スポーツやり続けられる人間はそういう風に考えるメンタルを持ってるイメージ

anond:20210513200751

男は女から体を搾取し、女は男から金を搾取する。

世は全て事もなしだな。

このシンプルで美しい社会に耐えられないメンタルを持つ弱者男性弱者女性存在けが問題

2021-05-13

anond:20210513222618

下の方ぜんぶ言えばいいじゃん

産後の子供抱えたメンタル毒親切れるかはわからないけど

anond:20210513184003

うーん、元の「異能バトルが人気の頃はよく言われてた」ってのが、具体的にどんな状態だったのかよくわからんけど、

現実なら取材がいらない」って認識が、作者じゃなくて批判者がそう思ってただけの話なら、創作者にとっては最初から何の問題にもならない話だわな。ムチャな批判なんて、ある程度の人数を対象にしようとするとゼロにはならん。

批判者の言うことは当たってないという信念を持ちつつ、でも言われていることは気になる、って、さすがにメンタル豆腐すぎへん?

転職先決まらいか無職のままだな

タイトルそのままです。転職先決まらいか無職だなーって話。

メンタルもともと弱くて(大学から通院してる)コロナさらにやられてしまい手に職もつかずに仕事をやめたら何も残らなかったなーと。

せめて社会人マナー敬語とか)身についていたらよかったんだけどどうも話すのがかなり苦手で書く文章あべこべになったりしてしまます(なので読みにくいかも)

手に職もなし、敬語とかコミュニケーションも苦手、人の顔名前さえ覚えられないとなるとかなりどうしたもんか…となります

顔に至っては20年来の友達も危ないかもしれない…人混みで会うときは見つけられるかドキドキだよ。

いやーこれからどうしようかね…もうすこし失業保険は出る。手帳申請たから応募の幅は広がるはずだけど…収入絶対落ちるよなあ家に物理的にも精神的にも居場所がなくて一人暮らし始めたかったけど奨学金返済もあるし無理かも。

話が脱線してしまったけどとりあえず言いたいのは転職先決まらいか無職です。なにも能力がない人間はどう生きたらいいのかな?政治家能力があるから私みたいな人間のことわからないのかな?はやく殺してくれ。できれば楽に。安楽死制度お願いしますよ…

選手五輪辞退しろとか言ってるやつって

家族が亡くなって火葬場で棺に覆いかぶさって「ヤダヤダ」泣いてる遺族に

「次つかえてるから早く離れて」って言えるメンタルの持ち主?

マネジャーの心得

マネジャー向けのビジネス本に書いてあるようなマネジメントに対する心構えが通用するのは、あくまでも普通の人だけ。

メンタル患者には通用しないので、そこに労力と精神力を傾けるだけ無駄。さっさと自部門から異動させて、それで退職してくれるならラッキーと思って深入りすべきではない。

上司感情がないように感じるのは上記のようなことを山ほど経験していて感情を殺せるように訓練されているから。

優しい言葉をかけてくる人は社内政治に策を弄しているだけの場合もある。

普通仕事ができて普通コミュニケーションが取れる人は多くはないし、一人の問題児放置すると貴重な普通の人たちがバンバン辞める。

適応障害は甘えだ

と言うけれど、

すぐ側に「拷問官が隣にいて、何度何度も四肢切断してくる」ような状態から

メンタル的な加虐は、自尊心という心の四肢を切り落とすが初めは直ぐにつながる

だが痛みは身体加虐と変わらない。それが繰り返せるからタチが悪い

anond:20210513121207

「俺はお前がミスを減らしてくれたら嬉しいな。頑張れよ。」

管理者として、それくらい言う余裕がないのは甘え。

休みたい時には休む、愚痴を利害の絡まない場所で言う、精神を病んだらちゃんカウンセリングに行く。

自分メンタル管理ができてこそ適切なマネジメント会社利益に貢献できるんだよ。

anond:20210513104618

このコメント見る限り、決定的な違いは基礎的筋肉量とかフィジカルな事ではなく、内面的で精神的でメンタルことなのではと客観的に感じてしまった。

鬱なのかなぁ

会社に行く度に仕事中に毎日毎日死にたいと頭の中で連呼

毎日イライラするしとある件が起こってからメンタルが一気に崩壊した気がする、ここ1週間ほど寝る前に涙が出てくるようになった

・何を食っても美味しくないし満たされん(念のため言うけど味はするよ)

食欲無さすぎて食べなくていいかーと思って食べない時もある

休み前は寝れない。大体3時とか4時、酷い時時は6時とかに寝る

・常時眠い休みの朝はほとんど起きれん。仕事中たまに呂律回らんくらい眠くなるあと記憶が無い

・これはもう昔からだが夢は毎日見る、が夢の内容がほとんど殺されたり死体がいっぱいだったり

する

・何もやる気が起きない。

ソシャゲちょこっとして寝る寝る寝るの繰り返し。

・就寝時、起床時耳鳴り(低音)と体のだるさ

胃がムカムカ?してる?

多分このくらいな気がする。無理矢理仕事してるって気持ちはあるけど仕事には行ってしまうのです。草

吐いたり、頭痛したりとかは無い。あ、便秘はよくするね

病院なんて行く気がないし生きる気力が無さすぎてただただ屍のように生きてる気がする

こんなの鬱じゃないとかもうどうでもいいでしょこのままほっといて壊れていけばとか思っちゃう

漫画家になりたい。

また出版社の連載コンペに落ちました。

連載コンペに出すには、具体的に何をしなければいけないかというと、まずは漫画を描かないといけません。

紙やお絵かきソフトを使って、お話を描くのです。ページ数はそのコンペや漫画の内容によって様々。

例えば16Pを3本、48枚。42Pを2本、84枚。

お話が出来たら、次は絵です。

稀に、「ネームの方が良かったな」という悲劇を避けるために、編集部人達は絵をきちんと見ますお話いくら面白くても、絵が手抜きはいけません。勿論、付加価値の付いてる漫画家達は別です。

なにせ新人漫画家には実績がありません。

ということは、信頼もありません。

編集者はきちんと「この漫画は売り物になるのか」という目線で見ます

そんなわけで、先程の48枚・または84枚に本番さながらの絵を描きます

連載となると、どんなキャラが出てくるか、どんな展開になるか、わからないのでキャラプロフィール必要です。

これで完成です。

漫画、48枚。タイトルと一緒にコンペに出します。

制作期間は様々ですが、だいたい最低でも2ヶ月は欲しいところです。

さてここで、冒頭に戻ります

48枚が紙切れになってしまいました。絵もまだまだ研究しないといけないみたいです。

研究には模写が1番。自分の絵柄に近い漫画家の本を貯金で何冊か買います

一応経費扱いにはなると思うのですが、帰ってくるのは来年です。

仕事から帰ってきてから模写する体力があるわけもなく、休日に一気に研究に入ります。 

研究してるときにふと、自分がなにをしているのかわからなくなります自分漫画金銭的な価値がないことがわかってしまったせいかもしれません。

こんな時、漫画主人公なら「売れて見返してやる!」と言うのでしょう。僕もいつも結果的にはそう思います

そうだ。その漫画を清書してコミティアTwitterなどに載せるのもありですね。研究をしつつ、漫画を清書して、働く。時間が足りません。

うまく時間を使えない自分もどんどん嫌になってしまます目標に沿って、練習するつもりで少しずつ原稿を進めます

担当さんから催促が来ました。次の連載コンペに挑むために新しいお話を1から考えないといけません。

そんなときに、献本が届きました。

献本というのは、デビューしたところの雑誌が毎月届くことです。

あー。新連載が何本か始まってますね。自分よりも前にデビューした人です。

漫画競争じゃない』という言葉を聞いたことがあります競争してるわけではないけど、周回遅れは実感します。

才能、運、時間の使い方。メンタルなのか、技術なのかはわかりません。 でも、どこかが劣っているのは確かです。自分突破できないもの突破してるのは事実ですから

もう1人の新連載の人は、コミティアからの引き抜きです。この人に関してはスカウトなので、持ち込み投稿した人間処遇が違うのは当たり前なので特に何も思いません。

絵も技術即戦力になる人たちを選んでいるわけなので、お話の面は悩んだりするそうですが、基本的には、星3というわけですね。実装された時に最強。

僕は星1くらいですかね。2くらい欲しいところだけど、1ヶ月も、作画で躓いて代原の直しをしてる姿を見るとそう判断を下さざるを得ません。

そういえば、デビューしたての頃や持ち込み時代自分を星1と評価したことはありませんでした。

それは多分僕たちが見ている漫画を描いてる人達のことを星3だと思っていたから。

そしてそこの世界には、星3しかいないとも思っていたからでした。

同い年の友人は家を建てたり、車を買ったりしているのに、僕は年金すら親に払って貰っています

ゆったり不幸のまま、いつの間にか歳をとって死ぬのかと思うと今すぐにでも漫画家なんか辞めた方がいいと思うのです。

2021-05-12

自分のできること以上のことをしようとするとぶっ壊れるよねって話

現在都内大学4年生

大学3年の夏にインターン+研究+公務員勉強+祖父介護をやった結果見事に今年の3月に鬱と診断されてしまった。

今見てもなんでコレをできると思ったのかわからない。

去年12月祖父が亡くなったことと周りがどんどん内定取って行ってることの焦りが最後の引き金だったのかもね。

就活は全く進んでない。

公務員試験を受けに行けた時点で自分が偉いと褒めたいレベル。まぁ……自己採点とかリアルタイム集計を見る限り多分落ちてる。

民間はやってるけど1次面接の時点で終わってたので中断してる。

これから就職できるのかなとか正社員で働けなくなるのではないかとかメンタルクソ雑魚からブラック企業しか雇ってくれないんじゃないかとか色々不安しかない。大学は休学にしてないが休学にした方がいいのかな。どちらにせよゼミ全然参加できてないので留年は確定だけど。

今の時期は何もそんなこと考えるなって言われるんだろうけど考えてしまう。私の将来どうなるんだ?



追加

こんな愚痴コメントがつくなんてびっくりしてしまった。ありがとうございます文系だけど卒業するには割とガッツリ卒論を書かねばならないので教授相談して留年かなと思っている。さすがに2年あれば……卒論を書けるはず……。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん