「もび」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もびとは

2022-05-18

Hカップと期待していざ全部見たらおばあちゃんもびっくりの下垂具合だったでござる

から見たら完全にフラットだったでござる

持ち上げたらそれなりだったけど、乳への攻めがなんかもうパン作りの作業みたいだったでござる。

リピはないでござる。

機雷威力ってやべえな

こんなもん地上で爆発したらどうなるねん

https://www.youtube.com/watch?v=wtthhilAO3Y

 昭和17年1942年5月日本軍の攻勢により推移していた太平洋戦争は、後に戦局の変わり目として位置づけられる事になる「ミッドウェイ海戦」を目前に控え、重要局面を迎えていました。

 しかし、戦時中とは言え普段ほとんど変わらない生活を送っていたここ下湧別村の漁民にとっては、そんな国家の重大事など知る由もなく、折しもオホーツク海沖合に現れたニシンの大群の行方が目下の関心事でした。

 ニシンの豊・不漁はその年の村民生活水準にそのまま直結するため、その群の到来に村はにわかに気づきます

 そんな5月17日、その日も沿岸では村の漁師たちが総出で網を仕掛けていましたが、その作業中に一人が波間に浮遊する金属製の樽状の物体発見します。

 そして、素人から見ても異様な雰囲気を醸し出すその”水に浮く不思議な鉄の塊”がおそらく「機雷」であろう事に彼らが気付くまでにはそれほど時間はかかりませんでした。

 思わぬ危険物の漂着に漁場は騒然となりましたが、「これが機雷であればなおさら放置しておく訳にもいかぬ」との”勇気ある”漁労長指示により網に掛けながらひとまず浜まで引き揚げる事にします。

 数十分後、幸い移送途中で爆発する事もなく「ポント浜」の砂上に”恐る恐る”陸揚げされた直径約1.2m・長さ約1.5mの機雷対峙した一同は、まず警察への通報が先決との判断により代表者市街地にある派出所へと向かいました。

 ところが、その時派出所では村の東側に隣接する「サロマ湖」内で時を同じくして発見された”もうひとつ機雷”を巡って既に大騒動となっていたのです。

 ”国籍不明”の危険物が二つ同時に漂着したこの”大事件”については、一帯を所轄していた「遠軽警察署」を経て直ちに北海道庁警察部」へ連絡が取られましたが、意外にも警察からの回答は「所轄署責任において爆破処理せよ」というまことに素気ないものでした。

 実は北海道特に日本海沿岸地域における浮遊機雷の漂着は当時それほど珍しくはなく、これまでの事例では当該所轄警察署の手によって難なく処理されていたという事実が、先の無関心とも思える本部指示につながる訳ですが、当地では前例がなく、ましてや爆発物処理の専門知識もない遠軽警察署としてはその対処方法に頭を悩ます事になります

 その後即刻開かれた署内幹部会議上では「軍の協力を仰ぐ」という策も提案されたものの、遠軽警察署長としては「他の署が自力で処理しているレベルの事案について他所の助けを乞う」などその自尊心が許しませんでした。

 こうして、意地でも地元の手によって行わざるを得なくなった作業は約1週間後の5月26日午後1時に決行すべく、二つの機雷を「ポント浜」一箇所に集め、遠軽警察署の監督の下、その運搬・管理地元警防団警察消防業務を補助する民間組織)に、そして爆破処理を管内にある「生田原銅山」の”発破技師”に依頼する事が正式決定されました。

 しかし、この時署長の頭の中ではこれを機にもうひとつの”とんでもない”計画が進行中だったのです。

 ここ下湧別村をはじめとする遠軽警察署所轄管内では普段大事件が発生する事もなく、平穏であるがゆえ警察署長の立場としては至って”退屈”な日々を過ごしていました。

 また、生活のため日頃と変わらず農・漁業に勤しんでいる人々が、署長の目には「戦時中にも拘わらず危機意識がない不心得者」のようにも映っていました。

 そこで、この機雷爆破処理作業一般に公開、爆発の威力を見せる事で庶民の「戦意」と「国防意識」を高めると同時に、警察威信を確固たるものにするべく画策していたのです。

 かくして、村役場などを介し回覧口コミで村内はおろか近隣地域にまであまねく周知されたこの”一大イベント”は、物珍しさも手伝っていたずらに人々の興味をそそり、更には当日わざわざそのために臨時列車が手配された事もあって、その日は爆破時刻の午後1時に向けて老若男女合わせて一千人規模の見学者が各地から現場へ向かっていたと聞きます

 さて、決行2時間前の5月26日午前11時頃、現場のポント浜では遠軽警察署長以下警察官9名と、署長命令によってなかば強制的にもれなく召集された下湧別市街及び近隣集落警防団員約150名が事前集結していました。

 二つ並べられた機雷を前に、あとは生田原から火薬専門家が到着するのを待つばかりでしたが、しかしここに至って爆破方法を巡り現場が混乱する事になります

 通常、機雷の爆破処理というのは水中において一つずつ行われるのが定石であり、その日もそれに従って実行される予定でしたが、当日になってその事実を知る事になった漁業本職の警防団からの猛反対を受けます

 というのも、海中での爆破は一帯の魚介類死滅させる恐れがあり、それは漁民にとっては明日からの生きる糧を失う事を意味しました。

 彼らにしてみれば死活問題だけに警察からの再三の説得や恫喝に対してさえ一歩も退く事は出来ず、しばらくの”攻防”の末、漁師たちのあまりの頑強さについに根負けした署長は陸上処理への変更をやむなく了承します。

 粘った甲斐あって勝ち取った結果に安堵した警防団員たちでしたがその代わり、陸上で爆破するには現在近過ぎる二つの機雷を、誘爆させない距離として設定された約50mの間隔まで引き離す作業が待っていました。

 こうして気乗りしないまま予定外の力仕事をする羽目となった彼らの心中には、これらが「既に機能を失った不発弾に違いない」という思いが一様にあったようです。

 発見されてから1週間まったくの変化も見せなかったこの”錆びた鉄塊”に対して徐々に警戒心が薄れていった事に加え、ことサロマ湖から運ばれてきた方には、実は数日前に”命知らず”な村の鍛冶屋によってあろうことか持ち寄ったハンマーで叩くという危険まりない試みがなされていますが、結果その衝撃にもびくともしなかったという事実も、「もはや危険ではない」と彼らを暗に確信させる要因になっていたのでしょう。

 それぞれ多忙仕事が待つ警防団員たちにとって、本業もままならない毎日を無理強いするこの”いまいましい敵”への扱いは、そんな思いもあってか最初最後では大きく異なっていました。

 初めこそその取扱いには慎重を期され、移動も衝撃を与えないように砂上をゆっくり”引きずる”方法がとられていましたが、この段階では労力を惜しんでか本体ロープが巻きつけられ無造作に”転がされて”いたと言います

 しかしやがて、鍛冶屋の”無謀な挑戦”を受けていない方、つまりオホーツク海発見された機雷が、軟らかいから馬車道の硬い轍(わだち)の上に転がり出た瞬間…それは既に浜に到着していた気の早い数百名の”観衆”が見守る中で起こりました。

 今まであれほどいかなる反応も示さなかった機雷が、まるでこの時を待っていたかのように火花一閃、大爆発を起こしたのです。

 そもそも軍艦をも爆沈させるほどのその破壊力は当初の想像はるかに超えるもので、破片は爆風に乗って障害物がない砂浜の中を数百メートル渡り飛散、傍らにいた警防団員や警察官は言うまでもなく、一応安全考慮して遠巻きに置かれた一般見学者の多くも無事ではいられませんでした。

 爆発による黒煙が消えた後には、直径10m・深さ3mの穴と共に、周辺に斃れたおびただしい数の人々が残され、そのほとんどは瞬時にしてその命が失われたであろう様子が一目で判るほど現場凄惨を極めたそうです。

 現場から4kmほど離れた下湧別市街地でさえもその轟音と震動に激しく揺れたと言われるこの前代未聞の機雷爆発事故においては、死亡者112名・重軽傷者112名という未曽有の惨禍を見る事になりました。

 そして、この”公開爆破”を企画した遠軽警察署長や、直前において爆破地点を変更させた警防団代表者も、その過ちを悔やむ時間すら与えられないままこの日帰らぬ人となっています

 この大惨事により現場居合わせ警防団員のほとんどが死傷し、下湧別村は多くの”働き手”を、そして家族にとっては一家の”大黒柱”を一瞬にして失いました。

 「一体誰のせいでこんな事になってしまったのか」…機雷を放った知らざる敵か、現場に丸投げした道庁警察部か、それとも無謀な計画立案した警察署長あるいは陸上処理を主張した警防団員か…もはやそれをぶつける相手もいない中、人々の行き場をなくした怒りと悲しみだけがポント浜には残されました。

https://touch55.hatenablog.com/entry/2019/06/09/181743

合掌

2022-05-15

anond:20220515193450

かと思えばアメリカ宗教右派もびっくりの差別的言動も含めたパターナリズム的反ポルノをぶち上げたり

おま戦後人権議論は何だったんだって言いたくなるような主張も同じ人から出てきたりでもうわけわかめ

2022-05-06

不思議ドラマ

なんとなくテレビをつけてたら連続ドラマの総集編みたいなミニ番組が始まった。

高校英語教師誘拐されて、タイムリミットまでに生徒4人が犯人先生の居場所を見つけられないと殺されてしまう…みたいな話。

警察頼れよとか行動ガバガバだよとかモブたち鈍感すぎるよとか、まあそのあたりはお約束として、びっくりするシーンがあった。

次第に先生過去とかも明らかになって、誘拐された先生にムカつくことあったなーみたいなことを各々の生徒が回想する。

一人、帰国子女の子英語の点数が悪くて、先生が私のこと嫌って意地悪したんだ…とか考え出して「死ねばいい」と叫んだ。

私は「どういうことなの?!」と叫んだ。

そのあと主人公が「俺の周りで誰も死なせたくない」って叫んでなんかなかよくなってみんなで仲良くラーメン一緒に食べて青春ってなって犯人から「もうすぐタイムリミットだぞ」的な動画が送られてきて…最終話をお楽しみに!みたいな感じで番組は終わった。

もう死ねばいい発言以降ずっと「どういうことなの?!」の気持ちだった。

テストの点が低くて教師に死んでほしくなるってどういうこと?(しかも今まさに死にそうな状況にあるので軽口にならない)

誰も死なせたくないって今そういうふんわりしたいいこというシチュエーション

反省とかないの?なんで急に仲良くなったの?

時間制限ある中のんびりラーメン食べて青春謳歌してる心の余裕はどこから

総集編だから端折られたところに色々あったかもしれないけど、とりあえずその番組ジェットコースターみたいな展開でとてもびっくりした。

一周回って最終話見てみようかなと思ったけど「死ねばいい」におどろきすぎてタイトル忘れたからいいや。

2022-05-04

anond:20220504233438

でもキモくて金のないおっさんが「KKOからってバカにしてるんですか!?」と言ってもびっくりしてくれないんですよねわかります

2022-05-02

この病気名前を知りたい

コミュニケーションでのトラブル特に多い

子供のころから親には「お前の言う事は人をイラつかせやすいから気をつけろ」とよく怒られていた。

そのため今は人と話のが怖くて仕方がない。自分が思ったことを言えば確かにトラブルになる。すごい確率トラブルになる。

言われたことをやっているつもりでもやはりトラブルになる。

もうどうしたらいいかからない。誰ともしゃべりたくない。

追記しようかな

先ず俺のコミュニケーション性質を振り返ってみた。

声が小さくて通らない

相手の反応が怖くて内容をすっきりさせられない

息継ぎが下手で言いたいことを最後までしゃべり切れない

相手の目をみて離せない

いつ怒鳴りつけられるかわからなくていつもびくびくしている

ああこれもうどうしようもないな、詰んでるな。何言ったかじゃないわ、俺が言ったからでしかない。

2022-04-23

バイト日記

 レジ接客中のなんでもないやり取りの中、ふと顔を上げてお客様と目が合ったらお客様がビクッと後ずさったのでこちもびびった。目力無駄に強くてごめんなさいね……。本部指導だとお客様の目を見てフレンドリー接客をということだけど、目を見る時点で全然フレンドリーにならないのが私クオリティなのでは? という疑問が。本当に目を合わせるよりはネクタイの結び目辺りを見るといいともいうが。

 この地方に越して来て以来ずっと思ってるのだが、実家とこの辺りはそんなに遠く離れている訳でもないのに、目を見るということに関する文化が違いすぎると思う。全体的な日本人の傾向として、じっと人の目を見て話すことがあまり出来ないというけれど、そんな日本人の中でも私の出身地方の人達は目を合わせる事への耐性が強い方なのかもしれない。

 今住んでいる地方に越して来てしばらく、知らない人や顔見知りだが別に親しいってほどではない人から気軽に話しかけて来る辺りは故郷と同じで田舎だなあという感じなのに、相手からしかけて来たくせに人の目を見ないどころか顔を背けたまま独り言のようにべらべら一方的に捲し立て、自分が言いたいことを言いきると前触れもなく踵を返して去る人ばかりなのが、不思議だった。私と話しているはずなのに、身体ごと真横を向いたまま話す。その癖、嫌みとか暴言はしっかり真正から見据えて言ってくるので、この地方の人にとっては、目や顔をじっと見て話すということは、よほどの異常事態というか喧嘩を売ってるようなもんなんだろうなと思う。

 大昔、『新世紀エヴァンゲリオン』を観た

ら、ミサトとリツコがそれぞれ別の方向へ顔を向けたまま会話をするシーンがあって、この人達器用だなとか本当は仲悪そうだなと思ったが、その私の感想は私の故郷特有文化習慣のたまものだったりするのだろうか。私の故郷人達は、例えば身長差のある二人が雨の日に傘をさしつつ横並びで歩きながらしゃべる際など、わざわざ傘を傾げてまで相手の顔を覗き込んで話す。私は背が低い方なので、相手がわざわざ腰を屈めてまで視線の高さをあわせてくれることが多く、でもいつもの事なのでそれに申し訳なさを感じたことがなかった。私は私で、何とも思わず相手を見上げてしゃべるのだし。



 先日は異様に来客数が多くて大変だった。レジを離れる暇もないなんて久しぶりだ。ピークは19時少し前だったので、コロナ禍以前の状態に戻ったのかなと思う。しかし、雨が降っていたにしては多かったような。

 お客様カフェマシンを使っている最中マシンアラームが鳴ったので、駆けつけたらマシン不具合だった。すぐに直せたけど、お客様が、

「だ、大丈夫ですか……?」

 とやたらびくびくおどおどしておられる。お客様自分マシン操作が悪かったせいでマシンが壊れたと思ったらしい。私は、メンテナンス不良によるマシン不具合なのでお客様のせいではないことを説明し、ご迷惑おかけして申し訳ございませんと謝罪

 お客様が淹れていたのはアイスカフェラテだった。アイスカフェラテを淹れる最中マシン不具合を起こして停まると、ミルクコーヒーのどちらかかその両方が出ないなどのトラブルが起こりがちなのだが、お客様がいうにはカフェマシンおかしくなったのは抽出後だということなので、製品の交換や返金の必要はなかった。

 カフェマシンメンテをたぶん前日の担当者がサボったせいでトラブルが起きたので、いち早くマシンメンテ作業に入りたい。そんな時ほど沢山の来客があっててんてこ舞いなのだが、そんな時に限って、なんか急ぎでもない風情のお客様に呼び止められる。

「何でもいいから、スポーツドリンクをケースで二つ欲しいんだけど、ケースでも売ってくれる?」

 まさかコンビニドリンクケース買い希望! 別に、ケースで売る事は差し支えないのだが、お客様的には損しかしないのだけれども。当店では商品のケース買いを想定していないので、ケースのバーコードレジ登録されていない。ということは、バラ商品の値段×入り数で計算する。これが地味に揉めるポイントで、嫌。

 なぜ揉めるのかというと、ケース売りの場合レジ商品スキャンする際にケース表面のバーコードスキャンすることが出来ない(レジ商品のケースのバーコード登録されていないからだ。ホムセンスーパーだとケース売りに対応しているため、ケースのバーコードレジで読み取ることができる)ので、売り場からそれと同じ商品を持って来てスキャンし、ケースの入り数を掛けて代金を請求する。もしも売り場にバラ商品がなかったら、お客様に断りを入れてケースを開封して中から一つ取り出してスキャンし、入り数を掛ける。

 この時、お客様の中には、売り場から持って来てスキャンした商品も貰えると思って持ち帰ろうとしたり、ケースを開封されるのはどうしても嫌だと言う人がいるので、揉めるという訳だ。ケースで買っても値引きがないことを知って、こんなに買ったんだからサービスしろと言って譲らない人もいる(そんな人がよく、スキャンするのに使った単品の商品を寄越せと言ったり無理矢理持って帰ろうとする)。

 内心、面倒な客が来ちゃったなと思いつつ、ホムセンスーパーがまだ閉店していない時間帯にあえてコンビニドリンクをケース買いしようとする奴にろくな人間はいないので、大人しくウォークイン冷蔵庫の中に在庫を探しに行った。庫内を見ると、こんな時に限ってポカリ在庫がなく、アクエリ在庫はあったが、何故か1ケースぶん以上もストック棚にバラで押し込められている。売り場側に陳列されているのを足しても2ケースには届かなさそうだ。

 それをお客様説明したところ、お客様はどうしても今スポドリを2ケース必要なのだという。

「人数分欲しいから2ケースでないとダメ。……で、1ケース何本入ってるんだっけ?」

24本です」

「じゃあやっぱり2ケース要るな。でもバラじゃあ全部いちいち袋に入れて持って歩かないといけないんだろ? それは嫌だな。やっぱり箱に入ってなきゃ」

申し訳ございません、ケースでの在庫はありません」

 するとお客様は、ふとレジ前に置かれていたアクエリのかというと、900mlボトルのケースに目を留めた。

「これは売ってくれないのかい?」

 それももちろん売り物だが冷えてはいない。しかも、レジ前に置かれてはいても、値引き商品ではない。

「売れますが、サイズが違いますのでケースの入り数が少ないです」

 と答えたところ、お客様はそれでいいと言った。大サイズアクエリをの入り数を数えたら、12本だったか……。2ケースでもお客様希望の本数には全然届かない。だが、

「じゃあこれでいいや。これ2ケースちょうだい。上のは段ボールの蓋開いてるから、下の二つもらうね」

 いいんだ!? まあお客様がいいって言うんだからいかと思って、2ケース売った。

 ピークがまだ過ぎない頃、カフェラテを淹れた直後にマシンエラー停止したことに怯えていたお客さまが来店。

「実は、普通コーヒーを買ったのに間違えてカフェラテを淹れてしまい、それでマシンが壊れたのかと思って……」

 とお客様は震え声で言った。差額を払わせてくれという。忙しいさなかだったので、こちらもマシン不具合お客様にご迷惑をおかけしたので、今回は差額は結構ですと自己判断で断ろうとしたのだけど、是非とも払わせてくれというので、払っていただいた。

 ピークを過ぎたあと、品出しをしていたら、レジ担当していたAさんがフロアに出て来て床掃除を始めた。何があったんだか気になったが、こちらはこちらで品出し作業が押しているので、聞いている場合じゃない。

 後でAさんに聞いたところ、お客様が冷酒の瓶を落として割り、お酒があちこちにぶちまけられたという。

 あちこちとは。

 お客様は来店した時点で泥酔しておられたらしく、つまみと冷酒を買って精算後にレジの前で冷酒をレジ袋ごと落とした。酒瓶が落ちた時、パリンじゃなくてグシャッという完全に逝った音がしたという。お客様は袋を取り上げると、

「これどうしたらいいっすかね! どうしたらいいっすかね!」

 と言いながら、振り回し始めた。Aさんがその時のお客様の様子をふりつきで説明してくれたのだが、

「バシャバシャと酒が漏れているというより溢れてる状態でですよ、どうしたらいいっすかね! って言いながらこう、じょうろで水を撒くかのようにしながらですね」

「待ってそれ。『あつ森』の金のジョウロじゃん。お花9マス潤いますね」

「ええ、お花9マス潤いますよ。だから俺、『それもうそこ置いて帰っていいですよ』って言いました。したら奴は袋を床に投げ捨てて、酒のつまみだけしっかり手に握りしめたまま、ウォークインまで行って新たに冷酒を一本持って来やがりましたよ」

 とのことだった。

2022-04-20

囲碁クエスト】対局の記録。

万年囲碁クエ2級の凡人が打ってます

中押し勝ち

https://www.cosumi.net/replay/?b=xxxxxx+%281465%29&w=xxxxxx+%281465%29&k=7&r=br&bs=9&gr=eeecegdfdeeffffefgdgfdgegdedcehehdhgdhcheicggbcdbdccbcbbbfbgagahbiafcicfbeacbhagaeddai

黒番。ド派手に初手天元から。ていうか、9路で黒を持ったとき、初手天元以外でどうやって打ったらいいのかわからない。

序盤で早くもノゾキ(覗き)を打たれて(4)イラッとした。大人しく言う事聞くと思うなよバーカ! と切られ上等で闘いにいった。

右上、左上、下に展開して、左下の白を殺さないと勝てない気がしたので、がんばって攻め合いにもっていく。攻め合いっていうのは、殺るか殺られるかのガチンコ対決。お互いに相手ダメを外側から詰めて取りにいく。

(30)時点で石のHP 6VS4 だったから黒に分があるかと思ったら……油断したのか、オーマイ(31)で失敗こいた! たぶんこれだと黒が先にダメ詰まる。素直に左に下がって受ければよかった。

でも相手が攻め合い得意じゃないみたいで、内側から詰め詰めようとしてくれた(自爆した)ので、私が勝ってしまった。

白8目勝ち。

https://www.cosumi.net/replay/?b=xxxxxx+%281477%29&w=xxxxxx+%281463%29&k=7&bs=9&gr=egedecfdfcdcdbcbebddgdgehdffcfbebfehdhdgcgdffhcheibhcebdcdbchfgfhgefggcchecagcdaeacidibgfgaftttt

白番。(3)の手で画面に赤い字で「海の妖精」って出たw 囲碁クエストでは時々こういう変な技名が出ることがある。変で面白いけど、技名シャウトでは今は亡き【囲碁ウォーズ】の方が激しくて好きだった。筆で書きなぐったようなフォントで「タケフツギ!!」とか、ごく普通のこと書いてんの。

(8)で調子こいて2段バネなんかしちゃったけど、相手が有段者じゃなくてよかったぁ。(対局中は相手レーティングが見えないように設定してあるので、相手自分との棋力が互角なのを知らなかった)

(18)はやり過ぎだと思ったけど、黒が(19)と日和ってくれたお陰でなんとかなってしまった。せっかくケイマ跳びという切りにくい形になってたんだから、押さえないでグイグイいこうよ。と、他人ことなら何とでも言える。もし自分が黒の立場もびびって押さえたんじゃないの?

黒(27)の時点で左下の黒4子のHPは4、白の2子のHPも4。黒が先手を取れていたので、黒有利のはずだった。だが、黒が白を攻める方に気を取られていたので、白が余裕で勝てた。

白6目勝ち。

https://www.cosumi.net/replay/?b=xxxxxx+%281471%29&w=+xxxxxx%281361%29&k=7&r=w6&bs=9&gr=eefgdggeecgcfbgbehfhegdddeedfddcfefcgfgdffgghfcecfbebfafagaebhebhehdieidhhcdtttt

黒番。(11)で変なとこ継いでるから負けるんだよねー。継ぎ(守り)は後手。囲碁は先手先手で打たないと勝てないんだぞ。それより上下の第1線(一番外側の線)のヨセからやればよかったじゃん。どっちも先手のヨセだよ。(24)で終わったぁ……と気づいた。

2022-04-17

元彼~~~~~!!!!!

◾︎登場人物

・私

アラサー。独り身。元彼と付き合っていた頃よりかなり痩せた。もう少し痩せたいのでますますダイエットを頑張っていたらストレスで湿疹だらけになった。

元彼

アラサー。独り身。転職で今度地元に戻ってくることになった。この度家の下見で地元一時的に来ていた。


-----

地元転職が決まった元彼。勤務開始はまだ先だけど、家の下見で地元に来ていて、食事の誘いがあった。元彼とは別れて数年、ちょくちょくLINEでやり取りしていたけど、お互い連絡不精なところもあり復縁空気は全く無かった。

たまたま誘われた日に予定が無かったので久しぶりに会うことに。

元彼は私の容姿の変化にびっくりしていた。付き合っていた頃は化粧っ気も無かったしかなり太っていたので印象は変わるだろうと思ったけど、にしてもこんなに!?ってぐらい褒めてくれて嬉しかった。何より元彼大人になっててカッコよかった。でも話してみたら中身は変わってなくて楽しく喋れてそれもまた良かった。

・楽しくご飯を食べてもう一件かなと思っていたら、そのまま元彼が泊まっているホテルの方に行く流れになった。

・正直、その日まさか行為に及ぶと思っていなくてなんも準備していなかった。なにより私は数日前からストレスで湿疹の跡が残っていて、"絶 対 に"人に裸を見られたくなかった。というか、人が見たらグロすぎて不快になるレベルだと思うので、それもあって"行為をする"ことに対しての準備が皆無だった。

・↑の説明時間がかかりそうだったので「生理中だから行為は無理」「でも一緒に居るのは楽しいからもう少しお喋りしたい、でも行為は無理、そういうあれなら帰る」として、ホテルの部屋に入る前に伝えた。

・↑の説明は飲み込んでくれたので部屋に入ったが、なんというか"そういう流れ"になってしまった。かなり必死抵抗して宥めた。

元彼いわく、「(食事に)誘った時は本当に久しぶりに楽しく話せればと考えていたが、会ったら可愛くなってて自分もびっくりするほど欲情した、こんなに自分に男としての性的欲求が残ってるとは思ってなかった」(要約)

・はぁ????そんなの嬉しいに決まってるが??????

ダイエット頑張ってよかったと思った。私、変われたんだなぁ、という確かな実感。自己肯定感爆上がり。

なんで今こんな湿疹だらけなんだろう、今すぐ皮膚科に行って治したい、無かった事にしたい、と思った。

・「褒めてくれてすごく嬉しいけど今日はできない、貴方が嫌なわけじゃない、理由がある」と一生懸命伝えた。なんなら湿疹が酷くてそれを見られたくないことも打ち明けた。

もう終電も無いし、可能ならこのまま居させて欲しいけど、セックスは無理!って話した。

・で、行為はせずお喋り等に興じた。

やや大人スキンシップもあった。なんなら、「服は脱がせないようにするから(挿れさせて)」のくだりもあった。その時はほんとにやだ♥️って感じだったけど(そもそも着替え無いし、お気に入りの服を着て来てたので汚れるのも嫌だった、かといって脱いだら湿疹が見えるので脱げない)今思い返すとちょっとな……かなり嫌がったんだけどな……

・翌朝、手を繋いで改札まで送ってくれた。

悩んだあげく、お礼のLINEは当たり障りのないものにしてしまった。(ex.しかったよ~また行こうね)

以降、あの夜はなかったことのようにLINE雑談が続いている。

-----

懸念事項がある。

①褒めてくれたのは、単にヤリ目だったんだろうか。私べつに可愛くなれたわけじゃなかったのかな…… それが1番落ち込む。男の人は行為に持ち込むために嘘でも褒めたりする? 挿れられるならデブスでも褒めとけ褒めとけ!って時ある?

スキンシップは良いけど挿入は拒む女って印象悪いのでは。そのへんどうなの。もっと頑張ればよかったかな。でも着替えも化粧直しも無い状態でなんかするの嫌だったんだ……本当に前もって言ってくれれば準備するのにな……色々……

アラサーって告白とかしないで関係が進むもんなんですか? なんかそういうのすっ飛ばしセックスだけする関係になったらすごく嫌だなと思った。でもいちいち言葉にしたり形にしたりするのって面倒なんですかね。

本人に聞きたいけどさすがに聞けないのでここに書いてしまった。




元彼~~~~~~!!!!! 彼女にしたいって思ってくれたの!?!?!!!! それともセフレとして考えているの!?!!!!! 私は次また会えたら嬉しいなって思うから、少しでも可愛いと思ってもらえるように今日ダイエットに励むよ~~~!!!!!

2022-04-16

たわわの件で改めて「ビッグブラザー化してるのがリベラル」だということが更に可視化されてしまったな。

オーウェルもびっくりだろ。

2022-04-14

気づけばインターネットに居場所を求めてから20年。

小学生の頃から掲示板チャットで誰かと語らい、自分HP交流し、ある時は2chニコ動デコログヤプログなんかにもいた。

mixiTwitterが始まってからはそっちで過ごした。たまに2chまとめサイトで人間内面勉強し、はてな流行してからはそちらに住んだ。

小学生の時から見知らぬ誰かと交流することはあまり抵抗がなく、むしろ本音を語ってくれるインターネットが好きだった。

義実家と嫁の話も何度も読んだし、男女論もずっと考え続けていた。エンジンがかからない女と男の話も今は懐かしい。

最近はもう年齢も年齢なので、若者であふれるtwittertogetterには行けない。何度も目にした情報が回ってくるし、大学生美容金銭事情の話にもついていけない。

老人会はどこにも存在しない。

みんなどこにいるの?マストドンは人がいないし、tumblrも誰もいない。

ずっとインターネット上で語らいながら生きていくと思っていたので、自分もびっくりしているのだが、仕事と家庭に時間や興味を取られてしまってインターネットコミュニティからは遠のいている。

インターネットが私の思想形成したと言っても過言ではないので、ホームをなくして少し寂しい。

2022-04-08

30代女子久々にデートに誘われたんだが

以前に比べてめちゃくちゃ腰が重くて自分もびっくりする

会ってみて合わなかったり、結局将来別れるんじゃないかとか思うと先に進めるのが億劫になる

結婚願望はあるんだけど。

上手くいかない結末も知っているからこそ恋愛純粋に楽しめなくなった気がする

激励してもらえたら嬉しいです

2022-04-04

anond:20220404182321

難病の例えは本当にそうだと思った。他にも難民とか今だと戦争とか、そういう皆が不謹慎だと思うことはやらないだろうに、同性婚という本人には非常にデリケート問題異性愛者の間では簡単ネタにできるものと未だに認識されているのかと今回の件で自分もびっくりしたよ

桜が咲き終わったら。

借家の庭に八重咲きの枝垂れ桜が植わっている。私がここに移住して来た時、大家さんが「庭は好きに使っていいし、要らない木は伐っちゃってOK。でもこの桜だけは私の祖母形見から残しておいてほしい」と言った。

あれから10年。そこそこ若木だった桜はいつの間にかずいぶん年季の入った感じの、ゴツゴツした見た目になった。枝が道路にかかるくらい長くなり、通行人迷惑をかけそうなほどなので、私がおっかなびっくり枝を剪定している。桜って、伐り口から腐り易いんじゃなかたっけ? だが桜は私の下手くそ剪定もびくともしない。

歳を取った大家さんは、桜の手入れが面倒臭くなったらしく、桜を伐り倒すと言い出したが、伐りに来るのが億劫らしく、宣言から二年経ってもそれは実行されないままだ。

だが、桜と同時に伐採宣言された楠は、去年、中途半端に伐られた。これは5月頃にひこばえが沢山生えて元気に復活する予感!

はいいとして、桜のことだ。今は綺麗なピンク色の花を咲かせている。木の一番高い所にある枝には全く花がないが、下の方の、去年私が切った枝から新しい芽が出て伸びた枝には沢山花がついている。

秋には楠と同じように半端に伐られて、すってんてんの丸坊主にされるかもしれない。元気とはいえ桜なので、そこまでやられるとさすがに病気になって枯れてしまうかもしれない。

から、花が散ったら、その枝を数本切り落として育ててみようと思う。調べてみたら、水栽培で根を出させることは案外簡単そうだ。枝垂れ桜は盆栽にもなる素材なので、根っ子と枝の手入れをすれば小さい鉢でも育つかもしれない。樹形とかは気にしないので、まあいずれ花を咲かせてくれればいいなと思って。

昔、大伯母から貰った沈丁花の切り花を鉢に植えたら良さげに育った。あんな風に育つといいのだが。

2022-04-02

若かりし頃の日記で泣く

地方都市在住の50歳。妻子あり。東京単身赴任中だが、コロナが始まってから東京借家には月に一度、一週間ほど滞在するだけになった。

中学2年生の時から書き溜めてきた日記帳東京借家に持って来ている。20年前の1月に書いたのを最後更新が途絶えている。死後に読まれたくないが、処分してしまうと自分自分でなくなってしまうような気がして、ドキュメントスキャナーでPCに取り込むことにした。

部活いじめを受けていた中学時代高校県内トップ校を受検するもボーダーラインに数点足りず、県立高校二次募集で片道1時間半の中堅高校に通うことになった。学校に馴染めず悶々としていた高1の夏、母親が癌で入院し、その冬にあっけなく逝ってしまう。その頃、今の高校を退学して大検を受けようと考え始め、父親とも激しく対立する日々──。

日記を読むつもりはなく、ただスキャン作業だけを淡々と進めるつもりだったが、どうしても作業の都合上、目に留まったページは読んでしまう。辛い記憶が蘇ってくる。

4冊目の大学ノートバラそうとしたら、高1の進路指導プリントが挟まっていた。提出したプリント担任先生がひとりひとりに手書きメッセージを書いて、3学期の終業式の日に返却してくれたものだ。国語書道担当する年配の男性教諭である担任のS先生には、退学や大検受検のこともよく相談に乗っていただいたものだ。プリントの余白には、こんなメッセージが書かれていた。

今年度はいろいろ辛い思いをして、本当にたいへんでした。一ぺんに学校以外のことで試練を受けましたネ。それにくじけなかった増田君は、本当に強い、と感心しました。新年度は、又、心機一転がんばってください。この1年、何の役にも立てなかったこと、許してください。K先生(部活顧問)や必要あれば進路指導部の先生などとよく相談して、最終的には自分自身で決意してください。悔いのないように! 将来を期待しています

藁半紙プリントボールペンで書かれたこメッセージを見た瞬間、涙が止めどなく溢れてきて、声を立てて泣いてしまった。記憶から抜け落ちていたこ文章が、あの頃の辛かった記憶呼び戻したのだろうか。あまりにも予想外のことで、自分もびっくりした。

S先生は翌年度から県内の別の高校に転任され、それ以来お目にかかっていない。ご存命なら、今は80代中頃だろうか。

結局、高校は退学せずに卒業した。大学受験は何度も失敗し、就職してからも苦労が絶えなかったが、今では人並み以上の幸せ生活ができている。当時は自分のことで精いっぱいだったが、今思い返せば、S先生にはずいぶんと支えていただいた。直接お礼を伝える機会はもうない気がするのが、なおさら悲しい。

今日はこれ以上のスキャン作業は無理だな。少し酒を飲んで休もう。

2022-03-31

アラサーだけど最近ジャニーズがわからない

最近ジャニーズ全然からない。

昔は40代ぐらいのお父さんが「カツーン」とか間違いながら覚えてたのに

アラサーの私が全然からない。

ここ2年で3組デビューしたというのもびっくりした。あと自分より年上のアラサーデビューしていたというのも。

アラサーデビューってキスマイ話題になってたけど、今逆に10代でデビューする人がいないのに驚いた。

でも、韓国BTSはわかる。

メンバーまでは知らないけどダイナマイトバターは知ってる。

でも最近ジャニーズの曲ってマジでからない。

小学生と関わる機会があるんだけどBTSは知っててもジャニーズは知ってるんだろうか。そもそも話題に出ない。

なんなら今までの嵐とかみたいな「オタクじゃないけどさすがに知ってるアイドル」のポジションBTSがいるような気がする。

改めて考えてみると

流行ってるアイドルを知る経路って、完全にユーチューバーとかから来てるからなんだなってことに気付いた。

ユーチューバー流行はとことん乗っかるから本当に流行ってるものがわかる。

BTSヒカキンとか東海オンエアが取り上げてた。

改めてユーチューバー宣伝させる効果ってものすごいな~と思う。

からこそステマとかが問題になるんだろうけど、でも最近ジャニーズの歌に便乗して「踊ってみた」とか「歌ってみた」とかやってたことあった?

新しいグループだけじゃなく、そもそもジャニーズの曲も聴かなくなったけど

そもそもAppleMusicで聴くからだった。ジャニーズはサブスクの中に入ってない。

昔はiPodとかそういうのでCD取り込んでたんだけど、今もうずいぶんそんなことしてないなってことに改めて気が付いた。だってMacbookからCD読み込めないし…。

BTSミュージックビデオを見てよかったからAppleMusicでも聴いてるんだけど、これが今の流行の経路なんだろうなと思うし、ジャニーズだとそれが出来ない。

オーディション番組からまれアイドルも、グループ名は知らないけど、ただオーディションをやったことは知ってる。

それもどうやら韓国会社番組だそうだ。

ニジプロジェクトとかも流行ったけど、今度は男性バージョンをやるらしい。

この先国産アイドルはどんどん力が無くなって、歌やダンスが上手い子は韓国に行くか韓国資本番組デビューするようになるんだろうな。

2022-03-23

元都合の良い女、現専業主婦の性体験を語る

初体験中学3年生の時、近所のめっちゃ汚い公衆トイレだった。相手は成績優秀でスポーツ万能の人気男子。私も彼が好きで告白したが振られていた。彼は可愛い女子と付き合っていたが、彼女セックスを嫌がっていたらしい。公園に呼び出され、話していると「セックスしたい」と言われた。まだ好きだったし、可愛い子に勝ったような気がして受け入れた。キスをした後前戯もなく突っ込まれたためめちゃくちゃ痛かった。ただその後彼が彼女と別れることはなく、彼の気分次第で学校公園トイレ、私の部屋でセックスした。関係は別々の高校に進んだ後も続いたが絶対他人に言うなと言われていた。

大学に進むとその男との関係はなくなった。私はアニメ好きなのでアニメサークルに入りバスケ部だったためバスケサークルにも所属した。アニメサークル女子が少なかったこからとてもちやほやされ、先輩や同級生からたくさんデートに誘われた。そのまま告白されることもあった。ただどうしてもそのサークル男子たちと付き合いたいとは思えず断っていた。一方バスケサークルでは好きな男子はいたがやはり彼女持ち。諦めていた頃に、バスケサーの別の男子と仲良くなった。背が高くて横顔が綺麗で髪サラサラで優しかった。アニサーの男たちも優しかったが、彼らとは違う押し付けがましさのない優しさだった。結局初めて飲みに行った日、彼の一人暮らしの部屋に誘われセックスしてしまった。その後は昔と同じで授業後や休日などに彼の部屋でセックスした。彼の口癖は「彼女欲しいな。お前も彼氏欲しいでしょ?」だった。私は彼の彼女になりたかったが、それを言ったら関係が終わる気がして言えなかった。バイト先で仲良くなった男子から告白されたりもした。とても迷ったが、彼が好きだったため断った。その後、彼に彼女ができ関係がなくなった。他にゼミ合宿で授業以外は話したこともない男子から告白されたり、アニサーの男子から告られたが付き合う気にはならず彼氏はできなかった。

彼氏大学卒業した後。会社の同僚だった。タイプじゃないし最初恋愛対象とは思えなかったが、とても優しくされ、「可愛い」とか「好き」って言われるうちに好きになった。付き合ってから初めて恋人としてのちゃんとしたデートをした。彼は私が初めてでセックスもあまり上手くはなかったが、一緒にくっついているだけで幸せだった。私は普通に彼と結婚たかったし、実際そういう話も出ていた。

社会人になって成人式以来初めての中学同窓会初体験相手と再会した。院を出た後SEになり、婚約者もいるそうだ。最初は嫌だったが話すうちに楽しくなった。「綺麗になったね」とか言われて髪を触られたらドキドキして熱くなった。彼氏がいて結婚を考えていることは話していたが、彼の「俺も〇〇も結婚したらもう会うこともないね最後に遊ばない?」という言葉に乗ってしま二次会を抜けてホテルに行った。昔とは違い前戯もしっかりあるセックスで、最初ゆっくり最後は激しくという感じで人生で初めて絶頂してしまった。彼はスマートで女慣れしていて、そのため朝もまったく気まずくならずに別れられた。その後彼氏と会ったが、デートでも会話でも不満、セックスではイライラ、終いには彼の彼女である自分が情けなく思えて泣いてしまった。彼はとてもびっくりして、「どうしたの?」と優しくしてくれたが、それが余計イライラした。結果的にふっきれるまで一ヶ月かかった。ようやく仲直りして、普通に接することができるようになった。その2年後に彼と結婚した。今じゃ退職し夫や結婚生活には何の不満もない。あの時やけになって夫と別れなくてよかったと本当に思っている。

2022-03-21

俺がディープステート陰謀論にはまったきっかけは「至道流星」のラノベを読んだからだった

追記。言っておくが、あくまで私がハマったきっかけであって「至道流星」は何も悪くない。あとこの増田で書いてるのは羽月莉音の帝国じゃない。電撃SSガールっていう作品だ(絶版。のちに「世界征服」っていう名前再販されてる)。もちろん羽月莉音も大好きだぞ。


おれはしょうきにもどった!

ってなわけで俺がDSを信じていたころの話をしたい。

俺は数年前までディープステート陰謀論をなんとなく信じてた。

今更ながら思い返すと、きっかけはなんかのブログ(「スゴ本」かまなめはうすのどっちかだったはず)で知った「至道流星」のラノベを読んだからだった。元々「ダビンチコード」の影響でイルミナティみたいな言葉に興味を持っていたという素地があったがきっかけは間違いなくこのラノベだ。

ストーリーは一人のJKが、己の頭脳だけを使って世界の富をかき集めて成り上がっていくというもの

ただの高校生大人たちをビジネス鎧袖一触にしていく様といい、主人公戦闘力である資産額がドラゴンボールもびっくりな勢いでインフレしていく様といい、テンポが早くてハチャメチャに面白かった。なろう作品好きな人絶対に読むべき。なろうの俺ツエエ作品を極めたような作品から。(後から知ったけど、これは陰謀論ネタとして大真面目に取り扱った作品だったらしい。まじめすぎて信じちゃったZE!)

しかしそんな最強の彼女も、DS的な存在ロスチャイルドモデルだと思われる)には歯が立たず敗れてしまう。

彼女は再起を誓って一度野に下り、そのあと2で神殺しに挑む。

あらすじだけでも面白そうでしょ?

当時の俺には衝撃だった。立ち居振る舞いは優雅で穏やかでありながら、ラノベ主人公でも勝てないラスボスがいるとは!

しかもそれは現実存在モデルにしているというのだから鼻血モノですよ。


なので、ろくに本を読まない俺が興味を持ってロスチャイルドって単語を調べるとまぁわんさかDS陰謀論の本が出ていたので片っ端から読んだ。


で、これがまた面白いんだ。普通の人は、ロスチャイルド歴史といってもワーテルローの戦いナポレオンの負けに信用3階建て全力ベットしてぼろもうけしたくらいの話しか知らないと思う。あとは第二次世界大戦アメリカ資金調達で非常に重要な働きをした、当たりくらいかな。

ところが、陰謀論の本のなかでは彼らはもっと暗躍している。そして人々の目に見えないところで世界を操っているみたいな設定になっていた。血族一人一人の経歴からから調べ上げていかにこいつらが傑物であるかを語っていた。



これがねえ、また楽しかったよ。悪のように描かれているが、この人間たちは優秀であり、世界を滅ぼそうと考えているわけじゃない。むしろこいつらが世界を牛耳っていてくれるなら、我々は平和なのだみたいな描き方をしていた。そういう意味でも、難しいことを考えたくない俺には心地よかった。



今ならわかるが、そんな世界に都合のいい存在はいない。ロックフェラーロスチャイルドも確かに一時期は凄かったし今でも相応の勢力はあるが、今は別に世界を牛耳るほどの力はないのだ。イタリアにおけるメディチ家みたいなものだと思えばいい。一時期は本当に一部地域支配するくらいの力があったが、今はそこまでの力はない。没落こそしなかったものの新しく生まれマイクロソフトGoogleアップルにぬかれたのだ。そもそも、一人一人の人間が追跡出来て私生活まで公開されてる人間陰謀くそもない。


そのことに気づいたのはいつだったか。確か何かの動画で「大統領選挙の結果を覆したサメ襲撃事件」というのを見たのだ。その動画めっちゃ面白くてその人の動画を見るようになったのだが、その人がこれまた面白陰謀論否定動画コンテンツとしてやってた。

それまで陰謀論をわかりやす面白否定してくれる人が全然いなかった。陰謀論にハマっていたからこそこれらの動画がこれまた最高に楽しかった。自分の考えの間違いをズバズバ斬られていくのはく、悔しいけど気持ちいいビクビク!

その動画ではダビンチコードの話もあって自分陰謀論を信じる土台であった話も崩れてきた。そのあたりから、ようやく自分で疑うってことができるようになった。一度疑いだすと後はすぐだった。

ここまで読んでくれた人にはわかると思うけど俺はすっごい馬鹿なのね。バカだったからDS陰謀論を素直に信じてた。

でも不思議と後悔はしてないよ。俺はSNSでそういう陰謀論にハマってる人たちとかかわったことはなかったしただ自分面白いと信じていただけなので引き返しがついた。信じている間は、すごく楽しかったし、むしろ感謝していると言ってよい。数年間仮面ライダーとかプリキュアアニメみたいなフィクションにハマっていたようなもんだと考えるようにしてる。プリキュアとか仮面ライダーディープステートみたいな存在を描いて単純化してるしね。

まともな人間であればプリキュア仮面ライダーから卒業するように、俺も30すぎのころにDSから卒業できた。それだけだ。

2022-03-14

再就職に向けて今一度考えてみる

■導入部分的

人生初の転職チャレンジしてみた。

第一希望から内定が頂けたので一安心している今、

転職経緯の愚かさを踏まえて今の自分を整理してみようという話。

まり、これは二度も同じ過ちを繰り返さないための教訓なのである

退職に至るまで

仕事は全て放り投げた。(ゴールド・ロジャーっぽく)

その日まではきちんと責任感持って頑張ってたんだけどね。

もう誰になんと叩かれても仕方ない。やめた自分が悪い。

ちなみに、会社有給は消費させてくれました。

ほんといい会社だね。

■辞めてから気づくこと

自分しかできない仕事がある!とか、自分はこの分野のプロだ!人間がやってることだから誰でもやりゃできる!!!

なんて想いで一生懸命頑張ってました。

はい、もちろんそれはプライドではなく驕りです。傲慢です。

辞めてから自分の代わりはサクっと解決して、何事もなかったようにこれからも回り続けます

一は全、全は一(ハガレン6巻参照)ってことです。

転職活動(上)

最初死ぬほど気持ちが重かった。

自分から辞めておきながら、辞めたことにショックで少しも動けなかった。

ある日ATMから貯金全部ひっぱって自分探しの旅に出た。

たぶんメンタル的にリセット必要だったように思う。

普段からヘラヘラするように心がけてるから、だれにも理解されなくてコケコッコー

旅の途中で再就職に向けて動いてたことだけは唯一褒めていいと思った。

転職活動(中)

こんなご時世だしどうせロクなところにはいけないのだろうと思っていたが、案外世の中はそんなにも厳しくなかった。

時期としてもかなり追い風だったと考えている。(要因?:人手不足+年齢+自分のやりたいこと+企業戦略とのマッチ

もちろんいくつかの企業からスキル不足やらで祈られた。。。やはりショックだ。

から二度も同じことができると思うな。私。

逆に言うと内定を頂けるたびに自分肯定されたような...温かい気持ちにもなった。

転職活動(下)

内定判断をくれた企業ありがとう

内定くれなくても資料見てくれたり面談してくれた企業ありがとう

あんまり事情話さずに支えてくれた家族エージェントありがとう

こんな至らない自分新卒から育ててくれた前社ありがとう

■振り返り

なんだかんだ言っても、積み重ねたものを一瞬で壊した自分の愚かさを呪う

いつだって100%の姿なんてものはどこにもないよね。

今回の転職先、別れる前だったら喜んでくれただろうかね。

世帯向けの福利厚生とか含め結構すごいんだよね。あーあ独り身じゃ意味いね

最後

これだけマイナスの話のオンパレードなんだけど、

書類作成企業研究面接練習...いろいろ頑張ったので流石に少しだけ自分褒め言葉を。

大変頑張りました。 入社後も頑張りましょうね?

多くの人たちの期待を背負っているはずなので、忘れないこと。

すごい自信の無いところからスタートし今回の結果になっているので正直自分もびっくりしている。

本当に見えない何かの力が働いたんじゃないかと思っている。

エージェント様、頑張ってくれたんだろうか。本当にありがとう

今回の転職活動までの流れを通してすごい多くのことを学び、見つめ直すことができた。

当初の甘々転職計画よりは、よ~~~っぽど人生必要なことを学べたので忘れないようにすること。

そして今以上に周りの人を大切にしていくこと。

以上。

2022-03-13

ちんちんはたまに小さくなる

自分もびっくりするくらい小さくなる時がたまにあって焦るよな。

2022-03-04

フィットボクシング楽しい

12月に買ったフィットボクシング毎日じゃないけど週5くらいは続けてる。結構楽しい

高校生の頃のスポーツテストで学年で下から二番以内だった、というものすごい運動音痴で、フィットボクシングもびっくりするほどできなくて、結構いっぱいパンチの種類があるのにまだジャブとストレートとフックしかまともにできない。(アッパーができない…上下動だから…)

でも、数日に一回、「そうか、右肩を前に出すとは左肩を後ろに引くことなのか!」とか「左足を蹴り出すとは右足を軸にしてグリッてするってことで、軸足にするとは体重をかけるってことなのか!」とか、言葉にするとあまりにも当たり前なんだけど言葉にできるまでわかってなかったことがわかるので楽しい

脇腹と胃の上のあたりの腹筋にも何かしてもらうことがあるみたいなんだけど、この子たちの役割がなんなのかよくわからないので、まだ言葉にならない。まだ言葉にならないけど、フィットボクシング3ヶ月続けるまで脇腹と胃の上に筋肉があったこともしらなかったから、名前存在も知らない状態に比べたら、存在を知っていて名前を呼べるなんて格段な進歩

学校の体育の先生とかスイミングスクール先生とかがこれを教えてくれてたらなあ…人生違っただろうなあって思うけど、3ヶ月、自分のペースで自分の体と向き合った結果やっとわかったことなので、誰かに教えてもらうのは無理だったのかなあとも思うね。きっと、教えるのってすごく難しい。英語古文プログラム文も計算式も、書いてあればなんか読めちゃう特異体質だけど、これを誰かに教えてもらったり教えたりするのはきっとすごく難しいだろうし。わたし肉体言語派じゃなくて、ガチ文字言語派なんだな。

で、なんだっていうと、

体の動かし方なんてわからーんと思ってたけど、毎日ちょっとずつやってみたらちょっとずつわかるようになってきて、学ぶって楽しいねって話。

anond:20220304102326

一方貧乏育ちヤンキー上がりの佐々木希子供中年扶養してもびくともしないのであった


問題 以上のことからいとうあさこ佐々木希の違いについて考察しなさい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん