「コピー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コピーとは

2021-12-08

ぐるみ自治体ぐるみで万札コピーして生きてりゃいいじゃん

なんでみんな進んで苦労するの

2021-12-03

ブコメURL載せるときは間に半角スペースを入れてください

Android版ハテブアプリから見ると、URLがその前後の全角文字とつながってしまって、クリックで直接飛べないんです。

わざわざ、ブコメURL部分だけ部分選択してChromeアドレスバーコピーしたりして開いています

例えばこういうブコメ

https://b.hatena.ne.jp/entry/4712013567485348194/comment/Ereni

お手数ですが、よろしくお願いします。

シュプリームの良さがわからん

友達に付いて行ってショップ入ったけど全然わからん

ただのロゴTに1万近く値段ついてるのもわからん

適当黒人が売ってるコピー品でもよくね?って感じ。

とりあえず付き合いでキャップ買ったけど、それでも1万。たけー。

とてつもなく仕事ができない社員がいた

とてつもなく仕事ができない社員がいて、技術系の仕事を与えれば何一つ成果を出せない。

日中コードをひたすら見ていただけ、進捗を聞いても「大丈夫です」。管理票上でも出来ている事になっている。

しかし出来上がったものを見れば、別のクラスコードをそのままコピーしているだけ。

名前すら変えてないから当然動かないし、納品された客は激怒


仕方無いので事務系の仕事やらせれば、ミス連発な上に勝手エクセルファイル名前修正したり、

中の計算式やマクロを消したりと、逆に仕事が増やされるという絵に書いたようなダメ社員だった。

仕方がないから、サーバ機器のチェックランプを見回るという仕事に就かせたんだが、

数ヶ月後、その社員自殺未遂を起こした後、親が労基を引き連れて凸してきた。


要約すると、適切な仕事を与えないパワハラ自殺未遂の原因だとのこと、後遺症やらの慰謝料払えとも喚ている。

色々説明して、労基は納得してくれたが、親はヒスを起こして話にならない。

相手弁護士には、バックにいる人権団体とかフェミ系の団体存在をチラつかされた。(ダメ社員は一応女性…)

ダメ社員退職して労基ももう来ないけど、あの基地親と基地弁護士がどう出てくるかすごく心配

2021-12-02

B子でいいじゃんプロジェクトの経緯予想

「見た目が悪くても質は劣らないのにねー」

ちょっとブスでも結局はいい子の方が結婚してるじゃん?」

「あっそれ!B級とブスをかけたら面白くない?」

センスいい!質は見た目と関係ないんだし、商品宣伝だけじゃなくてルッキズム批判にも繋がって時代に合ってるよ!」

「だよね!私たち別にB級だって胸張って生きたらいいわけじゃん!みんなの応援メッセージになるよ!」

いいねいいね、それでいこうよ!B子いいじゃん!」

「あっ、それいコピーB子いいじゃんプロジェクトB子でいいじゃんプロジェクト!」


たぶんそんな感じだろ

実際、ブスの女たちのイラスト添えた時点でとんでもないゲス広告になったんだがな

コンセプト自体はすみっコぐらしとそんな変わらないし、悪くはなかったんだが

2021-12-01

anond:20211201094216

山本太郎議員がいけないじゃないのーーーー!!!

新C99においては、参加者の入場に当たって新型コロナワクチンの接種証明予防接種済証、ワクチン接種証明書または接種記録書(全てコピー可))あるいはPCR検査結果証明確認を行うこととしま

2021-11-30

https://anond.hatelabo.jp/20211130013348

まず言いたいのは「まだ底じゃない」ということと、計画的に返していけば1年で返せるだろうということ。逆に言うと1年かかる。

底行きになるのは簡単。まず消費者金融からさらに借りるようになる。「消費者金融の限度額」が自分の使える最大のお金だと錯覚するようになる。決してそんなことはないのだが。

そうして消費者金融に返しつつ、でもクレカ借金も返していかないといけない。なのでこっちはリボ払いで少しずつ返していく。なので「返している」という感覚にはなっているのに、借金の額は全く減らない。消費者金融の方の借金は増えていく。自転車操業状態になる。

借金が積み重なると、毎日ストレスがたまっていくのに金はなぜかすぐに消えていく(もちろん使っていたり利子で消えていくのだが)。金が消えていくのでさらストレスたまるストレス発散に「ちょっとだけなら」と遊ぶ。それでまた金がなくなる。消費者金融の方も限度額いっぱいになる。別の消費者金融にも行く。色んなところから借りているせいでいくら借金があるのかわからなくなるし、いくら借金があるのか怖いので見ないようになる。そして消費者金融からも借りれなくなる。

そうなると借金簡単100万〜200万円ぐらいになる。放置すると毎年15〜30万円借金が増える計算。大したことないように見えるかもしれないが、「現金15万円」と「キャッシングローン15万円の負債」はめちゃくちゃ異なる。

投資で年7%稼ぐと笑いが止まらなくなるほど儲かるのだが、キャッシングローンはだいたい年15%の利子なので、「笑いが止まらなくなるほど」のマイナス2倍金がなくなっていくということを考えてもらえればいい。「笑いが止まらなくなるほど」のマイナス2倍というのは、日本語で言うと「絶望」という表現が適切だろう。

このへんがターニングポイントで、ここまでなら反省して自力でも5〜10年ぐらいで返せるはず。

消費者金融から借りれなくなったあとはどうするかというと、ソフト闇金に手を出す。ソフト闇金というのはもちろん違法犯罪だが、そういうのがある。誰でも簡単に借りられる。なんなら消費者金融より簡単かもしれない。免許証コピーを取られる。ソフトと言っているけど要はカジュアル借金できる闇金のこと。たとえば5万円を借りようとするときに「私は8万円を無利子で借りました」という借用書を書くことになる。他にもファクタリング給料担保にして前借りさせてくれるやつ。違法ものも多い)などがある。

こうなると怖いのが、働いてるくせに5万円すら捻出できないという状態。恐ろしい勢いで金が減る。自己破産もできない。闇金ウシジマくんの世界と何も変わらない。意思では復活できない。精神的にもおかしくなる。人に助けてもらわないと浮かび上がれない。「受け子でもやるか?」という考えがよぎり始める。受け子をやる。「今まで散々苦しんだんだからこんなにお金があるのだから借金はいつでも返せるときでいいや」と思って借金を返さない。また受け子をやる。このへんが底。

増田は40万円のキャッシング消費者金融5万円だと思っているけど、利子を考えると50万円返すことになると考えた方がいい。普通人間キャッシングは、利子の分だけ損するのだからキャッシングなんかしない。普通キャッシングの時点で「ついにキャッシングに手を出してしまった……」と考えて後戻りする。

それから増田は当座をしのごうと15万円のボーナスから10万円払おうとしているけど、それでもざっくり40万円の借金が残るという認識はあるのだろうか。問題はそれをどう「ボーナス抜き」で返し、パチンコに行かないようにするか。

これを毎月5万円返すとすると、だいたい9ヶ月かかる。8ヶ月ではない点に注意。毎月3万円返すなら1年2ヶ月と見ておけばいいだろう。毎月1万円なら4〜5年は考えたほうがいい。

「月3万ぐらいなら額が少ないからいけるな!!」と思うかもしれないけど、これは普段生活に追加でかかる費用だし、お金を払っても手元に何も残らない点に注意。「自分1年間手取り12万円なのだ」と考えると相当キツいことがわかるはずだ。手取りが15万円なのに50万円も借金するというのは完全に身の丈にあってないということ。今の生活は、身の丈にあってない贅沢な暮らしをしているということに気付かなければいけない。全然贅沢をしているつもりはないだろうが、借金があるのに給料を全部使おうと考えるのは贅沢でしかない。

アドバイスとしては、ボーナスを全部借金にあてるのは当然。給料日まで生きていけないというのはよくわからないので全額あてるべき。そのままではまた増えるぞ。

今後は「今の給料以下で暮らしいかないと借金は減らない」ということを理解していない。そもそも消費者金融に行く前に、キャッシュフローが少ないのにキャッシングの限度額いっぱいまで行くというのがやばいというのを理解した方がいい。そして今、「消費者金融でなんとかなった」という成功体験があるから、今後「最悪消費者金融で借りればいっか」という発想が出てくるようになるので、簡単に底に落ちやすくなる。借りるのはとっても簡単で、なんでも買えるし、つらいことからすぐ逃げられる

自分としてのオススメは、このやばい事態自覚して、節約して極貧生活を送ることだと思う。これがもっとも早く解決するし一番ラク。逆に、節約しないと早く乗り切れない。末永く借金とお幸せ状態になる。

アドバイスとしては、

みたいなものを贈りたい

anond:20211130154043

コピー兵器で殴り合うのが本物の戦争

正規品だの新品だのがないと戦えないとか言ってる軍団が異常

アメリカに勝ったベトナムアフガンコピー品愛用者

2021-11-29

元旦那」とやり直したい

私の家は自営業飲食店経営していますが、元々は小さいお店で父が仕事を切られたの機に始めました。

開業資金銀行から借りたり両親の貯金や父の少ない退職金店舗を構えました。

近所や近くの工場学生さんなどの地域でひっそりとやっていてお世辞にも「美味しい」わけではありませんでしたが

それでも地域の方が頻繁に来てくれたり集まりで使って頂いてましたので借金の返済などを本当にチビチビでしたが

生活する分は必要最低限に抑えたら生活できる範囲でした。


今後 お店の為になれば、と22歳で飲食店で働く事にしその職場で元(?)旦那に会いました

お店の雰囲気は良くみんなニコニコ働いており売上や評判もすごく良かったので今後の為になると思いました。

飲食店などでありがちな暴言パワハラ的な物はなく(TVや知人談)不思議に思ってました。

メニューも頻繁に変えたりして飽きさせないようにしておりそれが売りでもありました。


そこで副料理長をしていたのが元旦那アルバイトからの評判も良く賄などの料理がすごく美味しかった

(本当にやさしい味で万人受けするような味付けでした)

最初の印象は頼りない感じでアルバイト女の子で思い寄せてる子がいましたが(B子)(内心プギャーしてました)


例えると「イザ」という時は頼りになるというか実際に本気になると動きはヤバイです、速い・丁寧・美味しい

料理長をして店を渡すならヤツしかいないが飲み会の口癖でした。

飲み会には元旦那は全く来ないというか誘っても来ない&来ても年1回

「付き合い悪いなー」と愚痴るヤツは私だけでした。

逆に私が職場スタッフ愚痴を言ってたときは(主にB子 動きがトロイ


元旦那「みんな頑張って働いているんだからそんなこと言っちゃ駄目だよ。」と論され切れてしまいました。

結果 満員の店内の客の注目を浴び スタッフからは冷たい視線で耐えきれなくなり制服のまま帰ってしまいました。

次の日辞める決意でお店に行くと何事もなかったように皆接してくれて常連のお客さんにも慰められ留まることに

後日 料理長あの日の事聞くと 元旦那がお客さんにアイスデザートプレートをくばりスタッフには

「俺が空気わるくしてごめんね、私子一生懸命なんだ」と頭下げて回ってたみたいです


それから徐々に惹かれ始めてアタックしたら意外にも「NO!」

元旦那料理が好きだし、この職業は2人時間も取れないし苦労させるし、まだ自分時間すら足りない」でした

わたしが「それでもいい」と何度もアタックしたらようやくOK 何回かデートしましたが女性目線で言うと「つまらない」の一言です。


元旦那の強引に家に遊び行ったときにそんな負のイメージは消えました。

部屋には料理の本がビッシリ!600冊くらいあり レシピノート結構な数。

あとはPCプリンター調理器具がたんまりあり 「なんだ此処w」と思い帰宅

後日調理の子に聞くと「元旦那さんがレシピを考えてくれたり僕ら未経験アルバイトでも作れるように分量・手順・材料無駄なく書いてある表(ラミネート済み)」を作ってくれてる

おかげで忙しいとき指示されても混乱させないようにしてくれてるんだよと話してました。

(ご親切に仕込みの手順なり材料のあるところやオーブンの予熱時間とか)

ソレも必要なら人数分くれたり 修行時代ノートも貸し出してくれるとの事


料理長も「お前もアノ部屋行ったかーすごかっただろ?w試作とかも店の定休日に俺と作ったり家で過程までやってから案件出して来たり すごいヤツだよ だから次の跡取りは(ry

料理長あんまり元旦那の事は知らなかったらしいのですが両親は父親だけで奥さん元旦那が生まれから少しで他界父親調理師で元旦那高校卒業時に他界

その後 調理師へだそうで、本当に体一つでホテルなりで働き始めて今になるそうです。

飲み会も来ないんじゃなくお店の事やスタッフのことを考えて家でやることが多くて「来れないんだ」だから付き合ってるなら支えてくれと言われました

料理長も色々手伝ったりしてるのですがセンスレパートリーでは敵わないらしく返って足を引っ張るかららしい)

そのぶん賃金休日で反映させようにも無欲で「いえいえ他の人に」状態らしい、だから料理長がよく元旦那ケーキを買ってくるとラスカルみたいな顔しながら休憩室で食べてたw


付き合い始めてしばらく経ったので昔のこと聞いたら

ホテルに入り雑用からまりパワハラで嫌にもなったけど俺には逃げ場は無く前進しかなかった親父が残したお金もいつか無くなる、

幸い道具は親父が残してくれたコレでお金を稼いで食べていくしかなかった」と住込みで働いてたそうな

でも洋食神様と言われた村上さんの直径の弟子の人に教えてもらったのは財産だと良く口にしてた。

それからいろいろ渡り歩いて働いて今のお店に来たらしい、鉄板焼きウェディングなど、でも今の店は家族ぽいっから好きだと言ってた

自分過去経験もありパワハラは一切なく「出来るまでなんどでも丁寧に教える」がモットーだった

いまのお店は離職率は全くなく結婚しても出戻りくらいで望んで辞めるのは居なかった。

店にもたまーに前職の上司など来て「戻ってこい」とか言ってるのはみんな見てた「嫌です」といキッパリ切り捨ててたが


付き合いからしばらくして両親に元旦那の事、話したら超大喜び、跡取りできた!店が流行借金返せるなど

わたし結婚してもいいかなーくらいに構えてたので 元旦那に持ちかけてみたら神妙な顔して「早すぎない?」といわれ

とりあえず無理をお願いして親に会ってもらった。

結構粘りに粘り(私両親)近くに住んでもらうということで元旦那引っ越し、私はバイトを辞め家の店に入ることにした。

元旦那は掛け持ちという感じで私店にも来てもらった。


初めに「厨房ひどいな」とは言ってのはカチンと来たけどw 

本店営業後店に来てもらい掃除など一から始動の準備をしてもらった(両親はプロにおまかせだと丸投げしてた)

4日目で大体片付いて レシピ作成本店かぶらない&この地域で好まれそうなのを創ってもらい試作と試食

相変わらず美味しいので両親と私ともに満足。

次の週から厨房に入ってもらうために本店を辞めるように説得したのだが渋ったので本店料理長に両親と突撃

両親が家の惨状説明しゴネにゴネて長期休暇という感じで了承(両方とも個人就業規則などの縛りはなかった)


最初はポツポツだったお客は数か月後には満席&予約の電話が入るように毎日忙しくなって

厨房元旦那ホールは私と両親でローテンションで休憩とりつつまわしてた。

本店休みの日は料理長が手伝いに来てくれたりしてうれしかった。

お店の規模が今のままでは足りないことになってきたので改装して大きくしようということになり

24から50~60席にして従業員キッチン元旦那と後1.2人で回そうということもあり改装&準備を始めた。

元旦那は反対でまだ早すぎる軌道に乗るまで数年やもっとかると否定的でしたが両親が押し切りました)


料理長が温情で「ゆくゆくは元旦那の妻になり元旦那には初めて家族になる人達

ということとで改装間中本店で両親共バイトで面倒みてもらうことに



でも、ここからすべてが狂ってしまった。



改装後の従業員面接ということで19歳の男の子、Aを雇ったAは元旦那とは対照的で自信満々でポジティブで野心家。

「いつか俺がこの店をデカしますよ!本店支店1号にしますかwww」などで私の親と盛り上がってた本店支店で出す料理勉強するとき

Aが周りの子レベル高すぎてついていけくなり店が本格オープンしてから来るよ、その間修行してくる!といって来なくなったのだが

町で偶然会った時に「料理修行中」「すげー褒められてる」と言っていたので嬉しくなりその後チョクチョク会うようになった。

色んな意味で無欲でつまらない元旦那に比べてポジティブなAに惹かれバイト後や休みの日に会うようになり男と女関係になるまで時間は入らなかった。


元旦那とは付き合ってた期間中、肉体関係はありませんでした。

不能とかでなくお互い仕事で疲れるので私が疲れてダウンしたり元旦那仕事仕事だった。

今考えれば 自分時間すら足りない意味は分かってましたがソレを利用して居たのが事実

元旦那にとって初めての彼女は私だったので、どう接していいか困ってたくらいなので。


新装開店まで一週間を切りいよいよという所で買い出し中のバイトホテルから出る所を見られてしまいました。

急いで店に行ったときは遅く午後から臨時休業の札があり両親と料理長が仁王立ち、元旦那は居なかった。

料理長には質問攻めされて両親は顔面真っ青。

アルバイト全員から軽蔑の目で見られて凄く悔しかった。

暫らくしてから目を張らせた元旦那フラフラでてきたので、

事情説明しようとしたら料理長にA呼べと言われ、Aを呼んで暫らくしてからAがきて事情説明した。


この時は私はAに心も体も許していたので、Aと一緒になると口走り両親はAのポジティブ・野心家な部分は評価していたので

私子がいいなら元旦那と別れても良いと、Aもこんな事で泣くような情けないヤツに私子は任せらんねぇ!とキッパリ言ってました。

料理長に「帰れ」といわれ帰る際に元旦那

近いうちに引っ越すよ 今まで御免 本やレシピコピーしたの送るから使ってね 初めて家族が出来ると思ってた」とポツリと言ったのを覚えている。

感の良い増田はわかると思います同棲もしていなく籍も入れてませんでした

当時お花畑だった私は「籍入れてないか家族じゃないし、なれないよ。この先頑張って」と開き直ってしまいました


改装後はキッチンは私とA、ホールは両親とバイトで配置を決め2日前に身内でオープン祝ってパーティーしました。

この時に前の行為子供が出来き全員お花畑状態

前日に試作を作ろうということになり前日朝にAに腕をふるって貰うはずでしたが開口一番「元はどれすっか?」と・・・


全員ポカーンだった。

彼の言う料理修行とは冷凍をチンして早く出したりしてただけらしい(カラオケファミレス)。

褒められたのは出す速さで作業の速さではなく、味もバイト先に遊びにきたに友達に「うまいよコレw」と言われただけ・・・

こんなので開けれるわけなく引っ越し後の貰ったレシピを元にAに作るようにお願いしましたが全くダメ包丁も握れないA。

ハサミとレンジしか使えない、家では親が料理してくれるらしく俺はわからないとのこと。

急遽業務スーパー冷凍パスタピザを使える資金で買いに行き、やっつけでアレンジして盛り直しをして当日に備えることに・・・

ホールバイトの子はバックレました)


当日行列だけで午前が埋まっていたのでシェフが急遽働けない状態なのでと事情説明しましたが

「それでもいいよ元旦那君によろしく」と言われて心苦しく。

オープン当日、鳴り響くレンチン音、長髪金髪帽子かぶらない男が自信ありげにだす冷凍料理で、

午後からクレームの嵐「冷たい」「音うるさい」。

62席を半分潰し30席にしたのですが間に合わないし回らないどんどん客は消えていきました。


盛り返そうと手作りをしようとわたしバイト時代にもらった元旦那レシピ通りに作ったのですが同じ味にならないので焦り、

なにを考えたのか職場に凸してしまいましたがもちろんホールの案内係の子に返されました

「これ以上、みんなを怒らせないでください」と言われて激高したが無駄だった。

どこから窮状を聞いたのか、店に元旦那からFAXがきて材料なども商品名記載されたのが来たのですが、何回やっても同じ味にならない。

両親も焦り半分つぶした客席にカラオケセットなどおいたのですが効果なし。

借金が増え、子供が生まれたがAにやる気なし。

今ではおばさんのたまり場になって酷い時は一日1万円行きません。

それに加えてコロナ禍の仕打ち補助金はあったけど焼け石に水状態

借金も累計8桁後半になりA実家に援助頼んでも「お金がない」で話にならない。

途方に暮れ本店前を通ったら店名が変わっており外で客捌いてた新米らしき子に聞いたら元・副料理長がここの料理長になり

前の料理長店長職になりホールでテキパキ働いてるという。

から店内みたらあの時とメンバーは変わっておらず、厨房には長ーい帽子を付けた元旦那がいた。

テキパキと料理を作ってるのが見え涙が出てきたら「大丈夫ですか?お知り合いがいられるのでしたら呼びますよ?」と言われ

押し問答してたら料理長店長)が出てきて、最初は嫌な顔されたが近くの店で話をしてくれた。


元旦那には既にお子さんも居るみたいでいつもニコニコしてる彼が想像できて余計に辛かった。

「もう近所には来るなよお互いの為だ」と言われ帰りの道店前に通ったら

スタッフの山が出来てて遠目にみたらB子が乳児抱いていてあの時のあのメンバーと見覚えの常連がが楽しそうに話してた。

小さい女の子も「パパー、パパー」と足に抱き着いてた・・・

ギャンギャン泣いてしまいAとの3歳になる子が急にどうでもよくなった。

両親も今や抜け殻で、夫であるAは「俺はこれからよこれから」と話にならない。


まだ過去清算し謝ってやり直せればという思いも込めて、

敢えて「元旦那」と書いてます

私は彼と、人生をやり直したいです。

anond:20211129175744

野党必要なのは未来を変えるという物語

与党では達成できない、美しい未来ビジョンを描くことができるリーダーと、そのビジョンを分かりやすく、簡潔に、力強く表現したコピー

そうしてそのビジョンが達成可能ものなのではないかと思い込めるための政策概要

もちろん、それらを共有し、実行できる組織デザインする必要もある。

まり広告代理店コンサルに金を注ぎ込まないといけない。

2021-11-26

ゲームセンターニモ

糸井重里の『MOTHER』を解き終わった。ラストでは泣いてしまったさ。けれども僕の気持ちがほんとにキュンと来ちゃったのは、最後流れるスタッフロールの、その最後最後に書き込まれ名前を見たときだった。きみがまだゲームを解き終わってないと、それが誰の名前だか言っちゃつまらいから、ここでは伏せておくよ。

でも、僕は泣けたな。ラストとは違う感じで。そして、あの人のことを思い出したんだ。僕が昔ゲームセンターでよく会ったあの人のことを。

1

その頃、僕はあるビデオゲームに熱中していた。どうしてもクリアできないエリアがあって、いつもあと少しのところで、僕のシップは大破してしまうのだった。くやしくて、ありったけの百円玉ポケットに、ゲーセンに通う日が続いた。

レバーを力まかせに動かすだけじゃだめだよ。もっと敵の動きを冷静に見るんだ」

あの人は、僕の後ろから声をかけてきた。

「きりもみ回転する敵の軌跡を見てごらん。ほら、最初に現れた無人円盤と寸分たがわない動きをしているじゃないか。あのきりもみは、きみを驚かせてあせらせて追いつめるための見せかけの回転にすぎないんだ。怖がらないで」

そのとおりだった。画面に、高速回転する敵機が一挙に来襲すると、僕はただあせってしまって、自分自分を隅に追いつめていただけたった。

「画面に映ったものよりも、形や動きのおおもとを読むんだよ」

あの人のひと言で、クリアできなかった危険エリアを通過したときの僕のうれしさときたら、そうだな、あれに似ていたよ、初めて自転車に乗れたとき声をあげたくなる感じに。その日から、あの人と僕はゲーセン友だちになった。

2

あの人は20歳くらいに見えた。僕はまだ中学生で、2人はいつもゲーセン出会った。

あの人は、ちょっと気取ったところがあった。僕に名前を明かしてくれないのだ。どうしてもと、しつこくたずねると、

「そうだな。じゃあニモニモ艦長ということにしておこうか」

と言って笑った。ゲーセンニモ艦長。もちろんそのとき、僕はニモ艦長活躍するお話を知らなかったし、ニモって言葉意味もわからなかった。

名無しの」といえば、そうそう、あの人は不思議なことを言っていた。

「僕がこうしてゲーセンにやってくる理由がわかるかい?それは、ここがまだ名前の付けられていない場所からだよ」

そんな、と僕は言いかけた。あの人は口に指を立てて、「しっ! そんなに大きな声を出しちゃ、オヤジが起きるぜ」

店番のオヤジ両替台に座って居眠りしている。あの人は続けた。

「ここには、『UFOハウス』って名前があって、ほかにも『ゲームセンターヤマト』とか『パンプキン」とか、そしてそれをひっくるめて、ゲーセンって呼ぶ名前がある。でもそれはすごく不確かな呼び方なんだ。大人たちは、どうも名付けたがるくせがあるからね。ほんとうは僕ときみがいま会っているこの場所に、名前は未だ無い」

そして、

名前が無いってことは、歴史も未だ無い。それはとても素敵なことだ」

とつけくわえた。

「でも、あいつらは名付けられないものに恐れを感じて、必ずやってくるんだ。もうすぐ、ここも追いつかれてしまうよ。夜の12時になると、たとえきみがゲームの途中でも、オヤジ申し訳無さそうに言うんだ。百円玉は返すよ、って。そして台の横にあるスイッチをいきなり切ってしまう。画面の真ん中に小さな輝点が残ってそれで終わりだ。きっと、あいつらが言いたいのはこういうことさ。12時を過ぎたら、魔法の馬車はただのかぼちゃに戻る。どうだい、少年、やっぱりかぼちゃだったろう、って」

僕は、なんだかその話を聞いてむしょうに悲しくなって、レバーから手を離してしまった。僕のシップは敵弾の雨あられのなかで、4パターンの書きかえの小さな爆発を起こした。

3

それからしばらくして、新風営法でゲーセン12時に閉まることが決まったと、友達に聞いた。あわてて僕はゲーセンに走った。もしかしたら、まだ間に会うかもしれない。でも、その期待はやっぱり甘くて、僕はあの人と会えなくなってしまった。

あの人が、ゲーセンで僕に教えてくれた事は多すぎて、とてもここには書ききれない。あの人は、なにもかも知っているようだった。でも、教師のようにふるまったことはけっしてなかった。たとえばある日、あの人は、ゲーセンの目立たないところに置かれた古いキャビネットのほうを見て、「あそこに白雪姫のお付きの精が降りてきているよ」

と言った。

パックランドの追っかけモンスターインキーピンキープリンキーたちは、白雪論姫に登場する七人の小人気持ちを託して名付けられたものだ。そのことを僕が知ったのは、ついこのあいだのことだ。ニモ艦長はいつも答えを教えないで、真実やそれに近い何かを伝えてくれたのだ。

4

MOTHER』の最後最後スタッフコール最後に書かれた名前。それに関することを、ニモ艦長が話したときがある。

映画トロン』を観て興奮気味だった僕が、あんな素晴らしい映画はない、とあの人に話したとき

「ほんとうに、そう思うかい?」

いつになく神妙な顔をされた。やがてそれは気難しい顔に変わって、やりかけのゲームが終わるまで沈黙支配した。そしてニモ艦長は話しはじめた。

「あの映画のすべてがいけないとは思わない。たしかに、あの映画機械のなかで起こりつつある事件を見えるようにしようとしている。でも、プログラムユーザー関係きみにわかやすいように言えば、ゲームゲーマー関係あん撮り方じゃ不十分なんだ。ゲームは、もっと素敵なものだ。そしてそれはプレイするきみが素敵を目指してプレイするからなんだよ。とても大切な事でいちばん目に見えない部分を、あの映画はバッサリ切っている。そしてそれは、どうじ同時にとても危険なことでもあるんだ」

僕はギクッとした。あの人がこんなに説明口調になったことは無かったし、艦長は怒っているようにさえ見えた。僕があの映画でひっかかりながらも放っぽらかしていた暗闇に向かって、あの人は矢を引いたのだ。一気に話しすぎたことを後悔したのか、あの人はちょっと照れくさそうにした。そして

「……だったら」

と誰にも聞こえないような声で、つぶやいた。その……の人の名前を、僕は聞きとることができなかった。(でも、今の僕にはあなたが呼んだ人の名前を言いあてることができます艦長。「ウォルトだったら」とあなたは言いたかったのですね)

「もうすぐ、3つの夢の時代がはじまる。いいかい、まず最初の夢は生きものならばみんな見る眠りの夢、ふつう夢と呼ばれる夢がいちばんめの夢だ。それから最後のは、きみの現実、つまりみっつめの夢は現実という夢だ。そのあいだに入るふたつめの夢、それはいままでもあるにはあったんだけれど、ひとによっては大きくなかったりした。この、ふたつめの夢の力が増して、3つの夢を平行して見る世の中がはじまる」

ふたつめの夢いは僕がみているゲームのなかの夢も入るんですね、と僕は心のなかでうなづいた。

「ふたつめの夢がコンピュータビデオ信号でやりとりされると、時間場所を超えて急に勢力を伸ばしはじめる。ほんとうは、このふたつの夢は、類人猿が骨を空中に投げ上げた瞬間に生まれた夢、すばらしい力を持っている夢なのだ。同時に、コンピュータビデオを通じてコピーされたこの夢の力は、ときに他の二つの夢をねじふせてしまうような恐ろしいことを起こしてしまときがある。大切なのは3つの夢のあいだを自由に飛び回れるきみの勇気だ。画面にうつったものは、画面の外部にあるもの投影に過ぎない。画面は直接光を発しているが、それを救いの光だと勘違いしてはいけない。それでも、勘違いやすいんだな、人間は。なんていうか、そそっかしいから」

すぐに状態お茶を濁してしまうところも、艦長にはあった。

「また、ふたつめの愛は、森にたとえられるだろう。深くて暗い森のなかで、とき地図やコパスは役に立たないことがある。迷わないためには、パンくずをちぎっていく方法だ。だけど、パンくずにたよりすぎると、鳥が食べてしまうこともあるから気をつけなくちゃいけないよ」

僕は、とても幸せ気持ちになった。ゲーセンには30台くらいのビデオゲームがあって、それぞれがそれぞれの夢を反復していた。サーカスの玉乗りの夢、第二次世界大戦飛行機乗りの夢、迷路怪物に追いかけられる夢、未知の惑星の上空を飛ぶ夢。それぞれのキャビネットゲームミュージックを奏でている。なにも知らない大人たちには、騒々しくて不快空間だろう。でも、僕にとっては、ディズニーランドエレクトリカルパレードなのだ。これはやっぱり美しいシンデレラの馬車だ。たとえ、意地悪な大人たちが寄ってたかって、かぼちゃだと言いふくめようと。

5

MOTHER』を最後まで解いた人は、『MOTHER』のストーリーとはまた別の、でもどっかで『MOTHER』とつながっている、僕とニモ艦長ストーリーに興味をもっていただけたと思う。

この夏、『インディ・ジョーンズ3』を僕は見た。そして、きみも知っている不幸な事件に心を痛めた。

「Both You and I have FUTURE.」

その男は、中学卒業するときの色紙に、そう書いた。「君と僕には、未来がある」それは僕とあの人の、ゲーセンでの暗黙の取り決めと同じだった。

艦長、どうしてあなたは、あの男に話しかけなかったのですか。それとも、僕が大きくなるにつれてあなたのことを忘れがちになったように、あの男も昔は艦長とよく話をしたのですか。色紙に書かれたメッセージは、艦長とあの男の合い言葉ではなかったのですか。

僕はそこで筆を置こうと思って、引き出しを開けた。そこにはブルーの便せんに書かれた手紙が。僕は急いで開封した。

インディ3を観た親愛なる君へ
君は成長したことと思う。インディ3は、人類最大の隠された宝物、聖杯をめぐる物語だったね。聖杯は、とき場所を変えて現れる。今日までたくさんの騎士冒険者たち聖杯を求める旅に出た。聖杯を、悪い考えの者が手にすると恐しい災いが身にふりかかる。そして探索の旅に出る者はみな自分が正しいと思っているから、誰にも災厄がふりかかるかはわからない。その人たちの前を、意外なとき聖杯は横切っていくんだ。
そこで質問をしよう。聖杯には及ばずとも聖杯に敬意をささげてプログラミングされた宝物が、初期のコンピュータゲームなかにある。

ウィザードリィの名刀ムラマサですね。「艦長!」と僕は、机の前で声を上げた。サムライにとって聖杯匹敵する名刀、迷宮の最下層にあって誰も手にしたことがないと噂される名刀ムラマサ。だから、ムラマサの噂は画面を越えて僕たちのあいだを活き活きと駆けめぐったんですね。パックマン世界白雪姫小人たちが棲んでいたのと同じで、気をつけなきゃいけないのは、聖杯はいつも聖杯のかたちで現れるのではないと、あなたはおっしゃりたいのですね。

君はもう立派な若者だ。君は、君の聖杯を探す旅に出なければいけない。君がプレイヤーなのだ。そして、忘れてはいけない。3つの夢の時代に入るとき、あの不幸を繰り返してはいけないんだ。インディの父を思い出してごらん。斎にこもりながら、あの人は古文書と向き合うことで時間空間を旅していたんだよ。あれが、ふたつめの夢の力の正しい使い方だ。ヴェニスにあるテンペラ画を、あの人はアメリカの片田舎に居ながらにしてスケッチしていたじゃないか。そして、インディアナの実際の冒険も、あの人の正しい力が守ってくれたんだ。
そして、僕も旅に出よう。きみの言うとおり、僕は臆病者だった。ふたつめの力が予想以上に強くなったので、虚無と手とつなごうとさえ考えたこともあった。あやうく過ちを犯すところだった。また。探索の旅のとこかで、僕ときみは出会えるだろう。

Summer,1989
Nemo.

出典『マザー百科』マザーゲーム論 / 野々村文宏 https://summer1989nemo.tumblr.com/

anond:20211126145159

サーバーを交換しようとする際、人格コピーデータの残ったサーバーの破棄は元のサーバーに残っている人工知能人権毀損することになるから罪に問われるぞ。

ハイ論破

だー!かー!らー!!!

ファイルを使うなつってるだろ!

コピーして使え!

そういう奴に限って後から「なんかおかしいんですけど」って言ってくるのなんなんだ

2021-11-24

第3賞 芸無

前回 https://anond.hatelabo.jp/20211124015201#tb

絵心がなければ、絵の道は行き詰まる。

音感リズム感もなければ、音の道は行き詰まる。

文才も想像力もなければ、筆の道は行き詰まる。

反射神経も動体視力もなければ、ゲームを遊ぶことさえ行き詰まる。

分析力も資料作成能力もなければ、RPGさえ行き詰まる。

プログラミングは、書けば動く。

コピペして、繋いで、くり抜いて、入れ込んで、数字を弄り、エラーコードに従えば、そのうち形になる。

広がりだしたインターネットの海が見せる可能性、巷に溢れる比較的できの良い教材たち、才能のない者たちでさえ「なれるよ」と道を示される。

善意でその道は敷き詰められていた。

ゲーム研究会は2種類の人種に別れていた。

ゲームをひたすらやり続ける暇人オタク

市販ゲーム分析してそれっぽいコピーを作って楽しむゲーム製作をするオタク

この両者である

共通言語はどちらもオタクコンテンツであった。

とはいえ最近ゲーム漫画の話ができればなんとなく流れには乗れた。

しろ流行りのドラマだったり音楽だったりに対して今で言う『リア充』のような匂いを感じてアレルギーを感じているだけの偏食者の集いだったのだろう。

私はその中で、少しずつプログラムを学んでいった。

プログラムコピペして動かすだけなら簡単だった。

何かを作りたいと思って手持ちのコードを組み合わせようとしだすと途端にその闇の深さが見えた。

それでも、漠然と「これが将来の自分仕事になる」と思っていた私は必死ゲームを作ろうともがき続けた。

1年目の文化祭ゲームは間に合わなかった。

2年目の文化祭ゲームは間に合わなかった。

3年目の文化祭ゲームは間に合わなかった。

エスカレーターで上がった高校に上がってそっちではプログラム部という名前になっていたゲーム研究会に入った。

4年目、流石に間に合った。

間に合ったが、先輩の作ったゲームコードを弄って、他のゲームから持ってきた要素を組み込んだだけのバッタもんだった。

なぜ4年もかけてこんなことになったのか?

答えは明白だ。

途中からゲームを作ろうという気持ちが折れて、ゲームをやるだけの人になっていたからだ。

ゲームをやり続ければゲーム理解できるようになる。

それは正しかった。

当たり判定のプログラミング自分で書いてからは当たり判定が見えるようになっていた。

これやると多分バグるなと思って試してみて実際にバグったのを見て「手抜きだな」と呆れたりもした。

そういったことが出来たからと行って、それが自分ゲームづくりには活かせなかった。

努力の才能と、努力以外の才能、その両方が恐らく足りなかったのだろう。

「俺にゲーム作りは無理だ……」

受験勉強があるから高校1年の文化祭プログラム部を辞めた。

それから、空いた時間インターネットが滑り込んできた。

続き https://anond.hatelabo.jp/20211125221032

anond:20211124112110

じゃあ最初からガンビット組ませろよ。

ガンビット自分で組むのは難しいか先生があらかじめ用意したガンビットをそのままコピーしてね」

みたいなことやってるうちに「つまんねー」ってなってプレイヤーが離れてるんだろ。

anond:20211124110057

例えば少女漫画コピー切り抜いて男性キャラ省いたり、好きな俳優の話で死ぬほど緊張して何も答えられなくなったり、みんなしてるんだろうか。これが多数派世界ネットのどこかにはあるのかな?

やっぱりツイッターやるべきなのかな。普段リアル向けのインスタとオタク用のピクシブしか使ってないかツイッターやってみるか気になってる。ロリコン女性と繋がりたい。字面だけ見たらキモすぎるな。

2021-11-23

anond:20211122231228

そもそもテレワークって何も出来ないじゃん

お茶くみも出来ない

コピーも出来ない

会議室に入って椅子に座ってお辞儀することも出来ない

なんも出来ないじゃん

テレワークなんてキーボードぽこぽこ打ってマウスをぐいぐいしてるだけの仕事してる振りワークにすぎないんだよ

ありとあらゆる種類の食材を含んだ料理

ここいらで面白い話を一ついたします。


江戸とある長屋に働き者の えらく痩せた男が住んでおりました。

なんでもメーカー下請け一生懸命かいて日銭を稼ぎ倒しているとのことでございます


10年務めた小さな会社で、古くなったパソコンで来る日も来る日も打鍵する。

そんなある日のプロジェクト出来事でございます


3日続けて取り組んで、それはそれはたいそうな仕様書こしらえました。

取り急いだ男は部下に披露して、意見を取り入れ加筆しなくちゃいけません。


男:「仕様書ができたから。レビューしてくれないか。」

部下:「レビューしました。ver2にしておきました。」

男:「ありがとう。」


するとこれから年下上司レビューを受けなくちゃいけません。


男:「仕様書ができました。レビューしてください。」

上司:「レビューしたよ。山田確認済みってファイルね。」

男:「ありがとうございます。」


年下上司イヤミもうまくいなせるスキルも身につきました。


すると隣で話を聞いてた年寄りの同僚がファイルをみだりにいじりやがったとのこと。

年寄り嫉妬はみっともないとはよく言ったもので、ファイルがどこに行ったかからくなってしまったとのことです。


だけども、昔からの同期が気を利かせてバックアップを取ってくれておりました。

感謝をすると「当たり前だ、お前が失敗したら明日から遊んで酒が飲めない」とのこと。

こういう時に気の置けない同期は役に立つものでございます


男は一安心して一服しに行くと、てっぺんをすでに回ってしまいました。

すでに午前0時を回っております。今作ったファイルが夢になるといけねぇと、急いでデスクに戻ります


あわててメールを作って客先に送りつけました。

お世話様です。指定仕様書ができました。お受け取り下さい。

"(最新)仕様書_version2_山田確認済み - コピー - コピー(1) -20180712_3_20180713_山田確認済み コピー - コピー(1).jtd"

2021-11-22

弟の遺書

実家に置きっぱなしにしていた書類ファイルを1部持ち帰った。

住んでる家にあるものと一緒に断捨離して残すものを整理しようとしたためだ。

おまけでもらったリラックマファイルの中に、弟の遺書コピーが入ってあった。

遺書というよりは、日記コピーだ。

これは母親から一方的に渡されたもの

ちゃんとした遺書遺体と一緒に確認済み。

コピーした日記の中には父への憎しみ、幼少期からトラウマなどが綴られている。

母が日記コピーして渡したのは弟のことを理解してほしいとのことだろうが、意図的な部分のみ改変して読ませることは、私にとっては精神的な虐待だったと今なら思う。

弟が死を選ぶ日まで綴られた日記は、いまだに全てを読ませてもらえていない。

母が自分がいないときに見られるのを嫌がるからだ。

自分の都合が悪いものは見て欲しくなく、あくまで父に原因があるのだと、母は私に同意してほしいのだろう。昔からそうだ。

父も母も毒親ではあるが、私もそれについては今更蒸し返したりしない。

ただ、日記を全て読める日は来るのだろうか。

切り取られて貼り付けられた弟の想いがなんだかとても虚しく感じてしまった。

1度だけ見た夢で

本当は生きていたんだ、と元気な姿で私に会いにきてくれた、という夢を見た。

1番に私に会ってくれた。

願望ではあるけれど、

遺体確認したのが、姉の私だったか

夢でも1番に会いにきてくれたんだなと思っていたい。

2021-11-20

anond:20211120185349

それは勝手コピーした著作権無視した違法アバターですね

社の審査を通った健全アバターをご使用下さいと高額アバターを売りつけてくるだろうな

2021-11-19

下の人の加齢で年月を実感する

Twitter10年くらいやっている。

フォローしあっている人たちの中で、CANMAKE TOKYO構文(「女の子って、本当に楽しい!CANMAKE TOKYO」をもじって「上司って、本当にウザい!CANMAKE TOKYO」などと呟く)を好んで使う人が2人いる。

最初はそれを見て「若い子の間で流行ってるんだな~」と思っていた。しかしよく考えてみるとその2人は、学生だったころにフォローしてから5年以上が経っていて、もう20代半ばだった。

20代半ばはまだ若いけど、少なくともCANMAKE TOKYO構文は「今の若者言葉」ではないんだ。キャンメイクCMコピーもとっくに変わってるし。

自分自身が年を重ねてるのは自覚してたつもりだけど、顔も知らないフォロワーもいつの間にか大人になっているんだなあ。知ったときにはハタチそこそこで、ずっとそのままの感覚だった。

anond:20211119103639

著作者非親告罪でなくなったら、共産主義のレン中のコピーで本を売り出す時代警察は嬉しかっただろうな。本持っているだけで、とりあえず逮捕できそう。

anond:20211119095058

良くない、と思うのは消費者だけ。開発側は、合法コピーやらロムの生産管理再販制度なんかを考慮したらサーバークライアントシステ厶を使ったゲームは、コストを加味しても美味しいのよ。続けてほしいなら、金を払えってまともだろ。

anond:20211118180336

CDをわるという表現なついけど、海賊版対策ネットを噛ませるという手法は、実は DRM よりも良いよな。色々と課金問題となるけど、それでもパチンコよりもまともだと思うし、実質的コピーがなくなって良いと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん